「論文」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 論文とは

2017-10-24

自分名前ぐぐる

高校生大会成績だったりお医者さんの論文だったりギャルブログが出てきたりして楽しい

2017-10-23

放置ブラック研究室に配属を希望される方々への助言

なぜか古いエントリが流れてきた.

放置系ブラック研究室で楽しく生きるにあたって - 糞ネット弁慶

内容を読んでみると自分が置かれた境遇に似ている.

私はこともあろうか博士課程まで進学してしまった.

今までこの研究室では,これが研究だという指針があったものの,いか井の中の蛙だったことを思い知った.

どれだけ頑張っても指導できる先生がいないので,論文を書いてもリジェクトされるのである

まりにも不運な大学院生を減らしたいので筆を取りたい.

放置ブラック研究室とは

先のエントリでも説明されているが補足もしたい.

放置ブラック研究室の特徴は,先生が口先だけで何もやらないのである

酷いところでは,院生学生自身の学務に関する仕事を代わりにやらせるケースもある.

先生が何ら自発的アクションを起こさないため,院生必死アクションを起こさないと卒業できない.

配属されるとどんな事態になるかは以下のとおりである

卒研生の状況


だいたい察しが付くと思うが,卒研生の面倒は院生が見ている.

院生が面倒を見ないと,卒業研究限界までやらない.

これには院生にも原因があり,卒研生は誰ひとりとして院生研究を把握していない.

院生研究の仕方がわからないので,卒研生にプレッシャーをかけることができないのである

院生の状況

挙げるだけできりがなく,私が受けたハラスメントになってしまうので一旦止める.

共通している特徴がいくらかあるだろう.

要するに,口先だけで何もやらないタイプ先生危険だ.

甘い蜜で誘い出すが如く,

言っている先生はかなり怪しい.

水素水には2倍の水素が含まれているのと同じで,言い方は間違っていないが真実ではない.

これの何が問題なのか?

まず院生が育たない.

学部生の延長線上で教育を受けた院生が,果たして院生になれるのだろうか?

学部生に対する世間の期待はそこまで高くないが,院生はそうも行かない.

ましてや,先生が先頭立って「これが研究である」と言ったら悲劇である

学生簡単に騙されてしまうので,先生が言ったことは掛け値なしに信じてしまう.

先生は「院生になると学部よりも成長する」とか言って院進を誘い,その結果がこれである

騙された私が悪いと言えばそれまでで,正直なところ生活が苦しくてもJAISTNAISTに行きたかった.

なまじ成績が優秀だったので慢心したか,同じ研究室に院進してしまった.

間違いに気がついたのは副査の先生修論を見せてからだった.

先輩よりも良い研究にしたい気持ち研究したが,副査の先生に壮大にディスられた.

既に博士課程進学は決まっている時期で,研究室の間違いに気がついても遅かった.

結果的に私は博士課程に卒業し,とあるツテで某大学助教になれた.

しかし,卒業には6年かかったし,助教が決まったのは4年の時で学費を払いながら仕事をした.

外部の先生論文添削指導をお願いして,共同研究という体で何人か先生名前論文に載っている.

一応,指導教員から名前を載せているが,何もやっていない.

卒業申請書類自分で探して自分で書いた.

どれほどのデメリットが生じるのか?

他の一般的レベル院生コンテクストを持ち合わせないので,だいたい話が通じない.

学会発表つれーとか,実験が忙しくてやべーとか,言われてもわからない.

年に1回温泉入るだけの学会は楽ちんで楽しいし,アンケート取るだけの実験は忙しいとも思えない.

そのギャップ不安がる気持ち放置ブラックあるあるの話だ.

もちろん,修士研究のお作法もわからないので,修論発表会でボコボコにされる.

意味不明な発表で凄く高度に見せかけるテクニックを使った院生は無事卒業できた.

卒研の内容をそのまま修論で出した院生もいたが,受け答えが物凄くしっかりしていて卒業できた.

果たして,このような研究をやって社会に放り出されるのは良いのだろうか?

学生にとっても良くないし,大学にとっても良くないし,社会にとっても良くない.

修士ヤバイなら博士ヤバイ

先生指導できないので,論文誌に通るような作法を知らない.

もちろん,研究もわかってないので,ハチャメチャな論文を書かざるを得ない.

博論審査必要論文数を達成できなくなるので,自動的卒業が決まらないのである

私は学会発表で知り合った外部の先生に頼ったが,そうしないと論文を書くための初歩的なテクすら身につかない.

対策はあるのか?

同じ研究室所属している限り対策は極めて難しい.

Google検索は最良の教師にはならず,論文を書くためのノウハウは誰も公開していない.

よそに移るのが望ましいが,転学は学会発表をたくさんやって先生と知り合いになるしかない.



冒頭で提示したエントリは,そもそも放置されてるので自由にやることを提案している.

優秀な学生自由やらせるほど技術的なスキルの向上は見られるが,研究者として致命的である

研究者になりたいなら大学先生に教えを請うべき(おや?).

私も修論自由にやったが,副査の先生ボコボコにされるまで何が悪いのか気づかなかった.

技術必要な分野であれば,修論なんて提出するだけなので就職にはほぼ影響ない.

自由にやってメキメキスキルを伸ばした人もいる.

博士進学を考慮しているならば,自由にやることはおすすめできない.

すぐにでも他の先生に教えを請わなければ学費無駄になる.

結論

よく2ちゃんねる寿司屋蛇口が手を洗う場所と言って憚らない人がいる.

指導教員が昔からそこで手を洗う人で,学生にもそこで手を洗うと教える.

みんなで寿司屋へ行くと「熱い! 熱い!」とか言いながら大真面目に手を洗っているのである

不幸なことにその寿司屋は個室だから誰も注意してくれない.

大学研究室寿司屋蛇口で手を洗う事態になりやすいところで,よその様子を見るまで気が付かないのである

冒頭のエントリでは,何を目的として何をするか,自分恥知らずだったことを気付いた学生視点で展開している.

しかし,自分でやるということは,1年間で論文20本読んだ偉い! という気持ちになりやすく,「論文は週5本読むのが普通」とか言われてしまうとアイデンティティが非常に揺らぐ.

経験者として言えるのは,寿司屋蛇口で手を洗ってないか,それとなく確認すること.

正しい寿司屋でのメシの食い方を他の先生から習うこと.

自分は優秀だからって一人で研究ごっこやってたらうつ病になる.

人間って面白くて,週に1回しか人間と面会しない状態が続くとうつ病になるらしい)

(お前が悪いと非難されたこともあるが,大学に週1しか来なくて年収1500万超えてて毎日遊んだ報告をFBに上げるお前には言われたくない)

大学もこんなお荷物教員を多数抱えてクビにできないもんだからランクを下げる)

anond:20171022175706

>> 西洋美術館学芸員っていない <<

いるよ。肩書学芸員じゃなくて研究員になっているだけ。

ただ、学芸員作品研究論文を書いたり、展覧会企画構成を行ったり、展示品の管理を行ったりするのが仕事学者なんで、展示室にいることはほとんどない。

作品付近に立っている人は監視員と言って、単なるパートタイマー

2017-10-22

anond:20171022115404

DeepLarning の論文読んだだけで実装できるプログラマもいれば、

フリーで公開されているライブラリを使うのが精一杯の人もいるからねぇ。。

anond:20171022084423

ま、経済かじっただけの人間は多いが、だから相手理論相手がわかるレベルで適正な「批判」を加えて修正する必要がある。

啓蒙主義といえばカッコはいいかもしれんが、結局は世の中のその修正積み重ね。

で、いつから学者」の理論が正しいと思ってた?

学者なんて、アカデミックに籍をおいてるってだけの定義よ。

アカデミックメンツもあるから、それなりにまともなやつを取るだろうという理屈で信頼されるだけで。

その条件に最近博士号を条件にすることもあるだろうけど、そんなの査読論文1,2本で、関連教授がOKと行ったレベルな。分野によっても違うが。

まあ、その理論には批判を加えられる。その中当てはまる範囲、正しい範囲が洗練されていく。

その意味で、長く正しいと言われてた理論批判に耐えられた部分については正しい可能性が高いということは言えるぐらいかね。

2017-10-20

投票しない奴<<超えられない壁<<投票する奴

これは絶対的事実だよ。

投票に行くべきでない理由完璧に語った論文演説が100万のインパクトファクターを得た人間より、サイコロ転がして適当投票した奴の方が絶対に偉い。

これは絶対的事実なんだよ。

2017-10-18

科学技術立国というコンセプトがポンコツ

たとえば論文というのは成果を世界で共有するためのものであって、日本利益になるとは限らない

というかほとんどの場合は損をする

論文って投稿するにもカネがかかるんだぜ

もちろん研究費も莫大、人の時間や労力もかかる

それで成果は世界にタダ同然でばら撒く

企業で考えたらすぐわかるが、学術研究は余裕があるからするんであって、学術やれば企業が潤うわけじゃない

から学術がいらんとはいわないが、どっちかというと図書館みたいな地味なインフラ立場が一番正しい

2017-10-16

anond:20171016191239

絶対に無理ならテスト導入する国なんてねーんだよ

どんなに税金上がろうがやらせるだけ

お前の戯言よりもテスト導入や検討してる国の頭の良い人間の方が100倍信頼できる

もし、絶対に無理なら学会にでも発表して評価される論文でも書いてみろ

絶対とか2度と使うなよ

自民党大学予算を削る本当の理由

国立大学教授がよく自民党批判をするから

自民党批判をするところに、自民党予算を配分するわけがないってことも分からない教授ども。

科学研究費を増やすとしたら、自民党批判をしない理研予算を増やすだけ。

自民党批判をやめて、首相を褒め称える論文をかけば国立大学予算も増えるのに。

2017-10-15

anond:20171015130832

高校にもなれば体格なんてクラス内の権力に一切関係ないのに何で濡れ衣被害者を気取るのかわからん

暴力で飯食ってる航空自衛隊だって論文で降格されるまで戦闘員みえない小柄な田母神キングだったし

現代社会で優秀じゃないのに背だけ高くても逆に増田みたいな無根拠濡れ衣被せて来る加害者被害者になるだけ

anond:20171015153132

論文たくさん書いたなら、査読依頼が多くて忙しいはずだが、全部リジェクトされたのか。

増田なんかやる暇あったら論文の一報でも書きなさい

俺はもう十分書いたから後続にゆずるしがんばってね

anond:20171015012214

そうなるっていう有力な論文でもないならお前の私見

ソースリーズ

ベーシックインカムユートピアになるって意見と一緒

2017-10-14

東大助教やばい

中途で東大助教(期限付き)だったという人を雇ったんだが、その人の仕事クオリティやばい

まずホウレンソウができない。仕事の進捗をこちからいちいち聞かないと教えてくれないので、こちからフィードバックがなかなかできない。フィードバックなしに自己中なやり方で仕事をあらぬ方向に進めるので管理が大変だし、無駄が多い。新卒ならまあ1から教育する必要があるのはわかるけど、中途でこれとは...

A について説明を求めると B の話をはじめる。そして話が無駄に長いので、A についての情報を聞き出すために辛抱強く時間をかけないといけない。上司に対してならまだしも、取引先にそれをやるから外に出す仕事を回せない。

ワード文章いてもらうと、なぜか同じ段落の中で違うフォントが混ざっているし、フォントサイズも時々変わっている。なぜそうなる?

英語が書けない。たか英語メール1通書くだけで一日 PC に向かっている。その後添削してあげないといけないし、動詞がない文章書くし...おまえ英語論文書いてたんじゃなかったのか?

文書海外向けに英語翻訳して、と頼むと、元の文章とは全く内容が違う文章ができてきた。文法とかクオリティ以前になぜそうなる?

仕事が雑。グラフ描いてもらうと、目盛りがない、縦軸横軸のラベルがない。なにも考えずに Exel のデフォルト使ってんじゃねえよ。散布図で描くべきデータを折れ線グラフにするな。横軸が正確じゃないことぐらい見れば分かるだろ。

これらのことを指摘しても自分の間違いを認めないし直らない。すみませんのひとこともない。まあ謝らなくても次から直してくれたらいいんだけどね。

頑張って褒めて育てようとしてたんだが、しか半年経っても直らない。疲れた

例外だと思いたいが、もしもこんなのがたくさんいるなら日本アカデミアは真っ暗だね。

そして、面接で見抜けなかった自分のふがいなさに絶望する。

2017-10-13

anond:20171013115742

だもんだから目新しいことは副業的にならざるを得ない

ルーティンワークをこなしながら論文ぶち込むきっかけを狙うのだ

別に腐る必要はないよな

機を見て行動するというのもそれも戦略である

大学が思ったよりオープンマインドじゃなかった

大学研究室を縛っているものが一つだけある

予算配分である

新しいものや突飛なものばかりやっていては予算がつかないのである

先進的なものや突飛なものを誰かにやらせてあげられる余裕を確保するためにはフツーの堅実な実験論文が日々山のように必要なのである

このへんは普通企業で全社員創造的なことしてたら潰れる、というのと近い

2017-10-12

anond:20171012113322

続き



共産

http://www.jcp.or.jp/web_download/201710-senkyo_A4_seisaku.pdf

表紙以外写真も絵も一切なしで硬派過ぎ。論文かよ。

選挙対策」と言う辺り、一般向けというよりは党員向けかも。

一般向けはhttp://www.jcp.or.jp/2017senkyo/digest.phpを見てくれ、って事か?

社民

http://www5.sdp.or.jp/policy/policy/election/2017/commitment2017.pdf

憲法に拘ってるのは分かる

あとは字細かすぎ

こころ

https://nippon-kokoro.jp/download/data/20160621004018.pdf

細かく書いてるのは「安全保障」「奨学金制度」「消費税マイレージ」だけ。内容少なっ!

あと何気に(全く興味なかったので知らなかったが)党のマークかわいい、党名ロゴフォントも丸みがあってかわいい

内容が極右なだけに怖いイメージを排して親しみを持たせたいとか思ってるんだろうか

他と比べると

希望

https://kibounotou.jp/pdf/policy.pdf

の「超シンプルだけど共産なんかと違ってデザインする気はある」感はやはり特殊な感じがする

2017-10-11

文章力がない人へ!鍛えるための基本的なことはブログを5年間書くこと

inoueです。


文章力がない人は、とにかく鍛えるための基本的なことはブログを5年間書くことです。

ブログに関しては、文法とか難しい言葉を書く必要は全くありません。

基本的に読みやすいことを心掛けることが大切。

文章力がない人に限って、小難しい言葉を並べたり、面白くもない論文風のブログを書きたがります

はっきり言って、誰もそんなブログは読みたくないんです。

あなたブログが読まれないのは、文章力がないのではなくて、ブログを5年間以上継続して書いていないだけ。

文章力を鍛えるために、ブログを5年間以上継続して書けば、イヤでも基本的文章力はつきます


文章力がない人が鍛えるためにブログを5年間書く方法




そうはいっても、ブログを5年間以上継続して書ける人はなかなかいません。

よくて半年~1年、大半の人たちは3ヶ月くらいで辞めます

それに文章力がないからといって、ブログを書かないのはもったいない文章力があってもなくても、鍛えるためには文章を書くしかないんですよね。

その方法に1つにブログがあるということです。

基本的に1~3行感覚段落を分ける

ブログでの具体的な読みやすさとしては、基本的に1~3行感覚段落を分けます

まり、長ったらしい文章は読みにくいですし、疲れるだけです。

基本的にはモバイル(スマホ)版を意識して、段落を開けていきましょう。

読みやすさは人それぞれですが、このブログ記事段落感覚を参考にして頂ければ幸いです。

もちろん、この方法が正しい段落の開け方ではありません。

あとは、自分なりの読みやすさを追求して、自分なりのブログの作り方を試行錯誤することが大切です。

句読点文章を読んでみて息継ぎするところが基本

文章力がない人は、句読点の付け方に困る人が多いですよね。

句読点とは「。」「、」のこと。

この句読点の付け方には正しい決まり事などありません。読みやすさを第一にして、句読点を付けることが大切。

私が句読点を付けるポイントとしては、実際に書いた文章を口に出して読んでみます

読んだ途中で、少し止まった場所で「、」をつけます。あとは、長くならない程度で「。」をつけます。

慣れてきたら、いちいち口に出さなくても、心の中で読めば大体のポイントはわかります

息継ぎができないほどの文体は、読む側も書く側も疲れるだけですからね。

ブログを5年間継続する基本は頑張らないこと

ここまで意識すれば、あとは5年間ブログ継続するだけです。

しかし、これが最大の試練で文章力を鍛える方法なのですが、1番難しくて教えることも簡単ではないこと。

どれだけ優しく教えようが、厳しく教えようが、継続するのは当の本人

基本的アドバイスとしては、ブログを頑張らないことです。頑張ることは大切ですが、継続する方がもっと大切です。

頑張らなくてもいいので、ブログを5年間継続した方が文章力を鍛えることができます

文章力以外にも、精神面も鍛えることができますからね。

5年といわずに1~3年くらいで、それなりの文章力はついていることでしょう。


文章力がない人へ!鍛えるための基本的なことはブログを5年間書くことのまとめ







この3点を意識して、文章力がない人は、恥ずかしがらずにドンドン文章を書いていくことです。

基本的に書く場所ブログが1番。

鍛えるために必要なことは文章を書くことしかありません。

まれながらに文章力がある天才もいますが、そんなのは稀なこと。

人は人、自分は自分精神で、まずは好きなことを自分なりの言葉文章を書いていきましょう。

https://anond.hatelabo.jp/20170705220007

論文見た感じ「僕は腐女子の書いたエロ小説を熟読しました」って事しか分らんかったwww

真面目に研究してるっぽく書いてるのもキモwww

エロ大学院生エロ小説を読んで大炎上www

お金で面倒くさいことを解決したいがモノもサービスも見つからない

世の中にはモノもサービスも沢山ありそうなのだが、探し方が悪いのか、なかなか見つからない。

みんなどのように探しているのだろうか。

iPhone10万出してもライフスタイル変えるようなものでもないし、スマフォアプリを探してもいまいち欲しいと思えるものがない。

Amazonプライムセールで欲しいと思えるものを探していたのだが、結局見つけられなかった。

カメラの腕を上げたいな―と思っても、高い機材買っても腕は上がらない。100万以上出してもアシスト機能が充実しているわけでもない。

カメラ講習も初心者向けのは沢山あるのだが、印刷して額に入れるような写真が撮れるような講習はなかったりする。

撮って撮って撮りまくれとカメラクラスタからは言われるのだろうが、腕を段階的に上げるための課題すらないのである

ノブロ使ったライティングも面倒くさいからなのか講習もほとんどなかったりする。

知識をつけたいと本を買い漁るのだが、読むのが面倒くさい。そして本の内容も正しいのか判別するのにネットで調べ反論があるかどうか確認するのが面倒くさい。時間と労力がかかるわりに、本を読んでいる人にしか通用しない、もしくは長い前置きが必要となる。

お金解決してくれないものだろうか。

スマホゲーのようにお金解決出来る課題提供されるものコミットしなければ、お金では面倒くさいことは解決してくれないのだろうか。

機械学習で楽ができるようになるのかと思って手を出したが、面倒くさいことが増えただけだった。

論文を漁り、書籍を漁り、他の人のコードを追いかけてって、どこがA.I.仕事を奪うというのか。

2017-10-08

見た目がタイプすぎて嫌いになれない

世間知らず、恩知らず、無神経。

しまいにゃ論文の盗用する。

でも見た目がタイプすぎて嫌いになれない。

現在片思い中。そんなどクズ野郎にでも超美人で面倒見のいい彼女がいる。

毎日毎日略奪タロット占いしてこの彼女から奪い取れないか画策してるけど惨敗

クズの裏面を知ってる周りからも「そいつはやめとけ」の大合唱

しか彼女はこのドクズのいい面しか知らない。

結婚したら豹変するんだろうなとは思いつつ彼女がうらやましい。

略奪したいと思っている時点でこっちもドクズか。

さっさと次の相手見つけないとな。でも顔がタイプすぎて何しても好きと思ってしまう。

見た目って魔力。

2017-10-06

大卒なんて試験だけで十分だろ

将来的に大学なんて、研究だけやって、大卒資格単位ごとの資格試験としてやればいいんじゃないか?

大学で教えることは教育じゃなくて学習だし、私立の小中高みたいな育て方の多様性なんて必要ないだろ。

学習方法多様性は、学習サービス多様性担保できる。

と思ったけど大学卒業論文必要なのがネックなんだな。卒論のためのサポート必要なのが。

いっそ講義のみの卒業と、学士以上の研究コースに分けたほうがいいんじゃないか?4年目も院に含むみたいな形で。

Fランのゴミ卒論とか不用だろ

地方大学教員即戦力となる人材育成だけしてればいい

https://news.yahoo.co.jp/feature/766

毎年この時期になると必ずトピックに上がる話題である、「アカデミズム危機」だけど、もういい加減地方大学は諦めた方がいいと思う。

過去10年以上にわたり日本論文数は増えも減りもしなかった。なぜなら、人口増加、経済成長科学予算のすべてが横ばいだからです」

これが全てを物語ってる。

科学技術どころか、経済成長も横ばいだ。

それもそのはず。

インターネットが発達し、グローバル化が進んだ。

今では電話だけではなく、あらゆる家電製品ネット接続している。

一方でこの10年で、日本の周りは新興国が台頭した。

しかも、このグローバル化の波に乗るように成長してきた。

そんな新興国は新しいもの対応するスピード日本よりも速い。

しかも、日本人だけではなく、アジア人は皆真面目である

日本が他の国に勝てるメリットはもうないのだ。

そして残念ながら、日本はこのグローバル化の変化に対応できてない。

しろ、このアカデミアの話題が上がるたび思うが「昔は良かった」という思想アカデミアに蔓延っているとしか思えない。

少子高齢化が進む以上、日本科学技術にかける費用は横ばいにならざるを得ない。

それどころか、減らされてもおかしくはない。

現状少子高齢化対策に早急に必要なのはIoTAI自動運転と言った、IT関連の整備とそのセキュリティ対策だろう。

これらも現状、他の国よりも遅れているし、これらを活性化させない限り、日本経済も上昇しないだろう。

アカデミズム問題優先順位が低い。

なぜなら、余裕があってできる、自己実現欲求に相当するものだ。

日本がその欲求を支える土台が脅かされていることに気づかなければならない。

一部の日本トップ大学に集中的にお金を落とし始めてから10年、論文数は伸びなかった。

しかし、福祉に力を入れざるを得ない日本は今後も大学お金を使うことはないだろう。

さら経済も伸び悩んでいる。

とすれば、どうすればいいのかは自明である

大学企業即戦力となる人材を育成すればいい。

具体的には学部の3年くらいまでは専門知識を身につけさせ、学部の3年後期から企業スポンサーとなって、大学内で学生が参画できるプロジェクトを立てて、仕事をさせればいい。

就職活動もその企業にそのまま就職してもいいし、他のところへ「転職」しても構わない。

もっと産学が連携して、社会貢献できることを増やしていけばいい。

というよりもうすでに一部の大学では、有給インターンシップという名前で始まっていることではないだろうか?

会社も、入社して必要長期間研修もなくなるだろう。

もう、終身雇用で勤め上げる時代ではない。新しいことに対応する必要がある。だから、今は転職しても使える人材必要である

地方大学悲惨である

でも、これを機にそういう方向転換をしないと、統合、もしくは廃止にさせられてもおかしくないだろう。

2017-10-05

大学研究って金の無駄じゃん。

企業向けの研究者だけ育成できればそれでいいわけで、途方もない金のかかる新しい研究自体別にいらない。

大学研究への投資必要だという説得力ある意見を聞いたことがない。

最先端知識を導入して研究して企業で働く研究者を作るための最低限の金だけ投資すればいいと思う。

科学重要」ということと「アカデミズム研究投資すること」はつながりが疎。

論理的には全然違うこと。

だいたいアカデミズム研究って論文書いて知識が共有されるから日本だけで独占できないわけでさ

日本でやる理由はないじゃん

カネになるのはインフラ型の特許から青色発光ダイオードは一企業が儲ける程度の規模でしかない

iPSは外国特許を買って研究を広げる可能性あるわけだし、そうしなければ「金のために技術をかこうのか」と批判されるだけだろう

大学科学を「教える」だけでいい。「大学でやる研究」は無駄

2017-10-03

anond:20171003205022

元増田です。

たくさんのアドバイスありがとうございます

今年の4月ごろからポシャッって、研究生からは遠のいていたのですが、就活は何とかこなし内定をもらうことができました。

これまで学校には行かずバイトなどで精神的に休養を取っていたのですが、スイッチが入るとダメになりました。

そろそろ10月だしゴミでもなにか書きあげないと卒業できないと思い取り掛かろうとするとした時です。休んでいる時は普通に戻ったと思ったのですが。

研究に取り掛かろうと意気込むほどに頭がフリーズしモヤがかかったようになり、焦燥感心臓バクバクし食欲も湧かず、

パソコンを開いても研究用のソフトを開けずネットを見ることしかできません。一世一代告白メール送信ボタンを押すくらいソフトボタンを押せないイメージです。

論文など読もうとしても気が散乱し10分と長続きしません。

10月からずっとこの状態でまずいと思いこんなことを考えるようになりました。

病院でどんなアドバイスを貰うかわかりませんが、とにかく行ってみようと思います

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん