「教育水準」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 教育水準とは

2021-05-12

保守回帰せずとも、シングルマザー社会多数派になれば少子化解決する

これって別に与太話じゃなくて、エマニュエル・トッドみたいな人口学者大御所も割と大真面目に言ってるんだよね。


教育水準の上昇→女性社会進出→晩婚化、未婚化で少子化になる、という構造は確かに人口学的な事実なんだけど

その解決として安易保守回帰をすぐ持ってくる類のアンチフェミが見落としているのは

シングルマザー推進で事実上の一夫多妻的な構造社会全体がなれば政治的問題も少なく、移民もいらず少子化解決しそう、ってこと。



結局、いろいろボトルネックはあるけど、一番は未婚化が即ち未産化になる構造

保守化と男性間の経済平等化で未婚化自体を逆転させるっていうアンチフェミが言ってる話は、話は早いけど政治的にはだいぶ難しいだろう。高等教育制限とか間違いなく暴動になるし。

でも、高度な教育と多様な価値観になるにつれて様々な選り好みが激しくなり、未婚化自体絶対に進行しちゃうのは仕方ないとして、それが未産につながらなければいい。

子供自体は欲しいけど、いい相手がいない、っていうケースで全員子供を持てば出生率2までは行ける。

問題はもちろんシングルマザー家庭と両親家庭の利害が一致しないか労働コスト分配がうまく行かず、シングルマザーは不利になって選択者が減るってこと。

でもこれ、逆に言うと一回シングルマザー家庭が多数派になってそれを中心に制度ができちゃったら普通に安定するんだよな。

精子バンクとか利用すればいくらでも子供能力を選別できるから、優秀な子供も増えるだろう。賃金格差も許容できるから経済効率だけを考えた社会設計可能


こう書いてみると、保守回帰路線より圧倒的に合理的に思える。保守回帰を唱えるアンチフェミ感情論抜きで反論して欲しい。

2021-04-29

公立に通ってる人間すら差別する差別大好きはてなの連中が「まともな教育を受けてない子供」に向けるナチュラル蔑視が怖い怖い怖い怖い

https://togetter.com/li/1706314

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1706314

nekochiyo ゴブリンからと言って駆除できないのが悩みの種

bodibod でもゴブリンじゃない、とふるのは現実を見れていないとしか思えない。花畑かよ

普段はさちょっとした言葉尻をとらえてこれは差別だとか共感力が足りないといって発狂しまくってるわけじゃん?

ところが、こいつら田舎だとか偏差値低い人間には露骨マウントかましてくるんだよな。

今回も教育を受けてない子供ゴブリン呼ばわりする悪趣味なまとめに対して

嬉々として乗っかって誰一人それをたしなめようとしない。

グロテスクすぎやしませんかね。

差別ってさ。

まれた時点でどうしようもないことを取り上げて

不当にその人間を貶めたり不利な状況に追いやることだろ。

しょうもない男女関係言葉使いなんかより

教育水準が低い子に対して蔑視姿勢を向けるなんてのは

差別の最たるもんじゃいか?違うか?

はてな人間ってどこまで勘違いしたら気が済むんだ?

今回のゴブリンよりを諫めないでコメント書いてたやつが

男女問題だの車いす問題差別良くないだの言ってたら鼻で笑ってやるわ。


ところで僕は差別教育を受けてないクソガキが大嫌いです。

元のまとめこれただの性悪説じゃん。

うまいこといったみたいに持ち上げてる連中は普段何喰って生きてるの?草?

教育を受けてない子供ゴブリンだというのは常識だと思ってたわ。

2021-04-24

日本が衰退するのって

単純に教育水準が低いからでしょ?

別に他の先進国に比べりゃ大卒も多くないし修士博士冷遇される反面、高卒正社員の扱いは大卒ほとんど変わらないほどでこちらはむしろ他の国よりも抜きん出て良い。

高卒同士で比べりゃ生涯賃金アメリカより高い。

結局日本低学歴社会

バカが多いから発展しない。

しかも色々理由つけて自分たちバカになったってとこから目を背け続けてるからいつまでも衰退が止まらない。

2021-04-17

anond:20210417192638

やっぱ金持ちが多くないと私立教育水準が高くはならんのかな。田舎私立ってどんな需要があるの?

2021-04-14

役員女性比率を上げる方法として、女性役員を登用するっていうのは間違いなんだけど分かってんのかな

正しくは役員登用の基準見直し、よりダイバーシティ対応できるように配慮する

もしくは労働環境改善や昇進基準見直し女性教育水準を上げるなど

その結果として女性比率が上がる(かもしれない)

女性比率っていうのはただの指標からそこ目指して頑張ってもしょうがないでしょう

2021-04-11

いっそみんな高校生子供産んだらいいんじゃね?

そしたら就職活動までにある程度大きくなってるじゃない?

託児所だったら学校の空き教室

作れば休み時間授乳もできるし

校医さんもいるしさあ

追記

これは少女漫画逃げ恥」のコピペです。

個人的には高校じゃなくて大学のほうがいいと思う。

母子ともにリスクが最も少なく、かつ就職前に最も手のかかる乳児の育成が終わる。

そもそも就職っていうのが23歳で男女平等に、ってのがおかしい。

女性女性幸せがあるんだから28歳とかに引き上げるべきだろ。

そんときまでに2人でも作っときゃいい。これでキャリア子育ても両立でみんなハッピー

なあにが男女平等雇用機会均等法だよ。ていのいい人権無視だろ。アホか。

追記2>

男性なんでこれまで女性社会進出出産育児の両立、ってことにあまり興味がなかった。

しか匿名ダイアリーを見ていると、とにかく女性にとって

結婚出産育児は一大事で、かつ政治から社会進出しろと迫られている。

こりゃ大変だと。

なのでバイオロジカル性差立脚した女性権利を最大化しつつ、

ソーシャルには平等で公平に才能が発揮できる世界理想だと思う。

たとえば、原則として28歳までは出産育児をフルサポートする社会にする。

これは時短出勤といった中途半端ものではなく、

助成金の引き上げや、企業学校育児施設の拡充など、やれることはたくさんある。

28歳以降はそうしたサポートは受けられない。

となると出生率は爆上げになるだろう。

税金青色申告を100倍にしたようなもので、申請すればオトクだし、

申請しなければそれはそれでいいけど後がつらいよ、みたいなもんだろうか。

しか出生率の向上と早婚・早産によるデメリットが、女性教育水準の低下

であることは歴史的証明されている。

たとえば現在70歳以上で、大学にいけた人は少ない。

女性がその教育権利行使できるようになったのは、つい最近なのである

なので28歳以下への出産サポートという政策においては、おもに

教育水準キープというのが最重要課題となる。

それにはテレワークモデル一助となるだろう。

通信教育などで一般大学と同等の教育を行えるかがカギとなる。

反論として、「吸収することの多い大学生の間に育児をしたら留学などができない」

といった意見散見されるが、それは結局「遊びたいから」という言い回しを変えただけである

自分の近くにも、子持ちの留学生とかたくさんいたわけだが。

結局若いころに遊んでしまったがために、男に捨てられたり相手を決めきれなかったり、

その後の60年なりをフェミとして匿名ダイアリーにぶちまける人生になる。

一方で、出産育児という大イベント若いうちに早めにすませれば、

バイオロジカル幸福担保しつつ、ソーシャルキャリアは28歳から本格的に開始し、

女性としても人間としても成長し幸福人生を送ることができる。

企業としても子持ちであればセクハラ問題もなくなり平等視点採用できる。

いろんな企業を見てきたが、とくに東京に多いのだが、パワハラ気質企業は、

新卒女性秘書や小娘のように扱う。これに個人的に不満を覚えていた。

もし初期の子育てをすませた女性であれば、そうした問題は避けられるはずである

匿名ダイアリーを見ていると、本当に女性にとって結婚生活とは一大事なのだと知った。

そして多くのトラブルは、出産育児負担(とその過去記憶からきている。

もしそれが早期に解決できれば、という提言として、「逃げ恥」の作者は鋭敏な視点をもっていた。

さすがに漫画家として成功する人間は違う。

人生は一度きりでUターンができないがために、政府真剣にこの問題に取り組んで頂きたい。

2021-03-02

anond:20210301142202

こういう風に肉食者とかヴィーガン関係なく、頭の良い人は客観的に公平に分析できることがわかり単純にうれしい。

いろんなスレでも書いてるがヴィーガンになると食費は3割~5割減になる。

肉にさいていたエンゲル係数を米とか他のものに費やすことになる。

自分オーガニックとか無知だけど、ヴィーガン女性オーガニックにこだわるのはよく目にする光景

なのでそれは余裕といえば余裕だし、1食分を丁寧に食べるので、はたからみてリッチに見えるのも事実である

しかし全体のエンゲル係数は肉食者よりかなり低いのである

また一般論として教育水準が高いことによって自分畜産環境の現状を調べることができるというのはあると思うので、

やはりその意味で親の収入が高いという「傾向」はあると思う。

なお自分は平均以下の低所得者であり親戚家族にもヴィーガンは皆無である

とくにヴィーガンを開始した時期は明日生活にも困る生活であったので、人によると思うが、

自分場合は低収入で苦しいことで逆にヴィーガンメリット気づき継続しているという事実もある。

たとえばスーパー男爵イモよりキタアカリという通販で買うイモのほうが1.5倍ほど高いのだが、味が全然違う。

また白米より玄米で購入してぶづき米や胚芽米にするとコメ自体が美味いのでおかずがいらないということもある。

こんなことは肉食を続けていたら一生気づくこともなかったと思う。

このようにヴィーガンメリット知識がつく(=料理もうまくなる)ということもある。

ヴィーガンを横目から見る人はいかに上から目線高慢のように見えるかもしれないが、

それは縛りプレイをしていることで否応なく食生活の知恵がつき、一見金持ち享楽のようにも見えるからであろう。

実際は自分のように低所得理由からヴィーガンになる人もおり、

そして低所得でもそこそこリッチ食生活になるということが可能、という意味で、コントロールができている満足感がある。

考えてほしいがスーパーにいって98%のモノが買えないというのはいわば断捨離である

その意味ヴィーガンとは断捨離メリットに近いともいえる。

2021-02-27

anond:20210226105220

「その他の価格間取り・住環境などについては完全に同一であるものとする。」

ということは、その地域住民は<パンティー人>の中では裕福な人々で

所得教育水準では「あなた」とそれほど差異が無いことが想定される

「この二つの地域治安について、あなたは明確なエビデンスを得ることができない。」

とも書いてあるので、この地域が特段犯罪発生率が高いということでも無いと想定される。

よって二つの地域の差は住民人種民族)の差でしかない。

にもかかわらず<パンティー人>が多く住む地域に家を建てることを躊躇するということは

犯罪貧困から起こるのではなく、人種民族)に由来すると考えていることになってしまう。

当然リベラルな人ならば躊躇するべきではない。

2021-02-26

anond:20210226105220

意思決定感情によって下され、論理によって正当化される。その逆ではない。(論理によって意思決定が下されるのではない。)


また、この問題は「パンティー人による犯罪に巻き込まれる」という直感に訴える想像を書き立てるように記述されている。

"パンティー人は危険存在である"という直感に飲まれた人は、

パンティー人地域を避けつつ、「自分差別主義者ではない」という自己正当化理屈をひねり出すために思考するだろう。


引っ越し先のパンティストリート危険であるというエビデンスが無いにも関わらず、パンティー人を避けようとする思考に至る人は、

まさに、「論理によって意思決定する」のではなく、

パンティー人のイメージ自分の中で作り上げ、そのイメージに基づいて意思決定し、その理由(正当化理由)を論理能力によってひねりだす」という、

社会的直観モデル(*1)どおりの意思決定プロセスをたどっているのである


パンティー人の犯罪率は高く、教育水準給与水準は低い。

からと言って、近所のパンティー人や、パンティストリート危険であるということにはならない。

繰り返しておくと、「パンティー人の犯罪率が高いからと言って、近所のパンティー人が危険であるということにはならない。」

これを言い換えると、「近所のパンティー人が危険人物かどうかを、パンティー人犯罪統計から推論することは出来ない。」


※余談だが、もしも上記の言い換え文が正しくないと信じるならば(近所のパンティー人の危険さはパンティー人犯罪統計から推論できると信じるならば)、

それがパンティストリートを避ける理由になる。

そして、それは差別である

口外するかどうかは全く関係ない。問題は「あなた意思決定差別に基づいているかどうか」である


したがって、パンティストリート犯罪率のエビデンスが得られないにも関わらず、「パンティー人地域危険である」という直感があるのならば、

かつ、その直感事実に基づいていないならば、あなた妄想に基づいて差別意思決定を下したことになる。

(繰り返しになるが、パンティー人統計から個別パンティー人の危険さを推論することは出来ない。それは差別であるパンティストリートについても同様である。)


具体的に言えば、この問題は悩むようなことは何もない。

悩む人は、「提案を受け入れるか、受け入れないか」で悩んでいるわけではない。

既に答えは決まっている(パンティー人地域を避けたい)のだ。

既に決まっている答えに正当化理由を与えるために、自身論理能力を駆使してもっともらしい理由を探す(つまり悩む)のだ。


(*1 ジョナサンハイト 「社会はなぜ左と右にわかれるのか」)

トップブコメはクソ差別野郎

https://anond.hatelabo.jp/20210226105220

普通にありえる話なのだと思うが、前提が一つ抜けていて、この<パンティー人>の本国では所得が低く、教育水準が低く、犯罪率が高いって事なんだろうと思う。

また、仮に日本でこの<パンティー人>が多く住む地域治安が悪いという明確なエビデンスが本当に存在しないのなら、<パンティー人>の犯罪率の悪さは本国政治不安に起因するものであると思うのが普通だと思うし、日本教育治安の良さに順応した日本に住む<パンティー人>にはなんら問題ないと思ったほうが良いと思う。

逆に、<パンティー人>が住み始めた時期もあるだろうし、統計に出てないだけかもしれない。市役所に問い合わせるなど詳細に調べた結果その地域犯罪率に差が見られるのならその地域に住まない選択肢もあるだろう。

なので、それらの事実をきちんと調べて考えた上に結論を出すべきで、パートナーが「差別を憎む公正な人」とあるが、それらの事実を共有しないままコイントス提案に乗るということはあり得ない、と自分は思った。

その上で、本当にどちらの物件にも差がなければ、”どちらでも良いよ””君が決めて””決められないならコイントスでも良いよ”と言うと思う。

ただ、ひっかかったのはそこじゃない。

ハテブのトップブコメid:warulaw)。

パンティー人は犯罪者が多いので、そこに住むのは辞めましたと、公の場で言わないことが大事

なんだこりゃ。差別思考そのまんまじゃねーか。この増田を書いた奴は今頃ほくそ笑んでるぞ…。

住居に対して個人自由ってところに★つけた可能性もあるけれど、前提が間違ってるのでまずは自身差別思考省みるべきだと思う。

スターつけた奴も含めてクソ差別野郎だな。

と思ったら、スターつけた奴の中に id:fromdusktildawn 先生がいて笑った

差別主義者判定思考実験

まず、普通の人に比べて犯罪率が高い<パンティー人>という人種がいたとする

原因はともかく、<パンティー人>は所得が低く、教育水準が低く、犯罪率が高い。

また、レイプ強盗ドラッグなどの凶悪犯罪率も普通の人の数十倍となっている。

これは統計的事実としてあることを前提とする。

しかし当然のことながら、すべての<パンティー人>が犯罪者というわけではなく、大半は善良な市民である

 

さて、あなたは念願のマイホームを買うことになった。

値段など様々な条件を考慮した結果、2件の物件が最終候補に残った。

1件はごく普通住宅街、もう1件は<パンティー人>が多く住む地域である

特にあなたの子供も通うであろう小学校の通学路には多くの<パンティー人>が住み、

パンティストリート>と呼ばれている。

この二つの地域治安について、あなたは明確なエビデンスを得ることができない。

ただ一つの違いは、犯罪率の高い<パンティー人>が多く住んでいるかどうか、それだけである

その他の価格間取り・住環境などについては完全に同一であるものとする。

 

あなたパートナー差別を憎む公正な人なので、この二つの物件のどちらを選ぶか、コインで決めようと提案した。

さて、あなたはその提案同意しますか?

 

もちろん、差別を憎むリベラルハテナーたちは、提案同意すると信じている。

2021-02-23

anond:20210223180601

家父長制の問題だよ、十分な土地とか関係ない

家長が男だけで財産相続できるのが男だけなんだから女を育てる理由そもそもない

法の下の平等がなければ、そんな無意味存在学校に行かせるのも金がもったいなくなるから日本全体の教育水準も下がる

男は肉体労働ができるから殺されることはないけど、その変わり学校にはロク行かせてもらえない

中学卒業したら高校は無理。家をでたあと働きながら学校通ったり、新聞配達バイトをしながら中学校通うってのが実情。

現代人は親の愛とかなんだとかいうけど憲法法の下の平等があって財産保障されてるから成立するわけで、家父長制なんて人権侵害みたいな制度復活させたら昔と同じようになるよ。

2021-02-09

anond:20210209210102

私がインターネット接続したのは留学後で、大学時代は触っていない。

とにかく性能がMacとWinともに悪く、Macはよく止まると話題時代だった。

とにかく「大学に行けるのは1割しかいないゴミのような土地」があるかないかだけ。

あると、地方だろうが田舎だろうが東京だろうがアウト。

地方都市も、所によっては田舎より教育水準の低い土地がある。(北関東

2021-02-05

anond:20210205135207

今の先進国同様出生率が2未満に下がった状態から持ち上げることが出来ずに滅んだんじゃない?

人口が減り続ける社会は当然維持できないからな。

なぜ今先進国がその課題に再び挑戦することができるのかといえば労働人口途上国から搾取することが出来るからだ。

それにしたって人口が少ない国がちょっとばかり金があって教育水準が高いからといって人口の多い国から人も金も奪うという人間格差を前提とする構造しか男女の平等は実現しないのだから皮肉ものだ。

2020-12-23

anond:20201223001519

本当に教育水準今より低いか

少なくとも今の日本人って勤勉ではなくなっただろ。

anond:20201222230141

昭和時代、確かに教育水準は低かったが、体力があった。

北海道想像以上の少子化だが、あれは青函連絡船があった時代、倍のペースで産んでいたんだろうと思われる。

倍のペースで産むには体力が必要

となると、教育邪魔なんだよね。

2020-12-22

anond:20201218151525勉強のできる人は、田舎者にとっては、変人の集まり

>>麻布開成ラサールとか変人の集まり>>

まり勉強のできる人は、田舎者にとっては、変人の集まりなのである

決して「尊敬対象」ではない。

いつまでたっても地方人や田舎者は、「麻布開成ラサールとか変人の集まり」といって公然差別する。

こうして田舎者地方人は、都市教育水準から勝手に切り離されていく。

2020-12-18

anond:20201218124501

漫画家大卒が多いのか少ないのか。

今は増えてきたとかいう話で、

なんで少女漫画が衰退してるのかという話なんだけど、

教育水準が上がってきたので、昔の漫画家と今の少女は話がかみ合わないからだろという話。

当然だけどね。

anond:20201218123449

なんでひどくなると思う?

女性女子から、「日本国居住する女子に、そんな会話はない」ってこと。

それだけ日本人教育水準が上がってしまった。

2020-12-11

anond:20201210121639

9月記事著作アメリカの根幹にある「実力主義批判新聞記事用にしたものらしい。

要約

バイデンアイビーリーグ出身ではないことは、近年労働者階級からの支持されるのに苦心していた共和党が勝つ要因になるかもしれない。そして彼の経歴は、現代リベラリズム規定する meritocratic political project を再考するよう促すだろう。現代アメリカ実力主義学歴重視と強く結びついていて、アメリカ成功するためには学歴を得るしかない。そのため、実力主義という考えは、「高学歴でなく、経済的成功していない人は、自業自得である。」という考えと表裏一体である高学歴人物教育水準の低い人に偏見を持つことは、研究調査でもあきらかにされており、加えて当人たちはその偏見を当然のものとしている。

議会構成比に話が飛ぶ。アメリカ人の2/3が大学卒でない一方、議会の成員のほとんどが学部卒以上であり、ブルーカラー経験した人物ほとんどいない。数少ない大学卒が議員となり、多くの非大学卒たちを統治しているのが現状であるテクノクラートによる統治だけでいいか直ちに疑問が生じるだろうし、個人のcivic virtueはエリート大学に入る能力との相関はほとんどないことが歴史上示されている。

結論部は省略する。だから自分の書いたことだけななめ読みしてあーだこーだいうのは不毛だと思う。

At the heart of this project are two ideas: First, in a global, technological age, higher education is the key to upward mobility, material success and social esteem. Second, if everyone has an equal chance to rise, those who land on top deserve the rewards their talents bring.

But the politicians espousing it have missed the insult implicit in the meritocratic society they are offering: If you did not go to college, and if you are not flourishing in the new economy, your failure must be your own fault.

サンデルの主張と他人研究の紹介部分が区別できていない人がいるけれど、翻訳部分自体ほとんど研究紹介と歴史的事実だから、これ自体サンデル発言として取り出すことは難しい。

自身の主張を知りたいなら、(必要ならDeepLなど機械翻訳使って)元記事を読むべき。結論部分だけなら、 'Some might argue that' 以下から読むと短くていいのではないか


英語で気になった部分

勉強になるので、なにかあれば教えてください。

By 2016, many working people... : このbyは「~まで」のby?それ以降ぱたりと、見下される感覚に悩まされることがなくなったわけではないだろうから調査がいつまで行われたのかと関連しているのか?

At a time when racism and sexism are out of favor (discredited though not eliminated) : (これらの差別は)信憑性がないと示されたが、しか排除されるまでには至っていない

credentialism is the last acceptable prejudice. :この時代において、学歴偏重主義は最も容認できない偏見である

By the 2000s, citizens without a college degree were... :このbyも。そして21世紀か、2000年代。 1970s~2000sまでが締め出されていた時期で、とすると後ろの「この五年間改善傾向にない」と矛盾するような。

Although the well-educated have always been disproportionately represented in Congress, :高学歴層はつねに実際の人口比よりも多く選出されてきたが。

as recently as the early 1960s, about one-fourth of our elected representatives lacked a college degree. : 1960年代までは。

Over the past half-decade, : 過去5年。このover自分意味がとれない。ここ5年間かけて(over)、race, ethnicity and gender比率は適正へ向けて改善傾向にあるが、学歴階級については多様性が失われたということでいいのか?なぜ5年なのか文脈がわからない。トランプ政権対応?50年と読んだほうが前後はつながりそうにみえる。

2020-12-10

サンデル教授エリート人種性差別非難するが、低学歴者への否定的な態度は恥ずかしいと思っていない」

Disdain for the Less Educated Is the Last Acceptable Prejudice

https://www.nytimes.com/2020/09/02/opinion/education-prejudice.html

より一部訳

重要なことは殆どアメリカ人3分の2近く)が4年制大学学位を持っていないということである。彼らの悩みの原因は不十分な教育にあると労働者に言うことによって、エリート (meritocrats) は成功と失敗とを道徳化し、知らず知らずのうちに学歴偏重主義を広めている―大学学位を持っていない人々に対する陰湿偏見を。

学歴偏重主義者 (credentialist) の偏見は、エリートによる傲りの症状である2016年までに、多くの労働者高学歴エリートたちが自分たちを見下しているという苛立ちを感じていた。この訴えには根拠がないわけではない。調査研究は、多くの労働者階級有権者直感裏付けている;人種差別性差別が好ましいとされない(排除されはしなくとも信用はされない)時代にあって、学歴偏重主義最後まで残る偏見である

アメリカ合衆国ヨーロッパでは、他の嫌われがちな集団 (disfavored groups) に対する偏見よりも、教育水準の低い人々に対する軽蔑は、より顕著であるか、あるいは少なくともあっさり認められている。アメリカイギリスオランダベルギーにて実施された一連の調査のなかで、 Toon Kuppens 率いる社会心理学者のチームは、大学教育を受けた回答者は、他の嫌われがちな集団に対する偏見よりも、教育水準の低い人々に対して、より偏見があることを発見した。この研究者たちは、典型的被差別者とされるさまざまな人々に対する態度を調査した。ヨーロッパでは、このリストにはイスラーム教徒貧困者、肥満視覚障害者低学歴の人々が含まれていた;アメリカでは、このリストにはアフリカ系アメリカ人労働者階級が含まれていた。これらすべての集団のなかで、低学歴者はとりわけ嫌われていた。この研究では、大学教育を受けたエリートたちによる教育水準の低い人々に対する軽蔑的な見解を明らかにしただけではなく、エリートたちがその軽蔑を恥ずかしいと思っていない (unembarrassed) ことも発見した。彼らは人種差別性差別については非難するかもしれないが、しか教育水準の低い人々に対する否定的な態度については弁解しないのだ。

2000年代になると、大学学位を持たない市民は見下されるだけではなくなった;アメリカ西ヨーロッパでは、彼らはほとんど公選職に居場所を失うようにもなった。アメリカ議会では、下院議員の95%と上院議員100%大学卒業している。資格を持つ少数の人々が、資格を持たない多数の人々を統治するのだ。

これまでも常にそうだったわけではない。十分な教育を受けた人々は常に議会で不釣り合いに代表されてきたが、最近では1960年代初頭には選出された議員の4分の1が大学学位を持っていなかった。過去半世紀の間に、議会人種民族性別に関しては多様化したが、学歴階級に関してはそうではなかった。

学歴分断の一つの結果として、公選職に就く労働者階級が極めて少数であることがある。アメリカでは、労働力人口の約半数が、肉体労働サービス業事務職定義された労働者階級仕事従事している。しかし、選挙前にそのような仕事従事していた下院議員は2%にも満たなかった。

2020-12-09

実は東京って日本一教育環境劣悪なんじゃね?

中学受験について、匿名でないと書けないことを伝えたい

実態は知らんがこういうはてな含めたネット意見見てると

東京等の都市部の子供は中学校、下手したらもっと早くに予備校にブチ込んで受験させて私立に入れなきゃ貧困家庭ばかりの動物園みたいな公立校行くことになり人生終了

みたいに感じる

もしこれが東京リアルだとすれば、子供私立に入れて「人生終了」させたくない親って子供にどんな人生を送らせたいんだろうな

少なくともあえて受験させるわけだから学歴収入なんてどうでもいいからのびのびと育って欲しい」ってわけじゃないと思うんだよな

でもだからといって、開成や灘みたいな超名門でもなければ「東大京大医学部以外は認めない」ってわけでもないと思うんだよ

多分「MARCH以上の大学出て一部上場企業総合職」くらいの人生望んでんじゃないかと思うんだよ

で、さ、東京って私立入れなかったらそんな人生諦めなければならないほど教育環境ヤバいの?

そういう人生って俺の体感だと

もし東京に住んでたら子供私立受験させたいと思う程度の教育水準の親のもとに育った

それなりに勉強できる人間だったら地元公立中学校でも充分に叶うイメージなんだよな

つーか俺がまさにそうなんだよね

学年100人程度の地元公立中高でおおむね上位1割程度の成績で、県内公立進学校地方は上位進学校公立高校)に入学して、まあ平均よりマシ程度の成績でMARCHレベル大学出て一部上場企業に勤めてる

学習塾は中3で初めて行った

俺と同じくらいの成績だった中学同級生比較すると、まあ平均くらいの状況だし

地方出身の同僚の話聞くとだいたい俺と同じような感じの学生時代だった人が多い

そう考えると、中学受験してやっと俺程度に至る東京教育環境ってヤバくね?と思っちゃうんだよね

普段東京教育環境文化的資本いかに恵まれてるかって語ってるけど

実は東京って札束殴り合いに勝てる人間しかまともな教育に至れない劣悪な環境なんじゃないか

確か子供学力が一番高いのって、the田舎みたいな秋田県だったような気がするし(秋田の人ごめん)

実は東京って日本一教育環境が劣悪なんじゃない?

anond:20201209215452

そんなドア砲でも読み書きはできるからヤンチャやったあと他に仕事なくてドカチンやって親方ツルハシで殴られて道路掘って埋めて高速道路作ったりしてたんだから最低限の教育として成立してて日本教育水準って結果的に凄かったってことなんだろうな

今のことは知らん。

2020-12-08

anond:20201031120336

主観を避けて、客観的分析してみたいと思う。

この増田道央出身1990年代まれであれば、おそらく1985年から1996年までの東大入試のことは何も知らないに違いない。

東大といっても、1960年代1990年代2020年代では全く以て意味が違う。ネット上に大量にアップロードされているので、時間があれば1985年から1996年入試までの東大理系数学問題を読んでみるとよいだろう。後期のいくつかは、完答を想定していないのではないかと思わせるものもあった。

かつての東大生ならedition text+kritikのMusik-Konzepteを読めたのである。これは嘘ではない。実際に読んでいた東大生が私の知人で、名前は伏せさせていただくが、その方は還暦を過ぎた。今の東大生はどうだろう?櫻坂46を聴くのが関の山ではないだろうか?

いま、Musik-Konzepteの近刊はなんだろうか?各自検索してみればよいだろう。そこで取り上げられている存命作曲家ほとんどを、もう日本人は消化できない。日本は没落したのだ。

東大日本最高の最高学府で、なおかつ日本最高のエリートを揃えることができたのは1990年までだ。それ以降は下る一方でしかない。下っていけば、道央増田ですら乗り越えられるハードルになるのは当たり前である。あと30年たつと、東大でも吹奏楽合唱トライするのが限度で、フルオーケストラは書けなくなる可能性が極めて高い。新実徳英さんや柴田南雄さんは、かつて、書けた東大生であった。

東大がどこまで下るのかは東大生の間でもわかっていないが、日本新生児が60万くらいになるまでは下るだけの存在である。上ることはない。

これは田舎だと普通にある話だが、楽器のレッスンの片道数時間は当たり前であるピアノのレッスンに片道5時間なんてことをやっていた私のような存在も、もう過去のものになりつつあるし誰も信用はしないだろう。途中下車で降りて、駄菓子屋さんによってお菓子を買うなんてことをやっていた。その土地にはコンビニがまだなかったのである

2週間の滞在のためのビザを取るのに片道4時間30分もやったことがある。特殊ビザなので、渡航地域限定されてしまうが、各自で察していただきたい。

何をするにも片道数時間経験を持つ学生は、有能な人が多い。最近は、片道数時間教員もいる。その方は、退官されたが優秀な方であった。道央増田も、文面を読む限り優秀な方であることは間違いがない。専門書をバイトして買う、というのが引っ掛かったので、いろいろと調べてみたが、ハーツホーン、松村マックレーン、ジェイコブソンあたりなのかもしれない。(ゲルファントではないだろう)

この道央増田の怒りを鎮めるには、東大よりレヴェルの高い大学を作るしか方法がないのだが、日本にそのような財力は、ない。いずれ理III以外の東大生の学力は、2040年代には全ての地方大学医学部学生能力を下回るだろう。2020年代末期の理III以外の偏差値は、おそらくは単科医科大のすべてを下回っている。

今の学生は与えられたことはきっちりやってくるものの、それ以外が全くないので、国際競争に耐えられるかどうかは疑問である1990年までの東大は、賛否両論はあれど、何とか耐えられたのである

(追記 20.12.2020)

今、人口統計を調べてみたら、この道央増田出身地より、私の出身地の人口のほうが少なかった。これは調べるまで分からなかった。ただし、交通網は私の出身地のほうが勝っているため、バス電車目的地に着くことは当然ながら容易である

道央増田出身地近辺を調べてみると、私の出身地近辺も同様の問題が発生していた。

まず「潰れる本屋である。私のところは4軒もつぶれて、2軒の新規が入ってきたが、品揃えは元に戻らない。大学生を想定する書籍は今もなお少なく、元通りにならなくなってしまったジャンルもあった。

その次は「教育水準の低下」だ。大学進学率が上がっているのに下がることなどあるのだろうか?田舎ではこれは頻繁に起きている。私の中学校の進学率は、全盛期の1/10である。ここまで減ることは想定していなかった。

(追記 21.12.2020)

教材格差講義格差がなければ、田舎地方児童はどこまで飛びあがるのだろうかという問題は、実は1990年代から提起されている。1990年の時点では「どうやっても田舎者や地方人が勝利することなどない」という主張で世論は一貫していたが、この問題危惧する教育者はもういた(一部の東大生が杉浦の解析入門を読めなくなったため)。2035年には、この問題が表面化しているに違いない。

(追記 22.12.2020)

私は愚痴るだけの人間ではないので、解決策を挙げておく。国内の全ての公立学校に、偏差値クラスの併設を義務付けることではないだろうか?昭和時代なら一笑に付されたのだろうが、今はYoutube配信された映像Raspberry Pi 400で視聴することが日本国内ではどこでも可能である。これなら、通学2時間に耐える必要はない。

(追記 03.01.2021)

北海道の某道央バス会社はちゃんと行きと帰りでしっかりと2つバス停を用意してくれている。これは素晴らしい。私の故郷はもうそれもできなくなってしまい、片側に1つあるだけだった。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん