「lt」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ltとは

2024-06-23

グランクラスに乗りました

ポイント使って乗った。

新幹線ファーストクラスみたいなやつ

くたびれたパーサーが一人で食事とか飲み物配ってて

いくらでも飲み物は頼めるらしいけど、4時間の乗車で二回ぐらいしか来ねえ

こんなもんか。

然るに近時に至りては、時弊に流されその神国なる所以(ゆえん)を忘るゝ者多きが如し。

これ吾国体に於て大害の兆(きざし)なり。

如何となれば、時流者偶々吾神典を一読するも、その意の解すべからざるを以て忽卒(そうそつ)一言の下に論じて曰く、

「吾神典に所謂(いわゆる)神国の伝は全く上古男女両人初めて吾日本国土発見し、その荒蕪(こうぶ)の地を開拓したる経営事業国生みと云ひ伝へたるに過ぎず」と論じ、

或は「両神国生みの伝は国民を生むを云へるものなり」と説き、

又或は「神典なるものは上古の小説にして比喩を以て作為したるものにて、彼(か)の俵藤太秀郷(たわらのとうわひでさと、藤原秀郷)の蜈蚣山(むかでやま)の昔話に類するものなりものなり」と評し、

甚だしきに至りては「神典なるものは上古の英雄が奇事を説きて神に託し、野蛮の民を治むるの具に用ひたる策略の書なり」と云ふに至る。


三者の如きは太古の伝説を見るの具眼無き者として暫くこれを怒するも、

英雄愚民を治むるの具に用ひたる作為なりと云ふに至りては、

歴世天皇の御徳に関するものにして不倶戴天(ふぐたいてん)赦すべからざる放言なり。

かくの如き妄説行はるゝ今日なるが故に、自ずから神国臣民たることを忘れ、

終にその心意を問へば外国人と異なること無きに至る。

今にしてこの弊を矯正ずんば、吾一系正統の皇位日本の習慣なりとして君臣の大儀も只に習慣と法律の上に存して精神の上に存せざるに至らん。

anond:20240623061855

そんなの分かっておりますわよ

これは弱者に対する自慢でやってますのよ

低脳ってストーカーできる道具手に入れても低脳から

結局バカにされるんだなあw

あおやまです

平日の9:00-17:00対応ですみたいな役所の窓口

平日の9:00-17:00対応ですみたいな役所の窓口とか

ゆうちょの窓口とか

あいうのに有給とって突撃するの好きすぎる

趣味は他にないし

窓口だけなら半休でいいし、半休なら年20回以上は突撃できる

大体5回ぐらい行けばルールがわかって解決ちゃうんだけど

向こうも仕事がある人間が5回も来ると思ってないからさ、

でも「相談に応じる」のが仕事から窓口に来られると拒否できないわけ

あいうところに突撃するのルールを守りながら不意打ちしてる感が楽しすぎる

anond:20240623062153

何でお前は毎回俺の増田絵文字付きでコメントするんだ?特定されてて怖いんだが

あおやまです私にストーカーしてるジジイババアってさあ

ジジイババアなのに精神年齢が幼稚だから私という他人をお人形見立て説教たかったんだろ??

お前らが好きなくだらねー低脳向けのドラマみたいにスカッとしたかったんだろ〜?

お前らバカからバカ扱いされ続けて説教たかったんだよなあ?

勝手にやってろよキチゲエw

セスコロンブス、もう許される

ボーカルが平常通りポストしてて無事炎上が無かったことに。謝ったら何しても良いんだね

労働基準監督署に訴えても意味ないよっていうけど

甘いな、ことあるごとに労働基準監督署へ行け

転職してもやはり労働基準監督署へ行け

有給を使え。退職代行を使え、何度でも

そして暇な時は労働基準監督署においてあるパンフレットを読み

一体どんなことをなら対策してくれるのか、読め

そして労働法と労基マスターになるんだよ。

ワイは無料弁護士にも通って、いろんなことを趣味で覚えたやで

みんな人生に関わることなのに対応がぬるすぎるよ

何度でも行くんだよ、もう労基に住んじゃえよ。

anond:20240622190200

たこういう自称弱者・・・

俺たちはしないんじゃなくできないの

できないから親も結婚がどうこうとか言わず

まずは働けとか自立してとか言ってくるの!

できないんじゃなくやらないって言うようなのが弱者を名乗るなっつーの!

うちの猫はおれの朝イチの息とか全然なんとも思ってないから猫は匂いに対する感情って無いんじゃないかなと思う

区別してるだけというか

匂いに対して不快だと感じるのは人間くらいじゃないかなと思う

ワイ、ありとあらゆる現場パワハラモラハラされまくってきたし

労働基準監督署にも通報しまくって対応を(興味本位で)眺めてきたので

「どこまで行けばパワハラかそうでないか

パワハラ対応にはどういった手段があるのか、どうすれば有効か」

理解してしまたから、これはもう悲惨経験を元にしたご褒美やろ

自分パワハラとして訴えられないための盾としても自由に使わせてもろてるで

コーヒーモス

みたいな他社の広告に乗っかるような広告方法があってもいいのではないだろか?

他社が継続的に多額の広告費を使って定着させたキャッチフレーズにのせて自社・自社製品アピールするコバンザメコマーシャル

あってもいいんじゃないですか!!

スペシャライズドは高価格帯のメーカーとして知られていますが、その製品ラインには幅広い価格帯が存在します。特にS-WORKSシリーズは、同社の最高級ラインとして位置づけられており、プロのレーサーも使用する高性能モデルが多く含まれていますスペシャライズドカーボンフレームに力を入れていますが、アルミフレームバイク生産しており、その中には高い技術力を持つものもあります。例えば、S-Works Allezフレームは、D'Aluisio Smartweldテクノロジー採用し、市販品の中で最高のアルミ合金ロードフレームとされています。また、スペシャライズドアルミフレームバイクにも革新を続けており、2020年にはアレースプリントプロチームが実戦で使用していることが確認されています

赤いフレームバイクに関しては、スペシャライズドロゴが貼られているものの、フラットバーや26インチホイールなどの特徴から、おそらく特定モデルカスタムされたバイクである可能性が高いです。スペシャライズドカーボンフレームだけでなく、アルミフレームバイクにも力を入れており、それぞれの素材に適した設計技術を用いています。そのため、アルミフレームであってもスペシャライズド品質基準を満たしていると考えられますスペシャライズドバイクに関するご質問や疑問があれば、公式サイト正規販売店にて直接確認することをお勧めします。また、バイクモデル仕様についての詳細情報は、スペシャライズド公式オンラインストア確認することができます正規スペシャライズド製品であれば、品質と性能において信頼できるものとなっています

もしフレームに塗装後にロゴを貼り付けるような行為が行われているとすれば、それは正規製品ではなく、模倣品の可能性があります

https://www.specialized-onlinestore.jp/contents/blog/detail/582

https://www.cyclowired.jp/news/node/123943

アスペルガーじゃない人間って逆にいるんか疑問になってきた

ここじゃ挨拶のごとく飛び交うアスペという単語だが、日々コミュニケーションの失敗や人間関係を巡るトラブルが絶え間なく起きてることを考えるとアスペルガーでない人間とかほんとにいるんか疑わしくなる。

模範的な回答をするのなら程度問題かいう話になってくるんだろうけど、その程度が健常者とされる人とアスペルガーと診断される人で50歩100歩で思っているより差はないのではないか

anond:20240623060618

はい残念!

業務中ずっと録音して少しでも問題あることお前が言えばパワハラにできっから!

毎日親切丁寧に教えてくれないお前みたいなヤツは訴えられてもおかしくない!

使えないとか言ってないでお前と先輩が一生面倒みてやれ!!!!!!!!!!!

義務教育!!!!!!

有能なヤツは無能のために生きる!!!

ファブリーズブリージュだ!!!

anond:20240621211622

まさにそのオーストリアに先日旅行した者だけど

首都ウィーン日本鎖国してた頃から観光都市、受け入れに慣れてる

スイスドイツチェコハンガリーに近接しているので周遊する人が多い(長期滞在しない)

日本大都市はもともと住民だけでも過密状態、ここは人口が少ないので観光客が入る隙間が充分にある

西側はほぼアルプスなのでスキーリゾート需要ウィーン観光はしない

だいたいこんな感じ、日本とは条件が違う

なおそうはいっても観光客で過密してるエリアはやっぱりある

anond:20240623055821

残業代未払いは証明簡単だけど

パワハラ証明ってめちゃくちゃ難しいで

ワイは自社の社長からよくわからない理由罵倒されて

それを全社員向けに一斉送信されたことがあるけど

それですらパワハラ認定ではないからな

「社内の連絡業務の一環」だって

 

労働基準署が認めないものパワハラとして認められないか安心してよ

大企業なら違うかもしれないけどね

通常業務常識範囲でやってるだけでは絶対パワハラ認定なんて無理だし

 

常識範囲内のことをパワハラだと言ってる側の方がマズいことになるよ

anond:20240623054315

今初めて知ったけどこわすぎ

トランス女性(中年で急にミニスカート履き出したりする男性)とかリアルにこれなんじゃ…

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん