「ストレス」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ストレスとは

2017-07-28

全身が痒い

ストレス性のやつか

実際には痒いわけじゃないから体中掻き傷だらけに・・・

https://anond.hatelabo.jp/20170728113820

あなた日本の将来のことは考えず、自分生活を良くして、自分ストレスを減らすことだけを考えていればいいと思う。楽しく生きていこう。

飯がさっぱり食えない

ここ最近、朝昼夕と用意される食事が完食出来ない。

というか食べる量が安定しない。ある時はちゃんと食べれるし、ある時は白米と味噌汁だけでお腹いっぱいになる。

完食出来ないと怒られる。怒られるのがストレスになって余計に食えない。しかも「もう飯は用意しないぞ」と怒ってくる(これは当然だと思う)。


量を減らして欲しいとは数ヶ月前から言っていて、実際減らしてもらっているのだが、それでも多い。

食事を用意してもらっている立場で言うのも何だが、白米と味噌汁だけでいい。おかずは多い。

前の環境では実際白米と味噌汁だけだったが、BMI値15だとか酷い事になっていたのでそれはそれで良くないのは分かっている。

でも食べれないし、食べれないで毎日怒られたり脅されたりするのは耐えられない。いっその事、毎日脅している通りに飯を用意しないでほしい。

女性社会進出とか夢物語

蓮舫稲田、少し前の豊田とか見てもさ、更年期迎えた女性重要ポストとか無理なんだよ。

気合とかそういうのじゃないの、更年期障害って。命の母飲んだってまらない。思考より感情カタパルトで飛び出すの。飛び出したら急加速したりUターンしたり凄いの

ストレスとか勝手に数十倍にして感じるし、自律神経もボロボロリコールどころじゃない欠陥車状態

本当に女性の事考えるなら、それくらいの時期は権限は少な目にグループの一員として面倒見るくらいがちょうどいいよ。意思決定とか正常な判断無理だから。虫の居所で言う事変わるとかしょっちゅうだよ。

そもそも男女平等とかうるさいの、更年期も過ぎ去って閉経直前のババア共でしょ。お前らはまた人間に戻れているけど、おかげで人と獣の間の女性責任押し付けられて爆発寸前なんだよ

専業主婦で、家で寝っころがってワイドショー見て薄い持論言うのは更年期の正しい過ごし方だし、パートとかの比較責任の少ない仕事こそが更年期の正しい働き方だよ

お金がない

彼氏同棲してるんだけど、非常にお金がなくて困っている。

家賃光熱費は私が払い、食費雑費は彼氏持ち、通信費はそれぞれでざっくり折半の取り決めをしている。

家事は全部私がやってるので、食料品の買出しも大体私がやるけど、そのお金請求すると渋られることが多い。

家賃光熱費を払ってもまだ多少は余裕があるから食費の一部も払えなくはないけど、自分のために使えるお金はほぼない。

彼氏が夢追い系職種自営業をやっていて、仕事用のスペースが必須のため家賃が安いところに引っ越すとかもできない。

自営業での収入は私の収入より多いみたいだけど、ある程度お金に余裕が出た月は、余裕分を設備投資に充ててるらしい。

少しずつ貯金しようと話していたけど、ここ半年ぐらい1円も貯金できてない。

お金がないことを彼氏相談したら「仕事の日数増やしなよ」と言われた。ごもっとも。

精神的に削られるタイプ仕事をしていて、もっと日数が多かった頃にストレス由来の身体症状が出たため日数を減らした経緯がある。

彼氏は私が仕事をサボっているとの認識で、私自身もそこは楽をしてしまってると考えてるので、お金のことについて強く切り出せない面もある。

彼は「養ってもらえるなら養ってもらって、好きな仕事だけやりたい」と過去発言しており、

私が収入を増やしても都合よく扱われるだけなんじゃないかという心配も正直ある。

web上に愚痴ることを彼氏が非常に嫌がっていたので控えていたけど、それももういいかと思っている。

彼氏とその取引先とで設けられた酒宴で私の話が肴になっているようなので。

「お前んとこの彼女もっと働かせた方がいいよ、なんなら俺(取引先)がもっと働くように仕向けちゃる」みたいな話をしているらしい。

私はこのことを誰にも相談できないので、ここにひっそり書いて発散するつもりだ。

https://anond.hatelabo.jp/20170727220714

仕事ストレスは本人の裁量によって変わる的な話のような気がする。

自発的にやりたいと思ってやったわけじゃないからそりゃ辛いわな。

FGOについていけない古参のためのコピペ

fateは神ノベルゲーと言われて、ファンに崇められていた物なんです(きのこ氏は神ライターと呼ばれて型月ファンから崇められきたものなんです)。その新作がスマホゲーであれば、見方次第ではみんなが楽しめます」「きのこが遊んでいる間に神にでもなったというのか?ふざけるんじゃない!」

「今のfate否定する必要なんてどこにも無いんですよ」「それがあるんだよ!何も変わらない、ただサーヴァントガチャの売り物していくだけの光景に耐えられなくなったファン共がEXTRA過激派を呼び覚ましたんだ、坊や」

「そんなことありません!」「だったら!なぜツイッター検索欄に「マシュ 嫌い」と出始めたのだ?なぜ新イベントアガルタを大半のプレイヤーは拒んだのだ!」

「なぜ…」「今までのタイプムーンは間違っていたのだ。古参勢はstay/nightの興奮を忘れることなどできはしない!だから、この月姫リメイクで全てを固定して新しい型月の時代を始める!」

「さがれ腐女子!お前らの出る幕ではない!」「さっきの自分語りといい、グチグチ言うだけで感受性の下手な懐古厨!あたし(腐女子)が盛り上げてあげるよ!」「(あなたの居るべき場所は)有明でしょ!」

腐女子・・・fate再建のためにzeroから今日まで育てて来た新たな層が・・・よくもほざいたなぁ!」「なんだい、出来るんじゃないかい(初代のランサー×アーチャー、士郎×エミヤを見て)」

レスポンチバトル加速

『な、なんだぁ!兄弟!』『ほ、他のゲームファンを(対立煽りで)呼ぶんじゃない!』

「なんだよこいつ、HF劇場版は後回しじゃないかきのこと、社長って奴は・・・

「ええい、需要不足に陥ったか賛否両論じゃ)引くも押すも出来ない!初代ファン! 援護しろ!!」apoから入ってきた人「おうよ!!」

あいつは!(メンドクサイノキター!)」《おちんちんランド゙開園!》

「この初代厨が!その固定概念から抜け出せねえと…また閉じコンになるぞぉおおお!!!!その股座に我が麗しき父への叛逆!」「fate/Grand orderだって・・・世代を切り開ける筈だ!!」

劇場版PVの中で、ファンは己の中にstay/night初見時の衝撃をよみがえらせる…」「それがfateと言うのだろうが、シリーズ人類史のように歴史を重ねているのだぞ…」

「それでいい!我らのfateファン本能に赴くままに厨の意見をぶつけ合えば、よりよい作品が生まれるかもしれんぞ!」

『戦う(レスポンチバトルする)と元気になるなぁ、ローラ!ぐだ男やザビ男の選択肢の寒さを意識するから、士郎の素晴らしさが実感できる!」

「その先にあるものコンテンツの衰退だから派生作品は増えていきました」

「違う!fateはstay/nightだけでもノベルゲー史に十分に名を残していた」『自分勝手解釈をするなぁっ!』

貴様は(愚痴スレに)書き込んでいるぞ」「ストレスを吐き出したいからでしょ!」

fateバトルロイヤルだぞ、キャラゲーにする訳にはいかん」「某ゲームのような歴史は、繰り返させません」

「もう一度封じられるか?あの桜井を!」

「次の水着鯖は...」「解析の方は?」「こちらもネタバレを阻止できない!」「全期!腐女子エネルギー」「甘く見るんじゃないぞ」

ガセネタ拡散だけはさせませんよ!」「ホモ野郎はそこで止まれ!(アストルフォ以外の男水着を作らせるな)」「サーバーは落ちてもよい」「ふせったー放出」「ガセネタ拡散を少しでも食い止めよ」「はい、できなくてもともと」

アナタがfateを見続けて来れたのはstay/nightが一番だという誇りがあったからでしょう!」「その誇りをくれたのがfateなら、奪ったのもfateなのだ!初代の面影ひとつ無く萌え豚共に媚びたんだよ!」

「そんな豚のために作るfgoにstay/nightは超せん!」「倒す、倒します!」

「(HF劇場版の完結が)遅いっ!」

純粋きのこ100%作品こそ!」「古い価値観を捨てて新しきを受け入れる者には!」

オノーーーーーーーーーレ!!!

「初代をプレイした事は?」「セイバールートだけスマホでやったことがあります」「それは結構勝負っ!」

2017-07-27

何故自分が、排卵予測検査薬を使う事に躊躇いがあるのか、やっと分かった。

このホルモンキットを使うには余りにも自分孤独なのだ

その孤独さと、排卵という不条理自分生物としての機構が相反するからそれがストレスになる。

何故今迄向き合えなかったのだろう。お前は、孤独だ。十中八九、誰から見ても。もうもがき続けるのはやめよう。

一人になればこんな事考えずに済む。近いから、悩む。

奥さんの昔の写真見た

神戸写真の頃なんて、不倫女よりもかわいい

写真集を出してほしいレベル

夫の不倫ストレスになって太ってしまったのか。

どこまでも罪な男だ。

https://anond.hatelabo.jp/20170727132224

ポリティカルコレクトネス自分炎上を防ぐことができるが、他人に振りかざす奴はただのレイシストだ。何が正しいか/正しくないか社会によって一意に定められていると考えているやつはリベラリストとは呼べない。意見を認めないことを信奉しているからだ。おまえはリベラルブームに乗っかってストレスを発散しているだけだ。言論同調ではない。

ネットワーク工程表

#ネットワーク工程表

オペリサとかの教科書拝見すると頻回に出会

ネットワーク工程表

こいつはだいたいDOT(graphviz)で描いているような

印象がある。

DOT(graphviz)でネットワーク工程表は書ける。

Yes, we can.!!

WBSの作り方について誤解があったようだ!間違ってそうな蓋然性が高いことは

分かったけど どう間違っているのかについては依然不明!!!

ネットワーク工程表ならDOT(Graphviz)と相性が良いようだ。

#TODO

ネットワーク工程表約束事について理解を深める

ネットワーク工程表バージョン管理

したい!

DOTは基本的テキストというかASCIIなので 可能であるような気がする

DOT(Graphviz)ソースファイル拡張子は 通常Dotで、マイクロフトのテンプレートファイルのそれと紛らわしい。ていうか何気なくダブルクリックするとMSのが起動される。おもいっきり濃厚なストレスソースだ。のどがカラカラになりそう。冷静に考えたら拡張子別にもっと長ったらしいやつに独自ルールでやってもいいんだよね?

現状の整理

今の職場について

去年から優秀な人から抜けていってしまっている

理由モチベーションと実力のギャップが大きすぎることだと思われる

優秀な人が1週間以内で理解することを学ぶのに何か月もかかる人がいる

学ぶ必要性自体認識できていない人もいるため

真剣に取り組みたい人のモチベーションに悪影響を与えてしまっているレベルだと思われる

欠員補充で入ってきた人たちはどちらかというとウェイ系でありコミュニケーション能力が高いように見えた

しかしやると言ったことをやらない

そのことについて聞くと威勢よく返事はするがやはりやらないといった感じで

責任感の著しい欠如をたびたび感じる

そのため自分も彼らを信頼できないし関わっていてストレスを感じる

正直なところ自分も逃げ出したいしここにとどまるのは時間無駄だと感じ始めている

逃げ出したあとの惨状を思うとかわいそうという気持ちで踏み出せない

父「遊びたいだろうけど、我慢するんだよ」

この言葉今日だけで3回言われた。

どういうつもりで何回もこの言葉を言ってくるんだろう。

言われるたびにものすごくイライラする。

私は19歳で妊娠してから子供が1歳過ぎた今の今まで1度も友達遊んだ事はない。

友達と接したのはせいぜい産後の里帰り中に友達実家に来て2時間ほどおしゃべり、それくらい。

19歳から全く遊ばず、まだ20代前半の自分結婚していて母親はいえ、時々友達と遊びたいなという気持ちに襲われる事はある。

でもそれだけ。遊びたいなーって思うだけ。

行動には移さない。

というか移せる移せないの問題じゃない。

だって母親”だから

例えどんなに若かろうが母親母親、同年代若い女の子達のように遊びに行く事は”不可能”だ。

子供を産んで育てるという事はそういう事だと、私は理解して納得してるつもり。

から遊びたい欲求我慢しなければいけない以前に、まず”不可能”だから我慢するしないの問題では無いと思ってる。

例えると、

「1泊数百万のホテルだってー、良いなー、泊まってみたいとは思うけど、私庶民から一生泊まれるわけないよねww」

みたいな、母親の遊びたい欲求の叶わなさは、こういう次元レベルの仕方のない事だと私は思っている。

から遊びたいという気持ちが時々不可抗力に浮かんでくることもありつつ、一般的母親と同じように今までひたすら家事育児をしてきた。

そして久々に実家に遊びにきて言われた実父から言葉

「遊びたいだろうけどね、でも我慢しないといけないんだよ。我慢するんだよ。」

この言葉を何回も言ってくる。

言われるたびにものすごくイライラする。

それは違うだろうという例えかもしれないけど、

まれつき子供が出来ない体質の人が居て、その人は鼻から子供を持つ事は諦めている。

でもその人に向かって

子供欲しいと思うだろうけど、諦めなきゃだめだよ、諦めるしか無いんだからね」

といちいち何度も伝えてくる。

これくらいの事を父は言ってると思う。

仕方がないと本人がとっくに納得している事をいちいち何度も掘り返してストレスを与えてくる。

誰の前でも「遊びたい」なんて言葉、口にもしたこと無いのに。

困った事があれば協力するからねとか言ってくるくせにむしろストレスを増やされた。

子供の面倒自分の親に頼りっぱなしで遊びまくってる人になら言うべきセリフだと思うけど、子供いる身になってから一度も遊ばず育児に没頭してる人間には言って欲しく無い言葉だった。

https://anond.hatelabo.jp/20170727065529

常にそういうくだらない勝負に飢えている動物的な存在には、関わらないのが一番。

何に割り込まれたかしらないけど、誰も制止しなかったということは大した実害はなかったんだろう。

人間の一員としてルールを守って欲しいと期待するから、それが裏切られストレスになる。

動物的な存在動物的な動きをしたことで人間不快な思いをするなんて間違っている。

穏やかな心で昇天を祈ってやれ。

https://anond.hatelabo.jp/20170727062517

ストレスで殺してしまいそうになるぐらいなら、乳幼児子供向けの猿ぐつわを付けた方が良い。

ちゃんと呼吸だけは確保できるような良い商品が出てるから、ぐぐってみて。

事件について

かおにゃんの心はnaoyaに壊されたんじゃなくて元々壊れてたんだろ。

東熱やら風俗やらで人として扱われない裏の世界にいたんだから闇は相当深かろう。

元々機能不全家庭だったりで裏の世界に行く前から壊れてたかもしれないが。

(東熱っての、ちょっと調べたけど、ワシは無理。女への男の攻撃欲、破壊欲がキモくて。)

naoyaクズと叩かれてるが、いっても表の世界人間であって、

かおにゃんが関わってきた裏の世界人間と比べたら天と地の差なんだよ。

中途半端に優しいクズからこそ恨みを買ったわけだが。

naoyaが本当にサイコパスだったり裏の世界にいるような壊れた奴だったら

かおにゃんがここまで執着することはない。 むしろそんな奴らから逃げて生きなきゃいけない人生だったんじゃないか

かほりの行動は復讐のためもあるが、相手を潰せば自分のとこに戻ってきてくれるかもしれないという

一か八かの賭けでもあるわけだ。


かほりの行動の異常性には引くわけだが、東熱やら何やら、女がマトモに人として扱われない裏の世界ちょっとでもいれば

どっかネジが飛んじゃうのかもしれないな。

心を壊された(or先に壊れてた)人間は、依存した相手を失う恐怖≒強いストレスに晒されると

狂った部分、深い闇が一気に表出して相手攻撃する。

その攻撃の源泉にある怒りやら闇は依存対象naoya)が作ったものじゃなくって、

本人がずっと昔に作ってしまった魔物なんじゃないか

AVやら風俗世界で生きてる中で作られた他者への負の怨念naoyaに降り注いでいるという面はあるだろう。



てか、メンヘラという言葉安易に使わないほうがいい。

ちょっとした構ってちゃんから重度の患者まで指してて幅が広すぎる。

かおにゃんの闇は深いぞ。

闇が深い奴と軽い気持ちで関わったらアカン。

これは男も女もだ。



#追記

これ以上悪化させないために、ワシが良いと思うことを書いておく。

naoyaは今すぐは疲弊してて無理かもしれないが、相手は心が壊れてた人間だったことを真摯に受け止めて、

覚悟もなく交際してズルズルやらかしたことを本気で反省する。

で、何をするべきか考える。

かおにゃんは金が欲しいとかnaoya抹殺したいとかではないはず。

人として扱われてこなかったとか、naoya想像できないような魔の巣窟(裏世界)で生きてきた中で

文字通り壊れちゃったんだよ。

誰かに大事にされる、愛される、そういうことが命よりも欲しいんではないか

交際はできないとしても(それはワシも全く同意脅迫したり自分攻撃してくる人間と一緒にはいれない。よく分かる。)

&今も被害者意識は強烈に持ってると思うが(それも全く共感リベンジポルノは男がやろうが女がやろうが悪質な犯罪だ。)

相手を「メンヘラ」だとか「これだからボダは」とか「元風俗嬢なんだから」とか、そういうふうに思わないで、

一人の人間として、誠実に向き合う。その上でどうすべきかは自分で決める。

ブラック化の最大のリスク疲弊による「文明社会のものの突然死」

ブラック化が指摘されている業界が、遊園地ブランド品の店舗のようなどうでもいいものではなく、国民日常社会を成り立たせるるうえで必要不可欠なものばかりなのが気になる。だって鉄道なければ人が都市に住めなくなるし、銀行がだめじゃ大金管理が大変になる。

地元駅前いくらでもあるスーパーマーケットのうち1店舗レジ打ちを用意できなくなって休業しても誰も困らないが、警察署警察官を失えば、学生自転車の修理をする人間がいなくなれば、社会人オートバイ自動車を整備する人がいなくなれば、それだけで現代人の生活にかなり支障が出ると思う。

ブラック化が炎上しまくっている最大の原因は、昔のように閉鎖的だからではなく、むしろ逆。社会があまりに厳格過ぎて、その割に理想現実乖離しているため、誰もが不満を許せなくなっているということである。つまり適切な解決方法は、「社会にゆとり」を構築するしかない。

かつては退屈そうに本当に客を運ぶだけだった鉄道が、今はぜいたく品販売でもなんでもやってくれるし、私鉄の駅では旅行代理店業務もある。便利にはなったが、客層の質は昔と変わらず、不満要素もそのままならそりゃあ誰も使わなくなる。

そんな社会現実を魅力に思う人はどこにもいないわけで、たまに運よく鉄道好きな人がいても、年齢や身分に見合わないくらい張りきれる者(前者)ではなく、耐えがたきを耐えて村八分になるまで地元にしがみつく後者でもないなら、末期のソビエト東ドイツみたいな勢いの環境についてこれなくなる。

彼らがそのペースについてこれなければ、ただでさえ仕事を背負いながら子育てだってやらなければいけない大人たちもストレスをぶつけ、暴力まみれになるだろう。そうするとどちらも疲弊することになる。それで、消える。誰かが消えると増えたストレスの量を残ったメンツが背負う。これが繰り返されると、最終的には鉄道商売のもの疲弊するんじゃないか。膨大な収入をいっぺんに稼げる会社もけっきょくは公共交通なのでどこかで不満が爆発して潰されてしまう。自分よりもずっと貧しい客層に「邪魔だ!」と言われながらも観光列車にのるお得意様やオタクももちろん潰れる。そういう風な突然死が今後各地で起きる気がする。

景気が特別よくなってないのに公務員希望者が企業に流れているのは、試験ではねられるわけではなく、職場の現状に耐えられないからだろう。エリート大学からエリート公務員を目指す人に貧乏出身者が多いのも同じことだろうし、若者が娯楽を離れていること、大都会社会人二輪車自転車日用品として持っている理由も同じかと。

ブラック問題キモは、つまりそういう社会空間機能不全にあって、仕組みが成り立たなければやがては産業のものが突然死する(どこかの先進国専門学校がある日突然、若者専門学校離れなどをきっかけに、ある学校は潰れ、ある学校大学になったように)。運よくどんな理想的な現状であっても、この論理のままでは行き着く先は死だ。

専門学校はまだいい。なくても世の中成り立つから大学短大代用できるし、学費大学のほうが安いから。でも、この構造問題がもし出版業界で起きたら誰が作家の面倒を見るの?もしある日突然どこかの街の公共交通破綻したら、市民生活はどうなるのか。

ブラック社会の最大のリスク疲弊による「文明社会のものの突然死」。改めて多くの人が認識してほしい。公共に大きな影響を与えている仕事であれば、官業でもサービス業でも関係なく、一律に現状改善のための策を講ずるのが政治役割だと思うのだが、何もしてなくね?

あるとすれば決まりを変えるというやり方だ。これから知的障碍者精神障碍者でも公務員になれる流れだという。地方公務員はすでに身体障碍者採用が進んでいる。このままいけばいずれは学歴中小企業に入れるくらいのスキルがなくても「ブラック企業レベル雇用環境で」公務員として働けるようになるんじゃないか。人を選ばないなら誰でもできるようにすれば本当にいいのか?

そんなことをすれば、あらゆる人を選ばない職場機能不全に陥るだけではないかと思う。最近相次いでいるベストセラー書籍電波化は、売れっ子でありながら出版社にその利益還元されていないことが指摘されている。ブラック系の出版社から世間で時をきらめく有名人ドル箱作品が世に出たのだよ。

このままいけば、高卒以上の日本人かつ筆記試験面接に受かるだけでエスブリシュメントになれるようになって、街のそこら中で役人タメ口市民に応対する事件が頻発するようになるだろうし、現役の役人サイコ野郎横領とかやりまくって自治体のものを潰すことだってありえる。これじゃあ、まずいよ。

そうするとまともな人は支配層になることがバカバカしくなってしまう。バカバカしすぎてエリート層が民間に流れてしまう。あらゆるセクター同時多発的にそうなって、文明全体の質が一気に低下し、以前は考えられなかったトンデモ事件が頻発し、文明社会が突然死することは絵空事ではないだろうね。

2017-07-26

夫への対処に困る

結婚2年目共働き子無し。

帰宅時間は夫の方がだいたい30分〜1時間くらい早い。料理担当は私なので帰宅後夕食の支度をすることになる。夫は後片付け担当

私自お腹が空いてるのと、『夫を待たせてる』という意識から帰宅するとすぐに夕食の支度をする。作り置きなどもしているがそれでもそこそこ時間はかかる。夫はお菓子を食べたりマンガを読んだりしながら私の帰りを待ってる。夕食の支度中もそんな感じ。

夕食を済ませたらようやくゆっくりできると思い、ソファでくつろいでいると、夫もこちらにやってきてベタベタしてくる。それがつらい…。

私としてはベタベタしてくる前に皿洗いなどの夕食後の片付けをしてほしい。

理由は2つ。

まず、片付けを後回しにすると高確率で夫は寝てしまうのだ。翌朝やるとは言うが、朝は時間がないためできず、やるのは帰宅後になる。私が帰るまでに皿を洗い終わってればいいのだが、たいていダラダラしてて手付かずだったりするのだ。

そうなると私の夕食の支度に影響が出る。ストレス

2つ目はひとりでゆっくりする時間が欲しいのだ。

帰ってきてから休む間もなく夕食の支度をし、夕食時は夫の仕事愚痴を聞く(適当に流すと怒られる)。

なので私にとって夕食後こそがやっとゆっくりできる時間なのだ

だが夫がベタベタしてくる。

夫の事は好きだし、ベタベタされるのも嫌ではないが、いかんせんひとりでゆっくりしたいのである

夫にはその旨伝えているのだが、なかなか理解してもらえない。

邪険にしたくはないが、やはりイライラして邪険にしてしまうこともある。そしてそのことに対して罪悪感を抱いたりしてしまう。ストレス…。

どう対処していけばいいのだろうか…

あの事件から1年

知的障害ある子供、ずーっと赤ちゃんみたいで可愛い。ってのも聞いたことがあるし、思春期あたりになって腕力に驚き怖くなったってのも聞いたことある。性欲とかも体に勝手についてくるしその抑制とか小出しにするコントロールとかって理性はまぁ個人差さまざまだろうし想像することしかできないけど、おっかない方向にしか進まない。

数日前に被疑者に関する記事があって、なんか小さい頃から障害者施設訪問とかボランティアとかしてたようなことが書いてあった。てっきりまぁ「お勉強もなんにもしない子で親が進めたり親類が口聞いたりしてやっと就いた職でのストレス」みたいなストーリー想像してたので意外で。

読む国会の民進解党に関するエントリ曖昧すぎて全く分からん

ので反芻してみた

http://www.yomu-kokkai.com/entry/minshin-kaitou

まず失敗失敗と何度も言葉が出て来るが、

具体的に何が失敗なのかはっきりと定義付けている箇所が見当たらない

どうも看板の挿げ替えは失敗を忘却させるだけで、それはさらなる失敗をもたらすと言いたいようだ

で、じゃあその肝心の失敗の中身は何なのかなのだが、

大した存在感がない(「この程度」の存在)と世間にバレても、その乏しい存在感勝負するのがあるべき姿で、

解党はその乏しい存在感を誤魔化してまやかしの新鮮味を与える詐術だ、というのがどうも論旨のようだ


非常にわかりづらい

まず、民進党は実は大したことがないと世間にバレてしまった、

だが未熟は未熟なりに精一杯頑張りますアピールすべきだ、という論旨なら、

それをもっとハッキリと主張しなければダメ

このブログ記事の「失敗」の一番の核となる部分なのだから

その失敗の分析は徹底的かつ明瞭であるべきだ

だがどうもこの筆者は民進党の未熟さと世間からの支持の無さというものを正面から受け止める覚悟が足りないようで、

曖昧論述に終始し、民進の政党としての特徴を列挙しただけ、それを「この程度」というだけで、

厳しい評価をすることからかなり腰が引けている

議論がまとまら執行部の求心力が弱いのなら、

それは烏合の衆で党としての一体感がなく、政策も首尾一貫した主張ができずに党の基本方針国民提示できず、

身内で揉めてばかりいて党首を始めとした首脳部にリーダーシップが著しく欠けていた―――――

これくらいの批判をして初めて「失敗」という言葉を使うべきだ

そして、建設的な議論をするためには失敗を認めるだけではなく、反省がなくてはいけない

だが筆者は失敗に対する責任を持てと言及するのみで、具体的な反省の内容の詳述がまったくなく、

一足飛びに50年100年先の未来展望しだしたりするのでここでも又困惑させられる

どうも読み進めると、筆者にとっての責任とは「解党せずにしっかり党を続けること」程度でしかないように思えてならない

失敗に対する反省が見えてこない

まあ上述したように、失敗の中身があまりにもあやふやから必然反省曖昧模糊としたものになるのは自明ではあるのだが

具体的な中身がいつになったら出てくるのかとストレスを抱えながら読み進めていくと、

結語なのか何なのかよく分からない文章のあとに、他人ツイートを3つ並べて忽然と文章は結了しているのである

何なんだこれは

ツイートを受けて自分意見を述べるのならまだしも、何もなしである

言いたいことがあるならちゃんと自分言葉で語れよ

他人言葉で終わらせるなんて卑怯だろう


しかし、民主党政権の失敗に責任がある議員たちが、まるで新しい政治の始まりであるかのように新党を作るのは滑稽でしかない。

民進党議員民主党政権過去責任を持たなくてはいけない。その過去責任を持たずに未来を語る資格はない。

これが筆者の結論のようだが、

要は民主党政権時代執行部に「失敗」の「責任」があるのだから解党で逃げるのではなくお前らが泥を被れ、

という論旨だろうか

これが論旨だとしたら驚くべきことで、

まり言いたいことは犯人探しとババ抜きしかないということになる

犯人民主政権時代議員で、民進の失敗はお前らのせいだとしか言っていないのだ

だがこれが論旨だとしたら、私の疑問も氷解する

まり民主・民進の失敗など本論の主眼ではないから、失敗の中身など詳述する必要が無いのだ

「失敗は誰のせいなのか」が主題なのだ

なぜ失敗したのか、どう反省すればその失敗を回避して将来に活かせるのか、という視点は本論からは全く欠落しているのだ!!!


驚いた

心底驚いた

読んでてどうにも不快感ストレスを感じてそれが解消できなかったのだが、

それもそのはず、

この筆者は戦犯を探しているだけであって、

本来最も光を当てなければならない民主・民進の失敗の本質分析反省にはかけらほども言及されていないからだ

この期に及んで小田原評定なのだ

ここまで読み込んで、ようやく私は民進の凋落本質確認することが出来た

民進シンパ人間がこのざま、この体たらくなのだ

失敗失敗と口では認識している風に見せながら、

その実その失敗のババを誰かに引かせることしか頭になく、

当然自分がその責任を取ることなど毛頭なく、

失敗の中身そのものことなど毛ほども考えていないということがようくわかった


「人のせいにするばかりの無責任体質

これが民進の本質

議員シンパも、「この程度」というわけだ



この調子じゃ、解党しなくても直に消滅するよ

不倫が起こる理由と私が不倫をしない理由

https://anond.hatelabo.jp/20170726031924

読みました。なかなか辛辣な反応が多い様に見られます不倫、無くなりませんね。結果的に誰も幸せにしない不倫、いい歳した多くの大人がなぜはまってしまうのでしょうか。不倫が起こる理由について少し考えてみました。

1.「相手に悪いと思わないのか」という指摘

不倫問題においてこの指摘が一番多く見られます相手を本当に愛しているなら不倫など出来ないはず、真っ当な人間なら誰もが思うはずです。不倫を行う人は心無い人間なのでしょうか。

1-a.不倫リスクを取ってる実感が湧きにくいという仮説

殺人において、スイッチ一つで間接的に多くの人の命を奪うより、ナイフで1人の人間の命を直接奪う方が、より心的負荷が多いと言われています。2つの違いは実感にあると考えます

DVを例に上げてみましょう。自分の妻に対してDVをする場合、実際に自分の行動に対する反応はそのままタイムラグなしに痛みとして返ってきます。よって直接的な行為だと言えるでしょう。

不倫場合どうでしょうか、他の相手性交渉をする。この場合(その行為をしている所を見られでもしなければ)相手から痛みの反応が返ってくるまで、そこには時間的空間的なラグが生じますそもそも相手に知られなければ痛みの反応は帰ってこないでしょう。

良識のある(と思われていた)大人たちが不倫にハマっていく理由は、遊びとして万引きをする少年たちと同様に、罪の意識を感じていない、または感じにくいからだといえます。また、元の記事を書いた人は自分の妻に対してもう既に愛を感じていないので、より罪の意識を感じにくくなったでしょう。

2.私が不倫をしない理由

私は不倫をしたことはありませんし、したいと思ったこともありません。自分不倫をしない理由言葉にするなら、前提として私は妻を愛していて、何よりも妻に対して何か隠し事をしている、という状態ストレスからです。

先ほど不倫という行為は罪の意識を感じにくい行為だと述べました。不倫をする多くの人がバレなければいい、という気持ちだと思います相手に対して言えないことを自分の中にしまって置くことになるでしょう。

私にはそれが出来ません。なぜなら私は「夫婦」という関係を「他の人には立ち入ることのできない心の深淵を共有し合える関係」だと考えています。この心の共有が自分人生を送る上での大きな支えになっているのです。私は自分のために不倫をしないのです。

3.この記事で私がいいたいこと

自分自身不倫をしない理由について述べましたが、先ほど述べた夫婦の心の共有をみんなにもしてほしい、という気持ちはありません。できないものはできないし、心をさらけ出せるパートナーと巡り会うことは容易だとは思いません。私自身も運が良かっただけ、と思います

そもそも不倫が悪い行為だという考えが正しいかどうかすら私には分かりません。冒頭に不倫は誰も幸せにしないと書きましたが、リスク管理を上手にこなし誰にもバレないまま、秘密墓場まで持っていった人たちが、私たち想像を絶するほどいるでしょう。

奥さんを愛せなかったり、結婚している身でありながら他の人と懇意になる、または性的魅力を感じてそれを実行したい、と思うことは誰にも咎められません。思ったことはしょうがないのです。思いを止めることは誰にもできません

ただ一つ言いたいことは元記事を書いたあなたは今、損をしているということです。あなた自分を優しいと述べましたがそれは自己愛からくる判断先延ばしです。他人を傷つけたとか、正しいとか悪いとかではなく、自分自身が取った行動で自分が今損をしていることを自覚してほしいです。皮肉ではなくあなたを心から可哀想だと思います

こうやってインターネットの海に自己擁護を書くくらいですから、私と同じで、墓場まで秘密を抱えるほど孤独に耐えられる人ではないと感じました。弱い人ほど他者に飢えているので、上澄みの性的魅力や承認欲求、優しさに惹かれて不倫に走りたくなるけれど、弱い人ほど不倫に向いてないのです。願わくは、自分が本当に心を開ける相手を見つけて、そしてより生きやすくなれることを祈っています

https://anond.hatelabo.jp/20170725120221

女の側からすると、売れるだけの外観を維持する化粧品だの美容室だの馬鹿にならないし、

性病検査は自腹だし(それは店によるかもしれん)、セキュリティ考えたら変なとこには住めないし

世間に大きい声で「風俗やってます」とはいえないんだから、それを隠すためのコストだってある。

不特定おっさんに対して身体接待するストレスだって相当のものから、買い物したり飲みに行ったり

そういうストレス発散も必要経費のうちだ。身バレ防ぐための偽装だってそれなりの手間はかかる。

「経費天引きされてねえだろ」「なんなら税金払ってないだろ」って男の理屈以上にコストリスクがかかるって話だよ。

からまともに働ける女はやらないって話。

不倫する男は死んでくれ

anond:20170726031924

俺は男だがお前のような不倫する男はマジで死んでくれ

第一志望の大学合格企業内定

受験勉強就職活動から解放であるように

俺にとって結婚恋愛から解放なんだ

(ついでに言えば前者2つのように「解放」後から本番なのも同じだ)


この過当でストレスフルな恋愛至上主義社会において

結婚という行為恋愛レースから抜け出せることでもあると思ったのに

なぜあえてまだ恋愛レースに参加する

AV観てオナニーするくらいは俺だってするが

配偶者以外の生身の女性相手性的な興味を持ち、ましてやアクションを起こすなよ

お前らのせいで俺は結婚指輪という

ゲームクリア済」の証を装備しているにもかかわらず

まだこのデスゲームの「参加者」だと思われるんじゃないかとビクビクしてなきゃいけないんだよ

俺は既婚者だぞ!

愛する妻がいるんだ!

他の女性性的な目でみたり「ワンチャン」狙ってたりしないし

逆に密着されて酌されてもまったく嬉しくねえ!

頼むから俺を性的存在から降ろしてくれよ

【追記あり】『普通大人』になるので精一杯だった。

親の片方が小学校入学直前に死んだ。急死だったらしい。死体を見付けたのは私だった。

残った方の親はろくでなしだったので子育てなんて出来るはずも無く、親戚の家を転々とした。

親戚はドラマに出てくるようなひどい人は居なかった。でも歓迎はされていないのは解っていたので、いつも肩身が狭かった。

それでもとうとう行く先が無くなって、小学校卒業してすぐ施設に入った。これが最低だった。

底辺の掃き溜めっていうか、まともな奴がほとんど居ない。学校毎日行ってるだけで優等生で、いじめ暴力も当たり前に横行してた。

薬やってる奴も居たし、体売って小遣い稼ぐのも万引きして欲しいもの手に入れるのも普通だった。

あそこに入ってる子とは遊んじゃダメって親に言われた…と疎遠になった子も居る。子供心にそりゃそうだって思った。今でもあの親は正しかったと思う。

私は施設色に染まらなかったので施設の中に友達は出来ず、外の子とばかり遊んでた。施設内ではいい子ぶりっこしてるって当然いじめられた。

施設色に染まれ施設内に友達もできたと思う。でもそしたら外の友達は離れていく。それが嫌で必死に『普通の子』というポジションにしがみついた。

食事は平気で無くなるし、寝るのだって邪魔される。私物だって壊されるから勉強道具は持ち帰れない。教科書持ち帰ったりなんかしたら十中八九無くなる。ノートだって文房具だってそうだ。

帰って勉強出来ないので、勉強する時間学校の中しか無い。授業で覚えきれればいいけど眠くて眠くて中々集中できなかった。

それでも空いた時間勉強に注ぎ込んで、なんとか平均の学力だけはキープした。平均が限界だった。高校偏差値56という極めて普通高校に行った。

高校生になると個室が与えられるのでひたすら引きこもるか高校に残るかして乗り切った。

高校卒業したら施設出所する。私の学力得意科目を考えると大学に進学しても就職率も年収も高くなるのは難しそうだったので進学せず就職する事にした。

就職した先はまぁとんでもなくブラックだったが、今まで居た環境環境だったのでブラックだったという事にも気付かず4年勤めた。

お金が貯まったので退職して、簡単資格を2つ取ってそれで転職した。

絶対名前を言っても誰も知らない社員数200人くらいの小さい会社お茶汲みOLをやっている。

我ながら普通大人になったと思う。収入も平均のど真ん中。やってる事は雑用結婚もした。休日はたまに友人と会う。

夢に描いていた、普通生活ってやつをようやく手に入れた。私にはこれが精一杯だった。

だけどたまに、努力不足だったんじゃないかと言われる事がある。

私は自分過去を人にはほぼ言わない。夫と親しい友人以外は私のバックボーンなんて知らない。

からもっと上を目指せば良かったと軽く言う。

お金が無いから大学に行かなかったと言えば、奨学金を借りればいい。国公立に行けばいい。結局は学力が足りなくて行けなかっただけ。貴方努力が足りなかっただけ。

お金が無いならなんで専門職を目指さなかったの?手に職を持とうとは思わなかったの?努力が足りなかったのを棚に上げてお金のせいにしてるんじゃない?

いくらお金が無くたって出来る人はやるからね。出来なかったんじゃなくてやらなかったんだよ。人のせいにしてるうちは成長できないよ。甘えてるんだよ。

一人の人が全部言うわけじゃない。ちょっとずつ言われる。人によっては問い詰めてくる。

だって貴方友達遊んだりしてたでしょ?その時間勉強に全部当てればよかったんだよ。今の結果は貴方の怠慢が招いた結果なんだよって平気で言う。

大抵そういう時は、死にたくなるか殺したくなるかどっちか。

だって無理。私には無理だった。今以上頑張るなんてあの状況じゃ無理だった。

私は今の状態で満足してる。この普通の、何の変哲もない、平凡極まりないポジションを得るためにどれだけ大変だったか

それを怠慢の結果ってあんまりだ。環境ブルジョワはいだって残酷だ。

あんたたち少なくとも家があったじゃないか。そこで寝てたんだろ?リラックスしてたんだろ?

私が友達と遊ぶのだって同じだよ。リラックスたかったんだよ。24時間神経張れって言われたって無理だよ。

本当はもっと眠りたかったよ。まともに食事が食べられなかったせいかチビだしすぐ体調崩すし施設出るまでずっと生理だって止まってた。未だに周期が安定しないよ。

いじめ物理的な傷跡だったいっぱい残ってる。指なんて2本くらいうまく曲がらないよ。むち打ち後遺症で今も定期的に頭と首が痛くなる。ストレスハゲていまだにそのまんまの所もある。

これ以上は無理なんだよ。

でも知らないかしょうがないんだよね。我慢するしかないんだよね。

いいよね。幸せな育ちな人は。人傷付けても許されるんだもんね。仕方ないって言ってもらえるんだもんね。それだけでも羨ましいよ。

私も来世ではそういう家に産まれたい。そういう特権階級を持つ家に。


コメントを読んで

沢山のコメントありがとうございます

書いた場所場所で長文だったのでスルーされるか、察してちゃんうぜーと言われておしまいだと思っていたので、こんなに沢山温かい言葉を貰えると思いませんでした。

いつもの殺伐としたインターネットはどこに行ったの…とおもわず涙してしまいました。

頑張ったと認めて貰えることがこんなにうれしいとは思わなかった。

こんなに褒めて貰えたのは産まれて初めてです。なんて言っていいか解りませんが、本当にありがとうございます

褒めて貰えて嬉しい反面、私が底辺のはきだめだと思ったあの子達の事を考えると複雑な気持ちにもなります

彼女達は彼女達で過ちは沢山犯していましたしそれは軽蔑していますが、あれが精一杯だったようにも感じるんです。

皆それぞれいろんな条件を抱えていて、それでも配られたカード勝負するしかない。それは確かにそうなのですが、

言葉に出来ないやるせなさが残ります


本当はもう少し言葉を考えてからお礼を書こうと思ったのですが、早急に施設の事で追記したい事があったので書きました。

施設については特定を避けるためにかなりぼかした表現ばかりになりますが、読んでいただけると幸いです。

https://anond.hatelabo.jp/20170727210419

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん