「儒教」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 儒教とは

2019-01-21

anond:20190121113516

もう一度書いておこう。

日本会議みたい」のように議論の筋から外れた、それでいて政治的に偏った例えを出すのはお里が知れるぞ

誰も儒教がどうだとか言う話はしてない。宗教談義はそういうツリーでやれ。

anond:20190121111156

日本会議は腐った儒教概念で、えらいやつに従えばそれでうまくいくんだの典型的ものからな。

それに、新自由主義政府は何もサポートしない。だが、国民自らが無理をしろというものが相まっている。

まあ、「えらいやつは好き放題やるし責任は取らんが下々のやつは上の思い通り動け」というのはどちらも共通しているがね。

2019-01-14

anond:20190114193216

宗教団体」は不要になってくると思うよ。

宗教思想は、その時代その時代に合わせて過去の文献を参照してその時代言葉で書く人が現れ、参考にする人がいるだろうが。

いわば、古典の一つで、信じるものが信じるぐらいの立ち位置になっていくだろう。

そもそも仏教儒教系は、超自然存在のあるなしを前提にしないからな。

2019-01-05

anond:20190105163149

日本人無宗教とか言って、儒教神道概念根付いてる人が多いってどっかで聞いたことあるソースはない。

知識がなくても文化として根付いていて、信仰されてなくても宗教的慣習が当たり前に行われているそうな。

2018-12-22

anond:20181222083332

分析するべきところと、そうでないところを見分けるのも経験だよ。

そこを「マネジメントに適してない上がらくするためにわかやす尺度でやろうとして」ダメダメになってるのが日本

更に、儒教社会という上意下達というのがさら事態悪化させている。

儒教社会であれば、上の層は非常にそういう見分けをきちんと経験で会得してるやつじゃないとだめなんだけどね。

2018-12-21

anond:20181221031108

入ってないけど、上流階級でもなければ儒教が一番多いと思われる。

親孝行とか、会社上司部下、先輩後輩など、儒教的な規律がまだかなり生きている。

冠婚葬祭などの儀式的な面では、神道仏教ミックスしたものが多いが、日常レベルでは薄っすらと残っているという感じか。

結婚式だけキリスト教がある。その他のイベントなら、クリスマスハロウィンがあるが、キリスト教と何も関係ない気がする。)

2018-12-16

anond:20181216100341

情をかけるべきところを情をかけ、切るべきところを切る。両方整えないとならない。

儒教も本当は上がきちんと自身を律して、しっかり見ろよ。それで上下関係をしっかりしてりゃ理想的じゃん。というもの

まり、上の人間に非常に高いマネジメントスキルを求められるのが前提。

今は、組織不都合を周りの弱いやつに押し付けそいつに「やる気」だけを煽って、使い潰せばいいじゃん。みたいになってるね。

上の立場をどう変えるか?というのもるあるが、若い奴は弱いのだから、上がやばそうならおとなしく生きるか、逃げれる場所にまず逃げることを考えろという。

藤堂高虎とか主君変えまくってるしね。願わくば、景気が良い上で、逃げようと思えば転職先が多くある状態が望ましい。

2018-12-13

anond:20181213083025

前提として経済的に困ってないから、多様性だの包含だの偉そうなこと言えるんだよね

から儒教みたいに押しつけるより先にまず他人のことまで考える余裕をよこせと

2018-12-08

anond:20181208132053

もっと自信もって転職先さがしつつ

「あーくそつれえ!バカ相手くそつれえ!まともな仕事もさせてもらえないしもうやめたくなってきたぁ~」

とか大声でいえばいいのに。年齢で相手尊重するとか儒教じゃん

2018-12-05

日本人利己主義的体質

日本人間利己主義にしたのは昭和時代がすべてだ。

 外国では日本社会と違い、大人子供のどちらの国民もこれまで社会に参加できていたが、日本では長らく儒教主義時代があり、今も同じだ。日本儒教カーストの下位には人権もない状態である。つまり、今の欧米で起きている国民兄弟としての建前もなく「自分を支持してくれる大人世論にだけ徹底特化して、そうではない未成年層は無視して切り捨てるような社会」が、日本ではこれまでまかり通っていた。

 お金が幅を利かせる大人ばかりが社会に台頭し、そうでない未成年者は例えば人口は大きくても「階層社会」で軽視された。結果、学生は成人に使われるだけ使われ、大量のエネルギー大人エネルギーに使われた。学生が汗水たらして学ぶほど、その成果は現状のカーストの維持力に代わっていったのが昭和日本だ。つまり日本では下位の人間は上位をアテにして上位のヒモのような形で寄生して生きていた時代が長かったのである

 平成不況安倍政権左傾化などでこうした「利己主義儒教的な社会」にメスが入ったのが1990年代以降のことだ。結果、これまでのように階層社会を介して弱者依存するような他力本願で生きていた強者は立ちいかなくなり、あぶれる者が出てきて、そうした者たちの中には、虚業などに手を染める者も出てくるようになった。

2018-11-22

anond:20181122124811

結局「偉い奴が決めた常識に従え」という点において儒教と何も変わらんのよね

2018-11-21

anond:20181121204745

そういうこと

日本で言えば神道由来や仏経由来、儒教由来の言葉を禁じるのに近い

縁起」とか「稲荷寿司」とかあたりを控えよって言ってるようなもの

流石にこれはリベラルも行き過ぎていた

2018-11-09

anond:20181108223659

これに関しては儒教をまず撤廃できない限り無理

丁寧語謙譲語尊敬語という気持ち悪い文化を消せるなら英語公用語にできる

2018-11-07

anond:20181107104933

どうせ民主党だろうが金持ち政策なのは変わらないわけでね

金持ちポリコレ儒教を振り回すか振り回さないかの違いしかないと正直思う

2018-10-20

anond:20181020213001

現代日本正式国教信仰自由保障されているため存在しないことにはなっているけど、現代日本宗教観儒教の影響は否定しにくいだろうね

2018-10-13

anond:20181013190712

西欧キリスト教経由の道徳の中で生まれ問題を、日本儒教ベース文化にそのまま当てはめても少しズレた感じになるな。

 

ちなみに、日本バカの振りカルチャーは、はよう絶滅してほしい。

2018-10-04

格安ツアーで見てきた中国交通政策は意外と合理的かもしれない

トピック

都市部では乗用車しか見かけない

・高級車ばかり、高額なナンバー

高速道路はレーンごとの制限速度

ガソリンバイクは超レア電動バイクの充電器

・青信号が短すぎる横断歩道死ねる)

はじめに

高齢父親とともに格安ツアーで行って来ました。大連無錫上海(二泊)で四泊五日。

ちょっと見てきただけで分かった気になるなと言うなかれ。現地ガイドが付きっきりなので、リアルな話が何でも聞ける。個人旅行じゃ得られない情報源バス最前列に座る!

自分が気づいたことを書いてるブログ記事とかがあまり無いようなので書いてみました。主に上海の事です。

都市部では乗用車しか見かけない

別のツアー客の方が気づいてガイドさんに質問まさかと思って、改めて道を見ると本当だったので驚愕した。確かに大きな車なんてバスぐらいなものハイエースみたいな商用車さえ見かけない。

ガイドさん曰く、共産党命令により日中商用車乗り入れ禁止されているとのこと(例外はあるだろうけど)。見栄えが悪いからという理由らしく、聞いたとき独裁国らしく横暴だと思ったが、よく考えるとアリだと思った。渋滞も減るし、排ガスは減るし、事故も減る。合理的

ちなみに配達乗用車で頑張ってるらしい。

高級車ばかり、高額なナンバー

ここは青山かと思うくらいの高級車率。5割くらい?それが上海規模。ナンバーを取るのに何年も待たされる上に、ナンバー代が180万円とのこと。日本でそれだけ出せる世帯がどれだけあるだろう。

おのずと500万円するような高級車がポンと買える人ばかりなわけで、ベンツAudiレクサスなんかがゴロゴロしてる。Cセグメントなんか買うのがアホらしいわけで、そりゃスズキ撤退するわけだよ。あと、大連だとナンバー代は35万円ぐらいと言っていた気がする。

高速道路はレーンごとの制限速度

レーンごとに制限速度があるみたいで、例えば3レーンだと

12010080

となっていて、前の車が制限速度以下で走ってようなものなら後ろの車は鬼パッシング。すぐに道を譲ってくれる。

日本の追い越しルールよりずっと合理的だし、速度違反も一度も見なかった。日本パッシングなんてやろうものなら下手したら警察沙汰

ガソリンバイクは超レア街角電動バイクの充電器

ほぼ電動スクーターガソリンバイクなんてめったに見ない。2%ぐらいかバイク専用の側道も多かった。3輪バイクとかも多くて面白い

オレンジ色バイク充電器が塀にとりつけられていた。お金を入れると一定時間充電できると思うのだけど、日本で見たことない。素晴らしい。

出川哲朗の充電させてもらえませんか」なんて番組やってるけれど、それだけ日本では電動バイクコミューターとしてまだ実用的じゃ無いってこと事。

残念なのは運転マナーで、暗くなっても無灯火ばかり。目の前で車と衝突して吹き飛ばされてたし。大ケガかと思ったけど、しばらくしたら立ち上がってまたバイクで走って行った…。

信号が短すぎる横断歩道死ねる)

信号の設定が頭おかしくて、成人が小走りで走って青信号中にギリ渡れるかってレベル父親なんか高齢で足が遅いので、まさに命がけのチキンゲーム。超怖かった。

ガイドさんからも「日本歩行者優先ですが、この国は車優先ですので気をつけて」と念を押されていた。儒教の国じゃなかったの?ガイドさんによると、交通事故の年間死者数は10万人超えてるとのこと…。

最後

ナンバー取得制限商用車乗り入れ制限電動バイクシェア自転車優遇、激短い歩行者信号。あらゆる政策が、増え続ける車で交通麻痺しないために計算されてるように思った。頭のいいテクノクラートが超頑張ってる。人権二の次かもしれないけど!

商用車都市部への乗り入れ制限高速道路速度制限ルールなんかは、日本で取り入れても面白いかもしれない。あとバイクの充電ステーション日本に無いのは理解できん。

旅行感想を短く書くと、大連日露戦争戦争遺跡統治時代建物が多く残っていて最高でした。203高地大和ホテル…。

フリック入力で書き殴ったので、読みづらくてすみません。ご意見質問歓迎です。分かりづらいところは直します。

anond:20181004140524

ぶっちゃけ「邪淫について」を奉読した方がまだ害がないんじゃないかな。

教育勅語って内容が根本的に全体主義丸出しの個人主義否定なんで(元ネタ儒教からね)、現代社会では有害な部分が大半占めてるレベルだし。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん