「電卓」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 電卓とは

2019-06-24

電卓できた!

function Dentaku($shiki) 
{
    switch($shiki) {
      case "1+1":
        return 2;
      case "1-1":
        return 0;
      case "1*1":
        return 1;
      case "1/1":
        return 1;
    }
}

2019-06-07

○○△△を○○って略すなって言葉

本質的な部分が略され、特徴を表している部分のみが残ってしまった略語が多々ある。

携帯電話携帯

スーパーマーケットスーパー

コンタクトレンズコンタクト

高速道路→高速

Wikipediawiki

USBメモリUSB

「○○△△を○○」って略すな!って言葉、他にある?

追記

1日越しでバズってて驚いた。せっかくなので、ブコメとツリーにある言葉をまとめておくよ。

甲子園球場甲子園

国立競技場国立

花園ラグビー場花園

プラスティック樹脂→プラスティック (熱可塑性樹脂が熱可塑性と呼ばれている状態

GithubGit

JavaScriptJava

セブンイレブンセブン

・モーダルダイアログボックス → モーダル

ダイアログボックスダイアログ

被差別部落部落

コマーシャルメッセージCM)→コマーシャル

有給休暇有給

マイクロフォンマイク

リップクリームリップ

コンビニエンスストアコンビニ

アンチウイルスソフトウェアウイルスソフト

アプリケーションソフトウェアアプリ

ショートカットキーショートカット

ITエンジニアエンジニア

南海キャンディーズ南海

・ただいま帰りました→ただいま

プログラミング言語言語

パイナップルパイン

ハードディスクハード

マニュアルトランスミッションマニュアル

懐中時計→懐中

電子式卓上計算機電卓

ハムバッカー→ハム

アイスクリームアイス

性風俗産業風俗

フォローアップ→フォロー

一眼レフカメラ→一眼

電子レンジレンジ

ティッシュペーパーティッシュ

単三乾電池単三

炭酸飲料炭酸

衛星放送衛星

マキシシングルマキシ

生ビール→生

総理大臣総理

デファクトスタンダードデファクト

アメリカ合衆国アメリカ

ステンレススチール →ステン、ステンレス

ラジオ受信機→ラジオ

大学入試センター試験センター

デパートメントストアデパート

アパートメントハウスアパート

バーゲンセールバーゲン

運転免許証免許

ポン酢しょうゆ→ポン酢

原動機付き自転車原付

天然ボケ→天然

・縮毛矯正→縮毛

パーマネント・ウェーブパーマ

オムニバスバス

定期券→定期

中華料理中華

液晶ディスプレイ液晶

ピアノフォルテ(強弱(がつけられる)) → ピアノ(弱い)

2019-05-11

ゼロから簿記2級3ヶ月合格(第150回 2018年11月18日

会社員簿記知識ゼロから3ヶ月ほどで独学で2級に合格。76点という点数の通り、最低限のことをして最低限で合格した記録。

(別件でやっとはてな匿名ダイアリーの書き方を修得したので今さら簿記ナビさんの合格体験記に応募して残念ながら採用されなかったもの。)

使用した教材

簿記2級はTACのテキスト5冊読めば2ヶ月で合格できる。もちろん独学で。を参考にしたが、最後の予想問題集は削った(試験範囲が変わっている最中ではあったけど)。

使用文房具

電卓の扱い
  • 左打ちの練習をしようかと思ったが、潔く右打ちにした。仕訳問題のようなちょっとした計算時はペンを持ったまま右手で打ち、精算表のような本格的な計算時はペンを置いた。
  • 1,000,000 の打ち方もカン区切りで「1」「00」「0」「00」「0」。「1」「00」「00」「00」の方が打鍵数は減るが、習熟できなそうなので諦めた。
下書き用紙について

下書き用紙が足りない、という声も聞かれる中、自分ほとんど下書き用紙は使わなかった(下書き用紙に自己採点用に答えを書き写すほどの余裕はなく)。下書きをほとんど使わない自分おかしいのか、だから点数が伸びないのか?と迷ったこともあった。

やったこ

スッキリ3級: 8月中旬お盆休み1週間)

問題もチェックテストコンプリート実施。チェックテストの解答時間は計っていない

スッキリ2級 商業 仕訳編: 8月下旬9月中旬

問題17までは解いたがあとは解かず

スッキリ2級 工業: 9月下旬

問題は38までは解いたがあとは解かず

スッキリ2級 商業 伝票編~最後: 9月末~10月初旬

問題もチェックテストも解かず

合格するための過去問題集: 10月中旬11月18日

第1部は全て。第2部は145回~149回で、時間を計って解いたのは149回のみ(66点)。他は電車の中で立ちながら解いたり。

やりながらスッキリの該当箇所を見返したり、それでも足りなかったらインターネット検索して種々のページを見た。

一通り終えた後最初に戻って、間違えた箇所覚えていない箇所を見返す作業実施

時間を計ってない他の回の点数は、145回: 54点、146回: 70点、147回: 70点、148回: 69点。

過去問5回分のみはさすがに少ないかと思い、試験1週間前にもう少し前の回の過去問もやるか、予想問題集を買うか迷ったが、手を広げるのはやめて、今までやった内容を固めることにした。

試験日の試験開始まで

試験 13:45~15:45

自己採点→実際の点数

80点→76点 (第1問: 12点、第2問: 18点→16点、第3問: 14点→12点、第4問: 16点、第5問: 20点)

失点原因内訳

問題演習不足が16点、知識理解不足が8点。

2019-05-10

anond:20190510222251

すでに単位が入ってたり、セルの結合などでガチガチに固められたExcel方眼紙を投げつけられて泣く泣く電卓使ってた可能

本当にあった恐ろしいエンジニアの話

私見たんです。エンジニアと呼ばれるプログラマーの方がパソコンの画面を手で押さえながら何か作業をしているのを…。

全画面ウィンドのヘッダーは奇麗な緑、

白い画面には薄く整然とした縦横の枡目、そこには日付や数字がたくさん書かれていたんです。

そう、間違いありません、あればExcelでした。

そして指をあててもう一つの画面をチラチラ見ているんです。

そこにはなんと、

電卓アプリが……!!!


私、恐ろしくて目を疑いました。

そんな筈はない、マクロ関数を組める筈の人がそんな事をするなんてとても信じられない。

でも本当に画面を指で押さえてExcel数字を追いつつ電卓をたたいていたんです。


はあ、…もうほんとどうしよう…。

2019-04-13

PCが浸透して20年以上立つのに未だにPCが信用できない老害

入った会社エクセル表計算ソフトではなく表印刷ソフトとして使っていたという話

会社には部品名前と単価が書かれ、在庫数を入力すると在庫金額計算され、一番下には総在庫金額が算出されるよくある在庫管理表がエクセルで作ってあった(おそらくどこかのテンプレートでも引っ張ってきたのだろう)

しかしここの会社はそれ印刷して部品名と単価のみが書かれた表に手書き在庫数を入れて、電卓各部品の在庫金額を出して、最後にまた電卓で総在庫金額を出す

当然関数を使えば在庫数を調べて入力するだけで簡単金額が出るのだが上司曰く

勝手計算されるから確実に数字が合ってるかわからない

・紙で残さないと過去在庫を調べられない

重要なところにマーカー入れたりメモ書きしたりできない

とのこと。

もちろんこんな非効率な事やってられんとやり方を教えようとしても聞く耳もたず挙げ句の果てには

「君さぁ、入って一年目でこんな楽ばっかりしようとすると昇進できないよ?」

楽?効率化して生産性あげようとすることって悪いことなの?

この会社自分はあと半年もいないと思う

2019-04-11

https://anond.hatelabo.jp/20190411010447

まりにも哀れなので、釣りじゃないと仮定してプログラミングに関するアドバイスを多少。

こういうタイプの人は暗記ばかりで理解が全く足りてないと思っている。「これがきたらこうする」というパターンはわかっても、「なぜそうするのか」という部分に目がいってない。

そういう「なぜ」を考える訓練を普段からしてないから、いざ「なぜそうするのか」と詰まったときに「よくわからいから覚えてしまえ」となる。目の前の「わからない」をとことん放置して、とにかく今だけをやり過ごそうとしている。おそらく人生におけるすべてのありとあらゆることにおいてそのように一貫していると思う。たぶん現時点でのAIの方が賢い。

もちろん暗記が悪いというわけではない。i=i+1と書く理由は「作った人がそういう決まりにしたから」だから、それを理解しようとするとプログラミング歴史やらを漁らなくてはいけなくなる。だから暗記することは大事。でもなんでも暗記してしまう人は「なんでi=i+1をするんだ」ということはわかっていない。

一度「なぜ」というふうに考えられる思考さえ身についてしまえば、少なくとも今のそうした酷い状況には陥らないはず。

プログラミング言語は、突き詰めていうと数字を操るためのツール

人間数字を操ることでかなり多くのことができる。

それはなぜかというと、人間が多くのことを数値化できたからだ。たとえば音楽なら、ドレミファソラシは「261、293、329、349、391、440、493」のように表現できることが知られている。また、絵も、厳密な数値としての可視光の波長の組み合わせであることが知られている。絵が作れて音が鳴らせるということは、絵の連続である動画も数値で表現できる。

日本国旗を作るには「全体は白色」「真ん中は赤色」を作らなければいけないが、これをLEDを組み合わせて表現してみる。

電気がそれほど流れてないときは白色に光り、たくさん流れているとき赤色に光るLEDがあるとする。

また、白色に光らせるときは000、赤色に光らせるときは001のように数値を決める。この数値を入力するとLEDに対して電気を弱く流したり強く流したりできるような装置を作る。000のとき電気を弱く流し、001のとき電気を強く流す。

こうしたLED電気を流す装置を1万個用意する。

そうすると、コンピュータが000という数値をすべての装置入力すると、1万個のLEDはすべて白色に光りだす。001をすべての装置入力すると1万個のLEDはすべて赤色に光りだす。これがディスプレイの始まりだ。電光掲示板電卓想像してくれればいい。

日本国旗を作るには、その1万個のLEDを白色にするために、まず色000を1万個の装置入力する。この1万個のLEDは縦100x横100で並べる。それから縦30x横30のLEDから縦70x横70のLEDまでに内接する円の内部(x^2+y^2≦40)がすべて色001であれば、赤い円ができる。

このx^2+y^2≦40となるようなxとyを求めるコンピュータ内部で機能が作られているとして、この機能を使うには009という数値を使うとする。

このように定義してあげれば、これは次のようになる。

CODES = 000 100 100 009 040 001 030 030 070 070

この表現は今ぼくが適当でっちあげたものからまりからなくてもいいけど、いちばん言いたいのは、ぼくたちがコンピュータに伝えないといけないことは、最終的にはこういう数値であるということ。

なのでたとえば配列はとても重要だ。今、青を002と置いて、002が装置入力されるとめちゃくちゃ強い電気が流されて、かつ、LEDにめちゃくちゃ強い電気を流したらLEDが青く光るようにしたとする。

このとき、赤を青に変えるには、001の部分を002に変えれば良い。これをCODES[6] = 002と書く。そして次のようになる

CODES = 000 100 100 009 040 002 030 030 070 070

さらにここから白を赤に変えるには次のようにすればいい。

CODES = 001 100 100 009 040 002 030 030 070 070

ぼくたちが使っているスマホPCも、結局こういう数値がひたすらコンピュータ内部で計算されまくっている。

コンピュータ内部では数字で何もかもを表現する。文字も、小数も、画像も、音楽も、動画も、Webサイトも何もかも。

何をどのように表現するかは人間が決めている。「Aは41と表現する」のように人間が決めたので、41 41 41と別のコンピュータに伝えると、別のコンピュータで「AAA」というふうに表示してくれる。61は「a」なので、たとえば大文字から文字にしたい場合は、41 + 20とする。

結局、すべての機能はこの数字を便利に操るための道具に過ぎない。人間が数値をそのまま操るには限界があるからだ。

すべては結局数値に帰着する。

そのように考えれば、かなりシンプルになることが多い。iTunesに入っている曲をランダム再生したい場合は、まず自分が持っているiTunes音楽の個数を把握する。これが55個だったとする。ランダムにするのは難しいので、今の日時を参考にする。02:20:32だったら32秒だから32番目の曲を再生するとする。55秒以降のときは分を使い、55分以降のとき時間を使うとする。

これはたとえばこのようになる(もちろんこのままでは実用的ではない)

ItunesMusicList itunesMusicList = getItunesMusicList();
while (true) {
    Date date = getCurrentDate();
    if (date.seconds < itunesMusicList.length) {
        ItunesMusic music = itunesMusicList[date.seconds]
        music.play();
    } else if (date.minutes < itunesMusicList.length) {
        ItunesMusic music = itunesMusicList[date.minutes]
        music.play();
    } else {
        ItunesMusic music = itunesMusicList[date.hours]
        music.play();
    }
}

何も難しいことはしていない。あとは単に習熟度うんぬんの問題だと思う。正直個人的には、8年も何をしていたんだという感じだ。ぼくはプログラミング歴2年目なので。

2019-03-23

電卓さん「0で割ることはできません(激怒)」

そんでもって操作不能

なんで0では割れないの?

2019-03-18

かけ算の順序を指導する理由

 小学校教員経験者としての個人的意見です。といっても大卒後2年だけ勤務(5年生, 6年生担任)してその後転職してるので、経験は少ないし時差があります。ただ最近、というか定期的に話題にあがる、かけ算の順序問題について自分の考えを書きたいと思ったので

 (1)かけ算の理解評価

 (2)かけ算を元にしたわり算の理解

という2つを考えつつ書きなぐります

順序が大事理由をざっくり言うと

 ここではかけ算の順序を固定するという表現を使ってみようと思います。まず現状としてかけ算の学習では

 (1つぶんの数)x(いくつ分)=(ぜんぶの数)

の順序で固定して指導されています

 乱暴な言い方かもしれませんが、このように固定するのは必要悪だと思っています

 かけ算の順序を固定する理由をざっくり言うと、かけ算の式において(1つぶんの数)と(いくつ分)のそれぞれを明確に式の中で表現するため、です。それに伴い、順序を固定する必要が出てくるということです。固定は副次的ものです。

 例えば3 x 2という式において、(1つぶんの数)にあたる数は3なのか2なのか、(いくつ分)にあたる数は3なのか2なのか、順序が固定されない限り判断がつかず評価ができません。どっちの数がどっちだか混乱してしまます。なので、かけられる数に(1つぶんの数)を、かける数に(いくつ分)を対応させることにより、明確に(1つぶんの数)と(いくつ分)を式の中で表明することができます

 あと、計算だけ指導するのであれば、順序の固定は不要です。実際に、意味がわからなくても計算ができる人は山ほど居ます。ただ、かけ算やわり算の意味をとらえるためには、(1つぶんの数)と(いくつ分)を区別して考えていかなければなりません。

 これだけじゃわかんねーよって人は以下も参考にしてください。

立式をどう評価するか

 授業をするからには、かならず評価をすることになります。実のところ、この順序をつけなかった場合問題文脈を正しく理解して立式したのかどうか、評価が難しいです。問題において提示されている事象、より厳密に言えば「現実モデル(*1)」を、正しく「数学化(*2)」して処理しているかどうかが、評価ポイントになるわけです。もちろん児童ひとりひとりにインタビューをして評価できれば良いのですが、ペーパーテスト上では、立式ができているかどうかをかけ算の順序で判断するしかありません。(もちろん、正しい順序で書けたからといって正しく数学的に理解できているかどうかはわかりません。適当数字を選んで立式している可能性もあります。逆に、現実モデル説明できるのに式でそれを表現できていない場合もあります。これは現在ペーパーテストによる評価限界でもあります。)

 このままだとわかりにくいので、次で具体的な例を挙げながら説明します。

(*1)「現実モデル」...例えば「1ふくろにつきももが3こ入っていて、それが5ふくろあります」というもの現実モデルの一例です。現実にはその場にももがあるわけではないですが、その現実事象を模したもの現実モデルです。

(*2)「数学化」...ここでは文章題から立式する過程のことを指しています問題数学算数)の領域解決できるようにすることです。数学化した時点で、現実モデル情報はそぎ落とされます。たとえば[現実]→[数学]の動きの場合、「りんごが2こと3こでぜんぶでいくつ」→「2 + 3」と容易に数学化できますが、その逆の[数学]→[現実]の動きの場合、「2 + 3 」→「 」の部分は無限に答えが考えられますりんごじゃなくてもも2こと3こにしてもいいし、今日1月2日です3日後は何日ですか、でもいいわけです。数学化されたものはそれだけ抽象化されていて、元の現実モデルを言い当てるのは困難ですし、現実モデルそもそも無い場合もあります

答えが同じでも、順序によって現実モデルが異なる

 よくあるひっかけの文章題では、文中で(いくつ分)をわざと先に出し、(1つぶんの数)をその後に登場させるものがあります

 「6枚のお皿にりんごが3個ずつのっていますりんごは全部で何個ありますか」

 文章題の順序通りに立式すると、6 x 3という式になります。固定した順序で考えると、これは(1つぶんの数)と(いくつ分)の順序が逆になっています。この場合、実際には

 1皿に3個のりんごがのっていて、そのお皿が6枚分ある(式 3 x 6)

という現実モデルが、

 1皿に6個のりんごがのっていて、そのお皿が3枚分ある(式 6 x 3)

という現実モデルになってしまい、結果的に6 x 3という式は後者現実モデルを元に立式したと判断することになります

りんごのぜんぶの数はどちらも等しいですが、6 x 3という式の元の現実モデルが実際の現実モデルとは異なるため、問題にある現実モデルを正しく数学化できたとは言えず、誤答になるということです。

 (1つぶんの数)を3、(いくつ分)を6

として捉えているのか、

 (1つぶんの数)を6、(いくつ分)を3

として捉えているのかには大きな違いがあるわけですが、(1つぶんの数)x(いくつ分)の順序で書こうと決めておくことで、どちらで捉えているか特定することができるようになります

順序は逆にして固定してもよいか憶測

 そう考えると、順序は逆にして固定しても問題はなさそうです。今の

 (1つぶんの数)x(いくつ分)

という順序は、ただ言語的な順序に従っているだけだと思います

 かけ算がたし算の延長ということを思い出すと、

 2 + 2 + 2 + 2 + 2

 2 x 5

と表しているだけで、これは

 2 + 2 + 2 + 2 + 2

を、2が5つ分という風に捉えて、その順番で2 x 5と順序づけているのかもしれません。5つ分の2と捉えれば、5 x 2と順序づけてもいいので、捉え方の問題なのかもしれません。個人的には前者の方が自然に感じるのですが、刷り込まれてきただけかもしれません。

共通性のある例を考えると、2/3という分数について、日本では「3分の2」と分母から読み、記述するときも大抵の人は分母の3から書き始めると思います。「3分の2」と考えなから分子の2から書き始めるのは違和感があるのではないでしょうか。一方で英語圏場合Youtubeとかで実際に確認した限り、2/3は「two third」と分子から読み、記述の際も分子の2から書き始めます。)

 繰り返しになりますが、順序自体大事なのではなく、かけ算の式において(1つぶんの数)と(いくつ分)のそれぞれを明確に式の中で表現することが大事で、そのために順序の固定が副次的必要になるということです。

 改めて考えると、この固定というのは非常に厄介でもあります。まだ学習し始めの子どもを混乱させないために条件を固定しているという意図もありますが、順序を交換しても答えは変わらないという事実と照らし合わせたとき、納得いかないのも当然です。しかもその事実自体は小2の九九の時点で学習します。

順序が問題にならないときはどのようなとき

 順序が問題にならないときというのは、既に数学化されたものを取り扱うときです。つまりそもそも数学化の過程評価対象にもなっていないものです。算数的に言えば、文章題のような問題ではなく、既に立式されている問題です。

 2 x 3

という問題であれば、

 2 x 3 = 3 x 2 = 6 答え6

計算しても間違いはひとつもなく、正答です。2 x 3が計算できなくても、順序を変えて3 x 2で計算しても良いのです。その根拠は、かけられる数とかける数の順序を逆にしても答えは変わらないからです。むしろ学習が進むにつれて、交換法則は便利に使うことができ、積極的に使えるようにしていくべきです。(教科書でもちろん学習します。)

 また、アレイ図(↓のやつ)を考える時、自分でどう括るかによって、(1つぶんの数)と(いくつ分)が決まり、どちらの順序でも考えることができます。例えば

● ● ● ● ●

● ● ● ● ●

● ● ● ● ●

 上のようなアレイ図であれば、縦3個でくくれば3 x 4という式になりますが、横4個でくくれば4 x 3という式になり、かけ算の順序が逆になります自分現実モデルを作り出してそれを数学化しています

わり算の理解における(1つぶんの数)と(いくつ分)の役割

 わり算の考え方には2つがあります。「等分除」と「包含除」です。その違いを説明するために、虫食い算のかけ算を考えます。というのも、わり算はかけ算の拡張なので、発想として虫食いのかけ算で考えるとわかりやすいです。3 x 2 = 6と、順序を逆にした2 x 3 = 6を虫食いにして考えましょう。かけ算の順序を変えただけなので、どちらも答えは同じ6です。

・等分除

  □ x 3 = 6

というかけ算をわり算では

  6 ÷ 3 = □

と表します。この場合、求める□の部分は(1つぶんの数)にあたり、例のりんごと皿で考えれば、

 「りんごが全部で6こある。これを3枚の皿に平等にわけると、1皿あたり何こになるか。」

という問題になります。1つぶんのりんごの数が、求める答えです。これが「等分除」です。わり算と聞いて想像やすい、平等に分けよう、というものです。教科書でもこの等分除から学習します。

包含

  3 x □ = 6

というかけ算をわり算では

  6 ÷ 3 = □

と表します。この場合、求める□の部分は(いくつ分)にあたります。例のりんごと皿で考えれば、

  「りんごが全部で6こある。1皿に3こずつりんごをのせていくと、皿は何枚必要になるか。」

という問題になります。皿の枚数が、求める答えです。これが「包含除」です。イメージ的には、6つある物を1セット3ことして何セット作れるかな、というものです。

 以上のように、□ x 3 = 6と3 x □ = 6のどちらも6 ÷ 3 = □というわり算になるのですが、もともとのかけ算の式をみると、求めている□の部分が(1つぶんの数)なのか(いくつ分)なのか、という違いがあります一見、全部わかりやすい等分除で考えればいいじゃないかともなりますが、包含除は等分除ではとらえにくい、余りのあるわり算を考えるときに非常に有用で、必要不可欠です。

 この等分除と包含除の考え方は、かけ算での(1つぶんの数)と(いくつ分)を明確に区別しているからこそ理解でき、学習できることです。3回目くらいになりますが、(1つぶんの数)と(いくつ分)のそれぞれを明確に式の中で表現するために、順序を固定する必要が出てくるということが、かけ算の順序を指導する理由であり、今回書きたかった結論です。もし順序を固定しない場合、式の中でどっちがどっちなのかを示す記号を加えるなどの工夫が必要なのではないでしょうか。

 単に順序を逆にしても同じ、として学習を進めると、(1つぶんの数)と(いくつ分)に区別のない世界で考えることになります。このとき子どもにかけ算やわり算の意味をどのように指導すればよいのでしょうか。計算だけ指導するのであれば、何も問題ないのですが。

現代でその考えは必要なのか

 現在文科省が掲げる算数科の目標は次の通りです。

 「算数活動を通して,数量や図形についての基礎的・基本的知識及び技能を身に付け,日常事象について見通しをもち筋道を立てて考え,表現する能力を育てるとともに,算数活動の楽しさや数理的な処理のよさに気付き,進んで生活学習活用しようとする態度を育てる。」

 「算数活動」とは「児童目的意識をもって主体的に取り組む算数にかかわりのある様々な活動」を意味しています。先ほど考えたわり算の理解は、この算数活動を実現しうる機会の一例そのものだと思っています

 正直、計算自体重要なのであれば、現代では電卓コンピュータ入力する力が求められるだけです。もっと時代が進めば、こんな等分除や包含徐を学習しなくてもなにも困らない時がくるかもしれません。もちろん、先ほどの算数科の目標社会の移り変わりによって広義に変容するものですから時代が変われば内容も変わるでしょう。しかしそんな中でも、根本として算数数学を探求することが大切ということはゆるぎないと思います

現場感想

 小学校教員基本的ほとんどの教科を一人で担当します。私は自分算数指導課題を感じ、よりよい授業のために調べたり足を使って研究会学会に参加したりしてきたのですが、正直いうとそうしてきた算数だってまり自信が無いです。すべての教科を完璧に仕上げるのは結構難易度だと思います

 勤めている人はみんなそうですが、現場教員たちも同じように膨大な業務に追われています。また、子ども保護者トラブル対応も多々です。学校では毎日事件が起きているといっても過言ではありません。若い先生特に教材を研究する時間必要ですが、所定の勤務時間内にできる時間はほぼゼロです。朝と夜の残業時間も、授業そのもの関係しない業務が多いです。学校子どもが過ごす大半の時間は授業時間なのに、その授業の準備が満足にできないということです。経験を積めば良いと言われても、今担任しているクラスの子どもが被害者になるだけです。あたりまえですが、その子たちは一度だけの1年を毎年過ごしているわけです。貴重で大事時間です。

 現場もっと人が欲しい、というのが素直な感想です。算数では少人数授業やチームティーチングが増えてきていますが、根本的な問題解決していません。算数に限らず、教員もっと授業に関することに時間を割けるようにするべきです。毎日授業があるのに、その授業の質が低くなっては意味がないです。結局、先生たちもかけ算の順序について教えてくれる人なんて居ないのかもしれません。そんな状況で教えなくちゃいけないんです。

 日本さん、もうちょっと教育お金かけませんか?未来を担うのは、大人ではなくて子どもたちではないでしょうか。

2019-02-20

anond:20190220190652

いたことないだけならいいけど、電卓の叩き方も知らないのは流石にやばくない?

IQ一度測ってみてよ

2019-02-07

anond:20190207164911

おーほんとだ。

すげーな。十万いってたか

虚しくなって電卓たたくのも嫌になるけどな。

2018-12-25

クックドゥ手抜き問題根底に潜む日本人努力信仰

時間をかければかけただけ、努力したことになる」

日本における全ての癌はこれ。

クックドゥを使うこと=手抜き」

この構造は「時間をかけていない=手抜き」としてるところがヤバい

仕事で、エクセルを使うよりも電卓ひとつひとつ計算している方が努力している!エクセルはズル!と言ってるのと同じ。

それは努力ではない。非効率的で全く意味のない徒労だ。

本質が見えていない。


でもこの徒労を「努力」として信仰する心が日本人にはある。

戦時中にそう教育されたからだ。

欲しがりません、勝つまでは。

日本人の価値観では、我慢をすることが偉いのだ。

仕事給料我慢代なんて言葉があるのもそのあたりからきている。

我慢は何も生み出さないが、徹夜して我慢して努力している風を装うことがとても大事なのである


クックドゥを使えば3秒で終わる行程に、20分かけたらどうなるだろうか?

どうにもならない。

結果は同じ。

その20分で他のことが出来て人生有意義に使えたかもしれない。

でも、そんなことはズルであり、時間をかけていないのは努力していない証拠なのだ

勝つまで欲しがるな!

勝つまで欲しがるな!!

負けたけど欲しがるな!!我慢しろ!!

みんな我慢してるんだからお前も我慢しろ!!!!!!

我慢してるやつが偉い!!!我慢していないやつは人間のクズ!!!!!!

ズルをするな!!!努力しろ!!!!!!!!!!!

俺も努力をしているんだ!!!!!俺だけ努力をしていてすべてのことに無駄時間を使っているのにお前だけズルをするなんて許せない!!!!同じことをしろ!!!同じように苦しめ!!!!!!

俺はもっと苦しんできた!!!!!!俺の方が偉い!!!!!クックドゥを使うな!!!!!!!!!!!!クックドゥ時間を短縮してしま悪魔調味料!!!!!!!そんなことは許されない!!!!!!!!ズルをしている!!!!!!悪魔!!!!!!処刑しろ!!!!!!!!!

さっき俺が電卓アプリでした計算

1553万✕3000=459億9000万

さて何の計算でしょう?

2018-12-18

義務教育

一応勉強とかしておいてよかったよな。

契約書とか一応読めるし意味理解できるし。

今日事務所を借りたんだが、むしろ不動産屋のおじいちゃんのほうが契約書の読み方間違ってた。指摘して確認し直す必要もないぐらい自明記述だったらそのままスルーしたけど。文脈おかしいとか思わなかったのかな。一部おかしいところはあったので、流石にそこは指摘して直してもらった(退去時の条件)最近夜の街で詐欺られたばかりだから懐疑的

宅建持っている人が休みから私が代理で行います名前貸し感あったけどそこもスルーで 笑

でも計算は苦手なんだよな。。Excel電卓にすべてを任す。計算方法はググりで。

2018-12-13

プラスチック増田ストローよりヨー路と出す間のクッチすら富(回文

プラスチック製品の目の敵にされているストローだけど、

ブルボンだかヨックモックだかよく分からないけど、

ストロー状のクッキーみたいなお菓子あるじゃない、

それをストロー代わりにしようと思っても全然吸えないことに気が付きました。

プラスチックストロー代替ストローとして

脚光を浴びる予定でしたが無理そうです。

それが駄目ならチップスター

スプーンのようにしてすくって飲めばいいじゃないって

マリアントワネットが言いそうだけど。

それは無理だわ。

ちなみにとんがりコーンでやってみようと思ったら

よくよく考えてみたら三角であれ穴が空いてないのね。

魔女の指か!って感じだし

唯一ストロー代替お菓子としては

じゃがりこなら頑張って吸ったらストローにできるから試してみて!

でも今日魔女の指のルーツについて調べてみたいと思います

おはようございます

でもさ

あんまりストロー単体で

ゴミとして落ちているのあまり道ばたで逆に見かけたことないんだけど、

あれはあれで

どこでそうストローが悪くなってるのかしらと思うし

いつも寝耳にウォーター感な感じで急にルー語が出ちゃうわ。

そう社会派なことを言いたくなっちゃいそうになるけど、

いつもいつも

私の電卓の税率設定を0%にする人は誰?って思っちゃうわ。

設定してもしょっちゅう0%になるのなんでよって。

こんちくしょうと思いながら8%に戻しています

いわば私と電卓との戦いよ。

昆布が海の中で出汁が出ない理由

それは昆布が生きているから!と言う

手のひらを太陽に透かして見たらみんなみんな生きているんだ理論で導き出されているように

だとしたら、

もう電卓はすでに死んでいるのかも知れないわ。

から煮込んでみることにしてみます

うふふ。


今日朝ご飯

クオカードを6000円分ぐらいいただいて、

うその6000円分を全部餃子の王将で使おうとしようものなら、

店ごと買えるんじゃね?って思うほどものすごく注文できて食べれちゃうけど、

そもそもとして、

それじゃお店は買えないし

クオカードも使えないし

今日朝ご飯餃子の王将じゃないってことは確かだわ。

ちなみにお冷のグラスにアサヒビールの「アサヒ」ってスポンサードされて書いてあると思ったら

「OHSHO」だって事に最近気が付きました。

しか一十三十一さんばりの回文っ!

三ツ矢サイダー感もあるからよく見てみてね、

日々新しいことの発見毎日連続よ!

朝ご飯野菜サンドタマハムサンド

デトックスウォーター

ホッツ緑茶ウォーターです。

急須って案外思ったより使わないわ。

出番がないかちょっと可愛そうね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-12-04

anond:20181203202524

レッサーExcelマンマクロは怠慢」

電卓マンExcel堕落

そろばんマン電卓人間味に欠ける」

素材の味を生かし切るマン「数えるな、感じろ」

2018-11-27

anond:20181127023855

うちの一番偉い人はですね。。。今だに手書き電卓なんですわ-

で、次に偉い人がMSOfficeじゃないとだめっていうんですわー

そんな会社から僕なんかのクソゴミカスでもPC詳しい人認定ちゃうんですよね。。。

2018-11-15

anond:20181115171007

数字を扱う仕事になると電卓エクセル計算するから本当にお受験しか使えんし

そういう仕事についてれば勝手に暗記していくから計算暗算できるようになる

2018-10-29

anond:20181029072313

チェックを二重三重することの大事さをわかった上でだけど、

・数値を手入力した時に誤って入力した

そこは電卓引っ張り出す前に入力値の方をまずダブルチェックなさいな。

・誤った計算式を設定した(されていた)

そんなに誤り許されないんだったらそのExcelファイルが徹底的にテストされるようにした方が良いんじゃないかな。

そんなに他の人の作業時間を浪費させるExcelファイルがあるとして、専属保守要員がいないのはちと問題な気がする。

もし、作業員の誰かの入力ミスとかで勝手計算式変えられちゃう、みたいな事例が発生しているようならもう運用フロー自体が間違ってると思うよ。


データソースが外部サービスとき、外部サービスの方に誤りがあった

可能性の話で言うなら「Excel自体バグ」と同じように杞憂で済ませらるようにも思うけど。

Excel自体バグ(ほぼゼロ)

いっそExcel使うの止めた方が良いんでは。

システム化とか、そっちの方にお金時間使うべきフェーズになっていないか検証すべき現場は多いように思う。

木こりジレンマ」ってやつに陥ってるタイプ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん