「セクハラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: セクハラとは

2021-05-10

anond:20210510094913

運動の場ですらそうなんだから、なおのことそう思ってる。

身内や内部のセクハラに無関心な加害者擁護してきた男性存在を知っているほど詳しいのに

それへの告発や、運動の内部批判を"わざと"みなかったことにして

都合のいい部分だけ切り取って、劣化コピーとして振る舞って引っ掻き回してる人間は多いだろうね

2021-05-09

こういう男を消費するときは何も言わないフェミニストさんたち

消費するのが悪だとさんざ喚いておきながら、こういうのは見て見ぬ振りしていくのがフェミニストさんたちなのよなぁ

男の問題から男が騒げ!とか言うなら、女がレイプされようがセクハラされようがどうでもいいよなぁ

https://togetter.com/li/1711377

2021-05-08

anond:20210508093748

今思うと安倍ちゃんが急に具合が悪くなったり、森さんが変な失言をして辞めていったのはわざとだったのではないかと思えてくる。

誰も火中の栗を拾いたくなかったからだよね。

考えてみれば、戊辰戦争賊軍となった場所で生まれ菅さん総理大臣になれたのも、押し付けられたのかもしれない。

橋本聖子さんなんて、ただでさえセクハラ呼ばわりされているので叩きやすいし。

2021-05-07

anond:20210506234730

同性愛者に異性愛(もしくはその逆)を強制するのはやめろ、「モテそう」も含め相手モテについて語るなそれは差別だしセクハラだって言いながら、

これだけ書いてもらってもセクシャルマイノリティを含む女性精神障害者に対して

お前らは異性のパートナー簡単に得てケアしてもらえるからいいよな!やら女性器絡みの下品言葉をぶつけ続けてきたグロテスクさを理解できずに

自分のほうがかわいそうアピールをやめろとか言ってる人らもう終わってるわ。

anond:20210506114728

こういう差別セクハラパワハラ男を増長させる大きな要因だな。

「女を地位経済力支配することは正義だ」とか、「女に相手にされないひ弱な男は罪人だ」だとか思わせかねないぞ。

anond:20210506114728

男性差別を挙げてけっていう増田ホッテントリにあがってたけど、ハラスメントの事例ばっかりじゃん。

童貞いじりなんかも、セクハラ人権侵害で大問題であってはならないことだと思うけど、男性差別ではないだろ??

差別ってのは、男だからという理由で育休取らせてもらえないとか、大企業事務一般職採用されないとか、保育士になりたいと言ったら難色を示されるとか、寡婦控除が適用されにくいとか、男だったら既婚子持ちじゃないと昇進させてもらえないとか、法律上助産師になれないとか、性犯罪被害届受理してもらいにくいとか、そういうのだろ???

正直、男性差別の例として挙げられてるのが、明確なハラスメントの事例ばっかりで、男ってやっぱ恵まれてるんだなって思ってしまった。

でも分断されるのはアホらしいし、もっと男性差別が知りたいので、ハラスメントじゃなくて差別を教えてほしい。男の人も差別されて大変なんだなって思って、男女手を取り合って、性差別を無くすために闘っていきたい。

男性差別を教えてくれよ。

彼君話が出てきがちなのって、そういう話を書かないとセクハラ男ホイホイになるというバイアスもあるよね

若い独身女の自分語り特に弱みを見せるようなもの)は電灯に群がる虫の如く男が寄ってくるし

多少ネットに慣れた女だと「彼」の話を書くことが虫よけになる事を知っている

そもそも既婚者も多いしね

既婚者だと更に虫が寄って来にくいので女と明かして物事を書きやす

そういう後ろ盾がない女はそもそも自分語りなんかしないんだろう

今は「彼」の話を書いても弱者男性かいう別の虫が寄ってくるようになってしまったけど

CHCH襲撃犯に見る差別主義者は自分普通と思っているという話

クライストチャーチというニュージーランド大都市の一つ(と言っても日本だったらしょぼい地方都市くらいの規模しかないが)で2019年オーストラリア人男性イスラム教宗教施設を銃撃したという事件があった。

実行犯NZにおける最大の刑である終身刑が言い渡され死ぬまでNZ税金で彼を養うことにしたらしい。この矛盾ニュージーランドがどう片付けるかは知らんけど、この国の人々はすぐ忘れちゃうからどうでもいいのかもしれない。

今回は彼が一体何を言っていたのかということを書いてみていか差別解決が難しいかちょっと書いてみたい。

彼は自分を「どこにでもいる普通オーストラリア人男性」と称していたわけだ。ちなみにオーストラリアでは不景気になると白人有色人種を殺す犯罪が度々起こる。もっと前にも「お前のせいで俺は仕事を失った」と激昂した白人インド人が殴り殺される事件があった。このときすぐそば警官がいてインド人も助けを求めたが、警官は助けなかったとか言われている。

彼は「有色人種に奪われた自分生活を取り戻す」ことを目的に何故かNZ犯罪を犯した。

客観的に見れば彼が有色人種に対して(そしてイスラム教徒に対して)凄まじい差別感情を持っていることは容易に推察することができる。しかし彼は「俺は普通オーストラリア人」を自認しているということは、彼にとってあの行動は「普通の人が取りうる選択肢の一つ」でしかなかったということでもある。周囲からしたらどんなに異常で、今すぐ病院で投薬治療したほうがいいレベルのことに納得しちゃってても「普通の人の選択肢の一つ」になってしまった。

周囲から見たら色々おかしい。正常な思考の持ち主であればそもそも異国の地にいる異教徒自国での生活のために殺すわけがない。殺す時点で色々おかしいが、この辺はオーストラリアでは「割とある犯罪」なので、ひょっとしたら、というのはあるがそれも白豪主義という差別思想のなせる技だ。

この事件でわかるのは「お前は差別をしている!」といくら説明したところで「え、普通の人なら割とやるでしょ?何が差別なの?」としか思われないという点だ。

まり差別解決というのは「普通と思っている相手にそれが異常だと思わせる行為」なのである

身近な差別に身を向けてみると、例えば痴漢は「相手痴漢をしてほしいと思っているからしてあげている」ということを平気で言う、子供暴力を振るう人たちは「しつけのためにやっていることだ」という、ストーカーは「純愛」と思っている。モラハラ上司は「発破をかけている」という、セクハラ親父は「女性フランクに接しているだけ」と思っている。いじめは「あいつと仲良くしているだけ」と思っている。

そして彼らはこういう、「痴漢は悪いこと」「暴力は許されない」「恋愛はお互いが幸せになるものであるべき」「行き過ぎた叱責は逆効果」「女性性的不快なことは言うべきではない」「いじめなんでだせーよな」

「こんな事するやつの気がしれない」という言葉で締めつつ。

そういうわけなので差別には「それが差別だ」ということを直接言っても全くの無駄ということがわかるだろうか。辛くて苦しいかもしれないが、ある程度のステップを踏む必要がある。

「どうしてそう思うの?」「その理屈は本当なの?」差別を解消するプロフェッショナルは一体どうやっているんだろうか。「うるせー!しつけーんだよ!」といきなりぶん殴られるリスクまで背負わねばならない。

弱者男性が「差別をやめろ」と叫ぶ。差別をする人は「常識的あなたのような男性を扱えば必然的にこうなるだけですがなにか」としか思っていない。

女性が「差別をやめろ」と叫ぶ。差別をする人は「常識的女性への対応をしているに過ぎませんが何が問題ですか」としか思っていない。

差別の要素には「属性判断する」というのがあるのだが、もうちょっと掘り下げるなら「属性根拠相手がどう感じるか、思うかを自分勝手に決めてそれを正解にしている」というのがある。差別をする人はこれをやっているということに全くピンとこない。

そしてここまで読んでくれて「そうなんだよね、ほんとアイツラ困ったもんだわ」とかあなたが感じたなら、あなた自分の中の差別感情にさっさと気づくべき

anond:20210507074853

んなアホな

じゃあ、昭和セクハラおっさんは女はいざとなったら体で稼げていいななんて言ってなかったんか

anond:20201201181056

前にも書いたけど、唐沢なをき漫画にあるように、

スロットイン方式DVDドライブのあるiMacMacBookDVDを吸い込まれて取り出せなくなったら最後

オシャンティー場所にあるジーニアスバーに行って、

オシャンティーなだけのジーニアスでもなんでもない従業員に、

「吸い込まれDVDはこれですか?」

エロいDVDを見せられる羞恥プレイというか、

でも、対応した従業員オッサンだったら一緒に泣いてくれるかもしれないし、

かわいいオネエサンだったらセクハラだけどそういうプレイっぽくて楽しいのかもしれない、

などと思った夜だった

2021-05-06

anond:20210506153052

え?そう?

クソ上司セクハラされたって愚痴Twitterに多くない?女は相手が男だろうが女だろうが主犯を一番敵視するよ。一番弱い立場からこそ臆せず心の中で噛み付けるんだろう

anond:20210506115014

懺悔します。

女ですが、10年前のバイト先で同期の頭髪の薄さをネタにしてしまいました。それで空気凍りました。

(ちなみにその同期はバイトから引き抜かれ正社員に、私は多大な迷惑をかけ逃げるように退職したのは別のお話)

こういう女もいるから、男が多い女が多いなんて意識せず、男性へのセクハラは全体に訴えていくべきだと思う

anond:20210506114728

頭髪いじり

体型いじり

体質いじり

セクハラとしていく空気は作っていくべきだと思う。

北政所(きたのまんどころ)ってやっぱり当時下品ジョークネタにされたのかな?

世界最古のセクハラ

父親がセクハラする場に居合わせた

ちょっとした契約関係で、同席してほしいと父に頼まれ、その場に参加をした。契約相手女性で(Aさんとする)、非常に仕事のできそうな人だった。

契約が一段落つき雑談している中で、父がごく自然に「女より男のほうが心が強い」と言い、その上で「でもAさんはしっかりしてるし仕事もがんばってるし立派だ。お前もAさんのような嫁さんを早く見つけろ!」と言ってきた。

Aさんは笑って受け答えていたし、父に悪意が無いことはわかるので、僕は何も言わなかったが、内心失礼と思えてならなかった。性差別発言は勿論、初めて会った男と結婚を絡めた話をされるというのは自分女性なら嫌だと思う。

セクハラというと言い過ぎかもしれないし、気にしすぎかもしれないけれど、性的役割の話をすることも、結婚して当たり前という価値観も、どうにもモヤモヤしてしまう。

敢えて世代差別をするけど、昔の年代の人にはなんてことのない話なのだろう。しかも父は森喜朗の一連の発言に怒っていたので、かなりマシな方。それでもなー

森みたいな有名人が性差別発言して炎上した時、絶対に弱者男性がシュバってくるけどさ

ぶっちゃけおまえら現実性差別発言なんてしないだろ?

 

女の同僚に向かって「君オッパイデカいねー❤」なんてコミュニケーションとらないし

そもそもしかけるのすら滅多にないじゃん

話しても大抵は今日の天気だ芸能人がどうだ平和話題じゃん

 

それこそ、「ぼくたちはコミュ障気味なんで弱者なんですぅ」

なんてふわついた感じの弱者男性の論拠も見かけるし

コミュ障弱男がわざわざセクハラ好感度取りに行くよう機会ないだろ

  

それなのになぜかアルファ♂の放言はわざわざ擁護しにいくって

同じ男でもちょっと理解できんのだけど

 

例えばどっかの男が万引き犯罪起こしたら 

同じ男だからってわざわざ擁護しに行くような頓珍漢さがある

 

そんでさ、多分そのアルファ♂もおまえのこと見下してるぞ

二次創作BLおよび百合等もセクシャリティの改変なのではないか

主に少年漫画系を想定する話として、漫画アニメキャラが当然のようにヘテロセクシャルであるということを前提とするのはヘテロセクシズムであり、そのキャラがもしかしたら同性愛者かもしれないじゃないか、というのはわかる。

ただ現実的には性的指向が明かされるキャラなんてそうそういるわけでもない。彼氏彼女がいる、性欲があるキャラの描き方がされることもあるけど、そうでないことの方が多いくらいなんじゃないかテクストだけを見るならば、むしろ多くのキャラが無性愛者だと考えたっていいくらいではある。

恋愛描写のないキャラに対して半ば強引に二次創作ヘテロものBL百合あるいは夢小説にするというのはセクシャリティの改変であり、厳に慎まなければならないことなのではないか

先日、アセクシャル矯正する薬を飲ませて恋愛をさせるという漫画Twitter炎上していた。これは別におかしなことではない。その人物、そのキャラクターのセクシャリティ尊重せず、無理矢理恋愛あるいは性行為をさせることなど以ての外だからだ。そのことは多くの人が批判点として共有していた。

しかし、そうであるならば二次創作として描かれる恋愛ものも同じなのではないか? そこに刃は向けられないのか。

別に例はなんでもいいが、カヲルくんとシンジくんでも、煉獄さんと炭治郎でも、五条悟と虎杖悠仁でも、その他無限カップリングについても、そのキャラゲイまたはレズビアンではないのではないか場合によってはヘテロセクシャルですらないのではないか、という疑問は残る。メインキャラはともかくサブキャラになればなるほど恋愛描写なんてなくなるわけで、ヘテロセクシャルなのかどうかすら描写が皆無なんてのは珍しくもない。

もちろん、仮に性的指向であるからといって、相互関係性を必要以上に縮ませる(はっきり言うと性行為をさせるエロ同人など)こともまたそれでいいのかどうかという問題もある。

ミスジェンダリングという言葉があって、トランスジェンダーやノンバイナリーに対して当人の自認するあり方とは違う性別で呼ぶことを批判する用語なのだけれど、それはゲイレズビアンヘテロセクシャルとして扱うことにも適用されるものではあると捉えている。このことは二次創作には適用されないのだろうか。

所謂ポリティカル・コレクトネスについて、私は重視しているのだが、そうであるが故に、それを推し進めていくと今まであった二次創作もまたどんどんキツくなっていく。インターネットにおいて二次創作ファンアートは聖域に近く、その存在を認めない発言は極めて少数だ。二次創作存在していいものとしてあることが明らかな既得権になっている。ポリティカル・コレクトネスを重視する人はしばしば批判対象の既得権特権)を指摘するのだけれど、そういう人が、個別的エロ同人などはともかく、二次創作のものにまで批判を向けることは、意外に少ないようにも思う。フェミニストでありオタクでもある、というのは非常によくあることでもある。そのこと自体別に問題ない、けれど、自分の持つ刃をどこまで適用するか、という問いはいつでも突き刺さったまま残るのではなかろうか。

今まで自明であったものがそれは抑圧だという批判に晒されるということはよくある。例えば所謂腐女子(この名称にも問題は多数あるわけだが割愛)の中での「ホモ」呼びもこの10年で漸減してきたとは感じるけれど、それと同じように、そもそもの前提としての性的指向の改変自体が好ましくないものなのではないか、という問いの声は、もう少し出てきてもいいとは思っている。

既得権からは「二次創作文化である」という反論が来るのだろうけれど、そんなのはセクハラ文化だと言っているに等しい、とさえ言うことができるのではなかろうか。既得権はいだってそれを自覚せず傲慢なままだ、というのはポリティカル・コレクトネスを重視する側ではよく聞く話でもある。

すぐに変わるとは思っていない。変化には長い年月がかかるだろう。ただ、自分の楽しんできたものは正しかったのかを問い直す作業は、どの分野でもあって欲しいとも思う。

anond:20210506155828

こういう考えの人が痴漢されたセクハラされたって話に「女として見られて良かったじゃん」って言うんだな

anond:20210506114728

相手が女だったらセクハラ扱いされ会社を追われる元増田が例示する発言相手弱者男性だったら無罪なのだ

派遣男は人ではないか法律保護されなくていい

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん