「有意」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 有意とは

2019-01-09

フェミってなんでガチキモエネミー相手だとおとなしい真人間になるんだろ

hate_flag ていうか「異性として好きになったのでエロいメールを読んでもらいたくなった」ってそもそも人間として理解できない。好きになったら相手に喜んでもらいたいものなんじゃないのか。なぜ加害しようとする。病気だぞ

2019/01/09 リンク Add Starykhmfst2012usa02limonentow-maskosuignomesamuraicozyweblifehanamizuruzuruyoyoprofane755364963632283648@twitterHana56

一言一句同意だけどあまりにもまともで穏当な当たり前のことしか言ってない。

普段と比べてもむしろテンション攻撃性が有意に低い。

zyzyzyzy 魚拓ありがたい。ガチっぽいのがまた。やっぱアイドルは既婚暦ある人に限ってやった方が良いんじゃないかと言う気がしてくる……。 考え方

2019/01/09 リンク Add Starproducerkun

この人に至っては攻撃性が皆無。

年がら年中放射してるいつもの攻撃侮蔑嘲笑もなくただただ予防策を考えてるだけ。

普段のこの人と比べると別人としか思えない。

二次元オタクとか男とか日本人相手にざっくり強引な言い掛かり付けてるときの方がはるか攻撃的な興奮や嘲笑が放散されている。


当該blog主はまさに、彼女達が日頃から虚空に夢想して追い求めて続けてきた「女を人間と思っておらず既に洒落にならない実害がありどこまでも手前勝手コミュ障キモオタ」なのに。

到底そんな風に断定できない個人集団に「お前はこういう奴だ」と言って因縁つけ続けてきたのに、本当の天然のマジモンに対してなんでそんなローテンションなの?


もしかしてなんだけど

あんたらって普段活動因縁自覚あったんじゃね?

そんなんじゃない人に「お前はこういう人間!」って絡んで狼狽えさせるのが楽しかっただけで、本当にそういう人間には興味が湧かないという。

乗り気の相手には興味なくて、当惑したり真剣に嫌がったりするうぶな若い子ばっかり狙ってモーションかけたがる変態性欲おじさんみたいな。

うつ症状の整理

抑うつ一般的に知られる症状

 精神症状

  抑うつ気分

  不安・焦り

  遠くへ行きたい・消えてしまいたい

  興味または喜びの喪失

  意欲の低下・億劫

  自分を責める

  会話や本の内容が入ってこない

 身体症状

  睡眠障害

  食欲の変動

  疲労感・倦怠感

  動悸・息苦しさ・口が乾く

私の場合

 発症時期と変遷

  F32.0(.14 中旬) F32.1(.16 1) F32.2(.17 7救急搬送以降)F32.3 (意識レベル低下により主観記憶上に明確な時期の認識存在しない)IDC-10 2016

 自覚(あるいは過去主観記憶からあったであろう)症状 おおよそ時系列

  微小妄想 病感あり

  醜形妄想 病感あり

  離人症 病感あり

  希死念慮

  集中力低下 自覚症状の発現は遅い

  精神運動遅滞 psychomotor retardation 自覚症状の発現は遅い(暗記テストの点数の変遷により推測)

   短期記憶力の(.16 7~ 有意な)低下

      ex.記事項が覚えられない 何をしようとしていたかからない、掲示物の内容を記憶できず何度も見直すなど日常生活に支障

   計算速度、精度の低下、不能

   英文の内容把握速度、精度の低下、不能

   読解、読字速度の低下、不能

   会話の内容が把握できない

  罪業妄想 some idea of guilt and worthlessness  病感なし

  意欲低下 eduction of energy, and decrease in activity 病感なし より早くから存在した可能性大

  睡眠障害 3〜5時間睡眠

  自殺念慮行為 Suicidal thoughts and acts 意識喪失二回 三回だったか

  一時的な興奮 agitation

  嗜眠 傾眠 somnolence lethargy

  うつ昏迷 stupor

治療、休養が遅れた理由(多分)

 てんさい(笑)なので意欲低下や精神運動遅滞を隠すことができた(教授などで認知症発症が遅く進行が早いのと同じ)

 親が昏迷とか睡眠障害精神運動遅滞を発症している本人に受診等の判断をさせた(させようとした)

  が当然無理

 朝方の(一般例と同じく朝方が一番ひどい)昏迷・嗜眠・傾眠状態ときに散々に学校にいけと怒鳴られ身体暴力も受けた

 本人に治す気がない(セルフネグレクトの気がある)

  キツめの破滅願望がある?

 

どうすべきか

 やす

 卒業資格は今年度は諦める

そのた

 搬送自殺行為によるものではない

現状

 現状家事くらいはできるようになったが、そのため社会復帰して卒業資格取ってこいとの圧がつよい 

 しにたい

EDIT 一部見やす

2019-01-02

俺は世界上位2%のハンプシャーリータスカ

自慢じゃないが、俺はハンプシャーリータスクというテスト世界上位2%の成績を獲得したことがある。

ハンプシャーリータスクというのはケンブリッジ大学提供してる知能テストだ。

カラクリ暴露してしまうと、ケンブリッジ大学は他にも数十種類のテストを公開していて、「色んなタスク用意するから、どれが自分に合うか見定めるといいよ!」という趣旨テスト群の一つが、ハンプシャーリータスクということだ。

全部やれば、だいたい誰でもどれか一つぐらいは、世界トップクラスの成績を取れるテストがある。

このテスト群の良いところは、人には向き不向きがあって、自分にも何かしらは秀でた能力があることが、わかることだ。

悪い所は、テストの結果をどう活かせばいいのか、さっぱりわからないところだ。何かしら優れていたところで、現実で活かせていないのなら意味がない。

まぁそれはおいといて、社会生活を営んでいると、どうも気になる事がある。大抵の人は、無意識に「自分評価尺度」で他人能力判断しているということだ

俺で言えば、恐らくハンプシャーリータスクの成績の低い群の人間を、無意識無能認識している。実際にテストをやってもらったわけじゃないのでわからないが、統計を取っても恐らく有意な結果が出るんじゃないかと思う。

ここで問題になるのは、社会生活を営む上で、している評価、受けている評価は正しいのか?ということだ。

まぁ、俺個人他人への評価なら、大した影響力を持たないので、どうでもいいかもしれない。

だが、影響力のある人間が、これを理解していない可能性が高いのは由々しき問題だと俺は思う。

こういうテストを受けると、個人差がいかに大きいか?というのがよくわかる。

だけど、世の中の大半の人は、想像以上に個人差に鈍感だ。

個人差という意識もなく、偏った尺度評価される人間が多いと思うと、なんだか複雑な気持ちになる。

2018-12-31

anond:20181230145307

欧米にとって「言語」「外国語」は英語とその諸方言なんだよな

英語覚えれば分かるけど言語学者共が言語思考規定しないっていうのもそりゃ方言レベルなら変わらんだろって感じ

東北方言琉球語日本語有意思考が異なるわけがないだろ

2018-12-27

anond:20181227205229

フーリエ変換の話でいいのか?

ノードで一斉に処理するのとで有意な差があるん?(そういうアルゴリズムは有りそうだけれど)

別にパラレルで処理しなくてもいいなら無駄に処理分割しない方がええんでねえの。

ちょい判断ムズイから解説よろ。

anond:20181227145038

だーかーらー、コンビニ仕事に体力が居ることは判ったが、話の流れ的にそういう仕事の話はしてないだろ。

もっと筋骨隆々人達しかいないような極端な力仕事仕事を指して「そういう仕事は女には向かない」みたいな話をしてたんじゃないのか?

そこにコンビニを持ち出したら「コンビニとかwww」って流れになるに決まってんだろ。

あと、お前の周りの男がヘタレだろうが何だろうが、力仕事はやっぱり男の方が向いてる。それは生物構造上変えようのない事実。お前の個人的体験談はわかったから、もっと統計的有意な話をしような。

2018-12-25

anond:20181225164254

私にとってアマゾンが良かったのは

レビュー

・若干見やす

・一度の検索中古検討となる

  >レビュー=>中華業者にやられて見る影もない。まともな人もどんどんバン

  >若干見やすい=>まだアマゾンの方が買っているが、最近楽天も若干よい。

  >一度の検索中古も=>メルカリ圧勝

ということでアマゾン有意性も揺らいできた。

楽天にはレビューをもうちょい

ヨドバシにはポイントなし

メルカリにはこの調子

頑張って欲しい。

2018-12-12

ユーザー幸福度統計的有意に下げているネットサービスは停止する法律を作ったほうがいいと思う

2018-12-11

anond:20181211214704

死ぬ死ぬいわなかったアカウントより自殺率有意に高いと思うけどね

誰か調べてないのかね

2018-12-07

焼き芋嗜好に性差有意存在する

https://anond.hatelabo.jp/20181205222201増田に対して、

主語デカすぎ」「俺は男性だが焼き芋好きだ」のようなブコメが多数だったが、

間違いなく、「焼き芋サツマイモ)が好きかどうか」は、性差が厳然と存在するよ。

エビデンス好きのはてな民エビデンス提示しておく。「みなさまのNHK調査だ。文句あっか?

http://honkawa2.sakura.ne.jp/0334.html

NHK放送文化研究所では2007年に全国300地点、16歳以上の国民3,600人を対象

>今の日本人が好きだと感じているもの調査を行っている(有効回答率66.5%)。

>(中略)

若い女性は第1位に「さつまいも」、第2位に「じゃがいも」をあげており、

>第5位に他の層ではあまり顔を出さない「かぼちゃ」が入っていることも含め、

>ホクホクしたあまい野菜への嗜好性を見て取ることができる。

特にさつまいも」は他の性・年齢層では10位までにいっさい入っていないだけに

女性若年層で第1位なのが目立っている。

まりF1女性ダントツ首位サツマイモは、男性とかシニア女性ではベスト10にも入ってない。

ここまで明瞭に性差が出ているのに、それを否定するブコメって、何なのさ?と思わずにいられない。

2018-12-03

anond:20181203004130

これは完全に自分経験から偏見なんだけど、LGBTの人(n=6)でトラブルを起こしてる人を見たことが無いのに対して、キモくて金の無いおっさん/おばさんがトラブルを起こしてるところは何回か遭遇したことあるんだよね…

実感値であってデータが無いからなんとも言えないけど、属性トラブルの相関が後者の方が有意に高いんだろうなとは思うし、それを他の人も実感として持ってるからそうなるんだろうなって気はする。

申し訳ないけどこれを解決する方法は本当に分からない。

キモくて金の無いおっさん/おばさんで性格の合う人に出会たことが無いから。

自分出会ったキモくて金の無いおっさん/おばさんは想像力が無くて努力をしない人ばっかりなんだけど、何も改善できない人と仲良くしたいと思えない。

というか、キモくて金の無いおっさん/おばさんはLGBTとか女性とかと独立する概念じゃないんだと思う。

LGBTにも女性にも含まれるけど、単純に想像力が無くて努力をしないような成長が見込まれない人は誰にも受け入れられないって話なんじゃないかな。

2018-12-02

犬が嫌いだから全部殺処分しろ

タバコはい記号である日本の閉塞感のすべてを標榜している。これほど無意識顕在化するものはないだろう。人間クズである

迷惑からやめろ」がこれほど「正当化」されるのは日本ぐらいだろう。電車内の喋り声は迷惑路上での飲酒職場でのハラスメントなど形式的人間の行動を規制する空気が異常に強い。大塚英志愚民社会ということを数年前に言っていたがこれほど愚民とはなんたるかを明確にしてくれるものはないだろう。閉塞感をつくっているのは嫌煙コメントに躊躇しない人間達のことである

タバコだけでなくすべてのことに関して適切な場所で適切な役割で適切なコミュニケーション作法でふるまうことを暗に強制する。理想的人間から外れた異常者は駄目なのである認知されていない異常を自由で拾おうとしない。発達障害うつ病LGBT言葉ができたことによって認知され意識化され救われているが人間無意識根本的に変わらないのだろう。喫煙者理解不能からダメだというのはLGBT理解不能からダメだということである。誰も理念で考えていない。自分意識がとらえる射程でしか物を考えようとしない。理念とは何かを考えない。具体的、論理的事物に関して形式でとらえているだけで誰も公共性を考えていない。自由意味を知らない。無知の知を知らない。想像外を知らない。他者を掬わない。

タバコが駄目なものだというのは完全に自らの好悪である健康被害に関しても非喫煙者世帯喫煙者世帯セカンドハンドスモーク有意な差は確認されていない。密閉した容器に副流煙を漏らさず流し込んだらラットに害があったという臨床的に無意味方法で行われている。その論文副流煙害悪論の論拠になっているのをほとんどみんな知らない。

さな害、小さな不快をなくすために想像外の他者にたいして自らの欲望をぶちまけていいなら自分も言いたいことがある。

犬を殺せ、全部保健所送りにして殺処分しろ。鳴き声がうるさい。便がくさい。路上に犬がいるのは迷惑から家の中だけで飼え。他人が好きなのなんか知ったこっちゃないからな。

という暴言嫌煙社会は許すのである

2018-11-27

anond:20181127094519

うそう。日本兵軍艦戦車は摩耗したり損耗したりするけど江田島平八は全く消耗しないからな。戦争が長引けば長引くほど江田島の数が有意に効いてくる。

江田島10理論は強ち間違いではないのであるよ。

2018-11-20

[]【9】2018 晩秋広島博多別府

<< この旅行記の先頭へ


anond:20181120113627





5日目



ほんとにひと玉でよかと?


リラックスできる」と「グッスリ眠れる」の間にはまだ少し超えなければいけない壁がある様で、4泊目の夜の睡眠は途切れ途切れだった。

携行している睡眠導入剤を使えばよく眠れるのだろうが、あまり連用はしたくない。

7時頃には完全に目が覚めてしまったので、洗濯をすることにした。

旅行では日を重ねるごとに使用済み下着や2回袖を通す服などが増えてくるし、なんとなく薄汚れてくる気がするので、気軽に洗濯ができるのは本当に有難い。

うっかり肌着も全て洗濯機に突っ込んでしまったが、素肌にシャツでも問題ないだろう、本来シャツとはそう着るように作られているものだ。


一先ず最寄り駅前モスバーガーで朝食をとった後、宿に戻って身支度を整える。

今日の行き先は太宰府天満宮

朝のワイドショーによると、今日福岡は時よりにわか雨が降るらしい。

折り畳み傘を持って宿を出た。


宿から天神の駅を経由し、博多まで歩くことにすると、行きすがら美術館発見した。

福岡アジア美術館

常設展は200円なので入ってみることにした。


タイ芸術家、キエン・イムスィリ作「音楽のリズム」など、普段触れることの少ない東・東南アジアの近現代美術は興味深い。

広島瀬戸内海洋交通要衝ではあったのだが、福岡場合は港が東シナ海に面しており、南に降れば上海台湾フィリピン、西を見れば壱岐対馬を挟んで韓国が目と鼻の先。

歴史的アジア諸国との繋がりは深いようだ。

そういえば博多の街では他の国の人より有意に多くの韓国人をよく見る。


美術館を出て博多の駅に着き、太宰府までの経路をチェックする。

行きすがら途中下車して、名物博多うどんで腹ごしらえをする事にした。

そう、博多ラーメンだけではないのだ。

竹下の駅を下車してやや歩くと、博多うどんの名店と紹介される「春月庵」が見えてきた。


河川敷脇の道路沿いに建つ店舗は外から見るとポツンとしているが、中に入ると30席ほどありそうな店内は満席に近い状態、みな賑やかにうどんを啜っていた。

博多うどん定番トッピングと言えばゴボ天らしい。

店員さんを呼んで、ゴボ天うどんとかしわおむすびを注文する。

と、「うどんのお代わりは自由です。ひと玉でよろしいですか?」と店員さんが念を押してくる。

いや、おむすびも食うんで、ひと玉で充分ですよ。

やがてそのおむすびに続いて、顔どころか頭蓋骨が丸ごと隠れそうな大椀に浮かんだ浮かんだうどんがやって来た。

食べてみた博多うどんは、麺の食感に特徴があり、程よいコシと柔らかな食感。強いコシと弾力信条讃岐うどんとは別モノだ。

ゴボ天も肉厚に切られているのに柔らかい

優しい美味しさで、讃岐うどんばかり溢れる東京にもこのうどんがあれば良いのにと思える味だった。

と、啜っていると、さっきとは別の店員さんが勘定伝票をめくって

「ご注文揃いました?うどんはひと玉で大丈夫ですか?」と再び念を押してくる。

いやいや、大丈夫、美味しいですし、満足してます

でも聞いてくる理由はすぐ分かった。

カウンターお客様、3玉でーす。」

耳を疑うような注文内容が何度も聞こえてくるのだ。

そう言えば広島ではスリムな人が多かったが、博多の街ではふくよかな人やがっしりした人をよく見みた。

福岡の人は本当によく食う。

こんだけ食えば、そりゃ大きくもなる筈だよ。


【10】2018 晩秋、広島・博多・別府 5日目|太宰府天満宮とアジアの玄関 へ >>

2018-11-18

犯罪遺伝子存在するのか

遺伝子研究が盛んになっていた20世紀後半から、と言うか1990年代から2000年代前半、人間のことは、生物のことは遺伝子で全てわかるのではないかと言う機運があった。

そんな中で、良く出てきたのが「犯罪者遺伝子で決まる」「犯罪遺伝子」「殺人遺伝子」みたいなものが巷にあふれた。

論文でも「犯罪者有意に多い遺伝子」みたいなものが見つかったりする。

しかし、「犯罪者有意に多い遺伝子」が統計で見つかったとして、実はそれが本当に犯罪関係がある遺伝子かどうかは分からない。

遺伝子犯罪を導くのか、遺伝子要因と環境齟齬犯罪を導くのか、実際には分からいからだ。

 

例を挙げてみよう。

まず、貧乏犯罪引き起こしやすいのは良く知られているし、感覚的にも理解できることだろう。

その中で、例えば北国に住む一部の人に寒さに弱い遺伝子を持っている人の群が居るとする。

寒さに弱いためにまともに働けず貧乏になる。

貧乏になるため犯罪を犯しやすくなる。

ここで遺伝子統計を取れば、「寒さに弱い人達もつ遺伝子犯罪者有意に多い遺伝子」と言うことになるだろう。

それを見て「犯罪遺伝子存在する」と言えるだろうか。言えないだろう。

しかし、だからと言って、犯罪遺伝子存在しないとは言えない。

 

遺伝子は多様で複雑だが単純で、形質を作りはするが、精神を作りはしない。

精神は造りをしないが、形質自体殺人に関わることはある。

人間社会が形質、と言うか見た目に大きく依存して存在している以上、宿命から逃れられないように形質が殺人を引き起こすこともある。

どれだけ環境が代わろうが進化しようが、一部の遺伝子は絶えず不遇をかこち犯罪おかしていくだろう。

そう言う場合人間社会病理として犯罪遺伝子存在すると言える。

とは言え、それは社会病理であって、その遺伝子を持っていることで白眼視できるようなものではないのだが。

2018-11-12

現代社会的正義としての流行運動はもう起きる余地が非常に小さいのではないか

なぜならある正義運動が起きたとき、それが人為的ものならカウンターもまた同じく正義運動を始めるから

今までは、階級史観じゃないけれども数の有意論理によって正義が降りてきた

しかしどちらも大衆である現代ではその論理通用しない。つまり対等な人的関係では正義余地がない

逆にそれ以外の、例えば天災なんかは絶対悪となってそれにカウンターする絶対正義存在する

その絶対正義の中に人間意志が入っていくとその抽象度が下がり、絶対でなくなっていく

これらのことから現代における正義とは、

ケースバイケースに具体的方法を万人に理解説明させる受身的な問題解決装置であり

まりはなろう系主人公なのだ

2018-11-05

国連真実を指摘する記事が歪める福島真実

この記事

https://news.yahoo.co.jp/byline/ishidosatoru/20181104-00102874/

本論は啓蒙であるが、例示が正しくない。


まずは科学事実からということで、福島県放射能測定マップを見て欲しい。

http://fukushima-radioactivity.jp/pc/


2011年2018年マップを読めば

原発事故当時と比べて放射線量が高い地域は大幅に減少している

放射線量が高い地域もまだごく一部存在している

という2点が読み取れるだろう


リスクある原発の廃絶という目標」を言い訳にして前者を無視すること、あるいは「福島被災地域の復興という目標」を言い訳にして後者無視することはどちらも科学事実に反する間違った態度であると言わねばならない。


記事冒頭に挙げられた「年間20mSvを下回るがまだ線量の高い地域重要部分なのに記事では省略されている)に子供妊婦を帰還させるべきではないという国連特別報告者報告」と「被爆による疾患の増加は有意に見られず出生時異常の増加もないという予測を述べた原子放射線の影響に関する国連科学委員会(UNSCEAR)報告」は何ら矛盾するものではない。

石戸記者は前者は「被爆リスクは高い」後者は「被爆リスクは低い」だから矛盾すると雑な論理を展開しているが、前者と後者は同じ福島でも全然違う場所の話をしていると考えねばならない。

なぜなら後者放射能の高い地域から避難が(比較的)迅速に完了したことによる結果として健康被害がなかったという話であり、暗黙の前提として今後もわざわざ危険地域に入って過剰な放射線を浴びに行ったりはしないという考えによる予測であるからである。極端な例を考えれば、「福島安全になった」という雑な考えを持って事故の起きた原子炉建屋の中で長期間暮らしたりすれば当然健康被害が出ると考えられる。

国連を全て一緒くたにしはいけないという指摘をする記者が、福島という地域を雑に一括りにして「安全」という評価を下してしまうのはとても残念なことである福島市も公的避難は行われていないし、会津などにいたってはそもそも風評被害しかない。国連と同じで福島も一つではないのだ。当たり前のことなのだが自分のことになると見落としてしまうのはよくあることであるが。


さて、問題放射線量による安全危険の線引きが実際何が適切であるかということだろう。実のところ放射線量安全危険の線引きは専門家にも難しい。

一応こんな記事を探してきたから暇なら読んでくれ。

http://tomioka-radiation.jp/2016/09/30/1msv_and_20msv.html

放射線普段から人間が浴びているという科学事実やその線量は例示しつつ、20mSvがどうなのかの名言は避けてるね。

今回国は国際的避難基準を元に20mSvを帰還の基準にできると考えているようだが、避難基準と帰還の基準は別なのでは?というのは誰もが考えつく指摘である

いや20mSv以下なら避難しなくてよいのでは?と反論が見られるかもしれないが、事故の混乱の中で住民を残らず強制的避難させる基準が高めになることは何ら不思議なことではない(そもそも隣の村が強制的非難させられてるのに自分たちは対象でないからといってのんきに住み続けてあまつさえ自主的に逃げ出す人を非難するのもどうかという気もするので基準より多くの地域で実際に避難が起こることは想定内であるべきであった)。

さっきの記事を読んだ人なら航空機乗務員目標である年間5mSvより大きな値を設定するのはおかしい(基準航空産業を不当に圧迫していると主張するようなもの)ではないかと感じる人も多いと思う。


「年間20mSv安全だと専門家は主張している」なる主張に反証を一つ上げておく。2011年時東大の教授だった小佐古敏荘氏のことを思い出して欲しい。彼は子供たちに年間20mSvまでの被爆を許容するという政府方針に涙ながらに抗議し、政府役職を辞任したのである記憶力の低い国民たちは覚えてないかもしれないが(皮肉)、当時は大きなニュースだったはずだ。

結局のところ年間何mSvまでなら安全かは専門家でさえも正確には誰もわかっていないし、小佐古氏の主張が正しいとは限らない。しかし、放射線量がまだ多めである地域子供たちを帰還させるという「人によっては泣いて嫌がること」を実施しようとするのは、まさに人権問題だと思うし、特別報告者が人権委員会話題にしようとしたこと自体は(それをそのまま結論にするのは安直であるとしても)まさにやるべき仕事だったと思う。これは決して石戸記者の指摘する福島に対する差別偏見という全く別の人権課題相殺されるべきものではない。

結論としては、国連権威(そんなもの本来最初からないのだが、国連世界政府ではないし、そもそも政府だってそんなに信頼してはいけない)を利用する人を非難し、国連への誤解を解くという目的を果たしながら、福島の一部に残る放射能問題専門家意見権威としてとり上げた上に都合の良いように解釈して自分の望む結末に捻じ曲げるという非常に残念な記事であった。



余談1:国連人権委員会について

今回の記事を見て、国連人権委員会特別報告者など要らないと単純な反応をした者が多くいた。特別報告者の報告をそのまま権威付けに使おうとする一部の反原発派の姿勢問題であったと思うが、国連人権委員会あるいは特別報告者というのは第三者委員会のようなものとして必要とされていると思う。原子力の専門家集団ほとんどが発電所建築専門家であり原子力ムラ(実際そんな村は存在しないので不当な呼称であると思うが)と貶されることもある。実際福島以前の基準やらかしていたわけで、専門家というのも常に当てになる存在ではない。(特に右派には)人権委員会日本関連での事実誤認事件が気になっている人もいるだろうが、人権委員会廃止を唱えることはロシア中国北朝鮮安全保障委員会ですら問題になるレベル)における人権侵害問題を軽視することにもつながると考えるべきだろう。


余談2:実際どの地域避難者を帰還させるべきかという政治判断問題についての個人的意見

もう一度2018年福島県放射能測定マップを見て欲しい

http://fukushima-radioactivity.jp/pc/

年間20mSvは一時間あたりに治すと2.3μSvである地図オレンジ色の点に相当する(こう考えてもかなり高いし、こんなごく少数の点に人を戻していったい何をしたいのだろう)。地図を見ればもうほとんどの地域が水色から白なのである。せめて半分の10mSvか四分の一の5mSvに設定すべきではないだろうか。帰還の完了を焦らずに住民安心という福祉政治的にも重要視すべきだと考える。

2018-11-03

anond:20181103160106

児童への強制わいせつ及び強姦は、H24以降緩やかに伸びていると見えるが、傾向が有意にあると断定は出来ないこと

グラフの傾向は長期(つまりデータ数が多い)なモノの方が客観性および信頼性が高いこと

H25とH26の単年度比較はあまり意味ないこと

児童虐待防止法の制定とその改正がH16であることから、その後の相談検挙が増えている可能性が高いこと

突っ込みどころはこれくらいか

増田の本筋からズレた不義コメ > 相手の虚偽コメ

増田の勝ちだけど、たいして価値ないとも思う

あと「児童虐待の加害者の大半は母親」は好意的解釈して殺人に絞ると確かに母親等が8割超え

2018-10-31

悪影響というのは犯罪誘引したりですとかそのレベル有意ものを言っているわけです。

原理上は悪影響を及ぼさなものなどこの世界には何ひとつありませんが、そのレベルにまで議論を後退させるのは個人実存的な悩みの中にとどめておくべきです。

現実的に考えて社会全体としては捨象してよいだろうというところまでいちいち考えていては具体的で役に立つ施策を考える場所にたどり着くのがえらい遅くなります

その点私はというと若きウェルテルの悩みを読んで自殺しましたので古典から悪影響を受けたことはあると言ってよいでしょう。

しかし本当に自殺をすることを悪影響を受けたと言ってもよいのでしょうか。

社会的には悪影響といってもよのかもしれませんが個人自殺することについて他人かあらあれこれ言われる筋合いがあるというのでしょうか。

この古典文学から受けた影響を果たして悪影響と呼んでよいのでしょうか。

このように個人の話に深入りしていくと話が進まないわけです。

とりあえず多数の若者自殺をする社会というのはあまり好ましくないだろうというところからじゃあどう対策したらいいかと考えるのです。

ミクロマクロの話は分けて考えようということです。

anond:20181031163749

あん?横文字がわからない?

じゃあ標本数だよ。

君のその話はそれ自体なら貴重な体験談だけど

シングルマザーシングルファザー一般を語る材料にするなら統計学的標本として扱う。

んで統計的有意一般論を出すにはその標本数は少なすぎる。


…という説明で伝わるだろうか。

もっと柔らかく表現するなら、君の知り合いのシングルファザーたまたま働き者で、君の知り合いのシングルマザーたまたまクズだった、という可能性を排除出来ない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん