「農家」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 農家とは

2017-08-15

この世界の片隅に反戦や加害の描写が薄いと指摘すると、あの作品能年玲奈信者が袋叩きにしてくる。

戦時中反戦と言っただけで非国民と呼ばれ吊るし上げられたわけで、国民メンタル面は何も変わってないっぽい。

反応があったので自分の考えを書くと、戦争日常を奪われたかわいそうなすずさんと現代日本蔓延歴史修正主義的な戦争でひどい目にあったかわいそうな日本人という被害者性が共鳴しあっていること、そこに理不尽にも芸能界活躍の場を奪われたかわいそうな能年玲奈という女優を起用することによってすずと彼女を同一視させ被害者性をさらに増幅させたことが非常に危険だと個人的には思う。

この映画を見てすずさんが比較幸福暮らしていたとき日本国内アジアでどんな侵略強奪搾取を行なっていたかを観た人は思いを馳せることができるだろうか。すずさんと同じように日常破壊されたアジアの人々の無念さを想像することができるだろうか。周作と上官が占領軍からの逃亡を計画したシーンの削除は当時の軍隊責任所在曖昧にするためではないか。ただ単に当時のすずさんはかわいそう、自国戦争被害者はかわいそう、当時の日本はかわいそうという描写だけの映画は勝てる戦争自国民被害が及ばず他国民への加害のみの戦争であればしてもいいという思想を醸成する土台を作らないだろうか。

夫は軍人比較的裕福なすずさんが孤児を拾って養子にし家族幸せ日常を取り戻した場面、あれは火垂るの墓描写された孤児が誰からも救いの手を差し伸べられずに戦中戦後苦しんだ事実を覆い隠すオルタナティブファクトになっていないだろうか。あの映画で描かれトラウマになった戦後戦災孤児の苦難の歴史から目を背けるための描写だとしか思えない。

創作物現実は絶えず影響しあう。過去可能だった表現不可能になったり、逆もあり得る。また創作物を作る・見る人間需要供給知識の蓄積やイデオロギーも大きく影響する。どんなに隠そうとしても表出する。

大日本帝国の抑圧や加害を歴史修正する動きが官民問わず数多く見られる2010年代日本では、日本の加害を描いた作品反日映画として公開が制限され教科書はだしのゲン自虐史観的と批判される一方、加害や社会的弱者苦痛をできるかぎり希釈したこの世界の片隅になどの創作物が求められ親しまれる。

加害描写が含まれ作品被害描写が含まれ作品に比べて非常に少ない。広島での朝鮮人強制徴用外国での搾取も知らずに配給品を消費する“無辜市民”すずさんと農家工場での外国人実習生搾取海外コーヒーカカオ農園での児童労働を知らずに嗜好品を消費する“無辜市民現代日本人に共通する加害性をこの作品を見て自己批判したことがあるのか。歴史修正主義や我々も被害者から悪くないという思想はこの映画に確実に影響を及ぼしているように感じる。

反戦映画ではないとは言わないが、これを見た歴史修正主義者が自分の都合の良い解釈・切り取り方もできる描写になっていること、それは結果的戦争賛美映画として利用される危険が十分にあるため個人的には留意したい。

ちなみに作品能年玲奈信者といったのは起用することで被害者性を増幅させることの作品批判過去したときに「レプロの回しもんか?だったら批判すんな」みたいなことを言われたからで、アンチではないし芸能界搾取主体性強奪には当然ながら反対。

まあこの作品が危ないと思う私も礼賛するファンも何かしらのイデオロギーに染まっている可能性は十分あるので気をつけよー(自戒)

お前は何もわかってないから黙れみたいな風潮が特に強いファンコミュニティを持つ作品だなと感じて書いたんで私を批判すんなって訳ではないです。

あと下のトラバック?で返信している人は私ではありませんので悪しからず。あまり増田の使い方がわかってなくてごめん。

別に農家感謝しないし1日3食やめていいよな(餌付けから解放される中学生の図)

2017-08-13

古民家の台所

今日、某所に保存されている古民家を見てきた。

それは明治時代に建てられた養蚕農家の家で、普通農家の様にだだっ広い土間があるだけでなく、蚕を飼う為の二階部分があるのが特徴だ。

親戚の家が元養蚕農家なので、あの特徴的な外観の二階建の家は見慣れているが、これほどまでに古めかしい間取りの家を見たのは初めてだった。なんたって、玄関入ってすぐ右手が厩になっている。一つ屋根の下に家畜の住処があるなんて。

それ以上に目を引かれたのは、玄関から一番奥にある台所だった。

家の奥の壁に面している流し台の手前には竈があり、その前には囲炉裏があって、更にその前には大きな火鉢があった。つまり今で言うところのダイニングルーム・リビングキッチンが隣接しているというか、むしろほぼ一体化している。洗い物をする際は囲炉裏に背を向ける事になるが、煮炊きをしている間は囲炉裏ばたに居る人達と対面で話が出来る。そういう造りだった。

もし、囲炉裏ばたでご飯を食べている最中に喉が渇いたとしたら、三和土に降りて数歩で水道だ(古民家なのに何故か流しにはごく普通水道が引かれている)。あるいは台所で作業している誰かに「お水ちょうだい」といえば、はいよっとすぐにお水をくれるだろう。

私は、日本式の台所といえばもっと孤独場所、隔絶された、上は熱気がこもっていても足元は寒々しい様な場所と思い込んでいたから、あの古民家の台所の、玄関から囲炉裏にかけての大きな空間にきちんと溶け込み存在している感じを、とても意外に思ったのだ。

それで、これまでに私が見た事のある古い家の台所の様子を思い出してみた。父の実家、母の生家、祖母の生家、祖母の友人の家、夫の祖父の家。

どこも家の一番奥に台所はあって、そこは茶の間に近いもの廊下や戸で隔てられていて暗い。玄関からは覗く事が出来ない隠された場所だった。

それらで一番印象的だったのは祖母の友人の家の台所だった。

私はまだ5歳位の頃に、祖母に連れられてそのお宅へお邪魔した。祖母の友人が私たちを通したのは客間でも茶の間でもなく台所だった。

当時祖母の友人宅は増築をしたばかりで、ついでに台所もリフォームしたらしい。新しいシンクガスコンロにピカピカのナイロンの床。暗い奥まった所から戸を開けたら別世界のような暖かい光の溢れるキッチンに入るのである

広い台所の中央には作業用のテーブルはあっても食卓は無かった。その代わり、部屋の片隅にはなんと炬燵があった。私達はその炬燵に入ってお茶お菓子いただきながらおしゃべりをしたのだった。

祖母祖母の友人がおしゃべりを楽しんでいる間、お嫁さんが忙しそうに夕飯の支度をしていた。立ち仕事をするお嫁さんの足元にはファンヒーター。お嫁さんは一段落つくと炬燵に入って来た。

要はその台所は、古い家制度下において最上級の厚待遇で設えた女の園的な場所になっていたということ。家の他の部分とは隔絶された異世界なのには違いない。そこを使っていた主婦はそこを自分支配する城の様に思えたかもしれないが、自由は無い。

一方、明治時代に建てられた例の古民家のやけに開かれた台所で仕事をしていた人は一体どの様な思いで日々を暮らしていたのだろうか?非常に興味深いことだ。

年寄りの話によれば、養蚕農家の嫁というのは朝から晩まで蚕の世話にと酷くこき使われ、妊娠中でもろくに休みを与えられず、出産後はほんの数日で子供を取り上げられ働かされたものだという。

あいった開放的な台所で立ち働く人を、家族はそんなにも虐げる事が出来たものなのだろうか?それとも案外嫁は台所に立たずにどっか隅の方にでも追いやられていたのだろうか?

或いは古民家の建てられた時代女性は案外昭和現在よりまともに扱われていたのだろうか?

そんな事を考えた。

2017-08-07

https://anond.hatelabo.jp/20170807205659

男も女も実は恋愛難易度そう変わらんからお前に子宮がついたら悲惨だと思う

男には馬鹿にされ女カースト底辺馬鹿にされ痴漢にはあい給料男女差別で低く

農家の何十か年上のおっさんとなら結婚できるかもね的な

庭の草むしりをしていたら魚が釣れた。

土の上にぴちぴちと打ち上がったそれは4、5cm位の小魚だった。逃した魚は大きいというので、本当はもっと小さかったかもしれない。見た感じメダカっぽくはなかった。何かの稚魚の様で、ミミズみたいにのたくっていた。

うちの庭は農業用水路と隣接しており、その時の私は用水路に浸入していた雑草を引き抜く作業をしていたのだ。どうやら魚は水の中で腐った雑草の根や茎の間に隠れていたらしい。

私の実家の方では川魚稚魚農業用水路で見かける事は殆ど無かった。用水路の水は井戸水由来だからだ。今住んでいる地方では、用水路の水は近くの川から直接引き込んで来るようなので、こんな事があるのだろう。

用水路に戻したところで、元いた川に戻れるのだろうか?どうせ長生きしないんだろうなぁと思ったが、可哀想なのですぐに用水路に戻してやった。

悪天候続きなのを言い分けに、草むしりをサボっていたら、思いもよらず興味深いものを見てしまった。

けれども用水路雑草が引っ掛かるのは近所の稲作農家迷惑をかけてしまうので、真面目に草むしりを頑張らねば。

今年の5月のある日、忙しさにかまけて雑草放置していたところ、知らないお婆さんがやって来て草刈りを始めた。

私の家族がお婆さんに話し掛けると、お婆さんはうちのすぐそばの田んぼの持ち主だった。

毎年田んぼに水を流す前に、農家人達用水路の端から端まで辿っていって、用水路に隣接する家屋の庭の伸びすぎて水路に入り水の流れを塞き止めそうになっている箇所を、草刈りして歩くのだと、お婆さんは言った。

そういえば毎年田植え前の時期、家の庭が用水路の側だけやけに綺麗になっているが、私はそれは大家さんがしてくれているのだろうと思っていた(うちは借家だが管理費は取られていないので、庭の世話はなるべく自分達でするようにしている。大家さんは気にしなくて良いと言っているが)。そうか、農家の人だったのか。

私も田舎の出なので、地域の稲作にはささやかながら協力するとか、農家迷惑をかけないという意識は一応あるのだが、ずぼらな性分なので、つい。

農家のお婆さんは

町内会で堀浚いは毎年お願いしているけれど、今時それ以上の事は頼めないでしょう?皆農家じゃないんだし、自分関係ない仕事をするのは誰でも嫌だよね」

と言った。

確かに、村の田んぼじゃなくて個人田んぼだもんなぁ。協力する義理は無いっちゃ無いのかもしれない。

しかし、農地宅地が入り雑じって存在し、その間には農地を守るための壁も垣根も無い。そこかしこに建っている建物の形は変わっても、昔ながらの農村と大して変わらない風景が広がっている。

地域の皆の理解と協力がなければ成り立たない事を、今農家人達理解も協力もなくやっているのだ。

それでも農業を続けるのがいけないのだろうか?だが農業は人々の生活を支える大事仕事ではないか

ともかく、草むしりはちゃんとしようと思う。

たぶん……。

いや、やります

https://anond.hatelabo.jp/20170807131532

犯人経営者に恨みがあってとかの方が全然いい。

これでJAに加盟している農家嫉妬だったらヤバい

未来が無い。

怖い

株式会社MMJみたいに自分達で直接農家とやりとして流通させるような会社って

どの位あるのだろうか?

圧力半端ないだろうな……。

メロンの件

農協抜けて独自ルートで売り上げを出している農家に、嫉妬農協を抜けるとこうなるという戒めで他の農家犯行に及んだとしたら……。

自分もそうしようと考えにならない。させない。

そういう風に仕向けた農協には責任がある。


もし犯人農家だったらね。


犯人捕まるのかな……。

こういう嫌がらせって他の件でもあるんだろうか。

恐ろしい。

2017-08-06

完全なポエム

例えば「上から目線」という言葉が示すのは「当事者ではないけどこう思う」という姿勢に対してではないか

逆に「下から目線」というと「当事者としてこう思う」ではない。

「かつて類似する事例において当事者であった身としてこう思う」ではないだろうか。

人生の先輩としてこう言っておきたい」というのは上から目線だろうか?

自分程度の人間がこの様なことを言うのは憚られるのですが〜」というのはどうか。

遠慮しているように見えて意見してるじゃん!って思うのだろうか・・。

知らない人間が知らない人間不正行為をあげつらうという現象が横行している(ように見える)が

自分の信ずる常識から逸脱した行為を目撃すると不快感を生じ、短文として発信する行為をしてしま人間

から眺めていると気づく。

この人間たちの言葉のすべてを重ね合わせると超人が完成する。

自分利益を顧みず困っている人を助け、どのような人間立場尊重し、事件の内情をよく観察し

一辺倒な思考を避けることが出来る、という超人だ。

先日、メロン農家被害おもしろおかしく書いていたツイート批判する投稿を見たが、

批判されていたツイートを発信しているアカウントBOTだったという。

人は見た目が100パーセントというタイトルが頭を過ぎった。

その先にある風景は、目の前の「許せん言動」の前にかき消えてしまうことを物語っていた。

そうして、本当に問題になっている事自体が忘れられていくのではないだろうか。

しばらくして現れる、一番叩いても問題にならない「目立つ敵、悪」のみを叩いてやっつける。

こういうことではないだろうか。

無責任であることは良いことだ。

すべての行為に対して「自分の肉体と行動が一致し、社会責任を全うする必要がある」と言われれば

人は何も語ることが出来ないだろう。

しかし、無責任であることを盾に、何をやっても良いということが起こり続ければ

いつかその無責任は、責任を持つ必要がある、というルールによって上書きされてしまうのではないだろうか。

実は、そのような社会は既に民衆自身の手によって作られ始めているのではないか

「許せん行動」を行った人間を徹底的に調べ上げ、実名を暴くという行為

自分の肉体と行動が一致し、社会責任を全うする必要がある」という状況を、はからもつくっているのではないのか。

というポエムだ。

JA抜けたメロン農家もそれを叩いてる農家外国人実習生肯定し、よく利用しているし農家にとって奴隷絶対的な善なんだな

奴隷やめたら利益出なくなるし会社なくなっちゃう、従業員みんな困るよ~ってね

2017-08-03

メロン農家の件

自分場合だったら、はてブ集団リンチに参加したことのある奴に対してならメロン全滅もやむなしだな

まあ単にゴミクズは死が妥当ってだけだけど

私怨で見るなら、犯人に向かって金銭的な煽りをしたことがあるのなら仕方ないというかお互い気の済むまで喧嘩すればいい

2017-08-01

福島県の桃農家話題になっているけれど

案の定乳がんになっててワロタ

毒を出荷すな!すな!すな!せんのかーい

2017-07-30

市民農園を借りていろいろな野菜を育てている。

だいたいスーパーで高い野菜、いっぱい食べたい野菜、手に入りにくい野菜が中心。

夏野菜はもう見るのも辛いってくらいできる。去年、空芯菜モロヘイヤオクラを育てたらびっくりするくらいできて、友達職場の同僚、ご近所さんにあげてもあげてもできた。怒涛の収穫ラッシュ疲れを経験し、それら野菜は今年は見送る。うちの畑はトマトイマイチ育ちにくい。来年はうまくトマトを育てたい。

今年はナスに驚いた。本当にすごい。なんでそんな元気なの?って問いかけたくなるくらいの勢いがある。脇芽を放っておくとすぐできる。脇芽の取り方を教えてもらい抑制できるようになった。ナスの苗を植えるとき、欲張らなくてよかったとつくづく思う。ふたつ植えていたらと思うと……。

今日自分が植えていない野菜を買うか買わないかで悩みながらふと目に入ったナスの値段にびっくり。小さいナスが3本入って198円。えーーーー!!!!ってなった。あんなに採れるのに…。

ただ、なんだかんだ言ってもどの野菜も世話するのはそこそこ手間。だからあの値段は適正だ。農家は大変だと思う。仕事で作るのと趣味で作ってるのとは違う。

何で古典古典化したのか

理由の一つに、高度経済成長期に「モーレツ」に働き過ぎた点があるように思う。

あの時代の直前までは、芸者遊びみたいなのが、どこの都市にもあった。

私の暮らす地方都市にすら、かつてちゃんと見番があって芸妓がいて、料亭があった。


あなたは、「長唄」と「謡」の違いについて、いきなり説明を求められて答えられるか?

代表的演目や、例えば常磐津との関係とかを答えられるか?

これらの芸能が、あなたの住む町のどこで習うことができるか知っているか

調子こいたけど、俺も詳しく知らん。


当時は、市役所上層部会社社長銀行幹部や、金持ち農家なんかが長唄や謡いなんかを習っていて、そして夜は料亭遊んだわけだ。

そこでは古典に題材を獲った芸が行なわれていて、それを見て聴いてわかるリテラシーがあったわけだ。

金持ちたちは、何かを習ったり、そのリテラシーを楽しむ時間的余裕を持っていたし、そういうのに金を費やす心意気を持っていた。

彼らは「旦那衆」と呼ばれた。


経済成長の結果かなりの人間が、昔より金銭的に余裕ができたし生活の質は向上した。

だけれどその代償か、遊びは、どこかで失われてしまった。

芸者から女給の時代になった

現今ネットでは、短い間に特定ミーム流行ってそしてすぐに消えていく。

2chで「ぬるぽ」というとどうなるか?

ニコニコ動画車などが追突した場合、何と書かれるか?

航空事故に関連する話題で「はい」と書き込まれ場合、どうリアクションするのが正しいか

人間はある種のパターンミームみたいなのが大好きなのだ


昔はそれが、源氏物語だったり平家物語だったり太平記だったりしたのだ。原文を読まずとも、なにかそれへのきっかけになる芸能があった。

私たちは、高度経済成長期以降、着物を着なくなって伝統的な日本家屋に住まなくなって井戸を止めて上下水道になってテレビのせいで方言差異が減って……。んで伝統芸能へのアクセス手段も減ってしまった。みんな余裕ができたんだから、みんなが長唄や謡や、踊りや三味線リテラシーがある社会になってもおかしくなかったのに。


こうした断絶を経て、今ネット社会はある。

SFみたいな世界に生きているんだな、と思うことがある。

2017-07-29

anond:20170729203039

いずれスイカ割りの場面が入ったCM炎上するんだろうな

ネット世論スイカ農家の人に失礼だろ!!!謝れ!!!

スイカ農家日本の夏を感じる素敵なCMだと思うけど。。。」

https://anond.hatelabo.jp/20170729151353

病んで当然お茶ってのはね世界各地の農家のみなさんがね除草剤をわんさかかけながら育てた物質から

2017-07-28

少子化ってやべーよなあ

もう東京近郊ですら首都圏以外の電車の利用人数が減り始めてたりするらしい。

オレの住んでる田舎ですら、働き盛りの世代がみんな都会にいっちまって、老人と学生しかいない。

 

地方で働ける場所農家農協運送業スーパーバイト、お寺の坊主公務員くらい。

公務員世襲制仕事以外に稼げる仕事がくっそもない。

俺らが小さいころ、村祭りつーたら若い兄ちゃんやカップルがいっぱいいたのに、若いカップルかいなくなって

学生と、それを見守る保護者しかいねーでやんの。

https://anond.hatelabo.jp/20170727194020

茶碗に米粒を残すのが嫌われる本当の理由農家がどうこうよりも、

米粒ついたままにしてると茶碗にこびりついて洗いにくくなるからじゃないかなーと思った

2017-07-27

米粒を残さずたべるから何なの?

米粒を一つ残さずたべる人がよく言う言葉

農家の人に感謝」「命を頂いてる」「日本人美徳

こういうこと言ってるやつの99%は思考停止のアホ。

何も尊敬するところはないと思ってる。

なに農家にだけ感謝してんだよ。世の中支えてる他の職業にちゃんと敬意持ってんのか?

日本人がどんだけ食品ロス出してると思ってんだよ?

茶碗の米粒は絶対さないけど、使いきれなかった野菜は捨てるんだろ?

親の躾が自分に行き届いてる事に誇り持ってんじゃねえよばーか

お前らの米粒信仰ほとんど形骸化してて全く尊敬に値しない。

勝手に米粒を免罪符にしてんじゃねえよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん