「数学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 数学とは

2020-08-14

       

第1  人生の経緯

    昭和58年に生まれ、5歳までは公営住宅においてほとんど問題なく育ったが、保育所での集団同調教育に参加せず不登校の時期が続いた。平成2年にM小学校に入ったが

    いじめられることが多く、家庭内でも父親から暴力ハラスメントを受けることが多かった。母親は5歳までは患者を育てていたが、平成2年頃に、夫が給料を渡さないことや

    夫が知り合いと話をして勝手一戸建てを建てるなど自己中心的行為に走るようになったために喧嘩になり、市内や福岡出稼ぎに行き、保険会社などで勤務

    していた。患者小学1,2年のとき祖母が自宅に来て世話をしていたが、小学3年のとき母親出稼ぎから帰ってきて面倒を見ていた。母親は、この間に消費者金融から

    500万~1000万円の借入をしていた。患者小学5,6年のときに郡部の小学校に転校したがそこでの教育にもなじめなかった。中学校ではサッカー部に入っていたが、

    劣等生でついていけず中学2年生になって退部した。その頃にはインターネット通信にのめりこみ、勉強をしていなかった。中学3年の秋から突然勉強に目覚め、自分勝手

    机にしがみついて勉強するようになり、地区高校にはトップ合格した。高校1年のとき自分勝手進研模試研究を深め、平成12年1月の進研模試偏差値85を

    マークし、校内に激震を走らせ、代々木ゼミナール全国模試でも全国上位にランクした。平成12年には主任教員井上修からZ会添削受講を勧められてこれを用いて

    勉強していたが、平成12年秋に精神失調し、高校3年生だった平成13年には精神的に破たんしており、勉強ストレスから肥満ややけ食いで肥満体になっていた。

    平成14年3月に東京大学前期入試を受けに行ったが、当時の延岡高校生ではとうてい受から不合格になった。平成14年4月に福岡学校法人北九州予備校入学

    書店から自分で色々と購入し、予備校東大模試自分から受けに行くようになり、平成15年3月の東大前期入試(文科Ⅰ類)に合格した。当時の社会では九州から東大合格

    は珍しいとして絶賛された。平成15年4月付で東京大学教養学部入学し、平成16年から司法試験予備校LEC渋谷校に通学するようになった。

    平成17年3月に教養課程を修了し、4月に東京大学法学部私法コースに進学したが、授業にはほとんど参加せず、趣味数学研究をしていた。一留して平成19年9月に

    東京大学法学部私法コース卒業したが、法学部での成績がよくなかったこから国家1種試験には進まず、法曹界にも興味がなかったことと、折りからロースクールが設置

    されたためにやる気をなくし、卒業後は自宅で遊んでいた。もともと、日本語社会通念が全く理解できなかったために日本語を使うこともなかったが、平成20年11月に

    自分で開設したインターネット上のブログ支離滅裂なことを書いていたものの一部が脅迫罪とされて逮捕された。しか日本語ができなかったこから捜査官とも対話にならず

    執行猶予を得るために裁判官の前で反省文言を述べて釈放された。釈放後、平成21年から23年までは田舎のんびり暮らしていて体重が86キロまで増えていった。

    平成23年10月に、インターネット2ちゃんねるで遊びで書いていた文言警察事件を作られ、法廷故意がなかったとだけ言っていれば無罪だったが裁判官の前で、

    お前の仕事には昭和時代のいいところは残っていない、カスが、などと裁判官罵倒したため実刑判決となり、控訴審でも国選弁護人が弁論を間違えたこから控訴棄却

    となり、刑が確定し、栃木の黒羽刑務所で働かされた。平成26年に満期出所して出てきたが、時代錯誤なことをいって自分逮捕した警察に恨みを持ち、平成27年、28年に

    延岡警察署や検察庁に対して抗議に行ったり、また刑務所で培ったエネルギーを利用して一日4時間くらい走っていた。その結果、一時期、体年齢が20歳まで若返った。

    平成28年にツイッターでぷちくらという東大受験生発見して、そのツイートをたくさんいいねしたり、「すち」などといったリプライを送り、お互いに性格合致したことから

    ぷちくらと一緒に、数学検定協会主催数学検定1級の勉強をし、平成28年10月30日に開催された数学検定1級の試験を受けに行ったが受からなかった。

    平成29年2月に宮崎地検延岡支部に確定刑事訴訟記録の閲覧を請求したところ、保管検察官から制限事由があるとして不許可処分とされたこから宮崎地裁延岡支部

    準抗告申し立てを行い、その理由として、平成24年最高裁決定の内容を付しておいた。平成29年6月25日付で、裁判官宮島文邦から検察官の不許可処分の取り消し決定

    の送付を受けたため、患者は、宮崎地検延岡支部に、判決書の閲覧に行った。平成29年5月から家庭教師をはじめ、平成30年2月までスタディサプリで教えていた。

     平成30年2月に上京し、神田ネットカフェ文京区レンタルルーム転々としながら、4月に板橋区シェアハウス生活保護受給を開始した。

第2   精神所見

         以上の事実から患者については次の状態を認める。要するに幼少時に学校教育を受けなかったことや、東大合格しているといっても自分勉強しただけであることから

     広汎性発達障害の時期が長かった。しかしながら、黒羽刑務所基本的知育体育教育を受けたこと、出所後に自分運動していたこから広汎性発達障害治癒している。

      しかし、若いとき自分から勉強して東大合格したのに金がもらえなかったり、2回逮捕されて刑務所で働いたこから人生失望しており、著しい意欲の減退があり

    現在でも自分を連れて行った警察だけは目の敵にしており、喧嘩することが多い。

       法律社会には失望しており、恨みや怒りが強く、社会では興味のある人が少ない。社会にはまったく失望しており、今後も参加意欲はなく、昼間は寝ていたり、インターネット

    没頭している。平成28年に自分と行動が同じだったぷちくらや、あんまりいない東大生のざちゃんや、もどきくんや、女装娘のMONO君や、藤山琴風ちゃんしか興味がないといい

    それ以外のことには関心を示していない。

       若いころは凄まじい女性人物自分から東大に入るなどの傑物で評価されたが、人生でいいことがなかったこから現在では若いころとは逆の方向に走っており、

     しか平成28年に数学検定1級の勉強をしていたり、数学家庭教師をしていたこから難解な数学に著しい関心があり、アスペルガー障害がある。

       生活をしているシェアハウスは4畳のスペースで活動範囲はベッドとパソコンの前に限られており、更に、令和1年11月に軽犯罪法書類送検(不起訴)されており、

    板橋区警官とも複数回トラブルになっている。拡声器を持って色々なところに意見をいいにいく行動に興味を持っている。

      以上をまとめると、患者には人生破綻したことからの著しい、自閉、意欲の減退、感情平板化、が明確に認められ、コミュニケーション質的障害、などはおくとしても

   著しく反社会的な行動が目立ち、活動範囲がおおむねベッド周辺に限定されていると認められる。

       そうすると、平成30年12月6日付で、患者状態が、精神障害等級の例示の1級から2級に降格したとの処分判断を誤ったものであり、違法であるから、これを取り消す

  こととし、主文のとおり判決する。

数学は好きだけど

生活で役に立つかどうかなんて関係なく、数学事実それ自体面白がれる人間ではない事に今更ながら気づいた。

数学者ってなんかカッコいいし目指そうかなと思ってたけどやめた。

おしまい

anond:20200811075557

自分23入学して28学部卒業する。

数学楽しいとのことだから理系だと思う。自分理系で、結構規模の大きい会社内定取れた。

色々頑張って結果残してれば、実はむしろ外資大手のほうが書類で落とすようなことはしないと思う。

頑張ってる増田にこんなこと言うのは変だけれど、絶対に道はある。頑張れ増田自分も頑張るよ!

ニートのころ

よく高校時代の夢を見てた

大学出て3年ニートして

一念発起して就職

気がついたらもう10

昨日久しぶりに高校時代の夢を見た

数学問題が全くわからない夢

2020-08-13

学びたかった

発達障害の診断が出ている。

大学をクビになった。本当に被害妄想くそったれた悲劇のヒロインごっこだけど、それでも主観としては、大学をクビになった。どれだけ頑張っても、折角合格しても、少しだけ届かない決まりごとに無理ンゴw単位やらンゴwされて辞めざるを得なくなった。数年経った今オンライン授業なら、もしかして通えてたのだろうかとか。本当に悔しくて未だに夢に出てくる。あの学科、学びたかったなあ。

小学生の頃から、いや幼稚園とかから、ずっと遅刻している。

その度に怒られた。これから先の人生遅刻をするとどんなに損をするか、どれだけ他人時間を奪っているか、似たようなことを一体一で語られ続けた。未だに年上と一体一のあのなんか圧のある空間が怖い。

遅刻以外はわりと真面目にやっていた。ノートが取れない(1回1回の授業はちゃんと受けているのに、ノートを完成させられない、途中で抜ける、忘れる、ルーズリーフが揃わない、なくす、などなどなどなど)とか苦しいことはたくさんあったけれど、とりあえず人を殴らずに生きれた。中学以降は。小学生の頃は何回か殴ったかも。ごめんなさい。あとリストカットもしてない。ドライヤーで腕を殴っていた。今は煙草に落ち着いたので比較的穏やかになった。

大学合格した。三年経っても俺は一年生のままだった。何度も辞めろと言われた。ついに辞めた。500万の借金けが残った。

学びたかったなあ、と心から思う。人体のこと、細胞なんやの小さなさな世界のこと、いろんな生物の仕組みはちらっとやってて楽しい。他にも心理学とか、犯罪心理学って名前がかっこいいから気になるし、海のこととか知りたい、趣味寄りでいうとフィルム写真を学びたいし楽器にも憧れがあるし。趣味知識からいっぱい学びたかった、いっぱい好きなことを作りたかった。

学校で「されたこと」は、本当に苦手すぎて一欠片も身につかなかった数学英語の補習、遅刻の叱責。カスカスバカのまま、しかガイジが判明してもう何?wwwという感情。もちろん笑い事ではない。

なんかずっと罰を受けていたような気がする。

できないなりに、必死学校行ってたのに。授業中に眠っている・読書しているやつ(彼らは塾に通っており当たり前のように遠い学校へ進学した)は良くて、遅れてくる俺は罰された。部活でも、なんか数日間、一日六時間ぶっ通しで罰掃除をさせられたりもした。「遅刻するから」。俺はアホなので見張りもいないのにちゃん掃除してしまって手がなんか赤くガスガスになってしまった。

罰を受けましたという事実ができたら担任は満足して、俺を退部させてくれた。顧問が言った「お前はいてくれると思ってたのにな」が忘れられない。なんやそれ。どんだけ浮いてもハブられても遅刻してもできなくてもやってたのに、ついに大会に出させなかったの誰やねん。


はいはいしかったね。つらかったね。ほんでそれはそれとして、じゃあこれからどうする?って切り替えてもさ。

高卒ガイジが一般的職業に就くのがどれだけハードルいか。もうそれは程度によるけども個人的に言うと「無理😉🎶」や。ニッチ知識を身につけてニッチ職業に就ければ、ガイジはただの変な人になれる。ニッチ知識つけたるで!と思っても味方してくれるのは図書館だけ。

図書館利用者カード作るだけで一苦労。借りるのも返すのも苦手。青少年広場みたいなやつにも登録したけど、ホームページに書いてない規則で無理ですね…と言われて数回追い出された。書けや。ガイジか?交通費返せ。

なおNHK高校講座(響きが草)はかなりありがたい。ネット環境っていう豊かさが必要ではあるけれど、かなりガイジ的ハードルの低い作りである程度信用できる情報に辿り着ける。タダ。

他に、どこに行けば「学べる」のかが全く分からない。高校ってあれ、なんやったんやろうな。本当にひたすら罰されてた。関係代名詞よりもたすき掛けよりも教えてほしいことがあった。もう今やクラップユアヘァンズぐらいしかぱっとわからんし繰り上がりの足し算で電卓立ちあげる。苦手なことをずっとやって、やっても結果はでなくて、罰されて、

最終的に辿り着いたのがここでも、自分ガイジに生まれたことも、塾に通えない経済環境のくせに夢を見たことも、物理精神殴られ続けた日々も、謎の説教を受け続けて誰も解決してくれなかったことも、なんかもうそのへん全部ひっくるめて自己責任なんかな。俺が悪かったんかな。ガイジのくせに普通になろうとしてえろうすんまへんな。

なあこれからさ、ちゃんと学んで、現実逃避しすぎずに生きれるかな。生きててよかったとか言う日が来んのかな。ちゃん自分の稼ぎでドルオタできたりするんかな。はやく半身不随になりたい。

来世では恋をしたい。まともで穏やかな人になって、自分は人ではないんやから結婚する権利なんて〜〜とか一欠片も考えないまま、普通にふつうに生きたい。欲を言えば、教育に携わる人になりたい。ほんま教育がおクソのこの国をッッッ!!変えたイーーーイイーッアアーーーーーンッ!!!命がけデーーエエーーーッ!!!

ほんで子供学校で習ってきた異国の音楽とか一緒に歌ってダンスすんねん。犬か猫といっしょに。

こういうこと書いちゃうと怒られそうだけど、cos20°ごとき代数的に解けないなんて、欠陥としか思えない。

数学は欠陥の学問

2020-08-12

日本技術力停滞についての考察

  1. 数学統計
  2. 数学,統計プログラミングに落とし込む力、モデリング
  3. 科学技術情報収集
  4. 標準化
  5. マニュアル化


数学統計について

数学科ではなく、工業で使える数学統計を多くの技術者が使いこなせていないのを、AIブームで感じる。

流行っていたWebプログラミング比重を置くと、そもそも勉強しなくてもプログラミングはできる状況があり、優先度が低いと捉えられていたのではないか

もちろん全く使えないことはないが、大学教科書で数式の変形はできるが、現実問題リンクしていない。

既に知れ渡っている手法については数式も含め理解できるが、現実問題を解くとき対処しきれない。


プログラミング力とモデリング

数式でモデルを作れたとして、プログラミングに落とし込む所にハードルがある。

数値計算量子化誤差、近似化などである

プログラミング言語として、速度の遅くならないベストプラクティスは多くの人が興味を持つが、

その前段階のアーキテクチャの部分について検討できない。

bfloat16といったのが自分達で作れない。


科学技術情報収集

民間アメリカしか見ていない。

政府は、欧州中国科学政策収集論文数などの統計は取っているが、内容までは踏み込めていない。

中国科学力が伸びてきているといったときに、大学でどこまでの教育水準なのか、といった情報はない。

アメリカ大学院で使う洋書は、日本大学院でも使うが、中国については情報はない。


中国語が最先端の部分が出てきているのに危機感も、学ぶ姿勢もない。

議論するとしても、論文数、研究費、人口グラフを眺める所から深くはならない。

中国科学院は馬鹿にできない。

英語サイト外国人雇用用ページなので、自動翻訳を使いながらでも見てみることをお勧めする。

http://www.cas.cn/


標準化

製造業JISがあるが、ソフトウェアについても開発手法など標準化を進めたほうが良かったのではないか

アメリカ組織力に勝てないのに、国内企業間の過当競争でつぶれてしまう。

〇〇ペイは競争によって技術力が向上しただろうか。広告合戦で終わった。

消費税対応としても、増税による消費減を打ち消すだけの効果はなかった。支払い方法が増えても、集客は増えない。

結局、支払いプロセスが複雑になり、事業主負担が増え、一時的対応端末で売り上げは伸びるが将来の更新費を賄えない。



マニュアル化

マニュアル人間が悪いと言われているが、知識を多くの人に広めるためにはマニュアル化必要だ。

Matlabマニュアルのように、複数機能を使う時、どのように組み合わせれば目的が達せられるかといったのは重要だ。

https://jp.mathworks.com/help/stats/improve-an-engine-cooling-fan-using-design-for-six-sigma-techniques.html

柔軟性に欠けるのはマニュアル更新しないことが問題だったりする。

もっとも複雑すぎる事象を、簡便にわかるように整理するエリート必要だが。

anond:20200811075557

俺はそこで教育意味を知った。あと仕事我慢の対価ではないということも。

30前後実体験としてこれを理解できたあなたは本当に恵まれている。

公理というルールから発展させ、問題を解いていく事はとても楽しいと思った。

数学センスを感じる。自信持っていいと思う。

しかし歳をとり、

まだアラサーでしょ。ぜんぜんとってないwww

「今から勉強してなんになるの?」と聞かれたことが心にきた。

愚問。いつから始めるかは関係なく勉強することはとても意味がある。それはあなた数学の楽しさを教えてくれたご友人がお手本。

他の人が当然のように持っているもの自分だけ必死に手に入れようとしている気がして、なんとなく惨めさを感じることもあった。

私は「他の人」に該当すると思うが、あなたは多くの他の人が持ってないものを持っていると思う。

正解は多分周りの声や状況など気にせず、好きなことを勉強するべきだろう。

正解の存在仮定することは人を不幸にする。

できることな勉強した好きなことを仕事にしたい、という思いも生まれているし、

正しい。

卒業した時点で30オーバー学部卒業生(夜間)を採ってくれる会社はあるのだろうか。

たくさんある。

2020-08-11

anond:20200811075557

働きながら大学,すばらしい。

まだまだ若いもっと数学楽しめばい良い。すばらしい友人に出会えたようでよかった。

アカデミアの職を得るのは少し難しいかもしれないが,数学学士号持ちなら求人いっぱいあるよ。心配は要らない。

あなたたまたま若い頃に大学進学を志すきっかけがなかっただけ。数学面白いと思ってる時点で素質はありそう。

からでも全く遅くないしなんなら修士進学目指しても良いのでは

かくいう私も30過ぎて大学院再入学して今もフラフラしてるけどこれで良いと思っている。

正解なんて少なくとも死ぬまでわからないので自分認識することはできない。なので考えないようにしている。

データサイエンティストになりたくて

今の職種では成長がかなり鈍化した感がするので、データサイエンティストになろうと思った。

なぜデータサイエンティストかというと、単純に給料結構良く、数学にもそれほど苦手意識がなかったためだ。

とりあえずPython勉強しながらKaggleやってるんだけど、TitanicやIrisが終わってから、なんかハードルが一気に上がった感じがして、一週間くらいで軽く挫折した。

とりあえず、Python勉強しながらまずはディープラーニング検定とかの資格を取ることにしようと思ってる。

データサイエンティストさん、やり方あってんすかね。

anond:20200811075557

なんかこれ思い出した。

https://twitter.com/mr_bay_area/status/1278266594800459780

何かを始めるのに「遅すぎる」ということはそんなに無いというか、自分の周りでNLP世界的に活躍してる人々は、28歳で数学分からんと言って多変数関数微分積分の授業とってたり、35歳でチャート式数学勉強してたりなので、みんな年齢を言い訳にせずにどんどん挑戦してほしいという思いがある。

anond:20200810152405

冷凍餃子効率的食事を取るって意味があるけど、レポートにはどんな意味があるんだろうね。

数学問題を解くだけなら、公式を使えればいいのだけれども、なぜ導出までやるんだろうね。

私は発想や着想を学ぶためだと思ってる。数学世界の考え方を学ぶため。

プログラム必要問題があったとして、既存プログラム解決できれば一番いいよね。面倒がない。

でも、そのプログラム(または対象となる問題)を学ぶために、0からプログラムを組むこともある。

車輪の再発明禁止! ただし車輪を学ぶときを除く。

働きながら大学に行く意味

俺は今アラサーで、働きながら夜間の大学に通っている。

もともと教育に関心がある家庭ではなく、「高校を出ればすぐ働くべきである」みたいな家庭で、なんの疑問も持たず高校も親が決めた工業学校に通った。

高校卒業後はそのまま地元工場就職した。毎日単純労働を繰り返して、「つまんねえなー」と考えたこともあったが、「仕事なんてお金を受け取っているんだからつまんないものだろ」という認識もあって、それになんの疑問も持たなかった。

数年そんな生活を送ったのちに、趣味つながりで友人ができた。彼は生まれも育ちも東京で、いわゆる高学歴の部類に入る人間だった。

話してみて驚いた。彼にとって数学は娯楽で、休日ほとんど数学のことばかり考えているらしい。仕事はその専門的知識を生かす仕事をしており、俺はそこで教育意味を知った。あと仕事我慢の対価ではないということも。

彼に勧められて、数学勉強し始めた。彼の教え方がうまいのだろうが、理系高校数学範囲程度までは理解することができた。公理というルールから発展させ、問題を解いていく事はとても楽しいと思った。

俺ののめり込み具合を見て彼から進学を勧められた。今なら授業も楽しいと思えるかもしれないし、進学したかったが、今更親に頼みこめないし(頼み込んでも理解してくれない気がするし)、自力で働きながら通えそうな夜間大学に進学することにした。

授業は楽しい数学に興味があるだけだろう、と思っていたが、他にも面白いと思える科目は多かった。仕事をしながらの学習時間お金もなくなるが、楽しいからいか、と考えていた。

しかし歳をとり、周りは結婚転職、色々な変化が起きている。自分だけ取り残されているような気分になった。働きながら勉強している話をしたときに「今から勉強してなんになるの?」と聞かれたことが心にきた。

それまでもたまにふっと考えることがあった。周りには「やりたいこともないしとりあえず進学することにするわ」という人が大勢いて、他の人が当然のように持っているもの自分だけ必死に手に入れようとしている気がして、なんとなく惨めさを感じることもあった。

正解は多分周りの声や状況など気にせず、好きなことを勉強するべきだろう。しかし、できることな勉強した好きなことを仕事にしたい、という思いも生まれているし、それを実現させようと思ったときに、卒業した時点で30オーバー学部卒業生(夜間)を採ってくれる会社はあるのだろうか。と不安になる(卒業するまでにそういった仕事転職しようかとも考えたが、そっちの方が難しいかな、と思った)。

どうすればいい方向に進めるのかな。

追記

沢山反応してもらえて嬉しい。鬱屈した気分で深夜に殴り書きしたような感じだったから色々と答えてもらえてありがたい。貴重な体験談を書いてくれた方もありがとう

かなり救われました。全部のコメントに目を通して、後ろ向きでいる必要がないと思えた。この機会を大切にする。

節目とか卒業できたらまたその時の気持ちを書くと思う。頑張るよ。

2020-08-10

anond:20200810173411

その意味で並列に並べるのは問題ないでしょ。数学も同じ。

間違っていると思うならば反論しなければ意味がない。素人呼ばわりするだけで自説が受け入れられると思っているなら、あなたはただの科学素人ではない。半可通だ。

医学部受験数学なんか不要だろ

そりゃ旧帝医とかなら大学院に進んで研究者になる人もいるだろうが、医者になるなら数学なんて不要だろ。

anond:20200810093653

PISA2018の数学の平均点は37か国中31か国で男>女、OECD平均も男>女である

37カ国がすべて「数学物理学を学ぶ蓋然性、機会が男女ともに等しい環境を整」っていなければ、同じこと。

(この見方で男女の傾向を生得的な傾向に直結させると男のほうが読解力が低いという結論も受け入れざるを得ないのだが、それはいいのか?)


平均点が女>男の国でも、高得点層では男>女になっている。

これについてはNote内で自ら

男は女に比べて分布が広がっている

と述べているのに高い方にのみ着目して低い方を無視してしまっている。

この見方をするなら、数学を専攻しているような高度な数学力を持つ人間が集まる環境にいなければむしろ分布中央付近と下位付近人物接触する機会が多いという結論になり、

一般人からしたら「論理的な男より論理的な女と接触する機会のほうが多い」という結論になるだろう。


学力テストの結果が全てだとは考えるべきでない(その後の進学・就職先によって論理的思考が求められるかどうかは変わることが想定されるので)し、

学力テストは「テストを受けた集団は現状そうなっている」という確認に留めるべきであって「男女の生得的な差なのだ」と直結させるのは論理的だとは言えない。

突然高額な水道料金を請求され、「世界の突然高額な水道料金が請求されたときの原因ランキングでは『水の出しっぱなし』が優位だったので金を払ってほしい」と言われたら大半の人が反論できるだろうに、

男女の学力差の話になると途端に「世界ランキングでは×××だったので男女は生得的に△△△だ」と無抵抗に受け入れてしまうのは論理以外の何かが判断を曇らせているのではないかと思われてならない。

anond:20200809193106

数学物理学など論理性の高い研究分野には、世界中どこの国でも男性研究者や学生が多い

という事実が男女の論理性の高さに差があることの根拠だとするには、「論理性が高い人物性別を問わず数学物理学を専攻する」という前提をまず成立させなければならない

アメリカ人日本人和菓子スナック菓子提示して好きな菓子選択させた実験で、アメリカ人和菓子選択する割合は低かった」という事実があったとき、これを以て「アメリカ人より日本人のほうが甘いものが好きである」と言えるだろうか、と問われたら論理的に考えればNoだろう

和菓子スナック菓子の馴染みの度合いが日本人アメリカ人で等しくない以上、和菓子スナック菓子にそれぞれ甘い食品、しょっぱい食品代表をさせることはできないからだ

数学物理学の話に戻せば、例えば「数学物理学を学ぶ蓋然性、機会が男女ともに等しい環境を整え、かつ同一の学力テストを受けさせ、同一の採点基準で採点する」ということをしなければ専攻している人数の比率論理的な人物比率を同一とみなす根拠にはならない(単に環境による差の可能性がある)

法律だの経済だの数学だの物理だのを勉強しても、誰も理解してはくれないぞ

宴会チンコ出して同僚笑わせる方がよっぽど社会的意味あるぞ

anond:20200808135631

そもそも文系とか理系とかの言い方を受験生以外でするのは文系だけで、文系というのはもう数学をやらなくていいしできなくてもいい免罪符か何かだと思っているのかなあと思っている

2020-08-09

anond:20200809112348

数学物理学など論理性の高い研究分野には、世界中どこの国でも男性研究者や学生が多い。これがエビデンス

数学科や物理学科の入試女性差別が行われているという事実確認できない。

anond:20200809175120

いやー、みんなあん数学問題よくノートだけでといたとおもった。あれはすごかった。

【続】理系の男が性的な意味で好きすぎて理系来たけど向いてないしつら

釣り宣言、っていうほどのものでもないけどネタばらし。https://anond.hatelabo.jp/20200807171013

これ読んで分かると言ってる人は、理系男子萌えのために理系行った人ではないんだと思う。

独り言のつもりが、変に伸びちゃって騙したみたいになり申し訳ないが、私はあのエントリに書いたような突き抜けた人間ではない。

なんか大学院入った途端全部どうでも良くなっちゃって、エンジニアになるの嫌だなって気付いちゃって、目的を見失っているだけのよくいる学生だ。

人並みにだけど、大っ嫌いな勉強やって高校合格して、大っ嫌いな勉強やって大学合格して、大っ嫌いな物理数学やって再試も落単も一切なく卒業して、嫌いなことでも私はやれるって勘違いしたまま大学院まで来ちゃった。

もうちょっと長く勘違いしてられればそのままメーカーとか結構いいとこ就職できたのに、なんか途中で折れてしまった。まだ勘違いルートにも戻れるんだけどね。戻るか、新たな道を探すか、模索中みたいな。だからお勧め仕事とか書いてくれた人には感謝している。

で、私は何が好きなんだろうな~~と思いながら授業聞いてて、ふと、ああ、私は「理系の男」が好きなだけで、科学を美しいと思ってるだけで、自分がそれをやるのは全然きじゃないんだわ、と思った。

から「私は理系の男が好きで進路を決めたのだ」という仮定で、自分の現状について文章を書いてみることにした。

嘘は、一つも書いていない。

ただ、私の思っていることの中で、「理系の男が好きで理系に来た」という前提に合致するものだけを選び取って文章にまとめたのだ。

その結果できたのがあの文章である

から、あれは乱雑な私の思考からシンプルで分かりやすものだけを選び取って編み上げた、いわばよくできたストーリーであって、私が美容師かに「女の人で理系って珍しいですね」とか言われたときに、その場で考えて適当に喋るような与太話であって、嘘ではないが真実でもない。

美容師に話す適当ストーリーの中には、婚活狙いで理系青田買いに来たとか、彼氏に合わせて大学決めたとか、文系就職できないコミュ障から理系に来たとか、まだまだ色んなストーリーがあり、どれもそれが全てというわけではないし、嘘というわけでもない。

あのエントリ真相はそんな感じだ。

私が理系男子が狂おしいほどに愛しく思っているのは事実だが、一方でやべえな発達障害の掃き溜めかよと思っているのも事実である

社会に適合しづらい特性が輝ける場所があるというのは、素晴らしく美しくて希望のあることだと思うけど、さすがに友人が発達障害の人のヤバいコミュニケーションにより追い詰められていくとことか見てると、萌えでは済まないときもある。

面白おかしく読んでくれた人が大半だったので黙っておこうかと思ったが、中には丁寧なアドバイスをくれる人もいて、ちゃん事実を伝えるべきだなって思ったので蛇足です。

【続】理系の男が性的な意味で好きすぎて理系来たけど向いてないしつら

釣り宣言、っていうほどのものでもないけどネタばらし。


これ読んで分かると言ってる人は、理系男子萌えのために理系行った人ではないんだと思う。

独り言のつもりが、変に伸びちゃって騙したみたいになり申し訳ないが、私はあのエントリに書いたような突き抜けた人間ではない。

なんか大学院入った途端全部どうでも良くなっちゃって、エンジニアになるの嫌だなって気付いちゃって、目的を見失っているだけのよくいる学生だ。

人並みにだけど、大っ嫌いな勉強やって高校合格して、大っ嫌いな勉強やって大学合格して、大っ嫌いな物理数学やって再試も落単も一切なく卒業して、嫌いなことでも私はやれるって勘違いしたまま大学院まで来ちゃった。

もうちょっと長く勘違いしてられればそのままメーカーとか結構いいとこ就職できたのに、なんか途中で折れてしまった。まだ勘違いルートにも戻れるんだけどね。戻るか、新たな道を探すか、模索中みたいな。だからお勧め仕事とか書いてくれた人には感謝している。


で、私は何が好きなんだろうな~~と思いながら授業聞いてて、ふと、ああ、私は「理系の男」が好きなだけで、科学を美しいと思ってるだけで、自分がそれをやるのは全然きじゃないんだわ、と思った。

から「私は理系の男が好きで進路を決めたのだ」という仮定で、自分の現状について文章を書いてみることにした。

嘘は、一つも書いていない。

ただ、私の思っていることの中で、「理系の男が好きで理系に来た」という前提に合致するものだけを選び取って文章にまとめたのだ。


その結果できたのがあの文章である


から、あれは乱雑な私の思考からシンプルで分かりやすものだけを選び取って編み上げた、いわばよくできたストーリーであって、私が美容師かに「女の人で理系って珍しいですね」とか言われたときに、その場で考えて適当に喋るような与太話であって、嘘ではないが真実でもない。

美容師に話す適当ストーリーの中には、婚活狙いで理系青田買いに来たとか、彼氏に合わせて大学決めたとか、文系就職できないコミュ障から理系に来たとか、まだまだ色んなストーリーがあり、どれもそれが全てというわけではないし、嘘というわけでもない。

あのエントリ真相はそんな感じだ。

私が理系男子が狂おしいほどに愛しく思っているのは事実だが、一方でやべえな発達障害の掃き溜めかよと思っているのも事実である

社会に適合しづらい特性が輝ける場所があるというのは、素晴らしく美しくて希望のあることだと思うけど、さすがに友人が発達障害の人のヤバいコミュニケーションにより追い詰められていくとことか見てると、萌えでは済まないときもある。


面白おかしく読んでくれた人が大半だったので黙っておこうかと思ったが、中には丁寧なアドバイスをくれる人もいて、ちゃん事実を伝えるべきだなって思ったので蛇足です。

2020-08-08

日本ってなんで金のかからないプログラミングも遅れてるんだ?

GPT-3のような1回の学習が数億かかるようなのは無理でも、プログラミングは他の産業に比べると初期投資は少なくて済む。

政府研究費を出さないか技術力がないという指摘は、プログラミングにも当てはまるものなのか?

プログラミングの開発環境なんて皆最新のが好きなので違いはないはずだ。

何か他の原因があるような気がしてならない。

教育か?知識を伝える能力か?数学力や物理力か?組織力か?


ハード重視でソフト軽視だからという指摘が出てくるだろうが、

製造業大手はそうだろうが、ソフト専門もあるはずだ。

CPUGPUの汎用ハードブラックボックス化していて使いこなせないというのであれば、

それこそArm日本企業が購入してハードを生かすような奇跡でも起きない限り追いつけない。

(インテル製のコンパイラが速いみたいな話。pipでいれたNumpyよりcondaでいれたNumpyの方が速いとか。)


AI話題になったときに、結局、統計データのとり方や分析の仕方、数式で躓いているのを見かけたので、

プログラミング以外の問題だと思っているがどうだろうか。

(それこそこの問題について分析する能力が足りないといったら、そうだろう)

anond:20200807231408 10年前の自分を見ているようだ

10年前、自称進学校出身センター模試70%代のネットジャンキー底辺受験生だった増田からアドバイスだが、

学費に余裕があるようだったら英語超長文とリスニングに絞ってICU慶応SFCを目指してみるのはどうだろう。

理系志望らしいから数3はきちんとやっておかないと後悔しそうだが)。

ちなみに現役の時はICU受験模試受験勉強ほぼ手付かずの状態で1位をとったが、本番ではICU入試には落ちた。

ただ、某中堅大学仮面浪人して翌年にはICUに受かっているので、とにかく保険にはなるとは思う。

英語で点が取れるようなら数学理科国語社会勉強していけばいい。

まずは少しずつでも勉強するペースを取り戻せ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん