「物事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 物事とは

2018-04-20

[]ゼログラビティ

最後以外はよかった

最後っつーかしゅじんこう補正無理筋だろってところから都合よく物事進みすぎで正直白けた

タイトル邦題改悪!!!と言われてるけどトーシロからするとゼログラビティの怖さが大半しめてるから別にそこまで怒るほどのもんでもない気がするなあと思った

ただいっこだけ許せなかったのは宇宙服の下にオムツつけてなかったこ

下ぬぐときおむつでさぞ不恰好なんだろうなと思ったらボクサーパンツみたいな見栄えいいのはいててヲイヲイヲイと思った

あとこれは映画姦でみたかったなと思った

座席が揺れるタイプのやつね

変な恋愛とか人間ドラマとかなくてひたすら危機とそれにどう対処するかだったかシンゴジラに近い気がした(というといろんな人に叩かれそうだけど

2018-04-19

使用アイテム1つ(3万円以内)で、500個の風船を割り切る方法を考えよ

今年の高校生クイズの例題となっている以下の問題だけども。

「Q.使えるアイテムは1つ、予算3万円以内で何を作ってもOK。500個の風船を2分以内で割り切る方法を考えろ」

http://www.ntv.co.jp/quiz/2018/example/

「割り切る」を国語辞書で調べると「①割り算で、余りを出さずに割る。②ある原則に立って、物事単純明快解釈結論を出す。また、その結論にしたがって決断する。」しか無いため、

国語辞書と言う原則に立って、単純明快解釈し、250個ずつの風船を2つのエリアに分ければOKなんだと思う。

というわけで、使うアイテム国語辞書が1冊。

2018-04-18

やってもらって当たり前大国 日本

あらゆる物事に対してそういう態度だよね。

カイジ地雷麻雀編に出てくるキチガイが「他人が全部自分の思い通りになってようやくギリ合格。少しでも思い通りにならなかったら許さない」と説明されていたけど、日本人の89割はこれじゃね?

他人自分イメージどおりに動くのが当たり前で、少しでも自分認識からズレタら「なんで?なんで?俺はツーと言ったんだからなんでお前がカーって返してくれないの?」と不機嫌になるアスペばかり。

救いようがないよ。

これもそれもこの国が忖度で動いてるから

まず生まれたばかりの赤ん坊最初に覚えることが忖度させること。

そして次に覚えるのが忖度すること。

もうこの時点で終わってるよね。

まれから最初の2手で人生が詰んでる。

オワコン国家だわ。

つかれちゃった(追記あり)

何だかもう疲れた

たぶん他の人なら耐えられるレベルなんだろうなと思う

こんなので、これからやっていけるのか、この環境から抜け出した時にやっていけるのか不安

自分を変えるには環境を変えるのが手っ取り早いのだろうか

  • 追記1 180419---

技術職3年目女、昨日は一日中一人でデスクワーク残業45分してそのあと転職エージェント電話

仕事叱咤されたりすることはないし、残業特別多くしているわけじゃない

実家暮らしなので、生活サポートしてもらえる

これでなんだか疲れたとか言ってたら、この環境が変わったときやっていけるのか

  • 追記2 180420

さらに追記、

こんなに多くの方から、優しいコメント頂けると思っていなかったので、驚いてます

ありがとうございます

このところ、求人みたり、所謂自己分析をするのに少し疲れてしまった

考えるほど、自分本心は何?とわからなくなってきた

でも、自分を変えたいなと思うのは本当かなぁとか…

自分に自信がないので、模範解答や指針を求めてしま

すこし、自分本位で物事考えたり、休んだりしようと思う すぐには難しいかもしれないけれど

ちなみに、昨日はほんとに会社で話さなかった

ほんとに黙々と自分仕事だった

声出した合計時間3分くらいでは?と思う

投稿

自分ツイッターフォロワー30人前後の鍵アカウントでただひたすらに虚空へ向かって己の思考を投げ続けるという根暗趣味があるのですが……

そういうジャブって、ここみたいなところでやったほうが良いんじゃない? と常々思っていたので、

思い切ってアカウントを作ってみました。新しいことを始めるには丁度いい季節だし。

ツイッターって、フォロワーとの人間関係がある以上、

どうにもなんだかんだ気を使うし、貰える意見同意意見ばかりだし、なんだかつまんないんですよね……

別に喧嘩がしたいとかそういうわけではなく、自分自身思うままに言いたいし、逆に思うままに言われたい。

持論として、すべての事象には良い側面と悪い側面が必ず存在していて、

ある立場から見れば正解でも別の立場から見れば不正解、どんなもの正義であると同時に悪である

森羅万象かならずそうなっていると思っています

そうは思っていても、なんだかんだ自分にとってこれが正しいと感じるものがある。

そういうものって自分では正しいと思っているから、どうしても好意的に見てしまうというか。

から自分ではうまく気付けない違う側面を気付かせてもらえる意見が欲しいんですよね。

逆に自分にとって「これは間違っている、悪だ」と感じるものにも、

必ず良い側面、正義となる側面は存在しているはずなんです。それでも批判的に見てしまう。

自分にとってメリットよりも圧倒的にデメリットが上回るから悪いものだと感じるんでしょうかね。

ともあれ、そんな感じの持論があるので物事には出来る限り中立立場でありたいです。

極端な思想に染まってしまっているようなときに、なんかどっかの誰かがいい感じにビシッと言ってくれて目からウロコが落ちたりしたいな〜。

そんな思惑で始めてみました。続くかどうかはわかりませんけど。

ふつつかものですが、どうぞお手柔らかによろしくお願いしますね。

ゆとり世代教育は失敗だったのか?

最近になって働き方改革とかセクハラとか昭和時代から引きずってきた慣習が変わっていこうとしている。それって、さんざん馬鹿にしてきたゆとり世代社会進出したあたりからだと思っている。年々学生学力が低下しているのは否定しないが、根性論物事をすすめようとする考え方を一掃するにはカリキュラムを削りに削るのは必要だったのではないか

それにもかかわらず、プログラミング道徳の教科化などどんどん教える教科を増やそうとしている。文科省考える力を養うことや新しい時代対応するためという理由にしているが、考える力を養う点は今までの主要5教科で十分対応できる。今まで天下り的に教えることをやめればいいだけであって、別に教科を増やす必要はない。考える力をつけるためには考えるための時間必要である別に余計な知識を増やす必要はない。

コンピュータリテラシーについては教育すべきだと思っている。約3割の小学生自分スマートフォンを持っているという。いくらフィルタリングを掛けていても自分スマートフォンから発信する方法規制されていない。学校裏サイト掲示板といった独自文化を持った閉じたインターネットでは無くなった。YoutubeTwitterはいまや小学生でも投稿できる時代だ。気軽にTwitterにアップした画像が実は位置情報付きだった可能性があると知っている小学生はどれぐらいいるのだろうか。

元号に変わろうとしているが昭和時代に逆戻りしているように感じている。詰め込み教育の成れの果ては、ただ知識を暗記するだけが勉強だと勘違いすることだ。それと同じことを次世代の子供達におこなおうとしているのではないか時間が足りず、義務教育現場では夏休み土曜日に授業をしているところもあると聞く。限られた時間で教えるには何を教えるかを考えなくてはならない。むやみに増やしてもコンピュータストレージのように知識を吸収できる人間わずしかいない。そういう意味では、何を絞って教えようとしたゆとり教育は少なくとも失敗ではないと思っている。

尻切れトンボ

ここ数ヶ月のことのように思われるのだが、エスノセントリズムという言葉をよく耳にするように思われる。人間多かれ少なかれ他者より優れていると思っていたいし、人間多かれ少なかれ他者より劣っていると痛感することもある。

この時期は新しい生活環境となりストレスが溜まりやすいように思う。自分は早くも五月病発症しかけている。新しい環境に馴染めず、一歩引いて周囲を見渡さざるを得ない。すると周りの人間が皆馬鹿に思えてくる。皆、馬鹿、というこの二点に関しては少々誤解を招く恐れがあるので捕捉する。まず自分はさして頭が良いわけではない。このような文章をつらつらつらつらと長ったるくまどろっこしく書いている時点でお察しかと思われる。だから自分から見て全員、ではない。が、目立った言動が全て、というニュアンスで捉えて貰うのが的確かと思われる。馬鹿、というのは、浅慮である、くらいのニュアンスだろうか。自分でもなんと言っていいかからないので、便宜上こう書いた。

自分でこのことをつらつらと書いた文章不要な裏紙や日記に書き殴ったがどうしても誰かにこのことを述べたくてこの度こうして面倒くさいタイピングをすることになった。自分は今までそういった所に書いてきたので、整合性などがなく読みにくいかも知れない、これは自分技量が足りないせいだ。

ここでそろそろ本筋に戻りたい。人間万物尺度である、などという言葉があるがあれは全くもってこの世の真理を捉えていると思う、所詮人間など自分杓子定規しか物事をはかれないのだ。自分が嫌いな相手を、相手が嫌いだと決めつけてはなしをする。あるAという人物が居て、彼とはたかだか時間ほどのつきあいだが、それでももう既に彼が嫌いだと公言してはばからない人(流石にAの前では面と向かって言っていないが)にBがいる。BはAのこういう部分が(プライバシーに関わるので伏せる)ミンナ嫌いだというのだ。そのミンナの中にはA以外のその場にいた全てを指すので当然自分も含まれている。

残念ながら、私はBが嫌いだといった部分を逆に好いている。B以外のA叩きは個人感性問題なので同意することができるが、流石にBのこれにだけは閉口した。自分までそのミンナの側に入れられるのは溜まらなく不快であった。

ここでいうミンナ、というのは子どもおもちゃ屋に行き、そこにある玩具を指さし、ミンナ持ってるから買って、というのと大して変わらないものなのであろう。そういったことは私も十二分に承知している。だからわざわざその発言撤回を求めたりなどはしていない。

だが、その発言の裏には驕りがあるのではないか、と邪推してしまうのだ。自分の好きなものはミンナ好き、自分の嫌いなものはミンナ嫌い。そういう周りに対する言外の同調圧力のようなものを感じたのだ。

振り返ってみると今まで他人同調し、和合し、他者の中で揺れる人生を過ごしていた。そんな自分が始めて感じた違和感である。何かここにあるのではないかと思ったとき出会った言葉が冒頭のエスノセントリズムである人間多かれ少なかれ他者より優れていると思っていたいし、思っている人も多いだろう。そういったところから驕りが生まれてくるのではないか。現に自分とBが所属する集団は常にとある集団を劣っていると見なしている傾向がある。今までそれに疑問を抱かなかったことはないわけではないが、この一件を通してみると大きな疑問となって現れてくる。本当にその集団は劣っているのだろうか。確かにある部分では劣っているのかもしれない、だが、他の点では自分たちの集団より優位な点もあるのだ。それを無視して、劣っているとみなすことは単純だが愚直である。もう一度、自分と他との関係を見直す必要があるのでは無いか


だがこの文章を書いている自分も驕りがある!この文章は驕りに満ちているだけの空虚ものなのかもしれない。








 書いている間に睡魔が襲ってきたので正しく帰結たかからない。尻切れトンボのような文章だと思う。

2018-04-17

anond:20180417124121

東方を「初めは稚拙だった」と誤認することからおかしいとゆうとるのだ。x68000だかPC98時代だか知らんが、当時からあのキャラデザ音楽レベルデザインは既にタイトー本家タイトルをもクオリティ面にして突破してるんだよ。

そこらへんの認識おかしいか努力しても挫ける。

目指すならminecraftクローンとかの方だろ。

あっちは、割とベタセンス必要ねーからな。

ちゃん物事のコアが何で構成されてるのかを見極めなあかんで。

共同体には向かない性格

前々から薄々と気が付いてはいたけど、改めて自分が何かしらのコミュニティには属せない人間なんだと思い知った。

正確に言えば、属せない訳ではない。今までジャンルが違うコミュニティにいくつか属していた。

だがどれも似たような理由で抜けてきた。

その理由は「馴れ合い」だ。

コミュニティに属している以上、各個人意見や発表した事に関して賛否両論はあれど、基本的には賛辞など肯定的意見が多くなる。

それは確かにネガティブ言葉ばかりでコミュニティ殺伐としてギスギスした空気で溢れているのは困るし、

適度な賛辞など肯定的意見和気藹々とした方が物事も進めやすくなるので、そういう方向はいいに決まっている。

しかし、コミュニティとは大なり小なりの規模はそれぞれあれど、年月が経てば経つ程、内輪の空気が強くなってくる。

そうなってくると賛辞の言葉もクドくなり、馴れ合いが始まる。馴れ合いが始まると否定的意見も言いづらくなる。

それだけならまだいいが、私にとってその馴れ合いという行為を見かけてしまうのが、とてつもなく気持ち悪く感じてしまう。

毎度繰り返される似たり寄ったりな話。その話は何回目だ。その愚痴は前も聞いた。傷の舐めあいを毎回身内同士でやるのはなんの役にも立たない。

ほぼ毎日繰り返される何の生産性もない話。

そんなやり取りを見たくもないし聞きたくもないが、コミュニティに属している以上その場にいれば嫌でも耳に入るし目にも入る。

そういう理由でどのコミュニティも、気持ち悪さで心が限界を迎え、逃げ出すように属していたコミュニティを抜け出していた。

コミュニティに属することによって得られる事は確かにあった。情報技術知識など得る事ができた。

今でも気になる未開拓ジャンルがあるし、開放的空気があるのでそのコミュニティに属せばスタートダッシュを決められそうなぐらい、情報のやりとりが出来るのかもしれない。

だが、どのコミュニティに属した所で、最終的には精神ダメになりそうになってボロボロになるんだったら、もうどのコミュニティに属さない方がいいのかもしれない。

周りの者にどんどん追い抜かれながらも、後ろの方でノロノロと一人で地道にやり続けるのが精神ダメージが少なく、楽な生き方なのかもしれない。

でも結局の所、世間的に見れば後ろ指を指しつづけられるのはコミュニティに属せない私の方なのだろう。

どこにも属さないで一人で生き続けるというのは、余程の能力を持った者か、とてつもない努力をして成功した人でも無い限り、そういう世間の風当たりを感じながら生きるしかないのだろう。

2018-04-16

ストレス中毒

高校生のころ、2ちゃんまとめサイトにはまってた。

あと、ヤフーニュースコメント欄

いろんな話題にみんなで寄ってたかって罵倒

その話題が嫌いな人をさすものだったり嫌なエピソードだったりすると

みんなの罵倒コメントスカッとした。

今では私は社会人

もちろん見ているのははてなブックマーク

まとめサイトなんてクズだと思ってる。

ヤフコメ民度が低いと思ってるから

その二つはもう見てない。

でも、あらゆる話題について罵倒したりしてるのははてなブックマークも同じ。

私は本質的に変わらないのだ。

イラッとする人、物事を見てイラッとしては、

みんなのコメントスカッとする。

たまにスカッとできないときもあるけど。

そんな私はストレス中毒者なのかもしれない。

anond:20180416110155

仰るとおりです。

人間は「自分客観的物事をみれている」と思っているときこそ、独りよがり主観的になっていることが多いです。

気をつけます。

無能の特徴

メモ取らない(取っても覚えない)

・流されて生きている

・指示されないと何をすれば良いかからない

物事優先順位をつけられない

・今が楽しければ良い

パチンコスロットにハマる

・自信に反比例した実力(自信過剰)

空気読めない(自分本位発言しかしない)

責任を擦り付ける(いつでも責任逃れしかしない)

・片づけが出来ない、整理整頓が出来ない

・口だけ達者

・手に職、スキルなど他人と張り合えそうなものが1つも無い

anond:20180416135205

まったくその通りだ。

育ってきた環境が違っていて夏がダメだったりセロリが好きだったりするような他人物事を伝えるには、それなりの作法必要である

逆に読む方も、共通作法で読み取れば、かなりの意思疎通ができるはずだ。

それが国語教育というものだ。


この作法が気に入らないのであれば、新しい作法(=表現技法)を作り出せばいい。

そのための試行錯誤こそが文学だ。

自然の美しさ、相手への恋心、人生の儚さ、いろいろなものを伝えるために、ふさわしい表現というもの文学を通して生み出されてきた。

その文学結晶こそが、現代国語に他ならないのだ。



戦争悲惨さを伝えるような表現で書かれている文章は、(仮に書き手が他のことを考えていたとしても)

そう読み取るべきだ。


そう読み取れないのは、文章力が無いか、読解力が無いかのどちらかなのだ

さらに、文章力も読解力も「技術」として確立しているものであり、ある程度までなら殆ど人間は身につけることができる。

それを怠ってきたのを棚に上げて、特殊な事例(しかも本件ではデマ)を持ち出して論点をずらそうとする。

社会に出てから方程式なんて解いたこと無い」「海外なんて行かないか英語はできなくていい」とかい阿呆と同じだ。

せいぜい同類たちで傷を舐めあっていればいいものを、Twitter とやらでわざわざ多くの人の目に晒すなど、害悪しか無い。

子どもたちは、常識からちょっと外れたこの手の意見が大好きで、そして楽な方に流されやすい。

未来ある若者が、ほんの少しの努力を怠って将来を台無しにしてしまうのだ。


端的にいうと、文章を読めないやつはTwitterアカウント消して三年間ROMってろ。

2018-04-15

ノンポリ自分がどうして今の政権を支持しているのか

あれ、何か足りねえなあ~、と思うんですよ、自分的に。でそれが何かと言ったら…やっぱり「お笑い」ですね。お笑いが足りない(中略)「おふざけ」が足りない

―syamu_game

この頃今の政権を巡って、色んなニュースが流れて自分のTLやトレンド欄がとっても賑やかになっている。

それを見てどうして自分が今の政権を支持しているのか、ということに少し気づくことがあった。

それは、面白さだ。

とにかく今の政権を支持している原動力面白さじゃないのか?と思えてくる。

2015年から今の政権野党との戦いが続いていたが、やっぱり鍵を握っているのは面白さだと思う。まあ14年の衆院選の時点で「どうして解散するんですか?」とかあったけど。

例えば安保法制。あれはパフォーマンスを繰り広げ珍妙デモでどうにかしようとした野党を今の首相がなんなく下した、とも取れる事象だし、ある種異世界転生した主人公活躍に近い何かでもある。

要は新しい物事を衆人には理解されない言葉で反対する連中を一刀両断して、ガミガミうるさい連中を一気に黙らせた訳で、それこそが面白さであり、政権支持の原動力なんじゃないだろうか?

これはトランプ現象に近いもので、本人そのものより、周りのうるさい連中を倒してくれる、あるいは右往左往させてくれる、そうした期待感を持たせてくれる、というものでもある。実際、トランプ当選した時は普段偉そうなことをつぶやいている国際的エリート右往左往していたし、あれはここ数年で一番の面白出来事だった訳で。

今の政権を支持している人たちの呟きを見ると、みんな財務省なり、マスコミなり、北朝鮮なり、そうした強大で悪い連中を今の首相なら倒してくれるんじゃないのか、という期待感に満ちている。

この辺の政治手法は何も今の政権がやっている訳じゃない。小泉政権だってこうした面白さはあった。ワイドショーでは連日首相の話で持ち切りだったし、小泉首相郵政民営化を成し遂げたのも、党内の派閥政治という旧態依然とした悪い方法、あるいは悪い連中を倒してくれる、そうなったら絶対面白いのでは?という意識があったのではないだろうか。

その次の安倍福田麻生はそういうことはなく全く面白くなかったので単年度政権で終わったとも言えるし、民主党政権を奪取したのも、「我が党なら絶対自民党政権より面白いことになる!」と盛んに宣伝した結果じゃないのかな。

かに民主党マニフェスト面白そうな「次回予告」だった。まあ結局のところはギアスを期待したらギルティクラウンだった、とか、寄生獣だと思ったら東京喰種だったって感じでみんな失望したと。

それともう一つ、自分は14年頃まで共産党志向してたりもしたし、あのくらいの時期までは共産党にも面白いことが出来るんじゃないのか?という期待感は割とネットでもよく目にした気がする。ところが共産党民進党と組んで自分から野党特有醜悪でつまらないサイドに行ってしまった。これはどうしようもない。

から今の政権を指弾する人たちは、まず今の首相くらいの面白さを持ったほうがいいんじゃないのか、と考える。もっとも立憲や希望の人たちの持つ面白さは、今の首相ヒールとしての面白さであって、この人達だけでは到底面白さは実現できないだろうし、また期待することもできない。

じゃあ誰なら面白くできるのかって言えば、もう進次郎くらいしかいないじゃん。詰んでるわ。

ロリコンはどうすればいいのか?

俺のことではない、断じて俺のことではないが

世の中には頭の悪い奴もいるし、物事我慢できない人間もいる

そういう奴がロリコンであった場合、一体全体どうすればいいのかという問題がある

欲求を抑圧して何かがきっかけで爆発するということは起きうるわけで事件も起きたりしてる

当然、そういった欲求は爆発するよりもコントロールされた方がいいわけだがその方法論がわからない

どうやってコントロールするべきだと思う?

2018-04-14

anond:20180413223900

まずシン・ゴジラに言えよ

役人自衛隊も全部がステレオタイプな人型で生きてる人間がいない

戦国自衛隊で和子と叫びながら落ち武者がりの農民と戦って死んだ隊員やコイツらの兄ちゃんになると約束したんだと言って離脱する人がいなくて

全員が指導者命令に従って機械のように動くのが気持ち悪かった

KYとか空気を重視して明文化しない土着ルールが横行する国なのにドラマでも映画でも最近日本産の実写は人間が描かれない

おくりびとも苦悩や葛藤が美化された作られた価値観があからさまで寒々しい

アニメ漫画物事単純化してしかもそれが普遍定理であるかのように宣伝して回ったせいだと思ってる

漫画村の毒に毒を持って制されてほしい

漫画が消えてまた数十年経てば桜桃みたいなのが今度は小説でなく実写で出てくるはずなんだ

匿名性は、日本人の悪いところを丸裸にしてしまうこと。

ネット掲示板実名などを掲載されてしまったら、被害者となり、掲示板に書き込んだ方はまさしく、『犯人』であり『加害者である

日本特に匿名性がとても信用してしま文化をよく持つ。

何故ならば、匿名性の特徴を活かして、加害者にならずに済み、全ての物事泣き寝入りすることで、我ながら『勝者』としてあがめられる。

インフルエンサーになれるということも実際にあることは、本当の事実でありこのフィールドで起きていることだ。

匿名性を活かしたネット犯罪があとがたたない状況にあり、表現の自由を越える暴言恐喝誹謗中傷をする日本人も少なくない。

から日本人の悪いところは、表と裏があり過ぎるところだ。

裏表があることで、グローバルから見た評価が大きく左右されることが殆どだけども、このままでは、日本式が『お古』になることは当然のことだ。

今はグローバル世界になっているのがよくわかるけども、その波に乗らずに独断で先輩後輩のピラミッド方式階級を決め、人としてしっかり見ていない日本人は、世界日本式の経営をしても失敗する。

失敗したくなければ、世界の考え方ややり方を積極的に取り入れて、日本人の良いところを思う存分伸ばしていただき世界各国のお手本になるように成長しなければ、アジア諸国ヨーロッパアメリカ諸国敗戦をきたすことがあるだろう。

グローバル社会に生き残れない日本人は、これから先の経営者としてふさわしくはない。

2018-04-13

自称サバサバ女って仲間意識が異常に高いよねって話

「私はサバサバしてる」

「私は男っぽいから」

って自己申告してくる女って一定数いるけど、

その、自分サバサバしてるっていう根拠はどこから来たんだろう

私の知人の自称サバサバ女は、基本的に「自分価値観第三者価値観」のように話す

…いやいやちょっと待って!!よく考えて!!!

お前の価値観一般論として一致するのか!?

お前が言う「みんな思ってるよ」って本当にみんな思ってるのかい??

例えば、男女関係で別れる別れないを繰り返すカップルは少なくないし、それを周囲に、喧嘩して別れるかも、と報告するカップル一定はいると思う

それを何度か報告された側の自称サバサバ

「もうそういうこと言うのやめな、みんな嫌がってるから、呆れてるよ?」

みんな????は??????

お前、彼氏喧嘩する度に愚痴ってたじゃん、それと何が変わらないの?

お前だけ特別なの?

ここで、知人の自称サバサバがよく言う言葉をまとめておくと、

私たちさ〜○○だよね〜」

私たち??お前だけじゃなくて???

私たちサバサバしてるよね」

あ、それ言う?それ言っちゃう???

「男なんて」

うん!!解ったような口聞くな!!

とまあ、テンプレ()で話してくるわけで。

大体こういう人間って、客観視ができない人間な気がする。

そういう集団にいる自分が大好き!で仕方がないんだと思う。

その集団自分の仲間だから、同じ考えっていうか

自分価値観が、周りの価値観で、それを押し付けてみたり、

相手価値観の中に同調したくて、勝手自分もそこにカテゴライズして、荒らしていく。

自分の部屋に勝手に上がって、勝手にくつろいで、荒らされた気分だよこっちは。

図々しいにも程がある。

サバサバしてる≠物事はっきり言える

だよ

自称サバサバしてる=図々しい

からな、肝に銘じろ。

ていうか、まず、お前の価値観が、男っぽいと女っぽいでカテゴライズされるのをどうにかしろ

お前のそのカテゴリーだと、お前は典型的女子だぞ。

2018-04-12

初めて本気で女の子を好きになった

の子出会うまでに二人付き合った事がある。

一人目は・・・高校の頃に図書室で告白されて。

二人目は・・・専門の時お互い仲は良かったけど周りが次々とくっ付いて、え?お前らは?って空気になって。

どっちも彼氏って役割をこなそうとして、相手を楽しませようと無理をした。

一人目はそれを見透かされて別れ、二人目も・・・無理をしたストレスで耳が聞こえなくなった事が直接の原因じゃないけど

恐らくお互い変に意識しすぎて今まで通り気軽な会話が出来なかったからだと思う。

そのまま専門学校卒業して就職してブラック企業で俺は壊れた。

度重なる長時間残業上司から圧力、先輩はトイレゲロを吐き後輩は失踪した。

俺も精神おかしくなって職場でいきなり泣き出した。

毎日自殺を考えこのままじゃ三年以内に確実に死ぬな・・・と思って辞めた。

辞めた後はしばらくニート生活を堪能し流れるようにして地方移住した。

移住した先では前の仕事経験を活かし新しく仕事を始めるがそれも上手く行かなかった。

中学校と虐められずっと挫折経験し、ブラック企業劣等感を刷り込まれた俺はここで心が完全に折れた。

誰とも話したくないし顔を見るのも怖い。

俺は引きこもった。

だけどそんな引きこもってる最中も俺の部屋に訪れる人は何人か居た。

極端な田舎と言う訳じゃないが車が無いと不便な地方と言う事もあって何人かに俺の車を貸していた。

その車を貸していた中にその子は居た。

俺と同じく流れるように地方転々としてきて、今の場所が気に入って長期滞在しているらしい。

正直出会ってから半年ぐらいはまったく興味が無かった。

部屋に車を借りに来るのもウザいしめんどくさい。

事務的な連絡を短文で済ませ俺は引きこもり続けた。

そんな時、地域飲み会があった。

俺は元々アルコールに弱いせいか飲み会が始まると直ぐに寝る。

でもその時は何故か饒舌だった。

気が付いたら自分恋愛観をその子に話していた。

ブラック企業に刷り込まれ劣等感自分相手幸せにする事は出来ないと思っている事。

自分の糞つまらない人生他人様をつき合わせてしまう事への罪悪感。

それを俺は次々と語った。

でもその子別に幸せにしてあげなくてもいいんじゃない?と言った。

二人で幸せになろうって人を探せば?と言われて何か許された気がした。

それ以来少しその子との距離が縮まったような気がする。

そして別の日にタバコを吸っていた時、その子は全く吸わないのに近寄ってきて飲み会の日の話の続きをした。

俺が自分に自信が無い事を伝えると、何時になったら自信がつくの?と言われた。

かに俺は3年後も「自信が無い」と同じ事を言い続けて物事から逃げてる姿が容易に想像できた。

俺だけ自信が無い訳じゃない。

みんな自信が無くても踏み出してるんだと言う事に気づかされた。

その時からずっとその子の事が頭を離れなくなった。

仕事中、Twitterを見ている時、寝る前、ほんの些細な日常の一瞬にその子の顔が過るようになった。

の子Twitterを見ると今いる地方から次の地方へ行く事を匂わせるようなツイートがあった。

今行かないと絶対一生後悔する。

それは分かってるんだけどやっぱり怖い。

狭い地域から周りへの影響とかを考えると怖いし、何より過去自分挫折ばかりの人生経験が頭を過る。

怖い。すごく怖い。

神様勇気を下さい。

法律ごまかし会計ごまかし品質ごまかしでも誰も怒らないし何も起こらない日本

みんな一体なにを基準物事判断しているのだろうか

anond:20180412124246

きほん【基本】

物事が成り立つためのよりどころとなるおおもと。基礎。 「政策の-」 「 -を学ぶ」

2018-04-11

人はなぜ時間無駄にするのか

あらゆる無駄を排して物事効率良く処理した方が良い人生を送れるはずだが自分を含め多くの人はどうでも良いことに時間を割いている。人はなぜそのような行動を取るのか。

anond:20180411222215

まずは薬より、人2倍人3倍ぐらい物事に注意するようにして生活してみたらどうだ

気づいた点をメモってみろ

自分のどこに問題が有るのか、何かしら見えてくるものがあるだろう

推定無罪について理解してないはてな民頭クラクラする

普段推定無罪根拠メディア批判するはてなが、安倍に対しては適応外だと宣ってる

推定無罪には2種類あって、一つは司法が取り扱う原則

もう一つは、人権規約規定されてるもの

後者があるから、俺たちはメディアに対しても文句を言えるわけだ

当然、人権に関わるものから人を選ぶことはない 

安倍だろうが籠池だろうがこの点においては一緒だ

から俺ははてなにいるのが嫌になる

自分たちの都合のいいように物事解釈するなら安倍と一緒だろうが

俺みたいなまともなリベラルが生きやす場所はないのかよ

こんなクズの履き溜まりと一緒にされたくないわ

2018-04-10

なんか、ライト兄弟気持ちがわかる。ライト兄弟はずっと飛行機発明したことを後悔してたというし、20世紀発明にも上げなかった。

物を作るのは楽しい。そして、それが変革をもたらすものなら。

だけど、それ以上にどろどろとした、んなことより俺・私の承認欲求を満たしてよ。満たさない?周りの人間大量に使ってお前を追い詰める!

みたいなものが新しい物事にはつきもの

こんなもの、思いつかなければよかったのだろうかな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん