「読み聞かせ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 読み聞かせとは

2021-05-23

anond:20210523003100

わかるわー。自分がそうだったから。ここまで向き合ってくれる親に育てられたかった。まあ時代が違うけど。

元増田についてるディスりたいだけのトラバは読まなくていいよ。

この手の発達障害持ちにとって音読意味は自らの意思ギアを下げる訓練にはなると思う。音読の速度が思考の速度より遅すぎて読みながらどんどん思考脱線してしまう。それをあえて読んでいる箇所に集中力を合わせて低速ギアゆっくり進む、自分の体のコントロール方法教科書音読スキルというより、聞き手存在意識した読み聞かせ台本のあるプレゼンスキル練習と考えた方が自己評価やすいかも。

あと、「目の前にある、ちゃちゃっと取り組めば終わってしまう、簡単なことにさっと体を動かして取り組む」には、取り組む前に作業時間見積もるのも有効。5分で終わることに30分の見積もりをして面倒になることは大人でも多い。何度もやっていくうちに見積り精度が上がって、大抵のことは事前に思い描いているよりも簡単作業だとわかってくれば体も動かしやすくなる。

2021-05-12

anond:20210511220856

コピペして部下に読み聞かせたいほど素晴らしい発言

世界で生きてると自分気持ちの伝え方がこれほどまで明確で明瞭で無駄のない言葉になるんだなと感心した

海外留学とかわりと馬鹿にしてたけどうまく経験を積めばひとかどの人間性を獲得できそうでもあるね

2021-04-30

anond:20210430181107

たとえ弱者応援チームであっても、利害関係ある異なる種類の弱者を同時には応援できひんのよ。

若い母親の性被害を強調すると一度方針を決めたら、とことんその性経験は悪しきものとして扱うしかない。

ついでに生まれ子供も不幸の産物として扱うしかない。

逆に福祉専門家絵本読み聞かせをするようなノリで、生まれた子に「あなたには生まれてきた意味があった」とか言った日には、母親にとって恥と苦痛しかない日々に肯定的要素を持たせる危険が出てくる。

2021-03-23

anond:20210323121806

福岡市は各区の便利な場所にあって、サークル活動だったり、子供や老人の遊び場になってるよ!読み聞かせ会とか!

政令指定都市しか住んだ事なくてそこには存在してなかったから謎の憧れがある

2021-03-07

アニメって

5分くらいで読めるマンガ一話分を30分かけてゆっくり読み聞かせしてもらってるみたいで

子供の頃からかったるかった

2021-02-28

anond:20210227234229

私も最初図書館団地の集会所の一角にあった、本棚つの「むくのき文庫仮称)」だった。

スタッフ自治会役員さん(ほとんどが子持ちのおばちゃん)。自分母親役員をしているときは、子どもたちに読み聞かせをしてるのをちょっとうれしい気持ちで一緒に聞いていた。時には、『男の子女の子の心と体』みたいな本を借りる私に、「ゆうちゃん仮名)はそんな本に興味があるのね(笑)」とプライバシーもない質問をされたりもしたけど。役員さんたちはみんなボランティアで、自分の子地域の子どもたちに本のある環境を用意しようと尽力してくれていたのだと思う。

その後、自転車で行ける分館ができ、電車中央図書館にも足を伸ばすようになって文庫からは遠ざかったけど、最初図書館はやっぱり文庫だ。今は文庫廃止され、本棚には鍵が掛けられて、集会所の片隅に残っていると聞く。

思い出させてくれた増田感謝したい。

2021-02-07

カモシカロングトレイル ‎@ultratrailbbが 只の社会性のない幼稚な人間であることについて

カモシカロングトレイル

https://ultratrail.hatenablog.com/entry/2021/02/07/063000

まずブログサブタイトル言い訳がましい。

トレイルランニング登山マラソン雑記。頭のちょっと変な人用。》

まり、《ご高齢者様、どうぞ減ってくれ。》とわざわざフォントサイズを変えてまで訴えたい主張についても「あの、わかってますよけ、いきすぎた言動があってもただし書きを書いてますよね?非難する人は文字が読めないんですかね?」という他責にする自分のための言い訳を用意してる。

当たり前だがそんな都合は関係がない、端的に「社会生活を営む上での常識に欠けている」のだ。ブックマーカーたちは全文を読まないという癖があるので、「言ってることにはいいこともある」などアホなコメントを残してる人もいるが大概にしたほうがいい。

スキー場のイキリ、怖えよ

https://ultratrail.hatenablog.com/entry/2021/02/04/060000

このエントリースキー場マナーについて社会への警鐘をならしている。

スキー場みたいに、イキり勢が増えたら・・と思うと恐ろしくてならない。》

レースなんて開催してくれないよ、そんなスポーツに。》

《だからマナーよくしましょう、愛想よくしましょう、安全装備もしっかりもって、ちゃんとしたスポーツだと思われるようにしたいものです。ニンニン。》

心に響くエントリーだ。自分言動は他の価値観に当てはめたらどうなんだ?という思考が欠落している。トレイルランナーが《ご高齢者様、どうぞ減ってくれ。》という思われてしまうということは思いつくことができない、もしけは「変な人ようですから」という言い訳回避できると考えてる節がある。

老婆心ながら家事育児アカウントの方に「お子さまに読み聞かせたいエントリーですね」とリプライしようと思ったのだが、鍵アカウン都(@MW0FNM4q7JHn2cq)

さすがに家族に影響があるぐらいは理解しているのだろうか。

2021-01-19

絵本場合だとそれは有料特典は読み聞かせになるんですよ。

親子で肩並べて読み聞かせする時には二人で見れるだけの本の面積が必要なんで。スマホだと読み聞かせしづらいんですね。

あと、一人で読むには最適だけれども、読み聞かせするには最悪になるように絵本えんとつ町のプペル』の無料公開は縦スクロールにしたんですよ。いやらしいでしょ。

こういうところで軽めのストレスを用意しておく。そして、そのストレスを解除するために料金が発生するっていう設計ですね。

このあたりはスマホ通信制限のノリに近いかもしれないですね。

フリーミアムだっていって無料公開しているエンタメの多くはここの設計ができていないことが多い。

2021-01-15

こんなん愚痴っても仕方ないんだけどさ

おっす、オラ育児で在宅時短勤務のIT土方

16時には保育園迎えに行って寝かしつけして残業再開が1時半!

夫よ俺も寝るから起こせないというならリビングで寝ないでね、ちゃんと布団で寝てね、大人でしょ

世のIT土方17から調子出始めるでしょ、20時あたりとか全集中だよね、分かるよ

でも私はその時間子を風呂に入れて飯作って食わせて宿題とか明日の準備して歯磨きして読み聞かせして寝かしつけしなきゃダメなんだ

在宅で時短とかすげーぬるい環境やらせてもらっててありがたいなあと思うよ

(まあその分給料にしっかり反映されてるけど)

でも残業が発生すると一気にハードモードになるのやっぱつれえわ

残業代もでねえし

2021-01-09

anond:20210109010727

幼稚園児におおきなかぶ読み聞かせとき

うんこといっしょでしょ」と言ったらゲラゲラ笑って面白かった

2020-12-10

そこら辺の学習塾に通わせてはいけない

さっきTwitterとある学習塾記事をみた。前にバイトをしたいた塾だった。記事を開くと生徒の集め方や合格者数の出し方に対する苦情を同業他社が出していて、内部告発もあるぞとかいう内容だった。


ふーん。


守秘義務とかなんとかあるけど内部告発ならええんか。


…………


…………してやるか。


でもやっぱり後で怒られるのは怖いから校舎名だけでなく予備校名前念の為伏せさせてもらう。

気になった人は適当にggれば出てくるかもしれない。

ということで以下その塾をXと呼ぶ。


それからバイトをやめた時期は明言しないがざっくり言うとコロナ前。

若干今と違うことがあるかもしれないが、当時はそうだった。


生徒の集め方

学習塾収入源は生徒から授業料である。よって生徒がいないと商売にならない。

門前出張して資料配布などは可愛いである。やってる職員しんどいかもしれないが生徒にとってほぼ害はない。

しかしXの主な生徒獲得手段はそれじゃない。

まず、外部生むけには無料授業招待とかいものをやってる。季節講習や、それが無い時期は月単位で初めての人が体験生として授業に参加できるというものだ。

ここにまず来させたいのが塾の考えらしい。


そのために「今いる生徒」に勧誘させる。


これだけではヤバさが伝わらない人にむけて説明する。

まず講師休み時間などに生徒に聞き取り調査をする。そこで「Xに入ってくれそうな子の名前」を聞き出す。

当然まだ個人情報の取扱もろくに分かってないガキはホイホイ名前を出す。

しか名前はいくらでも欲しいからエサを吊るしてある。塾内でのみ使える通貨とかそんなん。


名前を聞き出したら塾の資料を生徒に渡す。んで学校でそれを渡してもらう。

ここらで生徒は利用されてることに気づかないんかね。

その後もしつこくて、その生徒が登校(登塾)する度に「そういえばさ、あの子、どうなった?」とか聞き続ける。

そこらのナンパ師の方が粘着しない分まだマシだぞ。


そこで聞き出した情報を元に講師は「リスト」を作ってる。ちなみに毎日更新されてる。

出勤してきた講師はその日のスケジュール表とともに最新版リストを一部取ることになっている。

ミーティングでは「誰々君に誰々先生聞いてきてください」「誰々君は熱いです。何%」とか言われる。


お前それやってることマルチ商法と大差ないからな?

というかそれをガキンチョにやらせてるのめちゃくちゃタチ悪いぞ??


ちなみに今いる生徒は受験までずっといることも多いから同じ生徒に何度も名前を聞き出すことになる。

そうすると「前に言ったの以外もういないっす」みたいなこと言い出す奴がいる。

ここは宗教勧誘の断り方を覚えさせる塾だったのかもしれない。


なお、この入塾希望マルチ商法には校舎毎のノルマがある。

年賀状ノルマを抱えてる郵便局員の方がまだマシだ。

詐欺に手を染める前に自分で買うって選択肢があるからな。いやでも上司の指示で買わさせられることない分入塾者レースの方がマシかも。流石に子供作れとは言われないしな。


今季ノルマまで後何人。」「誰と誰が熱いからそこでノルマ達成できる。」とか言われる。

うちの校舎は割と毎回ノルマ達成してたけど1回だけかなり厳しい時があった。

これノルマ達成できなかったらどうなると思う??


常勤バイトに圧をかけ、バイトが生徒に名前を出すよう圧をかけ始めるんだぜ。


宗教勧誘だけじゃなくて会社の縮図まで生徒に叩き込む優良塾じゃん。

レベルな授業

さて運悪く蜘蛛の巣にひっかかった虫は蜘蛛に食べられる運命にある。

Xの、というか他所も大差ないだろうけど、大抵の場合蜘蛛の半分は大学生バイトである


適当バイト募集サイト塾講師バイト検索してみるといい。

そこで学生okとか書いてあるところには当然学生バイト君がいる。というか俺自身学生バイトとして授業してた。


が、生徒にはそのことは一切行ってはならない。

正確には自分大学生であることを言ってなならない。大卒入社した社会人のフリをしないといけない。

理由学生バイトだとバレたくないかららしい。


???


だったら学生okとか書くなよ。

と言うか親もちょっと手元のスマホで調べりゃ出てくるんだから騙されるなよ。

親がこれだから子供マルチ紛いな勧誘に参加させられるのか。それなら納得。


口が悪くなった。

かくしてこの間まで高校制服着てたような奴がスーツを来た社会人なりすまして授業をする。あ、ここのかくしては隠してって意味じゃないからな。

知ってると思うが塾の授業は「英語」「数学」「国語」「理科」「社会」の分け方になる。小学生英語がなかったり数学じゃなくて算数だったりするが大体こんなもん。

講師はこの中の複数の科目を担当する。お前、厨房中学社会の内容全部教えられるか?俺は無理だね。

大学生なんて大抵理科社会のうち一部しか覚えてない。

センター試験世界史地理を選んだあいつも国立2次で物理化学を選んだそいつも数年間やってない科目があるわけだ。

そんな奴が急に人様に金もらうレベルで授業なんてできるのか??


賭けてもいい


世の中の大半の大学生はそんなことできない。


というか受験で使った科目すら怪しい


だってからない分野はある。そういうのは教科書や解答解説音読しかしようがない。

そんなの一人でやれ。

できないなら夜ママ読み聞かせしてもらえ。


空いてる時間ちょっと同僚の授業を後ろから覗かせてもらったら耳疑ったからね。

「この三角形は明らかに二等辺三角形からこことここの角度は同じ」

俺もその問題を教えたことがあったけど、全然明らかじゃないし。辺の長さが同じことを証明できるから二等辺三角形だってわかるんだし。

それを受け入れてる生徒も生徒なんだけどさ。ちょっと講師の言うこと疑ってみろよ笑


レベルの低い授業は苦手分野だけに留まらない。

いわゆる「きはじ」みたいなやつ。

あれ、最近学校では解き方を習って塾で本質を学ぶ」みたいな言説見たけど嘘嘘。

絶対嘘。

塾が率先して教えてるんだもん。

これなら速さがm/sだって分かってなくても教えられるもんな。


でもこれには塾に同情できる点が1つだけある。

塾に来させられてるガキンチョ、あいつらはそもそも授業聞いてないし聞く気もないんだわ。

でも成績が上がらないと親に苦情を言われる。あれはかわいそうだわ。

テストの成績不振理由に居残らせて機械的に解く方法を叩き込む。それでやっと下の中くらいの成績になる。

一番かわいそうなのはきはじに付き合わさせられる優等生だけどな。

高得点を取らせる裏側

さっき下の下のやつの話は下が、それ以外のやつはちょっとは授業を聞いてるから学校だけで最低限の勉強はしてきてる。

んでも塾の授業は低レベルそいつらが塾にきて高得点を取れるようになるのは裏事情がある。


講師大学生だとか書いたけど、大学生勉強方法は有名である

サークルの先輩から過去問過去レポートを集めてきてそれだけやっておけばいいとか言われる。

正直これにも言いたいことはあるけど話がズレるのでやめておく。


これ、塾の生徒も同じじゃね?


特に定期テスト」がある中高生さんよ。あんたら、テスト終わったら問題塾に持ってきてくれない?

コピー機「ガーーー」

おう、テスト見せてくれてありがとよ。「無断転載禁止」?知らんがな。


よし、もうすぐお前らの中学定期テストだな?

うちの塾にはoo中学過去問がたくさんあるから印刷して配るぞ!

授業で演習やるから忘れんなよ

あとそうそう、これ、学校とか持っていくなよ。色々あってな。


頭良いのか悪いのか。これどう考えてもやってることまずいだろ。

もしこれを読んでる学校先生がいたら、過去問を塾にコピーされてることと思った方がいいぞ。

年度の途中で急に過去問と傾向変えてみろ。

それで成績ガクっと下がった奴は塾で配られた過去問に頼ってる。

ブラック職場

悲惨環境は生徒だけじゃない。講師にとってもクソみたいな職場だ。

みたいってのはクソじゃないってことか。

訂正。クソだ。


まずバイトの話。

これは塾毎に相違がありそうだから詳しくは書かないが、無給労働が発生する。

採用時の説明では「授業給」と「事務給」があると言ったが事務給が出るのはごく僅かな時間だけだ。

1h前くらいから授業準備だけでなく雑用までさせる癖に事務給出るのは授業の前後ちょっとだけ。

テストの再テストをさせてる間は無給労働

授業給が\2000 / hを超えてるかもしれないけど実際の給料最低賃金くらいだったりするからな。まあ最低賃金あれば違法じゃないかマルチ詐欺よりはマシか。


じゃあ正社員はどうか。

あいつらはもっと酷い。

基本的にXはケチな塾だ。人件費が足りない。

ので、校門前でチラシ配るあれ、全部授業してる講師から

あれ校舎に戻ってきたらそのまま授業してるから

じゃあ飯はどうするのかって?

食ってないor数分でかけこんでるよ。

季節講習の時期とか朝から晩まで授業と事務をこなしてるからさ、まじ16時くらいに5分でコンビニ弁当平げて授業しにいくのちょくちょく見るから


夜も酷いんだけどな。

俺たち学生バイトは22時台には帰れるけど、正社員が俺らと同時に帰るの見たことないからな。

噂によると終電間に合わないかバイクできてる人もいるらしい。

というか忙しい時期は夜2時とかまで作業してるらしい。

塾長作業してる手前俺も帰れないって言ってた新卒社員に同情したら、安い給料でこき使われるバイトにも同情された。

どっちもどっちだわ。


大手学習塾とて通わせてはいけない

ここまでで分かっただろ、そこら辺に生えてる雑草みたいな塾は例え大手でもクソだから

そんなん無い方が生徒も講師幸せから

じゃあどうやって勉強させればいいかって?まともな塾を探してくるか、さもなくば学校ちゃん勉強するんだな。

まあ中学受験考えてるなら学校だけじゃ無理だけどさ。そういう奴は大抵親が過保護からその過保護の方向を情報収集に使ってやればいい。


水素水飲んで血液クレンジングをしてるやつがいるんだ、結局この手のウンコ塾はなくならないだろうけどお前はリテラシをつけてそれを笑える立場になるべきだ。

俺はそう思うね。

聞きかじりリ●ルート絵本読み聞かせ

兄がリ●ルートに勤めていた。

兄は働く様を私によく聞かせてくれたので、

社会に出るのが怖くなったのを覚えてる。

「お前はどうしたいの?」とか初受注のセレモニー、どんな人達が働いているか、社内の伝説的な人達逸話

 

そんな兄も今はリ●ルートを退社し、

人達会社を興し楽しそうに働いている。

所帯を持ち、子供も産まれた。

今3歳だ。

 

私は毎週土曜日

その3歳児にGoogle Meetで絵本読み聞かせている。

お話の間、義姉はモニターの隅に映るソファで死んだように寝ている。

育児疲弊している義姉の休息にも役立ってると思う。

 

Kindleを開き、画面共有で絵本見せながら読み聞かせている。

意外とちゃん読み聞かせられる。

兄家に配慮しつつ、ラインナップや話し方を工夫している。

 

私の読み聞かせ経験はこの子が初めてだが、

言われなくても分かる。

私自身、散々、兄に話し聞かされてきたのだから

 

 

私「(見開き絵ドン)わぁ、ズングリとムックリが大きなフライパンホットケーキを作ってるよ〜(状況説明フォロー)。誰のためだったかなー?(状況把握の確認)」

甥「おばあちゃん!」

私「そうだねー!どうして、おばあちゃんに作ってあげてるのかなー?(状況把握の確認2)」

甥「誕生日から!」

私「そうそう。美味しくできるといいねー。じゃあ、ホットケーキ出来たらどうするかな?(想定する次工程確認)」

甥「おばあちゃん家に持っていく!」

私「そうだねー(次ページ開く)。〈絵本部分を読む〉大変だ! 道の真ん中でお腹が空いてクマさん泣いてるんだって! ズングリとムックリも、心配してるね〜。甥ちゃんだったらどうする?(お前はどうしたいの?的主体性への問いかけ)」

甥「ホットケーキあげる!」

私「本当に?おばあちゃんへのホットケーキがなくなっちゃうのに?(それ、本当にお前はやりたいの?的主体性への問いかけ)」 

甥「やる!」

私「分かった。よし、じゃあ、ちなみにズングリとムックリはどうしたのか続きを見てみよう!(次ページを開く)」

 

 

毎週、甥は絵本読み聞かせを楽しんでくれている。

この時間だけはトミカシンカリオンおもちゃも手放し、モニター越しの話に集中している。

兄が私に話し聞かせ、私が甥に絵本を通して読み聞かせる。

リ●ルートスピリットは受け継がれていく。

2020-12-09

ハモは値段もさることながら、プラン理念が今までターゲットにされていない層なのが刺さっていきそう

ドコモショップとか雇用の受け皿としてはある程度意味があったんだろうけど

やってる事は理解力の低い老人や知能ボーダーみたいのに何回も同じこと説明

「これ読んでOKならサインしろ」でいいはずのことに人件費割いて読み聞かせ

で、これらをマンツーマンで行うっていう生産性が著しく低い仕事

しかもその金銭コスト利用者一律に負担させられている。

公立義務教育教育者業務コスト問題児落ちこぼれウエイトが置かれてしまっていて

まともな生徒は問題いからと適当に流されて、勉強も学主塾主体ってのに憤りを感じてきた人たちのような

税金だけならまだしも、何から何まで見ず知らずの老人やバカの分まで負担させられることにうんざりしている層に

自分ターゲット商品である」という値段以上の価値を与えてくれる気がする。

2020-11-27

anond:20201127151135

すげー天才児だな

2歳向けの絵本って見た事あるか?アニメよりずっと短くて単純だぞ?それを何度も何度も読み聞かせしてやっと理解するんだぞ?

親が本人の理解に合わせて読む絵本と違って、アニメだと本人が理解してようがして無かろうが勝手に進むからもっと理解しにくいしな

だって30分で1話じゃ長すぎる、多くの子アニメが2話編成なのはそれくらいの長さでないと話理解出来ないからだよ

まして1年間の続きストーリートータルで理解するなんて無理無理

断片的になら分かるかもしれないがな

2020-11-24

いやなんでガキ作ったん?

1 私うつ病子どもの面倒みれなくて・・・・・・

いやみなくてええって(笑)ガキなんてほっとけ(笑)

別にたっぷりスキンシップして愛情たっぷりごはん作ってあげて寝かしつけるのに毎日違う絵本読み聞かせてあげるとかそんなんしなくていいか(笑)

頼むからそんな理由で貴重な保育園の枠を使うな

面倒見なくていいか

2 わかんない

そうだよねわかんないよね、なんで子ども7人もいるのかな?(笑)

子どもって毎年生むもんなの?独身からわかんない

丈夫なママさんなのはすごいと思う

でも働こうね(笑)

3 子ども嫌いで・・・・・・・・

いやだからって虐待するんか~~~~~~い(笑)ガキ禿げとるやん(笑)

虐待案件児って児相から文書出てかなり優先的に保育園の枠取れる(というかほぼ無条件で入れる)、これ豆ね

保育園落ちたバリキャリのみんなも虐待すればいいと思う、これジョーク

     r ‐、

      | ○ |         r‐‐、

     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君

    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  

    |ヽ   ~~⌒γ ⌒ ) r'⌒ `!´ `⌒) 「やればできる」

   │ ヽー―'^ー-'  ( ⌒γ ⌒~~ / 実にいい言葉だな。

   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  

   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  我々に避妊の大切さを教えてくれる

   |  irー-、 ー ,} |    /     i

   | /   `X´ ヽ    /   入  |






ゴム、させようね

2020-10-31

地元図書館が一つ増えた。

しばらくは密、もしくは密回避のための制限入場だろうから、行かない。けど、タウン誌取材記事を読んだら不安になってきた。新しい図書館、とても楽しみにしていたから、実際に行ってがっかりするのも悲しい。

まず運営はかのCCC、ではない。でも、バリバリ意識している。「人と人が出会う場としての図書館」「暮らしのなかの図書館」、うんぬん、かんぬん。蔦屋は嫌いじゃないけど、この町はおしゃれをいつも間違える。この数年、税金を投入してつくられる建物、行うイベント、すべてどこかで見たようなものばかりだ。マルシェを併設した健康増進施設オーガニック入院食が売りの産婦人科マグロもりもり乗っけ放題の丼が目玉の道の駅。このの漁港マグロなんて獲れたことないでしょうよ…

そして怒涛の地元押し。行政要望しているのかもしれないけれど(だとしたら市民ニーズに鈍感)、もしくはコンペに通りやすいよう運営受託者が提案したのかもしれないけれど(ありがち)、地元出身作家作品に登場するモチーフが館内各所にちりばめられ、豊富地元関連資料地元商店街店主による講演会企画、うんぬん、かんぬん。それ、本当に市民興味ある??住んでて、そんなに地元のこと知りたい?新しい恐竜最近どんなの発見されたのかとか、キム・ジヨン入り口韓国文学読んでみたいとか、認知症介護医者の言うこと理解するために信頼できる医療書読みたいとか、中学受験経験談を読んで塾選びしたいとか、話題の独学大全ってどんな本?とかそういうのじゃない?暮らしに密着した図書館に求められる本って。誰のために企画して選書しているんだろう。建前のため?地元資料、古くから図書館にもメチャクチャ置いてあるじゃん。。地元商店街店主の講演、この先長く続けられる?集客バラツキが出て市役所から動員する羽目になったりしない?地元作家の本だからこの絵本読み聞かせしてあげよう!なんてならないよ…。サクっとノンタン探しちゃうよ。

私が図書館にお願いしたいのは、まず快適で集中できる空間。照明・温度湿度。静かに歩ける床。ユニバーサル動線バギー車いすを置けるスペース。それから質問やす司書さんたち。○○な本はありますか?って聞いたときに、こういう探し方もあるかもって打てば響くように返してくれるプロ司書さん。混まない程度に配置された検索端末。ギチギチに詰め込まれていない取り出しやすい棚。ボロボロになる前に交換される世代を超える名著たち。時代に合わせてどんどん新陳代謝する情報技術医療・家庭・歴史などの実用本。ベストセラーや寄贈書籍などもありつつ、万人が借りるわけではないが痒いところに手が届く本をバランスよく蔵書する姿勢。市内各所の図書館との融通の利く取り寄せサービス学生勉強やす豊富学習コーナー。PCOK、電源ありの現実的作業コーナー。その先に、地域の人との交流とか、活動発表とか、地元で愛されるモチーフ(見たことないけど)がちりばめられているとか、そういうのをやってほしい。

でも大変でしょ、だからまず基本だけでいい。どうか新しい図書館が、良いところでありますように。

追伸、おすすめ図書館があったら教えてください。旅先で行きたい。今のところのベストは、奈良県情報図書館

2020-09-09

文章の書き方で気をつけていること

①何度も読み返す

出来れば声に出して読むか、頭の中で人に読み聞かせるようにする。誤字脱字や「日本語としておかしい」と感じる言い回しに気づくことができる。この後に挙げる項目の助けにもなる。

②なるべく簡単言葉で書く

単純な例えとしては「出来るだけ平易な用語記述する」→「なるべく簡単言葉で書く」こんなかんじ。

無駄に難しくする必要はまったくない。わざわざ「出来る」とか「全く」とかひらがなでも通じるもの漢字にするのも私は好きではない。

③読点(、)は声に出して息継ぎをする場所に入れる

最初の数文字で読点を打つこと(最近、〜)や読点を大量に使うことはやめたほうがいい。例えば今の文(最初の数文字で〜)は一呼吸で言い切ることができるから読点はいらない(並列の「や」の後に入れてもいいけど)。

無駄に改行しない

これも読点と同じく多用しないほうがむしろ読みやすい。基本的には作文での意味段落と同じ使い方でいいだろう。

⑤同じ文末を繰り返すのは避ける

「〜だ。」「〜だ。」「〜だ。」みたいにすると幼稚に見える。自分が今まで書いてきた文章を読み返して、同じ文末が繰り返されていたらそれを変える練習をするといい。ただし敬体(です・ます調)の場合は気にしなくてもよい。

2020-09-07

「文」を書く

例えば歌詞とか小説かにおいても、そもそも受け手立場にとっては他人ことなんかわからないわけである尾崎豊歌詞を書いたって、俺には尾崎豊人生のこともなにもわからないし、なんで亡くなったかとか、マジで15歳でバイク盗んで走ってたかとかもわからない。なぜなら俺はそんなことをしたことがないから。これはきっと15歳でバイクを盗んだ人間しかからない「経験」だし、20歳になった今バイクを盗んでもそれとは違う。なんなら15年間尾崎豊という人間を生きていなければわからない歌詞であるのに、そこに人気が集まったのは、「なんとなくわかる」という自分を持っている、もしくは作り上げてそこに投影たからではないだろうか。では作り上げた自分という人格価値があるのか。

文章」を理解するのは大変に難しいと考えている。ハグキスといった身体コミュニケーションに比べて明らかに難易度が高いのは、目に見えないからだろう。受け取り手感性に多く順応するために最も適切なコミュニケーション方法五感依存するものと比例している。たとえば本のなかでも絵本は最大限に五感攻撃している。絵と文章読み聞かせなど、幼少期に「自覚」の獲得に必要感性に訴えるもので、人間はそこから物心をつけていくわけだが、そこに協調性というノイズが入るせいで感性はやがて鈍ってゆく。

人間所詮動物であるため、種の保存という目的さえあれば何の問題もなく活動を行えるはずだが、そこに思考という足枷がかかる。人間は考える葦であるが、考えなくてはならない葦である。この葦は協調性多様性といった様々な性質を持たざるを得ない葦である本来必要ではない、無駄思考であるこれらを動物にとってプラスにとるかマイナスにとるか。それもまた一つの多様性というノイズひとつになる。

詩や文章という他人知識や語彙に依存したメディアが発展するのは特に人間的でもあり、前時代的でもあると考える。人間思考した結果が他人への依存であるならば、思考したこと無駄であると一蹴できるからである。なぜなら思考は内的感覚への訴求であり、それもまた自らの知識や語彙に依存しているからだ。他人から受け継いだ知という感性を自らに受け止め、それを発展させることに意味があるとすると、それと矛盾するからだ。その矛盾と戦う人間たちは極めて無駄であり、また自然であると考えるのである。こんな「文章」を書いている自らについて。

2020-08-23

anond:20200823133558

自分小学生になった時から定期的に読み聞かせしたりしてくれたり5年生くらいまではずっといた人だった。

でも担任が来てから読み聞かせの頻度が少なくなっていって、図書室が廃止されてからは全くこなくなった。

結構急にいなくなってしまたか大人同士のいさかいがあったのかもしれない。

小学校図書室が廃止された話

から十数年ほど前の出来事だった。小学校高学年くらいのころ校内にあった図書室が廃止された。

小学校公立だったがスポーツが得意な子が多く学校自体体育会系でチームで行うバレーボールに力をかけていて、授業で積極的に取り入れていた。

半面、本を読んだり絵を描いたりする文学的趣味はあまり良く見られていなかった。  

バレーボールと言うのは小学生にはやや難しいスポーツだと思う。アタックするのは難度が高く、相手アタックやすいようにトスをしたりボールをつないだりいきなり経験のない子供にやれと言われたら絶対嫌いになる難しい科目だと思う。

だけど当時はクラスではスポーツが得意な子が多数を占めており、そんな子供たちをより伸ばすためにバレーボールを取り入れたのだ。

だが、スポーツマンシップについては無教育だったため、チームワークが大事バレーボールミスをすれば「死ね」「自殺しろ」と罵りあい授業が終われば負けた腹いせに身長の低い子供を殴って憂さ晴らしするスラム街スポーツみたいになっていた。

自然子供たちの言葉も汚くなっていく。はじめはバカ、アホ、デブ、程度だったのが自殺して死ね、首吊って死ねキモい顔の寄生虫、とどんどん酷くなっていった。

  

そんな教室に一秒も居たくない自分は昼休み図書室に通っていた。

司書さんが図書室の運営に力を入れ始め空き教室を使ってきれいな図書室を作っていた。

絨毯がひかれた本の香りがするとてもきれいな空間で、時折司書さんが本の読み聞かせをしたり、他学年もいるため暴力罵倒もなく天国みたいな場所だった。

  

それは一瞬で崩された。

とあるホームルーム時間だった。担任教師は突然こんなことを言いだした。

「今、空き教室図書室にしてるんだけど、続けるかどうか議論になってる。でも図書室なんていらないわよねぇ」

この教師は、学校内でも発言力が強く他人意見を強い口調で引っ込めさせるタイプだった。思い通りにならないと他クラス教師馬鹿にしたりするので関わりたがる同僚もいなかっただろう。

バレーボール教育になぜか力をかけている体育会系教師スポーツに打ち込む生徒たちを満足げに見ていた。だが文学にはまったく理解がなく、本を読んでいると「寂しいからそうしてる」と勝手に決めつけてやめさせようとするタイプだった。

  

図書室が廃止になるのは嫌だったけどクラスの全員が「いらない!」「廃止でいいでしょ」と大きな声で騒ぎはじめた。

反対意見を出せばお得意の「キモイ自殺して死ねば?」が返ってくるのが目に見えている。

  

その出来事があってすぐに図書室は廃止され教室からなくなった。学校の本を焚書するので欲しい人がいたらあげると通達がきた。いくばくかの本だけ残し、多数の本が燃やされた。

図書廃止から焚書までの行動がスピーディで一か月ほどで終わらせてしまった。

  

図書室の代わりなのか、使われる機会の少ない渡り廊下本棚段ボール箱がいくつか置かれゴミでも溜めるかのように燃やされる機会を逃れた本が捨て置かれた。

渡り廊下で本を渋々立ち読みしたが、簡単漢字ひらがなで書かれた低年齢向けの本しかなくしかも本を読みにくる生徒は一人もいない。

ゴミ溜め場みたいな場所で本を立ち読みする生徒はひどく悪目立ちし、すれ違いざまにヒソヒソ言われることは避けられないような空間になっていた。学校卒業するまで結局ずっとそのままだった。

今はどうなっているかからない。担任学校を去ったらあっけなく図書室は復活してるのかもしれない。

  

小学校図書室は必要もの法律にも定められている。子供の頃は大人の言うことが常に正しく、成す術がなかった。

だが大人になった今は良くないことだと分かる。でも、だったらなぜ、小学校教育を務める大人教師たちは図書室を簡単廃止してしまったのだろう。理解できず、今でも腑に落ちない。

2020-08-08

[] #87-1「保育園ドラキュラ

俺の通っていた保育園にはドラキュラがいる。

そのことを知らされたのは俺が保育園に来て数ヵ月後のことで、その日は何もかもが不自然だった。

保育士先生紙芝居の続きを読み聞かせると言って、俺たち園児を物置部屋へと連れていったんだ。

そこは園内の裏口近くにあり、あまり馴染みのない場所だった。

廊下からして人けがなくて暗がりだったから、みんな怖がって通らないようにしていたんだ。

「入る前に言っておきたいことがあるんだけど……この部屋の二階にはね、とっても“こわーいヒト”が眠ってるの」

先生はおどろおどろしく言った。

「そのヒトはね……青白い顔で……牙があって……人間の血が大好物なの」

勿体つけて、重苦しく、先生は“そのヒト”の断片的な特徴を紡いでいく。

ドラキュラ! ドラキュラだ!」

園児の一人が声を荒げた。

ドラキュラ……その化け物の名前らしい。

「そう、ドラキュラ! 彼は太陽の光がダメから朝は寝ている。でも、あまり騒ぎすぎると……さすがに起きちゃうかもね」

聞き慣れない情報に正直ピンとこなかったけれど、それでも俺たちは震え上がった。

とにかく恐ろしい化け物が、この物置で眠っている。

現実的で、捉えどころのない存在が身近にいるかもしれないという感覚

俺たちが怖がるには、それで十分だったんだ。

「さあ! 紙芝居アリババと350gの野菜』の続き、読んでいきますよ~」

先生意気揚々と読み始めたが、俺は終始ドラキュラ存在が気になって紙芝居どころではなかった。

結局、モルジアナが熱々の油で野菜をどうするのかは今でも分からずじまいだ。

倉庫室へは、それから紙芝居の度に足を運んだけれど、俺は何とか卒園することができた。

あの保育園には今でもドラキュラがいるのだろうか。


…………

この話をすると、兄貴は肩を震わせて笑った。

「真顔で何を話すのかと思ったら……それはズルいぞ、お前……」

俺は戸惑った。

いつもの兄貴は、あまり感情を表に出したがらない。

せいぜい口元を歪ませるくらいで、それだって手で覆い隠して見えないようにする。

そんな兄貴が憚らずに笑うのだから、よっぽどだ。

「何がそんなにおかしいんだよ」

「いや、そのつもりで話したんだろ」

「そのつもりって何だよ」

「ん?」

「は?」

やりとりが噛み合わず、少しの間、沈黙流れる

まさか……マジで言っているのか、弟よ」

さっきまでニヤついていた兄貴怪訝そうな表情に変わった。

哀れなものを見るような目で、こちらを伺ってくる。

ドラキュラがいるってのは、ガキを怖がらせて静かにさせるための作り話だろう。あの頃のお前が真に受ける分には可愛いもんだが、今のお前が言うとさすがに……可哀想になってくるぞ」

そう言われてみると、確かに信じられない話だと自分でも思う。

けれども、兄貴の言い方には向かっ腹が立った。

ドラキュラを見たこともないのに、何でウソだって決め付けるんだよ」

「見たことないから、いないって言ってるんだよ。お前だってたことないくせに何を根拠に信じてるんだ」

俺は反射的に噛み付くが、マトモな反論は何一つできなかった。

「千歩譲ってドラキュラがいるとして、それが一介の保育園で眠ってる意味が分からない。そんな場所紙芝居読み聞かせ先生メンタルどうなってんだよ」

「ぐう」

ぐうの音を出すのでやっとだった。

兄貴に理詰めで返される度、自分の首はどんどん絞まっていく。

「そこまで言うなら証明してやる! 神妙に待ってろよ!」

まらず啖呵を切って、俺は家を飛び出した。

次 ≫

2020-07-22

anond:20200722102412

まりに不可解すぎるので「BL好きか」直接聞いちゃいけない倫理コード(性関連の質問はなんたら)でもあるのかな?階層研究階層直接聞いちゃいけないから親が本を読み聞かせる頻度やらを聞くみたいなやつ

ってブコメがあるけど、親の学歴やら収入やらを元にした統計とか普通にあると思うんだけど…

関係質問されている統計だって普通にあると思うし…

2020-07-14

anond:20200714102913

母親セリフをそのまま書いてるとはもちろん思ってない。

母親が言ったことはどうでもいいっちゃどうでもいい。

問題元増田が書いてない部分。

元増田が「読み聞かせウザい」とは思い至ってないようなのは母親から全く言われてないのか、言われたのに忘れてるのか…?に興味がある。

それは所詮知り得ないことだけどね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん