「リア充」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リア充とは

2017-09-20

anond:20170920101548

育ちじゃないのかなあ。

両親が仲悪かったりすると非リア充になるんだよ。

非リア充はね、生きる資格がない、とか考えちゃうんだよ。人殺したわけでもないのに。

それと同じように、こんな俺には彼女を持つ資格がない、と思ってしまう。

そんな資格試験など無いと言うのに。

ちなみにそんな資格試験など無いということが直感にわかってるのがリア充な。

2017-09-19

anond:20170917224435

承認されても、その承認をまっすぐ受け止められない人もいるよ

< というブクマを見て、自分も昔はそうだったことを思い出した。
相変わらずモテない自分だが、仕事は真面目にやってきたので、
上司や先輩方はそれなりに可愛がってくれたし、承認もしてくれていた。
でも、当時はそれを素直に受け入れられなかった。
理由は、モテなさすぎて完全に拗らせてしまい、
「でもそんな風に承認されたって結局非リアのままじゃないか」と思っていたからだ。
まりモテない人生を送ってくると、モテこそ至高だと思ってしまうのであるヤバイ
「好き」というのは確かに究極の承認だ。
でも、他の形の承認だって尊いことに違いはないはずなのに、それが見えなくなってしまうのだ。

こういう人間自己評価が低いので、本人が体験していないインパクト承認を受けることで
素直に受け止められるようになることも多いように思う。
だが、そんな目が覚めるような出会いが誰にでも訪れるわけではないから、世の中は厳しい。
そういう意味では、この言葉をかけてもらった自分ラッキーだった。
この言葉のおかげで、他の人がかけてくれた承認も素直に受け入れられるようになった。ありがたい。。
>

お前は今のままで~

< これを言ってくれた人は、
実は自分のことが好きだったらしいことを後で知った。
お付き合いはできなかったので、いわゆるリア充にはなれなかったのだが、
今でも友達として、自分を見守ってくれている。
末永く大事にしていきたい。
>

2017-09-18

キモくて金のないおっさんだけど

連休中にたまたまYoutubeで見かけて気に入っていた

あるインディーズバンドライブが近所で行われるというので見に行ってみた

客層はDQNっぽい人が多いのかなってビビってたけど逆に眼鏡オタク率が高くてビビる

最近バンドライブはそんなものなのかもしれない

ライブ自体はとても楽しかったし満足している

曲の合間のリア充っぽいトークもこの時は楽しめた

しかし家に帰ってくると自分は誰かと仲良くバンドやるとかそういう面白いこと一度もなかったよなという

虚しい気持ちがどうしても心のどこかに残ってしまうのだ

キモくて金のないおっさんでもバンドでも始めればこの虚しさを埋めることはできるのだろうか

それともライブの余韻が原因のただの気の迷いだろうか

そんなふわふわした感じを持て余している

本物のリア充の見分け方

「本物のリア充」だなと思う人。

それは「リア充」という言葉を知らない人だ。

男は彼女にすることを最終目的としない限り女友達を作ろうとしない

ちょっと前の漫画で「男に性欲が無くなったら女性に親切にしない」とあってが、

それを改変して見るなら「男は彼女になることを最終目的にしないなら女友達は作らない」だ。

「まずはお友達から…」という言葉があるじゃあないですか。

男は彼女にすることを最終目的としないと、女友達を作ろうとせんのですよ。

いや主語デケーと思われるだろうが、補足はある。

女友達彼氏持ちか既婚」の場合に関して異性の友達が成立しやすい、というのはあると思う。

彼氏いるってことにしとけば恋愛関係にハッテンせず友達でいられる」と言うのは

非常に有用手法に見える。

だがここで大欠陥が発生するのだ。

それは「女性積極的にならなければならない」から、だ。

いや、これは言い過ぎだが、

少なくとも男が誘う比率:女が誘う比率=5:5くらいでなくてはならない。

じゃあ一方で「(男のほうが)最終目的彼女にすること目的とした友達関係」はどうだ?

「男が積極的になっている」のだ。

何せ「最終的に彼女にすること」を目的とするからだ。

男が誘う比率:女が誘う比率=9:1くらい

これは女性にとってはとても楽に思える。エスコートしてくれるからだ。

だが、そこが結局「友達関係のままで固定して状態とはならない」のだ。残念ながら。

では「異性の友達を作るにはどうすればいい?」という解に関しては

女性積極的に遊びに誘う」しかない、と私は思うわけである

ただ、これも問題があって「そもそもそこまで積極的になりたい男がいるのであろうか?」ということである

いやリア充界隈ならともかく、陰キャの多いオタクやら理系界隈とかだとさあ。

もうここまで書けば何となく分かるだろうが、以上に書いてあることは

恋愛偏差値の低いコミュニティに現れやす現象であり、

リア充や陽キャになるほどカンケイなくなる話であります

2017-09-17

風俗日常になってしまった素人童貞

彼女ができない人に、『風俗へ行け』というのがあるじゃん

風俗で脱童貞してなれようぜ。的な。ノリの。

  

サックリ、風俗日常利用してしまうようになった。

風俗嬢には、美人相手でも余裕で話できるようになったが。

じゃあ、リアルで話できるかというと、なんか違う。

  

女性に対する、恥ずかしさや相手感覚の違いを恐れるのは無くなったけど。

「こんなブスに、まともに相手するの面倒くさ」

美人相手に、やたら盛り上げてヘこへこするようなリア充みたいな会話するの面倒くさい」

セックスもできないのに、なんで相手するんだよ、面倒くさい」

「ここで変に絡んで、後でセクハラだの言われる恐れがあるんだったら、風俗で話しよ」

みたいになってしまった。

  

実質、リアルからさらに遠ざかってしまった。

生きやすいって意味では、生きやすくなったかもしれないけど。

  

一応そこそこの金持ちから風俗代くらいは、別に響かないけど。

でも、

よくないよねえ。一応、響かないとは言っても、貯金できる額は減ってるんだし、その分。

2017-09-14

属性アピールがうざい

ノロケ話とかにつくアレ。

そいつのツイッタとか見に行ったら普通に外に出たり人と話したりしてるじゃねーか。

リア充童貞童貞のふりしてネタやるような不快感があるわ。

2017-09-13

 週刊文春取材班は99年の訪朝時の様子をおさめた複数写真を入手。そこに写っていたのは、北朝鮮景勝地前原氏が美女と体を密着させる極めて親密な姿でした。京都府時代から北朝鮮との独自ルートを持つと言われてきた前原氏。過去2度にわたっての訪朝にはどんな意味があったのか。隣国の核の脅威が高まるなか、野党第一党党首北朝鮮の不可解な“蜜月”の謎に迫ります

http://anonymous-post.com/archives/12117

まあグッドニュースなことでリア充はこれだから

ずっと夏が嫌いだった。皆楽しそうだけど全然そういうのに縁遠いし暑いし蚊に食われるし。中学高校夏休み部活が相当キツかったせいで更に嫌いになった。

それでも今夏が悪くないと思う自分がいる。FGOのおかげだ。

6月に始めて現在スレベが120を超えているくらい熱中している。星5全然来ないけどとにかく楽しい

FGO夏イベをやり終わって今はネロ祭やってるわけだけど、コイン集めてるとと花びら集まんないなとか考えてると本当に楽しい

まだ夏休みが続いてる。去年までは夏休みなんて早く終われと思ってた。大学に入ったら入ったで、同級生は皆SNSキラキラしてるし花火大会彼女作ってるらしいし自分以外の面子ラーメン食いに行ってるらしいしそもそも誘われてない。

けど、まあそれはそれで良いかなと思える。お前等はリア充活動頑張れ。自分FGO頑張るから。そういう風に思える。どころか、夏も良いと思いなおせる。水着イベ楽しかった。

負の感情を引き寄せないくらいに好きになれるものが出来た事が嬉しい。とにかくFGO感謝したい。

2017-09-12

やっぱりさ、リア充は星のカービーって表記するんだよ

音声に忠実に表記するのがリア充

正確な表記にこだわるのが陰キャね

ちーん

2017-09-10

https://anond.hatelabo.jp/20170910161054

ブログブームが来る前は意識高い系オタク系をミックスしたようなデザインしてたのが

はてなダイアリーくらいしかなかったかキモそうなやつは大体はてなダイアリーブログを始めるっていう時代があったんだよ

他はさるさる日記みたいなどっちかというと今でいうアメブロ系みたいなリア充スイーツ寄りばっかりだった

後は惰性だと思う

2017-09-09

ハイスペックリア充と付き合って気付いた

私より13歳年上、身長183cm、脚長い、イケメン営業マン、愛車はBMW

誰とでもすぐ仲良くなれるコミュニケーション能力。喋ればその場を笑わせられるトーク力。素直で良い意味で悪ふざけ出来てモテてきて今までの人生ずっとカースト上位でしたって感じの男。

当然オタク文化に触れたことなんかなく、TwitterははもちろんFacebookInstagramSNS類は一切しない。本気のリア充から。本当にリアルが充実してる奴は、リアルが充実してることを誰かに報告して自己承認欲求を満たしたいって気持ちすら無いんだ、ってこの人と話して初めて知った。

初めてデートした時に、車に携帯忘れてますよって言うと「ご飯食べるのに携帯いる?」って返された。今までの彼氏デート中に2chまとめ読むようなオタクだった私はそのセリフに一発で落ちて付き合い始めた。

付き合い始めて気付いた、生きているカテゴリが違うと。

会話が合わないわけじゃない、趣味が合わないわけじゃない、お金価値観や笑いの価値観、ご飯の価値観や人との接し方の価値観は心地良い感じでマッチした。

けど、人種カテゴリが違いすぎるのだ。ジェネレーションのせいもあるのかもしれない。でももっと根本的な問題な気がする。

多分彼は、知らなさすぎなんだ。そういう世界、こういう世界ネットに浸った私たち世代や、ネットを見ることが日常化している人種を。

リアルが充実してるから、そんなの見る必要なくて、自分世界だけで生きてるからなのかなあ。

例えば、

私が腐女子で、BL漫画が好きで、バイ友達が何人かいて、JKの時よく女友達と手繋いで遊んでた、とかい理由レズの疑いがかけられたり

若手俳優より40代のおじさん俳優タイプって言ったことがあるからキャバクラスナックで働いていたのはおじさんが好きだからだろうという決めつけとか

AV女優よく知ってたり、ホモで携えられたアダルト知識豊富から風俗で働いてたんじゃ無いかとか

普通ってなにさ、普通女の子って。

やっぱり、今まで生きてきたジャンルが違うとこういうことになるんだろうか?

彼は今まで普通女の子と付き合ってきて、私みたいなのは普通じゃないらしい。

いや、私の周りは私みたいな奴だらけだし、幼い頃からネットにずっぽり浸かってた私の価値観や考え方だって今の世代間で見るとマイノリティじゃないと思う。

本気のリア充が考える、

普通女の子ってなんだ

女の子っぽいってなんだ

けがわからなくなってきました

今まで付き合ってきたのは、ネットにずっぽり浸ってる世代の奴らばっかりで、彼らは私の考え方と価値観普通だと思ってるし、普通に付き合ってきた

本気でリア充してきた人とネットにズッポリ浸ってた腐女子が付き合うのってやっぱり無謀なのか?

ジェネレーションの差と生きてきた環境の差なのかなんなのかなぁ

なんというか、簡潔に言うと33歳なのに、リア充すぎて団塊世代感覚

だけど好きなんだもんーーーー。

好きさと、合わなさに折り合いをつけていかなきゃいけない、恋愛ってめんどくせえ。

愚痴でした

2017-09-08

今日、貸してもらった本を返す。

何も言わずに、ちょっとだけ微笑みを浮かべて、

「ありがとう」

だけで返せたらいいなと思う。

年下の友人が先週貸してくれた。それはもう、ありきたりなぐらいにありきたりな軽い小説で、映画化されて流行っているからという、おそらくただそれだけの理由彼女はそれを読んでいた。本をあまり読まない人が持っているのを見たこともあるぐらいだから、乱読気味の彼女が読んでいて、それで、「面白いから読んでみ」と貸してくれたのは、まったく不自然じゃない。

けれど、本を貸すのはむずかしい。彼女はまだそれを知らない。知らないままにしておいてあげるほうがいいのかなと思う。まだそれでいい。

なぜなら、読書は人の心をかき乱す。たとえそれが安っぽいお涙頂戴式の小説であっても、思いもかけないところで心の平安に波風をたてる。

「貸して欲しい」と言われて貸す本ならかまわない。本屋で手に取っていくのと同じで、いくら取り乱そうが、それは借りていった者の責任だ。そこで完結する。しかし、「ぜひ読んで」と貸した場合ダメージを受けた側はやはり相手責任を求めたくなる。それを求めることをまた、求められているのではないかと思う。つまりは、なにか気の利いた感想でも言わねばならないような気になる。

だが、いかにも仕組まれクライマックスボロボロ涙を流した者にとって、気の利いた感想などいえるはずがない。こんなご都合主義で泣くなんて、恥以外の何物でもない。その恥を否定するために、あえてその物語をくさすのか。不治難病モノは定期的に流行するキッシュだと、知ったかぶり韜晦に逃げこむのか。それとも、涙もろい自分を素直に認めてしまうのか。だが、それはとてつもなくややこしい。


なぜなら、年下のきみが感動した理由と、もう長いこと生きてきたぼくがやられてしまった理由は、たぶんちがうからだ。ぼくにとっては、舞台設定そのものが痛かった。その感覚は、きみにはわかるまい。


きみは信じないだろうが、こんなぼくにだって高校生だったときはあった。きみはよく「青春」なんて言葉を口にしてぼくを笑わせるけれど(たぶん意識してカギカッコ付きで使っているんだというのはわかるけど)、どんな意味においてさえ、ぼくにとって高校時代青春なんかじゃなかった。ひたすらしんどい時代だった。そして、この小説舞台設定は、まさにその果てしなくしんどい時代を思い出させる。

美化してしまえば、ぼくにだって青春の思い出」みたいなものがないわけじゃない。だけど、時間レタッチ自己正当化を取っ払ってしまったら、そこに残るのはただただめんどくさくておもしろみのない屈辱の日々だ。

典型的な場面を思い出す。それは、昼休みグラウンドに面した廊下、ぼくはグラウンドを見て退屈している。なぜ退屈する場所にそこを選ぶのかというと、グラウンドの木陰はリア充たちが(「リア充」なんて言葉はその時代にはもちろんなかったのだけれど)占拠しているし、教室内にはまだ弁当を食っている人や早速にお勉強をしている優秀な生徒たちがいる。そういう人たちの邪魔はしたくないし、だいたい教室内の席なんて飽きるほど座っている。友だちの少ない、話題の乏しいぼくにとって、いられる場所は限られていた。そして、人の邪魔にならないわずかな隙間のようないくつかの場所の中でも、グラウンドの見える廊下は特等席だった。なぜなら、そこからクラスいちばんお気に入り女の子と、クラスいちばん美人と評判の女の子が眺められたからだ。親友である二人は、たいていつもグラウンドの向こうの特別教室の日陰でおしゃべりをしている。もちろんぼくは、ただ鑑賞するだけ。それだけ遠いと見ていることもあんまりからないだろうから、まあ人畜無害な楽しみだ。

そうやってしばらくすると、ぼくと同じぐらい冴えない女子弁当を食い終わって廊下に出てくる。いつも凄まじい寝癖のついた髪をしている。彼女もまた、昼休みにどこに行くアテもないのだろう。ぼくと彼女は少し言葉をかわす。話題のないぼくと同じくらい、彼女話題がない。だから食い物のことばかりしゃべっている。カレーの玉ねぎは具であるべきなのか、ペーストの一部であるべきなのかみたいなことを、特に目的もなくしゃべっている。

そうこうするうちに、学級委員長廊下に出てくる。いや、彼は正確には学級委員長ではない。彼がその役にいたのは一年生のときから、「元」をつけるべきなんだろう。彼はぼくの数少ない友だちの一人で、というよりもぼくにとってはその高校で唯一の友だちで、だからぼくは少しホッとする。ただ、彼が加わってからの話はちょっとこちなくなる。彼にとっては食い物のことは重要ではない。いや、ぼくにとってもそうだよ。だけど、他に話すこともない。彼はちがう。なにか、他に話すべきことがある。けれど、ぼくにはそれが見えない。そのうちにチャイムが鳴って、ぼくらは教室に戻る。

そういうことを思い出してしまう。だから、ぼくは泣いてしまう。

なぜなら、シチューをご飯にかけるのは有りか無しかナポリタンスパゲッティの麺は柔らかいほうがいいのかどうかなんてどうでもいい話をする過程で、ぼくはとんでもなく人を傷つけていたからだ。

後になって、ぼくはその寝癖の女の子から聞いた。学級委員長彼女はそのとき付き合っていた。だというのに、彼女はぼくとばかり話しているものから最後学級委員長は傷ついて、そして、結局別れ話につながった。そういう展開が愉快な人はいないだろう。親友失恋を喜ぶような奴はいないし、自分がその原因だったら焼きそばノドにつめて死んでしまったほうがマシだと思っても仕方ないんじゃないだろうか。



から、ぼくはもう、そこから先の筋書きがどうであれ、泣く準備はできていた。そして、ヒロイン死ぬところでやっぱり泣いてしまった。

それでもあのときおにぎりノドにつめて死ななくてよかったなあと、いま、そんなふうに思う。

なぜなら、いま、こうやって気軽に本を貸してくれる友人がここにいる。それを感じることができる。そして、ぼくはいま、ちくわに詰めるのはキュウリがいいのかチーズがいいのか、ナス田楽と揚げびたしのどちらを奨めるのか、寿司屋卵焼きを食べるべきなのか否か、そんなことを熱くもなく語ることができることの嬉しさを知っている。

からぼくは、うっかりと誰かを傷つけてしまうようなことをしたくない。気づかないうちに自分の力を超えることをしてしまいたくない。

そんなわけで、ぼくは何も感想かいわずに、この本を返そうと思う。こんなことを喋らないために、ちょっとだけ皮肉っぽい表情も見せるかもしれない。

そういう理由から、かんべんしておくれよ。

一度リア充生活を維持することのしんどさを知ってしまうと

非リアでも精神崩壊しない人間に生まれたことに感謝するようになる

キラキラキラキラキラキラ

リア充アピールのためのともだち代行、馬鹿馬鹿しいけど正直気持ちはわからなくもない。みんな他人自分キラキラしてる所を見せつけないと生きていけないんだな。

リア垢で男(どうせセフレ)とお泊まり写真上げてるヤツ、留学先で楽しそうにしてるともだち、美味しそうな食べ物SNS映えするスポット恋人との共同垢、サークルで海、キラキラキラキラキラキラキラキラ……

インスタもリア垢もキラキラリア充投稿ばかり、みんなそんなに充実した毎日送ってるんだ?私も普通に人並みの学生生活送ってると思ってたけど、ネットキラキラ濃度は濃くて、最近嫉妬してばかりいるような気がする。楽しいこととか嬉しいこと、わざわざSNSに上げなくても当事者だけで共有すれば良い話じゃないの?特に事情ツイートする女、お前がさっき何発セックスたかなんて知らねえよ

2017-09-07

anond:20170907111132

「すぐ「リア充」とか「オタク」みたいにクソデカ主語使うやつ」っていうのも充分に主語デカイよな

というツッコミ待ちなのだろうな

すぐ「リア充」とか「オタク」みたいにクソデカ主語使うやつ

さっさと死ね

anond:20170907105517

オタクリア充()も誰もがTwitterアカウントを持って気軽に使ってる今、

まとめサイトが盛り上がってるからって全部オタクが読んでるとは言い切れないと思うんだけど。

見てる層は、実は昔のワイドショー好きと変わらなかったりして。

2017-09-06

最近リア充の間でボードゲーム流行っているようで、

元々ボートゲームが好きだった自分の家に遊びに行っていい?と言われたので遊びに来てもらった

んでもってうちに来て重いコンポーネントゲームを見て「うわきも」って言うのな

ほんとなんなんだよこいつら

2017-09-04

リア充流行りを見下すオタク

あいつら皆馬鹿だけどオタクは賢い的なの

本当に無理だから目に入って欲しくない

恥ずかしい

2017-09-01

https://anond.hatelabo.jp/20170901195501

非モテ童貞ネット気持ち悪く高圧的だから悪目立ちしている

自分達が何してもいいおもちゃ認定してる声優とかアイドルとかの呟きを開いたらウッてなるようなキモいリプが山ほど

リア充で高圧的な人は恋人なんか相手にやってる分には同意の上だけど、非モテ童貞相手同意もなく高圧的でなおかつ気持ち悪く絡み粘着する

2017-08-31

https://anond.hatelabo.jp/20170831151239

中学から高校にかけてオタクラムちゃんに恋していたが、今となっては昔の話でオタクでもなくリア充で、よく尽くしてくれる嫁さんと可愛い二人の娘がいて、一緒にお風呂に入りたいという娘にそろそろダメだぞとか言ってるお前にはわかんねーんだよ!

放映が終わっても卓球娘は大半の「今のオタク」の心の中でずっと輝き続けてるんだよ!

関東コンプレックス」さんへ ちゃんと感想ください

マクド関東コンプレックスからきてるとかお前のほうがきっしょいぞ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

試しに関東コンプレックス紹介しとくか

まずな、

飯は高いくせにまずいわ

家賃高くて狭いわ

移動にひたすら時間かかるわ

新宿は人多すぎてダルい

東京で手に入るもの大阪でも手に入るわ

電車乗ると先天的ではないおっさんキチガイホームで何かわめいてるわ

スマホ落とすと拾って平気で盗もうとするやつがいるわ

道中で人が倒れてても無視するわ(3回見たことある)

外人コンプレックス丸出しだわ

本当は出稼ぎ労働者で他県からやってきて方言隠してる口で大阪京都ディスってるわ

仕事では自分ミスなのに頑なに認めようとしないわ

絶対仕事振ってこないのに愛想だけは振りまいてハッキリNOと言わずコネクションだけ持とうとするわ

行列しょっちゅうできる地域なのに毎回運営行列慣れしてないバイトレベル対応だわ

道は好き勝手歩くから混雑するわ走り回るリーマンかばんぶつけまわっても平気だわ

あと外人コンプレックス丸出しだから海外ではマクドが主流の略語つったら反論せず無視するか精神崩壊するわ

挙句の果てにこいつら全員が自分らは賢い人種だと勘違いしてるわ

単にお前ら全員いい歳こいてリア充になれなかった中年のキョロミドルしかないっつーの

お前らが楽しめることとかせいぜい結婚した後の不倫不倫ドラマくらいだから

そのクソスペックでもかろうじて人口のおかげで食っていってるようなもんだから

お前の家は実家田舎であってベッドタウンの今借りてる家じゃねえよ

お前の家はお前の「生まれ育った家」だよバーカ

育ちが東京でもお前の両親はカッペ星人だろ、ちゃんとカッペ血統じゃねえか

僕はニュークで働いたかニューヨーカーなんだ!

(笑)

 

マジでカスしかいないな死んでも住みたくないわ

狭い家から仕事や飯や買い物や娯楽施設行くのに毎回30分以上移動して行列に並ぶとか知能を失ったゾンビしか言いようがない

仕事がないから?あるけど糞スペのお前にまわってこなくなったか東京に逃げてきただけだろ

近いところに住めば?と、自分東京とは名ばかりのクソ田舎に借りてるやつが何言ってんだか

住むメリットがないっつってんだろ馬鹿

 

コンプレックス持っててすまんのお

オタク「俺たち萌え豚ブヒィィイw」ッキャッキャ リア充「よう萌え豚

オタク「ああああああああ! 差別だああああああ!!」

  

黒人「俺たちニガーwマザファッカw」ッキャッキャ

白人「ようニガー」

黒人「ああああああああ! 差別だああああ!!」

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん