「スナック」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スナックとは

2017-10-10

誰か止めてください

ほら飲み事の2軒目とかって、スナック行くじゃん

26、27、28辺りのやつでも結構行くんだよねスナック

飲みに誘われたら自然の流れというか、そう通過儀礼の様にあたかも何も無かったかのように

皆がスナックに足を向ける。私もその内のひとりなんだ

でね、35手前くらいの姉ちゃんで小奇麗な感じの子ってよくいるじゃん

なんでか結構仲良くなったりして、色々話しているとだいたい×があったりってのが多すぎるのよね

なんでなんだよ なんでなんだよ

話は飛躍するけど、万一付き合ったりするじゃない

でもね、こちとら独身でさすがに最初から×の人と一緒になりたくない

しかしながら、可愛い そう可愛いのだ 大人の魅力というのだろうか

そんな中で揺れに揺れる私の心たち

いったいどの道が正解なのか

やはり、飲み屋女の子なんて止めておけってのが大半なのだろうか?

そう、私を止めてください

2017-10-07

現金撲滅派がうるさいのでこの一ヶ月だけ電子マネーで払うようにしてみた

場所は主にコンビニ

まず、そこまでの時間短縮にならない。

レジの処理でいちばん遅いのは袋詰めとホットスナックからだ。

次に、「いまどきどこでも電子マネー対応していて当たり前だろ」と言えるほどの信頼感がまだない。

最初に「場所コンビニ」と書いたが、それは確実に電子マネー対応していると言えるのがコンビニしかいからだ。

ふらっと入った店が電子マネー対応してなければ?

そういう不安が少しでもあれば現金を持ち歩かざるをえないし、それだったらキャッシュレスにならない。

そして致命的なポイント

idedyの聞き間違いが鬱陶しい。

そもそもTポイントカードはお持ちですか」攻勢すら店員を殺したくなるくらいなのに、わざわざ声に出してこちらの電子マネーの種類を教えなければならないのが億劫すぎる。

そのうえさらに聞き間違いをされるんだから、これだけで電子マネーへの好感度マイナス突入する。

以上の理由により電子マネーメリットは感じられず、一ヶ月で現金に戻りました。

こちらからは以上です

2017-10-06

ほぼ毎日通話している女性が3人いる

当方30♂

----------------------------

1)本命彼女 26歳 ※主に平日は19時~22時、休日昼~夜

付き合って4年以上経つ。遠距離


2)浮気相手 32歳 ※主に平日は22時~24時、休日昼~夜

約1年前、ネット上で知り合った。会ったこともある。

本命彼女存在を知っている。中距離


3)電話友達 20歳 ※主に平日は24時~翌7時、休日深夜~昼

約1年半前、ネット上で知り合った。会ったことはない。

彼女がいることは知らない。遠距離

寝落ち通話なので実質は1~2時間通話時間


その他偶に電話する女性が5人前後

----------------------------


例えば平日ならば、ほぼ毎日帰宅途中の通勤から翌朝家を出るまで

常に誰かと通話しているような状態なので、

何らかの病気なのではないかと思っている。

(集計してみると、この1週間の通話時間が合計87時間を超えていた=12時間/日平均)

※勿論寝落ちしている時間も含めての時間


バカ話もするし、テレフォンセックスをしたりもするけれど、

通話を繋いでおくと誰かの生活音に安心する。

それが通話を繋いでおく一番の理由かもしれない。

から自分にとって通話をするという行為は、

キャバクラスナック風俗実家のようなイメージ


こういう人他にいないのかな?

いつも誰かと繋がっているのに、常に空虚感がある。

これから先、自分がどのようになってしまうのか不安


※いずれの女性から好意を持たれているので、

正直かなり不誠実だと思う。

道徳的には許されない行為だと

頭では理解しているがやめられない。

2017-09-26

メイド喫茶スナック

メイド喫茶に行った経験はなんどかあって、その話をガチオタクの友人に話したところ、「観光客向けのメイド喫茶じゃなくてもっとこじんまりとしたところにいかないと」というアドバイスをもらった。

しかに私の行ったメイド喫茶外人やらカップルやらも多くて、昔からイメージしていたような場所ではなかった。メイドさんの絡みもどこか作業的で少し虚しく感じた。

そこで、友人がおすすめしていたメイド喫茶に行ってみた。なるほど観光客向けのメイド喫茶とは違って、お客さんの人数も少なく、メイドさんと楽しくおしゃべりしたりゲームしたり、とても楽しい時間が続いた。

しかしそこで特に衝撃を受けたのは、メイドさんとの絡みではなくてお客さんの方だった。

ただひとり、カウンターに座ってひたすらゲームをしているオタクがいた。特にメイドさんと話すわけでもなく、料理を食べるわけでもなく、イヤホンを身に着けてひたすら携帯ゲームを楽しんでいた。

そこで私は安直に、ゲームやるならわざわざここじゃなくて家でやればいいのに。お金もかからないし。と思ったのだが、よくよく考えると似たような光景を目にしたことがあった。

それはスナックだった。

スナックママさんと話すわけでもなく、居合わせた客と絡むわけでもなく、ただひたすらカウンターに座って酒を飲む客。

メイド喫茶にいたオタクスナックひとり酒の客は、容姿は全く違うけれど、多分同じような時間を生きているのだなと思った。

一人は寂しいけれど誰かと話すのは苦手、だけどスナックは行きにくい。そういうオタク層の需要メイド喫茶はしっかりと満たしていたのだなと勝手に納得し、それが私がメイド喫茶に行ったときの一番の収穫になった。

2017-09-25

貧乏人らしくコンビニ行くのやめようかなあ

やめる理由は「どうぞー」の声が気に食わないか

何が「どうぞー」だよこっちはどうにもこうにもならないの

スーパーを見ろよ「お決まりでしたらお越しください」だろうが糞コンビニ

しか巨乳じゃねえかこん畜生どうせ背の高いあいつとデキてるんだろう口ぶりが同じだったぜ糞が

我々は今日こうして巨乳との住み分けを決意することになるだろうこれがお互いのためと言うものだお互いの根性のためと言うもの

てへぺろ

底辺ペロリズム

もうわざわざコンビニのために坂をのぼらなくて済む

底辺の次回策にご期待ください

日本国民に告ぐ

本当にブラック労働を撲滅したいと願うのなら24時間営業を撲滅したまえ

そうだそこの西友声優

おまえも同罪だ

24時間営業がなかったらフレキシブルでエグゼプションな我々の生活はどうなるの?」だって

よく聞いてくれたね子猫ちゃん

我々犬畜生はこう答えるだろう

すなわち

24時間営業がなかったらスナックママにでも聞いてくれ」

異常だ!!

2017-09-17

anond:20170917185603

ひばり時代カラオケも普及してなかった(せいぜいスナックとか宴会場)

ので一般人歌唱レベルが低かった

指導者も育ってなかっただろうね

ひばりぐらい歌えれば超一流の域

2017-09-11

ローソンからあげクンタルタルと頼んで、レシートでもそうなってたのに透明なケースに入ったなんだかよくわからない揚げ物が入ってたんだけど、ローソンホットスナックメニューみて店員さんがどうして間違えたのかなどなど納得した

タルタルタルタルでもこれえびタルタルとかや ホットスナック入れるのに別の店員さんに頼んでたからその際の情報齟齬があったのだろう

お金的には少し損してるけどきちんと自分でも確認しないとだめだという勉強代になったと思おう

散歩する侵略者」を見てきた。

設定に共通点があると言われた「美しい星」も、東出昌大関連で「寄生獣」も事前鑑賞済み。

上記作品も「散歩する侵略者」もなかなか面白いものであった。

話は打って変わるが今作鑑賞後からテレビでお馴染みのCMが気になって仕方ない。

それがこれだ。

「ここで、一緒に」もしも篇

大和ハウスグループ:

https://youtu.be/Y4xnGZgKN_I

深津絵里リリーフランキーシックで落ち着いた画調。

もうどれをとっても僕には宇宙人に体を乗っ取られた夫婦しか見えない。




服を見立てる冒頭のシーンや不器用ゴルフクラブスウィングするシーンは人間らしい振る舞いに苦戦する2人を表している。

同窓会の受付でハイタッチしてくる女性彼女のぎこちない表情から言い様のない違和を感じたことだろう。

旧友と談笑しているように見えてもその実、誰を仲間の宿主にするか品定めをしているだけであって目は笑っていない。

多分すでに何人かは乗っ取られている。

二次会舞台であるカラオケボックスがあのあと地獄絵図になったことは想像に難くない。

おそらく夫婦は各々違う星人に乗っ取られている。

そして互いに正体がバレてないと思っている。

僕が思うに夫が妻の動向を監視しているんだと思う。

書店ですれ違う黄色カーディガン女性や髭を剃ってあげていた理髪師は、夫と同じ星人で経過報告をしたり指示を仰いだりしていたのだろう。

しかスナックママは多分地球人だ。

カウンターを挟んで向かい合うのは「我々と対峙する決して相容れない存在」というメタファーなのだ

スナックママはふとした瞬間に彼が宇宙人であることに気がついてしまった。

そのためシガレットケース型記憶改竄機で脳内操作されたに違いない。

そして夫は妻の監視以外に、マスメディアを通し人間を徐々に洗脳するという任務を担っている。

そのために広告代理店に勤め、あるプロジェクト遂行しているのだ。

全ては順調に思えた。しかしある日妻が奇妙なことを問いかける。

「生まれ変わってもまた一緒にいるのかなぁ?」

へ?どういうことだ?何が言いたい?

夫は「難しいね」と笑って動揺を誤魔化そうとするが妻は追い打ちをかけてくる。

夫は半ば諦めたように「来世は犬になるかもしれないな」と言うが、観客にその意図はわからない。ここは原作者も明言は控えている部分。

(犬や猫に擬態している宇宙人もいるという設定はある)

とにかくこの応酬があってから妻に対する夫の監視は厳しくなり、とうとう監視区域から外れているスーパーにまで妻を追跡する。

自然スーパーへ現れた夫を見て全てに気づいた妻。

「その次はわかんねえよ」

夫はその言葉を残したのち、急所である肩を鋭く突かれて死ぬ





もはや僕にかかればダイワハウスの大きな屋根がそのままUFOになるような気すらしてならない。

2017-09-09

ハイスペックリア充と付き合って気付いた

私より13歳年上、身長183cm、脚長い、イケメン営業マン、愛車はBMW

誰とでもすぐ仲良くなれるコミュニケーション能力。喋ればその場を笑わせられるトーク力。素直で良い意味で悪ふざけ出来てモテてきて今までの人生ずっとカースト上位でしたって感じの男。

当然オタク文化に触れたことなんかなく、TwitterははもちろんFacebookInstagramSNS類は一切しない。本気のリア充から。本当にリアルが充実してる奴は、リアルが充実してることを誰かに報告して自己承認欲求を満たしたいって気持ちすら無いんだ、ってこの人と話して初めて知った。

初めてデートした時に、車に携帯忘れてますよって言うと「ご飯食べるのに携帯いる?」って返された。今までの彼氏デート中に2chまとめ読むようなオタクだった私はそのセリフに一発で落ちて付き合い始めた。

付き合い始めて気付いた、生きているカテゴリが違うと。

会話が合わないわけじゃない、趣味が合わないわけじゃない、お金価値観や笑いの価値観、ご飯の価値観や人との接し方の価値観は心地良い感じでマッチした。

けど、人種カテゴリが違いすぎるのだ。ジェネレーションのせいもあるのかもしれない。でももっと根本的な問題な気がする。

多分彼は、知らなさすぎなんだ。そういう世界、こういう世界ネットに浸った私たち世代や、ネットを見ることが日常化している人種を。

リアルが充実してるから、そんなの見る必要なくて、自分世界だけで生きてるからなのかなあ。

例えば、

私が腐女子で、BL漫画が好きで、バイ友達が何人かいて、JKの時よく女友達と手繋いで遊んでた、とかい理由レズの疑いがかけられたり

若手俳優より40代のおじさん俳優タイプって言ったことがあるからキャバクラスナックで働いていたのはおじさんが好きだからだろうという決めつけとか

AV女優よく知ってたり、ホモで携えられたアダルト知識豊富から風俗で働いてたんじゃ無いかとか

普通ってなにさ、普通女の子って。

やっぱり、今まで生きてきたジャンルが違うとこういうことになるんだろうか?

彼は今まで普通女の子と付き合ってきて、私みたいなのは普通じゃないらしい。

いや、私の周りは私みたいな奴だらけだし、幼い頃からネットにずっぽり浸かってた私の価値観や考え方だって今の世代間で見るとマイノリティじゃないと思う。

本気のリア充が考える、

普通女の子ってなんだ

女の子っぽいってなんだ

けがわからなくなってきました

今まで付き合ってきたのは、ネットにずっぽり浸ってる世代の奴らばっかりで、彼らは私の考え方と価値観普通だと思ってるし、普通に付き合ってきた

本気でリア充してきた人とネットにズッポリ浸ってた腐女子が付き合うのってやっぱり無謀なのか?

ジェネレーションの差と生きてきた環境の差なのかなんなのかなぁ

なんというか、簡潔に言うと33歳なのに、リア充すぎて団塊世代感覚

だけど好きなんだもんーーーー。

好きさと、合わなさに折り合いをつけていかなきゃいけない、恋愛ってめんどくせえ。

愚痴でした

2017-09-04

anond:20170904104744

「愛でる」が「萌え」に繋がるからではないかな。

 

オタクでなくても、男は女のアイドル応援するし、女は男のアイドル応援する。

アイドルとして愛でる」訳だ。

好きな芸能人は?」と聞かれたら、異性を上げる方が一般的だし。

 

スナックママ」でも「ホスト」でもいい。

2017-09-03

それスナックでは?

https://anond.hatelabo.jp/20170902105109

オッサン向けであるが、いいスナックママは女でも相手してくれる。まじで第2の母になってくれる。

2017-08-23

https://anond.hatelabo.jp/20170823211433

公共料金、な、あのハンコ3つぐらい押してびりびりって破る作業、はたから見てると超イライラする

デビットカードでもいいから使えよ…

ホットスナックは(電子マネーで買うなら)許す。

なぜ現金派が糾弾されねばならないのか

最近目にする風潮として「コンビニの支払いは現金ではなくクレカ電子マネーで行うべし」というものがある。

現金派がもたもたしているか電子マネー派は待たされるのだ迷惑なのだと罵る輩もいる。

しかし考えてみてほしい。

コンビニレジ業務においてボトルネックになっているのはどう考えても公共料金の支払いやホットスナックの注文である

あとスピードくじな。あれはひどい。

袋詰めにしたってよっぽど商品が少なくなければ支払いよりは時間がかかる。

というかたいていは袋詰めのあいだに金銭を選び終わっているので時間がかかるのはお釣りの受け取りだけである

電子マネーよりは遅いだろうがせいぜい数秒。

電子マネー派はスピードくじ撲滅に血道を上げたほうが良いのではないか

個人的電子マネー文句を言いたいのは、声で種類を伝えないと利用できないことである

俺はできるかぎりコンビニで声を出したくない。

早く接触だけで電子マネーの種類を判別できるようになってくれ。

そうしたらもっと利用してやらんこともない。

日本女性、安売り問題

アメリカ人ヨーロッパ人と関わるようになって

日本人女性の性の安売りがひどいなあと思うようになった

アメリカ人EUの人々

僕が知っているのはイギリススペインスイススウェーデンである

こういった国の女性性的ものに「値段をつけない」

まり売らない傾向がある(よほど貧困である場合は除くが)

彼女たちは教育のせいかはわからないが

性的な魅力をPRするが、「売らない」のである

例えばワンナイトラブなんてのはどの国でもありがちだし

僕の経験上はアメリカ人女性はかなり軽いほうだ

さくっと一発やるというのは珍しいことではない

アメリカ人と比べればヨーロッパ系はお硬いところがあるが

それでも日本に比べれば性に関しては開放的だろう

ただし共通しているのは「売らない」ところにある

日本人女性プライドのなさというのは世界でも類を見ないところがあり

例えば、少し可愛いかったり、巨乳であったりすると

大抵はキャバクララウンジで働いた経験があったりする(相当多い)

個人経営スナックラウンジ大学生や、ちょっと悪い高校生なんかもいるし

僕の知っているスナック女性中学生から働いていたと言っていた

キャバクラ的なところは、まあ男性王様のように扱ってくれるし

何言っても褒めてくれるし、バカにされてもヘラヘラかわして本気では怒らない

多少のおさわりなんて皆我慢している(店によっては激しくてもOKだったりする)

僕の近所の場末スナックでさえ時給2000円だからお金になるのだろう

東京大阪中心部だったらもっと金になる

なぜ日本女性セクハラパワハラをするおっさん相手

金と引き換えにできるのだろう

僕の知り合いのスペイン人女性日本観光中に

水商売の店に入ったことがあったと言っていた

だが、そこの客が体を触ろうとするのですぐに辞めたとブチ切れていた

日本旅行最後彼女アジアへの憧れはなくなったようだ)

最初普通のバーみたいなところだと思っていたらしい

まさにこれが日本人欧米先進国との違いだと思った。

日本女性たちは良い賃金と引き換えなら、男性に屈服していいと思ってるところがある

欧米人女性はそこに相当抵抗がある

欧米人自分のやりたいときにはタダで性行為性的PRをするが

それは自分がやりたいと思ったからだ

キャバ嬢だってクソ客の相手自主的にしたいわけじゃないだろう

だが金のためならそれができるのだ

根本的に意識が違うな、と思った

イギリスにしばらく住んでいるがキャバクラ的な文化は皆無だ

コールガールポスターが小汚い電話ボックスに貼ってあるぐらいだろうか

週末は皆パブやバーで踊ったりしている

もちろんキャバ嬢のような露出の激しい服を着ているが

イギリス人はそういう服を着て金をとるなんてことはしない

したいからしている、というところがはっきりしている

日本ではそこら中に商売女がいて、おっさんセクハラパワハラを金にかえている

フェミニストもっとそこを指摘した方がいいと思う

自分たちは性に値札をつけられても問題ありませんよ、と公然としているんだから

僕は日本おっさん増長するのはそういった商売が成立しているからだと思う

セクハラパワハラへのハードルを下げていると思う

ようするに日本人女性ソフトな性被害を受けやすいのは

たくさんの女性が安売りしているからにほかならない

■追記

何やらコメ勘違いしている人たちがいるようだ

その日本キャバクラ人口すごそうだな

皮肉のつもりだろうが実際にすごい

平日は昼職やってるんですけど~(事務・パチのバイトが多い)

と言われることはいくらでもある

何年ぶりかで夜はじめました

とか体験入店したことありますとかね

実際にある店にいる子以上にめちゃくちゃ多いだろう

君の彼女や嫁にも聞いてみるといい

ドイツ旅行中、そういうお商売の店ばかりが並んでる一帯に迷い込んでしまい、正視できないような露骨写真がそここにあって逃げ出した覚えがあるんだけど。あれは私の妄想

ヨーロッパ 風俗店」でググるだけでも山ほど体験記が出てくるじゃん。徒然草かよ。

そういう仕事場所は各国にある

もちろん日本にも風俗ピンサロなどがある

「それに加えて」という意味だ。

直接的な性行為だけでなく、表向き性を売ってませんという体で

実態セクハラするためのソフトな性の売買が露骨に行われているということだ

東京大阪にいけばわかるが、そういう「一帯」なんてものじゃない

各駅ごとにあるといっても過言ではないんじゃないか

ここで書いたのは一線を越えるプロ以外に

一般的女性でさえ性を売り物にしているということだ

極端に貧困家庭不法移民でもないのに

大学生になって、とりあえずキャバクラで働くかーって選択があるのは

先進国では日本ぐらいだろう

日本都市圏の頭の悪い高校女子なんて

友達と紹介しあって、水商売始めるなんてもはや職業体験レベルでやっている

容姿が優れている女子から夜の仕事に入っていく

高校からガールズバーで働いてて、キャバクラ半年ぐらいです

みたいなことはかなりある

営業柄たくさんの店で飲むが、日本教育体制どうなってんの

レベル低くない大学生でさえ働いている

海外に住んだことのない奴は現実を知らないから、想像で語るしかないよね。

東京大阪には各駅にキャバクラがズラッとならんだ地域がある

東京なら六本木歌舞伎町渋谷

大阪なら難波心斎橋梅田あたりのようなもっとも中心にさえ

恥ずかしげもなくある

それ以外の場所にも「駅」単位デカイ一帯がある

岡山三重なんてレベル中小都市にさえある

自分の在住経験ロンドンだが

ピカデリーサーカスオックスフォードサーカス

レスタースクエアウォータールーなど

中心地に堂々と看板を掲げて性産業を売りにしたりはしない

夜はナイトクラブが多いが男女ともに楽しめるし

一方的性搾取を店に掲げたりはしない

要出典

美人だったりスタイルのいい女の友達に聞いてみると良い

かなり当たりやすいだろう

観光ヴィザで就労するのは違法です

逮捕される前に祖国に帰るんだな


2017-08-19

ポテトチップスの開け方アンケート

①上部の取り出し口を開ける

②下部の取り出し口を開ける

③上部から縦に裂く

④下部から縦に裂く

パーティー開け(開けられる場所を全て開ける)

パーティー開け(後ろだけ開けて上下部分は開けない

パーティー開け(後ろ+上下のどちらかだけ開ける)

スナックボウル開け(上部を開け、袋の下部を押し上げて上から取っていく)

2017-08-07

口の中でできる味噌汁

オフィス味噌汁のみて~~って時ない?でも別に昼時でもないのに味噌汁買ってきてごくごく飲んでたら変じゃん。チョコとかならいいとして。口の中に小さいチョコレートサイズ味噌汁の元入れて、水筒に入れてきたお湯を飲んだら味噌汁になる!っていう商品アイディア、どう?

だったら最初から水筒に入れてこいよって思うじゃん?違うんだよな・・。その日味噌汁飲みたいかからないじゃん。飲みたくなるかもわからないのに味噌汁朝用意して水筒に入れて持ってくるのいやじゃん?飲みたくならなかったら無駄味噌汁なわけて。

飲みたい!!!!って時だけ、チョコレートの包みみたいな味噌汁の元を取り出してお湯と一緒に飲むの。飲みたいときスナック味噌汁会社にお湯が出るウォーターサーバーがある人は、より便利だよね。

2017-08-01

その3 無職のおれが、今なら勝てると思った話

また、昔のことを思い出した。

「ねえ、ケンカしよ!?」

目の前の男に突然言われて一番ありがたくないセリフである

最寄り駅でバスを降りた瞬間、目の前にいる巨体の不良にだ。

カンチセックスしよ」とは大違いだ。

これほどギャップのある「しよ違い」もなかなかないだろう。

ただ、彼からセックスしよ」と言われたら、半端なく恐ろしい。「ケンカしよ」のほうでよかったと今では安堵している。

================================

リョウ幼稚園の頃からとんでもない不良だった。

家はスナック経営、不良のアニキがいて、なるべくして不良になっていた。

から、久しぶりに会った時にまさか「ねえ、ケンカしよ!?」なんて言われるとは夢にも思わなかった。ジャイアンみたいだった幼稚園児の彼に言われるなら話はわかるが、今だにこいつはこんなことを言うのか……と民度の低さに呆れた。

そして、僕はリョウ無視して足早に去った。

今でもたまに思い出す。

人間、本当の恐怖を感じたときには震えるということあの時に知った。

バス停で震えながら無視して去った時の瞬間、あの時代の空気、全部覚えている。トラウマだ。たぶん、今リョウに会っても、きっと逃げるんだろうな…。

================================

ただひとつ間違いなく言えるのは、今の僕ならあの頃のリョウを間違いなくボコボコにできるということ。

だってバス停からまれたのは小2の時だから

僕は今、36歳だし。あの頃に戻れたら、きっとやり直せるはずだよね。

それにこう言ってやる。

「お前、巨体っていうか、ただのデブからね。まわりのお母さんとかに体格がいいとか言われてるかもしれないけど、ようするにただのデブからね」って。

まあ、自分も今はデブだけどな!

================================

いくら当時のリョウが巨体だったとはいえ、小2ではたかが知れている。小2相手では正当防衛にしないと色々面倒なので、デコピン程度でイナフだ。もちろん、あらゆることにおいて負ける要素はひとつもあるまい。相手芦田愛菜さん、いや、芦田愛菜サマなら話は別だが、リョウのようなDQN相手なら学力でも負けるわけがない。あと、こちとら暇すぎて無数のAVを見てるから、あらゆるテクを知っている。幼い頃から実家スナックに出入りしていたとはいえ、小2にあっち方面経験では負けまい。おまけに、今はDMMの見放題chライト(R18)で毎日ヌイている。アップロードされているほぼすべての作品をチェックし、気に入った作品をじっくり見ている。冒頭のインタビューすらしっかり見る。あとは、抜く瞬間に50代の熟女作品にしてみたり、シーメール作品にしてみたり、自分にあらゆる性癖を植え付ける活動にも余念がない。それだけは自信がある。そのおかげで、今ではあらゆるジャンル作品パッケージを見るだけで身体が反応するようになってしまった。はたして、小2の男がここまでアダルト経験をしているのか? アソコを鍛錬しているのか?

否、しているわけがないだろう。

そんなことはどうでもいい。

とにかくあらゆる場面において、圧勝のはずだ。

================================

小学校の頃のつながりが今はまったくないので、リョウが今どこで何をやっているのか見当もつかない。

リョウがもしイケメンに成長していたら悔しい。

リョウ自分スナックを繁盛させて、店舗リニューアルなんてしていたら悔しい。

リョウがもしこの世にいなかったら……



それは悲しい。生きていて欲しい。

これ以上、まわりの人間が死んでいくのはいやだ。

(まあ、リョウはまわりの人間ってわけではないが)

かといって、リョウ自分よりいい人生送っていたら悔しい。

そうでなかったら、まじめに生きてきた自分バカみたいじゃないか

まてよ……でも36歳無職という今の状況を鑑みると、さすがにこの勝負、負ける可能性が高いな。

やはり、ケンカ相手小学生を選ぶに限る。

================================

どんなに過去を振り返ろうが、あの頃に戻ったら圧勝できようが、

現実ではこんな僕にも明日は来るし、蛇口をひねれば水は出るし、ネットだって見ることができるのだ。時の流れは永遠に残酷なままだ。

いい加減、過去を思い出すのはやめようかな。

これで最後にしよう。現実と向き合って戦わねば。もう36歳だし。

ってことでドラクエ11の続きやろうかな。

================================

ちなみに、実名こそ伏せているが(あ、リョウ実名だった。キタムラくんも)、本当にあった話なので完全なるノンフィクションであるダイアリーであり、ルポタージュである小説ではない。思いつくままに書いている。タイトルが「おれ」なのに本文で「僕」なのは、自信のなさのあらわれかもしれない。

その1

https://anond.hatelabo.jp/20170801120514

その2

https://anond.hatelabo.jp/20170801153106

2017-07-28

コンビニコロッケ問題

セブンとかローソンレジホットスナックコロッケとかメンチカツとかを買うと、大抵ソースが付いてくる。

これ、皿に置いて食べる分には全然問題無いんだけど、買ってその場で食べる時とか、家に持って帰っても皿出すのめんどくせーって思ってそのまま食べる時とか、どうしてもソースを上手くかけることができない。

例えば、買ったままだと円形だから間違いなくソースがこぼれる。とりあえず一口食べて、くぼみを作ってそこにかけよう。

と思っても、まあ間違いなくこぼれて紙袋にしみつく。

紙袋だけならまだしも、それが手までベタついてくるともう味を楽しむ余裕などない。

画期的解決策は無いんだろうか。

2017-07-27

https://anond.hatelabo.jp/20170727115420

ありがとう。なるほど…

喫茶店マスターと話したりする経験は無いんだけど、それに近い感じというのはわかりました。スナックは、広義の『お姉さん』が接客してくれるんだというのは、ナイトスナッカーズとか見たのでわかります焼酎水割りとかが多いのかな?ジンロとかの。

何となく話し相手になってくれたり、時間を潰したりするのが楽しいのですね。お酒に詳しいから、そういう話を聞けるのも楽しいのかも…他の業態に比べて酒に対するプライオリティが高いというのはわかりました。

https://anond.hatelabo.jp/20170727110527

33歳。

基本的には喫茶店と変わらない。

ゆっくり酒を飲む。時間をつぶす。人と話す。

喫茶店マスターと会話するくらいにはバーテンダーと話してもいい。

よくわからないコーヒーの種類を適当に選ぶように酒を選んで、うまかったら次からもそれを飲めばいい。

同じ条件ならスナックでも変わらんのやけど、スナックだと酒が粗末。接客はやや充実。

2017-07-23

婚活してみて気付いたこ

意外と自分女性を選んでしまうということ

今まで友人の結婚式に出て、「なんであん女性と」と言われるような相手ですら私なら全然構わないのになあと少なくとも表面上は思うばかりだった

社会人になってからの同僚や取引先の女性も、9割以上付き合えると思える相手であった(もちろん相手から好かれたらの話である

そういうわけで自分普通の人よりもストライクゾーンが広いと思っていて、婚活してもすんなりと相手が決まるのではないだろうかと甘くみていた

いや、実に甘かったと言える





まず、同僚や取引先ではまずお目にかかれないような女性が多くいる

もの凄い短髪で極細の眉毛の人であったり、場末スナックで働いていそうな水商売の気配を感じさせる中肉中背の人であったり







自分にとってストライクゾーン外だと分かった特徴を以下に列挙していく

・顔が芸人キンタローのように大きくてバランスが非常に悪い人

食事にやたら香辛料や塩を加えたり、味が薄いが口癖のような人

服装がみすぼらしい 特になぜ婚活の場に汚れたスニーカーを?(もちろんadidasなどではない)

・歯が汚い

・爪を噛む癖がある

言葉が通じない("存外"や"統計的"や"垂直"などの言葉が通じない相手との会話は思いの外負担であった)

・化粧が派手過ぎてなにがなんだかよく分からない

大体こういったところか

もしこれから婚活しようという方は世の中色んな女性がいるということを忘れずに、今まで自分社会で関わってきた女性イメージを一度リセットしてから臨んだ方が良いと思う

2017-07-21

おじいちゃんにナンパされた

すごいよね、高齢者社会半端ないパネェの。

大学一年生、ちょっとぽっちゃりめの冴えない雰囲気をまとっている私さんは、どう考えてもまぁモテるタイプではないんだけど、ご老人受けは元々いい方だ。

まあそりゃそうかもしれない。にこにこしてて、ブラウスにロングスカート。話しかやすさは半端じゃないだろう。

その日、大学試験で思ったより解けなくて、落ち込んでたので「そうだヒトカラ行こう」って大阪商店街に繰り出した。土曜日の昼間だからそこそこに賑わっていて、初めて行くカラオケを探しながらふらふらしていた。

不意に肩を叩かれて、振り返る。そこには自分祖母くらいの年齢に見えるひょろっとしたおじいさん。

やたらニコニコしていて、すこし考えた。この人誰だろ……。

「昼探してんのか。奢ってやるから一緒に行くぞ」

いきなり断定だった。おじいちゃんパネェの。というかナンパだよね?私、人生初のテンプレートみたいなナンパ、ご老人に受けてしまってるよ……

花の女子大学生、なかなか残念な感じなんだけどどうしてくれんだおじいちゃん!

少し後退って、苦笑いで返す。

「いえ……昼は……。カラオケに行こうと思ってて」

基本私はとてもいい子。角をたてないように断ろうと頑張ってみていた。ちなみに昼は今日は抜こうかな、その分でカラオケ行こうかな、なんて考えていた矢先のことだった。おじいちゃんは私を見つめたまま、にかっと笑ってこう言う。

カラオケ!聞いててやるから!そこ入ろ!」

聞いてて!やるから!!!!!!!!

おじいちゃん!!!!!!その娘の曲選はつまらないと思います!!!!!!!!!歌えるのは生憎いきものがかりとか大塚愛とかなんです!!!!!!東方とかゲームのも歌いたい!!!アニソンも歌います!!!!!あとKPOPも最近気になってるのあるから歌いたいか!!!!!!TTいいよね!!!

それでカラオケに来たんです!!!!!

頑張って捻り出しても三年目の浮気とか恋のロマンスでいっぱいいっぱいです!!津軽海峡景色ならいけるかもしれません!!!厳しい!!!お母さん世代はともかく、おじいちゃん世代は厳しいよっ!

いか!!!諦めて!やんわり断ろうとしたこの小娘の意図を汲み取って!!!

おじいちゃんはニコニコ隣のお店を指さす。カラオケスナック。いやいや、私まだ未成年なの。オサケ イズ ノメナーイ。

かなり内心動揺しながら「いえ、いいです」と答えて、それからすこし考えた。このおじいちゃん、カラオケに着いてくるぞ。やばい。ろり声作ってきゅぴきゅぴ歌うとかできなくなる。本気のスコアアタックで異常な声量を出すとかもできなくなる。何と断るべきなのか。

思考回路ショート寸前。仕方なく一般論で諭そうと試みる。

「み、見知らぬ方に奢ってもらうわけには……」

「奢るのがだめなのか?」

はい、奢られるのは……」

「じゃあ奢らないから一緒に行こう」

……は?

「奢るのがダメなんだろ?奢らないからな?」

はい

違うやん!そうじゃないやん??

奢らないならもう着いてく意味ないやん?ついてくわけないやん?

わざわざ一人で、友達も誘わずカラオケ行く奴が、おじいちゃんと二人を楽しそうに希望するわけないやん?

おじいちゃん?おじいちゃん??

「……いえ、行きません」

真顔で返似たような問答を数回繰り返す。賑やかの大阪の町並み。大阪のおばちゃんよりおじいちゃんが怖い。助けを求めるように通行人をちらっと見る。あ、これ、みんな見て見ぬふりのやつだ。お姉さんそういうのよくないと思う。

彼氏と待ち合わせなんでぇ」とか言っておけばよかったと後悔した。この子大人しそうだし、明らか彼氏いなそうだし、断れないとでも思われていたのかもしれない。こないだまでいたもん!!!!独り身で悪かったな!!!

……何とか断りきって踵を返した。振りきるように商店街を離れる。まだ行こうと思っていたカラオケ場所がわからなかったから駅へ一旦引き返そうと思ったのだった。

名残惜しそうなおじいちゃんの視線背中に感じた。ごめんねおじいちゃん……私、パパとママにしらないひとにはついてっちゃだめっていわれてるんだぁ。

そんな私の背後から別のおじいちゃんが近づいてきた。若干自意識過剰に体を強張らせると、彼はすれ違い様、私の肩をぽん、と叩いて足を止め、こちらを振り返った。

あかんぞ、あーいうのについてったあかん。知らん人にはついてったあかんからな。」

そのまま颯爽と駅へ歩み始めるおじいちゃん。私はあっけにとられて口をぽかんと開けながら、その背中に小さくありがとうございます、と呟いた。

同じおじいちゃんでも前者のナンパさんは私を若い女の子後者の達観さんは孫くらいの女の子、って捉えていたんだろう。あのおじいちゃんの孫はきっと幸せ者だ。

ため息を着いて、私も歩き出す。今日のことを多分忘れない。

……とりあえず、ナンパ経験できたよ、やったね!自慢できるね!!!

できないわ!!!!!話のネタにはなるけどさっ!!!

とりあえずお家帰ったら妹に、あと大学友達にも話そうかな。そんなことを思って、またカラオケ目指してふらつく。

無事カラオケ発見し、腹いせのように恋のバカンスを歌ってやった。

おじいちゃんにモテてもあんまり嬉しくないな、と思った大学初めての夏でした。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん