「女子小学生」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 女子小学生とは

2021-04-11

諸君、私は百合が好きだ

女同士の恋愛が好きだ。

 

幼女幼女が将来の約束をするような純粋百合が好きだ。

女子小学生同士が、男子下品さに辟易し、縋り合うような百合が好きだ。

女子中学生同士が、体の変化に怯えて支え合うような百合が好きだ。

女子高生同士の、周囲との違いを認識した上で、それでも私は、と決意をするような百合が好きだ。

女子大生同士の、恋愛を楽しんで、同じ布団で微睡むような百合が好きだ。

社会人同士が、帰宅したら最愛彼女が待っているような百合が好きだ。

 

幼稚園で、学校で、運動場で、体育館で、音楽室で、誰も居ない教室で、ひっそりと咲く百合が大好きだ。

触れ合ったスカートの裾が熱を帯びるような瞬間など心がおどる。

友情が、尊敬が、敵対が、嫉妬が、腐れ縁が、依存心が、実を結び花開く瞬間に感動すら覚える。

 

さな子が従姉妹に密かに抱く恋慕が好きだ。

慕う後輩に慕情を抱く先輩の百合が好きだ。

教師と生徒の禁断の百合が好きだ。

愛していた女が結婚し、生まれた子にあの日の影を見出す罪深い百合が好きだ。

思春期一過性で、のちに黒歴史だよねと笑いかけられて胸の奥がズキりと痛む百合が好きだ。

 

水族館で、温泉で、公園で、普段暮らす部屋で、ホテルの一室で、互いを見つめ合う情熱的な百合が大好きだ。

女が女の話をして嫉妬する女を見た瞬間など、金切り声が喉の奥から暴れ出る。

 

慈愛に満ちた瞳で愛する女を見つめる女が好きだ。

彼氏に振られ、ヤケ酒した夜のバー口説かれ女に抱かれるワンナイト百合が好きだ。

少し昔の、心中以外に永遠を共にできなかった二人の決意が見える百合が好きだ。

 

ふたりべやが好きだ。やが君が好きだ。夢の端々が好きだ。不揃いの連理が好きだ。好きな作品など書ききれない。

百合好きを自覚してから半年kindleの蔵書数は500冊を超えた。まだ足りない。まだ欲しい。

 

諸君、私は百合を、ありとあらゆる百合を欲している。

 

よろしい、ならば買い物だ。

三千世界の鴉を殺し、主と一緒に朝寝がしたい主従百合を望むか?

百合!!百合!!百合!!

 

百合!!!一心不乱に没入する百合!!!

2021-04-10

anond:20201011212949

素朴な疑問なんだが、ではなぜ幼女は化粧しなくても問題ないんだ?

寧ろ、女子小学生どころか園児でさえ大人の真似事をして化粧をしたがるが、あまり似合ってないと思う

子供のうちからそんなキャバ嬢みたいに盛らなくてもええんやで、と思うのだが大人への憧れがあるのだろう

しかし、大人になったらどう見ても憧れから義務へ、面倒くせーに考えが逆転しているのである

幼女は化粧をしなくても問題ない、幼女は化粧をしなくても可愛いのだから、というのであれば、

それは若いからルッキズムからであり、

ロリコンペドフィリアが化粧しなくても可愛いもの、美しいものを求めるのは自然である

ということになってしまうわけであり、

そんなに面倒なんだったらヤンキーみたいに眉毛を剃っておいて、その上にわざわざ描くのやめたら?

と思うわけだけが

そもそも、脇毛がないのも男性女性グラビア女優とかの見すぎというか、

必要がないのに生えているということでもないのであり、

脇毛を処理することでかえって脇汗が止まらないとか、そういうことになっているのではないだろうか

特に必要のない美容目的で皮膚をレーザー処理するとか、個人的にはあまり好ましくない行為に思える

もちろん、皮膚にできたガンなどをレーザー処理することはあるかもしれないが、

それよりも男性であれ保湿とかにこだわるべきだと思う

2021-04-05

自称男性暴力におびえる女性」らの、車椅子に対する露骨な冷たさ

車椅子乗ってたらおばちゃんだろうと若者だろうと女子小学生未満の戦闘力なんだけど

女子大生を確実に下回る弱者だろうになぜ冷淡

男性暴力におびえる女性を主張して男性への譲歩を要求するのならまずお前が車いすに親切しろ

2021-03-22

anond:20210321005812

弱者憎悪する元増田

車いす男性なんて女子小学生以下の戦闘力=脅威ゼロ

しろ相手のほうがいつ事故に見せかけ突き落とされるかの恐怖を感じていそうなもの

2021-03-14

anond:20210314210523

ロリコンと言うから女子小学生欲情してる教師かと思ったらJKモノAV見てとか・・・

ロリコンの風上にも置けないかロリコンを名乗らんでよろしい

2021-02-18

anond:20210218130516

女子小学生相手ならめっちゃ紳士的に振舞うよ

聴かれたことならなんでも答えるしこっちも色々質問するし

2021-02-15

「男らしさから降りた男性は本当に魅力的なんだろうか?」という、ずっと弱いまま生きている男の疑問。

はじめに。無駄に長い日記かもしれませんが、ご容赦ください。

「男らしさ」とは具体的にどういう物なのか?未だに理解出来ていませんが、僕は自分がそれを持ち合わせていない事は理解しています

男なら、強くなれ。男なら、我慢しろ。男たるもの、立派であれ。男なら、涙を見せるな。

こういう男なら、男だから、強くなれ、強くあれ。という生き方と、僕は正反対存在でした。

僕は女子を恐怖していました。

僕は小学生の頃、同級生上級から揶揄れいじめられるような弱い子供でした。

運動神経が悪い上足も遅く、急に殴られたり目の前で自分の物を盗まれたりしても、その犯人を走って追いかける事も出来ないようなやられっぱなしの存在でした。

何故僕がそういうからかいターゲットに選ばれたのか、今でもよく分かりませんが、やられてもやり返す事も出来ないような弱い存在は格好の玩具だったのでしょう。

休み時間になる度に消しゴム鉛筆を盗まれ上履き女子トイレに投げられ、階段では足を引っかけられ、とにかくその事が嫌で嫌でしょうがなかった事は覚えています

それでも学校その物は嫌いではありませんでした。どうしても行きたくない日が多く定期的にズル休みをしたり、登校日もグループ登校ではなく遅刻寸前になって親に学校まで送ってもらう事が大半でしたが。やっぱり学校は嫌いでした。

ともかく1年生の頃に、僕は同じクラス女子生徒の事を好きになりました。その子がどういう性格でどういう人柄なのかは全く知りませんでしたが、容姿自分好みでとにかく一目惚れだったのだと思います

ある日、体育館で全校集会をしている時に一緒に並んでいた女子と何故か「お互いの好きな人を言い合おう」という話になり、僕は馬鹿正直に「○○さんの事が好き」とその女子に打ち明けました。

その話を僕に振ってきた女子は、僕の好きな相手を聞き出した後に自分の好きな相手を打ち明けなかったので、ズルい、騙された、何て卑怯な奴だ、と非常に腹が立った事は今でも覚えています

うっかり自分の好きな相手の事をその女子に話してしまったその日の内か、それとも次の日だったか、それは今となっては覚えていませんが、僕は学校廊下で○○さんとすれ違った時にある事にすぐに気が付きました。

小学校1年生の、まだ6歳の子供でも、自分が強烈に嫌われている事を理解出来るのは不思議な事だとこの歳になっても思います。生まれて初めて好きになった異性に、僕は同じ学校に通う9年間ずっと嫌われ続けました。

○○さんに何か非があった訳ではなく、僕の性格容姿が決して女性に好かれる物では無かった事が一番の原因だと、今ではよく理解しています。嫌いな相手好意を寄せられる事が女性にとって非常に不快である事も知りました。

自分女子に嫌われる男子である事を僕はその時理解出来ました。中学校を出れば流石に何かが変わるだろうと期待していましたが、結局高校での3年間もずっと女子からは嫌われていました。12年間、ずっと嫌われていました。

同じ登校班に家が近くで僕にも優しくしてくれる子が一人だけ居ましたが、僕がズル休み常習犯グループ登校もしない自分勝手な子供だった事もあって、すぐ疎遠になりました。

学生時代女子からずっと嫌われていた事、自分女子に好かれるような人間で無い事を学校で学べたお陰で、僕は今でも女性恐怖症です。親からは本当に分かりやすいなぁとその事について笑われます

道を歩いていて向かいから女性が来ると、その人の年齢に関係なく大きく迂回して逃げるような動きをしてしまます自分の方が体格が良くても、背が高くても、情けない事に女性の事が怖くて怖くて仕方がありません。

通りすがり様に、「臭っ…」「キモッ…」と言われるんじゃないか、言われなかったとしてもそんな顔をされるんじゃないか、内心そう思われるんじゃないか、そう思うだけで怖くて血の気が引いて、とにかく女性から逃げてしまます

去年散歩帰りに、下校中のまだ低学年であろう女子小学生と狭い歩道ですれ違った時、「自分が向かいから歩くだけで不審者だと思われてこの子に防犯ブザーを鳴らされるんじゃないか!?」と本気で思い、垣根を飛び越えて車道に逃げたところ、着地の際にバランスを崩してずっこけて、右の肘あたりをアスファルトで擦り剥いてしまい、そのまま痛い、痛いと思いながら帰宅する事になりました。本当に何て自分は情けなくて馬鹿なんだろう、と悲しくなりました。

僕は男子に嫌われる役立たずでした。

幾らキモくて女性に嫌われていようが男には男性同士の繋がり、「女性共通の敵として見下し」「男性友情尊いと崇める」事で男の同士の絆を深めるホモソーシャルがあるじゃないかと思う人も居るでしょう。

誰が言ったかは知りませんが、同性にさえ好かれない人間が異性に好かれる訳が無い、という言葉を聞いた事がありますキモイ奴として女子に嫌われていた僕は、同じように男子からキモい奴として嫌われていました。

子供の頃、皆に人気のある男子はどういう人だったか友達になりたくなるような明るくて面白い子や、運動がよく出来て体育の時間に大活躍するような子は間違いなくクラスや学年の中で人気があったと思います

前述したとおり僕は運動音痴で足も遅かったので、体育の時間活躍どころか同じグループ迷惑をかける完全な足手まといでした。性格も、自分が嫌われてる事に自覚が無いタイプ空気が読めないおかしい奴でした。

ボールを遠くに投げられない、捕る事が出来ない、速く走る事が出来ない、長く動く事が出来ない。僕は体育の時間の間完全に単なる数合わせで、もっと言えば僕の入った側が不利になるババ抜きのババのような存在でした。

当然、体育の時間活躍するような運動がよく出来る男子や、クラスの中心的存在先生からの評判も良いいじめの主導者からも嫌われていました。同じ男子からも嫌われホモソーシャルから疎外された子供が僕です。

それでも僕には休み時間落書きを見せ合える友達が居ました。年齢の割に体が小さくいじめターゲットになっていた子と、母子家庭鍵っ子である事を理由にやっぱり男子の中から浮いていた子が友達になってくれました。

ある日、いじめターゲットになっていた友達が転校しました。ひょっとしたら親御さんの転勤などが理由だったのかもしれませんが、クラスメイトからいじめも大きな原因だったのではないか、と僕は思っています

の子は何も悪い事をしていないのに、体がクラスで一番小さいというだけで、物をぶつけたり、馬鹿にしたり、○○菌が付いた!と貶して良い存在のように扱われていました。昔の事ですが、僕もされたという事は覚えています

僕はキモくて役立たずだったので、ホモソーシャルに入る事はありませんでした。僕のようなキモくて役立たずの男子を皆でいじめるあのノリがホモソーシャルなら、僕は昔からそれが嫌いだったし仲間とも認めて貰えてなかったと思います

僕は他人に取れるマウントなんてありませんでした。

男性男性というだけで女性を見下して上から目線で接する「マンスプレイニング」という差別意識があると聞きました。男性というだけで女性より優れているという思い込みから来る「有害な男らしさ」の一つであるらしいです。

女子に嫌な思い出があるなら、女子なんて、と割り切って見下せたら楽だったのかもしれませんが、僕は自分能力他人に勝った記憶小学校1年生の小テスト以降全くありません。

体育の遠投ではわざとらしくやる気なく投げた女子以外に飛距離で勝てた覚えがありませんし、シャトルランで性別関係なく僕より早く脱落した同学年の生徒は一人も居ませんでした。その事が、今でも忘れられません。

なら勉強はどうかというと、女子は安定して成績が良く、僕は5教科の合計点が150点台という事がありました。自分は本当に馬鹿なんだ、この学年で自分以上に頭が悪い奴は居ないんだとその時強く頭に刻み込まれました。

両親は自宅から近い学校に通って欲しかったらしいですが、結局そんな成績では自分名前さえ書けば無条件で入学出来る遠くの私立くらいしか行ける高校がありませんでした。僕が馬鹿なせいで、余計なお金がかかりました。

頭が悪いのは僕が一切努力を行わず遊んでばかりの馬鹿だった事が大きいと思いますドリルは後ろの答えを写すだけ、夏休みの宿題家族に泣きついて答えを全部教えてもらうという他力本願だけでそれまで生きていました。

結局その私立高校でも男子の仲間に入る事も出来ず、小中学校の時のように女子から嫌われ、勉強もろくにしないでズル休みを繰り返しました。高校卒業しても、自分がそこで努力して得た物なんて何にもなかったと感じました。

高校受験さえしなかった者が大学受験なんて出来る筈もなく、大学受験さえ出来ない者が就職活動なんてする筈もなく、僕は高校卒業してから現在までずーーっと親の脛を齧って何の努力もせずに家に引き籠っています

僕は自分能力他人より優れていると思った事が小学校1年生以来ありません。ずっと引き籠っているので、家族以外の女性と接した事も学生時代以来何かのお店で店員さんとして働いてる女性以外とは殆どありません。

中学校時代から友達とは話が合わないという理由でずっと疎遠です。彼らともゲームアニメなど娯楽の話題で盛り上がっていたくらいで、ミソジニーで絆を深めた事なんて一度も無いと思います。何せ女性話題が出ません。

僕は良い歳して未だに童貞で、所謂専門店女性とも関係を持った事がありません。中学校時代友達達はそんな僕に気を遣ってか、僕でも話題に混じれるゲームなどの話題しか僕の前ではしないようにしていてくれました。

僕の男性器は極めて小さく、友達家族など親しい間側の人とも決して一緒にトイレに行ったりお風呂に入りたいとは思えません。女性が言う所の「ポークビッツサイズで、その事に子供の頃から非常に強い劣等感を持っています

から自分意見や嗜好が人と合わない事が多く、現実より自由場所であるインターネットでも他人と上手く付き合えた事がありません。自分好きな物多数派意見に叩かれる、という経験は嫌というほどしてきました。

僕はこれまでの人生で親や兄弟に守られるだけで、自分が誰かを庇護したという事はこれまで一度も無かったと思います我が家という共同体で一番の弱者は僕であったため、家族弱者であった僕を外から守ってくれました。

「男らしさ」という言葉が全く当てはまらない男だと自分で思いますし、男性同士の繋がりからも完全に省かれています。現状のままで男らしくなりたいとは思っていませんし、男性同士の付き合いに入って嫌な思いをしたくもありません。

貧弱で、競争から逃げ、庇護される側で、何一つ優れている所が無い僕は全く「男らしく」ないと思います。男らしさから降りるまでもなく、初めから男らしかった事なんて一度も無かった、生物学上は男だっただけの存在だと思います

小学生の頃からずーっと現実がつまらなかったので、漫画ゲームなどの空想に逃げていました。今でもその頃から変わらず逃げ続けています

僕という存在は「男らしさから降りた新たな男性像」の一つでしょうか?

結論から言えば全くそんな事は無いと思います。ここまで長々と自分は違う、加害者ではない、ノットオールメンと言い訳をしているだけなのですから

「男らしさを降りる」というのは現在の「男らしさ」を否定して新たな「男性としての生き方」を広めるために努力し戦う事で、ただ自分現在の「男らしさ」から逃げる事では無いだろうと思うからです。

結局僕は男らしくなれず、男同士の繋がりの中に入れず、かといって現在の「男らしさ」を変えるための「ジェンダー強者」としての努力も一切しなかった、ただの負け犬でした。

魅力的な男性が男らしさから降りれば「男らしさから降りた魅力的な男性」になるでしょうが、男らしさから降りているだけの男が魅力的ではない、が答えじゃないかな…と僕は思います。ここまでお疲れ様でした。

2021-01-24

女子小学生への不審接触

兵庫県警によると、23日午前11時ごろ、神戸市須磨区大池町5丁目付近路上女子小学生への不審接触が発生しました。

(実行者の特徴:中年男性、黒色上衣灰色ズボン

■実行者の言動や状況

・傘を差し、通行中の女児に声をかけ、頭を撫でた。

・「傘もささず、だいじょうぶ?」

https://this.kiji.is/725656524936429568?c=134733695793120758

2020-12-29

マリカーマリオカートおじさんを見習え

奈良マリオカートおじさんと楽しい仲間たち

マリオカートクラブと称し、マリオルイージワリオワルイージピーチ姫キングテレサドンキーコングヨッシーキノピオクッパなど15種類のキャラクターに扮した20代若者から某一部上場企業会長さんまで10人のメンバーからなる。当初は子どもたちに割り勘で買ってきた文房具玩具駄菓子を配っていたが、その後は交通安全を呼びかける活動をメインとし、活動日は主に週末としている。特にマリオは、普段から買い物や喫茶店へもそのままの格好。ちなみに、メンバーにはイタリア特殊部隊出身の人もいるらしい。

マリオカートおじさんの正体

会社役員で、防護服や除染テントの輸入販売をしている今中聡氏。名前ネット検索してみると、エアーグループジャパンリミテッド代表らしい。兵庫医科大学中退後、ヨーロッパ各国のレスキュー隊に所属していたが、2000年沖縄サミットきっかけに日本帰国10種類以上のレスキュー免許もつ救急医療士、イギリススタフォードシャー州救急局S.C.A.T(特殊災害医療チーム)のチームマネージャー奈良県庁防災統括室知事公室の奈良国民保護法等専門アドバイザーなどの肩書きをもち、警察学校消防学校海上保安庁病院などで災害救護や生物化学テロ対策についての講演を行っている。また、交通安全を呼びかける活動が認められ、奈良市と奈良から表彰されている。

マリオカートおじさんの服装

赤い帽子趣味カートに乗っていた2010年10月、ひげを見た近所の女子小学生からマリオに似ているとプレゼントされた。服はユニクロなどで買ったもの

マリオカートおじさんたちが乗る車両

50ccや125ccのカートバイクカート市町村ミニカー登録さえすれば普通免許で乗れ、ヘルメット不要価格は十数万円で、時速は60km/hまで。実は、マリオになる前から今中さんはカートレース趣味

マリオカートおじさんの家

高級住宅地である奈良学園前にある。小学校の近くで、子どもたちからピーチ城と呼ばれている。かなりの豪邸で、S.C.A.T Team JapanのBranchでもある。

マリオカートおじさんが活動を始めたきっか

2004年8月高校入学したばかりだった今中さんの次男・篤史さん(15)が友人の運転するバイクに乗っていて、右折しようとした乗用車に巻き込まれて亡くなった。それを機に、近所の子どもたちに交通安全を呼びかけたが、子どもたちはあまり聞き入れてくれなかった。そんなとき次男マリオゲームが好きだったことを思い出し、オーバーオールを着てカートに乗ってみたところ、それを見た近所の子どもがマリオ帽子プレゼントする。そこで本格的にマリオの格好を始めてみると、最初変なおじさんに見られることもあったが、次第に子どもたちの方から来てくれるようになり、話にも素直に聞くようになったという。

2020-12-22

NiziUの Step and a step に腹たつ

いやもう、よくもまあこの唄を歌えてるな? 歌わせやがったな???? って感じで。

https://www.uta-net.com/song/294177/

 

step and a step 私だけの歩幅で?

step and a step 私だけのペースで?

ゆっくり行っていいし休んでもいい???

 

いやいやいや……お前ら何いってんの。

お前らが一番そんなこと信じてないじゃん。

ちょっとでも早く進めるように死ぬほどの努力をして、ちょっとでもゆっくりした奴を蹴落として、

ひとつも休むことができないばっかりに、メンタル不調(やわから表現)起こしたメンバーまで出してさ、

そうしてサクセスしてNiziUになったんでしょ、貴女たちは。

 

まず腹立つのは、これをNiziUに歌わせて「NiziUとか好きな奴」にアプローチしてやろうと考えた企画陣のやつらね。

完全に客をなめている。

アイドルとか好きな奴らは人生なめくさってて、自分努力したくないか他人成功投影しているようなクソ野郎ばっかりなんで、努力とかしないでも肯定されますよという曲が受ける!!! ってね、そういう考えがあまりにもあからさまだよね。

しかもそのあからますぎる欺瞞に客が騙されると踏んでいる。メンタル不調になるほど追い込まれているアイドルを目の当たりにして心配しているのすら、本心じゃないと思っている。アイドルは頑張っているから素晴らしいんだ、頑張りが美しいか応援したいんだみたいな言説は完全に嘘で、ただただ柔らかく肯定されたいだけの集まりだと見做している(しかも実際にそうなのかもしれない。それもまた腹立つ)。アイドル努力肯定しようなんていうリスペクトが、少なくとも歌詞方向性を決めた奴には全くないことが明らかとなった。

 

そしてそれをNiziUが歌っている。

死ぬほどがんばって全くゆっくりしないで勝ち残った奴が、頑張らなくていいよ、とか歌っている。

いやこれ絶対、全員歌詞読んだ瞬間に思っただろ? なんだこの舐め腐った詩の世界観はと。

こっちはこないだまで一緒に戦ってたメンバーが、頑張りすぎてストレス戦死んでんねん。

そのままで大丈夫なわけがない。

安心して遅れていけるわけがない。

道に迷ったら絶望のあまり首をつりかねないよ。

NiziUは勝ち抜いてきた奴らだからファンを全力でだますために全力で本心を糊塗して(本心を隠して、ではないのではないか? ということを考えると本当に辛い)歌っているだろうが、この歌がウケるのを見るたびに心のどこかでナメてんのかこいつらと、ファンに対する反感が溜まっていくと思うよ。もし俺なら完全にそう。だって自分がめちゃくちゃ頑張ってることなんか本当はファンたちは見ていなかったんだ。大きなステージで歌うほどにそういう棘があの女たちをむしばんでいくだろう。もしくは最初から棘など刺さらないないほどに心が角質化しきっているし、そういうやつには元からファンの声援など届いてなかったのだろう。

 

たぶん俺が気づいているようなこと、世界のだれもが気づいていると思うよ。

スーパーでNiziUを歌って踊ってた母親に怒られてた女子小学生だってちょっと読解力やニュース検索力があがれば、あれおかしくないかこいつらのこの歌、と気づく。その時に女子小学生がどう思うんだ? ああやっぱ界隈では努力しなきゃ死ぬんだな、とか思うのか。頑張ってもこれほどに理解されないのが界隈なんだ、と思うのか。いずれにせよ、ろくなことにはならないだろう。だって全部が欺瞞だもん。

せめて欺瞞なら欺瞞でもうちょっとわかりにくくすればいいのにさ。

紅白なんかにのこのこ出てくるんじゃないよ。ほんと。こんな曲NHKで歌ったら許されんから

2020-12-17

anond:20201217143357

せめて文頭に女子小学生です、とか女子中学生ですって一言書いてくれるだけで不快度が激減するので是非ともお願いしたい。

とか言ってる奴を見る方が吐き気がしてくるほど気持ち悪いので是非とも増田が消えて欲しい

こういうイキリロリコンって何なんだろうな

相手不快にさせる事を分かっていて嫌がらせで言ってるってならまだ分かるんだけど、多分本人は面白ネタだと思ってるんだよな

anond:20201217141725

もう腐女子作文は辞めてほしい。ちょっと吐き気がしてくる。推しカプとか言う言葉も語感が最悪で気持ち悪い

せめて文頭に女子小学生です、とか女子中学生ですって一言書いてくれるだけで不快度が激減するので是非ともお願いしたい。

2020-11-26

anond:20201126170806

いや、2000年代以前から普通に女性読者も沢山いたよ

腐女子等のオタク女子は勿論、普通女子小学生ジャンプ読んでる子は沢山いた

本誌を買ってまでは読まないがヒット漫画アニメ見たりコミックス持ってる、ってのまで含めるなら

りぼんだのちゃおだのと同程度かそれ以上にいた

そもそも少女漫画誌の作品よりアニメ化率もずっと高いし視聴率も高くて子供間で話題になるから当然女子でも見てる子は多かった)

んで男子は皆少年誌しか読まないわけだから少年誌の方がヒットが大きくなるのも当たり前

2020-11-09

菅総理の事もバイデン氏の事も何も知らない

女子小学生友達と交換し合うようなプロフィール手帳あるじゃん

あれ書いて自己紹介してくれん?

2020-11-03

anond:20201103095026

女性恋愛性的でないという定義から

男性と違う

素敵!って憧れたり、手を繋ぐといったスキンシップ性的でない理由わからん

女子小学生の方が男子小学生よりもよっぽど性的と思うけど

2020-10-26

イケメン日常で感じているコミュニケーションの困難について

珍しくはてブイケメン日常みたいな話題があがっていたので、イケメン自分が日ごろ感じている困難を書いてみようと思う。これから書くことは自慢と捉えられたり、まったく共感もされないので表立って話すことはまったくない。

 

女性から見られるのは日常

外出しているとき視線を感じてそっちを見ると、女性と目が合うことが1日に何度もある。電車の中、道を歩いていてすれ違うとき横断歩道信号が変わるのを待っているときなど。

成人女性に限らず、女子中学生友達とキャッキャと話していたのに、自分とすれ違うときだけ急に黙ってじっと見てきたりするし、女子小学生が見てくることもある。

すれ違いざまに上目遣いでジーッと見てくる。「ジーッ」っていう擬音がほんとうによく合う見方で、特に大学生ぐらいの年齢の女子は食い入るように凝視してくる。

 

・恋の駆け引きというものがわからない

恋愛系の話題を聞いていて一番ピンとこないのはこれ。これが女性OKサインだとか、こうすると女性が喜ぶといった話題

女性食事に行くときは、基本的セックスとセットという感覚が強い。食事OKで、セックスNGという状況がわからないし、女性セックスするものだと最初から思っていると思うし、デートもそういう前提で最初から進む。

逆に言うと「男女の友情はあり得るか」みたいな話題は完全に「ない」と思ってしまう。関係性が近くなったときセックスをちらつかせない女性がいないからだ。

 

女性と過度に仲良くならないようにしようと自衛する

女性と仲良くなる=惚れられるなので、特に仕事関係女性と話すときは、あまり仲良くならないようにしようと口数を抑えて話さないようにしたりしているし、雑談を振られても盛り上がらない回答をしたりしている。

特に談笑が危険で、一定時間笑い合っていると女性恋愛スイッチがオンになって距離を詰めてくるので、「これ以上話すと危ないな」ってときうつむいて「そーですよねー」と抑揚なく答えたりしている。これやると自然と会話が終わっていく。

今までうっかり仲良くなって執着された経験が何度もあるので、これは本当に気をつけている。

あと楽しそうに話していると周りから距離が近すぎ」「○○ちゃん口説いているの?」と注意されることがあるし、学生時代なら「二人は付き合っている」みたいな噂を流されることがあった。

 

・逆にすごく反発してくる女性もいる

普通に話しているだけなんだけど、口説いていると思われるのか、すごくきつい態度でくる女性一定数いる。

「私はあなたみたいな人になびきません」「ナンパ には引っかかりません」という空気をびしびし感じる。マンガみたいに「面白い女」とは思わずに、「あ、こういうタイプか、疲れるな……」と思うだけ。

もう天気の話題を振っただけでも敵意を剥き出しにした顔で「なんで天気の話をしなきゃいけないんですか!?」と反発してくる。

このタイプに「増田さんには気をつけて」と言いふらされたりすることもある。

 

男性グループと仲良くなれない

女性に関する感覚が違いすぎるので、いわゆるホモソーシャルコミュニケーションができず、そういう輪に入れないので、仲良くなることができない。

たとえばどの女性社員が可愛いと思うかみたいな話をしているときに、自分だけ聞かれないとかはよくある。

あなたは別もの」という態度をとられて、距離を取られるか持ち上げられるかのどちらかになる。

から自然友達オタクっぽい人が多くなる。なぜならオタク恋愛話題をしないから。とはいえオタクグループになると急に世間に対してイキりだして「クリスマスなんてくだらない」みたいなノリになったり、見た目のコンプレックスをぶつけてくる人が出てきたりと「きみは別枠」みたいな感じになってくるので、一対一でしか仲良くなれない。

あなたは別もの」というのはたとえば夜の繁華街を歩いていても感じて、自分だけガールズバーとかの勧誘を受けない。周りの男性声かけられているのに、自分だけ面白いようにスルーされる。

 

女性グループに入ると秩序を壊してしま

男性グループと仲良くなれないが、かといって女性グループとも仲良くなれない。

以前、「日本に住む外国人あるある」で複数人電車に乗ると社内に緊張感が走るので散らばる、というものを読んだが、なんだかそれに共感してしまった。

自分女性グループに入るとその場に緊張感が走るのがわかってしまうからだ。

たとえば以前、絵を習ってみたいと思って絵画教室に通ったことがあるのだが、そこは近所のOL主婦が通うところで、男性自分だけ。最初自己紹介しているときから女性陣の視線の「圧」を感じるし、話したりすると女性同士で牽制しあっているのがわかり、こちらもあまり愛想を良くすると面倒なことになると思って振る舞いを気をつけなきゃいけなく、急に主婦手作りお菓子を持ってきたりして、なんだか空気おかしくなってきて、自分気持ち悪くなってしまい、通わなくなってしまった。

もちろん一対一で女性と会うのはご法度で、油断していると横断歩道の待ち時間キスされたりとか、最初にも書いたけれど友情を育む手前でセックスに持ち込まれしまう。

そういうわけで自分友達は二人で映画を見に行ったりご飯に行ったりするフリーエンジニアのM君だけである

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん