「間引き」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 間引きとは

2018-05-17

[]2018年5月16日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
005610638190.059
01294185144.346
02329918309.969.5
03101168116.869.5
041075775.744.5
0541177294.355.5
06172380140.063
0727144653.648
0849395880.840
09111880379.343
101711131166.142
111111037793.545
1213314211106.835
13108811675.144
1410712460116.435
151261025581.447
1614915449103.750
17111868178.241
1814615977109.444
191391043075.034
201131082495.855
219512888135.760
228210447127.446.5
2310219040186.744
1日2038214896105.445

頻出名詞

人(223), 自分(170), 今(96), オタク(95), 話(89), 増田(80), 人間(79), 仕事(77), 前(63), 好き(60), 問題(58), 意味(54), 気(51), 関係(51), 普通(50), 必要(50), 相手(50), 差別(48), ロリコン(46), 女(44), 感じ(43), 子供(43), 時間(42), 女性(42), 社会(42), 日本(41), 最近(40), あと(38), 理由(37), 頭(37), 目(37), 男(36), 気持ち(36), 手(36), 結婚(36), ダメ(35), 今日(33), アニメ(32), 存在(32), 犯罪(32), 言葉(31), 無理(31), ー(30), 他(30), 会社(29), 金(29), 一番(28), ネット(28), じゃなくて(28), 場合(27), キャラ(27), 全部(27), 結局(27), 批判(26), 昔(25), 人生(25), 名前(25), 他人(25), 記事(25), 犯罪者(24), 世界(24), 逆(24), 絶対(24), 誰か(23), 別(23), 結果(23), 友人(23), 趣味(23), 自体(22), 生活(22), 理解(22), 行動(22), 興味(22), 勉強(22), 正直(22), ただ(22), 今回(22), 周り(21), 間(21), 大学(21), 時点(21), 親(21), 確か(21), 嫌(21), ゲーム(21), 馬鹿(20), 家(20), 事件(20), 男性(20), しよう(20), AI(20), 本人(20), 顔(20), 友達(20), 全て(19), 警察(19), 完全(19), 判断(19), おっさん(19), 被害者(19), 一緒(19)

頻出固有名詞

増田(80), 日本(41), じゃなくて(28), 犯罪者(24), AI(20), 被害者(19), 自民党(18), 元増田(17), 可能性(16), VR(16), 職業差別(16), マジで(15), 安倍(14), 容疑者(14), なのか(13), オタク差別(13), リアル(13), ロリ(13), 自分たち(12), いない(12), ブコメ(12), ヒーラー(11), 殺人鬼(11), 安倍総理(11), ネット右翼(11), 何度(10), イケハヤ(10), 安倍自民党(10), 安倍晋三(10), 新潟(10), 2人(9), いいんじゃない(9), twitter(9), アメフト(9), キモ(9), 2018年(9), 女子高生(9), A(8), 基本的(8), ネトウヨ(8), Twitter(8), 一年(8), 一緒に(8), 社会人(8), 分からん(8), アメリカ(8), 自衛隊(8), 加害者(8), 1時間(8), ヤバい(8), 1人(7), OK(7), ???(7), 好きな人(7), アプリ(7), コナン(7), 5月(7), わからん(7), SNS(7), キモい(7), 普通に(7), なんだろう(7), 差別主義(7), 何回(7), ドラクエ(7), 中国(7), 性犯罪(7), な!(7), アレ(7), はてブ(6), クソリプ(6), アベンジャーズ(6), ブラック企業(6), 日大(6), 2時間(6), 最終的(6), 男女平等(6), pixiv(6), オタ(6), ヒーリング(6), 涙(6), 必要性(6), カス(6), モチベーション(6), スマホ(6), 知らんけど(6), 性差別(6), トラバ(6), LGBT(6), hatena(6), 麻生(6), B(5), ハイエース(5), 優しさ(5), 子供向けアニメ(5), 10年(5), バスケ部(5), 人として(5), 体育会系(5), ネット上(5), 小林(5), 定期的(5), プレイ(5), にも(5), 東京(5), s(5), スペック(5), PC(5), 韓国(5), 漫画村(5), 引きこもり(5), 笑(5), ガチ(5), なんの(5), 遼(5), 実効性(5), 財務省(5), ニート(5), キモオタ(5), 安倍政権(5), かもしれん(5), 飲み会(5), マイノリティ(5), 一日(5), 反差別(5), 殺処分(5)

頻出トラックバック先(簡易)

オタク差別!と騒ぐオタク気持ち悪い /20180516084954(21), (タイトル不明)/20171120034324(16), ■結婚した /20180516122031(15), ■/20180515224704(10), ■歌を聞いて泣くことなんて本当にあるのか /20180516150351(9), ■/20180516094319(9), ■名探偵コナンって、何が面白いの? /20180516101247(8), ■ゼロ執行人 /20180516014211(7), ■アベンジャーズアジア系は入れないのか /20180516185241(7), ■元7年間引きこもり男だけれども /20180516163438(7), ■日本三大絶滅危惧種慣用句/20180516114253(6), ■anond20180516100955/20180516133600(5), ■和式便器が嫌いな理由教 /20180515211512(5), ■Aさんがやられています/20180516110101(5), ■職業プログラマー大卒高専プログラマーの差 /20180516084946(4), ■anond20180516084954/20180516154817(4), ■昔の日本人って頭痛がしたらどうしてたんだろうな /20180515181458(4), ■母のこと /20180515231527(4), ■anond20180516092410/20180516093520(4), ■アニメ漫画に「魅力的なおばさん」が少なすぎる /20180515001843(4), ■ヨガリトリートヒーリング界隈のHPを覗いて思うこと /20180516143112(4), ■15分6万円 /20180516181945(4), ■彼女を作ったり結婚する意味がわからなくなってきた /20180515052511(4), ■ネット上でのマウントの取り合い /20180516084406(4), ■anond20180516095458/20180516100228(4), ■誰か眩暈解決方法教えてくれ /20180516104113(4), ■anond20180516110334/20180516110843(4), ■上司がパチカスだった /20180516183816(4), ■/20180516133825(4)

2018-05-16

元7年間引きこもり男だけれども

いや、まさかサイトあんな風に取り上げられるなんて思ってもなくて。面食らって引用された増田は消してしまった。

一応言っておくと、自分無責任アドバイスのせいで人生を誤ったなどと被害者ぶるつもりは毛頭ないし、「他人に逃げろと言うのは悪魔だ」的な言説には恐ろしくてとても乗っかれない。中学の頃、イジメを苦に飛び降り自殺した同級生がいたので。

かに、逃げたことについて後悔している部分はある。それは本当。

でも自分が7年間で得たことは、「逃げろという他人アドバイスには耳を貸すな」ということではなく、「他人から言葉をどう取り入れるか」ということだった。

ようやく自覚したのだけれども、どうやら自分は「逃げても大丈夫だよ」という言葉よりも「増田なら大丈夫だよ!」っていう言葉を欲っするタイプのようだ。

どちらも無責任アドバイスには違いないけれども、他人言葉に引きずられやす自分は、「無理するな」とか言われると「おう…無理しんどい」ってさらに暗示がかかるきらいがある。逆に「増田くんならイケんで!」って言ってくれたハロワ職員の無根拠な励ましにコロッと勇気づけられたりね(なおそれは落ちた)。実際、先日の増田で励ましてもらって助かった。ありがとう

あくま自分がそうであっただけで、人によっては前者の言葉がいい薬になることもあるんだろう。

7年間も回り道した末に得たことがこんな事って情けなくはあるが、なかなか大切なことに気付けたと思う。

2018-05-09

引きこもりの兄

私には兄が二人いる。

上の兄は引きこもりで、12歳の頃から18年間引きこもっている。

彼が引きこもり始めた当時は「何で学校に行かないの?」と聞いても答えてくれず、親が叱れば暴れてばかり。機嫌が悪いと私もよく蹴られたり叩かれたりしていた。

なので、親か上兄か分からない怒号が聞こえると、よく下の兄と押入れに隠れていたのをよく覚えている。

上兄が18歳になった折には、山奥にある自立支援学校入学させることを両親は試みたが、それも本人に拒否されたようだった。親は、甘いのか暴力振るわれるのを避けたいのか、良くないワガママも結局聞いてしまうようだった。

そして上兄が20歳になった頃、中学生だった私はイジメを受けて、不登校になった。友達だった子にもヒキコモリ!wと悪口を言われる人間になった。

でも親にはこれ以上精神負荷を掛けたくなくて、学校は行かずとも、勉強は頑張って高校に行こう思った。それから無事に高校専門学校に通い、就職した。

今年、私は社会人3年目になったが、兄はヒキコモリのまま30歳になった。

兄は子供の頃よりも明らかにコミュニケーション力が欠落している。

例えば、親戚の墓参りが終わった後(帰りに外食できるからなのか、墓参りには何故か参加する)レストラン母親が「何食べたい?」と聞いても、無言でメニューハンバーグを指さすだけで、全く言葉を発さない。

子供の頃から引きこもりを続けていくと、親にもまともに喋ることのできない人間になってしまうのかと、今になって驚いた。それから、そんな兄に腹が立ってしかたなくなって何故か泣きたくなって、トイレで泣いた。

文章グチャグチャだ…

自ら命を絶ってくれればいいとさえ願っているが、あいつにそんな勇気は無いだろう。

どうすればヒキコモリを直せるかではなく、どうすれば兄を私達から突き放すことができるか、と考えてばかりいる。

2018-05-08

30代で年収千万達成して10年経った

結婚して子供は二人。妻は専業主婦都内の持ち家に住んでます

旅行は年に平均3回。国内2回、海外1回。

いかにしてそこに至ったかの話に興味はありますか?

よほどの物好きでなければ読みもしないでしょうが、よほどの物好きのために書き起こします。

3人兄弟末っ子

少し年の離れた兄が2人。

父親高度経済成長期に鉄くずで一山あてて、わたし物心ついた頃には外車を乗り回して手広く商売を始めていたいわゆる実業家だった。

兄たちは私立高校に通うも大学には行かずに親が与えた飲食店のそれぞれのオーナーになった。

すぐ上の兄から5つ離れた自分はその頃はまだ中学生

学校が終わると遊びに出かける友人たちを尻目に店を手伝わされる毎日

日付が変わる頃家に帰ることもあって遅刻常習犯。授業中も居眠りが基本。

ところが与えられた商売がうまくいくはずもなく、飲食店はいつも閑古鳥

それをいいことに給料はろくにもらえず、そのくせ毎晩の様に遊び歩く兄を見てフラストレーションを貯める毎日だった。

エスカレーター式で高校に行くも、そんな生活サイクルでは勉強がうまく行くわけもなく高2で単位をとれず留年せずに中退

ところが世はまさにバブル崩壊直後。

手堅い商売だけを続けていればいいものを、株式投資に手を出した父親は持ち家から事業の全てを一瞬にして失う。

兄たちの飲食店も当然のように廃業兄弟それぞれがそれぞれに肉体労働を始める。兄弟とはこの頃に絶縁状態になった。

自分は親戚の工務店職人として就職

修行期間という理由でボロアパートの一室を与えられた以外に、給料は3万円のみ。

朝5時に迎えが来て、夜20時に帰宅する毎日

免許を持っていなかったので現場までの移動はかろうじて眠ることが許された。

ところがこの仕事も、1年後に職人がこぞって夜逃げしてしまったために職人部隊のみ解散

退職金(とはいっても今まで手渡されてなかった自分給料だが)を80万受け取って、補償もなしに家を追い出される。

財産を失ってから口を利かなくなった両親が住む葬儀場のようなアパートに身を寄せるも、口を開けば喧嘩が始まる両親に挟まれることが限界になり自室に引きこもる。

その時、退職金で当時まだ高価だったパソコンを一式購入。

ダイヤルアップテレホーダイインターネットを始めて昼夜の生活が逆転する。

引きこもりを始めて1年。夜間の日雇いで食いつないぎつつも20歳になったとき貯金が底をついてしまったために日中就職を考える。

まだ個人パソコンを持っているのが珍しい時代だったために、ハッタリだけでソフトウェア系の会社入社

アルバイトとは言えはじめてのまともな就職だった。

プログラマーではなく営業職だったために、そこでタイピングから文書作成などの基礎をみっちり教わる。

しかし務めていくうちに社長キャッチセールスソフトウェア抱合せ販売就職斡旋詐欺)方向に傾倒しはじめ、会員からの指摘で警察が介入する事態になりあえなく倒産

22歳にて再び露頭に迷う。

その後再び1年間引きこもり。フレッツISDNが始まった頃で、起きたいときに起き、寝たいとき眠る生活をするうちに日にちの感覚を失う。

その後、パソコンを使えるという話を聞きつけた親戚(工務店とは別の親戚)からちんこ事務を頼まれる。

急遽事務員が長期間入院をすることになり替わりの人間を探しているとのこと。

当時、ぱちんこのものを見下してはいたが、寮を与えられ正社員として採用してくれるという言葉に心が動いた。

一日でも早く家を出たかったし、高校中退引きこもり自分正社員として働ける日がくるとは思ってもいなかったからだ。

入社して早々にわかたことは、会社全体としてかなり管理杜撰ということ。

オーナーものすごく人がよいのだが、その人の良さにつけ込んで働いている人間かかなり好き勝手やっている状態だった。

一応引き取ってもらった恩があるのでできることから少しずつ改善を始めるも、当たり前のように古参と衝突した。

効率化されると働いてないのがばれるからだ。

人は人、自分は自分精神で、自分の受け持った仕事だけはきっちりと無駄なく効率化した。

当然働いているふりをしていた人間はそれが明るみになり、オーナーも少しずつおかしいことに気づき始める。

入社して1年で事務周りの全てを見直して最低限度の効率化を達成。

それと同時に働いているふりをしていただけの人間勝手に居場所を失いいなくなった。

その頃には自分がいなくても事務が回るようになっていたので、その実績を買われてか今度は店舗に異動。

20店舗近くのチェーン店を持つグループ企業の、旗艦店リニューアルがあるということだった。

いざ入ってみるとここも上から下まで相当腐敗していることがわかる。

ちんこ業界としては最も隆盛の頃で黙っていてもお金がどんどん入ってくるような時代だった。

はいっても競争が激化してきていることもあり、そのままでは当然おいていかれてしまう状況だった。

リニューアルを目前にして、やらなければならないことは山積みのまま。

オープン直前の2週間は職場で数時間の仮眠を取るだけの生活が続いた。

リニューアルはなんとかうまく行ったものオープン後も課題は山積みのままで誰よりも早く出社して誰よりも遅く帰る日々が続く。

そんな時、突然古参数名が一度に退職を申し出る。

当時はなんて無責任な!と憤ったものだが、今思えば働いているフリをしていれば守られていた地位が突如脅かされたのだから当然のことなのかもしれない。

ここだけの話だが、教えられる相手もいないまま手探りでぱちんこの釘を担当することになったことで、この旗艦店ではしばらくの間、全くの素人が釘を担当していた期間が存在する。

当然毎月の利益は破茶滅茶で、リニューアルの人気だけで売上が保たれていたような状況だった。

ただ、そのせいで、今度はとうとう休みすらまともに取れなくなってしまった。

毎日出社して数百台の釘の打ち替え、勤務日はホールシフトに組み込まれしまうため、事務作業は公休日に行った。

(一応断っておくが、釘の打ち替えは直ちに違法ではない。無承認変更にならないために適正を維持することもホール義務といえるからだ。)

広告の手配から店舗販促、部備品発注からセキュリティまで事務作業のほぼ全てを一人で行っていた。

休み無し、一日の労働17時間を超える日が3年ほど続いた頃、とうとう身体を壊した。

その頃には店舗ナンバー2まで歴代最速で上り詰めていたが、逆を返せばまったく後戻りができない状況に追い込まれていた。

その後は一ヶ月間自宅療養になった。

絶対に休めないと追い込んでいたのは自分だけで、休みから明けてみると(満足できるか出来ないかは別として)業務ほとんどは滞りなく行われていた。

それをきっかけに、部下を信じて、6割の完成度でも容認できるようになったことで、やっと休みを取ることができるようになった。

そのさらに1年後、28歳のときに新店舗立ち上げのリーダーに選ばれた。

準備期間を経て新店オープン直前の1ヶ月から1年間、再びまともに休めない生活が始まったが、以前のように一人で背負い込むのはなく、部下たちにうまく割り振ることで精神的な負担はうまく分散することができた。

営業も安定したオープン2年目、十分に下が育ったと実感できた31歳のとき本部に異動になり店舗業務から外れ、グループ全体のマネジメント担当することになった。

そこで私生活を見直す時間が出来、その2年後33歳で結婚

家族手当や住宅手当などを含めて初めて年収が一千万円を越えた。

ただ、結婚するまで貯金はなかった。ほとんどが部下たちとの交際費で消えてなくなっていた。

自分上り詰めると同時に居場所をなくした上司達が次々に辞めていったために、今では親族役員を除けば実質社内で1番の地位本部長を務めている。

ただ、ぱちんこ業界の先行きは暗く、今のままではこの収入を維持することは難しいだろう。





ここまで目を通してくれた物好きな方はお分かりの通り、わたし人生から学べることなんてものはない。

学歴なんてものは持ち合わせていなかったし、かと言って中退後に真面目に働いたわけではなく、むしろ社会と断絶した生活を送っていた。

成人した後、必要に迫られてがむしゃらに働いた時期はあった。しかし、今思えばそれは行き過ぎていたし、実際に身体を壊す直前には死ぬことばかりを考える毎日だった。

今の生活なんて、結局は運の結果でしかないということだ。

あの時、ぱちんこを見下したまま誘いを断っていれば、今の自分絶対存在していないだろう。

こんな人生でも羨ましいと思うなら、それはもう個人勝手だ。

ただ、自分の後にも先にも、この会社でこんな働き方をした人間は一人としていなかった。

それが自分生き方他人の模範にはならなかったことを端的に表していると言えるのではないだろうか。

言いたいことは一つ。

どんなに成功していようとも年寄りの話なんて良くも悪くも半分も聞いていれば十分だということだ。

なぜなら、彼らは努力の結果生き残ったのではなく、生き残った結果、自らを肯定しているだけだからだ。

どんな道を進もうとも、そこには必ず運がいたずらをする瞬間が存在する。

そのちょっとしたいたずら次第で、人の人生なんてもの簡単に変わってしまものなのだ

努力はその運をすこしだけ左右してくれるものしかない。

努力無駄とは言わないが、努力に見返りの約束を求めることだけは無駄だと断言できる。

ただ、もし付け加えるなら、何かの選択を迫られた瞬間、それが自分にとって燃え上がることのできる選択かどうかを考えて欲しい。

その覚悟がなければ、運によってもたらされた結果に後悔を繰り返す人生になってしまうからだ。

自分にしてみれば、今の生活がどうであれ、青春時代を親兄弟台無しにされたことが今でもくやしくてならない。

あの時あの瞬間しか味わえないものはいくらお金を積み上げようとも買い戻すことはできないからだ。

なぜあの時にもっと兄弟と戦わなかったのか。その結果が例え無駄だったとしても、戦うという選択をしなかったことだけが今でも一番の後悔として自分を苦しめ続けている。

他人関係ない。自分がより輝ける選択を続けられることが、辛くても苦しくても、例え早々に死を迎えることになったとしても、幸せと言えることかもしれない。

2018-04-29

安楽死させてくれ

幸せだ、

かに普通に考えたら幸せだったことのはずなのに、幸せ幸せとして、幸せのまま美味しく味わうことができないのはなんで。

間違いなく幸せのはずなのに幸せと感じきることができない頭が本当に嫌だ。

楽しいことを楽しいと思えない、美しいものを美しいと思えない。

なのに死にたいとか辛いとか悪い感情思考はそのままどころか増幅して自分を刺してくる。

もう死んでしまいたい。生きているのが苦しい。生きることそのものが本当に苦しい。死なせてくれ。

何も楽しいと思えなくなってしまった精神をこれからもずっと引きずって無理やり延命するなんて辛くて耐えられない。

頑張れなんて言わないで。頑張れないから。頑張ることすらできないんだ。もう頑張るための元気が枯れちゃってる。

病院だって通ってるのに薬だって飲み続けてるのに死にたい思考はずっと離れてくれない。もう脳がダメなんだよ。もうだめだ。

なんで世間死ぬことに対してマイナスイメージを抱いたままなのか。

一度生まれしまったら生きようとしなきゃいけないって残酷だ。

植物間引き必要なように、もうだめな人間はとっととドロップアウトさせてくれよ。有限なリソースをこんな無駄人間に充てないでくれ。

安楽死を選ばせてくれ。

2018-04-22

ずっと自分を変えてくれる何かを待って25になってしまった

25歳。子供の時に捉えていた25歳の像とはかけ離れてる自分が少し悲しい。

中3の3月、あと1か月頑張れば卒業できるところで精神的に耐えられず不登校になった。あと1か月が無理だった。頑張れなかった。後悔はない。

それと同時期に難病にかかった。余命何年とかそういう病気ではないが、完治することはない、と言われている病気。そのときは症状的にきつくなかったため、難病にかかったということは、そこまでショックだとは思っていなかった。不登校になったのは、病気にかかったからではない。ただ、表向きにはそれを理由にしたし、そうすることができたことは、「自分はいじめられて不登校になったわけではない」と自分自身で思いこむことができた。良いことではないけどある意味で救われた。


それから5年間引きこもった。このころから病気典型的な症状が出始め、体調の面でも精神的な面でもかなりハードな期間が続いた。手術は2回、入院は3回くらいした。

高校には行けなかったけれど、ただ家の中でゲームしたりネットしたり過ごす日々はそれなりに有意義だった。どこに住んでるかも知らない人たちと交流することは、学校に行っていない自分にとっては、とても楽しかった。

でもたまに「このまま引きこもったままでいいのか」、「このまま何も行動せずに、何もできないまま一生を終えるのか」って不安を覚えることがあった。そんなとき、それと同時に、まだ17とか18で、「俺は何かきっかけがあれば変われるんだ」みたいに漠然と思った。そう思える余地がこの年齢の自分にはあった。

その後なんとか普通の人だったら2浪してるという立ち位置大学入学した。

ただひたすらに勉強だけに取り組んだ。サークルも、部活も、友達との付き合いも、バイトも、全部やらなかった。それは、病気持ちの自分の体力は普通の人と比べてはるかに低いために、他の物事にも傾注してたら大学生活をやり通すことなんてできない、と思ったから。


しかし、就活をするという段になって、「このまま当たり前のように適当会社に入っていいのか」という思いに不意に襲われた。

よくある「いい大学に入って、いい会社に入って、結婚して」みたいなルートに、そこまで魅力を感じなかった。そもそも高校も行ってなくて、引きこもりになった自分は、そういったルートから最初から外れてるのだから、「自分がやりたいことをしたい」、「自分しかできないことをやりたい」と思ってしまった。

こんな考えはきっと子供で、みんなそういった気持ちには折り合いつけてそれぞれの会社に入っていくことは分かってる。分かってるけど、どうしても引っかかってしまった。だから大学ではあれだけ真面目に勉強してた自分が、就活ではまるで真剣に取り組めなかった。

でも、こんな生意気なことを言っている自分が「やりたいことは?」って聞かれたときに何も答えられなかった。やりたいことが分からなかった。自分しかできないことをしたいのに、それが何か分からなかった。

そういった思いを抱えたまま、就活をするという責任から逃れるために大学院に行くという手段をとった。

ただ、4年間酷使し続けた体への負担からか、院の試験の準備をするというときに体調が極端に悪化してしまった。院に入学どころか卒業さえ危ぶまれたので、1年病気療養するという形で浪人という選択肢をとった。一応卒業はできた。


そして今に至る。結局、体調は未だ安定しておらず、このまま院に入学してもまともに通えない可能性が高いので、さらにもう1年先送りをすることにした。

今25歳。 同じ年齢の人は社会人3,4年目かな。 「いつか、自分がやりたいことが分かる」、「いつか、自分を変えてくれる」、そんなことを思ってこの年まできてしまった。

17とか18のときは、まだやれると思えた。今、うだつの上がらない生活をしていても、まだやり直せるって。 ただ、この年になると焦る。


今はただ、一日一日少しずつできることをしていって、自分の体調を安定させて、そして院に行くことを考えている。

その先に「自分のやりたいことが分かる」ようになるのかは分からないけれど、この道がどこかに続くと信じるしかない。

2018-04-05

セーフティネットとしての派遣SE

バリバリの開発現場でついて行けなかった人、スタートアップジョインしたもの会社が潰れてしまった人、フリーランスになったはいいが疲れてしまった人、起業したが失敗した人、SEとしての就労経験はあるが10間引きこもってた人、もろもろそうこうするうちに40歳過ぎてしまった人。

待遇を気にしなければ、派遣SE(いわゆるSES含む)の職ならどうにでも手に入る。今後、社会も色々変わっていくが、我々が就業していなければならない期間に、日本でこの仕事が無くなることはおそらくない。贅沢はできないかもしれないが、人並みに生きていける収入は得られるし、一応、オフィスワークであるので、うまくやればそこそこ健康的にはやっていける余地がある(肉体労働だと否応なく限界がくる)。

色々不安定な世の中だけど、いざとなったら、派遣SEをやればいい。

現在そこから離れている人にとっては、こういう観点でこの職業を見ると、ちょっとホっとしませんか?

2018-03-27

anond:20180326184518

これ現代からすごく悪人みたいに思えるだけで、日本でも明治戦前とか閉鎖的な田舎じゃ貧困ゆえの殺人子供間引き)とか普通にあったし、実行者の多くも平然と世の中に溶け込んで生活してた。

坂口安吾エッセイには自分の子供を殺した話を平然と書いてきた農民作家の話があるし、宮本常一編著の『日本残酷物語』じゃ人命尊重ヒューマニズム何それ系の実話(農村の水争いで死者多数、農村の落ち武者狩り、明治期のブラック企業詐欺雇用実例集etcetc)が山ほどあるからな。

重要なのは、そういうことやってた奴も友人や家族の前じゃ普通に過ごせることだ。そら未開地域の首狩り族だって普通は身内は殺さん、戦争時もそう。

2018-02-20

長期ニートから社会復帰出来た人っている?

偏差値40の高校卒業後、2年間の浪人の末地方公務員行政職に就くもあまりの頭の悪さに仕事にならず試用期間で退職

その後茫然自失になり8年間引きこもって現在28ニート

失ったものの大きさをここにきてようやく実感し途方に暮れる。

一念発起して最近職業訓練に通いだした。電気工事士を目指すコースなのだが、手先の不器用さと理解力と飲み込みの遅さを存分に発揮し、電気工事士としての適性のなさを痛感。

皮肉にもOAスキルが平均より高い事が判明し、グループ作業では書類作成に適性を見出した。

電気工事士はやらないほうが社会のためになるかもしれない。

ここ最近の悩みは絶望的な口語能力の低さだ。

相手が何言ってるのか頭に入らないこともあれば、言葉が上手に構成できずわかりやすく伝えられないのとがある。

これは引きニート経験特有の悩みなのかもしれないが、ワーキングメモリが縮み上がってるんだと思う。

働いて社会に貢献したいという思いと、働くと必要以上に周りに迷惑をかけてしまい結局労働力どころか職場ボトルネックしかならず、働き続けられる自信が無いという不安が一挙に頭を支配し、どうすればいいのかわからなくなる。

周りがたくさん頑張ってたくさん成長している間に、私は沢山の自責の念と沢山の自己嫌悪で、獲得していたかもしれない自信を喪失し、打たれ弱くなっていってしまったのかもしれない。

中島みゆきの『とろ』が、唯一私を理解してくれる。

2018-02-17

https://anond.hatelabo.jp/20180217050552

まあ貨物列車行商車両みたく、女性専用車両が30分に一回程度の間引き運用で、専用レーンで待ってもらう仕様だったらそんなに文句言われなかったと思う。

ただこの本質的問題他人同士で密接するレベルの混雑率にあるのであって、その解消努力第一にすべきことでしょう。

船でよくあるように過剰積載で事故るなら本来搭乗拒否するのと同じ。こういうのはもちろん行政主導でなくては意味がない。

2018-01-14

10間引きこもってみて

気分きもてぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ

2018-01-10

うちのみかん

うちの庭に小さいみかんの木がある

毎年実がなるけどすっぱいか味しないかでまずい

今年も、間引きしたり日が当たるところの実だけのこしたり日が当たるように葉っぱ剪定するくらいしかせず、

それ以外は肥料もやらずに放置してた

実が黄色くなっても鳥にやるつもりで放置

でも鳥も食べない

柿は食べまくってたのに

そんでもってこないだ黄色くなってもうだいぶたつんでってことで収穫して食べたらめっちゃ甘いの!!!

お前のポテンシャルなめてたよという感じ

そうかお前もやればできるんだなと

なんか申し訳なくなった

2017-12-31

戦争間引きするほうがお祭体質の日本人にはあってそうだな

2017-10-31

anond:20171004220306

間引き なんだよね。

それがいいことか悪いことかは判断しようがないけど、犠牲になったのだ。

犠牲犠牲のその犠牲にな。

2017-09-09

ちんこいれれば女なんて諸々に甘くなるのに、ちんこいれる前にスペックとかで間引きにかかりにいく婚活ってアホだなあと思う

2017-09-06

東京来て一番ビビったこと

上京して1か月目にして職場でなんか神道政治団体?だかカルト宗教だかみたいなのの狂信者に、仕事が成立しないレベル勧誘を受けた

声を荒げて断ったら、どこで調べたのか俺のヤサを調べ上げてマンションに仲間引き連れて騒ぎたてて勧誘してきやがったこと

会社の重役に相談しても、何故かそんなの自分で何とかしろ(←!?)となしのつぶて、いい加減にしねぇと警察呼ぶぞと言ったら

タニタ笑いながら「民事不介入から警察は動かない」とかいって、とうとうブチ切れて退職届叩きつけて引っ越しして、ついでに警察通報したらそれ以来

会社から現状確認と称して数回電話かかって来てたのも着信拒否して無視してたら止んだというのが東京に来てわずか3か月の出来事だったこと

そして一番恐ろしいのは、なんで俺をターゲットにしたかって理由が「地元猟師をしていて散弾銃所持の実績があってクレー射撃スキートしてたから(←自動銃なのと1ゲームで使う弾数が少ないかお金がない若者結構トラップよりスキートが多い)

というかそもそも委託保管先確保できなかったし、東京でいつまで働くかわからいから所持許可証も返納して猟銃も処分した後だって何回いってもきかねえでやんの

護国や売国奴がどうたらこうたら抜かしてたが、もし万が一俺の勧誘成功したとして、お前ら一体何させるつもりだったんだよと未だに思う

2017-07-25

https://anond.hatelabo.jp/20170725125710

健康状態不都合をきたす形質を持つ個体品種として認識されていることの良し悪しと,「間引き」の良し悪しはまた別の問題では。

2017-06-26

https://anond.hatelabo.jp/20170626155051

は?

問題多数派少数派ではなくて

人生形態として凡人は非婚のが悲惨幸福度低いのは変わらないんだが?w

どんな時代のどんな国でも非婚のが不幸ってのが変わらぬ定説なんだが?wそこ否定してまう?wこれからは違う!的な?w

1組の既婚の方が1億人の未婚より幸せなのは確定的明らかだっがあああん

ここに数は関係ないんだがあああん

今は非モテを一斉駆除してる時期だから非モテの種が減ればまた既婚率増えていくよ!

間引き間引き♪きーにすんな!

2017-05-31

3年間引きこもってる。

去年は一度も職安に足を運べなかった。というか今年に入ってもまだ足を運んでいない。就労に関する不安が募っているので、相談支援制度の手を借りたいと思っている。生活に困っている人や長期間働いていない人に手を差し伸べくれる制度らしい。これで就労まで漕ぎ着けたい。

2017-05-30

キモくて金のないおっさんだけどキモくて金のないおっさん論ウザい

非同期型一夫多妻はキモくて金のないおっさんを増加させる

なぜキモくて金のないオッサンを「失うものがない存在」だとid:KoshianXみたいなキモくて金のないオッサンが言ってしまうのか。

喪男板も非モテ論壇も、そのような「失うものがない存在」論を叩くためにこそあったのではなかったか

もっと言えば「失うものが無くても犯罪には走らない」ための模索だったと思っていたのだが。

動物生殖生理学的にも、歴史人口学的にも、現代日本独身男性少子化は極端な例外とは言えない。むしろ戦後ベビーブームこそが異常事態であり、現代日本東アジアの中で出生率という点ではかなり頑張っていると言っていい。VRやロボット工学で慰みになるなら福祉による救済対象ではない。シングルマザー貧困自動も救済されてないのに五体満足の男性が救済が優先されるわけがない。そもそもキモくて金のないヤツが結婚できないのに、結婚できないことがキモくて金のないヤツを増加させるという論理の組み立て事態が破たんしている。自由恋愛主義でない江戸時代などは婚姻率も低い。また乳幼児の死亡率は高い(屈強なDQNしか生き残れないのでは)。

ちょっとずれるが一夫多妻は現状追認であり一妻多夫は逆ハーではなく経済的理由や非対称な農牧兼業性別による間引き)などドス黒い制度だ。女性選択権と雇用がある状態で復活させたところでキモくて金のないおっさんは余るのだ。逆に言えば選択権は保証されているのに冴えないやつでも結婚できたのは専業で雇えるだけの収入があったからというだけのことだろう。

キモくて金のないおっさん論に同調的なブックマークコメントにも腹が立つ。リンク張るのも面倒だがid:heis101みたいな「幼少のころから仕込め」論は糞である。幼少のころから孤独だと不幸」だという刷り込みを強化しかねない。また30代婚姻率と中学高校のウェイ陰キャ率って一致してるなと思ってさかのぼってみたら幼稚園にまでさかのぼって一致する。たぶんアスペが上層に集中し、ADHDが下層に集中するというような、遺伝的な問題である。かつてシゾイド人間ちょっと異常)と言われたウェイが主流になっているのである。同質性が高まれヤンキーになるか陰キャになるか極端な2分の1の微弱ADHDや微弱双極の傾向は高まる(そして男性のほうが差は激しくなる)。

id:p_shirokumaがまた「自由弱者にとって不利」論なコピペしてるのも気になる。もうすでに自由と豊かさの恩恵を受けているのだ。乳幼児のころ死んでおけばよかったのなら死ねばいいし、江戸時代のように婚姻率が低くていいなら今の社会はまさにそれをなぞっているので問題ないではないか

カオス世界さらカオス人間がなぜか社会を築いているのだ。末期がん患者がみな好き勝手ふるまうわけでもないし、失うものがない、程度の問題犯罪に走られても困る。極論言えばどうせみないつか必ず死ぬのだがらみな失うものがないではないか地球だって宇宙だって消えるかもしれない有限のものしかないのだ。仏教教義も失うものを失おうではないか。失うもの絶対主義みたいな近代合理主義のまずい部分を凝縮したような理屈近代批判なんかしてもネトウヨが増えるだけである

最近オタク批判派、非モテ非コミュ批判派よりオタク内部、非モテ非コミュ内部で織り込み済みだったずの反社会性情念暴走させてるヤツが目立つ。こしあんはもうどうしようもないと考えているのか、VR等でなんかなると思っているのか、救済するとして具体的にそんなものがあると思っているのかガチで聞いてみたいのだが。

2017-04-25

ネットで知った真実

日本人中国人韓国人「チョン」「チョウセンヒトモドキ」などと呼び、見下して差別している

日本の男は女を性器で呼び「女は劣ってる。社会に出るな」などと見下して差別している

日本の健常者は障害者を「ガイジ」「池沼」等と呼び、「池沼間引きするべき」などと見下して差別している

日本大人は「差別はいけないよ」と耳にタコができるほどいうから、もう差別なんて歴史の中でほとんど消えてしまったと思っていた。それなのに普通の、どこにでもいる大人達が気軽に差別をしていて、しかもそれが正しいことだとすら思っている。

もう誰も信じられない

正義の味方ぶってる方がタチが悪い」っていつから定着したんだろう

逆に自分意見が正しいと思っていない人なんているんだろうか?ある程度正しいと思ってるから意見を発表するんじゃないか

しろ正義の味方ぶ」らずに、楽しいからと開き直って気軽に人を攻撃する方が怖い。スリル万引きしたり、痴漢したり、セクハラしたり、いじめをしたり、世の中そんな、気軽に楽しんで人を苦しめることばかりだ。なのに、「正義の味方ぶってるやつらよりマシ」等と正当化される。「娯楽の暴走」より「正義暴走」の方が危ぶまれる(この二つが結びつくことは多々あるが)

正義の味方ぶる」ということはその分「これが正義だ」という真剣確信がなければ攻撃に及ばない、ハードルの高いものなのに。

第一この「正義の味方ぶってる」「正義暴走」という言葉自分達の敵、あるいは自分たち攻撃してきそうな言説に対してしか向けられない。自分たちもまた、自分たち正義暴走させているとは考えもしない

からお互いがお互いを「正義暴走ガー」と言って攻撃しているという光景もよく見る

もっぱら弱者の味方的言説が「正義暴走ガー」と言われるのは、もしかして弱者攻撃することが正義だと信じている集団がいる」とは夢にも思われないからだろうか

世の中にはたくさん、在日外国人日本から追い出すのが正義だと信じている人たちがいる。障害者間引きするのが正義だと信じている人たちがいる。性犯罪被害者セカンドレイプするのが正義だと信じている人たちがいる。掃きだめのような2chで、まとめサイトで、何度そんな「正義感」に駆られている人を見たことか

彼らには「正義暴走ガー」という言葉殆ど投げかけられない

2017-04-05

自分を認めること

学歴ないし家庭環境悪かったから、仕事だけは頑張ってきたけど30過ぎて限界が来た。

とにかく生き辛い、常に焦りと不安にさいなまれる。そして会社を辞めて数年間引きこもった。

生き辛さの理由を探してとことん自分と向き合い自問自答する毎日

自分が正しいと思っていたことが全て間違いだった。

自分を認め、愛すること。ただそれだけの為に努力すれば良かったんだ。

他人に認められる努力をするのはその後でいい。

2017-02-11

http://anond.hatelabo.jp/20170211215422

まさに「世界に一つだけの花」にあった批判だね

花屋の店先に並んだ花はどれも違うけどどれも綺麗と言うけれど

そもそも花屋に並んでいる時点で選別された花という事実

間引きされ花は排除された事実すら消されるのだ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん