「ステップ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ステップとは

2021-05-09

追記です。弱者男性を名乗る一部の?人達精神障害者女性サンドバッグにしてきたことについて

anond:20210506234730追記しようかと思いましたが、思いの外長くなったので別にしました。

 

わたしの見たこと、聞いたこと、知っていることは①発達障害男性をはじめとする多くの男性弱者男性自称した②弱者男性自称する人々は「障害持ちでも女は理解のある彼くんがいるからイージー」と言い③弱者男性自称する人の中に苦言を呈す人が殆ど、全くと言っていいほどいなかった。ということだけです。

全ての弱者男性でないことはわかります。誰よりも「こんなこと言うのは一部の人だけだ」と思いたかったです。でないと、辛すぎるじゃないですか。でも残念ながら、思えませんでした。今は一部ではなく、半分もしくはそれ以上だと思っています

 

発達障害と躁鬱に対して、前向きに対処し、生きていくために、Twitterで同じように障害を持つ人たちとつながっていました。同じ困難を抱える仲間だと思っていました。

ある日「理解のある彼くん」のあのツイートが流れてきて、それ以降男性フォロワーが口々に「女の方がイージーだ」と言い始めました。皆それに同調し、下衆なツイート積極的リツイートしはじめました。彼らがいいねをつけたツイートが山ほど流れてきました。誰一人否定する男性がいないことが、とても残念でした。

リアルであったことのある男性で、アセクシャルを打ち明けた人さえそちら側でした。分かり合えたと思っていましたが、間違いでした。

 

発達障害ではない男性アカウントで、苦言を呈してくださった方が1人だけいましたが、弱者男性から「ちんぽ騎士」呼ばわりされ晒されていました。それをリツイートしたのも、リアルでも知り合いの男性でした。

「女には股を開けば理解のある彼くんがゲットできるだろ」という発言が正しく、それを耳にする女性気持ちを慮るのは性欲目的以外ではあり得ないと思っていたのだなと知って、気持ちが悪くなりました。

その発言のあった頃から、もう、弱者男性というもの嫌悪を覚えるようになりました。仕事で関わる軽度の障害のある男性に対しても、この人もそうかもしれないな、あのツイートいいねしてたのかもしれないな、と考えるようになりました。

 

弱者男性を名乗って精神障害持ち女性サンドバッグにする人たちがいたとしても、わたしは「全ての弱者男性ではない」と信じ、嫌な思いをさせられても「辛いから仕方ないですよね」と許す「べき」だったんでしょう。そう出来ないわたしが悪いです。多くの人の心は差別してしまもので、わたし例外ではないのだと思います。(それについては、わたし自身、残念に思います。)

 

 

 

「全ての弱者男性ではない」と主張する人は、「すべての障害持ちの女性に彼くんがいるわけではない」とは言いませんでしたよね。なぜ弱者男性自称する人達が、女性精神障害者を叩いているとき一言でも止めなかったんですか?あの「女はマンコパワーがあるから」と言い張る下衆な人達弱者男性でないなら、何故そういう人たちを野放しにし、弱者男性社会的信頼を貶めたのですか?わたしには、全く理解できません。

 

全ての弱者男性が悪いわけではなくとも、弱者男性を名乗る人に攻撃される側がどう思うか想像してみてほしいです。

全てでないことはわかります

理屈ではなく、気持ち問題です。

それでいて、論理的な話だと思います

ある属性を名乗る人たちに何度もバッシングされたら、その属性の人々を嫌いになるのが、多くの人間基本的感情の在り方ではないですか。

 

沈黙は同罪、共犯というつもりはありません。

弱者男性を名乗る人が「女は彼くんがいるだろ」という中で、弱者男性あなた沈黙していたら、弱者男性犯人に見えます

わたし増田へはこんなにも反応できるのに、なぜ、あのとき沈黙したのですか?

 

男性の困難を語る上で、男性場合女性より支えになるパートナーが得にくい(これは必ずしも事実でないようにわたしは思いますが)ことを受け止め、真剣に考えていくのならば尚のこと

その言説をねじ曲げて、精神障害持ちの女性への当て擦りやバッシングに使われることを憂い、否定していくべきではないですか。

弱者男性差別されるように仕向けているのは、弱者男性自称して他の人達を叩いてる人じゃないですか。

これはわたしの我儘ですが、パフォーマンスでもいいから、「弱者男性ですが、私はこれに反対です」と言って欲しかったです。そう言っている人を信じたかったです。

 

わたしのことはどうでもいいです。福祉仕事をしていましたが、離れることを決めました。転職活動コロナが明けるまで様子を見ようと思いますが、弱者男性への嫌悪が芽生えてしまった状態で続けていくのは無理だと思います。(給料の安さや、鬱がマシになったかステップアップを目指したいなど他の理由もあります。)

わたしは、あれを無かったことにしたくなかっただけです。

改心するつもりもないです。トーンポリシングだとも思ってないです。だって弱者男性いくら態度を改め「わきまえた」ところで、もう耳を貸すつもりはないですから

 

ただ、みなが「すべての弱者男性ではない」と思ってくれる聖人ではないと思いますよ。

弱者男性」という言葉を使って、「女はマンコがあるからイージーなんだ」「弱者男性女性よりもずっと辛いんだ」という人たち、弱者男性自称して発達障害持ちの女性の辛さを矮小化する発達障害男性たち、「女の自殺未遂は気を引くため。女の自殺自殺未遂の失敗。」と叩く鬱持ちの男性たちを放っておくかぎり、わたしのような狭量で愚かな人間が「すべての弱者男性はこういいう人間なのだ」と思うようになるでしょう。いい気味です。

いい気味です、が、同じ障害者として、障害者への風当たりを強くする言動迷惑です。

ですからやはり、弱者男性を援護するならば、弱者男性として、女性精神障害叩きに反対して欲しかったです。

あれは俺たちじゃないから、全員が言ってるわけじゃないのに、といっても「言ってる人が沢山いること」はきちんと受け止めてくれませんか?

あなたたちがあれを野放しにしてきた結果、1人の障害者の女に嫌われるようになったというだけの話です。

女の1人や2人、障害者の1人や2人、どうでもいいですよね。それならそれで結構です。

 

sekiryo 弱者男性確証もないし全員というデータも出せないのに同一視するの?それやめてって言われてるのにまた聞く耳持てないの?悪人を叩いてもgrgdsやらのヘイト愉快犯が善人にはならないし罪は消えないぞ?向き合えよ。

弱者男性という確証はありませんが(そもそも弱者男性自体定義不明ですし)自称しているのだからそうなのだろうと思いました。弱者男性のフリをしている偽物か、「極一部」の弱者男性なのかもしれませんが、わたしには判別不能です。(発達障害男性弱者男性に入りますか?発達障害ウソかもしれませんが……。)

同一視したくはありませんが、彼らは日本のどこかで生きているわけで、今目の前で関わっている人が「それ」の可能性があることは、常にわたしの頭によぎってしまます聞く耳は持たないです。今は持ちたいとも思わなくなりました。

全ての障害女性の彼くんがいるわけじゃない、データもないのに、漫画で見ただけのくせに、やめてと言ってるのに……わたしも思いましたよ。

あなたのような人が、女性精神障害者叩くのはやめようよと言ってくださればよかったです……。

 

madogiwahirasyain 別に積極的に手を差し伸べてくれなくても構わない。弱者男性からという理由迫害しなければそれでいいけど、この増田弱者男性全体に精神障害者を叩いてきたというレッテルを貼って迫害しようとしてるのでアウト

全体にレッテルを貼って迫害しようとはしてません。全体に対して嫌悪感があるので、もう関わらないで生きていこうとは思います

弱者男性全体は女性精神障害者を叩いていませんが、弱者男性を「名乗って」女性精神障害者を叩く人々が大勢いて、弱者男性を名乗ってそれを止める人が殆どいなかった。というのは、わたしが見た一面的事実です。いわゆる弱者男性論壇に立つ人も、それを批判したり咎めたりしませんでしたよね。

わたし私怨から、このことは記して置かなければならないと思いました。

deamu 増田私怨により貶めたい属性があって、それを根拠なく主語にしてサンドバックにしようとしてる増田行為は新たな差別。男憎しで差別正当化する増田が連日投稿され、いつもの人達同意を繰り返す加害性の祭り

根拠はあります。どのように提示すれば気が済むのか教えていただければ可能な限り対応しようとは思いますサンドバックにしようとはしていません。私怨により弱者男性貶めたいわけではなく、私怨により「弱者男性を名乗ってこちらをバッシングしてきた人々」の存在を周知したいです。

弱者男性は〜なんて言っていない」という主張を数多く見ました。そう主張する人々は、あれが目に入らないか批判しないのか、目に入っているのに批判しないのかずっと疑問でした。弱者男性論壇の方に、「理解のある彼くん」の件を周知し、批判していただきたかったのが1つ。無かったことにされるのが腹立たしかったのが1つですね。

差別正当化はしていないつもりです。わたし差別的な感情が芽生えるに至る過程を書きました。そうすることで、弱者男性差別を解消しようとする人や弱者男性当事者が、自分たちの主張が誰かの心を踏み躙っていることを自覚し、やめてくださるかもしれないと考えたからです。特にASD男性には伝えなければ分からないのかもしれないと思いました。

また、わたし感情を中心に書いたのは、それが明白な事実からです。女性障害者を叩く人が本当に弱者男性なのかは分かりませんが、弱者男性を「名乗って」女性障害者を叩く人の発言を読み、わたしが嫌な気持ちになったことは事実です。そのことを受け止めていただきたかったです。

 

 ただ、わたし差別的な感情正当性はありません。その事は明記しておくべきでした。すみません

 

わたしに関して言えば、男性別に憎くはありません。ただ恋愛感情を抱かない以上、深い関わりが女性相手よりも持ちにくくはあります

あの増田を書いたのは、男性が憎いからではありません。「女は理解のある彼くんがいるから」と言う人達が憎いから書きました。そこは混同して欲しくないです。弱者男性を名乗ってやってきたこと、(それが貴方でないなら)やってきた人たちがいたことは受け止めて欲しいです。

 

一部の人おかしなことを言うのはどこでもあり得ることです。それに対して、他の人たちが咎めなかったことが1番残念です。今からでも咎めて欲しいですが、過去のことは水には流しません。

 

最後にずっと、思っていたのは

女に生まれればイージーだった、遺伝子レベル運命を呪うのならば、「そもそも障害者に生まれなければよかった」でいいんじゃないですか。なぜ、女性障害者ばかりがターゲットされるのかわからないです。健常者の男性は狡いと言えばいいじゃないですか。

女性には理解のある男性が現れやすいとして、だから何なんですか。男性あなたには現れないと思うのならば、現れないなりに対処していくだけの話でしょう。現れないなりの福祉を求めていくだけの話でしょう。「女はこうだけど」と言うことに何の意味があるんですか?

 

わたしあなたと同じですよ。理解のある彼くんはいませんが、自分で働いて自分で生きていくつもりですよ。

ただ障害者だからって、みんながあなたと同じなわけではないんですよ。女性の、既婚の精神障害者は、障害者のくせにいい目を見てる狡い人達ではないです。同じ障害者でもあなたと同じように不幸になる義務はないです。

2021-05-07

CHCH襲撃犯に見る差別主義者は自分普通と思っているという話

クライストチャーチというニュージーランド大都市の一つ(と言っても日本だったらしょぼい地方都市くらいの規模しかないが)で2019年オーストラリア人男性イスラム教宗教施設を銃撃したという事件があった。

実行犯NZにおける最大の刑である終身刑が言い渡され死ぬまでNZ税金で彼を養うことにしたらしい。この矛盾ニュージーランドがどう片付けるかは知らんけど、この国の人々はすぐ忘れちゃうからどうでもいいのかもしれない。

今回は彼が一体何を言っていたのかということを書いてみていか差別解決が難しいかちょっと書いてみたい。

彼は自分を「どこにでもいる普通オーストラリア人男性」と称していたわけだ。ちなみにオーストラリアでは不景気になると白人有色人種を殺す犯罪が度々起こる。もっと前にも「お前のせいで俺は仕事を失った」と激昂した白人インド人が殴り殺される事件があった。このときすぐそば警官がいてインド人も助けを求めたが、警官は助けなかったとか言われている。

彼は「有色人種に奪われた自分生活を取り戻す」ことを目的に何故かNZ犯罪を犯した。

客観的に見れば彼が有色人種に対して(そしてイスラム教徒に対して)凄まじい差別感情を持っていることは容易に推察することができる。しかし彼は「俺は普通オーストラリア人」を自認しているということは、彼にとってあの行動は「普通の人が取りうる選択肢の一つ」でしかなかったということでもある。周囲からしたらどんなに異常で、今すぐ病院で投薬治療したほうがいいレベルのことに納得しちゃってても「普通の人の選択肢の一つ」になってしまった。

周囲から見たら色々おかしい。正常な思考の持ち主であればそもそも異国の地にいる異教徒自国での生活のために殺すわけがない。殺す時点で色々おかしいが、この辺はオーストラリアでは「割とある犯罪」なので、ひょっとしたら、というのはあるがそれも白豪主義という差別思想のなせる技だ。

この事件でわかるのは「お前は差別をしている!」といくら説明したところで「え、普通の人なら割とやるでしょ?何が差別なの?」としか思われないという点だ。

まり差別解決というのは「普通と思っている相手にそれが異常だと思わせる行為」なのである

身近な差別に身を向けてみると、例えば痴漢は「相手痴漢をしてほしいと思っているからしてあげている」ということを平気で言う、子供暴力を振るう人たちは「しつけのためにやっていることだ」という、ストーカーは「純愛」と思っている。モラハラ上司は「発破をかけている」という、セクハラ親父は「女性フランクに接しているだけ」と思っている。いじめは「あいつと仲良くしているだけ」と思っている。

そして彼らはこういう、「痴漢は悪いこと」「暴力は許されない」「恋愛はお互いが幸せになるものであるべき」「行き過ぎた叱責は逆効果」「女性性的不快なことは言うべきではない」「いじめなんでだせーよな」

「こんな事するやつの気がしれない」という言葉で締めつつ。

そういうわけなので差別には「それが差別だ」ということを直接言っても全くの無駄ということがわかるだろうか。辛くて苦しいかもしれないが、ある程度のステップを踏む必要がある。

「どうしてそう思うの?」「その理屈は本当なの?」差別を解消するプロフェッショナルは一体どうやっているんだろうか。「うるせー!しつけーんだよ!」といきなりぶん殴られるリスクまで背負わねばならない。

弱者男性が「差別をやめろ」と叫ぶ。差別をする人は「常識的あなたのような男性を扱えば必然的にこうなるだけですがなにか」としか思っていない。

女性が「差別をやめろ」と叫ぶ。差別をする人は「常識的女性への対応をしているに過ぎませんが何が問題ですか」としか思っていない。

差別の要素には「属性判断する」というのがあるのだが、もうちょっと掘り下げるなら「属性根拠相手がどう感じるか、思うかを自分勝手に決めてそれを正解にしている」というのがある。差別をする人はこれをやっているということに全くピンとこない。

そしてここまで読んでくれて「そうなんだよね、ほんとアイツラ困ったもんだわ」とかあなたが感じたなら、あなた自分の中の差別感情にさっさと気づくべき

2021-05-05

anond:20210505072907

結婚制度廃止できるのだろうか。おそらく難しいだろう。現在結婚制度はあまりにも深く社会根付いており、また特権を得ている人々の数も多い。民主的手続きを持って結婚制度廃止することは到底できないだろう、といわざるを得ない。

 

それでは、何が次善の策になるだろうか。結婚制度本質的差別的・抑圧的なのであれば、一体どうすればよりマシな結婚制度にすることができるだろうか。

 

まず、結婚制度から排除されている人々を包摂することである同性婚法制化がその最初ステップになるだろう。

 

そして、結婚の在り方を多様化して結婚制度包摂されている人々のライフコースの縛りを緩めることである。友人同士の結婚契約結婚事実婚など様々な結婚の在り方があり得る。

 

いま全国で5件の同性婚訴訟が争われている。また世論においても、2019年電通調査によると20~50代の8割近くが同性婚肯定的だという(※3)。まさに同性婚に向けての風が吹いているといってよい状況だろう。

 

ここまで述べてきたように、同性婚が認められるべき理由は、認めないことそれ自体が同/両性愛差別しかいからだ。異性カップル特権化・規範化し、同性カップル関係性を価値のないものとして貶めている。結婚制度から排除された人々を包摂するために、第一にすべきことは同性婚法制であるはずだ。

 

この風のなか前に進むために、力を合わせようではないかNPO法人EMA日本サイトでは、ネット署名もできる。これからのよりマシな社会のために、よりマシな結婚制度を作っていこう。

 

出典元

https://hbol.jp/225766/2

 

NPO法人EMA日本サイト

http://emajapan.org/donate/advocate

 

一歩ずつがんばろう!

2021-05-04

弱者男性差別され続けても生きていける社会が欲しい

anond:20210504151645

逆、差別され続けたいの、そして差別され続けても生きていける社会になって欲しいの

差別認識し、永久差別され続け、でも必要差別として理解弱者男性をありとあらゆる面で補助して欲しいの

差別され続けても普通が手に入る世にしたいの

現代の救いとは社会で働き、他者を蹴落とし上に行くこと

弱者から強者になることを救いとしている

弱者男性は上に行きたくない、誰も蹴落としたくない

他者を蹴落とすくらいなら上は望まない

ただ、現代社会システムでは上を目指さないと普通が手に入らない

から女性ガラス天井を蹴破り上を目指すし、障がい者バリアフリー社会的に進めてもらう代わりに労働力になろうとしている

弱者男性はその「頑張らないと普通が手に入らない」という現状を打破したいの

「頑張る」という言葉個人問題のように聞こえるが、実は「頑張る」とは他者を蹴落とし自分が上に登るプロセスを指しているの

自分が一つステップを登った時、その下には蹴落とした人が崖を駆け落ちている

最悪、蹴落とした相手死ぬかもしれない

それでも、普通を手に入れるには相手を殺す覚悟で蹴落とし続けないといけない

頑張って受験して良い中学高校大学に入る、頑張って就活して良い企業就職する、頑張って出世して一軒家を建てる

その行為の裏で大量の敗者を作り、その敗者は"それなり"という底辺地獄を生きることを強いられる

そして、誰もがそれを当然と思っている

ただ、本当にそうなのか?

なら敗者は退場しても良いのか?

そんなことはなく、敗者が退場したら社会は成り立たないのは誰でもわかる

なのに、敗者というポジションにいることに意味があるはずなのに、そして誰もがそれに気づいているのに、その価値現代社会は軽んじすぎている

弱者男性は敗者で居続けることの価値を世の中に再認識して欲しい、そして敗者で居続けるという価値を維持できるだけの支援が欲しい

別に敗者として差別してくれても良い

ただ、その敗者が存在しないと社会は成り立たないという事実世間に再認識させ、それ相応の対応世間に求めている

それじゃ頑張る意味がなくなる?

社会主義と同じ?

まぁ同じかもしれない

ただ、現代社会を見ればわかる通り、頑張れらないと普通が手に入らない社会格差を広げ、国を疲弊させ、疲弊した市場で儲けられない企業海外で売り上げを保とうとし、財布は中国に握られ依存することになる

子供を産む余裕が無くなり少子化になり、いずれ移民を導入することになり、他国(ここもたぶん中国)に依存する

敗者を軽んじる国は国、思想文化を乗っ取られる時代なのだ

それでも弱者、敗者は自己責任から地を這いつくばっていれば良いと言えるなら、それでも良い

後悔しても知らんがな

2021-05-01

「対案出せ」が蔓延した結果、ろくでもない案でも力を持つ

辺野古埋め立て」は本当にろくでもないプランだが、「辺野古以外に普天間問題解決の対案があるなら出せ」が蔓延した結果、現実に実行されてしまった。

これは基地問題に限ったことではない。

例えば「同性婚合法化しよう」という議論も、「パートナー制度があれば同性婚合法化する必要はない」という方向に進んでしまっている。

パートナー制度は「同性婚合法化する前のステップ」などではなく、「同性婚絶対合法化させないための口実」である

"対案偏重社会"においては、「同性婚は認めないがパートナー制度なら認めてやってもよい」というろくでもない対案でも力を持ってしまう。

なぜなら、対案とは素晴らしいものであって、同性婚を認めないよりは、パートナー制度という対案を出しているだけマシだからである

対案の中身が精査されることはなく、対案を出していること自体価値がある。

2021-04-28

ウマ娘次回イベントのB以下リーグで勝ちたい物好きのための覚え書き

※おそらくですが、報酬目当てにB以下リーグで優勝を目指すのなら無制限リーグに向けて育てたほうが美味しい思いができます。以下は単なる自己満足のためにB以下リーグでの勝利を目指す人のためのものです

ステータスオールCぐらいで

査定システムでは特定ステータスが伸びると累進的に評価高まるようになっています

スキルは◎を増やす

スキルで○→◎は査定の上がりが低いです。

振り絞りやステップは避ける

ちょっと安いスキルのほうが性能の割に査定が高くつきます

適正は必要もの以外低く

距離も脚質も査定対象なので不要ものはあげないように。

継承固有はガンガン取ろう

固有スキルは全部査定が一律かつほぼほぼ同じ性能の通常スキルより若干査定が低いです。

必要なのは勝利

現在主流のポイント稼ぎ脚質ばらばらスキルシマシ編成は捨て脚質被りを気にせずにデバフ要員も入れていき誰かが1位になることだけを目指す編成がオススメです

逆ぴょいグランプリGI・羽毛布団・2時間半)

あいよいよ始まります逆ぴょいグランプリ! いったいどの子トレーナーとの幸せ未来を掴み取るのか!

五番人気はミホノブルボン。親子2代にわたる逆ぴょいはなるか?

四番人気はグラスワンダー。標的はただ1人、自分トレーナーだった!

三番人気はヒシアケボノ。その巨躯から繰り出される圧倒的逆ぴょいに注目だ!

二番人気はメジロライアン。鍛え上げられた肉体の逆ぴょいポテンシャルは高いぞ!

さあそして注目の一番人気はトウカイテイオー。小柄な肉体からの逆ぴょいの敗北感と背徳感、そしてステップの軽やかさは天下一品だーーーーーーッ!

anond:20210426084053

すごい思う。

Twitterでアホほど回ってくる、

「年齢よりとっても若い素敵な人」「ご高齢なのに柔軟な人」に、秘訣は何ですかって聞くと、「若者から学んだから」「新しいことを取り入れ続けたから」みたいな回答が来て、こうしないと老害なっちゃうんだと思いましたまる、みたいなやつ。

1つステップ抜けてると思うんだよね。

新しいことが、適切かを考えて取り入れる、もしくは、取り入れてみて適切じゃなければ辞める、だと思うんだよ。

そこをすっ飛ばしてるから、新しいものを受け入れない=老害だとかいう、乱暴物言いが出るんだろうな。

受け入れない理由があって、人によっては受け入れないことが適切かもしれないのに。

そもそも新しいもの受け入れない=老害って考えの人って、自身が将来老害になりそう。

違う価値観受け入れられなさそうだし。

2021-04-27

会社の周辺をめちゃくちゃゆっくり歩くおばあちゃん

歩幅が1、2cmくらいでめちゃくちゃゆっくり歩くおばあちゃんを、会社の近所でちょくちょく見かける。

俺はてっきり、足が悪いとか障害があるとか、そういう人なんだと思っていた。

スーパーの前でよく見かけるから、買い物とか大変そうだなーなんて心配も少しだけ。

今日もその人を見かけた。

俺はベンチでぼけっと座って缶コーヒーを飲んでいたんだけど、

そのおばあちゃんが遠くから歩いてくるのが見えた。相変わらずの小さな歩幅だ。

なんとなしにそちらのほうを気にしていたら、

俺の前を歩くときだけ普通の歩幅でスタスタと歩き始めた。

めちゃくちゃ驚いたわ。

俺の前を通り過ぎて5mほど離れると、また小さな歩幅に切り替わった。

よくよく見てみると、右足左足を交互に出すんじゃなくて、

右足右足、左足左足、といった具合でステップを踏むように歩いている。

もしかしてこれ、ただ楽しくてやってるんだろうか。

足が悪いわけではないらしい。

安心した反面、じゃあ狭い道でそれやるなよという文句が生まれしまった。

2021-04-26

[] 203

 昼夜逆転していて頭痛常態化しそうだったのが、とにかく寝ることで生活リズムを戻すというニート技によって直した。

LINE連作先を家族のみにして、今後の予定もほぼ全部なくして(歯医者くらい)、ある意味ミニマリズム。いらない本をもったいない本舗に送ってダンボール撤去したくなってきた。

5chのスレも居心地悪くなって、現実世界に帰ってきて。寝起きなのもあってぼーっとしている。

ここで海外一人旅に出かけられたらそれっぽくなるのだが、転職面接の申し込みをしないといけない。

こんな生活をしている人間なので、やっていける自信はあまりないのだが、別に人はあんまり他人のこと気にしてないので、悪い人間でなくて能力及第点に達しているように見えればなんとかなるかもしれない。

いや、もはや自分なりの予想をしても意味がない。自分の予想の範囲内の行動しかしなくて予想通りのことしか起こらない人生なんて面白くない。そこまで自分の理性を過大評価していないし、世界過小評価してもいない。

自分がこうだと思っている自分を超えていくのが成長だろう。だとしたら、俺はここ10年ほどそこまで成長しちゃいない。何か間違ったルールに基づいて行動していしまっていて、間違ったルールから結果が出ないのではないか

自分思い込み常識を捨て去りたい。今までの自分が間違っているのだからそれが大事だと思う。ここ15年ほどで取り入れた考え方に間違いが含まれているので、それを検証して修正する必要がある。

考えて、目の前のことをやって、フィードバック得てまた考えて、それを繰り返そう。自己啓発本とかを読みたい気持ちが心の隅に微かに湧いたが、安易に手に入る正解はだいたいうまくハマらないと既に学んでいる。

考える、やる、反省する、この3ステップを回していきたい。

2021-04-24

anond:20210424091408

医師免許一種しかなくて、すべての医療行為ができるというのが無理があるんじゃないか

高度医療かかりつけ医は、技量コミュニケーション能力の面で求められるものが大きく異なる

かかりつけ医資格を現行医師免許正看護師中間ぐらいの難易度に設定して人数を増やす看護師からステップアップも認めるってのが現実解だと思うけど

anond:20210424111904

人生ステップをきちんと踏めなかった男も父性だけは年相応に亢進してきて持て余すようになる

2021-04-23

[]156日目

なわとび:600回

ボクシング:147kcal

徒歩:146.8kcal/4702歩

サイドステップ入りのメニューやったらぐっだぐだだった

オッドタクシー、1話見たとき結構面白そうだと思ったんだけど、話が進むにつれて都会の真ん中とは思えないくらい狭くて濃密な人間関係の中でひたすら伏線けがばらまかれ続けるのになんだか辟易としてしまったので切ることにした

知り合って間もない男に夜中の2時に会いたいか公園で待ってるってメッセージ送ってそっから2時間待てる女、自分の可愛さに絶対の自信を持ちすぎててヤバイし、関わり合いになったらいけないタイプだと思う

2021-04-21

サンバステップ増田踏みたい他見札酢魔をぷって素の版差(回文

おはようございます

サンバステップマスターしたいと思わない?

8分の5チップスとはちがう

4分の2拍子のサンバリズムのやつ。

そんな複雑なやつじゃなくていいの。

ちょっと仕事辛いとき

コピー機これ遅いんだよ!って待ってる間

サンバリズムに乗ってその場でステップすれば楽しくなるんじゃない?

というか絶対楽しくなるし

コピー機が眠りから覚めるまで待てるような気がするの。

スリープから起きるの超絶遅いコピー機ってなんなん?って

ずっと起きてる時と消費電力どう違うの!?って

朝まで討論して欲しいんだけど、

ちょっとしたとき

ステップが踏めるようにサンバステップを覚えたいなーって。

学生の時サンバ部ってのがあって、

からそんな部があったわよねーって思い出したんだけど

一見普段地味ーな子がサンバメイクしてサンバ衣裳着て尻出してサンバステップしてると

覚醒されるのかしら?

それともなにか生まれ変われるのかな?

彼女はそういうサンバ衣裳をフル装備したとき

サンバステップを爆発させてたんだなーって

私はそれよりも地味な子でも尻だして踊ってるあのギャップに惹かれたわ、

引いてないの惹かれたの!

私は尻まるだしまでは行かなくても、

サンバステップは覚えたいただそれだけなのよ。

動画配信サイトでお手軽簡単ステップ動画レクチャーあると思うので、

検索して私もサンバステップマスターしたいなーって。

でもさ、

結局あれってサンバ衣裳のサンバ羽根を装備して踊らないと効果が下がるのよね。

だってあのサンバ羽根ゆらゆらと揺れる様が

サンバリズム雰囲気をより寄り引き立ててくれるし、

あれがゆらゆら揺れるからこそ、

ザ!サンバ!ってところもあるじゃない。

ネコが飛びついてきそうな勢いのやつ。

でも私もいざサンバ羽根を装備したときステップが踏めるようにの

コピー機スリープが目覚めるのが遅い時間を持て余すのが嫌なので、

エクササイズ意味でもステップ習得したいところよ。

まあ尻は出さなくても良いかもしれないけどね。

もうあまりにもコピー機スリープが遅いので

コピー機自体を窓から投げ捨てようかと思ったけど、

さすがにあれは重たくて私一人じゃ担げなかったわ。

しかリースだし。

そう言う時ってもう踊るしかないじゃない。

あーあ私も浅草サンバ見に行きたいなぁー。

浅草に行って浅草寺の早朝ってたまに獅子舞踊るの練習してるときがあるから

私それ練習と知らずに走って駆け寄って、

私の頭囓って下さい!って言っちゃった恥ずかしい過去があることはここでは内緒にしておくけど

そんでもちゃんと頭囓ってくれたことには感謝するわ。

囓ってくれるんかーい!って

本番の獅子舞祭りの時は

本当に人が多くて一人一人頭囓ってもらえること出来ないから、

そういった時を狙って突撃するのも手ね。

あ!

獅子舞の話しじゃなくてサンバステップを見たいって浅草カーニバルの話しだったわね。

早く復活して欲しいものよ。

うふふ。


今日朝ご飯

厚焼き玉子ベーコンサンドよ。

最近はこればっかりです。

私はどちらかと言うと、

というかハッキリ言うと

同じ物が結構続いても平気なタイプなので、

あれば好きなものを好きなだけ食べるタイプとはまた違う選び方の続き方よ。

超気に入っていていきなり店先に並ばなくなったら

ちょっとショックだけどね、

そのときは超ショックだわ!

朝食とはかけてません。

デトックスウォーター

トマトスライスして

見栄えは結構映える感じだけど、

味は期待するほどそうでもないトマトウォーラーです。

トマトはやっぱりサラダに限るわ。

気の効いたクルトンと美味しい新鮮オリーブオイルがあれば

あと水牛チーズもあれば、

それだけでモッツァレラね!

ボナティ


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2021-04-20

anond:20210420215442

そういうステップアップできるレール引いてくれる会社だとありがたいんだがなぁ。

java研修一か月やらされた後COBOL経験5年として官公庁勤務になった奴の話聞いて血の気引いたわ。

伊是名夏子氏を擁護する人が誤解している点

批判されているのは「障害者」でなく「伊是名夏子氏」である

初期から現在に至るまで、批判されている対象はほぼ伊是名夏子氏およびその行動である。「障害者全般」に対して敵意を持っているとおぼしき言動は少ない。そりゃあゼロではないし、あれば目立つので、印象には残るかもしれないが数としては少ない。健常者からの舌打ちなどを受けてきた個人経験と、今回の伊是名夏子氏への批判とを重ね合わせて車イス障害者批判されている、という合成が行われてしまっているのかもしれない。しか事実として、最初の伊是名夏子氏の「乗車拒否記事」が出た当初に車イス使用者全体を攻撃していた人は皆無と言えるだろう。繰り返すが、そういう人がゼロとは言わない。「障害者」の中に「伊是名夏子氏」のような人が居るようなものだ。ただ今回の件で「障害者」が批判されているというのは事実認識として妥当ではない。

伊是名夏子氏個人批判されているからこそ彼女ブログからディズニーの件やカレーの件、「姫」の件などが掘り起こされ、取り沙汰されている。障害者全般批判されているのであれば、別の類似事件などと結びつけようとする動きがもっと大きいはずだし、「これだから障害者は」といった口調がもっと支配的になるはずだ。「生活保護」「喫煙者」「高齢者」などの属性に対しては実際そのような発言が多いが、今のところ「障害者」に対してはそうなっていない。

タイトルに「乗車拒否」という強い言葉を使っているが実際には乗車はできているため適当ではない。文中ではタクシーによる現実的な迂回を提案されても予約云々と事実でない反論でもって相手にせずゴネにゴネて、結局JRは駅員を4人送り込んでまで特別対応をした様子が書かれている。またその理由が、新型コロナウイルスによる自粛要請されているなかで行われた「旅行」というのも眉をひそめられる要因であるだろう。

考えてみてほしいのだが、批判される対象は「障害者」より「伊是名夏子氏」であるほうが他の障害者にとっても助かる話ではないだろうか。「あの人と一緒にされたくない」という障害者の声も目につく。ダメものはどう取り繕ってもダメなのだから、そのダメを「障害者」全体にわざわざ広げる行いは誰のためにもならないだろう。

伊是名夏子氏の騒動がなくともバリアフリー化は進んでいた

https://reiwa-kawaraban.com/society/20210414/

実際にJRなどへ取材をした人が居て、すでに事実確認がされている。なぜ来宮駅での工事が困難なのかも説明されているが、それも伊是名夏子氏が騒いだからといって解決に向けて一気に進むようなものでもない。自民党議員が2年掛けて別の近隣無人駅である網代駅でのエレベーター設置を実現しているのと比べると、どうしてもやり方が幼稚という印象を拭えない。

それでも声を上げることは重要だという指摘もあるだろう。しかし、こと来宮駅について言えば声はすでに届いている(自民党議員によって)。騒げば騒ぐほど優先順位が上がるというのはあるかもしれないが、現場の状況を無視して一方的発破をかける上司などが嫌われるのは、実際に手を動かす人間であれば誰もが同意するだろう。他人への敬意がかけらもなく、ただ自分の都合で喚いているのが透けて見えるからだ。本当にそれを実現したいのであれば、何が原因で進まないのかを把握した上で、その原因を取り除くべく行動すべきだろう。くだんの自民党議員はそうしている。伊是名夏子氏は騒いでいるだけだ。

往時のステップバス云々という話についても、あれは車イス利用者無視されていたからこそ声を上げる意味があった。駅のバリアフリー化では無視されていない。地域によるかもしれないが、多くの人は自身が利用する駅の工事に遭遇した記憶があるだろうし、エレベーターが新設されたのを見たこともあるだろう。駅に限らず、建物の中であるとか、様々な場所でそのような努力を見てきていると思う。バリアフリーはただの掛け声ではなく、実際の工事を伴って進んでいる。それでも遅いというのであれば、やるべきことはただ騒ぐことではないだろう。理由というか事情というか、なぜ急いでほしいのか、急ぐべきなのかを説明しなければ伝わらない。ただ騒ぐというのは相手や周囲に問題認識させるためであり、問題認識されて対応が進められているところでさらに騒ぐだけの人間は、上に書いたようにただ疎まれるだけだし、場合によっては進行の妨げにすらなりうる。

ついでに言うなら、ここでいう「バリアフリー」は主に車イス利用者だけを想定したものだ。視覚障害者聴覚障害者考慮されているようには見えない。実際、社民党公式に上げた動画では、聴覚障害者配慮するための字幕などがないままバリアフリーについて激論が交わされていたらしい。このような自己矛盾もまた不信を生む要因であるだろう。

まとめ

今回の騒動によって、数多くの無関係な「障害者」が責められることのないよう願っている。

2021-04-16

宇多田ヒカルエヴァ

宇多田ヒカルエヴァンゲリオンどちらも共通しているのは無意識領域の蓋をしているところをこじ開けて表現しているところ。

から気楽に宇多田ヒカルは聴けやしない。

先月、最後エヴァを観た。最後の方のゲンドウの告白など、安易な感じがして居心地悪くて聞いてられない気分になった。いい年した大人が何を言ってんだと。もっと、カッコいい戦闘シーンを期待していたし。

なのに、泣いた。そして、帰宅後もずっと心に残りに私の心奥深い闇の蓋がガチャガチャと音をする。たまたま私生活ちょっとしたことがあって、リンクしてしまう。

そして、今狂ったように宇多田ヒカルを聴いているし、またエヴァも観に行かなければと思っている。

私はエヴァの人たちみたいに現実に目を向けて、次のステップに行けるのだろうか?

深い心奥の闇を自分で癒せるのだろうか?

でも、もう逃げられない

それだけエヴァ宇多田ヒカルはすごい表現なのだ

こんな私もいい大人です。

2021-04-15

上司の遠回しな言い方をやめさせたい

上司の言い方が遠回りすぎる。

私が普段作っている資料が欲しいときを例に出す。(上司に頼まれて作っている訳ではなく、ルーティーンで作る)

上司「あの資料担当なんだっけ」

私「はい

上司「いつまでに作る予定なんだっけ」

私「来週くらいです」

上司「あー…そう…」

私「いつまでに作ればいいんですか?」

上司「いや、最終の締め切りは3週間後だけどさ」

私「上司さんはいつ欲しいんですか」

上司「それは今すぐあったらいいなって」

私「急ぎの仕事があって今すぐは無理なんですけど…」

上司「いや、そうだよね。できた時教えて」

一事が万事こんな感じで、無駄ステップ多くない?と思ってしまう…。特にこっちから察して言わないといけないステップが必ずあってそれがだるい

資料欲しいんだけどいつまでにできそう?」って聞けば一言で済むじゃん。あと事前に「いつまでに作って」とか言わないで「今欲しい」と言うことが多いの腹立つ。

youtuberジークンドーを習うな

格闘系youtuber最近ジークンドー習い出してるけどジークンドー習った奴みんな負けてるからあんまりよくねぇんだよな

総合しろ格闘技しろ金的目付きが禁止からそれらがあるジークンドーを習っても本職の試合じゃ使わない技術になるわけでその分練習リソースが割かれて負けてる気がする

ステップや突きも良いんだがグローブであの打ち方してもなぁと素手ならいざ知らず本職以外の余分な技術覚えると遠回りってか本職がダメになると思うわ

格闘系はスポーツなのだからそのスポーツ最適化した動きがあるわけでレーシングカーショベル飛行機の翼を付けるようなもの効果が出ないと思う

実際ジークンドーやってて総合ボクシングチャンピオンなりましたって人いないし最適化してやってくしかねえべ

2021-04-10

anond:20210410131406

俺も別に裕福ではなくて、しがないサラリーマン家庭だけどね。

それとは別で教育関連の地域ボランティアもやっているので、いろんな世帯があるのは日々実感している。

教育関連なので単身世帯との付き合いはないけど、教育人格形成世帯によって大きく異なるのは痛感してる。

それもここ十年二十年で確実に格差が広がってるよね。

ただ、アメリカイギリスみたいな「越えられない階級差」みたいなものまでは感じないんだよね。

公営住宅の子も、いい高校に進学したりしてるケースも多いし。

格差は広がったけど、ステップアップすることを妨げる壁があるようには思えない。

上なんてみたらキリないんだし、努力して少しでも生活レベルあげるというのはできると思うけど。

ある意味うちの親父がそうだったし。

(ただ家庭によって、努力するとか勉強するとかの意味をきちんと伝えられていない家庭もあって、その場合はなかなかうまくいってない)

ということで、自分境遇医者比較するのはあまり生産的なことではないので、もうちょっと身近なところを見てはどうでしょうか。

あと、今からでもスキル付けられるものって存在するとは思うけど。(クルマの2種免許とか?いい例じゃないか

一方で、日本転職市場が閉鎖的なのも問題だよね。

だってそうだけれど、今日リズムが合わないって感じたら負けだよ。

リズムが合わない時はステップに集中するのさ。

間違わずスムースに、ただ、ステップ集中する。

そうするうちに、リズム回復する。

ダンスダンスダンスステップに気をとられて、

2021-04-07

段階的に独り立ちをする知恵を貸してほしい

23社会人2年目。高年齢出産で出来た一人っ子で、リモートワークなので郊外マンションぬくぬく実家暮らしを続けている。

恥ずかしい話、自分は同じ屋根の下に誰もいない状態で寝たことがない。

中高も大学都内ギリギリ通える範囲だったので一人暮らしは一度も体験せず、「社会人やってたらもっと会社の近くに住みたくなるだろうし、そしたら職住近接のために実家を離れるだろう」くらいに考えてたらリモートワークでそんな考え消し飛んだ。

とは言え今のままではまずいと思ってる。今後結婚するかも確定事項ではなく、ぼーっとしていたらあっという間に「急に自活することになった天涯孤独の子ども部屋なんとか」になりそうだ。それは普通にしんどいのではないか

というわけで最近一人暮らしを考え始めたが、どうにも不安があって踏み切れずにいる。整理すると、

メリット

・たまにある出社が楽

都内イベントに気軽に行ける

孤独暫時的に慣れることが出来る

生活マネジメント能力が上がるので自信がつく

恋人と会いやすくなる

デメリット

貯金が今のようには出来なくなる(今は月20万くらいしてる、ちなみに家には月3万入れてる)

大学時代双極性障害自殺未遂したことがあって、同じようにメンタルを持ち崩した時に1人なのが普通に不安(最早生死の問題)

・というか極端に孤独慣れしてないので一人暮らしのものが鬱の原因になりそう

こんな感じだ。

なのでとりあえず、段階的に一人暮らしへのステップを踏んでいきたいと思う。今考えてるのは一人旅ゲストハウス暮らしだが、他に案があったら教えて欲しい。一人旅の行先も、オススメがあれば是非。

ちなみにこれと同一増田

https://anond.hatelabo.jp/20210327113047

anond:20210406185925

えーっと引用された方の増田だけど、一般的には問診から次のステップ細胞診だと思いますけど。

前立腺生検実施判断材料となる腫瘍マーカーMRIは挟まない。

細胞診で異常があった場合組織診になる。しいていうならこれが前立腺生検に相当する。

でも組織診は一般的麻酔を使うから今回の話とは別の話だと解釈したけど。

今回は健康保険適用範囲内かということを基準元増田が書いてるから、それに従って適用外だね、って書いてあるんだけど、増田の住んでる世界だと健康保険適用範囲内なの?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん