「RDB」を含む日記 RSS

はてなキーワード: RDBとは

2018-08-14

anond:20180814215730

いやRDB-Webアプリって、それがExcelの帳簿より格段に管理が楽になるとは思えない。

記録の重複は防げそうだけど、そんなモンでしょ。

あとRDBクラッシュしたときのためのバックアップ/リカバリの仕組みだなんだとか、そこまで踏まえたカネと時間を誰が出すの?とか。

2018-08-12

anond:20180812150750

分散管理ウソです

すみません

 

単にRDBのRを理解してない無能設計ミスで、

1つのテーブルから1回のセレクトデータがとれる!

のノリで作ってしまった

Webアプリで、PHPで、

テーブルA、Bは一緒に初期化されるが、

Aの更新タイミングでBを更新するのを忘れてて、

手動で更新してる

 

まじでつらい

2018-05-27

吾輩は無職である。暇だから初めてWebサービスを作ったのである

吾輩は無職である。職はまだ無い。どこで無職になったか、とんと見当けんとうがつかぬ。

何でも薄暗いじめめした所で手斧を投げられていた事だけは記憶している。

吾輩はここで始めて増田というものを見た。

しかもあとで聞くとそれは増田という人間中で一番獰悪な種族であったそうだ。

・・・

まぁ、前置きの冗談はこの辺までとして、前々から作りたいな思っていた

Webサービスを中々時間が取れず作るのを諦めていたのだけど、

まぁ無職になって時間も取れたので作った次第です。

自身プログラミング生業とする職業では無く、学生時代特にプログラミングついて何か

勉強をしていた訳では無かったので一から勉強になりました。

始めたのが昨年末大晦日ちょい前なので、約5ヶ月掛かり、当初想定していた期間より

かなりの時間が掛かってしまい、反省点等含めその辺の事を書けたらなと思います

■やりたい事(実装した事)

ゲームユーザー同士を繋げるマッチングサイト出会い系ではないよ。)

ログイン機能

タスクベースでのチケット管理

・簡易コメント機能

・簡易評価機能ポイント

ステータス動作変更処理

タグをつける

上記DB管理

構成を書いた方が良いと思うので

以下になります

構成

--------------------------------------------

サーバさくらVPS 2G

OS:CentOS 7.5

WebサーバNginx 1.14

WSGI:uWSGI 2.017

FW:Flask 1.0.2

RDBSQLite3 3.7.17

ORM:SQLAlchemy 1.2.7

言語Python 3.6

フロントPure JavaScriptのみ

その他ツール等:Let's Encrypt/fail2ban/等々

--------------------------------------------

上記を見て貰えれば分かるかと思いますが、最近流行りの

フロントエンド技術等は一切入ってはいないです。

ほぼ、既存ベーシックサーバーサイド側の制御のみです。(jsで非同期通信はしてます

SPAとかVueとかの言葉最近知りました。。。

ほぼ開発終わりかけに知ったので、流石に今から構成

変えるのもなと思い、取り敢えず上記です。

■選定理

まずWebサービス作るにあたり、何が必要だろうと思い

まずは開発言語だろうと、プログラミング言語の選定で

RubyPythonかで悩みました。

Rails名前を良く聞くのでRuby on Rails触ったのですが、

Railsには馴染めなかった(扱えなかった)ので

何かマイクロFWの方が良いのだろうと、Sinatraいこうか思いましたが

Railsの印象が強く残った為、Rubyは止めてPythonに移りました。

今度は初っ端からマイクロFWが良いだろうとFlaskのサンプルを試すと

比較プログラミング学者でも扱いやすく覚える事も少ないので、PythonとFlask

の組み合わせで決定。

(気軽にプログラムを書け、自分イメージしている処理や制御を素直に実現できる点が

 書いていて気持ちが良いです。まぁ分からない所も有りますが、そう思わせてくれる点

 が良いです。モチベーション的に)

NginxとuWSGIの組み合わせはFlaskで検索すると一番でてくるのでこれに決定。

SQLite3 はマイクロFWから軽めのDBでたぶん大丈夫だと思ったのでこれに決定

ORM(SQLAlchemy)も検索で一番出てくる為。

■開発概要

・まずPythonの開発環境を整えようとなり、WindowsVagrantインストールして

 仮想マシン環境構築。ゲストOSの中にPyenv等を入れPython環境構築

上記構築後に取り敢えず小さなサンプルから作ろうとなり、簡単CRUDをFlaskで行える様にしました。

 これができた時は嬉しかったです

上記が出来てから、本番の開発に移りCRUDベースにひたすら肉付けていく

ユーザー登録機能作成/ログイン機能作成/ユーザー情報表示/編集機能/チケット作成/及び編集/バリデーション

上記平行してDB機能作成実装/検索機能作成

・細かいViewの調整とスマホ用のView作成レスポンシブルでは無いので)

・本番用のさくらVPS環境構築とセキュリティ用のツール導入とLet's Encryptでhttps

上記以外の細かい調整等含め、約5ヶ月になります

■悩んだ点/反省

・悩んだのがタグ機能周りになるとどうすればよいか、かなり悩みました。

結論を言うとToxi法を使用しましたのですがここにたどり着き、理解するのに結構時間がとられました。

また、実装したらしたで、今度はそのタグ機能検索するとなると検索ワードが1つとは限らないので

クエリーを動的に生成する必要が有り、これも実装するのにかなり時間が掛かりました。

SQL文だけならば比較的すぐに検索でヒットしますが、それをSQLAlchemyでどう実現すれば良いかから

かなり時間が掛かりました。DB設計SQLAlchemyの文法に自信は無いですねぇ。。

・1次情報リファレンスから情報得ることがほとんど出来ず(たまにはできたが)、

他人咀嚼した情報からしか情報を得る事ができなかった。

(恥ずかしながら、咀嚼されなければ理解がおぼつかない状態

Stack OverflowQiita個人ブログが無ければこのサイトできなかったので

自信の咀嚼力強化が必須だと思いました。

作成結構時間が掛かったのでもっと短くしたい

総評

・5ヶ月と時間が掛かりまた反省点も多々有るが、とりあえずサービス公開まで

もっていけた事が嬉しいです。ただただ嬉しい。

・FlaskとSQLAlchemyの情報日本語が少ないので公式リファレンスとStack Overflow

行ったり来たりしたおかげで英語アレルギーがそこまで無くなった。

成果物

・で、作った成果物は以下になります

https://gamesanka.com/

ゲームサンカと言います

オンラインゲーマー向け(e-sports)のマッチングサイトになります

名前安直小学生が5秒で考えたような名前ですが、安直で気に入っています

作った理由は、僕はBF1が好きなのでオペレーションキャンペーンと言うモード

やろうとしたのですが、時間帯が悪いのか過疎なか分からないが全然マッチングしないのですよ。

やりたいのにマッチングしないので出来ないどうしよう、と。

また、昔セールFarCry3をかなり昔に購入した時(既に4が発売済み)にCO-OPモード全然マッチしない事が有り

旬が過ぎたオンラインゲームは中々マッチしなくてほぼシングルモードしか出来ない事は割とあると思うんです。

今だとBF4もかなり人数がいない状態なので特定マップのみとか。

なのでオンラインゲームマルチプレイCo-opで人を集めたい時、PUBGやFORTNITE等バトロワゲームスクワッドを

募集する時、オンラインゲーム大会e-sports)を開きたい時に利用して貰えると嬉しいです。

主に想定ユーザーと考えているのは、FPS/TPS/RTS/MOBA等のPCゲーマーをメインに考えていますCS機やTCGでも

使って貰えると嬉しいです。

あとViewレスポンシブでは無く、PC用とスマホしかなくタブレット用の中サイズViewが無いのでご了承下さい。

タブレット解像度が高い方はPC用で見て頂ける助かります

最後にお願いがあります

僕と一緒に以下のゲームを遊んで頂ける方を募集しています

遊んでも良いよという奇特な方がいましたら当該サイト内でコメント頂けると幸いです

・BF1(PC版)

・Dead by Daylight(PC版)

それでは長々とありがとうございました。

・・・

無職はただ楽である。いな楽そのものすらも感じ得ない。

日月を切り落し、天地を粉韲して不可思議無職に入る。吾輩は死ぬ

死んでこの無職を得る。無職は死ななければ得られぬ。

南無阿弥陀仏なむあみだぶつ南無阿弥陀仏

ありがたいありがたい。

2018-03-18

プログラミング歴とプログラミング能力ほとんど関係無い件について

ほとんどの人はもう既に気付いていると思うけど、あえてこの表題言及している人はあまり多くないんじゃないかと思ったので書く。炎上したら💩なのでここに書く。

結論から言うと、プログラミングを何年やったかプログラミング能力はこのぐらいと言うことは絶対にできない!

これは何もIT業界だけでなく他の分野でもそうだ。たとえば野球とか絵画かにも言えることで、ただ年数を重ねればいいってわけではない。勘違いしてほしくないのは、他の業種ではただ年数を重ねればいいといっているわけではない。

コンビニだったら始めはレジ打ちから入るだろうが、だんだん品出し、他者とうまく調整できv、何が売れるか・何が利益率を叩き出すかを把握し、接客態度は絶えず磨き……というように、能動的にスキルを身につけるなければあっという間に「経験した年数」などというものは何の武器にもならないであろう。(「やっても給料変わんない」とかそういうのは抜きにしても)

IT業界でもこれが言えるのだ。

その証

個人的経験によるサンプルしか無いが、ぼくの経験上では年数が高ければ高いほどいいと思ったことは全くない。もちろん2ヶ月の新人と5年目の人での比較はなかなか難しいが、情熱ある新人プログラマ半年で5年目を追い越すなどということはありふれた話だ。あたか大人小学生中学生さらっと数学英語能力で負けるように負ける。

残念ながらしっかりした実証などはないので、周りの環境がそうではない場合は納得できないかもしれないが、以下は明らかであろう。

経験年数とは時間であり、重要なのは時間を代入すると成長度合を求められる関数(ここではFとする)の違いである。(F: time -> ability)

Fの方が大事理由も明らかだ。timeケチをつけようとする例外を除けば誰にとっても同じであり、おもしろくもなんともない。

Fの次元が違う場合は、能力次元文字通り違う。そのため、かなり重要だ。

プログラミング歴が増えることは恥だと思いたい

プログラミング歴2年だからこんなことを知っている」と周りから評価されるというのは、要は「プログラミング2年生」だということだ。これははっきり言って侮辱である。2年プログラミングをやったから知っているんじゃなくて、2年の間で勉強したことたまたま別の箇所で出現したということだ。決して2年やったからではない。2年の間に獲得したスキルがいっぱいあるからだ。2年は重要じゃない。どれだけやったかだ。2年という期間それ自体は全く重要ではない!

プログラミング歴2年なのにそんなことまでできるのか」というのが真の評価なのだ

これはまあまあ高い評価である。「プログラミングを始めてまだ半年なのにそんなことできるのか」という評価はより容易く得られる。年数を重ねれば重ねるほどこの評価に達するのは難しくなる。したがって「プログラミング10年なのにそんなことまでできるのか」という評価ほとんど得られない。ほとんどの場合、「10年やってるからできるんだな」とか、ひどい場合10年やってるのにこんなこともできない」という評価になる。

これもある種、年数というもの全然重要じゃないとみなされている証左であろう。みんな知らず知らずのうちに周囲の人々の経験年数と能力とでおのおの相関図を作り上げて、標準偏差をなんとなく作り出して、「45歳……クソコード……チーン!こいつは偏差値37!落第!死刑!」みたいなことをやってるんだろう。

プログラミングも慣れてくると、特に新しいことを勉強しなくてもなんとなくできるようになってきはじめる。これが危険シグナルだm

謙虚でありたい

自分プログラミング歴が長いのに、HTTPSの仕組みもTCPの仕組みも詳しく知らず、JavaScriptもまともに書けず、WebAssemblyは全く知らないし、RDBのことは知らないし、もちろんRDB以外のDBちんぷんかんぷんで、デスクトップアプリは作ったことがない、サーバサイドはRailsしか知らない。Railsがどう作られているかも知らない、gitの触りぐらいしか知らない、AWSGCP全然使いこなせない、公開鍵暗号方式もよく知らないし、アルゴリズム簡単ものしかからない。デザインパターン勉強してないし、関数型言語もわからないし、C言語全然読めない、アセンブリはやろうと思ったことすらない、正規表現も複雑なものはいまいちわからないし、機械学習はわからないし、そもそも数学不安で、AndroidアプリiOSアプリもまともなものリリースしたことがなく、エディタは人が作ってくれたプラグインをただインストールするだけで、英語ほとんどできず、セキュリティに関してはザルもいいとこ」

のように自分を見直すべきである。もちろんほとんどの人はそうしているとは思う。そもそも自分プログラミング歴が長いのに」という部分はもはや要らないだろう。

あとはただ穿つだけである能力は、どれだけ、何を、どうやったかとの方と強い相関を持つ。能力とは現在状態であるのだから、強い相関を持つのは最最もである

結論

少年老い易く学成り難しである

一刻も早く「プログラミング歴」でなんとなくの判定するのをやめて、プログラミング歴1秒の人に対しても、プログラミング1000年の人に対しても、そのFを見るようにし、自分はとっとと次元を越えて昇華したいものである

結局、「いっぱいやればいっぱい成長する」という自明結論自体は変わらないんだが(高)

2018-03-10

anond:20180310234741

Webアプリは、RDB等のストレージデータを出し入れして、永続化させてるだけ。

最低限どんな言語でも、CRUDの書き方が分かれば、その他の部分は何とかなるよね?

セキュリティー? そんなもん知ったこっちゃねーw 納品した時点で動いてればいいんだよwww 検収よろしく!

anond:20180310233855

いや、俺アルゴリズムからっきしダメ

ダイクストラ法とか面倒なことは全然やらない。てか底辺業務にはそんなの出番がない。

ErlangElixirのオマケで手を出してるだけ。OTPとか全然使いこなせていない。

ぶっちゃけRDBラッパーCRUDしか書いてない。まじでポンコツなんだわ。だけど、それで食っていけるのが現実

2018-03-09

エクセルの表をデータベースと言う上司

データベースを送ります

「このデータベース作成して下さい」

などの用法で、エクセルファイルが扱われているのだが、

データベースと聞くと、RDB等のもっとのもの想像するのと、

一般的に、エクセルの表をデータベースと言う人はあまりいない(と思っているのだが)気がするので非常に気になっているのだが、過去に、

「え?データベース・・・、ああ、エクセルファイルのことですか?あまり聞き慣れないのでわかりませんでした」

くらいの会話をしたのだが完全にスルーされ、

エクセルに集積したデータを「データベース」と表現しても全く間違いではないか・・・、というのもあり、

まりしつこく指摘するのもなんだなとか思いつつ、モヤモヤし続けたまま、仕事をしている。

2018-01-23

anond:20180117031306

急速な技術革新が進む野は、フォロー勉強が大変。

IPA情報処理試験なら、基本→応用→データベーススペシャリストコースがいいかも。

RDBは、基本技術習得すれば長く使える技術です。

JavaScriptとか、フロントエンド界隈は、毎年ガンガン変わってるから大変だよな~><

2018-01-17

RDBデータ暗号化(TDE)

MySQL 8.0でデータ暗号化サポートしているらしい。

面倒くさいけど、重たい腰を上げて、まずは実験してみるか。

みんな無料RDBを使う場合データ暗号化はどうやってるの?

 

MySQL以外のRDBMSでは

商用のOracleなどでは、かなり前から使えるようになっています

無償で使えるOSSでは、PostgreSQL9.3~・要NEC提供モジュール)が列単位MariaDB10.1.3~)がテーブル単位でのTDEをサポートしています

また、Amazon RDSでは、MySQLを含め、様々なRDBMSサポートしています

2017-08-09

10年後も戦えるプログラミング言語

Java

ScalaとかKotlinかいろいろ言ってる奴いるが10年後にはどうせJavaが勝ってる。

ラムダ式とか取り入れてJavaも着実に進化しているからね。

Javaはnull安全じゃない!とかほざく奴はもちろん@CheckForNullアノテーション使ってから言ってるよな…?

フレームワーク流行り廃りがあるから微妙だが、勉強するならSpringにしておけ。それだけでいい。

JavaScript

Webブラウザに標準搭載のJavaScriptが無くなることもまずありえない。

あとやるならjQueryね。AngularJSとかすぐ廃れるから

学習コストが高いものって結局広まらいからさ…素直に現実を認めよう。

シェルスクリプト

AnsibleやFabric使ってるやつがいるがどうせ10年後にはブームが去り技術負債となっている。

シェルスクリプト代用できるのだからシェルスクリプトでやっておけ。

SQL

これだけ広まったRDBが今後使われなくなることはまず考えられない。

ORMは流行り廃りがあるが、SQLが無くなることはまずありえないのだからSQLをやっておけ。

2017-08-03

https://anond.hatelabo.jp/20170803123853

JSONは主に通信のために用いられる形式

保存にも使われることがあるが、表形式にはそんなに向いていない(入れ子構造データに向いている)

形式で保存したいなら、RDBに保存した方がいい

RDBは、CSVをそのまま取り込めて、SQL検索できる

RDBにも色々種類があるが、インストール簡単さでは、SQLiteがいいか

2015-11-06

学生時代は自宅にLinuxしかなかったので

実験結果を解析するプログラムをCで書き、解析結果をgnuplotグラフ化し、グラフを貼り付けたレポートTeX作成するのを、全てemacsだけで行うという、今思うと労力だけは修行僧並みの苦行をこなしていた。

結局、このスタイル修士論文書き逃げするまで続くことになる(論文の図表は当然のごとくtgif)。

「役に立つけど、死ぬほど使いにくい」とはどういうことかを身を以て経験した感じである


しかし、この修行もどきが原点になったおかげか、今流行Web系の諸々の技術は、さほど難しいと思わなかったり。

また、就職後に経験したオブジェクト指向システムプログラミングも難しいっちゃ難しかったが、なんとか投げ出さずに仕事をこなせたのは上述の経験が肥やしになったからかも。

一方で、同じ頃に知ったRDBの、その恐ろしく合理的で分かりやす思想に感動したり、ここ数年コーディングで小技的に使うMapとReduceをコンピュータ科学の素晴らしい成果だと本気で思えたりしたのも、出発点のハードルがやたら高かった故な気がしている。


しかし、それを踏まえても、あいつらの使いにくさはどうにかならなかったのか。

「役に立つのがそれしかないから泣く泣く使う」なんて、経験しないで済むならそのほうがいいに決まっている。自分が怪我の功名的な肥やしにできたのも結果論しかないし。

てか今時の学生は、こういう作業に何を使っているんだろう。

できれば、自分が当時使っていたツールが全て駆逐されていることを願うばかりである

2014-12-17

http://anond.hatelabo.jp/20141217051014

アルゴリズムがわかってるにこしたことは無いけど「コンピュータってやつの根っこ」ってそれだけじゃないし。

コンピュータアーキテクチャとかネットワーク/プロトコルとかもわかっててほしいし、各種OSでそれぞれのコマンド使って情報引き出すノウハウも持っててほしいし。

プログラム限定しても、アルゴリズムの知識以上に、名前付けのセンスとか、分割・整理のセンス重要だと思うし。

データベース設計だってアルゴリズムがわかればできるってもんでもないし、業務ロジック独立正規化して設計するのが原則RDBと、あらかじめクエリを想定して設計するドキュメントDBだと、全然考え方が違うし。

オープンソース活用にしても、今のフレームワークミドルウェアって、アルゴリズムレベルの知識だけじゃあ、ソース読んでも設計思想とかわからなくてPoEAAとかのアプリケーションアーキテクチャ設計の知識も必要だし。

実際使おうと思ったら、ソース読むだけじゃなくて、ドキュメント開発者ブログメーリングリストもチェックするべきだし。

色々考えると、英語ソースコード、問わず原典にあたって必要な知識を増やす姿勢と、それを整理して伝える力が重要ってことになる。

面接でやるとしたら、最近読んだ本、ドキュメントを挙げてもらって、説明してもらう、とかでいいんじゃないかな。

2014-09-06

Excel嫌いはモテなそう

http://anond.hatelabo.jp/20140905175927

エクセル表計算ソフトだ!と言い他の使い方を認めない人は宗教ぽくて怖いです。

視点も狭く融通がきかなそうなので、モテないでしょうね。たぶん童貞です。

DBエクセルにするかアクセスにするか他のRDBMSにするかは要件次第です。

RDBの知識がある方は、無駄アクセスを使おうとすることもありますが、

全体の効率を考えたらエクセルの方がはるかに良い場合もあります

(もちろんデータ量や入力状況によってはアクセス検討すべき可能性もあると思います

ケースバイケースなので、「エクセル表計算ソフト」だといい除外する視点の小ささは

股間の小ささに繋がります

エンジニアの考える視点と全体の視点って違うんです。

視点ゴリゴリに凝り固まってて、他者視点で考えられない童貞は、

RDBリレーションできても女の子リレーションすることはできませんよ。

byみおり

http://anond.hatelabo.jp/20140906083135

最近地方中央省庁とあるデータのやりとりが、AccessベースAccessVisualBasicからExcelベースExcelマクロ)に変わったんだが…。

うちの県ではVisualBasicランタイムを作業用PCインストールするだけで折衝に一年越しだったから、一応変更自体は歓迎だったんだけれども、これが…。

ちなみに、扱うデータ量は、ざっくり言って、一都道府県当たり平均で5000行×1000列の表くらい。多い都や府なら、列の方がこの数倍行くだろうな。で、あくま個人的感想として、どんな感じかつーと、

(1)データ触ったり集計したりしにくくなった。

前のシステムは、データ自体は単なるAccessデータだったので、間違いを修正したり別の集計に使用したりが意外と気楽に出来た。

今度は、Excelを無理矢理マクロやらで動かしてデータベース化してるからAccess時代よりも途中でデータが触りにくくなった。で、データミスがあれば、いちいち一番大元の支所の担当者に連絡して最初の打ち込みデータから変更して貰わないとならない。

(2)めちゃくちゃ重くなった。

これは、まあ想像つくと思うけど…重い。Excelはいファイルが数十メガとかあって、デカから扱いに困るし、重さについては、特にデータから選択して表示させる機能が弱いらしく、やたらに時間がかかる。これが結構致命的かも。支所に配付した入力システムですら、4年前のPCではフリーズしまくった(新しいPC使えと言ったら、結局個人用のPC使ったとかいう噂も……ウソでしょ?)。県庁での取込・集計システムは、取り込んだデータ10支所ごとのまとめ表を閲覧表示しようとするだけで大体数分かかる。なお、一支所毎に表示する機能がないので(なんだそれ)仕方なく、支所ごとに、システムから一覧表(紙)を打ち出して送付してもらっているが(なんだそれ)、そうなると今度は、データと紙が一致しないという事例が発生した。表示機能特に重いので、先方でも、データの中身は余り見ずに送ってるらしく、最終段階でデータいじったのを忘れたりしてそういうことが起こるらしい(なんだそれ)。

(3)マクロ部分で起きていることが把握しづらい。

これは仕方ないことだが、RDBなら元々ソフト機能でしていることをマクロやらせてて、そこを触られたくないからだろうが、やってることの中身が把握できない。で、たとえばデータ保存の際にいろいろエラーメッセージが出ることがあるんだが(2年前のシステムで、標準で.xlsで保存する仕様になってるため、「機能低下が云々」とか)、おそらく問題なかろうとは思いつつも、不安なまま運用してる。

結論

エクセルから入力とか扱いとか、気楽になった部分は評価する。なので、データベースとしての運用を想定したDB機能強化版のExcel Proとか出ないものか? と。

あと、これ中央ではちゃんと動いてんのかね? 心配なんだけれども。

まあ、そんなこんなでおにーさんはいろいろ困っています。。。

2014-09-05

http://anond.hatelabo.jp/20140905175927

Excelで十分な機能Excelで実現するのは間違ってないけど、

データベース使うべきところをExcelゴリ押しし続けると、

RDBが標準で持ってる機能を下手くそVBAで再実装するようなことになって

最終的にプロでもどうにもならないお化けなっちゃう。

2014-08-01

http://anond.hatelabo.jp/20140801103446

うむむ、NOSQLかいうあたりですか?>ハッシュ

RDB脳のまま、かなり業界ブランクあるので、とんちんかんな事いってたらすみません。)

サンデープログラマ的にもじょもじょしてみたいとおもいます

コメントありがとうございます

もし今ないのであれば、大学関係に閉じている専用の検索エンジンみたいなものはあっても良いのではないかなー

なんて、思ったりもします。

誰か作ってくれたらよいのに。(ちょさくけんはほうきします!)(←)

2014-06-04

http://anond.hatelabo.jp/20140604150117

C#でもVB.NETでもLINQを使うときには、結局RDB的な考え方をするからね。おのずとNullableな変数必要なシーンがでてくるわけだ。

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/bb738687.aspx

条件式 FALSE=FALSE と NULL=NULL での違いも、NULL の存在意義かも。

http://anond.hatelabo.jp/20140604124849

trueとfalseはともかく、nullの意味自明な場面(あるいはfalseとnullの違いが自明な場面)ってそんなに無いでしょって。

変数名で示せるなら教えてって。

RDB関係無いし。

プロジェクト全体で取決めしてるならいいかもしれないけど。

http://anond.hatelabo.jp/20140604115818

もしあなたスリステート感覚を知らぬ、はいといいえしか概念を持たない人物なら、そもそも使わないほうがいいよ(RDB を触ったことないひと?)。一緒に仕事してて同僚に無理して使ってくれと頼まれたわけでもないんでしょ?3-stateの真似事をしたいなら、せいぜい System.Windows.Forms.CheckState でも使いまわしたら?ってことね。

http://anond.hatelabo.jp/20140604115017

もしあなたスリステート感覚を知らぬ、はいといいえしか概念を持たない人物なら、そもそも使わないほうがいいよ(RDB を触ったことないひと?)。一緒に仕事してて同僚に無理して使ってくれと頼まれたわけでもないんでしょ?3-stateの真似事をしたいなら、せいぜい System.Windows.Forms.CheckState でも使いまわしたら?ってことね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん