「村上春樹」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 村上春樹とは

2018-01-16

https://anond.hatelabo.jp/20180116071707

一枚の絵画でも写真でも物語はあるんですよ。

その物がもっているのではなくそれを見る人に同じ順序の時間を過ごさせることが物語で、

物語を発生させるモノ探しという物語を書くのは村上春樹

2018-01-15

村上春樹が卵を投げつけるべき相手としてイスラエルを想定したようにユダヤ人は既に強者なので、権力勾配理論から鉤十字ナチスコスプレユダヤ人差別にならない。

2018-01-11

村上春樹は、「幸福一種しかないが、不幸は人それぞれに千差万別だ。」と書いた。

面白い。その通りだと思う。人によって不幸の見え方も違う。人は不幸についてこそ考えるべき。

2018-01-09

村上春樹おもしれえじゃん

昔は全然面白いと思わなかったけど、今読むと面白い面白い。すらすら読める。

俺が小説に求める気づきみたいなのも多いし、文章がきれい

かにセックスは多いけど、これはこれで必要な、必然?みたいのも感じる。

2017-12-20

anond:20171220123553

うそれ!

俺、村上春樹作品で一番好きなのに

ハルキストたちは認めない傾向...

2017-12-19

anond:20171219213012

スティーブキング作品の中に何作かあったよ、村上春樹も実は1作そんなのを書いてる、ハルキストには無視されているようだが 笑

2017-12-07

村上春樹好きなやつはナルシスト

村上春樹文章ってナルシストっぽいなと思った。

ある程度自分の事好きじゃないと楽しめない。

俺は5年ぶりくらいに村上春樹読んで楽しかったってことは、昔よりは自分のこと好きになったってことだ。

2017-12-05

古典じゃないけど

俺は若い村上春樹読んでもさっぱり面白くなかった。

でもアラサー突入した今読むとすごく面白く読める。これは経験によるものかなと思う。

2017-11-29

どうしたら仲良くなれるのか どうしたら相手理解できるのか

そればかり考えて生きてる。

結果人付き合いは円滑だし、異性交流もまあまあかなと思う。村上春樹の書く主人公に苛つかなくなった程度には。

でも相手の事を考えて生きてばっかりいると、余計なことばっかり考えてストレスばっかりたまる

相手ニーズを読んで行動するのは、日常生活でも仕事でもあらゆるところで役立つけど、とにかくストレスだ。

無理やり相手を好きになるみたいな事ばっかりやってると、身体ボロボロになっていく感覚。よくコミュニケーションMPが減るみたいなこと言うけど、俺はHP削ってる。

ももう俺もアラサー生き方を変えるのは難しい。

2017-11-23

anond:20171123230043

いつも思うんだけど、男の性欲と女の生理を同じものみたいに扱うのって村上春樹のせい?

確かどっかの小説気持ち悪い女の登場人物がそんなこと言ってた気がする。

キモオタってそういうの読んで真に受けたのかな。

2017-11-16

anond:20171116232113

こんなところにマジレスすんのもあれだけど。

大学生とき文学部の先輩に「夏目漱石小説に出てくる女ってほとんど同じで全然個性ないですよね」とか言ったら顔真っ赤にして「そんなことない!あんなに沢山の女性描写して顔まで明確に想像できるのに!」とか言われたから、男女の感覚の違いかもしれない。

村上春樹小説に出てくる女も、ほとんど全部同一人物しか思えないし。

男性目線では細かく分類されてるんだと思うよ。

男が少女マンガとか読んで「全部同じじゃねーか」と思うようなもので。

2017-10-22

我が母という名のベンチャーキャピタル

私の母は美人だ。

私が子供の頃から美人だったし今も相変わらず美人だ。

村上春樹風に私の心中を言えばこういった具合だ。

あんなに美人なお母さんを持つのって、どんなものなの?ただ好奇心から聞いているだけなんだけど」

「べつに楽しいものじゃないわ。みんな心の中でこう思うの。まったく美人な人だ。見事だ。でもそれに比べて娘は大したことがない。こういうのって覚醒遺伝なのかなって」

反面、父はそれほど美しい訳ではない。

父は学歴が良い訳でも安定した大企業に勤めているわけでもない。

というか中卒だ。

子供は私含めて二人いるのだが我々は

「なんで母は父と結婚したのだろうか?」

という疑問を抱き続けて生きてきた

そこで先日里帰りした際に思い切って聞いてみた。

「なぜ父と結婚したの?」

「頭が良いからよ。私は頭が良い人が好きなの」

父は中卒だ。大企業にも勤めていない。後ろ立てもなにもない。

ローマ字も書けないし方程式なんて存在することも知らない。

一般的に言って頭の良さを示す記号はなにもない。

例え頭が良いにしろ、それを出逢ってすぐに理解するのは困難を極めるだろう。

母と出会った頃に、父が持っていたのは立ち上げたばかりの微風で吹き飛ぶ会社

立ち上げ資金による借金だけだったはずだ。

バブル期の浮かれた時代の中で、バブル恩恵も受けられない最下層だったはずだ。

そん父を母は「頭が良い」と思い好きになったのだ。

父の事業は30年以上続いている。

母は一度も金で苦労したことはないという。

我々も金で苦労したことはなく、やりたいことをやらせて貰った。

凄まじいのは、何も持っていない状態の父を「頭が良い」と言い切って結婚した母親

かにそれから父の事業は上手くいった。

おそらくそれを予見していた訳ではないだろう。

しかし母は直感的に見抜いたのだ。

父に着いていけば良いと。

おそらく頭が良いのは、母親も同様だ。

そして誠に残念ながら、その感嘆すべき地頭の良さも人を見る目も我々には受け継がれていない。

2017-10-15

suk****やれやれ。僕はウィッシュリストに入れた。
auk****パスタ茹でーの、セックスしーの、自殺しーの

今更30年前の文体村上春樹disって何が楽しいのか分からない

俺は30年前の知識声優推理小説バカにしない

俺は30年前の知識北陸飲食店経営バカにしない

2人とも好きなブクマカだったから悲しい

はてな内ではなんで村上春樹を徹底的にバカにしてOKなっちゃったのかな

できれば新作を読んだ上で批判してほしい

こんなこと書くとまた「ハルキスト乙」なんて言われるんだけどね

2017-10-14

俺が読みたいのはチートハーレムラノベじゃなくて大人でも読める児童文学なんだよ

村上春樹的な奴。

ハリーポッターとかも。

ラノベならキノの旅みたいな奴。

出来ればラノベというジャンルにそういう作品が固まってるとこっちとしては探しやすくて助かるんだが、実際は今のラノベチートハーレムで姉と妹と幼馴染が処女で清楚でツンでデレでクソビッチマンコいつも濡らしてやがる。

やれやれ僕は射精したいわけじゃないってのにな

俺にとっての村上春樹は「やれやれ」ではなくフェラチオ

あの人好きなのかな

2017-10-08

anond:20171006224419

かにこれを読むと、ノーベル賞村上春樹必要としていないと感じるな。

彼が獲ったら、定義曖昧になる。

2017-10-07

anond:20171006224419

それで春樹って、何を書いたの?

 

海外での評価は知らないし、村上春樹は少ししか読んでいない単なるオタクの戯れ言だが、「白昼夢的な欧米風のボンヤリとした世界観」的なものフォーカスされて80年代は消費された気もする。

ユーミン的なもの

もちろん、文学である以上、暗い部分もあるのだが、さらりと脱臭したイメージ理想)が需要としてあった。

その意味では、現代から見ると、今の彼の認識老いの影響もあるだろうが、暗い部分が大きくなり、世間との齟齬も大きくなっている印象はある。

 

"in an ideal direction"については解釈が難しいところで、上では「理想的方向」とか直訳したけど、実際には文学傾向が「理想主義である作品のことを指す、と解釈されてる。

 

全然関係無いが、「少女終末旅行」のアニメを見て、「こういうアニメが実現するのだとすれば、オタク理想的環境というのはある程度叶ってしまったのではないのか」という思いはあった。

その意味ではゲーム然り、小説ラノベ)然り。

カズオ・イシグロの受賞は、「進むべき方向」と言うよりも、「閉塞感に対する面白い立ち位置可能性)」に対する政治的意味合いがあるのかな、とも思うが、勘違いかも。

anond:20171007183651

村上春樹は読者に感想しか与えない。感銘を受けることはない。

村上春樹ノーベル文学賞を受賞すると思う理由

自分はこれまで村上春樹ノーベル文学賞受賞はないものだろうと考えていた。

なぜなら村上春樹の源流にある英文学作家ほとんどはノーベル文学賞を獲ってないからだ。

J・D・サリンジャーカート・ヴォネガットジョン・アーヴィングリチャード・ブローティガンレイモンド・カーヴァーレイモンド・チャンドラーも獲っていない賞を何故村上春樹が獲れるのか?という話だ。

上記に示したような20世紀後半世代英文学作家ノーベル賞を獲りにくい傾向にある。

おそらくこれはニューレフト以降の人文世界では「脱欧米中心主義」の考えが支配的であり、

文学世界でも例外ではなく、マイノリティポストコロニアル(被植民地)的視点、非欧米的な価値観評価されやすいからだろう。

例えば同じ20世紀文学の新潮流でも、リョサマルケスのようなラテンアメリカ文学作家は獲っているが同世代英米ビートジェネレーション作家(ジャック・ケルアックアレン・ギンズバーグリチャード・ブローティガン等)やポストモダン作家(トマス・ピンチョンドン・デリーロフィリップ・ロス等)は誰一人受賞していない。

まり欧米的な村上は、日本人作家でありながら上記のような英文学系譜として評価されており

それ故に世界中で読まれ、それ故にノーベル賞の受賞は難しいだろうと思っていた。

だが去年のボブ・ディランの受賞で大きく流れが変わった

ボブ・ディランの受賞理由歌手としてではなくビートジェネレーション代表した文学としての評価

まるでこれまで無視してきた英文学作家特定世代をあわてて補填するかのような受賞である

僕はこのボブディランの受賞で数年以内に村上春樹が獲るのではと予想した。

もしボブ・ディランジャック・ケルアックアレン・ギンズバーグリチャード・ブローティガンといった受賞しなかったビートニク作家補填するものだとしたら

サリンジャーヴォネガットといった受賞しなかった英文学作家達を補填するのに一番ちょうどいい作家村上春樹からだ(もしくはジョン・アーヴィング?)

そして今年のカズオ・イシグロの受賞である

これは結構驚いた。イシグロが受賞するにしてもまずは村上春樹が先に受賞するだろうと思っていたからだ。

この受賞で同じ日本(日系)人の受賞で不利になるのではいう声は多い。

自分はむしろこれで村上春樹の受賞が近くなったのではと思う。

カズオ・イシグロ村上春樹共通点は多い。

英文学系譜であり、良く言えば世界的な人気作家だが、悪く言えばマスであり通俗的作家である

これらの共通点はこれまでの村上春樹が受賞しないと思われていた理由であった。

しかし今回のカズオ・イシグロの受賞はそれが全て覆った。

密室での選考であるためあくまで推測にすぎない。

なぜ村上ではなくイシグロなのかもわからない。

個人的な推測だと村上の過剰な性描写がセクシズムを理由に外された?)

はいえ無根拠に騒いでいたこれまでよりかは村上春樹が受賞に近くなったといえるだろう。

カズオ・イシグロが受賞する文学賞選考過程村上春樹名前が上がらないはずがない。

このボブディランからカズオ・イシグロという流れは驚いた人も多いと思う。

ノーベル文学賞を含めた学術的な場での世界文学評価が大きなパラダイムシフトを迎えてるのは間違いない。

そしてこの傾向は村上春樹の受賞に極めて有利な状況だろう。

というか長々と話したが簡単なことだ。

J・D・サリンジャーカート・ヴォネガットジョン・アーヴィングリチャード・ブローティガンレイモンド・カーヴァーレイモンド・チャンドラーも獲っていない賞を村上春樹が獲ることはありえないが

ボブ・ディランカズオ・イシグロが受賞した賞なら村上春樹が受賞する可能性は十分にありえるということだ。

追記

https://anond.hatelabo.jp/20171006224419

上記を受けての記事です。

村上春樹ってなんでノーベル賞期待されてんの?

何か貢献したの?

作品数が多くてメジャーってだけじゃないの?

村上春樹がとれるなら中島みゆきにとってほしいな

https://anond.hatelabo.jp/20171006224419

村上春樹は書いてあることは平易なのに、何が言いたいのか考え出すと難解で、評価に困る。

他にも難解な小説を書く有名作家はいるけど、一般人向けの解説書なんかを読めば、少なくとも分かった気にはなれる。

ただ村上春樹場合、ロクな解説書もないんだよなぁ。誰か平易に解説してくれんかね。

村上春樹のことを1ミリも知らずに語る

要はリア充が出てセックスするだけの作品群で、後の要素は所詮背景や舞台装置に過ぎないわけじゃん

エロゲで言うと売れてる抜きゲーみたいなもんで、売れるけどオタク考察するには向かないんでしょ

それでなんでファンが高尚な賞なんか求めるのか意味不明

anond:20171007105044

図星つかれたんだから黙ってりゃええやん

村上春樹だって今は海外売上のほうが多いみたいだぞ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん