「民衆」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 民衆とは

2020-06-04

野党支持なら金を払ってやれ

友人が某政党媒体デザイナーをしている。

できた作品はとても格好いいし、素敵だ。

でも普段ほかの仕事はぜんぜん政治関係案件はやっていない。

政党仕事は、専門外の仕事だけど、依頼されてやっている。

あと、ぶっちゃけいわゆるアシスタントが何人もいるようなタイプじゃないし

有名どころで勤めているわけではない

まあストレートに言うと、フリーで単価は高くない。

友人がどんどん新しい分野に進出していくのは本当に喜ばしいことだし、作品が皆に見てもらえるのは嬉しいし、頑張って欲しいけど

正直有権者としては「なんかもっと政治プロみたいな、民衆心理とか勉強している人に頼めないのかね」と思ってしまう。

議員選挙だと人数が多いからわかりやすいが、

自民党広告野党広告がずらっと並んでいるものを見ると、自民党広告が圧倒的にわかやすい。

何を目指しているか明確で、どんな人かもわかりやすい。

内容を読んでいても目が疲れない。

魅力的に感じ、支持しやすい。

金と、ノウハウと、精通したスタッフが揃っているからだ。おそらく。

金もノウハウも、ひいては精通したスタッフを揃える金がない野党は、

結構何を言いたいのかわからない広告になっていることが多い。

誰に頼んだらいいかからないし、自分たち別に媒体プロじゃないし。

手探りでやっていくうちに政党は変わるし、スタッフも変わるし。

これじゃどんどん差は広まっていくばかりなんじゃないか

昔、カメラマンである俺の親父にも市議会候補写真撮影依頼がきて引き受けていた。

親父は舞台写真専門家で、正直白い背景でにっこり笑う人物写真なんてあんまり撮ったことがなかった。

これももう完全に「頼まれたからやった」。

ギャラは悪くはなかった(特別良くもなかった)が、正直関係者全員「なぜウチに?」って思ってた。

当選たかどうかは覚えていないが、その仕事は二度と来なかったことは確かだ。

こんなかんじなんじゃないかね、野党は。

昔だったら顔写真と、新聞広告と、ハガキで、広告媒体は済んだかもしれない。

あとは泥臭く本人が動けば良かった。

今はPCサイトスマホサイト動画SNS、とにかく多岐に渡る。

掛かる費用は計り知れない。




こういう意味ではほりえもんは強いよな

資本主義しんどい

2020-06-02

西成暴動の時に石を投げてたけど、石投げたバカはノリだったんだろうな

でも奇跡的に石は機動隊の盾にも頭にもぶつからずにへっぴり腰だったか機動隊の列の前に転がっていくしか無かった訳

でもあの石を投げるべきだったかって言えば労働者でも共産党員でもない俺が投げるべきじゃなかったし、そういうその場のノリを持った人達がああい騒動に混じって暴れてしまうのは救いようのない何かしらがある

善意良識があればってのもよくわかるけど、多数に流される人間ってこんなもんなんだろう。

結果的に多数の人間が動いたことで警察日雇い労働ちゃんと扱おうという姿勢に動くようになったみたいだけど、やっぱ活動家達も労働者達も「いや、あの野次馬達は何の為に石投げてたのよ」と認識されてる訳で

まぁ、はい。私は愚かな民衆ですよ。

活動家殿のような理念もなく、警察殿のような意地もない、財布に金がない、暇だけはある、面白さ目当てでやってきた愚かな民草でございます

そこにストレス解消まで混ざってなくて本当に良かったと昨今の情勢を見てると思うのですよ。

金も余裕も無くてストレスも溜まって怒りの捌け口があった時の人間は凶暴ですから、馴染みのない街じゃなかったのもよかった。馴染みのない街ならどうせ来ないからと無茶苦茶に暴れて荒らして帰るところだった。

その当時西成があまり有名じゃなくてよかった、2008年当時の西成釜ヶ崎なんて知る人ぞ知るディープスポットしかなかった。その時の民衆にノリしかない先を考えない奴らが居たら多分一緒に混じって商店街のどこかから何かしら奪って帰っただろう。

多分そうなったんだと思う。

からたまたまだ。

たまたま、その暴動をチラ見して帰るぐらいしか興味がなくて

たまたま機動隊労働者集団のやり合ってるのを見ていて

帰りがけに何もしないのもなぁとたまたま大きな石を見かけて

たまたま、その石を投げようとして地面を転がっただけだから

それが誰のところにも当たらずに、怪我人もなく終われたか

そしてその石投げに煽動されず、過熱化する暴動最中機動隊人間を助ける人間もいたから今ここで増田書いてる余裕がある訳で

怪我人が出たり、誰か死亡者が出ていたら、あの暴動正当性を持たなくなる訳で

今回のアメリカ暴動、略奪はこの環境下だから起きうる事態なんだろう

それでもなお、彼等の正当性と彼等や自分たちの中に入り込んだ敵を見定めながら抗議活動が進められるのは流石だとおもうのよね

いまだに支配者に反抗する民衆がいるけど

支配者に服従して逆らわないというのは、人類の長い歴史の中で民衆が生き残るために学んだ行動なのに、なんなんだ?

支配者に逆らった民衆虐殺された歴史を知らないのか?

だまって服従していればぎりぎり死なない程度の生活ができる可能性がないわけではないのに、なんで逆らうんだぜ?

2020-05-30

結婚できないとか少子化問題って国や政治のせいじゃなくて民衆問題だろう

例えば自由恋愛極まった1980年代昭和の頃から恋愛市場は今と全く同じ比率で変わってない(上位3割が常に恋愛し合ってグルグル回っている状態

じゃあ何でそんな結婚率高かったかっていうと、社会慣行労働環境の変化であり、そんなもの国一切関係なく民間での話だろう

子供まれたから転勤させまくって辞められる企業だとか、上は本気で善意のつもりでやってるし、育休取るだけでいじめ退職勧告になるのだって、周りの人間善意正義のつもりでやってるわけだし。

昭和の末期の頃までは、20代後半から女遊びを覚えて35~40手前くらいまでに20代前半、ヘタすりゃティーンではあるが、若い女を見繕って結婚ってルートが実は盛んだった。

からすれば、ブサイクだろうがなんだろうと、金を稼げて出世さえできれば、若い女結婚できるチャンスが大だったわけで、そこはシンプルに将来設計が取れた。

からすれば、世間を知ってて金を稼げるスペックのある男を、選んで結婚できることができたので、今よりよっぽどハラハラした人生不安は感じなかった。つまり双方の間で慣習的なサイクルが確立されていたんだな。

何でこの構造が崩れたかって、どんな時代でさえ相手にもされないようなどうしようもない層が、そんなものおかしいと叫んだせいだ。結果、お互いが不幸にしかならない、どちらかが不義理卑劣な真似をすることが一番美味しい目を見れる、囚人のジレンマの様な謎のシステムに現状なってしまっている。

最低限の努力さえしないくせに、誰から相手されないような奴らが男女平等叫んだ結果どうなったか、それが今だ

昭和がすべてにおいていい時代だったとは言えないがね、3歳年の差離れりゃ犯罪者呼ばわりされたり相当奇異の目で見られる恋愛慣行の現状こそが、滅茶苦茶不健全なんじゃねえのか?

2020-05-29

ブルーインパルス「ありがとう」言葉を残して東京を去った

ブルーインパルス東京を飛ぶなんて、めったにないだろうな

そのニュース映像にはスモークを焚いて飛ぶ飛行機、そしてそれを見上げる民衆たち

これじゃあ、まるで映画の中の戦勝記念日みたいじゃないか

折しも、都知事営業規制緩和と言い出して、ひょっとしてコロナはもう終わりなんじゃないかってさ

anond:20200529180941

どの様な極刑になる者であっても、民衆死刑に繋がる行為をして良い法は無いのです。

南無阿弥陀仏

anond:20200529113653

デモ主催者参加者だけじゃなくてそれを見る者がいて成立する。

優勝パレードは現状の平穏日常を喜ぶ民衆示威行動だ。

国会議事堂前に集まったって、来るのはマスゴミ警察だけ。

大昔の外国ではデモから暴動革命へってことがなかったわけじゃないけど、令和の日本でそんなことを期待しているわけじゃないよね?

anond:20200529074849

方向性が一致してないのは保守も同じ

地方族議員TPP推進派なんて利害も真っ向から対立している

それでも小選挙区下ではまとまりを持たないと勝つことは出来ない、これは前提

その上で、勝つためには左派ではなく中道を狙うべき

これはアメリカ民主党路線と似ている。意見対立があっても一つのまとまりとして成り立ち、また大統領選には左派サンダースより中道よりのバイデンを選ぶ

支援者左派よりだったとしても、民衆ボリュームゾーン中道にあるから

その意味で、メインに労働者を優先すべきというあなたの主張は誤っていないと思う

2020-05-28

去年はどっかのお笑いコンビを『誰も傷つかないお笑いだ!』って持て囃していたけど

結局民衆の多くは『誰かを傷つける笑い』が好きなんだなと今回のテラスハウスの件で思いました

ネットで聞きかじっただけのエア視聴者より

2020-05-25

anond:20200525150721

しかに、理解しない民衆に対する怒りとか、不条理に気づけみたいなのはなんとなく出てるけど、意味は全くわからん

SNS啓蒙可能

ここで言う啓蒙ってのは、社会全般に知を広めることで社会全般を良くしていこう、という運動のことね。

 

啓蒙主義科学が興ったおころに西欧世界で広まって、しかしこれは西欧中心的・貴族主義的な傲慢さを含む思想であるため、20世紀までには思想上でぼこぼこにされて廃れた。と、俺は理解していた。

でも民主主義自由について考えれば考えるほど、これは啓蒙、という発想を前提している制度であって、現代のわれわれにあっても啓蒙主義を推進する以外の道はないと思えてきた。

民衆全般が賢くならないと、結局のところ民主主義は上手くいくことはない。アベ信者もアベガーも対消滅することはなく、マスコミ馬鹿向けの番組製作してバカを量産し、SNSでは正義ぶった苛めが横行して自殺者が絶えることはないだろう。

から啓蒙を進めないといけない。

 

啓蒙っていうのは、知識と見識が広まることで達成される。

インターネットっていうのは、理論上、その活動にすごく向いているはず。

ところが現実インターネットっていうのは、"啓蒙が行き届いている状態"の、真逆を行っているように見える。

ネットを見れば見るほど、なぜか人は馬鹿になる、ように見える。

 

なぜだ?

 

 

 

仮説1 ネットを見れば見るほど個人は賢くなっているが、バカバカ度合いとバカ流入速度が賢くなる量を上回っている

これな気がするが、特に理由はない。

 

仮説2 ネット構造は実は啓蒙に向いていない

そうだとして、しかしそれはどういう理由なのか? ちゃんと考えると大変そうだ

 

仮説3 群衆は決して賢くなることはない

これはシンプルに間違いなので棄却する。流石に明治時代大衆と令和の大衆では、令和のほうが啓蒙されているよ。コロナ騒動のこととかを精査すれば論証もできるだろう。

 

仮説4 群衆は実際に賢くなっているが、群衆の内部にいるので比較できず、わからない

これな気もするなあ。

2020-05-24

コロナさん、期待はずれだった

やべぇくらいのカタストロフを巻き起こして、民衆生活がぶっ壊れるくらいの猛威を期待していたというのに。3000万都市10しか感染できないなんて、糞雑魚すぎる。

今こそ安倍を叩いて自殺させるべき

誹謗中傷して、なんなら武力排斥運動をもって自殺させるべき

今が一番誹謗中傷の持つ力について分かってもらえる

誹謗中傷革命ができるんだと民衆の皆さんには知っておいてもらいたい

今「誹謗中傷で」成し遂げないとこれまで私たちのやってきたことが全て無意味になるんだから

叩いて倒そう安倍政権!!!

つくづく首相にはなりたくないもんだな

毎日新聞世論調査によると首相支持率が急落しているそうで、つくづく首相にはなりたくないもんだな、とそう思った。

他の政策賛否はともかくとして、目下の最大の問題である新型コロナウイルス防疫政策についてもっと成功しているのは日本だろう。

にもかかわらず、首相仕事というもの民衆賞賛という形では報いられてはいない。

なぜ、日本政策が最も成功していると言えるか?

それは二つの厳然たる客観的事実によって裏付けられる。

一つは死者数の少なさと、今一つは我々の市民自由への当局による制約が事実上一つもないということだ。

この二つを同時に達成した国は、他に一つもない。

なぜこの二つに注目するべきか?当たり前すぎるかも知れないが一応振り返っておく。

まず、死者数。

感染しようがしまいが、結局は命を救うのがもっと重要だろう。

苦しい病気にかかりたくはないが、死ぬよりはいいし、感染しても症状がでないまま終わるのなら免疫ができるわけでかからないよりもいいかも知れない。出歩かれても困るが。

ちなみに超過死亡という概念もあり、国際的比較にはこちらの方が有効だという議論もある。

この指数で見ても日本の状況は、諸外国比較して優れていると言える。

第一、「真の感染者数」など把握している国は一つもない。

市民自由への制約。

もちろん、経済重要だ。だが、経済のために自由人権無視して良いのか?そうではあるまい。

市民自由は我々の自由経済がよって立つ基盤だろう。

我々は今日自粛」によってさまざまに不便な生活をしている。

これは政府命令されたからではない。

我々の一人ひとりが自発的にさまざまな自由行使を控えているのだ。

自粛警察とか同調圧力かいうのは瑣末な問題で、諸外国にもあるものだし、そもそも当局による行為ではない以上、政府による直接的自由の制約とは言えない。

緊急事態宣言にともなってそれらが生じたとは言えるかもしれないが、それは間接的なものであるし、ならば間接的な制約と直接的な制約でどちらが政府による自由への干渉の程度が大きいか?問うまでもない。

もちろん「自粛警察」による他者権利侵害非難されるべきものだが、実際にそれは本物の警察によって取り締まられている。

日本政府がここまでに行った国民に対する矯正措置はなにか?

マスク転売禁止と、医療機関へ分配するためのマスク供給業者から強制買上げ。

これらも市民自由への干渉と言えば干渉なのだが、例えばフランスのように理由のない外出を禁じる(移動の自由への明白な制約)と言った強硬ものとは程遠い。

ましてや一個の都市からの移動の手段を完全に封じるとか、スマホアプリインストールさせて接触者を全部特定させるとか、「検査拒否罪」で強制的にPCR検査を受けさせるというものではない。

日本以外の国で防疫に成功している国は、どこも市民自由をかなり大胆に犠牲にしている。

生命市民自由経済、これらは三つとも重要だが、少なくとも生命市民自由を守るという点でもっと成功したのは日本だ。

経済への影響は、どこの国もまだどの程度のものになるかは分からない。

ならば現時点では、日本のCovid-19対策こそが自由世界の模範であろう。少なくとも現時点では。

強調しておくべき義務を感じるが、日本成功は「市民自由犠牲にしないCovid-19防疫は可能である」ことを示す重要証拠だ。

では、我々の対策を何が支えていたか

自粛」というのは社会的かつ自発的行為なので、その主体は我々一人ひとりの国民だ。

我々の政府選択は「社会における接触を8割減らす」という専門家会議方針バカと言われようがアホと言われようがほぼ「国民への呼びかけ」のみで実現することだった。

そしてそれは成功した。

政治は我々の社会が育んできた専門知を信頼し、愚直にそれを実行した。

その途上で、俗悪なメディアに煽られた民衆PCR検査実施拡大を求めたが、首相は拡大するとは言ったものののらりくらりと躱してきた。

こんなものを真面目にやっていたら(おそらくはできたろうが)本当に医療システム崩壊していたろう。

さて、私が首相だったらと考えてみる。

なにをしていただろうか?

PCR検査を増やすとは言わなかったとは思う。足りないから増やせという発想ではシステムの別の部分を壊すことがあることを職業上よく知っているからだ。ただ、記者低俗ワイドショーを口汚く罵って舌禍を起こしていたことだろう。

マスクは配ったと思う。暇でバカ痴呆老人がやることが無いから街からマスクがなくなっている。あいつらに我慢させるためにとりあえずばら撒いたるわ。だがやはり舌禍を起こしていたことだろう。

経済について私は何をしていただろうか?少なくとも手続きが面倒だとかなんだとかっていう連中には「お前ら、その金が必要ってことは仕事がないってことだろ。面倒でもやる時間くらいあるだろ。忙しくてやる暇ないなら商売繁盛結構なことだ」と煽ってやはり舌禍だ。

2020-05-23

助けてワザップ!

5秒で思いついたんだけど今の民主主義構造的に欠陥あるよね。

民衆社会をよくする目的選挙によって政治家を選ぶわけだけど

政治家が私腹を肥やすためには民衆が愚かなほうが都合がよいので

民衆を愚かにする政策が通りやすい。

組織(議会)と構成員(議員)の利害が逆転しちゃってる

これをなんかいい感じに整えるウルテクないの?

anond:20200523130406

末端の民衆理解はこんなもんでいいんだろうなと思う

実際に奮闘して動いてきた人たちは影であり裏方の人たちで、そういう人たちは表に出ないし出たいという人でもない

ヒーロー民衆の中にいる

宣伝技法が洗練されすぎてしまったので民主主義をやめてほしい

ここまで洗練されてしまうと、いくら民衆の理性を信じようとしたって、広告宣伝技法に騙されるなというほうが無理だよ。

2020-05-18

anond:20200518214308

満点はいらないんですよ。

例え頭脳明晰でなくとも誰でも立候補出来る仕組みが大事。あとは民衆が選ぶ。

どちらかと言えば民衆大多数の鑑識眼度合いの方が大事とも言えますね。

ともすると地元お金を落としてくれる政治家や有名か否かで票を入れがちですが、しっかり考えて投票する、民衆ちゃんと見てるんですよと、政治に対して民衆意思表示が出来る事が重要かなと。

anond:20200518212127

民衆代表から、ですよ。

から誰でもなれる。

意見を持つ人に民衆賛同すれば票を入れる。

反対するなら別の人に票を入れる。

国としてこの仕組みを成り立たせる為に、必要最低限の内容を義務教育中に公民の授業として教えている。

anond:20200518095801

とはいえ勉強してないか政治発言するな」って言われることと、「政治発言するけど勉強しない」っていう態度との間には天と地ほどの差があるからな。

 

お前はちゃん勉強するんだぞ。

例えば今のレスでは、"権力者洗脳している"という部分は端的に間違いだしな。

明らかに学生運動のころの発想。

 

洗脳などしなくても、近代以降の民衆は放っておいても積極的政治自由から遠ざかる。

勉強していれば、今のテーマは、放っておいたらそうなる民衆をどう変えるべきか、という検討にあることが判ったはずである

2020-05-17

安部はロクな政策実施できていないのだからこの混迷を極める時代を切り抜ける素晴らしい政策提案すれば民衆から安部を降ろせコールが巻き上がりあっという間に政権交代が起こるのに、なぜ野党はそれをしないのか?

anond:20200517134142

日本人の傾向が変わらない限りインフレしないんじゃないかな。

民衆お買い得を求める。

企業側も値上げに挑戦しない。

値段を維持して中身を減らす社会

金利にしても借りない無借金思考

投資じゃなく貯蓄のゼロリスク信仰

芸能人もっと怒った方が良いよ

マスコミだったり芸能記者

政治的発言しにくいってのも根底考えればこいつらが原因だろ

いちいちくだらないある事ない事記事にして民衆に叩かせて

どいつもこいつも清廉潔白聖人たれって押し付けてるんだから

ワイドショーで一緒になって笑ってる場合じゃないよ

まず調子のんなって怒れよ

anond:20200516213950

ごめん、元増田だけど自分としてはフェミニストの方を言及したつもりではないんだ。

ただ、自分本来フェミニズムとは性に縛られることから解放であり多様性を認めさせる運動だと思っていたんだけど

献血コラボキャンペーンとかの騒動を眺めていると「オタクと蔑み己が認めない表現に対する弾圧、そしてそれこそが”全ての民衆が望む唯一の正義”実現するために必要不可欠なこと」と扇動して回る姿(法曹界の方)には戦慄を覚えたことは認める。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん