「プロセス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: プロセスとは

2021-05-16

人間なんて外見で態度が変わるということを授業で教えるべきだ。

外見で人を判断してはいけない

外見で人は判断されてしま

という話は別だ。

 

だけれども学校教育ではそれが区別がついていないものから

外見の重要性というものを教えることが出来ていない。

結果として

身だしなみの重要性が理解できない。

個人の外見でその個人内面評価をしていることに気づくことが出来ない。

かろうじて服装規定のようなものが身だしなみの重要性を示唆しているのだが

これが現場レベルになると単なる間違い探しのような愚かな服装チェックとなる。

 

私は中年男性だ。

仕事帰りにスーツを着てコンタクトレンズスーパーに買い物に行くときレジ係のお姉さん(配慮した表現)の態度と

休日に使い古した眼鏡をかけてTシャツの上におっちゃん御用達ベストを来ていったときの態度では同じレジ係の人でも対応が違う場合が多い。

 

こういったことは当たり前に起こって当然のことなのだ。

なぜなら人がもっと動物に近く野生に生きていた頃には視界に入った他の動物の判定を瞬時に行わなければならなかったからだ。

危険肉食動物が見えたら即座に逃げ出さなければならないからだ。

そのときにその肉食動物が実は内面豊かで慈愛にあふれている可能性など考慮していては危険からだ。

このような原始から脈々と受け継がれてきた動物理由で我々は見えたものに即座にレッテルを貼り付ける。

そして、そのレッテルは外見的特徴を基準としたものなのだ

 

こういったことをしっかりと教えた上で

人は人に対して見かけで即座に判定をしてしま動物なのだけれど

それは野生のルールであって人間世界ルールではないということを教えなければいけないのだ。

さらにその上で人は人に対して見かけで判断する

プロセス自体をなくすことは出来ないのだから

身だしなみには気をつけましょうね、と教えていけば

思春期にこじらせたオタクが身だしなみを整えることに抵抗感を持たなくて済むのだ。

2021-05-14

コンビニ自動レジに思うこと

今までははいくらになります、言っていわれたあとで店員さんにお金を手渡しするプロセスがあった。

だけど今はレジ打ち後に駅前のきっぷのようにお金を入れて店員は突っ立っている。

結局ゆくゆくは全自動化してゆく流れだという話なんだけど、そこにあった目線を合わせる行為がない。

例えば店員さんにお金を渡すときちらとでも顔は目に入るし、そうでないときでも手はみてしまう。

このときになんとなくこの店員さんはこんなひとなのか、がさつなのか丁寧なのかという感覚がある程度想起される。

少なくとも感じるものゼロではない

ところが、自動支払は商品レジ提示して向こうが適当機械をいじったらもううつむいてる。

こちらも想像するところも感じ入るところもない。

まさに今こうしてPCスマホに向き合ってる気分。

本来行為は値切りであったり、娘さん元気にしてるなんて会話が発生したり、今日は新鮮な魚が入ったよという呼び声があって、それ自体コミュニティだった。

今の商行為殆どコミュニティではないことは約一世紀過ぎてるから仕方ないにしても、商から人間を切り離す行為なんじゃないかと思ってしまった。

その行く突き先は資産管理、つまりビットコインなんかの仮想通貨

そこに人が全くおらず、金と商品けが回る世界

みんながめんどくさくなるので、むしろ宅配業者と話すなんてこともない。

実際自分宅配業者とは話さない。自分気持ち悪く感じるし、宅配のひとも迷惑だろうから

この世界観はカードを使ってるひとからしたら当たり前だったんだろう。

しかカードとはまた別次元の、ひとを介さな世界が出来上がろうとしている。

大衆大衆のためのコミュニティスペースを持つ場はどんどんなくなってる。

個人的に、全ての人間がテレワーカーになればいい、程度に考えていたものの、そうした光景が消えること自体にはもの寂しさがある。

2021-05-13

anond:20210512093740

社会に対するテロって別に根性とかでやるわけじゃないよな単にもういいやっていう諦めだろう

もう社会なんか自分には関係がないか

子供だろうが何だろうが殺せるんだろ

から人扱いされないなら

自分も人を人とは思わないと思うから

今目の前を歩いてる人間の腹をかっ捌けるわけだろう

ちなみにだけど軍人教育にも敵を人間と思うなという

刷り込みの訓練プロセスがある

その教育社会積極的にやってこうというんだから

誰がやらなくとも誰かが大量に人を殺すし

また別の誰かがまた誰かを殺し始めるだろうな

2021-05-12

anond:20210511143329

もちろん大昔ほど厳然と分かれているわけでもないけど。

まり定義として成立しない

 

アニメ漫画玩具映画コスプレゲームアイドル……」と列挙するだけでも「概ね」合意が取れるレベルにはなるでしょ。

それと「すべて列挙できるかどうか」と「列挙したもの妥当かどうか」は切り分けたほうがいいと思うよ。

「概ね合意」を誰が取るんだよ、「概ね」じゃ「定義」にはならんだろ

すべて列挙することが現実的じゃないし、その上でその列挙したものをだれがどう合意するんだよ、馬鹿すぎ

 

分類学なんかは学問として厳密さを重視してるからきっちり学会をつくってやってるだけで、

結局は動物定義だろうがオタク定義だろうがSF定義だろうが大枠のプロセスは同じだよね。

社会のあちこちでみんながやってる議論を通して「合意」が形成されていくんじゃん。

俺たちのこの議論もその合意形成にごくごくごくごくわずかに寄与しているぞ。よかったな。

まりお前の言ってる定義ってのは「人によっていろんな考え方があるよね」って話でしかなくて、定義とは言い難いものだってこと

定義意味くらい理解しろ

 

何も代表してないぞ。「俺はこういう合意形成されていると思う」と表明しているだけ。

その「合意」の傍証としてピクシブ百科事典記述提示しているだけ。

もちろん社会的に「いや高度な知識を持ってないとオタクじゃないよな」とか、

あるいは「オタクって気持ち悪い存在のことだよな」といった合意支配的になれば、

俺の主張は無視されるだろうし、ピクシブ百科事典記述も書き換えられるだろう。

それだけの話だよね。

あー、じゃああれか「俺の常識は〇〇だ」って言ってるだけの人ってことね

定義とか語るレベルの知能がないことはわかったわ

ピクシブ百科だろうとなんだろうと、定義コミュニティによって違うんだから一般的定義として成り立ってないって話してんだよw

生物兵器による米国への攻撃は、重要国家安全保障上の利益を脅かす可能性がある。

大規模な民間人の死傷者、重要制度崩壊民主主義プロセス侵害市民の混乱、政府に対する信頼の喪失

米国海外における戦略的柔軟性の低下などが、生物兵器による攻撃米国安全保障を損なう可能性として挙げられます

現在組織構造能力は、生物兵器攻撃管理には適していません。

異なるレベル政府(連邦、州、地方)間、政府民間部門間、異なる機関組織間、官民部門内に大きな「断層」が存在しています

このような「断絶」は状況認識を妨げ、人命の損失、苦痛経済的損害を抑える能力を損なう可能性があります

米国医療公衆衛生システムや、製薬・ワクチン産業には、サージ能力がありません。

このように制度的に限定されたサージ能力は、病院が圧倒されて活動不能に陥る可能性があり、

公衆衛生機関による流行範囲、発生源、進行状況の分析国民への教育安心感を与える能力、そして犠牲者病気の拡大を抑える能力を阻害する可能性があります

メディアへの対応は、あらゆるレベル政府にとって当面の大きな課題となります

情報管理コミュニケーション報道機関への効果的な対応市民とのコミュニケーション、すべての機関レベルでの指揮統制に必要情報の流れの維持など)は、危機管理と結果管理重要な要素となります

伝染性の生物兵器使用された場合病気蔓延を抑えることは、倫理的政治的文化的運用的、法的に大きな課題となります

2021-05-11

20代の前半にこんな事は飽きるまでさっさとやっておいて後半になってもまだまだ言ってると、50代では孤独金も無く自由健康も無い未来しか無いんだよね。周りは子供や孫に囲まれ幸せそうなのに。賢さと愚かさに分かれる分岐点

<script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

anond:20210511135524

よくわからいから教えてほしいんだけど、お前の言う大衆文化と高級文化定義はなに?

社会上下に分けて上位/下位のグループが持つ文化」って自分説明できてるじゃん。

クラシック音楽純文学が「なんとなく高級な趣味」と思われてるのは事実だよね。

もちろん大昔ほど厳然と分かれているわけでもないけど。

「全部羅列しない限り定義として成立しない」

アニメ漫画玩具映画コスプレゲームアイドル……」と列挙するだけでも「概ね」合意が取れるレベルにはなるでしょ。

それと「すべて列挙できるかどうか」と「列挙したもの妥当かどうか」は切り分けたほうがいいと思うよ。

議論が絶えル必要なんてないぞ、だれがその議論に決着をつけるんだって

分類学なんかは学問として厳密さを重視してるからきっちり学会をつくってやってるだけで、

結局は動物定義だろうがオタク定義だろうがSF定義だろうが大枠のプロセスは同じだよね。

社会のあちこちでみんながやってる議論を通して「合意」が形成されていくんじゃん。

俺たちのこの議論もその合意形成にごくごくごくごくわずかに寄与しているぞ。よかったな。

お前はどの集団代表していて、その代表をする権利はどのように得たわけ?

何も代表してないぞ。「俺はこういう合意形成されていると思う」と表明しているだけ。

その「合意」の傍証としてピクシブ百科事典記述提示しているだけ。

もちろん社会的に「いや高度な知識を持ってないとオタクじゃないよな」とか、

あるいは「オタクって気持ち悪い存在のことだよな」といった合意支配的になれば、

俺の主張は無視されるだろうし、ピクシブ百科事典記述も書き換えられるだろう。

それだけの話だよね。

anond:20210511140231

まり増田は、現実に接着しない恋愛こそが至高と考える腐女子たち、という根幹に立ってる。

でもこれは俺が書いたこととべつに矛盾はしてない。

何故なら彼女たちの現実回避癖の理由も書いてるし、排除理由も書いてある。

究極の~に至るまでのプロセスに逃げがあるからこそ元増田最下段あたりの心理が発生するとも書いた。

anond:20210511123530

「馬も牛も同じだろ、なんで馬だけが闇なんだ」と言いにくい事情について以下に書いたよ。

https://anond.hatelabo.jp/20210428084830

食用経済動物は、産業として屠畜という後ろ暗い部分をしっかり「闇」に隠蔽できてるんだよ。消費者が罪悪感を持たないでいいようになってる。俺たちが食べるときには、きれいパッケージされた、命の匂いのしない、プロセスド・ミートだ。闇を産業側が担ってる。

馬はさ、直前までみんながもてはやすじゃん。活躍を讃え、悲劇を悼んで、でも蹄鉄炎になったら潰してペットフードになる。そういう流れを、実際は競馬ファンは知ってるわけで、ようは実際は全然「闇」になってなくて露骨ネタバレしちゃってるものを、みんなで見ない振りして、「競馬」という、人馬一体で織りなす美しくもスリリングな馬事技能を愛でるわけ。闇はファンの側にも関わっちゃってるんだよ。そこが大きな違い。

anond:20210511114625

既婚だよ?

なんで結婚したいのにできない、と決めつけた?

そのプロセス他人に明確かつ論理的説明してみ

2021-05-10

吉村府知事大阪で菅より人気ある理由

プロセスを公開してるところだと思う。

大阪府新型コロナウイルス対策本部会議ネット中継。

記者会見フリーランス記者も入れて、すべての記者質問に答える、しか一問一答ではなく再質問にも答えるから誤魔化せない。毎週の定期会見は1時間を超える。

少なくとも自分はそれを聞いて、なぜ一週間早く解除になったかとか病床が足らない理由にそれなりに納得してる。

吉村さんようやっとる」的評価もそこから来てると思う。

小池や菅は都合の悪い記者そもそも指名しないし、意思決定クローズだし、質問にまともに答えない。

やっぱりそのあたりがブラックボックスで不信感持たれてるんじゃないか

anond:20210510004608

知能の高低と言うよりは、上手くできないことに試行錯誤して取り組んで(本人の資質に応じた一定の水準まで)できるようになる、というプロセス経験してないのがやべーと思う。

そういうもんを徹底的に避けて生きてるくせに、なんとなく生活できてしまってるというだけで「自分はできる」という根拠のない自信を持っているとたちが悪い。なんも分からないけどとにかく子供には勉強させないといけないらしいから「勉強しろ!」とだけけしかけてる、というパターンももちろんダメだけども。

自尊心を下げる対象無意識無視することで自尊心を保ってるタイプ人間まじめんどくせえな。無視するプロセスが完全に自動化されてて会話が全く成立しない。ほぼ精神障害じゃねーのって感じ。

2021-05-09

YouTubeおすすめ紹介とごく普通主婦が薬物中毒に落ちるプロセスってわりとよく似てるよね

興味本位クリックした家具作り動画からあれよあれよとYouTubegoogleAmazon連携で丸鋸とか買ってたりするし

2021-05-08

anond:20210508130938

実際晩婚化が進めば進むほど恋愛セックスから入って子供出来てから結婚するのが合理的ってことになってくると思う。

でもまあ日本って結婚した後の不倫はまあまあ多い癖に結婚する前のプロセスには妙にこだわるし潔癖だからその辺アップデートできないんだろうな。

2021-05-06

[]健全政権交代のためのロードマップ

課題

自民党一党が政権与党を続けることによる、政治の腐敗。

その結果としての国民のためではなく自民党のための行政

その積み重ねの結果がコロナ対策政策によく現れていると思う。

この一年、アベノマスクからまり議事録を徹底的に残さな意思決定プロセス科学的な知見ではなくなあなあで決まっていく政策質問に答えない会見、口だけの先手先手を何度も見せられてきた。

最近の会見でもオリンピックの開催について、「コロナがどういう状況だったら開催するなどの考えはあるのか、ないのか」というイエス、ノーで答えられる質問にうにゃうにゃ、中身のない回答をしてまともに答えないそんな首相をみてまともな人間なら怒りで頭がおかしくなっても不思議じゃないなと思いつつ、いくらでもかけるけどそれはまた今度。

課題がなぜ発生しているのか

主に政権交代が起こらないから。

今後も政権交代が起こらないと自民党は踏んでいるので、いまいくらめちゃくちゃなことをしても、将来追及される心配がない。なので、首相選挙とき支持率心配だけしてれば大丈夫なのだ。たとえ犯罪を犯しても、証拠シュレッダーにかけさせて検察の人事を押さえていれば大丈夫だ。

安倍政権が長すぎたせいで自民党の他の派閥が弱くなってしまい、自民党内の派閥争いによる自浄作用がなくなったから、という説もある。しか自民党派閥に対して国民選挙でできることは限られているしいったん脇においておこう(党員ならなにかできることあるかな?)。

目標

野党による政権交代。もしくは政権交代現実的になることによる与党自民党の自浄作用の強化。

目標に対する課題

いい感じの増田がいくつか上がっている。

自民党は壊滅しないし、政権交代も起こらない

https://anond.hatelabo.jp/20210504201554

自民党の圧倒的組織票とは

https://anond.hatelabo.jp/20210505100500

野党支持率低迷は政治家がテレビに出なくなったか

https://anond.hatelabo.jp/20210505111835

これらの増田をまとめると、

  1. 野党メディアへの露出が少ない(一方で自民党与党なので政府としての露出が多い)
  2. 野党地方地盤が弱い(一方で自民党地方地盤が強い)

その他のブクマとかで上がっている点とか俺が考えたところは

  1. 投票率が低いので組織票が強くなりすぎる。
  2. 「この人は嫌だ」とみんな思っていてもマイナス投票はできないので結局組織票自民党が勝つ。
  3. 小選挙区制度だと大きな党に有利。

課題整理

具体的にタスクとして進められそうなのがいくつかある。

  1. 野党メディアへの露出が少ない
  2. 野党地方地盤が弱い
  3. 投票率が低い

小選挙区制度については今のところどうしようもなくて野党政権とってからやるしかない。不人気投票は無理だけど、投票率が上がれば緩和されそう。

具体的なマイルストーン

メディア露出

野党議員は今すぐ全員YouTubeチャンネルを開設しろTwitterはすぐ炎上するからやめとけ。動画ならあげる前に党で一括でチェックできる。出来れば第3者にチェックしてもらおう。

YouTuber出身の人に野党から立候補してもらって指導をあおげれば最高。政治家が人気商売である以上はYouTuber政治家が出てくるのは時代の流れなので、野党から始めよう。

とはいえやっぱりテレビには出たいけど、これは検討課題かな。

野党地方地盤が弱い

これは野党共闘の方針を進めるのがよいと思う。ただし時間はかかる。問題共産党の扱いだろう。

まあでもなるべくオープンでわかりやす協定を結ぶしかないよね。結局共通の敵がいて政策も一部重なっているのなら、イデオロギー関係ないじゃん。手を結ぶことはできるだろう。

イデオロギーにこだわって自民党政治もっとひどくなるまで待つことになったらその頃には手遅れになるだろう。自民党選挙に勝ちたいだけでイデオロギーなんてないぞ。

投票率が低い

これが一番難しい。

自民党は大っぴらにはいわないけど低い方がありがたいので、政府キャンペーンには期待できない。ネット投票もまだ時期尚早だろうし、いまの政府投票システム作られたらバグだらけのヤバイやつができそうなのでやめてほしい。

選挙に行こうみたいなキャンペーンメディアでやってはいるけど効果は出ていない。

選挙に行ったらお店で割り引きして貰えるサービスももうやってるんだけど、やはり投票率は低い。

たぶんデフォルト投票するように仕向けるのが一番いいのだろうけど、ちょっとどういう仕組みになるかわからない。

ここらへんは行動学とか詳しい人に考えてほしい。

2021-05-05

anond:20210504094257

『今は「伝達したい事象イメージ」→「文字言語化」→「音声言語変換」→「発声」→「文字言語変換」→「認識」というプロセスを踏んでいる。』の根拠が分からなすぎ。エビデンス持ってこい。

脳科学的には文字言語化などせずに音声言語化してるわい。

2021-05-04

anond:20210504230214

言語普通意味でのラベルより豊かな情報を持ってるというのは分かるんだけど、それも突き詰めると、適当ワンピキャラかなんかの絵が提示された時にお前が今欲してるエロ画像に辿り着くプロセス言葉で全部行えるのか?って話になると思うんだよな。大多数の人間言葉をそんな精緻に操ってねーだろっていう。それは学習データにも効いてくる。

ディープラーニングアニメ絵動画を生成してなんの意味があるのか分からない。

なんてリアルではそれ系の研究をしたりディープラーニングスゲーって盛り上がってる人たちが周りにいるので言えないんだけど。

実際意味あるのか?

実現したいアニメ作品ゲーム作品などの企画に合わせてアーティストキャラデザをしたりコンテを描いたり動画を作ったりするプロセスのどこかに自動生成が入る余地があるのか?

キーフレームの間を補間するようなやつはわかる。動画作成の手間を削減できるからな。でも何だか分からん適当空間上のランダム点や軌道からGANとかで絵や動画写像するタイプの話はどう使い途があるんだ?

サイコロ振っていい感じのキャラ動画が現れるまで頑張るのか?ちょっと修正したいんだけどとなった時どうするんだ?そもそも自分萌えるキャラなりシーンなりを作り出したいんじゃないのか?

オタクから効率的に金を巻き上げるコンテンツを最低限の手間で作りたいという純粋ビジネス用途だとしたらA/Bテストどころか無数に生成させたランダムキャラのガワを全部市場投入して反応を見るしかなくなるんじゃないか?それは流石に成立しなくないか

色んな意味で疑問しかねーんだよなあ。せいぜい教師データ年代ベルを入れて今ウケてるキャラクター造形の分析をするのに使うとかならわかるか。乱数入力したらそれっぽい女の子がでてきたやったー!の嬉しさがわからん

弱者男性差別され続けても生きていける社会が欲しい

anond:20210504151645

逆、差別され続けたいの、そして差別され続けても生きていける社会になって欲しいの

差別認識し、永久差別され続け、でも必要差別として理解弱者男性をありとあらゆる面で補助して欲しいの

差別され続けても普通が手に入る世にしたいの

現代の救いとは社会で働き、他者を蹴落とし上に行くこと

弱者から強者になることを救いとしている

弱者男性は上に行きたくない、誰も蹴落としたくない

他者を蹴落とすくらいなら上は望まない

ただ、現代社会システムでは上を目指さないと普通が手に入らない

から女性ガラス天井を蹴破り上を目指すし、障がい者バリアフリー社会的に進めてもらう代わりに労働力になろうとしている

弱者男性はその「頑張らないと普通が手に入らない」という現状を打破したいの

「頑張る」という言葉個人問題のように聞こえるが、実は「頑張る」とは他者を蹴落とし自分が上に登るプロセスを指しているの

自分が一つステップを登った時、その下には蹴落とした人が崖を駆け落ちている

最悪、蹴落とした相手死ぬかもしれない

それでも、普通を手に入れるには相手を殺す覚悟で蹴落とし続けないといけない

頑張って受験して良い中学高校大学に入る、頑張って就活して良い企業就職する、頑張って出世して一軒家を建てる

その行為の裏で大量の敗者を作り、その敗者は"それなり"という底辺地獄を生きることを強いられる

そして、誰もがそれを当然と思っている

ただ、本当にそうなのか?

なら敗者は退場しても良いのか?

そんなことはなく、敗者が退場したら社会は成り立たないのは誰でもわかる

なのに、敗者というポジションにいることに意味があるはずなのに、そして誰もがそれに気づいているのに、その価値現代社会は軽んじすぎている

弱者男性は敗者で居続けることの価値を世の中に再認識して欲しい、そして敗者で居続けるという価値を維持できるだけの支援が欲しい

別に敗者として差別してくれても良い

ただ、その敗者が存在しないと社会は成り立たないという事実世間に再認識させ、それ相応の対応世間に求めている

それじゃ頑張る意味がなくなる?

社会主義と同じ?

まぁ同じかもしれない

ただ、現代社会を見ればわかる通り、頑張れらないと普通が手に入らない社会格差を広げ、国を疲弊させ、疲弊した市場で儲けられない企業海外で売り上げを保とうとし、財布は中国に握られ依存することになる

子供を産む余裕が無くなり少子化になり、いずれ移民を導入することになり、他国(ここもたぶん中国)に依存する

敗者を軽んじる国は国、思想文化を乗っ取られる時代なのだ

それでも弱者、敗者は自己責任から地を這いつくばっていれば良いと言えるなら、それでも良い

後悔しても知らんがな

音声による伝達を日常的に行うのもうやめない?

飛沫感染リスクというのはコロナが無くなったあとも通常の細菌感染症インフルエンザでも起こるよね?

そもそも論として音声による伝達は文字発明によって言語抽象化を完成させた人類にとってはレガシーツール以外の何物でもない。

文字存在しない時代は「伝達したい事象イメージ」→「音声言語化」→「発声」→「認識」というプロセスだったが、今は「伝達したい事象イメージ」→「文字言語化」→「音声言語変換」→「発声」→「文字言語変換」→「認識」というプロセスを踏んでいる。

プロセスの間に変換工程が挟まることによって齟齬が生じるリスクが発生する。

いわゆる「空耳」と呼ばれる現象だ。

また外国語話者場合は「発音」という壁が発生する。

外国語習得の際に文字だけでなく発音法についても学ぶ必要があり余計なコストがかかる上に、発音法の習得は長い時間外国暮らしていても身につかずいつまで経っても会話成立において障害となりうる。

これは同じ言語を使っている国や地域であっても、方言としてのイントネーションの違いとして発言する場合もある。

文字言語を開発し、それの安定運用を終えた我々があえてまだ日常的に音声通信使用を続ける理由はなんだろうか?

歌や演劇といった文化を残したいのなら普通に残せばいいだけで、それが日常的な情報伝達を音声で行うことに固執する理由になるのだろうか?

チャットアプリに慣れ親しめば会話するのと同じ速度で文字入力できる。

また、通常の会話以上の速度における入力をした場合も、早口で捲し立てるよりかはずっと正確に情報が伝わりやすくなる。

誤変換リスクがあるという反論を思いつくかも知れないが、それは音声によって伝達する場合においては常時つきまとうものであり、イントネーションによって解決しているという理論方言存在によって完全に打ち消されてしまう。

なぜ、21世紀にもなって音声による伝達に固執するのだろうか?

アップデートの時が来ていると考えるべきなのでは?

2021-05-03

ちょっといい感じの同期

追記

反応ありがとうございます小説練習がしたくて自分経験三人称で書いてみたのですが、非常に読みにくい文章になってしまいました。ご指摘ありがとうございました&一行目を訂正しました。

コメントの「夢を語ってもらえた」と捉える視点、素敵ですね。

現実的でないことを馬鹿にしてしまっている自分に気づかされました。

次に会うときはもう少し温かい目で見て、夢に向かうワクワク感を共有できればいいなー、とおもいました。

_____

Yは昨日会社の同期のMくんと会ってきた。

色々と買い物をしたら疲れたのでカフェに入り、Mくんはアイスコーヒーを注文した。Yは紅茶を注文し、一息ついている。 

Mくんは前日にオンライン会社の人と飲み会をしていたらしい。

共通趣味でもない限り、だいたいそういった場での会話は仕事健康人間関係の話になる。

Mくんは最近彼女に振られたので、やはりそのことがいじられるらしい。

やはり男子間で振られた話をすると「それなら遊んどけよ」と言われマッチングアプリを勧められたりするそうだ。

マッチングアプリとか似合わないからやめときなよ」とYは言った。

出会ったその日に〜とか、ナンパとかで性行為できたとしても気持ち良くないでしょ。

一瞬の快楽はあっても虚しくなるだけなんじゃないかなぁ。

快楽ホルモンドーパミンより愛情ホルモンセロトニンの方が持続性があるって言うし、セロトニンマッサージとかハグでも十分出るって言うし…」

Mくんにマッチングアプリをやって欲しくなくて始めた会話が、着地点を失った。

マッチングアプリするくらいなら私とお茶してよ」と言えば良いものを、Yは言えなかった。

「はぁー、結婚してぇ…」Mくんは深いため息をついた。

「そういえば、少し意地悪な質問だけど…なんでMくんは結婚したいの?」

好きな人がいて、その人とずっと一緒にいたい、と言うのならわかるが、「とにかく結婚したい」というのは理屈がよくわからない。

いつもテキパキしているMくんが珍しく考え込んでいた。

Mくんは「うーん」と手を後ろに伸ばして言った。

「いやなんかさあ、信頼関係って、いいじゃん。信頼できる人と一生一緒にいたいんだよね」

薄い。オカモトもびっくりの薄さである

「『信頼関係』なら仕事でも良くない?

それこそプロジェクトみたいに目的と期間が決められたものの方がいいような気がするけど」

Mくんの答えに、普通に突っ込んでしまった。

しかMくんに彼女がいた頃「30くらいで結婚したい」と言っていた。

当時はこのふわ〜っとした発言に(SDGs目標か?あるいは脱炭素計画か?)と心の中で突っ込んだ。

「兄が結婚して子供もいるんだけど、それが良くできた夫婦って感じで羨ましいと言うか…

兄もお嫁さんもお互いに信頼し合ってていいな〜って思うんだよね。

あと子供も欲しくてさ、なんか夢だけ広がっちゃって。

子供キャッチボールしたいな』とか『自転車練習に付き合いたいな』とか…」

逆上がり練習も?」

「そりゃあもう」

虚しくなってきたので、この会話はやめにした。

今のMくんの話は「東京大学に行きたいです!でも入試科目もどうやって出願するのかも知りません!」と言っているようなものだ。

夢だけしっかりしていて、プロセスがすっぱ抜けている。

カフェを出ると18:00を過ぎていた。

まりお腹は空いていないけど、なんとなく名残惜しいと言うか、帰るのが勿体無いような気持ちだった。 

「とりあえず駅まで歩きながら、次なにするか決めよう」とMくんが言ってくれた。

しばらく歩いていると、信号を待ちになり、Mくんがぼそりと言った。

「俺、お母さんからモテるように育てた』って言われたんだけどな〜」。

なぜか悔しそうである

かにMくんは荷物さらっと持ってくれる。

Yのことを「可愛い」と褒めてくれて、女の子として接してもらえるのは純粋に嬉しい。

Mくんは国家試験にも合格していて努力家な上、冗談を言って場を和ませたりもできる。

「たしかにMくんって接しやすいし、人から好かれそうだよね」

文章にすればMくんのいいところをたくさん挙げられるのに、瞬発力がいつだって足りない。

駅に着いて別れ、いつもの電車に乗る。

窓外を見て「これを言ってあげればよかったなぁ」といくつものシーンを思い浮かべている。

ひとまずは、乙女ゲーをたくさんやって「ちょっといい感じの同期」への接し方を学ぼうと思った。

2021-05-02

自分の中で評価が変わった

サラリーマンなんかやってると管ちゃんとか吉村みたいなのがいてどうにもならんわな、現場は大変だなみたいに思ってた。

ちゃん吉村自分なりに一生懸命やってて、それが明後日の方向になってて裏目の結果が続いてんだなとは思っていた。

吉村なんて下手に決断力があるからタチが悪いっていうかね。決断バカだよね。ちょっと成功したベンチャー社長みたいな感じ。スピードスピード

ちゃん利権とか経済とか回すのに苦労してるんだなと思うよ。それで成り上がったんだもん。

でもまぁ、今の変種でもうダメだなと思う。直接の原因はなくとも結果責任とらないとダメだなと思う。

プロセス一生懸命だったかもしれんが、目を覆いたくなるような結果になっている。国民の何割かは自制がすっかり緩んでいる。

これは、もう一回引き締めたかったらクビ出すしかないと思う。それでも失ったものは取り返せないだろうけど。

2021-05-01

なぜいじめ発見を加点要素にしないのか

どう考えてもいじめがあったら減点って制度だといじめ隠蔽する方に力使うようになるだろ

いじめ発見したら教師学校にとって加点要素

経過観察を義務付けて解決に至らないようなら加害者被害者隔離する措置をとる

ここまでのプロセスを実行したら明確な学校教師側の加点

いじめへの取り組みのしっかりした学校だという認定を与える

最低限こういう方向性システムを作るべきだろ

いじめがないなんてあり得ないというのは、ほとんどの日本人学校生活を経験してるんだからみんな知ってることのは

教育現場バレバレな嘘ついてどうするんだよw

馬鹿教育やっとるんか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん