「儒教的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 儒教的とは

2018-05-27

「俺は〇〇はよく分からないけど」じゃねーよ

最近仕事をしていて、「俺は〇〇はよく分からないけど」と言えば免罪符になると思っている人間が多すぎる。

(〇〇に入るのは、デジタル系が多く、パソコン/スマホ/SNSなど。あとよくあるのは言語関連。)


本人としては正直でいるつもりなのだろうけど、ムカつくのがこれらのクズ自分より年上で、給料権限も与えられていること。

なんで自分から無能アピールが許されるんだよ。

からないじゃねーよ、勉強しろよ。


さらにめんどくさいのが、「・・・からないけど」の後に、精神論に繋げようとするわけよ。

大事なのはお客さん目線に立つこと」「一所懸命やればきっと伝わる」とか。

いやいや、なんで中身を分かっていないのに発言できるんだよ。松岡修造か、お前は。

お前が責任者なんだから、お前が誰よりも理解していないといけないんだよ。


もっと言うと、こういうクズに限って「イノベーション大事」とか言っちゃうわけ。

中身が分かっていないから、枠組みからして違うものに惹かれちゃうわけだ。

「今やっていることも十分革新的ですよ」と言っても理解ができないわけ。

下手すると、脈絡なく「MBA的に言うと」とか権威的なマウンティングを仕掛けるからタチが悪い。

そんなに頭がいいなら、少なくとも自分業務に関わる内容も勉強しろ


儒教的な年上=敬う、という幻想を打ち破らなくてはいけない。

少なくとも、「分からない」と言った瞬間にディスリスペクトの対象としてみなせ。

「分からないのなら給料権限返上してください」、と勇気を持って言わなくてはならない。

正直だから許されるという風潮を減らしていきたい。

2018-05-26

anond:20180526064532

儒教的世界観だと「そのかわり年長者はきっちり自分を律する」ことが求められてたんだけどね。

しろ儒教では「子、曰く君子は(目上に立つ人間は)」がめちゃくちゃ多い。

日大とか、日本会議みたいなのは、目上が自分を律さないでも、下が上をちやほやしてくれるような腐った儒教感が望ましいんだろうね。

本当の儒教も忘れたが、昔みたいな目上を慕ってるようなのはそりゃ心地良いわな。

ただの腐敗社会だけど。

2018-05-23

anond:20180523080919

日本もだけど、韓国朝鮮も「謝罪しても許さない」文化が強烈だね。

他人に対する恨み、怒り、ルサンチマンが強い。他人土下座謝罪させることに喜びを覚える。

日本にも、儒教的な悪い要素が伝播してしまっているのかもしれない。

2018-05-17

anond:20180517075437

問題は昔の政治家は嘘が言い逃れできないとなったら、あっさりやめたものだが、

誰かさん言い逃れし続けて、ネトサポ駆使すれば逃げおおせると考えてるところなんだよな。

まあ、まわりも、新自由主義緊縮財政消費税増税不景気ぶち込みそうな奴らばかりだから、他に預けるのは怖いから他に預けづらいか一定の支持があるというのもあるが。

でもさ、美しい日本とか言ってたよね。あのおっさん儒教的観念だったら、むしろトップトップなりに非常に清廉さを元に自ら行動するものなんだねぇ。

まあ、あのおっさんたちの美しい日本ってのは「トップが好き勝手しても下が隷属してくれてトップが嫌な思いをしない美しい日本」だからなぁ。

2018-04-30

anond:20180430195718

少しでも日本韓国より上であることは許されない

儒教的価値観を共有しているなら当然だろう

2018-04-21

anond:20180421203036

気持ちは分からなくもないが、世間における価値観ポリコレだろうが儒教的だろうが全て、「こっちに関係なく決まってる」んじゃないか

2018-04-19

戦国武将って軍人ってことだわな。

軍事力がないと、兵隊さんが強くないとってのが、歴史だし。

ナイチンゲール統計学で殴っていったって話だし。

女性問題で、上手く行くほどのノウハウがまだ人類には蓄積されていないんだろうな。。

  

キリスト教圏の社会では無くて、儒教的社会だし。。

今まで、洗濯機と言えば二槽式からドラム式にまで変化してるんだから家事が、もっとテクノロジーで変わればいいし。

毎晩の献立冷蔵庫の残り物からAIが適切なメニューサジェスチョンしてくれるような世の中にならないものだろうか。

2018-03-30

anond:20180330101135

身近な範囲だとそういうこと言う人は理由は色々だけど親がいない人ばかりだったな

逆に実家が太い人は老人を敬えみたいな儒教的なアレに染まってたりして

意外とこの問題って中立的立場に立つのが難しい話なんだと思う

2018-03-22

anond:20180322012547

日本人場合は、何かをやって上手く行かないって途中から分かったとしても、最初に決めた方針を完遂するまで、やめられないことだな。或いは、根強い慣習をやめづらい。

儒教的教育のせいなのか。

上手く行くことは継続すればいいし、上手く行かないことはやめたらいい。PDCAってもんを誤用されている。

Aという方法、Bという方法試してみて、良い方をやればいい。

やり過ぎることが負担になりボトルネックになるのであれば、作業量を減らせば良い。

なかなか、やめられない。

時間労働残業病気の原因になることは、知られているし過労死ラインというもの存在するが、社会はなかなか変わらない。

2018-03-03

anond:20180303144723

昔話桃太郎

http://www.arc.ritsumei.ac.jp/artwiki/index.php/%E6%98%94%E8%A9%B1%E6%A1%83%E5%A4%AA%E9%83%8E

江戸時代桃太郎は、

桃を食べた爺さん婆さんが若返り、身ごもった子供桃太郎だった。

・猿・犬・雉

  『昔話桃太郎』では、この順に登場し、同じようなことを言って家来か従者になる。犬は「仁」、猿は「智」、雉は「勇」を、三徳を持って鬼退治に向かう背景には、江戸期の儒教的思想がある。

  なぜ、この3匹の動物が描かれたのか。曲亭馬琴の『燕石雑志』によると、「鬼ヶ島鬼門を表せり。之に逆するに、西の方申・酉・戌(さる・とり・いぬ)をもつてす」とある。「鬼門」は、鬼が出入りする方角として嫌われている方角で、東北うしとら)の方角である。これは「陰」で、その反対の南西(ひつじさる)の方角が「陽」である東北位置する鬼を退治するには、その対極であるべきで、そこには、ひつじ・さる・とり・いぬが並んでいる。羊は弱者なので省かれて、さる・とり・いぬが選ばれている。鳥の中でも雉が選ばれたのには、よく闘う鳥とされていたかららしい。

方角説はこんな感じ。

吉備津神社縁起物語によると、吉備津彦命が、犬飼部の犬飼健命(いぬかいたけるのみこと)、猿飼部の楽々森彦命(ささもりひこのみこと)、鳥飼部の留玉臣命(とめたまおみのみこと)という三人の家来と共に、鬼ノ城に住む「鬼」である温羅を倒したとされているが、この家来たちを桃太郎逸話に置き換えると「犬飼健=犬」「楽々森彦=猿」「留玉臣= 雉」となるとする説がある。

wikipedia では古代人物説。

2018-03-01

anond:20180228160137

封神演義での『傾国』。國を傾けるほどの美人ってことだろうけど。

  

最近は、男の王様儒教的観点からは貶めることが出来ないので、女のせいにしてるのかと思ってる)

2018-02-03

anond:20180203024037

儒教的先祖を敬えだの、わびさびを受け入れろとか辛気臭い話をしているのでもなくて、過去から続く事実を書いたまでだが、

自分は**が好かんから君の考えは間違っていて私のこれがいいでしょ?とかそんな話の振りって、友達でもないのに意味からなくない?ってことなんだけど、それもわからいかな?

趣向が違うレベル程度が起点なら、そんなことで意見を同じくまとめようとしてくること自体無駄だよね。同じ部署にいるとか一緒に暮らしていたりするわけでもないのにさ。

個人的には、都合の良い方向ばかり進むように考えてる時点で、典型的な「B層」なんだろうなといった感じ。カネだけで社会が成り立っているわけじゃないんだよね。

2018-01-13

anond:20180113144444

それは上下関係とは違うかなー

そんな理論子供に威張ってる大人いたらガイジだろう 笑

でも、儒教的観点でなら上下関係あると思うけどね。

2017-11-22

anond:20171122195227

この国って…既得権益なんて日本に限らずどこにでもあるでしょ

日本成り上がりにくいのは儒教的価値観全体主義支配され過ぎてるからであって

それこそ自由競争を後押ししないことには健全化できないんだけど…

もし王政であっても善政ならまるで民衆問題なくって、

要するに序列が悪になるのは実利的な障害要素になってるからでしょ

それなら競争原理を加速させて生き残れなくして死んでもらうのが最速でしょ

実際赤字大企業はみんな死んでいってくれてるじゃん

2017-11-20

anond:20171120122015

儒教的道徳観って東アジアしか伝わってないことを人類の存亡に持ってくるのはなぜなの?

anond:20171120121832

逆でしょ。社会保障なんかあるからダメなの。

そんなものが無ければ人はちゃんと自分の老後を守るために、子供たちに儒教的道徳観を植え付ける。

2017-11-13

anond:20171113113730

儒教的男尊女卑無関係夫婦別姓かどうかは個人が決めることではなく社会が決めることでは。

夫婦別姓を許容することでそれに乗じて儒教的男尊女卑を取り戻そうとする動きが全く生じないとは言い切れない。

日本にはそういう下地があるし、今後中国とかの影響が強くなるかもしれないし。

まあ、それで不利益を被る「少数派」は許容する、ってのも全然ありだと思うけど

anond:20171113112926

儒教的男尊女卑とは全く無関係夫婦別姓なわけだから、当然許容していないですね

保守の方は儒教的男尊女卑から別姓を許容しないのですか?

anond:20171113082825

中国韓国儒教的男尊女卑価値観に基づいて別姓だったりするわけだけど、

日本において別姓が許容されるべきという人たちって、

そういう儒教的価値観も許容したいと思ってるのかは気になるところ

2017-11-05

anond:20171105190630

上司が間違ってても告発できない理由

いから以外に理由ある?

儒教的理由告発しない人なんているの?

2017-10-19

anond:20171019120241

ブコメでも言われてるけどソ連型だよ

儒教的な縦社会構造バブル崩壊リーマンショックで成立しなくなったのに

アメリカ型・ドイツ型にシフトできなかったせいで落ちぶれていった

信じられるか?

ひと昔のハリウッド映画敵役中国でもソ連でもなく日本だったんだぜ?

さすがに中国型になるには文化大革命必要なので考えなくてもいいが

2017-10-10

死刑制度必要性

刑法は応報である死刑が応報なのか、もっと相応しい刑があるのではないか

社会に生きる価値のない人は排除すべきで、それにコストが掛かるのはナンセンスだとは思う

価値を決めるのはなんだろうか、必要悪とはなんだろうか

将来にわたって価値がないと判断する根拠はなんだろうか

コミュニティを小さく分断して運営すると上手く行くだろうか

害虫排除すべきだが。

被害者が殺し方を決めるのもありなのかなと思う。

死んで償う、という文化の国のようであるが、それは自らが死ぬという選択肢が行ったことを超える時にしか有効ではなかった選択肢であって死刑とは少し違う気がする

もしくは死刑選択したくなるような犯罪普遍的存在する国だからなのか

としたら、死刑囚を作らないように、なぜその犯罪を犯したのかという本質改善しないといけないだろう、害虫排除すべきだが、害虫を作らない社会必要なのだろう

それは小さいコミュニティなのだろうか、同じ価値観で生きるコミュニティなんだろうか

だとしたら、そこからイノベーションは起きるのだろうか

多様性必要だが、相反するように思う

良い社会とはなんだろうか、儒教的に全員が生きる事であるならば、それは小さいコミュニティなのだろうか、そこから改善は生まれるのだろうか

弱者寛容的に受け入れるべきだろう、だとしたら、犯罪を犯しているのは弱者ではないのか

社会的弱者貧困に喘ぐ人が犯罪に手を染めてるのではないだろうか

応報ってのもよくわからない

1000万円が致命傷な人もいれば、どうでもいい人もいるだろう

どうでもいい人は1000万円の犯罪は犯さないのか

それは納得

俺は馬鹿が居ない社会がいい

似た者夫婦は好きになれない、違いを受け入れて、違いを活用して、より良いものになる筈だから

小さいコミュニティは似た者夫婦なのかもしれない

どう見てもゴミな奴はいる、そいつらを隔離して勝手やらせればいいのかな

そこからできる奴が出てくればこっちにくればいいし

、新しいルールコミュニティを作るかもしれない

それでいい気がする

じゃあ、どうやってゴミあぶり出すのか

学歴ではないだろう

もっと総合判断必要だがどうやってジャッジするのか

仕事多様性必要から発注する感じなんだろうな

こっちの世界で何かあれば即死みたいなルール必要チップを埋めたい

2017-10-01

anond:20170929160258

俺が知らないあいだになんか盛り上がってたみたいだけど、俺が言いたいのは「何が正しいか」という話じゃなくて

「何を間違いとするか」という話なんだよね

間違いとする根拠が「空気」「意図しかない

から国語教育ダメなんだと思う

論理を学ぶんじゃなく、儒教的押し付けに従い忖度する姿勢を学ばせてる

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん