「弾圧」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 弾圧とは

2017-09-18

LGBTの人たちは、モスクに入れるの?

イスラム教徒LGBTカミングアウトした場合、その人は以後もモスク礼拝に参加できるんだろうか?

  

ところで、キリスト教も、あれはあれで差別がひどいよね。

例えばカトリックだと、同性愛者が教会に立ち入ることは許されているだろうけど、司祭になって昇進したりする道はないらしい……。

  

リベラルは、こういう宗教をどう思っているのか。

差別主義者を差別してやるぞ!」とかいう超理論にしたがえば、私たち日本人がこれらの宗教弾圧する権利があるってことになるけど。

  

https://anond.hatelabo.jp/20170916180720

2017-09-17

明治政府は、ベトナム人留学生追放したよね

東遊運動」というのを高校世界史で習ったけど、明治政府ベトナム人留学生国外追放している。

  

日露戦争勝利した日本に学ぼうと、ベトナムではファン・ボイ・チャウ日本留学生派遣した(東遊運動)。

しかし、フランスベトナム植民地支配を進めるため、この運動弾圧した。

日本政府もちょうど韓国支配を進めていたので、おなじ列強同士、フランス側の要請を受けいれてベトナム人留学生国外追放した。

  

日本えげつないけど、フランスがやっていることもひどい。

留学も許さないって、あんまりだよ。(´;ω;`)

  

https://anond.hatelabo.jp/20170916194515

2017-09-14

anond:20170914234708

検索避け文化弾圧すべきということは検索で出て来ることを許容するということだろうか。

一松という名前の人やお店などもいっぱいあるのだが……

最も有用性が高いのは「ichi魔つ」のような絶対に他では使われないパスワードのような検索避けワードを用いることだと思うのだが。

anond:20170914234459

検索避けはクソ。検索避け文化弾圧されるべき。迷惑のない方法論ではなくて弾圧されるべき。

2017-09-12

差別問題では、なぜ内心で差別することが正当化されるのか。

内心の自由

いや、いくら心の中だからといって差別したらダメだろwww

ヘイトスピーチは心のなかでやることもダメだと思う。

  

それなのに、なぜ「内心はOK表現NG」みたいな意見が主流になっているの?

他者危害原則ってやつかな。

  

  

  

追記

差別する自由」は、内心の自由として正当化してよいか

心をその外部から監視する方法がないために、外形的には取り締まれいかもしれないにせよ、やはりこの"正当化"と"放置・黙認"は異なるのではないか

  

あと、ブコメに「人の内心なんか分からない」「内心を縛りつける方法はない」という意見が多かったんだけど、内心の自由ってそういう問題だったの??

分かりやすいのは、教育現場における君が代強制とか、江戸時代キリシタン弾圧でおこなわれた絵踏みとか、権力者民衆の内心に介入する方法っていくらでもあるよ。

それ以外にも、たとえば公務員になるとき日本国憲法文言を宣誓させられたり、自衛隊に入るとき日本国籍帰化するときにも宣誓があるって聞く。

これらの問題についての賛否は論じないけど、特定政治的宗教的メッセージの宣誓を強制的やらせとき権力者はあからさまに人の内心に踏みこんでいると思うんだが……。

anond:20170912151010

はてな民達が声をあげてるからこそ圧制者による弾圧差別恐怖政治瀬戸際で止まっているというのに感謝の心ももてない日本人

2017-09-10

5分でわかるカタルーニャ住民投票独立問題

このへんの話。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170907/k10011129891000.html

http://d.hatena.ne.jp/gryphon/20170908/p2

事情に詳しくない人からすると「なんでそんなにカタルーニャは熱くなってるの?」って感じだろうと思うので、簡単に解説したあとで補足説明をつけます。

5分でわかるまとめ

補足説明

背景を説明するためには、時代をいっきに40年ほどさかのぼ必要があります

1975年に、スペイン総統フランシスコ・フランコが亡くなりました。その結果スペイン王政復古し、現国王の父であり当時国王だったフアン・カルロス1世のもとで民主化への道を歩んでいくことになります。この王様、退位前の数年間はひどく評判が悪かったんですが、民主化に反対する軍将校が起こしたクーデター鎮圧したことで即位直後は民主化守護者としてたいそう人気がありました。ちなみに現国王のフェリペ6世は当時10歳にもならない子供だったので深夜に行われた国王クーデター首謀者との会談の席ではおねむだったのですが、船を漕ぐたびに「おまえは王様になるんだから王様のつとめをよく見ておきなさい」と父君に優しく揺り起こされていたそうです。なにそれ萌える

閑話休題。このフランコ政権ですが、典型的な「スペイン単一民族国家だもん!」派の政権でした。彼が在世中はカタルーニャ語バスク語をおおやけの場で用いることはひどく抑圧され、内戦前のカタルーニャ州政府首脳陣は殺されるか投獄されるか亡命するかという感じでした。そのフランコが死んだことで、亡命州政府トップスペインに帰国し、民主化が進展します。このときフランコ体制下で抑圧されてきた「スペイン多民族国家になるべきだもん!」派が一気に声をあげはじめます

(ここでいう「民族」ってのは、英語ネーションにあたる、スペイン語のnación、カタルーニャ語のnacióのことで、「自分で国を作れる権利や能力のある集団」みたいな感じなんですよね……うまく説明できないんですが。なので移民とかは勘定に入れてません。この文脈だと「国民」と訳した方がいいのかも。「スペイン単一民族国家だよ」というのは「スペインにいるのは『スペイン国民』だけであり、カタルーニャ人バスク人もひとしく『スペイン国民』だよ」ということで、カタルーニャ人たちは「スペインには『カタルーニャ国民』や『バスク国民』もいるんだ」と主張してるわけですね)

民主化したからにはちゃんと民主的な憲法を作らないといけませんが、これが紛糾します。単一民族国家というのはフランコだけの思想ではなく、熱心なスペインナショナリストフランコ死後も消えてなくなりはしなかったわけです。彼らは頑強にスペイン統一、つまりスペイン単一民族国家であることを守ろうとします。一方でこれまでさんざん煮え湯を飲まされてきた地方の側もそれでは収まりません。そんななか、妥協として制定されたのが1978年憲法でした。条文の英訳をウィキソースからコピペします。

Section 2

The Constitution is based on the indissoluble unity of the Spanish Nation, the common and indivisible homeland of all Spaniards; it recognises and guarantees the right to selfgovernment of the nationalities and regions of which it is composed and the solidarity among them all.

太字にしたところはテストに出るので覚えておいてください。ここではスペインひとつネーションからなり、不可分であること、そしてネーションの他にいくつものナショナリティ存在することが謳われていますナショナリティっていわれると普通は「国籍」って意味なんですが、この文脈では「準ネーション」みたいな意味だと思ってください。つまりネーションひとつしかないけど、準ネーションっぽいものはいくつもあるよ! ってことですね。

(ところで、この憲法からもわかる通り、スペイン連邦制国家ではありません。連邦制かと見紛うばかりに地方に権限委譲がなされてはいますが、それでも「連邦制=国の集まり」ではなく「スペインは不可分のひとつの国!」ということになっているのです。これを専門用語自治州国家体制といいます

この憲法にのっとってカタルーニャ自治州の地位を得、フランコ体制下で迫害されていたカタルーニャ語を復活させるための政策に着手します(これを「言語正常化」といいます)。使用弾圧されただけでなく、工業化が進む中でスペインの他地方からの移民が来て、カタルーニャ語を解さない州民が増えていたのです。また、なにせ相手は数億人の使用人口を誇る言語ですから、話者数数百万人のカタルーニャ語など放っておいたら自然淘汰されてしまいかねません。州政府公教育カタルーニャ語を導入し、様々な場面でカタルーニャ語使用を義務づけ、カタルーニャ語使用助成金を出し、結果として今ではほとんどの州民がカタルーニャ語スペイン語の見事なバイリンガルに育つようになっています

助成金は、たとえばパソコンのOSのカタルーニャ語訳とかに出されています。数億人が使ってるスペイン語経済的にペイするのですぐに翻訳されて、なおかつ州民はみんなスペイン語ができるので、放っておくとみんなそっちを使っちゃうんですよね……)

ところでこの憲法、実はもうひとつトラップがあります。それは公用語について定めた条文です。

Section 3

C1. Castilian is the official Spanish language of the State. All Spaniards have the duty to know it and the right to use it.

C2. The other Spanish languages shall also be official in the respective Self-governing Communities in accordance with their Statutes.

C3. The wealth of the different linguistic forms of Spain is a cultural heritage which shall be especially respected and protected.

そう、カスティーリャ語(つまりスペイン語)は、スペイン市民(たとえバスク人カタルーニャ人であっても)にとって知る「義務」があり、使う「権利」がある唯一の言語なのです。逆に言えば、それ以外の言語を使う「義務」を州が課すことは違憲になります

この時点で、たとえばカタルーニャ州が州内の教育カタルーニャ語だけで行おうとしたら違憲です。カタルーニャ州が州民に高度なバイリンガル教育を施しているのは、理想が高いのではなくそうせざるを得ないということです。またカタルーニャ州言語政策も、たとえば「お店のメニューカタルーニャ語を使う義務」「商品のラベルカタルーニャ語を使う義務」「企業広報活動カタルーニャ語を使う義務」といったものを法で定めたりしていますが、これは個々人に対する義務ではないのでギリギリ合憲ということになっています。なっているはずでした。

ところで、カタルーニャも極楽ではなく、何をするにも先立つものがいることには変わりありません。つまりお金です。ところが、スペイン自治州には基本的徴税権がありません。バスク自治州ナバラ自治州には歴史的事情(ありていに言うとスペイン継承戦争官軍についた)によって徴税権があり、その一部を国庫に納入していますが、カタルーニャあくまで国が徴税して配分するお金を受け取る立場です。そしてカタルーニャスペイン全体でみても豊かな地域であり、多くの税金カタルーニャから徴収され、多額の税金カタルーニャ還元されています

しかし、その収支が赤字だということが大問題なのです。カタルーニャから徴収される税金は、カタルーニャ交付されたり還元されたりする際に8%ほど目減りしていますしかも、これだけ払っていながらもインフラ整備は後回しにされているのです。カタルーニャだけ高速道路は有料で列車老朽化も放置、EUから勧告されたカタルーニャ高速道路整備も中央政府拒否っておきながらマドリードなどカスティーリャインフラはしっかり整備しています。他州より高く払っているのに他州より低いサービスしか受けられないのは何事だと、カタルーニャ州民が怒るのももっともです。

こうした状況を受け、2000年代に入ると自治憲章(要するに自治州の憲法ですね)改正の動きが活発化します。自治州議会は、徴税権やカタルーニャネーション(nació)であることを盛り込んだ憲章草案を可決しますが、中央政府(当時は左派社会労働党)との交渉徴税権は削られ(かわりに公平な交付金の支給を約束。結局実施されてませんけど)ネーション条項は前文のみ。妥協のすえ2006年にようやくスペイン国会を通過して新自治憲章が成立します。

これに待ったをかけたのが国民党(現・与党)です。彼らからしてみれば、「一地方の自治権強化はスペイン統一に反する」というわけですね。彼らはこの自治憲章が憲法違反だと憲法裁判所に提訴、これに対抗してカタルーニャではデモが盛り上がり、「我々には自決権がある」という主張が登場します。そして2010年憲法裁判所は自治憲章の多くの条文に違憲判決を下しました。しかもその判決は、これまでカタルーニャが行ってきた自治権強化政策を否定し、自治権をより縮小する方向のものでした。カタルーニャ語を行政において優先させる規定違憲となり、カタルーニャネーションとした前文は、スペインにおいてネーションはただひとつとして法的拘束力はないとされたのです。そしてこの違憲判決に基づいて、カタルーニャ学校ではスペイン語で教えるべし、という判決も出されました。

ここまで妥協しても憲法違反になるのか……という絶望が、一気に民意を独立へと傾けていきます。それまで20%前後を行ったり来たりしていた独立への支持率が、この違憲判決を境に一気に30%を超え、2013年には60%に達しました。今の憲法がある限り、スペイン国家に留まっている限り、カタルーニャ自由にはなれない、と多くの人びとが考えるようになったのです。移民の子だってカタルーニャ暮らしているわけですから独立に傾きます

2014年カタルーニャ自治州は「法的拘束力のない」住民投票実施を計画しますが、違憲とされて差し止めが命じられました(提訴したのはもちろん中央政府です)。じゃあ非公式の模擬投票やろうぜ、と言ったらそれも違憲とされて差し止め命令が出されます(模擬投票も認めないなんて表現の自由に対する攻撃だと国際的に抗議が殺到した模様)。結局自治州非公式の投票を決行しましたが、中央政府憲法違反の投票を強行したとして当時の州首相らを刑事裁判にかけますちなみに裁判期日として指定されたのは、フランコ政権によって内戦前最後カタルーニャ自治政府首相が銃殺された日でした。煽り力高い。州首相だけでなく州議会議長まで訴追するよう憲法裁判所は命じています民主主義とは。

このような国民党政府対応が火に油を注ぐ結果となり、今回の住民投票実施に至るわけですが、この期に及んでなお国民党は「カタルーニャ自治州に毎週会計報告を義務付け、違反した場合交付金を停止する」と表明したり(http://www.pressdigitaljapan.es/texto-diario/mostrar/775503/)、プッチダモン州首相を訴追する準備を進めていたりして(http://www.politico.eu/article/catalonia-independence-referendum-spain-the-carles-puigdemont-factor/)、まあある意味通常運転です。「やっぱスペイン国家の枠内では自治権保証されないじゃん……」とカタルーニャ人に思わせるだけの簡単なお仕事こうして着々と独立に向けたフラグが立っていくのでした。

スペイン政府オプションとしてカタルーニャ自治州政府の停止も視野に入れているという報道があります。根拠となるのはスペイン憲法155条です。

Section 155

1. If a Self-governing Community does not fulfil the obligations imposed upon it by the Constitution or other laws, or acts in a way that is seriously prejudicial to the general interest of Spain, the Government, after having lodged a complaint with the President of the Self-governing Community and failed to receive satisfaction therefore, may, following approval granted by the overall majority of the Senate, take all measures necessary to compel the Community to meet said obligations, or to protect the abovementioned general interest.

2. With a view to implementing the measures provided for in the foregoing paragraph, the Government may issue instructions to all the authorities of the Self-governing Communities.

ぶっちゃけこのオプションが採られた場合投票は物理的にはできなくなるでしょうが、まあスペイン国家とスペイン憲法へのヘイトをためるには十分すぎるほどなので、余計に独立への意志を強めるだけですよね……という辺りが現状言えることです。部外者としてはワクテカが止まらない祭り出来事ですが、楽しむためには背景知識必要だろうと野暮を承知解説してみました。部屋を明るくして画面から離れて住民投票をお楽しみください。

参考文献

この増田のパクr……ネタ元です。どれもネットで読めます

違憲とされたカタルーニャ州法の条文が詳しい解説が。

スペインにおける地方分権についての基本書。

現代カタルーニャ入門書

インド系カタルーニャ人独立派についての記事

そもそもなんでカタルーニャスペインの一部になってるの? とか、カタルーニャの栄光時代はいつだよ……ジャウマ1世の時か? とかの疑問が湧いてきた時にオススメです。住民投票は……住民投票は今なんだよ!

2017-09-02

刺青への偏見アイヌ差別

刺青を悪いものだと決めつけて弾圧するのは、かつて刺青文化をもっていたアイヌへの差別にならないだろうか?

  

現代アイヌ刺青をしていないから、セーフ?

でも、それって和人弾圧たから、文化が廃れたんだよね?

  

  

  

そういえば、くたびれはてこの「アイヌ死ね騒動でも思ったけどさ、ナコルル刺青をしていないし、日本語をしゃべるし、もうまったくアイヌっぽくないキャラだよね。

これ、いわゆる「文化の盗用」として非難されないのだろうか。

あの騒動ときに誰も指摘していなかったが、ナコルルみたいなキャラクターアイヌとして宣伝・消費すること自体が、ポリティカル・コレクトネス的にまずい行為ではないか

  https://anond.hatelabo.jp/20170902000725

2017-09-01

9月1日防災の日を改めて国防の日とすべき

ミサイル有事の想定訓練は災害発生時の対応と十分互換可能であるため、

平成29年度より9月1日国防の日とするべきであろう。

災害有事も「あるわけないっしょ」「大丈夫でしょ」という油断と慢心が惨事を生み出すのだ。

死にたい者が勝手死ぬ愚行権は止めぬが、

助かるかもしれない命を危険晒すような「騒ぎすぎ」論は公共の福祉に著しく反する。

まあ今時弾圧流行らぬであろうから

北風ではなく太陽政策で「予防こそ正義」という意識を全国民に周知するのだ。

2017-08-28

オタクを叩きたくていっちょかみしてくる人のせいで

ファンクラブイベントやればよくね?っていう穏当な意見

表現の自由弾圧みたいに扱われるのが割と地獄

2017-08-26

一橋大の自殺したホモも告ハラしてたんだから悪いよねって堂々と言えないなら

単に気に入らない属性人間弾圧したいだけなんですから

そんな規範に従う必要はないですよ

しろLINEで恋文送るのを流行らせましょう

https://anond.hatelabo.jp/20170826104024

こないだオタク達がコンビニエロ本撤去なんてされたらオタク文化はどうなるのかとか、自分達を弾圧されると騒ぎ出してコンビニエロ本擁護を一斉に始めてたからそれでは

フェミハラという言葉

https://togetter.com/li/1143847

コレ↑の件。

やー笑った笑った。

多分似たような話は前からあったんだろうけど、「フェミハラ」というパワーワードが出てきたのが決定的。

ネット上や役所企業の窓口で表現弾圧するツールという意味での「フェミニズム」は既に死に体で「蔑称待ち」だと米欄に書いてた人がいたけど、後から思い返した時、ここら辺が命日という事になりそう。

MマスPこわいよ、おちつこうよ

ガチャだったり担当露出度だったり他Pの態度だったり、諸々不満をもつことってあるよね、人間だもの

いやでも、自分不快なことだったり嫌なことだったりを、全部まるっと「悪いもの」「存在してはいけないもの」みたいに扱うのって弾圧だと思うの

他Pよりもガチャイベント頑張ってて、CDも買って、コンテンツのために一生懸命お金を払ってるってすごいと思う。

それなのにライブにいけないって悔しいし、他Pが軽い気持ちで行けてるの見たら怒りがわくと思うし、嫌な気持ちでいっぱいになると思います人間として当然の感情の流れだと思います

でもそれって、「嫌なこと」だけど、「悪いこと」「正しくないこと」にしてはいけないと思うんですよ。

どんなことを思ってもいいけど、負の感情を抱いたことを理由に、他の人の楽しみ方を規定したり行動を制限するようなことって、超えてはいけないラインではないかなって。

それって、不機嫌で人をコントロールしようとする毒親DV加害者と何が違うかなって。

SideMだけに限らないんですが、女性向けコンテンツって「自分コンテンツを楽しむこと」よりも「他者が不誠実にコンテンツを楽しんでいないか」みたいなところに目をむけてしまいがちで、すごい自縄自縛におちいってないかなってたまに思います(これはただ印象で言っているだけですが)

何が言いたいのか分からなくなりました

あれです、「正しく楽しむ」みたいなのって出来ないしそもそも方法存在しないでしょうし、

だったら無闇に人を萎縮させるようなことってしない方がいいんでないかなっていうひとりごとでした(治安悪そうな街に人は寄りつかないよね、引っ越すよねっていう)

2017-08-23

フェミニストにとって最大の敵は記憶喪失(&性転換)

フェミの女が記憶喪失&性転換になったら、ものすごいキモオタに生まれ変わりそうだなw

オタク弾圧されてるー」「表現の自由ガー」とか叫んで、ズリネタ固執していると思う。

  

https://anond.hatelabo.jp/20170822231254

2017-08-22

言論の自由反論自由を含んでおり、反論されない言いっぱなしの自由は含まれない。

反論されずに言いっぱなしにできる自由行使できるのは、他者言論弾圧できる独裁者である

たとえ北の将軍様だって世界の真ん中の国家主席だって、別の国から反論されちゃうんだぞ。

正直、オタクが守ってる〝表現の自由〟の恩恵に与れてる気がしない

pixivニコニコオリジナル漫画描いてる者だが

性的描写レベルGくらいまでは許されるけど、

グロ表現はBくらいでもう運営からのお通知が来ちゃうのどうにかならん?

 

今となっては少数派の硬派な作風描くと

どうもグロ表現が入るんだが

コレってなかなか避けずらいし、黒塗りはやっぱり萎え

 

あとブラックユーモアとかで実在人間皮肉ったり

政治差別問題言及すると、運営は気づかないが

その代わり米欄炎上気味になったりする(ある意味オタクサイドが自主的表現の自由弾圧してくれてる訳だよなコレ)

それが酷くなるとやっぱり運営が動く 通報しまくってんだろうなぁ~

 

特定の人にオフェンシブなのはわかるけど、政治関連だと

まなざし村みたいな過剰反応は許されるの?

 

オタクの言う〝表現の自由〟なんて大義二の次

本当は単に〝性的描写自由〟だけを許してくれ、っつ感じしない?

なんかいまいち周りのリベラル死すべし!みたいなノリについていけない

 

表現の自由ってもっと包括的概念だよね?

受け入れ難きを受け入れるものだよね?

都合のいい表現の自由で「俺たちオタク正義側だ!」と言われると

まるでリベラルオタクの味方面してるような

鼻白んだ気分になる・・・

2017-08-21

ファミコンを隠されたり壊されたりしていた昔はなんだったのだろうか。

ファミコンを隠されたり壊されたりしていた昔はなんだったのだろうか。

あの当時のゲーム利用者に対する迫害ぶりは、今思えば異常そのものしかなかった。

今や大人も、プレイステーション3や4、ニンテンドースイッチスマホピコピコ♪とゲームする時代

昔を想うとしんみり来る。ゲーム理解のある大人たちに囲まれている今の子供たちは幸せだろう。

圧倒的な影響力を持っていたテレビに親が洗脳されていて、昔は、びくびくしながら、そして申し訳ない気持ちを頭の片隅に残しながらゲームをしていた。

スポーツをして皆でわいわいするのが"正義"であり、それが子供のあるべき姿だとされていた、あの時代

今は良い時代になった。ツイッターはてな匿名ダイアリー等のSNSを上手に使えば、世論を動かせるとまでは行かないが大きな一石を投じられる時代になった。

迫害弾圧は悪である多様性を大切にしよう、という時代になった。

まだまだゲームアニメ漫画等を、昔のテレビ洗脳じみた「ゲームは悪」「アニメは悪」「漫画は悪」な"色"を引きずっている大人は少なからず居るが、そういった声は少数派になっているのを感じる。

プロゲーマーという職業が生まれウメハラ や ときど といった、世界大会で優勝し、世界中尊敬と支持を集める者が出てきて、メディアへの露出も少しづつではあるが増えていっている。

ヤフーニュースにもその記事があるが「ゲーマーなんて・・・w」というコメントに低評価反論が大いにつく時代を、今生きている。

日本社会は少しづであるが良い方向に動いている。

テレビ新聞偏向報道の悪影響により反社会的で、堕落趣味かのごとく弾圧迫害じみた扱いを受けていたゲームへの理解が浸透し続けている今を見ると、そう感じる。漫画にしても、アニメにしても。

ポリコレは、つねに正しい

https://anond.hatelabo.jp/20170820185650

  

政治的な正しさは、政治的には正しい。

ゆえに、ポリコレ政治的に不当なやり方でオタク弾圧したりはしない。

しろ逆に、それはオタクを守るものなんだ。( ー`дー´)キリッ

  

これって言葉遊びだよね。

ポリコレは正しいから正しいんだー! 正しいから不当なことはやらないんだー!」としか言ってない。

無敵すぎる。

2017-08-18

また本文読まずにコメントする馬鹿id:kimitama74 id:morimori_68

韓国領事館前に外山恒一氏が「ベトナム反戦像」を設置、韓国反省を促す | Select:Japan

http://www.sejp.net/archives/554

kimitama74 そこはまずアメリカ領事館からじゃないのか 政治

morimori_68 アメリカ領事館の前でないのはなぜか。 ふむ




何故今回、アメリカでも日本でもなく韓国なのかは外山は明確に説明している

自虐史観が主流なわけですが(中略)先進国共通現象なんですね。ところが韓国には、そのように自国歴史反省するという機運がない

実際には、韓国にも外国に対して酷いことをしたという歴史的実績があります。それがベトナム戦争です。

韓国アメリカの手先となってベトナム侵略し、ベトナム人虐殺しました。韓国人はそのことを全く反省していません。

韓国人にも自虐史観を持ってもらって、先進国の仲間入りをしてもらおうと思い、領事館前にベトナム反戦像を設置することにしました」

「この像は、ベトナム反戦運動を行う日大全共闘を表しています。手に持っているのは火炎瓶で、反戦運動弾圧する機動隊に向けて放擲しようとしているところです。ベトナム戦争ベトナム勝利で終わるわけですが、戦後ベトナム人先進国ベトナム反戦運動のおかげで勝てた、と感謝を表しているんですね。日本においてベトナム反戦運動に立ち上がったのは日大全共闘学生諸君でした」

ベトナム戦争への協力については、派兵した韓国も、基地提供した日本も同じくらい貢献しています。一方で、先進国では学生を中心にベトナム反戦運動が盛り上がった。しか韓国ではどうだったのか。この点を反省してもらう意味で、日大全共闘の像にしました。最近では全共闘といえば東大全共闘と思われていますが、実際に最も頑張ったのは日大全共闘でした」




この外山の主張やアクションに反対するなら好きにすればいいけど

id:kimitama74 id:morimori_68 両名のコメントは明かに主張自体読んでない。

若しくは知能が低すぎて読んだけど理解できなかったか


本分読んでないアホコメントに星を付けるアホ共のリスト

(こいつらも本文読んでない)

yoko-hiromさんアメリカ領事館じゃないのを引用してスターを付けました。

morimori_68さん がスターを付けました。

David334さん がスターを付けました。

d0iさん がスターを付けました。

aopisさんスターを付けました。

IkaMaruさん がスターを付けました。

aopisさんスターを付けました。

scopedogさん がスターを付けました。

haruhiwai18さん がスターを付けました。

wkatuさん がスターを付けました。




要するに「自分の敵」とみなしたら言い分も読まずに頓珍漢な反論もどきつけて満足してる。

これは知能の劣化というほかなくないか

おこたえください

2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170813013829

風船で抜いてる奴と同じく、無視するしかない存在じゃねーか?

風船で抜くのは内心の問題で、誰にも害を及ぼさないか放置していて構わない。児ポは内心の問題だが、製造過程児童危害が加わるからその行為を取り除くべき、というのが児ポ規制の建前。

でも現実には児ポ製造している親は野放しで、それを解釈した方が問題とされていて、それは建前と違うよね? ダブスタだよね? 内心の自由という上位の原則に反するよね? ってこと。

実際にその写真で抜いている人間いるかどうかは極論どうでもいい。お前もそうだけど結論を決めて響きの良い原則論をつぎはぎして適用するのはただの少数派弾圧近代以降のやり方ではない。

近代国家市民のつもりなら理屈くらいはちゃんと立てろ。「気持ちの悪いオタク排除すべき」という主張がしたいなら構わないがはっきりと口に出してそう言え。エッシャーの絵みたいな罵声を振り回すな。

2017-08-09

正直、差別を許さな社会づくり推進をしているはずのなかで、ハゲの人は余りにも迫害を受けすぎだと思う。

正直、差別を許さな社会づくり推進をしているはずのなかで、ハゲの人は余りにも迫害を受けすぎだと思う。

ハゲは肌の色や先天性の障害人種のそれと同じように本人の努力では根本的にはどうにもならない部分。

なのにバラエティでは公然ハゲ侮辱するし、報道を扱う番組でも「このハゲー!」という発言が人を傷つける、人権侵害にもなりかねない危うい暴力的言動だという釘刺しもろくに無い。

人種差別障害者差別男女差別といった本人の努力では根本的にどうにもならないところでの差別は悪という風潮が広まるなか、ハゲの人だけは取り残されているように思える。

"ハゲは恥ずかしいこと"というコンプレックスを残しておかないと頭髪にまつわる業界カツラや植毛を扱うビジネス)にとって不都合からといって、このような人権侵害文化を残しておくのは日本の恥だ。

人権に関して意識が高いはずの はてな でもハゲ弾圧人権侵害だと真剣に声をあげる人はまだまだ少ない。悲しい事だ。人権侵害について意識が高いはずのはてなでもこうなのだから

2017-08-07

https://anond.hatelabo.jp/20170807182907

えええ

少なくとも安倍政権に反対的な立場人間を名乗るなら

安倍のせいでそうやって何かを変えなきゃいけなくなるという不利益被る側を擁護すべきで

積極的安倍のせいで迷惑被ってる層への弾圧側に回ってどうするの

百歩譲って安倍支持してる人が言うならまだわからんでもないけど

LGBT大好きはてなーちょっと前に生まれていればLGBT弾圧してたと思いますけどね

当時の空気に乗じて

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん