「個性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 個性とは

2021-06-24

anond:20210624013034

正しい成育をしていたら正しく育ったはずだ という保証がなにもないからなあ

それは万人おいても万事においてもそうだから そういう個性だったというのが一番妥当かと

anond:20210624132047

変人ではあるやろうけどヤバくはないやろ。個性を愛してやろうや。

2021-06-23

anond:20210622133836

言うてたいていのマンガアニメゲームでもキャラの足元で個性を出そうとはなかなか思わんやろ。

それよりひと目見てわかるくらい絵柄が個性的なほうがええわ。VOMSとかさ。

anond:20210621121141

2021春 28

  

リバースfor you りばあす3期 ミニアニメ

今期のダークフォース。限られた時間内にかわいくて甘くてキレが良く、

何もかもがほどよい。和菓子アニメ

ただ50話中40話くらいみても12人の名前や特技、

個性をさっぱり覚えれないし混乱している。

キャラが多くても分かる作品とそうじゃない作品の違いって何。

 

 

小林さんちのメイドラゴン

っぱおもしれー。安心できる。かわいい

目を見張る要素はあまり無いけど、

現実への落としどころもちゃんとしてる。

丁寧なアニメーション。

再度見て思ったのは小林って包容力を持った独特な魅力の持ち主の主人公だなあって所。

 

シャドーハウス

正直めちゃくちゃ面白いという訳ではないけど、

丁寧に作っていて、ダークな隣の吸血鬼さんみたいでかわいい

続きがみたい。作者が製作の盾となって2回も言い訳していて大変。

 

 

ゴジラS.P

このアニメ本質OPが表している。

膨大な情報量がだーーーーと流れていく、

脳みそに刻まれる前に。

瞬間瞬間でどうなったのか理解できるけど

今見た今回の話を要約してみろ、今までの話をまとめてみろ

って言われたら何一つできない。何をしたのかわかるけど、

全体としてはさっぱりわからない。

キャラデザ、声は魅力的だけど出てくるキャラが多すぎて戸惑う。

銀さん名前アラレちゃん(EDもそうだし、明らかにそうだよね?)

名前も覚えれない。

リンさん博士ジェットジャガー、ペロ2くらいか

屍者の帝国円城塔AICOのボンズは好きだけど

これは....「わからない」。

銀さん相棒加藤侍いらないでしょと元増は言うが、

銀さんがひたすら独り言を言うだけにならないように

銀さんの推測を聴いてあげる人間必要だったんだと思う。

 

所で某所でゴジラ最終回配信版と放送版が

別物になるんじゃないかと言っている人がいて

更にこういうコメントもあった。

最終回配信版と放送版が全く違う展開になるギミック仕込んだのに

両方見てるほど熱心な視聴者ほとんどいなかったせいで

配信版見た奴と放送版見た奴で話が食い違っててお互い嘘つきよばわりされた

アニメとかあったな...

 

 

蜘蛛ですが、なにか?

レベルスキルが押しつけがましいしつまらん、

つの人格に分かれて脳内会話もつまらん。

迷宮の闇の中、蜘蛛が一匹で奮闘してるのに面白さを感じれなかった。

あと原作信者のイキリがすごい。ネタバレしよう、マウントしよう

マウントしようと待ち構えている。

エルフ金属SFテクノロジー武器を使っているのに違和感

普通ノームドワーフじゃね?

つの時代の話を描いていて、やがて合流するんだけど

1話の中で時代前後するのは理解できたしまったく気にならなかった。

それはOK。魔王先生ソフィアかわいい

12話、14話の戦闘作画は手放しにすばらしい。

CGセルの合成はわりといい感じ。

どうでもいいけどこの監督って、

「布団を宙に放り投げ、かぶりながら横になり、丸くなって寝る」って演出が好きだね

 

 

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました

スライムは当たり回と外れ回が激しい。

世界樹温泉回は面白かったけど、天下一武道大回はつまらんかった。

スライムにはリュート轢きがでてくるんだけど、リュート轢きがリュート

かき鳴らすと、特に説明も無くエレキギター音が流れ、デスボイス

デスメタルスラッシュメタル?しらんけどそれが聞こえてくるのが安直で憎い。

なんでエレキギターの音が聞こえるんだよ。アンプラグトだろ。

異世界・なろうの安易さが許せない。フィクション舐めてる。

現実日本にあるもの思想フィクションに登場させるのはいいけど、

それをどう落とし込むかが作者(や漫画家監督)の存在意義だろ。

 

ドラゴン、家を買う

ドラゴン、家を買うは3-4m級のチビドラゴン

現代的な不動産事情の中家を買おうとする話。三話切り

ドラゴンは一度崖の上の屋敷を買って住んでいたけど、

人間用に立てられた屋敷に3mのドラゴンが住んでいる事に納得がいかない

どう考えても不便だろうし、違和感しかない。

日本サブカルではよくドラゴン人間体系に変身して人間と暮らすけど、

それも100%納得しきれてはいないけど、

そっちの方がまだ100万倍マシだよっていう。

 

 

スーパーカブ

好き。丁寧な作画演出。丁寧な音楽

ちょっとずつ広がっていく世界

楽しい不便さ、不便さを乗り越えていく楽しさ。

イキリ小熊さんかわいい

若干不自然な点はあるが許せる範囲

何を叩いているのかわからないな。

ちゃん、小熊さん、礼子が小、中、大のサイズになっている。

最初見た時は椎ちゃん小人症か!って思った。

個人的に冬はそんなに問題じゃない。春~GWまでが逆境だ。

 

 

◆SSSS.DYNAZENON

前作が95点なら今作は45点。

思わせぶりだけど特に何も無し。

ガウマさん、優勢思想中心に話を絞った方が良くない?

 

 

戦闘員、派遣します!

特になし。あ、最終話のENDの文字がめちゃくちゃデカかったなあ。

やけに叩きが多かった。

 

 

憂国モリアーティ二期

うーん。なんだろう。アイアム・ボンド・ジェームスボンド。

 

 

◆転スラ日記

季節感が心地よい。

ギャグ作品なので原作キャラえぐみも抜けていい塩梅

キャラは多いけど見分けはつく。

でもわざわざ異世界に行って日本風習みてもなー。

異世界文化祭りの方が面白いと思うんだけど。

ハクメイとミコチみたいな。

 

 

聖女の魔力は万能です

案外ゆるく楽しめる異世界転生逆ハーレム

聖女二人+許嫁1でひたすらドロドロするのかと思ったら

1話解決した。

エリアヒール」とかそういうゲームっぽさが鼻につく。

アニメ化のさい、レベルとかスキル要素を排除したらしい。

グッドチョイス。

 

 

ゾンビランドサガ リベンジ

2話以降面白い。楽しんでいる。

 

世界魔王召喚少女奴隷魔術Ω

世界魔王召喚少女奴隷魔術Ω

世界魔王召喚少女奴隷魔術Ω omega ω

プリコネより面白い。何が面白いのか説明できないけど

人が死ぬ、思ったより緊張感のある過酷世界

おふざけやコメディシーンはほどほどですっきりしていて

適度にお色気があるから

レムの新衣装ナーフ、いや、ニャーフだと思う。

所でなんで増田だとオメガって文字がN(ニュー?)になるんだ?

三点リーダー(・・・)が...に変換されたりなんなん?

 

 

不滅のあなたへ

長い刻を生きる主人公が観察するぬくもり家族アニメなのかな。

独特な空気アニメ

NHKアニメ。バトル要素はおまけ。

 

 

幼なじみ絶対に負けないラブコメ

作画が酷くて2話で切ったけど

たまたま見てみたら作画回復していて

妹系幼なじみがいちゃいちゃしてるから再度見てる。

 

 

セブンナイツ レボリューション

割と丁寧に作ってる気がする、ソシャゲ原作アニメ

作画結構いい。

今期のオルタンシアサーガ枠。

ちゃんとした設定、ちゃんとした話の起承転結

ちゃんと謎や裏切りを考えてある、

が突き抜ける所はないかな。

なんだろう。学園周辺ばっかりで変わり映えしないのが悪いのかなー。

最終的に犬、氷使いの熱血タンク男、エルフは完全に蚊帳の外だったけど

キャラ絞ったのは正解かな

主要ヒロインショートカット、メイン女キャラメガネ手袋デザインが指が黒いなど

サブカル日本人が暗黙の了解で自縛している制約を突き抜けている所は別に悪くないと思う。

 

 

やくも

15分アニメ、15分AVEX声優ご当地バラエティ

まあ、うむ。

AVEX MAD+SIMPLE

 

 

ODD TAXI

会話にね センスある

ラップでしゃべる奴  どうでも いいけど

どうでもいい日常会話でも 惹かれる物ある

いいじゃん センスあるじゃん 

作者ひょっとして 元芸人 それとも関西人

 

タクシーという 日常設定  そこから色んなもの巻き込む

話が  ドンドン でかくなって いくいく ボンボン 

たぶん 三森すずこプロモーション 案件

アニメ お薦め チェケラ 

 

 

入間くん2期

うん。安心感。これもキャラは多いけど混乱しない。

 

  

◆バック・アロウクール

クール目は退屈だったけど

クールから加速が掛かってきてそれなりに面白かった。

登場するキャラは多く、名前は覚えれないけど

取捨選択が良いのか、見やすく混乱はしない。

最終話でunited sparrowアタックがあった。

ザブングル翻案作品っぽさを感じた。

 

  

◆100万の命の上に俺は立っている(再) 

キッチュ

 

 

さよなら私のクラマー 

割と面白いんだけどなー。

 

 

ダイナ荘びより

面白くはない。

冷蔵庫に入ってコールドスリープする回は少し笑った。

最後には出して―って暴れてその回は終わった。

 

 

美少年探偵

作画はかなりすごい。

「そんなキミにも話は西尾維新と言えばもわかるだろうか。まあいい(CV:真綾)」

 

 

◆ぷっちみく D4DJ Petit Mix - D4DJ First Mix ソシャゲミニアニメ

EDで走る猫がかわいい

「ぷっちみく」ってタイトル初音ミク優良誤認しそう?

 

  

結城友奈は勇者である ちゅるっと! ソシャゲミニアニメ

かわいいキャラが狂った事をやる。ギャグアニメ枠。楽しい

ぷっちみく、りばあす、うまよん、ぐらぶるっ、どるふろ、みにとじ、

おにぎり弱酸性ミリオンアーサー、天華百剣 -斬-とかと同じ。

TBSのすばらしい世界の30分枠の終り5分くらいにくっついていて

その事に気づくまで6話ほど無駄になった。

あーーーあ・・・・・・はああ・・・・・・・・・・。

 

 

えとたま ~猫客万来~

◆どるふろ –癒し編2-

どこでやってんだよ・・・・・・・・・・・・・。

頼むよ。

 

 

大運動会 ReSTART!

原作はこういうゲーム

https://i.imgur.com/xK3t0Ez.jpg

https://i.imgur.com/MSw2lG0.jpg

https://i.imgur.com/Q5ntZpw.jpg

 

 

◆積みアニメ。見る気はある

86   ブチ切れて打ち解けたあたりで止まっている

東離劍游紀ThunderBolt Fantasy3

Vivy

MARS RED

擾乱 THE PRINCESS OF SNOW AND BLOOD

7 SEEDS   30話くらい撮ってあるけどどうしよう。最終話だけ一日ずれていて録画できていないのは酷くない?

  

 

これ見てる人いる?

ましろのおと

バクテン

 

 

セスタス   

前期やってた櫻井拳闘ものちゃうの?

東京リベンジャーズ(卍)

底辺アルバイト過去現在時間跳躍繰り返してヤンキー社会を駆け登る、大切な人達を救う為に。

話はなかなか面白く引き込まれる。

が、切った。

BLUE REFLECTION RAY/澪 

1話目で作画を見て切った。作品が多すぎてパンクぎみだったので正直ほっとした。え?これ2クール

2021-06-22

VTuberから上で個性を出さなければいけない問題

恐ろしいほど増加したVTuberデザインの中にはなかなか奇抜なものもあり

何とか個性を出して数多いるVの中で抜きん出ようと必死な様子が伺える

だが、トラッキング対象が顔に集中していることもあり、ゲーム画面なども確保しなければならないか

普段配信においては肩から上を映して配信することが多い(足が見えるのはお披露配信ときだけとも揶揄される)

まり衣装でどんなに独自性を出してもそれを映せなければ意味がなく、多くのVは肩から上での勝負になる

そこで他との差別化を図るために

1.ケモミミをつける(ツノを含む)

2.髪飾り・イヤリングをつける(帽子メガネもある)

3.変な髪型にする

4.髪にメッシュを入れる(色弱の人に注意!)

5.特殊モーションをつける(例えば頭上に双葉が生える)

などの手段がとられている(と思う)

3Dモデルをもっていて技術マシンパワーのある一部のVは、腕まで動かすことで自然上半身の広い範囲衣装を映し

この激戦から一時的自由を得ている(みんなやるようになれば、また差別化の戦いが始まるが)

あるいはゲーム画面を確保する必要のない歌枠や雑談枠においては

縦画面表示にして身体の広い範囲を映して放送する手段もある

他にどんな手があるだろうか

あと、今後はどんな手が飛び出すだろうか

2021-06-21

何も変わらなかった

ウマ娘リリースからもうすぐ半年

ウマ娘シナリオトレーナーウマ娘ごとにテイストが違うのでこれまでのメディアミックスゲームでは

自分が知らないだけかもしれないが、こういったのは無かったので新鮮な気持ちだった。

自分二次創作は作る側ではなく見る側だ、でもこのトレーナー個性がたくさんあるウマ娘は今までの二次創作とは違う

新しいものが出てくるのではと思った、ウマ娘だけでも二次創作が少し変わると思った。

今のところ、何も変わっていない。

結局、頭がTやPからUやトレーナーのTに変わっただけだった。

トレーナー個性も頭がアルファベットに変わることでほとんど消えてしまった。

ウマ娘ヤンデレだの曇らせだの怪文書だの、ただのオナニーおもちゃになった。

それでもそのオナニーの中には面白いものや関心するものもある。

でも結局、艦これアイマスと同じようなものになってしまった。

今まで書いたのは結局なにも作り出せない人間嫉妬だと思って聞き流してほしい

2021-06-20

マジレスすると心が弱いか犯罪を犯すって考え方だぞ

そしてそれは間違ってない

まれついての個性なので根性気合いでどうこう出来るものでもない

 

からアメリカ辺りでは『犯罪者精神病者を結びつけるような作品を作るな』って年がら年中やってる

ジョーカーの時もやってたぞ

精神病者殆ど犯罪者ではない(事実)と、なぜ無駄精神病者への偏見を強くするのかとね

 

精神病者への偏見は作らないようにでも危険は防ぐと言う高度な取り組みが社会全体で必要だし

現実的に取りやすい取り組みとしては毒親は罰し狩らねばならない。バンバン親権停止しよう

anond:20210619160759

2021-06-19

緑黄色野菜って、みんな陽キャヤンキーやらのまぶしい個性を感じるよな。

ほうれん草絶対ヤンキーちょっと陰があるのがセクシーな感じの)だし、

かぼちゃデブムードメーカー

トマト絶対に日サロ通ってるタイプ

オクラ小松菜からスマートビジネスマンな洗練された印象を感じる。スーツもかっこいいし、私服絶対いけてる。

そんな中、ちょっとにんじん田舎くささがあって好き。

2021-06-18

人間の子供より猫のほうが優れている理由

女性人生と肉体を破壊する人間の子供、女性人生と肉体を破壊しない猫

子供を産み育てる場合女性妊娠期の体調不良出産の激痛、授乳期の寝られない状況、休職期のキャリア停止を必ず経験することになる。

子供に対する保護者責任がネックになって賃労働差し支えるのは子供小学校中学年になるまで9年程度続く。

このような、女性強制的に負うことになる肉体的なダメージ男性無関係であるために軽視しがちだが、交通事故レベルの肉体損傷である)や、

収入キャリアなど社会的価値へのダメージが、猫などのペット場合は全くない。

 

発達障害がある人間の子供、発達障害がない猫

子供発達障害学習障害知的障害精神障害等様々な可能性がある)が判明したり、不登校等の問題を抱える場合があるので、

完全に子供の手が離れるのがいつになるのかは読めない。

育てやす子供か、育てにくい子供か。すべて子供個体差次第であり、

同じ両親を持つ兄弟のうち片方が楽で片方が大変というケースも多々見受けられるので、

親の遺伝情報により完全な予測をすることはできない。どこまでいってもそこは運頼みである

猫にも個性があるが、子供の育ち方ほどの幅はないのでローリスク

基本的に室内飼いなので、子供学校いじめを行いいじめられっ子を自殺に追い込んだり、

性犯罪者になったり、パートナーへのDVを行うようになったり、部下へのパワハラ犯になるような、

よそさまに多大な迷惑をかけるリスクも、室内飼いの猫の場合は一切無い。

 

人間の子供は3000万円、猫は240万円

子供はすべて国公立に行かせてケチっても大学卒業させるまでに3000万円かかる。

猫の生涯にかかる費用平均寿命15年で試算すると240万円。10分の1以下である

子供大学卒業後も就職できずニートになると費用がかかり続け、子供がどう育つかは読めない。

猫の支出の読めなさは平均より長寿だった場合くらいであり、

20年生きてくれたか費用が240万円から320万円になった」程度、誤差も誤差。

ちなみに猫よりも更にローコストでノーリスクなのがハムスター

ハムスター長寿でも2年半くらいしか生きられず、犬猫と違ってハムスター飼育可の賃貸物件が多くてハードルが低い。

ハムスターを飼って生涯の責任を持つために必要コストはすべて合わせて3万円。

 

犯罪者になる可能性がある人間の子供、可能性がゼロの猫

立川市ホテルで19歳少年が男女2人を刃物殺傷した事件

派遣風俗店に勤める31女性が死亡し、同じ店で働く25歳の男性従業員意識不明の重体となっている。

19歳少年家族によると、「少年休職中で、最近は外出せず自宅でゲームをして過ごすことが多かった」ということだ。

家に帰ってこない息子を心配して父親電話をかけたが切られ、息子は「風俗女性少子高齢化助長している」という理由女性殺害していた。

少年母親は「事件のことは本当にショックで何とも言えません。亡くなった女性には申し訳なくて、なんとおわびをしたらいいのか分からない」とコメントしている。

子供を持つということは、子供無職人殺しになる可能性がゼロではなくなるということだ。

そうなってしまうことを未然に防ぐための万全な手法も開発されていない。

室内飼いの猫やハムスター子供とでは、安全性レベルが天と地ほど違うのである

 

消費財である人間の子供、生産財にもなりうる猫

先進国においては子供も猫も、保護者にとって消費財である

国民ほとんどが農民だった時代はどちらも生産財であり、

子供は農作業担い手で猫はネズミ捕りしかできないという生産財としての能力差がかなりあったが、

先進国になり都市化した現在、少なくとも子供については生産財としての価値を完全に失っており、

同じ消費財同士なら、猫の方がローコストでノーリスク消費財になったのである

しろ猫を撮り続けて金儲けをする猫系YouTuberは全く批判されず、

子供YouTubeに載せて儲けることは児童労働であり子供の人権侵害であるとして批判される昨今では、

猫は「消費財であり生産財でもある」という非常にポテンシャルの高い存在になったとも言えるのだ。

anond:20210618123940

手垢がついた(過去に何度もやった)ネタでも総合すると(作家個性によって微妙差異があるから)新規性があるという謎発言

自分でしてるのにそれを否定してら

エバーでぼくあたちの人生語ってる人らと同じで自分がなに言ってるか自分自身がわかってなさそう

うーんこれはバカだな。

新規性はないが今をしっかりと捉えているネタ作家総合力、という話であって、作家個性によって微妙差異があるなんて話はミリもしてない。凡眼&読み違えも程々にしてほしい。単なる使い古しネタだけだったら誰も読まないし気づかない。それにこっちは完成度の高さを評価してるんだから筋違いも甚だしい。アホ丸出し。

anond:20210618160224

特にそういうの無いです

病気なのか個性なのかは難しいところだね

anond:20210618100344

でも「みんなが嫌いなもの」ってほぼ無いじゃん。

みんなに嫌われるようなものは人気が出ないし、みんなが知ってて、かつ嫌われてるようなものなんてほとんどパブリックエネミーじゃん。

それを嫌うことに個性は出ないでしょ。

anond:20210618135511

デブだけど普通にデブとか肥満とか太ってるでいいと思う

最近なんか社会差別やらLGBTやらブスいじりダメみたいな文脈デブも組み込まれてるみたいで戸惑ってる

昔はデブ自虐に対して笑ってくれたり「痩せろよ!」ってツッコミ入ったのに

今じゃ「それも個性だしいいんじゃない?」みたいな感じになってる

絶対内心そう思ってないし

親と医者くらいだよちゃんと痩せろって言ってくれるの

頑張って痩せます

anond:20210617215500

手垢がついた(過去に何度もやった)ネタでも総合すると(作家個性によって微妙差異があるから)新規性があるという謎発言

自分でしてるのにそれを否定してら

エバーでぼくあたちの人生語ってる人らと同じで自分がなに言ってるか自分自身がわかってなさそう

2021-06-17

日本ホラー映画の演技

ホラーからってダイコンを使ってもいいという幻想は捨てろ

https://anond.hatelabo.jp/20210617085455

これは本当にそうで、「Jホラーの傑作」ということになっている『リング』や『仄暗い水の底から』ですら主役の演技が酷い。

公開当時はそれらの大根芝居が散々叩かれたものだが(当時は人気映画でもきちんと悪い部分を批判する文化がまだあった)、時間が経つにつれてそこが忘れられて「これだけ低レベルの演技でもオッケー」な扱いになっていることも要因かも知れない。

松嶋菜々子が誰の目にも大根なのはもちろんのこととして、黒木瞳宝塚?の大袈裟な演技をやるから、(日本ホラーご自慢の)「些細な怖さ」とやらがぶち壊しである

狭い団地の一室で、一生懸命に両手を振り回してパニック演技をする彼女シュールだ。

何より、黒木瞳とあの娘じゃ親子って年齢じゃねえだろなんなら祖母と孫の年齢差だろ、という部分も違和感が拭えず、「邦画って…本当にそっから駄目なんだよな」となるのであった。

香川照之西島秀俊が好演していた最近の某ホラーサイコパス映画でも、観客側に最も近い立場のはずの女優形式的な演技しか出来なくて、非常に残念な雰囲気だった。

この女優黒木瞳式に「肘を立てて両手をパタパタさせて金切声をあげる」感情表現を繰り返すのだ。

それな、アメリカコメディドラマですらベタギャグなんだ。笑いになるぐらい大袈裟な芝居なんだ。

サイコパステーマ映画で、一般人役の女優サイコパスよりも不自然な演技をしてたら、それはもう本当に台無しである

話題になった『来る』も、妻夫木聡の演技がはっきり言ってゴミもいい所であった。

世間では謎に褒める声もあるが、繰り返す。あの演技はゴミである

とにかくすべての場面で演技のレベルが低い。不自然だ。幼稚だ。表面的だ。過剰だ。明らかに周囲から浮いている。何よりマクドナルドCMと同じクオリティの演技をホラーでしている。常識的に考えてゴミしかない。

ネット上では柴田理恵を褒める声が多かったが、それを見る目があるならなぜ妻夫木ゴミ演技を見逃すのか意味不明である

ウォーターボーイズ』ならまだ許されただろうが未だにこれで演技派扱いって、一体どんな特権を持っているのだろうか。後続でもっとイケメンもっと演技の上手い人間なんて沢山いるのだが。

まあこの映画に関しては、内容を考えれば監督演出でもあると思う。それにしても酷いが。

そもそもなんでこんなに役者の演技の話をするかというと、それが作品本質に関わるからである

Jホラーというものは、実話怪談ブームの流れで生まれものだ。

(超大雑把な説明だが、一応これで済ませておく)

実話風なので、大袈裟なショックシーンや劇的な恐怖ではなく日常的で地味な怖さを追求することで「日本独特」と言われるホラー表現を作り出した。(できたのは90年代、割と最近)

エピソード撮影方法も派手にせず、登場人物も何処にでもいそうな個性の薄い人間にする。

少なくとも、Jホラー制作当事者たちは、そのような意識作品を作っていた。

当然、演技の方も自然ものが求められるはずだし、制作者たちもそういう話を事あるごとに語っているのだが、実際はJホラーではなぜか大袈裟大根芝居、形式的な恐怖演技、棒読みのカタイ演技で溢れかえっている。

これが本当に謎なのである

人間は本当に怖い時に叫んだりしない、だから登場人物に叫ばせてはいけない」とまで語っているJホラー脚本家が、ヒロインに「キャー」と叫ばせる作品をいくつも残しているのだから根深問題である

映画美学校にでもいって誰か意図を聞いてきてくれないかな。

しかし、当時はJホラー自体時代最先端画期的過ぎて作品の本数も少ないわけで、質が内容に追いつかないのは仕方なかったのかも知れない。

未だにそれを引きずっているのは困った事なのだが。

ただこれがホラーだけの問題かというと、それもまた違う。

バイリンガル人間からすると、日本映像作品英語圏の国に比べてやはり演技が大袈裟いかにも芝居っぽく感じるらしいという話を聞くので、もはや映像業界というか日本文化のもの問題なのかも知れない。

露骨に「作り物っぽい」アメリカエンターテインメンツから見ても作り物っぽい日本人の演技って、実は結構深刻な話ではないかと思ったりもする。

(と言いつつ『ヘレディタリー』の女優などは、内容を加味してもあからさまに演技過剰の域に達して暴走していたので、ホラーに関してはお互い様かも知れないが。

旦那役のガブリエル・バーンも受けの演技というより、普通にドン引きしてるように見えて面白かった)

anond:20210617152352

泥は個性が強いから人に合わせてくれるよな。対してiPhoneは端末に人が合わせるんだよな。といってもぜんぶをApple統一したときの心地よさは中々無い

容姿ランキングか、知能ランキング

軽度知的障害者のなかでは、体力に恵まれ容姿が良い個体けが成功している。

ジャニーズ等には偏差値30の大学卒業した知的グレーゾーンみたいな個体がいる。

容姿も知能にも劣る場合は、福祉作業所半グレ鉄砲玉以外に行き場はない。

軽度知的障害者世界は、成功容姿ランキングになる。

発達障害者のなかでは、知能が高い個体けが成功している。

知能が高い発達障害者けがギフテッド」などと呼ばれ、個性いかした活躍の場を用意される。

知能が低い発達障害者には活躍場所がない。どこでも使い物にならない。

から発達障害者世界は、成功=知能ランキングになる。

21歳現時点での遺書

現時点で死ぬとしたらこんなことを書くと思う、という妄想遺書

遺書 2021.6.3

あなた方がこの手紙を読んでいるときには、私はもう死んでいるでしょう。

家族、友人、彼女、これまで関わっていただいた全ての人々に、感謝謝罪を申し上げたいと思います

まず家族、今までありがとうございました。そして迷惑をかけ続けて本当に申し訳ありませんでした。

思えば物心ついた時には3人目の子供、そして長男として溺愛されていたと今となっては思います。冷酷でよく怒らせてしまった長女、オカン気質で涙もろい次女、短気で呑兵衛で旅行好きの父、そして心配性でよくため息をつく母。(自分から見た印象です、気分を害したらごめんなさい)

それぞれ個性ある家族で、自分がその一員として生まれてくることができたのは非常にラッキーだったと思うし、こうして人並みの生活を送れているのは、厳しく育ててくれた家族のおかげだと思っています

正直に言って家族のことはどちらかと言うと嫌いです。よく育ててくれたと思う反面、理不尽な目にもかなりあってきました。

買いたいものをねだると必ず姉2人に罵倒され、泣く泣く買わなかったこと、そのせいで物をねだるのが非常に苦手になり、誕生日プレゼントで親の顔をうかがって勉強机をねだったけど、内心全然嬉しくなかったこと。

その結果万引きを繰り返し、親の財布から金を抜き、家の中で見つけた旧札の束をすべて使い、クレジットカード勝手に買い物をした。

今に思えばどうしようもないクソガキだったなと心底思う。

でもそんな自分を見捨てないでいてくれた親には感謝している。

人としては嫌いかもしれないけど感謝気持ちは忘れたことはない。

姉二人とは気づいた時には距離ができていて、いつも2対1の構図だった。

ある程度かまってくれていた次女も何かあれば長女の側につくし、長女は初めから自分の事を嫌悪していた。そうなった原因に関しては自分子供で、甘やかされているように見えたか若しくは姉の反抗期自分のイヤイヤ期が重なったことで生じた溝だと感じている。

未だに姉の目を見て会話するのが苦手だし、なんて呼べばいいのかわからないし、姪が生まれた時もひきつった顔で眺めることしかできなかった。

原因は自分にあると思うし、姉が一概に悪いと思うこともない。ただ状況がよくならないままで死んでいくことを悔いに思う。本当にごめんなさい。

父方の祖父祖母は今のところ大嫌いです、誤ることも何もありません。

高校の時一回も休むことなく登校していた当時、自分の事をグレていると親に向かって言っていたこと、いまだに許していません。彼女を紹介するのも最後まで渋りましたが、母が無理を言ったので一目だけ会わせてあげましたね、あまりかかわらないでください。以上です。

母方の祖父祖母には非常にお世話になりました、学生の頃、夏休みのたびにいとこと一緒に遊んだことは今の僕の誇りです、親と一緒にいるときはあまりうまく喋れなかったのが申し訳なかったですが、感謝しています

祖父が死んだときは本当に悲しかったです。今まで生まれてきた中で間違いなく一番泣きました。はじめてお見舞いに行ったとき、まだ喋れる状況だったのに母親と一緒だったせいで口をつぐんで全く喋れなかったこと、いまだに後悔しています

友人へ。

今までいろんな遊び、旅行に付き合ってくれてありがとう普段自分が誘うことが多かったけど、その分君たちから誘われるときは本当に嬉しかったし、本当に無理な時以外は絶対誘いに乗るようにしてた。

保育園からまり高校まで、さまざまな人に出会ってきたけど、思い返せば人見知りのせいでなかなか自分から友達を作ったことはなかったなと思う。

小学校夏休み特に家にいるのが嫌で、毎日のように友達の家にアポなしで押しかけていたから、とんでもないやつだなと自分でも思う。

短い付き合いだったけどこんな変な自分友達でいてくれてありがとう

どうかお元気で。

彼女へ。

短い付き合いだったけど今まで本当にありがとう

遊び始めたとき友達もろくに作れない自分がこんなに出会ってすぐにちょっと好きだからって告白してもいいものだろうかと悩んだし、本当にいい人だったか自分はこの人の友達まりで、彼氏になんかなれるはずもないのだろうなと卑屈になっていました。

そのせいで告白をさせてしまたことは本当に恥ずかしいことだったし、出来ればやり直したいなと思います

付き合いだしてからは惚気まくりちょっとキモかったかもしれませんが、高嶺の花だと思っていた女性から告白されたのです、幸せで一杯だったので許してほしいです。

出会い、告白同棲まで、本当にトントン拍子で話が進み、もう結婚まで話が出ていましたね。

こんな時期にお別れするのは本当に申し訳ないですが、私のことは忘れて、もっといい人と出会い、幸せな家庭を築いてください。

皆さん、今までお世話になりました。お元気で。

遺書じゃなくてただの今までの人生の振り返りになってしまった。

というわけでもうすぐ結婚するので生きます、生きまくります

彼女、いえ、愛する妻、これからよろしく

2021-06-15

履修するようになった私たち

歴却不思議 待多千億仏 発大清浄願

 

という言葉が、観音経にあるらしい。あいにく、私は読んだことがなく、ネット知識であるので間違いがあったら許して欲しい。

 

意味としては、

長い時間をかけて何かをやり続けても結果が出ないことがある。

それでも、そのことについて悩んだりすべきでは無い。

結果として、何も成せなかったとしてもだ。

的なことらしい。

 

要するに、何者かになろうとするのは良い。

でも、何者かになれなかったとしてもそれを悔やんではならないよということだ。

 

なかなか、耳が痛い言葉である。でも、観世音菩薩が言うのだからそうなのだろう。

そして、何者かになりたいと言うのは、どうやら古来から続く普遍的な悩みらしい。

 

こんなことを思ったのは、あるネット記事を見たかである

 

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/83898

 

オタクになりたい若者たち

という表題で書かれたそのネット記事は、痛烈に私達を射抜いているような気がした。

 

オタク蔑称から個性に移り変わるにつれ、オタクは結果から手段へと変遷した。

オタクという個性を得ることによって、何らかの個性を得たいと言うのが根元にあるのだと記事では分析している。

 

そこで、ふと、思ったことがある。

 

私も、意図せずして使っていたのだが、コンテンツに対して「履修する」という文言を使うようになった。

別に、個々人の趣味なのだから、視聴するとか見るとか、そういう言葉でいいはずなのであるが、いつからか、履修するようになってしまった。

 

「履修」とは、決められた科目などを修めるという事である

何らかの用意されたコンテンツを、カリキュラム的に消費するというニュアンスが、意図しないでも含まれることになる。

 

そして、当然だが科目を履修すれば単位が出て、規定単位を収めれば学位を得ることができる。では、この学位とは何を意味するのか。

 

 

それが「オタク」という称号なのではないか

 

 

そして何より、単位を取得し、学位を得たという事実は、消えることはないのである

私はそのコンテンツ単位を持っています、と対外的に主張できるのだ。

それは、オタクになりたい人たちにとってみればとても都合の良いものであるように思える。

 

オタクという象徴概念ではなく、何か具体性が欲しい。

それが、何者かになりたい人たちが、コンテンツを「履修」するようになった一因かもしれない。

 

私は、特段オタクというものに興味もなりたいとも思ってはいなかったのだが、「履修」という言葉には、私のそこまでの潜在的意味意識が込められていたのかもしれないなと、ふと思ったのである

ジャイアンの倒し方(あるいはPR会社としての出木杉くん)

日々のつらさに耐えかねたのび太は、出木杉くんに相談を持ちかけた。出木杉くんはその協力要請こころよく承諾し、のび太にこう助言した。

ジャイアンを倒したければ、学校を動かさなければならない」

剛田武くんは少し乱暴な子として職員室のあいだでも有名であった。しかし、公立小学校には様々な問題を抱えたクラスや複雑な家庭事情を持った生徒が数多く在籍しているため、教員たちは剛田武くんの言動にいちいち構っている暇はなかった。

いじめ慣れしている剛田武くんはひとの目に付かない暴力強奪がうまく、クラスで大きな問題になることはこれまで一度もなかった。それは彼のいじめっ子としてのセンスのよさであり、また「剛田武は少し乱暴な生徒」というレッテルによって彼の乱暴性を個性として許されてきたところがあった。

のび太くんの声なき声を出木杉くんが拾い上げたのは、彼の中にある揺るぎない正義感に加えて、政治的意味で次第に声が大きくなっていく剛田武くんに対して個人的に嫌気が差し始めていたからだった。のび太くんはそのことも承知の上で、助かるならなんでもいいという気持ちであった。

「でも、どうすればジャイアンに勝てるんだろうか」と弱気になるのび太に対して、出木杉くんはエリートらしい得意げな笑みを浮かべながら、もうひとつ踏み込んだ助言をした。

ジャイアンに勝ちたければ学校を動かすしかない。学校を動かしたければ、世論を動かすのが有効だ。そして世論を動かしたければ、メディアを動かすんだ」

出木杉くんはあくまでもクラス内戦に過ぎないこの紛争を、"学校ごと"に格上げさせる方針を示した。

まず出木杉くんは友人である朝日くんに情報提供を行った。朝日くんは学校新聞編集長で、学校新聞編集室の中でもっと発言力を持っていた。

出木杉くんはこれまでの剛田武くんによる悪行をまとめた資料(以下、デキス資料と呼ぶ)を朝日くんに手渡した。朝日くんはデキス資料に目を通しながら、出木杉くんに対してこう言った。

「確かに剛田武くんの行いは非人道的かもしれない。だけど、これくらいのことはどこのクラスにもよくあることだよ。それに、大きな声では言えないけど剛田武くんを敵に回すことは我々にとっても得策じゃない。我々学校新聞報道することに意義を感じないね

出木杉くんはその反応が返ってくることをわかっていたかのようにうんうんと頷く。

「確かに朝日くんの言う通りだ。5年2組のちょっとした暴力なんて、学校にしてみれば裏庭で起きている猫の諍いみたいなものだろうね」

「じゃあどうして持ちかけたのさ、出木杉くんらしくないぜ?」

出木杉くんはその言葉には応えず、にっこりと爽やかに微笑みながら席を立った。

「とにかく、これからも連絡はするよ。記事にしたくなったらいつでも言ってくれ」

のび太くんはこれまで殴られた回数や奪われたおもちゃの数を数えて、デキス資料をより具体的な数字で補強していた。それはもちろん出木杉くんの指示であったが、出木杉くんはそんな数字よりももっとセンセーションもの必要性を感じていた。

出木杉くんはデキス資料改訂版を何度か朝日くんに送っていたが、この日はたった一文だけを載せて送った。

「来週の朝礼で、野比のび太氏が剛田武氏に宣戦布告します。」

毎週月曜に体育館で行われる朝礼では、校長先生あいさつと各委員会からの報告が行われる。出木杉くんはのび太所属する美化委員からの報告時間を巧みにハッキングすることで、のび太宣戦布告を告げる機会を与える作戦に出た。

校長先生定型的なあいさつが終わり、学級委員から順に今月の報告が行われる。美化委員会の順番は最後であることは出木杉くんにとって都合がよかった。続いては美化委員会からのお知らせです、という進行役の声を合図にして、のび太くんが全校生徒の前に立った。

のび太は美化委員として、校舎前の花壇が何者かに破壊されていたことを報告した。本来であれば報告はここで終わりだが、のび太は続ける。5年2組の剛田武くんが教室備品勝手に持ち出したり、箒とちりとりを剣と盾に見立てて遊び、すぐに掃除用具を壊してしまうことを報告した。そして、剣のように振りかざされた箒によって、自分の肩や腹に青あざができていることを、お気に入り黄色カットソーをめくって見せた。体育館内がざわつく。

のび太の手足は緊張で震えていた。声も震えていた。しかし、出木杉くんにとってはそれも計算済みであった。全校生徒はのび太の震えを見て、緊張ではなく剛田武くんへの恐怖心を連想するはずだと確信していた。のび太の震えは、今まさに剛田武くんから殴られてきたかのようなリアリティを持たせていた。また、のび太の弱々しい外見が同情を引き寄せることも計算に入れていた。

教員たちが異常事態気づき、近くにいた教員のび太の近くまで駆け寄ってくる。だらだらと演説している時間的な余裕がないことを察したのび太は、演説最後剛田武くんを象徴する3つの行為「モノを奪う行為」「モノを壊す行為」「人に暴力をふるう行為」をまとめてこう呼ぶのだと強く訴えた。

「これはジャイアニズムだ」

朝礼は中断され、それぞれのクラスがぞろぞろと体育館を出て教室に戻っていく。その道中、全員が校舎前を通る。つまり破壊された花壇を見るのだ。そして全員のこころの中で先程の言葉リフレインされる。

ジャイアニズム

実際に花壇を破壊したのは出木杉くんであった。しかしあの朝礼が終わったあとに全校生徒が目撃する象徴的なものを壊すことによって、それが剛田武くんによる破壊行為であるかのように印象づけられる。それに、一見は百聞にしかずという言葉があるように、報告を耳で聞くよりも実際に破壊されたものを見てもらうほうが印象に残ると考えたからだ。

次の日には、学校新聞のび太演説トップ記事として伝えた。ジャイアニズムというキャッチー見出しもさることながら、これまで出木杉くんがデキス資料として学校新聞に送っていた剛田武くんの悪行が記事内容に厚みを持たせていた。のび太演説破壊された花壇は全校生徒が知っている。それ以外の皆がまだ知らない情報が載っていることにニュース性はある。新聞が貼られた廊下の前で、あれもこれもジャイアニズムだったんだと誰もが語り出した。メディアが動いたことで学校話題剛田武くんの悪行に一気に傾くのをのび太は感じた。

ジャイアニズム」という言葉はあっという間に一人歩きをし出した。具体的な事実であろうがなかろうが濫用され、よくある単なるケンカではなく、ジャイアンという特別な力による暴力であると印象付けることに成功した。

剛田武くんは怒りに震え、一度教室のび太の胸ぐらを掴んだことはあったが、周りの目が明らかに自分悪者として見ていることに居心地の悪さを感じ、それ以降はのび太無視するようになった。クラスだけでなく学校から悪のレッテルを貼られた剛田武くんが廊下をとぼとぼ歩いていると、教頭先生が「剛田くん。放課後校長室に来なさい」と声をかけた。しょんぼりしながら小さな声で返事をする剛田武くんの背中はこれまでにないくらい小さく見えた。

のび太はその様子を遠くから眺めていた。気が付くとのび太の隣には出木杉が立っていて、ふたり剛田武くんの背中を眺めていた。

情報を制するものが勝つんだよ」

最初にのび太に助言したときのように、出木杉くんはエリートらしい笑みを浮かべながら言った。

「でも間違った情報もあった。ぼくがジャイアンや妹の悪口を言ったがばかりに殴られたこともジャイアニズムとして処理されてしまったし、それに、花壇を破壊したのは出木杉くんだろう?」

「花壇を壊したのがジャイアンだなんて一言も言ってないよ。君の読み上げた原稿にも書いてないし、学校新聞にも書いてない。みんなが勝手に誤解したんだ。でもまあ、実際に剛田武くんが花壇を踏みつけたり蹴り飛ばしたり姿を見たことがあったんだ。後日誰かがきれいに整えたので、ぼくは破壊されたときの様子を忠実に再現した。つまり演出したんだ」

「危なっかしいね

「そうさ。情報誘導の仕方次第では、世論はどちらにも傾く可能性があったんだよ」

「でもきみは上手に情報操作することで、クライアントであるぼくを勝利に導いた」

ジャイアンに勝つにはそれしかないんだよ。ジャイアンが実際の暴力を行なってくるのであれば、きみは虚構の拳を振るわなくちゃならない」

虚像の拳か。情報武器になる、っていうのはこういうことなんだね」

感心するのび太の顔を見ながら、出木杉くんは微笑んでこう言った。

「いいかい、のび太くん。情報武器に仕立て上げる何者かが、その背後には常にいるんだよ。仕掛ける必要のなかった戦争次世代通信規格の主導権争い、あるいは新型コロナウイルスワクチン接種まで、情報武器扇動する者がいることを、もっと意識しなければならない」

おしまい

※この記事フィクションです。実在人物や団体などとは関係ありません。のび太ジャイアンといったキャラクターたちは実在しますが、記事中のような人格ではありません。ジャイアン誕生日おめでとう。

 生きづらさを感じている人に、「あなたの心をそのまま大切にしなさい」という内容をうまく伝える方法はないだろうか。

 例えば、「全ては個性しかない」という言い方をしてみる。内容的には正しい?ようにも思うが、「個性」という単語他者意識させ、生きづらさ(=他者世間とのギャップ)を刺激してしまう。これでは聞き入れてもらえない。

 そもそも他者が真理のようなものを直接的に伝えようとすること自体良くないかもしれない。「君の形を大切にしなさい」と、他者意識させない言い方にしたところで、他者とのギャップに敏感な彼は、その直接的な物言いに「それってあなた感想ですよね」と思って、受け入れてはくれないだろう。

 最も理想的なのは、「月が綺麗だね」というようなたわいもない言葉で、冒頭のような内容が彼の奥底から生じる(ように見せる)ことなのだが…

 わたしは良い言葉をまだ持っていない。

2021-06-14

トランスジェンダー女子女子重量挙げに出場する件で思ったんだが

今の女子競技パラリンピックシフトして、オリンピックから男女の区別を廃し、パラリンピック障害者競技の祭典から身体個性オリジナル競技の祭典にしてしまえばいいんじゃないだろうか?

従来の意味の男女はそれぞれ、カテゴリーXYとカテゴリーXX(ダブルエックス)と呼称する。

anond:20210614145008

なかなかはてブらしいクソレス来たけどさ、たまにあるじゃん

“超高速計算とか、緻密な演算での確率予測とかできないけど人間のように豊かな情緒”みたいな、“ポンコツAI”を個性にしようとして結果的AIの要素薄くしちゃったような人工知能が出る作品

もう人の意識ただコンピュータに閉じ込めただけやろそれ!みたいなの

anond:20210613173714

妖精でよくない?」ってなるフィクションAIたまにいるよね

AI個性を活かしきれてないやつ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん