「民衆」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 民衆とは

2019-04-20

anond:20190420101626

民衆うんこなんか直接海に流せ!」

議長「では下水事業廃止、ということで」

2019-04-19

anond:20190419124549

将軍様は常に民衆に囲まれ慕われていなければならないんだ

2019-04-09

anond:20181112183902

駅前パチンコ屋は、どちらかというと豊かではない民衆からなけなしの金を収奪する脱法ギャンブルだ。

戦後混乱期の不法占拠に由来する建物も多い。

駅前パチンコ屋を接収し、自転車置き場を設置するのがポリコレ的に正しいと思うがいかがだろうか。

2019-03-26

今期アニメの「どろろ」に関して。名作から駄作への転落

放映開始時はとても面白く視聴していたしすっかり嵌ってしまっていた。百鬼丸ミステリアスだしどろろは可愛く、登場人物が魅力的だ。4話に顕著なようにナレーションに頼らずあくまでもアニメーション視聴者に内容を理解させる演出はとても心地よかった。OPEDもとても良い歌だと思う。

原作から色々と設定や細かな描写が変わっていたが、個人的には十分許容できる範囲だった。例えば名シーンである「俺の血を吸え」が無くなったことなどは、百鬼丸の設定の改変により仕方のないものだと受け入れられた。寧ろ女性の泣き声と雨の音で終わらせる演出大仰な悲劇よりも胸に沁みるものがある。素晴らしい作品だと思ったものだ。…9話までは

本日放映された「ばんもんの巻下」は最悪だ。何故「ばんもん」のような名エピソードをこれだけ陳腐ものにできるのか理解に苦しむ。唯一良かった点はこの回を上下に分け、上放映の時点で駄作になると予防線を張らせてくれていたことだけだ。

先に理解に苦しむと書いたが、実は10話の時点で伏線があった。それは「どろろ」を武士物語へと転換したことである10話は領主の息子が民衆に悪さをする怪物を懲らしめる、世界中英雄譚にありそうな話である。この話では武士民衆を救う英雄であり、民衆は救われる存在しかない。民衆は勇敢な領主の息子に感謝し、領主の治世を喜ぶ。

そういう話が有っても良い。領主の息子、多宝丸の魅力を引き出す逸話だ。有っても良い…が、しかし「どろろ」の一連の話においてこれほど浮いた話もないだろう。

9話「無残帳」はどのような話だったか武士に虐げられ武士を憎み悲劇に塗れたどろろ一家の話だ。これから向かう「ばんもん」は原作でどのような話だったか武士のせいで家族を村をばらばらにされ、その断絶を生んだ武士を、断絶の象徴であるばんもんを倒すことで再度統一を果たすという話だ。

武士は一貫して倒すべき敵だったのだ。そこに武士を賛美する話を挟んでどうしようというのか?武士醍醐は憎むべき敵ではなくなり醍醐領は繁栄統一を望む民衆は消えてただ助六ノスタルジーけが残り、ばんもんはただの国境となった。ただ朝倉だけを敵役とし、醍醐は名君にされた。そうなっては原作通りの顛末など到底不可能だ。戦場はただ醍醐家の家族会議の場と化し、けっきょくそれだけの話になった。

「ばんもん」は誰の話だった?民衆の話ではなかったか?いつ武士の話になったのだ!

原作での「ばんもん」の意義は大きい。民衆支配者層への勝利をはじめて描いたためだ。物語最後民衆醍醐への蜂起に繋がる話だからだ。

私はアニメ6話で、みおが「侍に取られた分だけ取り返す」と言い、どろろがそれに感心する場面のあったことに感服した。ああ、この製作陣は「どろろ」のテーマをよく分かっているのだなと唸らされた。

どろろ」がカムイ伝に影響され描かれたことは周知の事実だろう。「どろろ」が虐げられる者たちが虐げる者たちと戦う物語であることは原作を読めばよく分かることだろう。

6話はみお達の悲惨な死よりも、どろろの小さな胸に侍との戦いという小さな芽を植え付けたことが重要なのだ

どろろ」は民衆物語であり、理不尽支配者層との戦いこそがテーマなのだ

だが、私の製作陣への信頼は「ばんもん」とともに崩れた。民衆は力あるものに左右されるだけの主体性のないモブとなり、世界は力あるものを中心に動くようになってしまった。なろう全盛期の今、そんな物語はどこにでもある。どこにでもあるものに、堕してしまった。

私はアニオリだからといって全て否定するつもりはない。十二国記浅野君なんかは良いアニオリだと思う。

だが、原作テーマ無視する改変は一線を越えているのではないか原作テーマ性まで無視するなら「どろろ」の名を冠するのを辞めてほしい。

繰り返し言おう。「どろろ」は民衆物語なのだ醍醐家の居間で繰り広げられる物語ではない。

2019-03-24

[] #71-2「市長市長であるために」

クマ存在市役所人間たちも知るところであったが、草の根から花が咲こうとしているのなら穏やかではいられない。

市長、近隣でフクマという人物が、演説をしているのはご存知ですね? 彼が、次の市長自分がなると宣言しました」

秘書市長に、フクマ立候補したことを伝えた。

「つまり選挙防衛戦』です」

「え? 何ですか、それ」

市長困惑した。

なにせ選挙戦というものを全く経験していないからだ。

学校委員会みたく「やりたいという人間がいるのだからそいつやらせよう」というノリで決まったのが今の市長なのである

他に市長をやりたがる者が誰一人いなかったため、これまで必然的になっていたに過ぎない。

「この町の掟らしいです。立候補者が出た以上、しっかり選挙戦をしなければなりません」

「それで……私は一体どうすればいいのでしょう?」

「……投票の期日までに、何かやれることをやりましょう」


こうして俺たちの町は、久々に市長選挙で決めることになったんだ。

前半戦は、フクマが大きく有利といえた。

現市長無能です。例えば『超絶平等』。社会における平等という概念拡大解釈し、無理やり人々の足並みを揃わせるという無意味政策でした』

「そうだ、そうだ!」

クマ演説は一貫しており、巧みだった。

今まで市長がやってきたヘマを挙げて、彼が如何に市のトップとして不適格かということを述べていくのである

やや悪意と脚色の混じる主張ではあったが大本事実なため、市長に対して不満のある人たちの心根をくすぐった。

対して、市長自身理念を語っていくが民衆から評価は芳しくなかった。

『人々が手を取り合い、差別のない社会を……』

「ざけんな! あんたの言ってる“差別のない社会”ってのは、普通に歩ける人間松葉杖をつかせることだろうが!」

演説の内容は彼が普段からやっていることの延長線上でしかなく、逆にフクマ市長批判裏付けものにすらなっていた。

更に市長には選挙戦のノウハウもなく、周りに適格なアドバイザー存在しないという状態

それはフクマも同様だったが、市長のこれまでのマイナスイメージが大きなハンディキャップとなっていたんだ。

市長側が選挙活動で何をすればいいか右往左往している間に、フクマはどんどんリードを奪っていったんだ。

「むぅ、フクマという人物富裕層でもないのに何であそこまで活動資金があるんでしょう」

「どうやら支持者が彼に投げ銭しているようですね」

「そんな金あるなら、税金ちゃんと払ってくれればいいのに……」


そんな事態を一市民の俺はどう見ていたかというと、漫然と澄ました顔で見ていた。

明け透けに言うなら、政治のことがよく分からないのでどうでもよかったんだ。

この町の歴史の1ページに載るであろう出来事だとは思うんだが、選挙ってものイマイチ関心がもてない。

総体的に見て一人一人の一票や、それに対する意識大事というのを理屈の上では分かってるんだが、どうにもピンとこなかったんだ。

ちなみに投票権のない弟はというと、圧倒的にフクマ支持者だった。

だって市長の『親免許制度』のせいで、俺たち家族は数ヶ月間バラバラだったんだよ。市長投票なんて有り得ないね兄貴だってそうだろ?」

「まあ、それはそうなんだがな……」

クマの言うことには頷く部分も多いが、それが彼を支持する理由にはならない。

弟は政治理解度メロス並だったので、その分別ができないのだろう。

俺も似たようなものだったが、それでも単純な人間じゃない。

かに市長は嫌いだし、明確な理由もある。

だけどずっと感情的になっていても仕方がないだろう。

政治のことばかり考えていれば生きていけるわけじゃない。

市長が誰になったところで日々の勉強捗るわけじゃないし、シーズン毎の休みが増えるわけでもない。

食べる飯の味は変わらないし、バイトは楽しくないままだ。

秤に乗せるまでもなく、俺の日常にそれを思考する余地はないといえる。

から俺はごく個人的かつ意識の低い理由で、投票する権利放棄するという権利行使するつもりだった。

(#71-3へ続く)

2019-03-19

フランス暴動が起きている動画を指して発展途上国とか言ってるツイートが回ってきたけど

民衆革命の一つも起こせてない古代中世レベル国家日本ってまだ分かってないんだなぁとしみじみした

埼玉とか南京とかアウシュヴィッツとか

なんか見てると言語の壁に近いものを感じる。

埼玉はまあどうでもいいんだけど。

南京とかアウシュヴィッツが無い、捏造って言ってる人って結局今言われてるような、って意味で言ってるのがほとんどに見える。

でもそれを受けてありましたって人はそれ自体の有無として憤ってる場合が多いように思う。

原爆捏造って言われたらどう思うかって言い方をしてる人も見たけどあー捏造って言ってる人の話通じてないんだなって思った。

どっちが正しいとかじゃなく客観的に。

だって見てたら捏造って言ってる多くの人の言い分はどうも実際の罪より大きな罪だと騙られているって理不尽さを前に挙げたものでそれに対しての反論としてはあんまりよく分からない。

アメリカだって原爆5発落としたとか1000万人が死んだとか空襲は敵国日本を憎み殲滅する意図で主に民間人を殺す目的レジャーのようにやったとか言われたらまあ普通に捏造だそれは違うって否定するんじゃない?って思うし。

国として主張してる、とする事に対して大きく離れたり証拠が精査されていなかったりバイアスがかった想像が含まれていそうな事ならって意味で。

捏造派が主張してるのはそういう事なんだし。

捏造派の立場や展開する言い分が正しいって事じゃなくて是非とか証拠の有無とか信用性とかじゃなくあくま論理構造立場の話として。

感情面の事なんて反証し様なんてないけどそれでもそれは違うって言うと思うし実際アメリカさんも南京虐殺じゃないって言ってる人がよく言うやつと同じように大空襲民間への攻撃問われて事前に逃げろってビラ撒いたし軍に関連するかしないかなんて分かりようがないんだからって言ってるわけで。

当然復讐意図で行われたものだって人もいるけど。

からってその違うって否定アメリカが当時民衆を殺した事を何とも思ってない証拠だって言うのは飛躍してるなと思う。

殺人で5人殺した奴に10人殺したって言ったらそんな事実ない捏造だ、って反省してようが元々の罪を認めてようが言うだろうしそういう話だと思う捏造派が言ってるのは。

繰り返すけどそれが正しいって話じゃないよ主張の論理の話。

でもそれに対して憤り、悲しむ人はその否定は全ての否定だって捉えたり人を殺す事自体の恐ろしさを説いたり殺したって事実に向き合うべきだっていうような事を言ってる。

そこで言うなら加害側とされる方が確実な証拠反論として出せないならそこを違うと否定するのは倫理的傲慢である、とかそういう類の話だと思うんだけど。

あるところで認知バイアス的。

ただただ噛み合ってないなって思う。

証拠とか証言とかそれぞれが実際どうかとかじゃなく外野から見てて言い分がキャッチボールドッジボールどころか相手の頭高く遠投し合ってるなって印象。

相手ボール取れないから目端で追いながらこれがあなたの投げたボールですってポケットから自分ボール出して相手に投げてる感。

個人的には中国とかドイツとか日本とかユダヤとか埼玉とか高須とか関係なく、実際それをやったのなら中身が違っても否定するな、その違うって主張はやった事を認めてないのと同じだって論は意味分かんないなって思うけど。

実際の証拠があろうと無かろうと本当に10人殺してようと5人だろうと関係なく発想自体に法倫理的に引いてしまう。

けどその否定であり自身の正しさの主張ってその要素自体に中身関係なく被害者感情は煽られ傷つけるものなんだそれは酷い事なんだこれ以上何を傷つけようって言うんだって考えは理解はできる。

でもやっぱりそれが理不尽だ公正でない確実な証拠がない事なら語るべきではないって言い分も分かる。

語るべきでないとする事に対しての100%やってない、は100%やった、と程度は同じだと思うけど。

遠投してないでキャッチボールすればいいのにって思う。

わざと取れない方向に投げてる人も多い気はするけど。

2019-03-16

anond:20190316010736

アウシュビッツのように特定の人だけ優遇されて

囚人来の間にあいつは裏切って秘密を売ったんじゃなかろうかと分断が起きる

取り調べの常とう手段

素人が思い付きで暴挙をやって警察を超えられると思ったら大間違い

長い民衆弾圧キャリアがあるところに烏合の衆が勝てはしない

2019-03-13

平等になるはず無いのに「男女平等」って馬鹿なの?

世の中に居るのは「加害者」と「被害者」だけ。

被害者だといいながら加害者になる人間だって居る。

本当に平等だって言うのであれば、殺人は出来ないでしょう?

人の命を奪うということ、出来て良いわけがない。

動物だって殺せない。ペット殺処分なんてもってのほか

そして、命を奪われたほうはやり返すことは出来ない。

ここまでの不平等なことはないでしょう。

全ては[やったもん勝ち]なんだ。

[民衆に訴えたもん勝ち]でもあるし、[同情を誘ったもん勝ち]でもある。

平等にするなら○×も××すべき」っていうのは笑える。

皆、やりたいことやりなよ。

「××は○×すべき~」とかじゃなくて「俺は○○したい!させてくれ!」でしょう。

「××は○×すべき~」とか人の意思を変えようなんて、言ったところで何も変わらない現実分かってないの?

お馬鹿さんなのかな。

2019-03-09

今の日本必要もの

警察が横暴を働いて、国家不正を行う

まとも国に民衆の声が届くシステムができてなく、利権を守り、将来について考えない

国民仕事を生み出すのではなく、国民労働賃金をさげる外国人労働者移民

日本にいる人間1億数千人がいきなり移住できないわけだし、国のトップを据え置くのを考えたくなるのもしょうがない

2019-03-05

ウォーキングデッドはいい。リックや見ショーンの横暴さがちゃんと描かれている

日本だと水戸黄門に反抗する民衆は完全なるゼロ

きっと隠蔽されているんだろう

2019-03-04

anond:20190304224424

一億火の玉と称して、おばさんたちは少しでも敗北主義っぽいヤツに嫌がらせして回って、おっさんは竹槍訓練に嬉々として参加して、隣人の外来語弾圧したのは民衆だろ。

日露戦争では講話が不満と暴動を起こして焼き討ちにして、初戦の勝利におおはしゃぎしてる。

インドネシアベトナム八路軍にさえ、反米ならと参加した元軍人なんていくらでもいる。

そもそも軍部本土決戦する気満々で準備して、クーデターまで起こした。

どこをどうとったら一部だと思うんだよ。

anond:20190304111123

刃物のような分かりやす凶器を持ってないから捕まえづらかったらしい。

あとは賄賂を贈ったりして地域権力者と結びついていたとか、

民衆から義賊的に見られて人気があったとか。

2019-03-01

キモいオタクをひっ捕まえたときだけはそのじつりきを100%信用される検察さんパネェッス

ジャパニーズ司法中世なのは民衆がそうさせていてまさにそういうとこだゾ

子供に罪はない」は無敵の請求カードなの?

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/mainichi.jp/articles/20190228/k00/00m/040/194000c

これな。


イランを何だと思ってる?

こんなんさ、「親の仕事の都合で突然海外に引っ越す子供」とカワイソさ大差なくないか

言葉文化も違う国で突然暮らしいかないといけない。

まあ大変だけど。

それって海外転勤するサラリーマンみんなそうだし、ついていく子供もみんなそうだし。

そんな大騒ぎすることか?

北朝鮮とかシリアに行けってなったらさすがに非人道的かもしれんが、イランやんけ。

イランを何だと思ってんだよ。失礼だわイランに。


子供に罪がなければ無限要求できるの?

そして錦の御旗みたいに持ち出される

子供に罪はない」ってやつな。

そんなもん海外転勤命じられるサラリーマンにも罪なんかねえし

それと一緒に海外に引っ越すことになるサラリーマンの子供にも罪なんかねえよ。

でもそうやってるだろ。


そもそも子供に罪などなくても親の都合には巻き込まれるだろ。

親が会社倒産させたら社長令息・令嬢だった子達も夜逃げしないといけなくなって引っ越したり進学計画も変わったりするだろ。

それをお前ら一件一件「子供に罪はない」って庇ったか

子供はこれまで通り社長子弟としての生活レベル保証されるべきだ」「裁判所財産差し押さえるなこの法匪人権侵害!」とか言うか?

言わねえじゃん。


それとおんなじこと言ってるんだぞ。

いやもっとひどいわ。

自分の稼ぎで子供田園調布での生育環境を与えて、けど事業に失敗して子供に同じ環境を与え続けられなくなった元社長

最初から法を犯して子供日本での生育環境を与えて、けどついに子供に同じ環境を与え続けられなくなった不法入国者

どっちの方がまだまともだ?

親が最初から違法なやり方で子供に与えてたもの法律によって取り上げられる。

これがだれに対する人権侵害なんだよ?

そしてそれが「不当だ」ってことになるならもう世の中は崩壊するぞ。


違法行為で与えられていた環境も取り上げられるべきではない?

例えば林真須美の子供達は元はい暮らしをしてたけど

両親が捕まってそういう生育環境はパーになった。

そもそも生活資源保険金詐欺で得た金だったのでそれがなくなった。

子供は親もお金も取り上げられて苦労しただろう。

ここでお前らはこういうのか?

子供に罪はない」

子供にはこれまで通りの豊かな生活保障すべき」

「そのためには保険金詐欺お金も取り上げるべきではない」

って。

完全にそういう理屈からなお前らがいってるのは。

子供に罪はない」という一点からどこまでも横車を押すというバカげた論法


違法であっても一度子供に与えられたらそれは既得権益となり、

取り上げるのは人権侵害法匪?んなアホな。

やったもん勝ちになるじゃんそれじゃ。

泥棒は盗んだものをわが子に与えれば勝ちで、その後からばれようが捕まろうが取り返されなくなるわけだ。

子供に罪はなーい」「取り上げるなんてひどーい」って言ってくれるんだろ馬鹿達がw


子供に罪はない」の正しい適用

子供に罪はない」って言うのは林真須美の例でいうなら、

「真須美の犯罪ネタ子供責任を問うたりしちゃいけない」ってことだ。

俺は真須美の子供に”詐欺の子”とか”人殺しの子”とか言って罵るような人間を断固軽蔑して非難する。


だが「詐欺で得た保険金を取り上げるな」ってことではない。

それは「子供に罪はない」の範疇ではない。

不当に得た金は取り上げられても仕方ない。

たったこれだけだろ。

なんでこんな簡単なことを説明されなきゃわからないバカぞろいなんだろう。


なんとなくの「可哀想」で物事を論ずるな

そういう見方をするなら世の中可哀そうじゃないものなんかねーよ。

どんな奴だってクローズアップしてみれば可哀想だぞ。

お前らのもっとも嫌いな人種でも接近して事情を一つ一つ見ればきっと可哀想だよ。

だって可哀想だぞ。お前も可哀想だよ。

でもそういうのは身近な人間が優しくする程度のことしかできないんだ基本的には。


だのに法律制度で定められてるような事を

「でも可哀想じゃないか!」「だから法を曲げろよ!」って喚くバカバカ達をたきつけるマスコミバカ

こいつらが広く共感を得て社会を動かしだしたらバカ天国だぜ。

可哀想アピール合戦の世の中になる。

大衆は残念ながらそういう感情的馬鹿であっても、法律使う人間がそれに阿ったらだめだろう。

大衆が「犯人人間のクズだ!」「死刑しろ!」って言ってたら判例無視して死刑にするのが正しいあり方か?

お前らの言ってるのはそのレベルからな。


イラン少年可哀想だって言うならお前らがカンパでもして

イラン日本取引するビジネスをやれるよう取り計らってやるなり

留学生ビジネスマンとして来日できるように世話してやるなりすりゃいいじゃねえか。

まさか善人ぶって散々人を罵っておいて、自分が身銭や労力払うのは嫌なんて言わねえよな?w


法匪って言葉マジでヤバい件

法匪(ホウヒ)とは - コトバンク

https://kotobank.jp/word/法匪-687483

デジタル大辞泉 - 法匪用語解説 - 《匪は悪者の意》法律の文理解釈に固執し、民衆をかえりみない者をののしっていう語。

改めて辞書意味を引いても

ザ・馬鹿用語って感じ。

民衆様に阿って法律を軽視する裁判官の方がいいの?

社会グチャグチャになるぜ。

2019-02-23

軍隊<(買収)<紙幣<(革命)<民衆<(鎮圧)<軍隊

メタファーだってまだ知らない人いたんだ。

まれから今日まで地下室で過ごしてたの?

左翼正義感気持ち悪い

左翼右翼

ネットで見るパヨクネトウヨと言ってもいいのか

自分があえてどっち好きかと言えばネトウヨ側なんだけど

なんでかなと思ったら、左翼の方が「正義」っぽくて気持ち悪いんだ

両方「ゴミみたいな民衆の目を覚まさなきゃ」って思ってるんだろうけど

一方は中二の喚きで一方は勘違いした大人が喚いてる感じ

大人相手だと社会が動くからこっちも巻き込まれるんだよね

非常に面倒くさい

2019-02-10

anond:20190210210959

日本教育ではその場にいる人と協力して劣悪な環境に耐えるっていうのを学ばせるよね。義務教育の事なんだけど。

そういう主流派思想からいうと、増田ホリエモンっぽい思想って抜け駆けであり日本に対する裏切りなんだよ。

もちろん増田の言うようにするやつが哀れな民衆リードすべく上に立って日本を引っ張っていくんだけどね。

2019-02-08

anond:20190208225501

感情論のなにが悪いのかわかりませんけどね。

金の亡者民衆に恨まれ死ぬのが望ましい。

その場合暴力正当化されます

2019-02-07

今が戦時下だと気付いてない人なんているの?

戦時下かよ、みたいなツッコミを目にするんだけど、冗談だよね?

公文書偽造問題を巡って、物資人材不足心の問題すり替え発言を巡って、言論統制監視社会化に傾倒していく法整備を巡って、必ずそんなことを言ってる人がいる。

戦時下だよ。とっくに、ずっと昔から戦争してるよこの国も。

アメリカとは貿易利益IT系人材を、中国とは音楽アニメといったソフトパワーでの争いを、韓国とは正面切って渡り合ってる。

技術を争う戦争では、もう負けてしまった。今は、情報人材の奪い合う戦争だ。

戦争は起きてない、なんてまだ寝言言ってるやつは、自分がその戦争に巻き込まれてることをどうしても認めたくないのか、よほどの楽観主義バカかのどちらかだ。

戦時下からこそ、かつての世界大戦下のように、公文書は平然と偽造され、政府は嘘をぶつけ合い、ない物資人材を埋め合わせるために根性論を振りかざす。

そして戦時下からこそ、そこまでされても、政権民衆から支持を受ける。こんなにわかやすい話もないだろうに。

私は、戦争には反対だ。戦争に駆り出されそうになったらあらゆる手段を使って逃れようとするだろう。

ただ、私は、そんな臆病な私の代わりに、戦線に立ってくれている自衛隊員の人たちを無下にしたくない。

今は戦争中ではないと思い込むことは、前線に戦っている人の働きを否定するということだ。

もちろん私自身も、国民として戦争に加担しているし、そういう意味では戦っているわけで、私は私自身を否定したくない。

誤解しないでほしいが、私は戦争肯定しないので、現状を肯定しない。

安倍政権は倒したいし、外国人留学生殺戮を減らしたいし、平和を取り戻したい。

ただ、押井守に言われるまでもなく、見えない戦争が起きていることを認めないで、どうして戦争をやめることができるだろうか。

自国だけの平和を求めても無駄だ。戦争相手がいる限り起きる。

戦争に負けるという終結を望まない以上は、連帯なくして戦争終結はありえない。

ナショナリズムこそが戦争悪化させるトリガーだということに気付いてほしい。

anond:20190207094227

ノブレスブリージュって、民衆使役して徴税暮らしてるような貴族民衆に報いるような意識から

金持ちが、自分暮らしが下々がいるから成り立ってると思えない限り、いまの日本金持ちには到底ありえない考えだよな

俺が頭よくて民衆バカから、としか思えてないんだから

この意識って、社会に対する民衆存在理由が何か深く考えたことがあるかどうかだな

発達障碍者自由になるには、施しを欲しがっているばかりでは無理で、社会に発達障碍者存在する理由がわかってくるといいんだけどな

健常者の罰を代わりに受けた者みたいな思想があれば、健常者は障碍者に報いなければ罪になるような社会としてね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん