「結果的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 結果的とは

2018-09-21

anond:20180921164350

結果的に値引きまでさせられるわけだしね。

anond:20180921154635

フミコフミオ再就職後のつまらなさから結果的にあれは創作ではなかったと判断したが。

2018-09-20

anond:20180920192411

そういうことじゃなくて「我慢したらめっちゃ年収上がって結果的に得になることもあるよ」って言いたいんじゃないの

anond:20180919003925

 35歳で「まだ」任期付きだよって言われると日本研究者全滅だなぁ…。

 博士号に七年かかるのは、分野にもよるけどすごく遅いってほどではないからね。

 あと、給料高くても先のない研究やらされるより、好きなことできる方が結果的常勤職に近いということはあるから、難しいよね。

2018-09-19

富裕層貧困層は別の街で暮らそうぜ

日本格差が広がって富裕層貧困層二極化している。

このままいくと金持ちが街を歩いているだけで、貧乏人が金を奪うために襲い掛かってくるような国になる。

そうなるまえに貧困層を完全に隔離して、富裕層安心して暮らせる国にするべきだ。

そうすれば海外移住する日本人が減るから税収減を抑えることが出来るので結果的貧困層も得をする。

それに加えて、普段生活富裕層の人は気を使わなくていいし、貧困層劣等感嫉妬心を抱かなくてよくなる。

手遅れになる前に動かないと、貧困層暴動強奪無差別殺人詐欺が横行する修羅の国になる。

anond:20180919170057

結果的にはそれこそ出版規制みたいな方向にいかざるをえないので、

場所区分出版規制トレードオフなら、関係者がどちらを選ぶかは明らかだよね。

訳「自主規制しなければ法律で殺す」

自殺か殺されるか、どのみち殺されるのに従うバカはいない。

anond:20180919041221

これの結論って単純でさ~~~

トラウマになる女の子は一人として存在しない」

「売り場がゾーニングされていない店舗などひとつ存在しない」

証明しないかぎり、

ゾーニングとして売り場の区分を見えないようにどうにかしよう」への反論にならないんだよね。

「僕はいないと思うんですぅ!」と喚いたところで、立証責任を果たせてないわけ。

なぜなら「可能性の問題として存在しうる時点で、ゾーニング必要」になってしまうから

トラウマになる女の子が一人でもいる時点で、倫理として対処しなければならない問題となるから

R指定だって残虐シーンや性的シーンの規制があり、それに反論が出てこないってことは、

すなわちそのカテゴリは他の不快さとは線を引くレベルだってことには同意してるんだろうし。

どっちにしろ、先に挙げた証明はまちがいなく不可能なので、結局やらないといけないんだよね。

その際に、トレードオフとなるのは表現や買い手の権利だけど、ゾーニングでは侵害されてないよね。

ちびくろサンボが!出版規制が!とか言ってるのは見えないようにする程度のただの場所区分問題だと認識できてないただのアホだからほっとくとして。

棚の配置に関係がある本屋出版社がどうするかって話になるんだろうけど、

映画業界ゲーム業界みたいなR15などの細かい区分自分からきちんとやらないと、

結果的にはそれこそ出版規制みたいな方向にいかざるをえないので、

場所区分出版規制トレードオフなら、関係者がどちらを選ぶかは明らかだよね。

民営からルールはなくていいんだぁ!とか主張してるアホ見かけたけど、

どこの業界でも社団法人とか団体つくってそれなりにルール作りはしてるから

こんな自明なことをわからない連中は、

自分が「うるさい!僕は女の子エッチな絵を見せる可能性を少しでも上げたいんだぁ!ハァハァ!」と主張してるだけだって気づいた方が良いと思うよ。

だって「誰の権利侵害されないけど女の子が傷つく可能性を残す方が正しいんだ」って言ってるのと同義からね。

anond:20180919141557

打ち合いと格闘で試験しろと言うご意見でした。ありがとうございます

結果的警察官にあこがれてなくてまじめに仕事する気もないのが椅子に座って撃ち負ける

いい加減こうへいな試験にして実力で公務員選抜しろ

馬鹿雑魚しかいないじゃないか

anond:20180918222215

SEかな?大変だよなぁ。

これは俺の感想だが、仕事の辛さってのは残業時間だけではないのかなと思う。

俺は成果の出る100時間以上の残業したこともあるが、それよりも何の役にも立たなかった40時間残業ときのほうが精神的に辛かった。


的確なアドバイスできるほど人生経験豊富ではないので、俺がやったことを書いておくよ。

俺は会社を辞めた。7年勤めたSEも辞めた。ただ、夏休みの宿題は最終日までやらないくらのだめ人間だったので就職先は決めてから辞めた。

この期間は大変だった。気が休まる時間がないくらい大変だったけども、どうせ家にいでもウジウジしているだけだったので結果的に良かったかなと思う。


今は誰がやっても同じような成果が出る仕事をしている。やりがいは無いが、そのぶんプレッシャーも無い。

でもそれでいい。俺はそれでいい。職場の人は明るいし、毎日自分趣味時間を持てるようになった。


まぁ自分生き方は一つだけじゃないから、他のことにも目を向けてみるといいかもしれないね

2018-09-18

さら10選手

自分仕事で履く革靴は、就職後数年の間に黒の外羽根プレーントゥ、ダークブラウンモンクストラップ、そしてブラウンの内羽根ストレートチップの3足にFIXし、以後10年以上そのパターンで固定されている。

このうち、気が付けば10年以上履いていたストレートチップを買い替えた。

某国ブランドが当時2万ちょっとで売っていたモノで、まあ本格的革靴の視点で見れば、ソールを張り替えてまで10年も使い込む価値なんて、無いに等しい安物でしかない。

貧乏性の面倒くさがりも大概にすべき話だ。

そんな自分が買い替えを決断したのは、今振り返ると数年前のソール交換が根本的原因だった。


元々その靴は、アンティーク仕上げのアッパーに細身ラウンドトゥラストと来て、薄いベージュラバーをマッケイ製法で縫い付け、更に茶色の半カラス仕上げという、なんちゃって革底のクセに妙に凝った造りだった。

当時は黒の外羽根プレーントゥがグッドイヤーウェルトだったのだが、履いた感覚では断然マッケイの方が好みになり、結果的に長らく愛用する理由になった。

しかし靴は、特に靴底消耗品であり、可能な限り手入れしつつ大事に履いてきたものの、とうとう「これ以上削れたら修理になってしまう」程度にソールが薄くなったところで、張り替えを余儀なくされた。

とはいえソールを張り替えれば更に長く楽しめるだろうと、そこは努めて前向きに捉えていたのだが…なんと戻ってきたソイツはグッドイヤーウェルトで縫い付けられていたのだ!!

うそれだけで靴としては完全に別物になってしまった。

しかも悪い事に、靴を買った当時はヒョロガリだった自分も、加齢で体重が激増し、上半身こそ割と華奢なまま=下半身デブと化していたわけで。

結果、とにかく固くて固くて、「この靴は鉄で出来ているのか?」と履くたびに泣かされる事になった。

でもそれは最初のうち、きっと馴染むだろうと思っていたら…先日、右足の親指付け根にタコができて痛み出す展開。

OKギブアップだ。

ちなみにソールの材質も、黒のゴムベージュ塗料を塗っただけ(そしてすぐに剥がれた)という、まあ値段相応かもしれないが、あからさまに安っぽい感じで、履くたびに少々辟易していたり。


それで昨日、新しいストレートチップを買った。やっぱり色は茶色で、いわゆる今流行の「見た目なオーソドックスオヤジ革靴、中身はスニーカーみたいなの」というやつだ。値段は先代の3分の1。

こうして自分若い頃の持ち物が一つ減った。

減ったのは別にいいが、こういう形での卒業微妙かな。

そんな連休最終日だった。

研究室行きたくない

いわゆるブラック研究室というわけではない。配属説明会とき教授は「研究テーマを私から押し付けることはないし、成果さえ出してくれれば研究室に来なくても構わない。」と言っていたが、実際そのとおりだった。常々、休日参加&泊まり込み上等のブラック研究室の噂は聞いていたので、自由研究室のほうが良いに違いないと思った。さらに、私が興味を持っていた流行りのテーマを私の代から始めようと思っているということだったので、この研究室に入ることを決めた。今思えば、研究室決定の決め手となったこの2つの要素こそ、後に私を苦しめる原因となった。

何が私をこう思わせるようになったのか、学部4年の頃から振り返ってみようと思う。

自由研究室」というのは、裏を返せば特に何のサポートもないということだった。配属直後はモチベーションも高く週に何度かは研究室に行っていたが、行ったところで誰もいないのでほとんど行かなくなった。

研究室配属の時点でいくつか関連する論文を渡され、その内容をゼミで発表するよう言われた。学部では学ばない特殊な前提知識が多すぎて理解時間がかかり、発表が期日よりも遅れてしまった。発表をすると、教授自身が渡した論文にも関わらず「この論文は〇〇がちゃんとできてないので参考になりませんね。」と言われた。何を信用して良いのかわからなくなった。「何でこの論文はこんなやり方してるんですか!(怒)」って言われたって、私にわかるわけがない。

研究方向性が定まらず、教授に「どういう方向性でやっていくといいでしょうか?」と聞いても「私が考えたら、それはもう私の研究じゃないですか。頑張って勉強していろいろやってみるしかないんじゃないですか。」と言われるだけで具体的な指導は何も得られなかった。(教授は「頑張って」「必死になって」と言うことが多い。)私以外の学生に対しても具体的な指導をしているわけではなかったが、私の場合特に流行りの(新しい)テーマ」をやっているため、教授自身もこのテーマに関する具体的な知識経験が無いようだった。誰を頼れば良いかからなくなった。

実は研究室に配属されるのと同じ頃、実家の父が末期癌であると診断された。大学夏休みに入って研究に行き詰まり始めた頃、自営業をしながら闘病生活を送る父の仕事を手伝うため実家に帰ることが多くなった。結果的に父が亡くなる年末までほとんど研究室に行くことはなかった。

年が明けてからはそれまでの空白の時間を取り戻すべく、取ってつけたような知識論文を書き上げた。教授はやはり具体的な指導をしてくれないので、この時私を助けてくれたのは同じ研究室に所属する研究員だった。彼は教授から自分研究も十分にできていないのに、こんなこと(学生指導)してる暇あるんですか?」と叱責されてしまった。以前、教授自身が「なんでもっと学生にいろいろ教えてあげないんですか?(怒)」と言っていたにも関わらずだ。本当に申し訳ない気持ちになった。ちなみに教授から言わせれば、研究員に学生を貸して「指導させてあげている」のだそうだ。

研究員の指導(とほんの少しの教授からダメ出し)のおかげで、なんとか学部卒業することができた。私は大学院生になった。

大学院生になって、新たな研究方向性を決める必要があった。私は自ら考えたアイデアゼミで発表した。教授には「意味がわからない。」と言われた。確かに、昨年度末に突貫作業の中で得た知識を元に考えたアイデアなのだから、何か根本的な間違いがあったのかもしれない。しかし、教授「なんで○○にしないんですか?」→ 私「すみません。その方法は考えていませんでした。」というやり取りを同じ事柄について5回ぐらい繰り返されたのには、精神的に参ってしまった。

実はその前週のゼミで「新しく入った学部生でもわかりやすい内容を話さないと意味ないんじゃないですか?」と言われていたので、この発表では昨年の資料を中心に基本的な内容から説明をした。先のような問答があった末、教授は「こんな大して準備もしてきてない発表をするぐらいなら、もうゼミなんてやらない方がいいんじゃないですか?」と言った。決して教授からゼミをやめる」とは明言せず、「学生のやる気がないなら、やめた方がいいのではないですか?」と言うあたりがズルいと思った。

一応これでも、講義課題の合間を縫って準備をしてきたのだ。小さな努力評価してもらえないことに苛立ちを感じた。

この頃から研究室の近くを通ったり教授の顔を見ると気分が悪くなるようになったので、大学相談室にその旨を相談しに行った。相談員は私の話を一通り聞き、その苦労に共感してくれたようだったが、最終的には概ね「先輩や研究員に相談して解決できませんか?」というようなことを言っただけで根本的な解決にはならなかった。

それ以来、研究室にはゼミ以外で顔を出していない。ここまでの話には出てこなかったが、昨年はこの研究から3名が留年または退学した。今年は私以外に2名が辞めるそうだ。(うち1名は既に手続きを済ませた。)

もも大学院を辞めて就職しようと思う。

2018-09-17

anond:20180917224459

ああ、結果的に食いっぱぐれることはないと思うけど、京大保健は本人の適性とか無視して穴場学科に突っ込ませて合格実績を稼いだって意味

ドラマ版「この世界の片隅に」素晴らしい作品でした...「この世界の片隅に」でさえなければ

この世界の片隅に」のドラマ版が今週日曜最終回を迎えた。自分にとっては呉旅行に行く前日に見てドハマリし道すがら原作コミックも買い、舞台となった街を散策できた思い出深い作品だった。

 映画版では尺の都合から削除せざるを得なかったリンさんとの物語もしっかり描かれ、さら原作であまり描写されなかった近所の人々にもしっかり焦点が当てられ、よりボリュームのある物語に仕上がっていたと思う

 各話も緩急を付けて見どころを設けすずさんと周作さん、二人の関係性も深く描くことに成功していた

 アイスクリームのシーンは二人の仲睦まじさが伝わり絆が深まる姿を丁寧に描いていて「砂糖の配給が停止になって、闇市で配給の50倍の金額取引されてる時期にアイス食うのはいくらなんでも不自然すぎる」という違和感もまぁ気にならないレベルに収まっていたと思う

 いままで現代編については否定的意見もあったが、最終的には今現在そこにいるすずさんを描く形に集約し映画とは違った余韻のある良い最終回を迎えたと思う

 途中どうしても見ることができなかった回はあったが

 概ねドラマとして大成功の部類だろう。ネットでの評判も上々でツイッタで感想検索しても「泣いた!」「感動して目が腫れ上がった」「ラストにはほっこりした」と大絶賛だ

 実に素晴らしい作品になったと思う

…これが「この世界の片隅に」でなければ

実のところ第一話が始まってから猛烈な違和感を感じてこれは本当に「この世界の片隅に」なのか疑うくらいだった

最初違和感は兄洋一の出兵が決まったシーンでの家族のやり取りで母親であるキセノが涙を流したことだった、ここで泣くのは「この世界の片隅に」としては違和感があった 

それ以降でも北條家へ嫁ぐことが決まった前日に不安母親に漏らし泣き始めるすず

2話以降でも、広島産業奨励会館前で周作が子供の頃ばけもんに誘拐されたとき一緒にいた少年だったことに気がついてすずは涙を流し

それ以降も母親との別れを告げるすずの甥に当たる久夫が帰り道涙を流し、洋一の戦死の報を受けて石一つしか入ってない骨壷を抱きかかえて母親号泣

毎話毎話何かにつけて涙を流していた

自分にはこれが猛烈に違和感に移り最終話前の話まで見るのを止めてしまった

原作で涙を流したシーンはギャグとしてオチに使った空襲で義父円太郎がすずさんと晴美さんを庇ってそのまま寝てしまった回を除けば

晴美さんが亡くなった時限爆弾の回と終戦ときだけでそれは意図的にそうしているのだ

戦中においては、自分たちが正しいことをやってるからこそ理不尽暴力には屈しないって共通した考えがあったからこそ人前で泣くことはせず(時代的に人前で泣くと反戦を疑われてしまうって事情もあった)

その日常を支えていた信念が飛び去ってしまい、自分たちの耐えてきた日々が誰かを犠牲にした上に成り立っていたことに気がついてしまたからそこで涙を流し

戦後は居なくなっていった人たち会えない人のために自分笑顔の入れ物になりたい、なによりも泣いたら勿体無いという気持ちから泣くことを止めるのだ

それは作中物交で漁村に向かう帰りの道すがら刈谷さんと話す中で

「生きとろうが死んどろうが もう会えん人が居って ものがあって うちしか持っとらんそれの記憶がある

うちはその記憶の器としてこの世界にあり続けるしかない」

「晴美さんとは一緒に笑った記憶しかない じゃけえ笑うたびに思い出します」

「泣いてばっかりじゃもったいない 塩分がね」

という会話でも明らかで

このセリフは「この世界の片隅に」のテーマだと思う

辛い時代の中戦中耐えてきた理由、それが飛び去った後また泣くのを止めた理由

そこは物語を描く上でいちばん重要ポイント原作を読んだ人や映画を見た人なら違えることはない

翻ってドラマ版だ

ドラマは泣く、事あるごとに泣く、誰もが皆辛い時には涙を流す

ドラマで泣いて泣いて泣く理由一般視聴者向けにわかやす表現にしたから、とか実写にするにあたって原作映画の通りだと不自然に見えるからという改変なら良かった

脚本担当原作をあまり理解していなくて、分かりやすドラマに組み直した結果だったのなら許せたかもしれない

脚本家は原作の内容を理解してそのテーマもわかった上でそれに対してダメ出しして改変したのだ

最終回をすずさんと義母のやり取りでこんなセリフがあった

「泣いてええよ、我慢せんでええ、ここはあんたの家なんじゃけえ、我慢したらおかしくなるよ」

原作のやり取りとは真逆セリフ

ここで理解った

脚本家はテーマを違えてたわけでも、分かりやす安易な改変をしたわけでもない

テーマについて理解したうえでそのテーマに、「この世界の片隅に」が「この世界の片隅にである根幹にノーを叩きつけてるのだ

はっきり言えば脚本家は「この世界の片隅に」が嫌いだったのでは無いかとさえ思う、少なくとも作品重要ファクターの一つについて否定的だったのは間違いないだろう

結果的に見ればドラマ大成功の部類で多くの人の心に残る名作となった

でもこれは「この世界の片隅に」ではないし、「この世界の片隅に」を否定する物語

もちろんそれが必ずしも悪いわけではないし原作好きな人にもドラマ版に満足してる人もいるだろう

ひょっとしたら原作が嫌いだったかドラマ版の改変でようやく自分の求めてるものが出てきたって人もいる

少なくとも真逆のことをやって多くの人の心をうった名作を作った脚本家の実力は極めて高い

からこそ原作否定するのならオリジナル戦争ドラマ勝負すればよかったと残念でならない

おそらくそちらのほうがずっと名作になったのだろうから

2018-09-16

やりたかたことに向いてないってわかって

積み重ね(と言える積み重ねかも微妙だが)が全部無駄になって自暴自棄になって2年間引きこもりもしたし死にたいなあって今でも思ってるけど、結果的にそのことに比較的早い時期に気づけてよかったんじゃないかなあと思うようにすることにした。

そして一から積み重ねなきゃいけないってことも、「義務」よりも「言い訳」と思うようにすることにした。一から積み重ねなきゃいけないから辛い、じゃなくて一から積み重ねなきゃいけないからできないことが多くても仕方ないって。

そうでもおもわなきゃやってられねえもんな。

ラノベの件

男のオタク

「女もエロ漫画晒してるじゃねえか!」と非難

そこから派生して、LGBTから百合BL表現

ヘテロによる性的搾取という見方が優勢になる

 

結果、男女LGBTオタク全体で三つ巴の内戦が起こり

表現の自由についてオタク同士の足並みが揃わなくなる

表現の自由についての見解ロビイングも次第に綻びが生じ

政界への影響力を失っていくだろう

 

誰が結果的に得するのか 

色々考えさせられるものがあるな

 

 

 

  

ま、俺はオタクアニメとか興味ないし

面白いからもっとやれって思うけどw

anond:20180916030951

企業海賊版作ってる奴に勝つんじゃなくて組むべきだと思うんだけど感情的に無理なんだろうな。

割れ肯定しないけど結果的には割れ市場を作ったので企業が後から入っても基本的には勝てない

2018-09-15

ラノベきもい現象道化効果

この前覚えた道化効果と、選択された敵

http://blogos.com/article/321033/

 

まずアレがキモい選択された敵を決める

言ったのがフェミニストなので、「フェミが男叩きしてる」と道化効果をしていて

更に「反対してる奴がフェミの男叩きと言ってるがゾーニングの話だ。反対してる奴は馬鹿だ」と道化効果をしている

 

結果的に元の論点は徐々に隅へ追いやられるわけだが

これをやってる人たちはそもそも議論をする気がないわけだ

やがて話は平行線になり、コミュニケーション量が増え炎上のようになる

 

こういう現象日常でも割と発生する

議論ではなく、言い勝つことが目的となる

会社などで重要議論をするときはこういう者を排除する必要がある

anond:20180915091828

経済運営でこうしたらうまくいくという野党が現れる。

結果的に大失敗だった新自由主義だって小泉の良くなる希望というのを見せられたから制覇した。

経済国民生活に直結する。他の全てに優先される。ナチスだって借金(メフォ手形)で経済を一旦良くした。

ただし、借金には限界があったから「他のアイツラに石を投げればうまくいく」でごまかされていった。

日本だって新自由主義で金回りが悪くなって、ごまかすために官系職種医療福祉教育大学研究)や、中国人韓国人に石をなげてごまかしている。

あと、緊縮財政は確実に景気を悪化させるのが国民に知れ渡ってるから緊縮財政で対抗しても絶対勝てない。

そもそも企業資金調達していないのに、緊縮財政すると致命的に景気を悪化させる。それが故に民主党はいまだに対抗馬になれない。石破も同じ。

どう金周りを良くするか。俺は使ったら減税、溜め込んだら増税にしないとならないとは思うけどね。

使ったら減税はやりやすいが、溜め込んだら増税というのは政権にべったり富裕層が付いてる下ではしにくい。

ただ、あくまで使うように誘導することであって。一面的富裕層企業増税だけではだめ。金周りを良くすることが第一だと両方併用しないと。

絶望的に頭の悪い人たちと気付かない振りをする人たち

配慮必要な人は配慮必要な人であって、絶望的に頭の悪い人たちではない

中二病自暴自棄の人は中二病自暴自棄の人であって、絶望的に頭の悪い人たちではない

物知らずは物知らずであって、絶望的に頭が悪い人たちではない

「?!」という言動を繰り返している人たちは
罵り言葉説教で アホ/バカ と言われているのであって
絶望的に頭の悪い人たちではない


絶望的に頭の悪い人たちとは、配慮必要はないとされ(常用漢字も読めるし算数も出来る)、自分に酔っているわけでも自暴自棄でもなく、会話も成立はするしネットも利用できるが、
どう考えても人生全般におけるサポート必要そうな人たちのことである

親はどこかで気づきそうなものだが、絶望的に頭の悪い人たちは過酷環境に身を置いていがちで
なんか親のサポートがどうこうというレベルの話では無かったりする

過酷環境下にいるが故の認知機能の低下から判断能力の低下なのかも知れないが
稀にお嬢様やお坊っちゃまと言われる生活レベルにあっても、結果的にはそういうことになったりするので、
やっぱり先天的絶望的に頭が悪いのだと思う

でまぁ配慮必要ということにはなっていないので(常用漢字も読めるし算数も出来る)
考え無しとして扱われ自己責任になるわけだが、自己責任と断じる前になにかがおかしいと普通は気づくと思う
知っていて気づかない振り、知っていて利用するとか、
これがいわゆる『サイコパス』『ソシオパス』ってヤツなんだろうなって思う

なによりメンタルごりごり削られるのは、絶望的に頭の悪い人たちと気づかない振りをする人たちには悲壮感がないのである
投げやり感もない

闇だなぁと思う一方、
人間は美しい音楽を作るし、美しい映像を作り出すし、美味しい食べ物を作り出すし、
宇宙の謎を解きあかそうとしているし、すべての人が幸福になることを模索していたりもする
人間プラスの方を信じて生きたい

2018-09-14

石破がどんなに立派だろうと安倍が立派じゃなかろうと

石破はそれを緊縮と増税でやろうとしているから、結果的にその弱者の首も締まるんだよ。そこが石破を応援している人にも考えて欲しい。どちらが道徳的かで選んでも仕方がないんだし。

正直、安倍も緊縮に流れているとは思うが、他の選択肢が無い。

2018-09-13

anond:20180913093229

なんかはっきり言わないとわからないやつが多いみたいだから言うけど、「オタクキモい」よ、マジで

顔が先か性格が先か知らんが、結果的にどっちもキモい

論理的に見せて屁理屈並べてるだけで、ただ感情的に「僕の言う通りにならないとおかしいんだ!」ってヒス女と同じだし、正直な分ヒス女の方が可愛げあるし。

アニメ趣味もなんだかんだ画一的だし。ミーハーだし。なんか身のあるようで無い理屈並べる分ただのミーハーよりキモいし。

自分世界にこもってなんの根拠もなく周りを見下すし。

社会性ないし。

読解力ないし

つーか頭悪いし

高説垂れてるけどDQN趣味酷似してるし。

2018-09-12

Win-Winしか言われないけど

実際は Win-Win or No Deal で、逆説的に言えば「Win-LoseやLose-Win、Lose-Loseはやめましょう」なのに、何が何でもWin-Winじゃないとだめと押し通して結果的Win-Loseになっている事あるよね。

[]2018年9月11日火曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008415187180.861.5
01323992124.842
02365808161.362
03222734124.383.5
0471113159.039
05111312119.340
061410391742.292
07245092212.253.5
0863526283.554
0944341277.547.5
1012813128102.650
112392242293.858
1215317405113.855
13102954393.653.5
141371334897.447
15707604108.651
167910365131.236
17858637101.641
18869966115.954
1974673691.039
20727379102.560
2111016306148.260
221941606482.835
23719949140.129
1日1937223155115.249

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(189), 自分(162), 話(102), 今(93), 男(92), 女(83), 人間(81), 女性(73), 増田(70), 問題(59), 仕事(58), ー(58), 意味(57), あと(56), 子供(55), 必要(54), 好き(51), 普通(50), 差別(49), 相手(49), 前(48), 男性(47), 感じ(45), 日本(43), 会社(43), 気(42), 関係(38), 時間(38), 結婚(38), しない(37), 他(36), 場合(36), ネット(35), 手(34), 最近(32), ソース(31), 日本人(31), 言葉(30), 存在(30), 気持ち(30), 理由(29), 金(29), 昔(28), 逆(28), 嫌(27), 心(27), 頭(26), 勉強(26), 批判(26), 社会(26), 今回(26), 別(25), 年収(25), 今日(25), 結局(25), 勝手(25), 世界(24), 目(24), 他人(24), 顔(24), レベル(24), 一番(24), しよう(24), 主張(24), バカ(23), 全て(23), エロ(23), 事実(22), アニメ(22), 記事(22), 結果(22), 理解(22), タイプ(22), 家(22), 否定(21), 先(21), ラノベ(21), テニス(21), 全部(21), 文句(21), 名前(21), 表現(21), 状態(21), 違い(21), キャラ(20), 周り(20), クズ(20), アメリカ(20), 無視(20), 性的(20), 親(20), 時点(20), 程度(20), 漫画(20), 大事(19), じゃなくて(19), 意見(19), 下方婚(19), 確か(19), 馬鹿(19), 男女(19), 人生(19), フェミ(19), 自体(19), 自由(19), 感情(19)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(70), 日本(43), ラノベ(21), アメリカ(20), フェミ(19), じゃなくて(19), 下方婚(19), なんだろう(18), マジで(18), いない(15), 精神年齢(15), キモい(14), わからん(14), 女性専用車両(13), スマホ(13), …。(12), 大阪(12), 可能性(11), ???(11), 社会的(10), BL(10), セリーナ(10), エロ本(10), IT(10), 低所得(10), twitter(10), 生活保護(10), w(10), なのか(9), 元増田(9), P(9), 前橋(9), な!(9), ブコメ(9), 大坂なおみ(9), 上方婚(9), ポリコレ(9), キモ(9), 夫婦(8), ツイッター(8), Twitter(8), いじめっ子(8), 中国(8), 安倍(8), AV(8), 一方的(8), ネオリベ(8), カス(8), 東京(8), セレナ(8), Web(8), 外国人(8), シンデレラ(7), イケメン(7), ミステリ(7), 高収入(7), 個人的(7), 男性差別(7), ちんこ(7), ガチ(6), 20代(6), アレ(6), 自民党(6), ストローマン(6), 悪いこと(6), セレーナ(6), 好きな人(6), 男女差別(6), アメリカ人(6), 被害者(6), あるじゃん(6), NHK(6), 女性差別(6), SNS(6), 米(6), 自分たち(6), アイマス(6), ワイ(6), リアル(6), 差別主義(6), 若い女(5), 北海道(5), 数年前(5), なんの(5), 主義者(5), ()(5), 低所得者層(5), ブログ(5), お勧め(5), s(5), 大企業(5), 自分自身(5), いじめられっ子(5), ぶっちゃけ(5), エロい(5), LGBT(5), 新自由主義(5), パン食い競走(5), 被害妄想(5), 10年(5), 基本的(5), 普通に(5), PC(5), 自社(5), 結果的(5), 偏差値(5), お酒(5), article(5), 鉄道会社(5)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

ここまでソースなし (3), しゃぶれよ (2), パンティー (2), うんち (2), わかる (2), 生活保護貧困問題ですよね。 今は低(2), お、フェミニストの自己紹介かな? 自(2), タバコ辞めたとたん喫煙者に向かって喚(2)

頻出トラックバック先(簡易)

セレナウィリアムズ賛同してる奴ら何なの /20180910163006(21), ■香水をつけてる人の9割は自己中 /20180911124207(18), ■犬派は「にゃーん」の代わりに何と言ったらいいの? /20180910234525(16), ■地元シンデレラがやってきた /20180910012329(11), ■ソースソース、うるせぇんだよ!! /20180911113910(10), ■NECで何が起きているのか /20180911165115(9), ■小説アニメ化する意味ってなに? /20180911122854(8), ■これ脈ありかな事例1 ※追記 /20180911104826(8), ■なんか懐かしい事書いてくれ /20180911193410(8), ■ /20180911151722(7), ■男の精神年齢は何故低いのか? /20180911120106(7), ■anond20180911211403 /20180911211818(6), ■今更だけど東京医大の件で一番愕然したこと /20180910202216(6), ■実写化反対派の言うこと /20180911100912(6), ■男性大黒柱プレッシャーって中流限定だよね /20180911220511(5), ■「生産性のない人間は生きていても意味がない」という無意識思想 /20180911151740(5), ■アルバイト責任 /20180911040908(5), ■自分を隠してるつもりでもすぐバレるもんよね /20180911183310(5), ■漢字名字タイトル /20180911002354(5), ■昼にランチパックを食べる敗北感 /20180911180930(5), ■インターネットが普及した後に学生時代を過ごした男 /20180911173520(5), ■ラノベの表紙の話 /20180911143122(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5604886(4650)

2018-09-11

共通侮蔑対象」探す系のコミュニケーションやばい

取引先と飲んでいるとき、部下が「若い自撮り女性承認欲求の痛さ」について語り始めて、それに対して取引先の女性が「過去自分自撮りしていたこと」を語り返し、空気が凍った。

取引先の女性一見落ち着いていて、自撮りをしなさそうなタイプ。部下は取引先にサービスしているつもりで、一緒に嘲笑しようとして自撮り女性ネタにしたつもりが、

結果的取引先の女性過去侮辱した。いわゆる自撮りをしてそうな人に見えなくても、過去はわからないし、「共通侮蔑対象」で仲良くなる手法リスクが高い。

自分侮辱されなくても、その手法を使われただけで下品な印象を持つ人もいるので、距離を詰める手段として良くない。使えるコミュニティでは、今でも使えるんだろうが。

anond:20180911151740

 それは、そういう思想世界的に……というか、アメリカ流行たからだよ。

 その名も「新自由主義」という。

 日本では、自己責任論、の源流として知られ、批判されるようになってきた。

 新自由主義というのは、小さな政府、を志向する思想だ。主にソ連共産主義対立する考えとして生まれた。政府による公的扶助が大きすぎると、人はそれに頼るようになって自助努力を怠り、結果的効率的社会が作れなくなる。民間に任すことが出来ることは民間に任すべきであり、政府責任を取る範囲はできるかぎり小さいほうが良い。その中では、恐らく敗退したり競争に負けて無職になったりする人もでるだろうが、それは彼らの自己責任であって、下手に助けたりするとかえって彼らを助けることにならない。

 どうだ。なんとなく正しい気がしてしまうだろう。ここ数十年というもの我々は日本人は、この思想のもとで教育を受けてきたのだ。

 しか新自由主義は、結局のところ不寛容しか行きつかない。海外で捕まったジャーナリストは見捨てる。犯罪被害になった者は自己防衛の無さを責められる。生活保護を受けるようなやつは努力が足りない。植松なんか極致だね。自助努力ができないなら死んで当然である。誰もが自助努力に精一杯で、人のことを助ける余裕なんてない。

 まあよくない社会だよ。貧富の差も広がるし。

 こういう新自由主義批判文脈のもと、昨今は社会保障の増加や公共事業への資金投入が叫ばれるようになってきたが、まだまだ一般人の気分にまで批判が浸透してこない。だから植松批判できない気がしちゃうんだね。子供のころに教わったことの論理的帰結が、彼の態度だからね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん