「人種差別」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人種差別とは

2020-06-03

アメリカくっそさぶ

片膝ついて人種差別に反対の意思を示すだってよwwwww

さっぶwwwww

コロナときあんだけアジアン差別しといて差別反対だってよwwwww

さぶすぎwwwww

そんで反対に白人最高を示すのがOKサインなんだってよwwww

だっさwwwwwww

ローラかよwwwww

なんでこんなくそさぶいことできんのwwwwwださすぎwwwww

anond:20200603175314

しろ下層男性は別腹どころか人種差別にもなんの疑問も持ってなさそうだしな

anond:20200603174141

それな。人種差別は許されないのに性差別は別腹みたいな日本人男が解せない

黒人韓国人天皇の首を踏んで殺せる機能付きドール

俺がそういう精巧ドール作ってKKKだのネトウヨだのの連中に売ろうとしたら、はてなの連中は人種差別だ!販売は許されない!とかどうせ言うだろ?リアル黒人韓国人は殺してねーのによ。

あるいは韓国人中国人を殺して遊ぶドール作って売ろうとしたら人種差別でーーーーすとか天皇侮辱許さんとか言って批判するやろ?あるいは架空天皇レイプできるドールとか。。日本人誰も死んでねー天皇死んでねーし

なんで児童セックスするドールだけこんな保護されてんの?

Black Lives Matter と All Lives Matter

昨今の米国でのプロテスト世界刮目する中、"Black Lives Matter" というフレーズをご存知の方も増えてきたことと思う。

文字通り訳せば、"黒人の命は大切である"ということなのだが、これに対し"黒人だけじゃなくて、白人も、アジア人も、みんなの命が大切なのでは?"と純粋に思われる方もいるだろう。

その通りである

米国では、"Black Lives Matter"に対し"All Lives Matter" (="みんなの命は大切である") という発言を様々な場所で読む、又は耳にする機会が多数存在する。

日本でも、この運動やその根底にある人種差別問題への関心が少しずつ高まっている中で、"All Lives Matter"という、(恐らく多くの日本人にとって)一見自明で無害のように見える一文の意味するところを、とあるRedditでの投稿引用する形で紹介しようと思う。



以下引用及び拙訳 (r/explainlikeimfive/comments/3du1qm/eli5_why_is_it_so_controversial_when_someone_says/ より)

Imagine that you're sitting down to dinner with your family, and while everyone else gets a serving of the meal, you don't get any. So you say "I should get my fair share." And as a direct response to this, your dad corrects you, saying, "everyone should get their fair share." Now, that's a wonderful sentiment -- indeed, everyone should, and that was kinda your point in the first place: that you should be a part of everyone, and you should get your fair share also. However, dad's smart-ass comment just dismissed you and didn't solve the problem that you still haven't gotten any!

以下のような状況を想像してみてください。あなたは今、家族とディナーの席にいますあなた以外には食事が配膳されていく中、あなたの前には何もありません。そこであなたは、”フェアな分量の食事が私に配膳されるべきだ”、と父親に伝えたところ、彼は以下のように応えました。”家族みんながそれぞれのフェアな分量を配膳されるべきだね”、と。確かに、彼の発言のものは、当然のことであり、素晴らしいですが、この返答には齟齬があります。というのも、ディナーを取り囲んでいる家族メンバー各自が、(彼の言う様に)フェアな分量を配膳されるべきだからこそ、その一員であるあなた自分の分量を主張しているのです。従って、彼の返事はあなたの前に食事がないという現実問題に対して無関心であり、何の解決策も提示していません。そして何より、依然としてあなたの前には食事がありません。

The problem is that the statement "I should get my fair share" had an implicit "too" at the end: "I should get my fair share, too, just like everyone else." But your dad's response treated your statement as though you meant "only I should get my fair share", which clearly was not your intention. As a result, his statement that "everyone should get their fair share," while true, only served to ignore the problem you were trying to point out.

ここでの問題は、あなたの”フェアな分量の食事が私に配膳されるべきだ”という発言真意が、"(他のみんなと同じように、私にも)フェアな分量の食事が配膳されるべきだ"という括弧内の部分を前提に含んでいるにもかかわらず、”フェアな分量の食事が私(だけに)配膳されるべきだ”とあなた発言たかのように、父親が(あなた意図に反して)受け取った、という点にあります。従って、彼の発言のもの真実であることに変わりはないものの、あなたには食事がないという問題は看過されてしまっているのです。

That's the situation of the "black lives matter" movement. Culture, laws, the arts, religion, and everyone else repeatedly suggest that all lives should matter. Clearly, that message already abounds in our society.

これこそが、"Black Lives Matter" 運動対峙している状況なのです。文化法律芸術作品宗教、その他全てが繰り返し、みんなの命が大切であるべきだ、と主張しています米国社会においては、このメッセージは至る所で目にすることでしょう。

The problem is that, in practice, the world doesn't work the way. You see the film Nightcrawler? You know the part where Renee Russo tells Jake Gyllenhal that she doesn't want footage of a black or latino person dying, she wants news stories about affluent white people being killed? That's not made up out of whole cloth -- there is a news bias toward stories that the majority of the audience (who are white) can identify with. So when a young black man gets killed (prior to the recent police shootings), it's generally not considered "news", while a middle-aged white woman being killed is treated as news. And to a large degree, that is accurate -- young black men are killed in significantly disproportionate numbers, which is why we don't treat it as anything new. But the result is that, societally, we don't pay as much attention to certain people's deaths as we do to others. So, currently, we don't treat all lives as though they matter equally.

しかしながら、現実社会においては決してその通りではなく、命の重みは平等ではありません。あなたは、Nightcrawlerという映画を見ましたか?その映画の中で、Renee RussoがJake Gyllenhalに対して、黒人もしくはラテン系アメリカ人が命を落とすような映像ではなく、裕福な白人殺害されたといったようなニュースが欲しい、と伝えるシーンがあります。実はこのシーンは、ニュースの大部分の受け手である白人層が共感できるような報道を重視するというような、現実に即したメディアバイアス如実に反映しています現実として、若い黒人男性殺害されることはニュースにならない一方で、中年女性殺害事件はニュースとして世間に扱われますさらに言えば、統計有意に多数の若い黒人男性が日々命を落としてしまっているという現状において、そういった死のニュース性が少ないということは単なるバイアスとして存在するわけではなく、ほとんどの場合事実なのです。その結果、一部のグループの人々の死に対しては他のグループの人々の死ほどに、私たち社会全体として注目しません。人の命は本来全て平等であるにも関わらず、現実として私たちはそれらを平等に扱っていないのです。

Just like asking dad for your fair share, the phrase "black lives matter" also has an implicit "too" at the end: it's saying that black lives should also matter. But responding to this by saying "all lives matter" is willfully going back to ignoring the problem. It's a way of dismissing the statement by falsely suggesting that it means "only black lives matter," when that is obviously not the case. And so saying "all lives matter" as a direct response to "black lives matter" is essentially saying that we should just go back to ignoring the problem.

あなた父親自分の分の食事を求めた時のように、"Black Lives Matter"というフレーズにも"too"、すなわち黒人の命”も”大切であるという前提があります。他の人種の人々の命と同様、黒人の命も大切に扱われるべきだ、というメッセージがそこにはあるのです。これに対して"All Lives Matter"と応えることは、その根底にある(黒人の命が他の命と同様に大切に扱われていないという)問題恣意的無視していることになるのです。そのような問題共通認識が前提として明らかに存在しているにも関わらず、さも"黒人の命だけが大切だ"という主張である曲解することで、"Black Lives Matter"という本来の主張を退けてしまっています。"Black Lives Matter"というメッセージに対して、"All Lives Matter"と応えることは、黒人の日々対峙するそのような問題無視し、そのままの現状を維持しよう、と主張する事と本質的に変わりはないのです。

2020-06-02

人種差別存在することで、人種差別への取り組みが進歩する

もし人種差別存在しないコミュニティ存在するならば、そのコミュニティ人種差別に関して全く無知で遅れたコミュニティであると言える

そんなのが、例えば国単位であるとするならば、そんな国家は誰からも信用されないであろう

人種差別は、我々の人間社会進歩させる「栄養なのだ

2020-06-01

いまだにハゲ馬鹿にするやつって、きっと人種差別とかするやつなんだろうな

ハゲって生まれつきだから本人はどうしようもないのに、

バカにしてくるやつらってきっと黒人とかも差別してるんだろうなあ。

時代遅れ

アメリカ警官殺人依存症から脱することができるのか

黒人警官殺害されるたびに「銃社会」と「人種差別」の2つのマクロな要因でしか分析しないように思う。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/dankanemitsu/status/1266944944150740992

この分析スタイルには限界がある。

差別別にアメリカに限って起きている話ではないし、格差についても同様であろう。

たとえばベルリントルコ移民毎日のように警察に殺されてはいないし、イタリア南部でも警官マフィアと疑わしい者を当たり前のように射殺するようなことはない。

ちょっと過激な話をすれば、中国チベット人ウイグル人も白昼堂々と街中で殺されたりはしないだろう、収容所に送られるかもしれないが。

日本でも見た目でわかる怪しい外国人だったとして、警察に殺されるというのはほとんどない、執拗な職質は受けるかもしれないが。

少しミクロな話をしたい。

"Warrior"

日本語ではほとんど出回っていない概念であるけれども((犯罪学に詳しいわけではないからもしかすると、そちらのほうでは知られているかもしれない))"Warrior"という概念がある。

アメリカ警官はこの"Warrior"という方向性に基づいて訓練を受ける。

これが大きな問題で、この訓練は自身安全を確保するために武器の取り扱いと徹底的な警戒に重点を置く。

教官も元軍人の対ゲリラ戦エキスパートだったりするものからほとんど軍事トレーニングなので本来治安機関として持っているべき枷を次々と外していく。

究極的には"敵"より早く銃を抜き"敵"より早く発砲することを目標に、心理学的条件付けなどに依りながら訓練を重ねる。訓練を受けていない人間は反射的に人間に対して発砲できないかである

そして不審な動きに対しては即時に射殺できるような位置取りや姿勢を常に維持することが求められる。

今回の暴動をまるで内戦状態だというが、普段からアメリカ警察国内ゲリラ狩りをやっているようなものだ。

なんだかんだと批判が多い日本警察のやたらめったらな職質は、確かに違法行為が多数含まれいるかもしれないが、別の言い方をすると市民とのコミュニケーション依存している。

アメリカ警察コミュニケーション必要としない。"敵"に対しては制圧するか殺すかの2択しかない。

そしてこの"敵"は今のところ黒人だというのである

訓練のゆくえ

この"Warrior"トレーニングオバマ政権下でいくらかの制限を受けて警察公式な訓練からは姿を消しつつあったが、警官組合の反対により骨抜きとなった。

トランプ政権下ではこの"Warrior"トレーニングは急速に復権した。とりあえずミネアポリスから一時的に消えるようだが、あくま一時的に消えるだけですぐに戻ってくるだろう。

https://www.motherjones.com/crime-justice/2020/05/bob-kroll-minneapolis-warrior-police-training/

https://harvardlawreview.org/2015/04/law-enforcements-warrior-problem/

米国黒人暴動

黒人警察暴行されたことをきっかけにした暴動米国で起きている。

人種差別がー」とか「識者」は言っているけど、彼らが米国に行ったらやっぱり富裕層向けのゲーテッドシティに住むしかないだろう。

米国黒人は、統計的に言えば貧しく犯罪率も高い。それは個々の黒人については何も言っていないが、自分がその状況に置かれて、かつ黒人たちを回避して生きられるならそうするに違いない。

遠く離れて社会文化も何もかも違う日本からは何も言えないよ。

米国黒人暴動

黒人警察暴行されたことをきっかけにした暴動米国で起きている。

人種差別がー」とか「識者」は言っているけど、彼らが米国に行ったらやっぱり富裕層向けのゲーテッドシティに住むしかないだろう。

米国黒人は、統計的に言えば貧しく犯罪率も高い。それは個々の黒人については何も言っていないが、自分がその状況に置かれて、かつ黒人たちを回避して生きられるならそうするに違いない。

遠く離れて社会文化も何もかも違う日本からは何も言えないよ。

2020-05-31

アメリカ暴動に遭っている店舗の中には中南米アジアなどから移住してきたエスニックマイノリティの店も含まれることがある。

彼らは焼き討ちに遭ったとき、どのように感じているのだろうか。

暴動の発端が人種差別にあったならば、例え襲ってきた犯人自体愉快犯だったとしても、自分犠牲正義を為すためのやむをえない犠牲であると納得し、暴動共感しているのだろうか。

2020-05-30

今までさんざん韓国人ニダニダ読んでバカにしてきたお前らがなんで黒人差別についてアレコレ言えんの?

  .‐'' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ

  |    ________                       |

  |    |   ∧__∧     |                    |

  |    |  <`∀´ >     |                    |

  |    |_/   二\  |                     |

  |    |_/\  \\) |                    |

  |    |     \  \ |                      |

  |    |    / /\ ̄ ̄ )                |

  |    |   / /    ̄| ̄     非 常 識      |

  |    \ \ \     \                 |

  ゝ、     \ \ \     \              ノ

     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


こんなAA作ってたような奴らがどういう理由で「人種差別……絶対許せねえ……こんな事するような人達がいるなんて信じられません!」と言ってるのか俺にはそれが信じらねえよ。

「は?俺達は10年前に卒業たから」って話じゃねえんだよ。

お前が生きてきた人生の一部として、韓国人韓国人であることを理由差別して笑ってきた事実存在してんじゃねえか。

それでなんで「こんな人達がいるんですね……同じ人間と思えない」「理解不能」って言葉が出てくるんだよ。

理解不能なのは、単純にお前らが本当に世の中について何も理解してねえからだよ。

黒人差別じゃなくてアジア人同士の差別からセーフですじゃねえんだよ。

エラが凄い大きい人達気持ち悪いのがいけないんですで通るなら、肌が黒いやつは気持ち悪いので殺しますも通っちまうんだろうが。

本当に……お前らには……ガッカリした。

反省

2020-05-28

anond:20200528005659

私は白人差別するつもりはないが、(居るだけでモテるなんて)何じゃそりゃ納得いかねー。

居るだけでモテる力のない自分差別してるんだよなわかるよ

 

違うだろ?

だれかが自分より幸せなのがうらやましいです

それが自分無能さではなく肌の色や国籍だとおもいこみたいです

それを人種差別と人はいうんだよ

2020-05-24

anond:20200523130406

自粛警察同調圧力日本だけのものではない。それどころかもっと醜い人種差別の形をとることすらある。

第一政府に直接取り締まられるのとどっちがマシなんだ。

2020-05-22

アジアセーラームーン炎上について

Twitterアジア人風のセーラームーンを描いた人が炎上させられている。

https://togetter.com/li/1519818

コメントをした白人うんざりと言う人が多いが、絵の顔が醜いと直接クソリプを送りつけている日本人も居る様子なので冷静になって書いた人のツイートを見てほしい。

見ていたら結構本格的に日本ゲームアニメ文化セーラームーンが好きな海外イラスト書きさんみたいだし、なんの悪意もなく美人なうさぎちゃんを描いた様子なのに気の毒で仕方がない。

https://gazoku.com/278334/

ちなみにこの海外イラストレーターを晒し上げにしたこつよせは、以前もこのように海外ラブライブファン晒し炎上させている。

ラブライブで晒された方は、自己紹介欄には可愛い女の子を書くのが好きとあったし、ケモナーR18アカウントも持つ日本アニメが好きな海外オタクのようだったが、何で何年も前に楽しみのために書いたイラストが晒されたのか、アニメ風に書いたイラストは晒さずにこの画風のイラストばかり晒されたのかとても困惑している様子だった。

何度も悪意なくファンアートを描いただけの海外ファン晒し炎上させているのはどうかと思う。

以下翻訳

まず第一に私はセーラームーンを「日本人」のように見せるとは決して主張しませんでした。

また、すべてのアジア人がそのように見えるべきである/すべきであるとも言いませんでした。

私は自分の妹の顔をモデルにして描いています

彼女アジア人に見えすぎて醜いと思うなら、ここに人種差別主義者が居ます

私達はマレーシア人マレーシアで生まれ育ちました。

追記

私の妹は私の人生で最も美しい人の一人である事を忘れていました!

anond:20200522151115

人種差別関係ない事例を要求した時点でお前の負けやぞ

アニメキャラ白人説とレイシズム

segawashin メドベージェワのセラムンコスプレに大喜びしていたときの反応を思い起こせば興味深い。造形的な理想白人っぽいナニカに求めてしまう傾向は日本表現蔓延してると思うので、今さらキレ散らかすのもなんだかな。

2020/05/22

全くまとめの話が通じてないうえに典型的ななにかがあらわになっている。

 

 

1.「アニメキャラ白人説」について

まず、このまとめは「東洋人的」に描かれたセーラームーンにどうこう言ってるのではなく

そのイラストを起点にしたアニメキャラ白人である」という雑な論考が興ってることについて違和感を呈してるわけ。

 

アニメキャラ白人説」っていうのは長年繰り返し提起されてる議論

一部では顔の作画整形外科みたいな線引いたりまでして

アニメキャラ人種は何か?」って大真面目に議論されてきてる。ジョークじゃなくて大マジな議論なの。

 

ただ

今では一部の人が何度も繰り返してるというだけで大勢的には笑いもののような評価になってる。

論拠を突き詰めれば突き詰めるほど、白人による優越主義他人種へのレイシズムを前提にしない限り論陣を支えることが出来ないから

言ってるののほとんどが白人だし、今では他の多くの白人ですらこの説の提唱者に批判的なスタンスで、

おかし人種主義者・現実アニメが混ざっちゃう残念な人・ポリコレさんとして扱ってる。

 

(なんでポリコレさんかというと、勝手キャラ人種を決め付けたうえで

 実写化の時に「ホワイトウォッシュだ!」と騒ぐ人たちがアニメキャラ人種主義議論に合流したから。

 たとえば草薙素子義体なんだから人種なんかなんでもいいのに白人女優が演じたら「ホワイトウォッシュ!」とか。

 コンテンツへの理解リスペクトがなんにもなくて、人種問題に取り組んでる風で実は自分達の方がレイシストっていう。)

 

 

2.アニメキャラ人種議論レイシズム

簡単に言えば、アニメキャラは「日本人に似てない」と同じぐらい「白人にも似てない」。

あえて白人に似てると言い張る人は、要するにアニメキャラの捨象や理想化の部分を全部白人に結び付けるという謎の雑思考をしてるだけ。

それは言ってる人の中の「白人は美しくて日本人は醜い」という価値判断を出してるだけでしょ?

反論があれば是非承りたい特に瀬川氏)

 

 

アニメキャラ白人である」のようなアホらしい主張は本当に冗談ですまないレイシズムに直結してて、

現に人種差別的クソリプイジメに発展してる例がたくさんあるのね。

 

アニメキャラ人種主義者いわく、

日本人がアニメキャラコスプレをするのはいい。設定的に多くが日本人だから。」

白人アニメキャラコスプレをするのはいい。だって見た目的にはどう見てもアニメキャラ白人から

「だけど黒人アニメキャラコスプレをするのは変。どう見たってお前らは違う。」

 

完全に論理破綻した主張なのは殆どの健常な脳の持ち主には一目でわかる。(瀬川深さん達にはどうかわからない。)

でもこういう滅茶苦茶な論理の下でいじめは実際に起きてる。

黒人少女鬼滅の刃キャラコスプレをしたところ「貴方がやるなら黒い肌のキャラじゃないと」

https://togetter.com/li/1437917

とか読んでみてほしい。昔の話じゃなくて鬼滅の刃に関するごく最近の話。

日本人設定の人気少女キャラ白人コスプレしても怒られないのに黒人少女だと意地悪を言われる。

日本オタクはこういう時だいたい「人種なんかどうでもいいじゃん」「何この議論・・・?」という反応。

 

であるのに「いや、お前らはアニメキャラ白人的に描いてるだろ!」「とぼけるな!」と

レイシズム陣営に追求されてびっくりするっていう構図で結構長くやってる。

差別的人種主義的めんたまなのはアニメポンチ絵人種幻視してる方だよね。

 

 

3.日本にもいる人種主義同調

からいまさらアニメキャラ白人説」を支持するつもりらしい瀬川深さんは

医者様としての見識も生かしつつ奮って答えてみてほしい。

https://img.animanch.com/2019/07/c2e093e6.jpg

例えばこのキャラはどう白人に見えるの?

 

このキャラもかつて海外フォーラムで「中国人なのに白人として描かれている!」という言い掛かり根拠に使われて、

「こんな顔面のどこが白人なんだ、こんな顔をした白人はいない」

そもそもこいつは中国人ではなく宇宙人だがお前はほんとにこの作品を見てるのか」

反論されたら言い出しっぺが何も言い返せなくなって終わった。

 

このキャラが例として気に入らないなら他のキャラでもよい。

アニメキャラが「白人的」であるというご自身の主張を是非具体例挙げて説明してみてほしい。

 

   

4.瀬川深さんの攻撃

予言しておくと瀬川さんは捨て台詞を吐いて逃げるか無言で逃げる。 

だっておそらくこんな話なんか深く考えたこともないだろうし。

 

瀬川さんが深く考えずにこんな暴論に乗ったのは

日本人は心身とも醜い」「オタク特に醜い」という普段から自分感情欲望に沿ってたからというだけだよね。

  

でも上で見たようにアニメキャラ白人説はレイシズムを濃厚に含んでるし

瀬川さん自身の日頃からの一部日本人やオタク全般に対する異常な蔑視憎悪といら立ちも

人間皆が持つヘイト差別の回路を回さずには成り立たないものだと思う。

 

「これは政治的批判である」と言って自分言い訳してるうちに

どんどん発言が醜くなって思考が醜くなって差別攻撃欲望で一杯の人になっちゃうのはオタク憎悪医者おっさんだけじゃない。

保守韓国人への差別で一杯になるし、革新日本人への差別で一杯になる。

 

メドベージェワのセラムンコスプレに大喜びしていたときの反応を思い起こせば興味深い

というのも意味不明な当て擦りで、フィギュアスター選手セラムンコスプレファンが喜んでたことがこの話とどう関係あるのだろう?

それも「白人選手から喜んだのだ」「インド人選手だったら喜ばなかったに違いない」という意味だろうか?

自明のこととしての白人崇拝がこびりついてるのはあなた自身じゃない?

 

もしこれらが勘違いであり

瀬川さんは「アニメキャラ白人説」について日本ヘイトオタクヘイト欲望で無考えに乗ったのではなく

当該説について深い考察覚悟を持って発言したということなら失礼をお詫びして撤回するけれども

その時は「アニメキャラがどう白人的なのか」具体的にまとめてnoteにでも発表してほしい。

 

さらキレ散らかすのもなんだかな。

まとめ内で特に「キレ散らか」してる人はおらず、冷静に論じられている。

しろ瀬川さんのtwitterはてブの方が年がら年中キレ散らかしていて血圧心配になるレベルなんだけど

政治系にはまってる人は自分心理状態を「敵」や「差別していいサンドバッグ」に投影しがち。

 

 

その他

nowa_s 日本だと、日本人と白人ほとんど区別なく「普通」に描き、日本以外のアジア人黒人は特徴を強調して描くのとかあるね。男キャラは「普通」(無徴)、女キャラは睫毛やリボンで有徴とか。デフォルメ意識の反映。 representation

2020/05/22

アニメキャラの造形に関する大家レベル発言だと思う。

きっとベテランキャラデザイナーか氷川竜介レベル研究者の方に違いない。

 

キャラデフォルメ概観についてここまで断言するほど造詣の深いnowa_sさんに異議を呈するのは気が引けるけど

個人的には「日本人と違い特徴を強調されたアジア人キャラ」というのが何のことかさっぱりわからない。

 

タイとか南の方のアジア人に色黒トーンがつくぐらいじゃない?

(あとは中国人キャラキャラ立てのためにチャイナ服とか拳法・道術ネタ多めになるのは確かだけどここでは顔面の造形の話だから関係ないのだろうし。)

  

しろ白人は鼻が高くなったりむやみに金髪にされたり「異人」としての特徴を付されることも多い印象があるが。

アジア人は「特徴を強調」されて、白人は「普通に描かれる」?

キャラ描写に滅茶苦茶詳しい泰斗であるnowa_sさんなのだから是非具体的に作品名やキャラ名を挙げてほしい。

お返しにその3倍の「普通」に描かれたアジア人キャラを挙げられると思う。

 

あとこれだけ女性クリエイターが増えてる日本コンテンツに対して

「男キャラは”普通”で女キャラは睫毛とリボン」というのも色々ぶったまげるんだけど

この人70代ぐらいの方なの?

 

 

 

追記

kinkcity 瀬川や社虫太郎あたりの奴が異常なぐらいオタを憎悪している原因が何なのか気になる。どんな情報を見てもいかにオタを批判し、皮肉り、嘲笑してやるかということしか考えてない。何もそこまで、という気持ちになる

2020/05/22

単に世代だと思う。

その2人とも若くても40後半ぐらいなのでは。

彼等の若い頃は「オタク蔑視していじめていいものだしオタクがそれに逆らったりするのは言語道断」ぐらいの風潮があって

今とはかなり隔絶した空気があったし、そういう若い頃の身体価値観更新できない人もいる。

 

 1.政治的な話でネットで戦ってる戦士憎悪気持ち高まる

 2.戦士低学歴なら外国人とか部落とか叩くようになる。

 3.戦士高学歴ならそういう差別バレバレになるものは避けて

   当人なりの「叩いてもいいはずのもの」を叩く。

 

高学歴戦士は「差別でしょ」と叱られずに差別を楽しむために「オタク」とか「ジャップ」とか「男」とかをターゲットにしがち。

近年はそういう従来見逃されてた領域についても差別ヘイト性が見逃されず指摘されるようになっちゃったので高学歴戦士は苦しい。

差別表出をやめて禁欲に苦しむか、先鋭化して「オタクジャップが憎くてたまらないおじさん(おばさん)」でキャラ立ちするかに二分してる。

 

彼等の「なにがなんでもオタクが憎い」という執着心は、ある種の人達の「なにもかもチョーセン人が悪い」と同じ形の脳波を出してると思う。

2020-05-16

在日」だけど、「ネトウヨ」の人を理解することが少しだけできた

https://twitter.com/M16A_hayabusa/status/1260223488779943936

このツイートきっかけ。

その前に少し長くなるけど、自分語りさせてほしい。

私は元在日韓国人だ。数年前に帰化したので今は「日本人」として暮らしている。帰化する前は「韓国人」として暮らしていた。

両親ともに韓国人だけど、私は日本で生まれ育ち、日本教育を受けてきたので日本しか喋れない。

いくら両親が韓国人であっても自分アイデンティティ日本人だった。それなのに書類上では韓国人で、私には参政権もないしパスポート赤色じゃないし身分証明書には自分名前じゃないもの刻印される。そのねじれというか、ちぐはぐしたものに30年、ずっと困惑していた(これは帰化して解消!選挙行けるのうれしかった)。

クラスメイトからの「●●ちゃんのお母さんって喋り方がへんだよね」というなにげない言葉や、在日韓国人であることをカミングアウトした翌日に別れを告げてきた恋人とか(この手の話題は尽きなくて、最近だと婚約者の両親にも元韓国人というだけで拒絶された。帰化してたのにですよ。ばかみたいですよね。婚約者が煮え切らなかったどころか仕方ないとか言い出したので別れました)、世間の「在日日本にいるな」「韓国人うそつき」といったヘイトスピーチさらされることによって、私の中には韓国人であることは恥ずかしくて、隠すべきことであるという認識が生まれしまった。いつしかそういう差別的視点を、私は自分の中にも持ってしまったのである

(当たり前だが、だからといって別の在日外国人のことを差別していいわけはないので言動には注意しているつもりである)

このように私は、「普通であることに憧れ、在日韓国人であることに苦しみ続けてきた。

しかし初めて、その苦しみが少しだけとけるような思いがしたのである。ここで冒頭のツイートの話に戻る。

いわゆる「ネトウヨ」の人たちは、在日韓国人のことを、あることないこと、いや99%くらい「ないこと」を理由侮辱している。こういう言葉たちは実際、「いや何言ってんだw」とほとんどかわせるけれども、自分でも気づかぬうちにダメージがたまっていく、落ち込んでしまう。相手にしない、目にしないのが一番と思いつつもたまに出会ってしまう。

目にするたびに、なぜこの人たちは私たち在日韓国人を「攻撃」するのだろうなと思っていた。嫌な言葉を撒き散らして何がしたいのだろうと。そんなことしても一銭の得にもならないのに……。インターネットなんてやめて、美味しいもの食べたり飲んだり本読んだりお花育てたりした方がいいよ、なんて思って。

その理由が冒頭のツイートで示されたのだ。目からウロコが落ちた。おおげさだよって思うかもしれないけど本当に私には衝撃だったよ……。

攻撃」をしてくる人たちだと思ってたけど(実態はそうなんだけど)、在日韓国人が悪だから攻撃をしてくるわけではなく、彼ら彼女らの心の中のすきまを埋めるために持ち出される存在ということに驚いた。いや当たり前だろって思う人も多いのかもしれないけれど、私は今までひたすら怯えていたので彼ら彼女らを直視できていなかったのかもしれない。そうだよね、あなたたちも人間なんだもんね。

そして彼ら彼女らの気持ちなんてわからないなあと突っぱねていたけれど、初めて理解に近づいた気がする。なんでネトウヨ在日韓国人のことを理解してくれないのだろう?とヤフーニュースコメント欄とか一部界隈のTwitterとかを見かけるたびに思い続けてきたけれど、私も理解しようとしてなかったんだなと少し反省した。

からこういうことをツイートしてくれるのはありがたいなと思った。

もちろんヘイトスピーチはけして許されないし、人種差別する人の気持ち共感は全くできないけど、少しだけ見えた気がするのである

そして、「目覚める人がいること」も発見で、私に希望を与えた。このツイートリプライたちも見てみるとわかるけど、「なんてバカなことしてたんだろう」と悔い改める人も結構いる。ネトウヨは一生ネトウヨなのかと思っていたけれど、そうじゃないことに心底安心した……。

というわけで、私は元韓国人というアイデンティティも抱えながら、これからは少しずつ胸を張って生きていきたいと思ったのでした。きっとこれから差別偏見さらされることがあるだろうけれど、今までよりもその傷が浅くなる気がしてる。

どこの誰だか知らない人だけれど、ツイートしてくれてよかったです、ありがとう

そして長くなったけどここまで読んでくれた人いたらありがとうございます。

2020-05-15

慰安婦合意のおかげで日本が悪い一辺倒だった米国の風潮が変わった

anond:20200515185653

慰安婦合意米国仲介人にしたのがポイント

これを韓国一方的に破棄したことで、日本が悪い一辺倒だった米国の風潮が変わってきた

その後、GSOMIA破棄の暴走ハリス大使への人種差別問題では

米国政府報道韓国非難するようになった

10億円の支出に見合う十分な効果があった

少子化がどうしようもないの最高だよね

地球温暖化ゴミ問題人種差別男女差別貧困も、おおよその問題ってなんらかの「悪」を想定することができるじゃん

経済を重視して環境を顧みない人間傲慢さ!とか、既得権益にしがみつき弱者奴隷にしようとする醜い特権階級!とかさ

でも少子化はそれがないんだよなあ ポリコレ界最強の力をもつ北欧諸国でさえ少子化には勝ててない 

女性人権が軽視されてるから子供を産まないんじゃないし、金がないか子供を産まないんでもなく、労働が大変すぎるから子供を産まないってこともない

ただ自由大事にする価値観だとわざわざ生殖をする人が必要数を割るってことだよね

「いい」「正しい」社会になれば今より出生数は増えるだろうけど、多分合計特殊出生率が3を超えるってことにはならない なんなら多分2も超えない

先進的」な社会になると人間は減っていく運命にある それって素晴らしいことだと俺は思う 

正しさを突き詰めても解決しない問題があるって本当にメチャクチャ面白いよ 嬉しすぎる

2020-05-12

anond:20200512104807

そうですねLGBT差別人種差別性差別なども個人バカにされているだけですね

社会問題存在していないという立場に立ちキモくて金のないおっさん以外も批判するのであれば私もあなた意見尊重しま

2020-05-10

anond:20200510180054

deepL翻訳

コロナでは「白人」は正しく差別されるべきではない?

白人」はなぜ差別されないのか?

-

コロナウイルスに関連した差別迫害は今や世界的に広がっています

その状況を具体的かつ広範にまとめたものがある。

―――

"COVID-19パンデミックに関連する外国人の恐怖と人種差別事件リスト"

https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_incidents_of_xenophobia_and_racism_related_to_the_COVID-19_pandemic

―――

以上、Wikipedia記事英語版でした。

Google Chromeで、右クリック日本語翻訳してくださいと出てきますが、ちょっと訳が荒いですが、誰でも日本語で読めるようになっています

内容はこんな感じです。

>> フランスでは、2020年1月24日新型コロナウイルス確認されてからアジア人に対する嫌がらせ差別が多発した[41]。中国人韓国人日本人ベトナム人フィリピン人[42]などのアジア人を狙ったもので、中国人韓国人日本人の乗車を拒否するタクシー電車が登場している[41][43]。

>> フランス新聞Le Courrier Picard』は、2020年1月26日に「イエローアラート」という見出しで、マスクをしたアジア人女性トップページ掲載した。

>> 2020年3月8日ピエモンテ州トリノ市リヴォリにある日本食レストランが、店主をからかって伝染病キャリアと呼んだ10代の若者放火の標的にされた。[191]

上記に限らず、中国武漢アフリカ人日本中国人感染者。

アメリカでもエジプトでもアフリカでも世界のどこでも差別は全く存在する。

ある意味ではほぼ平等である。極端な状況下では、敵を作らずに自分たちを維持できる「弱者」も珍しくない。

-

しかし、私が言いたいのは "フィランソロピーで優しく生きよう "などという使い古されたフレーズではありません。

異論はありません。世の中から差別偏見をなくすことができるのであれば、当然それを望む。

しかし、それ以前に私が感じたことは、大きな疑問でした。それは学問的な関心といってもいい。

-

中国人武漢原住民差別し、日本人中国人差別し、ヨーロッパ人アジア人差別する。

なるほど、コロナウイルスの感染拡大を考えると、それなりの理由があるのですね。"見たところ、危険なのはその地域 "ということですね。

大雑把に言えば、「弱者」を意識した結果なのかもしれません。

-

しかし、ここで不思議なことがありますアジア人アフリカ人黄色人種黒人、彼らは世界中の多くの場所差別されているのです。

率直に言って、黒人コロナウイルスとはほとんど関係ないと言ってもいいでしょう。元々の差別意識が表面化しただけです。

これらの民族地域平等差別されている。恐怖心に基づく差別意識だが、間違っているが筋は通っている。

-

しかし。ではなぜ「白人」は差別されないのでしょうか?

-

4月から5月にかけて、欧米で爆発的な広がりを見せたコロナウイルス。

世界感染者数ランキングでは、米国けが134万人で、5月10現在感染者数4億200万人の4分の1以上を占めている。

2位以降はスペインイタリアイギリスロシアドイツブラジルフランスが続き、それぞれ国内感染者数は10万人を超えている。

ブラジルを除くと、2位から7位まではすべてヨーロッパです。西ヨーロッパ」という言葉があるように、明らかに世界で最も危険コロナウイルス汚染地域感染地域であることがわかります

-

しかし。不思議なことに、"世界では白人欧米人、アメリカ人が差別されている "という話はほとんどありません。

もちろんゼロではありませんが、一つの "白人差別 "を探しているうちに、"アジア人差別"、"黒人差別"、"黄色人種差別 "などが出てきます

現在世界で拡大しているのは、中国から第一波ではなく、ヨーロッパからの第二波であり、パンデミックだと言われています

-

これで、「白人」が清く正しく正しいことを続け、コロナ対策成功してきたことは、まだ理解できる。

しかし、白人は普及当初からアジア人差別し続けてきた。

1月2月にはすでにアジア人が "コロナコロナ "と称して歩き回っているという話も珍しくなかった。

どう考えても、白人悪の化身である。それは良いことではありません。

-

初期の流行に関わらず、「コロナ感染の温床」がそこに移ってしまった今、白人に嫌われてもおかしくないはずです。

そうでなければ「平等差別」とは言えない。結果として、それは間違っている。

-

-

ここで理由を考えてみると、結局のところ「対象種族/元々敵対心を持っていた対象」ということになります

"移動に制約があり、白人アジア社会はあるが、白人以外の社会ほとんどない "というのが仮説かもしれません。

このあたりを学術的に研究してみるのも面白いのではないでしょうか。

-

しかし、歴史的に見ても、「白人」が十字軍と一緒にいろんなところで十字軍をして、それに逆らって全力でやっているのを見てきました。

イギリストリリンガル外交が、現在テロが頻発している中東で、黒人インディアン黄色人種への差別を繰り返して悪事を働いている状況を作ってしまったのではないかと思います

から、ここでは白人を正しく差別しようとするのが正しいのではないでしょうか?

-

白人社会は「白人」にはちょっと優しすぎる。

そんなことを考えていた今日この頃でした。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん