「紅白」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 紅白とは

2019-02-20

上司に「あいみょん米津玄師紅白で初めて聞いたわ」って言ったら

「あり得ない!」「一般常識だろ!」みたいな反応されたわ。

これだから音楽オタクは困る。

2019-02-05

anond:20190205081850

ダウンロードが入るタイプランキングだと

紅白に出た米津とあいみょんCDDLセールスバカ売れですごいそうだよ

今年になってからもTOP10にずっと入っていた

平成最後紅白にはミスチルスピッツラルクグレイスマップもでなかった

松任谷由実桑田との紅白共演は「神が降りてきた」

https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201902040001147.html

CDが一番売れていた時代を生きていた人間からすると

ユーミンサザン昭和であって平成じゃないんだよな

最近CDが売れなくなって音楽番組が減ってきているか

NHKに出る必要があるんだろうけど、以前は紅白なんかより

ミュージックステーションクリスマスライブの方が

出演者が豪華だった

2019-02-01

表現者になりたい

米津玄師って有名じゃん?

紅白まで出てさ。

ニコニコ動画から始まって今じゃ老若男女から知られてる存在

俺もあそこまでとは言わないけど、表現者クリエイターになりたかったなぁ。

俺はもうアラフォー会社家族の面倒を見るだけの生活からさ。

若いDTMに挑戦してニコ動にアップしたけど酷評の嵐だったなぁw

絵を描いても特にうまくなかったしね。

でも挑戦自体が楽しかったなぁ。

あの頃の情熱時間がもうなくてさ、過去を羨むばかりなのよ。

こうやって恨み節増田にあげてブクマが付けばいいなぁ程度w

尻すぼみのオッサン未来はありま〜〜〜〜、、、せんっ!

2019-01-30

anond:20190130151145

大塚国際美術館米津玄師紅白で歌ったところ)行ったとき

最後の晩餐」と「ゲルニカ」の大きさに感動したことはあった。(ちょっと違うかな)

2019-01-29

anond:20190129133854

perfumeaikoとかと同じくライブで食っていけるから

国民的ヒットを出すつもりはないよ。

好きな音楽をやっていくだけ。

紅白には出るけどポリリズムと、チョコレイトディスコを順々にやるような

石川さゆり方式になるんじゃないかしら

2019-01-25

anond:20190125114642

紅白で歌った会場が、地元ということに。

もともと私は地元がない。

いや、地元はある。

とある港町

どっちゃねん

lemon

米津玄師さんのlemonを初めて知ったのは昨年の紅白

正直、いい曲だなって思ったから興味を持ったのは事実

それまで、聞いたこともないくら世間に興味がないんですが。

そのときいいなーと思って、後々調べてて思ったのは、うらやましいってこと。

紅白で歌った会場が、地元ということに。

もともと私は地元がない。

いや、地元はある。

とある港町

でも、生まれ四国とある県庁所在地

父親実家はその県庁所在地から車で1時間くらいの町信号が1つしかない町だが。今は市になったけど。

中学の頃は空港が好きで好きで、いつか、その近くに空港を建ててやりたいと思ってたこともある。

育ったとある港町公務員になりたいと思って年齢制限ぎりぎりまで受け続けたり。

物心ついてから、なんだかんだ地元に貢献したい!って思ってたけど、何一つできていない。

それが、lemonを聞いて、大塚国際美術館紅白を中継。

ものすごい嫉妬した。

うらやましいって。

就職して5年がもうすぐたつ。

相当遊んできた。

風俗に通い、キャバクラに通い、キャバ嬢と付き合い、同棲して、別れて。

一晩で大卒初任給程度の額を平気で使ってた。

それでもなんとかやってきてた。

手元に何がのこったんだろう。

何を成し遂げられたんだろう。

俺は、何をしていたんだろう。


別に自分がすごいとかは思わない。

たぶん、名もなく死んでいく。

この世に何も貢献できずに死ぬのみ。

それを望んでいるわけではない。

ただ、ただ、自分自身、これをやりきったって思いたいだけなんだろう。

今度、大塚国際美術館に行ってみようと思う。

あこがれだった、こうしたいと思った、希望を見つけに。

歯車でいい。

歯車でいいから、

歯車がないと思いたいだけ。

2019-01-24

サイレント変更で心が折れた

推しのボイスが変更された。アプリゲームがありふれているこの世の中、どこにでもありそうな話題かもしれない。それでも、私には大事件だった。

声優が変更されたのではない。初期からあったボイスのいくつかが、「名称統一」のために変更されたのだ。たったそれだけのこと。笑ってすませばいいそれだけの事が、私はどうしても許せなかった。

セリフの変更はサイレントで行われた。今も公式から通知はない。私が知ったのは全く知らない方のツイートだった。血の気が引いた。そんなまさかと思いながらゲームログインした。

ログインしてすぐに推しの姿を見る。イヤホンをして一通り確認しても変更した様子はない。勘違いだったのかもしれない。そう思ってTwitter検索をかけるといくつもボイス変更したとのツイートを見た。確認してよく見ると、強化前の推しのボイスが変更されたらしい。強化前の推しは手元にいない。怖くて、新しく強化前の推しを手に入れる気持ちになれなかった。

推しがいるゲームは先日四周年を迎えた。4年間放置されていたボイスを今更変更した。(意地でも修正はいいません)

それも、サイレントで。

長く続けていて矛盾する部分が出てきたのかもしれない。それは仕方ないことだ。だが、放置していたのをいまさら統一して、さらサイレント、ということがどうしても許せない。なにか一文でもあればよかった。それだけで少しは納得できた。ここまで絶望しなかった。

ボイス変更があって、「推し公式から推されないなぁ」と思ってしまった。

別に贔屓されてほしいわけではない。特別推されるわけでも、干されているわけでもない。それでも、贔屓目もあるが、4年間推してきてたまに感じていたそれが、はっきりと実感に変わった。

所謂2.5系には出てはいない(キャラクター仕様上仕方ない)

アニメではだいぶでていた(解釈はそれぞれ)

回想だって一つはある(内容はスカスカだけど)

3周年の描き下ろしはなかった(4周年ではありました)

グッズ化してもいつもいない(他の子にもいえるけど、追加組が先にでるってどうなんですかね)

展示の描き下ろしもない(ないことが当たり前なのはわかってます

少し吐き出すと「もっと私の推しのほうが不遇だ!贅沢を言うな!」と言われたこともあります

メディアミックスも、グッズも、描き下ろしがなくても、我慢はできた。

「今回は推しはいないけれど、私はゲームのこの子が好きだから

そう言って、何度も何度も羨ましいという気持ちを殺した。ゲームを開けば推しがいるのだから平気だと強がった。ゲーム自体にも問題はあった。続けるか悩んだことも少なくない。

それでも、推しが好きだから推しがいたから、ゲームを続けた。

ゲームでのボイスのサイレント変更。ついに心が折れた。

姿形は推しだ、変わるはずがない。でも、セリフが変わってしまたこの子は本当に私の推しなのだろうか?

4年近く一緒にいて、何度も聞いたセリフが変えられてしまった。

たった数個の言葉を、まるで洗脳されてしまって、当たり前に違う言葉を話彼は、4年一緒に歩んでくれた推しに思えなかった。

確認のために入ってからずっとログインできずにいたが、ゲームは4周年を迎えた。TwitterのTLでは、フォロワーの方々がお祝いをしている。もしかしたら、推しを見れば気にならないかもしれない。手放しにお祝いできるかもしれない。そう思ってログインをした。

変更されたOPを見て、ログインすると推しが迎えてくれた。

4周年を祝う言葉を聞きながら「これは、変更したボイスと一緒に録音したのかな…」と最低のことを考えた。

最低だ。本当に最低だ。考えてしまった自分気持ち悪くてたまらない。

4周年、結局ログインだけしてすぐにゲームを閉じた。

真面目にやってきたとは言えない。たまにログインすらしない時期だってあった。

それでも推しはずっと推しのままだったし、どんな言葉でも姿でも、大好きな推しに変わりなかった。

サイレントで変更された言葉が嫌だとか、嫌いというわけじゃない。そんなことでショックを受けたわけじゃない。

サイレントで変更された」という事実が嫌なのだ

なぜ、通知を出せなかったのか。たった一言わがままを言うなら経緯説明からほしいが、せめて一文でもよかった。

いまさら出されても遅いのだけれど。

推しの扱いが雑だなとか、この子公式から通知しなくても問題ないのだと思われている。

そう思ってしま自分が嫌で仕方なかった。

TLはお祝いの言葉で溢れている。紅白映画も、好きな方、ファンの方おめでとうございます

私は2.5は見ていません。見ていないかメディアミックスに関しては何も言いません。

過去に刀種変更があったり、同じようにグッズ化しない子がいたり、回想がない、描き下ろしが無い子だっているのは知っています

「不幸ぶっている。こっちだって推されていないんだ」と言われたこともあります

マウントが取りたいわけじゃないんです。ただ、私の推しにあった出来事、私の気持ちをここに書かせてください。

これは私の精一杯の呪詛です。呪いです。

今までそっとしまってきた気持ちをここに吐き出しています

ここにはきだして、ずっと残しておきます

いつか誰かの推しが変更されるようなことがあっても、サイレントではありませんように。と願って。

しばらくゲームとは距離を置くと思います。4周年以来ログインもしていません。

仲の良い方もいるのでフォロワーさんはいじっていませんが、公式Twitterブロックしました。

私の気持ちに整理ができたら、推しちゃんと「ただいま』が言えるようになったら、戻ることもあるかもしれません。

その日までさようなら

今までありがとう。こんな主でごめんね、大好きだったよ、鳴狐。

面白い話題じゃなくてごめんなさい。

ちゃん文章にもなっていないかもしれない。

吐き出したかった。お祝いムードを壊す事ができなかった。もしここまで読んでくれた方がいるのなら、ありがとうございました。

2019-01-23

推しの偽物が評価されている

映画刀剣乱舞

スポンサーの都合で舞台キャストが使われている。

自分ミュージカルの方のファンだ。

まり推しは出ていない。

世間的にはミュージカルキャストの方が紅白に出演した分知名度があると思う。

演技のレベルは同じようなものだけど、若さや見た目の良さがある。

週末の興行成績は5位だった。去年からやっている映画に負けるなんて恥ずかしいにもほどがある。

ミュージカルキャストならファンも多いしもっと上を狙えた。

さすがにキムタク相手にならないと思うけど。

ツイッターを見ればすごく良かったという感想の嵐。

どうせ舞台役者ファン嘘松を並べて一般人にも高く評価されてる!って騒いでるんだろうと思ってた。

でも、まったく刀剣乱舞を知らない特オタや、農家おっさんがめちゃくちゃ面白かったって

つぶやいているのを見てモヤモヤしている。

そいつらのツイートを遡ってみたけれど、一切刀剣乱舞に触れていなかった。ガチ感想だ)

本当の一般人評価されるようになったら、そっちの知名度が上がってしまう。

そしたら一般人にとって舞台キャストが本物になってしまう、そんなモヤモヤだ。

本丸は一つではない」「これは別の本丸」だなんて綺麗事だ。

・・・なんて思っているけれどリアルで言ったら非難されるからここで吐き出す。

ミュージカルキャストの方が良かったって思ってる人、いっぱいいるよね。言えないだけで。

2019-01-19

モテない男性筋トレ改善可能

実際に筋トレをやってみて、結果を増田で報告しよう。

筋肉は裏切らない

筋肉紅白出場】東大卒マッチョすぎるイケメン弁護士突撃してきた | UmeeT http://todai-umeet.com/article/37831/

タモリの驚異的な出世速度

赤塚不二夫に気に入られて、1976年に30歳で芸能界デビュー

芸歴5年目 お笑いスター誕生審査員をする。

芸歴7年目 笑っていいともスタート。以後31年続く番組に。

芸歴8年目 NHKアナウンサー以外で、はじめて紅白歌合戦総合司会を務める。

芸歴12年目 ミュージックステーションの司会となる。現在継続中。

以後、老若男女に幅広く人気となりお笑いビックスリーの1人となる。

今のお笑いでいうと、ひょっこりはんやガズレーザーぐらいの芸歴で紅白総合司会やってたんだよなあ。

凄すぎる。

2019-01-12

anond:20190112005030

去年じゃなさそう

調べてみたら μ'sが紅白出たの2015年じゃん

純烈の一件で思い出したけど、そういえば去年の今頃もラブライブのμsが紅白に出た後にAV出演疑惑文春砲撃たれて騒ぎになってたな。

週刊誌的には盛り上がりが最高潮の時にぶっ壊したいんだろうな。えげつないわー。

2019-01-06

ラブライブ!サンシャイン!!の劇場版ガラガラ過ぎてやばい

当方一期から見ててライブも何回か観に行っている。先週末公開されて内容は悪くなかったけど、客席の空きっぷりはちょっと制作委員会危機感持った方がいいと思うほど心配する。

生身至上主義の集中か少ないパイの奪い合い

他の声優アイドルとか知らないので相場が知らないが、ライブの倍率はかなり高い気がする。ヤフオクなんかでも1万のチケットに3万とかそれ以上ついたりする(そもそも定価以上の転売禁止だが)。何回かに分けて応募があっても、全然当たらない。

ところが、ライブ劇場配信するライブビューイングはそれなりに空いていたりする。今日行われたギルティキス(サンシャインのうちの3人のユニット名)のライブビューイングが前日でもチケット取れたし、4thライブも一部を除いてほとんどの映画館が当日チケット販売されていた。先日行われた舞台挨拶も、沼津に二回、さいたまに一回応募して外れたがライブビューイングは凄く空いていた。

恐らく、"実際の中の人達には会いたいけど、会えないならいいや"という層がいるんじゃないかという気がする。もしくはファンの数は少なくって、その少ない中で争奪戦けが加熱しすぎてるか。多分後者が正しいんだろうけど。

あと自分はハズレ続けているが、twitterで周りを見ると特定の人が当たり続けているような気がしなくもない。これは気のせいかもしれない。

アニメ1期2期のストーリーは悪い

特に2期。結構後ろ向きな話がありストーリーは良くない。公式は1期2期を14日くらいまで無料youtube配信するみたいだけど、あの内容だと逆効果なんじゃないかと思う。今ついてきてるファンって、結局はライブが楽しくてついてきた層じゃないかと思う。

劇場グッズ多すぎ

オタクの財布も限度があるだろ・・そして個人的実用的で欲しかった卓上カレンダーは売り切れてた・・

劇場挿入歌CDへのライブ抽選チケット添付について

余計生身至上主義同士のチケット獲得競争が加熱するだけだと思う。結果ごく一部の層しかついて来れなくなる。

音楽配信サービスに載らない名曲

恐らくブルーレイディスク販売特典等の理由配信できないんだろうけど、4thライブの曲すら聞けないのは新規には辛いと思う。特にキセキヒカル。あと個人的に好きだけど配信されてないのはDaydream Warriorとかスリリング・ワンウェイとかか。μ'sみたくベストアルバム出して収録して欲しい(配信サービスとぶつかるか)

まあ何が言いたいかってはっきりしてないんだけど、4thライブ年末紅白と来てからのこのコケっぷりはファンとしてちょっとやば過ぎるんじゃないかと思ったので書いた。twitterでこれ書くと周りのファンからフルボッコされそうで書けない。

もし記事を見て興味を持った人がいたら見に行って欲しい。ちょっと長くてダレめだけど2期よりはマシだと思うんで。あと製作委員会は少しビジネスモデル変えて欲しい。そのくらいファンとしては心配

新着エントリー動画

はてなブックマークトップページに表示されている中でも、「新着エントリー動画」の更新のされなさは異常だ。新しい方から3つ目が一昨年の紅白perfume動画ってどういう事よ。

2019-01-05

本当の自分さらけ出すのが怖い

身バレ防ぐために、フェイク混ぜてます

学生時代を振り返ると、割とイケてる方だったと思う。

顔がイケメンなのかっていうと、よくわからないけど、少なくともブサイクではないと思う。

子供の頃から、足が速かった。

特に距離ではすごくて、小学校マラソン大会では毎年一桁台だった。

親も陸上関係でメシ食ってる両親で、俺の才能っていうよりかは、親の影響が大きかった気がする。

親父のジョギングに、保育園の頃からついていって走っていて、いつの間にか俺も走るのが好きになってた。

小学五年生ときマラソン大会で一位をとった。

俺は特に感動しなかったけど、周りの狂喜乱舞を覚えている。

俺にしてみれば、一位という結果は本当にたまたまだった。

周りが喜んでいるのを見て、俺も「自分がすごいことをしたんだ」と嬉しくなった。

そういえばその後、学校女子告白されたことがあった。

一ヶ月付き合って、なんかよくわからないまま関係消滅した。

まあそれは、そんなもんだ。

で、そのまま中学では陸上部入って、県大会まではいけた。

大会ではじめて挫折を味わった。

周りが全然俺よりはやい。

俺が全力で走ってるのに、周りがどんどん俺を離していく感覚を、生まれてはじめて味わった。

甲斐ない成績だった。

それでも家族部活の皆は優しかった。

でもその頃から、たぶん俺の心の中で、走ることに対して、迷いが生まれたんだと思う。

この挫折きっかけに、もっと速くなる奴が、きっとプロになったり、駅伝ランナーになったりするんだろう。

でも俺はたぶん違う。

14歳や15歳のガキでも、自分に対してそのぐらいのことはわかる。

俺は単に周りに褒められたくて、長い距離を走ってただけなんだ。

走ることそのものに、深いところで情熱を持てていなかった。

特に大会に出て、ホンモノたちに会ってしまうと、俺がいかダサい存在かはよくわかった。

親が何とか連盟の何とかさんだとか、そんなの関係なくて。

その親と5歳から近所のコースジョギングしてました、とか、関係なくて。

ホンモノは違うんだよ。

なんていうか、オーラでわかる。

正直スタートライン立った時点で、もうホンモノとニセモノははっきりわかった。

ニセモノだったのは俺だけじゃない。

俺の感覚だと、ホンモノなのは1割ぐらいの連中。

ほとんどはニセモノ。

俺はそっち側だった。

でも、もう、マジで感覚的に全然違うのがわかったから、どうしようもなかった。

その後、走り始めたら、自分感覚が正しいのがわかった。

努力? 才能? なんなの? 何が違うんだ?

マジでわかんないけど、全然違う。

仮に俺が途中でぶっ倒れてもいいから、全力ダッシュしたとしたら、

何人かは抜かせただろうけど、それでも抜かせない選手っていうのが、結構な数いた。

あいう奴はなんなの?

意味がわかんなかった。

いや、今もわかんないけど。

箱根駅伝とか絶対見ねーもん。怖くて。

実際その場で一緒に走んないとわかんねーよ。そういう奴らと走る感覚って。

まあその話はいいや。

で、俺は陸上の成績でスポーツ推薦をとれて、高校行くわけ。

地元ではかなりいい高校

普通に受験したら、俺の頭では間違っても入れないような私立高校

そこの陸上部入ったら、まあ、周りは全然したことなくて、すぐエースになった。

俺みたいに陸上スポーツ推薦だった奴いたけど、長距離は3人しかいなくて、俺以外の2人は全然ショボかった。

てか、このレベルで推薦とれるのか、って失望するレベルだった。

エース扱いで、相当チヤホヤされてたと思うけど、心の中ではどんどん冷めていった。

俺は県大で、自分のショボさを思い知って、自分限界を感じたのに、周りの奴らは俺を神かなにかみたいに崇めてるわけ。

なにこれ?

は?

お前らはバカ

偏差値xxあって何を見てるの?

とか思ってた。

当時俺みたいな中途半端な奴って学校結構いて、自然とそういう連中とつるむようになった。

特待生学校入ってきたけど、周りのレベル低すぎてうんざりしてる優等生とか、

すげーサッカー上手かったのに部活顧問とか先輩とかと合わなくて帰宅部になった奴とか、そんな連中。

高二になってからは、そいつらといるのがとにかく楽しくて、練習サボって遊ぶくらいになった。

マラソンってくだらなくね?」

とか俺に向かって言っちゃうような奴らだった。

はじめて聞いたとき、本当に新鮮だった。

だって家族友達で、陸上否定する人間なんて、それまでの人生で会ったことがなかった。

陸上=すばらしいは当然の感覚で、それで15年間生きてきた。

いろいろ悩みながら陸上部を続けてきた俺だったが、遂に決意する。

「ごめん。陸上部辞めさせて」

家に帰って、俺は親に言った。

親が買ってくれた、1万円以上するランニングシューズエナメルバッグに入れたまま。

スポーツ推薦で部活辞めると色々大変で、揉めに揉めた。

けど俺の決意は固かった。

たくさん説教された。

俺の陸上の才能を認めてくれて、もったいないって言ってくれる人もいた。

それが一番心が痛かった。

でも俺はもう決めていた。

本当の自分で生きたい、って思っていた。

陸上は、俺が本当にやりたいことじゃないんだよ、親父、お母さん、先生

そんなことを何回も言った。

陸上の成績でスポーツ推薦を決めた奴が、陸上辞めるなんて前代未聞だろうな、と思っていたが、それはそうじゃなかった。

スポーツ推薦で入っても、挫折する奴は結構いる。

心が折れなくても、ケガでそのスポーツ続けられなくなる奴も多い。

から、俺の陸上辞めるという選択で、退学になるようなことはなかった。

俺はそこから、本当にやりたかたことにうちこむようになった。

俺が本当にやりたかたこと。

それは音楽だった。

あるとき、いつもつるんでる友達から、「バンドやりたくね?」と言われた。

最初冗談みたいだったが、いつの間にか皆楽器を買っていて、本気でやることになった。

俺はボーカル

休みの日に、皆で県で一番賑わってる駅のスタジオに行って、死ぬほど練習した。

スタジオの人がいい人で、ホントは2時間料金なんだけど、何時間でも練習させてくれた。

これが本気で楽しかった。

陸上とは全然違った。

あ、これだ、って思えた。

陸上がつまんない、っていうことはない。

だって、それなりに走るのは楽しかった。

でも、心のそこから楽しんでるか? と言われたとき、即答はできなかった。

親の影響でやってるんじゃないのか? 自分が脚速くなかったら続けてたのか?

長距離走について、そんな質問をされたら、俺は答えれないと思う。

音楽は違う。

親は音楽なんて聞かなかった。

俺は特に歌がすごく上手いわけじゃない。

それでもめちゃくちゃ楽しい

時間でもやっていたい。

どんどん上手くなりたい。

俺の他にもっと上手い歌手がいても、そいつよりも上手くなりたい。

どうして県大会とき、こんな感覚になれなかったのかは、今でもわかないけれど。

たぶん、陸上をやってる俺は、本当の自分じゃなかったんだと思う。

親が望む、自慢の子供を演じていた。

親に褒められるのはたしかに嬉しかった。

けど、俺が本当に嬉しいことじゃなかった。

俺は親の喜ぶ顔で喜んでただけだ。

音楽は、俺に直接喜びをくれた。

最高の友達が、楽器演奏する。

全員初心者からミスも多いし、リズムだってひどいもんだ。

けど、その三人が生み出すグルーヴの上に、俺の歌を乗せる。

それで曲が完成する。

時間にしてみれば、ほんの数分。

それまで長距離を走破してきた俺にしてみれば、ほんの一瞬だ。

その一瞬に、陸上の何倍もの喜びがあった。

で、忘れもしない文化祭

俺の高校文化祭は、応募制の野外ライブというのが何年か前からあった。

軽音楽部とかフォークソング部とかのバンド演奏するステージだったが、

他にも教師が組んだバンドとか、有志で組んだバンドとかが応募して、出演していた。

俺たちもそこに出ることにした。

はじめてのステージだった。

その頃になると、もう俺たちの演奏レベルもかなりのものだった。

実際その後、ドラム叩いてた奴は音楽関係に進んで、今は有名ミュージシャンのバッグで叩いて飯を食ってる。

結局そいつが一番すごかったのかも。

野外ライブで、俺らの番が来た。

バンド名はさすがに恥ずかしいので秘密だが、司会が俺らのバンド名を呼んだときちょっと肌が粟立ったのを覚えてる。

ここから将来ミュージックステーション出たり、紅白出たりしたらめちゃくちゃカッコいいな、と一瞬思った。

観客は結構集まってた。

ボーカルを俺がやっていたので、陸上とき同級生・後輩が結構いた。

ギターサッカー部の人気者だったので、それ目当ての女子結構な数いるのが見えた。

けど俺は全然ビビってなかった。

自信があった。

後輩も、もしお前らが俺を尊敬してるとしたら、単に足が速いか尊敬してるだけだろ、

でも、これから音楽を通じて、尊敬してくれ、と本気で思っていた。

それまで偽りの自分評価を得ていた人間が、本当の自分で戦うのは、本当に気持ちいいものだった。

MCで何を喋ったかもよく覚えてるが、これはマジでイタいことを言ったので、敢えて記載はしない。

四人で目を合わせて、軽く頷いて、ギターイントロを弾いた。

演奏してすぐに、違和感に気づいた。

俺が想像していた観客の表情ではない。

なんか笑いをこらえているというか、笑ってる奴もいる。

俺が想像していたようなステージじゃなかった。

当時はビジュアル系全盛期で、俺たちが選んだ曲は、L'Arc~en~Cielの『花葬』だった。

俺はHydeに全力で心酔していた。

ていうかHydeよりカッコいい人間は今でもこの世にいないと思っている。

けど俺はHydeじゃなかった。

俺の裏声は、皆の失笑を誘った。

俺はそれまで自分のことを正直カッコいい部類だと思っていたが、Hydeではなかった。

結局演奏微妙な感じで終わった。

バンド活動も、それをきっかけに終わってしまった。

それから俺は、高校卒業して、親のコネがあった地銀就職した。

数年前に結婚して、あと何ヶ月かで子供生まれる。

今年はじめて箱根駅伝を見た。

もうずっと長距離は走っていないから、落ち着いて見れた。

駅伝CMで、バンプの『ロストマン』が使われていた。

それで内心「うわああああああああああ」となったが、嫁に気取られることはなかった。

俺は生まれてくる子供に、何を伝えたらいいだろう?

俺が人生で学んだ人生訓は、「本当の自分とか言ってねーで、人から褒められることをひたすらやっとけ」だった。

でも、そんなこと子供に言う訳はない。

願わくばの子供が、ホンモノの才能を持っているか、ニセモノの自分に何の疑問も抱かないウスノロのどちらかでありますように。

こんな中途半端ダサい存在は、俺だけで十分だ。

米津玄師の良さが分からない

なんか、多くの人が「いい」と言っているものの良さが分からないことが、こんなにつらいとは。

何回か聞いてみたけれど、曲の全く良さが分からない…。

紅白も見たけど、前髪で顔が見えないし、あの神秘性込みで評価されてるのかな?

風貌は除いたとしても、彼の曲のどこが良いんだろう。熱狂するほどか?

同じ仕込みなら好感度あげる仕込みにしてやれよ、アイドルなんだから

例の関ジャニ番組批判に対して「テレビ番組は全部仕込みなんだからなにマジになってんの笑」みたいなこと書いてる人何人か見たけど…

こないだのドッキリでキンプリ平野一般人に優しくしててめっちゃ好感度上がってたじゃん

どっちの番組も仕込みだったとして、同じジャニーズアイドル使うんだったら好感度あげるような仕込みした方が女性ファンも増えて今後の視聴率あがるかもしれないでしょ



関係ないけど紅白関ジャニ∞の衣装がダサくて、冷遇されてんのかな…と思った

2019-01-04

AKBにはイライラしていたが乃木坂には全くそ感情が沸かない

どっちも秋元康なのになぜこうも違うのか。

ふと今日気が付いてしまったのだけど、AKBは売れなかった子の寄せ集めが商法によって爆発的にヒットした棚ボタ的なところがあり、陰キャ調子に乗っているような鼻につくところがあったのだけど、乃木坂メンバー容姿端麗でちやほやされて育ち性格がよく、陽キャ陽キャらしく振る舞っているだけなのでまったく嫌味がないのだ。

AKBメンツ総選挙ランクつけされることだけを自分の拠り所にしている感が強く、紅白ハックして卒業発表とかイライラの境地だったが乃木坂からはそのような必死感が伝わってこない。

からイライラしないで接することができるんだろうな。

ジャニーズ見たら気分が下がる

平成最後紅白は楽しかったが、嵐が福島に行くパートを見ると

これ山口メンバーの事が無ければTOKIOがやってたコーナー流用だろうなぁと山口事件のあれこれを思い出して気分が下がり

トリを歌っているのを見ると

これSMAPの事が無ければ世界で一つだけの花だったろうなぁと謝罪を思い出し辛気臭い気分になった

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん