「結果的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 結果的とは

2018-02-19

エクソシストを観ての感想

エクソシストを観た。ただグロテスクなだけでなく、練られた表現であることが感じられる。

なぜ悪魔リーガンに取り憑いたのか?理由説明は皆無である

おぞましく忌まわしい悪霊が誰彼区別なく憑依する、それは恐ろしいことだ、と思いきや、続編でその理由が語られるという。いわく、リーガンは大いなる善なる者であるために、悪魔パズス攻撃したのだという。

だとしたら、倒すべき悪と善なる者の戦いであり、黒白明確に分かたれた両陣営の対決であり、結果的勧善懲悪浅薄ものがたりである

単純な世界観であり、大衆対象にしたただの娯楽作品といえる。アメリカの単純な世界観はこういうところにも現れているのかもしれない。

人生を豊かにする思想洞察を含んだ物語ではない。繰り返し観る価値はない。

anond:20180219105341

まぁ一番悪いのは

いじめられたくないから」って同調していじめる奴だけどね。

いじめっ子が数人だったら、クラス全員で「いじめよくない。いじめ格好悪い」って言えれば良い。

私はそういうクラスに居た。

ちなみに、元増田場合はいじめではないと思う。

結果的はいじめにみえる構図かもしれないけど、いじめではない。

2018-02-18

風俗行くか迷ったけど家でシコることにした

結果的に2万浮いた

これはシコっただけで2万稼いだという事なのでわ

anond:20180218125823

男性専用車両作るというか女性専用車両を今より増やして

女性はそこ以外乗れないようにすれば良いんだけど

結果的男性専用車両になるので

女性専用車の隣のドアに乗る女性

ここ数日の女性専用車議論の中で、男女互いが配慮しあって議論を深めていくのがいちばん大切だということはよく分かった。

その上で、今この現状の中でお願いしたいことがある。女性の皆さん、頼むから女性専用車の隣のドア(隣の車両のドアじゃなくて、隣の車両の、女性専用車に一番近いドア)の利用だけはやめて欲しい。

私が利用している路線は、一番端の車両女性専用車、かつ階段ホーム端にあることが多い。だからラッシュ時は本来であれば一番端の女性専用車位置が一番混雑するはずなんだけど、男性が乗れないので結果的にその隣の車両が一番混雑している状況だ。それなのに、毎日のようにわざわざ女性専用車を避けて、女性専用車の隣のドアを利用している女性結構いる。

昔この話題になった時、女性専用車を利用しない理由として「化粧くさいのが苦手」とか「ブスが専用車に乗ってるんじゃねーよと思われたくない」とか「別に何も考えずたまたま」みたいな意見が出てたんだけど、痴漢関係ない男性女性専用車を許容するというコストを払っている訳なので、女性側にもそれをちゃんと意識して欲しいんです。

女性専用車だけに乗れとも、女性専用車の隣の車両に乗るなとも言わない。ただ、最低限のマナーとして「女性専用車の隣の車両女性専用車に一番近いドアには乗らない」ということを意識して欲しい。男性側も女性専用車に乗らないというルールを守ってるわけなので。国や自治体鉄道会社に訴え続けていくことが一番大切だというゴールは共有しつつ、お互いうまく譲り合っていきませんか?

anond:20180218085606

すごく「ふと思いついただけ」ぽい…。

自分でもすぐ気づくとは思うけど、今は

女性専用1:だれでも9

で、実際には女性専用車両に乗ってない女性もかなりいる。

女性専用車両使ってる女性って、通勤してる女性全体の2割くらいだよ。

男性専用作って、結果的女性専用車両発生」とかって逆転発想したいなら、

だれでも1:男性専用9

は叩かれるとか叩かれないとかじゃなくて成立しない。

もうちょい現実的割合で各方面から叩かれるかどうかは知らん。

藤木英雄の「危惧感説」は今…?

anond:20180218082007

未来に起きるかもしれない犯罪被害を防止するために、大部分は全く無関係であろう特定属性国民権利制限する」という政策は、相当慎重であるべき

女性専用車両のものに反対ではなくとも、そのロジックが一旦社会公認を受けるのならば、ロジックのもの独立的に転用されて範囲を広げていくのは自明なわけで、このように影響範囲が大きそうな問題は慎重に見定めたい、場合によっては反対したい

まさにそう。

 

未来犯罪を取り締まるタイムマシン警察

日本法律は、最近の「テロ等準備罪」の新設によって、根底から大きく変わった。

これは、過去現在未来時系列事件を考えて、今まだ発生していない犯罪未来に生じる可能性があるの犯罪に備えて、事前に逮捕処罰できるように、日本刑法を変更した。

このアイデアは、法理論において「新・新過失論」「危惧感説」などと呼ばれている。

 

危惧感説

日本第一人者は、天才・藤木英雄先生だった。

 

藤木英雄

藤木 英雄ふじき ひでお、1932年2月20日 - 1977年7月9日)は、日本刑事法学者。元東京大学法学部教授法学博士従四位勲四等旭日小綬章

東大首席卒業。在学中に司法試験国家公務員試験とを首席合格、俗に言う「トリプルクラウン」(東大法学部司法試験国家公務員試験の全てにおいて首席)を達成。

孤高の天才は、わずか45歳で早世された。藤木先生長生きしていれば、日本もっとましな国になっていたかもしれない。(残念)

 

藤木の刑法理論の特徴は、社会の発展に伴い新たに噴出する法律問題について、実務家の需要とその背後にある市民社会的要請に応えて、いち早く解決示唆を与え理論構成するという点にあるとされている。

藤木先生なら、「痴漢冤罪」「女性専用車両」等の問題について、どのような解決方法提示されたであろうか?と想像する。

 

戦後の数ある刑法学上の論争の中で、実務上最も重要な意義をもったのは過失責任を巡るものである

藤木は、高度成長期において非伝統的な犯罪が多発するという状況に際して、新たに企業側の過失責任拡張することで、被害に苦しむ市民を救わんと尽力し、新過失論を一歩進めて「新・新過失論」・「危惧感説」を提唱した。

危惧感説が登場する以前の新過失論は、逆に伝統犯罪交通事犯に対する過失責任限定意図していただけに、画期的な転換といえる。

危惧感説は、後に板倉宏らの一部の学者検察官の支持を得て、森永ヒ素ミルク中毒事件採用されるに至ったが、北大電気メス事件( 札幌高判昭 51.3.18 高刑集 29.1.78) では明確に排斥されており、学会でも一般的な支持は得られなかった。

当時の藤木先生の卓越した洞察に、時代が追い付けなかった。しかし、今は違う。

 

危惧感説

「過失論」→「新過失論」→「新・新過失論」(危惧感説)の変遷は、なぜもたらされたのか?法理論歴史概観したい。

危惧感説

新過失論は客観的な結果回避義務違反社会的相当性からの逸脱)を重視するため、相対的主観的予見可能性には重点が置かれないことになるが、それでも、漠然たる不安感・危惧感では足りず、ある程度の具体的な予見可能性必要であることを前提としていた。

これに対して、危惧感説(きぐかんせつ)や新々過失論(しんしんかしつろん)と呼ばれる考え方は、社会的に不相当な行為をした以上、何らかの危険があるかもしれないという漠然とした不安感・危惧感がありさえすれば過失犯は成立するとする。

このような考え方は、公害事件薬害事件のような未知の分野について、広く過失犯の責任を問うべきであるという動きとともに提唱された。

しかし、これは、結果的予見可能性要件否定することになり、責任主義に反するとの批判があり、現在では支持されていない。

危惧感説は、元々は公害事件等で苦しむ庶民を救済するためのアイデアだった。損害の因果関係がある程度明確になっていて、将来の健康被害が見越される場合企業に対して汚染物質流出を止めさせることが必要だった。

しかし、このアイデア欠点は、現在はまだ起こっていない事件未来に生じる事件について予め取り締まることは、責任主義に反する、権力暴走につながる危険性をはらんでいること。

タイムマシンに乗って、未来を見ることができない限り、有罪判断が正しい保証はどこにもない。(1)正しさを担保する仕組み、(2)間違っていた場合リカバリー、等用意すべきシステム煩雑だった。

 

テロ等準備罪の欠陥

このアイデアを、上記(1)(2)等の必要な準備をやらないまま、使った法律が「テロ等準備罪」だった。(「公害」を「テロ」に置き換えた)

藤木先生が生きていたら、当然(1)(2)の不備を指摘され、アメリカ立案者に対して、必要要件提示改善提案できたであろう。

残念ながら、現代日本人法学者では、アメリカ政府要求に対して、短期間で代替案を提示することができなかった。

テロ等準備罪は、アメリカの指示によって作られた法律であり、利害関係国際政治に関わる大きな問題だったので、日本独自方針では決定できなかったことは止むを得ない。

 

しかし、「痴漢冤罪」「女性専用車両」の問題は、日本国内問題として、アメリカの指示を待たずに、日本人希望を反映させることができるだろう。

まり上記(1)(2)の不備を廃し、論理的整合性の取れた法律を作れるはずだ。

 

藤木先生が残した宿題

アメリカ法律家は知性が低いので、彼らには「危惧感説」を実用化するための論理構成はできない。

藤木先生仕事を引き継ぎ、多様化する利害関係を快刀乱麻で解決できるのは、やはり日本人しかいないのではないか

欠点だらけのアメリカ式テロ等準備罪」とは違った、安全かつ実用的な日本式痴漢防止法」を作れるのではないか

日本法曹界法律家諸君には、人々の幸福を守るために健闘していただきたい。

 

cf.

2018-02-17

リベラル教育結果的ウヨくてミソジニー若者が増えた以上

から体罰詰め込み教育再開して

ちゃんとした人間を育てる必要があると思う

 

やっぱり、子供は甘やかすべきではない

現実の厳しさを教えて

バカげたファンタジーを夢見ないようしつけよう

コミケでのコスプレ云々について

なんかまたコミケ女性レイヤー過激露出狂だみたいな内容の放送地上波流れるらしいので、先に書いてみます。因みに私はただのカメコです。


かにコミケに於けるコスプレでは、極希に肌色が多すぎる人を見かけることはあります

全体からすれば誤差みたいな程度に過ぎませんが、肌色が多いが故に人を集めてしまい、結果的に悪目立ちすることがあります。なにせ「過激コスプレほどRTされたりまとめサイトで取り上げられる」のですから

特に前回の冬コミでは、エントランス庭園エリア於いてはもうちょっと空気読めという主旨の注意が出ました。



では何故、彼女らはそんな露出をするのか?という問になりますが、この問題を難しくするのは単にレイヤーといっても色んな考えの人がいるという点です。

二次元をただ忠実に再現した結果、そうなってしまった人の場合はきちんと露出対策をしています。遠目には分からいかもしれませんが、タイツを履いていたり谷間はシリコンの塊だったりするものです。

「そこまでして何で肌色が多い(ように見える)コスプレするの?」と問うのは、超マイナーネタ同人誌を書く作家に「何で殆ど売れないのに同人誌なんか出すの?」と問うのと同じことです。コミケ表現の場であり、一定ルールにさえ従えば表現することを許されます。何かを作りたい、表現したいという欲求媒体として、紙を選ぶか自らの肉体を選ぶかは表現者自由です。



では問題は、二次元再現ではなくご自分肉体美を見せたくて仕方ないと思われる極一部の方々……と、いうのは実は不正確な表現だと思われます

勿論可能性としてそういう人もいるのかもしれませんが、わざと肌色を見せるアレンジをしたり布を捲って肌色を見せようとする方々は所謂コスプレROMサークル頒布するROMレイヤーと呼ばれる方である可能性が高いです。

かに表現手法アレンジは各々の裁量であり、自由であるべきです。しかし、年齢制限を課しているROM収録のコスプレとほぼ同じ衣装をそのまま外に持ち出すのは果たして適切なのでしょうか。別イベントサークル参加日にROMを買いに来いよ、という広告塔に見えて仕方ありません。

先の冬コミ庭園でも約1名、臀部にサークルスペースを書いたタトゥシールを貼り付けたROMレイヤーの人を見かけて大変残念に思いました。

(尚、多少は注意文の効果があったのか、毎度治安の低下を叫ばれる庭園は(その人が来たとき以外は)平和に感じたことを付け加えておきます

わりと生活の大部分を傾けているだれかの活動を見て、「俺も協力するよ、やりたい!」みたいな感じで顔突っ込んで、でもその本人はそこまで力をつぎこもうとしなくて結果的に足を引っ張る、って感じの人っているよなー、って話聞いてて思った

そういう人に限って限定的な協力じゃなくてわりと大きなファクター担おうとしてくるんだよな、そういうところ作るのが一番楽しいから

そういうズレ調整すんのがめんどくさくてひとりだったんだよなとふと思い出した

anond:20180217024148

かに冤罪元凶である痴漢は男としても憎いけど、突き出されてる奴が本当に痴漢なのか冤罪なのか男からしても分からない。だから大多数の男は結果的に黙ってるしかないという面はあるんじゃないかと思う。

2018-02-16

anond:20180216230520

そもそも長男結婚する女性が減りました。そういう男性は嫌でしょう。

田舎には長男が沢山居ましたが。昔は田舎では海外から嫁を貰うみたいな話もありましたが、今はそもそも田舎に人自体が少なくなって話題にもならない。

嫁姑問題は避けるので結果的育児は姑ではなく、夫に期待されるようになりました。

2018-02-15

はあちゅうはなぜ燃えるのか、なぜ燃やすのか

あくま彼女言葉から受ける印象の話だが、はあちゅうはあまり頭が良くない。さら自己認識問題を抱えているように見える。

実際にどうなのかは「知人」でない私にはわからない。しかしながら、炎上する理由はそこじゃない。

頭が悪くて自分の姿が見えていないか炎上するのではない。

炎上するのはこれ以上ないほどシンプル理由、カネのため。見慣れたあれは炎上ではなく、つけ火プロモーションだ。

「そんなの知ってるよ」とみんな言うだろ?

でもさ、改めて感心したよ。本当にうまいタイミングで火が出るって。

このこと、#MeTooで声をあげた動機には関係ないと信じたい。そしてあの訴え自体に私は賛同する。

しかしながら結果的に、童貞うんぬん言ってるうちに、その直前に出した本のプロモーションはそこそこ成功したようだ。

今日増刷きまったよ!」って喜んでた。

2月に入って、あの顔写真言葉ホッテントリに上がってきたなと思えば、最近また新しい本を出していた。

ホッテントリ入りしたのは、かんじんな本の話題ではなく、浅はかな考え方をさらした、批判を受けそうなツイートであるという状況、

恥ずかしいだろ…と思うのだが、本人はかまわないらしい。

良心プライド、信頼すべて捨ててもカネを稼ぐためのストレート商売

「なぜわわざわざ自ら燃えにいくのか?」という問いには「商売です」の答えしかない。

「なぜそんな下品商売をするのか?」という問いには、本人しか答えられないだろう。

本物の愛国者と偽物の愛国者の見分け方

街宣車を乗り回している「疑似右翼」の中身は、暴対法看板をすげ替えた元ヤクザあいつらは愛国者でも何でもない。

疑似右翼構成員は、ほとんど在日。今のヤクザ社会と同じ。

 

疑似右翼街宣活動で、天皇崇拝・靖国参拝を狂信的に叫ぶことによって、道行く日本人は怪訝な顔をする。

疑似右翼は、結果的天皇戦死者の評判を下げることしかやってない。

これは彼らが馬鹿からではなく、本当の愛国者日本人ではないから。計算の上でやっている。

 

本物の民族派日本愛国者は、街宣車を乗り回してスピーカー騒音を巻き散らしている疑似右翼たちとは違う場所に生息している。

本物から見れば、偽物がどこにいるのかよく分かる。

 

anond:20180215125923

anond:20180215104407

ハイヒールの私に合わせろじゃないんだよ。その時の状況に合わせられない場所チョイスがよくないの。

結果的に『今雑木林に行きたい増田』に彼女が合わせてくれたってことに気付かなかったんだね。だから2回目も公園遊具でひとりで遊ぶ(彼女は見てるだけ)って状況になってしまった。

というか場所なんか関係ないって言うなら、ただ車の中で話すとかあてもないドライブでも楽しめたし彼女を楽しませてあげられたんじゃないかな。

でもそういう「気を遣わなくちゃいけない彼女」が増田はお気に召さないみたいだし、別れて正解だったね。

anond:20180213095120

テレビ局三浦瑠麗氏の発言を流したのは、日本人の反応を探るための観測気球を上げるように、アメリカ政府日本政府から依頼されたからではないでしょうか?

 

 

結果的に、三浦氏意見批判して、北朝鮮在日朝鮮人擁護する意見が出てきたので、北朝鮮在日朝鮮人シンパ(支持者)が誰なのか?が炙り出された結果となりました。

日本に「言論の自由」があるなら、賛否両論があってもOKだと思います

2018-02-14

今日多々良川

久しぶりに晴れ

水面への照り返しの逆光まぶしい

水位低い(チラホラ川底露出

寒い天気予報だとここ最近に比べるとあったかいと言ってるけど、変わらず寒く感じる

サギなし

カモ2(川の真ん中に1、亀池に1

甲羅干しの亀5~6

今日は晴れで水位も低いからたくさんいるだろうと思ったらいた

人気ブロックに小さ目のが1、そのほかブロックに点在して4~5

あんまりしっかり見れなかったけど4は確実

カモが亀池内をせわしなく行き来してエサ探してて、

これまでならそんなカモがいたら甲羅干しをためらっていたけど、

さすがに今日みたいな気持ちいい天気だったらカモに負けずにがんばるしかない、

みたいな亀の意地みたいなものを感じた気がした

結果的に亀が多数派になってたせいか

なんとなーくだけど亀の多さにカモの気迫が負けてる気がした

考えすぎだろうけど

anond:20180213085604

生物学的に空間把握能力男性より劣っているか自分立ち位置がどこにあるのか客観的理解が常にできてない状態から道を塞いでいる存在自分という認識をしていない、結果的にどかなければいけないという意識がなく、道をどくことがない」

お前が求めていた答えを書いてやったぞ、満足か?

 

まだ不満か?

「私はどいてるけど?」→ウザがられてやっと気づいてどく、これをどいてると思っている、普通邪魔になる前に道をあけるのでどくという行為が発生しない

「何も考えてないけど」→実際何も考えてない

どうだ、満足か?

2018-02-13

平昌オリンピックは「ベルリンオリンピック」と同じ役目を担っている

https://anond.hatelabo.jp/20170523204731

前にこんな話を書いた。

端的に言うと「歴史が繰り返されるのは『役者』が変わってるから一見して同じ演目をやっていると気づかない」という内容だ。

この後日本の政治は激動したが、結果的に「二・二六事件」は起きなかった。

前回も描いた話だが、安倍晋三という人物は散々ヒトラーに例えられて、マスメディアでも散々危険視されてる。

これだけ警戒されてる人間は、最後まで危険な企てを達成できない。

一部の人たちはよく自分に都合の悪い選挙結果が出ると「愚民」だなんだというが、日本国民の大半は馬鹿じゃない。

「一度やったパターン」なら、回避できる。歴史勉強して、メディアも散々その危険をあおってくれるからだ。

からこそ、俺は次に「ヒトラー」になれるのは、これまで一度も「ヒトラー」に例えられてない奴だけだと思っている。

小池百合子は、そういう意味ではとてもいい線を行っていた。

カイロ大学で学んでいたせいか彼女民主主義を軽視し、独裁的な手法で次々と物事を決めていたが、メディア小池百合子を一度もヒトラーとは言わなかった。

俺は、小池百合子選挙に勝って勢力を広げていくのを見ながら、この政治家は、次の独裁者役割を担える「役者」だと思った。

国政に出てきたときはいよいよ危ないと思ったが、「排除」の一言で最大の味方だったメディアからそっぽを向かれ、反乱は不発に終わった。


ただ、最近テレビを見ていて「結局、歴史は繰り返しそうだな」という思いが増してきた。

連日開催されている、平昌オリンピックがその理由だ。

今行われている平昌オリンピックは、1936年の「ベルリンオリンピック」と同じ役目を担っているように見える。

ベルリンオリンピックは、ヒトラー政権化のドイツで開催された夏の五輪だ。

ヒトラー自身オリンピックを「ユダヤ人の祭典」とみなして毛嫌いしていたが、周囲からプロパガンダ活用できる」と説得され、力を入れて実施する方向に考えを変えた。

その後の歴史を知っていれば、「なぜヒトラー政権下でオリンピックができたんだ」と不思議に思う人も多いだろうが、このときヒトラー重要な決定を下していた。

それが、「人種差別政策の一時凍結」だ。

国内からユダヤ人迫害を煽る看板などを撤去し、ユダヤ人を含めたさまざまな人種の出場を認めることで、ヒトラーは無事ベルリンオリンピックを開催にこぎつけた。

その後ヒトラーは「聖火ランナー」をはじめ、これまでのオリンピックになかった演出効果的に取り入れることで、大会成功に導いた。

大会の様子は世界中テレビ中継され、世界中の人々が釘付けになった。

意思勝利」の監督でもある女性映画監督リーフェンシュタールによって、この大会は「オリンピア」という名前映画化され、その映像国内外で絶賛された。

この歴史をふまえて、今の平昌オリンピックの様子を思い出してほしい。

開催されているのは韓国平昌だが、その話題の中心は北朝鮮だ。

開催直前に、金正恩対話姿勢を見せたことで、文在寅は喜んで北朝鮮選手団を迎え入れ、統一チームさえ作った。

開会式には金正恩の妹・金与正が派遣され、世界中メディアが、その姿を連日報道し続けている。

美女応援団は堂々とスタジアム内での応援を許され、明らかに金日成のものと思われる「美男子仮面」まで取り出したが、お咎めはなかった。

これらの様子は、世界中メディアが「融和」の言葉とともに連日報道し、誰もが金与正、美女応援団存在を知っている。

見事なプロパガンダだ。

アメリカペンス副大統領は、世論が「朝鮮半島の融和」一色に染められないよう、

北朝鮮拉致され拷問死した大学生オットーワームビアの家族とともに北朝鮮訪問していたが、

そのことを取り上げたメディアはごくわずかだ。地上波で取り上げられた時間は、金与正の百分の一以下だろう。

金正恩北朝鮮は、オリンピックを利用したプロパガンダに、現在進行形成功している。

その意味を、どれだけ多くの人が真剣に捉えているのか、正直疑問だ。

さらに悪いことに、ヒトラーと違って、金正恩は「核兵器の廃棄」を約束すらしていない。

オリンピックが終われば、すぐにその野心を隠さなくなるはずだ。


ベルリンオリンピックが開催されたのは、1936年だった。

次の開催予定地が何処だったか。思い出した人は、俺が言いたいことを理解してくれていると思う。

1940年の開催予定地は、東京だった。

いわゆる「幻の東京オリンピック」の年だ。

俺は、2020年オリンピックが幻になる可能性は、ゼロじゃないと思っている。

前回は、開催される可能性は「50%くらい」じゃないかと書いたが、今は、その可能性はもう少し下がったと思う。


プロパガンダに利用されたオリンピックが、この21世紀にまた生まれしまった。

歴史は、役者を変えながら繰り返している。

安倍総理下町ボブスレー補助金でも疑惑

平将明

自民党ネットメディア局長=自民党ネットサポーターズクラブ代表

平将明 大田区東京4区)選出

内閣府副大臣地域創生・国家戦略特区クールジャパン政策担当

自民党副幹事長情報調査局長、元経済産業大臣政務官

https://twitter.com/tairamasaaki/status/899913535567704064

平将明認証済みアカウント@TAIRAMASAAKI

自民党ネットメディア局長就任しました。広報本部本部兼務

党のネット戦略カフェスタなどを担当します。

選挙対策委員会副委員長は続投です。

1:38 - 2017年8月22日

https://video.twimg.com/ext_tw_video/961799270247493632/pu/vid/318x180/ojhY1g62vbK8M9z3.mp4

平将明「細貝さんは、今、安倍総理に最も影響力がある中小企業社長と言われている」

細貝「全くないですよ(笑)経営者の会で3年くらい前に勉強をしているところで僕らも入れてもらった」               

平将明「細貝さんが安倍さんに『補助金申請資料が多すぎる』と言ったら、総理から大臣に降りてきて、私に降りてきて、結果的書類を半分くらいにした」

細貝「ありがたいですよね」

https://video.twimg.com/ext_tw_video/961796917725356032/pu/vid/552x360/w3913Y1HuwnRvTxu.mp4

安倍「あの、前から私、知ってるんです、細貝さん。ね。」

細貝「いつも色々とありがとうございます

anond:20180213085604

自分に関していえば、避けるのが下手で、避けようとすると高確率お見合い状態突入してしまうため

避けようとしない方が結果的にお互いスピーディーにすれ違える、と結論たか

よけてもらったら会釈とかはするようにしてる

避けるの下手なのがどういう理由でなのかは分からないなあ

anond:20180213133913

kindleの利点

・紙の本より安いことが多い(たまに大安売りしてることもある)

・片手で読める

・暗闇で読める

・読みたいと思ったらすぐ買って読める

・何百冊買おうがかさばらない

kindle欠点

・紙の本より発売日が1月以上遅いことが多い

古本として売れないか結果的に高くつく場合がある

パラパラめくれないからまどろっこしい

・紙に比べると書き込みが面倒

学歴ロンダリングして思うこと。

良い環境研究したいと思ったので、結果的学部より高い偏差値大学に来ちゃった。

高学歴の世界を見て思うのは、優秀だなあ、ってのと、恵まれ環境で育ったんだなあ、ということ。

高学歴の人の平均って、親がきちんと働いていて、塾に通い、ピアノを習い、進学校に通う。塾の講師家庭教師アルバイトをする。その後は大手企業入社し、そこで出会った同じような家庭レベルの人と結婚…みたいな感じ。

まり低所得の人と関わることがあんまりない。

あと、やっぱり勉強って金持ち道楽なので、院進は慎重にね!貧乏人は大変だよ!

anond:20180213092847

浜松事件 (抗争事件) - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%9C%E6%9D%BE%E4%BA%8B%E4%BB%B6_(%E6%8A%97%E4%BA%89%E4%BA%8B%E4%BB%B6)

戦後、市内の国際マーケット在日朝鮮人が押さえていたが、闇市的屋関東霊岸島桝屋一家分家(服部)が押さえていた。

県議会議員となった服部治助の跡を継いでいたのが「小野組」小野近義であった。

在日朝鮮人らは、在日本朝鮮人連盟の威光を背景に、地元自治体警察であった浜松市警察の介入を許さず、禁制品を公然と売り捌いていた。

小野組の方は比較合法な物品しか売っていなかったため、客足が奪われることになり、小野組は朝鮮人に反感をもっていた。

1948年3月には、浜松市警の巡査賭博現行犯朝鮮人逮捕しようとしたところ、返り討ちにあって負傷する事件が発生。

小野組は、その巡査を救出して近くの病院収容病院周辺を警護して朝鮮人の来襲を阻止するなど、一触即発事態を迎えつつあった。

 

4月4日夕方朝鮮人小野組組長宅を襲撃したことで、朝鮮人小野組・浜松市警の三つ巴の抗争が勃発した。

小野組は直ちに報復すべく会合を開いたが、朝鮮人はその会合場所を襲い銃撃した。

浜松市警も抗争を鎮圧するために出動したが、朝鮮人伝馬町交差点でこれを迎えうち、警察との間で銃撃戦となった。

5日以降の数日間の戦闘で死者数人・負傷者約300人を出した。

浜松市警は岐阜軍政部にMPの出動を要請し、400人のMP浜松派遣されたことで漸く沈静化した。

 

この事件により、増長していた朝鮮人の評判は地に落ち、逆に小野組は浜松市民有志から50万円の見舞金が送られた。

同年8月4日静岡地方裁判所浜松支部17人に懲役6ヶ月~4年を言い渡した。

 

朝鮮から日本奴隷として連れて来られた朝鮮人は、終戦直後、暴徒と化した。

日本人に対して集団で、殺人強盗レイプを行ない、日本人愚連隊生還した日本兵)が自警団を組んで、不良朝鮮人に対抗した。

昔のヤクザは命懸けで戦った男たちなので、朝鮮人なんて目じゃない。

武器が弱かったので結果的には負けたけど、勇気神風特攻隊に勝てる軍隊はいない。(神風と対等に戦える軍隊があるとしたら、スパルタ軍を破った古代ギリシアテーベの300人の精鋭部隊神聖隊」(ホモ軍団)ぐらいだろう。)

ケータイを買い換えた。時代の趨勢MVNOには乗らず、契約期間毎にMNPして経費節約。端末の更新も含めた費用で考えると、いまでもこれがもっと経済的だ。

今回の契約変更では、店員さんの「これが一番安いんです」という口車に乗せられて、家族全員50GB契約に。50GBなんてバカなんじゃないかと思いながらも、まんまと契約。が、これは結果的大正解世界が変わった。端末の顔認証とか有機ELとかの新しさなんかより、50GB自由のほうがよほどインパクトがある。いつでもどこでも何も気にせずHD映画見放題。なんならOSインストールもどこでもできる。これこそ僕たちが目指したインターネットだ。これを支えるインフラを本当にこのキャリアが持ってるのかは不安だが、、、

それにしても日本通信事業者さん、NTT総務省の作った市場競争ごっこの数GB価格競争から抜け出して、みんなこっちの世界で正々堂々と戦うべきだ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん