「裏切られる」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 裏切られるとは

2018-02-21

ラノベの先行き

ここ数年のラノベは昔よりも酷いくらいに年齢の低い女の子を出演させて媚びていると思える。

読み手の年齢を下げるのは構わないが、別に登場人物の年齢を下げる必要はない。

最近人気?の将棋ラノベ小学生女の子を登場させている。

別に女の子を出す必要はない。挿絵にすると当然のように媚びた絵になる。

そうしないと誰にも読まれないような魅力のない作品しか作れないのかと思える。

何でもかんでも低年齢の女の子を出すような作品が増えすぎだ。

男にしたら人気が出ないというのであれば、それはやはり魅力のないテキストなんだろう。

少女登場人物にする事がきっかけでテキスト作品にハマることも可能性はある。

これはこれである意味セールストークみたいな感じなんだろう。

しかし、媚びることからしきっかけをつかめないというのは作家としては一流とは言えないのではないだろうか。

下手をすれば二流にすらなれない。

いくら少女が登場するからといってもテキストだけでは興味を惹かれない。

挿絵があって始めて興味をもたれるのだ。

挿絵がなければ興味の対象にすらならないが、挿絵があれば少女で目に止まってもらえるというのは、なんとも情けない話だ。

そんな作家ラノベには多く存在する。

当然の事だが、媚びないラノベもある。

そういうラノベというのは、なかなか見つからないが年相応の登場人物で話が作られているので面白い

じゃあそういう作品には、媚びている少女はいないのか?というとそうでもない。

脇役に近い、それほど活躍もしない程度でマスコット的な少女は登場する。

それじゃやっぱり媚びているだろと考える人もいるだろう。

冒頭から媚び媚びした低年齢の少女が登場した挙げ句、帯にその少女に注目させるようなキャッチはいっているのと、

途中から登場して、読まなければ登場するのさえわからないような役どころでは全然違う。

作品の主役なんだから仕方ないだろと意見を言う人もいるだろう。

最初に書いたが、なぜ少女じゃないといけないのか?問題はただそれだけだ。

別に少女を登場させる必要はない。男だっていいのだ。低年齢じゃなくても良いのだ。

だが、売るために媚びる。テキストではなく、挿絵の見た目で。

そういう売り方ばかりなのだ、昨今のラノベは。

もちろん最初の方にも書いたが、昔からそういうのはある。

だが、ここ数年は特にひどい。何かと年齢が低かったり、幼い顔立ちで豊満身体付きをしている少女だったりと、そういうものばかりなのだ

そうしないと売れないのかもしれない。と、いうか読み手側がそういうものじゃないと興味を持たない輩が増えすぎているのも問題なのだ

媚びる所は作家問題があるが、そのようなものじゃないと読まない読み手側にも大いに問題はある。

どいつもこいつもコミュニケーションが欠けているかリアルでは女の子と会話もできないんじゃないか?と思う。

から可愛い絵に惹かれ夢中になっているのではないかと。

作品の中の少女は裏切らないがリアルでは裏切られる理想へったくれもない。

から、そういう少女が登場しないとノベルもろくに読めないのではないかと。

仮に少女が冒頭から登場している作品が全部男に置き換えられたら、一体どのくらいの人がラノベに夢中になれるだろうか?

半分もいないんじゃないかと考えられる。

そう考えると、これから青少年青年に媚びていくラノベばっかりが量産されるのだろうなと心配になる。

2018-02-11

zikさんについて2次元女子の私が思うこと

しんどい

炎上している.5、🔪俳優zikさんの情報が私のTLにも流れてきた。

.5、🔪を追いかけている友人がいるので、情報として知ってはいたが、彼についてさまざまなことについて知っているわけではない私でさえ、辛くてしかたがなかった。

私は彼に金を出しているファンではないし、彼についての基本的情報さえ殆ど知らない。はっきり言って茶の間外野以下の立場にいる。🔪は原作ゲームプレイしているが、.5に関しては全くといっていいほど関わりがない。

今回の件についても、私が何かを言ったとして、それは言うなれば野次馬」的な立場から見方となってしまうだろうし、そんなこと外野が言うなと俳優ファンからお叱りを受けても致し方ない。

それでも言わせて欲しい。

まりにも酷すぎる。

なぜこんなことを思ったのか、自分でもはっきりとはわかっていないのだが、おそらくそれは私が「2次元アイドルの夢女子であるから、なのではないかと思う。

作品バレの可能性はあるが、敢えて言うと、私の応援しているアイドルは、「まるで3次元にいるような感覚を抱かせる」というコンセプトを持って活動をしており、アイドルたちはまるで実在するかのように振る舞っている。そのようなジャンルの夢女子である私は、夢感情を持っている相手のことを「3次元で確かに生きている○○君」だと考え、リアルに恋をしている。

この考え方が、3次元にいながら夢女子(リアコ)を生み出すような売り方をしていたzikさんに重なるように思うのだ。

2次元3次元には大きな隔たりがあるという人もいるだろうが、前述の通り私は自分推し3次元にいるものとして、叶わないとわかっていても恋をしているし、俳優のリアコをしている方も同じように叶わないと理解していても恋愛感情に近い形での応援をしているのではないだろうか、と考えている。あくまでも主観である

そのように勝手共感を抱いてしまった俳優ファンがとても傷ついただろうこの炎上騒ぎ。

正直かなり精神にこたえた。

俳優がカノバレをした、という事実にではなく、それを見て心を痛め、担を降りていくファンの方々の姿。余りにも苦しかった。

バスツアータイトルからも分かる通りにリアルに恋させるような商法で売り出していた彼を本気で好きになってしまうのは一夢女子視点から見ると当然のことで、好きにならないほうがおかしいとさえ主張したいところだ。そのような戦略で売り出しを図っていた彼に恋をしていたファンたちは、今回のことで耐えきれないほど深い傷を彼に負わされたのだろう。好きだったはずの、本気で愛していたはずの彼自身に。写真流出という最悪の形で。

これほど酷なことがあるのだろうか。

私には耐えられないと思う。

だって、恋したくなるように仕向けたのは彼(と彼の事務所)じゃないか俳優にしてみれば、勝手に本気で好きになられても迷惑…といったところなのかもしれないが、そのように売り出したのは紛れもなく彼らで、それに乗っかって本気で恋し応援していた人たちの気持ちは、今回の件で完全に踏みにじられたんだと思う。俳優本人の脇の甘さによって。

個人的な考えだが、俳優というある意味「夢」を売る仕事を選んだ以上、夢を与え続ける責任がついて回るのは当たり前、ファンの前では常に理想自分でいるべきなのではないか、と思っている。

からこそプライベートには細心の注意を払うべきで、それが出来ないのであればその業界で生きていく上での覚悟がないのだと言われても仕方ないだろうし、そんな状態で厳しい競争を勝ち抜くことなど出来ないだろう。

しかも1度目ではない。2度目だ。彼の信用は前回以上に傷がついたはずだし、今度はもう許してもらうことすら危うい。支えてきてくれた、自分に恋をして金銭的にも支えてくれていたファンを自ら切り捨てたということに他ならない。彼にとって俳優業におけるファンはその程度の存在だったのだろうか。

あの写真を流したのが誰かはわからないし言及する気もない。私が言いたいのはただひとつ、「あの写真財木琢磨ファンを裏切った。ファンの愛を蔑ろにした。」それだけだ。

私の推しはいくら実在感を押し出したところで所詮2次元、カノバレも写真流出もないけれど、また違った形で「公式に、最愛の彼に裏切られる日が来るのではないか」という不安を僅かに抱えて日々を過ごしている。

そのような私の精神状態でのこの炎上は、リアルに恋をしている私にとってはとても他人事に感じられなかったし、傷つきどんどん担降りをする人たちの姿を黙って見届けることしか出来ないのは分かっていても、何か伝えたい、という気持ちで揺れていた。その結果のこの匿名ダイアリーという逃げだ。許して欲しい。私はただの一アニヲタで、気軽に舞台ファンに話しかけられるような立場はいないのだ。

このダイアリーだって驚くほど自己満足に過ぎないし、なんで俳優に一切関係ないやつがこんなに腹をたてているんだ…?と思う人が殆どだと思う。私だってなぜこんなに怒っているのかわからない。でも、書かないと、纏めないと私の中で収拾がつかなくなってしまった。ここまで読んで気分が悪くなった方々には本当に申し訳ないが、なにか感じるものがあった人が少しでもいたら、もう少しお付き合いして欲しい。

あくま個人の感想で、何言ってるんだと思われるかも知れないけれど、悩んでいる方は一度彼と距離をとってみるべきだと思うし、離れることで見えるものもあるのではないか、と思う。

だって、近くで考えていたら、どうせ最後には彼の好きなところしか出てこなくなってしまう、いくら辛い想いをさせられたところで、やっぱり彼のことが好き、という結論に陥ってしまう気がする。夢女子みんながそのようだとは勿論思っていないが、何だかんだ言っても推しの全てが好きで、応援したくて、一番近くにいたくて、金をかけて、最大限推しのために出来ることをするんじゃないか

だって、彼のことが好きだから過去形なんかじゃなくて、どうしようもなくいまでも好きだから

わたしだったら絶対そうなる。偏見かも知れない。思い込みかも知れない。でも、多くの本気で恋する女子はそう簡単好きな人なんか諦められない。

からこそ、離れてみる、一旦リセットすることもやっぱり必要なんじゃないか、そう思う。それが難しい、出来ないのだという意見も痛いほど分かるけれど、心を軽くしてから、落ち着いて考えることも大事なのではないかと、そう思うのだ。忘れようと無理に努力する、というよりは、美味しいものを食べて寝る。これだけでも少しは違うのではないかと思う。

推し物理的に死んだわけでもないし、また会いたい気持ちになったときに、会いに行けばいい。

書いている内に驚くほど上から目線かつ厳しい書き方になってしまい、ただただ申し訳なく思うけれど、正直な気持ちを綴っただけなので、特にどのような反響が来ようとも気にしないし、一切誰にも読まれなくてもそれはそれでいい。

ファンのみなさんが負のループに入ったかのように苦しんでいる様が見ていられなかった。自分のことのように感じて辛くなってしまい、ファンの方々のバスツアー感想を見て思わず泣いてしまった。

からこのダイアリーを書き、少しでも気が楽になればいいと思った…なんてことは建前で、ただ文章を作って私の気を楽にしたかっただけ、本当に自己満足だ。読む時間も惜しいくらいの駄文であげるのも迷ったものなので、どうか非難はしないでほしい。どうせしがない弱い夢女子ひとりごとなのだから、忘れてください。

さいごに

永遠を誓ってくれる推しは大体裏切る。

あーしんどい

2018-01-09

言葉を信頼できないことが辛い

小さい頃から「嘘は言ってはいけない」と思っていたし、人の言うことはまず「信じて」理解するべきだと考えてきた。

人の言葉を疑わないと言う意味ではなくて、疑うのはいくら疑ってもいいんだけど、相手が嘘だと認めない以上は、どんなに疑わしくても、とりあえず「相手のいうことは正しい」とみなすと言うこと。

この態度がどうやって身についたのかよくわからない。小さい時から冗談を真に受けたりして「どうしてそうやってすぐ信じちゃうの?」なんて言われることがあった。別に本気で信じているわけではなくて、冗談のように信じたがいことであっても、そう言うのだからそうなのだろうとみなして理解するのが礼儀というか、当然そうするべきだと思っていた。多分、礼儀という概念はわかっていなかったけど、「人の話を無視してはいけない」みたいな感じで、当然、人の言うことを嘘だとみなすなんてことはしてはならない、みたいな。

そういえば、「人の話を無視してはいけない」は、多分小学校とか幼稚園大人に言われてそのまま受け入れていて、中学くらいまで正しいと信じていて、高校生くらいの時に法学勉強をするようになってから、「人の話を無視してはいけないと要求してはいけない」と認識修正して、これは大変なショックだった。自分は今まで間違ったことを教えられてきて、それを今までずっと正しいと思い込んでいた、と言うことを受け入れるのが大変だった。

「人の話を無視してはいけない」って子供には一般的に教えていることだと思うし、みんな大人になるに従ってこれが世の中では通用しないことは肌で感じるはずなのに、どうやって折り合いをつけてるんだろう。

それと同じような感じで、「相手のいうことは正しいとみなすべき」って言うずっと受け入れていた正しさが、対人経験を重ねるにつれて、現実整合できないと感じること。

相手の言っていることがある程度疑わしいとき、一応自分確認をするようにしてきたつもり。「それは本当なの?」「本当だとするとこれおかしくない?」みたいに、それが信じがたいと感じる理由説明して、相手が「実は嘘でした」と認めるか「それはこういうことだから自然じゃないし疑うことないんだよ」って説明してくれるのを期待していた。

納得できる説明が得られなくても、相手が間違いを認めなければ、やはり信頼しなければいけないと思っていた。それが相互に信頼するために必要な態度だと思っていた。

でも、世の中では、信頼っていうのはそういうことじゃないんだってことを、最近強く感じる。言葉では認めないのに、やはり本音自分が疑っているようなことで、そして自分がそれを疑う理由は全く正しく、そのような疑う理由が明らかにあるから相手こちらが察することを期待していたり。

自分では察することはできているつもりだ。察しているからわざわざ念押しの確認質問をしたり疑問を表明したりするんだ。それでも認めなければ、「疑わしいけど、本人がそういう以上信じるしかない」というのがこちらの結論になってしまう。

それが後になって、最初から疑いの方がただしかったということを告白されて、ものすごく悔しく裏切られたような気持ちになったりする。わかっていたのに、無理やり信じさせたのはそっちじゃないか、と思ってしまう。

言葉への信頼を裏切られるというのはものすごく辛く悲しい。でも世の中の人は、言葉を重視していないみたいだ。行動とか態度の方が重要なんだ。

逆に、立場をひっくり返したらいいのか。言葉ではなく行動と態度を聞いて、言葉ではなく行動と態度を信頼したらいいのか。どこかにそういう慣用句のようなものがあった気もする。でもそれって、相手の誠実さをはなから信頼しないってことじゃないのか。そんなことしていいのか。

こういうことを考えることが、度々ある。

2017-12-30

anond:20171229192044

知識ではないけど、るろうに剣心に登場する志々雄のセリフ

 「信じれば裏切られる

 「油断すれば殺される」

 「殺られる前に殺れ」

は読んだ当時から今もずっと脳裏に焼き付いてる。

殺る殺られるはさすがにフィクションだと流せたが「信じれば裏切られる」だけは現実世界でもあることだと実感している。

若干人間不信気味。

2017-12-21

性犯罪を受けた

会社の人から強制わいせつ罪にあたることをされた。

がんばってアラートをあげた結果、きちんと会社対応してもらえたため、段々元気になっている。良かった。

はあちゅうさんの#MeToo騒動で感じたことを時系列で書いた。(なるべく正直に書いたので一貫性いかもしれない。)

はあちゅうさんのセクハラ告発を見たとき

・「メール読み間違多発」「簡単作業にとてつもなく時間がかかる」は身に覚えがあったので、すごく共感した。

・「記者さんに話を聞いてもらい…やっと心が楽になった。」という一文を見て、本当に本当に良かったですね…!!!!と、ちょっとうるっとなった。

はあちゅうさん=なんか炎上してる人というイメージがあったけど、普段ボコボコにされてる人でも、セクハラを受けたらちゃんと擁護してもらえるとわかって安心した。

・正直、 anond:20171220195315 のように指摘されるのがめちゃめちゃきつい。でも被害者の誰もがアラートあげていいんだと知った。自分アラートを上げたことは間違ってなかったと思えた。

広告業界の悪vs被害者という構図がきれいに出来上がっている、と感じた。私は広告業界人間ではないし、被害もここまでは酷くなかったので、今何かいったら空気読めない感出るかな、とちょっと思った。

はあちゅうさんには「いつも誰かにマウントとってる人」というイメージを持っていたけど、それはこんなにつらい経験をしたせいなのかな?と思った。

他人から傷つけられた結果、全然違う方向にマウントとりたくなる心理はわからなくもない。(恐怖のためか、加害者単体に対して全く何も思わないので、感情の身代わりを探してるのかな。)少しでも何かを見下していないと自尊心ガラガラ崩れていきそう。

・私の場合加害者はやたら単価の低い会社だった。そういえば事件以降、単価の安い会社を何かにつけてものすごく見下すようになった気がする…。自分がいつの間にかモラハラマンになっていてゾっとした。気づけてよかった。

はあちゅうさんの「童貞ヤリマンネタ自粛になるのやだな」を見た時

・せめてトラックにはねられた人の前ではトラックのこと褒めないでほしい…みたいな気持ちになった。(???

・多くの人が、はあちゅうさんの発言批判していた。被害者から女性から一般人から…というフィルター全く抜きに、「悪いものは悪い」スタンスなのがとても嬉しかった。(まだまだ声を上げにくかった男性被害者も、ちょっと声をあげやすくなったんじゃないかなあ)

・不当な理由加害者擁護され、こちらが責められることは本当につらい。でもどんな背景であれ「被害者は悪くない。」と言ってもらえることが改めてわかった。

はあちゅうさんの「お詫び」以降の流れを見た時

(本人のツイートをちゃんと追えてないかもしれない。読むとおえっとなるので。)

・わざと炎上ツイートをさせてると感じた。なんだかわざわざ一旦被害者サイドに来た人が、自分は味方だと思わせたまま、被害者をぶち殺しているパフォーマンスに見せられているようだ。ただただ怖い、謝罪とかどうでもいい、本当に黙ってほしい。

・これが本当に売名目的だったのであれば…。この人は、他人人権も(自分人権も)踏みにじるべし、踏みにじってこそ、って価値観なんだろうなあ。週刊誌記者芸能人を単なる獲物としか見てないような感覚なのかなあ。

・でも"その価値観おかしい"っていう意見メジャーにするため、きちんと"それはおかしい"って声をあげなきゃいけない…。炎上仕掛け人の思う壺かもしれないけど…たくさんの「それはおかしい」という意見に救われる人もいると思うから…これは炎上させて良いと思う…。

最後

・正直③あたりが一番気分悪くなった。被害者サイドだから被害者のこといじめないよね、と思考停止して、安易に期待しなければよかった。こういうのは味方に裏切られるのが何よりつらい。

・「はあちゅうさんが炎上を起こした」ことと「はあちゅうさんがセクハラ被害者だ」ということはまったくの別問題だ。なのにこの2つをごっちゃに考えてしまった。被害者から加害者にならない、なんてルールはない。「この人は被害者から…」という枠につっこんで、ちゃんと個人を見てなかった。こういう、不適切な「○○だから・・・」という思い込みが、諸悪の根源だったはずだ。でもそれはそれとして、ほんとに酷い人たちだなあ、、、と感じる。

・結局一番心の支えになったのは、今もこれまでも、はてな民コメントだったなあ。はてな民に励まされてなかったら、会社アラートあげられてなかった。本当にいつもありがとうございます

追記

実は最初わたし会社に「穏便な対応しかとってもらえなかった

被害をうけたときより、味方だとおもってたひとに「増田さんも悪いよね」といわれたときがきつかった

そんなかんじ

2017-12-18

宗教における信仰政治における支持は似ている

宗教

宗教神様信じろよーという話で信仰するわーってなった時に、必要なのは神様恩恵だと思うんですね。

損得で信仰おかしいって言う人もいると思うけど、結局の所は恩恵があったか神様を信じるわってなると思います

人間なら、どこかしら神様にすがるのは恩恵を求めるからじゃないかなって。

でも、実際の所は恩恵がなければ信仰は生まれないと思うわけですね。

これが恩恵がない状態神様を信じるってなっても、大事な人が死んでしまうような絶望的な時などに神様助けてってやっても

神様が助けてくれなかったら恩恵なんか一瞬でなくなってしまます

恩恵があったか神様信じるねーって状態でも、大事な場面でなかったら信仰なんて一瞬で散ってしまう事も多々あると思います

政治

上記宗教と同じで政治も似たようなことが言えるんじゃないかなと。

恩恵があれば、その政治家を支持する。なければ支持しない。

何にしても恩恵があってこその支持なんじゃないかなーと。

今の政治家に言えるんですが似非宗教的な感じで「私を信じて下さい」ばっかりでしょ。

信じてじゃあ世間が変わったかって言うと変わらない。もしくは一部変わったけど、大半の大衆には関係がない所が変わる。

支持した人を見事に裏切っているケースが多いわけです。

そんな状態なのに信じろ信じろー俺を崇めろー的な感じは似非宗教のものに見える…かな。

今苦しいんだっていう国民がいても、そこは見てない政治家ばっかりなんですよね。

そういう政治家選挙の時にだけ降臨()され、民に高説をばらまきます

「俺に票を入れろ」と。

結局

打算的と言われてしまっても、民一人助けられないのであれば宗教信仰も薄れるし、政治支持も薄れるわけです。

信じるものは救われる?んなぁこたぁない。信じても裏切られると思うほうが多い社会になったと感じますよ。

そんな事を考えていると宗教政治は同じだよなーって感じですよね。

2017-12-16

人とのどうでもいい口喧嘩で勝つ方法

大きな声ではっきり話す

かなり大事。というか一番大事。威嚇のため

どんなに相手論理的に話そうが「はああ???聞こえねえよ!もっとはっきり話せ!!!障害者か?!」で片付く。

相手が話してる最中に会話の割り込み可能

特に「人の話を聞こう」としているやつには強い。永遠に攻撃し続けれる。

声は大きければ大きいほどいい。肺活量を多くしよう。

侮蔑語差別用語をふんだんに使う

「お前脳みそにウジでも湧いてんのか?」「頭悪いだろ」「勉強もできてるかどうか怪しいもんだわ」「お前の親、顔キモすぎだろw」「きっしょ」

口臭いんだよいいから黙ってろ」「ハゲの分際で何いっぱしに語ってんの?」「は?てめぇカタワかよ」「めくらか?普通に見えるだろうが。いっぺん死んだら?」

「低年収のくせに何頑張ってんだよw」「低年収年収ってお前それしか言えないスピーカーかよ」「学歴もないくせに聞きかじりの知識ひけらかすな」

「さすが親がいなかった人は言うことが違いますなあ!」

特に理由なく使っていい。侮蔑語レパートリーが少ないと劣勢になる。

また、基本的普段スペックものを言う。文によっては、そいつ以外を敵に回すこともあるのでそれも考慮して言葉選択する。

コンプレックスを刺激する

侮蔑の応用。

たとえば、学歴がある人達集団で、その人だけが学歴がない場合は「学歴もないくせに」というのがすごく効くし、周りの人たちを潜在的に味方にできる。

ハゲ」とかも、「普段みんなが言えなかったことを言った」みたいな感じで若干の共感を呼び、助けに入る人が少数になる。

会話の割り込み

何かしゃべろうとしたら「ていうかお前口臭くね???」のように全く関係ない話に持っていく。それまでの議論は飛ぶ

話を戻そうとしてきたら「口臭い◯◯くんはなんだって?」とか言って相手ボールを渡さな

それもろくに聞こうとしない。だいたい「聞けよ!」とか言ってくるから「なんで口臭障害者の話を聞かないといけないんだよ。すこしは自分の頭で考えろ」のように更にdisる

ハッタリ

「困った」みたいな顔は絶対にしない。「そんなことしたら許さない」とか言うのも禁止

「〜されたら私は困る」という表現が付け入る隙を与える。

基本的に「まず俺はお前を殺すことも考えているが、今はまだ殺そうとは思っていない」と思わせられれば強い。

相手社会的地位考慮しない。逆に社会的地位が高い人ほど、殺されることや地位財産を失うことに恐怖を感じている。

ただ「おまえの家燃やすぞ」などのように直接は言わない。脅迫になるし、「おっ、犯罪ですか???通報しますね!!!!!!!」とか言われるだけ。

もしかして殺されるかもしれない」と思わせることが大事

たとえば会話の最中に一瞬だけ文房具入れに目をやったり、凶器を探す素振りを見せるとかの方がよっぽど怖い。

自分の味方づくり

普段から関係大事。ただ本物の味方ではなく、その人の都合でいとも簡単崩壊する味方。

「こいつハゲデブだと思うよなぁ!?」と、第三者になんの脈絡もなく同意しか選択できない質問文を投げる。あくま第三者には喧嘩しかけない。

黙られてもすぐに「あぁ、ごめんね変なこと聞いて」とにこやかにすれば「敵対されなくてよかった」と思われて誰も助けなくなる。

ただ既にかなり優勢なときに使わないと、喧嘩に戻りにくい。劣勢のときに言う場合は観客も「そんなにはじゃない?」とか言ってきて窮地に陥る。

敵の味方を扱う方法

一対多の場合だったとしても基本的に一人とだけ敵対する。ボス格とだけ戦うこと。

あとは何言われようが無視。「まずお前は敵対相手として認めていない」ということをアピールするのが大事

あくまボスに対する侮蔑だけを投げること。

全員に対してヘイトを稼ぐと全員から攻撃されるのでかなり劣勢。

論理が通せたり、「正義」がこちらにあるなら論理も使う

論理はなくてもいいが、あるならより強い。

「やるっていってたのになんでやらなかったんだ?」

こういうの。

続けざまに「やれないのは腑抜けた態度だからだろ?」「違うだろうが。まず生きててごめんなさいって言え」などのように追い打ちをかけれる。

相手の話に穴があればそこをついて話をめちゃくちゃにする

話すことに困ったらまたここに持ってくることもできる。一度の失敗は絶対に許してはならない。

詭弁・嘘・デタラメ活用

相手の確かめようのない情報をもとに言葉を発する。

「何を根拠に女が30%って言ってるわけ?総務省データでは50%になってたけど?てめぇの憶測で語ってんじゃねえよ」

「は?まるでサイトロピエンシーだな。人間辞めたら?」

こう知的っぽく見せるだけで反論不能になる。

大抵知らない単語無視してくるから「おい、なんでそんな反応してんだよ。お前サイトロピエンシー知らないだろ??」とか言っとけばいい。

さな

相手が弱ってもとことん延々とやりこめ続ける。

泣こうがなんだろうが許さない。気絶するまでやる。ここまでくると撤退されるが、逃がしてはならない。

追い詰めて追い詰めて追い詰めて次はもう歯向かわないようにさせる。大事。今後は味方になる。ただし恐怖政治ゆえの味方なので窮地にたてば裏切られるよ。

結論

と、上にあげたやり方を実践するメリットは実はあまりない。失うものが多すぎる。

人とは敵対せずに嫌なやつを身の回りからこっそり排除していく方が堅実な立ち回り。

基本、金があるといいところに住めて、周りの人柄もよくなってくるし、みんな余裕があるので喧嘩もしなくなる。

喧嘩なんかしないほうがいいので、普段から喧嘩になりそうな事象ははやめに摘んでおくのがいいと思います

2017-12-04

おれが youtube で 100 回くらい再生したカバー

タイトル通りです。それでは早速。


'No Diggity' cover by Seattle soul queen Grace Love @ The True Loves

https://www.youtube.com/watch?v=ffsNRYj7R6E

Grace Love というソウルの人。情報全然無いので何者なのかさっぱりで申し訳ないが、まあ、見てもらえば凄さはわかってもらえるかと。

キックスネアそれぞれで前に踏み込んで行くリズムが最高にハマる。

体内の何かにがっちりハマってくる感じ。

ホーンも聴きどころ。渋すぎる。

歌はこれでもかってくらいのガッツ感。この方向を求める限りにおいて、裏切られることはない。

この人の動画をいろいろ見てると、サウンド的にはギターの Jimmy James って人がキーパーソンらしく、地元ではそこそこプレセンスがある模様。この人はうまいと思う。

これとか良い。

Delvon Lamarr Organ Trio - Warm-up Set (Live on KEXP)

https://www.youtube.com/watch?v=jhicDUgXyNg




Gorillaz - Feel Good Inc. (Cover) by Daniela Andrade

https://www.youtube.com/watch?v=7C9EYka6fIU

カナダのこのお姉さんは、カバー中心に大量の動画があって、youtube 時代アーティストとして割と有名らしいので、知ってる人も多いかも。曲はどれも良いんだけど、個人的にはこれがたまらなく好き。

デリカシーたっぷりに、そっと触れるような歌が魅力。

アレンジも本当によく考えられていると思う。シンプル弾き語るために凄く工夫されていると言うか、ものすごく手の込んだシンプルさというか。

youtubeカバーを大量に上げて有名になったらしいけど、カバー以外の曲もあって、なにげにツアーアジア域まで来てたりするらしい。



RADWIMPS - 前前前世君の名は。』(Matt Cab cover)

https://www.youtube.com/watch?v=Kq1R6Ur9cq4

星の数ほどある前前前世カバーですが、個人的にはこれが好き。

おれはオリジナルを何回も聴いたけど、結局良さがわからずじまいだったんだよね。

でも、このカバーを聴いて、ついに曲の良さを理解できたよ。

オリジナルBPM設定では、年寄りには曲の良さを理解するのムリだYO。。

絡みつくようにメロディをなぞる歌が気持ちよい。こみ上げるところそれなりにソウルフルな感じもあるるんだけど、声が重くならないのでポップらしさを維持しているあたり、良いバランスだと思う。多くのRADWIMPSファンにとってはやや重いかもだけど、おれにはちょうど良いというかしっくりきた。



Meshell Ndegeocello Pop Life LIVE @ Sunset Junction 2010 Los Angeles YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=gWe55aMBnII

これは、ミシェル仕事で最も素晴らしいものの1つではないかと。。この人の仕事はどれも凄いんだけどさ。

これもスローアレンジ。一歩一歩踏み込んで行く感じが最高で、踏み込むたびに囚われていく。オリジナルの軽いアレンジに対してこのアレンジは、普通人間は思いつかないし、思いついても成立させられないと思う。「うおっ。そう来んだ!?」という驚きがあって、そしてそれが見たことが無い高いレベルで成立しているという。何が起きてるのか理解できない世界にいきなり引きずり込まれてワケわかんないんだけど、超気持ちいいという。聴くたびドキドキする。

Deantoni parks の一見空気読んでないように見えて、実はナイーブドラムに胸をつかまれる。この人は他の仕事も良い。

そんで、100回ぐらい再生して、一息ついて、「プリンス、スゲエ」って思った。

2017-12-03

anond:20171203191517

昇給すれば社員忠誠心を強固にして会社に尽くしてくれると信じて裏切られる

社員でもバイトでもほとんど対して昇給しない現状が上も下も人が性善説で動かない何よりの証拠

従業員にカネ配って会社がぐるぐる回るんなら今すでにそれが多数派になってそれ以外が淘汰されてるわ

2017-11-30

経験が増すと小説面白くなってきた

やっぱり何を楽しむにしても、経験するってインプットはすごく尊い

自分がその主人公キャラクターと似たような経験をしてないと、共感感情移入もしにくい。

いや、共感とかできなくても楽しい小説はたしかにある。羽田圭介メタモルフォシスとか、映画だけどナイトクローラーとか。

でも、自分進歩とか、見えるものが変わる意味で、何事も経験だな。

でも経験が増えるにつれて、若い頃の純真感性は鈍っていく感覚がある。これは、希望とか明るい未来への期待とかが裏切られる「諦め」によるものかもしれない。

人生っていうのは諦めの連続だな。でも諦めの連続の中にしか楽しいとか幸せもないのかもなあ。

2017-10-29

iphoneXで新しい体験なんか多分無い

iphone使ってるけどさ、5Cから6Sに変えたときに、変わらなさにちょっと絶望した。

面白くないな、と。

iphoneXもどうせそんな感じなんだろうと思うけど、期待してる奴ら裏切られるんだろうなあ。

いや、悪くないだろうことはわかるよ。

でもそんなにいいかっちゅうと、良くもない。

ってか”同じじゃん”って思うと思うんだけど。あ、これもう知ってる、みたいなさ。

2017-10-19

十二大戦の残念な所

死んでいったキャラバカばっかりで萎え

1話→自信満々に登場して即退場するバカ死体操作は予想できなくてもなぜあの状況で1対1だと思ったんですかね

2話→散々裏切りを警戒しながらパワーアップさせてすぐ裏切られるバカ

3話→パワーアップして自信ついたから強い奴と正面から戦って死ぬバカ

これなら刀語の方が強い武器をどう活かすかvsその強い武器にどう対抗するかで面白かったね

2017-10-17

anond:20171017165456

元増田だけどこれだけは言わせて。

はぁ…全然話にならない。程度が低すぎ。120円~150円ぽっちのものグルメ王にでもなったつもりかよ。

最強っていうのは「味」だけじゃないんだよ。

モナ王っていうのは、俺にとってはモナアイスの王なんだけど、新勢力チョコモナカジャンボに負けてるんだ。

なんでかって、いろんなスーパーコンビニアイス売り場に行ってみな。

チョコモナカジャンボほとんどの場所にある」

モナ王がない所、またはファミリーパックのみの場所が目立つ」

これがわかるはずだ。

これを言い換えれば、「あー、モナアイス食いたいな」って時に適当スーパーやらコンビニやら寄ってみる。その時に心がモナ王を求めている時にモナ王がなければ心の中のざわつきはアイスを食べた時の幸福感でも打ち消せない。

そういう時に「ファミマバニラモナカ」なんだよ。こいつは、ファミマにいったら絶対ある。売り切れの場合も当然あるけど、大概そういった特別事情がないかぎり「でっかいバニラモナカ」を求めれば99.8%の確立で入手が出来る。それがどんなに強いことかおまえには理解できんか?「味」とかに縛られつけられている限りお前は味でしかアイスを図ることができない人間になる。だったらこんなコンビニアイスなんか食ってずに、最低でもサーティワンいけって話でしょ。もっというと牧場いって搾りたてのミルクで作ったアイスが最強とかになってしまうでしょ。それじゃぁ弱いんだよ。

ファミマの「でっかいバニラモナカ」が強い部分はな

ファミマにいったら大抵ある

・真ん中にチョコなどの邪道要素に裏切られる心配がない

・「アイス買ってきたぞー」みたいなノリでアイスを買っていく時にコンビニブランドは安定感がある。(例えばハーゲンダッツなんか買っていったら次回以降もハーゲンダッツを求められるような空気になる)

ぶっちゃけセブンモナアイスでもいい

という点を考慮して「ファミマバニラモナカは最強」という格付けを押した。

2017-10-08

anond:20171008192049

旧日本軍明石元二郎によってロシア共産党を育て、ロシア帝国を背後から襲わせて日露戦争勝利した。

旧日本軍自分たちが育てたロシア共産党からソビエト日本に協力的だと考えた。裏切られるとは思わなかったか不可侵条約を結んだ。結果は歴史のとおり。

日本右翼共産主義シンパシーを感じているのは旧日本軍伝統かもしれないな。

本物の右翼は反ソ・反共だ。

2017-09-25

裏切りの星 たつき

サンライズ石ダテコー太郎田辺茂範

戦友(とも)を切り捨て続け遂にたどり着いた栄光の地で最後には己が裏切られる

なんとも壮絶な人生

戦国武将かお前は

グリフィスかなんかか

2017-09-12

I.Yへ。

I.Y=好きな人愛する人あなた

愛する人よ。

明日も私は惑う迷う。1日中

私は本当に精神ビッチなんだ。

誰が好きなのか本当にわからないんだ。

でも好きになりたいんだ。

あなたのことを。どうしても。

自分を救ってくれたあなたのことを。

私は、もう、あなたあなたの周りの人を振り回すのはもう疲れた

何度もあなたへの愛を確認しては、

あなたへの愛が自分にあることを確認しようとしては、

違う名前が頭に浮かび、

あなたへの愛がないことを確認させられているようだ。

あなたへの愛を確認したいだけなのに。

いつ会えるかわからないけど、

出来れば会いたい。

でも好きになれなかったら、

違う人が好きだったんだということを確認することになったとしたら、

あなたのことが嫌いだったんだとしたら、

とても怖いんだ。

みんなただひたすら数年の間傷ついただけで終了。

あなたを傷つけて終了。

私もまた終了。

逃げたくてたまらん。

好きだから好きになりたいのに。

ずっと好きでいたいのに。

借金を返す目処、半年以内につけてくれ。


今日も雨が降った。

昔、あなたに雨は落ち着くから好きだと言ったけど、

あなたや誰かがどこかで自分のせいで傷ついて泣いている気がして、

今はもう精神的に疲れたうんざり

どうすればあなたのことを好きになれるんだろう。

好きになりたいよ。


この言葉すら、誰の方を見て言っているのかわからない。


多分、一郎の方を見て言うのが恐いのだ。

裏切られるとか自分が裏切るかもとか、

あの時自分あんなに愛してる愛してる言っていたのに、

好きになれなかったらと思うと怖いんだ。

あなたのことを直視するのが怖いんだ。

あなたの大きな真っ直ぐな目を見るのが怖いんだ。


意気地なしでごめん。

でも会いたいのは本当。

会った時に上手におしゃべり出来たらいいんだけど。


仕事の方はうまくやったみたいだね。よかった。

万事が万事、うまくいかないのかもしれないけど。

お金はうまくいってほしいな。創作生活には自由必要だ。

まりにも借金が多すぎる。

2017-09-05

グループに裏切られた

ずっとやってきたグループ系のメンバー3人に裏切られた。

裏で隠れながら一番嫌いな奴に陰口を言っていたらしく、あいつはもう必要ないとか散々言われていた。

正直殺したいと思った。

このグループを盛り上げるために散々手を尽くしてきたし、一人のメンバー不祥事を起こし炎上していた時は、手を差し伸べて今や何事もなかったようにした。

だがそのメンバー裏切られるとは心底腹が立ったし、悲しくなった。

毎日毎日全員のために計画を練ってきた自分に腹がたった。

その三人はというと今日も三人仲良くやっている。

やはり自分は不必要存在だったのだろうか・・・

2017-08-21

何度もチャンスあったのに、自分で潰してるよなぁと思う

自分の臆病さが嫌になる

どうしたって最悪な事を考えてしまって行動できない

期待して裏切られるのが怖い

期待しなきゃ裏切られることもない

けど寂しい

このネガティブ性格って治るのかな

2017-08-19

助けてと言えない人が助からないのはなぜか

https://anond.hatelabo.jp/20170817225450

ブコメに、

何を主張することもなく、全存在が、ただ存在する、というそれだけで自動的に救済されているべきであり、「助けてほしいと正確に叫ぶことができる人が助かる」ような社会肯定されるべきではない。

「かわいそう」って思われないと助けてもらえなくて、「かわいそう」って評価が嫌いな人が助けてもらえない印象。

とあるが、この二つは根本的に間違っている。

なぜ、助けてと言えない人が助からないのか?それは、助けてと言えない人は助けられてもそれを受け入れることができないかなのだ。助ける側の問題ではなく、助けられる側の問題なのである

きっとこれを読んで、助けられる側に問題があるからからないなんてのは残酷だ、と思う方もいらっしゃるだろう。けれども、そもそもかると言うのはどう言うことなのだろう?

それは、助けられる側の問題解決した状態、と言うのではまだ足りない。助けられる側が助かったと思える状態まで行かないと助かってはいないのだ。

まり、助けられる側が助かったと言う認識を持たねばならず、この点をクリアするために必要なのは助ける側が助ける行為をすることだけではなく、助けられる側がそれを受け入れるということが必要だ。助けられるということは受動的に与えられる救いではなく、能動的に動かねば掴めない幸せなのだ

から、助けてと言えない人、自分は助かりたいのだということに素直になれない人は、どうあがいても助からない。

そして、素直に助けてと言えない人はたくさんいる。助けの手を差し伸べられても、過去経験からそれを疑ってしまってそれを掴めない人はいる。助けてもらっても、助けてもらった自分をかわいそうだと思われた自分だと認識して助けてもらったことを否定してしまい、元の地獄に戻ってしまう人もいる。そのほかにも、様々な理由で助けてと言えない人は本当に多い。

そういう人々が助かるためにはどうしたらいいのか?

助けてと言えない理由千差万別だが、助かるための処方箋はたった一つである

それが、素直になることなのだ。

素直に助けてと言えばいい。助けの手を素直に信じればいい。助かった時に素直にそれを受け入れればいい。

それで裏切られることがないとは言わない。

しかし、努力が必ず人を報いるわけではないが成功のためには努力必要なのと同じように、素直になったからといって必ず助かるわけではないが助かるには素直さがどうしても必要なのだ

助かったと思うことが助かることなのだから

【追記】

素直でないと助けないという恣意的な言い換えでワロタ

違うよ。確かに、助かりたいのならば素直になれ、という話だけれど、素直じゃない人にも助けの手を伸ばしている人はたくさんいるよ。元増田もそう。だから、素直にそれに気づいてくれ受け入れてくれ、って話だよ。

誰も信用できない

家族信用できない

祖母:母を罵倒する(母に与すると私も罵倒される)

・父:ゴルフ家族を顧みず守らず

・母:私が長年母の味方をするも、私が病気になったときに見捨てられたので反発したら避けられるようになる

・姉:最近避けられる

・姉:普通にいい意味でも悪い意味でも空気

祖父:重病


社会信用できない

不安猜疑心恐怖で信用できない

・人から裏切られることばかり考えてしま

・他の人の人生干渉すると他の人の人生が窮屈になると思うので関わりたくない

ネットもつらい


自分信用できない

不安恐怖猜疑心から保身のために人を拒絶裏切ってしてしま

・なのに人が恐いと言う


人生であと触れてない世界裏社会だけなんだけど、

そこが他の人を信用出来るようになる裏切られない安心出来る社会かは疑問だし、

向いてないと思うし出来ればカタギで生きていきたいので、

向こうの社会に行くかはわからないし、多分行かない。


からもう触れていない社会天国だけなんだよ。お母さん。



これを書くこと自体裏切りなんだろうな。

生きるの本当に嫌だ。

2017-08-16

回避依存症というのがあるらしい

恋愛依存症の対概念として。

【特徴】

 ・必要以上に親密になることがイヤ

 ・人の感情に触れることや自分感情を知られることが苦手

 ・要求されたり縛られると逃げたくなる

 ・物理的にも人と一定距離を置きたがる

 ・クールドライな印象を人に与える

 ・ひきこもり傾向がある

 ・同姓より異性との関わりを求める

引用http://uwafuri.com/uwakikaiketu51.html

すべてではないがあてはまる特徴は多い。

ただ、原因として考えられる項目は、1つもあてはまらない。

両親は毒親ではないし、幼少期学校などで抑圧的支配的に何かをされたということもない。

まり自由すぎてかえって自分を見失いそうになるほどの環境にむしろ感謝しなければならないくらいだ。

自分でも記憶していないだけで、人からひどく裏切られるようなことがあったのかな…。

いつまで「できないやつ」に消耗してるの?

世の中には職場での人間関係なんかでストレスを溜めている人が多い。

処理しきれない業務量に職場の同僚や上司上層部との人間関係がこじれにこじれ、最終的にうつ病になってしまう人が増えてきている。

これはもうそ会社問題だし、うつにまで追い込まれる人が出る時点で「ブラック企業」だと認定してしまって問題ないと思う。

こういたうつになってしまった人は一先ず会社休職するなりして、精神科に行き治療しつつ、転職なり起業するなりして新たな生き方模索していくのがいいんじゃないかな。

人を追い込むブラック企業に対して嫌悪感があるけど、それ以上にイラッとするのが、できない相手に対してイライラする人だ。

とあるブログ記事を読んだのだが、うつで休んだ人が生き抜きに遊園地で遊んでいる画像SNSでUPしているのを見つけて、それをネチネチと社長に報告し退社に追い込んだという話だった。

確かに、うつで休んでいるはずなのに遊園地で遊んでいる画像SNSでUPしちゃうのはどうかなとは思うが、うつの人にとっては大事息抜きなんだろうし、UPするならば匿名アカウントでやったほうがよかったんじゃないかなと思う。

これを見つけた人が「この人の分まで働いているのに遊んでるなんて許せない!」ってなるのもわからなくはないが、わざわざ社長に報告するようなことでもなくねーか?と思ってしまう。

その人がいないだけで社員全員に心に余裕ができないぐらい負担がかかるようなその環境自体をまず疑えよと思ってしまう。

そして、社員だろうとなんだろうとそもそも元は他人なわけなんだし、その人が何をしていようと気にせずほっておけばいいんじゃない

そんな気にするだけ無駄だだし、そんなことよりも目の前の仕事やって早く家に帰る方法なり、転職先探すなりすればよくないか

イライラして社長に報告して気が済むんだろうけど、その労力も仕事に使えよとしか思えないわ。

自分友達にも似たような人がいて、遊ぶたびに仕事の話となり、仕事ができないO君に対しての愚痴をよく聞く。

仕事ができないのに態度が大きく、常に上からで相当イライラするらしい。

一応合図地を打って、それとなく賛同しておくけど、正直そのイライラ無駄だな~って思ってる。

そんなやつ早い段階で見捨てて、己の仕事に集中するようにすればいいだけでしょ。

仕事を頼んでも間違いまくりで逆にこっちの仕事が増えると怒りを表していた。

始めからちゃんとできないことを考慮して、修正すること前提でそいつ仕事渡せばよくないか

数年同じ仕事をしているんだから一定レベルまではいってほしいのかもしれないが、目の前にいるのは部下・同僚であっても他人だぞ?

育った環境が違うのだから考え方から何まで全て別物だし、そんなやつにいくら期待したって裏切られるだけだぞ?

共通してイライラする要因になっているのは「同じ時間仕事して同じ金額をもらっているのに、相手だけ楽をしていてずるい」って感情なんだと思う。

自分だけ真面目に仕事してバカらしい」ってのもあるんだろうね。

でもよく考えなよ、真面目に仕事している分相手よりはスキルが上がっているだろうし、上の立場に行って給料が上がる可能性もあるんだよ?

スキルがついて、やれることの幅が増えれば、それだけ転職先の幅も増えるし、もっと給料のもらえる企業に行ける可能性も増えるよ?

向こうは停滞どころか後退している可能性があるし、いつまで経っても平社員から抜け出せやしないよ。

スキルも大してないか転職先も少ないだろうし、上から評価・心象もあまりよくはないはずだよ。

そんなやつに対してイライラしてストレス溜めるなんてアホらしいよ。

いつまでも「できないやつ」に消耗していないで、少しでも楽に仕事をこなす方法でも考えなよ。

2017-08-07

俺が見たブラック企業とそこで長くいる人間たちの特徴、そこにいたらどうなるかということ

とんでもねぇブラック企業新卒で当たって、アブグレイブ刑務所で行われた捕虜虐待レベル労働を課せられ精神疾患入院し、未だに軽度のパニック障害を起こす程度に軽く心身を破壊され、履歴書を荒らされまくり、処方される薬を飲まないとマジで、どこも外にすら出れず、人生をマトモに軌道に乗せるのに大学出て3~4年はかかった俺の意見を聞いて、参考にしてください。

老婆心からですが、就職を控えた学生の皆様は、どこにでも地雷原のように潜んでいるこういうブラック人間がいるという事を頭の隅に置いておいてください。

1、そもそもブラック企業(部署)の人員は「超攻撃的、好戦的コミュ障の集まり

まずブラック企業をまわしてる連中というのは、人間としての常識通用しません、相手意見も聞きません、一方的に話を打ち切るならまだマシ、口答えしようものなら1時間近く怒鳴り散らされます。気の弱そうな奴には手が出ます、足がでます椅子が飛んできます

教育と称してハンコの傾き具合からフォント位置言葉尻を取って半端じゃないマウンティングをしてきますリアルウシジマくんの世界です(恐ろしいことにそこそこの企業

典型的なウェーイ系だった同期は3か月で話が通じないと非常事態とばかりに辞めました、真面目一筋さわやか体育会系だった先輩は俺がきて三日目にアルカイックスマイルのまま倒れて病院に運ばれて二度と戻ってきませんでした。

ブラック企業をまわしてる人材の特徴としては、まず根っこは病的なコミュ障です、ネット煽り喧嘩しまくってる凄い荒らしリアルでそれをやっているようなものに近いと感じます

当然、ほうれんそうなんてもの崩壊しきっているため、スキルらしいスキルはまず身につかないと考えていいでしょう、というか、スキルは独占されて与えられません(人間不信も極まってるから教えたら食い扶持取られて寝首を掻かれると本気で思い込んでいる節があった)

2、彼等の根っこは非常に劣等感ルサンチマンに塗れた過去がある「ナンバー1になれるほどではない有能だった悲劇の陰キャ達」

そういう、「法律は破らないがモラルマナーは一切守らない、何故なら罰金刑罰もないから(原文ママ)」というようなタイプブラック人間というのは、どうも話を聞いている限り生まれ持って悪として生まれてきたような奴というのは、いるにはいても重役社長クラス人間だけなように思います

大体が、かなり複雑というか、コンプレックスを抱えて肥大化し、歪んでしまった人間というのが多いと感じました。親が優秀すぎてどれだけ結果を出そうとも褒められなかったとか

野球だかサッカーだかで最後までライバル校や才能あるやつに勝てずナンバー2に甘んじて、才能の限界を感じて自分から降りてくすぶっていたとか、そういう過去が必ずあります

あと共通するのは、病的なまでに根本人間不信ということです。結婚しているのに自分の嫁さん子供すら信じていません。溺愛はしているのですが、人とのちゃんとした愛情関係というのが、そもそも理解できていないところがあります(大体ギクシャクしていて家にいたくないか会社にずっと残っていることが多い)

自分自身共通項があるとすれば、彼等ブラック人材本質はかなり「陰キャ」に近いといっていいです、それを隠すために真面目系クズではなく、スキルポイントを全部攻撃性に突っ込んだDQNや悪に足突っ込んでクラスチェンジした存在といえるような気がします。

荒木飛呂彦の悪役論でいう「自分の弱さや劣等感攻撃性に裏返した人間ほどタチの悪い存在はいない」を地で言っていると感じます

3、何故彼らはブラックにとどまるのか「萌え4コマのようなやさしい世界では、テロリスト凶悪犯罪者みたいな奴等には地獄のもの

曲がりなりにも確かに有能ではあるからホワイト企業にでも行けばいいのに、と思い、自分一般派遣ではあるけど(ブラックもう二度と当たりたくないか不安定というリスクを背負って)結構上の企業で働かせてもらっていますが、後述するブラックの影響と先んじて、何故彼等はホワイト企業いかないのか、なんとなく想像がついた所感を述べます

純粋に居心地が悪いからというのがありますホワイトで人も良くてちゃんと福利厚生も整ってるのに、相手の何気ない善意やそういったところまで、何か自分を陥れて付け込む罠ではないか裏切られる前に裏切ってやる!こんな所よりもっといいところに食い込んで栄達の足掛かりにしてやるわ!とか、ブラック企業洗脳を受けて、ブラック思想無意識レベルで刷り込まれたら、こんな風に考え、わずかなミスでも笑ってフォローされるのが、逆に不気味で怖くて怖くてしょうがありません、超疑心暗鬼になって挙動不審とまで言われてしまうっていうのがあります

実際、私の見たブラックへ下ってきた元一流企業勤めとか、そんな連中というのは、そういう企業に馴染めなかった「コミュ障」というのがかなり多いです。親和性が非常に高いのかもしれない。

この件に関しては主語デカい、お前の精神構造おかしい、とか言われるかもしれませんが、とにかく私たちのように何にも知らずにいきなり社会出てブラック洗脳食らった人間ならまだしも、ブラックの水に合う人間というのは、フリーザ様のようにホワイト環境こそが地獄に思えるのかも…とは思います

4、ブラック企業に入ってブラック洗脳受けたら、思想志向がこんな風に変わる「チンパンジーのような猿人本能に刻まれた悪の才能が開花する」

ここが本題に近くなりますが、最後ブラック企業ブラック洗脳や彼等ブラック人間と机を並べて仕事すると、こんな風に思想からから無意識に変わってきます

まず「相手言葉尻をとらえられないように返事が曖昧になる」というのがありますわずかな些細なミスでも手や足が出るレベルで切れられたり、とにかくマウンティング脅迫材料にしようとしてきますから仕事上で必ずこんな風に曖昧だったり、自己防衛的にどもるようなしゃべり方になります(これが治すのに一番苦労した)

次に「すべての善意的行動に何らかの罠や悪意が混じっているのではないかとフル回転で邪推する」というのもありますブラックでは支配するのに持ち上げて落としたり、油断させて本音を引き出すためにこれをまずしてくるので、ありとあらゆる善意的行動に対して警戒行動を取るようになります(美人局とか絶対引っかからないだろうなーとは思うようになった)

次は「(法律的ではなくモラルマナー的な面で)悪いことやゲス行為をするのに対して、躊躇がなくなったどころか、悪いことに関しての創造性はポンポン飛び出るようになった」です。

躊躇なく目の前で妊婦や老人が立っていても、足を組んで優先席スマホ弄りながら服が当たっただけでにらみつけられるようになります(自己嫌悪にその後夜凄まじく陥るが、これぐらいオラついて確保していないと付け込まれて食い物にされるのがブラックです、兵隊が反射的に銃を撃つようなレベルで、反射的にこういう行動をしてしまうようになります)

最後は「悪の才能が開花しているのを身をもって感じる」というのが一番自己嫌悪と後悔が凄い強烈に襲ってきます

進んで善行を行っても何故か裏目に出て立場が悪くなったり怒られるようなサイクルに陥ります、逆のことをすると何故かうまくいったり騙しとおせて評価されるようになります

オカルト的な話ではなく、単純に思想性向が悪に固定化されるのがブラック洗脳なので、無意識的にそういう風な行動ルーチンが怒ってしまうのでしょう。

ぶっちゃけ日本戦争とかミリタリー技術には遠い平和な国でよかったと本気で思います左翼的意味でもなんでもなく、こういうブラック人材ゴロゴロしてる社会

東欧とか見たいに国民全員が銃の打ち方と戦い方知ってるとかになったら、今頃彼等ブラック人材が、ユーゴ内戦の極悪民兵組織みたいに、集団暴行・銃撃・脅迫狙撃破壊工作・略奪・強姦民族浄化人身売買奴隷狩り違法物品密輸とか、オンパレードで手を染めることは間違いないと断言できます、彼等には行動力があってもそれをするスキル日本国内にはないから、ブラック企業新卒いじめるくらいで済んでいると、本気でブラック人格破壊寸前まで被害を受けたから、私はそう思っております

最後学生の皆さんへ

ブラック人材ブラック業種に集まりますブラック業種でもシェア経営状況が上ならそんな犯罪者通り越してテロリストすれすれのキ〇ガイみたいなのはいねーだろと思うかもしれませんが

彼らは本当のホワイト企業には、水が綺麗すぎて住めないけど強い魚みたいなもんです、ドブ川(ブラックといわれる業種や職種)には、割と上場企業でも普通に多数生息しています

夢とかではなく、現実的に行動をしてください。彼等ブラック人材こそが、かなうはずのない夢やかなわなかった夢と向かい合えず、その弱さを他人への攻撃性に変換した危険人物たちなのですから

2017-08-04

https://anond.hatelabo.jp/20170803224032

おかしいよ

映画集中力を切らさないように作られてるから

予告みて裏切られるなんてめったにない

サマーウォーズくらいだねガッカリしたのは

2017-07-25

あははははははははははははっはは

あはははははははははははh

ははははははははははははは

家族借金があったって以前書き込んだものだけど

わはははははははっは

身内に裏切られるとは思わなかった

わはははははh

絵に描いた地獄じゃ

借金まみれの高卒おやじ

お水にブチこまれ熟女の母

同じくお水になるしか立ち向かうも逃げるも道のない自分

まだ成人してない妹

死ぬか~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん