「戦争犯罪」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 戦争犯罪とは

2021-08-23

「ガス殺死体は一体も見つかっていない」ホロコーストの話

阪神淡路大震災オウム真理教をめぐる事件で騒がしかった1995年に起きた、文藝春秋雑誌マルコポーロ』を廃刊にしてしまった事件の、そのホロコースト否定記事の著者である西岡昌紀氏がその記事でも使った文章がこれである

 

「なんと驚くべきことに、ガス殺の遺体は一体も見つかっていないのです」

西岡はそれ以来、繰り返しこのセリフを語った。今回はこれについて考えてみよう。

 

ガス殺遺体は見つかってないこともないのだが…… 

上の西岡が使う常套句は、実は微妙に嘘なのであるが、ほんとでもあるというややこしい話でもある。嘘であるというのは、見つかっていたという報告自体存在するからだ。知られているのは二つあり、一つはマイダネク収容所ソ連犯罪調査委員会による報告書であり、1944年10月頃という早い時期にまとめられた報告書の中に、ガス殺遺体発見事実さらっと書かれている。マイダネクはソ連赤軍の急襲にあって終戦前年の1944年7月にさっさとソ連解放されてしまったので、ガス室やその遺体の処理が間に合わなかった、とされている。もう一つはロシア南西部黒海に面するクラスノダールでもガス殺遺体発見されたと報告されている。こちらの方は1943年初頭にさっさとソ連占領されてしまっているので報告(裁判)の時期も1943年7月と最も早い。ガス殺遺体写真である

 

このように実際には見つかっていたという話を知らないネット否定派は多いようだが(西岡1995年当時には知らなかっただろう)、見つけたのがソ連であるという理由で信じないのが否定である。実は個人的にもマイダネクの報告書ちょっと怪しいと思っているが細かい話になるのでそれはここでは言わない。クラスノダールの方は写真まであり、その写真自体に「一酸化炭素中毒死体」とまではっきりコメントが書いてあって、信頼性はあるように思うのだが、ソ連裁判という理由否定派は認めようとしない。当時ソ連見せしめ的な裁判をやっていたらしく、それが信じない理由とされているようだが私は詳しくは知らない。

 

しかしこれが、否定派が主たる攻撃対象としている絶滅収容所、中でもアウシュヴィッツ収容所の話になってくると、確かに解放後に連合国によって一体も発見されていないのは事実である定説では、それらのガス殺による遺体は全部焼却処分してしまたかである。が、ここでは少し否定派側の視点に立って考えてみよう。

 

ガス殺死体が一体も見つかっていないのに、なぜガスによる虐殺があったと認定されるのか?

かに、そう言われると奇妙な気もしてくる。一般的に言って、死体なき殺人は肝心の殺された死体存在しないため、その立証は困難である。かつて日本で起きた北九州一家連続殺人事件では家族七人が殺されたが、その死体は一体も見つからなかったどころか、犯行現場とされたアパートからも血痕の一つも見つからず物的証拠は何一つ存在しなかった。その為、主犯格共犯者である愛人と逃げて助かった生存者の証言事件を立証する以外になかったのである

 

しかし、アウシュヴィッツは七人どころではなく、約百万人がガス室で殺されたとされている。ニュルンベルク裁判時点では250万人〜400万人という膨大な犠牲者数が述べられた。なのに、ガス殺死体は一体も見つかっていないというのは極めて異常な話ではないのか? ガス室による殺人は全く立証されていないじゃないか、と言いたくもなるのだろう。特に、青酸ガスという毒ガスで殺されたという類例のない事実を立証するには、遺体の検死解剖の一つくらいあっていいはずなのにそれすらないのだから疑惑を持つ人がいても不思議ではない、とは思う。

 

では一体どうやって毒ガスによる大量虐殺を立証したのであろうか?

 

実はその立証の主役となった証言は極めて多数でありまた詳細でもあった

流石にニュルンベルク裁判やその他の裁判で具体的にどのように立証していったのかという全貌は知らない。よほどの研究者でもない限り、膨大な裁判資料精通している人は限られると思う。ニュルンベルク裁判資料ですら素人には手に負えない。

 

しかし、物証の一つである文書資料もそこそこ裁判採用されているようであるナチス親衛隊は徹底的に大量虐殺事実隠蔽しており、例えば直接「毒ガスで殺した」などと文書記述したりしなかった。ガス室についても、残されている図面には「死体安置所」としか書かれていないし、アウシュヴィッツ火葬場に関する使用データも一切残さなかった。収容所解放前にガス室のあったビルケナウのクレマトリウムは全て解体撤去・爆破処分しており、火葬炉の一つも残っていない。それでも、ある文書の中には「ガス室」とついうっかり書いてしまったのであろう記述があったりもしたし、クレマトリウムの残存パーツからシアン成分も検出している。

 

さらに、裁判採用された証言者は何百人にも上り、その多くは非常に具体的にガス室のことを証言しており、詳細な証言もいくつもあった。ガス室での殺害目撃証言も多数存在したし、ともかく大勢の元囚人ガス室に関する証言を行なった。中でも、遺体処理を担当したゾンダーコマンド生存者の証言は極めて詳細であった。最も衝撃的だったのはアウシュヴィッツ収容所司令官を最も長く務めたルドルフ・ヘスニュルンベルク裁判での証言であった。彼は、他の多くの加害者側の人間とは異なり、無罪を主張しなかった。それどころか、自分から進んで積極的にそのおぞましい犯罪の全貌を裁判で語ったのであるさらに彼は、拘置所において自らの意思回想録執筆し、裁判時の証言よりもさらに詳細な内容であった(この自伝日本でも普通に売ってる)。

 

かい話をすれば、例えばナチス親衛隊による大量虐殺隠蔽に関する証言でさえも、囚人証言している。「ガス室での殺害については、「特別処理」という表現記載していました」などの証言も何人もしている。これは事務的部署でも囚人が働いていたかであるさらにそうした証言をしている法廷で裁かれていた加害者側の被告であった親衛隊員たちは、ガス室を全く否定しなかった。それら親衛隊員が裁判反論したのは、自らの意思に基づく非道な行い等についてのみであり、指示・命令で行っていた任務であるガス室に関しては否定しなかったのである

 

結局、後々のナチ犯罪裁判を含めそれら戦犯裁判では誰一人、ガスによる大量虐殺否定しなかった。少数の「知らなかった」と語った証人被告存在しただけである果たして、こうした証言状況で、「ガス殺死体が一体も見つかっていない以上、それらの証言は全て疑わしい」と言えるのであろうか?

 

ガス室大量虐殺を認める証言否定派にとっては全て嘘になる法則

ネットに多い素人否定派程度では、まさかガス室大量虐殺を認めることになる証言が何百件もある(裁判以外も含めれば何千件になるのか見当もつかない)だなんて知らないと思うし、それらの証言の一つもまともに読んだことすらないだろう。例えばその一つを任意に選び出してみよう。

証人アウシュヴィッツ絶滅された子供たち移送に関しては、ゾンダーコマンド特別部隊)で働いていた同僚からいたことを繰り返すことができますの子供たちはガスで殺されました。ビルケナウの最初火葬場で行われたテストガスの犠牲者でした

私は3週間の検疫を経て、クレマトリウム建設班に配属されましたが、そこで初めてグラブナーと出会いました。ある時、私の仲間が50キロセメント袋を運んでいたのですが、その重さに耐えられず、グラブナーは私のカポーに向かってこう言いました。「あの犬にとどめを刺せ」と。カポーシャベルの柄を折って、それと自分の足を使って囚人を激しく殴り、彼は本当に死んでしまいました。これはグラブナーの指示で行われました。

その後、私は火葬からカナダ」という兵舎に移されました。そこでグラブナーと再会しました。グラブナーは政治部部長で、ガス処刑される人たちの書類をモルに渡していました。グラブナーはほとんどすべての輸送列車の到着に立ち会っていました。

ポーランドの戦争犯罪証言記録サイトに見る殺人ガスの証言証拠(2)|蜻蛉|noteより

 

人間証言には、しばしば誤りが存在する。記憶間違いであったり認識間違いであったり誤解であったり、場合によっては意図的な嘘であったりもする。個人的に、こうした証言をたくさん海外サイトから翻訳したので、そこそこ誤った内容を含む証言があるのも知っている。しかしだからと言って「ガス室」に関する証言のその全てが嘘になることなどあり得るのだろうか? 知っている裁判証言だけで数百件に上るのだが。

 

しかもそれらの証言に含まれる「ガス室」に関する内容は、ただ単に「ガス室があった」と言っているだけでなく、上にあげたたった一つの例ですらも具体的な内容を持つ証言の中で示されているのであるしかもそれらは裁判の中での証言であり、被告法廷存在しており、被告には証言者への質問の機会も与えられていたのに、誰一人被告ガス室否定しなかった。

 

でも否定派は、それら証言をどんな難癖をつけてでも否定する。上の例では、「連合国陰謀者によって、ガス室証言をするように脅迫されている可能性がある」等。また、否定派が最も証言に対して使うセリフは「矛盾があるものばかりであるであるルドルフ・ヘスに至っては、ほんの些細な記憶間違いとしか考えられない証言上の矛盾を元に、証言の全て(もちろんガス室大量虐殺に関することだけ、であるが)が連合国によって強制的に嘘を言わされていることにされた。私はそれをいうネット否定派に対して、「ではあなたは数年前の出来事について一つの誤りもなく証言できるのですか?」と質問したがまともに答えが返ってきたことは一度もない。ひどい場合には、単なる翻訳上の間違いを元にして「この証言には矛盾がある」と難癖をつけられていたことさえある。

 

でも、真面目な否定派もいるにはい

少なくとも、マルコポーロ事件西岡昌紀は真面目とは言い難い。その理由は、絶対にただの一つとしてもホロコースト否定説には欠陥があることを認めようとはしないかである。実は、稀にこの「否定説の欠陥」に気付く否定派がいる。中でも否定説の最大の欠陥は、では「一体、数百万人に上るユダヤ人はどこへ消えたのか?」に答えられないことであるユダヤ人ナチドイツの手によって大量移送されたこ自体否定する人はいないので(それすら知らない人は別だが)、殺されていないのなら数百万人の消えたユダヤ人はどこかに生存していなければならない。古くは、ソ連だった。ソ連スターリン収容所収容しただとか、移住させたのだとか、色々言っていたらしい。だが、冷戦が終わってなお、そんなユダヤ人は全く確認することは出来ない。旧ソ連に関するそうした情報も公開されているのだが、どこにも出てこない。

 

ほんの僅かだけど、ネット議論しているとそこに気づいた否定派もいた。確かにその質問には否定派は答えられない、と。欧米では、著名な否定派が、さらに高名な否定派の誰にそのことを聞いても「知らない」と返答されるだけだったので、否定派を辞めてしまった人さえいる。この重大な欠陥を認めるか否かが、ある種の分水嶺になっているとは思われる。

 

2021-08-16

戦争で亡くなった方の尊い犠牲の上に今日繁栄

戦争で無理やり自殺攻撃させた上に、その人たちを戦争犠牲祭り上げることによって、戦争犯罪者たちやその直接の子孫、思想継承者たちの今日繁栄が築かれている。

2021-07-31

anond:20210731183707

だよな

IQが高いカーチルスメイが原爆投下東京大空襲を実行したら、日本政府から勲章が授与されるもの

IQが低い人が原爆投下してたら戦争犯罪死刑だっただろうな

2021-07-23

恐ろしく誤解されてるホロコースト犠牲者数について

anond:20210720153943

その割には、アウシュヴィッツで死んだユダヤ人の数は、600万人から300万人に減らされ、今はドイツ国公式見解100万人ということになっているが、その実態10万人である

なぜ600万という途方もない数字が出たのか回答していただけないだろうか?

 

強烈に誤解されることの多いホロコーストにおけるユダヤ人虐殺数。

 

600万人と言う数字にどうしても目が行ってしまうため、その途方もない数字に信じ難いと言う気持ちが起きるのでしょう。ちなみに、「アウシュヴィッツで死んだユダヤ人の数は、600万人から300万人に減らされ」や、「ドイツ国公式見解(何それ?)100万人」だとか実態が「10万」なんてどこから出てきたのか知りたいところですが、まぁそれはいいでしょう。一応全部間違いです、そんなの聞いたことありません。

 

先に、私は研究家でもなんでもなく、本やら様々なネット情報海外サイトが主)を色々と調べ回っただけの知識しかないと断っておきます

 

どうやって600万人と言う数字が出てきたのか。

これはまず、ナチスドイツ内でアイヒマンが語っていたとされる数字として、ニュルンベルク裁判である親衛隊将校が語りました。それによると「収容所で400万人、それ以外で200万人」という数です。これが最初に出た600万人ですが、実は別にニュルンベルク裁判では判決で触れられているだけで、別に認定などされていません。また、ニュルンベルク裁判起訴状に「570万人のユダヤ人ヨーロッパから消えそのほとんどがナチスに殺された」なる文言がありますが、これもまた別に認定などされていません。

 

そして、裁判以外で、1950年から人口統計学者によって600万人や550万人以上のユダヤ人人口が失われていると計算されるようになります。で、今度は歴史家ジェラルドライトリンガーの方から反ユダヤ主義意識して」極力最低限の数字計算し419〜458万人という数字を弾き出します。以降、有名な『ヨーロッパユダヤ人絶滅』の著者であるラウルヒルバーグが1961年に510万人という数字を弾き出しました。

以降様々な研究者が発表してきましたが、概ねの間違いない数字としてはユダヤ人600万人説が変わったことは実際一度もありません。以上のように、例えば「ニュルンベルク裁判勝手に決められた数字であるとか、「イスラエル公式数字である」とかは全然違うわけです。おそらく適当数字は一つも無く、近年は非常に膨大な資料を用いて推計しているようです。

 

ではあのアウシュビッツは? というところですが、アウシュヴィッツについては最初は基本、二つの数字からまります。何故二つあるかというと、その出所が違うのです。一つは、よく言われる400万人説です。これはソ連の0018-USSRと呼ばれる戦争犯罪調査委員会報告書1945年5月)です。ここに、400万人という数字が登場しますが、この数字報告書上は火葬能力からの推計値と書かれていますが、それはあり得ないと言われています火葬能力があり得ないのではなく、火葬能力で推計値を出すということ自体があり得ないわけです。問題は実際に殺した人数だからです。では一体どこから400万人説が実際に出てきたかというと、それはおそらく火葬場で働いていたユダヤ人ゾンダーコマンド生存者の証言です。その中に400万人説が出てくるのです。おそらくソ連はそれを聞いて、火葬能力など何も調べずそれっぽく推定たかのように書いたのではないかと思われますしかし、奴隷労働をしていたゾンダーコマンドが正確な数字を知るはずもなく、単に囚人同士で噂話のように推計していただけの数だと思われます

 

ところが、1946年3月に、逃亡していたアウシュヴィッツ司令官だったルドルフ・ヘス逮捕されます。ヘスはニュルンベルク裁判証人になったとき証言で「250万人を殺害し、50万人は病死餓死でなくなった」と証言したのです。ところがこの250万人という数字は実際にはヘスが現場で知った数字ではなく、アイヒマンに教えてもらった数字だと答えています。何故なら、犠牲者数の数を記録することを許可されていなかったのです。ただしヘスは司令官なので、それなりに犠牲者数の実感は持っていたようで、250万人は多すぎると自伝に書いています

 

なので、アウシュヴィッツ犠牲者数は、最初はこの250〜400万人説からスタートしたのです。が、実際にはすぐにこれは多すぎるとわかっていました。何故ならば、研究者によると、アウシュヴィッツへの囚人移送記録が出発駅や経由駅などにたくさん残っているので、それをもとに計算すると、いくらなんでもそんなに大勢ユダヤ人移送されたはずがないことが明らかだったそうです。それで、前述したライトリンガーなどは80〜90万人だろうとし、ヒルバーグは100万人とします。で、現在数字は、アウシュヴィッツビルケナウ博物館主席研究員であったフランシスゼク・ピーパー博士による研究成果として、110万人(ユダヤ人以外も含めて150万人)の犠牲者が出たとされているのです。

 

以上の通りなので、例えば「以前はアウシュヴィッツ公式プレートは400万人だったのに今では110万、なのに何故トータル600万人が変わらないのか?」が誤解であることはお分かりいただけるかと思いますそもそも600万人の数字計算の中に400万人説は含まれていないからです。

 

それ以外の収容所犠牲者数の細かい計算方法は存じておりませんが、最もわかりにくいのがソ連ウクライナバルト三国など)でのいわゆるアインザッツグルペン、移動虐殺部隊を主体とした現地殺害による虐殺数で、広い範囲でたくさんの場所で細かな殺害が行われたため、いまだによくわかっていないそうです。概ねの数字で言えば100万人から200万人の間だろうとされてはいます

 

さて、もちろんこんな数字修正主義者達は全く否定しております。はっきりした数を言わないのが修正主義者で、ないとも言っていません。修正主義者達は、人口調査すら自分達でした気配もありません。たまに適当なことを言って「600万人などあり得ない!」と主張するに留まります。でも、大勢ユダヤ人移送されたことは認めているのです。で、どっかに殺されずに消えたんだと。私には修正主義者が何を言っているのか意味がわかりません。修正主義者は、例えばアウシュビッツであるとか、トレブリンカ・ソビボル・ベウジェツなどのいわゆる絶滅収容所絶滅収容所とは認めず、「通過収容所」と読んでおり、そこまで移送されたことは認めるのに、その通過収容所から先を言いません。言ったとしても「ミンスク1000人移送されたことはわかっているから通過収容所であることは間違いない」であるとか、その程度です。実はこのことが、修正主義者の最大の問題であり、修正主義者達はこの件の答えを常に誤魔化していますが、絶対にはっきりしたことはいいません。もちろん一般歴史家は全員が「虐殺された」です。

 

ともかく、それら犠牲者数の数字は、色々な人たちが様々な資料検討した上で推計した数字であって、別に適当数字を言っているわけではありません。中にはよくわからない計算方法で算出している人もいるかもしれませんが、一般に言われている数字は全て研究者達が推計した数字です。ですから別に誰も数字を盛ったりしていることもありません。

なお、最新のユダヤ人人口統計でさえも、ユダヤ人人口数は第二次世界大戦中の最大値を回復しておりません。ともあれ、戦後様々な推計結果はあったとはいえ、概ね600万人という数字は一度も変わったことはなく、最近でもそれはありません(リビジョニスト達はしょっちゅう「600万人説は既に信じられていない」だとかのデマをばら撒いていますがね)。実は、ユダヤ人人口を把握している元は、ユダヤ人教会みたいなシナゴーグなのです。シナゴーグなしにはユダヤ教はあり得ないので、シナゴーグ管理しているユダヤ人数を集計すれば自ずとユダヤ人の数はわかるのです。もちろん近代的には国勢調査で把握される宗教人口もありますが、昔は主にシナゴーグ集計を使っていたようです。ですから戦前などの場合は、ユダヤ人協会に聞けばわかったので、ナチスもそれを元に殺すべき人数を知っていたわけです。

  

以上簡単ですが、おわかりいただけたでしょうか。それでは失礼いたします。

2021-06-30

anond:20210630100041

中韓人は靖国神社を「戦争犯罪者のお墓」と理解してるから

そこを根本的に変えないと無理らしい。

https://bci.hatenablog.com/entry/yasukuni

日本人外国人では 「神社」 の認識根本的に違うことをもっと広報

することからしないと無理なんじゃないかな?

2021-06-28

この田野大輔って先生大丈夫なの?

新書役割――「ナチスは良いこともした」と主張したがる人たち

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/84256

違和感しかないんだけどなんなんじゃこれ。

 

 

  

1.「良いこともした」と「いや絶対悪」って会話になってなくね?

ナチスが「絶対悪」であり、未曾有の災禍の元凶であることは、今日では常識となっている。

だがインターネット上ではむしろ、「ナチスは良いこともした」と声高に主張したがる人が増えている。

例えば冒頭のこの二行からしてまともな人間の書く文ではない。

強いてジャッジすれば、一行目(筆者)と二行目(twitterあたりの浅はかな人達)なら二行目の人達の方が「まだ正しい」。 

 

というよりそもそもこの二行は全く嚙み合っていない。

twitter民?「ナチスは良いこともした」

筆者「ナチス絶対悪である!これは今日常識となっている!」

これは会話になってねえし、筆者の方がアホではないだろうか?

 

絶対悪」というのは宗教とかイデオロギー概念であって

ナチスが1個でも良いことをしたかどうか」のような事実を争う話への反論たり得ない。 

そういう分別がない以上、筆者は明白なアホである

 

 

2.「悪行が知られている」と「良いこともした」って衝突しなくね?

戦争ホロコースト引き起こしナチスの悪行はよく知られているはずなのに、なぜこのような主張をしたがる人が多いのだろうか。

意味が分からない。

ある政権戦争ホロコースト引き起こしたことは

その政権の全ての施策が間違っていたとする根拠になるだろうか?

 

この文も筆者が道徳的評価とその範疇外のこととの区別が付けられない機能の良くない脳味噌の持ち主であることを露呈しているだけに見える。

 

 

3.「悪の権化」ってなに?

多くの人々はヒトラーを「悪の権化」と決め付ける「教科書的」な見方に不満を抱き、

ヒトラーが招いた禍が甚大であることを率直に認める立場から見ても

「悪の権化」という文学的表現には違和感しかない。

  

絶対悪」だの「悪の権化」だのという変な匂い言葉をやたらに好むこの筆者は一体何を専門とする先生だろうか?

はっきり言ってここまでですでにまともな学問の人に見えない。

  

 

4.「絶対悪」ってポリコレ? 

筆者のツイートに寄せられた批判的なリプライ動機づけているのはおそらく、

ナチスを「絶対悪」としてきた「政治的正しさポリコレ)」の専制

学校を通じて押し付けられる「綺麗事」の支配への反発である

絶対悪」という幼稚な概念は本当にポリコレなのだろうか?

絶対悪」が問題なのはきれいごとからではなく内容不明からだ。

 

文系学問で軽々に「絶対」なんて言葉使う人間バカとかアホ以外でなんかいるだろうか。

そもそも何がどう「絶対」なのかわからない。

どういう基準で「絶対」とされたのかわからない。 

筆者に聞いてもよくわからん回答しかできないだろう。

 

このように使っている言葉の内容を怪しむことは揚げ足取りではなくむしろ話の根本だ。

 

 

5.「正義」「良識」っていったい何を指してんの?

彼らは自分たち言動を制約する正義」や「良識の信用を貶め、その「抑圧」からの脱却をはかっているのである

どんどん内容不明な虚ろな言葉が飛び出してくる。

正義」とは?

良識」とは?

何を指してるのがいちいちわからない。

 

考えてほしい。

これほど空疎言葉ばかり並べたてる人間で、アホと詐欺師以外になんかいるだろうか?

 

個人的に「正義」や「良識」などという意味不明言葉に抑圧を受けた経験はないが

もしそんな概念やそういう概念を得得とした顔で振り回す筆者のような間抜けから抑圧の気配を感じたら

そのときは猛然とそれらを殴り倒してやらねばならないだろう。

それが自分の知性と良心に恥じない為の義務だと思う。

 

6.なんで中国共産党の話が不都合なの?

事実、筆者に寄せられた批判なかには、中国人権問題などを持ち出して、ナチス戦争犯罪を相対化しようとする主張が数多く含まれていた。

ナチス批判するのに中国批判しないのはおかしい、ダブルスタンダードではないか」というわけだが、

中国いかに酷い弾圧を行っているからといってナチスの悪行が免罪されるわけではなく、両者はあくまで別個の問題である

この種の詭弁に満ちた主張には、善悪基準を攪乱しようとする歴史修正主義的な意図が見え隠れしている。

これまたものすごーーーく不思議理解不能な話だ。

ナチスの話に中国共産党の話を引き合いに出されて何の不都合があるのか?

 

まして筆者は非常にシンプル判断基準をすでに提示している。

田野大輔式判定法はこうだ。

戦争ホロコースト引き起こし政権絶対悪であり、自動的にその政権の他の政策も全て間違っている」。

 

それに照らすなら中国共産党政権の判定も2秒で終わる。

中国共産党政権絶対悪であり、自動的にそのすべての政策も間違っている」。終わり。

 

ナチス絶対悪」「中国共産党絶対悪

ヒトラーは悪の権化」「習近平は悪の権化

田野大輔式は実にシンプルで、明快で、文学的で、「善悪基準の攪乱」など1ミリも起きない。

であればいったい何がそんなに不都合なのだろう?

 

  

7.「価値観の話」と「事実の話」の混同

学校的な価値観への反発が「教科書に書いていない真実」への盲信に直結している。

それが「価値観への反発」なのか、

価値観事実関係の区別もつかねえ頭ユルユル自分ではモラリストのつもりの思考が雑なマヌケへの反発」なのか、

田野大輔氏には見分けがつくのだろうか?

 

 

8.欲求事実混同

自分欲求偏見合致する情報だけを集めて作られる独りよがり「真実」の行き着く先は、「すべては仕組まれている」とする陰謀論である

アメリカ大統領選で「不正選挙」のデマ拡散した「Qアノン」の信奉者たちの言動は、その種の陰謀論いか危険破壊的な影響を及ぼしうるか如実に物語っている。

その手のタイプのアホどもと

絶対悪」とか「悪の権化」なんて言葉をしらふで好んで使う教員

ど~~~~~見ても脳味噌の型がそっくりに見えるのは気のせいか

 

事実の話に自分の好みや感情がグイグイ入り込んで混ざる、区別が付けられない、という点で大変よく似ている。 

 

 

9.「良いこともした」と「人種主義があった」は衝突しなくね?

こうした危惧すべき状況は、「売らんかな」で出版される一般書のセンセーショナリズムによっても助長されている。

その種の書籍では、「ヒトラーのすぐれた経済政策を見習うべきだ」とか、「ナチスはこんなすごい発明もしていた」といった人目を引く主張が行われているが、

ナチス戦争目的人種主義、噓や不正と切り離した「先進性」の評価はあまり一面的、とうてい学術検証にたえるものではない。

から常にこうやって話の種類の区別がつかないボンクラ議論が延々と続く。

 

ナチスに何か一個ぐらい優れた政策があったとか、なにか凄い発明があったとか、

仮にそういう事実があったとしてもナチス人種主義虐殺正当化しない。

そもそも全く別の話の筈だからだ。

逆に言えばそういう事実があったとかなかったとかの与太話には何も問題はない。

ユダヤ人虐殺したのは良いことだったんだよ」とか言い出さない限りどうでもよろしい。

 

ここまで見てきてわかるように、

田野大輔はどうやら自分自身が「ナチス道徳的にとても悪い面」とそれ以外の「凡庸に悪い面」と「悪くなかったかもしれない面」の区別がうまく付けられない。

感情論理が混ざり込む曖昧システムのおつむだから

別々の話が「切り離されて」論じられることに何故か不満を持ってしまう。彼の中では区別がつかないため。

 

しかしその感性を人に押し付けるのは大きなお世話だ。

自分の頭のハエを追った方がいい。相当大きなハエが止まってるんだから

 

10.何がどう「ナチスの免罪」なの?

ナチスの免罪につながる不正確な情報の氾濫をくい止めるためには、専門知識もつ研究者によるチェックが欠かせない。

だが研究者仕事基本的には論文を書くことなので、いつまでも一般書の質保証に関わっているわけにはいかない。

ほらこんな感じだ。

ナチスが何か良い政策も打ってたとか、良い発明をしてたとか、それが何故ナチスの免罪になるのか。

 

それらの事実はいくらあってもナチスの免罪に繋がらない。

別の話だからだ。

 

ここまで見たように田野大輔の非論理的でハチャメチャな主張は全てこの

「別の話が常に混ざってグチャグチャであること」という独自ベースの上にのみ成り立っている。

これは別々の話の区別がつく人間にとっては寝言のような無内容な文字列しかない。 

 

ナチスの免罪に繋がる情報と言うのは例えば

ユダヤ人が先に毒ガスを作ってて戦後賠償で弱ったドイツ人絶滅させて国を乗っ取る計画だったんだよ!」「なんだってー!」のような情報だ。  

 

そういう闇のMMR以外の、「ナチスには良い政策もあった」という程度の主張や本に「ナチスの免罪だ」は言い掛かりもいい所。

なぜこんな無理のある言い掛かりをするのかの理由は二通り考えられる。

 1.頭が悪くて論理理解できず本当に話の区別がつかない

 2.無理矢理大袈裟問題として騒ぎ立てることで「それに対抗する自分」のプレゼンスを高める

たとえば社会学者の一部はしばしば後者インセンティブらしい行動を見せるが…

 

 

11.「ナチスは0点」のためのインチキジャッジ

この関連でよく言及されるアウトバーン建設についても、

それがヒトラーの独創ではなく以前からあった計画を利用したにすぎなかったこと、

えっ

以前からあった計画採用して成功したら、それは政権の加点でいいんじゃないの?

「利用しただけだからダメ」?

そんな恣意的ルールで「ナチス政権得点0」って言ってるの?

 

つーかトップの独創じゃないかダメってどんなルール

北朝鮮とか毛沢東みたいに首領霊感で斬新な農法思いついて指導しないと得点と認めないってこと?

単なるイカサマジャッジじゃん

 

その雇用創出策としての効果一般に考えられるよりはるかに小さかったこと、

小さかったてことは0やマイナスじゃないってこと?

じゃあ「良いこともした」で合ってんじゃん

 

総じて新政権の積極姿勢を印象づけるプロパガンダ的な性格の強い事業だった点が強調されている。

えっ

プロパガンダ的な性格が強かったら得点ゼロ」ってどういうルールなの?

 

  

もーさー、

別にナチスにもヒトラーにも親戚いないけどお前のそのジャッジが話にならないズルなのはわかるわ

 

お前が言ってるのは

スリリンは悪いやつの寮なのでマイナス150点。今学期もグリフィンドールの優勝じゃ!」と同じなんだよ。

そんな見え見えのズルジャッジしないと成り立たないような主張なら最初からやるんじゃねえ。

 

なにより、そういう冗談みたいなズルしなきゃいけなくなってる理由

ナチスは良いことを一個もしてない」「ナチス絶対悪という

感情価値観事実関係とを混同するバカ特有思考法のせいなんじゃねえのか?

  

 

12.次々出てくる独自ルール

また、ヒトラー政権の成立については、「選挙で勝ったか首相になった」「世論の支持を得て政権に就いた」という俗説の限界が指摘され、

ナチ党政権獲得以前の国会選挙での得票率が最大でも37%強にすぎず、政権獲得の鍵はむしろ保守勢力との政治的提携にあったこと、

えっ

得票率が37%だと選挙に勝っても無効になるの?

からその次々出てくる恣意的ジャッジやめてくんない?

 

政治的提携があるのも当たり前じゃん?

新しく出てきた政党がいきなり単独政権取るって相当やぞ

バカじゃなければ既存政党のどこかと一旦組むだろ

それがあったら政権奪取無効なの?

どんだけ次々独自ルールが出てくるの?

 

 

13.田野大輔先生って何者なのか

正直この紹介されてる新書別に変な本でもなさそうで

とにかくこの記事の筆者、「ナチス絶対悪」田野大輔先生論理展開が強烈に胡乱なのよね。

悪いんだけど頭が良い人には全く見えない。

 

本当に大学先生なのだろうか。 

いったい何を専門にした先生なのだろうか。

 

ヘイWikiperia

田野 大輔(たの だいすけ1970年 - )は、日本社会学者

あっ… 

 

ファシズム体験授業

権力後ろ盾があればいとも簡単に、社会的に許されないことができてしまう[4]」ということを学生に考えさせることを目的として、所属である甲南大学ファシズム体験学習授業を行っている。学生が同じ服装ナチス式敬礼や糾弾などを体験することを通して「集団心理暴走することの怖さ[5]」を学ぶというものである。この取り組みは、アメリカ合衆国でおこなわれた「サードウェイブ実験」を描いた映画ザ・ウェイブ英語版)』に田野が触発されて開始した[6]。

あっ… 

あー、ふーん。

  

いやまあ、わざわざこの先生の授業とる子は

シラバス全く読んでなかった先輩情報皆無だったとかを除けばこういうの望んで行くんだろうからあいいんだよね

個人的にはこれが学問なのかどうかよくわっかんねーけど

まあ、うん…

追記

cinefuk

田野の挙げた本を読んでから反論すれば良いのに。増田が信じる「ナチ善行の大半は、搾取による利益の付け替えだったり、NSDAP及び残党による誇大広告プロパガンダ)の結果。楽天モバイルの謳い文句信じていそう ドイツ ウヨサヨ 増田

2021/06/28 リン

はあ?

あのさあ、まずナチスは良いこともした」と主張してるのは増田ではないですが。

対立してんのはTwitter民VS田野先生って書いてるよね?

そんでTwitter民に与さなくとも田野先生論法おかしいてって指摘は出来るの。

個人的ナチスなんか興味ねーわ悪いけど。

 

ついでにいえば、紹介されてる本の内容に異議ないってこともはっきり書いてるよね?

なんで本の内容の威をかってイキってるの?

 

なんだろう、問題文も読めないボンクラが回答するのやめてもらっていいですか?

   

  

この増田で書いてるのは一点だけ。

「○○は絶対悪であるから○○がひとつでも良いことをしたというのは誤り」という田野論法おかしくね?学問じゃなくね?

これだけ。 

 

ついでに言えば君ですら

増田が信じる「ナチ善行の大半は

と書いちゃってる。

争点は「ナチに良いとこが一個でもあったかなかったか」なので君は田野先生の敵サイドだね。

その点では紹介されてる本の筆者も田野先生の味方になれるか怪しいだろうよ。

 

 

password1234 氏が懸念しているのはナチスは良いこともしたという言明自体の正否ではなく、それをわざわざ声高に主張するという行為にひそむ底意だと思う。ネオナチ思想を持つ者による「小さく産んで大きく育てる」戦略という

2021/06/28

田野先生の文はそういう風に書いてはいないけど、忖度してそうだとしよう。

それなら「そりゃナチスにも良い部分はあったかもしれんわ、けどそれでホロコースト免罪にはならねーから!別の話を混ぜないように!」でよくね?

増田がまさにそういう風に書いてるつもりだけど。何度何度も、別の話を混ぜずに扱えって話を。

ナチスに良いとこがあったとしても免罪にはならねーだろよと。 

 

さらに言えば、田野先生はそういう区別をつける知的能力になんらかの不自由をお持ちであるために「絶対悪」なる概念必要としてんじゃねーの?と。

 

mukudori69

絶対悪」という言葉に「世の中に絶対悪なんてないんじゃないですか〜」という反論してるの、そもそもあの議論の出発点さえ共有してないと思う。「社会学者」に「あっ…」で味方を得られると思う時点で底が知れる

頼もしいお方がきた。

絶対悪」はどのような学問のタームなのか

絶対悪」はどのような要件認定されるのか

これだけ答えてみてよ。

 

きちんと答えてくれたらあんたに一目置く。

それだけ吠えといてこれすら答えられずに逃げたら笑う。

予想しておくとまあ逃げるだろうな。

 

 

Permalink | 記事への反応(26) | 07:51

2021-04-30

anond:20210429213658

自分は何にもしてないのに過去戦争犯罪のせいでアジアのどっかの国で日本人だと知られてボコボコにされた友達ができなくてつらい俺は日本人だけど悪者じゃないみたいな言い分なのかな

その「つらい」の正体がよくわからない

2021-02-21

南京!」と言う中国人に「ウイグル!」と言い返したら黙る世界

になったらいいな。

ウイグル人ジェノサイド21世紀ホロコースト人類史に残る絶対悪、みたいな扱いになって欲しい。

僕はネトウヨくんじゃないので、世界歴史学者批判検証を重ねて概ね同意している範囲の『南京大虐殺』の事実に、素人の分際で反論する蛮勇は無いです。はい

でも戦後まれ日中戦争での日本軍の悪行になぁぁぁんの責任も無い僕に対して、「南京!」と言えば道徳的優位に立てて何らかの譲歩や謝罪を勝ち取れると思ってる中国人中国人を憑依させた日本人には何なのお前ら?ってなるし、絶滅させたくなる。

バカ南京大虐殺!」

僕「そうですね、非戦闘員殺害戦争犯罪です。過去日本帝国主義は悪だと思います。ところで、ウイグル人強制収容所についてどう思われますか?」

バカ西側メディア捏造だ! 虐殺収容所など無い! テロ対策のために職業訓練をしているだけだ!」

僕「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

いやいやアイツら黙らせるのは無理だね。

2021-01-20

右翼中国共産党解体を望む理由が真面目に分からん

中国民主化リベラル化してさ

アメリカその2 みたいな存在になったら間違いなく

差別だらけの日本文化

過去戦争犯罪の面で日本敵対すると思うんだが

 

アメリカとは言わずに、もしソ連ロシアみたいな

ソフト独裁制の道たどっても、結局は領土問題価値観対立解決しないよね? 

(まあウヨほとんどは北方領土問題忘れてるがw)

民主制掲げてる韓国とも結局関係悪いままだし、お上がすげ変わろうと日本には関係なくね?

 

そんならいちいち不確定要素の多い民主化より

中国共産党で今まで通り統治してもらった方が良いじゃん

2020-11-06

anond:20201106062025

からさ、金大中がどうだのって話が戦前戦中の事実に何か関連しますか?

懲りずにこれが!あれが!って言い続けてるあたり全く理解できてないようだけど

賠償謝罪も過ちを帳消しにはできるものではないので話としては同じこと

過ちの記憶反省継承することこそがまず求められることであって、物質的なもの言葉なんて二の次三の次なんですよ

これはもちろん慰安婦問題戦争犯罪に限った話ではないけれども、そういう行為拒否しようとしてるのが歴史修正主義のものでしょうよ

2020-11-04

「文在寅」が進める「歴史歪曲禁止法」 「日本が好き」「反日教育は嫌い」で刑務所へ

 同法案には「新聞雑誌テレビ、その他の出版物または情報通信網を利用し、展示会、集会などで日本帝国主義の国権侵奪植民統治を称賛、正当化、支持し、日本戦争犯罪否認または著しく縮小·軽視する行動を取り、また日本植民統治擁護する団体活動を行うと、7年以下の懲役または5000万ウォン以下の罰金に処する」という一文がある。

 これは例えば、「日本植民地時代は、鉄道西洋式建物ができるなど経済的な発展があった」と発言しただけで、刑事処罰を受ける可能性があるのだ。

 もちろん、韓国帰化した日本人も逃れられない。

 30年間日本暮らし韓国人と結婚して韓国国籍を取得した日本人が、日本戦争擁護する発言をしたら懲役罰金刑に処されることになる。国外で生まれ育った韓国人も同様だ。

 第21代国会「第1号法案」は、民主党絶対多数党として国会事実上掌握している現在、成立する可能性は小さくない。

やはり韓国日本のお手本のような国なんだな。

2020-08-28

テーブルなしの食事

前提

リムワールドっていう生活シミュレーションゲームで、心情を悪くする行動のひとつに「テーブルなしで食べた(Ate without table)」っていうのがある。

心情へのマイナスは数値化されるんだけど、「友人が死んだ」が心情-9〜-3くらいなのに対してテーブルなしの食事は-3あって、そう考えるとなかなかのマイナスだってことになる。ちょっとした友達が死んだくらいのイヤさがあるってことだ。

宇宙旅行中に未開の惑星に不時着し、サバイバルをする!っていうのが主題ゲームからテーブルなしの食事なんかでそんな精神ダメージ受けててどうすんねん、甘えんなやという気持ちほとんどのプレイヤーが抱えることになってるはず。

でもシステム上このメッセージはかなりの頻度で見ることになるので、だんだんプレイヤーの頭には「テーブルなしで食うのはつらい」という刷り込みもなされていく。

本題

https://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=1522719077

スチームにあるこのゲームMODひとつ、その名も"Eating without a table is a war crime(テーブルなしで食うのは戦争犯罪)"

解説文も良い。

Mood debuffs from eating without a table is increased to -25 in order to add realism to the colonist's reaction to having to suffer through the unimaginable hell of eating on the floor.

テーブルなしで食事をとったときキャラクターの心情値へのマイナスを-25(※親が死ぬよりでかい)に増やす。床で食事を取るという想像もできないような地獄へのリアクションをより現実的に描くために。

 

この皮肉センスが本当に好きで、時々見返して笑っている。

2020-07-01

おっぱい選挙ポスターあなたジャッジは?

東京都北区議会補選で、水着のかわりにアベノマスク乳首部分につけた女性候補ポスター話題になっている。

共産党の前衆議院議員さんをはじめとした意識の高い方々が批判し、なかにはこういうポスターが貼れないように法規制を求める方もいらっしゃる

では、現状では大きさを除けば完全にフリーダム選挙ポスター規制を導入して件のおっぱいポスターを取り締まれるようにするとして、あなたは以下のような事例にはどう対処すべきだと思うか?

どれを禁止し、どれを許すべきか。その基準をどのように明文化するべきか。

あなたジャッジは?

(俺は全部自由で、当然件のおっぱいポスターも取り締まられるべきじゃない派。民主主義体制の下では、選挙ポスターでこそ最大限の自由が発揮されるべきだと思うので。不真面目なポスター掲示するやつに対しては投票懲罰を与えるべき)

2020-06-22

anond:20200622214852

歴史修正を防ぐため平和少女像を国で設置

慰安婦問題南京虐殺、その他数え切れない戦争犯罪も余さず教科書に載せる

一つ一つ時間を割いてちゃん教育する

ヘイトスピーチは厳しく取り締まる

 

先進国なら当たり前にやってる事なんだけどどれも出来てないのが日本

2020-06-14

毎月15万円配れや

もう無理

稼いでも税金家族に奪われる。

毎月15万配れや。基本的人権だ。

あと消費税廃止な。

誰も傷つかないし困らないからさっさとと実験しろ

財源厨へ

日本自分で金擦れるからユーロにしちゃってヨーロッパ中央銀行支配下になったギリシャとは訳が異なります

あとな、国債国民借金じゃねーから政府の責任をお前が負うのか?負わねーだろ?戦争犯罪責任を負わねーだろ?

同じだよ。政府借金をお前が払う必要なんて少しもねーんだよ。

日銀がある限りな。

歳入、歳出厨へ

国債刷って国民に配れば消費行動で勝手に税収増えるわボケが。株式会社麻生代表の兄である太郎もそう言ってましたわ。

さっさと実験しろ

失敗しても誰も傷つかないわ。お前が傷つくのか?なぜ?

ハイパーインフレ厨へ

あのな、まずジンバブエの話を引き合いに出すならこれは覚えとけ。ジンバブエマネーサプライをすげー増やしたんだよ。

まり金を刷って配った。

日本と同じだよ。

日本と違うのは物価法律で下げたんだよ。

そりゃみんなもの作らなくなってみんな困るわ。日本法律で決めなくても勝手に下がってるけどな。

日本インフレにはならない。なぜならここ20年近くインフレにしようしようとする政策が、空振りしているこの国では10万円を毎月配ったところで影響ないわ。

金本位厨へ

お金は金(きん)の借用書だと思ってる人はこの時代WindowsNTやパワーマックG5で喜んでるようなもんだからさっさと情報アップデートしろ

ニクソンショック金本位制は終わった。グッドモーニングベトナムの頃だ。ロビンウィリアムズは最高だったな。

2020-05-21

anond:20200520132835

そんなに倫理崩壊した状況を見たいなら

日本戦争犯罪検索してお調べになっては?

 

安倍政権の動向を見るだけでも十分かもしれないが(笑)

2020-05-19

原爆を浴びて黒焦げになった人のデータベースを作れば自分だけは戦争犯罪を免罪されると信じたのが日本陸軍中佐軍医だし

anond:20200519090214

実際そうなった

防衛省役人もそうなんだろ

国民が何人死のうと自衛隊にとっては努力しなかった連中が死ぬだけで痛くもかゆくもないよな

被曝して黒い隅になってる連中を見て自業自得だと思ってそう

2020-05-10

anond:20200510123533

自虐史観とか言うけど実際は全然うからなぁ

しろ戦争犯罪を明記してなかったり都合よく嘘を交えてたり明らかに右寄り

 

こういうツイッターデモ継続して続けていくべきだね

傍観勢は政治から逃げられないようになるし、目が覚める人も出てくる

2020-02-05

韓国人日本人差別が浸透してると思うのは俺だけ?

ドイツ人を見たらヒトラーの子息とみなすみたいな差別行為が当たり前になってるじゃん

から自分たち犯罪者であることを棚上げして日本過去戦争犯罪を結びつけて差別出来るわけで…

みんな忘れたかもしれないけど、だからワールドカップドイツ語選手遺影写真に入れたり、日本に対しても震災揶揄してお祝いしたりする

普通に日本差別がまかり通ってるのが韓国社会なわけだけど、そのことに対する批判はないわけ?

それとも日本人が差別されてることに関してはタブーなの?発言しない自由(笑)行使してるの?

2019-12-04

anond:20191204091459

その通り

日本戦争犯罪は何百年経とうが永遠に消えないし、風化させてはいけない

謝罪も一度すれば終わりというものではなく、世代を超えて継続していかねば意味が無い

我々日本人は二度と過ちを繰り返さないよう反省し、反戦を徹底していく

戦争主義者権力を与えてはいけない

2019-09-29

日本では居ないことになっている左派軍拡主義と呼ばれる人々

日本では左派と言えば平和を望み、多様性を訴え、自由の獲得へ邁進する政治的主張を持っている人々というのが共通認識だ。

これらの人々は多くの場合日本憲法9条の堅持を中心とした反戦主義とほぼ同義となっており、軍拡政策へ対して異を唱えることが右派比較すると圧倒的大多数だと言える。

しかしながら日本の主流左派とほぼ同じ主張を持ちながらも「だからこそ軍拡必要だ」と訴えている人々が居る。

それが左派軍拡主義である

左派であれ右派であれ「そんな連中見たことがない」「もしかして暴力革命主義者のことか?」のどちらかの印象を持つ人が大半だろう。

しかしそうではない。左派軍拡主義者たちからすると暴力革命などもってのほかで、彼らは日本戦争へ至らないために軍拡必要だと主張しているのだ。

左派軍拡主義者たちの主張の中で他主義者たちが興味を示しそうな顕著な主張は「憲法改悪の反対」だろう。

彼らは旧民主党系、共産党系社会党系などのいわゆる野党連合同調しつつも「憲法改正の反対」ではなく「憲法改悪の反対」を主張しているのだ。

うつまり左派軍拡主義者憲法改正に反対していない」という主流左派たちからすると驚愕するかも知れない主張を胸に秘めているのだ。

そんな連中は何処にいるのか?と疑問に思うだろうから答えよう。

左派軍拡主義が主流となっている層は運輸業界」である

運輸業界と聞いて「運輸業界の人々が左派軍拡主義を訴えるのは仕方ない」というリアクションを直ぐさま取った人は平均値よりも日本歴史へ詳しいと言えるだろう。

惜しくも察することが出来なかった人々へ端的に説明するのであれば「日本戦国時代から第二次世界大戦までにかけて、発生させた戦乱はほぼすべて『物資不足への危惧』を理由に起きている」のだ。

戦国時代は恒常的な飢饉により食糧を中心とした物資の奪い合いが発端。

明治維新日露戦争第一次世界大戦参戦はロシア南下政策が発端(ロシア側も不凍港など運輸を理由に戦乱を起こしている)。

大東亜戦争太平洋戦争物資輸送網の確保が戦乱を起こした理由である

物資の運輸を司る運輸業界がこういった点へ敏感に反応するのは無理もない。

特に海運業界は第二次世界大戦中の海上輸送網の戦略的対応および、その戦後処理に対して日本政府のやり方へ対して不信感を募らせた。

その記憶現在でも継承されており「海上輸送網の軽視は日本という島国の立地条件から考えて間違いなく国難に繋がる」と信じて止まない。

それらはソマリア沖での海賊対策ホルムズ海峡での多国連携護衛作戦有事の際には日本沿岸で就航している民間フェリー自衛官輸送する協定政府と結ぶなどから海運業界は海上輸送網を防衛するための軍拡を許容している。

逆を言えば他国侵略するための軍拡は許容しないことが「憲法改悪の反対」という主張へ繋がっているのだ。

さて、これを知った主流左派の人々はどう思うのだろうか。

中には絶対的非暴力主義とも思える主張をする人も居る。要は「軍拡こそが戦争へ繋がり、もし日本が戦乱へ巻き込まれれば降伏すると良い」という類の主張だ。

これは尊敬に値する素晴らしい考え方であり、国際法が尊ばれる現代国際社会では降伏した者へ更なる追撃を加えようものならば間違いなく戦争犯罪という判定になる。非常に納得行く理論だ。

しかし「日本運輸業界が問題視しているのは降伏する以前の部分」であることに絶対的非暴力主義者の多くは気付いていない傾向にある。

何故ならば日本島国であり弱点は輸送網にあるからだ。それは歴史証明しており、日本が戦乱に巻き込まれることは輸送網に攻撃を受けるということに他ならないのだ。最小限の攻撃で大打撃を与えられるなら指揮官はそれを選択するだろう。

まり輸送網への攻撃ということは即ち船舶航空機攻撃に晒されるということであり、非暴力主義者たちは沈みゆ船舶航空機を見てから降伏すると言うのだろうか?

平和のために死んでいく船乗りパイロットはそれはもう英雄扱いだろう。私達に降伏するという選択肢を取らせてくれた船乗りパイロットには最大限の敬意を払わなければならず、永久にその勇姿を語り継がねばなるまい。

そう、戦争は悪であることを現代に伝えてくれている神風特別攻撃隊のように扱わなければならない。

……船乗りパイロット当人からすると何とも馬鹿馬鹿しい主張だ。他人平和のため、非暴力主義の正しさのために犠牲になれと言うわけだ。

船乗りパイロットは死にたくはない。しかしながら日本が戦乱に巻き込まれるということは間違いなく攻撃目標船乗りパイロットである自分たちである

船乗りパイロット日本で最も戦乱に近い民間人であり、ならばどういう結論に至るのか?と言えば輸送網を守るための軍拡なのだ

一種藁人形論法とも言える極端な例の絶対的非暴力主義者をたとえに出したが、左派流派平和主張には運輸業界に属する船乗りパイロット犠牲となってしま平和主義になりがちだということへ冷静に考えると気付くことがある。

左派軍拡主義日本という立地条件において絶対的に正しいのかはわからない。あらゆる主義主張は正しい面と間違っている面、それら両面が同時に存在してしまうのは常にあることであり絶対的に正しいとは言えないだろう。

このエントリ左派軍拡主義という日本へ居ないことになっている主義主張へ目を向けてもらい、あなた達の主義主張へ役立てて頂くために公開した。

2019-09-09

韓国はやたら戦犯という言葉が好きだけど

日本韓国戦争してないどころか一緒に大日本帝国として世界相手戦争した仲なんだから韓国戦犯だよね。

併合戦争犯罪じゃないし。

韓国人が日本人をモンキー侮辱するのあるけどあれも白人の言うイエローモンキーからだろうし、言葉の由来、歴史、経緯も知らず不正確に言葉を使って愉快になってるのって人として憐れよね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん