「確率」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 確率とは

2018-04-25

anond:20180425025705

現実的には「痴漢冤罪に巻き込まれるかもしれない」という恐怖は二人だろうが三人だろうが変わんないんじゃないかな。

身の回りの男が三人から二人になれば痴漢の恐怖は薄れる?」って女性に聞いても否定されると思う。

満員電車で近くに異性がいる、というシチュエーションのもの問題なのであって、それは異性が何人いるかという問題ではない。

理屈の上ではコンマ何%か痴漢冤罪確率が下がるとしても、「実質的意味がない」と主張する人の気持ちはわかる。

ひそねとまそたんセクハラ

なんだろうな

従来アニメで高確率である男受け狙ったお色気セクハラみたいなのとは全然違う

ねちっこくリアル日常的に行われてそうなセクハラ発言がいっぱいで

本当に無理なんだが…これ普通に見るの?男は

結構いろいろと許容範囲がでかい方なんだが、ここまでゾワッとくる作品は初めてだ…

女が書いてるからむしリアル重視なんだろうか

anond:20180425015918

そりゃ完全に自由になるかどうかのラインくらいはあるだろう。手の届く範囲に女が一人もいないとかね。でも結局、女の数や男女比は、男にとって冤罪に巻き込まれ確率に直接的に影響するでしょう。例えば、手の届く範囲に三人いるか二人いるかだけでも違ってくる。一人もいない状態にならなければ効果として認めないというのは無理がある。

2018-04-24

anond:20180424225950

横だけど痴漢冤罪確率は「車両内に存在する女性の人数」ではなく「男性の周囲に一人でも女性いるかどうか」によるんじゃないの。

anond:20180424230312

女性専用車両によって、一般車両に乗る女性が減れば、当然、冤罪確率は下がる。

というガバガバ論理反論すればよろしいのでしょうか?

anond:20180424161647

俺は思いつかないか女性専用車両あっていいぞ。冤罪確率減るし。

一般車両に乗る女性は多くいる。減らない。

「多くいる」って何?

女性専用車両によって、一般車両に乗る女性が減れば、当然、冤罪確率は下がる。

anond:20180424220607

発達障害じゃなくて双極性障害持ちのままクローズド就職して今の職場で三年経つものです。

抑うつ期に有給使い切って欠勤したりしてるしアウトプット微妙なので基本いづらいし、メンタルもかかってみたらどうですか的な面談も何回か経たけど適当にかわしている。

病気のことをオープンにする選択を選んだとして考えられるのは以下のストーリー

いやー、生きづらいですね。

でも、クローズド無能視されている状態が続くこと自体も病状に良くない気もするし、どこか「そこそこの給与気持ちよく働ける」というところを落とし所に転身しないと駄目なのかなって思ってる。

んで、障害者就職支援するエージェントサイト見てるとあまり高学歴じゃなさそうな企業への就職が多い気がするけど、個人的にはできるだけ高学歴が集まりそうな企業に行くべきなんじゃないかと思ってる。

なんでかと言うと、マイノリティーの人がどんなものなのか想像が出来ないというのは多くの人が持つ認知バイアスだと思う。この認知バイアス自体は有限の時間の中で出現確率の高いケースに焦点をあてて対処していくという点で合理的バイアスあるいはヒューリスティクスではある。しかし、我々マイノリティーにとっては無邪気に振りかざされると大変つらいヒューリスティクスでもある。こういった問題クリアできる人というのは生来的に寛大だとか想像力がある人か、知識意志を持ち合わせた人かだと思う。前者はいるかも知れないが珍しいと思うし、会社の外から見てそういう人が多そうかなんてわからない。しか後者高学歴の相関は高いと思う。

と思っているのだけど、今高学歴テックベンチャーにいるのだけど、「高学歴チームの中で一番駄目」敵ポジションを獲得しており、上にも書いたとおりやっぱり通したものかなーという感じがする。

どうしたものか。

でも生活保護出るまで低い給与仕事しかつけないというラインでもない気もするんだよな。

anond:20180424211315

オタク定義は面倒くさいからしないけど

オタク文化の最大のイベントであるコミケ参加者ならオタクである確率無差別抽出した集団よりは遙かに高いし

とりあえず参加者抽出して発達障害検査にかけて有意な違いがあればオタク発達障害には相関性があると言えると思うよ

anond:20180424161100

お前だって思いつかねぇんじゃねーか。

監視カメラ科学捜査厳罰化

俺は思いつかないか女性専用車両あっていいぞ。冤罪確率減るし。

一般車両に乗る女性は多くいる。減らない。

「俺は痴漢だと思われてる!」なんて思わないしな。勝手シェルターに逃げといて欲しいわ。

あなた感想ですね。私の感想とは違う。

お前もだからな。

女になって痴漢されまくってみたら気持ち理解出来るんだと思う。

やっぱり同じ立場にならないと分からないだろうからな。

典型的差別者論理

他人に何かを要求する以上、相手立場でもわかるようにする必要がある。

女性にも、男性というだけで排除される気持ちは分からない。お互い様

俺は男だが痴漢されたことがある。「男に」だ。

気持ち悪いし、誰にも言えるわけないし最悪だったぞ。クソが。

お気の毒でしたね。

しかし、「誰にも言えるわけない」は良くない。次の犠牲者を生む。

anond:20180424160138

女性専用車両以外の対策を練らない鉄道会社こそ、その称号にふさわしい。

お前だって思いつかねぇんじゃねーか。

俺は思いつかないか女性専用車両あっていいぞ。冤罪確率減るし。

「俺は痴漢だと思われてる!」なんて思わないしな。勝手シェルターに逃げといて欲しいわ。

自分の利しか見ずに、周りの状況がみえてねぇ証拠

お前もだからな。

女になって痴漢されまくってみたら気持ち理解出来るんだと思う。

やっぱり同じ立場にならないと分からないだろうからな。

俺は男だが痴漢されたことがある。「男に」だ。

気持ち悪いし、誰にも言えるわけないし最悪だったぞ。クソが。

anond:20180424094624

世界的にガチャ規制の流れと言っても

一部団体が言ってるだけだったり、一部議員が言ってるだけだったり、ユーザーからの反発があるって話だったりで

実際そこまで世界的に、あるいは国としては動いてないんじゃないの?

ハワイでは法案が出来るかもしれないって話はあるけど、確率表示義務未成年制限だけっぽいし

RMT可能場合禁止とかどこかでなってた気はするけど、さすがに日本じゃとっくにアウトだし)

anond:20180424122350

普通に生きてれば九分九厘セクハラなんてしないんだけど

交通事故に巻き込まれるくらいの確率

思わぬ言動セクハラになることもあるので

自動車には気をつけましょう、

くらいの感覚かな。

anond:20180424115253

全員といわずとも女性絶対数が減れば、男性冤罪に巻き込まれ確率も減るでしょう。近くに女性がいなければ冤罪をかけられることはまずない。これが男性にとってのメリット。この当たり前の理屈がなぜ分からいかな。

で、何パーセント減ったの??

データまだですか。

かに、近くに女性がいなければ冤罪はかけれられないが、現状女性は近くにいる。

この当たり前の「現実」がなぜ受け入れられないのか。


実際そう納得して、多くの男性は(しぶしぶ)女性専用車両を受け入れているわけでしょう。ようするに「不公平差別だろうけど、これはこれでメリットもある」という話。「差別差別だ」と言うまえに、以上を理解してほしい。不公平差別ということはみんな承知してるんですよ。

それはあなた感想ですよね?

未だに「差別ではない」と抗弁する阿呆もいるわけだし。

逆に断じて受け入れないものもいる。

賛成反対両方にさまざまの理屈があるが、あなたのは理屈ですらない。

虚構メリット自分を誤魔化してるだけ。


ちなみになぜ男性専用車両ではなく女性専用車両が生まれたかといえば、痴漢という犯罪性的非対称性ゆえですね。

違います鉄道会社が実行的な痴漢対策放棄したことが原因。

痴漢とは、被害者加害者問題しかなく、そこに「大多数の無実の男性」が迷惑を被ってよい余地などない。

不公平差別を分かってて受け入れてると言うならあなた勝手すればいいが、私たち善良な男性をその不名誉まりない被差別立場に巻き込まないで貰いたい。



「誰が協力するものか」とか、そういう子供っぽい態度は慎んだほうが、人はあなたの話に耳を傾けようとするはずです。

差別への非協力を示すと、「子供っぽい」ですか。

あなた世界の「大人」は差別を許容する、唾棄すべき差別主義者しかいない様だ。

差別への加担者たる自覚を持って貰いたいね

あと、私は男性専用車両の設置は支持してない。

女性専用車両の加害性を分かって謹んでる無実の女性迷惑をかけるから

anond:20180424111416

全員といわずとも女性絶対数が減れば、男性冤罪に巻き込まれ確率も減るでしょう。近くに女性がいなければ冤罪をかけられることはまずない。これが男性にとってのメリット。この当たり前の理屈がなぜ分からいかな。

実際そう納得して、多くの男性は(しぶしぶ)女性専用車両を受け入れているわけでしょう。ようするに「不公平差別だろうけど、これはこれでメリットもある」という話。「差別差別だ」と言うまえに、以上を理解してほしい。不公平差別ということはみんな承知してるんですよ。

ちなみになぜ男性専用車両ではなく女性専用車両が生まれたかといえば、痴漢という犯罪性的非対称性ゆえですね。「誰が協力するものか」とか、そういう子供っぽい態度は慎んだほうが、人はあなたの話に耳を傾けようとするはずです。

anond:20180423194747

まず基本無料ゲームユーザー自体が「やっているゲーム」は全肯定しかしないよ。デレマスに限らず。

なぜなら全肯定するような奴しかF2Pゲームに執着しないから。だってゲーム本体お金をかけてないし、お金をかけたらかけたで積み重なって少額とは言い難い額になる。

多分ほとんどのユーザーが総額すれば自分の月収程度、下手したら3ヶ月分ぐらいは入れていた、凄まじい人なら年収程度って感じになるのではないかと思う。たまにいる何万円も端金のように入れまくる石油王と言われてる人は知り合いにいないのでわからないが。

お金をかけてないなら、べつにそっと離れればいいだけ。だって自分には失うものもないし、無料とか3000円程度で2週間ぐらい熱中できれば満足でしょう。

お金をかけてしまったなら、課金のためになにかを我慢した人もいるだろうし、冷静になってからほんの少し後悔する人もいるだろう。その対象邪魔をしてくる意見があれば、それは気持ちよくないよね。その気持ちよくない意見排除したがるのは防衛としては仕方がないんじゃないかと思うわけ。

自分デレマス艦これグラブルFGO、アズレンと渡ってきたが、基本的上記の傾向があると思っている。視野が狭いのは百も承知だが。

今やってるアズレンもはっきりいって異常。ユーザーが。運営を神だとでもおもってるんじゃないかってぐらい運営を全肯定している。おおよそ、ガチャ確率がゆるい事、そもそもガチャ艦これのようにゲーム内で容易に手に入る物でできること、緊急メンテが少ないことが好感を持ち、信頼残高が積まれているのだろう。

話がそれたが、デレマスデレステだって、そう。大きな問題コンプガチャ以降起こしていない。だからデレマスPは運営への信頼残高が多い。否定意見をぶつけても信頼残高がちょっと減る程度か、聞き流す。そういう点ではデレマスは「安心できるコンテンツ」。だから新規も入ってきて同じく信者化するのだと思う。

祖母施設に入る事が決まった

 今、入所後に使う私物に貼る名札シール作ってる所なんだけど、涙が止まら明日に響きそうなので吐き出しておく。

 今週の水曜日、同居してた要介護3のばあちゃんグループホームに入所する事になった。足が悪く半分寝たきりで、認知症も進んできたばあちゃんを俺と父親で1年くらい騙し騙し介護してきたんだけど、入所の順番待ちをしていたグループホームから先週「急遽空きができたんですが、入所されますか」と連絡が来たのだ。先方からは以前、申し訳ないが空きができるにはまだ半年以上かかると思う、と言われていたので寝耳に水だったが、予期せず、介護生活から解放と70年以上実家に住んでたばーちゃんとの別れがやってきてしまった。いつか来るとは思ってたけど、もっと先だとばかり思っていたので、まったく心の準備ができていなかった。ことの決定権は父親と叔母(父の姉)にあった。毎日主に世話をしているのはお前だからと、俺の意思も訊いてくれたが、断る理由が「寂しい」くらいしかなかったし、この機を逃したら次はいつ順番が回ってくるか分からないのもあって「仕方ないことだし、親父と叔母ちゃん判断に従うよ」と返答した。

 正直、慣れない介護はきつかった。毎朝早めに起きてばあちゃんの部屋へ行き、着替えを手伝い、ポータブルトイレの中身を処理し、車椅子洗面所仏壇に連れて行って、朝飯を食わせてデイサービスに行く準備を整えながら自分の出勤の支度もする。仕事が終わって帰宅したら晩飯を食わせて、洗面所仏壇に連れて行って、ベッドに寝かせて布団をかけてやり消灯。この基本の流れに加え、ばあちゃんが破り散らかしたトイレットペーパーの片付けというインタラプトも高確率で発生する。紙を破るのはやめてくれと言っても認知症なので1分せず忘れる。まあきつい。性格が穏やかな方なのが唯一の救いだった。自力で歩けないか徘徊とかも無いし。もっと大変な家もあるだろうなーとか考えながらも、いつまでこんな生活が続くのかなとか溜息ついちゃうくらいには参っていた。

 ばあちゃんは俺が小さい頃、共働きで家にいない両親の代わりにじいちゃんと2人で俺の面倒を見てくれた。昔から足が悪かったが、なんとか杖を突いて歩いてバスに乗り、俺を散髪に連れて行ってくれたり、デパートガンプラ買ってくれたりした。夏休み冬休みになると、高速バスに乗って都会に住んでるいとこをばあちゃんと2人で迎えに行ったりもした。両親と仲が悪かったわけじゃないが、俺は完全におばあちゃん子だった。実際ばあちゃんも溺愛してたと思う。いい年こいて結婚できてない俺を、お前みたいにいい子が結婚できないわけがいから、早く嫁さん見つけろと何度も言ってくれた。どうも俺いい子じゃないみたいだぜ。すまんな。

 元々ばあちゃんの面倒を見ていた母親が亡くなった時、還暦越えた頑固親父とろくでなし息子だけで祖母の世話をするなど土台無理な話だ、さっさと施設を探した方がいいというのが親戚一同の総意だった。そらそうなるわな普通。ばあちゃんは状況がイマイチよく分からない顔をして小さくなっていたが、それを見たら単純に不憫に思えたし、できもしないくせに母親の代わりを務めないといけないと思ったんだろうな、「いずれは施設の世話になるとしても、可能な限り俺らで面倒見たい」とか皆の前で言ってしまった。その場には介護仕事してる親戚もいたので「うわっコイツ現実見えてねえ」と思った事だろう。今の俺も当時の俺に対してそう思ってる。介護素人がフワフワした気持ちで続けられるもんじゃない。事実、今回の報せが来たときちょっとホッとしたからな。俺がもっと要領よく、マッチョに立ち回れていたなら、「もうしばらく頑張ってみます」というルートに進めたかもしれない。父親と叔母が入所を即断したのは、実の親の介護を未婚の孫にさせていて、あまつさえそれで消耗させてる事に対する罪悪感もあっただろう。自分が情けないと思った。あんなに可愛がってくれたばあちゃんなのに、もう助けてやれないんだと。

 入所が決まったという話を叔母がしたとき、ばあちゃんは分かったような分かってないような、少し神妙な顔をしていた。いずれにせよ認知症のせいですぐ忘れてしまうのだが、重大過ぎる事だけは辛うじて記憶できていた(母親が亡くなった事だけは忘れなかった)ので、もしかしたらちゃんと覚えているのかもしれない。ただ今朝もやっぱりトイレットペーパーを破り散らかした。出勤前にスーツに紙屑が付かないように掃除するのは完全な遅刻フラグだったが、ギリギリ大丈夫だった。支度を整え、いつものように庭が見える窓のそばまで連れていき、デイサービスの車が来るのを待つ。毎日繰り返したこの一連のシーケンス明日の朝で終わりなんだな、なんだかんだで寂しいよなあ、ばあちゃん分かってるか、分かんねえよな、なんて思いながら庭を見たら、土日の暖かさで一気に咲き始めたツツジが見えた。ばあちゃんもそれを見て「ああ、綺麗なツツジだ。ようけ咲いとるわ」と感慨深げに言った後「もうこれで思い残すことはないわ」って言ったんだ。

 おいおいおい、やっぱり分かってんじゃねえかばちゃん、いや実は分かってないかもしれないけど、わざわざそんな事言うってことはそうなんだよな。もうここに帰って来れないってちゃんと分かってるんだよな。朝も夜も分からなくても、飯を食ったのを忘れても、紙を破り散らかすと俺が怒るってことをすぐ忘れても、本当に大事なことだけは覚えてるんだ。なんだよそれ。ずるいだろう。多分本人にはもう状況が分からいから、というのが介護を断念するに至った主因だったんだ。それが分かってるって分かったら、やっぱりまだ家で面倒見ますって言いたくなるに決まってるだろ。もう遅いよ。手続き済んじゃったよ。肌着にも靴下にもタオルにも全部油性ペンででっかく名前書いちゃったよ。もうどうしようもねえよ。明日最後我が家だぜ。ばあちゃん。分かってるのかよ。

 今日仕事帰りにラベルシール買ってきて、できる限り可愛い感じの名札シールを作った。施設職員さんが見たら「なんや妙に凝っとるな」と言うこと請け合いなやつが刷り上がった。いらすとやはやっぱり神サイトだ。でも、もうこの家に生きて戻ってくることがないだろうばあちゃん名前を綺麗にデコるのは、言い方は悪いが位牌を書いているような気分だった。と言ってもばあちゃんの体調自体はそんなに悪くなく、決して今生の別れでもないし、なんならグループホームは家から1kmしか離れてないような地元オブ地元だ。バカみたいに目を真っ赤にしてこれを書いてる自分を滑稽だと思うけど、それでも明日をもってこの家でのばあちゃんとの思い出は最後になるんだと思うと、俺の中のばあちゃんスピリッツがどうしようもなく目頭を熱くさせる。困ったもんだ。結局書いてるうちにどんどん涙が出てきて全く目論見違いになったわけだが、こんな思いを打ち明ける相手もいない寂しいオッサン独り言だと思って、この場所を使うのを許してやってくれ。多分いないと思うけどもし最後まで読んでくれた人がいたらありがとう

2018/04/24 9:00 追記

 出勤してはてな見たら思った以上に反響あってビビった。泣いちゃうだろ。職場やぞ。花粉症シーズンで助かったわ。今朝は最後デイサービス送迎だったので、雨の中ひとりセンチな気分で見送ってたら遅刻しかけた(多分職員さんも「なんやコイツ」って思ったと思う)。冷静になってから読んでみると“叔母(父の姉)”とか意味わからんこと書いてるな。面白いからそのままにしとこう。トラバブコメありがとうございます。今読むともっと泣いちゃって仕事にならなそうなので我慢する。読んでくれた人本当にありがとう

2018-04-23

anond:20180423231513

痴漢に遭いたくない人、痴漢に怯える人、男性をつい痴漢と疑ってしまう人、男性と一緒に乗るのにストレスを覚える人、、こういう女性たちが女性専用車両を選べば、それだけ一般車両平穏になるでしょう。トラブル発生率が下がり、男性が疑われる確率も下がる。その意味では男性にとってもメリットはある。この理屈がわからいかな。

言うに事欠いて、「男性差別者の願いを叶えたら、男性被害が軽くなる」程度のことをメリットと強弁するつもりか?

痴漢に会いたくない人はともかく、

男性をつい痴漢と疑ってしまう人

⇨びょうきじゃん?

男性と一緒に乗るのにストレスを覚える人

⇨ただの差別主義者。

こんなのに配慮する必要?ないわ。

こういう差別主義者の女性こそ、公共交通機関から排除されるべきで、これらと同席せずに済むというのはメリットでも何でもない。プラマイゼロの話。

第一女性恐怖の男性は専用車両など与えられてない。この一点からして、貴方があげた人々には専用車両など必要ない。

痴漢に会いたくない女性、怯える女性がいたとしても、現状どれだけが女性専用車両に乗ってる?専用車両外の女性痴漢に怯えてないと見なしても良いわけか?

もし、痴漢に怯えてるのに女性専用車両を利用してないというなら、所詮その程度の脅威としか見てないわけで、やはり専用車両など要らない。

男性が乗れる車両が減る」は男性にとってのデメリット根拠。「男性には何のメリットもない」の根拠にはならない。

デメリットは確実にある。

そして、

あと、女性専用車両によって「痴漢は減らず、そして冤罪も減らない」というのはソースがないでしょう。

メリット提示されてない。

差別主義者の鉄道会社こそ、女性専用車両効果メリット提示するべきなのに、それをしない=メリット根拠がない以上、女性専用車両メリットなんてない。


違うと言うなら、データ出しなよ。

なんで、根拠もない女性の気分準拠のありもしない「メリット」の為に協力しなきゃならんの?

anond:20180423224727

(そもそもトラブルメーカー女性専用車両にの理由がない)

え、あえて一般車両に乗ってトラブルを起こすやつのことを考えてるのか?

痴漢に遭いたくない人、痴漢に怯える人、男性をつい痴漢と疑ってしまう人、男性と一緒に乗るのにストレスを覚える人、、こういう女性たちが女性専用車両を選べば、それだけ一般車両平穏になるでしょう。トラブル発生率が下がり、男性が疑われる確率も下がる。その意味では男性にとってもメリットはある。この理屈がわからいかな。

女性専用車両のせいで男性は乗れる車両がへり、痴漢は減らず、そして冤罪も減らない。

男性が乗れる車両が減る」は男性にとってのデメリット根拠。「男性には何のメリットもない」の根拠にはならない。

あと、女性専用車両によって「痴漢は減らず、そして冤罪も減らない」というのはソースがないでしょう。

連載漫画単行本最後にある短編

なぜか読む気が起きなかった。本編は好きで読んでいるのに、なんだろうな、あの気持ちは。

最後短編がない確率のほうが高いだろうけれど、花とゆめコミックスに多かった印象。

最近漫画を読んでいないけれど、ふとそんな気持ちを思い出した。

今日から)2号車の1号車寄りは自主的男性専用車両

http://b.hatena.ne.jp/entry/362781428/comment/eroyama

実際、嫌だと思えば確かにセクハラ痴漢なので、原理的には全てをセクハラ痴漢にできる。

から原理的には本当に男性専用車両が無いと痴漢せずに乗車することは不可能。だから、それを要求するのもまあ筋が通る部分はあると思う。

しかし、これはおっさんらが自主的ににどこかの号車に固まって乗れば解決できることで、なぜそうしないのか不思議でならない。

思うに、おっさんらの自主性が足りないのだと思う。

からこのeroyamaが示して上げるのだが、今日から「2号車の1号車寄り」は自主的男性専用車両である

痴漢痴漢冤罪を避けたい男性がいれば、そこに集まるべきだし、そこに乗ろうとする女性がいたら、3号車寄りや1号車への乗車をお願いすべきである

(お願いに強制力は無いが、これまで男性ほとんどが女性専用車両に協力してきた以上は、女性がこれを断るのはかなり筋悪だと思う。)


ーーーー

・・・とここまで書いてきたが、これは上手くいかないし、鉄道会社男性専用車両を設けても上手くいかない。

というのも、意図せず痴漢犯になったり痴漢冤罪を受ける確率がとても低く、損害の期待値意図的な痴漢犯罪を受ける女性より遥かに低いため、

わざわざ2号車に集まらないためだ。

しかしながら、「2号車の1号車寄り」を自主的男性専用車両にするのは問題ないし、もしも意図しない痴漢犯罪を恐れたり、痴漢冤罪を恐れる男性がもしいれば、

「2号車の1号車寄り」に集まり女性に3号車寄りや1号車に乗車するようお願いするといい。

原理的には何でもセクハラ痴漢にできる以上は)原理的にはそれらを避けるにはこうするしかないため正当性はあるし、

女性が少し乗車位置を変える不利益も微々たるもので、何より女性専用車両が存在する以上は、問題ない行為だとeroyamaは判断する。

2018-04-22

男女間でセクハラのすり合わせが難しい理由

たとえば保険契約とかで、男性客が女性営業に「やらせてくれたら契約する」て言ったらかなりの確率セクハラになるだろうけど、女性客が男性営業に「抱いてくれるなら契約する」て言っても、それをセクハラだって思う男性は多くない。

女性営業契約してくれたらやらせます、て言うのと男性営業契約してくれたら抱いてあげます、なんて言わずもがな

性的アプローチ嫌悪感どころかむしろウェルカムな人が男性には多く女性には少ないのが、議論がちぐはぐになる原因かと。

私は女性だけど、セクハラかそうじゃないかの男女間のすり合わせって、そんなに簡単なことじゃないと思う。

場合の数と確率って数学?

この分野だけなんか毛色が違う気がするんだ。

anond:20180422144152

可能性は低いけどあるかもしれない。

そして2カ国目が放棄したら、やはり可能性はある上に確率はあがる。

3カ国目、4カ国目と増やしていった時、ある時点で攻める国が出てくるだろう。

少子化に関するもう一つの問題

直接・間接的に注意深く周りを観察していると、なんだかんだ言っても結婚する奴は5割以上ぐらいいるが、賢い奴ほど子供を作る確率が極端に低い。高学歴・高民度な奴ほど子供を作らない。

これは大声では言いにくい話題だが確実に社会問題だと思うんだけど、皆さんどう思ってます

2018-04-21

きぐるみとの接し方

テーマパークとか、ショッピングモールかにいるきぐるみへの対応が変わって、大人になったなーと思った話。

小さい頃はいわゆるマセガキだったから全く相手にしなかったし、近づいてきたら「中身おじさんでしょ!」ってちょっと邪険に扱ってた。

大人になってからは「あの中には今まさに頑張って働いてる人がいるんだよな…」という感情が働いて、頑張っていろいろ話しかけるようになった。

いつか自分子供ができたら、中の人一生懸命働いていることを正しく教えてあげたいと思う。

ショーに出ているきぐるみの中身はおじさんよりもダンスとかやってる若くて可愛い女の子のほうが確率高いよってことも含めて。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん