「リア充」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リア充とは

2018-02-24

anond:20180224052822

増田カリカリの本物のオタクであるってことがアイデンティティから、そんなどこかの放射線医みたいなリア充のようなもの自分の拠り所を踏みにじられて、そんでそんなのがツイッターで耳目を集めていて悲しかったのな。

まあそうな、オタクの何たるかを知らない者がオタクを語るのはどうかと思うよな。

ところで7人のオタクっていう映画が昔あったけど、あれはどうだったの。

ニセ科学批判者」が堂々と歴史修正してやがるというギャグ

 放射線科PKA氏がこんなツイートをしているのを見かけて、おもわず逆上した。

https://twitter.com/PKAnzug/status/966542288368287745

リア充」の訳語に「normie(普通の人)」を充ててるのが興味深い。日本では「中道から上を見て言う言葉」なのが、英語では「下から中道を見て言う言葉」になってて、この言葉を使うオタクナード)の社会的立ち位置日本英語圏で違うことが伺える。

 中道の使い方がなんだかへんてこだけどまあ「普通の人」くらいの意味だとそこは深くとわずにおいて。

 リア充ネットしか場所が見つからないようなオタクが、「普通の人」のやることをバカにしたり嫉妬したりするときに使う単語だろ?

 リア充って、普通に休日友達と外へ遊びに行ったり、学食にたむろってたり、普通に彼女がいて街を歩いてたり、そういう人を指す言葉だったと思うんだが。

 まごうことなく、下、っていうかこの言葉ネットで使ってた人間として言うと「底辺から、「普通」を見て言う言葉だったはず。

 Wikipedia説明を引き合いにだすのもなんだけど。少なくとも発生段階のころについては、PKA氏よりもまともなことを描いているように見える。大学生活板はちょっとしかたことないけど(まだ犬学じゃなかった頃か?)、まあそういう板だった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%85%85

概念自体2005年頃に2ちゃんねるの大学生活板で成立しリアル充実組と呼ばれていたが、2006年初頭に今のリア充の形として使われ始めた。その後2007年夏頃からブログtwitterでも流行した。未来検索ブラジル主催するユーザ2ちゃんねらー投票企画ネット流行語大賞」では2007年に21位となった。2011年には女子中高生ケータイ流行語大賞の金賞に選ばれるまでに成長し、ギャル語として確固たる地位を獲得するに至った。

当初は、インターネット上のコミュニティに入り浸る者が、現実生活が充実していないことを自虐的表現するための対語的造語だった。当時は友達が1人でもいればリア充とされた。その後、このニュアンスは、従来のネット文化に(触れずにいた事から)染まっていない、携帯電話を介したネット利用者たちが流入するにつれ、彼らの恋愛仕事の充実ぶりに対する妬みへと変化していった。

 大学生活板で発生して、2ch流行する。

 どうみても底辺オタクじゃないか

 もっとも俺も無知ではあった。10年代には女子中高生に広まって、ネットに広まってない利用者によって意味を変質させられているのだそうだ。それは知らんかった。

 なるほどPKA氏が念頭においてるのはこっちなのかも…… って、やっぱりオタク関係ないところで変質してんじゃねえか!

 たんに、話者が底辺にいるオタクから、中位層などの非オタク層に移り変わっただけだ。オタク階層分析の違いになんて使えたものじゃない。

 あきれますよ。あんだけ、放射線デマについて強く批判し、なにかというとメディアのどこかにアラをみつけては形相変えて「マスコミ叩き」にいそしむ放射線科医は、マスコミ以下のエビデンス歴史でっちあげていた、って。

 この放射線科医のツイートはですね、要するに日本オタクをよいように語ってるようにみえるけど、実際はそうじゃないわけですよ。むしろ北原みのりなんかの100倍、オタクのことをバカにしているといってよい。なにしろ10年くらい前までは主流だった(と思う)オタクを、存在ごとなかったことにしている。トロツキーが消されてる写真もびっくりだ。

 10年以上前ネットに主流で巣食っていたオタク

 エロゲにどっぷりはまって本田透を読みふけり、週刊少年漫画の楽しみな連載は早売りをろだに上げてもらって読む、個人ニュースサイト巡りしながら非モテ文化を語る、というより実在女性への怨みを吐く、まあそこまでステレオタイプにどっぷりな人は意外と少ないかもしれないけど、そういうオタクがいたわけですよ。当時は。俺は当時恋愛障害者2級でした。あなたは何級でしたか

 それはぶっちゃけロクなもんじゃなかったですよ。でも、当時のオタク文化というか、ネットオタク文化はそういうものだった。

 今はそうじゃない。オタクといってもいろいろだけど、今どきの一般人インドア側端くらいの意味しか持たなくなりつつある。あんまり悪いイメージもなくなりつつある。でも、昔のオタクの名残は、あるにはある。その典型例がリア充、なる言い回しなのかもしれないわけだ。

 だからこう邪推したい。「オタク」、それは今のカジュアルオタクじゃなくてどろどろとしたオタクのことだけども、それを粛清しないと、何か都合悪いことでもあるんですかね? このトンデモ放射線科医。

 二度と人にエビデンスなど求めずに、隅っこでデマ偏見だけ食ってかろうじて生きていってほしい。

 でもこのツイート、今の段階で4200越えのイイネと2600越えのRTがされている。この人たちには、修正された歴史が本当のもの、なんだろうね。

 よかったですね、「非リア」の営みを「リア充」どもの手で簒奪出来て。

 クソが。

2018-02-23

なろう系小説熱狂的な信者プロファイリング増田の傾向が似ていると思った

いじめられっ子弱肉強食論や自己責任はいわれ続けられた過去があるため、普通創作でも味方や主人公サイドがそういう主張だと傷がえぐられて見ていられない

→同様にいじめ経験がある場合は、割とかなりリスキーだったり、明日は我が身で一歩間違えたら自分もそうなるということを学ぶので、おいそれと言えないようになる

→同様に陰キャに感情移入とか絶対に無理なのでまずそういうのは好まない(福本作品最強伝説黒沢の作中の名言評価が二つに分かれるのと同じ)

wiki情報すらマトモに理解できてない自称エリート様、意識高い系が多い、技術持ってるつもりでも技術的な深い話は一切できずにマウンティングに走り始める

頭が悪い悪くない以前に、空気が全く読めない上に訳の分からないところで変に偏執的に意固地で、間違っていることは例え死んでも認めない勢いで発狂する

本質的には陰キャであることは間違いないが、あまりにも他人に対して上下か損得みたいなステータスしか関心が向けられない、人間関係理解できない

いじめに参加するだとか、いじめられたことすらないほどウザがられて無関心なので、空想的な弱肉強食論が大好き、人の立場機微が全く自分本位しか理解ができないので自己責任しか理解の処理ができない

・異常なまでの承認欲求

→周りから関心を持たれたことが一切ないことが、マウンティング必要人間関係友情恋愛の様なステータスは足りないことは理解しているので、異常に(特に恋愛や男女の性愛に関して)執念深いほどの関心を向ける

上下関係大好き、というより対等な関係というものが利害の一致レベルしか理解できない、恋愛関係においても上か下かでしか理解ができない

最初は使い勝手が良いので、割と人がすぐ辞めるブラック職場には適応やすいが、当然軌道に乗ればブラック化の原因となるので捨てられてブラックの中にしか生息できない、永遠に同じところには居付けないので、転職や回転率が異常に高い、例えばフリーランス派遣、そしてweb業界をやたら好む(というよりそこ以外に生きる場がない)そんなパイロットフィッシュの様な存在

→実は技術的な本質は全く低いので、海外はいったが通用しないまま枕を並べて討ち死にするか、そうなるのはわかっているので国内外資で我慢する、という傾向が強い

・いうことや言い回しが異様に似通る、ジャンルテンプレを好む

他人から見た成功像やリア充像やエリート像といった、理想しかから評価される基準がない、多種多様性が全く持って理解ができないので、学歴年収技術、人脈自慢が、人数から平均値に至るまで奇跡的に法則や以上に重なる

まぁ、増田のいうことが本当なら仕事だけは出来るみたいだから仕事がなくて生きていけないとか、お金に困ることはないんじゃあないかな…

羨ましいかどうかは置いといても

2018-02-16

アイマス越境NLがやっぱり苦手

時々話題上がるアイマス越境

前提として、765、346、315、プロはすべて同じ世界存在していてお互いに事務所存在認知していることにします。

なぜ、苦手なのか。

よく見かける意見と若干ズレるので個人的に短いながら書き綴りたい。

1.公式

まず、極論を言ってしまえば私は「公式で関わりのないキャラ」の二次創作生理的に受け付けない。

ジャンルにおいて、関わりのないキャラ同士のマイナーCPについても同様だ。

Jupiterや涼については、公式で言明もされておりなにより彼らのバックボーンは765がなくては生まれなかった。

Jupiterが765のキャラと関わることについては彼らにとっての大切な飛躍のきっかけであったわけなので越境とは捉えていない。二次創作で関わらせることについても嫌悪感もない。

2.それぞれのアイドルは都合よく置かれるオブジェクトではない

1でも言明したがことでもある。

一例を挙げてしまうなら346のきらりである

私はきらりが大好きだ。とても大好きだ。

そして315の神速一魂の玄武が大好きだ。とても大好きだ。

この二人をあげ理由越境NLでよく見かけるが個人的にはかなり納得がいかない。

きらりは背が大きいことにコンプレックスを抱いてはいるが、杏やPと合うことで大切な仲間を得た(恋愛感情を除くものとする)

これは杏やPとの出会い仕事での活躍、それらのバックボーンによって生まれきらりの自信やアイドルとしての輝いてく道筋があってこその尊さなのだ。

が、しかし。

そこにつけこむように都合よく

きらりより大きい男の人ならきらり女の子らしくよりみえるのでは?

きらりお姫様抱っこできるのはきらりより大きい男の人?

・315プロにそういえば190超えがいるのでは?

・年齢も近いしこれはいける?

上記のようなあまりにも勝手ユーザー想像による恋愛観をきらり玄武二次創作でつくられる。とてもではないが、耐えられない。

都合のいい設定のあるものを掛け合わせた感がとてもあるのだ。

龍と歌鈴についてもそうだ。

なんだかついてないドジっ子たち。というくくりでまとめられてしまう。

それぞれそういった思いで通じることもあるだろう。

しかし、公式で関わっていないのだ。どのように出会いどのように感情を抱くのか、そういった場面を想像するのは自由であるのは確かであるが(だからこその二次創作なのだろう)、本来キャラの根幹にある想いをねじ曲げているような可能性は無いのだろうか。

全部ひっくるめて、都合よく置かないでほしい。

リア充たちが男女が一緒にいると「つきあってんの?」「すきになっちゃえば?」というのをオタクは嫌っているのを私は知っている。

だが二次創作において越境を行う人達は同じ行為をしているのに気がついていない。

男と女、というだけで恋愛観に持っていくのはあまりにも稚拙である

3.では二次創作ほとんど見れないのではないか

まったくもってその通りなのである

公式で言明されていない、頭が固い、想像力がない言われてしまえばその通りだろう。だがしかし、受け入れられないものは受け入れられないのだ。

性的描写のあるもの恋愛感情要素の強いものなど当然耐えきれない。

しんげき、のような事務所内、ユニット内であれば私も楽しくほのぼのと見られる。

このライブの後もしかしたら感極まっちゃったのかな?泣いちゃったかな?もやもやした気持ちや乗り越えられたものはあったのかな?などの二次創作などはむしろ好物なのだ

創作Pの同人は見れるのか?と聞かれたことがある。

無理である

キャラモブなどの成人向けは?(枕営業ネタは?)

無理である

彼ら、彼女らは都合よくそこにある恋愛ゲームの素材ではないのだ。

4.余談

中の人が仲がいいから、中の人がこういっていたからというネタキャラに持ち込まれるのも私はとても嫌悪している。(例、姉ヶ崎ロリコン問題)(内田姉弟キャラ越境)

理由言わずもがななのだが、結局はキャラの根幹にないものを都合よく刷り込まれからである

楽しければいいじゃないか、という人達について思う。キャラがこうしているのを見るのが楽しい自分押し付けキャラ崩壊さているのは、それはキャラが好きなのではなく自分が見ている世界楽しいだけなのだと気がついてほしい。

そのためにキャラを都合よく使うのはやめていただきたい。

ライブでの中の人がまるでキャラになったような言葉を使うことについては?

→むしろ演者の人がそう感じてほしい、演者の人自身が演じている、と演者をとおしてキャラの思いが伝わればいい、と願っている限りその思いは大切に私は受け取る。

5.さいごに

彼ら、彼女らには仕事を通じて出会うことが今後展開として当然あるだろう。

その時はそっと公式を受け入れていこうと思う。

その時にもし、公式によって越境NLが実現したら、私は苦虫をかんだような顔をしながら公式を受け入れていくだろう。その時はその時なのだ

2018-02-13

anond:20180213235302

やっぱりなんJって宗教なんだね。おそろしや。

同じ考えのやつが集まってるコミュニティにいると自分の考えを持てなくなる。

さらに敵を作ることで団結力を高める。

ネトウヨだったら反韓ケンモメン反日なんJは反サッカー2ちゃんねる全体で言えばリア充

一度そいつらを敵だと思ってしまうとなかなか抜け出せないから怖い。

2018-02-11

現実に生きている人間よりSNSゲーム中心に生きている人間のほうがバレンタインがつらそう

広告に力を入れまくってイベント告知をしている様子をみて思う。

最初リア充イベントの寂しさを癒やすためだったはずが、

いまやリア充イベント意識させることで寂しさを増幅する結果に

なってはいやせんか?

金のことしか考えていないなら、最初からそのつもりだったのかもなあ

2018-02-08

anond:20180208233654

就活の時はなんでいきなり中身重視なんだよ、リア充様ほど高給ホワイト企業にご就職出来る逆転無しのご立派な制度ですね なんて悪態つきながら臨んだものだけど

入社してみれば、自分性格の合う会社を振り分けるためには必要だったのかもしれない、なんて思った

きっと苦しい就活になると思うけど、散々落ちた後に内定貰った企業自分に合った会社に違いないと考えて頑張って

anond:20180208191038

インスタへの妙な過剰反応とか見ても

とどのつまり屁理屈ゴネてるけどオタク

他人幸せ(に感じてしまもの)が嫌いなんだろうね

 

犯罪度合いで言えば、インスタで食べ残し撮ってチャラ付いてるリア充より

Twitterで駅員や警察中指立ててオラついてる電車アニメオタクの方が

まっこと有害であるのを俺は知っている

彼氏ができたか推しオタクやめた

彼氏ができたか推しオタクを辞めました。



とかTwitterでは口が裂けても言えない。

言った瞬間、喪をこじらせた人生の先輩方から彼氏ができたくらいで嫌いになるのかよ」、はたまた「リア充はいいね〜私なんか〇年…」なんていう有難いお言葉を頂くことになるだろう。

彼氏ができたか推しが嫌いになったわけではないんだ。

ジャンルが切り替わったという表現が一番正しいのだろう。

私は昔から、一つのものに徹底的にハマるオタクだった。

好きなものの、すべてを知っていないと(すくなくとも知った気になっていないと)それが好きです!と言えないオタクだった。

日本偉人にハマった日には日本史からがっつりやり直し、歴史資料を漁って時代検証を元に二次創作するとか。

アプリゲームなら何としてでもいくら課金してでも推しを揃えるとか。

若かりし頃クラスメイト片思いした時は、24時間365日クラスメイトのことで頭が一杯だった。(それも1ヵ月で終わったけど笑)


とにかく、好きなものには100%人間なんだ。

いつも100%からエネルギーが尽きればそこで終わるし飽きて捨てる。

私が燃え尽きるのが先か、燃料投下が終わるのが先か、くらいの話だ。

熱しやすくはないが、めちゃくちゃ冷めやすい。

冷めたジャンルさようなら、を繰り返してきた。


そんな私に、彼氏という旬ジャンルができてしまった。

ウン10年生きてきて、初めての新鮮フレッシュ彼氏というニュージャンルである

しかもその彼氏は、据え置きゲームアニメドラマという広い趣味を持っていた。

オタクの私はまんまと布教にハマり、私の旬ジャンルはそちらに流れていった。

オタクから人と楽しめる趣味めっちゃ好きだし、据え置きゲームはクソみたいなマウントなんか気にしなくていい。

しかもなんと課金もいらない。

私は余った金を自分課金し始めた。


推しのグッズ収集1回分の値段で、デパートの強そうな化粧品をたくさん買えるのがめちゃくちゃ楽しい

だって、その全てが自分容姿になって目に見える形で結果になるのだから

デパートで1万いくらする化粧品を見て、私はこれの何倍を毎月推しに貢いでたと思うと目眩がした。




私は推しを推す以上に楽しいことを見つけてしまった。

でも別に推しを嫌いになったわけではないのだ。(今でも推し新規絵見たりするし…)


そろそろ新鮮フレッシュさに欠けてきた彼氏があとどのくらい旬ジャンルとして君臨し続けるのかは分からないが、それでも推しオタクには戻らないだろうなあと思う。

別れたら別れたで、化粧品コレクターになるかダイエットに目覚めるかエステに通い始めるかみたいな方向に行く気がする。


お金も熱意も、たぶん限りのある資源なんだろう。

一度にあちこち100%の熱意をぶつけることは不可能なのだ

最近彼氏化粧品というように、上手く熱意を配分できるようになりつつはあるが、熱意の方向が変わってきてしまっている。

そんなわけで、彼氏ができたか推しオタクを辞めました。

周りの友達彼氏オタクを上手く両立させてる人ばかりなので、私みたいな人、他にもいて欲しいなあってめっちゃ思う。

2018-02-06

オタクとか陰キャって要するに「コンテンツ主義者」なんだよな

◆はじめに

これは私の個人的考察である

世の中には大きく分けて二種類の人間がいる。

オタク・陰キャ・非リアなどと呼ばれる人々と、それ以外だ。

後者は前者と対比して、ウェイだの陽キャだのリア充だのと呼ばれてきた。

さらに、最近ネットではもっと乱暴に「社会不適合者/健常者」という呼称区別されることもある。

今やオタクとは「ある分野に異常に詳しい人」とか「趣味に異常に没頭している人」といった意味を超え、

「ある種のコミュニケーション・行動を示す者」全般を指すようになったのではないか、と私は考える。

そして恐らく、陰キャや非リアと呼ばれる人々もまた、この特有パターンを共有している集団の別名に過ぎないのではないか

彼ら特有言動根底にあるもの、それは「コンテンツ主義である

◆「コンテンツ主義者」と「雰囲気主義

オタクコミュニケーションや行動は、「コンテンツ」に重きを置いたものであることが多い。

言い換えれば「コンテンツに関わる何らかの目的存在し、その手段としてコミュニケーションや行動がある」という状態である

要するに、オタクは「自分の興味のあるコンテンツ」について話したり、アクションしたりする修正を持っていて、

逆に「中身のない話・興味のないこと」に時間エネルギーを使いたがらないのである

<例>

友達は少ないが、共通趣味もつ人とはやたらと話が弾む。

人間関係よりもモノに興味がある。もしくは「特定個人のもの」に異常なまでに興味を持つ。

恋愛は「恋愛という行為のものに対する憧れ」、あるいは「特定個人への執着」のどちらかになりがち。相手との関係二の次

旅行に行く時は、目的地/移動手段/旅先の名物など、「モノ重視」で旅程を組む。

職場の懇親会や、大して親しくもない人との飲み会を毛嫌いする。

・誰もが知っている曲しか歌われないカラオケには何の価値も感じない。自分の好きな曲、面白い曲/パフォーマンスこそがカラオケに求めるもの

・身だしなみは、人から何も言われない限りはかなり適当に済ます。あるいは逆に超個性的ファッションに走る。

コンテンツ主義」とも言うべきオタク思考の対極にあるのは「雰囲気主義」ではないだろうか。

これは「中身そのものより、盛り上がってる空気が好き」「会話の内容よりも、会話のやり取りそのもの楽しい」という考え方、というか感性である

<例>

共通趣味がない相手とも友達になりやすい。

・知り合い同士の人間関係に興味がある。何かと「誰かと誰かの関係」について噂話をしている。

恋愛とは関係である。「友達として仲良くなって、いつの間にか恋愛関係になってました」パターンが基本。

旅行面白さは「誰と行くか」「何を話すか」「どんな体験をしたか」で決まる。言い換えると「コト重視」。

・大して中身のない話、当たり障りのない話を続けても苦にならない。

カラオケは「みんなで盛り上がること」が重要なのであって、好きな曲でも盛り上がらなければ意味がない。

・身だしなみは自然TPOに合わせられる。

◆なぜオタクは肩身が狭いのか

社会の中では「雰囲気主義者」が多数派なので、少数派であるコンテンツ主義者」は肩身の狭い思いをすることになる。

少数派の立場に甘んじる彼らは、半ば蔑みの意味を込めて「オタク」「陰キャ」「非リア」と呼ばれる。

厄介なことに、「雰囲気主義者」も「コンテンツ主義者」も「互いの感性が世の中のスタンダード」と思い込みがちなので、

両者のコミュニケーションはしばしば噛み合わず、深い溝が生まれることとなる。

目に見えない「空気」を巧みに読み、協調性に優れる「雰囲気主義者」は、往々にして「オタク協調性がない」とのたまう。

オタク自身もまた、「雰囲気主義者」のそういう一般論鵜呑みにして、「自分たち協調性のない人間だ」と評価することも多い。

しかしこの一般論不正である

かに、「コンテンツ主義者」は、コンテンツを共有しない=前提知識文脈、興味関心を共有しない相手とは協調することが難しい。

その反面、共通コンテンツの下に集まった時、「コンテンツ主義者」は「雰囲気主義者」を超えるほどの連帯を発揮する。

ネット上、特にTwitterで何らかのコンテンツが急激に拡散される時、「コンテンツ主義者」の恐るべき協調垣間見える。

それはある時には爆発的なヒットの原動力となるし、ある時には過剰なまでの炎上騒動を引き起こす。

◆おわりに

私は「コンテンツ主義者」側の人間である

こんな長文を気まぐれに投稿するような人間は大抵「コンテンツ主義者」の仲間だろう。

コンテンツ主義者」と「雰囲気主義者」の立場が逆転することは、当面期待できそうにない。数の上で不利だからだ。

それでも、お互いの陣営思考の癖、感性がどんなものであるかを想像できれば、無用な争いも避けられるのではないだろうか。

2018-02-05

誰にも言えないからここに書く

気に入った女を自分の力で惚れさせたい

そんな魅力ある自分に心行くまで酔いしれたい

その彼女と付き合いたい

部屋で2人きりでDVDでも見ながら思う存分イチャイチャラブラブしたい

リア充感を全身で浴びたい

幸福感を感じさせてあげたい

一生その人と添い遂げたい

そうできるようにまずは自分の魅力をひたすら磨く

リア充眼鏡率の低さ

ずっと気になってたか確認してみたが、コンタクトレーシックでもなく普通に視力いい奴が多いらしい

目が悪いと相手をうまく視認・挨拶できなかったりするし、スポーツもうまくできなかったりして、幼少~思春期コミュニケーション能力形成絶対影響あると思う

まり俺達が結婚できてないのは親からもらった近眼のせいなのだ、という論文を書きたい

金持ちに媚び売る商売儲かり過ぎワロタ

金持ちの悩み聞いて、それを解決する仕事横流しするだけ

女に持てたいなら、SNSリア充っぽい情報発信する画像テキストを作って売りつけて

女が出入りするとこを紹介する

節税に疎い成金がいたら税理士紹介する

不動産や車持ってないやつにはディーラー紹介する

金持ち相手から、金払いもいい

貧乏相手商売してた時代馬鹿らしいわ

2018-02-04

anond:20180204192746

だって自分に接近してくる男を「彼女いたことなさそうな人」とそれ以外とで差別してるじゃん

おじさんばっかりに好かれると年齢で差別することに罪悪感を持ってないよね

強姦痴漢も実際はリア充体育会系で仲間の数や腕力でその場を乗り切れる人がやっていて

ブサ面性犯罪ストーカー事件の中でさらにで小さな割合がいるに過ぎないのに

彼女がいなくて苦しんでる人に濡れ衣を着せて踏みにじってるんだから同類項だ

不細工女子は苦しんで生きろ

増田の心の叫びや悩みの数々を見ていて思ったことがある

ロクな人間がいないだの変な彼氏や女に捕まって嫌だだの、上司職場が糞だの、友達がいないだのウンタラカンタラフンダラカンタラ言ってるけどさぁ

他人職場なんて踏み台にして当たり前!スキル技術がない奴とは仕事したくないか会社辞めろ!年収600万以下、時給3000円以下はマトモな人間じゃねえ!

男が憎い!ポリコレ棒でぶん殴ってやる!とか、女なんて現金で嫌な生き物なんだから人間扱いなんてしねぇよ!とかさ

そんなことここで声高に叫びまくって内心常に考えてるような奴に、リアルでマトモな人間やマトモな異性、ましてや天国のような環境が寄ってくると思うのか?

ちょっと考えりゃわかるだろ、お前らの平均的な思想信条で、自分が望むBLだの少女漫画だの、ラノベエロゲみたいな恋愛したいですなんてなったら

そりゃもうテロリストにでもなってリア充付け狙って隙を伺い、その座を簒奪するとか、そこまでいかなくとも、人様騙したり蹴落としたりして金と権力で無理矢理異性を手籠めにするとか、そんな虫のジバチやヤクザみたいなことでもない限り、絶対不可能だろ常識的に考えて

なまじ成功したところで人間性ゼロからモテねーし、金目当て以外でロクな奴寄ってこないだろうし、増田の大半は家族とすらうまく行ってない孤立者みたいなのが大半だしな、そんな鬱屈からたまに性犯罪起こしたりしてニュースフォーカス飾るような変な奴等がいるんだが、お前らそれに限りなく近いんだぞ?

家族とすらうまく行ってない奴が、海外でやっていくだの、これから先一人で生きていけると思ってんのか?日本なら白い目で見られるくらいで済むが、アメリカなんて銃持ってるんだぞあいつら、人間性はいじけてる口先だけのヒョロガリや不細工如きが言ったらカモだろ、カモ

どうせ俺は年収800万で彼女もちだがとか私は年収800万で結婚してるが主語デカいとか、BOTしか思えないくらい同じような言い回しで顔真っ赤にして発狂してくるんだろうけどさ、ちょっと自分のことも顧みた方がいいと思うぞって思うわけ

結局大学で一度も彼女ができなかった

理系単科大工学部情報系。

委員会に入り、サークルに入り、バイトをし、就職活動をした。

人並みにこなしてきた。

異性との出会いはなかった。

努力はしなかった。

そもそも単位を取るのに精一杯だった。

おかげでまあまあの成績を残してまあまあの企業内定をもらった。

工学部ということで男女比は壮絶たるものだった。

学部学科も似たようなものだったが、それでも若干の希望委員会サークルに求めていた。

周りには似たような境遇人間もいたし、全く異なるリア充も溢れていた。

色んな人間がいて色んな価値観があった。

取り巻く環境はなかなか良かった。それなりの居心地だった。

だが彼女はできなかった。

バイトにはそれなりに異性は存在した。

だが大学の忙しさゆえにシフトにあまり入れず、結局何もなかった。

就職活動でも技術系の企業には女性は集まってこなかった。

おそらく職場も同様に男ばかりなのだろう。

ここにきて、俺の人間性恋愛的に終わっているんだと気付いた。

良くなることも、悪くなることもないのだ。そこには何も存在していないのだから

恋愛という項目において、俺は限りなく"無"でしかない。

これまで普通人生を送ってきたと思っていたが、極めて異常な人生であったと知る。

恥ずかしい。

anond:20180204014015

まぁ、単純で何より。というかそっちの方が精神衛生的にも彼女的にも学べて良いだろうね。

でもこれはネット匿名人間が「大学一年彼氏彼女飲み会リア充だ」に嫉妬して書いた部分もあるんだからな。

どんな結果になってもお前ならどうせ幸せになるだろうけど、それだけは覚えておけよ。

喪女ではないけどリア充でもない

当方ブス、喪女コミュ障オタクの四重苦である

男の人とこの年齢まで付き合ったことがない

当然経験もなし

最近この匿名ダイアリーというもの知ったか何となく書いてみた

別にオチもないし言いたいこともまとまらなかった

私はブスだがありがたいことに、こんな私を好いてくれた人が何人かい

決してモテたわけではない、なんかの偶然が重なってなんかの魔法がかかってなんやかんやらしたのかもしれない

そして、私の周りは喪女ではない人が多いので必然的服装や化粧には気を遣っている

しかしそれは男の人にチヤホヤされることが目的ではなく周りがオシャレだから見た目に気を使う必要がある

あと自分投資するのが楽しい、もう自己満です

褒めてくれる人はもちろんいないので鏡に向かって自分自分に褒めている、案外楽しい

ただ、ごくたまに褒めてくれる人種がいる。男女問わずかわいい!」「綺麗になったね〜」と言ってくれる人たちがいる

お世辞だと思うが嬉しいので全力で喜ぶ

ニヤニヤしながら「んもぉ〜」とか変な顔して言っちゃう、家に帰って死にたくなる

ブスは褒められ慣れてない、あと異性に褒められるとなんか知らんけど「こいつ私に気があるんじゃないか?」と疑いかかることもある

ちなみにその予想が当たったことはない

まあ、そんな話はどうでもいいとして、というか全部どうでもいい話なんだけど

これを話すと喪女ではない、と言われる。

喪女=モテない女だからだ。女の世界は凄まじい。マウントがどこでもすごい

決してモテてるわけではない、けれど男の人に告白されたことがない=喪女らしい。なるほど

じゃあ私はなんなんだ?ネ喪、ではないよなぁ〜

うーん…

私が石原さとみ並みの美人なら高嶺の花と自分のこと言ってたと思う

でも、ブスだから。同じ女性っていうのし共通点がないから…

という話を知人としてたら「拗らせ女子」という言葉を教えていただいた

そうかもしれん

拗らせている。色々と

まず「とりあえず付き合う」「付き合ってから好きになる」これらが理解できない。

何で好きでもないやつのために時間を使わないといけないのかが私には理解できなかった。

なので、申し訳ないけれど私を好いてくれた人にはお断りした。もう、ほんとにこんなブスに告白して断られるって相手人生からしたら汚点でしかないと思う

理想は多分高いけど結構すぐ人を好きになる、チョロいからすぐできる

優しくされたり女の子扱いされるだけでコロッと人を好きになる

でも行動にうつせない、一人で勝手に盛り上がってキャーキャー言って、終わる。

何も発展しない

アラサーにもなると、周りがすごい

もう同棲結婚の流れがすんごい

そして、今までフリーだった子も合コン街コン婚活、と行動力がすんごい

私の仲間かな?と失礼ながらに思ってた子までもガンガン彼氏を作って前より遊んでくれなくなった

クリスマスフリーの子でキャーキャー盛り上がってたのにここ数年家族と過ごしている

魚の煮付けとか食べてる クリスマスらしいこと何もしてない

でも自分から気を遣ってそういう場にいくよりかは引きこもってアニメ見たり漫画読んでることのほうが百倍楽しいのだ

ただたまに寂しくなるけれど

あ〜〜でも最近それよりも性欲のほうが勝ってきて、手を繋いだり抱きしめたりチューしたりしたい

誰でもいいわけじゃない 好きな人とそういうことがしたい

好きな人とそらもうドスケベなことがしたいです

でも今好きな人すらいない

もう学生じゃないんだから自分から出会いいかないと出会いなんてない

分かってるんだけども…

待ってるだけじゃ一生付き合えない

分かってる…

少女漫画みたいな恋とか諦めろ。そんなものはない

分かってるさ…

何が言いたいのかよく分からないけど、とりあえずイケメンとチューがしたい

2018-02-03

増田に思う、ネットマウンティングの行き着く果ての怖さ

意識高い系増田技術ブログなんかで日々張り合ってるような、大嘘松な話の数々を真に受けて後先考えずに変なキャリア突っ走ったりして何をトチ狂ったか大会社辞めてスタートアップだのベンチャーだのフリーランスだの、西海岸に行くとかなんて奴今までここでもいっぱいいたけどさ

ソニーだの富士通だの、NECだのと大企業に入って上司がわざわざ管理職にして頑張ろう!って言ってくれてるのを、技術者軽視(笑)だとか市場価値を高める(爆笑)とかやりがいだの、スキルだのと、そんなくっだらねーもんに惑わされて、訳の分からん零細web企業とか鉄砲持ってるのが当たり前の国とかに何のコネもなく単身いっちゃってさ、その後は100%後悔してるよ、もしかしたら首吊った奴もいるんじゃねえのかな

現実的な話さ、平均年俸280~300万、来年会社があるかどうかもわからないなんて世界で、どうやって将来食っていくんだよ?そんな程度の給料しか出せない業界会社で培えるスキルなんて何があるんだよ?と

スキルを高めれば余裕とか言うけど、自分からスキル放棄してるようなもんだぞ、それってさ

あとさ、増田ってやたら年収は600~900万、時給なら3000円~4500円くらいだけどとかウンタラカンタラ言ってるけどさ、そんなIT系で働いてたら文面見ただけで嘘ってわかる大嘘ぶっこきあって楽しいか?

IT系でそれくらいの案件ってPMとかだけだろ、組み込み系もちょっと前まではあったくらいだけど、でもお前らプロマネをやたら蛇蝎の如く忌み嫌ってるって時点で語るに落ちるんだよ、ぶっちゃけいってやろうか、お前ら今まで生きて来て絶対そんな給料で働いたことないだろ?w

あとさー実際、自分特別格別で底辺主語がでかいだけとか言う割にはさ、なんでお前らそんな底辺業界実態だとか場末風俗だとかに異常に詳しいんだよ、6次請けの世界とか流石に俺でも知らんし、たぶんそれくらい稼いでる奴なら異性に苦労してないか風俗なんていったことすらないってレベルになるだろ普通

嘘つくのいい加減やめたら?俺がもし年収1000万のウルトラ勝ち組だったとしたら、底辺位置する人間怨嗟に対して、死体蹴りするくらいまで以上に執着して叩きまくるなんて時間無駄なこと、絶対しないと思うぞ

言われてカチンときて異様に粘着するということは、お前らがその底辺に限りなく近い存在で、同族嫌悪してるだけとしか考えられねーもん

フェミだのジェンダーだのに男も女も増田キーキー猿みたいにわめくけどさ、たぶん金も稼げるイケメンだったり美女だったりキャリアウーマンじゃないよね、イケメン美女にとってはそんなの遠い異次元世界の話だもん

何が楽しくてそこまで勝ち組に執着すんのかね?本当に増田のいう理想像的な勝ち組リア充だとしたら、こんなところでキーキー喚いてる時間もそんな暇なことする謂れもねえんじゃねえか?

いい加減、テメーらのクッソしょうもない願望を現実だとネットで喚き続けるのやめましょうや、そんなことしたってうだつはあがらねーんだぞ?

トチ狂ってコインチェックの社長みたいなことになる前にさ

2018-02-02

ここにいるオタクってリア充に勝てないかオタクの中で敗者復活戦してイキろうとしてるやつばっかなんだな

anond:20180202180905

一人でもいい、っていうのが自分には解せない。

オタクコミュニケーショングルーヴ間の共有だと考えている。

何がいいたいかというと、感想の共有をしたらいいんじゃないか、って。

増田が一番感想を人と共有したい、別の人の視点からも感じてみたい作品があるなら、それで同好の士を探せばいい。

媒体はそれこそ何でもいいわけだ。映画漫画ゲーム音楽……なんでもね。

何?リア充について?……聞くな。

anond:20180202175302

やっぱりネットで仲間を誘うのがいいのか。

どこにいるんだ。あと、何の趣味の仲間を作ればいいんだろう。

ゲーム映画マンガとかなら、ひとりでもいいわけで……。

リア充も憧れるけど、オタク仲間がたくさんつるんでるのにも、凄く憧れるんだけど……。

政治ニュースブコメ欄を見る時に役立つ6つのTIPS

はてなブックマーク政治関連のニュースの「ブックマークコメント欄(以下、ブコメ欄orコメ欄)」を観測しつづけるというクソどうでもよくて不毛作業をここ数年来やっているんですが、最近はこんな感じの傾向になってきたと思う。

①とにかく「流れ」を作れるかどうかが肝。基本的最初についた(ちょっと気が利いてる感じの)ブコメスターが集中する傾向があり、人気ブコメTOP10に並んだブコメの内の7つが「ポジティブ」か「ネガティブ」かのどっちかに振れた場合ブコメ欄全体がそっちの方向にワーッと流れていく。

安倍政権批判慰安婦問題沖縄米軍基地問題など、とくにブコメ欄が荒れやす記事では、この「流れ」をいかにして作るかの血みどろの戦いが狭いコップの中で繰り広げられている。だから基本的に同じ内容を報じているA社とB社の記事があっても、それぞれコメ欄雰囲気全然違うなんてこともある。

③この流れの陣取り合戦を少しでも有利に進めるために、最初から記事を「狙う」傾向がある。去年話題になったモリカ問題などでは、安倍政権擁護したい人たちは「そういう書きぶり」のニュース記事にワッと群がり、逆に批判派の人たちは批判的な記事に集中的にコメントしたりする。で、お互い流れの趨勢が決まった記事出張るようなことはしない。

ブコメ数400以上を集めるような注目記事場合は、流石に無視できないのか、「流れ」がかなり定まった後に逆張りするコメントをつける人たちがいる。そういう記事場合、人気ブコメTOP10の流れと逆をいくコメントが、最新のブコメの方にいくつか散発的に表れる。そういうブコメに頻出するワードとして、「はてサ大喜びだな」、「ネトウヨだらけじゃん」、「叩きばっかだなここ」、「何このブコメの流れ気持ち悪い」などがある(個人的最後の頻出ワードが一番好きである)。

⑤人気ブコメTOP10の流れがおおよそ同じになっている中で、3番目か7番目くらいにスターを集めているブコメ逆張りコメだったりする。全体の趨勢は覆せないので、せめて一矢報いようと集中的にスターをつけている人たちがいるんだろうなあと思って微笑ましい気持ちになる(カラースターがついている割合も高い)。

政治系のニュースブコメ欄は基本的に狭いサークル内で回している。それが証拠に、どんなにホットで荒れやす話題であっても、1000を超えるブコメがつくことはあんまり無い。せいぜい300~400。500を超えたらかなり行ったなって感じ。これが一番顕著なのが慰安婦問題。みんなお馴染みのメンツで、サークル内で手斧の投げ合いしてる感が半端ない。もはやターン制バトルである英語学習系やテック系、投資系、非モテリア充系の記事だったらブコメ500なんて日常茶飯事、700から800超えたあたりでやっと「注目を集めている」と言える。ここら辺から世間」の雰囲気垣間見える感じも楽しい


………だいたいこんな感じですかねー。完全に個人観測範囲内での主観的かつ独断による解釈なんで、統計的裏付けとかは全然ないです。何となくこんな感じだなーと思った程度。最近バズってるコインチェックの話題なんかは上の①~⑥の傾向が全然当てはまってないしね(まあ、あれは純粋政治ニュースだけでなく、投資とかテックとか色んな要素が入ってるからバズったと言えるのかも)。



最後政治系のニュースと全く関係のない余談。

アイマス関連のブコメ欄には近づくな。あそこは魔が巣くう場所じゃ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん