「ミラー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ミラーとは

2019-04-16

anond:20150812004402

一眼レフコストというのが廉価に大量製造するノウハウ確立できないメーカー場合であって

キヤノニコはペンミラー一眼レフ量販店でも通販でも売りまくっているのだから事実ではない

そしてセンサーサイズが同じである限りボディやレンズの大きさを大幅に縮小しないことは先行するソニーオリンパス証明している

像面位相センサー技術も結局D7000ぐらいの水準じゃないの

何よりだ

( 既にオリンパスパナソニックマイクロフォーサーズプロ使用に耐え得るレンズシステムを構築しつつある。 )

これ

こんな事実は全くないよ

2019-04-13

なるほど、匿名で書けばいいのか!一眼カメラの選び方(はじめての人

なるほど、匿名で書けばいいのか!

https://anond.hatelabo.jp/20190409214847

この筆者の気持ちになってフォローアップを書いてみた。対象あくまでも「はじめての人向け」に「一眼カメラの選び方」を書く。なのでコンデジがいいとか、スマホがいいとか、そういうのは書かない。

ミラーレスを選ぶ理由

ミラーレス一眼レフの違いはガラケースマホの違いみたいなもので、どちらも良さはあるけれど、ミラーレスの方が一眼レフより使いやすさで上回っている。

はじめての人向けに説明するのが難しいんだけど、近年の技術革新により一眼レフ必須だったミラーカメラ構造から取り外すことが出来るようになって、そのおかげで小さく軽くなり、また設計の幅が広がって良い性能のレンズを作れるようになった。

さらに、常に画像処理エンジンレンズを通った光の画像を送り続けることが出来るようになったので、撮影ソフトウェアサポートを最大限活用出来るようになり、撮影が楽になっている。

一方で電池の消耗が激しい、ファインダーの表示に0.00x秒とかのラグがある、実際の光を確認出来ない、とかあるけど、そのデメリットは「はじめての人」にはほとんど関係ないほど小さくなった。なので、今新しく買うならミラーレス一択というのは完全に同意

時代遅れと言えども、例えばフィルムカメラならではの写真もあるし、一眼レフだって一眼レフならではの写真もあるから馬鹿にしたものではない。ただ、時代遅れであるのは事実

フルサイズ

フルサイズをいきなり買うのは個人的にはお勧めしないけれど、筆者の気持ちになると、どうせいずれハマるなら最初から最高の環境に突っ込むのも有りかもしれない。50万円〜100万円くらいの投資覚悟したほうがいい。

フルサイズミラーレスだと、ソニーキヤノンニコンパナソニックなどが作っているけれど、まあソニー以外は「はじめての人は」現状まったく買う価値がない。ソニー以外のメーカーマウント)は、ミラーレス専用のレンズが少なすぎる。カメラの性能もそんなに優れていない。ソニー以外が周回遅れというのは、正しい。

ただ、将来はわからない。それぞれのメーカーマウント)に特色があるので、5年後にはソニー以外のマウントが受け入れられて主流になっている可能性はある。

一方で、カメラ重要なのはソフトウェアに移りつつある。ソニーは5年以上前からフルサイズミラーレス投資をしており、そこで蓄積された知的財産は相当なものだろう。ソニーデジカメ経験もある。なので、正直キヤノンニコンソニーを上回るカメラを作れる未来は予想出来ない…というより、差が開いていくだけではないだろうか。パナソニック可能性ありそう。

というわけでフルサイズ買うなら、ここから5年くらいはソニー一択でいいのではないかな。

APS-C

中途半端というのはそのとおりで、フルサイズより軽いし小さいし安いけど、それならマイクロフォーサーズでよくね?とは思う。

APS-Cミラーレスは、ソニーとFujiなど。

ソニーAPS-Cはフルサイズマウントが同じといいつつ、APS-C専用のレンズはフルサイズで性能を発揮できなくて、将来ソニーのフルサイズカメラを買った時に重荷になる可能性もあり、かつソニーレンズは安くないので、やっぱりそれならマイクロフォーサーズがいいのでは…と思う。

ただソニーソフトウェアの性能がダントツで優れているので、瞳AF特にペット写真を撮りたいと思うのであればα6400は現時点でとても良い選択になる。カメラ被写体を何にするか、どんな環境で撮るかで選択肢が変わるので、こういうのはやはり詳しい人に聞きたい所。

さて、Fuji。Fujiも長い時間ミラーレス投資している。玄人好みというのは、「フィルム画質再現モード」でフィルムカメラに詳しい人にはたまらん、という所だと思うけれど、むしろ撮って出しの品質と使いやすさで言えば「はじめての人」に向いている。

しかし、上記の通りで、やっぱりもっと軽くて小さくて安いマイクロフォーサーズいいんじゃないかな、と思う。また、Fujiのレンズ(Xマウント)はサードパーティ製が出にくい(つい先日、シグマ社長情報公開しないからFujiのレンズ作るの嫌だと名指しでディスってた)ので、レンズラインナップが微妙で高い。ついこの間まで広角大三元なかったし、それも実売20万円超えてフルサイズ並。なので「はじめての人」にお勧めしたくない。

一応ソース英語だけど。

https://www.dpreview.com/interviews/7487852065/cp-2019-sigma-interview-optical-design-is-always-a-battle-with-the-design-constraints

but [Fujifilm doesn't] really disclose the protocol between the lens and camera, so we need to do the reverse engineering by ourselves.

It's a really time-consuming process so we need to prioritize support for Sony E mount, our L-mount system, existing DSLR mounts and Micro Four Thirds.

マイクロフォーサーズ

「はじめての人」には最良だと思う。

三脚

三脚は、出来ればいいやつを買って欲しい、と思うけど、「はじめての人」が何万円も三脚にかけるのは流石にムリがあるので、やっぱ最初は数千円のを買うのでいいんじゃないかな。

そして夜景なり星景なりを長時間露光で撮ってみて欲しい。スマホでは(ほぼ)不可能だった撮影が出来るので。

はじめての人に先に言っておくと、三脚も沼です。5000円の三脚なんて安い、ってみんな本気で思ってます

中古

中古カメラもしくはレンズを買うのは、「はじめての人」にはお勧めしない。中古品の良し悪しを見抜けないし、何か不具合があった時に、それがカメラ自体の欠陥なのか、個体の不良なのか、そもそも不具合なのかどうかすら判断出来ないだろうし。

まわりに詳しい人がいて、その人から中古カメラレンズを借りることが出来るなら、それはベストに近い。一眼レフだとしても全然オッケー。

最後

一眼レフ時代遅れというのに噛み付く人が多かったけど、時代遅れなのは間違いないと思う。ただ一眼レフの長い歴史の中で素晴らしいレンズ複数あって、そのレンズしか撮れない写真も山のようにある。マウントアダプターがあるとはいえ一眼レフシェアが5%を切るようになるのは相当に先の話だと思う。

一方で、いずれミラーレスレンズが多数出揃うと、そこではきっと設計一眼レフでは不可能だった素晴らしいレンズも登場し、ミラーレスしか撮れない写真もきっと出てくるようになるだろうな、と思う。

二番煎じでごめんなさい。

2019-04-12

anond:20190409214847

ニコンユーザーマウントが前時代的なことは認めるが、一眼が時代遅れかどうかは疑問。EVFが完全にミラー像と同格以上になるのであれば一眼でなくてもいいとは思うけど、EVFの一点だけでも一眼のほうが現状では上ではなかろうか。自分が動きものを撮るから尚更。

2019-03-26

anond:20190326222532

ムードのほうを優先するならアクアリウムとか六本木ミラーボーラーのやつ行きなさいよ

ヘタにDとかUSJアトラクション待ち時間と歩き疲れでイライラして喧嘩するよりよっぽどいいよ

サクッと見終わってほどよきカフェで休憩して解散もよしそのままどっちかのうちでシケこむもよし

2019-03-25

anond:20190325162416

ミラーウォーのことなら俺もやってたぞ

確か街はMMO式のマップでお使いで歩き回るが、バトルはMOみたいな感じだよね

2019-03-02

anond:20190302225712

23処女モデル東京政治家落札?「本命は〇〇党」と真に受ける人も – アゴラ http://agora-web.jp/archives/2037422.html

日刊ゲンダイ24日、英ミラー紙の今月21日のニュースをもとに、「誰だ? 23歳“処女モデル落札者はなんと日本人政治家」と報じた。

 

記事によれば、処女を入札にかけたのはアゼルバイジャン出身モデル、マブバ・ママドゥザダさん(23)。ドイツにあるシンデレラエスコートという売春斡旋業者主催で昨夏始まった入札が21日に打ち切られ、「日本人政治家」が200万ポンド(約2億8800万円)で落札

 

アゴラ編集長新田金額の大きさから疑問視

同様にフェイクニュースと指摘する声もあった。

anond:20190302225712

誰だ? 23歳“処女モデル落札者はなんと日本人政治家日刊ゲンダイDIGITAL https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/lifex/248167

「私の処女を買ってください」

 

 昨夏、カスピ海に面するアゼルバイジャン出身モデル、マブバ・ママドゥザダさん(23)が自身処女を入札にかけた。ドイツにあるシンデレラエスコートという売春斡旋業者主催したもので、欧米メディアが一斉に報じたが続報が出ていなかった。

 

 英ミラー紙は今月21日、入札が打ち切られて「日本人政治家」が200万ポンド(約2億8800万円)で落札したと報じた。2位はロンドン弁護士、3位はドイツミュンヘンサッカー選手だった。

 

 ママドゥザダさんは昨年、トルコファッションショーパリス・ヒルトンさんとステージにも立ったこともあるモデル彼女処女については、医療機関証明書を発行している。ドイツでは売春合法化されているため、日本人政治家との「初交渉」はドイツで行われる予定だという。

 

 落札者の名前公表されていないので、今後、本人捜しの話題が広がりそうだ

2019-02-28

[] アニメブギーポップは笑わない』の各話タイトルにキレる

アニメ版ブギーポップは笑わない』、その14話以降が「オーバードライブ 歪曲王」編とされていることにキレたい。

公式サイトキャラクター紹介欄ではそうなっているし、

http://boogiepop-anime.com/character/

ナタリーなど各種ニュースメディア記事でもそうなっているので、間違いはないだろう。

2月28日現在、まだ14話は放送されていないのでもしかしたらタイトルは変更になるかもしれないが、まあ99%このままだと思う。

このアニメシリーズの内容についての評価は、ここでは話すつもりはない。人によるだろうし、そんなことよりこのタイトル問題文句を垂れたい。

原作未読者の中には、ここまで読んで「いったい何にキレてるんだ?」と思う人もいるかもしれない。だから順を追って説明する。

今回のアニメシリーズでは、各話タイトルを新たに個別に付けるということはせず、原作の書名に1、2、3……と付けて各話タイトルとしている。

それはいい。オリジナルで凝ったことをしようとすると、アニメスタッフ原作センスの違いが出てしまってミスマッチになることもあるし。

以下、これまでの各話タイトルを見ていこう。

1話~第3話は「ブギーポップは笑わない」編。

原作タイトルそのままだ。

第4話~第9話は「VSイマジネーター」編。

原作タイトルは「ブギーポップリターンズ VSイマジネーター PART 1」および「~PART 2」。

ブギーポップシリーズは、多くのタイトルが「ブギーポップ・〇〇〇 ■■■■■■」という形式になっており、

ブギーポップ・〇〇〇」が副題、「■■■■■■」がメインタイトルだと多くの原作読者は捉えていると思う。

原作本の表紙を見れば、そう捉えるのが自然だろう。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00QWGYZY8/ref=series_rw_dp_sw

とすれば、PART 1と2を合わせつつ、メインタイトルの「VSイマジネーター」編とするのは納得だ。

10話~第13話は「夜明けのブギーポップ」編。

ちなみに、上段で説明した副題とメインタイトル方式に当てはまらない作品は、現在ブギーポップは笑わない」と「夜明けのブギーポップ」のみだ。

ということで、副題もないから書名そのままになる。

そして、第14話~が「オーバードライブ 歪曲王」編。

原作タイトルは「ブギーポップオーバードライブ 歪曲王」。

前述の副題とメインタイトル形式に沿って言えば、「ブギーポップオーバードライブ」が副題、「歪曲王」がメインタイトル

原作の表紙でも、「歪曲王」が大きく配置されており、「ブギーポップオーバードライブ」は上部に添えられている。

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00QWGZ2YU/ref=series_rw_dp_sw


ここまで読めば分かると思うんだけど、「オーバードライブ 歪曲王」編というのは、副題の一部をメインタイトルの頭にくっ付けてしまった、訳の分からないものになっている。

オーバードライブ」はブギーポップについての話であり、ブギーポップオーバードライブなのである

オーバードライブ 歪曲王」では、歪曲王がオーバードライブなことになってしまう。

オーバードライブって何?ってことについては原作を読んでくれ。そこについての明確な説明はなかったと思う。

もしこの形式を他の原作タイトル適用するなら、「ブギーポップ・イン・ザ・ミラー パンドラ」は「イン・ザ・ミラー パンドラ」編になる。

ブギーポップミッシング ペパーミント魔術師」は「ミッシング ペパーミント魔術師」編。

こうなると、もう明らかにおかしい。

というか、これと同じ形式にするなら、「VSイマジネーター」編は「リターンズ VSイマジネーター」編になっていないとおかしいのであり……

まりシリーズ内でのタイトル付けの整合性も取れていないのである

なんでこんなタイトルになったのか? 邪推するなら、こうだ。

「話タイトル原作そのままでいいっしょ!

 でも、『ブギーポップ』って単語シリーズタイトルと被るから、話タイトルから省くか!『オーバードライブ 歪曲王』編!

 『夜明け』編じゃ意味からいから、これは『夜明けのブギーポップ』編で……

 んー、それでも『リターンズ VSイマジネーター』編は長いから、『リターンズ』も省いて『VSイマジネーター』編!」

…………正直、こんなアホな理由タイトル付けをするスタッフによってアニメ化がされているとは思いたくない。

でも、この他には現状の各話タイトル説明できる理由が見当たらない。





というかなんでこんなことになる!? ただ、「歪曲王」編とシンプルに付けるだけでいいだろ!

「歪曲王」だぞ!? 

人の心の中にある歪みを黄金に変える「歪曲王」!

個人的ブギーポップシリーズ内の「このフレーズを思いついた時点で作者の勝ち」ランキング1位の!

たった3文字で、それこそ黄金のように輝きを放つこのタイトルを、なんでこんな間抜けな響きに変えるんだよ!


アニメスタッフの……監督でもシリーズ構成でもプロデューサーでも誰でもいい、

なんで誰も「このタイトル付けおかしくない?」と言えなかったの?

原作を読み込むどころか、原作の表紙を見れば分かることだよ?

ほんと、頼むよ。

2019-02-19

何かの商品パッケージを持って自撮りする人

パッケージ商品名が書いてある時はミラーはやめてほしい

[]2月18日

○朝食:なし

○昼食:ぶたのごはん

○夕食:白菜人参、たら、大根エリンギを煮たもの

調子

はややー。

お仕事がかなり順調だった。

なので、色々と工面していただき明日はなななななんと!

「ゆうきゅー!」です。

こんなにも嬉しいことはないので、今週の後半から始まる「地獄出張」に向けて、コスモクリーナーで部屋の掃除をしたいと思います

嬉しいなー。

スライムの野望(3DS

むっずい。

4つ目のステージガリシア共和国解放するところまでプレイ

8つステージがあるので、まだ折り返してすらいないのだけど、もう難易度が高すぎる。

詰将棋的な面白さに加えて、運ゲーの要素もあるので、ドキドキする。

ムズイけど、楽しいな。

グラブルスマホ

四天刃を1箱開けた。明日休みなので、3箱開けて三凸四天刃を累計4本作りたい

コマスター対戦記録(スマホ

連勝記録維持中。

ゲンシカイオーガカイオーガ)、アブソルEXメガ)、セレビィフワライドジュペッタEXメガ)、ジュペッタR(メガ

 ゴースト+グッスタ。

ラティアスメガ)、カプ・コケコチルタリスメガ)、デンリュウメガ)、レシラムゼクロム

 ドラゴン

ミニリュウハクリューカイリュー)、オノンドオノノクス)、フワライドベベノム、黒レックウザギラティナオリジン

 ドラゴン。 

カプ・コケコベベノムゾロアークゲンガーメガ)、黒レックウザヤミラミメガ

 圧迫寄りスタン

 圧迫ミラーが一番緊張する。

2019-02-17

[]2月16日

○朝食:なし

○昼食:そばにんじんたまねぎキャベツを炒めたもの

○夕食:炭火焼き定食豆腐サラダ金柑パフェ大戸屋

調子

休みなので、むっきゅりむっきゅりしてた。

ただ、来週の途中からは「悪夢東京出張」なので、色々準備をしないといけない。

ちょっと自分だけじゃ力が出なかったので、母親に連絡して車を出してもらい、買い物に行った。

こうやって、辛い時に頼れるようになったの、よかった、よかった、よかった。

ほんとうによかった。

グラブル

サプチケ悩み中。SSRロミオがいいかSSRジュリエットいるから、サイドストリーに続編が入ったらシナリオ全部読めるから

けどまだもう少し悩み中。

古戦場は4箱開けた。三凸四天刃が累計3本目。風(エタラブ)と光(ゼノコロゥ剣)以外の四属性用に欲しいから、もう4箱開けたい。(ただこれ、エタラブは四天刃より明らかに強いけど、ゼノコロゥ剣と四天刃は似てるようであまりうから、光も欲しいっちゃ欲しいな)

コマスター対戦記録

連勝記録継続中で、12連勝中で自己記録タイ。(こういうの知っちゃうと、次で負けるよね)

セレビィ楽しいな、圧迫やめてセレビィに特化したデッキ作ろうかな。

ポケモンリスト眺めてたけど、リグレーデッキに入れるとヤバそう。

キルリアサーナイトメガ)、ネクロズマカプ・テテフセレビィアブソルメガ)、クレセリア

 エスパー

マーシャドーデオキシスS、コソクムシゲンガーメガ)、ルカリオメガ)、ゾロアーク

 圧迫。(ゲームアーキタイプかぶるミラー対決って、妙に緊張しない?)

ラティアスメガ)、ケルディオ(いつも、かくご)、ルカリオメガ)、ゲンシカイオーガカイオーガ)、オノンドオノノクス)、デンリュウメガデンリュウ

 ハドジャン圧迫+スタン。(このデッキ良いな。メガデンリュウで立て直し出来るのが楽しそう)

ケーシィユンゲラーフーディンメガ)、アブソルメガ)、ラルトスキルリア、サーナート、メガ)、セレビィオノンドオノノクス)、ゲンシカイオーガカイオーガ

 エスパーよりスタン

2019-01-26

anond:20190126015435

全体的におま俺

パーソンオブインタレストって書こうと思ったら書いてあった。

あとは名探偵モンクあたりとか/強迫性障害を患う私立探偵エイドリアンモンク事件解決していくミステリーコメディドラマ

SFすきならブラックミラー/トワイライトゾーン的なちょっと不思議な話のオムニバス

あとオルタートカーボンもよかった/未来もの人間意識と体を分離できる世界主人公犯罪者意識だけ拘束されていたがとある事件解決するために呼び起こされて、、、

2018-12-31

Netflixバンダースナッチ面白い

ブラックミラーの一編ということで、ただの選択肢ものにはならないとは思ってたけど。

システム視聴者含めて、まんま、ブラックミラーだった。

いやーな選択肢を選ばせておいて、わざわざそのカットを挿入したりとか、ホントいい趣味してる(褒め言葉)

でもいきなりこれやっちゃうと、後に続く物が作りにくいんじゃないのかと心配になるが。

それともNetflixとしては、映像作品インタラクティブ性なんてこういう使い方しかないよねということなんだろうか?

うちらこういうこともできますけど、そっちにはいきませんという。

インタラクティブ性やゲーム性が欲しければ、別にゲームにすればいいのだし。リアルタイム(風演出も含めて)でやっても地上波でやったあんなのになるわけだし。まぁ、そうなのかもしれない。

2018-12-25

アニメ化直前ブギーポップシリーズ現状報告(ある程度の既読者向け)

(全て個人的見解です)

アニメの開始で、ブギーポップ懐かしい!原作いまどうなってるの?ていうかまだ続いてるの?という人々も少なからずいると思われるので、シリーズを振り返りつつ現在の大まかな状況を説明する。

今のところ明確にブギーポップシリーズとして刊行されているのは以下の22作。

  1. ブギーポップは笑わない
  2. ブギーポップリターンズ VSイマジネーター PART 1
  3. ブギーポップリターンズ VSイマジネーター PART 2
  4. ブギーポップ・イン・ザ・ミラー パンドラ
  5. ブギーポップオーバードライブ 歪曲王
  6. 夜明けのブギーポップ
  7. ブギーポップミッシング ペパーミント魔術師
  8. ブギーポップカウントダウン エンブリオ浸蝕
  9. ブギーポップウィキッド エンブリオ炎生
  10. ブギーポップパラドックス ハートレスレッド
  11. ブギーポップアンバランス ホーリィ&ゴースト
  12. ブギーポップスタッカート ジンクスショップへようこそ
  13. ブギーポップバウンディング ロスト・メビウス
  14. ブギーポップイントレランス オルフェの方舟
  15. ブギーポップクエスチョン 沈黙ピラミッド
  16. ブギーポップ・ダークリー 化け猫めまいスキャット
  17. ブギーポップアンノウン 壊れかけのムーンライト
  18. ブギーポップウィズイン さびまみれのバビロン
  19. ブギーポップチェンジリング 溶暗のデカダント・ブラック
  20. ブギーポップアンチテーゼ オルタナティヴエゴの乱逆
  21. ブギーポップダウトフル 不可抗力ラビット・ラン
  22. ブギーポップ・ビューティフル パニックキュート帝王学

(新作「ブギーポップオールマイティ(仮)」来春発売予定)

電子書籍ストアなどでは、作者本人が執筆イラストレーター共通しているスピンオフビートのディシプリン』『ヴァルプルギスの後悔』各4巻もブギーポップシリーズとして扱われているが、ここでは除外する。

ブギーポップシリーズは、刊行順の並びで大雑把に三つに区切ることができる。

12/26追記:この区切り自分個人的勝手にそう思ってるだけの便宜的なものです)

第一期(98年〜00年)
1.笑わない〜9.エンブリオ炎生

第二期(01年〜13年)
10.ハートレスレッド〜18.さびまみれのバビロン

第三期(14年〜)
19.デカダント・ブラック

各時期の特徴を見ていこう。

ブギーポップ第一期(笑わない〜エンブリオ

一般的な「ブギーポップ」のイメージを形作った初期作品群。

一見ありふれた現代日本日常の背後で、巨大な組織が絶えず暗躍し異能者が世界を変革するべく活動する、謀略論世界観。

思春期不安定な心と世界危機がいっとき交差する、叙情的・詩的な青春小説としての側面。

五人の主人公視点による五つの章で一つの事件を立体的に語る、という第一作の笑わないに代表される、トリッキー構成

ごく一部の準レギュラー的な存在を除いて、基本的新規キャラクターもしくは既存の脇役が主人公となって毎回半ば独立した物語が展開される、いわば全ての巻がお互いの「外伝であるようなシリーズの組み立て。

緒方剛志の洗練されたイラストと、鎌部善彦によるシンプルかつ洒脱なブックデザイン

少女達の間でささやかれる都市伝説であり、普通女子高生の別人格?として現れ黒づくめの格好で口笛を吹きワイヤーを操る死神もしくは世界の敵の敵……という、その他の世界設定からは遊離しているとしか思えない謎の、しかビジュアルデザインも含めて圧倒的に魅力的な存在ブギーポップ

などの点が読者から評価され、人気を呼んだ。

ラノベ流行TRPGベース異世界ファンタジーから現代ものに塗り変えただとか、現在大人気のあの作家やこのゲームライターも影響を受けただとか、当時の存在感については既に色んなところで言われているので各自Wikipediaなどを参照のこと(大げさだったり紛らわしかったりする情報もあるので眉に唾をつけながら)

ブギーポップシリーズ - Wikipedia

具体的なデータは分からないが、売り上げ的にも恐らくこの時期が絶頂だったのではないか。今回アニメ化の対象となるエピソードも、ほぼこの範囲からと見ていいだろう。

この時期で注目すべき巻、という話になると、一作目の笑わないはもちろんのこと、それ以外も全部と言うほかない。

王道ボーイミーツガールを軸に、前後編同時発売というボリューム作品世界が大きく広がった、リターンズ1・2。

予知能力者の少年少女によるささやかコミュニティがたどる儚い運命を描く、もしかしたら謎部活もの残念系の先駆と言えるかもしれない?パンドラ

閉ざされた高層建築というアクション映画を思わせる派手な舞台設定で、最終巻となる可能性もあったためか一旦シリーズを総括するような大団円が心地良い、歪曲王。

笑わないに近い連作短編構成で、シリーズ重要キャラクター炎の魔女」とブギーポップ誕生を描く、ブギーポップオリジンとも言える、夜明け。

ジレンマを抱えた創作者の心をアイスクリームに託した、ペパーミント魔術師

屈指の人気キャラクターの登場巻であり、二人の男が巡り会い激突する、シリーズ中では比較ストレートに「熱い」展開が見られる、エンブリオ二作。

以上の9巻はわずか二年の間に刊行されている。ほとんど月刊ペースで新刊を出すような恐るべき速筆ラノベ作家存在する現在ではさほど目を引く数字でもないが、当時としては驚異的なスピードだった。それが一世を風靡する大人シリーズであればなおさらだ

次に述べる第二期では、複数の他シリーズと平行して執筆していたとはいえ一期と同じ巻数を出すまでに十年以上かかっていることと比べると、初期はどれだけ筆が乗っていたのかよく分かるだろう。

ブギーポップ第二期(ハートレスレッドさびまみれのバビロン

ちょうど一度目のアニメ化、実写映画化の時期を境にして、やや作風に変化が見られた。

異能による戦闘の重視

能力存在のものは以前からさほど珍しいものではなかったが、それまでは物語の中の一つの要素でしかなかった戦闘に、武器として用いるのが半ば当たり前となった。

各巻の主人公格にはたいてい非能力者も一人は配されているし、エンブリオのような異能者対異能者の直接的な戦いがそんなに多いわけではないが、それでもいわゆる「能力バトルもの」という印象はかなり強まった。これを理由作品から離れた読者も多い、らしい

かい部分だが、能力に(多くの場合洋楽由来の)名前がはっきり設定されることが多くなったのもこのあたりからだ(言うまでもないがブギーポップジョジョの影響を大いに受けている)

・「敵」の扱いの変化

世界の敵、もしくは敵候補側の視点が薄くなり、一期のように主人公の一人として扱われることが少なくなった。これと同時に、世界の敵の動機に世直しというか率直に表現すると「人類補完計画」に類するものがほぼ見られなくなった。

異能バトル化の進行と併せて、表面的には「邪悪敵役主人公たちが討ち滅ぼす物語」という単純な構図にやや接近することになる。

構成の素直さ

多くの場合複数視点で展開されること自体は変わらないが、各視点をそれぞれ一つの章(短編)にしたり、時間を大きく前後させたりというような凝った構成はあまり見られなくなった。

霧間凪の(一時)退場

数少ないレギュラーキャラである霧間凪が、二期半ばの13作目のオルフェの方舟以降、ブギーポップ本編に登場しなくなる。恐らくは、凪が主人公スピンオフヴァルプルギスの後悔』との兼ね合いによるものだと思われる。この不在は、21作目のラビット・ランで再登場するまで長く続いた。

テーマの複雑化

言葉にしにくい部分だが、一期においてはまだ、各巻が主に何を題材にしているのかが、なんとなくではあるが伝わるという印象だった。それが二期では、テーマ的により込み入った話が多くなり、分かりやす共感や盛り上がりからは遠ざかった感がある。そのぶん作家性がより強まった、とも言えるが。

第二期の注目作としては、

霧間凪ライバル?的な存在が初登場する(以降の出番はほぼスピンオフ)、ハートレスレッド

設定上最大に近い「大物」の登場巻であり、以後、他シリーズも含めて作中世界に大きな影響を及ぼす出来事が語られる、ジンクスショップ

暗い森の中を延々と歩き回る閉塞感と晦渋さのせいか読者の賛否が極端な、ある意味で二期らしさを象徴する作品といえる、ロスト・メビウス

本当に大事なことは既に終わっているという、これまでもシリーズに見え隠れしてきたもの見方が改めてテーマとして大きく扱われ、青春とバトルのバランスの良さから?二期の中では読者の評価も高い、沈黙ピラミッド(沈ピラの愛称で親しまれている)

などがある。

ブギーポップ第三期(デカダント・ブラック〜)

現行の作品群。

近刊の最も目立つ特徴として、主に第一作品主人公格だったキャラたちが、再びメインを張っていることが挙げられる。

基本的には新規登場人物もしくは既巻でのサブキャラ主人公となることが多かったものの、かつての主役がメイン級として再登板という展開自体は一期でも二期でも存在した。たとえば、歪曲王の新刻敬、ロスト・メビウスの織機綺、化け猫フォルテッシモなど。しかし、デカダント・ブラック以降はそのようなキャラクター配置が今のところ全ての巻で一貫して見られる。

三期各巻で主人公格として再登場した既存キャラは以下の通り(カッコ内は過去の主演巻)

これらのキャラは初期作品評価に比例して人気が高く、シリーズ上でも重要人物と見られているが、彼らが登場しているからといって、いわゆる「本筋」が大きく進展するだとか、シリーズを畳みにかかっているといった気配はあまりない。相変わらず核心の周囲をぐるぐると周るような展開が続いている。

また、こうしたキャラクター配置がテーマから導かれたものなのか、それともある種の商業上の要請によるもの(早い話がテコ入れ)なのかどうかも不明

それ以外の傾向としては、概ね第二期のそれを継承した形になっている。ただ個人的に一つ気になる点として、新規キャラクターの「格」の低下ということがある。

あくま作品から受ける印象だが、三期で初登場した新キャラ達には、作者の思い入れというものがあまり感じられない。戦闘能力の強弱などの問題ではなく、良くも悪くも人格的な面で個性が薄く、その内面に寄り添い掘り下げるような視点も弱くなっている。

特に世界の敵もしくは世界の敵に至らない程度の「悪役」の造形はこの傾向が強い。あからさまに傲慢だったりするいけ好かない人間として登場して、実際にいけ好かない人格のまま説教されたり死んだりして退場する、というケースがほとんどを占めている。

また、主人公視点人物として再登場している一期のメインキャラ達はたいてい洞察力に優れ、過去の巻で既に何事かを成したいわばひとかどの人物であるため、彼らの視点で描かれる新キャラはいっそう底の浅さが浮き彫りになってしまうというキャラ格差問題もある。

世界中の誰しもが、たとえ一見取るに足りない存在であっても世界の敵になり得る、というようなテーマの反映なのかとも思うが、それにしてもクソ雑魚ナメクジに過ぎるし、そういう「敵」ばかりではさすがに辟易してしまう。なにより、たとえばあのスプーキーEですら持っていた、人格の複雑さ・意外性というものほとんど感じられないのは寂しい。

悪役なら悪役でいいので、せめて初登場時点では、恐ろしさや底の知れなさをもう少し演出してくれないものだろうか。あるいはいっそ、無理に毎回新規キャラを多数登場させることを控えて、ほぼ既存キャラだけで話を回し始めてもいい頃合いではないかと思うのだが……ムーンライトに一度だけ登場したカレー屋など、もっと掘り下げてほしい旧キャラも既に十分以上に存在することだし。

というかいい加減ストレンジ書いてくれ。

まとめ

自分の目から見たブギーポップシリーズのこれまでと現状は、こんな感じだ。

結果的に後半はほとんどネガキャンのような書き方になってしまったが、そういう意図は毛頭ない。むしろ、こんな風に不満を持ちながらもなんだかんだで楽しく追い続けている読者もいるぐらいには今も魅力的なシリーズなんだよ、ということが言いたかった。信じてほしい。

今回のアニメ化の影響で原作が売れたり読まれたりするとしても、そのほとんどはアニメ化の範囲であり新装版も出る第一期、それも前半に集中することだろう。だが、これを機会に未読の二期・三期作品にも手を伸ばしてくれる元読者がたとえ一人でも現れてくれるなら、非常に嬉しい。読んだら一緒に文句を言おう(文句言う前提)

この増田への批判反論は大いに歓迎する。内容が何であれ、ブギーポップへの言及は増えれば増えるだけありがたい。

2018-12-15

神楽めあのはた迷惑お家騒動謝罪内容文字起こし

https://twitter.com/Freeze_Mea/status/1072127117624655872

https://www.youtube.com/watch?v=yzzYiCtJveQ現在非公開)

この記事はVirtual YouTuber神楽めあが発した移籍罰金に関する一連のツイートから始まったお騒がせ事件について、神楽めあ本人が行った謝罪配信文字起こしをした内容です

以下、神楽めあを「めあ」、千草はなを「はな」、Paryiをぱりい、Paryi Projectをぱりぷろと表記

(1/2)

~~~~~

めあ:

あー おはようございまーす

お久ぶりですー、はい

よいしょ

ツイートを、しま

はいしました

おまたせしましたー

ちょっと最後まで、つめてて

おはようございます、と

今回は、あの

めあが、やばいことを言わないように

ワンチャン

練ってねってねったけど

はながいます、念のために

一応、話がまとまったので、しま

まず

みんなにご迷惑をおかけして

本当にごめんなさい

ていうのと

色々お話聞いてくれた方もいらっしゃったので

その方たちにもお時間さかさせてしまったりとか

いろいろお話を聞いてくれてありがとうございますというのと

関係者の方に大変申し訳ありませんでした

はい

状況がわからない方は一度説明すると

今回、私が

よいしょ

デスクトップの音声を乗せてませんでした

(笑い)

はながいます

ということで(笑い)

はな:

本当に、あの、関係者の皆様本当に、あの、

めあを支えてくださって本当にいつもありがとうございます

めあ:

はい(笑い)すいません はい

というのと

今回の件は

うーんと

私が、めっちゃぱりぷろというか

りーさん悪口ツイートした

ということで、今回

さっき謝罪ツイートをしたのですが

まだ足りない部分

補填の部分というか

どういうことがあったのかとか

今後どうなるのかとか

そういうのも含めて

話をしていくうえで

花がストッパーにいます

というので

話を進めていきます

はな:

はい

邪魔しま

めあ:

はい

じゃまず、今回のツイートで私が悪かったこ

私が悪かったのは

うーん

契約を破ってしまたことです

契約を破ってしまたことで、なんか罰金とかが、まあ元からあったけども、増えた

でもそれは私が悪くて本当だったらお金を支払わなければいけなかったけど

情状酌量が認められて

罰金が増えたってのと

ちょっと、いろいろ、なんか、増えたってのがあります(笑い)

はな:

えっと

えっと、増えた項目に関しては

えっと、もともとあった契約書の内容をこう細かく砕いたもの

めあ:

罰金可にしたみたいな

はな:

うん

違約金が発生するようなもの

罰金っていうほう…うーんと…違う

めあ:

項目に?

はな:

損害賠償が発生するものを、えっと、一応、それを、ちょっと分けて違約金っていう形のほうの罰金のほうに項目を増やしましたっていう、ことですね

なので、もともとあった「してはいけなかったこと」をかみ砕いて罰金のほうに増やしましたよ、っていうことです

めあ:

はい、そうです

罰金のほうに増やしましたよっていうことでした

なので、そこは、私が、悪い

もうちょっと声上げられる?はなって

はな:

はい

このぐらいで、よいですかね?

はいはいはいはい

めあ:

はい、で、私が、悪い、という、ことです

でも

それには

契約を破った私、悪いけど、契約を、破らなきゃいけないほどに

関係悪化していました、私たち

企業じゃありません。個人です。

で、関係はすごく悪化してたのが、そもそもの原因です。

で、なんか、関係が悪くなったのは、まあ、少しずつ、少しずつ、お互いの信頼が無くなるような出来事が多かった私がぱりいさんにすごい

え、これ中身言っちゃダメなの?

あー

なんで、なんで、なんでうざかったとか

はな:

まあそれこそ本当にお互いのえっと良好な関係を保つための最低ラインがもう徐々に下がっていってまあ対応だよね

めあ:

うん

はな:

丁寧な対応がなされてなかったからそのことに対して不満がこう、つのっていった部分もあるんだよね

めあ:

そう

で、なんか今までの日ごろの行いだろとみたいなことは言われるけど、それとこれとは全く関係ないし

私がここまで伸びたのって

ぱりいさんのガワがかわいくてプラス私のおかげ

っていうのがあるから

今までのことはお互いに感謝している

私もガワをくれてありがとうっていわなきゃいけんし、思ってるし

ウザいけど、思ってるし

そう、お互いありがとうから

今までのことが悪いとか

そういうのは特になく

裏での事情でウザすぎてそうなった

っていうこと

で、関係悪化してったけども

別にその関係を修復するってことはなくて

そしてまた善処もなかった

まあ、いろいろなんか

こうなんか

私は文書だと冷たいからって言われて

電話しましょっみたいなこと

今度からみたいなこと

いろいろ言われててたけど

結局通話とかなかった

で今回、なんか

なんか、今回、なんか、

今回のことはすごいなんか慎重に対応してったくせに

今までの私には別に丁寧じゃなかったみたいな

まあ私が嫌いだったのかもしれないし、なんでもいいけど、うん

まあ確かにまいど謝罪はいただいてた、けど

やっぱりプライドが高いと思っちゃって

うーん

なんだろうな、って感じ

で、今回も公には別に謝罪はなかった

裏では頂いています。私に。

うーん

「ごめんなさい」っていうのは頂いたし

私も「悪いこと言ってごめんなさい」とはなったけど

うーん

だけど、こう、公になんで謝罪なかったんだろうなとふと思ってしまった

私は確かにみんなにも申し訳ないと思っているけど

なんか

なんで別にぱりいさんがみんなに申し訳ないって思ってなくても

なんでもいいけど

こう見えるところで謝罪が欲しかった

謝ることが私は大事だった

誤ってほしかった

公に

なんかプライドがなんかこう

上に立たれてるってのがなんかすごいウザかった

で、なんでこんなにあたしがぱりいさんに対してまだイライラしてんのに和解してんのかっていうのは

私が納得いく答えを出してもらえたか解決しました

から

その納得いく答えはまだみんなには言えないので

大人の事情

言っちゃいけないけど

私が納得する解決策を出していただけたか

から

和解っていうことにしてます

ただ私は別にぱりいさんとこれから仲良くしたいってわけでもないけど

ま、それとなく接したいし

うーん

接したいけど、ただ、ウザかった

うーん

公にやる必要がないってのを私はよくわからない

うーん

て、思ってる

ただ、今回のツイート

私がちょっと、ガキ臭かった

ガキ臭かったことしたのは事実だし

まあ、そう、私が悪いです(笑い)

うん、私が悪いです。はい

どっちが悪いかって言われたら

色々言えないからあれだけど

私がまあ悪いです

んで、なんでツイートしたのかって、ツイートする必要ないじゃんって思うけど

私はただぱりいさんに死んでほしかたかツイートした

はな:

それはちょっと言い過ぎ

めあ:

潰れてほしかった

燃えてほしかたから言った

以上です

うーん

まあ、ただ、私は悪いです

悪いけども

悪いながらに

ぱりいさんたちにはいろいろ話し合って

私がやってほしい

してほしいっていう解決策を出していただけたので

私は

じゃあそれをやっていただけるなら

わかりました

ということで

いや、そ・・・です。

はな:

うん、とりあえず、まあ、双方、まあちっと

関係が良好ではなくなっていたのを、双方わかっていたのにも関わらず

関係を、こう、いい方向にもっていこうっていう善処だったりとかが無かったために

今回ちっとね

モメるっていう形になってしまったんですけど

まあ、

めあおねえちゃん的には納得する内容で落としどころ的にはね

めあ:

落としどころ的には私が納得いったか和解という、かたt

双方なっとくいく。

うーん

納得いくからって私はぱりいさんのことを好きになれっていう条件は別になかったか

はな:

ま、それこそ本当に、これからフラット状態

めあ:

そう。フラット状態

はな:

好きも嫌いもなしに、まあ、ママと娘、ていう関係の上で、まあ、フラット状態でやっていきましょうねっていうところで

一応は無しはまとまったんですね

めあ:

そうです

はな:

はい

めあ:

以上です

ただ、私が言いすぎて訂正するのは

うーんと

そのマネジメント担当の人が企業案件のことで相談に乗ってくれたり

詳しい契約にも目を通してくれたり

冬コミの話も力になってくれたり

して

で私はただそれが見えなくなってた

なんかそれがちっぽけなことにしか見えてなかったけど

実際は近いことだし

大事なことだった

っていうのをちゃんと私はそこの部分もちゃん理解してなくて

ぱりいさん死ねってすごい思ってたけども

マネジメントというかお手伝いというかなんというかみたいな

なんかこうぱりぷろないでは上手いこといくけど

私的にはもっと欲しいなって思ってしまたか

こう色んな人に相談したりとかしたうえで契約を破ってしまった

です

以上です

んだから、うーん。私が、悪い、です。

以上です

はな:

あと、ちょっと、その、あの、「ウザい」とか「死ね」とかも、言い過ぎ。だと思うので

ま、そこはフラット関係ですので

めあ:

フラット関係ですので

はな:

今後はそういう言葉はだめだよね?

めあ:

あい

はな:

だめだよね?

めあ:

うん

以上です

はな:

まあ

今後は、お互いを尊重して

えと、感謝謝罪、を、しっかりやっていきましょうねっていうことでいいですか?

めあ:

うん

以上です

はな:

はい

めあ:

今後は

しばらくは

このままやります

ん?

言っちゃダメだった?

はな:

うーんと、まあ

今後も

まあ

ぱりぷろ

まあ個人神楽めあだけど

まあ一応ぱりぷろっていう形態の中にはまだこれからもめあおねえちゃんもはなも他のメンバーのみんなも

これからやっていくから

めあ:

はい

はな:

うん

てことかな?

めあ:

そういうことです

なので、申し訳なかったと思っています

はな:

うん、うん、うん

めあ:

うん

はな:

あとなんかあったっけ

めあ:

(笑い)

うん

はな:

ない

めあ:

ない

ないです

はな:

これからは細かい感謝も忘れずに、ね、ファンの人にもね

感謝を忘れずに、正統派のね、メイドとして生きていこうね

めあ:

うん

はな:

いつものあれやってよ

めあ:

何が?(笑い)

はな:

あの、清楚…清楚な、神楽めあが

めあ:

ああ

よろしくお願いします(清楚)

本当にすいませんでした

迷惑をおかけしまして

皆さんには、いつも応援してくださってる人と

(笑い)応援してないけど興味を持ってくださってる人には申し訳ないって気持ち

感謝気持ちは持ち合わせています

ただ、他は別にない

長くやっていけると思います、うん、私は、わかんないけど

長くやるつもりなので、今回の話し合いを設けました

で、結果的には、双方納得する形?

まあたぶんこの暴言は納得してないと思うし、アレだけど(笑い)

一応、納得してます

別に喧嘩がしたいわけでもないけど

はな:

うん

めあ:

ただ本当に私がガキでぱりいさん死ねよ、ぱりいさんやだって思ってしまったのはそれだったか

別にだって思ってんのに

うーん

だって思ってるのに

うーん

解決してます

反省しています

すいません

って取り繕うのは

アレだし

一生解決はしないと思う

うーん

ただ、大事なとこは言っちゃだめだけど

暴言はたぶん許してくれると思う

うーん

そんぐらい寛大な人だけど

ちょっと、私には

プライドがお互いたけえから

はな:

あわ、合わなかった

めあ:

合わなかった

うーん

はな:

やっぱ、ね、人は、ね

十人十色ですから

めあ:

はい

はな:

まあね、人が居て、

色んな意見があるのが当たり前ですから

めあ:

はーい

はな:

ね、合わないこともありましょう

めあ:

でも私も頑張るので

お世話りになります

これから

はな:

これからも、ね

めあ:

はい

お世話になります

これから何かが変わるわけでもないけど

ぱりいさんとは、まあ少しでもうまくやっていけるように、何、やります

すいません

はな:

はい、というわけで本当に今回は皆様にご迷惑とか

大変お騒がせしてしまって申し訳ありませんでした

これからもぱりぷろと、あとあの、すとらすのみんなを

よろしくお願いしま

もちろんママのこともよろしくお願いしま

めあ:

はい

よろしくお願いしま

はな:

本当にありがとうございます。いつも

(笑い)

めあ:

疲れた

終わる?

はな:

じゃあ、いつものアデューとかで

めあ:

ああ、あたしさあ、20分ぐらい雑談してていい?じゃあ

はな:

ああ、いいね、じゃあはなが先にアデューするね

めあ:

うん、どうぞ、アデューして

はな:

じゃ、アデュー

めあ:

(笑い)

というわけで、まあ

ありがとうございました、と

まあ、ぱりいさんと、のお話はこれにて終了です

で、私からは、えっとね、うーんと、うーんとうーんと

皆さんに向けて、ま、ストッパーが居なくなるってことは

もうめあは何かまずいことを話すのが怖いので

もう「死ね」とか「消えてほしい」って思ったのはもう何回も言ったし

もう本人にも直接言ったし

今後はチャットで言ってくれって言われたか

今後からチャットで言うし

うーん、うーん

わかんない

配信でも今まで言ってたからわかんないけど

うーん、そうです

なので、うーん

とりあえず

皆様に向けて

お話をしていこうかなと思います

ま、今回の件に置きましては

本当に申し訳なかったっていうのと

うーん

待たせてしまって申し訳なかった

ううん、はい

これから末永くやっていくのでよろしくお願いします、神楽めあを

それで、うーんと

なんか、いろいろ質問があった

そう、いろいろ質問があったんですけども

うーん

まあ、これからももしかしたら何か起こるかもしれないけども

私はみんなのことを今回、今回思って、そう

今回思ったのが、うーん、別にもう、裏で問題が起こったとしても

表に出していかない、うーん、にしたい、ちゃん

なんでかっていうと、燃えればいいとか死ねばいいとか、そういうのじゃなくて、

やっぱみんなに迷惑をかけたのがいちばん私はやっちまったなって、思ってしまった

いちばんやっちまったって思ったのが、みんなに、そう、みんなに迷惑をかけたっていうのと

みんなに心配をかけたっていうの

色んな人が私の話題を出してて、申し訳なかった

まあ、確かにアンチとか、炎上VTuberを取り上げるVTuberの方にはかっこうのネタだけども

うーん、申し訳ないなって、…思いました。うーん

迷惑だし、心配をかけてしまったし、まあ、あの、またやってんなっていう風に目を向けられてしまたことは

本当に、こう不安がられてしまった

そう、5chとかでもめっちゃ書かれたし、スレめっちゃなんかできたし、なんかめっちゃなんか、速報みたいな感じ

神楽めあが闇暴露みたいな感じでめっちゃでたし、うーん

まあ、そういうのって悪口しか書かれないけど

やっぱそれほどにやったんだな私はって思って

まあ炎上したとは思ってない

私が炎上するのは人を殺したとき

なので、申し訳ないって思った。うん

ただ、アンチの人にも…なんていうんだろう

アンチの人に迷惑は掛けてな…

たぶん面白い話だからアレだけど、うん

まあアンチの人も一応見てくれてる方たちだから、うん

いつもキモいキモいと言ってるけれども私が一番大事なのは

ぱりいさんでも、まあ花たちも大事だけど、そういうのじゃなくて、

やっぱ、居てくれる視聴者さんたちだから

オタクたちだから、うーん、それを考えたら、「やっちまった」と思いました(笑い)

私は「やっちまったんだ」って思ったので大変申し訳ないと思いました

で、アーカイブを消した件は

その、うーんと

色んな人に今回の件を相談した…において、あの、したにおいて、あの

「そういえばめあちゃん収益化ってどうなってるの」っていろんな大人の人から聞かれて

まあ、「通ってないんですよね」みたいなことを話したら「とりあえずアーカイブ非公開にしてみたら」みたいな話になったか

とりあえず秒でアーカイブを非公開にしてみたっていうただそれだけです

まあ、いろんなところに、あの、なんかミラーされて載ってる

bilibiliとかyoutubeかいろんなところにあたしのアーカイブはなんかたぶん拡散されてるので

まあ、それで見てください、うん

すいません、うん、別件です

大人の人と話した結果の別件です、それは

…になりました、すいません

通ったら公開するかはわかんないですけど、まあ、とりあえず、非公開にしてみました

炎上してる中でも、まあ、あの、そういうのはしてました、うん

まあ、今回は、解決しましたということで、まあ私は、みんなには反省はしている

みんなには反省している、うん

そうです

で、これで多分、もっと嫌われるんだと思う、ぱりいさんに(笑い)

だけれども、うん、だけれども、まあやるっていうには、まあ、問題は起こさない程度にやります自分で、はい

んで、みんなにも、「ちゃん反省してねーじゃんお前」とか言われるけど、私は反省している対象が違う、うん

みんなが「ぱりいさんに反省しろよ」みたいな、じゃあ何の意味反省をするのかっていう私が全くできるところまで言ってくれたら

かに反省しなきゃって思うし、反省する。じゃあ。

ただ、みんなには、反省しま

申し訳ありませんでした

で、これから配信しま

そして、スマブラをいただいたのでやります

そして、炎上してる中、Twitter更新してなかったけど、欲しいものリストは公開してました

はい

で、なんか、んーと、あの、なんか、これからめあちゃんスタイルが変わっていくのかみたいな

それは、ないです

ないです、すいません

嫌われるかもしれんし、もっと今まで以上にアンチファンうなぎのぼりかもしらんけども

まあ、このスタイルは、あの、多分ご察しの通り、根っからなので、

裏で話し合うときも、私はプライドが高いバチバチの女なので、やめられないです

どう頑張っても、やっぱり私は頭が変だから、止まらないし、やめられないんだけれども、

これは、もうぜんぜん変わらない

本当に申し訳ないです

これから配信アーカイブは、まあ1週間公開して非公開っていうのを繰り返していこうかなって思ってますはい

すいません

そして、コミケに関してなんですけど、あの、やるので、あの、いま一生懸命一生懸命サイン書いてるので

あの、来てほしいです

一生懸命サイン48枚、あの、1枚目は、あの、サイン色紙がボロボロで、2枚目は失敗してしまったので

48枚になりますが、あ、チャロちゃんおはよう

なので、あの、コミケには、一生懸命来てください

今回在庫が、あの、アクキー500、缶バッチ500っつって、バカみたいに用意したので、

あの、Boothにも出す予定の500,500なので

はい手書きです

500,500なので、あの、売れ残りしたくないので、

皆さんが言うから500,500にしたので、はい

500,500で出して、プラス、はなと神楽めあのペアバッチ出したので

もう、お願いしま

Boothも出すので500揃えたので、みんなが買えるようにしたか

売れ残るのはやめてください

で、このコミケもぱりいさんたちに私がお願いしてやっていただいたので

「めあちゃん何もやってないんだな」って思って買ってください。すいませんでした、はい

すいません、はい

何もやってないです、はい

めあは、サイン書いてるだけです、はい

すいません

ごめんなさい

500個用意して、おそらく、売れ残りたくない、売れ残りたくない、お願い、お願いしま

Boothも、はい、やるので、あ、1000個ってより、缶バッチが500、アクキーが500です

Boothあり、あ、Boothは、サインがないです

ということで、よろしくねがいしま

まあ、今回はこんな感じです、はい

そんなかんじです、はい

まあ、今回の件のツイートは消さないので、あの、神楽めあ頭おかしツイートは、代々残していくつもりなので

(笑い)

はい、あ、うん、残していきますので

大変申し訳ございませんでしたと、はい

~~~~~

(2/2)へ続く

2018-12-10

anond:20181208120626

自転車にサイドミラーバックミラーが標準装備になってからじゃないと比較できないと思う、現状自転車+イヤホンが一番危険

2018-12-08

https://anond.hatelabo.jp/20181208120626

自分自動車自転車バイクすべて日常的に乗っているので以下考察

1.音に頼る度合いついて

自動車場合には音以外のミラー類を自転車よりも多く装備しているためそもそも音に頼る情報量が少ないというのはありそう

主に後方から情報バイクでもサイドミラーは必ずついているし、最近自動車ミラー以外にもレーダーセーフティなどハイテクで守られている(車線変更時に斜め後ろなど死角に車がいると警告、緊急自動ブレーキなど)。

2.自動車バイクとの比較交通ルール遵守度合いについて

自動車場合には一時停止や信号など基本無視しない(無視した場合罰則があるので&自分加害者になるのは嫌なので)が、自転車に乗るときは一時停止は守らないとか、赤信号も状況によっては無視することがある(例えばT字路の直進部分の直進の場合や小さい交差点など)

※これは元増田交通法規自転車でもしっかり守っているのであれば除外してもらっていい(が、例えば一時停止をしっかりしている自転車はあまり見ない気がする。。。)&私の自転車乗車時の交通マナーについて文句を言わないでほしい

3.サングラスについて

サングラス眼鏡はそれほど危ないと思わないが、イヤホンは危ないと思うので使わない。

アイウェアという意味だと、サングラスではなく水中めがねみたいなものをつけていたら視野が狭く危ないと思う。

もしくは(いないとは思うが)夜サングラスをするのは禁止してもいいくらい危ないのではないか

以上考察してみたが、元増田の言いたいことはわからないでもない。

捕まったら平謝りして(自転車は多少違反しても丁寧に謝って反省してるふうにすれば罰則までは行かない印象)、イヤホンし続けてもいいのではないかと思う。

ただ、私は安全のためにイヤホンはしないし、自分の子供や身近な人が同じようなことを言い出したら上記考察もっと深掘りして納得の上やめさせると思う(幸い今の所言われていない)。

2018-12-03

anond:20181203173241

んー  ちょっとつきつめて考えてみるとだな。

 

女児を一度育ててみればわかるけど、

やつらは男児よりかなり早く「ものごころ」がついちゃうリアリストである)んで、

サンタにもらったライダーベルトもって映画館にいって

東映帽子もらって喜んでる時期がかなり早めにおわっちゃうというか、

それができる子が少ない。

それを見てる親も最初から映画なんて見せなくても

おとなしい子供女児なので

まりそういうのにつれて行きたがらないのよ・・・

(高い、長い。かといって目を離すと防犯上問題なので親もつきあわされる)

 

おもちゃを欲しがるにしても

変身ミラー電子音がうるさいだけで実際には変身なんてできないわけだから

それよりコラボバッグとかコスプレ公式ドレス買ってもろて

友達に見せたいとかいタイプなのよ・・

まり、まずは「主役が自分かどうか」なのな。

ままごとと、ライダーごっこの違いってそういうとこだな。

 

でもアンパンマントラジロウのころまではさほど男女差なく憑依人格になってくれるんだけど。

2018-10-25

anond:20181023235338

LOSTプリズン・ブレイク4400HEROESブレイキング・バッド、THE FLASHブラックミラーの順で最後まで見て確信したよ。

ブラックミラーみたいな1話完結型が俺には合ってるんだと。

短いシーズン物を見ようとしても打ち切りとかざらにあるから今まで夢中で見てたのが馬鹿らしくなったり後悔するんだよなぁ。

2018-10-19

はてブアクセス数下がったな

ミラーウェブで見たら、はてブアクセス数が半分以上は下がってるな。

人気ブログランキングと同じくらいになってるな。

人気ブログランキングは、前から一定アクセス数だが、

はてブはかなり下がってる。

ここの匿名ダイアリーも、8Mくらいあったのが、5Mくらいに下がってるな。

2018-10-16

国沢光宏氏のあおり運転記事を論評する

はじめに

国沢光宏氏というモータジャーナリストあおり運転について書いた下記の二つの記事について論評をする。

あおり運転はあおられる方にも原因がある。なぜ譲らない? その原因は…

https://clicccar.com/2018/09/25/632769/

あおり運転はあおられる方にも原因がある」に対する反発意見への回答

https://clicccar.com/2018/09/27/633397/

国沢氏がどれほど影響があるモータジャーナリストであるのかは知らないが、少なからメディアに出てくる以上こういった社会問題に関連する記事を書くにあたり正確な情報を書くべきではないだろうかと考えた。

記事の要点は「あおり運転はあおられる側にも原因があり、その原因は後続車のジャマをしている(=ケンカを売っている)からである。だから後続車が来たら道を譲るべきである自分勝手ドライバーがいるのは教習所で遅く走る時は後続車に道を譲るよう教えないかである。だから教習所は教えるべきである。」である

全てが正確ではない、間違っているというわけではない。正しいこともあり同意できる部分もある。

しかし、記事の内容が全てであるかのような書き方は、間違った部分は間違った認識を広め、場合によっては間違った行動を引き起こす恐れがある(注意してもらいたいのは間違った行動はあおり運転のことだけを指しているわけではない)。

そういったことを防ぐためにジャーナリストであるのであれば正しい情報を書くべきである社会問題に関連する記事は一個人の感想(=主観)が入る車の試乗記事とは違うのである

ちなみに私は何度も上記の国沢氏の記事を読み直した。それは記事前後矛盾があり腑に落ちない点が自分の誤解なのではないかと思ったのも原因である

しかし、それでも腑に落ちない点は解消されなかった。二つ目の反対意見への回答の記事は国沢氏曰くもう少し解りやす説明したにも関わらずだ。

問題は何か?

問題は二つある、。

一つめの問題点は、国沢氏が「あおられる側にも原因をある。」とあおり運転は両方に原因があるとしている。

国沢氏の主張として、あおられる方の原因は後続車のジャマをしている(=ケンカを売っている)からであるしかし、全てを一つの原因と結論づけていいのだろうか?

あおり運転が発生した状況を分析すればケースバイケースでいくつかに分けることができる。

まりケースバイケースで原因が異なってくることを意味している。それは場合によってはあおられる方に原因が無いと考えられることもできる。

例えば私はこういったことを経験したことがある。

田舎区間のせいかガラガラ高速道路走行車線制限速度の100km/hで走行中、同じく走行車線を走る大型トラックが3台おり、速度差があるためトラックに追い付いた。

ちなみに私はクルーズコントロール使用して走行していた。その設定速度の誤差ははGPS速度計と比較して1km/h程度であることは事前に確認してあった。

前のトラックとは安全距離をこれ以上、確保できない距離まであと少しという距離まで近づいたところでルームミラーとサイドミラー確認した。

追い越し車線上には後方を商用車ライトバンが走っていがいたが、ルームミラーでは意識する必要が無いくらいの離れていた。そのライトバンが10km/hぐらいの速度オーバーで近づいてきてもそう簡単に追いつかれない距離である

ウインカーを出して、追い越し車線側に車線変更完了した。

徐々に大型トラックを追い越しいく念のためルームミラー確認したところライトバン距離が急激に近づいていることが確認できた。大幅な速度超過をしていることが予想できた。

大型トラック同士の車間距離は大型トラックへの安全考慮すると走行車線側に避けるには十分とは言えない。

そのため引き続き走行車線を走り続けた。もちろん大型トラックの追い越しが完了でき次第、走行車線車線変更するつもりで走っている。

しかし、大型トラックを2台目を追い越すころにライトバンが追い付き、ナンバーが見えない距離まで車間距離を詰められた。ライトバンあおり運転をし始めた。

そのあおり運転は3台目の大型トラックを追い越し、終わり走行車線に戻るまで続けられた。もちろん私は追い越しが完了次第、走行車線に戻っている。

ルームミラーに3台目の大型トラックの前の部分が映ったのを確認したらウインカーをだして車線変更をしている。そのまま追い越し車線を走行をし続けてはいない。

ちなみにあおってきたライトバン走行車線が空いているにも関わらず、私を追い越した後も引き続き追い越し車線を走り続けいた。

しかも、私が大型トラックを追い越す前から走っていた。私の後ろには走っている車は無く走行車線に戻るには十分なスペースがあるにも関わらず追い越し車線を走っていた。

このような経験したことがある人は少なくないのではないだろうか?

ここで原因を分析したい。

結論から言ってしまえばライトバンの大幅な速度超過があおり運転が発生した原因である

道交法に従い走行車線を走り、追い越し車線を追い越しのためだけに使用している。また、クルーズコントロールを使い制限速度で走っている。絶対そんなことはない、1km/hでもオーバーしているまたは遅いこともあるはずだって人もいるだろ。

かにその指摘はごもっともだろう。しかし、1km/h程度の差は今回のあおり運転が発生した原因に寄与していると言えるだろうか?私にはその理由が思いつかない。そのため考慮すべきことから除外する。

最後に追い越しが完了次第、走行車線に戻り後続車に道を譲っている。これも道交法に従った行為であるしかもこの追い越しは走行車線を走っている大型トラックへの安全配慮している。

ここまで私に何か落ち度があっただろうか?ただ道交法に従って走っているだけである

国沢氏の記事によればマナーが良いドライバーであるのであろう。しかし、私はこの譲るという行為により自分マナーが良いドライバーとは私は思っていない、単に道交法に従っているだけである

先にも書いたが追いつかれた車の義務として後続車に道を譲っている。状況的にマナーとしてではない。

一方、ライトバンはどうであろうか?大幅な速度超過をしている。先にも書いたが10km/hぐらいの速度超過ぐらいでは簡単に追いつかれない、また意識する必要性も無い距離であることを確認してから私は追い越し車線へ車線変更をしている。

また、もし覆面パトカーがいたら確実に捕まる速度である私自身、何度か覆面パトカーで捕まるのを目撃している経験からそう判断した。

ここで10km/hとしたのはメーターの誤差を考慮してであるライトバン制限速度で走るため誤差を考慮してメーター読みで110km/hで走っているかもしれない、しかし実際はメーターがほぼ実測に近い場合もあると考慮している。メーターには誤差があるからこれは仕方が無いことである

もしライトバンによる大幅な速度超過が無ければ私が大型トラックを追い越し終わるまでには追い付かない、すなわちあおり運転が発生する状況は生じなかったのである

から原因はあおり運転をしていた後続車にあり、あおられた側にはないと結論できるのである。そしてその原因は大幅な速度超過である

後続車の速度を見誤って追い越したのが悪いという人もいるかれいない。しかし、結局はその原因も後続車の大幅な速度超過が悪いという結論に達するだけである

後続車をジャマするからあおられる。だからあおられる側も原因があると国沢氏の主張は一部であっているかもしれないが、そうでない場合もあるのである

ここに書いたのは私が書いた経験の一例である。他にも分析をすればあおられる側に落ち度が無いケースはあると考えられる。


二つ目問題は、平然と矛盾している。誰か校正してないのであろうか?

補足記事に下記のように書かれている。

"・あおるヤツがすべて悪い"

"その通りだと私も文末に書いている。"

元の記事タイトルを見てみよう

"あおり運転はあおられる方にも原因がある。なぜ譲らない? その原因は…"

またその文末にはこう書いてある。

"そもそも3車線ある区間で大型トラックが一番右の車線を走ることは道交法禁止されている違法行為警察もキチンと取り締まれば良いと考える。とにかく後続車にケンカを売るような走り方を一掃することから始めるべきだろう。その後に残るあおり運転は明らかに犯罪者だと思う。遠慮や躊躇すること無く検挙し、一発免停などの厳罰処分をしていけばよい。"

何度もタイトルと文末を読み直した。

私にはタイトルと元の記事の内容からあおられ側にも原因があると国沢氏主張しているとしか読めなかった。そもそもそれを主張するための記事ではなかったのであろうか?

文末にあおるヤツだけが原因だと書かれている個所を発見することは出来なかった。

どこにあおるヤツがすべて悪いと書かれているのであろうか?あおられる側にも原因があると主張しているのが元の記事である。すなわちあおるヤツが全て悪いという主張は記事意図とは明らかに違う。。

国沢氏が補足記事に下記のように書いているが、読解能力問題なのだろうか?国沢氏の論理の展開力の問題校正問題ではないだろうか?

”よく読んで頂ければ記事に盛り込んであるのだけれど、昨今の人は読解能力問題なのか理解出来ないようだ。”

また下記の文も不可解である

"後続車のジャマをしなければいいだけのシンプル事象と全く違う。"

あおられる方だけに責任があると読める文章である。なぜならひとこともあおる方を指摘する文が入っていためである

主張が補足記事のなかで変わるためなにが本当の国沢氏の主張なのか理解し難い。この一文が国沢氏の本音の主張であり、他は建前ととらえることもできる。

また、この文を読んだときに国沢氏のあおり運転問題に対して自分主観だけに基づいて記事を書いたのではないかと疑った。

もし本当に国沢氏が先ほど引用した文にあるようにあおる方が悪いとと思っているのであれば「道交法を守ればいいだけのシンプル事象」の方が本質を表しているので適切ではないか

前を走る車も後続車も皆が道交法を守ればあおり運転は発生しない。それが出来ていないか問題なのではないだろうか?

にも関わらず国沢氏があおられる方だけ限定するのは不可解であるモータジャーナリストであるのであれば客観的考察をしてもらいたいものである


同意もできることも

早い後続車が来たら道をゆずることとそれを教習所で教えるべきという点は同意できる。道路の状況次第で適切に行うことは良いことである。また一部の犯罪者気質から防衛運転すべきという点も同意できる。

また、大型トラックが追い越し車線を走行しているのは道交法違反であり、円滑な交通を阻害しているという主張も同意できる。


まとめ

社会問題となっているあおり運転に関する国沢氏の記事は正確さにかけていることを指摘した。

まず、国沢氏の主張であるあおられる方にも原因があるというのは間違っていることを指摘した。

ケースバイケースで分析をしないとあおられる方にも原因があるとは断定できない。すなわちあおられる方に落ち度が無いこともある。

一部、そうったあおられる方にも原因があることもあるとうのであれば理解はできるが、国沢氏の文章にはそう書かれてはいない。

また、国沢氏の主張には明白な矛盾があることを指摘もした。あおられる方にも原因があると主張する記事でありながら、あおるやつが全て悪いと補足されている矛盾があった。

ただし、国沢氏の主張が全てが間違っているわけではなく、正しく同意できる部分もある。

あおられる方だけに責任があると読める文が含まれていた。コンプライアンスが厳しく問われる昨今、モータジャーナリストとしてこの文がいかがなものであろうか。

モータジャーナーリスト記事を書いてお金を貰い(このお金も元を辿れば一部は自動車メーカーもしくは関連会社スポンサーからであろう)、自動車メーカーや輸入代理店が用意した試乗車を公道もしくは自動車メーカーが高い金を払って借りたサーキットで試乗している。

もちろんメーカー宣伝してもらうために行っている。

いかえれば直接的、間接的に自動車メーカー関連会社と一緒に仕事をしているのがモータジャーナリストである。請け負っていると言う方が適切かもしれない。

そのモータジャーナリストである国沢氏のこのあおられる方だけに責任があるよめる文を記事に書くことに関して自動車メーカー関連会社人達はどう思うのであろうか?

私が自動車メーカー人間なら一緒に仕事をするのを止めたいと思う。一緒に仕事をすることでブランドイメージが損なわれる恐れがあると考える。

2018-09-20

月に何度か、今だに煽り運転を見かけるけど、なぜ一向に減らないのかすごく気になる

あるときは後ろから眺め、対向車として眺め、後ろからぴったりとくっついてくる車をミラー越しに眺める

細かくブレーキ操作して煽る側はかなり精神をすり減らして煽ることに専念してるように見える

チンタラ走ってる前車が悪いという考えがあるからこそ煽ってるんだと思うけど、細かいブレーキ操作や神経使って前車と距離詰めるよりサクッと抜かしていけばいいのに、なぜそこまでして煽るんだろう

2018-09-19

チャリ事故った

今朝の話。

いつものようにだるい気持ち通勤のためのチャリにまたがる。

クロスバイクという街乗りに向いてる少し速いチャリ毎日相棒だ。

苛立つ車の往来の中で生き残るためにはバックミラー必須で、ハンドルの端に刺さるようなミラーをつけている。

ぶつかっても危なくないようにか、ちょっとした衝撃でくるりと曲がるミラーは、駐輪場から出してくると大抵そっぽを向いていた。

それを乗り始めてから直すのだけど、覗き込んだときにちょうど真上を向いていた小さなミラーに映された空の青さにはっとなった。

向かう先の空はどんよりとした雲が多いけど、私の頭上だけすっかりと晴れているようだった。

いつもの角度に戻そうとする手を止め、今日はそのまま空を見ながら走るのも悪くないかなと思った。

意地悪な車に幅寄せされても、要塞みたいな電動ママチャリが逆走してきても、ちょっとミラーを見るだけで心が和んだ。

でもそれがよくなかった。

少し空に見とれていた瞬間に、縁石に斜めに乗り上げてバランスを崩して電信柱に激突。

そのまま歩道で仰向けに倒れ込むと、視界にはこれでもかというほど青い空が飛び込んできた。

なんだ。はじめからこうすればよかったのか。

痛みで涙が溢れたけど、あまりにも当たり前な方法を見落としていた自分が可笑しくて大声で笑った。

要塞みたいな電動ママチャリから怪訝そうな顔をした主婦が覗き込もうとしたが、笑っているわたしに気づくと早々に走り去っていった。

今は河川敷に寝そべりながらこれを書いている。

2018-09-06

台風被害が凄まじかった地域に住んでる

職場大阪市内

4日は会社か休業になり

5日は自主判断有給使って休んで片付けに充てた

地下鉄は動いてたから休んだのは自分だけだったようだ

大阪市内被害がなかったとは思わないしどうだったのかは心配だったか

出勤して、大丈夫だったかと聞いた

まず一人は、「あれくらいで休みやがって」というニュアンスをはしばしに感じたのでなんか居心地が悪かった

結局テレビ空港のことしかやらないから自分地域がセーフだったからセーフみたいに思われているのだろう

さらにはうちより大したことない被害だった人に被害状況のマウントまで食らって大変嫌な気持ちになった(うちは3時間停電して大変だっただの、ガラス踏んで自転車パンクしただの桜の木が折れただの)

それぞれの地域で大変だったんだろうけど、そんなことこっちに嘆くように言われたって「で?うちは9時間停電してたしご近所はまだ電気止まってるとこありますけど?」「木どころかカーブミラー電柱も折れてますけど?」「自転車あるだけよくないですか?自転車どころか自転車置き場がぶっ飛んでいきましたけど?」って答えればよかったんだろうか。そんな受け答えしても何の意味もないし、それ以上はなにも話したくなくなって強制的に会話を終えた。

なんか朝から嫌な気持ちになって疲れた

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん