「福祉」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 福祉とは

2018-08-15

反出生?

あんたなんか産まなきゃよかった」というおきまりセリフがあるが、それは正しく、そんなことを言う母親子供を産むべきではなかった。

子供立場では「産んでください」とお願いすることもできないので、産み出された側というのはそのとき常に意思表明の権利剥奪され、理不尽で、非対称な関係の、大いに損をし得る側のもとに置かれている。

はい親の金生存している、それがなくなったとき福祉の金に頼ると思うが、それがリジェクトされたり、満足のいかない生活環境になったとに、私は自殺すると決めている。

なんでペットはさいごまで面倒を見るのが常識なのに、子供はさいごまで面倒を見るのが常識でないんだろう。

子供のさいごまでを世話できる金がない人間生殖する権利はないと思う。

2018-08-14

無敵の人の特徴

1.当人自尊感情が乏しく、しばしば感情コントロールできず衝動的で自暴自棄な行動に走ってしまう。また、長期的な視野に則った計画が立てられない。

2.地縁血縁、その他コミュニティから孤立しており、公的福祉制度へのアクセス手段がない。または、アクセスする方法がわからない。

3.安定した収入社会的地位・信用がなく、それが今後も手に入る見通しがないと本人が強く思い込んでいる。

2018-08-12

精神疾患とか発達障害者に対してみんな厳しすぎない?


お前の考え方が悪いとかさ、考えに歪みがでるのが精神疾患なんだって。みんなと認知がズレやすいのが発達障害。そこで当事者はみんな苦悩してるのに、なんで簡単に厳しい言葉を言えるんだろう。

医者福祉相談しろって言うけどさ、そうやって話を聞いて根気よく関わってくれる医者福祉スタッフに一発で出会えるなんてほとんどないから。みんな良くなりたくて、相談できる専門家一生懸命探してなんとか生きようとしてんのに、なんで応援一言もかけてあげられないんだろう。

もしかして自分精神障害者発達障害者にはなりたくないって思いが強いんだろうね。だから当事者辛辣言葉を吐いて優越感に浸ってるんでしょ。明日、もしくは1時間あなた精神疾患を患う可能性は0じゃないの。だからちょっとだけでもいいか当事者が何に苦しんでるか想像してみてほしい。じゃないと行き場を無くした当事者にとっての救いが安楽死とか、自殺なっちゃうんだよ。そんなの悲しいよ。お願いだから厳しい言葉をかける前に少しだけでいいか当事者気持ちを考えてみてほしいです。じゃないと本当に死人がでるから

2018-08-11

神なき国の倫理

 ヨーロッパの町の中心には必ず教会がある。教会の鐘の聞こえる範囲教区と言い、キリスト教における統治の最少単位だったからだ。

 朝な夕なに聞こえる鐘の音、そして町のどこからでも見える教会尖塔、それこそがコミュニティ象徴だった。

 かつてのキリスト教会は行政機関であり、司法機関であり、軍隊であり、教育機関であり、医療機関であり、福祉機関であった。

 そして何よりも思想の中心であった。

 人々は己の知的能力を超える判断を迫られた時には、「神の御心に沿うかどうか」と己に問いかければ良かった。あるいは聖書を開き、あるいは聖職者に問うた。

 とにかく、聖書という明文化した規律があった。

 神の御心にさえ沿っていれば、理不尽要求を突っぱねようが、相手を怒らようが、死後に天国に迎えられるのは自分である

 現代ではどうだろうか。街が発展して行く中で、中心にあるのは行政機関か、高層ビルディングかか、大規模なショッピングセンターか、資本主義社会にふさわしい姿に変容しているだろう。

 しかし、欧米人の心の中心にはいまだにキリスト教がそびえ立っている。町中のどこからでも見え、目を背けていても鐘の音存在を知らせる、教会尖塔のように。

 これは欧米人の全てがキリスト教教義に従って生きている、と言う意味ではない。生きて行く上でキリスト教という存在対峙しなければならないのだ。

 Christian=キリスト者としてキリスト教教義に沿って生きるか、他の宗教信仰するか、無神論あるいは他の思想信条信仰するか、あるいは無視するか。

 おのれの精神立ち位置を決定することを強いられるのだ。そして彼らは自分選択した思想に沿って生きて行く。

 さて、翻って本邦ではどうだろうか。信仰教育が分離されて久しい現代日本では自分はナニナニ教を信仰している、と明言できる人はかなり少数派なのではなかろうか。

 むしろ明言できる人はおかし思想押し付けてくる人、と言うイメージさえあり、何かしら信仰していたとしても、自分から言いにくい空気すらある。

 中には「無神論です」などと知った顔で言う御仁もおられるが、無神論というのはある種の信仰であり、理論武装必要な類である

 では、そんな曖昧な、信仰を持たないものをなんというか。「無信仰者」である。ちなみにこれはキリスト教圏であれ、イスラム教圏であれ、信仰の篤い社会では最大級軽蔑を受ける。

 さて、そんな「無信仰者」が多数派となった本邦において、己の能力を超えた判断を迫られた時には、何を基準にすればいいのだろうか。

 もうおわかりだろう。

「みんなと同じ」

 である。とりあえず周りと合わせておけばいい。周り、と言ってもごく狭い範囲、顔見知りのレベルである

 みんなが万引きするから自分万引きする。

 みんながいじめから自分いじめる。

 みんなが残業するから自分残業する。

 みんながキックバックを受け取っているか自分キックバックを受け取る。

 ……

 倫理法律もあったものではない。

 そしてもう一つ。

「怒られたくない」

 である。とにかく怒られるのが怖い。否、怒られた時に思想、あるいは倫理といった、精神背骨がない。だから声の大きなものが押し通ってしまう。

 日本を滅ぼすのは、この思想のなさかもしれない。

死ぬ覚悟はできてるか?

以前、福祉施設で働いていたが、そこである知的障害者が大暴れして、男性職員2人がかりでも対処できなくなって警察を呼んだ。

そしたら、警察官を呼んだことが障害者に対する威圧行為虐待とされて、後日、施設指導が入った。

そのとき監督する役所職員が言っていたのが、暴れるのは施設利用者の障害特性から職員は受け止めないといけない、ということ。

「お前ら全員ぶっ●す!」と叫んで暴れまわる30代男性職員は殺される覚悟で抱きしめないといけないんですね?と施設長が尋ねると、「そうです。それがあなた達の仕事です」だってさ。

死ぬ覚悟なんてせずに福祉世界に入った僕は、翌月、職場を逃げるように辞めた。

おかげで今も生きている。

2018-08-10

わかった

自分は、税金の補助受けて生きてる人に「そういうシステムから気にするな」と口では言っていたんだけど、

例の件で当事者から人間生産性判断するな」とか、

「より多く稼いでより多く税金納めているのが偉い風潮は間違っている」

能力差別するな」って発言が出るたびに引っかかってた。

その理由がわかった気がする。

生き辛さは当事者しかわらないし、同じカテゴリの人同士でも比べられるものじゃないっていうのに、

マジョリティマジョリティでいることの辛さが、見なかったことにされてるからなんだね。

結果的に、マジョリティは運よくそういう風に生まれついたんだから

様々なマイノリティに再配分するのが美しい国・美しい福祉ってことになってるけど、

から見てそういうことを差別として捉えて反対しているんじゃないの?って思う。

こっちはマジョリティをやめることができるけど、マイノリティはそれはできないから違うって言うけどさ、

そこが不可逆だからこそ、毎日毎日マジョリティをやめなくていいように努力してるんだよ。

その結果がこれかーって。

2018-08-08

優生保護法撤廃への私怨

アスペルガー症候群の彼を、殺そうとした私

https://twitter.com/nandemonaisouda/status/1026997591727169538?s=21

読んだ。

結論から言うと、絶対子供を作らないで欲しい。

尊大ASD人間子供を愛さない。

他人の嫌なところを受け入れないし、子供という不安定な生き物の面倒は見ない。

私の主観的意見を述べると、このような人間が親になるのは受け入れられない、去勢すべきだと思っている。

発達障害の末路の一つとして、我が家を紹介しようと思う。

ASDの診断を拒否している父、カサンドラ症候群の母、発達障害診断済の自分

発達の親を持った子供地獄である

今なら即離婚だろうが、自分の親の世代にそんなことは許されなかった。

父のASD気質については記事と同様なので、ひとつだけ紹介する。

幼少期、父に殴られて転倒し、床で顔を打って歯が折れた。

私は血まみれになったが、父は「じゃれただけ」と言ってヘラヘラしていた。

嘘ではないと思う。

他人に対する想像力が欠如したのがASDだ。

子供からといって加減はない。

「じゃれただけの」父の暴力で随分怪我をした。

成長とともに負傷は無くなった。


そして大人になってから、私への遺伝が発覚した。

思えば父の親戚一同、温和な母方と対照的に、記事に出てくるような典型的ASDばかりで、人間関係トラブルに事欠かない人たちだった。

父にも診断を求めたが、現状「俺を障害者扱いするな」「俺は困ってない」と言って診断拒否されている。

母と私は大いに困っているが、まあ父の知ったことではないだろう。

ASDとはこう言う生き物なので仕方がない、いきなり治ったら苦労しない。


発達障害の親の虐待リスクは、健常者と同様だろうか?

私はそうは思えない。

私が生まれた時、日本ではまだ「優生保護法」が現役だった。

あの時もっと発達障害が分かっていれば、父は合法的去勢され、私は生まれずに済んだ。

両親が私を産んだことも、優生保護法が父を看過したことも許せない。

私のこれまでの人生は発達にありがちな悲惨さを伴った平凡なものだ。

だが結果として30歳を過ぎて無職という現実がある。

障害者求人身体しか取らない。

大多数の健常者が悪いのではない、不況の中福祉リソースが足りないのだ。

現実的に福祉関係者でもない健常者が、精神障害者特に発達障害雇用するコストは凄まじい。

記事を見ればわかるだろう、発達障害にはしばしば加害性があるからだ。

社員が病むリスクやケツを拭くコストは、国の200万円ぽっちの補助金ではとても賄えない。

自分の親も60歳が見えてきた。

このまま、自分をぶん殴った発達を無職の発達が介護するのかと漠然と考えている。


発達障害子供を作らないべきだ。

交際関係なら被害者が1人で済む。

だが子供は?

発達障害家族性の割合は、40歳高齢出産ダウン症リスクよりも高い。

世に出てくる発達障害成功者ばかりだ。

だがその裏に無数の敗残者がいる。

疑う人は就労支援施設でも覗いてきたら良い。

コミュ障でなんの特技もなくただ不器用就労できず家族が養うしかない、人間の失敗作である

障害者の親がそんな手間のかかる子供を面倒見られるはずがない。

母は夫と子という障害者に挟まれ、体を壊し、彼女の健常者としての人生破綻した。

私は生まれるべきではなかった。

記事カップルにも絶対子供を作らないでほしい。

冷房使用福祉」 猛暑続く韓国電気料金を値下げへ

https://www.asahi.com/articles/ASL874PSDL87UHBI00G.html

日本全然違う!猛暑が続く韓国で、政府対応批判の声

https://www.recordchina.co.jp/b626635-s0-c30-d0058.html

厳しい目を持つ知性に優れたはてな民も間違いをしない絶対的に正しい新聞だと愛読する朝日正義新聞と、ネトウヨウンコレコチャの比較だけど書き方の差がおもしろかった。

そういう書き方が出来るのかと逆に感心。

2018-08-07

anond:20180807144102

なんかさっきから混ぜてる奴がいるけど、問題は「上方・下方」ではなく、既存の「男らしさ」のジェンダーロールとの距離なんだよ。

たとえば恋人が弱音吐いて男性から降りたとしても、エマが食わせることも可能だろうし、彼女の主張と何も矛盾してないと思うけど。

たとえばのこの例が本当になされたなら別として、現状では矛盾してるとしか言いようがない。


結婚恋愛福祉事業じゃない」というのは尤もだが、それを言うならエマはあのような主張をするべきでなかった。

anond:20180807112723

そりゃ相手がオナシスみたいな海運王とか、レーニエ大公みたいな王族だったらともかく、エマ・ワトソンと同等ぐらいの相手だし、上方婚ではないでしょ。たとえば恋人が弱音吐いて男性から降りたとしても、エマが食わせることも可能だろうし、彼女の主張と何も矛盾してないと思うけど。

からエンパワメントする人たちに対して「下に降りてこい」って言ってもそんなの無理だよ。結婚恋愛福祉事業じゃないし。

2018-08-06

anond:20180806074952

震災でも滅びなかったのに何でこんなに自然衰退していくかねえこの国は

氷河期世代切り捨てと教育福祉予算削ったのが効いてきてるんかな

2018-08-03

はてなリベラルは何を目指しているのか

福祉の削減を批判する割には、大きな政府志向すれば増税批判し、

差別批判するのに、その批判のためなら雑言、蔑称レッテル貼りを厭わず

個人自由多様性尊重しようとするのに、感情的に気に食わないものは容易く排除する

 

はてなリベラルは何を目指しているのか

2018-08-02

anond:20180802221536

あらゆる税金が高いんであって消費税だよりではない

消費税も当然高いんだよ

消費税増税するということは税収を今まで以上に消費税に頼るということだと思うのだが、違うのか??

そのうえで言うが、以下のやり取りにまともに答えてないよね。

低所得者にも福祉が充実して生きやすいか社会福祉国家だぞ

消費は縮小するのが当然で買い物する機会なんて減るんだから関係ないやんけ

なんかピンとこないな。社会福祉国家って言ったって、資本主義捨てたわけじゃないんだから消費が縮小するのは当然じゃないし、消費税に頼るならなおのこと、消費が縮小しちゃったら税収減って困るのでは。

anond:20180802205645

低所得者にも福祉が充実して生きやすいか社会福祉国家だぞ

消費は縮小するのが当然で買い物する機会なんて減るんだから関係ないやんけ

なんかピンとこないな。社会福祉国家って言ったって、資本主義捨てたわけじゃないんだから消費が縮小するのは当然じゃないし、消費税に頼るならなおのこと、消費が縮小しちゃったら税収減って困るのでは。

anond:20180802204928

頭悪いのか?

低所得者にも福祉が充実して生きやすいか社会福祉国家だぞ

消費は縮小するのが当然で買い物する機会なんて減るんだから関係ないやんけ

お前社会福祉国家北欧人がどんな生活してるかすら知らん低能やんけ

頭わっるー

お前らってなんで社会福祉国家目指してるのに

消費税増税反対なの?

もっというとあらゆる増税に賛成する立場じゃないの?

金は出さんけど北欧並の福祉を実現しろとかそりゃバカがなんか言ってるってみなされて当然

少なくとも増税には賛成しようよ

頭悪くないならさ

就労移行支援A型事業所

発達障害者として雇用され、通所しているけれど、まあひどい。

当初やらせてくれると言っていた事は何一つやらせてもらっていない。

購入すると約束したものも購入されず、要望書や質問書を作っても無視されている。

この危険猛暑の中、野外の地面に直座りで作業をさせられている。作業服などない。

1つでも業務を渋ろうものなら首にするぞと言わんばかりの威圧的な態度をとられてしまう。

こんな事をしにきたんじゃない、○○をしに来たのだというと、雇用契約書を盾にパワーハラスメントのようなことを言われる。

「みんなやってるんだからあなたもやって」がうちの運営の口癖のようだが、これは福祉について詳しい人達によるとアウトなのだそうだ。

一人ひとり障害状況が違うのに、「みんな」と同じことをさせるのは矛盾である車椅子の人も、日光に弱い人も、聴覚過敏の自分も、全員同じ作業をしている。

ところが「みんな」と同じ作業をしなくて良い人がいる。それが知的障害者。どうしてこの人を入れたのかは既に言わずもがなである

この知的障害者のみやらなくて良いことであったり、免除されている作業が多い。

利用者個別支援計画書には「適切な支援を行う」とだけ書かれており、その支援内容は不明

自分発達障害特有の、見通しの立たないことがとても苦手なのだが、平気で突然作業変更を言い渡す。

事前にそのことを伝えていても、何の前置きもなく(しかも全く向いていない)作業をやらされる。

何の支援も受けていない。むしろ不適切支援を受けている。

何に使うのか、いくらの儲けがあるのか、全く知らされないままよく分からない何かを作らされる。

やれという割にしっかりとした手順や作成方法不明で、明確にして欲しいと要求しても曖昧表現ばかりで自分には理解できない。

出来上がるものは売れるようなクオリティではない。ちょっと綺麗なゴミである

その割に代表者は「会社から利益がいる」を繰り返す。自分たちはその利益いくらかも知らない。

ちゃんとした建物とも言えない場所に詰め込まれ仕事とも言えないような何かをやっている集団である

こちらのこれまでの経験など全く活かせない。やらせてくれると言っていたのに、何もない。

そしてやったことがないことをやらされて、「分からない」と言うと叱責される。

こちらが理解できる説明方法を伝えても無駄で、ならばと見よう見まねでやると失敗する。そして叱責される。

せめて経験のある分野をやらせてくれと訴えても無駄利益が出ないのだそうだ。自分はそれで利益を出す仕事をしていたのだけど。

パソコンはろくな動作をせずに重たい。専門的な器具は何もない。

入り口の周りには生ゴミ臭いが充満することもある。

自然な加算を取って人員配置違反しているのに、病気悪化した利用者のことを違反していると詰る。

建物基準も勿論違反している。プライバシーを守って相談できる場所がない。それらしき場所はあるが声は全部筒抜けである

何かを作る為の材料利用者が「家で余ったから」と言って持ってきたものが多い。

写真撮影利用者スマホに頼っている。

求人票には耳触りの良さそうな業務内容を並べているが、ほぼ信義則違反と言って良い。

書いてあるはずの設備がない、業務もない、あったとしても幼稚園児のお遊戯会のようなレベルお話にならない。

土曜開所日はその月にならないと分からず、週末の予定は立てようがない。

代表者従業員パワハラで辞めさせる等、過去には人権無視も甚だしいことをやっている。

こちらの発達障害についても、ほとんど全く理解していないような言動を繰り返している。

突発的な(しかも向いていない)作業を入れないで欲しいというのは合理的配慮範疇だと思うのだが、それを伝えても全く意に介さない。

仕事から」「みんなやってるから」「そんなんじゃお給料出せない」等々の言葉が返ってくる。

まともな会社ならそれでも納得できよう。だがあくまA型鋭利福祉が半々であるべき場所だ。

省令改正されたり厳しくなったりして焦っているのだろうが、そのしわ寄せが利用者にいってはいけない。

雇用契約書の内容を守れと言うなら、雇用契約を交わしたあとに結んだ購入物や諸々の約束を守れと言いたい。

詳しくは書かないが、補助金利用者給料に回す方法だって、実に巧妙で尻尾を出さな方法を取っている。

つくづくお粗末で、幼稚で、低レベルで、悪質でずる賢いやり方で補助金を回している。

元はと言えば、確固たる事業理念もなく、ただ補助金が出て儲かるからという理由だけで立ち上げた代表者が悪い。

本人は指導員としての仕事もろくに果たさず、毎日何やら難しい顔をしながら自分専用のいいパソコンと向かい合っている。

サビ管は障害福祉に携わったことがないようで、発達障害他の障害についての適切な対応を取っているとは思えない。

主にこの二人が事業所を回している。人員配置違反である。そうならないように名前を貸しているだけの人間もいる。

気まぐれで事業所に現れ、適当な事を言って去っていくだけの、変な人達だ。

そんな、大した理解もない人間がやっていることなので、障害悪化する人が出てくる。

障害悪化した理由自分たちにあるにも関わらず、体調管理ができないと利用者を詰る。

ちなみに代表者本人は知られていないと思っているようだが、過去にどんなことをやらかしたか、たいていのことはこちらは把握している。

どんな素性で、どんな経緯でこの滅茶苦茶なA型を立ち上げたのかも、分かっている。そういった情報はどこからでも入ってくる。

そしてそれを各関係機関に報告もしている。勿論、不適切支援を受けていることも、こちらの障害状況が悪化していることも一緒に。

ある関係者は「そんな安らかな潰し方はしない」と言い、別の関係者は「易々と廃業などさせない。相応のものを背負ってもらう」と言っている。

今後A型ゆっくりゆっくり締め付けられていく。

人を人とも思わず、それぞれの障害に対してまともな配慮もできないようなA型は潰れていくべきだ。

A型事業所に行こうとしている人はしっかり見極めた方がいい。悪い事業所に引っかかる人が一人でも減る事を願う。

2018-07-31

フィンランド1人当たり福祉予算 推移

せっかく電卓叩いたんでもったいないので

https://www.globalnote.jp/post-2508.html?cat_no=503より

2013201220112010200920082007200620052004200320022001
金額12,073.2111,482.3910,916.8410,506.9510,111.039,273.568,571.008,195.887,672.267,446.466,868.746,590.896,189.12
伸び率5.1%5.2%3.9%3.9%9.0%8.2%4.6%6.8%3.0%8.4%4.2%6.5%

anond:20180729233941

ロリコンの話の関連性が分からなかったんだけど。

重度知的障害者結婚する健常者は、その負担を一人で背負うべきじゃ無いと思う。理想としては、福祉支援として国が担うべき。これならパワーバランスも減る事になる。

無題

発達障害の疑いがある息子を、『生活保護引きこもりは甘えだ』という考えから家を追い出したところ、

息子は社会に馴染めず、遺書を残して自殺してしまった、という日記を読んだ。

https://anond.hatelabo.jp/20180726191514

.

.

その日記では、『生活保護引きこもりは甘えだ』という考えを『正論』と書いていた。

.

引きこもりはともかく、生活保護というのは本来弱者を救うための制度だったはずだ。少なくとも僕はそう思っている。

なんだか子供っぽくも思える文言だけど、『強者弱者を救い、皆が助け合って生きていく』というのが正しい考えだったはずだ。

.

しかしたら、弱者を助けることは一方的な“負担”で、“助け合う”こととは違うと思っているのかもしれない。

それは、自分強者だという、思い上がりかもしれないけど。

.

大学だって難なく卒業したし、新卒サラリーマンやるまではいけてた奴』だって

それが本当に必要ならば、福祉を頼れるのは当然の権利だ。立場関係ない。

自ら命を絶ってしまうような人であれば、なおさら

.

まあでも、僕は“生きていくこと”が素晴らしいことだとは思えないし、

誰もが産まれた瞬間から理不尽に背負わされた“生きる義務”にまだ納得できていない。

僕みたいな発想の人間を、日記を書いた彼なら『甘えている』と言うんだろうか。

でも、彼が僕みたいに思わないのは、彼が強い精神を持つ人間からではなく、

何も考えていないか、生きるのに忙しくて何も考えられないだけかもしれないと、

僕はそう思うと、余計に生きるのが怖くなった。

.

僕にはここで挙げた誰の気持ちほとんどわからないけど。

自殺してしまった彼の息子が、もう苦痛を感じることはないんだと思うと、少しだけ気持ちが和らいだ。

.

.

からご冥福をお祈りします

2018-07-30

anond:20180730225412

そうやって切り捨てるのが露骨から高齢者預金を大量に持っていても失ったとき冷笑されのたうち回りながら死ぬのが怖くて若い時代にためた金を使えず抱えて死ぬんだろ

政府のせいだ

福祉が厚ければ高齢者も気軽に貯金を使えるけど自民党弱者貧困者をいじめて叩いてつぶすような政策を連発してるから信用がない

杉田水脈LGBT批判世間ニート批判と変わらない、が

生産性の無さを叩くってのはニートを叩きの「穀潰し」と同じ、でもニート批判世間的に許されている。なにが違うんだろうか?

LGBT先天的ものであってニート後天的努力不足によるものだとも言うかもしれない。

でも本当は先天的精神疾患を抱えていたのかもしれない、後天的に劣悪な環境が本人をそうならざるを得なくしたのかもしれない。

だがそういった点は考慮されず、本人の自助努力の無さであると決めつけて批判をしている。

本当にただ努力のできない怠け者なのかもしれない。じゃあ怠け者なら批判していいのか?

怠け者、自堕落、それも本人の特性であって皆が皆同じように働かなければいけないという考えもおかしい。

働きたい奴が勝手に働いているんであってそれは強制されることじゃない。

だってそれって結局生産性って話だから

親の財産を食いつぶすだけという批判もあるが、少なくとも他人が言うことじゃない。

生きていれば消費しているのだから一応社会に貢献している。

障害者じゃなく健常者なのだから働けるだろうのもおかしい。

障害者でも働けるのに働かないカスニートみたいのはいっぱい居る。

じゃあそいつらは穀潰しか?クズか?

生産性どころか福祉食って生きてる分健常者ニートより生産性が無い。

結局ニートが叩かれる理由は「嫌いな奴」だからであってそれ以上に大層な理由があるわけじゃない。

2018-07-29

俺も福祉世界コミットするのをやめた。

anond:20180729211539

 

俺は手帳持ちの発達障害でなんとか働いてるけれど、やはり社会に居場所がなかった。

から最初当事者会のようなところに参加していたのだけれど、主催者の参加費横領などのトラブルが続いたため距離を置くことにした。

その後今度は働く障害者の集まりのようなところに参加したのだけれど、いろいろとつらかった。

なにもかも相対的障害が軽い俺にあらゆる負担のしかかるような場所だった、とだけ書いておく。

 

いろいろやって気づいたことがあるんだけれど、一番きつかったのは軽度の知的障害を伴った発達障害者と関わることだった。

そしてその根底には自分自身にある知的障害者への差別心があるのではないかとも思っている。

自分障害者という枠組みの中では何も変わらないのに、それこそ例の増田のような「俺はそいつらとは違う」という気持ちがあるのは否定できない…

 

LGBTにも他の性的倒錯者を差別する気持ちがあるように、似たカテゴリにいても差別心というのはどうしても出てきてしまうのだろうな。

性的マイノリティにしても障害者にしても聖人ではなく好悪の感情があり、苦手なものを好きになることは無理なのだろうとも思う。

その事実認識しなければ今回逃げ出した増田のやりとりのようにお互いが不幸になるだけだ。

 

今は福祉とは関係の無い、人の集まるイベントや集まりに参加することにしている。

自分障害の話はしない。いきなり「自分発達障害者なので」なんてカミングアウトして困惑しない人間はいないだろうし。(当たり前だ)

なんだかんだで社会の中で生きていくしかないのだろう、という実感だけがある。

ディストピアに陥った日本

自民党政権下においては弱者排他主義推し進められ性差に関する公平な国家としては国際的には後進国レベルの水準に陥っている。それにも関わらず、安倍政権大企業経営者から成る経団連就職活動に強い興味を示す若者年代からの強い支持を中心に、依然として最大支持政党として盤石な体制を築きつつある。社会的弱者への排他主義(国際男女平等ランキグン114位)・経団連の駒となる労働者から権利剥奪働き方改革)・基礎科学の根幹からの弱体化(ネイチャー誌による2017年の批判・及び国立大学縮小改革)などこの政権下において進められた改革という名の行政行動に従って、この国は福祉人権科学於いて再起不能とも言えるダメージを負った。この世で真に正しいはずの自由平等権利といった概念は、多数決という名の暴力に取ってすげ替えられた偽りの民主主義によって地に落ちたのである。これらが示すことは、この国家は安定した負のスパイラルの潮流の上に乗り、2度と戻ることのできない底無し沼で沈み続けるということである未来はすでに失われた。

一方で、洗脳教育においては一定の成果を挙げ、教育水準が格段に低下しているにも関わらず(https://www.asahi.com/articles/ASKC36GYCKC3UTIL01K.html)、軽犯罪を中心とする犯罪率は格段に減少した(https://www.nippon.com/ja/features/h00068/)。人々は自分を取り巻く世相への理解に鈍くなる一方、穏やかになり荒げた行動を示さなくなった。オウム心理教によるサリン事件実行犯への一斉死刑執行などにも妥当である理解を示した(http://news.livedoor.com/article/detail/15080532/)。オウム心理教への破防法適用以降、組織的強硬無差別殺人は起こっていない。

一見して、世の中穏やかな人々が増え平和になりつつあるように見えるが、冒頭で示した通り国家未来の礎を築くための萌芽は摘み取られつつある。ここにある仮説を立てたい。即ち人々は自分意識の外で、いつの間にか国家にその精神支配されてしまったのである社会的弱者への排他排除への批判理解を示し、後退しつつあるはずの国際的評価無視して、極めてニッチでかつバブル期までに成長を築き上げた分野における国際的存在感https://seattley.hatenablog.com/entry/2017/11/04/141432)への強制的共感(いわゆるホルホル)による自己陶酔大中小企業強制残業が深い問題になっているも関わらず、労働者の芽を摘む施策への支持。この国家国民は爽やかな笑顔自分自身の首を締め付け自死に追いやっているのである

恐怖の無い平穏雰囲気形成した上での国民支配。まさに映画マトリックス」の世界。かつて世界で猛威を奮った共産主義国家が、未来の先に思い描いたユートピアのその先、ディストピアが今の日本でないだろうか(https://ja.wikipedia.org/wiki/ディストピア)。いや、支配的状況を平和自由錯覚している人々が大多数のこの国はディストピアさえ凌駕した修正ディストピアと言っても過言は無いかもしれない。この先起こりうる具体的なディストピア事象としては、東京五輪への強制ボランティア)参加であろう。すでに粛清対象も挙げられている(https://togetter.com/li/1212415)。もうすでに始まってしまって、予言へったくれもないが...さらにその先、この国には何の救済も無い絶望を突き進むのは間違いない。

北朝鮮アメリカ武力衝突中国との東南シナ海での覇権争いなど破滅武力行為による日本国家崩壊を期待して自民党投票された方もいらっしゃるかもしれないがそれらすら期待できなくなりつつある。安定的負のスパイラルに乗りディストピアを突き進む日本。一体全体、いつディストピアに陥ったのだろうか...僕のようなド素人ではなく有識者に論を讓りたい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん