「福祉」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 福祉とは

2020-06-05

anond:20200604114235

AIじゃない自然人間の適職がそのうちサービス業(小売)・福祉介護、保育)あたりに収束していくんやで

介護、保育のジェネラリストで専業契約してるのを専業主婦っていうんやで

発達障害者の適職は非正規雇用バイトだと認めてほしい。

https://anond.hatelabo.jp/20200529212456

上記増田を読んでの感想意見。こういう社会適応できているメンター側の意見はとても参考になる。

当事者・非当事者入り乱れるブコメもよかった((こういう話し合いは、だいたいどっちかに偏りがちなので))。愚痴ってくれてありがとう

これ書いた増田はどんな人?

増田は不注意優勢ADHD(診断済)2次障害うつ睡眠リズム障害(Non24、1ヶ月周期で日中に起きられるようになる)があり、手帳3級を取った。

現在は在宅でバイトのようなことをしている。他の仕事と比べると、シングルタスク仕事スピード感と質さえ守れていればいいので楽。

新卒正社員雇用された経験もあるが、その時は診断を受けていなかったので、増田の部下の気持ちがわかる気がする。

ちなみに当時はデザイナーだった。デザイナープログラマーが適職と言われているのは、面接のさいに成果物で殴れるので、コミュニケーション部分のあらが目立ちにくく、入社やすいからではと思っている。

発達障害者就労とは

上記記事では自覚のない部下ということだったが、これがクローズ就労当事者だったと仮定する。

面接SPIでは一見問題がなく、正社員として就労できたこから、とりあえず3級とする。

当事者就職検討するとき選択肢は、就職先に障害を隠してのクローズ就労か、障害オープンにしてのオープン就労だ。

手帳があるなら障害雇用だろ」と感じる健常者のかたもいるかもしれないが、障害雇用給料が低く、都内での1人暮らしはまず難しい。

福祉の考える自立のライン給料がもらえるこどおじ・こどおばで、そして障害手帳には等級があり、3級では年金がもらえない。

また、平成30年度まで身体知的以外の精神障害者障害雇用に含まれていなかったというのもある。(実質クローズ就労するしかないとか地獄か)

から普通幸せのために病気を隠して正社員就労しているというのは、当事者としては理解できる。

ただ、私はこの状態クローズ社員・健常者の社員どちらにとっても不幸だと感じる。当事者ブコメの「安楽死したい」という声もわかるし、悲しい。

本題

なので、発達障害者の適職は非正規バイトだと認めて、そのぶん年金(BI)対象者を増やせないだろうかというのが私の考えである

補填を増やして、クローズ就労うまみを減らして、非正規バイトでも十分に生きていける社会となってほしい。

このあたりは既に中央省庁理解が進んでいるのではないか

中央省庁、障害者雇用の水増し解消 採用の大半は非常勤:朝日新聞デジタル

"障害者4748人を雇って水増しを解消した。ただ、このうち77・9%の3697人は非常勤職員だ。"

もし本気で法改正を訴えかけるとしたら、当事者だけではなく、冒頭の増田のような、生産性を阻害されている健常者の意見必要だと感じているが、

実際は差別だなんだと難しいんだろうな。生きづら。

2020-06-04

コロナで予定数の老人が死ななかったから、予想通りに老人福祉で国が沈むな

パチンコ病院みたいなクラスターしか行くことないからとっとと感染してくれるものだと思ってたのに

anond:20200604155506

組み合わせによってはうまくいきそう

人のお世話と言う名の支配をしたいメンヘラとか

看護士福祉系にちょいちょいいる

発達障害者福祉にかけるしかないと思うけど

見た目健康から「怠け者に俺たちの金使うな」ってなるだろうな

でも自分職場には来てほしくないんだろ?

anond:20200529212456

同じ発達障害でも発達に凸凹がある人はその特性を活かしてやっていけるんだけど、全体に低いと厳しいよな。

ブコメ増田が悪いいってるひとは凸凹系を想定してて、増田の言ってるのは知能も含めて全体に低いタイプだというのよくわかる。

あいうのは福祉でどうにかするしかないんじゃないか最近は思ってる。

昔はそういう人でもできる仕事あったんだろうけどなあ…

1日伝票を合計して紙に書くだけの仕事とか、お茶出すだけの仕事とか。小売店だってその店にあるものを売ってレジ計算するだけだったし。

仕事が全体的に複雑になりすぎてるんだよね。コンビニ店員とか自分でもやれる気がしないもん。

農業工事現場も今は勉強必要だし、誰でもできる仕事って本当にない。

コロナで予定数の老人が死ななかったから、予想通りに老人福祉で国が沈むな

パチンコ病院みたいなクラスターしか行くことないからとっとと感染してくれるものだと思ってたのに

2020-06-03

anond:20200603182832

個人的には、生む機械機能する時間が減るから~という言説にも、乱暴ながら一定の理があると思っていて。

一定の理しかないともいう。実現性が無い、空虚な主張なのが一番の問題

 

というのも、出生率2.0っていうのは、ざっくり言って「結婚した女性が全員3人の子持ちになる」ことを意味する。

 

保育園がフル稼働して、企業子育て支援を今理想とされている形にしたら、共働き母親は3人とか4人とかを生むことができるのか? 今の世の中の子育て支援っていうのは「ひとりっこか二人兄弟母親」を想定しているし、なによりも、女性がそうとしか考えてない。

貴方はそこのところを、無意識に考えないようにしているんじゃあないかな。

子供は3人産む必要があるのだよ。それと女性キャリアは、本当に福祉によって両立できるのか?

俺はその点、断言できないと思うけれども、楽観視すべきでないとも思う。

生みやすさ、だけではすまない。積極的に生むことを推奨する、ぐらいのアプローチはきっと必要だ。

anond:20200603180557

人口維持という観点からすれば、合計特殊出生率2.0を超えてないといけないわけだけど、2000年時点の正の相関があるというグラフをよく読むと、ほとんどの国で2.0を超えていない。

 

少なくとも、女性労働するような社会であることの正の相関(たぶん福祉が充実している国家=高出生率、の関係がある)を過大に多く見積もってはいけないのではないか福祉を充実させれば女性が働きながらでも人口維持できる、などという言説は真実性が疑わしい。

2020-05-29

正社員様強すぎでしょ

新入社員ハラスメントする「お局様」とか

業務上の指示をさんざん無視してトラブル起こす「発達障害っぽい人」とか

クビにできて当然だろ

身分かよ

いつまで営利企業雇用福祉代わりにするつもりだよ

おかし

世の中間違ってる😣

ステイホームのせいで二次元にハマって

好きなキャラができてずっと現実逃避してたんだけど、最近またバイトを始めた。

ぼんやり、ダラダラしてる自分じゃ好きなキャラに顔向けできない気がして… この発想自体そもそもヤバいけども。

福祉系だから少しは社会の役に立てるかな。コロナには気をつけようと思う。

子供連れ去られ界隈が揃いも揃ってアレなのはなんで?

子供どころか彼女いない歴年齢だが、児童福祉には興味あって、共同親権とか調べたりしてるんだが

twitter子供連れ去られ界隈というのがある。離婚して子供母親によって連れ去られたと主張する男性たちが多い。彼らのツイートははっきり言って、全員ではないと思うが、よく狂気に満ちている。そりゃあ離婚されるし、子供も懐かんわよ……という人が多い。なぜなのか……

2020-05-28

京アニ放火犯人逮捕されたけど

青葉真司だっけ。もちろん死刑がいいとは思う。

でも36人も死んでるとなると犯人死刑だけじゃ社会が受けた損失に釣り合わない気がする。

第二第三の青葉を生み出さない為に何をすべきか、これを機にもっと議論すべきだと思う。

教育のせいなのか、福祉の充実をはかるべきなのか、出生前診断必要なのか、殺人を犯す前に隔離すべきなのか、他の事なのか。

そして改善すべきだと思う。

そうしないと本当にまた第二第三の青葉が現れるんじゃないか

その時殺されるのが自分じゃない保証はない。

自分の大切な人じゃない保証はない。

しか植松聖が大した議論もなく死刑になってたのを考えると、こっちの裁判にも期待できない。

今景気悪いし。あーあ。

 

 

追記

もちろん死刑に「した上で」の話。

青葉を死刑にする「だけ」じゃ足りない。

社会改善きっかけにすること「も」必要なんじゃないかって思うんだ。

でも今景気悪いし、死刑しかなりそうにないよね、残念。って話。

「働いていない人の方が人間らしい生き方

福祉世界の人たちはよく言うんだけど

じゃあ福祉世界で働いてるお前らは何なんだ

https://anond.hatelabo.jp/20200528002840

俺が言ってるのは養って世話してもらって、役に立つことを求められることもなく愛されるなんて、多くの人間がそうされたいじゃん。

それをいずれ成長する赤ん坊とか老いた親とか、少なくとも人間に対してそうするのは社会福祉になるけど、対象が猫ってただ愛情の掛け捨てのように見えるんだよな。

本人は充実した日々と生きがいを感じれるからいいんだろうけど、たとえば孤独な人、母性本能を持て余してる人がみんな猫でそれを満たす社会になったらすごく虚しく感じる

anond:20200528003042

信頼と好意ってのは、子どもが良い親に対して抱くものと同じじゃん。

人間が猫の福祉に尽力して、それによって満足感を得る」みたいな。

どうせ尽力するなら人間の子どもか人間社会に尽力したいし、犬や馬の人間に対する感情とは違うよな。

2020-05-27

anond:20200527112228

認知される」と「求められる」を男女で表現変えてるのが無意識だとしたら大したもんだよ

男は「認知される」どまりで女は「求められる」ものだと体感でわかっているんだろう

それは事実

普通に生きているだけの男はまず「認知される」というのがハードルで、誰にも認知されないとホームレスになって死ぬので、生きていくためにそれ以外の価値を産み出し世界から認知される」必要がある

女は生きているだけで認知絶対にされる。認知されるので無視されないし福祉保護でも真っ先に対象にされる。無条件に世界から認知を受け取れるので、その次の「求められる」というところに条件を見出す

2020-05-26

知的障害の話を読んで「子供 捨てたい」で検索した

子供知的障害者になった

https://anond.hatelabo.jp/20200524233706

これを読んで私がしたのは「子供 捨てたい」の検索

検索してみると色々な理由子供を手放したいと思っている人の悩みが吐露された相談掲示板のやり取りが表示された。

まず、親元で養育ができると判断される場合施設に預けようとしても断られるらしい。

親戚などに面倒を見てくれる人がいると判断された場合もだめらしい。

目的子供を守るためなので、子供安全生活できるかが判断基準…等々、様々な答えがあった。

次に、ではもしこのようなことになった時、いざ子供を手放したいと思ったら、どのような状況であれば認められるのかと考えてみた。

急に知的障害を負った子供は目が離せないだろうからフルタイムで働くことができなくなって収入が下がる。

子供の養育について夫と揉めて離婚し、養育費が支払われない。

実家の親にも面倒がられて疎遠に。

精神的に不安定になり、子供を怒鳴りつけてしまう日が続く。手が出てしまうことも。

母親の怒鳴り声と子供の泣き声を気にした近隣の人から通報が相次ぎ……

といったところだろうか。 

もちろん件の増田さんがこんなことを考えているなんて思ってはいない。

元来福祉というのはこういう人のためにあるべきものだし、お子さんは元に戻らないかもしれないがそのために一家暮らしにくいという事態が起きてはいけないと思う。


余談だが、私は39歳の独身だ。

モテいからという最大要因を棚に上げれば、ありとあらゆる面倒を避ける性格もあり、独身一人暮らし享受している自由他人のために犠牲にしたくない等々の理由結婚出産に興味がない。

から簡単子供を手放すという可能性に考え至るのかもしれないが、果たしてこれを薄情だと非難できる人はどれくらいいるだろうか。

2020-05-23

「死」に取り憑かれてる

なぜ死はこんなにも魅力的なのか?

ほとんどの人間にとって死は究極的な救いであり、答えである

生より死のほうが圧倒的に強い。

ただ問題は、死ぬ際の苦痛である

ほとんどの人間は死そのもの以上に、死ぬ際の苦痛を恐れている気がする。

それを解消し、誰もが死にたいときに楽に死ねるようにするのが究極的な福祉だと思う。

anond:20200523130509

本当ならまず職安生活福祉課あたりと相談しろ

なんか増田のことを根本的に間違えてるが

匿名で頼りになる人がいたらたいていヤクザ

anond:20200523080808

真面目な話、日本に良い所なんてあるかな

文化差別人権侵害だらけ。政治は腐敗。福祉も駄目。経済落ち目国民陰湿極まる上に、未だに安倍を信奉する話の通じない人が多数。

2020-05-22

失業者をどんどんUBER EATSが吸収していく。

よく考えるとこれってすごくない?もう福祉じゃん。

グローバル資本によるピンはねが嫌だっていうならば、

役所UBER EATS的なことをやればいいんじゃないのかな失業者を雇って。

anond:20200521200340

 話が違う。一行目は半ば真実で、理由は四つ。

プログラムによる既存業務効率化は目に見え易いので、非効率だった多数の人材自分匹敵する能力を持っていると勘違いやすい点。

オブジェクト指向プログラミング自体事象抽象化や細分化、項目化といった思考必要で、物事数学的把握が必要な点。

効率化によって職を失う人間はこの先も増えるが、自分達の仕事は減らないだろうという漠然とした思い込み

定量的数学的把握は説明がしやすく、業務プレゼンへの応用は楽だが、数値から漏れた部分や把握できないイレギュラー無視しがちである点。

4つ目は敢えて言うなら文系素養必要で、これを持っている人間が一流。プログラムにできない(し辛い)部分を把握するプログラマー自分仕事無意味さを認める事になるが、これを抱えたまま仕事をするのはメンタルの面からも大変。他に挙げるとすれば、専門用語が多く仲間内で親交をする傾向が高いので外部からの目に気付き辛い点、一種官僚化だろうか。

それから6つ目(笑)と言ってもいいかもしれないが、プログラムその物の社会的意義まで頭の回っていない人間が多い印象はある。業務効率化による収益増は当然、自分給料に反映されるが、そこから漏れた部分の責をプログラマは問われない。

 一例を挙げれば、(文書に限り)郵便事業が縮小による情報伝達の効率化という恩恵は万人が受け、効率化に伴う収益電子化業者郵便事業者と分け合ってきたろうと推測されるが、電子化業務従事者は封書葉書印刷業者や納品業者インク製造業製紙業界までに頭を回す事が出来ない。もっと言えばパルプの精製や原料の輸出入にも関わり、産業としてはまさしく革命が起きていると言っても良いが、それを自分仕事に係わる物だと捉えているプログラマーはまずいまい。

負の側面として電子文書は膨大な労力をかけてフォントや外字の整理を今も強いられ、ファイルフォーマットや送受信データ形式の細かな不整合放置したまま進んできたが、それに関して電子化業務から社会への問いかけといった視点はなきに等しい。加えて、数値化不能な(文書に限る)郵便業務の益は、配達員顧客コミュニケーション地域事情の把握、高齢者福祉に関わる面にまで及ぶのであり、それをモニターの前にいるプログラマが担うのは不可能である


 二行目に関しては特権意識とは全く関係がなく、言語による思考を行っていない人間言語で話しかけるのが間違っているのではないか、と考える。

絵描き作曲家の例を挙げれば理解は容易である。これらは頭を使っている、いない、の問題ではなく使い方が違うだけの話だ。

 そもそも、頭を使うの対義は身体を使う、になるのかしれんが、ヒトがどちらか一方だけを使うなど有り得ないし、その活動比重が脳に偏っていれば偉い、と言うのは思い上がりである

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん