「原理主義」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 原理主義とは

2018-04-12

国民のありとあらゆる病気を国が面倒見るべきだ勿論全て税金でな

そもそもの発端は増大する医療費社会保障費をどうするかという問題意識が前提にあったわけだが、

風邪一つでココまでギャーギャー喚かれたらまあ社会保障費が抑制されることは決してないだろうな。

まあはてなーの大多数は「国民のありとあらゆる病気を国が面倒見るべきだ勿論全て税金でな」論者だから驚きはないが。

典型的総論賛成各論反対だ。いや、

しかしたら社会保障費は抑制らするなって社会福祉原理主義者もいるかもしれんな。

金持ち増税すれば全て解決すると思っているのだろう。

そして爺がしこたま保険ダンピングした湿布薬などをスルーするわけなのである


anond:20180412085039

2018-04-08

「残さず食べなさい」による心の負担

これって相当なストレスになるのに全然わかってもらえないよね。

幼稚園小学生の頃ってやたら「残さず食べてえらい!」みたいな完食する事を美徳とする風潮があるけど、ああい空気が「食べ残す事は悪」的な刷り込みになってるんだと思う。そして親や先生はそれが健全だと思い込んでて、子供に残さず全部食べさせる事も教育の一環だと勘違いしてるんだろうなって思う。

けど少食の人間から言わせてもらうと、食べられない人は本当に食べられないのにそんな事で余計なプレッシャーをかけないで欲しい。特に子供の頃は尚更。そんな事されたら食べることが嫌いになるだけなのに、何故わからないんだろう。

実際、私は給食時間が大嫌いだった。

保育園担任だった先生食べ残し絶対さないたちで、少食だった私は毎日全部食べなさい、他の子は嫌がらないでちゃんと食べてるよって怒られながらごはんを食べた。限界気持ち悪くなって吐いたら、嫌いなものを食べさせたから吐いて嫌がったのだと決めつけられて叱られた。本当につらかった。粗末にしてる訳でもわがままで残してるわけでもない、ただ生まれつき皆より食べられないだけなのになんで怒られないといけないのってずっと思ってた。

私には当時先生に言われて今でも忘れられない言葉がある。「そのわがままで残したお肉、〇〇ちゃんが食べなかったせいで命が無駄なっちゃうんだよ。その豚さんの命、〇〇ちゃんゴミにしちゃった。可哀想」少食じゃない人はきっと先生言葉普通正論だって言うんだろうけど、私はこの言葉のせいで給食に肉や魚のおかずが出るのが怖くて仕方なかった。当時の私にはそれぐらい強いトラウマだった。無理やり食べさせてトラウマを作るのが健全教育って言えるんだろうか。

の子より食べられないんだって事を認めてあげる。食べ残す事は仕方ないことと理解する。責めたりしない。たったその程度のことがどうして出来ないんだろう。それが出来れば、例えばいただきますの前に各おかずの量をバランスをみて減らしてあげるとか、間違っても食べられない子を罵倒しながら無理に食べさせるより遥かにまともな対応が出来るはずなのに。

大の大人食べ残しなんて、って理解のない人から批判されるかも知れないけど、何なら「少ししか食べられない食の細い私アピール」みたいな捻くれた見方しかできない偏屈で頭の悪い女性いるかもしれないけど私は成人した今でも外食時は普通食べ残してる。食べ切れない時は本当に食べ切れないから。野菜不足は嫌だから追加でサラダ頼んで、でもメインの料理は残すみたいな食べ方も普通にする。でも私はこれを悪い事だと思ってないよ。ただ無理のない食べ方をしているだけ。あの担任先生みたいな完食原理主義からはそれなら外食なんかするなって言われそうだけど、じゃあ生まれつき少食の人間友達外食を楽しんではいけないのか?って話になるよね。

残すのは悪いことじゃない、食べ切れない時は無理に食べなくてもいい、こんな単純なことに気づくまでに10年以上もかかったけど、そう思えるようになってからは驚く程気持ちが楽になって、食事苦痛じゃなくなった。それから一人暮らしするようになって、食べられる分だけ無理なく食べる現在のような食べ方をするようになって初めて、食べることにストレスを感じなくなった。食事楽しいと思えるようにもなれた。

今思い返してみたら食事に対してトラウマが出来ていた子供時代のあの空気先生の態度も全部異常だったんだなって思う。けど、今でもこういうバカみたいな考えの親、先生って多そうだよね。完食した子を褒めても良いけど、完食できない子を叱ったり無理に食べさせる事で真っ当な教育してる気にならないでほしい。

2018-04-06

anond:20180406084312

「古い伝統に基づく思い込み」で「人を殺そうとした」のだから、人倒れてるのに、救命作業辞めて、降りろといった連中は原理主義自爆犯と同等の人種とみなしてよいですかな?

2018-04-03

anond:20180403105350

クラスしか使っちゃいけないなんて、OO原理主義しか言わないんじゃないの?

2018-03-27

anond:20180323213955

…「悪事だが責めない」と「良い」の区別がつかないとすれば、それは問題では?

煽り気味に書きかけたが、まあ言いたいことは分かる。「生活に支障をきたすことのみを責めよ」という意見は、容易に「生活に支障をきたさな浮気ならどうか?(よい(=構わない)のではないか?)」という意見に流れそうだという不安があるのだろう。だがちょっと待って欲しい。

現実問題として、『恋愛感情を伴う浮気』なら、生活に支障をきたさないというのはほぼ不可能である。遠からず「あの人と私とどっちが大切なのか」という二択を迫られる場面が生じるだろうから。そのことは、パートナーからの信頼感、子供がいる場合子供感情など影響を与える部分が多々あることを意味する。従って、現実には一般の「浮気」はおおむね肯定され得ない。パートナー浮気婚姻継続しがたい理由と見なされうるし、継続が難しくなったときその対価は当然「慰謝料」という形で償われなくてはならない。ただし、その人が倫理的に裁かれる訳ではない。これは今日日本社会における運用とおおむね一致する。「生活に支障をきたさない」ケースとは、たとえばポリアモリー夫婦が別のポリアモリー夫婦(いずれも子無しで作る予定も無し)と共同で周囲に秘密にそういうことをしている場合などがこれに当たるだろう。そういう人は勝手にやってくださいとしか言いようがないし、この人たちを道徳的に裁くのは無理だと思う。

また、『恋愛感情を伴わない(一般に「プロ相手行為など)』場合生活に支障をきたす割合は相当少ないことも考えられる(たとえばおっちゃんが小遣いの範囲でこっそり風俗行くとかそういうケース)。これが、一般に「プロ相手行為を許容する余地になっているのだろう。だが、それもまた「浮気であることを私は否定しないし、パートナーがそれも含めて嫌悪感を示すなら当然配慮すべき(でないと生活に支障をきたす)と考える。当然のように風俗に行く「権利」などがあるわけではない。

まり原理主義的に「良い/悪い」という善悪論にすることが、かえって「俺は(浮気が)悪いこととは思わない。価値観は人それぞれ(だから浮気してもOK)」とか「風俗浮気じゃないからOK」といった言い訳を成立させてしま余地があることを考えてみた方がいいと思う、という話なのだ現実社会運用を考えてみれば、結局「生活実際的な支障をきたす」案件について、その「支障」を問題にする、というスタンスの方が理にかなっているように思う。一夫一婦制を推奨するかの宗教がある程度近代社会の基盤になっている以上、この社会トラブル無く運営していく上では「みんな悪い。ゆえに罪を憎んで人を憎まず」というそ運営指針にも真摯に耳を傾けるべきであると思う。

2018-03-18

処女信仰は器が小さいのか?

否。

貞操観念の高さやその場の雰囲気に流されない判断力の有無。これらを持ち合わせた女性を、奥ゆかしく、魅力的だと思うのは当然だろう?

ましてや結婚ともなれば、身持ちの堅さは最重要

その性質を知る上で、数年という交際期間は短すぎるから過去の行動も含めて判断材料とする。当然だ。

  

但し書きしておきたいのは、普通に恋愛すれば性交渉に至るわけで、処女信仰はそうした経験すべてを否定するものではないということだ。

(つまり処女信仰処女原理主義とは似て非なるもの

あくまでも、好き勝手放蕩してきて、一つ一つの恋愛を尊ぶことができない自分経験豊富正当化し、不可抗力と弁明するような人間フィルターするためのものだ。

心を通じ合わせて性交渉に至り、何らかの理由関係破綻する。これを幾度か繰り返したとして、不自然でない経験人数であるかを問うているだけなんだ。

理想処女だけどさ。

  

そうやって相手過去としっかり向き合い、生涯の伴侶にするか否か悩んでいる人間を、器が小さいと揶揄するのはいかがなものだろうか。

受容できない恋愛観を排斥し、他人恋愛経験の乏しさを嘲笑する人間が多くて、本当に何と戦ってるんだと思う。

嘘や妄想ベースに構築している

この逃げは微妙だろ

そんなイスラム教原理主義が何%いるのか、それを多数っていうのかと聞くべきだったな

2018-03-10

から100年前に崩壊したあの帝国呼び名

オーストリア=ハンガリー帝国

英語だと Austro-Hangarian Empire か Austria-Hungary だがたぶん一番一般的

オーストリアハンガリー二重帝国

中二力がかなり高まるアウスグライヒ以降の通称

神聖ローマ帝国

当事者意見なんて知らん!という一種原理主義者の意見だがあまり聞かない。

オーストリア帝国

厳密にはアウスグライヒ以前だが、以後も含めて使われることもある

ハプスブルク君主国

オーストリア大公国ハンガリー王国以外にもボヘミア王国やらその他領邦を含む概念で Habsburgermonarchie の訳語一般にはハプスブルク帝国とも。なかなかの中二力。

k.u.k

カーウントカー。kaiserlich und königlich 英語にすると Imperial and Royal で英国UKアメリカをUS と言う様な物だが日本では通常使われない。

2018-03-07

自分美女だと勘違いしている整形醜女

金持ち(富者)は自分財産を騒がしく自慢する必要がない。

自分に自信があるなら、他人に誇示する必要もなく、静かに事実だけを短く言えばいい。

美女自分の美貌を騒がしく自慢する必要がない。

自分の美貌に自信があるなら、顔に塗装するような化粧をする必要は当然ないし、簡単な装いでも多くの人を魅了(魅惑)することができる。


自信がある金持ち自分を豊かであるように偽装する必要はない。すでに金持ちからだ。

自分の美貌に自信がある人は、顔を削って修正する必要など感じない。すでに美女からだ。


貧しい者は金持ちを狂ったように攻撃する。

心の醜いブスは、美女攻撃する。

自信がなく劣等で無能で醜い者ほど、偽装して整形し、成功した人たちを攻撃する。


http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LPOD&mid=sec&oid=001&aid=0009930580&isYeonhapFlash=Y&rc=N

ムン大統領日本の「歴史無視」を叱咤…「戦争犯罪言葉では隠せない」

独島慰安婦問題に対する真の謝罪反省を促す「隣国和解平和共存の道を歩く」…パートナー関係を強調(ソウル=聯合ニュース

2TK89m1zJsM2gGO1513843337_1513843543 (1)


http://news.naver.com/main/read.nhn?oid=018&sid1=100&aid=0004046882&mid=shm&mode=LSD&nh=20180301165847

ムン大統領臨時政府正統性を強調して「歴史戦争」勝負総合

ムンジェイ大統領が1日午前、ソウル西大門刑務所歴史館で開かれた第99周年3・1節記念式で記念演説をしている。

2TK89m1zJsM2gGO1513843337_1513843543


半世紀以上も日本人たちは誤解していた。韓国反日発狂して反日発作を起こす理由について、「日本が間違っていたからだ」と誤解をしていたのだ。

もちろん日本左翼マスコミがそう誤解するように誘導していたというのも理由の一つだが、最大の理由はそうではない。米国に敗れた後、平和病にかかった日本人が自ら勘違いをしていたのだ。

長い間そういう勘違いをしていた日本人は、今やっと真実悟りはじめている。


韓国反日発狂して反日発作を起こす理由は何か。

真実は、純粋に自信がなくて劣等感に満ちている韓国が、自分たちの歴史や国になんの自信も誇り(自負心)も持てないことが理由だ。反日を通じて歪曲した感情を満足させるためだったのだ。

近代価値はどこにもなく、低質な反日原理主義国家アイデンティティ韓国は、上から目線日本非難しなければ精神を維持することができないのだ。

精神病の状態のこんな状態が、韓国の劣等性を証明している。


問題本質韓国の根強い劣等感にあるので、日本いくら援助して謝罪をしても意味がない。

反日韓国国家アイデンティティから韓国は「日本は当然韓国お金技術を捧げなければならない」と思っていて、むしろ日本が今までしてきた援助や謝罪は、韓国反日原理主義助長する結果だけをもたらした。

人間ゴミの考え方である

かれらは「金持ち邪悪なので、乞食を当然助けなければならない」という考え方を持っている。

乞食の考え方を持っている醜い韓国に、自信や価値や誇りなどない。

みじめなので、必死扇動して包装するのである

日本が作ったものを見て起源韓国だと言い張るほどに。


韓国のように、米国USA)が英国England)を狂ったように攻撃して発狂して発作を起こすか?

米国英国から独立して生まれた国だが、米国韓国のように発狂する必要などない。

米国には米国価値があり、米国アイデンティティがあり、米国の誇りがあるからである

自信がある美女他人容姿を羨望する必要もなく削り下ろす必要もないのだ。


しか劣等感で団結したブス(醜女)は違う。

すべてを偽装し、自分の顔を整形し、他人を削り下ろす。

自らの独立したわけでなく、独立に及ぼした影響はホコリ以下の微々たるものしかなく、自ら近代化する能力もなく、いまだに事大(小中華)の考え方を持っている韓国が持てる考え方というのは、朝鮮ソンビがそうだったように反日をすることだけである


韓国自由民主主義価値を持っていた場合は違うが、現実にはナチズムと同じようなナショナリズムethnic)の考え方を持っているのが韓国なので、最初から日本がどういう態度だろうが、韓国劣等感がなくなる可能性はなかったのだ。


それなのに異常を正常だと勘違いしているので救済する方法はどこにもない。

いくらほざいたところで整形顔は整形顔だ。

整形した顔を正常だと勘違いしている精神なのだから、自ら変わる可能性などない。


おぞましくて醜い集団は、血の涙を流さなければならない。

IMFを経たにも関わらず何も気付かず成長を自ら拒否した情けなくて醜い者に、世界は優しい笑顔など投げてくれない。

ソドム(Sodom)とゴモラ(Gomorrah)は浄化される以外、方法がない。


「無明」というブログの人

引用ソース

https://blog.naver.com/zero53/221219604672

2018-03-03

格差がない社会評価しない社会である

社会においてある程度の格差必要だと思うのだが、どうも「格差差別=悪」という理論格差無し原理主義を語る増田が多いね

何か評価する以上は優劣の差が生まれるし、優れたものを称賛するのは社会にとって適切な行為だと思う。

問題は、妥当ではない評価による格差や行き過ぎて流動性のない格差であって、格差自体ダメなのではない。

何事もバランス大事で、世の中の大半は白黒の二元論では語れない事が多いが、拗らせた人はどうにも汎用性の良い究極理論を求めたがる印象があるよね。

かに「人を殺してはいけない」とか「金さえあれば何でも出来る」みたいな、世の中の99%ぐらいに適用できるルールもあるけど、100%にはならないからね。


何が言いたかったというと、受かるか落ちるかを誰かのせいにしても、世の中は何も変わらないってことだ。

2018-02-27

反・反差別をやりたいやつがちょっとした当てこすりから始めて

最終的に異常なまでに原理主義的な公平を求めちゃうパターンもういいよ

増田で盛り上がってる風で全部これじゃん

2018-02-26

anond:20180225105423

私は、穏健な△△教徒だ。

しか現在首都では、残念ながら、ごく一部の△△教原理主義過激派が、

○○教徒を標的に、主に鉄道テロ活動を頻繁に起こしている。

私自身、原理主義過激派の主張は断固として受け入れられないし、

彼らの行いは非難されるべきものだと確信しており、

また、同じ△△教という扱いをして欲しくないとすら思っている。

ほとんどの良心的・良識的な○○教徒は、

原理主義過激派私たち穏健派を同一視することはないが、

ごく一部の○○教徒が「外形的に原理主義過激派穏健派の見分けがつかず、彼らと同じ車両へ乗車するのは不安である

と主張し、それを受けて鉄道会社は『○○教専用車両』という対策を打ち出した。

私はこれを明確に差別だと感じている。

繰り返すが、私は原理主義過激派ではないし、彼らの主張や活動断じて受け入れられない。

にも関わらず、私は彼らと外形的な見分けがつかないために、

公共交通機関である鉄道の一部車両に乗車することを制限されたのだ。

これは差別である

以上のような主張を、○○教専用車両導入を訴えた○○教徒に対してすると、

「それよりもまず、今までテロ活動を見過ごしてきた△△教穏健派が、原理主義過激派テロ活動抑制するべき」

と返された。無茶苦茶な言い分であると感じている。

からといって、私も原理主義過激派テロ活動をこのまま見過ごしていいものとは考えていない。

そもそも、△△教原理主義過激派テロ活動に対して、○○教専用車両有効対策なのであろうか。

かに専用車両は他の車両に比べるとテロ被害に遭遇しにくいのかもしれない。

しかし、現状その専用車両10両編成のうちの1両程度割り振られているだけであり、

なおかつその専有時間帯も一定程度の時間である

結局は、専用車両以外でのテロ活動は相変わらず発生しており、抜本的な対策にはなっていない。

下手をすると、「テロ被害にあったのは、専用車両に乗車していなかった○○教徒が悪い」

と言われかねない悲惨社会情勢ですらある。

テロ活動は人ごみに紛れて行われるパターンが多く、

乗車ピーク時の運賃を値上げし人ごみを解消するか、

運賃テロ対策費の名目で、ある程度値上げし、監視カメラ警備員を配置する方針を各鉄道会社は取るべきだ。

その方針の移行期間に、緊急避難的な意味合いで○○教専用車両短期間設けるのなら、まだ受忍できよう。

しかしその方針を打ち出すことなく、このまま漫然と○○教専用車両を続けるのなら、

やはりそれは明確な差別であり、断固として抗議したい。

2018-02-25

anond:20180225171128

こめんね、原理主義者ではないんだ。だから女性専用車両もありだし、できれば男性専用車両もほしいと思ってる。

ネタバレ注意 さよならの朝に約束の花をかざろう感想

いやードエロかったですね!

「性」と「母」が繋がることをまったく隠すことなく見せつけてくる話でした。

大きな、生命の尊さみたいなものの上に「性」と「母」をどーんと乗せて同列に扱い、なんかイイ感じの素敵なお話にまとめ上げる手腕は流石だなと思いました。

すごいよマリィ。

茅野さんのキャラクターがまあとんでもなくエロいんです。唐突にブチ込まれ寝取られ展開には大興奮しました。

直接的な性表現がないにもかかわらず、妊娠しているお腹を撫でるだけでこんなにエロさが表現できるのかと。

またキャラクターの造形的に身体的な性的アピールが乏しく、服装露出が少なく、胸部も臀部も特に主張はない分、

やや膨らんだように見えるお腹を愛おしそうに撫でるという行為を引き立てていましたね。

まあこのキャラクターは作中、人生めちゃくちゃになるんですが、望まぬ性行為を受け入れ、望まぬ妊娠を受け入れて母になる強さが描かれていました。

そうして母になったにもかかわらず母らしいことは一切させてもらえず、産んだ子にも会えずでとにかく悲惨でした。

自分を助けに来たかつての彼氏が目の前で殺され(たと思っていた)てから病みっぷりが進行し、抱くだの抱かないだのでヒスっている姿がかわいそうでとても可愛かったです。

やっぱり天真爛漫でハツラツな女の子が汚され堕ちていく様は魅力的だなと思いました。

このめちゃくちゃな人生の中でどのように望まぬ性行為妊娠を受け入れていったのか、その過程が見たい。具体的にいうと薄い本で見たい。

そして梶さんのキャラクターが輪をかけて病んでいくんですが、病みすぎて原理主義的なことを言い出すわけですよ。

もう誰もついていけないところにまで行ってしまっている。

でもね、それも仕方ないですよ。

自らの手の中にあったあんなにかわいい彼女がさらわれ妊娠させられ、助けに行けば子のため行かないとか言われればそれもやむなしですよ。

それは母として強くなった彼女との対比としてそう描かれているわけですけど哀れでしたね。

後半には生と死の対比みたいなシーンがあるんですが、そこで夜空に響き渡る日笠さんの喘ぎ声とても良かったです。

そのシーンのメッセージは受け取りつつも爆笑してしまいました。

2018-02-19

e-sports意味云々が納得できない

最近ツイッターとか見てると、”e-sportsは体を動かさないかスポーツじゃない”という主張に対してスポーツはもともと競技という意味から問題ないんですよ!という話題が流れてくる

まあ実際問題職業地位向上を目指すという点でこの反論大事だし、論理としても通ってると思う

しかツイッターの闇というか、一度話題が上がるとハイエナのごとき人々がこぞってツイートを始めるんですね

「私の知り合いの外国人が」「英語圏に住んでる友人に」「俺今アメリカにいるけど」などなど

ぶっちゃけ見ててイタい

何よりもイタいのが日本人馬鹿にしているような言い方をしてるツイート

あのさ、そもそもスポーツって日本語じゃないわけよ

辞書とか翻訳とかが溢れてるから忘れがちだけど、そもそも違う言語ではどうしても齟齬が生じがちなわけ

先人たちが見える範囲単語理解して、教えてもらって、その単語を使ってより難しい単語説明してもらって、徐々に感覚を近づけた結果にあるのが今の言語理解なわけで、絶対的意味が同じの状態ってまあないわけでしょ

なのに偉そうに「そもそも」とか原理主義的な話をしてもそれは逆に普及は遠のくじゃん、言われた方は気悪いし

ていうかそもそも論ならオリンピアの祭典がクッソフィジカルで始まって今に至ったこと考えるとe-sportsオリンピック採用に関して違和感生じてもしょうがないでしょ

ていうか!そもそもe-sportsオリンピック採用に関しては外国でも賛否両論からな!googlee-sports olympics comments とかreactionsで検索すれば色々出てくるから

ジハードってあるじゃん

あれって聖戦特攻)的な意味合い理解されてるけど、本来は「努力」って意味らしいのよ

どっかの記事で見かけたんだけど、最初は近所の人から白い目で見られてたモスク運営してたイスラム教徒の人ができるだけ地域交流して受け入れられるようになった

さら震災の時にはいち早く駆けつけて炊き出しを100回も続けた

その人曰く「これが私のジハード努力)だから

この記事を見てああ、これからは軽々しくジハードだとか言わないようにしよう、とかイスラム教徒ってだけで身構えるのは良くないな、とか思ったんですわ

でもこれを例えばイスラム教徒でもない、ていうかお前誰みたいな奴に日本人は遅れてる、ジハードって別に特攻って意味じゃないしwww的な言われ方したら

「はあ?でも911とかテロとかで奴らがジハードかいって何人も死んでるねんぞ調子のんハゲこら」ってなるじゃん

なんていうか、外国では〜とか一面的なこという奴に限って英語できないし外国人の友人(一人か二人レベル)な気がする

そして別に日本人e-sportsへの意見を変えようとか思ってなくて、単にrtが欲しかったり上から目線でモノ言いたいだけだと思う

いつだってことをややこしくするのは当事者ではなくて、調子乗ってる外野だったりするんだよね

e-sportsのものに関しては好きにしたらいいんじゃない

オリンピックは行き過ぎじゃないかなあと俺は思うけどね

2018-02-18

女性専用車両反対論者ってどんなの?

痴漢犯?

ただ「総ての差別を無くせばいい!たとえ現実がどうであろうとも!」みたいな原理主義者?

他に何がある?あ、気に食わないやつリベラル認定とかはいらない方向で。

2018-02-17

バーフバリ原理主義者が急に湧き出した理由って要は、

ハリウッドから消えかかってる

マッチョイズムおよび、

多様性無視した系統コンテンツしか受け付けない

連中の受け皿なんだろうな

日本深夜アニメ

白人中高生レイシストナードウケるようにさ

 

本国コンテンツリベラル

外国コンテンツコンサバっつう図式が出来上がってる

 

日本人のくっさいアニメアイコンがバーフバリ熱狂する理由言わずもがな

元来保守的で80、90年代ハリウッド(価値観の)信者から

彼らに最近映画で良かったもの

好きなハリウッド俳優女優を聞いてみてくれ

多分、最高でも2000年あたりで時代が止まってるから

 

その点で、コンサバ観客でも

コンテンツからあふれ出るリベラリズム

勝手咀嚼して、もしくは無視して

(評価する時に、女じゃなくとも楽しめる~みたいなあほくさ冠詞使うのが流行ってたな)

賞賛してた、マッドマックスワンダーウーマン稀有存在である

anond:20180217150915

ついでに言えばボクは普段政治ニュースでは「はてサ」と言われるエントリによくブクマスターをつけてるが、基本的戦後昭和肯定の「保守」なので、「男女区別」には賛成で、その上で女性専用車両には反対する団体応援しており、「鉄道会社は作るなら男性専用車両も作れ」という主張をSNS掲示板では投稿しています

 

なのでこの手の「女性専用車両に反対する団体に反対するコメントを『差別主義者』だと批判する」ような原理主義意見とは考え方を異にします。

2018-02-13

きつねうどん原理主義

天ぷらうどん食ってる奴に聞きたいんだけど

ベチャベチャの天ぷらうまいか?

天ぷらは別皿でサクサク食べたほうが絶対うまいって

きつねうどんにしなさい

油揚げを信じなさい

アーメン

2018-02-01

未来AVはどうなるのかな

モデルは実物と見分けがつかないリアルな女体や流行りのアニメキャラ、VTuber風の3DCGが主流になる。

・モーションやカメラワークは全て個人が作るようになる

・顔はAIを使った合成によるはめ込み可能

・体型は自由に調整可能

・音声はログから抽出されたデータを使い自由編集、好きな台詞を言わせることが出来るようになる。

レンダリングアニメ調からリアル風まで自由に変更可能。これにより二次元三次元どちらの嗜好にも合わせられる

・めんどくさい人、技術がない人向けにテンプレート編集済みの動画販売され、AV個人が作り売買する時代になる

・一方で三次元女体こそ至高とするAV原理主義派も存在現在主流のAVも細々と生き続ける

・また声優を使った音声やモーションキャプチャーを使ったリアルな動きなど個人では無理なハイクオリティAV企業が主に作っている

2018-01-31

いただきます」教の功罪

職場でお昼ご飯を食べようと思って、コンビニ弁当を前に、

無意識に「いただきます」ってつぶやきながら合掌していたのだけれど、

だんだんこのルーティーンが不思議ものに思えてきた。

「合掌」は宗教的動作として、(特に外国人から見たら)なかなか強烈なヴィジュアルだと思う。

もっとも私は無宗教で、別に特定の神に対して祈りを捧げていたわけではない。

弁当調理した工場の人や、食材生産に携わった農家や、食べられるために死んだ生き物に祈ったのだろうか。

幼稚園小学校では、だいたいそんなニュアンス動作として教え込まれたような気もする。

「お残し」という戒律破りをすると、

どんな悪党でも、心のどこかで多少は彼らに対する罪悪感にさいなまれるわけで、

やはり強固な宗教的モラルとして、私たちの心に定着している。

もちろん宗教的であることと世俗的な合理性矛盾しない。

現に「いただきます」教は、いまでも食品ロス問題への効用があるはずだ。

しかしこの「いただきます」教には、少なからデメリット存在するように思う。

たとえば、

①「いただきます」教の原理主義教諭による、なかば拷問的な完食の強要

食品生産者への盲目的な礼讃により、消費者が「買わない」「食べない」という意思表示を示すことの困難(昨今のウナギ問題など)。

公教育の場で「合掌」を強要することの宗教的中立性の問題

などなど、色々思い浮かんでくる。

私たちはいま一度「いただきます」教の功罪を考えるべきかもしれない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん