「俳優」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 俳優とは

2022-01-20

anond:20220120152433

友和さんは百恵ちゃんよりちょっと年上だから審査員全員がOを上げたわけじゃないんだよなあ。

当時の俳優デヴューとしては、ちょっと遅かった。

2022-01-19

ミステリと言う勿れ漫画読んでるときめっちゃ面白かったのにドラマ見てみたら度々整くんに後光が差したりいい感じの音楽がながれたり俳優のしゃべり方だったりなんかすべてが新興宗教教祖っぽくてうさんくさキモかった 夜の山の中の館でなんで窓から後光が差すんだよ

最近2.5次元俳優が年上の女性結婚してる。

友人が「好感持てる」と言い、「推し結婚したので婚活を始める」と言い始めた。

現在34歳。ソシャゲ同人活動に勤しみ、ぬいままとしても活動している。

「誰か紹介して」と言われたが、周囲はもうみんな既婚者だ。

とら婚を勧めてみたら「同じオタクちょっと…」と言われた。

そこまで趣味を極めてたら結婚しなくても良い気がするんだけどなぁ。

anond:20220119115046

自分の好きなもの自分」でちょっと何か言われると自分否定されたと思い込んで全てを敵認定して発狂

これをアニメゲームなどの作品に対してやるのが昔から脈々とあるタイプオタク男で、

これを彼氏子供に対してやるのが昔は「非ヲタの健常者」扱いされてきた女性

彼氏子供に対して発揮されてきた狂気自己愛投影が、ジャニーズや若手イケメン俳優二次元イケメンキャラ等に向かうようになってるのが令和。

anond:20220117135553

そこらへんの動きは、供給需要ビジネス関係じゃなくて、

イケメン俳優になる(モテる普通就労をしてない)人間とはどういう人格か、によって左右されているので、

ビジネスベースで語るだけ無駄ですな。

 

もしもビジネスベースに行くとしたら「運営は実力あっても素行の悪いイケメン雇用するな」とかになる

モデル崩れ、俳優崩れ、○○崩れ

と世の中で言われてる人ってみんな一流芸能人で、単なる嫉妬

本当にそれを齧ったけどうまくいかなくて離れた○○崩れからすると眩しい

2022-01-18

anond:20220118182915

ブラック将軍俳優が近所のガキにイタズラされたとかそういう風評被害

anond:20220118170358

2018年11月8日女優の永夏子と約3年間の交際期間を経て結婚したこと公式サイトで明らかにした[4][5]。

2019年9月6日に第1子男児誕生[6]、2021年に第2子男児誕生した[7]。



小池徹平はちょいちょい俳優してるな

anond:20220117174353

たぶん考えていることが違う

脚本家俳優を何人か雇って運命的な出会い事件を作り出せば惚れさせることは不可能ではないはず。そういう意味で愛は買える。

anond:20220117135553

俳優にとって、よくお金を落とすという意味での優良顧客恋愛感情動機にするオタクたちで、もし表立っての恋愛結婚をしてしまえば、彼らは離れていく。推しが辞めるのは嫌だから、そういう流れを危惧している。

言いたいのはこういうことだね?

かに論理的にはスジが通っているように見える。

ううーむ

ターゲット一新する説もあるかもしれないが、怖れている方の仮説を検討してみよう。

ファンにとって恋愛感情が主要な動機なのは論をまたないが、しかし最終的に推し結婚するのが目的の人はどれほどいるのだろう。そうした人が少ないなら、推し結婚することでファン恋愛が終わるのは合理的理由がない。

ファン恋愛感情が報われる」のは、どんな時か。

結婚して家族を持ちつつも、俳優恋愛感情を向け続け、報われ続けることも可能ではないか

俳優ファンを信じているんだと思う。結婚観を語ったりすることで、自分を信じて支えてくれた顧客をそのままに、彼らの価値観だけを変化させる。俳優自身人権を奪うやり方から、より持続可能未来の、ビジョンを与える。オタクを説得する。説得が成功すれば、俳優解放されるだけではなくて、オタクたちも恋愛結婚可能になる。これはビジネスの上でも大きい。

かに一般論として、結婚すれば脱落するファンの発生は避けられない。

だけど、形而上のイメージとは違って、実際の俳優はそれぞれ人格があるし、オタクもみんな血の通った人間だ。粘り強く説得すれば結果は違ってくるかもしれない。説得も色々やり方はあり得る。自分ファンは、変わってくれるかもしれない。俳優希望しているんだと思う。

だとすると俺も協力できる。「推し結婚しないで」、そこまで思うならそれは恋愛感情ではなくて支配欲ですよ。恋愛相手幸せを願ってコミットするもの相手幸せ犠牲にしてでも自己欲求を優先して推しパペットにしようとするのは、よくない。その人の笑顔想像して、熱を込めて応援していたピュア気持ちを、思い出して。

2022-01-17

anond:20220117135553

お父さんお母さん目線俳優を育てる動機の人も少なくないように見える

2.5次元界隈を憂う

明日のぼくたちのあそびばの配信内容が地獄だと2.5次元界隈のオタクたちの間で話題になっている。

2.5次元俳優たちの結婚観について語る、というものだ。

ただでさえコロナ禍における舞台の中止の連続オタクの心が疲弊しているところに追い打ちをかける内容だからオタク離れ加速するけど大丈夫そう?と私も思った。

でも、私たちオタク不安は何によるものなのかもやもやしている。

そもそも2.5次元舞台俳優)のビジネスモデルとメイン顧客ペルソナを考えたときにまずいのでは?と思ったので言語化してみる。

ビジネスにおいて大切にするべきなのはお金を落としてくれる顧客であり、そして2:8の法則でもよく言われるように一番大切にするべきなのは何度も繰り返し商品を購入をしてくれる優良顧客であることを前提に話しま

 

2.5次元舞台の優良顧客ペルソナは「特定アニメ漫画に出てくるキャラクター推している人」かつ「「推しに対して恋愛感情を持っている人」、そして「推しへの恋愛感情舞台俳優投影している人」という要素が大きいと思う(いろいろ意見はあると思うが、恋愛感情定義としてBLカップリングが好きという感情も含んで表現をしている)。

恋愛感情が購買動機なのだ現場をよく理解している一オタクとして、これしかないとすら思う。

強い恋愛感情を持った人たちが舞台を全通したり、ブロマイドを全部買い占めたりする優良顧客になる。

追記>他の動機の人もたくさんいると思うけど、あくまで一番お金を落としてる人という意味で優良顧客表現してます

 

これはアイドルホストのメイン顧客も同じだと思っている。強い恋愛感情推しに向けている人がCDを大量に購入し、シャンパン貢ぐ

まり、【優良顧客の購買動機恋愛感情である】という観点において、アイドルホスト2.5次元舞台はほぼ同じビジネスモデルなのだと思う。

 

アイドルホストたちは恋愛感情顧客の購買行動のトリガーである理解している。

から個人的恋愛に関してはタブーとされている。それを隠すのは大前提であり、そもそも禁止して統制されていたりもする。バレると炎上する。

から俳優自身恋愛タブーなのだと思っている。

(それが「そもそもESや人の権利としてどうなのか」という議論はここではしない。きれいごとではなく、これが現状の2.5次元舞台ビジネスモデルであることは間違いないので)

 

それなのに最近恋人存在の発覚や結婚報道など、俳優恋愛に関しての言及がめちゃくちゃ多い。びっくりするくらい多い。

なので当然、顧客離れはものすごい勢いで加速している。

自身恋愛感情が報われないと明確にわかった以上、今後の購買行動に制限がかかる。恋愛感情が一番の購買動機だったんだから当たり前なんだけど。

そして他の顧客も「次は私の推しなんじゃないか…」と怯えている。「今の購買行動は無意味なのではないか」と思い始めている。

 

そこにこれですよ。

https://twitter.com/our_asobiba/status/1482668960390725632?s=21

 

冒頭の問いかけに戻りたい。

ただでさえコロナ禍における舞台の中止の連続オタクの心が疲弊しているところに追い打ちをかける内容だからオタク離れ加速するけど大丈夫そう?

 

この1年、人気な舞台チケットの当たりやすさが異常に下がっている。実際のデータは見れないので知らないが、顧客舞台離れを起こしているのだと実感している。直接的にコロナ理由である可能性もあるが、「楽しみにしていた舞台が中止になってしまうことにつかれた」と言っている人が多い。

そんな状況下において、唯一といっても過言ではない購買動機を奪うようなこと、なんでするんですか?

引用リツイートオタクたちの思い、誰も見てないの?

 

今までの顧客ターゲット一新したいならその行動もわかる。

2.5次元でない一般舞台商品の購買動機は「俳優表現力」だ。俳優の演技や歌唱力に惚れ込んで舞台に通う。そこを目指したいのであれば2.5次元俳優表現力や歌唱力を磨くべきだが、悲しいことにそれだけの力がある俳優は正直一握りもいない。

ビジネスを成り立たせる以上、一般舞台における購買動機を与えられないのなら別の動機を与えないといけない。そして現状はそれが恋愛感情なのだ

オタクがいなくなって結局困るのは俳優自身なのだから、よく考えて行動してほしいと願っている。

 

もし本当にターゲットを変えたいと思っているならすみません

黙って私もこの界隈から立ち去りたいと思います

 

(この一連の文章翻訳推し結婚しないで)

ポリコレアフロこそAV女優ミラーリングである

AV女優萌えエロ美少女絵などの男性向けのポルノミラーリングは、

レディコミや18禁BLなどの女性向けのエロではなく、またミラーリング用に作られたキンタマ美少年キャラでもなく、ポリコレアフロだ。

フェラチオAV女優のみ行う特殊サービスだったのが、アダルトビデオの普及によって普通に行われる行為になったように、

ポルノコンテンツは上流のプロから下流一般人という流れを作って、一般人義務を増やしてしま効果がある。

一般男性にとってのフェラチオ男性女性に求める特殊プレイ)が、一般女性にとってのポリコレアフロ言動女性男性に求める"男性によるオッサン叩き")なのだ

男性にとっては、AV女優風俗嬢萌えキャラ言動コスチューム等の男性理想体現したものを、彼女や妻などの一般女性やらせる流れは理想的だが、

女性理想体現したものであるドラマイケメン俳優女性向け創作物における二次元イケメンキャラ等の言動を、彼女や妻などの一般女性から求められるのは嫌なのだ

嫌に決まっている。「理想他人押し付け権利」は欲しいが、「理想押し付けられる義務」は背負いたくないのが当たり前である

「なんで人を殺しちゃ駄目なんですか?」と質問する人間が、たいてい自分は脅かされず他人一方的に殺し放題の状況を想定しているのと同じである

男性男性向けフィクションを普及させて、彼女や妻などの一般女性理想体現やらせ権利はこれまで通りに確保したいが、

女性が同じようなことをするのは断固反対である

ポリコレアフロ女性漫画家代弁者であり、SHIROBAKONEW GAME!ゆるキャン△のような「陰キャおじさんの代弁二次元美少女」に似た存在だが、

女性が同じようなことをするのは、女性は下等性別であるため、男性は決してポリコレアフロ存在を許さないのである

自分達がとんでもない犯罪をしてしまたことに気づいた権力者

社会先延ばし麻酔をかけることにした(千と千尋サクセス成長物語コロナ後の素晴らしい世界

麻酔にかかっている間に、被害者を痛めつけて示談させる。

被害者存在はもう多数の人間に知られているから、麻酔ストーリーを信じ込ませて、示談に追い込むしかない!

そのためにはエイシズム、有名俳優による色恋営業売春)、社会孤立などの拷問なんでもござれ。

お前の作品はまだ100%じゃない、早く100%の作品を作れと曖昧基準で「まだ成功していない」と周囲に麻酔をかける。

誰かが声を上げることは不可能だ。なぜなら声を上げたものは追求され、徹底的に叩かれるから

から仄めかし程度に「僕は善人だ」というアピールをしてお茶をにごす。実際には何もしてないけど。

権力者の血と肉がかかっているから、麻酔を切らせることはできない。

しか被害者も殺せない。でも頭のいい人間がどうにかするんだろうな。どちらにしても被害者全損させる形で。

神様世界はこんなにも汚くて醜いです。頭のいい人間がこれ以上ひどい責任逃れのための拷問を思いつかず、いっそのこと被害者を苦しまないように殺すことを決意するのを祈るばかりです。

まらない作品について

最近映画とかアニメを見たときにつまらないと思うようになってきた。

アラフォーなので感性老いてきたのかなあ と思ってた。でも作品レビューを見ていると自分と他の人で作品評価ポイントが違うような気がしてる。

ほかの人が感動した!泣いた!というポイント自分感情が動かないのは、ストーリー文字にしたときの納得できなさが原因だと思う。

画面とか音楽とか俳優か抜きにして「だからこの話はこうなるんです」っていう説得力がない。

例えばドラゴンボールを知ってる人なら「クリリンフリーザに殺された怒りでスーパーサイヤ人になる」という展開に納得できると思う。

逆に納得できない展開はあんまり思い浮かばないんだけどシンエヴァンゲリオンで「Qで廃人状態になったシンジが村で生活をしていく中で回復していく」というやつ。

そんなお手軽に治るような心の傷?と思ったんだけど疑問に思った人はあまりいないらしい。

別に他人評価自分感想とは関係ないんだから無視すればいいと思うんだけど、皆が詰まらないと言う作品だけど自分だけは面白いと思ってる というのは前向きに感じるんだけど

逆に 皆が面白いと思う作品が楽しめないのは疎外感があってストレスなんだよ。

2022-01-16

昼に地味に見えてる月の方が好きだっていうのは実際あって、そういう気質が俺の人生に暗い影を落としているような気がしなくもない

でもいいよな昼の月

まず、月が見えるような昼なので天気がいいっていうのはある

天気がいい昼ってそれだけで嬉しい

で、こう、地味なのがいいんだよな

満月の日なんかにちょっとバカみたいに明るいあの月が、ひっそりと昼に出てて、気がつかないことも大いにありうる感じになっている

お得感あるよな

大御所俳優がチョイ役やってるみたいなさ……

これ感性が貧しい感じすごいな

でもそういう側面はあると思う

これ今月見てんの俺だけじゃね?俺、雅じゃね?そういう自己陶酔から得られるエネルギーがある

でもこう、ひんやりした日陰に椅子置いて、昼の月をぼーっと眺めたりしたいよな

国道を走る車の音ってわりと波音みたいに聞こえることがあって、そういう、どうでもいい音を聞きながら、どうでもいい月を見たりしたい

というか、仕事したくない

仕事をする以外のことがしたい

例として、月が見たい

2022-01-15

演技が上手い俳優とは

棒読み演技は、あぁ下手だなと分かるけど、上手い演技ってのがよく分からない。

小栗旬さんとかは上手いとされてるみたいだが、自分には味の素cm小栗旬の演技がくさすぎて見てられない。ああいキムタクみたいなキャラ演じてる感じを上手いっていうの?

演技の上手い俳優女優って誰?どういうところが上手いの

コミュニケーションがそんなに大事なら

コミュニケーション不器用さをカバーしようと頭の中で台本を書く私のような人間がかなりの割合でいるなら、

演劇が学べる教育機関が掃いて捨てるほどあってもいいのに。

演劇を学ぶことで、コミュニケーション不器用さをカバーできるし、接客業者の接客スキルにも繋がるし、

場合によっては、若き日のエディ・ファーロングのように俳優としてスカウトされた時にも役立てることができるかもしれない。

2022-01-14

anond:20220114114819

わかるよ。でも本当にTVに出てるような有名人自分はなりたいと思っていたか?と言われるとNoだし、俳優になってちやほやされたいと思ってたか?と言われるとNoなんだよね。羨ましい!って気持ちにはなるけど本当にそれになって自分幸せだろうかと一歩引いて考えてみると別にそうでもないな…って思う

成功者ものすごく嫉妬をするようになってしまった

30半ばになってから成功者直視できなくなった。

テレビ情報番組とかは「成功者の塊」って感じなのでもう見れない。

成功したMC成功した芸人コメンテーターと楽しくやっていてもう無理。

映画ドラマ成功した俳優成功した監督脚本家と一緒に作っているから見れない。

家にいるときは余計な情報が入らないようにひたすらゲーム時間を飛ばすようになった。

昔のほうが「自分自分」と思えていたような気がする。

おそらく若いころは「自分もいつか追いつける」とどこかで思っていたんだろうな。

でも30も半ばを過ぎてそれがないってことがわかって苦しくなっているんだと思う。

特に年下で活躍しているクリエイターとかがツイッターでちやほやされているのを見ると心臓が千切れそうなほど胸が痛くなる。

メジャーまでいくと「別世界の人」と思えるけど中メジャーもしくは前途悠々な人を見るともう無理。

男女どちらに対してもそうで男なら「モテやがって!」って思うし、女なら「調子のんな、小娘が!」って思う。

から若者活躍やすお笑い音楽意識的に視界から外すし、小説とかもうっかりすると「驚異の新人!」とか煽って年下が持ち上げられているから知らない名前絶対に手に取らない。

ニュース番組でおそらく悲惨境遇から犯罪に走った犯罪者を見ると「わかる」と思ってしまう。

自分でもこんなモンスターになるとは思わなかった。

みんなは違うの?

anond:20220114022510

ディカプリオ、ハリウッド俳優じゃなくて日本地下アイドルだったらよかったのに

でもそんな志が低いディカプリオは嫌だ

Vtuberになって

これまで東大生とかイケメン俳優とか金持ちビビってたけど

でもこいつらVtuber童貞なんだよな…と気づいてから対等以上に渡り合えるようになった

2022-01-13

三谷クドカン福田ドラマは見れば分かるッッ!!

仮にクレジット脚本家名、監督名を伏せても

そのドラマを見れば

「あーこれは三谷脚本やね」とか「はい福田ぁ!」とか分かる。撮り方や、それぞれが起用する俳優、作中の掛け合いで区別がつく

 

 

 

あともう一人居たわ

金城脚本ドラマも見れば分かる。こっちはアクション時の仕草で一発よ

anond:20220113050502

さんざんいろんな女性タレント主婦が言っても聞かなかったことを男性俳優が言った途端に聞き入れる男多くておもしろいなあと思う

anond:20220113050502

第三者的立ち位置でモノが言える実在人ってマツコDXとかIKKOとかのオネエキャラに相当すると思うんだけど

そういう立ち位置の男が美形だと女にとっての脅威になるから

受け入れられてるのはイロモノ感出してる面子だけ、みたいなことかなあ

話はずれるけど、少女漫画での美少年ブームの元となった

俳優ビョルン・アンドレセンの「ベニスに死すから「ミッドサマー」に至るまでの半生を描いた

映画世界で一番美しい少年」のCMtwitterで見かけたよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん