「民衆」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 民衆とは

2018-07-08

anond:20180708173058

独裁を狙う上部にうまく利用された感はあるね。

あと、レーニンらが資本主義から共産主義への移行を暴力革命で行うべきとした点に関しては最大の愚行愚昧だと思う。

生産力が一定以上に到達していないのに共産主義が実現できるわけがない。

レーニンやらはそれを分かっていながら民衆を騙したのだから、罪が重い。


もちろん、当時の資本主義体制苛烈さが民衆判断を誤った方向へ導いたのだろうけど。

結局、ソビエトとそれに追随した独裁者たちによるエセ共産主義のせいで、「本来共産主義が目指した経済システム」が今後共産主義という名前で成立することはないだろうな。

2018-07-05

見た目より中身、アベは見苦しくとも北方領土問題拉致問題解決した。

格好良くないからと笑う民衆本質が見えていない

anond:20180705174234

2018-06-28

世の中を良い方向に変えるには

真っ正面から向き合うよりも、一度限界まで傷つけて爆発させた方が早いのではと感じてしまう。

結局は暴力なのかと、自分の短絡的思考に嫌気がさす。

何人過労死すれば民衆の怒りは爆発するのだろうか。

だったらなるべく早く、と思う自分と、そう思わせるようなこの国が、嫌いだ。

2018-06-26

anond:20180626140110

凄く真面目な話をするとお前は法学自由という概念について根本的に勘違いしてる。一応言っておくとここから書いてあることは全部高校教科書にでも載ってるぞ。

 

法律における「自由」というのがどの程度の「自由」というのを指すのかは、普通天賦人権がどのような意味であるかを習う時に一緒に出てくるからそれと一緒に書くが、

人間にはそれが誰であれ生まれ持って何をしても構わないという自由がある(天賦人権説)。他人を貶めようが殴ろうがそれこそ殺そうが、それも全く自由範囲であるしかしながら、それでは集団生活や大規模な社会、ひいては国家が成り立たないので、仕方なく法律によって人間が持っているはずの自由制限する」ってのが自由と天賦人権法律関係からな。俺にもhagexにも低能先生にもお前にも人を殺す自由本来的には備わっているが、それを簡単行使できると社会崩壊するので申し訳ないのですが皆さん我慢してくださいね規制しますよというのが法学における「自由」の意味

自由人権概念明治維新に急に輸入されたものから未だに本当の意味日本には浸透していないが、血塗られた歴史を重ねて民衆が初めて自由平和を獲得した地ヨーロッパにおいては本来そういう文脈発明された概念だ。

 

「なるほど、Hagexの行動にも非があったかもしれない。

しかし、だからと言って低能先生Hagexを殺して良い理由になるのか?」

 

なる。なるし、「自由」という概念に本当に厳密になるなら殺して良い。ただし日本法律では仕方なく禁止されている。刑法に従って相応の罰を受けることになる。しかしながら繰り返し、あくま禁止されているのは大多数がそれを行使すると社会崩壊するからで、彼は単に自分人権自由行使したに過ぎない。

 

従って、

日本法律では殺人禁止されている。(正当防衛、誤想防衛を除く)」

殺人ルールが守れないやつは日本には居られない。それでも日本に居たいなら、居場所刑務所の中だけだ。(死刑になるので、刑務所にも長々とは居られないが)」

この点においては正しい。しかしながら、

 

いかなる理由があっても、低能先生Hagexを殺して良い理由はない。」

「それが現代日本ルールだ。」

「人の命はな、遊びに使うもんじゃねーんだよ?」

これについては間違っている。もう全部間違っている。殺して良い理由はあるし、殺して良い理由存在するかどうかは法律で定めるところではない。罰があるかどうかが法律の定めるところだ。人の命を遊びに使う自由だって人間には備わっている。仕方なく禁止しているだけだ。

自由法律っていうのはお前みたいなキチガイがテキトーぶっこいて侵していいようなもんじゃない血塗れの歴史の中で獲得されたとても神性な概念なんだよ。人を殺すことが良いとか悪いとかじゃなくて人間っていうのは生まれつき本当の本当に何をやっても良いっていうのが少なくとも法学上の自由意味だ。自分意見正当化するために神性な物を侵すのをやめろ。まぁ勿論それも自由だし禁止されてもないが、多分馬鹿な事を言うのは君が一番したくないことだろう。

民主主義ってさ

今やネットが普及した今となってはわざわざ代表をここまで少なくする必要ないよね

集計とかもコンピューターに任せればいいし、こんな閉じた人数でやるよりもっと開かれた投票とかあっていいと思うんだ

クソみたいな地域代表がクソみたいな政党で集まってクソみたいな法案作るより直接民衆投票したほうがよっぽどマシだと思う

衆愚政治みたいな懸念はあるけど、今の腐った政治よりはよっぽどマシになると思う

2018-06-22

民主化権利獲得の流れはフランス革命を見るとだいたい説明できる

フランス革命王侯貴族の持つ既得権益を、民衆綺麗事を並べて暴力行為自己正当化し奪い取った歴史であって、結局そのリーダーシップを取った人物王侯貴族から奪い取った既得権益を掌握するという結果となった

王侯貴族変数Aと定義し、民衆変数Bと定義し、リーダー変数Cと定義すると、民主化権利獲得の流れは現代に置き換えてもだいたい説明できてしま

2018-06-21

anond:20180621072318

在日韓国人なんて「敵を作れば民衆を操れる。そのための敵」なのでもとより問題にしとらん。

ただ、これから移民を入れるなとは思うがな。

ましてや、ブラック労働非正規化で家も子供も持てないようにしておいて少子高齢化からと入れるなんて論外。

2018-06-19

anond:20180619175809

別に感動ポルノ自体否定はしてないよ

まらない日常を生きる民衆にも刺激は必要だろ

競技者だって全員分かってる上で目指してるはずだし分かってない馬鹿はどこの世界いってもバカから悲しむ必要もない

2018-06-15

例の新幹線の接触事故

 痛ましい事件が起こった。亡くなられたのは52歳の介護士とのことだ。

 なぜ、このようなことになったのか。もし、自殺だとして、この事件からみなさんは何を感じるだろうか。単純だ。死ぬ前に最後の力、あなたなら何に使いたいか

 私は、もし、これが自殺なら、これは一種自爆テロのように感じる。絶望した人間最期の心の叫び社会への報復

 これから、こういう事件は増えていくだろう。もう、日本は、今までとは違う。格差社会はどんどん加速するのに、若者は、どんどん、社会に無関心になってきている。そういう、無関心な社会に、一矢報いるのなら、それは、もうテロしかないという発想になっても仕方がない。ロシア革命前の、若者テロリズムのように。そして、社会はどんどん不安になっていく。そして、民衆は、政治への絶望感、社会への不安から、考えること放棄する。そして、民主主義は壊れ、ヒトラースターリンのような独裁者が現れるのだ。

 この事件は、終わりの始まり

anond:20180615211757

いや広告に対しても同じくらい思ってるよ。

ポストにチラシが入ってても警察呼ばずに堪えてるのと全く同じ状況。

単に新鮮な方法でチラシの代わりにタワシぶち込まれたらなんだこれ!って瞬間的にキレるようなもんで、

タワシ禁止ルールにチラシも引っかかるならチラシも不正扱いしてくれってのが本音

広告を無くせるのならそれに反対するやつが民衆にいると思うか?

家のポストのチラシですら読まずに捨ててるのに。

anond:20180615211557

お前が思ってるほど民衆判断できないだろ

大衆は「勝手パソコン酷使された!いやだ!」って思うだろうな。広告に対してはそこまで思わないだろうけど。要は悪質なんだよなぁコインハイブ

警察の横暴だと話題だが、むしろ公権力に対してはちゃんと異議申し立て・救済の手続きが用意されていていいですよねというお気持ち

民衆私刑社会的制裁にはそんなもの存在しない。

anond:20180615155301

前だが、そういう意味では、腐敗した政治家経済人いわば支配階級は、民衆支配階級を分離させる、

言ってみれば現代版の人種隔離政策成功していると言えるのかもしれない。

どんなに腐った政策金持ち大企業優遇政治をしても、恨みは買う事はあっても命の危険はなく、安全なところで高みの見物だ。

秋葉原の彼のような思想を持つ人物が現れても、民衆の間で同士討ちする仕組みを彼らは築き上げたと言える。

anond:20180615085006

なぜなら、腐敗した政治家経済人民衆と同じような場所には現れない。

彼らが行くところは、高級クラブ料亭リッツカールトン級のホテル、もしくは旅行なら海外から

2118年、日本

2118年、ここは法治国家"だった"日本という国だ。

国会というところがある。

大昔の教科書では立法府と呼ばれる場所だったらしいが、

いまでは100年続く「モリカケ」論争をする場所になっている。

100年も続いているので、何がきっかけで論争が始まったのか誰も覚えていないが、

噂によると100年前の首相が「もりそば」より「かけそば

のほうがうまい発言したのを野党が猛烈に批判してこの論争が始まったらしい。

もちろんこの論争にしか時間が割かれないため、ここ100年でひとつ法律はできていない。

警察という組織がある。

高度にITが発達した現代において、100年も法律更新されていないが、全く問題はない。

不正指令電磁的記録に関する罪」という法律がある。

この法律他人計算機資源不正使用した場合適用される。

現代ITでは脳に計算機が搭載されており、会話は思考を流すことで実現されるため、

適当でっちあげてどんな人間でも逮捕することが可能なのだ

はいえ、最も恐ろしいのは民衆である

民衆は、他人が少しでも問題のあるような行動を取ると、

法律違反たかどうかなど関係なく、

「とにかく相手社会的に失墜するまで叩き潰す」のだ。

そこには法律ルール基準など存在しない。

ただ、相手が悪いことをしたから、「悪いやつには何をやっても許される」のだ。

まあ、100年前の法律など誰も気にしてはいないが。

ここは、法治国家"だった"日本という国だ。

2018-06-14

anond:20180614035712

なんでもかんでも運にしてしまうのは、あまり得策とは思えないけどねぇ。

新幹線なんて、出発2時間チェックイン、大きな荷物は必ず預ける、手荷物は最小限にしてX線ゲートでボディチェックしてから乗るもの

結果として、東京大阪2時間半のところが、事実上、4時間半掛かることになったとしても、

それが社会常識として定着すれば、民衆はそれに従って行動するだけなんじゃないかな。

2018-06-12

北朝鮮体制保証の件

さすがに北朝鮮人民が飢えたり弾圧されたりする体制保証するわけがないとは思うのだが

しかしあの独裁者独裁者として保証してやるというやり方はどうなのかと

韓国のムン大統領に言わせれば「北風と太陽」の太陽必要なのだって理屈なんだろうが

ではそれで飢えて困窮する民が果たして救われるのかといえばまったくそんな気がしないのだが

はてなでも北朝鮮民衆人権貧困に焦点を当てた記事というのが(そもそも一次情報が少なすぎるせいもあるのだろうが)皆無な点も気にかかる

会談成功しても失敗しても、北朝鮮国民が今よりも幸せになるという筋書きが見えない

2018-06-09

anond:20180609183242

リンク先の概要増田による解釈込み)

ナショナリズム同胞意識)は以下の3つが混在したもの

民衆ナショナリズム自分生活運命自分で決めたい、自己決定欲求に基盤)

公定ナショナリズム(↑から「お前は我々かそうでないのか」と問われたトップによる民衆への回答)

情報ナショナリズム「我々」はどこまで我々になり得るか、状況を共にしうるかの共有イメージ

この3つのナショナリズム」は国家State)にとって都合のいいものばかりではない。特に民衆ナショナリズムは時に国家破壊しかねない。

なのでそれを制御する必要があり、公定ナショナリズムによって国体民衆の間で握手が試みられる。

日の丸君が代だのは、その我々感覚をお互いに持っていることを確認する便利な道具として公定ナショナリズムが用意したもの

インドネシアでは異なる言葉を話し異なる宗教を信じる人々が「同じインドネシア人」になるために、どの集団言葉でも無い言語新造したように

日本のように伝統から調達されることもあれば、逆に自分たちの伝統から離れたシンボルを新しく作って「我々」になることもある。

「われわれ」という感覚を「お互いに想像できること」が大切で、事実である必要は必ずしも無い。

ナショナリズム本質的矛盾だらけのパッチワークだが、矛盾だらけだからこそ成り立っていて、ご都合次第で中身やメンバーを変化させうる。

そういうご都合主義の我々意識がないと、アフリカ部族間の絶滅紛争のような隣人同士の殺し合いを防げない。

日本最初に公定ナショナリズム(我々の定義)に踏み込んだのは天武天皇

実際の研究者とかの右翼左翼はお互いの本読んで批判してるだろう

まあその批判現実には繋がらないし、賛成反対表明している実際の民衆自分ところの本読んでるかその本も読んでないかだと思うけど

2018-06-06

anond:20180606145456

欧米でも積極的に絡みたいという感じで差別撤廃が叫ばれてるのかな

社会自由平等を推進するという方向では民衆に寄り添ってると思うけど

日本でその辺の意識がどの程度高いかは知らない

2018-06-05

統廃合で四国中国地方に組み入れる

かくして実体のなくなった四国だったが、

前年に兵庫県から放出され、四国が獲得していた淡路島帰属あやふやとなった。

もともと淡路阿波国の一部だったこともあり、島の民衆は"四国"として独立運動を開始。

中国側人海戦術に苦しめられ淡路・南あわじの両市を失うが、洲本城跡で頑強な抵抗を続け戦線は膠着。

そんな折、前年近畿から放出され独立していた"わかやま国"が四国側での参戦を決めたことで四国有利となり、ついに独立を獲得した。


国家 四国

人口 14万人

首都 洲本特別区 人口4万人

◆主要産業

大鳴門橋通行料

環境維持費用

港湾使用料

たまねぎ

大鳴門橋通行料折半だがそれなりの税収となっている。

明石海峡大橋過激派の襲撃で焼け落ち、復旧のめどはたっていない。

代わりに友邦"わかやま国"との間に橋を架ける計画が進行中である

"わかやま国"はアドベンチャーワールドグリーンピア南紀収入の大半を依存しており、

橋を架けることで生まれ通行料収入に期待をしている。

anond:20180604012358

いや王の仕事はまず国民生活の安定だろ。

生き方を示したとか単なる自己満足やん。

部下ならまだしも、当時の農民とかが王の背中で語られた!とか本気で考えてたと思うか? あり得ねーだろ。

東征なんて雲の上の王様が雲の上でやってた事でしかなかったろうし、民衆には単なる迷惑だったんじゃねーの。

国内統一たかもっと大きい夢を見せるぞ!とか言って朝鮮出兵したどっかの老害猿と同レベル

あの場に切嗣がいたら何て言ってたんだろうな。

2018-05-31

anond:20180531011243

まあた根拠ゼロ妄想かよ

襲撃を知っていて真珠湾大量死可能性を排除しないアメリカ人がいたらそいつ政府高官であれ軍人であれ民衆の袋叩きにあって死んでるよ

開戦の理由なんて5人も死ねば十分なんだから

2018-05-23

anond:20180523075845

その通り。

民衆には、今回の日大対応を見て、日大に対する感想を言う自由がある。

来年以降、日大受験したいかどうかは、受験生が決める。(日大受験生に命令する立場にはない)

 

あ?許すか許さないか被害者家族判断であって民衆には関係ねえけど

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん