「お茶の間」を含む日記 RSS

はてなキーワード: お茶の間とは

2018-12-16

PayPayの今後の展開を勝手想像する

今まで一部のアーリーアダプタしか関心のなかったQRコード決済を100億円キャンペーンで一気にお茶の間レベル話題まで持っていくことに成功したPayPay。

今後PayPayが何を狙っているのか、頭の整理を兼ねて想像してみようと思う。あくま想像なので、他に観点があれば指摘してもらえると嬉しい。

(今話題になっているクレカ不正利用の話とかはしない。全体の戦略から言えばすぐに修正可能些細な話なので)

ステップを考える

まず、今後PayPayが「勝つ」までに必要ステップを整理してみよう。細かいことを言えば色々あるが、ざっくり考えると以下のような順番だと思う。

1.ユーザーに導入してもらう

2.加盟店に導入してもらう

3.二回目以降の利用を促し、ユーザー日常的に使う決済手段になる

4.収益を上げる

現状

このうち、1については今回の100億円キャンペーンで「アプリインストールさせる」「初回決済をさせる」という大きなハードルを超えた。

この結果をもって2の加盟店営業を進めようとしているのも周知の通り。

問題は3,4について。

3については1月付与される100億円分のPayPayボーナスによって2回目利用を狙っているはずだが、日常になるにはまだ弱い。普通にやったら普通に付与分のポイント使って終わるよね。

そもそも利用をした人ならわかるだろうけど、QRコード決済はクレカSuicaに慣れた日本ユーザーにとっては面倒。クレカや非接触決済が使える場面でわざわざ「スマホロックを解除してアプリを立ち上げ、QRコードを読み取って金額入力し、確定ボタンを押す」という動作をするのは相当な理由がないと難しい。

PayPayを日常化する方法を考える

上記問題解決する方法は大きく3つ。

1.決済にかかるステップを減らし、非接触決済並みに簡便にする

2.面倒さを乗り越えるだけのメリット(今回の20%バックキャンペーンなど)

3.クレカや非接触決済が使えない場所を主戦場にする

このうち、1についてはQRコードという手段を使う以上、非接触決済以上に簡単にすることは難しそうな気がする。2はありえるが、永遠に20%バックをやり続けるわけにもいかないよね。

というわけで、本命と思われるのが3。中国AliPayやWeChatPay同様、「そのへんの屋台個人店でもPayPayが使える」という状態を作ること。

「どこの店でもPayPayが使える」という状況であれば、ユーザークレカが使える店ならクレカ、使えない店ならPayPayと使い分ければいい。

そして、クレカとの勝負に勝つのは難しいが、現金との勝負であれば勝算はある。現金比であれば利便性はそんなに変わらないか優位だし、ポイント活用やお得感の演出Softbankの得意技だし。

だとすると、次に考えるべきは「どうやってクレカや非接触決済の入っていない店にPayPayを導入させるか」だ。

これはある意味単純な話で、それらの店に今までクレカなどが入っていなかった理由を考えればいい。大抵は「コストがかかる」か「ニーズがない(顧客側が現金多数、店主に新しいものを覚える気がないなど)」のどちらかだと思う。

特に低単価高回転の飲食店などでは営業利益率は10%を下回ることが普通だ。そこで3%超のクレカ手数料は大きく、導入したくてもできない店舗は多い。というわけで、「コストがかかる」への対応はご存知の通り、各社手数料無料の加盟店獲得合戦

大手利用者数の多い決済手段には放っておいても対応するし、ユーザー決済手段分散する。小規模事業者現金オンリーの低単価チェーンをどれだけ開拓できるかがQRコード決済の日常化と競合との差別化ポイントだと思う。

そして、直近の営業手数料無料キャンペーンによって獲得した100億円分のポイント残高とユーザー基盤によってPayPayが圧倒的に有利になった。

手数料無料期間が終わった後の加盟店維持をどうするかって問題は後述。

あとはニーズがない店への対応か。ソフトバンクグループ営業力で程度ねじ込んでいく気もするけど、そこは問題にならない程度にやれればいいんじゃないかな。

収益化の方法を考える

最後に考えるべきは「どうやって収益を上げるか」だ。

選択肢としては

1.決済手数料によって収益を上げる

2.決済データを使ったマーケティング広告収益を上げる

あたりが考えられるが、2だけで決済ビジネスを支えることは難しいので、なんらかの形で決済手数料は取ることになると思う。

そうすると難しいのが前述の小規模事業者への対応。ここについては、決済方法オプションによって課金体系を変えることで、加盟店獲得と収益化の両立が可能になるんじゃないか想像している。

PayPayには決済の方法が2通りある

ひとつビックカメラのように客がカメラQRコードを読み取り、金額入力して決済する方式。もうひとつアプリを立ち上げたときに表示されるバーコードを店の端末で読み取り決済をする方式だ。

顧客側の利便性は明らかに後者のほうが高いが、店側にPayPayに対応したバーコードリーダーPOSシステムが用意されている必要がある。

この2種類の決済手段を用意することで、

・低収益の店は利便性が低い代わりに無料もしくは1%手数料QR決済

POSが導入されているような大手利便性の高い代わりにQR以上クレカ未満の手数料リーダー決済

という棲み分け可能になるんじゃないだろうか。コスト側のデータがわからいから収支が釣り合うかは不明だけど、少なくともクレカよりは損益分岐点を低くできそうな気がする。

似たような例としては、リクルートAirレジがある。

Airレジは基本プランでの導入は無料だが、周辺機器オプション機能を利用するためには費用がかかる。

そういえばAirレジAirペイQRなんてのもやっているので、PayPayもそのうち対応するだろうね。

https://airregi.jp/mp/

もうひとつ重要そうなのは券売機への対応かな。特にラーメン屋立ち食い蕎麦みたいな業態で非現金決済を導入できたら大きそう。

来春以降にPayPay導入を表明している松屋では既にQR対応(今はクーポン読み取り用みたいだけど)の券売機がある。

https://gigazine.net/news/20161220-matsuya-bulgogi/

似たような端末を券売機無料で付けるくらいはやりそうだよね。

おわり

というわけでまとめると

みたいな感じになるんじゃないかなーと。

から見てるとまさに群雄割拠って感じで楽しいね。2-3年後が楽しみ。

2018-12-10

日本でも行うべき

幼く見える美少女ゲームキャラ海外で「児童性的搾取」としてBAN処分に! http://yurukuyaru.com/archives/78406631.html

認可を受けない限りお茶の間で視聴できる映像禁止で良い。

動画身分証明書提示なしでは視聴不可にして良い。

2018-12-09

anond:20181209225101

要するにCMで示されるライフスタイルは皆が羨むが手が届くかもしれないハイロー~ミドルハイを描いていて、そういうCM構想する層は元々そのクラスから紙袋使うのが日常で、CM制作する層は「わっかんねぇなぁ…(紙袋使うライフスタイルが)」だかなんだか思いながらもせこせこ作って世に送り出されるも、お茶の間のミドルハイ未満のパンピーも首を傾げる負の再生産となってるってこと?

2018-11-28

anond:20181128151140

お茶の間で答えを言って当たってたら「お父さんスゲー」ってなるから、なんとなくチャンネルを合わせちゃうんだぜ。

2018-11-09

燃えていると言われても、増田Twitterフェミ周辺以外で燃えてねーじゃん

たかネットの片隅

お茶の間進出したら流行ってんだなと思うけど

増田民は茶の間なんか実家以外で知らないだろと言う指摘は聞き入れない)

2018-11-05

その昔、日活映画というのがあってだな

1960年代~70年代日本映画界は斜陽化に苦しんでいた。

お茶の間に普及し始めたテレビに押される形で、日本映画観客動員数が右肩下がりが続いていた。

テレビ日本人の映画離れを推し進めたわけであり、今現在映画瀕死状態に追いやったテレビネットの出現で斜陽化しているわけだよね(それはまた別の機会に)。

多くの映画会社は多角化などで活路を見出したわけだけど、日活映画は「ポルノ路線」に走ってしまった。

その結果どうなったか

1993年に倒産して今に至る。

何が言いたいかというと、今までエロとは無関係だったコンテンツエロという付加価値を付けても、絶対に失敗するということ。

グリッドマン抱き枕問題トレンドになっているみたいだけど、この観点から議論が進んでほしいなあ。

2018-10-31

フゥーハハハハハ!

俺は狂気マッドソシオロジスト、古市院憲寿!お茶の間を騙すなど造作もない

2018-10-29

アナウンサーって男性アナでも女性アナでも

誰が見てもブサイク!みたいな人はテレビで見かけないけど

ブサイクな人はお茶の間のみなさんの目には絶対に届かないような裏方に回されてるのかな

せっかくテレビ局に入社したのになんだか可愛そうだね

それとも最初から採用されないのかな

それも可愛そうだ

ラジオ局のほうに回されてるのか

可愛そうに

2018-10-07

フェミニストって女子アナアイドルゾーニングしろって言ってんの

議論があるのは百も承知よ。

で、アイドルNHKに出演してるのを見て「性的搾取アイコン公共放送にそぐわない」とか言うやついたの?

議論があることと実際に個体批判されていることは違うんだけど。

でもさ、オタクに対してはそれやるわけじゃん。

そこがアンフェアだって言ってんのよ。

オタクに対しては言ってもいいって認識してるから軽率批判してんのよ。

今まで「オタク被害妄想いい加減にしろ」と思う側だったけど、今回の件で180度変わったよ。

 

コメント勘違いしてる人がいるから言っておくけど、NHK放送キズナアイが出てんじゃないから。

ネットコンテンツなの。お茶の間流れるわけじゃないんだよ。 

テレビ毎日出てる女子アナアイドルと違うの。

ネットコンテンツ萌え絵が出たからって「感覚を疑う」とか、フェミニストさん他にもっとやることあるだろって。

 

キズナアイコンテンツに選ばれたのは萌えキャラからじゃない。

VTuber技術新規性話題性があってのことだ。

なのにフェミニストたちは見た目の話しかせず、やれ胸がでかいだの上目遣いだの言う。

 

差別他者への無知から生じる。

今回の件においてフェミニストたちは無自覚差別主義者にしか見えない。

 

 

anond:20181007112538

二次元オタク自分らがオカシイって自覚がなさすぎる

お茶の間にいきなりあんアニメ絵ニュース解説されたら気持ち悪がられるに決まってるじゃん。

それを、AKBが叩かれないのはズルいとか女子アナポルノとか、見当違いもはなはだしい。

いか

お前らが好きそうなアニメ絵ピクシブかに投稿されてるの)は大多数の世間から見たら気待ち悪いんだよ。

まして女の子エロい格好された絵を描いたりそれ見て喜んでる人間なんて気持ち悪い通り越して狂人だよ。

お前らああいうのでシコってるんだろ?絵に発情すること自体がオカシイんだよ。

オカシイから悪いとは思わんが、自分らがオカシイって自覚は持てよ。

オカシイからオタクなんだし。

オタクはその感覚が世の大多数と違うからオタクなのだし、だから世間様との感覚の違いを自覚して生きていくのだ。

それを「俺たちにとって素晴らしいもの理解できないお前らが悪い」なんて理屈通るわけねえだろ。

常識人ぶってるんだよ。

自覚しろ

2018-10-06

anond:20181003164155

下着CFは実際、お茶の間では微妙な気分になるので

着衣でこれくらいスタイルの見ためが変わります

薄いブラウスやTから透けないお色展開です

みたいなのにしてても良いかも。

画面が肌色多めのCFは、ダンスや常夏の国のバカンス宣伝ならいいけど

微妙な気分になるから

女性下着なんて必需品だから女性誌とかWebだけで宣伝してても口コミでも売れるだろうし。


世の男性諸氏が少しさみしく思う程度では?

2018-10-05

"萌え絵性的搾取される"を考える

思考過程メモです。雑多な点は御容赦を。

前置き

落ち着いた頃合いなので掲題の語の意味について考えてみたい。(と書き進めていたがまた盛り上がっているようだ)

そもそも性的搾取される」という語の頭に「萌え絵で」は結合するのか?という日本語的な疑問はあるが、まずはこの用語自体が示す意味を考えたい。

性的搾取される」とは

まずは後半部分について考えてみたい。

安易イメージだが、たとえば「多額の借金を背負ったため風俗で稼ぐ」といった状況を指すと解釈する。

その原因の理由関係なく、性というプライベート領域に対して実質的自己決定権を持てない状態(=本来自分自身が持つべものを不当に奪われる)を「性的搾取される」と表現するのはイメージとしても理解できる。

よって、

 例文:「私は性的搾取されている」

違和感は無い。

(補足)ただし

 例文:「AV女優性的搾取されている」

はいわゆる「主語が大きい」に該当する不特定多数表現で認められない。「日本一を取って目標が無くなった」という言葉を残して引退した女優までをも「被害者」と括るのは余りに失礼というものだ。

萌え絵性的搾取される」とは

前項の理解ベースにすれば多少はイメージが……と思ったのだがやはりまだ難しいため順番に考える。

萌え絵で」とは

まず「萌え絵で~」の「で」は動作作用手段方法材料などを意味する格助詞である。言い換えれば「萌え絵を使って~」となる。

萌え絵を使って」搾取するのは誰か

ここからが難解である。たとえばここで「男性全て」が搾取なのだとするのはあまり乱暴というものだろう。

では出版社だろうか?

性に関する書籍は多くの出版社が発行し、利益を上げるのだから可能性はある。しかし巻き上げているのは金銭であり、支払っているのは購入者だ。また、出版社自身非難されるケースは目立たない(主にオタク男性非難対象となるケースを観測する)。

絵の描き手だろうか?

男性男性らしく、女性女性らしく描くことが非難されるのだとしたら誰も絵を描くことはできまい。また描き手についても直接非難されるというケースはあまり見られないように思う。また描き手には女性も多く、後述の通り何を搾取するのかという疑問が生じる。

萌え絵を好むオタク男性だろうか?

描き手でも無く、出版当事者でもない、一消費者に過ぎないオタク男性槍玉に挙げられるケースが多いので挙げたが、ここに至るロジックはどのようなものだろうか。

搾取されるのは誰か

これもまた難解である

当該用語に関して「当事者は私だ」と発言した女性いたこから萌え絵を見た女性個人」が搾取された者(当事者)だと解釈するのが自然と思われていたが、中には「この女性キャラは嫌がっているのにセクハラされている。これは性的搾取だ」という用法もあり、「萌え絵キャラクタ自身」が当事者とする考えもあるようだ。順に検討したい。

性的な何を搾取されたのか(パターン1)

萌え絵を見た女性個人」は萌え絵を見ることで、性に関する"何か"を搾取されたということになる。

だが当事者は当然、萌え絵を見たが為に性を切り売りする労働に就かされてはいない。よってそれに類するような感慨を指すものと思われる。

しかし繰り返すが、当事者であることろの萌え絵を見た女性個人は特段"何もされてはいない"のだ。

何もされてはいないが「搾取された」と謳う、ここにこの用語理解を妨げる最大の要因があるのではないか

性的な何を搾取されたのか(パターン2)

パターン1のような感慨に至る原因の思考実験も兼ねる。

性的な部分を"強調"された(なお一般論として絵は特徴を強調する)絵を見ることで、絵のキャラクタへ自己投影し、自らが不本意に辱められている=性的な要素を搾取されたと感じる(冒頭のイメージに近い状況と認識する)ことから、「萌え絵性的搾取される」と形容された説はどうだろうか。

絵のキャラクタの人権にまで思い至らせる豊かな発想力は大切にして頂きたいが、自己他人(人ですら無く、絵だが)の境界認識がまず必要では無いかと考える(ちなみに作品キャラクタが自我自己を持つことに興味関心があるのであれば Re:CREATORS あたりがお勧めです)。

ここまでのまとめ

心情として、「不本意にも性的労働従事するようなイメージで自らの性を搾取される」ことを指すものだと推測したが、これが「萌え絵を見る」ことで引き起こされるロジックの解明が必要と考える。

またその原因として、オタク男性が(恐らくは)搾取する側として定義される点も不明である。なお需要供給観点、即ち「オタク男性存在するから彼らが好む不埒萌え絵が量産され、良心女性を傷付ける」とする桶屋理論はあまりに短絡的であり、オタク男性は全て滅ぶべしの結論に至るのみでいうまでも無く時間無駄である



余録

キズナアイ性的搾取、以前に性的なのか

幾度も繰り返されてきた議論vtuberも参戦(被害)とは、隔世の感がある。

性的では無い」といえば「オタク感覚麻痺している」と返ってくるのもまたテンプレだが、たとえば自分ゲーム等の影響でレーティングについては下記の認識を持っている。

  R18:モザイクが登場する・性的行為の直接表現

  R15:乳首は見えるが行為は間接表現に留まる

  全年齢:乳首は見えず(描かれず)行為は婉曲的な表現(俗に言う朝チュン

これに照らせばキズナアイは全年齢表現であり、それ以上でも以下でも無い(アクション映画だと思って家族全員で見てたら唐突に濃厚なベッドシーンが出てお茶の間を凍らせるハリウッド映画こそきちんとレーティングして配慮頂きたいぐらいだ)。

胸の形が、上目遣いが、と言われてもそんなエロ目線で見ることができるのは根本的に視座が異なるためで相互理解不可能と考える。オタク受けしかしないキャラクタを人前に出すなという主張であれば起用した企業に言うべきだが、起用した企業がそのキャラクタのファン対象とした企画を立てたのならば「不満を持つ人達対象では無い」で終わる話だろう。

ゾーニング万能論について

これを唱える人は世の中には「良い表現」と「悪い表現」があり、両者は明確に区別分別可能であると思っている節がある。

このため「悪い表現」をゾーニングすれば「良い表現」だけが残り、世界平和になると考えているようだ。

ゾーニングして「悪い表現」が消えれば次の「悪い表現」が見つけ出されて消え、清く美しくなっていく世界をお望みとは世も末である

男性器を強調された表現を見たらどう思うのか?

性的搾取議論におけるテンプレの一つだが、個人の好みによる感情以外は特段どうも思わないケースになるのではないか

というのも、多くの男性男性性器を"息子"と称していることからも、男性基本的に"息子"には寛容であると思われる。

そういえば男の娘ふたなりジャンルは一体どちらの性を搾取しているのだろうか?という疑問に気付いたが俎上に乗ったことはあるのだろうか。

2018-10-03

今日水曜日のダウンタウン

春日の軽いものお茶の間を和ませる

キ○ガイネタにし、お茶の間をひやっとさせる+吉村が不覚にも芸人としてテレビの前のプロとしてカッコ良くてなんか良い話風に〆

スリリング企画クロちゃんのベッドの下で生活」、スリル感とうっすらホラー感が出てくる。クロちゃんの異常性を再確認

そして…

モンスターハウス…!たむけんが「新感覚ホラーかな?」みたいなこと言ってたけど、個人的には二時間内の構成ホラーとして完璧な気がする…

春日の毒のない掴みで油断させてからの、じわりじわりとバラエティー番組狂気テーマホラーになっていく感じ…

ホラーとして良かった笑ゾクッとしたし


でも水曜日IKKOさんの4文字縛りとか、1万で寒さ我慢対決とか、先生モノマネプロがやるとかあんまり毒がない方の企画のが好きです笑

anond:20181003191859

マジ?ノーベル賞受賞者とあれ喋らせたりするの?

紅白萌えキャラが喋ったりとか、ああいオタク企画寒いお茶の間が凍るからBSオタク番組でやって欲しい。

2018-09-20

anond:20180920124827

テーブルは平らだよな。皿とかを置きやすいようにそうなっている。

しかし、お茶の間セックスシーンが流れたらどうなるだろうか?

男子の股間は大きくなってしまうだろう。それによって、椅子に座っている状態では大きくなった股間がテーブルを持ち上げてしま事態が発生する。

それにより、テーブルが平らではなくなりテーブルに置かれたスープがこぼれてしまうような事故が発生するだろう。

テレビ視聴者数の多いメディアである。だからセックスシーンが流れれば世界同時多発的に事故が発生することになるわけだ。大問題だろう?

2018-07-31

anond:20180731083101

東郷健(別名:伝説おかま)と向坂逸郎社会主義思想家)との対談で、向坂氏が東郷氏に対して「ソヴェト共産主義になったら、お前の病気は治ってしまう」と言ったため喧嘩、対談は打ち切られる。


東郷健 - wikipediia

かつては参議院議員選挙衆議院議員選挙東京都知事選挙選挙機会ごとに立候補し、いずれも落選政見放送選挙公報を通じ、タブー視されていた「ゲイ」「ホモ」「同性愛」「おかま」「射精」「チンチン」などの語を敢えて多用したため、昭和末期 - 平成初期のお茶の間一種カルチャーショックを呼び起こした。参議院選全国区から立候補した1971年宣伝カーから演説に振り向く者もなかった際に「オカマオカマの、東郷健参議院議員立候補オカマオカマ東郷健がまいりました」と叫んでみたところ、中年男性が手に持っていた荷物を落とし、東郷の乗る赤い宣伝カーを初めて見た。以降、"オカマ東郷健"を売り文句にする。

( ゚ Д゚)

2018-07-27

https://anond.hatelabo.jp/20180727042905

中でも@ufcppの対応が@megascusには完全に裏目に出た。

【こういうクソな対応になるときこちらの問題ちゃん理解されていないことが多い。こっちの要望を素早く通すハック的な方法にこういうのがある、俺はそうしてる】というお気持ちでissueにスクショを張り、ツイートし、ブログも書いたようだ。

https://ufcpp.net/blog/2018/7/docsmistranslation/

だが、ツイートで「これはいくらなんでもフィードバックの仕方が悪い」と書いてるからどうにもならん。

https://twitter.com/ufcpp/status/1021674021337718786

それに、ブログ内の「いいがかり」「勘違いした日本人が騒いでいる」あたりの表現、これは【MSスタイルガイドでは、Doはしないでと訳す】というくだらん冗談にのっかった人たちをさしたようだが、これも伝わらなかった。

というわけで@megascusは「自分が騒いでることにされてる」「MS界隈ではこうだから正しく直すためにはこう指摘しなければならない。こんなことすら知らないのか。」と受け取っている。

https://twitter.com/megascus/status/1021709587773149185

https://twitter.com/megascus/status/1021718207877410816

直後に「もちろんチケット内でサポートしてくれた方々には感謝します。」ってツイートしてるが、これには@ufcppは入ってないんだろうな。怒りのブログでも「まったくもって正しくない」「有識者を名乗るテレビコメンターが物知り顔で適当なことを言っているのをお茶の間で眺めてしまった当事者気持ち」って書いてるし。

@ufcppはのちに弁明の追記エントリー投稿したうえで@megascusあてにツイートしている。(https://twitter.com/ufcpp/status/1022366085205569536)でも@megascusの怒りのブログはそのまま。あーねはてブ民も上からの嫌みを感じたみたい。(http://b.hatena.ne.jp/entry/s/ufcpp.net/blog/2018/7/docsmistranslation2/)

なお@megascusとは違うところで、@ufcppのツイートの「「Google翻訳使えよ」とかクソリプまで沸いてきてる」に対し「「クソリプが付いてる」とかフィードバックを叩き始めた」というツイートも見かけた。(https://twitter.com/ncaq/status/1022336729766719488Google翻訳使えに対してフィードバックありがとうといえるやつは仏だとおもう。

https://anond.hatelabo.jp/20180727043041

2018-06-17

カカア天下お茶の間 第三のビール乾杯明日の見えない日本の夜にそれでも陽は昇るんだ

っていうヒーローっていう歌詞はかなりの反日歌詞かな

第三のビールしか飲めなくて明日の見えない日本の夜なんて完璧政権批判だし

それでも陽は昇るんだなんて(陽は昇らない)っていう皮肉で言ってるわけだし

カカア天下という表現伝統的な日本文化の文脈からするとありえない話

家長は男でないとダメからね女が天下を取るなんてもっての他、許せる話ではないだろう

歌全体を見ると毎日つらいけどがんばる姿がヒーローなのさって歌ってるけど

毎日つらいってのは痛烈な政権批判

本当はもっとはっきりとした言葉で伝えたいんだろうけど

商業音楽に乗せるならこの程度にオブラートで包んでなきゃダメなんだろうなって思ったわ

2018-06-13

一般的

っていうと偉そうとか言われるけど

パンイチ的にって言うとお茶の間感満載でいいと思う。

2018-06-09

anond:20180609163136

かに面白い事案だよね。

私はお茶の間ジャニーズファンだがNEWS別に好きでも嫌いでもないので

ただただ傍観してます

せっかくたくりなイベントだったのにゴミ過ぎて辛い

ヤンキーとドカタがバカにされて

お偉いさんがテンプレ悪だくみしてて

他のアイドル意識低すぎで

何のプレッシャーも受けてないPが「好きに暴れてこい」って言ったらさすPして

たくみが30分全部回答権を奪うというどう考えてもお茶の間ヒエヒエ展開して

番組スタンスに逆らったのに結局何の悪意も向けられなくて

「盛り上がったかOK」とかいう謎結末

くっそ幼稚で見てて辛かった

あんなんならクソドラマみたいなので良かったのに

2018-05-26

芸能人訃報を見てVtuberは全員合成音声でなければならないと思った。

朝食を摂りに一階まで降りてみたところ、いつものようにリビングテレビ意味もなく流れていた。

ニュースによれば、誰か有名な人が死んだらしかった。

よく聞いていなかったから誰が死んだのかは知らないし、仮によく聞いていても社会不適合者の私は誰だか分からないだろう。

例えば私は阿藤快が死んだというのは知っているが、それを知ったのは今月のことだ。しかTumblrで流れてきたからで、その偶然が無ければ私は阿藤快が死んだ事を向こう3年、いや5年知らなかったかもしれない。付け加えれば、阿藤快いかなる人物であるかについて私は何も知らない。失礼ながら、名前を少し入れ替えれば加藤愛とかいう人になるという系列のアレでしかお目にかかったことがないし、もっと言うとその加藤愛とかいうのが誰なのかについても勿論分からない。下の名前からして女性だろういう事はいくら私でも分かる。

まあ阿藤快のことはどうでもいいんだけど、さておき、Vtuberは全員合成音声でなければならないと思った。

想像してみて欲しい。何十年か後、我々がすっかりボケ老人と化して全国の介護施設ハルヒらきすたけいおんが延々流れている未来。「おじいちゃんチョココロネの頭がどっちなのかの話はもう見たでしょう」「チョココロネ……横から食うか……下から食うか……」「はいはい」なんて会話がお茶の間で繰り広げられる地獄のいつかにおいて、ある日突然キズナアイ中の人死ぬ

アナウンサーが伝える。電脳少女シロの中の人が死にました、電脳少女少女シロの中の人が死にました。死亡者の中に日本人がいました。業界人コメントする。「月ノ美兎の中の人は当時のVtuber界において非常に貢献をした人物で……」我々老人達はその訃報に、一瞬だけふっと脳内電流が走り正気を取り戻し、樋口楓、ああ若かりし頃に追っていたアイドルだった、そう思いながら涙を流す。でも頭がボケいるから実はそれも30回目の事だったりする。

このまま誰も何もしないのなら、これがVtuberに待っている未来だ。だけど良いのか。お前それでいいのか?私の中のブロントさんがそう告げる。

お前らVtuber電脳少女だ。死んではいけない。老いてもいけない。老いるのも死ぬのも人間がする事だ。有機生命体であり定命の者である我々がする事だ。こんな哀しい業を背負うのは我々人間だけで良い。代わりにお前らは何十年経とうと何百年経とうと電子の海を漂っていなければならない──インターネットか、あるいは何らかの電磁的記憶媒体がそこに存在する限り。そして保存された動画の中でしか動かない「死んだ」存在ではなく、誰一人見ていなくとも永遠に自律的に動き続ける存在として。そう、私がかつて管理人だったサイトで未だに喋り続けている人工無脳のように。

中の人は死んではいけない。とりあえず中の人は死んではいけない。というか、そもそも中の人なんて存在してはいけない。中の人などいない。

Vtuber中の人がいるべきではない」というのは相当数のVtuberファンの楽しみ方を否定するような思想だろうし、実際私も1人のVtuberファンとして中の人はいた方が楽しいと思っている。しかしながら、キズナアイ代表されるように、もしあるVtuberが「私AIですよ」という路線を執ったのなら、彼か彼女かに中の人がいてはならない。中の人はいつか死ぬからだ。中の人初代が存命だろうと死んでいようと秘伝のタレの如く人材を継ぎ足し継ぎ足しして別人に切り替えても誰にも分からないようにしなければならない。永久に回り続けるシステムにしなければならない。Vtuberは全ての属人性剥奪されその存在を維持するためだけに人間集団使役するマザーコンピュータに成り果てる。いつか本物の人工知能が出来るまで。

これを実現するのに何が必要か。

とりあえず肉声があってはいけない。

Vtuberの声はナマモノであってはいけない。

ナマモノの声はいつか老い、あるいは死に、代替が効かなくなり、それは同時にVirtualにして永劫不滅であるはずのアバターの死をも意味するからだ。

声の死を回避するために声真似を利用するという手は、なくもない。たしかに声真似が得意な人間、というより、出せる声幅の広い人間というのはいるし、特に山寺宏一水橋かおりみたいな人間練習されたら概ね常人には区別がつかなくなるだろうし、「水橋かおり半年かけて練習したキズナアイと本物のキズナアイ、どっちがお高い方でしょう!」なんてクイズを出されたら自信を持って正解出来る人間ほとんど居ないだろう。いやギャラがお高いのは水橋かおりの方なんだが。そして何故水橋かおりの話をしてるかって言えば私は水橋かおりくらいしか声優名前を知らないからなんだが。ヘィ!ルゥク!リッスン!あと裏名義はやめろ。誰とは言わないけど裏名義はやめろ。裏名義は良くない。裏名義は良くないぞ。話が逸れた。

いずれにしても声真似というのは極めて限られた専門的技術者にだけ為せる事であり、出来る人間の数は限られている。それに、声質が特徴的な一部のVtuberは本人以外誰にも出せない声を発しているという事もあるだろう。話し方やトーク問題だってある。どうモノマネを試みても僅かに違いが出たりして、そして我々人間はその塵のような違いにさえ敏感だから、「キャラクターの声がイメージと違う」と思ってしまった瞬間に「中の人が死んで交代しているのでは?」と疑わざるを得なくなる。先天的に首が締まっていたりするのもVirtualの世界ではにはよくあることだし今年のエイプリルフールにアレはキズナアイではないとすぐに気付いた人間殆どのはずだ。あとコラボおめでとう。

他にも芸風の問題とか趣味方向性とか知識量とか課題は山積みだけれども、とりあえず「生声でやっている」という事実ただそれ一つを以てすら、我々は必ず何十年か後に「微糖カイジ中の人が死にました」という話を聞かざるを得なくなる。あるいは数年もしない内に、中の人が誰か交通事故死ぬかもしれない。いや微糖カイジについては中の人より先に微糖カイジが死んだんだけど。

生声Vtuber未来永劫にVirtualな電子生命体ではないのだ。それがなんとなく今朝思ったこと。誰も読みやしない、誰かの日記。のらきゃっとやげんげんみたいな存在Vtuberとしては一番正しいのかもしれない。私はちゆ12歳様を応援しています

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん