「有意」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 有意とは

2021-05-11

人が死ぬ確率スポーツイベントの開催を決めるの?

今やってるスポーツ試合はその確率がどの程度に抑えられていルのかなぁ。

各国の確率を数値化して東京オリンピック確率との有意差なり、東京オリンピック確率との高低をまとめてくれないかなあ。

あとは日本会社モデルでの数値化とか。

メディア各局の仕事上の死ぬ確率もあると比較やすいし。

さて。

2021-05-10

要するに

自炊の)能力が低いのは自己責任

有意に男女差があっても性で差別してる訳ではない。

尚、筋力には有意に男女差があるので、車椅子の移動介助をする場合、男は少人数で良い。

https://anond.hatelabo.jp/20210510145203

自炊後天的能力、身につける場や社会的要請素養などの差の結果、

生命の維持に15年の差が生じるのは、唯一男の怠慢だけが理由であるため、支援など考慮には及ばない。

2021-05-06

anond:20210505103243

色々挙げてくれたけど、それらは全部実際に受けた差別じゃなくて、そういう差別発言をするやつがいる、ということでしかない。

そういう発言は許せないよね、というのはもちろんだけど。5chで黒人アジア人にひどい言葉を書き込んでるのと同じで個人の罪だ。無くしていくべきだけど、ゼロにしたいならラジカルな方法を採るしかない。

女性が受けてきた差別は例えば就職活動管理職試験性別理由マイナス評価をされたり、医学部入試秘密裏に減点されたりといった構造的、組織的な不平等だ。こういうことはゼロになるべきだし、世の中からなくなるべきだ。

感覚申し訳ないが、俺自身弱者男性…ブスだったり無職男性だったり…に対する差別はあるだろうと思う。俺も営業目指して就活してたいたが書類は通っても面接で通らず諦めて大学院に行きエンジニアになった。もちろん面接での俺の受け答えが悪かったのだろうとは思う。だが、営業連中と話すと何故人事は顔の良い馬鹿を集めるんだ?と思うんだよ。

からこそおれも「どんな差別を受けたのか」ということに対して、男性身長社会的評価が強く相関してるとか、女が評価した顔面偏差値が有業かどうかと有意とか、そういう例を探している。誰か知ってたら教えてほしい。

2021-05-05

anond:20210505103243

差別って結局は制度問題なんよ。具体的な例を出せ、っていうのは具体的な制度問題点を指摘しろってこと。ネットの言説”のみ”をあげて「これが差別だ」と言われても「ひどい人たちがいるもんですね」で終了よ。たとえば独身男性が既婚男性より有意に昇進などで壁があるとか、既婚者だけ税金優遇されてるとか、低所得独身男性(これは女性もだけど)に負担の大きい国民年金国民保険料問題とか、根幹は「夫婦子供という形の家庭のみを想定した日本税金社会保障制度問題」なんで、そこを変えるように働きかけるのが早いと思うのよね。制度だけでなく独身低所得男性への蔑視が耐えられないのであれば社会的多様性インクルーシネスを支持していくしかないでしょう。そういうわけで、弱者男性が”差別”されない社会を作りたいなら、フェミニストやLGBTQとも共闘していくのが近道と思われます

2021-05-04

anond:20210504165055

衛生仮説ってやつね。

貧乏な家の子どもは病気になりにくいというやつ。

中国旅行集団食中毒になった時、金持ちの子息だけバタバタ倒れていって、

庶民的学生はピンピンしてたなあ。

人為的に作られたウイルスであるコロナには完全には適用できなそうだけど、

抵抗力という意味では有意な差はありそうだね。

anond:20210504101423

だって女は低所得でも障害持ちでも結婚しまくってるじゃん

統計的にも明らかに有意差出てるし性犯罪女性問題として語られやすいのと同じでしょ

2021-05-03

中野信子の言っていることはおかしい、具体的に何がおかしいか挙げる

きっかけは母親が「空気を読む脳」を買ってきたことだった。以前からこの人の主張はおかしいと思っていて耐えられなくなりこの人の他の本も読み、言動についても調べた

酷い。矛盾だらけ、エビデンスにならない動物実験ソース、人を見た目で判断することは科学的に正しいという主張、本人の言っていることとも矛盾した倫理観

彼女がいつも言う「日本人セロトニントランスポーターが少ないか不安に駆られやすい」という理論、まずこれが怪しい。SSRI選択的セロトニン再取り込み阻害薬)について知っている人なら奇妙に感じるだろう。この薬は、セロトニントランスポーター機能をあえて弱めることでシナプス中のセロトニン濃度を増やし不安を和らげる薬だとされている。つまり彼女理論SSRI作用機序についての理論正反対なのだ。モノアミン仮説にもやや怪しい部分はあるが、正反対解釈というのは流石におかしい。神経科学専門家はどう思っているのだろうか。

些細なことから飛躍して「日本人の脳」を論じる。

空気を読む脳」で日本人サイコパシーの傾向が強い人が「どちらかといえば」少ないから内側前頭前皮質が発達していて倫理や美醜の観念に厳しくそれが変わりやすいのだと書いていた。当たり前だがサイコパスの人の数を正確に見積もるのは難しいのであってそういった数字は単なる誤差か診断基準の違いによるものである可能性の方がずっと高い。仮にサイコパスの人が少なかったとしても内側前頭前皮質が発達している人が多いことを意味するわけではない。サイコパスとは行動や心理をもってそう判断されるものであって実際に内側前頭前皮質機能が弱いとは限らない。内側前頭前皮質機能が強い人も弱い人も共に少ないということもあり得る。

ついでに「不倫」では日本人保守的で変化を好まない民族だとも言っていた。それなのに倫理観が変わりやすいらしい。数年前には問題でなかったことが問題になるのは日本に限ったことではないし「日本人の脳」に原因を求めるのは無理がある。

戦国武将精神分析」では汚い手も使って勝った徳川家康が今でも日本人理想モデルとして存在しているとも宣っていた。日本人は美しい敗者を好むのではなかったのだろうか。美醜の観念が変わりやすいのではなかったか

美醜の観念が変わりやすいのに何百年にも渡って義経のような「美しい敗者」が理想化されているらしい。

不倫」でもこういった飛躍がある。たかだか寝かしつけの習慣があるからといって日本人オキシトシン受容体が多いのだということにしていた。もちろん実際に日本人の脳を調べたわけではなし。スキンシップの総量が他の国と比べて多いか少ないかからないのであるオキシトシンの多い人は不倫傾向が弱いとも書いていたが、日本人不倫が多いという同著での主張とも矛盾する。(よくよく見ると厳密には比較不能な国際調査国内調査比較していたが)

更に、セロトニン神経細胞にはオキシトシン受容体存在し、オキシトシンが増えるとセロトニンが増えるという事実は「日本人セロトニンが少なく、オキシトシンが多い」というモデルとも上手くかみ合わない。彼女もこの矛盾に気付いているのか、週刊新潮 2020年12月17日号での佐藤優との対談でまだ発見されていない要因があるのかもしれないと言っていた。

彼女日本人論は矛盾だらけだ。

更に中国韓国の「反日」まで「セロトニンが少なく、オキシトシンに頼りがちな遺伝特質」のせいにしているのには呆れを通り越して笑ってしまった。歴史上何度も革命を起こしている中国人もまた、保守的リスクを好まない形質の持ち主らしい。

サイコパス」でフロイトトンデモだという声もあるほどだなどと書いていたが、リビドー無意識という概念の代わりにセロトニンオキシトシンや脳部位が万能の説明法として君臨するようになっただけで間違い方に大して違いはない。

この記事でも指摘されているように、彼女不要場合でもひたすら専門用語を使って話す。https://anond.hatelabo.jp/20150908145246そういう言葉を用いれば多くの人間科学っぽく感じてしまうことをわかっているのだろう。

人間でもそうだという根拠にならない動物実験をたびたび引用して人間の話に繋げる。キツネマウスプレーリータネズミサバクトビバッタと…

「脳・戦争ナショナリズム 近代人間観の超克」(嫌な部分が剥き出しで、是非お勧めしたい本だ!)で人間に何世代も飼いならされたキツネ容姿が変わってくることを挙げて人を見た目で判断するのは科学的に正しいのだという主張に持っていっていた。少し脱線するが「空気を読む脳」でもたかだか0.126の相関で「容姿と知能に関係がないとは言い切れない」などと書いていた。それだけの数値なら関係いかあったとしてもごくわずかな関係しかないというべきだろう。

戦国武将精神分析」でマウスを取り上げて人間テレゴニーが起こらないと証明されきったわけではないなどと立証責任押し付けた。確かに人間にもマイクロキメリズムはあるがそれはテレゴニーとは違うものだ。それにしても不倫バッシング批判する中野がヒト・テレゴニー説に対して好意的なのは面白い

不倫」でプレーリータネズミのAVPR1a遺伝子を操作すると生殖行動が変わり、AVPR1a遺伝子が人間ボノボで「ほぼ」同じだからといって人間本来ボノボのように乱婚的だと示唆した。

そのわずかな違いが重要な違いであ可能性はあるしAVPR1a遺伝子も実際は空間記憶能力に関わる遺伝子で空気記憶能力の高いプレーリータネズミは行動範囲が狭く単婚的になるというのが実際のようであるhttps://www.eurekalert.org/pub_releases_ml/2015-12/aaft-_4120715.php中野はかなり単純化・歪曲して解釈している。

空気を読む脳」で書いていたサバクトビバッタに至ってはなんとセロトニンが多いバッタ集団志向になるのだそうだ。同著での主張とは真逆だ。

文藝春秋4月特別号の「脳科学者が小室圭を「分析」する 世間常識はなぜあの母子には通じないのか」でゴールドウォータールールに触れておきながら小池百合子ドナルド・トランプサイコパスだなどと言っている。精神科医ですらない人間が直接の診察もなしであの人はサイコパスだなんだと言っているのである

ペルソナ」でセクハラ告発していたが、「脳・戦争ナショナリズム」では以前なら当たり前だったことも「セクハラ」「パワハラ」にされてしまうなどと言い、今日かわいいねと言ったら今まではかわいくなかったってことだと思って泣いた子供批判的に取り上げて世の中が過敏だというニュアンスを込めて論じていた。以前とは考えが変わったという見方もできようが最近でも「昔は乱婚だった、現在倫理を相対化すべきだ」という主張を繰り返している。当たり前だがある倫理が新しいことはそれを否定する根拠にはならない。私は乱婚社会を悪だとは思わないが。

ペルソナ」の話に戻ると、親と子の関係他人が口を挟むなとも書いていた。虐待の温床となる態度である。旧式の価値観に従っていい子でいるくらいなら~などと宣っているが、旧式の価値観にしがみついているのは彼女自身である

そして最後に「不倫」で書いていた、不倫遺伝子によって決定されているのだからそれを断罪することは差別優生学に繋がるという主張について批判しておこう。

別に不倫遺伝子とはあれば絶対不倫するという因果律支配する魔法のようなものではない。ある人はない人に比べてその確率が高くなるといった程度のものなのだ。もし殺人レイプのような重犯罪についてもそのような遺伝子があれば殺人レイプ断罪してはいけないことになってしまうだろう。不倫バッシング遺伝子のせいだとすれば不倫バッシング差別優生学だと断罪することもまた差別ということになり自己論駁に陥る。「あなたの脳のしつけ方」では後天的に脳を変えることもできるのだと書いていた。この頃はまだまともな内容を書いていた。

思うに、彼女の本がベストセラーになるのはこういった免罪的側面のせいなのだろう。そういった遺伝決定論に従えば不道徳な行動も遺伝のせいになり免罪される。世の理不尽なことも「脳や遺伝子のせい」とわかった気になれる。

橘玲の本のレビューにも「遺伝によって決まっているのだから学生時代あんなに頑張ることはなかった」とか「子育てするお母さんに読ませたい」というものを見た。遺伝率とは集団規模での決定係数のことであって個人レベルでは親のIQから予想された数値より高かったり低かったりして当たり前でどのくらい予想された数値と違うかも個人によるのだが。


この記事おかしなところがあったら、具体的な反論をしてほしい。私も流石に脳や遺伝子についてそこまで詳しいわけではない。中野の本を読み、関連する内容を調べた程度なのだ。それでもこれだけ矛盾が見つかる。

追記:2021/5/8

https://next49.hatenadiary.jp/entry/20161220/1482228666

2000年論文で「この損害回避セロトニントランスポータープロモーター領域遺伝子多型との関連を支持する研究と支持しない研究存在し,今後さらなる検討必要である」とあり、2009年メタ分析論文で少なくともフィンランド人サンプルにて不安遺伝子を持っているかどうかと損害回避性(harm avoidance)と神経症的傾向を持っているかどうか調べたところ関係があるという証拠はないという結果がでているのだからセロトニントランスポーター遺伝子が少ないから損害回避的にふるまう傾向があり、そのため、「上位の人間に対して勇気を持って行動できる性質」が日本人にないというのは適切でない主張。”

https://www.ncnp.go.jp/nimh/pdf/kenkyu59.pdf

さらに、この S/L 多型は、PET により測定される脳内 5-HTT 結合に影響しないこと、前述したように、5-HTTLPR の多型は S 型と L 型の 2 つではなく、14 種類のアリルからなり、それぞれの機能の異なる複雑な多型であることからS 型、L型の2分法での研究自体に疑問が生じているのが現状である

https://neurophys11.hatenablog.com/entry/2016/03/01/223747

ざっとこんな趣旨記事だが、先に書いたようにそんな気質のものがたった1つの遺伝子で決まるものでは無いんである。このセロトニントランスポーター気質を決めるというのは実は結構な前から沢山の論文が発表され、ある程度そう言える部分はありそうなのだが、それでもその決まる程度は極僅かで、決して「日本人気質」を作ってなどいない。

こういった「1つの遺伝子が性格を決めている」系の話は、すべて科学漫談として楽しんでおけばいい。特にセロトニントランスポーター気質を決めるという話は良く出てくるが、そんなにすごい力コレだけにはないですよ。”

https://www.amed.go.jp/news/release_20160128.html

SNP品質管理などから、最終的に1088名について解析を行いました。その結果、BMP2遺伝近傍SNPストレスフルライフイベント相互作用が、統計学的有意うつ状態と関連することを見出しました(図2、図3)。そして、抗うつ薬作用点であるセロトニントランスポーターなど、古くから知られる候補遺伝子には、有意な関連は認められませんでした。”

どうやらセロトニントランスポーターが「日本人らしさ」を決めているというのがトンデモだというのはまともな研究者ならすぐわかる話のようだ。中野信子はあまりにも本を流行らせ過ぎた。研究者はもっと積極的反論するべきだろう。

2021-04-19

「弱者男性」と自殺率の男女比

 多分何度となく言及され、何度となく封殺されてるんだろうけれど、日本社会における男性自殺率の高さは女性の二倍以上であり、どう考えてもこの社会男性にとって厳しくできている。

 何でこんな単純な事実増田では無視され続けてるんだろうね?


 勿論女性だって嫌な思いをする。

 筋力が男性に劣ることから男性により精神的圧迫感を与えられることも多いし、同時にセクハラ対象にもなる。社会的に男性よりも給与待遇が悪いのも事実だ。有史以来女性にとっての社会部分的改善を見てはいものの、女性にとって完全な社会が実現しているとは到底言えないのが現状だと思う。


 ただ、今から言おうとしているのはそういうことじゃない。

 日本社会男性にとって生きにくいぞ?

 って話よ。

 ええ? そうだろうがよ?

 なんなら男性社会にとって都合のいい使い捨て資材以上のもんじゃねえぞ?


 男性における自殺率は十万人換算でおよそ24人なのに対し、女性自殺率は十万人換算で10人程度に過ぎない。

 女性よりも男性は2.4倍も自殺やすいの!

 2.4倍よ? 女性が一万人自殺する一方で、男性は二万四千人自殺してるってことよ?

 女性が十万人自殺する一方で、男性は二十四万人自殺してるってことよ? これがどういうことなのか分からないわけがないよね?

 勿論、俺は女性人生が誰しもにとってイージーだと言いたいわけじゃない。はっきり言って、男性には男性人生の旨味があることは認める。楽な部分があることは認める。

 でもね、客観的に言って、男性人生は決して楽じゃねえぞ? ってことよ。

 女性100万人自殺する中で、男性240万人自殺しているし、女性1000万人自殺する中で、男性2400万人自殺してるってことになるわけ。

 男性人生が楽?

 お前マジで言ってんのか? って話ですわ。


 どうしてこんなことが起こるかと言えば、当然ながら男性にとって社会が厳しくて辛いかである

 自殺の原因は様々で、それは病気障害といった健康面での問題であったり、借金苦などの金銭面での問題であったり、人間関係などの社会的な問題であったりするわけだけど、総合的に言って男性人生難易度結構高えぞ? その事実は端的に自殺率の男女比によって物語られているだろうがよ。

 お前らブクマカ男性が「社会強者」だとか言って、あたか男性がこの社会において生きることはイージーとでも言おうとしているかのようだけど、それはお前らブクマカが一部の「社会強者」だけを見て、男性全体を「社会強者」と決めつけてるだけのことで、大多数の男性はこの社会で惨めに苦しんでるぞ? 要するにブクマカが言ってるのはマーク・ザッカーバーグ暮らしぶりだけを見て、「あー、男性全体がザッカーバーグみたいに社会成功を収められる社会的背景を備えてるんだろうなー」とか言ってるのと一緒だからな? 男性皆がザッカーバーグであったりフェデラーであったりマグヌス・カールセンであったり柯潔であったり松山英樹であったりするわけじゃねえからな? 男性相対的社会的に給与優遇を受けてることや、社会ポストにおいて女性よりも優遇を受けていることは、決して男性人生難易度女性よりも低いことを意味しねえからな?

 男はしんどいの。

 男はつらいの。

 皆必死に生きてるの。

 別に皆が皆、有望な社会身体資本を与えられていて、成功のためのきっかけを持ってるわけじゃないの。それは男性においても変わるもんじゃないの。ついでに言うと男性寿命女性よりも短いという統計データ世界的に有意もので、要するに男性っていうのは女性よりも代謝が多いから、より生命を消耗しやすいの。要するにしんどいの。

 この意見って多分五千回くらい増田言及されてると思うんだけど、一度もホッテントリに上がる気配が無い。

 俺はもう怒ったぞ。

 どうあってもこの話題ホッテントリに公開させてみせるぞ。

2021-04-15

anond:20210415201347

血栓ができる確率高齢者有意に高くて、それ以外はある程度誤差の範囲だっていうし。

高齢者接種と影響がまだ不明確な子供接種は回避の方向でワクチン足りてないところは頑張るみたいだし、選り好みできんやろうな。

ただでさえ足りてない状況では。

anond:20210415144538

ちょうど1mの件は書き直しちゃったけど

②をちゃんと読め、に尽きる

近視リスク高まるのは太陽光を十分浴びなかったらであって

太陽光を十分眼に入れなかったらではない

浴びるのは全身の肌

全身をカットしないと有意な差は出ん

Twitter文章も読めなければソース確認できない人たちの集まりなのか

ブルーライトカットメガネの話。

まるでブルーライトカット眼鏡効果がないどころか悪影響があるというトレンドになっている。

まず一つ。悪影響があるとされているのは小児のみ。しかあくま可能性の話。

二つ。眼精疲労に全く効果がないということだが、元の米国論文を読んでみると、ブルーライトカットありとブルーライトカットなし(プラセボ)の2つの集団間で、2時間パソコンを見た時の眼精疲労有意な差がないかブルーライトカットメガネには効果がないと結論付けている論文だった。実験方法としては問題が全くなく、結果、結論に至るまでの流れはとてもいい論文であったが、そもそも論パソコン使用する際の眼精疲労を2時間検討されても…という感想だ。実験デザイン自体問題があると言わざるを得ない。多くの社畜たちは10時間以上画面をみて眼精疲労を感じてるんだから、最低10時間実験してブルーライトカット効果を教えてくれ。俺たちは2時間じゃ裸眼でみてたってもうなにも感じねえよ。勝負は6時間くらい経ってからなんだよ。わかってんのか?おい。6時間くらい経つと目が霞んでくるんだよ。それから目の奥が疲れてきて頭が痛くなってくんだ。ブルーライトカット自分を救ってくれると思ってたのに、急に効果がないとか言われてソース確認したら2時間実験ってもう舐めてるとしか思えねえよ。早く10時間実験してくれよ!!!

2021-04-13

弱者男性」と自殺率の男女比

 多分何度となく言及され、何度となく封殺されてるんだろうけれど、日本社会における男性自殺率の高さは女性の二倍以上であり、どう考えてもこの社会男性にとって厳しくできている。

 何でこんな単純な事実増田では無視され続けてるんだろうね?


 勿論女性だって嫌な思いをする。

 筋力が男性に劣ることから男性により精神的圧迫感を与えられることも多いし、同時にセクハラ対象にもなる。社会的に男性よりも給与待遇が悪いのも事実だ。有史以来女性にとっての社会部分的改善を見てはいものの、女性にとって完全な社会が実現しているとは到底言えないのが現状だと思う。


 ただ、今から言おうとしているのはそういうことじゃない。

 日本社会男性にとって生きにくいぞ?

 って話よ。

 ええ? そうだろうがよ?

 なんなら男性社会にとって都合のいい使い捨て資材以上のもんじゃねえぞ?


 男性における自殺率は十万人換算でおよそ24人なのに対し、女性自殺率は十万人換算で10人程度に過ぎない。

 女性よりも男性は2.4倍も自殺やすいの!

 2.4倍よ? 女性が一万人自殺する一方で、男性は二万四千人自殺してるってことよ?

 女性が十万人自殺する一方で、男性は二十四万人自殺してるってことよ? これがどういうことなのか分からないわけがないよね?

 勿論、俺は女性人生が誰しもにとってイージーだと言いたいわけじゃない。はっきり言って、男性には男性人生の旨味というものがあることは認める。楽な部分があることは認める。

 でもね、客観的に言って、男性人生は決して楽じゃねえぞ? ってことよ。

 女性100万人自殺する中で、男性240万人自殺しているし、女性1000万人自殺する中で、男性2400万人自殺してるってことになるわけ。

 男性人生が楽?

 お前マジで言ってんのか? って話ですわ。


 どうしてこんなことが起こるかと言えば、当然ながら男性にとって社会が厳しくて辛いかである

 自殺の原因は様々で、それは病気障害といった健康面での問題であったり、借金苦などの金銭面での問題であったり、人間関係などの社会的な問題であったりするわけだけど、総合的に言って男性人生難易度結構高えぞ? その事実は端的に自殺率の男女比によって物語られているだろうがよ。

 お前らブクマカ男性が「社会強者」だとか言って、あたか男性がこの社会において生きることはイージーとでも言おうとしているかのようだけど、それはお前らブクマカが一部の「社会強者」だけを見て、男性全体を「社会強者」と決めつけてるだけで、大多数の男性はこの社会で惨めに苦しんでるぞ? 要するにブクマカが言ってるのはマーク・ザッカーバーグ暮らしぶりだけを見て、「あー、男性全体がザッカーバーグみたいに社会成功を収められる社会的背景を備えてるんだろうなー」とか言ってるのと一緒だからな? 男性皆がザッカーバーグであったりフェデラーであったりマグヌス・カールセンであったり柯潔であったり松山英樹であったりするわけじゃねえからな? 男性相対的社会的に給与優遇を受けてることや、社会ポストにおいて女性よりも優遇を受けていることは、決して男性人生難易度女性よりも低いことを意味しねえからな?

 男はしんどいの。

 男はつらいの。

 皆必死に生きてるの。

 別に皆が皆、有望な社会身体資本を与えられていて、成功のためのきっかけを持ってるわけじゃないの。それは男性においても変わるもんじゃないの。ついでに言うと男性寿命女性よりも短いという統計データ世界的に有意もので、要するに男性っていうのは女性よりも代謝が多いから、より生命を消耗しやすいの。要するにしんどいの。

 この意見って多分五千回くらい増田言及されてると思うんだけど、一度もホッテントリに上がる気配が無い。

 俺はもう怒ったぞ。

 どうあってもこの話題ホッテントリに公開させてみせるぞ。

弱者男性」と自殺率の男女比

 多分何度となく言及され、何度となく封殺されてるんだろうけれど、日本社会における男性自殺率の高さは女性の二倍以上であり、どう考えてもこの社会男性にとって厳しくできている。

 何でこんな単純な事実増田では無視され続けてるんだろうね?


 勿論女性だって嫌な思いをする。

 筋力が男性より劣ることから男性から精神的圧迫感を与えられることも多いし、同時にセクハラ対象にもなる。社会的に男性よりも給与待遇が悪いのも事実だ。有史以来女性にとっての社会部分的改善を見てはいものの、女性にとって完全な社会が実現しているとは到底言えないのが現状だと思う。


 ただ、今から言おうとしているのはそういうことじゃない。

 日本社会男性にとって生きにくいぞ?

 って話よ。

 ええ? そうだろうがよ?

 なんなら男性社会にとって都合のいい使い捨て資材以上のもんじゃねえぞ?


 男性における自殺率は十万人換算でおよそ24人なのに対し、女性自殺率は十万人換算で10人程度に過ぎない。

 女性よりも男性は2.4倍も自殺やすいの!

 2.4倍よ? 女性が一万人自殺する一方で、男性は二万四千人自殺してるってことよ?

 女性が十万人自殺する一方で、男性は二十四万人自殺してるってことよ? これがどういうことなのか分からないわけがないよね?

 勿論、俺は女性人生が誰しもにとってイージーだと言いたいわけじゃない。はっきり言って、男性には男性人生の旨味というものがあることは認める。楽な部分があることは認める。

 でもね、客観的に言って、男性人生は決して楽じゃねえぞ? ってことよ。

 女性100万人自殺する中で、男性240万人自殺しているし、女性1000万人自殺する中で、男性2400万人自殺してるってことになるわけ。

 男性人生が楽?

 お前マジで言ってんのか? って話ですわ。


 どうしてこんなことが起こるかと言えば、当然ながら男性にとって社会が厳しくて辛いかである

 自殺の原因は様々で、それは病気障害といった健康面での問題であったり、借金苦などの金銭面での問題であったり、人間関係などの社会的な問題であったりするわけだけど、総合的に言って男性人生難易度結構高えぞ? その事実は端的に自殺率の男女比によって物語られているだろうがよ。

 お前らブクマカ男性が「社会強者」だとか言って、あたか男性がこの社会において生きることはイージーとでも言おうとしているかのようだけど、それはお前らブクマカが一部の「社会強者」だけを見て、男性全体を「社会強者」と決めつけてるだけで、大多数の男性はこの社会で惨めに苦しんでるぞ? 要するにブクマカが言ってるのはマーク・ザッカーバーグ暮らしぶりだけを見て、「あー、男性全体がザッカーバーグみたいに社会成功を収められる社会的背景を備えてるんだろうなー」とか言ってるのと一緒だからな? 男性皆がザッカーバーグであったりフェデラーであったりマグヌス・カールセンであったり柯潔であったり松山英樹であったりするわけじゃねえからな? 男性相対的社会的に給与優遇を受けてることや、社会ポストにおいて女性よりも優遇を受けていることは、決して男性人生難易度女性よりも低いことを意味しねえからな?

 男はしんどいの。

 男はつらいの。

 皆必死に生きてるの。

 別に皆が皆、有望な社会身体資本を与えられていて、成功のためのきっかけを持ってるわけじゃないの。それは男性においても変わるもんじゃないの。ついでに言うと男性寿命女性よりも短いという統計データ世界的に有意もので、要するに男性っていうのは女性よりも代謝が多いから、より生命を消耗しやすいの。要するにしんどいの。

 この意見って多分五千回くらい増田言及されてると思うんだけど、一度もホッテントリに上がる気配が無い。

 俺はもう怒ったぞ。

 どうあってもこの話題ホッテントリに公開させてみせるぞ。

2021-04-12

「弱者男性」と自殺率の男女比

 多分何度となく言及され、何度となく封殺されてるんだろうけれど、日本社会における男性自殺率の高さは女性の二倍以上であり、どう考えてもこの社会男性にとって厳しくできている。

 何でこんな単純な事実増田では無視され続けてるんだろうね?


 勿論女性だって嫌な思いをする。

 筋力が男性に劣ることから男性により精神的圧迫感を与えられることも多いし、同時にセクハラ対象にもなる。社会的に男性よりも給与待遇が悪いのも事実だ。有史以来女性にとっての社会部分的改善を見てはいものの、女性にとって完全な社会が実現しているとは到底言えないのが現状だと思う。


 ただ、今から言おうとしているのはそういうことじゃない。

 日本社会男性にとって生きにくいぞ?

 って話よ。

 ええ? そうだろうがよ?

 なんなら男性社会にとって都合のいい使い捨て資材以上のもんじゃねえぞ?


 男性における自殺率は十万人換算でおよそ24人なのに対し、女性自殺率は十万人換算で10人程度に過ぎない。

 女性よりも男性は2.4倍も自殺やすいの!

 2.4倍よ? 女性が一万人自殺する一方で、男性は二万四千人自殺してるってことよ?

 女性が十万人自殺する一方で、男性は二十四万人自殺してるってことよ? これがどういうことなのか分からないわけがないよね?

 勿論、俺は女性人生が誰しもにとってイージーだと言いたいわけじゃない。はっきり言って、男性には男性人生の旨味というものがあることは認める。楽な部分があることは認める。

 でもね、客観的に言って、男性人生は決して楽じゃねえぞ? ってことよ。

 女性100万人自殺する中で、男性240万人自殺しているし、女性1000万人自殺する中で、男性2400万人自殺してるってことになるわけ。

 男性人生が楽?

 お前マジで言ってんのか? って話ですわ。


 どうしてこんなことが起こるかと言えば、当然ながら男性にとって社会が厳しくて辛いかである

 自殺の原因は様々で、それは病気障害といった健康面での問題であったり、借金苦などの金銭面での問題であったり、人間関係などの社会的な問題であったりするわけだけど、総合的に言って男性人生難易度結構高えぞ? その事実は端的に自殺率の男女比によって物語られているだろうがよ。

 お前らブクマカ男性が「社会強者」だとか言って、あたか男性がこの社会において生きることはイージーとでも言おうとしているかのようだけど、それはお前らブクマカが「社会強者」だけを見て、男性全体を「社会強者」と決めつけてるだけで、実際には男性における社会強者はごく一部だし、大多数の男性はこの社会で惨めに苦しんでるぞ? 要するにブクマカが言ってるのはマーク・ザッカーバーグ暮らしぶりだけを見て、「あー、男性全体がザッカーバーグみたいに社会成功を収められる社会的背景を備えてるんだろうなー」とか言ってるのと一緒だからな? 男性皆がザッカーバーグであったりフェデラーであったりマグヌス・カールセンであったり柯潔であったり松山英樹であったりするわけじゃねえからな? 男性相対的社会的に給与優遇を受けてることや、社会ポストにおいて女性よりも優遇を受けていることは、決して男性人生難易度女性よりも低いことを意味しねえからな?

 男はしんどいの。

 男はつらいの。

 皆必死に生きてるの。

 別に皆が皆、有望な社会身体資本を与えられていて、成功のためのきっかけを持ってるわけじゃないの。それは男性においても変わるもんじゃないの。ついでに言うと男性寿命女性よりも短いという統計データ世界的に有意もので、要するに男性っていうのは女性よりも代謝が多いから、より生命を消耗しやすいの。要するにしんどいの。

 この意見って多分五千回くらい増田言及されてると思うんだけど、一度もホッテントリに上がる気配が無い。

 俺はもう怒ったぞ。

 どうあってもこの話題ホッテントリに公開させてみせるぞ。

「弱者男性」と自殺率の男女比

 多分何度となく言及され、何度となく封殺されてるんだろうけれど、日本社会における男性自殺率の高さは女性の二倍以上であり、どう考えてもこの社会男性にとって厳しくできている。

 何でこんな単純な事実増田では無視され続けてるんだろうね?


 勿論女性だって嫌な思いをする。

 筋力が男性に劣ることから男性により精神的圧迫感を与えられることも多いし、同時にセクハラ対象にもなる。社会的に男性よりも給与待遇が悪いのも事実だ。有史以来女性にとっての社会部分的改善を見てはいものの、女性にとって完全な社会が実現しているとは到底言えないのが現状だと思う。


 ただ、今から言おうとしているのはそういうことじゃない。

 日本社会男性にとって生きにくいぞ?

 って話よ。

 ええ? そうだろうがよ?

 なんなら男性社会にとって都合のいい使い捨て資材以上のもんじゃねえぞ?


 男性における自殺率は十万人換算でおよそ24人なのに対し、女性自殺率は十万人換算で10人程度に過ぎない。

 女性よりも男性は2.4倍も自殺やすいの!

 2.4倍よ? 女性が一万人自殺する一方で、男性は二万四千人自殺してるってことよ?

 女性が十万人自殺する一方で、男性は二十四万人自殺してるってことよ? これがどういうことなのか分からないわけがないよね?

 勿論、俺は女性人生が誰しもにとってイージーだと言いたいわけじゃない。はっきり言って、男性には男性人生の旨味というものがあることは認める。楽な部分があることは認める。

 でもね、客観的に言って、男性人生は決して楽じゃねえぞ? ってことよ。

 女性100万人自殺する中で、男性240万人自殺しているし、女性1000万人自殺する中で、男性2400万人自殺してるってことになるわけ。

 男性人生が楽?

 お前マジで言ってんのか? って話ですわ。


 どうしてこんなことが起こるかと言えば、当然ながら男性にとって社会が厳しくて辛いかである

 自殺の原因は様々で、それは病気障害といった健康面での問題であったり、借金苦などの金銭面での問題であったり、人間関係などの社会的な問題であったりするわけだけど、総合的に言って男性人生難易度結構高えぞ? その事実は端的に自殺率の男女比によって物語られているだろうがよ。

 お前らブクマカ男性が「社会強者」だとか言って、あたか男性がこの社会において生きることはイージーとでも言おうとしているかのようだけど、それはお前らブクマカが一部の「社会強者」だけを見て、男性全体を「社会強者」と決めつけてるだけで、大多数の男性はこの社会で惨めに苦しんでるぞ? 要するにブクマカが言ってるのはマーク・ザッカーバーグ暮らしぶりだけを見て、「あー、男性全体がザッカーバーグみたいに社会成功を収められる社会的背景を備えてるんだろうなー」とか言ってるのと一緒だからな? 男性皆がザッカーバーグであったりフェデラーであったりマグヌス・カールセンであったり柯潔であったり松山英樹であったりするわけじゃねえからな? 男性相対的社会的に給与優遇を受けてることや、社会ポストにおいて女性よりも優遇を受けていることは、決して男性人生難易度女性よりも低いことを意味しねえからな?

 男はしんどいの。

 男はつらいの。

 皆必死に生きてるの。

 別に皆が皆、有望な社会身体資本を与えられていて、成功のためのきっかけを持ってるわけじゃないの。それは男性においても変わるもんじゃないの。ついでに言うと男性寿命女性よりも短いという統計データ世界的に有意もので、要するに男性っていうのは女性よりも代謝が多いから、より生命を消耗しやすいの。要するにしんどいの。

 この意見って多分五千回くらい増田言及されてると思うんだけど、一度もホッテントリに上がる気配が無い。

 俺はもう怒ったぞ。

 どうあってもこの話題ホッテントリに公開させてみせるぞ。

2021-04-11

anond:20210411215002

よく分からんけど、

俺はクイックペイを一切使わないし

前提知識も無いので、クイックペイ

ユーザーの特徴で卑下したところで

俺にはダメージないぞ (笑)

まー、クイックペイ有意性のある

特徴は無いという結論に貢献は

してるから、礼は言っておくわ

ありがとう変態増田民

anond:20210411214650

推論の過程も全部列挙してるだろ?

俺は結論をまだ出してないぞ?

どういう結論が出るのかは

変態増田民にかかっているのだよ

今のところクイックペイに対する

有意な特徴は無いが

ここに40過ぎたコンビニで働く

おばさんがいる可能性も

いからそこは様子見ってところだな

2021-04-04

anond:20210404111949

給与所得有意差を持って女性の方が低いのだから

男女がそれぞれ給与所得の順番でペア作ってくっついたとしても

見た目的にはほとんどのカップル上昇婚になる。

出生数的に20−30代男女だけで見ても数十万人男が余っているのだから

低所得者層になると男性未婚率が上がる。

至って当然の流れじゃね。

給与所得有意差を持って女性の方が低いのだから

男女がそれぞれ給与所得の順番でペア作ってくっついたとしても

見た目的にはほとんどのカップル上昇婚になるんだが

それに関して下方婚してないとか文句言ってる奴らはどう考えているんだ?

2021-03-28

anond:20210328102846

ツッコミどころ満載。

結婚によるリタイヤ

 →すぐ復職できる環境があればいいし、すでに実践されつつある。

  出産休暇は女性固有として、育児休暇男性がとってもいいんだしね。

うつ病が多い

 →ホルモンなどの性差問題は確実にあるとして、今の罹患率には女性差別に起因するストレスも確実に含まれている。

  さらに、他の経営上に必要な要素を一切無視して、うつ病罹患率有意差を語るのはどうなの?

  経営上・人事上のリスク支配的要因は他に「ごまんとある」と思うけど。

2021-03-22

anond:20210321175231

科学にできないからだと思うよ。

科学にするには、原則的に振れがない状態で一発確実な結果が出るか、振れがあっても条件を揃えて統計処理して、めったに起きないことが起きたから正しいと有意である必要がある。

人の心って、ケースバイケースだから、どちらも取れないからが科学しづらい。承認欲求からベースに考え直したら案外わかることも多いだろうと思うけどね。

2021-03-15

anond:20210314220932

饅頭界隈、インターネット適当に転がってるデータを継ぎ接ぎして、本来は仮説にしかならんことを「強化」という言葉を便利に使ってさも根拠ありの事実ベースのように話してるから余計にたちが悪いぞ

統計用語としての「有意差」の言葉意味も知ってるかも怪しい

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん