「数学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 数学とは

2018-10-18

本当は研究者になりたい

本当は研究者になりたい.色々と理由をつけて目的からずれているだけなんじゃないかと思う.

生い立ちを書くと地方私大にかよってコンピュータサイエンスを専攻して卒論では自然言語処理で書いた.一応努力賞には表彰された.

でもレベルは本当に応用しただけでオリジナリティーは無い.

元々大学院に進学するつもりで,二つの院を受けて二つの院とも落ちた.

それでも諦められずに今年大学院を受けて受かった.

それなのに入学金と授業料(授業料バイトして稼ぐつもり)を親に借りるのが申し訳なくて就活して就職するつもりだ,ったのだが

今更になってやはり大学院にいってちゃんと基礎を学んで研究して,ちゃんとした論文を書けるようになりたいという思いが強くなった.

研究者になりたい,研究者になりたい,研究者になりたい.僕にはそれしか無いのだと思う.恋愛にも興味は無いし研究しか生きがいは無い.

奨学金を借りて,入学金の10万だけ親に借りて行くのが正解だろう.バイトしながら行けとか厳しいコメントでもいいので背中を押して欲しい.

修士号をとって博士号をとって機械学習統計学理論的な研究をしたい.数学死ぬ気でやるつもりだ.

就活なんてしてる場合じゃなくてバイトして少しでも大学院お金を稼ぐべきなのかも知れない.

キャリアも大変な事は分かってるでもそれでも挑戦したい.朝起きても寝ても研究したいということしかない.

企業に入りながらと考えたけどやはりそれは違うと思った.いま合格しているのに挑戦しないのは単なるバカなんじゃないかと.

どうか厳しいコメントを待っている.

2018-10-17

電子辞書って廃れていくのかな

私が学生のころはまだスマフォが普及していなかったので、電子辞書はかなりのお役立ちツールだった。

私の電子辞書国語辞典英和辞典のみならず、古典歴史物理数学等の辞典も入っていたので重宝していたし、大学時代第二外国語の授業では欠かせなかった。

でも今ってネットいくらでも転がってるし、オフラインで使えるアプリもたくさんあるからまり使う子供はいないのかな。

私自身、電子辞書はもう親にあげてしまったのでネット検索オンリー

2018-10-16

anond:20181016224403

お前みたいな学部教養課程数学物理すら理解できない低能ノータリン障害者には言っても通じないだろうが、お前が知らないだけで世界未来可能性に満ち溢れてるって話だよ。

お前が理解できないということは即ち存在しないということを意味しないし、お前が「狭い狭い分野」だと信じたがってることは即ち実際に狭いということを意味しない、わかる?

anond:20181016111132

資料を入手して、マクロ・数式でバババっとやると速くて正確だけど、それは禁止

なぜならば、元資料で間違っている点を正確に間違えたまま次の資料を作られては困るから

たとえばOCRで「やさレく学ぶ 機械学習理解するための数学のきほん」って読み取られてるのをマクロ処理しても『レ』はそのまま残ってしまうし、マクロ処理後に目視確認してもそれを見つけるのは困難である

プログラミングって何から始めればいいの?」

この質問、恐らくネット上では数兆回繰り返されててまたかって感じだとは思うんだが

聞きたい。

今やりたいと思ってることと、自分スペック可能な限り羅列するので何をどう始めればいいか教えてくれ。やる。

やりたいこと

 卒論で扱うであろう統計分析なんかを、SPSSとかでなく自前で作ったモノで出力したい

 自分サーバー立てて痛い綺麗なサイトを公開したい

 ブラウザPCゲー,Webサービスのための軽い拡張機能(やMOD)を書きたい

 上のことをそれなりに応用力をもってイケてるやり方でスラスラできるパワーを持った人間になりたい(ここ糞抽象的)

今の自分スペック

 プログラミング経験: ゼロ

 PCスキル: ブログテンプレート弄りとubuntuインストール程度まで(誰でもできる)

 職業: 文系大学生

 勉強: 現状数学サッパリできない

 住所: 田舎

 暇: ある。文系学生なので。

 金: あまりない。

宜しく頼んだ。

anond:20181015214348

てかさあ、教育現場で「女子はこの教科は向いてない」なんて教師女生徒に向かって言うことあるの? 少なくとも男子生徒の俺は一度も見聞きしたことないけど。逆に苦手克服につとめるのが学校でしょ?

家庭内だって数学物理の成績が悪ければほかの教科の出来が悪い時と同じテンションで叱られるだろ? それとも「女だから数学物理の点が低いのはしょうがない」って大目に見てもらえる家庭や学校が大半なの?

世の中でこんだけ「A型は几帳面、O型はズボラ」とか言われてる血液型でさえ、結果としてどんだけ人格に影響与えてるか疑問なのに、事実確認すら容易でない「女は数学物理が苦手と言われて育ったから苦手になる」っていう環境要因説、俺にはファンタジーしか思えないんだよね……。

楽天ブックス電子版の書名

書名が、紙版と電子版で統一されてない。

Vue.jp入門」で、紙版の書名は「.」が全角なのに、電子版は半角。

日経Linuxリナックス)」で、「()」が紙版は半角なのに、電子版は全角。

電子版では「やさしく学ぶ 機械学習理解するための数学のきほん アヤノ&ミオと一緒に学ぶ 機械学習理論数学実装まで」なのに、紙版では「やさしく学ぶ 機械学習理解するための数学のきほん」。

違いも規則性がなくて、バラバラ

しかしたらパートみたいな人が、手入力データを打ち込んでるのかね。

anond:20181016002757

有意な差のある5pすら知らずにデータを見てるやつがいて、ほんとびっくりする

社会に出て数学が役に立つかわからない

かいっている多くの人間は、数学理解しついないんだろうな

そもそも論理学すら理解してないし

理解してないやつが多いとそれが普通になって多数派になって、正しい主張が却下される

ガリレオ地動説を誤りとした異端審問を笑ってる場合じゃない

だが、そういう理解できてないやつでも安心して生きていける世の中を作ることが我々理解できている人間の使命だと思っている

anond:20181016005826

大学受験数学は暗記科目なので典型問題の解き方を覚えて対処するものです

そっち側なんてものはなくどこかで見たような問題を同じパターンで処理するだけです

あとは間違えずに最後まで間違えず計算(式変形・数値計算)していくそれだけの科目です

数学ができるようにならない

どうしたら「そっち側」に行けるんだろう

大学受験疲れた高校生です

もう今年は無理かなと諦めかけてる

2018-10-15

anond:20181015194553

物理数学幾何分野は正直脳の構造と思ってるが、プログラミング関係もっと多くてもおかしくないと思うんだけどな

でも、女は空間把握が不得手と言われてる割には建築には多いよな、空間把握が出来る女のほとんどが来るという解釈もできるだろうが

anond:20181015194553

小さい頃から女子数学が苦手なことが多い」と聞かされて育った結果、勝手に苦手意識が芽生えて本当に苦手になってしまうことが多いって研究結果も出てるみたい。

男女の脳の違いもあるにはあると思うけど、思い込みとか先入観で苦手になってるならなんかもったいないよね。

女性理系進学を自分で諦めている

科学や数学の分野において男女に成績の差があるのか、160万人の高校生のデータから判明したこととは? - GIGAZINE

この記事ブコメを見ても、どうしても女性理系に進まないのは阻害されているからだと考えたがる人がいるのが分かるけれど、別の資料を見れば、女子工学部物理数学系に進まないのは物理が苦手と感じる子が男子に比べて圧倒的に多い事が理由であることは分かる。

https://berd.benesse.jp/berd/center/open/report/shinrosentaku/2005/pdf/shinrosentaku05.pdf

p307 図4-2-4を見れば一目瞭然なのだが、女子理系に進んでも物理を履修しないし好きにはなってない。女子理系選択割合男子と比べて大きな差が存在しない一方で、女子の85%は物理が苦手か履修しない。更に、物理が好きだという女子ですらも過半数理工学部への進学を選択しない

理系選択理系学部を進学先に選んでも良い家庭環境を選んだ女子であっても、これほど有意に差が出る事の理由を、どこに求めるべきかというのは難しい話だろう。しかし、高校物理が苦手であれば、物理学科や数学科、工学部を進学先に選ぶことは考えにくい為に、結果として基礎科学部門における成果に男女格差はついてしまうし、エンジニアリング仕事選択する女性が少ない理由にはなる。高校物理が苦手であることは、幾何学微分積分直感的に捉える事が難しい事を示しているので、大学以降の数学絶望だろうし、女性基礎科学研究高収入エンジニアIT機械系を含む)に少ないのは必然に思える。そうした選択肢を取るには高い数学力が必要になる。(ただしWeb界隈だと、数学特に必要もないとか聞くしCSを専攻する事が高収入の近道でもないのかもしれない)


得手不得手の意識生来の適正だけでなく、環境要因もあり得るという見方は出来る。

「女子は文系、男子は理系」の意識はいつごろ生まれる? |ベネッセ教育情報サイト

図をみて貰えば分かるが、小学生時代には女子にも理系は向いてないという意識は強くないが、前述の資料p298 に記述がある様に、小中学生時代機械やモノづくりに対する関心に差は有意存在する。理系に進学した女子ですらも、男子に対して30%以上も少ない。この差が物理への関心の差に繋がっているという見方は出来るかもしれないが、小中学生時代のモノづくりの経験や関心の差は物理が苦手と感じる学生の男女差よりも大きい。同時に、幼少期の単純な関心が、物理が分からない理由になるのか?という疑問は強く残る。進路決定の理由と、物理理解できないというのは別の理由のはずだ。



結論的には、理工学部への進学率の低さは阻害されている事が要因ではなく、物理への苦手意識理由であるって事になるだろう。その苦手意識を、幼少期の原体験によるものと断言する事も難しいだろうが、物理を好きになる事を阻害されているとまで言うってのはもはや暴論だ。女性理工学へ進まない理由は、事実としては、物理が嫌いな人間は、物理工学を選ぶはずがないというシンプルものしかありませんね。少なくとも、差別・阻害されているか理系に進学できないのではなく自ら折れてるだけなのは言えただろう。

理系に興味があり理系進学を選択した女子ですらも大部分は物理が苦手であるという事実は、環境要因だけでなく、先天的な要因でそもそも無理なのではないか?と想像するには十分なものがあるが、それはまた別の話。

そう言えば、俺が大学行ってた時の物理学科は 1/42 で数学科は 0/40 だったな。生物化学は2:1程度の比率だったので、この差は何だと思ったもんだけど、物理嫌いが理由根底にあるならばしゃあないね

追記

「女は物理数学機械いじりに向いていない」という社会規範があって10代くらいだとそれを自己内面化やすいのが問題という話なのだけど、そこから説明しないとだめなのか……。

こうした意見を言う人が自分データを見てくれることはまずないと思うので、追加しておきます

環境要因がありながらも、高校時の男子理系選択割合は50.3% であるのにたいして、女子は41.2% であり、性差はさほどない事が伺えます女性科学に興味を持たない事はない。理系選択したうちで、物理を履修する学生は、男子では63.1%女子は41.9% となっています。この大きな差を環境的な要因であると言ったとしても、問題なのは、その先にあります理系に進み自らの意志物理を履修した学生のうち、物理が得意だと自認した学生男子割合が 54.6%と過半数を超えるのに比して、33.6% にすぎないのです。

自分理系に向いていると自覚し、積極的物理選択した女子の過半は物理挫折しています。本文中で言ったように物理が苦手であれば、その先を工学系で過ごすのはなかなか大変ですから進路として選ばれにくいのは当然です。これを環境要因とするのは無理があるでしょう。逆に考えると、理系選択する以前に、幾何が苦手で空間認識力が弱い、事を自覚している子が物理や、理系選択する事を避けている可能性すらあります環境要因を絶対視するのは無理があることが分かりますね。

anond:20181015161212

完全解析されてないからです。

8×8盤オセロゲーム木のサイズは1054ノード推定されており、合法的ポジションの数は1028と推定されている。数学的には未解決であるが、速い並列ハードウェア上あるいは分散コンピューティングを通じたプログラムによる徹底的な計算を行うことで解を見つけることは可能かもしれない。

2018-10-14

勉強に飽きた

しんど

今週末はあんまり勉強に集中できんかった 模試数学でこけたし。前より偏差値下がったかもな

あーーー今年で終わらせたいーーー 来月末のに引っかかってこのまま受験終えられちゃったらいいのに

でも世の中で私の行きたいところに行ってる人たちは私が今こんなことしてる時間も全部勉強してたんだろうか

私は勉強してて、これだけやったんだから!って自信が持てたことなんてほぼないし、やってもやっても「やった感」がなくてこわい の割に焦りも生まれない なんなんだろうか

このまま中学受験の時みたいに実力相応みたいなとこに落ち着くんかな それって今回でいうと浪人ってことなんだけど イヤだーーーーー

anond:20181014192028

あのな、自律AIが世の中に存在してないってことはアレは完全にまだ人形なんだ。

3DCGなんだ。人間手取り足取りしないとしゃべれもしない操り人形なんだ。

チューバーはそのために人格AI部分、動作AIの部分(将来はできるかもしれないやつ)を人間が代行している。

キズナアイAIっぽいvチューバーだよ。「商業AI」、「自称AI」なんだよ。

あの会社技術力でできることは画像選びとか簡単文章の文末選び程度しかない。

「アイ」という固有名詞を「AI表記してみんなに誤解してもらえただけの人形だ。

名古屋大学先生が「AI小説をかかせた」といっても、これもやってること実際にみたこあんのか?

人間が選んだ次の展開の選択肢からなんとなく良さげなのを選ぶだけ。

おなじ研究室では東大入試問題AIに解かせようとしてるんだけど、

そこのAIそもそも数学文章題になるといかに厳密な文章でも

出題文をちゃん理解できてないので中学方程式レベルも無理。

(詳しくいうともうちょっと難しくなるんだけど、文系にはその操作理解が無理)

AIは将来はすごいことができるかもしれないが今できるのは亀甲占い程度だ。

文系自律AIの実現時期に夢見すぎ。

まだ会話なんて絶対にできない。

からあのインタビュー書いてるのは全部NHK科学部。

服を選んだのはプロジェクトなんたらいうアニメスタジオ

 

ほんと罪作りな記事だねー。バカリサイクルしてもっと濃いバカつくってんの。

数学とか英語とか、そういう方面ミスったり分からなくてバカな事やらかすと「中学生レベルだぞ」って言われることがあるけど

学校で習うことを、1から10まで全部分かれば、この世にバカなんてそうそう居ないよなって思う

まぁ、これはバカ側の意見から説得力なんて全く無いんだけども

27歳男性だけど人生詰んだ

スペック

 

仕事ができない

スペックの欄に書いた通りうつ病を患っている。そのため仕事ができない。

原子力関係シンクタンクで働いていたところ、ある日ストレスの多さから突然自殺未遂をし、以降休職している。

しかし先日、精神障害があるのでこれ以上雇えませんという宣告を勤務先から受けた。

ハローワークに行って障害者枠で仕事を探そうとしたが、「主治医から仕事ができる』と言われないと仕事探しは出来ない」と門前払いされた。

大学非常勤講師にでもなるかと思ってJrec-INを見てみても、能力的な面や専攻的な面、そもそも業績を上げていない(零細学会で一回発表しただけ)より、自分が出来そうな講師職はなかった。

理系研究職ならまだあるだろうが、文系で「若者の『地元意識』を数理統計的アプローチから明らかにする」という謎研究修士課程でしていた身としては、研究を生かせる職があるとは思えない。

SPSS(重回帰分析・二項ロジスティック解析)とかEXCEL太閤KH CODERなら何とか使えるが、それらが使えても何の足しにもならない。

プログラミング数学高校時代文系クラスだったため数ⅢCは受けていない)、英語が出来ないため、プログラマーとして働くこともできない。

実家に帰って仕事を探すにしても、実家熊本の山奥である。一件だけ工場ライン工があったが、体力がないので長続きはしないだろう。土木作業員警備員も同様の理由から候補から外れる。

普通免許も持っていないため、できる仕事も限られてくる。外回り営業職はまず無理だろう。

そもそもコミュニケーション能力が皆無だと医者から言われたため、高度なコミュニケーション感情労働を要する仕事コンビニファミレス居酒屋店員営業職)も向かないだろう。

結果できる仕事ほとんどないことになる。フリーターすら無理であるバイトすらできないなら詰みである

 

お金がない

仕事ができないので、細々と傷病手当金生活している。

しか家賃(6万7000円)を払うのもやっとで、生活できるとは思えない。

親に金を無心するにしても、実家お金ほとんどないとのことなので、お金無心することは出来ない。

社会保障の緊縮化が叫ばれる中、生活保護受給するのも難しいだろう。

貯金も尽きそうになる中、お金がないのは致命的である東京の自宅を引き払って実家に戻るにした場合、恐らく二度と東京には戻れず、実家軟禁され続けることだろう。

その場合仕事もないし一生ニートになるしかないが、その場合貧乏実家さら迷惑をかけてしまうことになる。

宝くじ一等当たれば話は別だが、そうでないなら人生詰みである

 

友達がいない

コミュニケーション能力がないためコンビニバイトすら務まらないということは先述したが、コミュニケーション能力の欠如は友達がいないという形でも顕在化する。

友達がいなければ自身が抱える孤独とかを吐き出せる相手もいないということになる。また、友達がいないことは社会から孤立していることを表している。

社会から孤立している人が人的資源を使って今の窮状から脱することは出来ない。詰みである

大学時代オタクコンテンツ消費者インサイトを探るための参与観察の一環として漫画研究会に所属していた。そこで友人関係を築いておけばよかったと後悔することしきりである

からは入れる漫画研究会的なところはなさそうだし。

 

楽しみがない

うつ病をり患しているという事情も勘案せねばならないが、それを差し引いても日々の生活の楽しみがまるでない。

戦隊モノ仮面ライダーウルトラマン、一部の深夜アニメ日常系)が好きだったのだが、最近そういうのを見ても面白さとかを感じることはなくなった。ゲームも同様である

成城石井に行くために秋葉原に行くことが結構あるのだが、そこでアニメ漫画ラノベゲームを楽しんでいる人を見ると嫉妬で頭がおかしくなりそうになる。

そのほかに楽しみがあればいいのだが、それもない。大学学部生の頃までは鉄道模型とかトンネル巡りとかしていたのだが、お金がないせいでそういった趣味ももはや手を出せない。

楽しみがなく生ける屍になっている。楽しみがなければ生きる希望もない。生きる希望がないことは人生詰みである

 

自殺すらできない

自殺すれば楽になるとは思っている。他人迷惑をかけ続けている以上、けじめとして自殺しなければならない思っている。しか自殺すらできない状況である

先日も神奈川県ダム自殺未遂をして警察保護され、父親が迎えに来たが、熊本から神奈川まで往復数万円かかった。そういった経済的支出が出来るほどの余裕は実家にはない。

今度自殺未遂したら一生実家に軟禁するぞと両親から言われた。実家軟禁されれば仕事することも、金を稼ぐことも、鉄道模型トンネル巡りもできなくなる。

実家通信回線は貧弱なので、アニメ特撮インターネットで見ることもできない。

まり、今度自殺未遂をしたら仕事お金友達も楽しみもすべて親により永遠に奪われることになる。それだけは何としても避けたい。

年末スピリタスを一気飲みして自殺しようかと考えていたが、それもかなわぬ夢となりそうだ。

家族や周辺の人々に不幸をまき散らしている自分がいてよい道理などない。詰んでいる人生から離脱することすらできない。これを地獄と言わずに何と言おうか。

 

結局人生詰んでいる

これから先どうすればいいかからない。

実家に戻ったら二度と東京には戻れないし、働けるような職もない。つまり一生ニートでいることが確定である。何としてもそれは避けたい。

からと言って東京にい続けるにしてもランニングコストがかかりすぎて、お金を費消することになる。お金が無くなれば生活できなくなり詰みである

自殺するような真似をすれば実家に一生軟禁確定である。だからと言って無駄に生をむさぼっていても詰んだ状況から脱出する術は一向に見いだせない。

結局自分人生は詰んでしまったのだ。自殺できないので、来世に期待すらできない。

クソみたいな人生なので皆さん嗤ってください。

2018-10-13

プログラミングの独学プラン

  1. 10日間:「構造プログラミング」の基本(順次、反復、分岐)を学習子ども向けの教材「Scratch」がお勧め https://scratch.mit.edu/
  2. 60日間:手続言語PythonPHP等)を学習Webサイトを作ってみる→スラスラわかるPHP https://www.amazon.co.jp/dp/4798125806/
  3. 30日間:問合型言語データベースSQL)を学習MySQLを使ってみる→おうちで学べるデータベースのきほん https://www.amazon.co.jp/dp/479813516X/
  4. 30日間:関数型言語(合成、再帰パターンマッチ)を学習ポイントは「参照透過性」の活用。教材は「OCaml」がお勧め http://pllab.is.ocha.ac.jp/~asai/book/Top.html

 

 

からないことがあればteratailで質問できますhttps://teratail.com/

 

追記

プログラミング言語の選定は、作りたいものに応じて選ぶのが基本。学習目的なら、とりあえず最初の1歩には以下の言語お勧めします。

  1. 手続言語Python
  2. 問合型言語SQL
  3. 関数型言語OCaml
  4. 論理言語Prolog

 

参考書

 

anond:20181013190413 プログラミングってやっぱり数学知識いるかな?

anond:20181014003945 プログラムを学びたい

anond:20181015215004 未経験からプログラマーなんだが全然からない

anond:20181013125559

男性理系に進み女性理系に進む理由は、女性理系が苦手だからではなく、男女とも得意なほうを選んだ結果である、ということらしい。

まず,いわゆる男女平等パラドックスを考えてみよう.男女平等パラドックスとは,男女平等の水準がもっとも高い国が STEM 教育の男女比で女性が少なくなるパラドックスのことだ.

 

(略)

 

調査対象になったどの国でも,読解は男子より女子の方が上回っている.また,一部の国では,科学数学でも女子の方がスコアが高くなっている.

次に,右側のデータを考えよう.こちらについては,Stoet & Geary は,相対的に見てどの科目がいちばん得意かを生徒ひとりひとりに訊ねて,回答を国別に平均している.男女のちがいは,今度はさらに顕著になっている.たんに女子の方が読解に秀でているだけでなく,平均で見て数学科学でも女子の方がすぐれている国ですら,女子は読解の方に長けているのだ.

 

(略)

 

さて,これで生徒たちにこう告げたらどうなるだろう――「得意なことをやってごらん!」 大雑把に言えば,状況はこんな具合になるだろう:女子はこう言う――「歴史国語は A で科学数学は B だから長所もっと伸ばして歴史国語と同じ技能を活かすことにしよっと!」 一方,男子はこう言う――「科学数学は B で歴史国語は C だから長所もっと伸ばして科学数学からんでることをやろっと!」

アレックス・タバロック「男子の方が数学・科学に比較優位がある?」 — 経済学101

社会学者研究手順

1. 日常マスコミ報道から個人的に気に食わない物事人物を見つけ出す。

2. その原因を個人的感情から導き出す。理系分野ではこの段階で仮説を出すのだが、社会学場合結論という。

3. 結論裏付け情報を集める。結論に反する情報に出くわした場合無視する。

4. そこからさらに一部を抜き出したり、意図的データ誤読を行う。

 現代算数数学学力が下がっているので、煙にまくことは難しくない。

5. 充分な情報が集まらなかった場合にはアメリカヨーロッパ圏にも目を向けること。

6.それらをもとに本を書く。論文ではなく本である

 この段階で、はじめにあった個人的なことを一般社会問題すり替える。

男女平等問題って、マジでクソミソになるんだな。

感情論でクソミソになるのがデフォなのはなぜなんだろうな。

制度システム論点整理より、

気持ち問題」にすり替わる。

気持ち問題すり替えようという人がたくさんいて。

そういう人の気持ちそもそも理解できないけど。

  

もしかして、「気持ち問題としてしか語れない」という何らかの論理構造がそこにあるのかね。

  

個人的には、「底辺法律ではコントロールしにくい。制度運用システム作りでどうにかしないと」という感じなんだけど、

そうではなく、「気持ち問題」なんだろうか。

気合とか、そういう感じなんかな。

本当に救われるべきDVだのシンママ子育てなどの問題は、底辺の話だろ?

そっちにかかわりたくない、普通の人が、自分権利主張だけして、底辺を具体的に救う話に行かずに、「男性優位だ!」とかなるのが理解できない。

あなたお気持ちどうこうより、目の前の問題解決にどうすればいいのかじゃないの?

  

気持ち問題部分がなぜこんなにも膨らんでしまうのか。

物理数学問題なら絶対こうはならないだろ?

なぜ、気持ち部分での議論にすり替わってしまうのか。

anond:20181013041957

いや

から

数学的に実証できないことがある

っていう話をどーして無視するのかよく理解できないんだけど

数学的に実証できず、査読をしても検証できないことってのが

理系においては「実験真実性や妥当性」なんでしょ?

で、査読検証できないからといって小保方論文みたいなのが大量発生してるの?

(あ、してんだっけ?

https://toyokeizai.net/articles/-/237652

まあ現実的にはごく少数を除いてそんなことしないよね

ならば文系も同じだよ、単純にそういう話

anond:20181013041154

あのさぁ・・・またループすんの?

査読には無論、再検証機能を持たせてない以上は、完全な証明ができないという問題がある。けど、完全に査読がない場合、いい論文も悪い論文再検証すべき対象になってしまうし、質の低い論文が質のいい論文を圧倒する量で出てくるのは明らかな事。レベルの高い査読があれば、事前に質の悪い論文は、低ランク会議雑誌しか発表が出来ず、誰かが研究を開始する時に、よりレベルの高い会議の先行研究があれば、質の低い研究再検証必要がない論文として捨てることが出来る。この差が、学問としての信頼度と発展の速さの差になると言ってるだけ。

繰り返されている批判キモはここね。

何度も言わせないで欲しい。査読効果的に論文理論系、実験系を問わない)の質をより分けられる理由

数学には、長い歴史の中で作られてきた絶対的に正しい定理がある、これは証明なしに何度でも使える道具。新たな証明問題を解く時には、その便利な定理を出発点に、新たなロジックを組み上げて問題を解くんだけど、定理が正しいからこそ数学勉強している人には、その後のロジックの正誤を判断できる訳。

研究もそれと同じで、十分に検証された既存の先行研究を出発点にして、新たなロジックを組み上げていった場合に、追加されたロジックの尤もらしさを判断する事は出来る。そして、そのロジックの結果として得られたデータは、数学的な手法正当性評価しているので、数学的な知識を共有する科学者の間では、その数字でいいのかどうか?は容易に判断できる。だから査読の段階で、明らかに間違っていたり、正しくても程度の低いロジックと結果で構成されている良くない研究成果については判定ができる。数学理論物理などの理論系の科学は、この段階でほぼ100%嘘は分かるし、査読を通ればほぼ正解。

これね。


まり社会学場合は、査読も行われているけど、市場があることが理由で、無査読の著書が出版されているし、別の理由で無査読の招待論文が発表されているよね。それは社会学研究者が仰ってた事だね。

https://anond.hatelabo.jp/20181011160144

以上の事から社会学において無査読の著書と論文が当然のように出ている事は、学問信頼性を下げてはいいか?という問題提起がされてきたんだよ・・・

それが、この記事( http://www.afpbb.com/articles/-/3193041 )の様な結果を招いている理由の一つではないのですか?と問題提起されてきたんだよ・・・

この増田が、俺から君に説明できる決定稿なので、これが分からいか論点をずらすようなら、ちょっともう会話にならないと思うんだよね。。。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん