「トーク」を含む日記 RSS

はてなキーワード: トークとは

2021-05-12

anond:20210510224030

別に教えてもいいけど、この中から有用チャンネルを掘り出すのは結構シンドいと思うよ

本当ならジャンル別に整理したいところだけど、面倒すぎる

更新止まってるチャンネルとかも応援意味登録してる

はてな的には、徳丸浩のウェブセキュリティ講座 を実は知らない人も多いか

あと どうぶつ奇想天外 と さまーず は自力検索してて発見したので、このあたりも知らない人多いと思う

2021-05-11

anond:20210511225332

ええ私もしたくないです

業務上全く会話しないのは困るので今日はいいお天気ですねートークだけ交わして私はあなたに敵意がないですよアピールだけはさせてください

2021-05-10

anond:20210510084343

滅べ、は言い過ぎやな。すまんかった。たしかローカルに戻れば害悪はないんやろね。思うに「芸人素人いじり」や「楽屋トーク」をコミュニケーション形式として流行したことが一番問題だと思う。花月の前よく通るけど、いまは誰もおらんね。まあAmazonのは勘弁してほしい。

あらゆる婚活サービス経験してきたので、感想を語る

30代後半男、地方出身東京在住

20代前半から婚活サービスを利用し始め、途中彼女が出来たり別れたり、婚活市場を出たり入ったりと紆余曲折がありながらも、この度結婚に至ったため、振り返りがてら利用してきたサービス感想を書いてみようと思う。

 

相席居酒屋お見合いパーティー、街コン結婚相談所、マッチングアプリと思いつく婚活サービスは一通り利用したことがある。

順番に感想を書いてみる。

 

相席居酒屋

メリットアポなしで気軽に行ける

デメリット:どんな女性が居るか分からない

正直言っておすすめしない。婚活でなく友達探しとしても効率悪すぎると思う。

女性無料で飲み食いできるので、感覚として8割くらいが時間つぶしで来ている。

そういう場所だと割り切って安いキャバクラ代わりとして使うには良いんじゃないかな。イケメンコミュ力高い人は楽しめると思う。

たまにぶっとんだ女性もいて、楽しいこともあるが、婚活として使うのはハードル高い。

 

 

お見合いパーティ

お見合いパーティーにも種類があって、大きく分けて回転寿司型、合コン型、イベント型に分けられる。

 

回転寿司

メリット:開催頻度が高く、都内だと毎週末十数回は開催されてると思う

    参加者の年齢層が指定されていたり、旅行好き、ゲーム好きなどテーマ指定されているため、ある程度ターゲットを絞り込むことは可能

デメリット:会話できる時間が短い

    男性は割高

まず回転寿司型だが、一般的お見合いパーティーと聞いて想像されるのはこのパターンかな。

1人あたり5分程度の時間を区切って、順番に違う女性と話をするタイプのもの時間になると男性が移動して、一つ隣の女性の席へ移るため、回転寿司タイプとはうまいこと言ったもんだ。

このシステム体験するためだけに一度参加してみるのも面白いかもしれない。

基本的には事前に用意したプロフィールカードを見ながら会話するのだが、長くても1人10分程度しか会話できないため、自己紹介程度で時間切れになることが多い。

多くのパーティー最後カップリング発表があり、お互いにもう一度会いたいという意思合致した場合、連絡先が交換できるシステムになっている。

逆にカップリングできないと連絡先も交換できないので非常に効率が悪い。何回かカップリング成立し、再度デートする機会もあったが、俺はその後発展することはなかった。

やっぱりもう少し会話する時間が欲しい。

 

 

合コン

メリット回転寿司型と同様に年齢層やテーマ指定されているため、ある程度ターゲットを絞り込むことは可能

    比較的長時間で、お酒も入るため、話が盛り上がることが多い

デメリットグループを仕切れる位コミュ力がないと、好みの女性と会話をすることが難しい

次に合コン

飲食店に集まる合コンのような形式。これも時間を区切って席替えがあるが、回転寿司型ほど短時間でもないし、同時に複数人女性と会話が出来るので、回転寿司型よりしっかり相手を見ることが出来る。

但し男性側も複数人グループになってまとめて席替えになるので、コミュ力が低いと気になる女性に話しかけられずに終わるパターンもあり、ある程度のコミュ力が求められる。

ダントツ可愛い子がいるとコミュ力高い男が独占することがままあって、最後まで話できない人がいる場合もある。

店を貸し切って行うタイプだと良いのだが、通常営業中店舗を間借りしているタイプでは周囲の視線結構恥ずかしい。

 

 

イベント

メリットイベントによっては、趣味嗜好が近い異性と出会える可能性は高い

    出会いは無くてもイベントが楽しければ良し、と割り切れる

デメリット拘束時間が長いため、参加者イマイチ場合時間が経つのが遅い

    途中から自由行動になることが多く、リーダーシップ取れる人がグループに居ないと、グダグダになりがち

最後イベント

これは色んな種類があって、一緒にスポーツや謎解きを楽しむものからバスツアーのものもある。

趣味色の強いイベントだと、趣味が合う女性出会やすいと思う。

俺がお見合いパーティーで彼女が出来たのは全てイベント型だったので、成功率から言ってもわりとおススメできるタイプ

 

 

合コン型とイベント型は連絡先交換自由なので、回転寿司よりも2回目以降につながる可能性が高いが、途中で主催者が居なくなることが多く、たまに暴走する男性が居たりする。

飲みすぎで腹を出して寝だす奴とか、寒いでしょう?と言いながら自分コート女性押し付けようとする奴とか。嫌気がさした女性イベント途中で帰ってしまうのも複数回たことがある。

割とカオスだが、反面教師としては有効。絡まれてる女性を助け、その後デートにつながったこともあるので、スマートな振る舞いは身を助けることを思い知った。

 

お見合いパーティーは大手どころのIBJかエクシオ主催パーティーに参加することが多かったけど、IBJの方がタブレットを使ったり、回転寿司会場も半個室になってたり、洗練された感じがして良かったな。

ただ、申込時に「女性満席です!」って書いてあったからワクワクして参加したら、実際は女性3人しか居なかったり、お前定員何人で設定してんだ?って問い詰めたくなるようなパーティー複数回経験してる。

参加費用女性は500円程度~に対して、男性側は5000円~と高額に設定されてるし、婚活男子舐めてるんだろうなと思う。ただ集客力のある代替イベントがあるわけでもなく、仕方なく参加させて頂いてた。

そこんとこ、ほんと何とかしてください。

 

実際行ってみないとどんな女性が参加してるか分からないのが最大の弱点かな。

イベント型や合コン型はとりあえず楽しんで帰ろうと思えるんだけど、ターゲットとしてる層の女性そもそも参加してないと、特に回転寿司型は時間無駄にしたって思いながら帰ったことも。。。

男性目線ではあまりデメリットと感じなかったが、参加条件に「年収●●万円以上~」「大卒以上~」と書かれているパーティーであっても、給与明細卒業証明書などの提示必要なく、自己申請のみでOKだった。

身分証明も免許証提示すればOKだったので、既婚者が紛れ込んでても分からないだろうなと思った。

ある日、1日に2回お見合いパーティーに参加し、1回目で出会った女性と2回目で再会したことがあり、かなり気まずかったが今となれば笑い話だな。

ちなみにその女性は後日マッチングアプリでも見かけたので、最早運命じゃないかと思ったが、いずれもマッチングしなかった。

 

 

街コン

近隣の複数居酒屋で同時に合コンをやっている感じ。合コンっていうよりも、どっちかというと立食パーティーに近いかな。

参加人数が多いイベントが多く、どうしても可愛い子と出会いたいという場合確率的に悪くない選択肢だと思うが、参加人数が多すぎで訳わかんなくなることが多い。

あと、婚活パーティー型と違って指定席ではないので、可愛い子の周りには人だかりができてるが、そうでない子との差が激しすぎて、なんだかなぁ・・・と思うことも。

俺が参加したイベントたまたまそういうタイプだったのかもしれないが、主催者はもうちょっと配慮してあげてほしい。

正直10年近く前に、2回しか参加したことないので、最近事情はどうなってるか分からん。正直あまり詳しくない。すまん。

当時は街コンブームだったので、最近はいろいろ状況が変わってると思う。

 

 

結婚相談

メリットプロフィール写真である程度絞り込んでから出会えるので、効率は悪くない。

    身元がしっかりしているので、ネットワークビジネス勧誘サクラに気を使わなくて良い

デメリット費用が高い

    退会するまでセックスNG

 

費用が他と比べてダントツに高いので、それなりにしっかりした女性が多いのかと思いきや、変な人、というか価値観の合わない人と出会う率は一番高かった。

ひたすら質問ばかりしてきてこちらの質問には全然答えてくれない人とか。どちらかと言うと受け身女性が多い気がした。

最初から1対1で対面する時間が長いので、お互いの嫌なところも見えやすく、結果として価値観が合わないことが分かりやすかったのかな、とポジティブにも捉えらえると思う。

 

相談婚活の流れとしては、プロフィールを見てお見合い申し込み⇒お見合い⇒仮交際真剣交際プロポーズ・成婚退会だが、俺の入っていた相談所は、仮交際までは何人と交際してもOKというルールになっていた。

お見合い後に仮交際が成立した場合、当日中男性から女性電話をかけるファーストコールというルールがあるんだが、これがまぁ繋がらない。

俺は退会するまでに5,6人と仮交際になったんだが、初日電話が繋がったのは1人だけだった。酷い相手だと1週間音信不通のこともあった。

交際成立後も、LINEしても返事来るのが数日後、とかはざらにあった。

俺がたまたまそういう女性ばかり選んでしまってる見る目のない男なのかもしれないが、お互い社会人なんだから基本的ルールは守ろうぜ。

 

とはいえお見合いが成立した場合は、少なくとも1時間はじっくりと話す時間があるため、元ヤンから元アイドル契約社員からバリキャリまで、普段出会えない色んな人の色んな話を聞けて面白かった。

相談所によっては親身にアドバイスをくれるところもあるらしいので、恋愛経験の少ない人には良いと思う。俺の入っていた相談所は質問に対して明後日な回答しか出てこなかったので、あまり頼らなかったが。

サポート重視の人は入会前に相談所をしっかり吟味した方が良い。

 

なんだかんだ退会前の肉体関係禁止されてるのが地味につらい。俺は退会後いろいろあって結局婚約破棄になったのだが、体の相性の悪さも婚約解消の(一部だが)要因となったことは事実

 

 

マッチングアプリ

メリット:直接会う前にメッセージ交換が出来るので、ある程度人柄を推し量ることが出来る

    費用は安い

デメリット玉石混交。本気で出会いを求めている人も居れば、どう見ても情報商材屋だろうっていうプロフィールの人も居て、嘘を嘘と見抜けないとマッチングアプリは難しい。

 

なんだかんだで一番おすすめ。妻と出会ったのもマッチングアプリ。俺が婚活を始めた十数年前は、まだ出会い系のダークな印象が強かったけど、この5年ほどで一気に市民権を獲得して使いやすくなったのは大きい。

出会う前にアプリ上でメッセージをやりとりできるから、実際会ってみて「何こいつ?」ってなることは逆に相談所より少なかった(ゼロじゃないけど)。

マッチングしてうまくいくにはある程度コツは要る。俺自身マッチングアプリも入退会繰り返してたけど結婚相談所辞めた後に再開したら思いの外うまくいった。相談所での経験が活きたんだと思う。

20代後半で初めてマッチングアプリに挑戦した時はなかなか好みの女性マッチングできなかったが、30代中盤になって再挑戦したら意外と可愛い子とマッチングできる。(ただし相手も同年代な。若い子とのマッチングは無理)

たぶんライバルイケメンたちが婚活市場から居なくなって、俺みたいなフツメン以下にも可愛い子が回ってきやすくなる年代なんだろう。

モテなくて悶々としてる20代も、30中盤まで待てれば可愛い子と出会える確率は上がると思うよ。但し年齢分、外見の洗練と心の成長は必要からな。待ってりゃ良いってもんでもないぞ。

 

 

 

結局結婚するまで8人の女性とお付き合いしたけど、実生活出会ったのは2人だけで、あとは何らかのサービスを使ってた。

内訳は

イベント型のお見合いパーティーが4人

相談所1人

アプリ1人

だった。特に30代になってからは身近な出会いが無くなったので重宝した。

 

振り返れば結婚に至るまでお見合いパーティーには40~50回は参加したし、マッチングアプリでも100人以上の女性いいね!を送り続けた。

お見合いパーティーの自己紹介だけで終わった相手カウントすれば、数百人の女性出会い続けた十数年だった計算になる。

アプリお見合いで数人出会っただけで上手くいかないと挫けている人がいたら、もっと断られ続けてた奴がいるぞと、励みになってもらえれば嬉しい。

 

出会いの数を増やすだけで上手くいくことはないし、トライエラーファッショントーク力も向上させる必要があるのは間違いない。

それでも諦めずに出会い続ければ、いつかは素敵な人と出会えると思う。

妻は同い年なので決して若くはないが、めちゃくちゃ可愛いし、精神的にも自立した素敵な女性だ(俺より学歴年収も高い)。

婚活中はつらいことも一度や二度じゃなかったけど、こんな素敵な女性出会えた自分幸運だと思うし、諦めず出会い続けた自分を褒めてやりたい。

あくまで俺の経験則なので異論もあるだろうが、最後ノロケで終わらせてもらう。

 

 

追記

思いの外伸びてるので驚いてる。

俺の表現が拙いせいで、相談所には変な人しかいないと誤解している人も居そうなので、少しだけ補足しておく。

 

個人としては相談所もマッチングアプリも、一定割合価値観の合わない人は居て、その上で、直接会う前にメッセージ交換できるのがアプリ最大のメリットだと思ってる。

例えばアプリプロフィールに「旅行が好きです」と書いている人に対し、「今まで行った旅行先でどこが良かったですか?」とメッセージを送ると「沖縄です!」みたいな一言回答しか返信しない人、めちゃくちゃ多い。どうやってコミュニケーション取れっちゅうねん?あとは一発目のメッセージからタメ口で送ってくる人とか。

こういう人たちは申し訳ないが直ぐに切っていたので、直接会った人の3倍はメッセージだけで終わった人が居る。

相談所でのお見合い通過率も大体3分の1程度だったので、価値観が合わない人の割合はだいたい一緒じゃないかな。

相談所も事前にメッセージ交換できる機能を付ければ悲しいお見合いの数も減って良いと思うんだけど、お見合い料で稼いでるところもあるから難しいんだろうな。

 

アプリでは少なくとも見た目なりプロフィールなりに興味を持ってもらえた上でメッセージ交換をしているはずなので、いつもメッセージのやりとりばかりで直接会えないっていう人は、「いい人は会ってくれない」と嘆くより、自分の送ったメッセージを見返して改善できないか考える方が建設的だと思う。

(中にはいいね稼ぎ目的男性もいるらしいから、あまり根を詰めると精神衛生上よくないと思うので、ほどほどに)

アプリが合う人、相談所が合う人、それぞれだと思うし、俺個人として相談所はあまり合わなかったという話でしかないです。相談所をディスってる訳ではないので、念のため。

 

 

あと、妻の年齢についてのブコメが伸びてるみたいだけど、トップブコメの人が言いたいことを補足して頂いてました。ありがとうございます

一点追加すると、相談所のブログなどで聞きかじった知識では婚活男性の中には年下女至上主義の人が結構居るらしくて、その人たちにも対して、同年代に目を向けても素敵な女性は居るよ、っていうメッセージを伝えたかったのです。それ以上の他意はありません。

 

追記2

費用モチベーションについて書きました。

https://anond.hatelabo.jp/20210511220031

2021-05-09

競走馬ナマモノ」なら「鉄もナマモノ」でしょ

一部の鉄道オタクに感じていた違和感の正体がようやく分かった。

アイツらはアニメキャラクターに接するようなノリで鉄道に接してるのがいけないんだ。

相手アニメキャラクターだったら「○○タソ……ハァハァ……今会いに行くでござるよ……」とかネットに書き込んでも大きな問題にはならん。

「だから~~シャアロリコンなのではなく復讐人生のものとした己の人生を~~」「最近ロボットアニメはすぐ超能力でロボ動かすからありえないよね」「せめて音声認識だよね」って話もガンダムカフェでやる分なら許されるんだよ。

でもアイツらはあろうことかそれを一般人のごった返す駅のホームでやりやがる。

学校教室ですら「だからエヴァはロボじゃなくて~~」「昨日の炎上見た?」とか話してたらキッショイ宇宙生物としてクラスないヒエラルキーがG(ゴキブリランクまで落ちるのは一瞬だというのに。

なんで平然と普通の駅の普通ホーム普通オタクトークして嫌がられないと思えるんだろうか?

ウマ娘で行ったらいきなり牧場に押しかけて、「これが神絵師の手にかかると爆乳になるのでござるな~~」「くっさwwwウンコくっさwwwwスカトロ厨大興奮やろwww」とか言ってる状態な。

職場風俗の話ばっかする奴より更に下の人間として完全にゴミレベルからな。

ネットの隅っこでやれって。

それなら誰も文句は言わねえから

キモいとは思うけど、そこから出てきて暴れない限りは文句言いには行かねえから

まさかお前ら電車写真撮るためにフラッシュたきまくったり、普通暮らしてる人に「撮影邪魔でござるよ?」「撮影一等地を手にした拙者の当然の権利でござるが?」とか絡んでくるの最悪だからな。

デパートプリキュアショーのすぐ横で18禁同人誌を読んだり売ったりするのと同じレベルゴミクズからな。

マジさ、鉄道って「ナマモノ」だから

現実存在しているものから

変な評判がつくと色んな人が迷惑するから

オタクだってアニメキャラが好きだからって声優ストーキングしたら犯罪だってこと分かるよな?

分かってない奴もたまにいるけど99%は分かってんだろ?

だったら鉄道に対してだって紳士的に対応しろよ。

いか、「鉄道」ってのは電車運転手だけじゃなくて、それに乗る全ての人間とその近くで暮らす人間を含んで「鉄道」だからな?

「ボクチンが好きなのはメカだけにゴザルよ」とか抜かすNレールマニアであっても、その電車の開発費用過去現在未来鉄道利用者が払った運賃から産み出されてんだよ。

鉄道メカニカルが格好いいと思うなら、それが産まれた経緯にも敬意を払えよ。

まりは、鉄道を愛するっていうなら鉄道利用者全てに対して敬意を払えってことだ。

分かったか

2021-05-08

anond:20210508110100

そういうほうが個人的には好ましいし、友達になれる気がする。

わたし〇〇オタクなんですぅ」と自称するやつに限って知識が浅い。

トークの〇〇芸人的な感じで痛々しい。

2021-05-07

anond:20210506231728

この逆で安いチェーン天ぷら屋にいったら毎日いってるとこよりまずすぎた増田もいたけど同一人物なの?

定期的に天ぷらトークしてくるけどそのうち脂肪肝になるとおもうんだよなぁ

anond:20210507152606

自助ってなんだろうな

コミュ力の本とか雑学本とかトークの本とか見て

他人と話合わせようとして下らないテレビとかも見たけど

やっぱ俺人と会話するの不幸なんだよな

2021-05-06

鏡像を覗き込む

ある人間類型を眺めていて、一体何が起こっているんだろう、と考えている。

何人かいるのだ。「絶対的自分が正しい」と他人を排撃する人間が。そして共通して、正しい、正しくない以前のところでバッティングしていることに気づかない。そのため、彼らの言葉他者に受け入れられない。そして次々に居場所を失う。

どこがバッティングしてくるのか。自他の境界、他他の境界。そんな感じだろうか。

彼らの言動を観察すると、すぐに他者を括る。そしてそのカテゴリ内の人間思考を同一視する。この段階では、自分自分以外と言う形で、世界がくくられているのかな、と思っていた。

が、よくよく言動を追うと、違う。彼らは他者思考を断定する。その断定の基準を見ていると、驚くほどこちから見るその人物思考基準のようなものしか見えない。

サボりたいんでしょ?

→いや、あんたがまさにサボりたいように見えますけど?

有名人にでもになりたいの?

→まさにあなたの行動だよね?

ちやほやされたいんでしょ?

→まぁ、あなたそれ自分で断言してらっしゃるしね?

そうすると、彼ら彼女らの中には、そもそも「個々人の感じ方考え方は違う」と言う発想すら存在しないのではないか、と思えてきた。

思考の内容はともかく、思考なすルートは自他で同一。自分だったらどう思うか、のみが他者に対する判断基準となる。

となると、人間判断はこうなるだろうか。自分自分YES他人自分にNOの他人。あとは、自分認識していない他人だろうか。彼らが自分認識していながらYESもNOも抱かない他人をどう評価するのかはわからない。ただ「人間の発想方法が同一」という推論から引けば、ニュートラル、という評価は生まれづらそうな気もする。

なにがしか議論を前に語り合うのであれば問題はないだろう。問題フリートークだ。彼ら、彼女らの発想に自分が興味を示すことと、他人が興味を示すことの差異を、どれだけ見出し切れるのか。

そういった人たちの話に出てくるのは、とことんが自分のこと、自分のこと。他人の話は、「自分意向に沿う」か「自分拒否反応を示す」の両極端になる。真ん中を聞くことはめったにない。

他者交流は、事前によほどのバイアスを受けない限り真ん中スタートとなるわけだが、彼ら、彼女らには、どうにも真ん中が見えていないのではないか。見えていないものは見ない。見れるはずがない。当たり前のことだ。だから彼らにとっては、会話の中で見えてくるYESやNO「だけ」が極大視されていく。

一方、見られていない人間にとっては、自分の関心の外の話をされても、YESもNOも言えない。そうなんですかととりあえず相槌を打つか、興味ないですと断じるか。そのどちらかしかない……いや、知的好奇心の高い方であれば、「お、そうなんですか?」と食いついていけるかもしれない。

そしてこれは、順番に「小YES」「小NO」「特大YES」と認識されるだろう。基本的にはすべてニュートラルな反応に過ぎないのに。

彼らは、「見聞きしたYES/NO」(本当はどちらでもない)に基づき、こちらにさらなる話を展開してくる。YESであれば自分の味方なのだ。NOはこちらに対する敵対行為なのだ。このくらい単純化されているのかもしれない。

彼らは概して、語る場数を踏む。躊躇しないからだ。それは特有の雄弁さを生む。テーマトークでさえあればいいのだろうが、フリートークにおいても話題が彼ら自身と、彼らに対してのYES、彼らに対してのNOしか手札がない。つまり彼らの言葉には、どこまでも「彼ら」しかいない。聞き手たるこちらは存在しない。できない、とすら言っていいのではないか

故に彼らの批判こちらの芯を食うことは、ほぼない。彼らにとって聞き手とは「彼らの方を見る鏡像」であり、その鏡像を彼らは「他者」として認識する。聞き手たる自分は、以上のように彼ら、彼女らの語る内容を認識せねばならないように思う。

批判自己紹介乙である、と言う。ならば彼らをこう語る自分自身他者を見る目も、少なから勝手鏡像押し付けて語っているのかもしれない。やらないでいられるのか? 自信を持ってうなずけるはずがない。彼らがこちらに彼らの鏡像押し付ける、と言う考え方は、そのまま自分がまさしく彼らに自分鏡像押し付ける振る舞いに他ならないのだ。

次に出会う「彼ら」には、これまで出会ってきた「彼ら」とは少しでも違った対応を取れるようになりたいものだ、と思う。そのための端緒をテキストにあらわした。では、どう振る舞おう。そこをさらに考えていきたい。

潰されたブログが真実を語るとき。

https://archive.is/gudachan.hatenablog.com

私はリアルタイムで読まなかったのでわからないが、これは潰されたブログらしい。

しかし、このブログが行った指摘で当たったことがある。それは「東京が、東京以外の地域に手を差し伸べる」ことである

おそらく増田の方々は、リアルタイムではNHK-FMの「午後のリサイタル」を知らないはずである。私も知らない。だいたい生まれていない。その出演の面々を見てみよう。もう、富裕層が勢ぞろいである。

https://www.youtube.com/channel/UCjVP-Pijo1tRkLmgE1ZjXQQ/videos

ここに出演する人たちに、田舎者地方人は一切入らなかったと推察される。今では大学院教授の方々もいる。NHKとはそのような組織だったのだ。恐ろしいまでの東京一極集中で、訛ったら潰すといわんばかりのゴールデンメンバーだ。腕前の怪しい人もいるが、腕前の見事な人たちが帳消しにしている。


それから時代がたって、バブル経済のころになると、「FMリサイタル」になった。このリサイタルは懐かしい。結構聞いたように思う。そのころから田舎地方出身演奏家NHK-FMは手を差し伸べてくれるようになった。関西在住の人間にも出演依頼をしたのだそうであるしかし、このFMリサイタル1990年代に入ると縁故を重視する方針のおかげで、レヴェルはひどく下がっていた。音大生レヴェルでもないよねこれというのもあった。NHK1990年代に悩んでいたはずである。こんな音源電波に乗せて、よく苦情が来なかったものである。そうしたら、放送時間帯は朝の5時になった。5時ならばれないよねって。ネットのない時代はこうしていた。


今その枠は「リサイタル・パッシオ」になったが、南は沖縄から北は北海道まで、とにかく音楽に意欲のある若者を釣る番組に変わり果ててしまった。底辺メジャーが受かってればまあいいかって選考方針なのだろうが、もうクラシック音楽をやる人々がいない。いないのに、どっからでも見つけてくるという方針を続けると、どうなるか?なんと、司会のトークが混じっているのである!音だけかければいいのに、余計なことをするせいで、番組はあまり面白いとは言えない。


もう日本人は国際音楽コンクールの話が一切できなくなった。台湾人にも負けるのだから当たり前である。そのくせ、一切の謝罪がない。こんな民族西洋音楽を渡すべきではなかった。西洋クラシック音楽は、あと20年後苦学するインドネシアミャンマー学生が率いることになるのだろう。暴力が起きれば響きが生まれるはずだが、いじめの多発する日本にその響きはもうない。


となると、NHK-FMが最も素晴らしかったのは「夜の間奏曲」を放送していた時代だったのかもしれない。私はあの番組でかけられたスコット・ロススカルラッティソナタ全集が楽しみだったことを、今でも忘れていない。自由に使えるお金がないので、コンパクトディスクが買えなかったのである電波の入り方も良好だったのでなおさらである

2021-05-05

anond:20210505223245

そうか?

女でもトークできないならトーク磨けや化粧しろやって思うが

anond:20210505222055

「なんとかなりそう」なのがあるんじゃねえの。

トークとか、見た目って本でも買って勉強すりゃある程度は身につくし

みんな天然で持ってたわけじゃなくて、それなりに努力してるのに、そういうトークとかお前磨く努力したんか?あ?

ってなるわけじゃん。

2021-05-04

リアルJKVTuberって微妙すぎ

先日、東大女子プロデュースによる、リアルJK中の人というVTuberデビューした。

しかしながらデビュー配信数字は、そこらへんの女性個人VTuberとほぼ大差ない結果に。

でもこれ、ちょっと考えりゃ当然じゃね?


あんまり言いたくないけど、男女関係なく高校生の取り柄なんて若さだけ。

それ以外の、特に引き出しという部分については、大の大人と比べたら全然少ないのが当たり前。

そうすると、VTuberメインコンテンツであるトークでもリアクションでも、魂が高校生であるメリットゼロ

逆に若すぎることはデバフしかならない。


というかVTuberが最も活きるのは、ニコ動草創期から生放送美声トークスキルを磨いてきた20代アラサー組が可愛いガワを貰った結果、強くてニューゲームなわけじゃん。

少なくとも奇跡世代と言われるホロライブ3期生はこのパターンであり、後に桐生ココが呼び込んだ海外ブーストもあって大きく伸びたわけで。

そういうのに比べたら、リアルJKVTuberなんて勝ち筋が全く見えない。

しろにじさんじ辺りの配信経験からデビュー組にすら劣っていても、なんら不思議はない。

だったら、新鮮味は全然ないけどガワなしで「普通の」YouTuberとしてデビューしたほうが、まだ数字稼げそうだが。

なんだこのどん判金ドブは。

2021-05-02

社会に出たおかげで初めて人に話を聞いてもらえるようになった人」

社会人になってから初めて存在を知ったんだけどさ、この世には「社会に出たおかげで初めて人に話を聞いてもらえるようになった人」というのが存在するんだな。

クラスハブられ部活ハブられ自分が入ったコミュニティはことごとく散っていく(参考:https://note.com/tonoike0604/n/n946aaf2c59f1)もんだからママ・パパ以外に話を聞いてもらったことのない人たちね。

原因としては話し方がキモかったりウザかったり下手だったりらへんだろうなってのは話してて感じるし実際そうなんだろうね、憶測だけど。


社会に出ると先輩は気にかけてくれるし仕事の為にみんなが自分と話をしてくれるしで、生まれて始めて人間の温かみを感じて舞い上がっちゃうみたいなのよね。

それで小学生先生あのねあのねって喋るようなよちよち歩きトークであちこち行って喋りまくっちゃうの。当然人との距離感わからん空気読むとか出来んしの会話ド素人からもうマジでヤバいNBC兵器のCはコミュ障のCだわマジで


そんな初めて人に話聞いてもらえました系人類だけど、なんでだか型にはまったようにみんな「自分頑張ってますアピールをしたがる」「同期をものすごい敵視する」そして「同期より仕事が出来ない」んだよねえ。

順序としては「仕事出来ない」→「会話も同期より下手」→「このままでは自分が会話出来る楽園が同期に奪われてしまう」→「何としても維持しなきゃ!」なんだろうけど、いわゆる無能な働き者ってやつで倍プッシュトラブル起こして結局辞めてくんだよね。

辞めてくれる事自体はありがたいんだけどね…。

2021-05-01

「完全フルリモートで週二、月額60万円」おとり広告には、だまされな

Perl元気ちゃんねる 2021年 第五回 テキスト処理プログラミング入門は

変数宣言

スペシャルトーク

「完全フルリモートで週二、月額60万円」おとり広告には、だまされないぞ!!!

https://www.youtube.com/watch?v=aOnUp9IcffA

2021-04-26

トシちゃんの魅力って、何とも言えない不思議な魅力だな。

抱きしめてtonightダンスみて、体格ががっしりしてて手が大きくて、顔も骨ばっててすごい男っぽいし、脚をきれいに高く上げるのもかっこいい。

歌う時に大きな口で白い歯が見えるのも素敵で、鼻筋が通ってて目が涼やかで、さわやかでめちゃめちゃ美形。

ただ、目が違う所を見ているというか、夢見てます、って目をしてる。変な所を見ちゃってる訳でも、キョロキョロしている訳でもなく、どこか遠くを見てて不思議な動きをする。だから目を追ってしまう。

そして歌い方が独特。よくモノマネされるけど、確かにモノマネどおりのしゃべり方で歌う。ちょっとヘン。でも、妙に癖になって何度も聞きたくなる。

ダンスも、キレがあってスタイル抜群ですごいんだけど、どこかロボットっぽい。何がロボットぽさを出してるのかよく分からない。見てて「かっこいい」と思うのに同時に、何か違和感がある。

トークになると、急に子供っぽい感じになって自分のペースで話し出す。見た目の、落ち着いた大人男性としてかっこいい感じとアイドルとして可愛いがないまぜになる。

要するに、人を夢中にさせる要素が詰まってるのがトシちゃんなんだと思う。

もっと完璧な見た目、パフォーマンストークはあるだろうけど、それだと人はここまで夢中にならない気がする。

全部ちょっとずつずれていて、それが個性であり魅力なんだろうけど、絶妙すぎてくせになる。

面白い生き物感があるんだよな。

平らに直そうとしないで我が道を行ってる(芸事精進している)のがいい。

2021-04-25

墨を見てソープ嬢について納得した話

ワイアラフォーソープ愛好マン。先日いつもの店に行ってきた話や。

  

いつもの店のオキニ嬢がさりげなく辞めていたことに気づいたワイは意気消沈やった………。新たなオキニ嬢を求めて誰かに入りたいものの、どうにもタイミングも合わず………という状態半月ほど続き。

たまたま仕事を早上がりできる日があり、ちょっと気になっていた新人ちゃんも出勤していたので入りに行くことにした。

  

おお………めっちゃルックス良い………愛想も良い………正直、「なんでこんな娘がソープ嬢やってるんや」て感じやった。

その答えはすぐにわかった。

プレー前のトークを挟んでお互いに脱がしたら、そこには派手な墨があった。しかもその墨のデザインにはお婆ちゃんとかお母さんの好みが入っているとか。

うん、なんちゅうか、「そういう家系なんやね。

墨を除けば、ルックスに態度に感度に完璧やったから、また行きます

なんや、ぜんぜんブクマつかないやんけ。

何が不満や。

あれか。釣り針が足らんのか。

釣り針がなきゃブクマせんか。

おーそうかいうかいソースかい

わいのトーク中濃かい

どうや、つまらんやろ。

しかったらブクマしてみーや

んなもんぜんぜん欲しくないけどな!

2021-04-24

anond:20200423233910

なんの取り柄もない風俗嬢が本指名を稼げるかどうかが口内射精だぞ。

 

リクエストシートを書く風俗がある。

自分の性感帯とか、どういうプレイをしたいのかなんてものを書くわけだ。

その中に、どのようにFINISHを迎えますか?というものがある。

 

口内射精

素股

ロチューしながらの手コキ

etc

という具合に。

 

それでだ。

結構割合で「口内射精」にチェックを入れても、

口内射精しない風俗嬢がいるのだ。

まあ、当たり前ではある。

客の精液を口で受け止めたいわけはないだろうから

なんとか雰囲気ごまかして、

たまたまプレイの流れで手コキになっちゃいましたよ、

とかそういう感じにするのだ。

ああ、ごめんなさい、うっかりみたいな。

それだぞ、お前が本指を取れない理由は。

あのな、売りがあればそれでもいいんだよ。

巨乳とか、目茶苦茶キレイかわいい)とか、人柄(トークとか雰囲気)がよいとかな、

色々と売りがあるのならそれでもなんとかなる。

でもな、お前らみたいな十把一絡のダースで売ってるような風俗嬢が誠意を売りにしないと客が戻ってくるわけねーだろさ。

平時はそれでもなんとかなるだろうけれど、

今みたいになったらしんどいだろ正直。

無駄な待機時間スマホを弄るのにも飽きただろう、いい加減。

ならどうするのさ?

anond:20210424035542

友人と友人の彼女トーク録音してもらって聞き返してもクッソも面白くないのと一緒やで

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん