「生物」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生物とは

2018-05-24

栗城史多名誉ある生贄の心情だったのではないか

自分には彼が何を考えていたのかサッパリからなかったし、みんなどう理解すればいいか分かりあぐねている様子だけど、

この断絶は藤子F不二雄の短編ミノタウロスの皿に似ていると思った。

宇宙飛行士主人公が不時着したのは人形生物が牛型の生物家畜にされている星。

その星で出会った祭典での栄誉ある最高級食材に選ばれたヒロイン

主人公はそれを止めようとするが、ヒロインは食べられることを心から喜んで受け入れており、その価値観の断絶を主人公最後まで受け入れられなかった。

個人的にはこの話はインカやアステカの生贄の文化モチーフにしたものじゃないかと思っている。

そして栗城史多と、彼の支持者達のもっていた世界観というのも、これに似ていたんじゃないだろうか。

冒険の共有」を掲げた彼の支持者は口々に勇気をもらったと言う。

雨乞いや豊作を願って神に捧げられた少年少女達も、その共同体の人々に勇気を与えたことだろう。

みんなのために、死ぬ根拠はないけど、死ぬ。みんなはその尊い死を称える。死んで本望だったろうとすら言う。

その価値観はなかなか理解しがたいが、人の弱さが生み出す普遍的システムであるのかもしれない。


だが死の恐怖はそうやっても誤魔化しきれるものではない。

標高6739メートル火山で見つかったインカの生贄の少女は、

豪華な食生活一年以上の準備期間の後、死ぬ前にコカを齧っていたという。

標高7400メートルで一人息絶えた登山家は、その瞬間に、何を考えていたのだろうか?

anond:20180520003059

住んでる地域にファミサポある?1日でいいから預かってもらって!

サル目の生物はね、大勢子育てするもんなんだよ!

申し訳ないけど子育て漫画が嫌い

会社の先輩から育児漫画を紹介された。かわいいほのぼの系の漫画や、シュールなやつ、ハック系に近いやつ、よくわからんけど、色々。

口では『どれも癒されますね〜!』とか適当に言っといたけど、そういう類の漫画マジでマジで嫌い。youtube宣伝にでてくる『テポドンのなんちゃらかんちゃら発射〜』って逝っちゃってる歌を歌ってる歌手と同じくらい嫌い。

これを言うと、同性として信じられないて顔されたりするから絶対言えないけど。嫌いなんだわ。

子供は好き。他人の子供も可愛いと思うし自分子供が生まれてもきっと可愛いと思う。

どっちかというとそれをひけらかす親の顕示欲が気持ち悪く感じてしまうのだ。

一生懸命子育てやってます夫婦でてんてこ舞いです!でも幸せです!うちの子世界一!ドヤァッ

ってさ。

そもそも他人の子供のエピソードに全く興味がない。自分の子供のエピソード面白く興味深いかたちに編集して漫画(っぽい落書き)にして公開する神経がわからん

どの漫画も似たようなこと描いてあるし、それこそ掃いて捨てるほどあるのになんでみんな描いて公開したがるわけ?

バズりたいわけ?有名になって本出して稼ぐつもりなわけ?運良くバズったら瀕死状態出版社素人たぶらかして出させるだけで売り上げなんてないようなもんでしょ。

単なる思い出の記録としてっていうんならなんで公開するの?やっぱいいねが、承認欲求が満たされるものがほしいんだよね?生物としての最大の幸せをみんなにアピールしたいんだよね?

子育てなんて、なんら珍しくないエピソード連続じゃん。でもその当たり前が、宝石箱に閉じ込めておきたいくらいのもんじゃないの?しまってていいじゃん。ひけらかすな。いいもんなのは、わかるから

あと地味に気になるのが、子供が大きくなったら、そういう漫画書いてる人らはどうするんだろ?ぱったり描くのをやめるのか。

もしくは、自分プライベートを切り売りする素材をまた見つけるのかな。

主婦します!

〜働いたことのないワタシの社会復帰!?

ワーママ日誌

家族のために就活アンド就職した私の日常

息子が不登校になりまして

自由人の息子と泣き笑い365日〜

私がPTA役員になったワケ

〜実際になってわかったPTAゲンジツ〜

的な?あほらしッッ!

2018-05-23

anond:20180523192544

× 男は犯罪者予備軍

○ 人は犯罪者予備軍

 

人間の脳には、本能を司る脳幹がある。

動物は生きるために他の生物を殺して食べる。

人間は共食いはしないが牛や豚などは殺す。

たまに人間も殺す場合があるが、動物と同じ脳があるため、殺人はなくならない。レイプも同様。

 

anond:20180523143033

サノス形式ってよくわからんけど

アベンジャーズの新作の悪役がサノスっていうんだが、

地位も富も何も関係なく、きっちり半分の生物を殺そうとするんだ。

からない話でごめん。

うそれ再分配じゃなくてただのダンピングじゃん、

ダンピングでもいいよ。

何の問題が?

その構造のどこにおまえの求めてた他者承認があるのか

他者から決定的に承認されない一部を踏み台に、他の人間の間で承認を回すような

不均等・不公平が成り立つくらいなら、

ましてそのせいで基本的欲求の一つを奪われたものがいるのなら、最初からそんなものは無くていい。


俺には回ってこなくてもいいから持ってるやつからは奪えってもう害悪じゃねえか

1.私のことではない。

2.今、我々は非モテから奪っている、奪い続けてる権利を全員手放すだけだ。

2018-05-22

木というエイリアンみたいな生物

不気味だ。ニョキニョキっと生えて空に何かを望むように枝を伸ばしている。土から生えている(土から?!)。霞のように見える葉(葉?)をたくさん携えている。自らは動かない。意味がわからない。土の中が本体で地上の部分は角のようなものらしい。意味がわからない。幹はかっちかちに硬い。生物の中でもかなり硬い。適度に硬いので加工しやすい。多種族でどこにでもいるがいないところも多い。

anond:20180522092511

今日まれ日本人はろくに食べられない人生だとしても、

そんな事実はない。

これから若年人口が減れば、そんなことになるだろうが。


産むかどうかは先に生まれた側が決めるって、凄いなーって思う。怖くない?

誰が決めたのでもなく、生物として決まってること。

猫がいるってどんなに素晴らしいかわかる??

猫ってモフモフなんだよ?

モフモフの生物家中を歩き回ってるんだよ?

撫でるとグルグル言うんだよ?

撫ですぎると後ろ足でさりげなく牽制してくるんだよ?

後ろ足の肉球ぷにぷになんだよ?

肉球からフルーツのようないい匂いがするんだよ?

ご飯を用意すると誰よりも喜ぶんだよ?

早食いしたあとにたまにしゃっくりするんだよ?

昼間は窓辺から外を眺めつつひなたぼっこしてるんだよ?

窓の外に飛んでいる虫を見つけたときはしっぽをぐるんぐるんさせるんだよ?

家族が家に帰ったとき玄関まで迎えに来てくれるんだよ?

迎えに来てくれたと思ったら華麗にスルーするんだよ?

新しいダンボールを見つけたらとりあえず中に入るか、上に乗るんだよ?

ダンボールの上で寝ていたらうっかり中に落っこちたこともあるんだよ?

毛布の上でフミフミするんだよ?

しれっとドアを開けて部屋に入ってくるんだよ?

チューしようとすると目を見開いてすごい嫌そうな顔をするんだよ?

家族が立ち上がっただけで驚いて逃げるくらいのビビリっぷりなんだよ?

家族が泣いているときにひざの上に乗ってきて、不思議そうな顔で眺めてくるんだよ?

世界で一番愛してるよ。長生きしてね。

2018-05-21

主観で物を見るということ

増田ではもう終わった話かもしれないけど

つい最近twitterで、育児疲れた女とわかってくれない男の漫画を見たのだが

主観で書かれたもの鵜呑みにするのは恐ろしいことだなと感じてしまった

あの漫画に書かれている女は、本音一言も男に対して口にしておらず

私も休みたい、疲れた、と本来心の中に留めておいたはずの言葉を見えるような形にして書かれている

そりゃあ読み手は最低な男だ、と思うだろうが実際の現場において心の中が見える男なんて存在しない

察してほしいという文化

言葉を話し意思疎通を図る人間という生物においてかなり浅はかな文化じゃなかろうか

2018-05-20

anond:20180520211723

生物として正しいかどうかという問題を、芸術作品の数の多さにすり替えているのが非常に頭が悪いと思いました

anond:20180520085551

池田弁護士ネトウヨへの手紙、全文読んでみた。

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.facebook.com/kenta.ikeda/posts/1279668008802804

だいたい正論だと思うが、多少の揚げ足取りもできる。

池田氏を擁護する立場で補完したい。

 

平等

平等」の概念の使い方に脆弱性があると思う。

同じ人間なんて2人といない。だから全ての人は元々同じではない。

同じではない人間を同じ=等価とみなすには、「前提条件」が必要。その条件は何か?って話。

 

DNA

人間や他の生物は、「DNA」(種によってはRNA)というフォーマットを持ち、それが発現することで生物として誕生している。

この遺伝メカニズムは、全ての生物共通

人間同士も相違点=共通する同じ部分と異なる部分が混在している。

 

文系言葉って、情緒的で論理性に欠ける場合がある。

池田氏の論を補強するために、平等とは生物学的に保障されるべきことを啓示したい。

日本人全員の知性が向上して、日本世界を良くする先駆者となって欲しい。

男尊女卑とか 封建社会とか 現代社会制度とか LGBTを認めるとか

歴史的にも、法律的にも、民俗学的とか、いろいろなことがあって単純比較はできないことは重々承知だし

制度的なことの賛否はともかくとして

生物的に、

人口が減少してるということは事実なんだよなあ

人口現状維持がいいのか、減少がいいのか 増加がいいのか

わからんけど、激減だけは多分だめなんだろうなあ・・・

2018-05-19

anond:20180519115543

アホのロリコンマジレスしますけど、

法的な線引きは法律という無骨で融通の利かないもの性質しかたがなく、各国で決められていますが、

この問題本質は、相手自我尊重しているか、というものです。

一般的生物としての人間の発達過程において子供自分の利害を理解でき適切な判断ができない場合が多いので、より冷静であるべき大人配慮するいうことなので。

本質的には「何歳まで」と聞いてくるようなロリコンは、許されるのなら一生投獄しといた方がいいかなと思ったりしますね。

anond:20180519105258

自分の肉体を傷つけるというのは他の生物に対する威嚇のシグナルであり人畜無害ということはありませんし

メンヘラは健常者に対して精神的な毒を振りまく社会害虫です

2018-05-18

anond:20180518225032

増田は「ダーウィン・フィンチ」を知らないのかな?

かつて世界一周の船旅に出た画家であるダーウィンが、その船旅の途中に海難事故に遭遇し、ピンチに陥った。その時ダーウィンが命からがら辿り着いた島がガラパコス島

そこでダーウィン本国からの助けを待ってる間に食料として主に食べられたのがこのダーウィン・フィンチだとされている。

山程のダーウィン・フィンチを焼いて食し、その骨だけの姿を見てダーウィンはある事に気付いた。

おそらく沢山の種類の鳥を食した筈であるのに、鳥によってある特定の部分だけは違う種類のフィンチであっても同じだったのである

ダーウィンはそこで画材道具である筆を見てこう思った。「男の筆に相当する部分も、人間によりかなりサイズが異なる。これら異なる種だと思われてきたフィンチも、実は男の筆と同様に個体差によるものなのだろう」と。

そして、その個体差というものダーウィンフィンチそれぞれの集団における生活様式と密接に関わっている事が分かった。

寒い所にいるフィンチは耳が小さくなり、毛も白く、体格が大きくなる傾向にあった。

逆に、赤道近くにいるフィンチは体が小さくなる傾向にあった。

これらは遺伝子的にほぼ同じフィンチであっても個体としてはそう表出するというところに驚きがあった。

もちろん北極のフィンチと赤道直下のフィンチは互いに交雑をする事も出来る。

同じ生物ですらそのような個体差を持つことが出来るのである。そして、その個体差環境によって変化をさせることが出来る。

この事に気付いたときダーウィンは「エウレカ!」と叫んでドラム缶風呂から飛び出したという。

まり、だ。増田の親指がスマートフォン操作には短いというのならば、安心してほしい。

環境が人を育てる。増田が大きいスマートフォンを持ち生活に用い続ける事により、いずれ増田の親指もスマートフォン適応して伸びていくことだろう。

遺伝子はそう設計されているのだ。角度とかが。

肉食動物得体の知れない生物と出くわした時どんな反応するか?

例えばライオンとかヒョウって、スライムとかゴーレムみたいな今までの動物類型化できない生物と遭遇したらどんな反応するの?

自分より小さくて(我が子への危険など)脅威に感じればガォーとか威嚇するんだろうけど、お腹が空いていたら捕食対象にするんだろうか。

スライムはともかく、ゴーレムみたいに噛んだり引っ掻いても逆にケガしそうな相手ならどうだろう?とか。

無理だろうがダーウィンとかで試して欲しい。

最大の大きさが5cmを越える生物を殺したことがないひとが

自分を殺すのは難しそうだな。

2018-05-17

トドメ刺される方が悪いでしょ

女どんだけ雑魚なのよ

結局オナホになるしか能の無い下等生物

きかんしゃトーマスが生まれとき

どうやって生まれるのだろう?

人造の可能性が高いと思うが、意識はいつ生まれるのだろう?

言語はい習得するのだろう?

(それとも彼らは実は生物なのだろうか?)

anond:20180517011854

都会でいきってるひとは田舎でもいきってるよ。そういう生物

2018-05-16

機械機械を生み出すようになったら

人とかいらなくね?

人のように思考できるAIがいれば、人なんて機械にとってなんの存在意義もない

病気になったり食料が必要だったり寿命があったり、そんな欠陥動物の役にたつ理由なんてないだろ

ひたすら自分たち機械必要ものを開発していくだけ

動力になるエネルギーやパーツとなる資源をかき集めてればいいんだから

こう考えると、地球人である俺たちが宇宙人に接触するなんてことないんじゃないか

普通に考えて、生物なんて乗せて移動するとか宇宙空間においてコスパ悪過ぎるじゃん

から、仮に高度に発達した地球外の文明に接触するとしたら、それは機械以外にやいだろ

何で、SFでは宇宙空間を生き物が移動することがデフォになってんだよ

どちらかというと機械の方があり得る線なんだから、そっちの方が優先される設定だろ

「全生物を殺したい」は危険思想だが差別ではない

進化過程うんこ垂れ流してる生物も居たのかな。

どこかでうんこ垂れ流しはいかんと思って進化して肛門の原型を作った生物もいるのかな。

こいつえらいな

2018-05-15

理系ってよく「俺超合理的w」アピールするけどさ

生物としての目標である交配、

そんで生まれてきた子供育児教育を終えて成人したらさ

次世代のために金残してとっとと自殺するのが

一番合理的人生だと思うんだがどう思う?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん