「マイノリティ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マイノリティとは

2018-04-19

マイノリティとかマジョリティとか言うけども

そもそも別にマジョリティに分類されてる人達だって自然恋愛自然性別とかやれてない。

金とか環境とか生まれとかそういうので無難にやれそうなのでひたすら妥協してるだけで。

マイノリティは確かに社会的弱者になりがちなのはそうなんだけど、

絶対数でいうとマジョリティの中での異性愛弱者

ただモテなくて恋愛出来ないマジョリティ人間のほうがヤバイぐらい多い。

キモオタとかバリキャリで婚期逃したとか転勤が多いとか。

そういった恋愛弱者絶対数が多すぎる状況の日本で、欧米に合わせてリベラルマイノリティへの配慮求めても無理だろう。

2018-04-18

倒れるまで働かされる若者たち

所詮この国ではマイノリティ

人口の半分が60歳以上なんだから若者奴隷になるしか道はない

本来マイノリティだった専業主婦メンヘラ女が

既に増田マジョリティになってしまったという侵略感。

なんで女って承認欲求満たすために書く記事自分のかわいそう自慢か幸せアピールミャハッのどっちかしかないの。

2018-04-17

オタクに恋は難しいを否定的に見るのが真のオタクホントか?

ホントオタクって、自分を「オタク」という集団に当てはめて考えないか

リア充オタク像が捻じ曲げられてる!」と言われても

はっ? 知らねーよハゲ なるだろ普通

 

「本当のオタク」っつうのが

「本当のLGBTQA」あるいは「ファッホモ」とか「マイノリティ」だのと

簡単に分割できるほど単純な話じゃないのは分かるよな?

 

LGBT内でも派閥はあって、マツコやその他芸能人みたいな

旧来型の笑いモノのゲイ像を用いて成り上がり

しろマイノリティを抑圧する側に回った

エスタブリッシュメントもいれば

誰にも相談できず、周りの目に怯えながら暮らしてるKKO+ゲイっつう奴もいる

 

そういう連続性や多様さを無視して

「本当のオタクハー」とか言い出すこと自体がもはやナンセンスでしょ

 

俺もラブライブ(ミューズの方な サンシャインはうせろ)

辺りまでは毎週10作くらいアニメ見てソシャゲに散財してたけど

それ以降はネトフリで洋ドラ見る方が面白いと分かって

以来オタク知識は止まっている

 

そういう場合はどう定義する? 

「本当のオタク」という乱暴ポリコレ棒で叩くのか?

2018-04-16

anond:20180416212418

相手が話し出すまで恋愛話題は避けてほしい。

これ元増田マイノリティからってのもあるだろうけど、マジョリティである異性愛者でもそう思ってる人多いと思う。

パートナーとの関係悪化していて考えたくない、パートナー死別した、とか想像できるだけでも触れてほしくない状況って色々あるし。

そもそも思春期学生ならともかく、社会人にもなって世間話としてプライベートに踏み込んでくる事自体が間違い。マイノリティとかマジョリティ関係なく声上げていいと思うんだ。

LGBTという言葉が嫌い

最初に誤解を与えないように書いておくと、別にLGBTの人たち自体が嫌いなわけではない。そこに好きも嫌いもない。

自分が単にLGBTに含まれないセクシャルマイノリティであって、LGBTけがセクシャルマイノリティである世間一般認識されることを恐れている。

特別扱いしてほしいわけじゃない。ただ、LGBT以外のマイノリティもいるんだということを知ってほしいだけ。

自分はたぶん、アセクシャルである説明すると長くなるので、アセクシャルって何?という方はググってほしい。

たぶんと書いているのは、無いもの証明できないかである。誰かが何処かに書いていていたけれど、真にアセクシャルであることの証明死ぬまでできない。だから「おそらく」としか言えない。そういうことを言うと必ず返ってくるお決まりセリフ、「まだ本当に好きな人出会ってないだけだよ」という言葉こちらに向けないでほしい。それはうんざりするほど聞いている。そういう問題ではないのは本人がよく分かっているから。私はどんな人間にも性的な魅力を全く感じないだけだ。

自分アセクシャルからかどうかは知らないが、基本的仕事であれプライベートであれ、関わる人間性別意識することはあまりない。誰にも恋愛感情を持たないのだから相手性別なんてどうでもいい。そんなことよりその人が「何を考えているのか」「何ができるのか」ということの方に興味がある。

から、とくに尖った才能のある人なんかには惹かれる。惹かれるが、それは単純な好奇心に似ている。極端にたとえるなら、スポーツ選手歌手に憧れるようなものだ。憧れは同性異性に関わらずあると思う。そして、自分にとって他人への関心は能力に対する憧れ以上のものではない。

能力というと大げさだが、美味しいお店をたくさん知っているとか、ガンプラにくわしい、とかそういうレベルでも能力だと思っているので、つまり自分が持っていないものを持っている人と仲良くはなりたいと思うことはある。ただし、友情以上にはならない。

少し前に、LGBT気持ち悪い人の話が話題に上がっていたけれど、あの記事に出てきた人は「本能的に同性愛者を拒否してしまう」と言っていた。もしあの記事で例えに出ていたのが同性愛者ではなく無性愛者だったらあの人はどう思うのだろう。それもまた「理解できない、気持ち悪い」と思うのだろうか。

アセクシャルであることで最も面倒だと思うのは、「全ての独身者恋人(あるいはパートナー)を欲しがっている」と認識している人の対応だ。

恋人いないの?なんで?」

恋人いないなら付き合ってよ」

恋人いないなんてもったいない

そういうことを言う人は少なからずいる。その人達は目の前にいる人間アセクシャルである可能性なんて微塵も考えていないだろう。そういうところが悔しい。というか、そういう社会に不満がある。

それでも10年近く付き合いのある友人たちからはその手の話題は減ってきたので、理解してもらえたのかな(あるいは同性愛者だと思われているかのどちらか)と思っている。カミングアウトしたことは一度もない。何れにせよ、恋愛関係話題を振られないのは助かっている。

問題会社人間など、そこまで付き合いの深くない人とそういう話題になったとき場合だ。これは非常にめんどくさい。

なぜ世のマジョリティの大半は、目の前にいる人間マイノリティかもしれないということを考慮しないのだろう。おそらく自分マジョリティからそういう考えにすら至らないんだろうなというのはわかる。わかるが、それが悔しい。

じゃあどうしたらいいんだよ思われるかもしれないが、まず「相手異性愛である」という前提で恋愛の話を振るのが間違っていると思う。

たとえば話している相手雑談の間に「結婚している」とか「好きな人がいる」とかもしくはその手の兆候のある話を聞いたら、「ああこの人は性愛者なんだろうな」という認識はできる。それからもう少し詳しく聞いてみれば、その人のパートナーが異性なのか同性なのか、年下なのか年上なのかどこの出身なのかわかる。そういうことがわかるまでは、異性愛者と思い込んだ状態で話をしないでほしいと思うだけだ。

今まで何度も「異性愛である前提」で話を振られることが多くてうんざりしている。

どうして一度も「○○さんが好き」とかその手の話をしたことがない人に異性愛者だと思われているんだろう。それはアセクシャルである自分にとって長年の疑問だった。その人にとっては異性を好きになるのは当たり前のことだったのだろう。でも、自分はそうではない。だから、それが当たり前である社会が嫌いなのだ

LGBTへ対する差別話題になりつつあるが、その他のマイノリティの中のマイノリティについてはまだ知らない人が多いと思う。だからLGBTという言葉けがひとり歩きしているような現状が嫌なのだ

さて、学校会社で新しい出会いが増える時期だと思うが、皆様にはどうかセクシャルマイノリティのことを頭の片隅に置いてほしいと思う。理解し、賛同しろと言っているわけではない。ただそういう人がいるということを知識として知っておいてほしいだけだ。そして、初対面の人にはできるだけ「異性愛である」前提で話を振らないでほしい。自分から言うのはお好きにどうぞ。だが、相手が話し出すまで恋愛話題は避けてほしい。それで不愉快な思いをする人がいるかもしれないから。

こういうことを、前述した記事に出てきたような人に言ったら「いちいち異性愛者じゃないか気にしないといけない社会なんて息苦しい」とか言われるんだろうか、とふと思った。

でも、今までもこれからも我々はマジョリティの皆様に気を使って生きているわけで、少しだけ少数者のことを気にかけてもほしいと思うときがあるのだ。

anond:20180416182030

フェミがどうか(あるいはフェミかどうか)は知らんけど。

ホモという呼び方差別的文脈で使われてきたこからそこを掘り返すインセンティブなさげ

その上でLGBTよりセクマイを使おうという人はいるがマイノリティとするのもあまりよくない(いろいろな面で)、という風潮であり、代わる呼称として何を持ってくるか、たとえばGSDとかがどれだけ市民権を得ていくのかが今後の課題であるかなあ、という感覚

anond:20180416003431

今の社会の一部にある生き難さって増田が触れているように「当事者じゃない代弁者による正義執行」なんじゃないかなーってよく思う

アメリカではソーシャルジャスティスウォーリアーなんて揶揄されてる部類の人たちだね

結局その人たちを守りたいからって理由も行き過ぎちゃったりとか、またはそんなことよりも自分正義側になって気持ちよく相手を叩けるからとか

そういう人たちはマイノリティからしても迷惑存在になっていく

LGBT当事者の端くれだけど、「LGBTが気…本音」の記事炎上の仕方に違和感がある

やましい内容でもないので、オープンにしてあるほうのはてなブログで書こうか迷った内容なのですが、

私のことをセクシャルマイノリティと知らない読者さんも多いことだと思いますので、念のため自衛のためにこちらに記させていただきます

(メインの記事当事者視点で語ってしまうと、自動的カムアウトしてしまうことになるため、という意味です。)

LGBT気持ち悪い人の本音 「ポリコレ棒で葬られるの怖い」

https://withnews.jp/article/f0180406003qq000000000000000W03j10101qq000017134A

昨今、こちらの記事が「いじめる側の理論であると、かなりの勢いで燃え盛っていますが、

私の一読した感想としては、「どちらかといえば、「理解しよう」としてくださっている側」かな、と思いました。

たとえば、記事中の、

「同性パートナーだと保険金の受取人になれないんですよ! 3年前に知って驚きました。そんな不都合は、すぐ解消してあげたらいいと思うんです。」

こういったところに、このような感想がすぐ出てくるということは、ほんとうに忌み嫌っている側でもないし、共存したくないと思っている側ではないと思ったんです。

「そういう人はいてもいいと思うし、自分にはよさはわからないけれど、それが原因の不都合があるのは不平等から解消されるべき」

という思想は、決して叩かれる側の思想ではないと思うのです。

急に風潮が変わってびっくりしている、とか、自分にとっての当たり前が急に当たり前ではなくなってしまって社会の変化の早さに戸惑っている、と言ったふうに、

この記事から感じられたのは、「戸惑い」の感情でした。不理解、ではなかったように思われます

率直な感想として、率直でいいと思います

実のところ、何を美しいと感じたり、何を好ましいと感じたり、何を疎ましいと感じたり、何を吐き気がすると感じたり、するかは個人思想自由であって、見ず知らずの他人正義感から本音を語るような場ですら)「差別的から発言してはいけない」、といって規制していいものではないと思うのです。

この方はじっさいゲイ活動家の方にあって話をし、その場で相手を怒らせたわけではなく和やかに話を終えて場を去ったことでしょう。

そして、別れた後から、「あれが、本当のLGBTか、良く解らない……。自分と同じ性別を愛するなんて理解不能だ」と自分の中で反芻する。

それで、とても、いいと思います

自分は、LGBTのなかでも、(ここで具体例としてあげられた)ゲイではなく、T(トランスジェンダー)なので、

ゲイの方の感想はまた違うかもしれません。

LGBTとひとくくりにされていますが、LGBとTは本質的に違うもので、おそらく、LGBの方の納得する「社会理解」とTの納得する「社会理解」は、

段階的にかなり異なっているものであるのではないかと思われます

LGBは恋愛にまつわるマイノリティですから恋愛(~結婚、家庭)に対する社会の捉え方が変化すればそれですべて問題解決するのです。

そこで、現状のところ、上記で述べられたパートナー保険金を受け取ることが不可能だといった制度上の不都合は、解消されるような流れになりかけているように見えます

そして、制度上の不都合解決された先に求めるのは、「同性愛をめぐる目線への不都合の解消」になることかと思われます

一言で言えば、「同性愛異性愛と同じぐらい自然ものだし、同性愛からかったり、あるいは過度に神格化してほしくない」といった要望になることでしょう。

そういった段階の不都合辟易しているLGBの方からすれば、先ほどの記事の人はそのようなからかうような視点をまだ拭えてはいないですし、おそらく、自分たちを攻撃してくる対象と映ることでしょう。

自分はTのほう、トランスジェンダーのほうであり、トランスジェンダーの中でも比較的少数派のTGなので、「身体性別性自認が異なり、かつ、身体的な改造を求めないタイプになります

社会的に性自認の方で生きられれば充分、といったタイプではあるので、自分が最も求めている「社会理解」は、生まれつきの身体のまま、戸籍等を性自認のほうに変更することが可能になること、になります

まりTGは「性別というものの捉え方」にまつわるマイノリティなので、性別のものに対する社会の捉え方の変化を要求しているのです。

ちなみに、私の外見につきましては、初対面では99.999999パーセント身体の方の性別認識されますあくまで、中性的ファッションを好む人、と認識されています

性自認のほうのファッションを購入し着用しておりますが、ジャストサイズの服で、かつ社会に紛れて違和感がないものをチョイスしていますので、変な話、異性装とすら認識されることはありません。

TGである私の求める「社会理解」は、この状態で、どうみてもそういうふうに見えない「もう一つの性別」として扱え、と要求しているわけです。

……どうですか?受け入れられますか?

「うっ」と思いませんでしたか

これを認めてしまえば、社会が混乱すると私も思います

というのも、これは、今までの性別というもの概念をいったん壊して再構築するように社会要求しているわけですからちょっとハードルが高いことだと思います

目の前の男性/女性に見えるAさんについて、本人に聞くまで性別がわからないという状態です。

現代社会では、目の前のAさんはどうやら男性っぽいか男性だろう、と決め打ちしてかかることが当たり前のように許されていますが、

その行為自体が「失礼」になり、本人が「男性です」と答えるまで、どうみても男性でも「性別不明」として扱わなければいけない社会になりうるわけです。

とうてい達成されうる目標だとは思えませんし、それにこれがもし達成されてしまった場合不利益を被る人が出てくるでしょう。

初対面でまだ性別を明かしていない相手からスマート男性/女性扱いやエスコートをしてもらえない社会になるわけですから

もし、こういう風潮になった場合、かなり困惑……しませんか?

多分、先述の記事男性困惑ってこういうタイプの「困惑」じゃないかと思うんです。

同性愛違和感がないという人で、先述の男性困惑感想否定的感想を言っていた人は多いですが、確かに同性愛理解やすいんです。

でも、同性愛はすんなり理解できても、トランスジェンダーの中の狭義のTGを同じように理解することが出来ない人は結構いるんじゃないかと思います

どうでしょう

「初対面で性別不明扱いにするのは、中性的な外見の人に限定すればいいのでは?」というアイデアもありますが、それもまた、難しい問題を孕んでいます

というのも、中性的からといって必ずしもセクシャルマイノリティだというわけではないからです。確かに中性的な男女に少なからセクシャルマイノリティが紛れ込んでいるのも事実です。しかし、そうでない人も多いです。

学生のころ、中性的雰囲気同級生がたまにいましたが、その中で何人かは現在トランスジェンダーとしてカムアウトするようになりましたし、

そして、何人かは既婚者になりました。つまり、当たり前のようにいた中性的学生たちの中には、多くの異性愛者と少数のトランスジェンダーがいたわけです。

彼らの性自認が「どっち側」なのかは、外見から見分けるのは困難だと思います。私も、彼らが大人になってカムアウトしたから「ああ、そうだったのか」と知っているにすぎないですし、当時はわかりませんでした。

このあたりの事情を鑑みますと、万人が納得する「理解」や「共存」って実は結構難しいですよね、っていう感想です。

VR空間なら自由に生きられそう。

2018-04-15

レズ風俗レポ読んだ(漫画じゃない方

正直な感想は「気持ち悪い」だった

文中で「レズよりのバイ」って書いてあるけど、「ヘテロだけど趣味女の子好き」だよね?どう見ても彼氏本命レズ風俗のお姉さんは遊びじゃん

文中のお姉さんの「きっと女性同士はノーカウントと思ってるんでしょうね」って言葉に「そうかも!」と喜んでる感じからよくわかる

マイノリティ自称すれば何書いても許されるわけじゃないよ

本当にバイだったら、男女間の性行為と同性間の性行為を同じくらい大切にしてほしい。自分エゴだけどさ。

こんな事書くのは自分バイからです。性癖性自認も人それぞれだけど、自分からしたらパートナーがいるのに風俗行くってことは彼女いるのに風俗行くのと一緒です。

彼氏からオッケーもらったからいいだろ」とはもちろん思いますが、相手が男の風俗だったらオッケーもらえたでしょうか?相手が女だからオッケーしたのではないでしょうか?

そしたらもう多分「バイ恋愛」を理解されてないと思う

「どうせ女は遊びだから男の自分に帰るでしょ」という揺るぎない自信があるんじゃないか

それは作者にも言えることです。女は遊びでしょ?

バイの人のグラデーションって人それぞれだけど、本気でないなら「レズよりのバイ」なんて名乗らないでほしい

いつか彼氏より好きな女の子できたら、彼氏捨てて女の子と付き合うとかしないでしょ?ただたんにヘテロだけど趣味女の子好きって言えばいいのに…

それと普段LGBTがー」「女性搾取がー」とか言ってるブコメがなんも考えずに「百合サイコー!!」みたいな雰囲気気持ち悪かった

バイにとっての同性愛異性愛と同じくらいのもんなんだよ、だからバイなんだよ

今日ジャンプ更新分にYOUひうらさとる新連載の試し読み1話分が載ってたからそこそこ楽しみつつ読んだんだけど、ジャンプユーザーにはコメント酷評されててこれが読者層の違いか…と妙に感心してしまった

ジャンプユーザーではひうらさとるが刺さる人間マイノリティーだろうよ…

2018-04-14

漫画村ブロックあの手この手否定する人ら気持ち悪い

効果がないから辞めろだの

検閲したいだけだろうだの

漫画村を潰しても売上は戻らないだの

まるで結論ありきで言ってる

どれだけ無理筋な主張してるのか理解できてないのがマジで怖い

もちろん政府の取りうる手としては最善じゃないが、断固否定するほどでもない

P2Pの時もそうだったと思う

P2Pは活かすべきだとか、これだから日本政府はとか

まあネット全体で言えばこういう意見マイノリティなんだけど

2ch界隈出身者は大体世間真逆意見を自信満々に言う

大体結論ありき、崇めるのはひろゆき堀江

こういう思考ネットde真実したやつの思考なんだよなあ

anond:20180414125824

別にオタクが「配慮されるべきマイノリティ」の地位を得たわけではないし、

配慮されるようになったとしても、それはあくまで頭数と購買力の結果でしかない

それがなくなればまた元の扱いに戻るだけ

からポリコレに恩着せられる謂れなんかないの

2018-04-13

サイトだけれど男の娘投稿する際、性別を男にするやつもいれば女にするやつもいる

マイノリティの中でもどういう風に見られたいかというののふり幅はあってそこを固定化させるのも差別的だなあとか思うと

あん配慮しなくていいんじゃねえの自己セクシャリティについては

ニートクズとか

無職は駄目とか


そういう時代が早く終わればいい。

時代によって価値観は変わる。

あと20年くらいでだいぶ無職への風当たりは減るとは思うけど。

働いてる方がマイノリティ時代はもう少し後かな。


この間とある芸能人ラジオ聞いてたら、本当に働かなきゃいけないのか?AI時代がくるし、その進化スピードは凄まじいよ、と言ってて好感度上がった。

売れてる芸能人は、仕事をしてない人に対して働かないとねーって説教する人間ばかりだと思っていたから余計に。

2018-04-11

anond:20180411190358

これ言っちゃまずいんだろうけど、性的なんとか以前に、見た目がよけりゃだいたい許されるというのはあるから

から周りが美しく優秀なマイノリティばかりなら、なんで彼らを差別する必要があるのかわからなくもなるだろうよ

リベラルがやたら移民好意的なのも、どうせ下の方とは接点持たないからだと思っている

anond:20180410235948

色覚異常は他のマイノリティと違って本人が気付いてないことも多いからな

数としては多くとも困ってることを自覚してる人が少ないかもしれないけどどうだろう

2018-04-09

Buzzfeed佐々木俊尚さんのファクトチェックやってほしい

佐々木俊尚さん、またロールズが書いてない自分の自説をロールズが言ったことにしてません?

この人マイノリティ憑依の時も小田実が言ってないことを言ったことにして自分の説の権威付けに使用してたって指摘が有るんだけど今回も?

昔の差別おまえらマイノリティは劣ってるw 俺たち最高!」

今の差別おまえらマイノリティ優遇されてる! 俺たち可哀想!」

 

 

コイツ立場変わっても

結局相手を貶すことが目標

 

真に受ける必要ないで

性的マイノリティーのはなし

20歳女子大学生。多分バイ

この春卒業した女の先輩のことが忘れられなくて困ってる なんでわたしマイノリティーなんだろう?なんで先輩とは結婚できないんだろう?(笑)

よくLGBTの人に話を聞いた記事を目にするけど当事者としては本当に放っておいてほしい気持ち

あ〜〜なにしてんだ こんなこと言ってないで勉強しなきゃなのにね

2018-04-08

LGBTは冷静になれないほど困窮しているのでしょうか

この類の話ってのは、まあよくある話ですし、帰納することでLGBT以外のマイノリティにも同じように演繹できるんですよね。

で、わたしもそのLGBT以外の属性マイノリティなんですけども(メンタル系)、社会を殴りたいのはありますよ。毎日しかしいちおう働けて経済自立できているし、恋人は作れないけど性欲のほうは自己完結できてるし、そこまで困窮してないから冷静に言えるのだろうけども。困窮してたら冷静になれないだろうなーとは思う。保護してくれ。

ちなみに自分がどのくらい社会を殴りたいかというとこのくらい:https://anond.hatelabo.jp/20170817024451

わたしは例の記事からLGBT自戒として、力いっぱい社会を殴り続けるようなことをしてはらない。そんなの相手が辛いだけだ」という教訓を得ることを狙っている、と受けとったのですが、その狙いとは真逆の反応が多くて困惑した。

https://withnews.jp/article/f0180406003qq000000000000000W03j10101qq000017134A

から、なおさらこの記事の狙いであろうことを今後も言い続けたほうがいいのでは、と思いました。何を言われているかちゃん理解していますか?してないでしょ・・そんなだからこの記事を書かれてるんでしょう・・・。まさに。

しかし譲ってさらに突っ込んで考えると、「もはや冷静になって非LGBT者を対等な人間と考えてコミュニケーションを図る余裕すらないほどに深刻に困窮している」と捉えることができ、それはもはや自戒を課すことのできる状態ではなく、それ以前の問題であり、つまりは自立した人間でなく要保護・要介護レベルと見なさざるを得ないことになるのですが・・、その判断をするにはちょっと躊躇している。

そんなことは無いですよね。

もちろん、自立できますよね。

もし本当に対等にコミュニケーションが取れないほどに困窮してるとなると、うーん生活保護とか、カウンセリングとかを申請することになるのでしょうか。よくわからないけども。

2018-04-07

anond:20180407190143

自分利益と都合で動くのを似非ということにすると

例えば「ゲイ向けビジネスで一発当てるために反LGBT差別に首突っ込む」「マイノリティの票目当てで彼らにいい顔をする」

なんてのも似非反差別ってことになりそうなんですが

anond:20180407125205

今までマイノリティだの何かの被害者だのを散々棍棒に使っといて、そこはお前の妄想で済ませちゃうんだw

2018-04-06

保守派って(主にマイノリティの)人の人生勝手規定するのが好きだけど

そのくせ

自分はKKOだから可哀そう、お金いから整形も出来ない、女に迫害されてる」

的な惨めな泣き言漏らしまくるほど、人生規定されてる訳じゃん?

 

それって辛くない?

自分も結局、KKOとか妙なレッテル貼られずに

ホントお金持ちになりたいんだよね?

 

エスタブリッシュメントの真似事してて悲しくならんの?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん