「実証」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 実証とは

2021-05-18

anond:20210518103818

そうなんだよな。

この話題って、 

科学権威主義宗教的しか信じられてないから信じるに値しない」

みたいなこと言っちゃう間違いと、

科学は一切が実証的であり完全に客観的宗教権威の要素は微塵もない」

みたいなこと言っちゃう間違いの、

双方がぶつかり合うところがあって、両方が一部正しくて一部違うんだけどな~~というもやもやがある。

 

お前みたいな説明でどうにかもやもやを乗り越えていきたいわ。

 

2021-05-17

anond:20210516225443

この増田正論

しろ、これに猛反発するブクマカの態度に危ういものを感じるのはわたしだけだろうか?

実証性?再現性実験

メートル原器にそれらが存在するとでも?そんなもんはねぇ!

一般人重要文化財であるメートル原器に触れることすらできない。

メートルとは現代では「光が299792458分の一秒で進む距離」と定義されている。

「300000000」というキリのいい数字でなく「299792458なのはなぜか?

明らかに歴史的経緯あるいは文脈、すなわち権威の影響を受けている。

メートルは「299792458分の一秒に光が進む距離」であって反論余地はない。

これがどういう意味を持つか、お分かりだろうか?

用語定義(Define)の段階で、それが権威によって有無を言わさず決定されているのだ。

このような強権的な決定は科学のいたる所に見ることができる。

故に科学権威は不可分なのである

anond:20210516225443

表面だけしか見ない観察者にとっては、「科学の真理は疑いの余地のないものである科学上の論理は誤ることは無いし、学者ときおり思い違いをすることがあっても、それは論理規則を見損なったためである。」

...

世間の多くの人々、とくに物理学の初歩を学んでいる高等学校の生徒などは科学の確実性の起源について、このように考えているのである

...

少しでも反省したものは、仮説の占める領分がどんなに広いかということに気が付いた。数学者は仮説なしでは済まされないし、実証科学についてはなおさらである。そこで、

はたしてこれらのすべての構築が極めて堅固なものであるかどうかが疑われ、わずかの微風にあっても打ち倒されてしまうと信ずるようになった。こういうふうに懐疑的になるのも、また表面的な考えである

全てを信じるか、全てを疑うかは、どちらも都合のよい考え方である。どちらであっても我々は反省しないで済むからである

から簡単判決を下したりしないで、仮説の役割を念入りに調べてみるべきである

そうすれば仮説の役割必要であるというばかりでなく、たいていの場合は仮説が正当であることを認めるであろう。

...

仮説には多くの種類があって、ある種の仮説は実際に検証することができ、ひとたび実験によって確かめられたなら、多くの結果を生む真理となる。

またある種の仮説は、我々を誤りに陥れないで思考に拠り所を与える役に立つ。

また第三の種類の仮説は、見かけだけが仮説であって、実は定義規約が扮装をつけたに過ぎないということが分かるだろう。

(アンリポアンカレ 「科学と仮説」)

定常宇宙論者として今なお健在な人はフレッド・ホイルである。(*フレッド・ホイル2001年に死去。)

かれは1948年に定常宇宙論論文を発表し、それから50年を経た現在においてもなお健筆をふるい続けている。

...

…このように、定常宇宙論観測結果を取り入れるのに精いっぱいで、とても預言的能力を持つとは言い難い。そのため、宇宙論の分野では影響力を失っている。

ホイルの論文も、偉大な業績を持つホイルであればこそ受理されているのであって、私が書けば受理されないだろう。

しかし、全く無意味ではない。宇宙背景放射の塵起源論は、物理学としては原理的に否定できないかである。そのような変わった塵が存在するならば、ホイルのいうようなことが起こるであろう。

問題はそのような塵が実際に存在するかどうかであり、ホイルの提案に刺激されて、塵生成に関する研究が大いに進んだことも確かである

(池内了宇宙論のすべて」)


  • 科学者は仮説なしに仕事をすることは出来ないし、あらゆる仮説を信じたり、またあらゆる仮説を疑って見たりするような「無責任」な態度で仕事するべきではない。
  • 仮説の一部は実際に調べることができる、また一部の仮説は、科学思考の拠り所として機能する、また別種の仮説は、「規約」を言い換えただけの命題に過ぎない。
  • ある種の科学が確からしいのは、多くの先人がその領域を踏み固めてくれたからであって、まだ踏み固められてない領域、つまり仮説的側面が大きい科学領域がある。
  • 仮説的側面が大きい分野では、その論文の確からしさの基準として、「誰が書いた論文か」も、当然重視されるはずである。なぜなら、どの仮説を信じるかは科学者各々の責任であり、「誰を信じるか」は、「自分科学思考から踏み外さないための思考の拠り所」として機能うるから。

(追記分)

ワクチン接種の大規模会場ニュースを見てこの国は本当に終わったなと実感した

大規模会場の予約は自治体とは別

これこそが二重行政弊害

国と地方自治体でどっちが責任を取れば効率的かを考えればいいだけなのに

お互いが責任を取りたくないからこういう中途半端なことが起きる

連携しようとするからコストがかかるんであって国がやるならやる、自治体がやるならやるで任せればいい

二重予約を防ぐ仕組みが「お願い」

つくづく日本性善説で成り立ってる

なので正直者が馬鹿を見る

防ぐ仕組みを考えればいいだけなのに「お願い」で終わらせる

単に後から調査して二重予約が判明したら取り消すとか言っておけばよくない?

実際には調査なんかしなくても十分に防げる

そもそも予約制

既に予約がパンクしまくってて事前に日時を決める方が効率的だといろんな自治体実証してくれたにもかかわらず

一度決めたことを途中で絶対に変えない悪い癖がまた出てる

日付決めて連絡すればいいだけだろうに 辞退する人は連絡しろ

当日来なくて余ったワクチンは近くの若者に打っとけ

戦略目標理解しない戦術

そもそもワクチン戦略的な目標理解してない人多すぎる

とにかく早く接種率を上げることが必要とされているのに

公平性優先して時間かけてやってどうすんの

仮にワクチン効果が1年しかもたないとか判明したら日本世界お荷物になりますよ?

医療従事者と公務員にさっさと打ってクラスター起こしやす施設からさっさと打てよ

会場設営して公平にスタート、ってお手々繋いで仲良くゴールかよ ゆとりか アホか

anond:20210516152628

BI配るって事は逆に言うとBI配られるレベルの人の職は奪われても問題ないってコトになるから

BIは格差を拡大するってのは実証済み

anond:20210517000258

BI配るって事は逆に言うとBI配られるレベルの人の職は奪われても問題ないってコトになるから

BIは格差を拡大するってのは実証済み

2021-05-15

anond:20210515124551

人材の層の厚さ

高等教育科学技術にかける予算日本より遥かに多い(というか日本ケチりすぎ)ので、

抱えられる人材の数が違う

数が多いので、データ収集分析など実証的なフェイズマンパワーが違いすぎる

日本理論重視というと聞こえがいいが、データもないのに思いつきでふわふわした話をこねくり回すのが好き

からアクチュアル問題を解こうとした時、力が足りない

2021-05-13

anond:20210513205412

追記

削除されてしまいましたが、ほかにも知らない人もいるかもしれないので参考のためにつなげておきます

以下のトラバに対する返答です。

上野千鶴子をはじめとした数十年前のフェミニストが、フェミニズムが広まれ女性が自立して、出生率が上がる。》>>>>言ってねーーーーー

追記終わり】

日本フェミニズム歴史勉強しろだとか、上野千鶴子氏の著書を読めとまではいわないけど、ちょっと検索くらいしたらどうだね。すぐに出てきたぞ。

―― ジェンダーギャップ問題は、日本少子化問題にも深く関わっていると思います

上野 当たり前です。女性職業参加を推進して男女の格差を縮めてきた諸外国は、確実に出生率を上げてきています。逆に、日本のような「男性稼ぎ主モデル」、つまり専業主婦モデルを維持してきた社会は、出生率を下げていますデータがはっきり出て、実証されています。そのようなことも知らずに少子化対策を講じる政権は、はっきり言って不勉強ですね。諸外国を見れば、女性労働参加を高めるために、あの手この手施策を取ってきました。約30年間の変化が蓄積されて、今日の違いを生んでいるのです。

https://doors.nikkei.com/atcl/column/19/121900153/010800016/?P=3

anond:20210513205231

2021-05-05

anond:20210505151559

数が少ないかいかはともかく過去不祥事から見りゃ実際風俗でええやんって言われるのは事実だろ。

そもそもお前だって得意げに煽ってるけど女じゃないんだからそんなことは起こりえない!なんて実証できないじゃんw

頭沸いてんのはそっちだったねw

寅さん弱者男性とチー牛型弱者男性

弱者男性定義をはっきりしろ」とか「弱者男性なんて見たことない」という意見が出るのは

それぞれ思い描く弱者男性像が違うことが一因ではないかと思う。

まず、何をもって弱者かについては、

以下のいずれかまたは複数相対的に下位にあるものとして話を進めたい。

ここで、私が思い描く弱者男性像を整理したいと思う。

※わかりやすさのために元ネタにはないイメージがあるかもしれないがご容赦願いたい

寅さん弱者男性

寅さん弱者男性ではないと思う方も多いかもしれないが、

学歴が低く、経済的には不安定仕事で、

異性と深い関係を築くことができないという点で弱者性がある。

ただし、寅さんは粗暴ではあるが家族や知り合いと関係を築けている点で弱者性が薄れているが、

現実には粗暴で誰とも関係が築けず、孤立する男性も多い。

クロワッサン生活改善」でイメージされたのはこのタイプではないだろうか。

チー牛型弱者男性

チー牛型男性は、いわゆるオタクと形容されるような、体格・容姿に恵まれていない男性とする。

このような男性が受ける不利益は以下のようなものがある。

→いまだにこのような慣習は残っている。

日本人世界的に見れば金持ちから日本人は貧しい国に寄付すべき」という考えを

日本人貧困層要求しているようなもの正当性がない。

→これは男性に限らず、ルッキズムとして問題だが一向になくならない。

終わりに

かにも色々類型を考えたが、書いているうちに疲れたのでここまでとする。

最近弱者男性議論を見ていてとりあえず言っておきたいのは、

弱者男性個人解決すべき問題」という主張が誤りであるということである

そもそも社会学個人選択による問題と考えられていた現象に対して

"社会"が与える影響を科学手法を用いて実証するという動機から成り立った学問である

ネット議論が盛んな、最近社会学で扱われるようなジェンダー家族労働などのテーマ

個人解決すべき問題」で済むならば、男女の賃金格差DVパワハラもすべて個人問題と言える。

しかしそれでは社会学がなかった時代と変わらないではないか、と言いたいのである

2021-04-12

anond:20210412174211

自分表象研究も「それはそれで大事」と書いたよ。そういう表象差異効果定量的実証的に分析されてきちんと政策提言フィードバックされるなら、それはすごく価値があると思うし、もっともっとやってほしいと思う。

でも床屋政談みたいなやつばっかりだと、ちょっとまずいんじゃないかなって。たとえば研究者がSNSとか○○の表象について性差バイアスを指摘したり、それによる性役割再生産を懸念したりしても、「そうだそうだ」と「何だとこのやろう」という瞬間的反応を生んだだけで、そのまま虚空に消えていくような感じがしちゃうんだよね。自分は溜飲を下げたいわけじゃなくて、社会ちょっとずつでも変化していってほしいんだな〜

2021-04-09

ドピュが飛ぶ人と飛ばない人の違いがわかったかも知れん

突然だけどみんなシコシコしてるかい

俺はドピュの時にあまり飛ばず、ダラーっと出るタイプだったんだけど

ある時、手の平で棒を腹に押し付けたままドピュっとしたの

そしたら勢いよくピューっと出ちゃったんだ

そこで閃いた

ドピュの出方の違いは、尿道の径に寄るんではないかなと

放水時にホースの先端を絞ると水の勢いが増すのと同じ原理なのではないか

実証するため今夜もせっせとシコシコしてみるぜ

みんなも試した結果、教えてくれよな!

2021-04-07

「女をあてがえ」論者は藁人形じゃなくて実際にいるよ

「女をあてがえ」論者は藁人形じゃなくて実際にいるよ。以下に具体例を出してやる。

赤木智弘

弱者男性論の元祖ともいえる赤木智弘は、2006年に「私は男女平等実践として「私を養ってくれるお嫁さん」を募集します」「応募がなければないで、「男女平等なんて言ったって、本当に平等にしようなんて誰も考えていないじゃないか」ということを実証したことになります」と言っていた。

http://journalism.jp/t-akagi/2006/07/post_136.html

島本

饅頭が「「女をあてがえ」論者マジでいるのだろうか」「フェミニズム女性自由にしたせいでオレらが結婚できなくなった」と主張している人って本当にいるの?」と問いかけたときに、「僕です」と名乗り出た 島本 @pannacottaso_v2 というTwitterアカウントがいる。「『アンチフェミは女をあてがえと言ってる』というの、全くそのとおりだしそれの何が悪いのかさっぱり僕にはわからない」「『女を充てがう方法』として税制を使えと言うてるわけです、我々は。それを『直接じゃないから充てがえと言うてるわけではない(徴税というペナルティを被れば拒否する権利はある)』みたいなのはただのレトリックだと自分は思う」と主張している。ちなみに彼は2回「僕です」と白饅頭リプライしたが、返事をもらえなかった。

https://togetter.com/li/1121535

■黒屋ぶるー

非モテに女をあてがえ」と主張している 黒屋ぶるー @kuroya_blue ​というTwitterアカウントがいる。彼は「「非モテに女を宛がう」で僕自身が想定してるのは男の年収改善(それが女の年収低下を意味することは否定しない)と独身者への社会的圧力の強化、マッチングの強化で結婚やすくしようというもの」「人口維持を目的とするなら「非モテに宛がわれる女性にあるメリット」はズバリ人口維持でしょ」と主張している。

https://togetter.com/li/1408490

弱者男性差別をなくそ

弱者男性差別をなくそう」というTwitterアカウント @tufozi2 がある。「共学が諸悪の根源」「自由恋愛が諸悪の根源」「やはり自由恋愛は廃止してお見合い制度を見直すべきであろう」「それが女性幸せもつながる」と主張している。

https://twitter.com/tufozi2

黒猫使いの鈴木

すもも @sumomodane が「そもそも「男に女をあてがえ」って言っている人、いるんですか?」と問いかけたときに「私とかがそうですね。」と答えた黒猫使いの鈴木

@kuronekomasters というTwitterアカウントがいる。「基本的には、戦争絶滅を望まないなら、あてがえ論をベストと考えます」「妥協点として30くらいまでに自由恋愛で結婚できないなら国や自治体選択肢提示離婚可能だが繰り返す」と提案している。

https://twitter.com/kuronekomasters

すもも

上で出てきたすもも本人は自分弱者男性だと思っていないし、自分が「男に女をあてがえ」論者ではないと自認しているが、一方で氏は「女性上昇婚志向の高さは男性モテ関係している。男性にとって女性上昇婚志向高まることは結婚しにくさにつながる」「女性高望みをやめることは社会的メリットにもなる。①日本少子化対策になる、②男性幸福度を高められる、③日本男女平等度を高められる」「現在未婚者において経済的理由結婚できない人が多いため女性高望みをやめればマッチング機会が増えるだろう」「日本男性幸福度が低い。それは未婚男性幸福度が低いことが寄与している。日本では家族以外の共同体希薄なので未婚男性孤立やすい。女性高望みをやめマッチングが増えれば男性幸福度高まるだろう」とも言っている。つまり女性高望みをやめて強者男性以外も選ぶようになれば、今は結婚できない日本男性結婚できるようになり、家族共同体を持ち、孤立が解消され、幸福になる、と主張している。自分には、これは弱者男性外部から見た「あてがえ」論の変形に見える。

https://note.com/sumomodane/n/nda55d2cf494e

少なからアカウントが、マッチングシステムを変えたり(自由恋愛→お見合い女性側の価値観のものを変える(上方婚志向下方婚の許容)ことで、弱者男性非モテ男性(上に挙げた人達ほとんどはこの2つをはっきり区別していない)が女性マッチングされる機会が増える、増やせ、と言っている。また彼らの一部は、自分の主張が「あてがえ論」だと明言している。

ここで挙げたのは一部の例で、はてな他で非モテについての議論が盛り上がっていた時代には、こういう論調は(かなり極端な側には属していたが)そう珍しいものでもなかった。増田過去検索してみれば同じような意見が出てくるだろう。今回炎上をめぐって「『女をあてがえ』論者は存在しない」とか「藁人形だ」という意見を目にするが、事実はそうではないし、白饅頭やすももがそう言いだした時にも実際に「女をあてがえ」論者が名乗り出てきている。

おれは性的承認問題を抜きにして弱者男性の話をしたい人達がいるのは理解できるけど、彼らが「性的承認問題重要視し、その問題の解消のために制度的な解決を求めている弱者男性達」をいないことにするのはよくないと思う。弱者男性界隈が弱者男性内部の多様な声を抑圧してたらマジで救いがなくなる。まずは「女をあてがえ」論者が存在すること自体は認めて、彼らを弱者男性論の中でどう位置づけるのか、真面目に考える必要がある。少なくともこのエントリを読んでまだ「『女をあてがえ』論者は藁人形だ」という人間がいたら、そいつ事実より先入観や願望を優先して、弱者男性内部の多様な意見封殺するやつだ。言うならせめて「弱者男性みんなが『女をあてがえ』論者ではない」とか「チェリーピッキングだ」ぐらいにしとけ。わかったな。

おまけ:米国インセル界隈では「女をあてがえ」という主張は割と普通にある。保守派論客のRoss Douthatは、インセル問題提起を受けてニューヨークタイムズコラムで堂々と「セックスへのアクセスが困難な人々にセックスを再分配しろ」と言っていた。これも弱者男性の外部から見た「あてがえ」論だろう。

https://www.nytimes.com/2018/05/02/opinion/incels-sex-robots-redistribution.html

2021-04-03

歴史家葛藤する

呉座勇一「炎上事件で考える、歴史家歴史修正主義者になってしまうということ | ハーバービジネスオンライン

https://hbol.jp/241894 @hboljpより

ブコメ

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/hbol.jp/241894

そもそもの発端が網野善彦先生であったというのに、網野氏が最も嫌悪した「党派性」でしか発想できない貧相なコメントが多いのは、憂うべき事態だわ。

網野氏がまず嫌悪したのはスターリンの「民族」観の転向により始まった1950年代の「国民歴史学運動」で、運動内では、民族近代発明としていた歴史家たちは「近代主義者」として「査問」され「自己批判」を迫られた。

(まあ、査問された中には、元々のスターリン公式に沿っていただけの人もいたかも知れないが)

国民歴史学運動は、信じられないことに、1955年権力闘争による日本共産党方針転換、俗に言う六全協で終わりを告げる。

内部に葛藤を抱えない人間は、今でもこうした運動に乗せられてしまう。

北守氏の記事が深まらないのは、「歴史は誰のためのものか」という、網野氏もまた生涯をかけて葛藤し向き合った歴史学の問いに、「歴史修正主義者」というレッテルや、「つくる会親和的かどうか」という軸だけで答えてしまう点だ。

国民物語」は別に、悪しきナショナリズムのためだけに求められるわけではない。

最低限のナショナリズムがなければ、「日本の歴史」を我が事として捉えることも不可能になってしまう。

なぜ戦後間もない時期に、それが盛り上がったのか考えてみたことはあるのだろうか。

その意味で求められる「国民物語」に接近するだけで、「歴史修正主義者」のレッテルを貼るのは、およそアカデミシャンのする事ではない。

その葛藤理解しないのは、運動家の振る舞いだ。

網野氏だけでない、呉座氏も亀田氏も、そして今回は被害者である北村氏も、その「国民物語」に対する葛藤理解して発言していた。

北村氏は網野氏について「ロマンティックがとまらない」としていたが、このロマンこそ国民物語に対する距離感だ。

網野氏はそれこそ「実証的でない」という評価を受けることの多い歴史家ではあるが、北村氏をしてなお「その愛と情熱ロマンティックが分からないのも問題だ」としている。

くその通りだ。

北守氏の限界は、つくる会ラムザイヤーを「悪」運動とし、その運動を無力化するためだけに論を張ってしまう所にある。

そんなやり方では、1950年代と同じ轍を踏むだけである

追記

b:id:yas-mal

分かっていての揚げ足取りだろうし、こんな説明をするだけ野暮だけど、

いわゆる「歴史修正主義者」は大問題ですよ。実証性に欠けることが多いからね。

でも呉座氏も亀田氏も「歴史修正主義者」じゃないんですよ。

北守氏は、

・いわゆる典型的歴史修正主義者と「国民物語」という問題意識を共有した、あるいは関わりを持った

フェミニズム懐疑的である

だけの歴史家について、「歴史修正主義者だ!」と一段跳びに断定してる。

⑵また慰安婦問題については、呉座氏の「いいね」だけでその見解の全てを判断できると思ってる。

それらは「党派性」に縛られた振る舞いですよ、と言ってるの。OK

呉座氏が北村氏を中傷していたと見る立場から説明

anond:20210403192438

[※1]について

あくまでこれは事実再確認するという目的であって、今更呉座氏を非難するつもりではない。しかし例えば與那覇氏は本件について実証的に書くべきだとしており私もやむなく自身事実認識はこういったものだと説明するところである

フェミ垢の人、誰も聞いてないのに「私はブスじゃありませんから!ブスだからって抗議してるわけじゃないですから!人から可愛いとか言われることも多いけどそれも嫌なんです!」とわざわざ言ってくるよね。ブスで悪いか。ブス差別すんなよ(-_-)

これに対して呉座氏はこのように反応した。

さえぼう氏の悪口はやめて

ところで、元ツイート主はフェミニストが“ブス”を排除していると批判する趣旨であり容姿批判ではないと主張している。しかし、この説明はあまり意味をなさない。呉座氏は元ツイート主とは別人格でありこの元ツイートをどう捉えたか重要からだ。では、実際に入れ替えて読んでみよう。

さえぼう氏、誰も聞いてないのに「私はブスじゃありませんから!ブスだからって抗議してるわけじゃないですから!人から可愛いとか言われることも多いけどそれも嫌なんです!」とわざわざ言ってくるよね。ブスで悪いか。ブス差別すんなよ(-_-)

正直これだと容姿批判をしてるようにも見えなくもない。というのも、「フェミニストはブスばかり。そのひがみでフェミニズムに逃げている」という揶揄伝統的なものなので、その文脈にのっとれば「ブスの癖にブスだと否定して結果ルッキズムに嵌っている様子」を揶揄しているのだと認識されかねないのである。例えば北村氏の2014年発言を見てみよう。

前も言ったけど、「フェミはどうせ皆ブスだ」っていうのは誰も反論できないという点で非常に卑劣いちゃもんなんだよ。だって分別のあるまともな大人なら「そんなことはない。私は美人フェミだ!」とか言ってこないだろ。

https://twitter.com/Cristoforou/status/462091952708546560

また、北村氏はフェミニズムについて「可愛くな」い「私たちみたいな女の子」のためにあると考えていたと吐露している。

私、子どもの頃から理屈っぽいとか性格キツイかばっかり言われていたし、なんかやたら太ってて可愛くなかったので、小さい頃から可愛くて愛嬌があって才能溢れてた女の子たちとは縁遠かったです。20歳くらいまでは、フェミニズムは私たちみたいな女の子のためにあると思っていました(続)

https://twitter.com/Cristoforou/status/695972618315235328

さて、例の元ツイート引用して「さえぼう氏の悪口はやめてください」と書いた呉座氏だが直接元ツイートにリプもしている。

フェミは「俺はモテるモテない男のひがみじゃない」とは言わないので、これは本当に非対称。ルッキズムや旧来のジェンダー観に囚われているのはどちらか。

https://twitter.com/goza_u1/status/1325256439498067969

後半を重視すれば元ツイート主の釈明通りの解釈になり、前半を考慮すると容姿揶揄を含む文脈発言だったのではないかという気がしないでもない。

しかし、本当に問題なのは容姿揶揄ではなかったとしても逃げ場がないことだ。「可愛くて愛嬌があって才能溢れてた女の子たちとは縁遠かった」という自己認識で「分別のあるまともな大人なら『そんなことはない。私は美人フェミだ!』とか言ってこない」と発言している北村氏を「誰も聞いてないのに『私はブスじゃありませんから!ブスだからって抗議してるわけじゃないですから!人から可愛いとか言われることも多いけどそれも嫌なんです』」とわざわざ言ってくる」人間だという風聞を流したことになるのである。これは大変なことだと思うよ。

まあ既に謝罪したことなので部外者である自分がうだうだ言うことではないのだが、事実確認だけしておく。

2021-03-28

【呉座騒動與那覇潤先生も「「誤読」ないし「意図的に歪曲」」してない?

呉座勇一氏のNHK大河ドラマ降板を憂う - 與那覇潤|論座 - 朝日新聞社の言論サイト

話題のこれ。自分一般論部分には特に反論はないし具体論についても部分的同意するところはある。

まあその上で色々思うとこがある中で恐らく最もどうでも良さそうなところに噛み付くのだが。

元のツイート職業学歴など、本人の選択次第で「移動可能」な特性非難するのは差別ではない、とする(呉座氏以外の)主張に対して、そうしたロジックを認めれば「在日問題も『帰化しろ』で終了してしまう」と批判したものだ。

これの話って五野井DaDa論争のことだろうと思う。以下のTogetter見るに個人的には心底”Theネット”という感じで大変意義のない争いにしか見えんけど。

学者「ナチズムには差別が内在しているので表現の自由に値しない。共産主義?それは別」 - Togetter

けどこの與那覇先生の読解って正しいんですかね?当時のやり取りそのまま引用するとこういう感じで(敬称略)。

五野井「どの表現も加害となりうる。では表現一般ヘイトスピーチの違いは何か。それは後者差別煽動であり、それに踊らされた者らによって現在まで多くの人々が傷つき殺されてきた点だ。「私にはヘイトスピーチする自由がある」を「私には差別に基づく加害や殺人煽動する自由がある」に置き換えてみてくれ。」

DaDa「何言ってんだ、その言い分だと共産主義に踊らされた者らによって現在まで多くの人々が傷つき殺されてきたから、共産主義禁止もしくは監視あるいは一定制限の下にしか存在を許されない、なんて理屈が罷り通ることになる。」

五野井「わたし共産主義には微塵の魅力も感じないが、そもそも共産主義ヘイトスピーチと違って、人種差別が内在していないことは明らかだ。ナチズムが禁じられる理由は、まさに人種差別差別煽動が埋め込まれいるかである。「差別煽動」という術語をわざと外す暴論には感心しない。誠実な反論を望む。」

DaDa「あら、共産主義に内在的に埋め込まれている階級出自による煽動差別でないとは斬新な見解ですこと。」

五野井「人種差別の話をしているのになぜ階級の話になるのか。人種階級のように移動できるのだろうか。できないだろう。それをあえて比較対象とするのは不誠実だ。為にする批判ではなく、改めて誠実な議論を求める。」

DaDa「階級は移動できる問題ないって安直社会学者が言うの致命的な発言でなくって?」

五野井「人種って移動可能なのですね(笑)あなたは、人種は移動できるという想定を前提でわたし議論をふっかけてきたわけですが、まずはどうやったら人種が移動できるかを教えて下さい。なお階級は、容易ではありませんが移動可能ですよね。ライフピア大勢いるし。あと社会学者って誰のことかしらん?」

DaDa「人種は移動できるっていつ何処で誰が言ったんですかマイケル・ジャクソンですか?」

五野井「わたしが移動不可能人種差別問題にしているのに、あえて移動可能性のある階級問題とわざと等価にして食いついてきたのはあなただろう。ポップなネタに持ち込んで、ごまかそうとする悪いクセはやめなさい。不誠実な相対化で立論をしているかぎり、あなたには勝ち目はない。で、社会学者って誰よ?」

DaDa「だから人種階級絶対に優先だって学問定説あるんですかあ、差別に優劣ありってそれこそ差別的でしょう。あと社会学者だか政治学者だか人文学者だか知らんけど階級移動なんか些末なことって言い放てるなら社会問題コミットする立場として大問題に違いないと思いますよ。」

本当、意味のない議論だよ。このTogetterはてブが何で真面目に議論してるかも理解できんほど噛み合ってないやり取りなんだわ。

それはともかく、五野井先生は「職業学歴など、本人の選択次第で「移動可能」な特性非難するのは差別ではない」なんて言ってます?これ差別を論じるに人種階級は移動可能の可否に違いがあるから等価に扱えない”であって”移動可能属性なら差別ではない”ではないんじゃないかなあ。DaDa氏も借金玉氏も呉座先生も與那覇先生勘違いされてるようですが。いや、たぶんDaDa氏は他3人と違って最後最後で気付いたんでしょうね。だから最後に「人種階級絶対に優先だって学問定説あるんですかあ、差別に優劣ありってそれこそ差別的」と五野井先生階級差別存在否定していない可能性を認識したような反論をしている(反論として妥当とは言わないが)。

お嬢様自己実現なんて知らんがな」から女性自己実現否定している」という解釈ダメだと與那覇先生がおっしゃるなら、直接言ってもないことを実際にあった主張だと断定するのはギルティーでしょうとも。しかしまあ素晴らしい見識を備えた学者方がアルファツイッタラーが気付いていることにすら気付かないのはいかがなものか。それこそ「誤読」ないし「意図的に歪曲」と言われても仕方ないのでは。

実証的に文言を読み解けば不当だと論証できる非難」を傍観するべきでないということのようなので気になったところ指摘しておく次第。

蛇足

まあ、五野井先生もかなり微妙手法使ってて、例えば「共産主義には人種差別はない。ナチズムには人種差別差別煽動内包されている。差別煽動という術語を外すな」と言っていたのに階級差別の話を持ち出されたら「人種差別の話をしている」と言って差別煽動の部分を吹っ飛ばししまう。だから勘違いを引き起こすわけで…。もっと問題なのは五野井先生は当初の書き方だとヘイトスピーチについては差別煽動であることに重きを置いてたはずなんですね。それによって生じる被害害悪果たして「移動可能」か否かで変わるものなのか?差別を語るうえで属性の「移動可能性」に着目すること自体王道にしてもそことの論理的接続性は本当にあるのか。

ところがDaDa氏はそこを指摘するわけでもなく、何故か人種差別云々に乗っかってしかも「移動可能」とかいうそれを考慮すること自体は実はわりと妥当な部分に噛み付いて滅茶苦茶にするしなんなんでしょうねこれ。そもそもマルクス主義持ち出してきたのも大体イメージ人によって変わるとこだから困ったもんだなと思わないでもない。

それで言うとここには引用してないけど階級について「移動困難」だと五野井先生が認めているところがあって、むしろそっちの方が突っ込みどころでは?ヘイトスピーチ定義を調べた人は「変更不可能または困難な属性理由に~」みたいな文章たことあると思うんですよ。移動困難ならば移動不可能と同じカテゴリーではってことね。もちろん困難とはどういう意味でどの程度困難なのかって話がその次に待ってるんだろうけど…。

まあ今更どうでもいいね。語ってもしゃーなし。

移動可能というか変更可能/不可能考慮することはあるということを上で書いたので一応実例は出しておく。

まあわりと差別とかを考えたことある人には馴染みがある考え方の1つだと思うのだが、呉座先生(ともしかしたら與那覇潤先生)の反応見るにあまり知られてないのかな。

日本国籍は,我が国構成員としての資格であるとともに,我が国において基本的人権保障公的資格付与公的給付等を受ける上で意味を持つ重要法的地位でもある。一方,父母の婚姻により嫡出子たる身分を取得するか否かということは,子にとっては自らの意思努力によっては変えることのできない父母の身分行為に係る事柄である。したがって,このような事柄をもって日本国籍取得の要件に関して区別を生じさせることに合理的理由があるか否かについては,慎重に検討することが必要である

――国籍法3条1項違憲最高裁判決2008年

上記制度の下で父母が婚姻関係になかったという、子にとっては自ら選択ないし修正する余地のない事柄理由としてその子不利益を及ぼすことは許されず、子を個人として尊重し、その権利保障すべきであるという考えが確立されてきているものということができる。

――非嫡出子相続差別違憲最高裁判決2013年

もちろん変更可能か否かだけが全てじゃないしその種の別異取扱いは絶許みたいな0か100かって話ではないのだけれども。

anond:20210328094627

昔は日焼けビキニとかも色っぽい表現だったけど

日光によって老化が進むという科学実証が出て

ギャル流行らなくなった

かっこいいからとかではなくスネ毛を剃りたい

スネ毛というのは日常生活においてとにかく邪魔

部屋を掃除していても落ちている大部分の毛は陰の毛ではなくスネ毛。

厄介なことにスネ毛がかなり濃いタイプ人間なので、抜ける量も多い。

そして夏場。蒸れる蒸れる。本当にうっとおしい。

風呂で洗う際に使うボディソープの量もスネ毛が濃いと増えてしまう。無駄

から俺はスネ毛を定期的に剃るか刈るかしている。

毛のない脚がQOLを高めることはこの俺が実証している。

ちなみに腕毛も腕時計金属ベルトの隙間に入って引っ張られて痛くなるので剃ってます


男も毛を剃るのが当たり前な世界になってほしい。

2021-03-25

価値観アップデート

しかし、1990年代になると近世史の研究が進み、士農工商という身分制度上下関係存在しないことが、実証研究から明らかとなり[3]、

2000年代には「士農工商」の記述は、文部科学省検定済教科書から削除される様になった。

これに関係して、「四民平等」も本来意味(すべての民は平等)ではなく、「士農工商身分制から解放」という認識を前提に用いられたものであったため、教科書から消された[2]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/士農工商

anond:20210325140658

2021-03-22

anond:20210322023644

日本語版を出すのはカラオケパッケージセールスのため。

それはさておき昔、むかし、日本語ロック論争というのがあって「日本語歌詞ロックに合わない」という人たちが、あーだこーだ言ってました。結局、そんな人たちは消えてしまったけど。

理由日本語歌詞センスがなく、かっこ悪かっただけで、日本語でも日本語詩として成り立ち、音に合う歌詞を書けば恥ずかしくもない歌詞が書けることを周りが実証たから。

から、恥ずかしい歌詞なのは日本語歌詞担当している奴らの日本語能力がないだけで、日本語問題じゃないんだよね。

とりあえず、韓国人ラッパーMoment Joonは日本語で超絶カッコいいラップをしてるので聞いてみてください。

2021-03-16

anond:20210314012015

馬鹿丸出し

メルカリが叩かれてるのは、転売行為を防ぐのは簡単にできる(実際マスク実証された)のに、野放しだから

「道具」という共通項だけで、なんでもかんでも同じにしないとダブスタであるなら、銃を免許制にするのも変だし

ボーガンの規制だっておかしな話になる

電動アシストにリミッターなんかいらない

道具が悪くないならな

これを全包丁論で押し通すアスペとは話が通じるわけない

2021-03-15

仕事行きたくない

ボリューム過多、しかもいちいち内容が難しい。

その中で、気になりながらもうまく進められず止まっていた案件があった。

先輩(管理職ではないが、実質的に当部署支配者)がそのことに気づいてくれて、「明日からやろう」と言ってくれたから、やり方を教えてくれるものだとばかり思っていた。

しかし、翌朝に出勤した途端、目の前に突き出されたのは「成果品」だった。

前日の夜にやったらしい。定時後、他部署から応援(横のつながりで個人的に頼んだらしい)まで呼んで仕上げたと。

私がやっていた業務のすべては、誰かの片手間で短時間のうちに片づけられることが実証された瞬間だった。

私は存在意義を失った。

その後も、先輩は私の途中経過に誤りがあったことを静かに責め立て、仕上がりが遅いことを遠回しに批判し、それは組織全体や大勢の客の迷惑になると延々なじり続けた。

甘かったんだよな、何もかもが。よく考えてみれば、先輩が簡単に教えてくれるわけがない。

今まで散々いざこざがあって、部署内の関係性は非常に険悪だった。そこに優しい言葉が降り注ぎ、安心してしまったのが悪かった。安心できる状況ではないはずなのに。

自分価値自分で作るものだ、と誰かが言っていた。

私にはできそうにない。

2021-03-07

Uber Eatsは革新的というよりむしろ人類を退化させている

昔々イギリス産業革命からしばらくの間、経済活動においては資本家が圧倒的に有利であった

資本家自分資本を元手に事業を起こし、労働者雇用したが、

労働者には最低限死なないだけの賃金を渡すのみで、残りの利益は全て資本家が独占した

それでも仕事がないよりはという足元を見られて、生きるか死ぬかで労働者はこき使われ続けた

流石にこれは間違ってるんじゃないか。そういう問題意識からマルクス共産社会主義理論をまとめた

やがて世界共産主義と資本主義の二大陣営に二分されて冷戦時代を迎えるわけだが、結果的共産主義は崩壊した。

しかし、共産主義に驚異により資本主義も自分たちの経済理念見直しを迫られて、

やがて労働者権利法律により保護され、資本家の横暴は規制された

ところでウーバーイーツである

ウーバーイーツは法の網の目を掻い潜り、労働者自営業扱いすることにより、労働者保護事実上放棄している

産業革命直後の資本家やりたい放題時代に戻っているのだ

そりゃ儲かるに決まってる。なぜなら歴史がそれを実証しているからな

しかしこんなことがいつまでも許されて良いわけがない

欧米では既にウーバーイーツ規制の動きすら発生している

ジャップランドはいつこの前時代的な奴隷労働規制するのだろうか

J-CAST ニュースは「撮り鉄が怒っている」とは一言も言ってない

ブクマカは5行以上の長文読んで意味を取ることができない」がまたまた実証された?

【Q】fncl 元ツイートのリプを見に行っても怒ってる撮り鉄を見かけないのだが、撮り鉄憤慨ということになっている

 

【A】 J-CASTニュースは「元ツイートのリプに怒っている撮り鉄がいる」とは一切言っていない

 

【要点】

・ この投稿写真は、5日夕現在で1万件ほどもリツイートされており、様々な意見が寄せられている。

 

ひらがな貼り紙だったが、「子供さんに向けての注意じゃないと思う」「どう見ても撮り鉄相手の文面」「これでも分からんのだろうけど」と、マナーの悪い一部の人たち向けだとして賛同する意見が寄せられた。

一方で、【ひらがなにして皮肉っていると解釈し、「撮り鉄侮辱してる」との声も一部であった】

 

・また、貼り紙の文面や電車などのイラストについて、ネット上で同じものが見つかったとして、これらを使ったのではないかとの指摘もあった

 

以上が、ネットの反応を伝えた全文である。怒っていると J-CAST一言も言っていないのである

 

【疑問】クソまとめサイト誘導した?

・では、なぜ「怒っている」ことにされたのか。答えは簡単。クソまとめサイト痛いニュース(ノ∀`) 」が

 

「 でんしゃがだいすきなおともだちへ」貼り紙に「撮り鉄侮辱してる」【と怒りの声】…JR西バカにする意図ない」

≪注:元記事タイトルは、「でんしゃがだいすきなおともだちへ」 撮り鉄侮辱貼り紙賛否...JR西バカにする意図ない」≫

 

と、偏向タイトルを付けたかである

 

結論】よいこのみんなは、くそまとめさいとを、ブックマークしないでね。おねがい

anond:20210306112118

からさ、もういっそ日本を2つの国に分ければいいんだよ。

ひとつの国には、きちんとする派の人が住んで、

もうひとつには、大雑把派が住むの。

 

どうなるかっていったら、大雑把派の国はあっという間に崩壊するよね。

だって物事カオスなままに放置して秩序を与えることの意味を軽視する人の集団なんだから

 

まあ実際には大雑把派の中から、これじゃいけないなと、きちんとする派が発生するんだろうけどね。

 

要は軽視し過ぎなの、大雑把派というのは物事に秩序を与えるということについて。

お前らは、肝心なのは仕事をすることだ、って言うんだけど、それだけで世の中回るわけ無いだろ。

それでも、強いていうなら営業職ならそれを言っても、まあ許されるのかもな、というところ。

それ以外の職種なら、今すぐ大雑把を止めて、カオスを秩序に変えろ。

 

コロナ対策インフルエンザ流行消滅させるということが実証しているように、

ひとつ集団が同じ方向に行動するというのはものすごく大きな力を発揮することなんだ。

 

日本生産性の低さを向上させるために、きちんとする派がもっと増える必要がある。

カオスを捨てて、秩序に参加するのだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん