「脱出」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 脱出とは

2019-04-20

anond:20190420201756

どう対応してやればいいのかわからない。

外資向きの方だと思うので、日系企業から脱出を勧めよう。

職務経歴書映えする仕事を割り振りつつ、レジュメレビュー等をしてあげてください。

派遣で働いている人は奴隷です。しっかり自覚しなさい。

自分奴隷であることを自覚できない間は、そこから脱出しようという発想に至りません。

死ぬまで奴隷でいるよりも、自由を得た方が幸福になれますよ。

記憶は意外と嘘つき」←これって結構流行ったし半ば常識だと思ってた

暗記系のテストとか受けた時に「絶対これだ!」って思った選択肢が違ったりするのって誰でもあるしね

でも最近ニート脱出して色んな人と話し始めると、記憶を信じて疑わない人は意外といるんだなあというのがわかってきた

頼むから記憶に頼らないでメモしてくれ

2019-04-19

anond:20190419110529

人権が無い奴がどうやって国外脱出するんだ?

それに二世代か三世代もしたらそれが「当たり前」になって気にもならなくなるさ。

2019-04-18

anond:20190418165818

あるある特に濡れたのをもちあげるときギギとかビビって音がするからまさにビビ

布団丸洗いクリーニングドラムだと破れにくい。

あと、浴槽で踏み洗いしたあと、ただ栓をぬいてほうっておくことによる脱水も破れにくいよ。

早めたいなら分速20センチくらいでゆーっくり浴槽の縁にのりあげさせて洗い場に脱出させて脱水。

重力仕事するなら破れにくいぞ。

 

はいいことをしたのだから凹むな

ずっと右寄りだったけど

もうわかんない

少子化対策なんてどこの党も力入れてくれないし

大学研究費だしてくれる党もないし

教育費を安くしてくれる党もないし

少子高齢化やばい大学お金ない!って煽るだけ煽って何にもしてくれないじゃん

小学生にお前ら世代年金で潰れるぞって言って何がしたかったの?お先真っ暗だよね、日本脱出しようね?ってこと???!?

社会公民現社問題提示して、危機感煽って未来希望潰して、結局なんにも変えてくれないの。何がしたいの?人口ピラミッド見せて、はい日本ヤバイね〜って…

安部政治を許さない勢がもう少し傍目にまともだったら、安部の反対とっぴじゃなくてまともに政治してくれたらいいのに

9条とかもうさっさと決めてよ

お前らが9条にこだわるから他が進まないんじゃん

モリカケ追求とか延々と国会でするのはおかしいでしょ

国会の一分一秒がみんなのお金で賄われてるのに。働いてよ。寝るな糞爺。

決めなきゃいけないことは沢山あるでしょ

大事法案沢山あるでしょ

難病で新しい法案の可決に人生かかってる人もいるわけよ?

左がんばってよ

お願いだから日本を良くてしてよ。

2019-04-17

実家を出ることができて、精神面が安定した

anond:20180325145203

以前、この記事を書いた増田です。

実家を無事に脱出し、劇的に精神面が安定した。

毎日家の人間の声に怯えることがないし、

自分の好きなように暮らせるし最高。

家を出たとことによって、実家人間とも良い距離を保って接することができるようになった。

あのとき実家出られるようになるまで耐えろと言ってくれた増田ありがとう

耐えて家を出ることが出来ました。

距離を置くのは大切だ。

2019-04-15

軍隊が、赤十字に守られて脱出したんです。 そういうものなんですよ、戦争というのは。

anond:20190415183705 anond:20190415183921

anond:20190415183426

ベトナム戦争の時、米軍自分だけさっさと逃げ出しました。 米軍も、どこの国の軍隊も、いざとなったら友軍でさえ見捨てますよ。 自分の命の方が大事、当たり前じゃないですか。 そのとき、逃げられなかった外国軍隊がありました。 どうしたと思いますか。 軍隊が、赤十字に守られて脱出したんです。 そういうものなんですよ、戦争というのは。

強者男性どもは津波に流されて苦しんで死ね

努力すれば云々をいうならお前は泳いで津波から脱出してみろクズ野郎

2019-04-14

[] 日本は終わっている国

就職氷河期世代を今さら救済できるわけがない

 

日本現実逃避に失敗した国

 

日本人は損切りが下手で、同じ失敗を懲りずに繰り返す愚民

 

貧乏人が暴徒化して東京オリンピックが失敗しないように、不満のガス抜きをしているだけw

 

26名無しさん@1周年2019/04/13(土) 10:04:39.28ID:rLDR0ZkA0

動け、氷河期1700万票。お前らが動けばここから20年間の国が変わる

 

2016 参院選比例区 政党得票総数

自民党 20,114,788

民進党 11,750,965

公明党 7,572,960

共産党 6,016,195

おおさか維新の会 5,153,584

社民党 1,536,238

生活の党と山本太郎となかまたち 1,067,300

日本のこころを大切にする党 734,024

新党改革 580,653

幸福実現党 366,815

国民怒りの声 466,706

 

そんなの無理に決まってるじゃんね。

今までの実績を見れば簡単に分かること。

日本はいつまで夢見てんの?いい加減目を覚ました方がいい。でないと先に人生が終わっちゃうよ?

 

敗戦後の日本人は、2度と戦勝国に逆らわないよう、痴呆に改造されている。

早発痴呆に陥った現代日本人には、民主主義活用することは不可能。(日本人の投票率は低い)

一部の賢い日本人は「損切り」で被害を最小限に食い止め、自助努力によって海外脱出している。

国内に留まっている怠惰日本人は、納税の義務を課せられた奴隷しかない。またその自覚もない。

 

奴隷から脱出できる人間は、努力して勉強して、世界中のどこでも生活できるように準備が成功した人だけ。

人間にはみんな同じ24時間が与えられている。

遊び呆けて努力を怠った人間が、ある日いきなり天才になれるわけがない。

貧乏人は、「アリとキリギリス」の話を100回読むことから始めた方が良い。

 

みんな頑張って、自力突破口を得て欲しい。

奴隷諸君、健闘を祈る!

 

  1. anond:20190414050310 どうやら生きてけないっぽい
  2. anond:20190414001047男女平等の5:5比率」の中にいない自分
  3. anond:20190413114026 現役東大生だが上野千鶴子祝辞ゴミだと思う
  4. anond:20190413013400 平成31年東京大学学部入学式祝辞は名文か
  5. anond:20190411115252ブクマカおはよう!】氷河期世代の連中って全てにおいて甘えまくっ
  6. anond:20190410200402 研究者自殺したニュースで本当に胸が痛いんだどうしよう
  7. anond:20190406091743 60歳で老人式をやるべき
  8. anond:20190404011136 人生事実上破滅したピエール瀧性的に惹かれる
  9. anond:20190402224822 ポリアモリーってただやりたいだけじゃねーの
  10. anond:20190401152400 女性賃金が上がらない理由
  11. anond:20180804191253 逆に、今の日本で働くことのメリットて何?
  12. anond:20180627181148 氷河期は甘え

世界だんだんよくなっている

日本脱出しようとか盛り上がってるし、どうしようもない閉塞感があるって、普通ブロガーからいわゆる知識人までそう言う。

そういうのを目にしたり耳にすると、そうなんだなぁって落ち込んだりする。未来がないように思える。

でもさ、今の世の中って最高だよ。この時代に生きていてよかった。

テクノロジーってゆっくりと、でも着実に進化するから、それに僕らは気づかない。

資本主義社会じわじわとその網の目を発達させてるからそれに気づかない。

ふと見渡せば、あらゆる自由可能になっている。

かなり世の中はいい方向に進んでて、それを今の時代に生きている僕らは享受できる。

何十年か前まで個人勝手海外旅行するなんて無理だった。

それが今ではネットでそこの情報簡単に調べられて、ひょいっと行けちゃう

ガンジス川に行こうと思い立った次の週にはインドに行くことができる。

しかも航空費も安くなってるし、どこなら安く泊まれるかも今なら簡単に知ることができる。現地に行っても日本と連絡が簡単にとれる。

英語の教材はそこら中に転がっていて、楽しみながら勉強できる。

英語が持つ影響力が増していることで英語圏じゃなくても英語をしゃべる人も増えていて、現地の人と会話が増えた。

中国でもタイでも英語でかなり楽しいコミュニケーションがとれた。自宅の夕食に招かれたなんてこともあった。

そこでの写真感想ネットにアップしたりして、その情報はどんどん集まっていく。

実際に行かなくても、美しい映像、美しい写真簡単に手に入る。

今の時代のこの世界から可能だ。

音楽映画の機材は圧倒的に安くなってきて、プロ並みの機材をある程度の値段で揃えられる。

それをニコ動YouTubeに流して、世界中に届けることができる。

金がないから、企業に属してないからなんて言い訳はもうしなくていい。

別にプロなんかにならなくたって、かなり楽しみの幅は広がってる。

マニアック趣味ネットで探せば同好の人はいくらでもいる。マニアックCD情報いくらでもある。

聞きたいと思った数秒後にはYouTubeである程度聞くことが出来る。戦艦ポチョムキン階段のシーンもすぐに見れる。

聞き逃したラジオも、見逃したテレビも見られる。丸一日全部の番組も録画できる。1TBHDDが1万円以下で買える。

海賊版を含めれば圧倒的なコンテンツが転がってる。

スピーカーも安い値段でいいものが手に入るようになってる。数十万円かけるのが当たり前だった時代馬鹿みたいだ。

今の時代のこの世界から可能だ。

料理レシピいくらでも手に入る。旨い飯はどこで食えるかもすぐにわかる。

ご当地ものを安く取り寄せられる。欲しい本をポチッとすれば当日に届く。コンビニ24時間やってる。

図書館で読みきれないほどの本を無料で楽しめるし、ネットで予約もできる。

数万人に一人の病気体験談ネット上には見つかる。普段生活で知り合いにならないであろう人とSNSでつながれる。

ネットを使った女の子との出会いも格段に増えた。うまくやってる奴はうまくやってる。

ネット上のオナニーのおかずは際限がない。無修正も手に入る。どこの風俗が評判がいいかもある程度わかる。

クラブに行くのも、バンドグルーピーになるのも、腐女子になるのも、コミケに行くのも、ホスト通いでも何でもあり。

ぐだぐだネット上で戯れられる。猥雑な欲望もこの時代から可能ものは数え切れない。

自己啓発したいのならいくらでもその情報は転がっている。資格学歴を獲得する手段情報オープンになっている。

かつてであれば閉鎖的で限られた人しか知らない情報、隠したい情報も知ることができる。大本営発表通用しない。

それこそ、海外だって勉強できるし、働いて生活できる。物価の安い国で外こもりすることもできる。

仕事や遊びのバリエーションはかつてないほど溢れている。欲望を満たす手段もかつてないほど溢れている。

今の時代のこの世界から可能だ。

だって犯罪はなくならないし、政治の腐敗もある。戦争もある。既得権益を手放さない奴もいる。

くだらないことを自慢げに喋る奴もいる。人を簡単に傷つける奴もいるし、差別格差もなくならない。

でも、それはいつの時代だってそうだ。逆に言えば解決するに値する問題はいくらでもある。悲観的になっている場合じゃない。

そして、そうすることのできる条件の整った時代に僕らは生きている。日本に限っていえばなおさらだ

「一回戦争でもして全部ぶっ壊してしましかない」そう思ってる人もいるかもしれない。でも、それが一番だめだ。

徐々に諸所の問題解決していくしかない。大きな全てを解決するような答えなんてない。

複雑で猥雑で非合理な人間多様性を認めたからこそ、あらゆることがかつてより自由世界享受できる。

からこそ個人的な人生意味付けはグラグラしていて、それを暫定的に定めて徐々に改善していく必要がある。

悲観的で虚無的な社会観はそれを妨げてしまう。

から、この猥雑な世界を楽しもう。もっと楽観的でいよう。個々に抱える問題を徐々に改善していこう。

そして、今僕らが生きているこの時代からこそ存在しうる自由もっと享受しよう。喜びを他の誰かと分かり合おう。

世界だんだんよくなってるから

[][] 日本戦争に巻き込まれ

歴史を学ばない者は肉屋に並ぶ豚 自らババを引いて殺される運命

戦争体験から直接当時の日本を聞いておくべき。

  1. 情報統制真実隠蔽大本営発表
  2. 天皇国家神道教祖)の崇拝を強制
  3. 特別高等警察思想警察)によって非国民戦争に協力しない者)の取り締まり

 

安倍晋三首相と省庁幹部らとの面談で使われた説明資料議事録などの記録約1年分を毎日新聞首相官邸情報公開請求したところ、全て「不存在」と回答された。

官邸が記録の保存期間を裁量で廃棄できる1年未満に設定していることも判明した。

官邸担当者は「記録は政策担当する省庁の責任管理すべきだ」と説明したが、重要とみられる16件を抽出して府省側に同様の請求をしたところ、10件については説明資料保有を認めたものの、どの府省も議事録保有を認めなかった。

識者は首相政策判断検証必要だとして、記録を残すルール作りを求めている。

 

日本政府は事実隠蔽を始めている。

戦前日本と同じ段階に入った。

もう止められない。

 

金持ち外国にも家を用意している。(安全シンガポールが人気)

日本しか仕事ができない人は、日本から脱出することができず、日本運命をともにすることになる。

せめて、外国語の勉強ぐらいは始めておこう。

2019-04-13

[]移動都市モータル・エンジン

『移動都市モータル・エンジン』(以下、移動都市と省略)を見てきたので感想。いつものごとくネタバレ気にしてないのでネタバレ嫌な人は回避推奨。あらすじ解説とかもやる気ないので見た人向けですぞ

総評

120点ヤッター!バンザイ!。点数の基準は「上映時間映画料金を払ったコストに対して満足であるなら100点」。大満足なんではあるが、この大満足は極めて個人的感情であり、しかタイミングによるところが大きい(後述)。なんで皆様におすすめできるか? オールタイムズベスト的な価値があるか? といえばおそらくない。見なくて良い。

しかし一方で今じゃないと書けない評価もあると思うので、この記事はその辺について触れたいと思う。

ファンタスティックCGアクション映画

当方は「パンフとか購入するくらいならもう一本別の映画見るわ教」の人間なので詳しいセールス文句は知らないのだけれど、スタッフ的には『ロード・オブ・ザ・リング』のスタッフ結集!とのことで、ほうなるほどと思って足を運んだ。どうでもいいけど、この映画日本での広報に失敗してない?

んでもって内容なのだけれど、想像した以上にCGが良かった。「CGが良い」っていろんな方向性があるんだけど、一昔前の重要課題だった「嘘くさくない」とか「合成に違和感がない」みたいな部分は今やもうすでに解決済みであって、現在では「どれくらい見たことがないすごい景色を見せてくれるか?」ってとこが焦点だとおもう。

その点において『移動都市』は素晴らしかった。超巨大戦車じみた土台の上に一個の都市ロンドンが乗っかって、スチームパンクともレトロフューチャーとも言える鉄量にまかせてゴンゴンガンガン進みながら、その中には宮殿大英博物館もあってゴシック生活もあるってあたりが、もう、きゅんとくる。世界観荒唐無稽さを、CGによる映像美と迫力で押し切るという、いわば「嘘の芸術である映画センス・オブ・ワンダーが花開いていた。その点は二重丸。

アクションも、チェイス市街戦空中戦、焼け落ちる基地から脱出、潜入、銃撃戦と各種取りそろえそれぞれにレベルが高く、十分以上に楽しめる。

一方で脚本は、まあ、悪くもないんだけど、そこまで良くもない。割りとありきたりな復讐劇で世界観CGによる大美術アクションに全ふりしたような映画ではあった。

登場人物も、主人公スター・ショウ(母親殺害された件をきっかけとする復讐者)とトム・ナッツワーシー(ヘスター好意を抱き所属するロンドンを裏切って協力する史学者&飛行機乗り)は、内面的にも平坦でそこまで感情移入するってほどでもない感じ。

二人をお助けする女性賞金稼ぎアナファンのほうが汎アジアキャラ的なドラマをもっていて好感度高かったほど。

だいたいしめて90点くらいで、レイトショーで割引で見ると満足な映画というのが評価だろうか。

そんなんじゃねえよFuck!傑作なんだよ!!

しかし!上記のような説明ではこの映画を120点評価した理由が全くわからないだろう。ここではそこを解説したい。

そもそも『移動都市』の世界観は、現在文明大戦争でほぼ滅んだアフターホロコースト地球である大量破壊兵器メデューサ欧州は完全に壊滅して、泥炭じみたぬかるむ湿地の広がる大荒野になってしまっている。そこではもはや土地根付いた生産をすることは不可能であり、都市は「移動都市国家」としてそれぞれが巨大陸兵器になりつつ、荒野をさまよって、より小さな移動都市を鹵獲して、食料や燃料や労働力(そこの市民)を略奪して暮らしているのだった。

今回映画『移動都市』の主役都市とも言えるロンドンは、その中でもかなり大きなものであり、旧時代文明研究をして工業力を維持しつつ、小都市を略奪して巨大化しているっぽい。

ロンドンはどうやら物語開幕直前にドーバー海峡を渡ったようで、欧州東部の小都市国家郡にたいする略奪旅行にでる。わーお!プレデタージャーニー!これを市長は「都市淘汰論」とかうそぶいて正当化する(ダーウィニズム! キタコレ)。

この時点で映画開始から10分もたってない。すごいよロンドンめっちゃゲスじゃないですか。

移動略奪都市ロンドンは「移動派」を名乗っていて、一方で、ユーラシア大陸当方には「反移動派」がいて、これは旧来の都市運営のように普通に地面に都市を作って周辺で農耕しているらしい。映画後半になるとそっちにもカメラが行くんだけど、緑豊かな自然復興している。

東へ向かうには要所となる渓谷があり、そこに東部の「反移動派」たちは「盾の壁」なるものを築いていて移動略奪都市侵入を拒んでいる。この「盾の壁」と移動略奪都市ロンドン大戦争が映画クライマックスだ。

物語中では明言してない(してるわけがない)んだけど、この「移動派」の移動略奪都市ロンドンって、もう、完全に植民地主義なわけですよ。

巨大な鉄の破砕口で逃げ惑う小移動都市を捕捉してバリバリ噛み砕き、そこの住民たちを「強制移住」させて「ロンドンへようこそ!あなた達には住居と仕事提供されます!」とか放送しちゃってるけれど、そういうひとたちは都市最下層の労働者タコ部屋みたいなところに押し込んで働かせている。

そういう小移動都市を奪って「燃料一ヶ月分の足しになるか」とか市長は言い放つし、ロンドン公園テラス(周辺の荒野が見える)では、ロンドン上級市民が鈴なりになって、(おそらく東欧貧乏な)小移動都市に銛を打ち込んで串刺しにして鹵獲するシーンとかで「うぉおおお!!ロンドン最高!!」「やれー!やっちまえーー!!」「貧乏人を奴隷しろ!」とか大歓喜なんですよ。

もう、このシーンだけで興奮してしまう。

まじか。スタッフまじでこの映画作ってんのか? っていうか原作小説からこれかよ。パンクだな。

しかもそのうえ「反移動主義者どもは盾の壁などをつくって我々を干上がらせるつもりだ!けしからん!奴らの土地を奪うぞ!!決戦だ!!」「うぉおおお!ロンドンロンドン!!」とか言い始める。

これだよ。これこそが大英帝国だよ! 大英博物館はそうやって鹵獲した貧乏都市に残されていた旧時代文明異物を収集して飾っておくとか説明されて、「わかってるよこの作者ぁ!?」ってなるなった。

んでまあ、そうやってね。植民地最高!労働力移民(白目)でOK!上層部では光降り注ぐ庭園ヴィクトリアンなライフスタイルで下層はスチームパンク労働者身分が違うからろくな会話もできません。みたいなロンドンが、最終的にはコテンパンに負けるんですけどね。

原作フィリップリーヴはイギリス出身なんだけど、自虐っていうかシニカルな笑いが凄まじいな。まさにこのシニカルかつブラックな笑いがこの映画の加点理由であって、だめな人には全くダメだし、歴史的な経緯がわからないと小芝居に意味が無いとも言えるし、そういう意味では難しい映画かもしれない。でも、めっちゃパンク

まあそういう感じでゲスダメダメさを楽しむ映画ではあるんでが、日本場合さらボーナスがあって、それはイギリスがただ今絶賛ブレグジットに関するgdgdの真っ最中であって、過去自分がやった鬼畜所業再確認だってことですよね(欧米での公開は去年なのでそこまでタイミングドンピシャじゃなかった)。

イギリス人「だってイギリスイギリスのものなのに政治の中枢がEU本国側にあるなんていやでしょ?」

ガンジーせやな自分頭悪いやろ?」

みたいなことを思い出しながら『移動都市』を鑑賞のは最高に贅沢だと思うのですわ。メイちゃん首相だんだん顔が怖くなってきたし。『移動都市』みたいにEUぶらり旅で離脱できるとええな。

2019-04-11

バス通勤の思い出

思い出したので、なんとなく書き留めておく。

その日もいつも通りのバスだった。

季節は恐らく春か夏。

退勤処理をして外へ出るとまだ空は明るくて、なんだか得した気持ちになった。

そんな平和夕方の思い出。

その路線バス車両の前側から乗って真ん中あたりから降りるタイプ

乗り込むとき運転席の横で電子マネーをピッとやる。都会のバスは優しいのでどこで降りても定額料金だ。

番号のスタンプされた乗車券を握りしめ着々と値上がっていく電子料金表をビクビクしながら見つめ続けなくてもいいんだ。とてもやさしい。バス停に屋根もあるし。

そんなわけでいつものバスだ。

停車しきる前から開いてるんじゃないかという勢いのドアから乗り込み、ピッとやって、運転手へゆるく挨拶して、歩きながら車内を見渡す。できれば座りたかった。

手前の一人がけの席は埋まっている。じゃあ奥の二人がけの席はどうかな。

奥に視線をやると、それは二人がけ座席にデンと座ってた。

人間2人分強はありそうな巨漢だった。

別に両国は近くないからアレは十中八九ただの巨漢だ。ただの巨漢が奥から数えて2つ目の座席に窮屈そうに肉を収めていた。

巨漢と窓の間にサラリーマンが挟まっていたのでよく覚えてる。

二人がけ座席は手前に1つ空いているのにわざわざサラリーマン圧縮している巨漢は見るからにやばそうだった。

他の乗客もなんともいえない微妙雰囲気だ。

ぶよぶよしている。関わりたくない。

心のなかでリーマンへ合掌して手前の空いている席を目指した。

新たに乗り込んだ客は自分ひとりだったため、申し訳ないぐらいゆったり座れた。

自分が強い人間だったらあのリーマンを助けてあげられるのになと、のんきに車窓を眺める。

気になっているちいさな惣菜屋今日も後ろへ流れていった。

次の停留所で巨漢が動いた。

バスが停まり、老婆がひとり降りていった。遅れて巨漢が立ち上がり、降車口近くに座っていた自分の横までやって来る。

「ああ降りるのか」と思った。

リーマン開放されてよかったな~とにっこりしたのもつかの間、なぜか巨漢の尻がこちらにめり込んでくる。

何を言っているのかわからねーと思うが気付いたら巨漢と窓の間に挟まっていた。

暑くはなかった。むしろひんやりに包まれた。

右のひんやりは窓ガラスだ。その向こうの景色ゆっくり動き出している。

反対側は巨漢だ。自分の装備はスーツで長袖長ズボン。なのに向こうのTシャツからはみ出た肉のしっとりひんやりしている感じが、なぜか伝わってきていた。

なんで降りない?なんで座った?なんでとなり?

混乱のさなか、さきほどのリーマンのように圧縮されている自分を遠くから見たような気がした。

いま思い返すと幽体離脱だったかもしれない。

それどころではないので次の停留所までこの状況に耐えられるのか考えてみた。

この時間バスがたくさん走っているから、降りてもあとから来るやつに乗り換えればいい。

町並みから察するに次の停留所トンネルの向こうだ。ちょっと遠い。

ムリ。

まあムリ。

肉を押しのけた。とにかく立ち上がった。

立ち上がったが、肉壁が行く手を塞いでおり通路へ出られない。

天罰だとしても身に覚えがなさすぎる。

今すぐここから開放されたい。

しかし巨漢に悪意はない可能性をこの数秒では捨てきれなかった。だって悪意あったらこわい。

万が一にもピュアかもしれない生き物相手にいきなりミッションインポッシブルスタント脱出を試みられるほど、自分は鍛えられていなかった。

では元に戻れるかというと、先ほどまで尻を収めていた座面はもう肉で見えなくなっていた。

肉の主は、無言で進行方向を見つめている。

戻れないなら攻めるしかない。

何を得て何を犠牲にするかの判断明暗を分ける。形成は圧倒的にこちらが不利だ。

ゴクリとつばを飲み、自分は彼にやさしく声をかけた。

君は窓側に座って。自分通路側に座るよ、と。

彼にとっても魅力的な提案のはずだ。

なんといっても窓際はいい。散歩しているわんこも見られる。窓ガラスだってひんやりしている。

方や自分はといえば通路側という呼吸するスペースを手に入れられる。

お互いメリットだらけ、Win−Winだ。

なのに肉のやろう渋りやがった。

ヤツの表情はイマイチ読めなかったが動く気はないらしいのは理解できた。

しかこちらも引くわけにはいかなかった。

もう絶対にここから逃げ出す。自由を手にすると心に決めていた。

「次の停留所で降りるんです」

ダメ押しにと震える手で降車口を示した。

バスではよくあることだ。

座ってようやく落ち着いた頃、窓側に座っている人間が停車ブザーを鳴らし、次で降りると主張する。

それを叶えるためには通路側の自分が立たなければならない。

また立つのは正直めんどくさい。どんな善良な人間だってそう思う。

立たせる側だってそりゃもう申し訳ない気持ちになる。

そう、自分申し訳ないんだ。

君が嫌いなんじゃあない。

君に面倒をかけるのが申し訳ないんだ。

から席を交代しよう。

一度こちらの提案棄却している彼だ。重ねての親切を無下にはしにくいだろう。

更にこれは日常的に乗客間で行われているごくありふれたやりとり。

それを受け入れないのは不自然。このシーンでの不自然は悪意を浮き彫りにする。

(ちなみに相手も同じ目的地だと詰みます

これで動かなかったらいよいよトム・クルーズになるしかない。とルートを探り始めた頃。

目の前を塞いでいた肉はのそりと動き出し、ようやくその向こう側に通路が見えた。

やった!生きられる!

いつでも動けるようカバンを抱え直すと、空の弁当箱がカチャリと小さな音をたてた。

焦るな。今じゃない。

ギリギリ空間へ体を滑り込ませた途端プレスされて圧死なんてシャレにならない。

必要なスペースを見極めろ。その瞬間を見逃すなーーー

自分通路へ出ると、彼はまたのそりと座席へ戻っていった。

巨漢が巨漢なりに窓際へ収まったのを確認してからこちらもようやく座席へ腰をかける。

勝った。勝ったのだ。

隣りを見れば圧縮リーマンに多少厚みが戻ってきていた。それでも前髪は乱れてげっそりして見える。

おつかれリーマン。ほんとうにおつかれ。

なんか巨漢がこっちをチラチラ振り返ってくるがそんなことは関係なかった。

そうして自分も一息ついて、膝に置いたカバンを抱きしめた。

また弁当箱がカチャリと鳴った。

そのうちバスは次のバス停へ止まったが、誰も乗らなかったし誰も降りなかった。

自分はそのまま終点までバスに乗り、ほかの乗客と一緒にバスを降りた。

巨漢は席を立つタイミングを逃したようで座席の横を通り過ぎる人々を見送りながらもぞもぞしていた。

それきり二度と会わなかった。

今は遠きバス通勤の思い出。

anond:20190410223453

スレ主です。

みなさん。ありがとう。読ませて頂きました。

なるほど、学閥やらいろいろあるのですね。

このエントリー投稿してから

https://anond.hatelabo.jp/20180920011754

とか読んでました。

私は

学歴が高い→選択肢が増える(たぶん大卒のみなさんには想像出来ないくらい、高卒選択肢は少ない)→その選択肢の中には大気圏脱出出来る為の環境が整っている職場比較的多い。

から割合的に優秀な人が多いように見える。

んじゃないかと考えてました。

実際は高卒でも、大卒しか働けないような環境に放り込めばそれなりに仕事は出来ると思うのだけどどうなんだろう。

(そんな環境で働いた事ないからわかんないけど)

スタートラインの数が多いか少ないか・・・なのかな。

勝手に考えてたりします。

あ、一言添えておきますがこれは高学歴に対する嫉妬とかではないです。

本当に単純な疑問なんです。

2019-04-07

うつ病患者の観察

うつ病の人を観察した結果、以下の結論に達した。

  • 人生、誰でも思い通りにならないことはある。誰でも不満はある。
  • 不満の原因を他人のせいにする人→うつ病になる。
  • 不満の原因を自分のせいにする人→努力して改善

 

他人のせいにするとその部分がコントロール不能になる。

自分のせいにするとハンドル自分が握っているかコントロール可能になる。

 

一見自分のせいにすると大変なように見えるけど、コントロール可能だと脱出できるから、本当はその方が後で楽になるんだよ。

その構造を分かってない人が、うつ病患者の人には多いような気がする。

 

サンプル数が少ないから、まだ仮説の域を出てないけどね。

ご参考まで。

 

[]FF15 ps4 その3

50時間くらい

ランダム召喚獣ラムウばっかなんだけど・・・と思ったらようやくタイタンが1回でてきた

まだそこそこのレベルウルフラマイターに苦戦してたときに出てきてくれてマジ感謝だった

あと地味にFF15召喚獣で良いと思ったのは、ステージ状態整合性合わせようとしてるところ

ラムウは空からヤリ?落とすんだけど、室内ダンジョンで戦ってたらちゃんダンジョン天井に穴があく描写が入る

おー地味にやるじゃん、と感動した

昔はそんなの全然無視だったし

今オルティしねに入るところ

サブクエこなしてすすめてるからレベル66

カエル探しも攻略みてサクッと

罠さがしとかガス管さがしとかほんとストレスやったし

ただ1個まよってるのはディーノ宝石クエストのなんとかコールタワー、いついこっかなって

もうすでに55くらいのときに1回いったけど、敵がそこそこ強くてこりゃボス倒せずに道中無駄になるパターンかもと思って、宝箱のきなみあさった後に脱出しちゃったんだよね

ジャバウォックってどんくらいの強さなんだろ

いやーそれにしてもFF15ロードさえどうにかなればいいのになあ

あとメインストリーシリアスさと逼迫さに対してサブクエとか寄り道大量のオープンワールドが合ってない絶望的に

もっと気軽に王子のおしのび旅行記ってんでよかったとおもうんだけど

2019-04-06

anond:20190406130941

敗戦後の日本人納税の義務を課せられたアメリカ奴隷

日本人政治コミットできるのは投票する瞬間だけ。

しか投票に行かないから率先して奴隷になりたがる。

敗戦後の日本人の知性は壊滅的に低下した。

まともなやつは外国脱出して悠々自適生活を送る。

2019-04-05

id:zyzyさんはい日本を出ていくのか

zyzy レイプだけは何が何でも全部無罪という国だよ、本当に。真面目に女性はもう難民として日本から脱出する事が許されるべき段階にきているかと。


日本から脱出するのに難民認定なんかいらないし誰にも禁止されてないんだけど

2019-04-04

「出国税」とは何ですか?

奴隷日本人海外へ逃亡しないように設定された税金です。

富裕層国外脱出が進めば、消費の減少をはじめ景気への悪影響も懸念される。

出国税の導入は、課税強化に嫌気がさした富裕層海外移住を食い止めるための「苦肉の策」だともいえる。

政府は、海外資産の把握にも乗り出しています

海外に5,000万円超の資産保有する場合には、14年から国外財産調書」を提出しなければならないことになりました。

2019-04-03

anond:20190403213046

いままで子供だったんだろ。

何一つ我慢することのない幸せ子供時代を送らせてもらって

否定されたことがなかったんだろうな。

さらにいうと一人っ子っぽいな。

兄弟がいれば嫌でも否定され我慢を覚えるから

兄弟とおなじランドセル幼稚園なのに欲しいとか、欲求って際限がない)

個性が磨かれてないふんわりと繭の中にいるわけで、

おそらく工場は向いてなかったと諦めるしかない。

それか頑張って「プロ」になるしかない。

同僚だって聞かれてもなんでも教えられるわけじゃない。

おしつけられたことを暗記で覚える勉強脱出して

自分で学ぶことから大人が始まる。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん