「全体像」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 全体像とは

2018-11-16

anond:20181116195223

実家住まいが嫌だが悪化して東京大嫌いになってるように思える

妙に細かいポイントを気にするけど、問題全体像捉えようとするボンヤリした感じになるのとか、精神病っぽい

2018-11-13

anond:20181113153106

一部分だけ切り取るのはよくない

早速JASRACの目を盗んで歌詞をもってきた

お魚くわえたどら猫 追っかけて

はだしでかけてく 陽気なサザエさん

みんなが笑ってる お日さまも笑ってる

ルルルルルル 今日もいい天気

全体を俯瞰すると、全ての歌詞内容はサザエさん説明である構図が浮かび上がってくる

まり取り返しても食べられもしない不衛生な魚を裸足で追いかけるサザエさんは滑稽だ、という全体像

ADHDへの無知偏見、と読む事もできなくはない

みんなというデカ主語、そしてお日様=自然のもの概念にすら嘲笑われるサザエさん

これははっきりいっていじめの構図だよ

タッチタイピングの速度と仕事の速さ(出来不出来)は関係ない

5分で1200文字打てる自分の持論である

ほぼ関係ないと思う

20代前半から5分で7~800文字は打てていた。タイピングだけで言うなら日常業務レベルなら一級品だと思う(特殊仕事ではない限り)

しかし、当時一番残業が多かったのは自分だった

いつも定時に帰るおばちゃん(と言っても先輩)は、社内ではちょっとした有名人で俺もよく仕事の進め方を怒られてたし、俺もその人に頭を下げて仕事の進め方を教わった(その人はもともと人に教えたがる人ではない)

から、その時教わった事は今でも血肉になっている

そんな彼女キーボードを両手人差し指で打っていた。今でも覚えている。なのに一番早く帰る

彼女に口酸っぱく言われた事は「全体像の把握(試験開始後、問題用紙をすぐ解くのではなく、まずは一通り眺める・・というのに近い)」「ゴールから逆算する事」「何にどれだけ時間がかかるのか正確に把握する事」「他人をうまく使う事」「断る事(電話になんて全部出るな!など)」・・など目からうろこの話しばかりであったが、そこには「キーボード一生懸命早く打つこと」や「入力ミス率を下げる事」なんてワードはただの一度も出てこなかった。

その後彼女は辞めて、タイピングはコツコツ練習を続けて、5分900文字くらい打てるようになっていただろうか。それでも残業が多く、いつもストレスをためていた

当時所属していた部署課長。30代で課長になったらしく、うちの会社の中では出世スピードダントツで早いという人だった

その人もまた、キーボードを両手人差し指で打っていた。俺と課長で100m競争したら、90mハンデもらっても勝てるLV。それくらい彼は遅かった。

でも、仕事が遅かったのは俺だ

現在5分で1200文字前後。 1秒当たりの数字key/秒)はだいたい6~6.2ぐらいなのだけど、周囲の人間よりはダントツキー入力は早い

でも、ダントツ仕事が早い訳ではない。もうこの年齢になればわかる。

仕事段取り八分であってキー入力ではない、というのが俺の結論

追記

1秒当たりの数字key/秒)はだいたい6~6.2ぐらい・・がいまいち実感がない人たちへ。

http://neutral.x0.com/home/ghost/

ゴーストタイピング

上記サイトでは実際に登録したタイパー達のゴースト(実際にランキングに挑んだ時の残像が記録されている)と戦う事が出来る。

ハイレベルカテゴリの最下層がちょうど俺ぐらいなので、6.0当たりの奴と一度戦ってみるといい。スピードが実感出来ると思います

隣の芝生は青く見えるってね。

2018-11-12

動画私的保存要件覚書 in YouTube

人間の声が入ってるのはNG

 →猫が主役であってほしいので、人間の声が入ると一気に興ざめてしまう。

  猫を撮ってるときオマケ程度に入っちゃうのは許容範囲

  猫がメインの動画が欲しい。

音楽はあっても良いが、あくまBGM

 →主張の強い音楽だと、やっぱり猫じゃなくて音楽が主役っぽくなってしまうので。

  無音の方がグッドである。より猫に集中できる。

再生中に、画面右上に他のオススメの○iマークが出てくるやつもNG

 →PC画面だと気にならないが、スマホ再生すると驚くほど邪魔

  オススメがもれなく入ってるチャンネルは、良いコンテンツが多いともったいないけど基本登録から除外。

  やはり主役である猫が、何にも邪魔されずに画面内を縦横無尽に動いてて欲しい。

字幕の多用、解説時間がかかるのもNG

 →一刻も早く猫の動画がみたいのに、前置き・前説が長いと結局主役である猫よりも前面に出る感があるため。

  字幕説明よりも、猫が見たいのだ。

  必要最小限のもの許容範囲

TV番組の流用は完全ギルティ

 →心の中で打首獄門を宣告、執行。慈悲はない。

  ちゃんと自前の猫を撮りなさいYouTubeなんだから

カメラアングルが下手くそだと途中で挫折

 →上記要件を満たしていただいても、

  「ええいネズミおもちゃを追っていった猫を映せ!」

  「そこは引きの絵で全体像を見せてよお願い!!」

  といったストレスを抱えてしまうので、ツライ。

  逆に編集が上手だと、シンプルカットでもすんげえ気持ちよく堪能できる。

NGばっかだと嫌な感じがするが、

NGクリアしたすんばらしい動画は本当に心の底から愛せるので、

やっぱり自分にとって好きなものを追求するというのは大事なことだ。

好きなものが欲しかったら、

やっぱり自分でいろいろ設定や要件をしっかり洗い出しをしないとうまくいかない。

その設定や要件に沿った形でジャッジすると、

ストレスなく楽しくコレクションできるのでとても良かった。

今では多数の超好みな天上猫動画自分アカウントの中に保存されてほくほく顔なのだが、

私的」なものなので公開はしない。

みんなも自分の好きなものを設定して探してみると良いよ。

2018-11-06

男にとっての性欲と可愛い恋愛感情

最善の相で解釈するのであれば、ネットフェミニズムを主張している人の中には本当に『男性にとっても女性にとっても共通する、性欲とは無関係可愛い概念』が存在すると信じている人がいるように思える。

だが正直なところそれは幻想しか無いと増田は思うのだ。

なぜそう思うかを語ろうとすると男にとっての可愛いと性欲と恋愛感情を真面目に語ることになったので、性欲についてフェミニストに語らないお前らキモオタや男共は卑怯だへの返答も兼ねて書いてみようと思う。

1.男にとっての性欲

男の性欲は割と即物的であり、結局のところ男にとって性的行為で直接的に一番気持ちが良いのは『射精することそのもの』だ。それはセックスだろうがオナニーだろうが関係ない。(これ以外の副次的な部分、社会的な部分や支配欲的なところは存在するが、直接的には射精第一である。)

しばしば言われる『ブスとセックスするのは辛い』『結婚してから嫁が劣化(←この言葉は好きではないが)したので夜の相手が辛い』ということはつまるところ、

勃起させ、射精するための労力>射精による快楽』という構図になってしまたから言われるだけにすぎない。

女の性欲はもう少し複雑である、ということになっているはずだが、その点は深くは追及しない。

2.男にとっての可愛い

一般的な男にとっての”可愛い”は2種類しかない。『愛らしいという意味での可愛い』と『恋愛対象として高評価という意味での可愛い』だ。

(本筋から外れるが、女性の言う”可愛い”の意味もっと多いことそのもの増田理解している。ただ増田も含め、女性の言う”可愛い”の全体像理解している男は滅多にいない。女性から可愛い”と言われて戸惑ったりする男が多いが、これは『俺にとっては意味不明な尺度による”可愛い”かもしれないと思うと疑心暗鬼になる』ことによるものだ)

前者の代表例は『子犬可愛い』『子猫可愛い』であり、人間女の子であっても、5歳の女の子が健気に頑張っている姿を可愛いと言っているならばこちらの意味だ。

後者代表例は『新垣結衣可愛い』であり、ある程度成長した女性に使っているならばこちらの意味だ。

ただ、人間女性に使っている場合、前者と後者グラデーション気味になることがある。増田場合、成人した女性であっても『金田朋子ちゃん可愛い』は前者の意味をある程度含んでいるし、逆に未成年でも『4年前の生田絵梨花(当時17歳可愛い』は後者意味を明確に含んでいる。デビューした当時のまいんちゃん福原遥:当時10歳)可愛い』は100%前者である岩本蓮加(14)なら…分からない。

3.男にとっての恋愛感情

そして男にとって ──女はどうなのか、というのはいまだに分からない── 恋愛感情の一部に性欲は必ず含まれていると言っても構わない。恋愛感情=性欲ではなく、恋愛感情には性欲以外の部分もあるが、性欲を含まない恋愛感情は(おそらく)存在しない。つまり性欲⊂恋愛感情 である(←数学記号文字コード的に大丈夫?)。生田絵梨花可愛いと言っている男は、多かれ少なかれ『生田絵梨花デートして、その後セックスしている自分』を想像している。ただ、そのことに自覚的であるかないか、それだけの違いでしか無い。

そして前述したように、三次元では幼い女の子がどこまで恋愛や性の対象になるかについてはある程度遠慮している部分もある。だが、二次元相手だとその”遠慮”も無くなり、オタクの男が『木之本さくらちゃん可愛い』『高町なのはさん可愛い』と言っている時にはある程度は性的意識もある場合が多い。同人誌を見れば明らかである

…そんなわけなので、『エロ無関係可愛い』は存在するかもしれないが、それは特に二次元場合極めて限定的である増田は思う。ただ一方で、『性的であるから『それ以外の部分を無視している』わけでもない、ということを主張しておきたい。

2018-10-16

anond:20181015215004

プログラマーマネージャーの俺に言わせると、その職場は超ブラックなので転職したほうがいい

かに経験者を現場に入れる風潮はあるが、それは経きちんと研修を受けさせる前提のはなしだよ

「俺もそうだったからお前も」って上司はただの思考停止馬鹿から鵜呑みにしなくていい


次の転職先では面接で次の質問をするといい

研修は具体的にどの程度あるのか?

職場新人が気軽に質問ができる雰囲気か?


プログラマーに向いてるかどうかってはなしだけど、そんなことは始めて数年で判別できるわけがない

全体像が見えてないから何がわかってて、何がわかってないのかも見えてないだけ

経験でも、きちんと研修を受けて毎日1つずつ覚えていけば1年後には立派なプログラマーだよ

ただ、そこから質やスピードの良し悪しは経験知識ものを言うからさな積み重ねが必要になる

1年後にスタート地点に着くって考えて頑張って


最後に、ブラック職場はすぐに離れることが重要だよ

2018-10-08

https://anond.hatelabo.jp/20181008102122

そもそもおかしな人ははてサですらなくネトウヨから

韓国全力擁護だが何故か韓国左派に詳しくなく韓国右派スピーカーになってるスコ犬氏とか中国人権侵害記事ときだけ人権侵害に抗議せず記事信憑性を疑いだしたりブコメ数少ないアカウント自民党工作垢と決めつけてidコールする癖があるアルトゥロ氏とかをはてサではなくネトウヨ側にカウントする流れがはてなリベラルの間で定着してきている

あの辺は仲間同士でスター付けあってるからちょっと追ってみればグループ全体像がすぐ分かる

中にはスター付け専門の人もいるけど基本的には互助会

そして、互助会的手口で勢力維持しようとするのは言論で戦うリベラルではなく声の大きさで戦うネトウヨのやり方

からちゃんネトウヨと呼んであげるべき

そういう日々の地道な自浄作用の結果として綺麗で健全はてなリベラルが維持されてる

2018-10-05

キズナアイ騒動千田有紀氏の文章反論してみた

https://news.yahoo.co.jp/byline/sendayuki/20181004-00099263/

上記URL社会学者千田有紀氏の書いた『「表現の自由」はどのように守られるべきなのか? 再びキズナアイ騒動に寄せて』という文章

   

この日記では千田氏の文章に沿いながら反論をしていきたい。なお千田氏の文章は内容にまとまりがなく錯綜しているため、項目ごとに小さく反論していくことになる。

千田氏の文章全体像を掴みたいなら元の文章にあたってほしい。

(そもそも千田氏の文章根拠提示もなくお気持ち表明でしかない。誠実に問題点を指摘していたなら、千田氏は炎上せずにいただろうに。)

   

反論をすることができる表現の自由万歳。あとめっちゃ長いけどゴメン。でも千田氏の文章激ヤバだからできれば最後までお付き合い願いたい……。

   

以下は千田氏の文章の章の目次である

   

1.キズナアイのものに、問題があるわけではない。

2.女子理系

3.問題は性そのものではなく、表現方法である

4.「表現の自由」とはなにか?

  

  

1.キズナアイのものに、問題があるわけではない。

  

千田氏は、キズナアイ自体には特に好悪の感情があるというわけではないらしい。

そして千田氏は「このようなキズナアイ好きな人もいるだろう。思う存分、ひとりでキズナアイを愛でて欲しい」と述べている。(棘のある書き方だ。)

それならば勝手に、『思う存分、ひとりで』キズナアイ尊敬させてもらおうと思う。

自分場合は「愛でる」ではなく「尊敬」という態度を抱いている(『キズナアイ』の運営理念は「世界中の人と繋がること」だ。

そんなことを言ってしまえること、そしてそういう活動を実際にしていることが凄いと思っている)。

千田氏が想定しているような「愛でる」以外にも態度があっていいはずであり、態度は人それぞれ自由でいいはずだ。思想信条自由万歳

  

2.女子理系

   

千田はこの章において以下の六点を挙げて、NHKサイトキズナアイを置いたことを批判し次回サイトを作る時には配慮をするようにと求めている。

  

  

1)子ども対象にした

2)教育的な教材で

3)女性理系が苦手だというステレオタイプがあり

4)実際に女性の多くが理系に進まないという現実があるなかで

5)女性性的に描かれていて(ここの評価は分かれるようだが、やはり胸が強調されているのは否めないと思う。

思わないとしたら、脳内女性表象の「スタンダード」が違うのだと思う)

6)女性が相槌しか打たない補助的な役割に押し込められている

  

  

以下一点ごと見ていく。

 

1)子ども対象にした

  

千田氏が何を以て「こどもを対象にした」としているのかがそもそも不明瞭だ。

実際の対象は「キズナアイに興味がある人・こういった絵柄のキャラクターに興味のある人を対象にした」なのではないか

キズナアイの主なフォロー層は子どもではないと思われる。キズナアイ自体の話ではないが、キズナアイを筆頭に括られるVirtual youtuberは、2,30代が視聴のメイン層とされている。それを起用したのだから、その層に読まれることを狙った特集であると考えるのが自然ではないか

(ノーベル賞特に興味なかったけどこのおかげで記事全部読みましたよ。私にはキズナアイに乗って記事が届いた。)

そもそもこれはネット記事でありテレビ放映ではない。子供企画対象には入るかもしれないが、子供向けとはっきり言い切るには無理がある。

そして何よりキズナアイが載っているのはNHKNEWSWEBだが、NHKNEWSWEB”EASY”という小中学生その他向けの読みやす記事別に用意されている。

(そこにキズナアイ特集はないが。)記事の内容を比べればキズナアイ特集の難しさ、「こども向け」でなさが分かる。

 

 

2)教育的な教材で

  

前述したが千田はこの記事大人が読むことは想定していないようだ。そのために「教育的な教材」などという言葉が出てくるのだろう。

キズナアイノーベル賞まるわかり授業」と特集サイトにはあるが、授業と書いてあれば子供向け、という考えなのだろうか。

大人も授業を受けていいはずであり、「解説記事」という方が適切だろう。

たこ記事が「教育的な教材」だったとして、教育は様々な層へ届いた方が良いし、そのためのアプローチが多いに越したことはない。

こういったキャラクターを好む層へのアプローチとしては「萌えで分かる○○」シリーズなどもある。キズナアイの起用は、キズナアイが届く層へのものだろう。

また千田氏はもしかしたらNHK(公共機関)=教育的な教材=子供向けとしたいのかもしれないが、NHK子どもだけに向けた機関ではない。

また(1・(2のみから考えれば、子ども向けではなく「教育的な教材」でない場合にはキズナアイの起用は問題ないことになるのではないか

NHKが作った教育的教材でないものは多いはず。(のど自慢とか?)それにキズナアイが起用されたならば、その時は千田氏は認めるのだろうか。

性的な相槌打ちでも批判しないのか。千田氏の主張は不明瞭であり、文中に明確な判断材料は示されていない。

 

 

3)女性理系が苦手だというステレオタイプがあり

   

この箇所自体ステレオタイプ存在の話で、キズナアイ無関係だ。千田氏の実感を根拠としておく。

(もしかしたらキズナアイがそのステレオタイプ助長させるのだと危惧しているのかもしれない。だがやはり具体的な指摘は見当たらない。

わずに匂わせるだけにとどめる表現の自由行使か。もしそうなら、そんな不誠実なことをするから炎上するのだ、と言いたいが。違うことを祈る。)

 

  

4)実際に女性の多くが理系に進まないという現実があるなかで

 

現実に進む人は少ない。さらに先日医学部の大きな不正も発覚した。不平等現実にある。

 

 

5)女性性的に描かれていて(ここの評価は分かれるようだが、やはり胸が強調されているのは否めないと思う。

思わないとしたら、脳内女性表象の「スタンダード」が違うのだと思う)

  

キズナアイ性的には描かれていないなら、ここでの問題はないということになる。その場合千田氏のスタンダードは「違う」ということになるが。

ここで千田氏は評価が分かれるとしながらも、強調された胸という身体的特徴を持つキズナアイ性的ものだと見なして批判している。

このことから導かれるのは、性的に見られうる要素を持ったもの排除しようとする考えだ。

公序良俗に反しない範囲キズナアイが逸脱していて、それにより不適切になるのだとすれば、キズナアイ以上に性的に見られうる身体的特徴を持った人は、それが現実人間であっても、キズナアイよりも不適切ということになるのではないか

特集を見ればわかるがキズナアイ自身の持っている身体的特徴に関しては何も強調していない。

その属性を持っているだけで「理系から排除されるのであれば、どちらが「理系へ進む女性」への妨害になるのか。

(美形な、胸の大きな、などの特徴を持った研究者がいたとして、特集する側がそれを強調するようであるなら問題ではあるが。それは特集する側の問題だ。)

  

    

6)女性が相槌しか打たない補助的な役割に押し込められている

 

このことのみによって今回の企画批判することはできる。しかしこの時千田氏が批判するべきなのはキズナアイが起用されたことではなく、この解説の内容、台本だろう。

  

  

『このキズナアイの代わりに、せめて白衣の女性が立ち、きちんと受け答えをしてくれていたら、女子学生はどれだけ励まされただろうか。

今後はぜひ、研究教育にかかわる分野では、配慮をお願いしたい。』

  

  

上記の文は千田氏の『ノーベル賞NHK解説に「キズナアイ」は適役なのか? ネット炎上中』という文章にあったものだ。

ここではキズナアイへの批判企画自体への反感が同一のものとして語られている。(そして今も主張に変化はないだろう。)

キズナアイである白衣の女であるかが重要な違いなのか。(性的フォーマルかということか。)きちんとした受け答えが重要なのか。

漠然とした提案でなく問題点の指摘をして欲しい。

たこの主張は、相槌のみをする補助的な役割を行う女性を全て排除することになる。

千田氏にはぜひ、他のこうした不平等に対して、理系分野だけでも、今回のキズナアイ騒動のように頑張っていただきたい。

(この行動によって女性の不平等が変わるのなら。割と本気で賛同はしたい。ただそれによって相槌のみをするような女性排除になるなら話は別だろうが。

そしてなにより大事なことに、おそらく千田氏はそのことを考慮していないだろうが。)

  

 

 

以上が千田氏が挙げた六点になる。

だがここで千田氏は、上記六点はただ挙げただけで、詳しい言及をすることなく次の話題に移ってしまう。

(正気か? 1)~6)が全て揃っているとき問題なのか、それぞれの観点問題なのか、何もわからない。

それぞれの点に関しても一言で済ませられるものではないにも関わらず説明を添えることもない。不誠実。)

意をくんで(おそらくこういうことが言いたいのだろうが)、公共性の高いNHKで、女性の姿をしたものが、女性役割貶めるような振る舞いをしたこと問題であると言いたいのだとしてみたとして。(そしてそれが特に女性に厳しい理系分野で。)

そうした場合千田氏の考えを想像するに、「公共の場で取り上げられてしまたことで、このキズナアイのような愚かな振る舞いを、現実の場でも女性強要するような、そうした態度が人々の間に浸透するのだ」というところだろうか。具体的記述がないため想像するしかない。

  

次の話題千田氏は、寄せられた質問(以前の文章への反応だろうか)への返答をし、そののち自身体験を語る。

千田氏の体験ハラスメントにより自身理系への道が閉ざされたというものだ。そのような状態是正されなければならないが、その責任キズナアイに求めるのはお門違いだ。

キズナアイは人々に向かって理系へ進むなとは言わない。そんなことよりもぜひ教育現場の意識改革に関して研究をしていただきたい。理系へ進める女の子が増えるのではないか

(それかキズナアイ特集がくだらなすぎて理系進むの止める、みたいな女性がいると? そうなら他人を舐めすぎでは?)

以下は寄せられた質問とそれへの返答だ。

  

  

質問

女性を励ますことも大事かもしれませんが、子ども科学に興味を持ってもらうことの方がもっと大切じゃありませんか?」

氏の返答

科学に興味をもつ子どもから女の子排除されていることが問題なのである

ぜひ、「子ども」の半分を構成する女の子に興味をもってもらいたいがゆえの、お願いである。「子ども」は男の子だけではない

 

以上引用質問・氏の返答の文字は見にくかったんで追加した。

キズナアイが起用されることによって、科学に興味を持つ人から女性排除されるのだろうか。端的に間違いだろう。(それか説明不足。)

キズナアイが起用されることで「記事から排除されるのは、キズナアイ悪感情を持つ人であるはずだ。

科学に興味はあったがキズナアイは嫌だ、という人はキズナアイノーベル賞記事は読めなくなるだろう。だがそれは男でも同じだ。

女性けがピンポイントで、さらに「科学から排除されることが納得できる説明は、上記文章の中にはどこにもない。

(だから書いて欲しいのだが、そういうことが書かれていないか炎上する。)

なお、千田氏が前回の文章でも挙げていたキズナアイ理系女性の話はもう出てこない。ここで、本当に言いっぱなしで終了する。

 

3.問題は性そのものではなく、表現方法である

本題からは逸れるが冒頭でゾーニングに関して触れられている。

性的なのが問題ではなく厳しいゾーニングがあればいいと千田氏は言う。

(キズナアイ特集ゾーニングできていなかったか判断できるのか?どれだけ子供の目に触れたのか?ネット記事が?キズナアイ性的さはどれだけのゾーニング必要なのか?)

これに関してはデータがないので自分は何も言うことができない。(向こうもデータは無いんだろうけど。)

 

 

本題に戻る。千田氏はここでキズナアイ騒動に寄せて新たな主張、表現に関する主張を繰り出す。千田氏の主張は以下の通りだ。

 

人の行うすべての表現はさまざまな意味を持ちうる。そしてその表現既存社会規範構造再生産するという意味問題になることがある。

キズナアイは「女性らしい」、現在社会で求められる「魅力」的な体つきをしていて、女性に求められる美の規範をなぞっている。

そして現在社会では女性の体は性的対象として扱われており、よって表現があるだけで女性と性の結びつきが社会再生産されていく。

 

このことをキズナアイに当てはめて具体的に書けば、

まり現在社会では、キズナアイはどうしても性的に見られるから公共の場に出てくるときは注意しなければならない、ということになる。

(ちなみに男性性的さは社会での文脈うから同じには語れない、とのこと。)

もっとはっきり書けば、規制しろ自主規制しろ、出てくるな、ということなのだろうか。

社会学者強姦神話を唱えている?マジか?

理解が足りないので本当に解説が欲しい。 

(……本当に他にやれることはないのか? これが最善手と? フェミニズムの蓄積ってこんなにも何も無い虚無なのか?)

4もこの続きみたいなのものなので一旦先に進む。

 

4.「表現の自由」とはなにか?

ここでの千田氏の主張を挙げる。

表現の自由」は重要だと思っている。国家による検閲や介入は出来るだけない方が望ましいとも考えている。

そのためには国家に介入されないように市民オープン表現について語ることが必要

からこの表現は何を生み出すのか、誰かを傷つけないか。傷つく人は何が嫌なのか。

こういう議題は議論としてどんどんやっていくべき。

あと。表現は、他者への配慮で壊れるようなやわな物じゃないよね。だからもっともっと配慮をして、配慮の効いたものを作っていこうね、それはきっと素晴らしいものから

 

以上が千田氏の主張。……最後の一行、めっちゃヤバいこと言っってんじゃん。マジか。

(そして配慮配慮を重ねた結果、その表現は、元のものとは姿かたちもかけ離れたものになっているのですね。わかります。)

 

 

……結論千田有紀氏は、バリバリ表現規制論者。積極的反論していかないと、今回みたいに延々と考え無しな表現規制論を振りかざし続ける。

表現の自由の為、反論していこうなー…。

   

あっきゅー。

ピンクを好む女性批判したほうがいいのか?

かなり前に「ダサピンク」というのが流行った。

女性ピンクを好むものだと決めつけるな」というやつだ。

正論だ。

女性ピンクが好きだとは限らないし、

女性ピンクが好きだと決めつけて商品開発してもいけない。

ピンクを好む女性なんて存在しない」。

これは間違いだ。

当時からそういう陥穽が指摘されていたと思う。

ダサピンク嫌悪するあまり、本当にピンクを好む女性まで否定してはいけない、と。

ピンクを好む女性に「それは女性ステレオタイプからやめろ」といえば、

その女性は「私は女性ではなく私自身だ」と主張するだろうし、

フェミニストたちは「そのとおり、女性という全体像ではなく、個々の人格を見ろ」と声を上げたことだろう。

まったくの正論だ。

女性」じゃなくて「キズナアイ」だし、キズナアイが生徒役をするのは「女性ステレオタイプ」じゃない。

女性」じゃなくて「葵・喜美」だし、葵・喜美が際どい格好をするのは「女性性的搾取」じゃない。

まったくの正論だ。

ここで問題なのは

オタクはその物語に親しんでいるが故に、

ひとりひとりのキャラクターを「個人」として見ているのに対し、

それを外野から見ているフェミは、

個人」ではなく「女性」というイメージで捉えているということだろう。

いや、もっと直截に言うなら、

オタクは「キズナアイがそういう衣装を着ている」と認識しているとき

フェミは「作者である男がキズナアイにそういう衣装を着させている」と認識してしまうのだ。

キズナアイ衣装デザインしたのは女性だと主張しても無意味だろう。

多少の例外があったところで彼ら彼女らが考えを改めるわけがない。

かつての男性女性を十把一絡げに捉えて抑圧したように、

現在フェミオタクコンテンツを十把一絡げに捉えて抑圧する。

仕方がないのかもしれない。

これは人間の抱えるバグのようなもので、

分かっていたところでなかなか防げるようなものではない。

我々にできることは何か?

根気強く訴えるしかないのだろう。

かつてのフェミニストたちのように。

2018-10-03

転スラってスライムの形じゃなくなった時点でもう終わりだわ

オバロとほぼ同じでもうつまんない

蜘蛛ですがなにかもそう

タイトルにまで冠してるアイデンティティーを自ら捨てるアホな真似するやつばっか

なんであん主人公盲目的にマンセーするのが面白いのかわからん

ほんとに有能とかならまだしもろくな力もないのにチヤホヤされすぎてて逆に気色悪いっつーかこれに違和感持たないってどんだけ主人公自体もアホなんだよと思ってしま

なんか基本なろう小説って全体像見えずにダラダラ続いてるから読むにしたがってつまんなくなってくんだよ

2018-10-02

妄想以外に症状がなければ統合失調症ではなく妄想障害

……ということすら知らない知識レベルの人たちがいくら考えたり話したりしても時間と労力の無駄です。せめて統合失調症スペクトラム障害の全疾患が頭に入っていること、統合失調症の鑑別診断ができることが最低条件。精神疾患は身近に感じられるからか誰もが気軽に言及やす話題だけれど、きちんとした知識がなければまともな議論なんてできません。

せめて精神医学基本的教科書を読んで全体像を把握してからこういった話題言及するようにしましょう。はてなー精神医学リテラシーは控えめにいって最低レベルです。誤った知識披露しているブコメスターがたくさんついたり、めちゃくちゃなことを書いている記事ホッテントリ入りしているのが現状です。これ以上ネット上にクズみたいな情報を撒き散らすのはやめましょう。

ちなみに「精神病から生還」というブログも見る人が見ればわかりますが、かなりトンデモな内容です。ブログ著者は何十年も精神医学について勉強してきたと書いていますが、用語の使い方ひとつ見ても精神医学について勉強したことなど一度もないであろうことがわかります

そんなブログであっても「見る人が見ればわかる」だけで、ほとんどのはてなーには見抜けていないんです。

これが今のはてなの現状です。

anond:20181001165502

2018-09-19

anond:20180919174735

公害問題にすることすら、経済成長を妨げるという主張もあった60年代

果汁ゼロパーセントでも「ジュース」と称して売られていた。

渡辺ジュース」とか粉末を水にとくタイプで、

人工甘味料チクロと人工着色料だけでつくられていた。

行政公害対応したのが1971年7月1日環境庁設置


70年代三菱重工ビル爆破事件警視庁幹部邸爆破事件など内外でテロ事件が頻発し

また連続強姦殺人事件、青酸コーラ事件などの凶悪事件世間を騒がせていた。

三菱銀行強盗事件では、人質の行員に、別の行員の耳をそぎ落とさせるというおぞましい事件も起きた。

あるラーメン屋台では寸胴の底に人間の手首を入れて出汁を取るという、カニバリズムを想起させる話もある。

かにいくらでもあるだろうが、人間記憶など当てにならないし、

思い出は美しく書き換えられるものだということはよくわかる。

またメディアに携わる人の記憶だけでは、その頃の全体像は再構築できないだろう。

バブル期国民みんながああいう熱病に浮かされていたわけでもない。

2018-09-13

リベラルとかの歴史勉強したいのだが、入門書を教えてほしい

自身は、都会育ちで、中学から大学まで比較的同質な集団と過ごしていた。

みな概ね理性的だし、そもそも似たような集団なので、その中では差別とか偏見とかはほとんど発生しようがなかった。

そのため、昔は、リベラルだとか差別だとか、そこまで興味がなかった。

しかし、社会に出てから色々と経験した。

個人的に親しい友だちが実はLGBTで、家族にもカミングアウトしていないらしく、色々と苦しんでいた事がわかった。

基本男女平等だと思っていたが、女性が多い職場マネジメントした結果、例えば女性男性とは違って結婚出産というイベントがはさまる事から男性とは全く異なるキャリア観を持っている事がわかった。男性女性を等しく扱う真の男女平等は、女性にとってむしろ行きづらい世の中を作り出してしまうと考えるようになった。

海外留学して、外国の方やそれぞれの宗教を進行する人と接して、違う価値観理解した。欧州移民問題に触れて、移民政策理想現実を感じた。

日本に来ている移民の人と接して、彼らなりの希望や苦労を感じるとともに、外国人を極度に恐れる日本人にも会った。

そういった中で色々な記事を読んでいると、最近では、リベラルだとか、極右だとか、様々な言葉があまり定義されずに使われていて、議論がとっちらかっているように感じる。

自身も、断片的に色々と経験したけど、帰納的ではなく、演繹的に全体像を眺めたいと思っている。

セリーナ・ウィリアムズの件は、自身被害者に仕立て上げて、他社との分断を図ろうとするアジテーションだと思う。

きっとそういった現象には名前があるのだと思うけど、それを自身は知らないので頭が整理されない。

というわけで体系だって勉強したいと思うのだが、これはなんという分野になるのだろうか?

政治史社会学?思想史???

リベラルだとかナショナリストだとか、差別と寛容に関する歴史思想が体系だった入門書みたいなのを教えてほしいです。

できれば、何かに偏ったやつではなく、バランスが取れたものだと嬉しいです。

差別偏見がなくなる事は一生ないと思っているけど、知る事で少なくとも理性的物事を捉えられる助けになると考えています

2018-09-11

anond:20180911011855

全体像? やる必要性? 手順? それとも単語意味



この辺りが必要であろうと理解しているのに体系的に学ばせていないのは何でなんだろう

anond:20180903195715

分かるよ、分かる。分かるけどね、とはいえ何が分かんないか自分で手探りでいいから申告してくれないと、こっちも答えようがないというか。

全体像? やる必要性? 手順? それとも単語意味

分かんないって言ってりゃ仕事しなくて済むってことだけはないからね、事故って補填申請と経緯報告書出す羽目になるからね。なんとか質問のとっかかりを見つけてくれ。

2018-08-25

24時間テレビ募金とか役に立つし全然やればいいけど

でもこれはやっぱりどうなのかなあって思ってしまうこともある

健常者の側でしか確認できない成果のある企画障害者に「挑戦」としてやらせること

完成した瞬間は達成感もあるだろうけど、でもその全体像視覚聴覚では確認ができない

テレビを見ている人間や健常者の側からしかその完成を認識できないものがある

こういう感じ最高に欺瞞だと思う 

こちからハシゴをかけないか必要以上の力を出して健常者の世界に這い上がってこい

みたいな思い上がりそのまんまダイレクトに反映してるなって思う

健常者向けの社会障害を「乗り越え」て健常者のラインに追いつくことにだけ意味があって、

現状ハンデのある人たちがなるべく不自由くそのまんま快適に暮らすことには意味がないのかよって思う

それが現状ではできていない社会の不備を当たり前だと甘えて企画作ってる感じがする

いい加減こっち側からやるべきこともっといっぱいあるんじゃないのか

そんな苦難を乗り越えることが障害があるならば普通なだってライトに考えてる方がまずい

たまには健常者の方がこれまで取り上げられてきた人の持ってるハンデをつけて何かに挑戦したらいいのに

(もしかしてそういうのすでにやってたらごめんだけど)

出演する人にもいろんな意見があって個人として大事な挑戦だったりするかもしれないけど それは否定したくないけど

でもやっぱりそれをテレビで強調して一方的に流してしまうのって何かがすごく偏る気がする

毎年家族が好きで見てるけどうっかり目に入ってしまうとほんとなんだかなあ…って気持ちになる

(でも今年はアジア大会も併せて観てるからやや軽減)

2018-08-17

なぜ総踊り中止が阿波踊り収益改善策になるのか

毎日記事

阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか』

https://mainichi.jp/articles/20180816/k00/00m/040/170000c

ブコメを読むと、総踊り中止の理由が分かってない人が割といた。記事中には

開催決定後、実行委は四つの有料演舞場のチケット売り上げの偏りを是正するため、総踊りの中止を決めた。

と経緯が書かれているのだが、どうやら全体像が分かってないと意味が取れないっぽい。


基本構造

そこで収益改善策として市長(じゃないかもしれいけど)が言い出したのが、

集客力がある(はずの)有名連を4つの有料演舞場に分散すればまんべんなくチケットが売れる(はず)』

というアイデア。このアイデア妥当性があったかは拙者、阿波踊りには疎いのでさっぱり分からぬでござる。


今後の勝手な予想

ので、対立は終息して来年以降の開催の方向で妥協するんじゃないでしょうか。

http://www.topics.or.jp/articles/-/87040

来月、チャリティとして総踊り実施する(らしい)ので手打ちの場としてはうってつけですし。

いやもちろん総踊り中止を言い出したのは徳島市から徳島新聞の思惑とか関係いかも知れませんが(棒)。

2018-08-07

心理学って、疑似科学と何が違うの?笑

あっ、すいません文系にしては理系的な知識を求められる心理統計学という学問分野があることは知ってます

そういうのを用いた分野ではなく、アドラーとかマズローとかエリクソンみたいなトンデモ分野の話ね。

多様性無視したゴミ学問ぶって他人ドヤ顔説教するための道具の時点で笑いしか起きないし疑似科学オカルト他人啓蒙してるふりして騙して金を巻き上げる連中と何が違うの?笑って感じなのよね

議論寄与しない中身がない抽象的な発言ドヤ顔してるブーメランバカ二人は晒しておこう、常日頃から言ってやったぜ!って本人の自己評価と相反して無能扱いされる典型的な使えないタイプだ…w具体的な反論なしのザコとしてみなしてますから

増田言葉用法が拙すぎて辛い。大体何かをあげつらう人って自分の言いたい事が先行してて、そこに合わせるためにいいとこ取りした雑な論拠をぶつけてくるのでなんか目がチカチカしてくる事が多い - rain-treeコメント / はてなブックマーク
欠点に目を奪われて全体像を見失い正当な評価を下せないタイプ。浅学非才の輩が何か言ってるの類 - blue0002のコメント / はてなブックマーク

心理統計学を用いる分野があるのは知ってるよ+そういう分野ではなくと書かれてるのにそれを用いた分野をあげつらわれても会話が成立しないアホなのかなとしか

心理統計学という学問分野があることは知ってます認知心理学知ってる?交通心理学知ってる?比較心理学知ってる?...あと心理学史知ってる? - and_hyphenのコメント / はてなブックマーク
少なくとも39%の論文再現性はあるよ?主要査読済み論文のうちで、社会科学含みで、だけど。 http://www.afpbb.com/articles/-/3058654?cx_amp=all&act=all - Caldのコメント / はてなブックマーク

根拠もなく同性愛者は親の育て方の問題とか著書に載せてんだぞアイツただのキチガイだろ

アドラー嫌われる勇気って本、なんであんなに評価されてるのかわからんブラック経営者が好きそうなクソ理論の山だったよ。現実が辛い人間を更に絶望の底に突き放すような。 - lnimroderのコメント / はてなブックマーク

「どんな夢を見ましたか?」

「えんぴつ…」

はいチン○」

煙突…」

はいチン○」

「家の鍵…」

はいはいチン○」

「剣…」

「ぜぇ~~~んぶチン○!」

悪口はやめろ

むう、これは男根メタファーですな!幼少期の性的な口唇期がうんちゃらかんちゃら(偏見理解 - napsucksのコメント / はてなブックマーク

2018-08-03

anond:20180803121338

インターネットで書く一文だけ見てそう言われましてもww

こちからすると、全体像も把握できてないのに「この人はこうに違いない」って言う奴、思い込み強くて使えないなとしかえんな

2018-07-29

就職結婚出産、持ち家

正社員になること。

結婚して子供を持ち、持ち家を持つこと。

これらが手に入ったら幸せになるかといえばそうでもない。

でも人生保険にはなる。

備えあれば憂いなし。

この辺りを持つように勧めてくる人は正直お節介でウザいけど、多分相手のことを大切に思ってるから言ってくる。

何があるか分からないのが人生

備えられるうちに少しでも多くの保険を備えなさいって気持ちがあるんだと思う。

ただ保険効力としてはそれなりにしかなく、しかリスクを背負うハズレ保険を引く可能性も低くない。

例えばこんなものマウントとってくるお馬鹿さんもいて、その馬鹿はそれらが幸せ象徴だと思い込んでいる。 

それどころかそれらが持つリスクを一切見てない。視野が狭く知能が足りてないか物事全体像が見えてない。

幸せとは苦なく動ける体力と気力。

今の日本先進国ではお金こそが一番頼りになるし最高の保険。それだって健康があれば生きる分くらいは普通に稼げる。

リスクを背を背負わず身軽に健康自由に生きてる人はかなり幸せな人だと思う。

その上お節介でも心配をしてくれる人がいるなら上位クラス幸せ者。

何はともあれ健康がないと幸せなんて始まりもしない。身体こそ一番に大切にするべき。

身体を壊すような職場ストレス生産人間からはいち早く逃げる。そんな物はもう保険役割も果たせないただのリスク

捨てるのも勇気だと思い切れる人は幸せ人生を築いていける人だと思う。

2018-07-01

イヴイヴよりPairsの方がいいよって話

両者は出会い系アプリだ。

別に特別Pairs推しではないが、利用経験がこの二つだけなのでこのイヴイヴとPairsを比較している。なおPairsを利用していたのは2年ほど前で覚えていないところも多いので参考までに。

イヴイヴといえば会員が審査されるという特徴があり、同時にそれが推されているポイントのように思える。

運営会社審査に加えて、実際の会員が異性の会員を審査することができる。やってみると左右にスワイプすることで仕分けすることができる。

前者は最低限の登録意思確認であり、後者は(言い方は悪いが)質の担保という位置づけであろう。

その特徴により顔面偏差値が高い人で溢れていると思われるかもしれないが、

そうでもなかった。

これは主観であるため実際には審査でかなり弾かれているのだろうが、「え?」と思う人も多数存在する。

理由はおそらくほとんどの人が審査など行わないからだ。メニューから審査する項目があるのだが、いまいち目立たない。

そして何よりも審査するインセンティブがない。地域関係なくの入会希望者は表示されるし、その人とマッチングするわけでもない。自分が行わなくても通る人は通ると思ってしまう。

その意外と通るという評判があるのか「え?」という会員も多い。

審査の内部的な仕組みもよくわからない。50%から始まるが、純粋に賛成と反対の多数決というわけではない気がする。投票が少数の時には割合が大きく変動するはずだが、そんなことにはならない。少数時にはそういった補正がなされているのかもしれないが、実際には終始ほぼ線形的にジリ貧で上がっていく。)

業者というかサクラというかビジネス的なものに誘ってくる人はちらほらいる。

少し加工気味の可愛い子の写真一枚と最低限の情報しか載っけていない人の8割はそのタイプだ。しかし、これはどこにでもいるだろうし、避ければ問題ないと思う。

使い始めていざメッセージのやり取りを行うところまでくる。男性会員が課金しなければならないことくらいは理解している。

ここでVIPオプション」というものが目に入った。その内容は以下の通りだ。

・毎月50いいねプレゼント

相手への自分の優先表示

検索機能の拡大

私はこれをVIP「会員」の内容だと勘違いした。そして詳しくは覚えていないが、有料会員と1000円も変わらない料金ならこちらの方がお得だと思い課金した。

もちろんメッセージのやり取りはできない。私は無料会員のままだからだ。

男性無料会員かつVIPオプションなどありえないはずなのに、これができてしまう。

この設計とわかりづらさがそもそも腹立たしいのだが、返金処理をしてもらえるとは到底思えなかったため、渋々追加で有料会員の課金も行った。

ちなみに有料会員の場合は毎月30いいねプレゼントとあるが、合計で80とはならない。50いいねグレードアップするという位置づけになっている。

自分にとっては大したプラスにはなっていないが、VIPオプションでわかったこともある。

このアプリに「真の意味で」登録できている人は更に少ないということだ。

そもそもの私の戦略として、気持ちホットである会員を狙って登録から一週間以内の会員の絞り込みを行っていた。これはVIPでなくても使える。

毎日見ていると、その日に審査に通った人がだいたいわかり、全体像も把握できる。

ここでVIPオプションの年齢確認済みの絞り込み機能を使うと、可愛い子は軒並み消えてしまうのだ。比較いいね数の少ない会員ばかりが残ってしまう。

イヴイヴではFacebook認証必須ではない。自然な発想として友達非表示になる機能があるわけでもないのに、出会い系アプリFacebook積極的連携させようとは誰も思わない。

その結果、イヴイヴ自身が謳っている安全安心を実現するために年齢確認フロー存在する。

その年齢確認のためには学生証や免許証を送る必要があるのだ。顔写真と生年月日がわかるように送ればいいのだが、これはかなりのハードルなのは間違いない。

可愛い子はおそらくそこまでしたくないと思っている。

まりイヴイヴを始める可愛い子の考えを妄想するとこうだ。

友人に勧められるか広告を見るかで、意を決して登録する。

簡単情報入力すると、まず24時間待たされることを知り、「すぐできないのかよ」とツッコミを入れる。

→翌日以降、忘れた頃にアプリを開くと多数のいいね通知がある。

→それでも気に入った相手マッチングすると少し楽しみになる。

相手からメッセージが来ても軽く見られたくないため、既読は付けず適度な時間を置く。

→いざメッセージを返そうとすると、年齢確認存在に気づく。

→年齢確認には免許証送信しなければならないことを知り、個人情報晒してまで会わなくてもいいというプライドが働く。

→それでもどんな男がいいねしてきているのか気になり、ログインだけは繰り返す。

ログインはするとしても、年齢確認を行わずメッセージのやり取りを行わなかった人が一週間以上経ったあとにそのフロー突破するとは考えにくい。

まりイヴイヴはことごとく出会いたい欲を折ってくるのだ。

これによって実際にメッセージのやり取りができるという意味で「真の意味」での会員は少ないと判断した。

何にせよ誰がいなくなったか簡単判断できる程度の会員数しかいないため、そもそも普通にもっと規模の大きいPairsに登録する方が無難だ。

知り合いを見つける可能性も高くなってしまう。

余談として「あとで」という機能もある。

金曜日の21時から24時の間の限定マッチング機能だ。しかし、これでマッチしても時間外には引き継がれない。

はっきり言ってお互いにその時よほど暇で、ひたすら待機していない限り使いものにならない。

2018-06-29

anond:20180629145131

時系列全体像、どっかにある?

低能先生コミュ障なのではない。我々全員、彼を感化できなかったコミュ障

・「あなたみたいな人に焚きつけられて」から自分は正しいんだって思い混んで積極的活動」は分かるが、

 それから低能先生までは大いに飛躍がある。因果関係を立証できない。

2018-06-20

言語依存タイプの人との会話が疲れる

割と文章は書くほうなのだ

話の取っ掛かりとか記録とかの意味合いで書くことが多い

言語それ即ち意志表明、判断表明、指示依頼命令連絡

というやり取りはしっくりこない

明確に出来ないが納得も出来ない

かといって抱え込んで居ても仕方ないので口に出す

あくまで会話のトリガーなんだけども

人によって、そうは取って貰えない

言語依存表現するタイプに多い傾向のようだ

最初はかっちり決めず、収束したらもう一度言葉にするのだけど

これを最初から出せ、決まるまでは言うな、言うなら明確にしろ

・・・とやられると、かなりしんどい

どうしたもんかなぁ。

頭の中には全体像はあるんだけどね

言葉でそれを描写しようとすると

その途中の言葉につられて反論がくる

表現ネガティブだとか、その言い方だと云々とか

(俺は別にネガティブ表現をしている気はない)

分かる、そうなんだと思う、よく分かる

それなら、素直にとか、そういうのやめてほしい

素直に言えば誤解を招くから言葉選んでんじゃん

人と接するのってどうするんだっけ

困ったなぁ

2018-06-11

anond:20180611004728

ああ、伝わってないなあ。

この方法のものを授業で教えようって言ってるんだ。

地頭のいい人たちが自然にできている学習の力を、意識的に学ばせて

できなければできるまでやらせて、勉強の苦手な人を減らそうという意図だよ。

ここら辺の弱点を埋めずにひたすら授業をしたって、根本学習力がないか意味がないんだ。

意味がないか無力感にさいなまれて、逃げ出してしまうんだよ。

時間内に長文から要点を抜き出してまとめる能力理解力・まとめ力)

これは普通国語問題に近い。

しかし、普段国語の授業は余計な解説が入るし、一つの文章を何時間もかけて読むので

時間に長文から要点をまとめるという技能だけを何度も教え込むことはできない。

受験テクニックとして塾で学ぶことはあるけども、普段国語の授業とは明らかに違うのがわかる。

そもそも国語教科書に、そういう「論理構造」と「読み方」の項目が少ない。

・読み上げた音声から概要を図にして説明する能力理解力・整理力

これって授業でやってる?

これはつまりは頭のいいひとのノートの取り方、メモの取り方。

視覚ではなく聴覚による情報をどれだけ理解できるか。(聴覚情報による理解力

ーなおかついかに明確に他人に伝えることができるか。(図)

この方法のものを鍛えようという話をしている。

ノートの取り方や、理解の力は自己責任として突き放してるのが今の教育ではないかという話

・3回読み上げられた文章をできる限り暗記して、書き出す能力(暗記力)

これは上の応用。

聴覚情報論理構成ではなく、文章のものをその場でどれだけ暗記できるか。

短期間で文章を暗記する能力は、(その場では忘れてしまうにしても)勉強効率を上げる。

一見勉強が得意に見えても、視覚情報テクニックでのりきる人は、この手の暗記は苦手。

受験必要ない情報は捨ててしまう傾向にある。

俗に言う”AI読み”になっていき、受験以外の場(高度な教育や専門的な会話)では文意とはズレた解釈をするようになる。

問題と解答を見せて、それと同じ論理問題をその場で応用して解く能力論理理解力・応用力)

これは数学小学校国語ではけっこうあったかもしれないが、だんだん減っていくタイプ問題

東大レベルになると、難しい公式をその場で与えられて、所見で問題を解かされたりする。

しか普通大学レベルではそこまでのことはやらない。

この問題意図しているのが、数学ではなく国語だし、教え込みたいのは、論理と応用だ。

文章構造論理が複雑であればあるほどよい。

それを真似るということを意識することで、文章を書くのがうまくなる。

小論文の授業との違いは、小論文構成より多様で細かいもの意図しているということ。

かい論理シャドーイングを繰り返すことで、自分の中に多くの思考方法が埋め込まれる。

見出し小見出しだけ見せて、だいたいの内容を予想する能力

予想するクセをつけるのは重要だ。限られた情報から推測していく力はどの分野でも役に立つ。

また、何かを学習する際はゼロから読むより、ある程度予想してから読んだほうが

予想との違いで脳が刺激されたり、予想を補強する情報がすっと入ってくる。

予想と合っていれば読む時間を短縮できる。

次に、見出し小見出しから予想していくことで、自分の中に文章構造化するクセがつく。

・3回画面に表示される難しい言葉をその場で覚える能力(語呂合わせを使えとか、頭文字を覚えろとかヒントを出す)(暗記力)

暗記は自己責任になっている面がある。暗記はすべての勉強の基本だがさらっとしか触れられない。

もっと重点的に暗記に絞った訓練をするべきだ。

長い文章を覚える場合でも、いくつかの文節に区切って文の頭文字を覚えれば文を暗記でき、その文の頭文字を覚えていけば文章全体を暗記できる。

こういうテク自分のものにできるかできないか勉強の成果と効率は大きく変わる。

暗記をしなければ自分の中に情報ストックされず、ゼロからやりなおしになる。

ちなみに、暗記の基準は「ヒントなしでパっと思い出せること」だ。この点も意外と教えられない。

から「覚えてるつもり」で先に進む人が多いだろう。

・読むのに15分くらいかかる文章キーワードは太字)を読ませ、読み終えてからキーワードについての感想知識を書き出させる(集中力理解力

超長文読解だ。長い文章全体像を把握しながら重要ワードピックアップする能力を鍛える。

受験の長文読解の長文は短い。

一度に処理する能力を圧倒的に多くすることで、脳の短期記憶を鍛え、処理できる情報量を増やす狙いがある。

授業でやったって言ってるけど、これができたら少なくとも早稲田慶応以上には入れるだろうし

資格をとるのもカンタンだろう。

でも世の中の人はそうじゃないよね。

そういう人のために「(地頭のいい人が無意識にできてる)学習力」を鍛えようという話をしている。

余談だが、これは僕がこれを苦手としていたと気づいたからでもある。

僕はなかなかの国立大学に入ることができた。受験国語の点数も悪くない。

小論文も書けた。

でも大学でつまずいた。

なぜかといえば、僕がIQが高いアスペだったからだ。

僕のような人間になると、文章をしっかり読んだり余計な情報を暗記しなくても、

問題パターン理解して、おおまかな予想をして答えを選択できてしまう。

受験だけならこれで突破できてしまうのだが

正確な文章理解や、耳と口を使う会話を求められる機会が増えていくと、自分が何もできていなかったことに直面する。

また大学研究では文献を読み解いていくことが必要になるが、自分文章を読めないということに気づかされた。

僕は「勉強の仕方」がわかっていなかった。特殊だった。

そして、これは「勉強ができない人」に共通している問題なのではないかと思ったんだよね。

僕はこの欠点理解して意識的に潰して行って、今は以前よりはかなりマシになった。

勉強効率は50倍くらい変わったと思う。

からほかの「勉強ができない人」もやり方さえわかればできるようになると思うんだ。

※:あとではてな記法で整理します。

2018-05-16

後輩(アラフィフ)の頭の回転が遅く、飲み込みが悪い。

人事異動で50手前くらいのおじさんが新しくやってきた。うちのチームは個々に似たような業務をそれぞれがやる形だから、彼にもうちの義務を覚えてもらう必要がある。逆に、私はそろそろ異動で出てくかなという所なので、引継期間が長めの直接の後続者という面が強いだろう。

にこやか・おだやかで、真面目で一生懸命な人だ。が、兎角、飲み込みが遅い。もちろんこちらとしても、初めて知る話のことを伝えても、馴染みも無い状態では頭に入らないだろうから全体像と、噛み砕いた「つまり、次は何をすればいいのか」とを、繰り返し伝えている。

口頭ではあまりに覚えてもらえず、こちらが壊れた機械みたいに同じ話を3回も4回もしなければならなくなるから、紙に書いて渡して読んでおいてくれと伝えたりもした。

が、覚えてもらえない。実際にやらせると、(実際にやらせる前に、事前に概要説明→私がやっている様子を見せる→不明点は無いかメモは取れたか確認をしている)つまり全然主旨を理解してないんだなというポカをする。辛うじて、「つまり、次はどういった作業をしなければいけないのか」は、つまずく要素が皆無ならできるんだけど、3回はゆっくり伝えて紙に書いて渡してるのに、なんでその作業をするのか、ゴールはどこなのかが、わかってねえな? という踏み外し方をする。

本人も、若い人とは脳みそのシワの数が違ってぼくなんかツルッツルだから大変ですよぉ〜、なんて、自虐している。

で、ここまでは愚痴でここからは疑問なんだけども、本人、どこまでわかっているんだろうか。

私が、1行程1工程、1文1文にはさむ「わかりますか」に、えぇ、はい、と頷いているのって、あれ本当わかってるのかな。

「一気に説明しちゃいましたけど、掴めましたか」に、とりあえずは、って答えて、その日の午後にはツルッとキレーに忘れておんなじ話を完全に繰り返して次の日も繰り返してるの、初耳みたいなリアクションが毎回帰るけど、どっかでうすうす、この話聞いた気がするな…とは思っているのかな。

正直いらだちはするけど、何より良き先輩でありたいし、あちらも、こんな若造ゼロから教えてもらうのに抵抗があるとかじゃ全然ないので、なんとかしたい。

どうすりゃいいんだ。やらなきゃいけない作業と全体のゴールを紙に書いて渡している。聞かれたら何回でも同じことを喜んで答えている。

長文打ってたら気持ちが落ち着いてきたけど、呑み込みが遅くて進みの足並みがなかなか揃わないのが苛立つんだな。私も昔はなんもわからずにオドオドしてたはずなんだけどな。この時期そういうもんなんだろうな。でも隣で電話口でメチャクチャ言ってるのを聞いていると、いやいやそうじゃないじゃん言ったじゃんうちらのゴールそこじゃないだろってなるんだよな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん