「不可能」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 不可能とは

2021-01-17

大量生産大手メーカー大資本しか不可能なのだから中小零細は量産ではない領域で戦うしかないわけで

仕事なんていつだって消去法だと思うんだよなあ

人生

2021-01-16

BBCコロナウイルスとの闘いはアジア自由をどのように失わせたか



インド首都デリーで物議を醸している市民権法に対する抗議行動に参加したとして逮捕されたのは、当時、妊娠3ヶ月であったサフォラ・ザルガーさんである

それは4月10日のことで、インドではパンデミック流行し始めたばかりだった。

政府勧告では妊婦特に感染やすいとされていたが、彼女は2ヶ月以上もの間、過密状態ティハール刑務所収容された。

「彼らは他の囚人に私と話すなと言っていました。私はヒンズー教徒を殺したテロリストだと言われていました。まあ、人々は抗議活動のことを知らなかったし、私が抗議活動に参加して投獄されたことさえも知らなかった。」と彼女は釈放後、デリーBBCのギータ・パンデイの取材に語っている。

彼女の罪は、イスラム教徒コミュニティターゲットにしていると批評家が言うこの法律に反対する広範な抗議行動に参加したことだった。デモインドに対する関心をかき立て、世界の注目を集めた。

しかし、街頭では釈放を求める抗議はなかった。できるはずがない。インド世界でも有数の厳重な封鎖状態にあり、人々は自宅に閉じこもっていた。彼女逮捕は、この時期に行われた多くの事件のうちの一つであった。

そして、それはインドだけではない。活動家によると、アジア全域のおびただしい数の政府コロナウイルス対策という口実を利用して法律施行したり、逮捕を実行し、国内外での激しい反発を巻き起こすような物議を醸す計画を推進したりしていたという。

しかし、多くの政府では反発どころか、危機の間、人々が政府による指揮を求めたため政府の人気が高まったのだ。

ウイルスは敵であり、人々は戦争状態に置かれています。これにより、政府パンデミックと『戦う』という名目で抑圧的な法律を可決することができる」と、市民社会組織活動家世界的な連合体であるシビカスのジョセフ・ベネディクトBBCに語った。

「これは、人権市民権が一歩後退したこと意味している」

実際、シビカスの最新報告書「Attack on people power」によると、アジア太平洋地域では、「パンデミックに関連する対応を含め、国家による圧政の報告を検閲することで、反対意見を抑圧しようとするおびただしい数の政府の試み」が見られたという。

同書は、監視と追跡の強化(現在接触者追跡に使用されている)や、あらゆる批判を抑圧することを目的とした厳格な法律施行を、このような試みが行われているいくつかの方法として挙げている。これらの措置の多くがパンデミックへの対応として導入されていることを考えると、これらの措置に対する抵抗は皆無かそれに近い状態である

シビカス報告書によると、この地域では少なくとも26カ国で悪法が制定されており、さらに16カ国では人権擁護者が起訴されているという。

恐ろしいメッセージ



インドでは、サフォオラ以外にも、パーキンソン病を患った83歳のイエズス会神父を含む人権擁護者や活動家鎮圧罪、名誉毀損罪、そして保釈がほぼ不可能テロ対策法の下で起訴され、逮捕されている。

この状況を受けて、いくつかの団体警鐘を鳴らしている。国連の5人の特別報告者は、今回の逮捕は「明らかにインドの活気ある市民社会に恐ろしいメッセージを送るために計画された」と懸念を表明した。

国際法学者委員会ICJ)のインド法務顧問を務めるマイトレイ・グプタ氏は、BBC取材に対し、彼らは一貫して政治犯の釈放を政府に求めてきたと語った。

しかし、国際的圧力にもかかわらず、ほとんど抗議の声もなく、またその勢いが衰えることな逮捕は続いている。

政府は一貫して、逮捕した者は国の利益に反して行動していると主張し、魔女狩りに関与していたとの告発否定してきた。

フィリピンでは、62歳の活動家テレシタ・ナウルさん(心臓病と喘息を患っていることで知られている)が、誘拐、重度の不法拘禁破壊放火の容疑で逮捕されたことで、反発を呼んだ。

しかし、「共産党指導者」のトップとしてメディアの前でパレードをしていたナウルは、これらの犯罪告発された、主に活動家ジャーナリスト400人以上のうちの1人に過ぎず、他にも、ザラ・アルバレス氏やランドール・エシャニス氏などが襲われ、殺害されている。

一方、5月国内最大のメディアネットワークABS-CBNが強制的に閉鎖されたことで、多くの人々はパンデミックの間、重要情報へのアクセスを奪われた。

それでも、ロドリゴ・ドゥテルテ大統領の人気は高いままである

バングラデシュはまた、コロナウィルスに関する「誤報」を広めたとして、政府批判的ないくつかのウェブサイトを閉鎖した。

ネパールでは、先住民族であるニューアールコミュニティ活動家であるビディヤ・シュレシュタ氏がBBCに語ったところによると、政府パンデミックを人々を迫害する手段として利用しているという。

シュレシュタ氏によると、パンデミックの間、政府当局最高裁判所命令違反し、カトマンズの谷間にあるニューア族の伝統的な集落にある46軒の家屋解体し、新しい道路建設を進めたという。

当局は抗議を無視し、そのうちのいくつかは強制的分散させた。政府地元住民 が "適切なチャネル" を通して彼らの心配を伝達する必要があり、彼らは幹線道路建物が "公共利益" のために推進されることを誓ったと言う。

シビカス報告書はまた、カンボジアタイスリランカベトナム懸念国として挙げている。これらはすべて、不釣り合いに厳しい罰則を用いて個人を標的にしているためだ。罰則の多くは、パンデミックに関する誤った情報を広めた際のものとして伝えられている。

また、ミャンマーのような国は、表現の自由に対する制限正当化するための口実として「テロリズム」を利用していると批判されている。

時に政府による行動がパンデミックに直接的に関係していないこともあるが、パンデミックなしに圧政が起こったかだろうかは決して知られることがないだろう。

香港では、6月国家安全法が可決されたことで、街中で見られた日々の抗議行動がウイルスによって事実上終了した後、民主化運動に委縮効果を与えている。

他の政府による行動は、パンデミックに関連していることは間違いないが、表面的には無害である

韓国シンガポール台湾香港のような国での監視技術採用は、ウイルスコントロールする上で非常に効果であることが証明されているが、ICJは、パンデミックが終了しても、それらが使用され続ける可能性があると懸念を表明している。

ベネディクト氏は、これらの国の多くで、市民社会組織政府参入による断絶を埋めるためにより活発になっていると感じている。 そして彼はまた、タイでの反君主制の抗議やインドネシアでの「オムニバス雇用創出法など、多くの国で抗議が依然続いていることを心強く思っている。

しかし、今年成立した多くの法律逮捕者の影響は、パンデミックが終わった後も長く続きそうだ。





翻訳訂正あればコメントください

https://www.bbc.com/news/world-asia-55362461

anond:20201126044548

フェミの根源にあるのが「力があるものに加害される恐怖」だからじゃないかな。

から主体が「力あるもの」じゃなければ怖くないので女性向けは気にしない。

極端な話、例えば「殺人も辞さな白人至上主義社会有色人種が生き延びるべく頑張るが死んでしまう」っていう筋書きのコンテンツがあるとする(これは「強引な性的行為の対比として扱うね。女性も最終的に喜ぶコンテンツはまた別」)。これを作ってるのが有色人種白人種か?でだいぶ評価が変わると思わない?

白人人間狩りの的にされる有色人種ののたうち回る様。醜いとからかわれる有色人種の泣く様。いずれも有色人種作家が克明に描いたら「素晴らしい」といわれるだろう。でも白人作家だったら?

「お前、これ“苦しむ有色人種”を楽しんで描いてない?」とちょっとだけ思わない?

現実で一番近いのは2019年あたりの映画「ゲットアウト!」かな。ネタバレは控えるけどやばい白人のせいで気のいい黒人がとんでもない目にあるホラー映画個人的には大変出来がいいと思うし実際評価も高かったみたいだけど、多くの人が「被差別である黒人(ハーフ)監督じゃなきゃ非難を浴びただろう」と言っていたし私もそう思う。

たぶんフェミ男性向けに過敏になる理由はこれをもっと強くした感じ。なにせ、有色人種狩りはそうそう実現できないけど、女性狩りは実現できうるからね。BL無罪論はよくないと思うけど、ぶっちゃけ「私が美少年ふたりを捕まえて抱き合え!なんてほぼ不可能だけど、男が女連れ込んで二三回殴って犯す“”」は物理的には可能だよね?写真撮って脅して泣き寝入りさせることも可能だよね?」って思ってるからだと思う。ネズミが猫に「こんなこと言ったら俺食べられちゃいます(笑)」というのと猫が「そんなこと言うと食べちゃいます(笑)」っていうの、後者洒落にならなくない?って話の延長線上にある話なんじゃないかな。

anond:20201126044548

フェミの根源にあるのが「力があるものに加害される恐怖」だからじゃないかな。

から主体が「力あるもの」じゃなければ怖くないので女性向けは気にしない。

極端な話、例えば「殺人も辞さな白人至上主義社会有色人種が生き延びるべく頑張るが死んでしまう」っていう筋書きのコンテンツがあるとする(これは「強引な性的行為の対比として扱うね。女性も最終的に喜ぶコンテンツはまた別」)。これを作ってるのが有色人種白人種か?でだいぶ評価が変わると思わない?

白人人間狩りの的にされる有色人種ののたうち回る様。醜いとからかわれる有色人種の泣く様。いずれも有色人種作家が克明に描いたら「素晴らしい」といわれるだろう。でも白人作家だったら?

「お前、これ“苦しむ有色人種”を楽しんで描いてない?」とちょっとだけ思わない?

現実で一番近いのは2019年あたりの映画「ゲットアウト!」かな。ネタバレは控えるけどやばい白人のせいで気のいい黒人がとんでもない目にあるホラー映画個人的には大変出来がいいと思うし実際評価も高かったみたいだけど、多くの人が「被差別である黒人(ハーフ)監督じゃなきゃ非難を浴びただろう」と言っていたし私もそう思う。

たぶんフェミ男性向けに過敏になる理由はこれをもっと強くした感じ。なにせ、有色人種狩りはそうそう実現できないけど、女性狩りは実現できうるからね。BL無罪論はよくないと思うけど、ぶっちゃけ「私が美少年ふたりを捕まえて抱き合え!なんてほぼ不可能だけど、男が女連れ込んで二三回殴って犯す“”」は物理的には可能だよね?写真撮って脅して泣き寝入りさせることも可能だよね?」って思ってるからだと思う。ネズミが猫に「こんなこと言ったら俺食べられちゃいます(笑)」というのと猫が「そんなこと言うと食べちゃいます(笑)」っていうの、後者洒落にならなくない?って話の延長線上にある話なんじゃないかな。

anond:20210115200348

人の世界って少数派は淘汰されるから大事にしようとか支援しようと言うよりも自己責任で蹴り出していじめをするようになる、それが出生数に影響すると知ってても

国って落ちる時は一気に破滅の道を進むから

だって経済と命の二択じゃなくて経済も復旧不可能まで落ちきって命も死んで中国に島も取られるだろうし

田舎が嫌ならサッサと上京すればいいのに

コロナになってから不自由暮らし送ってる都民ざまぁwww イベントに行けない? 買い物に行けない? 田舎人間は元々そうなんだよ!」的な発言増田SNSで見かける度、不思議気持ちになる。

いや、田舎が嫌なら上京すればよくね?


自分地方田舎出身で、辛うじて新幹線は止まるけど在来線は1時間に1本くらいの駅が最寄りだった。最寄りと言っても車で20分はかかるけど。

それでも東京でやるイベントライブを諦めたくなくて、月に1回以上は日帰りで東京に行くような日々を何年も続けてたんだよね。


で、気付いた。

田舎に住んで手取り10万円-新幹線の往復チケット約4万円より、東京に住んで手取り20万円-家賃6~7万円の方が、生活に余裕があるんじゃないか

その後は早かった。まずは地元専門学校を出て5年勤めた会社に見切りを付けて転職活動スタート販売仕事をしてたけど東京ではやりたくない。未経験職種チャレンジするなら20代のうちだろ、という思いもあって未経験OKのところを狙って応募しまくった。面接では「新しいことに挑戦したいナンチャラカンチャラ、視野を広げ自分を成長させるために東京へウンヌンカンヌン」と調子のいいことを言って無事内定

次の会社が決まった時点で、上司と親(実家暮らしだったので)に報告した。だいぶビックリされたな。でも決まったもんは決まってしまったので。


母親が子離れできないタイプで泣かれたのは精神的にキツかったが、自分人生自分のものだ。ここで我慢して「東京いいなぁ!親が許してくれたら上京できるのになぁ!」ってグチグチ言いながら生き続けるのも嫌だし。結果として、親元を離れたことで関係は逆に良くなった。適度な距離を保てるようになったからだろうな。

職場については、次の会社東京&今より条件が良いのが明らかだったので強くは引き止められなかった。そもそも販売なんて離職率高いし。


そこから先は、マジでしかった。初めての一人暮らしオフィスに出社!土日祝休みお盆正月に長期休暇!仕事終わりにライブ終電まで飲み!テレビで紹介されてる流行りの店に行ける!職場オタバレしても馬鹿にされない(他人趣味に関心がない)!


と、東京めちゃくちゃ楽〜〜〜〜ッッッッ!!!!!!!!!


そんな日々を送って数年、コロナ禍の現在

今はフルリモート仕事をしつつ、配信ライブや1人外食を楽しんでいる。普通に快適。

地元にいたら職種的にリモートなんて不可能だったし、1人で外食なんて恥ずかしい精神のままだったと思う。上京して良かった。


まとまりのない文章になってしまったな。

趣味に対する熱量と行動力があって、新しいことに挑戦するのが好きなタイプ上京して後悔しないよ〜ってことを伝えたかった。

2021-01-15

anond:20210115222133

将来的には交配不可能になって名実ともに別の生物になっていくんじゃないかなって気がするわ。

たぶん大学入試偏差値40台ですとか言ってる子の知能レベルは彼らの2,3歳の頃くらいの頃に対応してそう。今でも既に。

anond:20210114171730

ガソリン車は2030年までに全廃だよ

しらんのか

https://toyokeizai.net/articles/-/394007

10年先にはもはやそこらにガソリンスタンドはなく店員もおらず

ガソリンがない2030年日本放火テロを起こすことは不可能なわけだ

2021-01-14

話題楽天モバイルに対する不満

機密情報だの5Gだの先を見据えた商売するのは結構だが、まずはサポートをしっかりしてくれないか







チャット形式の問い合わせ窓口も電話形式の窓口も一切繋がらない。


チャットが繋がっても返信までにまた何時間何日と時間がかかる。

そしてユーザーが1〜2時間の間に返信出来なかったら無慈悲に切断される。

そうなったらもう終わり。

また1から繋ぎ直すしかなくなる。

電話電話で待機時間も有料という罠。





Twitterにもお客様サポートアカウントがあるみたいだけど、エゴサして引っかかったツイート適当に返信してるだけっぽい。

ユーザーからの問いかけは無視






こんなのでよく″サポート″とか名乗っていられるよな。

ユーザーから質問を投げる場所じゃなく、楽天から不定期に来る質問ユーザーが答える場所になってしまっている。

チャットから問い合わせたら人間に繋がるまで最低1日はかかるし、そんなものチャットでも何でもない。

リアルタイムのやりとりなどほぼ不可能








お前ら機密情報活かして5Gを進める前にもっとやることあるんじゃないのか?

こんなんじゃ無料期間終わる前にみんな離脱するぞ







問題解決しないサポートなんか要らねえだろ、クソが

anond:20210114184436

ロボット介護できるようになればマシだけど、ロボットの生み出す収益資本家が独占したら結局同じことになるのでその辺の問題だと思う。

それでも身体障害者介護はいずれできるだろうけど知的障害者社会的生活介護をするのはロボットじゃ当面不可能だろうな。

IT化の遅れをプログラミング教育挽回するのは無理ゲー

日本IT化は欧米中国に比べて遅れている、韓国にも負けているという現状認識がある。これは正しい。

これを取り戻すべく、ITリテラシーの向上だ、プログラミング教育ソフトウェア産業生産性を上げようと考える一派がいる。これは間違いだ。

なぜなら原因の分析を間違えている。原因に対して適切な処置ができなければ問題解決しない。当たり前の話だ。

もちろん全く効果がないとか逆効果だとは言わない。しかしせいぜい5%ぐらい問題改善されれば御の字だろう。

日本IT化が欧米アジア諸国に比べて遅れた原因はデフレによる設備投資意欲の減退である

設備投資が減る→技術者教育機会が減る→ソフトウェア産業レベルが下がる

こういう流れで段々と日本IT世界に取り残されたいったのである

これはマクロ経済的問題なので、民間では対処不可能

日本中の産業で起こったことの縮図と言っても過言ではない

インターネットが普及し始めた当初、日本ソフトウェア開発技術は低いものではなかった

フリーソフトとして世界的なシェアを獲得しているソフトもたくさんあったし、倫理的な是非はともかくWinnyP2P技術を用いたファイル交換ソフトの完成形を提示していた

ニコニコ動画の最盛期にはYouTubeに劣らない国産動画サイトを作ることもできた

しかし、デフレによる経済の停滞、投資の停滞は国内の開発レベル向上を徐々に阻んでいき、ついに今日惨状に至っている

一時的に持ち直した日本経済も、消費税増税コロナ騒動により完全にデフレに逆戻りしてしまった

政府IT化を推進するとしたら、この根深デフレ金融緩和財政出動によりインフレに転換させ、

尚且つ、辛抱強く国内IT産業への支援を繰り返すことで、技術者底上げを図っていく以外に有効道筋はないだろう

間違ってもニュースピックかぶれの大学生みたいな馬鹿げた産業構造改革に救いを求めないことだ

恋愛とか絶対無理だわ

IT系毎日アホみたいな仕事量振られたり無茶振りされたり凄まじい勢いでインシデント起こりまくって対応に追われてるわけで

恋愛って誰もが羨むってわけでないが社会的に見てステータスとしてレベル高い異性とかと付き合うって

これの100倍のインシデント私生活仕事中昼夜問わずに起こって対処しなきゃいけないわけだろ?

絶対両立とか無理、てか不可能

そんでその見返りがセックスだけってそりゃ誰も恋愛したがらんでしょ

在宅勤務における「サボる」の意味理解できない

昨今の新型コロナ蔓延を機に、在宅勤務ができるできないという話が盛り上がっている。その中の「在宅勤務だと社員サボるのではないか」という議論がどうしても理解できないでいる。ネットで少し検索すると、在宅勤務で部下がサボるのではないかという上司懸念、在宅勤務でサボったことがある人のアンケート、在宅勤務でサボり監視するためにマウスキーボードの稼働状況やカメラ映像を撮る製品など色々な話題が出てくる。これらの話を見聞きしてずっと疑問だったのが、果たして在宅勤務で「サボる」ことはそもそも可能なのだろうかということだ。

少し自分の話をすると、自分B2BIT企業に勤めており、新型コロナの騒ぎ以降ずっと在宅勤務をしている。自分の勤め先において従業員サボることを気にしているという雰囲気はまったくないし、いわゆるサボり監視の仕組みも導入されていない、と思う。秘密裏に導入されている可能性を否定はしないが、少なくとも自分PCの前から時間離席することもそれなりにあり、それについて咎められたことはないし、勤め先のカルチャーから考えても、こっそりそういうソフトウェアが導入されている可能性はかなり低いと考えている。

話を戻して、このような環境サボることがそもそもできるかというと不可能である自分仕事法人顧客対応上司から指示された各種社内の取り組みの推進だが、仮に自分がサボってパフォーマンスが低下したとして、遠から顧客営業なり上司なりにクレームを入れるだろうし、上司は依頼した取り組みや作業が進捗していないことに気づくだろう。そのような状況では事後的に顧客クレーム上司の叱責も受け入れるという覚悟なしにサボるのはそもそも不可能である自分はどちらかといえば技術職だが、同僚の営業職にしたって、サボれば四半期の数字が達成できないという形で遠からパフォーマンス低下は露見するだろう。

仕事サボるというと自分イメージするのは、たとえば5人で回している小売業で、1人が店の裏でタバコでも吸いながらスマホをいじっていたりする光景である。これはうまくやれば残りの4人には気づかれないかもしれないし、事後的に売上の低下から特定の1人のサボりが露見する可能性も低いとは思う。こういうことが起こりうる仕事において、サボりに対する懸念が発生するというのは理解できる。

だが、在宅勤務は話が別だ。在宅勤務をしている時点でそもそも在宅で勤務できるようなデスクワークなのであるデスクワークをする従業員に対してサボる懸念が生まれるという理由想像がつかない。マウスキーボードカメラ従業員監視するというのはそもそもおぞましいし、従業員サボることが不安で在宅勤務に踏み切れず出社させる会社というのも、一体具体的にどういうケースを心配しているのかが分からない。

自分B2BIT企業しか勤めた経験がなく他の業界を知らない。在宅勤務可能仕事で、かつ直接的な監視がないと会社にばれることなくサボれてしまうケースの具体例に興味があり是非知りたいと思う。

20:48追記

結構コメントをもらえてありがたい。けど、今のところしっくりくるサボりの具体例はまだ誰も挙げていないのかなと思う。ただ、よくよく考えてみると、もしかしてこれは「サボる」の定義が人によって違うのかもしれないと思うようになった。

自分サボるという言葉を何らかの基準において仕事パフォーマンスが低下するという意味で使っている。その意味ではアニメを見ながら仕事していようが、就業時間中に2時間桃鉄に興じていようが、結果としてアウトプットクオリティが変わらないなら、自分はそれをサボっているとは呼ばない。「在宅勤務 サボり」の検索結果を読むうちに、世の中の相当の割合人間が、サボるということを仕事パフォーマンスが低下することではなく、仕事に取り組む姿勢のものがだらしないという意味で使っているのではないかと思ってきた。その意味では、たとえ成果が変わらなくても2時間桃鉄している時間正真正銘サボっていることになる。昨今議論されている在宅勤務でサボるかどうか問題は、仕事パフォーマンスの話というより、むしろ道徳とか規律とか精神性に属する話なのかもしれない。

2021/1/15 1:00追記

興味深いブコメをもらえたので、コメントしたい。

サボっても仕事は減らないし、締切も待ってくれない、何より時間かけて成果物がしょぼいと評価が下がるのでサボるメリットがない。結局別の時間でやることになるだけ。

言い方は違うが自分が言いたかたことを端的に表している。同感。ちなみに自分有給休暇についても同じ感覚を持っている。

そもそもコロナ影響で全体が悪化していると、個人業績を平時と比べるのが難しいこと(営業職など)②サボらなくても結果が出にくく、短期での成果の定量化が難しい職種があること(研究職など)。

②については確かに在宅勤務でサボるというケースがあるかもしれないと思った。ありがとう。ただ、研究職に従事する人はかなり少ないと思うので、世の中的に研究職を念頭に「在宅勤務は従業員がサボらないか心配」と考えてるわけでもないような。

“遠から顧客営業なり上司なりにクレームを入れるだろうし、上司は依頼した取り組みや作業が進捗していないことに気づくだろう” この仮定が多分間違ってる。

自分が知りたかった疑問はまさにそこで、この仮定が当てはまらないケース、つまり在宅勤務でサボっても誰にも気づかれない仕事の具体例を是非教えてほしい。

労働者文字通り「労働時間」を会社に売ってるので、その売ったはずの時間ゲームやってたら重大な契約違反だと思うんだけどな。サービス残業泥棒なのと同じく、サボり泥棒よ。

このコメントにはハッとさせられた。長時間労働残業基本的評価されない会社に勤めていることもあり、自分労働時間ではなく労働の成果を会社に売っていると思っていた。だけど確かに成果などとかっこつけたところで法的には時間を売っているに過ぎず、寝てたりゲームしてたりしたらサボりというシンプル定義もありうるかもしれないと思った。この定義で行けばキーボードだのスクリーンだの映像だので監視するというのも一応筋は通ってる。ただ、従業員がサボらないか心配する企業 = 労働時間主義企業ってことになるのだろうか。成果主義を謳いながら在宅勤務で従業員がサボらないか心配する企業というのはないのだろうか。

2021/1/15 10:59追記

自分としては腑に落ちるコメントがあったので、これを最後に紹介して追記を終えたいと思う。教えてくれた人ありがとう。あと研究職について「確かに在宅勤務でサボるというケースがあるかもしれない」というコメントは良くなかった。気を悪くされた人は申し訳ない。自分が言いたかったのは、「自分定義する意味でのサボりという観点で、研究職であれば理論上は在宅勤務でサボることができうる」という可能性の意味であって、研究職がサボってるとかサボりやすいとは全く思ってない。

https://anond.hatelabo.jp/20210115063653

あと、上のように仕事掛け持ちなので、特定仕事パフォーマンスが下がっていても、他のプロジェクトで頑張ってるせいかとか見えないような形になっていて、全体を通してどのようなパフォーマンスなのかとか、全然から見えないような不透明な働き方をしている

(同僚の誰一人、私の仕事全体像を知らない)

これは思いあたることがあり、自分の勤め先には、社内の複数部署の人から相談されるようなある役割の人がいて、この役割はどの部署からも「あの人は色々な部署から相談がきて忙しいから反応が悪くてもやむをえない」と思われている。だから多少仕事が遅かったりクオリティが低くても、しょうがないと思われている。何を言いたいかというと、社内の関係者仕事全体像を知られなければ、クレームという形でパフォーマンス劣化が露見することはないのかもしれない。

これ以外に、法令遵守とか資料確認系の仕事だとサボりが発生しうる、みたいなコメント見た気がしたのだけど見失ってしまった。この場合も納得感があり、そもそもの発生率が低いミスをチェックする役割などは、パフォーマンス劣化という形で事後的にサボりが露見する可能性は低そうだなと思った。

anond:20210114084501

奥さんを変えるのは非常に手間がかかるのであなた認識を変えるのがストレスが少ないんじゃないでしょうか…

家事は気になる人がやるもの。極論ゴミ屋敷でも人間生きていけます

そもそもやるべきだと思っていないのに家事をやるのは不可能に近い。多分やってもクオリティが目につくんじゃないだろうか

・やったタスク自分と同じ尺度難易度だと思わない

人間20年も生きれば言われたからと言ってやるようにはなりません。夜ゴミ捨てるだけでも自分生き方を変えて生活してるということ

家族家事に対する考え方・価値観が違うことを理解して、それでも何かしてほしいなら相手ストレスなくできる程度にお膳立てはしないと続かないでしょ

それでも掃除は厳しいかなぁ

まあわかんないけどこのまま子供ができたら全部自分でやらざるをえないだろうし別にいいやくらい思ってやるしかないんじゃない?

2021-01-13

anond:20210113170404

“夢”じゃない 勝手に“夢”と周りは呼ぶけど

そうじゃない やりたいことをやりたいだけ

“夢”なんてない なりたいものになれないような

そんなつまらない 世界に生まれた覚えはない

楽しんだ者勝ちさ 未来はなあ 何が見える? 真っ黒い影法師

重い足で 引き摺っては どこまで行ける?

 

繋がってたい 一人でいたい 繰り返す毎日

孤独ではない フリしながら どこまで言える?

 

自分 隠して生きてくのかい

人と交わるわずらわしさを

ああ 避け続けて心を

締め切って息は 出来るのかい

 

自由”じゃない 誰に“自由”と決めつけられたって

そうじゃない 心の窓を開けてるだけ

不自由”なくらい どれだけ雨が虫が砂埃が

入ったって 新しい風と眩しい光

注ぎ込めばそれで いいさ

 

ああ 進む道は 無数に分かれ

容赦なく選択を 迫ってくるけど

ああ それは迷路なんかじゃないんだ

自分自身が 迷っていなければ

 

自由”じゃない 誰に“自由”と決めつけられたって

そうじゃない 心の窓を開けてるだけ

不可能はない 誰かが描いた地図じゃ

辿りつけそうにない 場所真実が手招いている

 

“夢”じゃない 勝手に“夢”と周りは呼ぶけど

そうじゃない やりたいことをやりたいだけ

“夢”なんてない なりたいものになれないような

そんなつまらない 世界に生まれた覚えはない

楽しんだ者勝ちさ 未来

https://www.youtube.com/watch?v=5lOKn1aONUc

anond:20210113183311

まあお前はそれでもいけるんだろうがそれで無理な人もいる

運動するとおなか減るのに、食事減らして運動してストレス緩和なんかなるかい!って人がな

糖質制限リバウンドするとよく言われるけど

そもそもどんなダイエットでもリバウンド危険性は高い

運動してたら筋肉がつくからリバウンドしにくいんだというのもわかるが

運動しなくなったら筋肉も落ちてやっぱりリバウンドしてしまうわけで

結局ダイエットというのは自分の正確に合った維持可能生活習慣を見つける、ということにつきる話だと思うが

ゆるい糖質制限なら人によってはずっと続けることも不可能じゃない

anond:20210113123853

いや100kg超えるデブこそ運動必要だよ

何故かって言えば運動なしに食事制限してもストレスが溜まって長く続かない

普段バカ食いを我慢だけで制限するのは不可能だよ、大学スポーツ系の研究をしている論文に書いてあったんだけど運動時、胃や小腸から食欲を抑えるホルモンがでてこれによって食欲が一時的になくなる。

さら運動を長期的に続けることで食欲抑制ホルモンの量が総合的に増えて少ない食事で満腹を感じるようになる。ご飯は食べるがちょっと食べてお腹いっぱいになるらしい。長期的な運動を行うことによって食事制限が楽になるんだよ

デブ気合いだけで普段食事量を減らしたり管理したりするのは無理

一ヶ月は続くかもしれないけど反発で一気に食べるのは目に見えてる

コロナ禍における若者機会損失について

注:タイトル・本文における機会損失ビジネス用語においての意味ではなく、本来得られるはずの機会を失ったことという意味合いで使っています。(ご指摘があったので)

昨日、こんなツイートを目にしました。

"人生における機会損失って大きいんだよね。コロナ禍に人生ターニングポイントが(たまたま)来ちゃった人に対して「みんな自粛してるから」って言っても公平じゃないよ。"

https://twitter.com/chiku0520/status/1348604137311596544?s=21

いろいろと思うところがありました。

実は私はミュージカル女優を目指す20代前半女性コロナ流行る少し前に上京してきました。

そんな、「コロナ禍において人生ターニングポイントたまたま来ちゃった」私から若者の「人生における機会損失」について、考えたことをお話ししたいと思います

★前半はミュージカルに関する内容も多いので、一般的な主張だけ読みたい方は真ん中あたりまでとばしてください。

【1番大変だし優先すべきは医療現場自粛に協力しなければいけないということは頭では理解しているし、実際に、行政に求められている水準に基づいて自粛はしている。ということを念頭に読んでいただくようお願いいたします。】

上京した頃は、まさかこんな世の中になるとは想像していませんでした。そして、コロナ流行り出した当初は、こんなにも長引くものだとは思ってもいませんでした。

去年1年で舞台に立てたのは、コロナ流行る前の1本だけ。出演予定だったライブコンサートミュージカルは続々と延期・中止が決まりオーディションリモートになったりなくなったり、残念な一年でした。

ミュージカル俳優にとってはまさに氷河期です。

数年後、コロナ収束して、舞台芸術も元通りになったころに頑張ればいいじゃん!と思われるかもしれません。

しかし、年齢はコロナ収束をまってくれないのです。

経験を積めずに歳だけとってしまった俳優に、市場価値はありません。

新人を起用するなら新しく台頭してきた若い世代を使うでしょう。

本来だったらチャンスを掴む機会があったかもしれない、貴重な経験をたくさん積めたかもしれない大切な期間は、コロナによって空白になってしまいました。

自己犠牲払って自粛に協力して、コロナが収まったとしても、コロナ禍で若い時代を過ごした私達に、損失した何かを補填してくれるわけじゃないですよね。

しろ社会が動き出した頃には、もとに戻ったー!!よかったーー!!と言う雰囲気にのまれて、コロナの影に隠れていろんな人の人生選択肢が消えていったことなんて忘れられると思う。

マイナスからスタートを強いられるのに、配慮補償も当然ありません。

まり、「コロナのせいで」たくさんの犠牲を払ったとしても、社会からは、実質的に「コロナのせいにするな」という扱いを受けるということです。

そして、そんな人生を、自分の力でどうにかしていかなければなりません。

感情だけでしゃべると、「自分のことしか考えてない」「共感性、想像力がない」迷惑若者っていうけど、感染拡大防止のためにわたし人生犠牲にしたとしても、だれも責任とってくれないでしょ?っていうところです。極論かもしれませんが。

どんなに辛いことがあっても、「仕方ない」「我慢するしかない」で済まされてしまうことに疲れました。そして、世の中にはもっと大変な人がいるんだから!みんな大変なんだから!と、贅沢な悩み扱いされることにも疲れました。

非常時だから権利なんか主張しちゃいけない!って、まるで戦時中みたいだと思ってしまます政治的イデオロギーに基づいた発言ではないです)。

国としてホイホイ補償できるわけではないのも分かるし、そもそも機会損失お金解決できるようなことではありません。

せめて、今、自分のことは自分責任とれるように考えさせてほしい、行動させてほしいというのが正直な願いです。

----------------------------------------

もし、投稿をご覧になった俳優の先輩方がいらっしゃいましたら、こんなことを思われるかもしれません。

俳優という道を選んだ以上、どんなことがおこっても動揺しない覚悟ができていないのが悪い

→全くその通りです。その点については私の考えが甘かったです。申し訳ございません。

・そんな年齢で諦めていたらどうせ大成しない

→ごもっともです。どんなに売れなくても、お芝居をやりたいと言う気持ちがある限り、頑張るつもりでいますしかし、上京1年目にこのような状況になったことはとても苦しかったし、20代前半の大切な1年がほぼ空白になってしまったのは大きな損失であると考えています

コロナ禍でもできることはたくさんあったはず。その過ごし方次第で人生は変えられる。

→まさにその通りだと思います。私も、自分で歌動画配信したり、複数人での配信企画積極的に参加したり、オンラインレッスンを受けたり、取り組めることはたくさんありました。しかし、コロナがなかった場合と同程度のものを得られたかというと、そうは思えません。

コロナがなかったとしてもチャンス掴めてたかからないようなレベルのやつが、コロナのせいにしてごちゃごちゃ言うな

→実際に私は商業作品には出演したことがないですし、箸にも棒にもかからないやつかもしれません。しかし、チャンスがあった上でダメだったのと、チャンスすらなかったのでは、意味が大きく違うと考えています

----------------------------------------

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。わたしの考えも、未熟なところが多々あると自覚しておりますので、賛否両論あると思います。お叱りの声でもなんでも甘んじて受け入れますので、是非コメント頂けると嬉しいです。

追記:

厳しいコメントをくださった方も、温かいコメントをくださった方もありがとうございますひとつひとつ目を通させていただきました。若者甘ったれお気持ち表明にこんなにも反響を頂けて涙目です( ; ; )

本当はひとつひとつのご意見に返信させていただきたいのですが、難しそうです、申し訳ありません。

私はここに投稿するのが初めてで、普段から見ているわけでもないのですが、匿名で、自分の感じていることを何か発信できないかと思い、この場を選びました。

そのため、この場における文化などを理解しておらず、不快な思いをさせてしま申し訳ありませんでした。ハッシュタグは削除し、ご指摘があった表現に関しては訂正しました。転載ではありません。

また、今回は、コロナ禍における若者という自分立場から当事者性をもった発信ができればと考えておりました。わたしが今回主張したような世の中の変容による理不尽は、コメントしていただいた通り、過去にもあったことは十分存じています就職氷河期震災豪雨による災害など)。また、若者けが辛い思いをしているわけではないということも理解していますしかし、それらの事実によって、私の主張は妨げられないと考えています

昔はこうだったから今も我慢しろ。みんな辛いんだからお前も我慢しろ。という足の引っ張り合いでは世の中は良くならないと思いますし、みんなで不幸になるだけです。コロナで辛い思いをしている人はたくさんいるはずなんだから、むしろ、多様な立場から多様な主張がなされるべきです。私もいろんな方の置かれている状況について、詳細に理解しているわけではありません。今回は、わたし立場からコロナ禍の若者がどのような状況に置かれているのか、どのような想いを抱いているのかについて、異なる層の方にも知っていただきく、書かせていただきました。もちろん、わたし意見若者代表というわけではないですし、一個人として感じていることにすぎませんが。どうにもならないことだったとしても、せめて、想いを発信することは許されるべきだと考えています

また、従来の天災金融危機と異なる点としては、新型コロナウィルスのものによる影響というより、新型コロナウィルスへの向き合い方(感染対策に関する政策世間の風潮等)による影響が及ぼす力が非常に大きいと言う点です。よって、従来の場合よりも、柔軟に対応できる幅は大きいのではないかと考えています

今回の件に関しては補償配慮を求めても仕方ないのは分かっているので、せめて、根拠に基づいた工夫がなされた感染対策が行われ、少しでも生活安心感が向上し、世の中が寛容になることによって、若者自己決定できる幅や行動を起こせる幅が広がればいいなと思います

また、「YouTubeSNSなど、ネット上に活動の場がある時代においてこんなことを言っているのは甘えである。」というご意見いただきました。これについては非常に難しい点で、皆さんが想像する以上に、インパクトがあってクオリティの高いものを、役者個人予算技術力で作ることは困難です。

昨年の緊急事態宣言以降、役者アーティストも、皆が、いまできること、自分にできることをやろう!と、多くの発信をするあまりネットメディア上の芸術は飽和状態となりました。リモート歌ってみた踊ってみた、インスタライブ配信アプリによる配信、等々…。対して、今お客様の口からきかれるのは、「生のエンターテイメント」「生の芸術」を感じたい、映像配信代替にはならない。ということです。このような状況で、高い評価を得る作品を残すには、相当なクオリティ必要とされます。実際に、本当に自己満にすぎないものや、応援しているファンの方がみて満足する程度にとどまるものほとんどで、第三者立場から見たら、無価値ものが多いです。

また、舞台俳優アイドルと違い、自身存在のものに対する価値があるというよりも、役者もつ持つ技に価値を置かれている場合の方が多いです。よって、お客様立場からすると、「この人のためならなんでもみる!!」っていうようなもんでもないので、当然、要求されるクオリティは上がります

わたし客観的にみて、価値があると思えたもので、かつ素人出演者の大多数を占めている公式企画でないものの1つである作品リンクを貼っておきますが、この規模の作品を個々人で作るのは不可能だと思います

https://youtu.be/HIGYucZYhrA

西野さんアレルギーらしき方にコメントされたので一応…笑。この作品とあるダンスラボ主宰制作されたもので、プペルの本家スタッフ西野さんの息のかかったものではありません。風評被害を避けるためにも書いておきます。また、私は西野さんファンでもなんでもありません。ただ、この作品が、「原作世界ダンスを用いて表現し、映像作品としても高いクオリティアウトプットしている」という点で、優れていると思ったこと、また、原作映画なので、どのようなもの原作となっているのかという雰囲気一般の方にも分かりやすいと思ったこから、例に挙げさせていただきました。)

しかし、ネットメディアにおける芸術表現が飽和状態となっている中、芸術価値のあるものを発信し、インパクトを残すには、これくらいのクオリティ必要だと思います

これは、自分動画配信などに挑戦した上で感じたこと、周りの役者達の活動を見ていて感じたこと、また、SNSで見受けられるお客様意見を見ていて感じたことを含め、総合的に検討した結果です。逃げていると捉えられるかもしれませんが、事実でもあります

こんなに愚痴っといてなんですが、筆者は出来る限り前向きに、今できることを一生懸命考えて活動中です!価値だなんだに関わらず、できることをやるしか道はないので、なんとかもがいていますあきらめたくはないですから!!(まあ、人生そんなもんと諦めて別の幸せを探して生きた方がいいのかもしれないけど…笑)

このお話は駆け出し底辺女優わたし個人意見ではありますが、CAを目指していたけど採用がなかった人、テーマパークダンサーを目指していたけどオーディション自体がなかった人、コロナ就職しようと思っていた業界が潰れ、進路変更をせざるを得なくなり、就活がうまくいかなかった人…同じおもいをしている人が、もしかしたら、あなたの周りにもいるかもしれません。そんな、コロナによって人生選択が大きく変わってしまった人や、コロナによって状況が変わって苦しんでいる人がいたら、温かく応援してあげてほしいです!

ありがとうございました!

2021-01-12

anond:20210112220406

えっコロナ消滅させようと頑張って自粛してんの?

それはそれで考え方がいびつというか・・・

もう自粛してもこの病気消滅させることは不可能フェイズだぞ・・・

anond:20210112121433

こういうのがあるみたいやで

ステップ1.弊社より各お取引先様に請求書電子化を依頼(※1)。

ステップ2.電子化不可能なお取引様の場合請求書送付先の変更を依頼。(※2)

ステップ3.請求書はすべてスキャンしてPDFにて保存し貴社にデータ納品。原本は貴社に返送。

※1 各お取引様への請求書電子化・送付先変更のご依頼はすべて弊社が代行。

※2 送付先住所は、弊社徳島スキャンセンター

【料金】

・初期費用無料

・月額基本料2,500円

※月50枚までの請求書スキャンが含まれます。51枚目以降は1枚あたり50円の従量料金がかかります

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000009888.html

プロプログラマーから、親切なメールが来た

こんにちは

私は、貴方デバイスオペレーティングシステムハッキングしたプロプログラマーです。

過去数カ月間、私は貴方監視し続けておりました。

要するに、貴方デバイス最近訪問なさったアダルトサイトからウイルス感染しています

ウイルス感染についてあまりご存知でない方もいらっしゃると思うので、全てご説明しましょう。

トロイの木馬ウイルス感染したデバイスへの完全なアクセスコントロールを私に与えてくれます

貴方の画面に表示されたもの全てを私は拝見することができますし、貴方に気付かれずにカメラマイクをオンにすることもできます

その上、ソーシャルネットワーク貴方ディレクトリ全体にある連絡先の一覧にもアクセスすることが可能です。

なぜあなたウイルス対策ソフトが私のマルウェアに反応しなかったのか、とお思いでしょう。

それは、私のマルウェアドライバー使用して4時間毎に署名更新するため、貴方ウイルス対策ソフトは無反応なままなのです。

画面上の左側には、ご自分自分を満足させている貴方の姿、右側にはその時にご覧になっていた動画を並べたビデオをご用意しました。

クリックを1度するだけで、郵送やソーシャルネットワークを利用して貴方の全ての連絡先宛てでこのビデオ送信することができます

さらには、貴方が利用するEメールメッセンジャーの宛先全てにもビデオを公開いたしましょう。

この状況を回避するためには、下記を行ってください。

私のBitcoinウォレットへ1300$(USD)相当のBitcoinを送金してください。(方法不明場合は、Googleで「Bitcoinを購入」と検索するだけで分かります。)

私のBitcoinウォレット(BTCウォレット):

お支払いの確認が取れ次第、ビデオをすぐに削除し、私から貴方へ連絡をとることは一切ありません。

お支払いに50時間(2日強)の猶予を与えます

このメール開封されると同時に私は通知を受信し、タイマー始動します。

私に返事をしていただく必要はありませんし、していただいても意味がありません。(送付用メールアドレス自動的作成されているからです。)

このメールや私のBitcoinアドレスは追跡不可能なため、苦情を申し立てようとしても何も起こりません。

また、私はどんな隙も与えません。

このメールについて誰かにしたことを私が感知すると、ビデオはすぐに共有されます

よろしくお願い申し上げます

ーーーーーーーーーー

日本語が上手だなと思った。

コロナハゲリスク


があると思ってて、若ハゲリスクっていうのがでかすぎる。

ハゲってさ、治らないんだよ。

から若いうちにハゲたら一生のうちハゲ期間が長くなって苦しみながら生きる時間も長くなる。

自分ハゲてるからわかるんだけど。

ミノキシジルとか治療法一応あるけど、あれも程度があってすごい目立つハゲから目立つハゲくらいの改善しか見込めないし、あと体毛濃くなるとかの副作用もある。

ハゲって本当に社会的デメリットがでかすぎるのに根本的な治療法もないし、

ブサイク場合(これも社会的デメリットかいよね)みたいに整形して改善することも不可能

発症したら一発アウト。

そのリスク取れるかってよく考えたほうがいいよ。

ハゲより。

2021-01-11

幸/不幸を決めるのは運ゲーなんだなと思った話

人生運ゲーだ。そう思った。

コロナ禍になってからも、幸い収入の減少も無かった。そのうえ完全リモートワークが可能だったので全社的に移行したため、

通勤片道1時間以上がチャラになった。勤務時間が長くなっても家族と話できる時間は増えた。

もともと飲み会は好きでもなく、プライベートでも酒は飲まない。そのため元々仕事帰りに酒を飲むとか、帰宅して晩酌するということもなかった。

今ではつきあい飲み会で金が出て行くこともなくなり、正直なところ助かっている。

家は郊外ながら車もあり、リモートワークに耐えうる回線生活空間とは分けた書斎デスクたまたま用意していたため、環境ストレスは少ない方だ。

コロナでこうなるとは夢には思わず、ただ書斎スペースは欲しいな、と思っていただけだった。

つくづく、自分は運が良かったなと思った。

数年前に転職して田舎から東京に出てきた。

住まいは都会に近くなったので、都会に出てイベントに参加することも楽になった。可能性も広がった。

転職検討するタイミングが少し遅れたら、コロナ禍でそもそも都会に出ることすら難しかっただろうし、

出来たとしても都会を楽しむ余裕もなくコロナ禍で外にも出れなかっただろう。

元いた会社では、海外出張経験させてもらった。今だと海外も行けないだろうし、コロナから欧州の良い面も悪い面も冷静に見るきっかけになった。

観光じゃない、英語での仕事での外国人とのコミュニケーションは悪くない経験だった。

転職もっと早くにしていたら、この経験はできなかっただろう。

もっとも、そこはオフィス需要が大きい業界だったので、リモートワーク中心の世の中になると影響を受けたらしく、それなりに業績影響も大きいらしい。

今の会社取引先へのコロナ影響が大きいが、まだ影響は出ていない。この先はわからないけど。

転職タイミングが早すぎたら、経験不足で今の会社には入れなかっただろう。

転職タイミングが遅すぎたら、コロナでの減収は免れなかっただろうし、そもそも転職すら不可能だっただろう。

有能だから勝ち残ったわけじゃないし、無能から不利益を被ったわけではない。ただただ、自分は運が良かっただけだ。

この先幸運が続く保証は一切無いし、どこかで抗えない波に飲まれしまう恐怖はずっとある

いま不幸な人は、自分を責めないようにしてほしい。あなた無能から不幸なのではない。

いま幸運な人は、その幸運を味わえば良いと思う。その上で、いま不幸な人を無能だと責めないでほしい。

どこで幸運コインが裏返るかは、はっきり言って運ゲーだ。

からこそ、不幸になった自分を嫌いになりたくない。そう思った。

anond:20210111102323

インターネットが既にインフラであるという現実を認めないと、「生活保護受給者インターネットは贅沢」みたいな話を肯定することになるだろうね。私は左派なのでそんな社会絶対否定する。

トランプなんかに掻き回されて大切なことを見失っちゃいけないよ。

トランプ支持者に「あいつらの本性を暴いただけで十分」なんて言い訳を与えちゃいけない。

トランプなんてどこをどう取ったって擁護不可能な最低最悪の存在なんだから、クソ雑理論で雑に叩く必要ないんだよな。


極悪人インフラ保証不要」みたいなレベルのことを言ってる人もいるけど、それを突き詰めると「犯罪者には水も電気不要。欲しかったら自分で確保しろ」みたいな世の中になるよ。そんな社会になっていいわけがないことは、きっと多くの人がわかってくれるはず。

成人式に行っても、成人にはなっていない

毎年、成人式という「通過儀礼」が行われているのを見ると、

それに参加したことで成人になれるわけではないのだろうと、改めて思わされる。

というのは、成人式という儀式が何か楽しくて、はしゃいで、騒いでも許される、

そんな風に甘っちょろく捉えている当事者たちが多いのではないかと思うからだ。

私は、成人式に行ったところで成人(大人としての責任を背負った、覚悟を持った人間)には

なれないと思ったので、10年前の自分の代の儀式には参加しなかった。

それでよかったと思っている。

ニュース報道される成人式の様子や、街中で見かける成人式帰りの若者を見ると、

結局のところ、なぜこのような通過儀礼が行われるのか、理解していない人が大部分なのだろうと思ってしまう。

(これは、私の狭い視野による見方関係しているだろうけれど)

結婚や子持ちになることも同様だが、私は成人式に出席できる権利国家資格のようなものにするべきではないかと思っている。

その尺度はどうするのか、という話になると今すぐに解決策を提示することは不可能だが、こういうあってもなくてもどうにかなるような

通過儀礼に参加する立場人間は、「果たして自分はこの儀式に参加する資格があるのか?」ということをしっかりと胸に手をあてて

考えるべきだろう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん