「物事」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 物事とは

2017-11-25

アンパンじゃなくジュース買ってあげれば良かった」

長年連れ添った夫婦生活苦理由に、夫が妻を殺害した事件が発生。

裁判で争われた論点は、「同意殺人か否か」である

妻の「殺してください」と殺害を依頼された夫が、妻を絞殺した。

夫婦会社倒産、知人の借金連帯保証人による借金、妻の脳梗塞など不幸が重なっていた。

再就職が決まっていたが、手違いで他の人を雇ってしまったため職に就くことができなかった。

食うや食わず生活が続き、衰弱しきった妻が夫に殺人を依頼するに至った。

逮捕時の夫の所持金は100円に満たなく、アンパンを購入したレシートを所持していた。

司法修習生Aは、夫が妻にアンパンを買ってあげたと考えた。

司法修習生Bは、アンパンは夫が一人で食べたと考えた。

取調べは全て夫から証言で成り立っており目撃情報がない。

アンパンは誰が食べたのか

裁判最後裁判官が夫に対して何か言いたいことがあるかと尋ねた。

夫は語る。

妻は甘いものが好きだった。

妻が死にたいと言うようになり、最後に何か食べさせてあげたかった。

妻にアンパンを食べさせようとしたが、食べる元気がなく食べることができなかった。

妻は喉が渇いたと言った。

裁判中、終始無表情で魂が抜けていた表情の夫であったが、泣きながら言う。

アンパンじゃなくジュース買ってあげれば良かった、アンパンじゃなく、ジュース買ってあげればよかった」

泣きながら繰り返し言う姿に裁判官は涙を堪えていた。

裁判官として研修中のAも涙を堪えていた。

誰よりも優しく弱者立場物事を考えるAとは違って、Bは冷静沈着のエリートであった。

しかし、Bは泣いていた。その姿がとても印象的であった。

Aは課題として判決を提出する必要があった。

Aは泣きながら判決を書いていた。

夫婦には同情すべき不幸な状況が重なった。

しかし、公共機関に助けを求めるなど救済手段がなかったとは言えない。

夫の行動は無知で短絡的な犯行である

妻は極度の衰弱状態にありそこに同意があったとは言えない。

---

というドラマのシーンで毎回泣いてしまう。

このドラマは、司法試験合格した司法修習生が様々な事件課題として議論する内容で構成されている。

課題脚本も素晴らしい内容だった。

でも、一番心に刺さるのはエンディングだ。

8人の主人公たちが司法試験勉強をしている過去シーンが流れる

休み勉強するOL

独学で勉強する中卒元不良

交通整理のアルバイトをしながら勉強する18年選手

社会から取り残された主婦

在学中に合格するサラブレット

誰もが共感する部分を持っているんじゃないだろうか。

私も新人ときに難関試験に挑戦していたので、そのときを思い出す。

人生で最も辛い時期だった。

あれから10年たった。

エンディングを久しぶりに見た。

また何かに挑戦しよう。

シン・ゴジラはつまらないし、プログラミングとかコンピュータとかつまらなくなった

つまんない

なんで、こんなことに熱中してたんだろう、と思う。

熱中してたと言っても、大してできる人間だとも思えない。

大学ときも、周囲はできる人間ばかりだった。辛かった。

辛かったはずだが、まだ未来があるさ、と思って、心の平衡を保っていられた。

まだ、時間はある。

全然だ。

そのとき差があった人たちは、ずっと彼方に行ってしまった。もう、完全に追いつけない。

俺はその日暮らしだった。

目の前の問題黙殺されたり、それさえできずに挫折したり、落ち込んだり、グダグダして生きてただけだった。

ライフワークはあった。

しかし、ライフワーク世界も、どんどん凄いものを開発していく天才がいる。

俺は天才じゃない。

最初から、俺は天才じゃない、と思ってた。

少なくとも中学ぐらいから、俺の周囲には俺より優れたプログラミング電子回路機械設計、優れた技術者がなぜかいつもいた。

横目で彼らを見ながら、勝てないと思った。

最初から勝てないと思うから

結局、彼らと無理にでもずれた領域をやろうとした。

でも、無理やりずらした領域は、本当は俺がやりたくない領域で、

俺がやりたい領域は、彼らには勝てないし、彼らを気にしないでやってた時期もあったが、

とにかく人が集まる世界は、すごい勢いで物事が進んでいく。

とても追いつけない。

機械学習人工知能だも完全に追いつけない。

どんなことができそうだ、というのは、最低レベルの本を読んではいるので理解してるつもりだが、

これを金に変換するのは容易ではない。

予測モデルは外れてもいい、

予測モデルを立て、未来考察することが大事だ、

そうだろうそうだろう、

だが、ヘッジファンドのような企業で、そんな建前は意味がない。

確実に未来を当てるモデル

そのために天才が争う世界

俺には無縁だ。

もっと、ぬるい応用で、小さいヒットを出したい気もするが、思いつかない。

数学全然だ。

とにかく、やる気にならない。

余命が短そうだ、ということが分かり始めた時点で、なんだか、世界のすべてがグレースケールに見える。

グレースケール化の方法複数あるんだよな、

まあ、いいや。

こんなに世界はつまらないものだったのか

若いときには分からなかった

ほんと、若いときには、老害の助言に思えたことが、老人になると身に染みるほど分かるときがある。

俺はヨーダにはなれない。

ただのヨボヨボの老人だ。

まらない、本当につまらない。

から戦争が起こってほしい

まらいから、戦争が起こってほしい

シン・ゴジラはつまらないけど、巨神兵ビームとか、在来線爆弾とか、東京がなくなってスッキリするもんだなー、と思いながら観ていた。

ただ、暗い画面に意外とゴジラが小さすぎて、

あれが、リアルなように思える人もいるんだろうけど、なんか円谷アングルで、俺にはしょぼく見えた。

でも、東京がなくなるのはスッキリする。

今すぐ、核戦争が起こってほしい。

俺はウェルカムだ。

ウェルカムトゥーザジャングルだ。

ドリームカムトゥルーだ。

夢は実現するよね。

じゃあ、戦争が起こってほしい、という俺の夢も実現するんだろ。

夢を叶えたい、

サクセスしたい、

成功したい、

性行したい、

面白きこともなき世を面白くするのは地雷アカウントなんだろ。

俺は面白くしようとしたこともあったが、全然だ。まったく、面白くない。

社会構成員には変えることができない。

矛盾してるだろ。

でも、そうなんだ。

やってる奴らが、実行してる奴らが、実は方向を変えられないんだ。

矛盾

ちょー矛盾

でも、その矛盾してる、ってのがリアルな感じが俺はするんだな。

いつだって、そう。

じゃー、誰が社会を変えられるんだ、って言ったら、いつだって外敵なんだ。

外的要因なんだ。

よろしい、ならば戦争だ。

そう、戦争こそが社会を変えられるんだ。

フォースターニングが来なければ、若い世代活躍できない。

すべてを破壊しなければ、矢口プランだって通らなかっただろう。

あ、あー、そうそう、

慎吾東京をすべて破壊しなければ、若手の矢口にチャンスはなかったんだよ。

フォースターニングだよ。

正に、バノンが言ってる通りじゃないか

なんだ、トランプ側が正義じゃないか

ダースベイダー正義じゃないか

暗黒面が正義だった。

世界を一度滅ぼすが正解じゃないか

滅びろ

そして、復活しろ

はてサの連中って

やっぱクソだわ。

赤ちゃんを市議会に連れ込むことは、悪いことなのか?(駒崎弘樹) - 個人 - Yahoo!ニュース

で上位に来てるコメントパフォーマンスをほめるブコメばっか。

なんなの?これはルールが正しくないと思うなら民主主義原則にもとづいて変えればいいだけの話。

しか本来はその民主主義現場にいる人が規則無視するなという本来シンプル問題なのに。

それなのに子育て不寛容議会がどうたらとかルールが正しくないのではとかいうそもそも論を持ち出しやがって。

正しさなんてお前だけがきめてるんじゃねーわ。なんだ、結局お前らの敵のアベと同じように思ってるじゃねーか。

もう一度いいます。「ルールが正しくないと思うなら民主主義原則にもとづいてそれを変えればいいだけの話」

憲法とかの話になったら守れ守れとうるさいくせに急に子育てとか絡めたらルールが間違ってる。パフォーマンス賛成って。

聞いてあきれるわ。

やっぱりはてサって自分感情物事善悪を決めてかかってルールとか決まりってどうでもいいんだね。

よくわかりました。

2017-11-24

anond:20171124173308

たぶん小中学校で真面目だから先生に褒められてきた子でしょ。表面的なことしか物事を捉えられない。

2017-11-23

anond:20171123200301

「嫌なら抗議するのがデフォルト」って要は「抗議しなかったら嫌じゃないのね」だからな。さらに「俺は口が回るから」という自己認識もあれば、腕力物事を決めてた時代と変わらない。つまり俺が良ければ全て良し。最近ひらきなおって自分でも言ってるけど倫理っぽい話するときだけ隠してるからクズなんだよな~

2017-11-22

増税とかもっと他に税金とるとこあるだろ

全く意味わからん

年収800万から1000万の所得控除減らすとか何なんだ。

各家庭色んな事情あるんだよ。

住宅ローンある。

世帯主の持病ある。

おかげで団体信用生命保険入れない。

子供4人いる。

子ども手当は特例給付

食費は年々増える。

年収1000万円くらいもらってたって毎月マイナスなんだよ。

どうせ私立無償化恩恵も受けられないんだろ。

少子高齢化が進んでるんじゃないのか。

子供がいる世帯をそんなにも潰したいかね?

社員努力ストレス重ねてここまでの年収になったんだよ。

適当会社行って定時に帰ってくるんじゃないよ。

会社のために身を粉にして働いてるんだよ。

どういう側面から、そーゆー安易増税を思いつくかね?

もっと方面から物事を見られる奴はいないのか。

うちみたいな世帯に納得できる説明してくれ。

アホ国会議員

anond:20171122160208

元の話はもっと個人の内心の話なので、ちょっと脱線気味だけど。

そもそも、「全てが等しく同じ価値・同じ評価・同じ権利であることが良い」というのが主体的価値判断なんだから

「全てが等しく同じ価値・同じ評価・同じ権利であることは良くない」という主体的価値判断客観的には等価だよ。

”だから”、そこに自分自分のために自分好き嫌い意味を与えていい。

その上で、ある物事に対して社会として一つのルールを決めなければならないなら、何らかの方法で決めるしかいね

このようなルールはすべて「することができない」ではなくて、「することはできるけどしたら罰を受ける」なのは勘違いしがちなので、注意。

anond:20170718140907

物事を相対化、客体化することは、すべてが平等=無意味であるという思想につながりやすいけど、だからこそ、「自分」が主体的意味を決めていけるはず。

時間空間によらず全員にとって正しいor間違っている意見があるほうが、つまらない世界になるだろう。

客観的に見ればすべては平等→だからすべては無意味

ではなく、

客観的に見ればすべては平等→だから自分自分のために自分好き嫌いで各物事意味をつけられる

という考え方。

ニーチェ能動ニヒリズムを調べてみるのはどうかな。

https://anond.hatelabo.jp/20170718140907

下記のような人が何者にもなりたくない症候群社会的役割を演じたくない人)になりやすいと思う。

1.映像や音声から得られる情報実体験を混在してしまっている人。または知ったつもりになりたい人。

2.精神や体が弱っていて、問題解決する自信が無い人。

3.過去精神や体が弱り、物事に関心を向ける習慣が無い人。

4.人生経験が浅く、健全主義価値観・信念みたいなものが構築できていない人。

5.常識に囚われないもっと素晴らしい「何者か」になりたいと願う人。

 

1~4タイプ想念が弱いので、

インターネットの海で練り上げられて竜となり、それらが寄り集まった集合体として、漠然とした怪物の姿となる」

ことは無いように思う。

恐らくコミュニティーを築いても器を失った水の様に形を失い消え失せる。

 

5タイプ現実的物事を考えられる人は、力を発揮すると思うのでマジ頑張ってほしい。

 

タイトルのURLの記事を書いた人は、1と4と5の複合タイプだと勝手想像してみる。

ミラーリングかい言葉

RAIDの話ではないです。

正直この言葉を使っているのを見たことがあるのはミサンドリーフェミおばさんだけなんだけど、その行動の話。

同じことをやり返していますというのは物事解決につながるのか、というのは戦争という言葉でそのすべてが終わる。

戦争とは殴り合い以外の方法解決できなかったものを殴り合いで無理やり収束させたものだ。

話し合いで解決するならそもそも戦争なんて起きていない。

まり同じことをやり返しているミラーリングという行為は「話し合いなどの平和解決をする気がハナからありません」と言っているようなものだ。

男に対して力のない女が、平和的な解決をする気がないというのは、同じ女としてみた場合意味不明で信じられないわけだが。

男が女たたきをしている様を同じように倣って男たたきをし始める、その結果物事は平和解決に収まらなくなる、結果どうなるか。

女が負けるに決まっているのだ。

男に対して力や言葉で勝ち目がないから試すだの察するだの駆け引きという力を駆使してきたはずだった。

何故同じ土壌で勝てると思っているのだろう。

2017-11-21

anond:20171121233609

サイコパス的って、

他人暴力的や、手加減とか憐憫感情なしで接することでいいの?

 

それならフラストレーション解消すること、

 

掲示板上でも良いから、他人と温和な交流ができる場を見つけること、

 

物事を単純に考えないこと(物事がそうである理由や、他人がそういう行動を取った理由には裏や事情が有るかもと何時も考える)、

 

聞きかじりの知識経験談をそのまま自分言葉の様に使わないこと(ちゃんと資料や本で見たり、実際に自分が試してから言う)

 

このくらいか

物事俯瞰して見られない人

自分が今どういう状態なのか、例えるなら幽体離脱をしたような状態自分を上から俯瞰するような分析が出来ない人が多いと感じている。何故そういう見方が出来ないのか不思議でならない。何故ならば自分は出来るから。以上です。

anond:20171121094015

それが今ポリコレ側が推し進めてる新しい世界秩序だから

物事シンプル

そして壁を無くして

貧富の格差のみの世界にしようとしてる

それが安い店だろうがなんだろうが、その場を楽しめる人がいい

デートで安い店は嫌だとかよく聞くけど、その時その場所を楽しめない人はつまらない人だなと思う。安くて美味しいところいっぱいあるじゃん。それをこんなに安いところに連れて来やがって!とか、こんな小汚いところに連れて来やがって!なんてしか思えない気持ちの持ち主はつまらない。こんなに安いのに以外と美味しいな、この人とこうしていられる時間楽しいなと思える人が楽しい。そういう風に思えない人は世界が狭いというか、度量が狭いというか、物事を狭い視野しか捉えられない人というか、達観していないというか、そんなような感じ。もっと悟りを開いているような器のデカい人がいい。

2017-11-20

anond:20171120161049

https://kotobank.jp/word/%E7%9F%A5%E6%80%A7-96179

ちせい【知性】

物事を考え、理解し、判断する能力人間知的能力

知性とは判断する能力であって判断した結果ではない事は解る?

間違った結果になったとしてもそれは知性と言えるし、

そもそも種を残さない事が正解か不正解かなんて数万年たたないとわからないでしょ

精神鑑定したいがどうすればいいのか

たぶんいつからおかしくなってると思うんだけど、客観的判断ができない。

鬱ではない、不調ではないのは体調からも分かる。

昔と比べて明らかに変化した点は次のような感じ。

 

10年以上遊んでいたいくつかの趣味楽しいと思えなくなった

・いつ死んでも満足している気がするが、死への恐怖も同時にある

・しばらくずっと心から笑ったことがない

・何を食べても感動しない

仕事プライベートでの関係性はむしろ良い

・たまにつまらないことで腹を立て自己嫌悪する

 

特に趣味に関しては一生ものだと思ってたのが

本当に大きなきっかけがなく、ふとやる気がなくなってしまった

それに加えて食への興味も急速になくなった

原因がわからないし鬱なら鬱で疑えるけれど

どうもそういう症状でもないっぽいので心理的変化が何か確認したい

自分心理テストができるかネットを探してみたけど

酷い内容しか出てこない上に

健常者を対象としてるのではなく

アスペルガー発達障害のための内容が出てくる

詳しい人がいたら簡単自己分析できる心理テスト方法

病院にいくならどこへ行くのが適切か教えて欲しい

 

鬱のときのようなどうしようもない苦しさもなく

どんどん無自覚感情が小さくなっていく

危機感もないがこれがもし止めないといけないことなら行動しておこうと考える

 

追記

ちょっと心理テストみたいな選択肢から選ぶ八試しにやってみた

 

あなた現実的タイプです。

きちっとした性格で、頼りがいがあり、人に対しても親切です。

論理的物事を考え、現状を正しく評価し、結果を予測する能力を持っています。さまざまな物事の原因をすばやく見抜けるため、理屈っぽい、あるいは悲観的な印象を与えてしまうことがあるかもしれません。しかし決して悲観的なわけではなく、物事がうまく進まないことがあっても、状況をうまく受け入れ、それに容易く適応することができます

やや内向的です。物事を深く考える傾向があり、一人での時間も楽しむことができますカリスマ性があり、温かく野心的で、鋭い知性を持ち、積極になりたいとき積極的。周りの人に大きな影響を与える力を持っているタイプです。

 

なにこれ本当に酷いな

占い心理テストをごっちゃにしてんのかな

待ちぼうけの日々に終わりを告げに来る

真面目な顔をした最後の巡り会い

メガネかけてずっと捜したよ

些細な物事を持ち上げながらも

いつか出会えたら

軽度の発達障害の人に対する指導には特殊スキル必要

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171119-00050015-yom-soci

この記事を読んで暗い気持ちになった。

自分は軽度のアスペルガー(らしい)を部下に持ったが、その指導疲弊してしまい、感情的に怒鳴ってしまうことが何度もあり、自己嫌悪に陥ってしまっていた。

発達障害の人には、その特性理解した上での指導をしないと、効果がないし、本人ばかりでなく、指導する側も疲弊してしまう。

発達障害への指導は軽度であっても、特殊な訓練というか発達障害への対応の仕方の専門的な教育を受けないと無理だ。特に余裕のない職場だとそうとうきつい。

曖昧事柄理解できない

物事優先順位判断できない

・一度に複数の事は覚えられない

自分のやり方を頑なに変えない

・1〜10まで、もしくはそれ以上に事細かに教えないといけない

・応用が全く効かないので、少しでも違うことは1から教えないといけない

・本当に言われた事しかしない

・同じ事を何度も何度も繰り返して教える必要がある

・同じミスを何度も繰り返す

普通の人とはあまりに違いすぎるし、軽度であってもその指導には物凄い労力と精神力必要になる。

正直言って、戦力ではなく、足枷しかない。軽度の発達障害の人を指導するなら、代わりに自分で全てやってしまった方が楽なのだ

個人的経験から、軽度の発達障害10人に1人くらいの割合でいる感じなので、そういった人を指導する方法がきちんと確立されるべきだし、その方法を知らない人はそういう人を指導するべきではないと思う。

軽度の発達障害であっても、きちんとした指導方法を知らない人がそういった人を指導するのは、指導される側も指導する側も不幸に陥る可能性が大きいと、自分経験から感じた。

上記記事では指導する教師が、常軌を逸する行為をしており、それが責められていたが、そんな行為強制してしまうまで教師疲弊して追い詰められていたのではないか

発達障害への配慮は当然だけど、発達障害の人を指導する側にももっと色々な配慮必要なのではないかと思う。

物事俯瞰してみることが出来ない

最近寒い

鼻で空気を吸うとツンとする。冬なのだろうか。

ワインで酔っている中で思うことがある。

自分小説だったり、どんなものでも神の視点というのか俯瞰してみることが出来ない。

今の自分の低い身分から見てしまう。

主人公が王になる話なら、自分農奴なのだろうなという気持ちで見る。

とても心苦しくなる。

よく、ビジネス書のような自己啓発的なものも苦手だ。

搾取される側から視点で見てしまう。

父親が読めとうるさいが、いかにも成功者は威勢の良いことを言っているが結局は運良く搾取出来ただけとしか思えないのだ。

自分はどこまでも下から視点でいきていくのだろう。

2017-11-19

anond:20171119233452

物事を言い切る人の考えは大抵間違っているのであーだこーだ考えるのは無駄です。

起業の軌道修正チェック

人間知的活動は3段階に分類できる。

  1. (1) 見る:  すべては経験(=現象)を観察することから始まる。
  2. (2) 考える: 観察した現象から法則性を見出す。
  3. (3) 覚える: 発見した知見を蓄積する。

(1)→(2)→(3)の順番で、繰り返しループすると知性が発達する。

 

ジャン・ピアジェ(Jean Piaget, 1896年8月9日 - 1980年9月16日)は、スイス心理学者

知の個体発生としての認知発達と、知の系統発生としての科学史を重ね合わせて考察する発生的認識論(genetic epistemology)を提唱した。

 

物事には順番がある

子ども言葉習得できるのは、人間は観察・思索記憶ができるから

学校に上がると(1)を飛ばして(2)や(3)から始める機会が多くなり、(1)や(2)が軽視されるようになる。

特に受験勉強では(3)→(2)→(1)と逆転した順番になりがちで、人間本来知的活動フィットしていない場合が多い。(発見は楽しく、受験勉強はつまらないと感じる人が多い)

 

イノベーション

そもそもだけど、(1)→(2)→(3)の順番で取り組んでいるか

小手先テクニックに頼ると、(3)→(2)→(1)になってるかも?

(長丁場のレースなら周回遅れになってもいいから、一度ピットインしてチェックしてみたほうが良いかも)

 

起業以前の問題

自分が直面している状況をもっと掘り下げて、原因をつかまえないと的確な対処ができない。

仕事だけでなく、およそ他人が関わる全ての活動には他人理解必要他人理解する=人間理解=最も身近な存在である自分」(自分人間の一人。サンプル数1)を通じて理解を深めるのが第1歩。

 

  1. ビジネス成功談など「他人が語る話」は「生存バイアス」(勝ち残った者が語る結果論)なので、人間理解の基礎がないと活用できない。
  2. 失敗の蓄積(アンチパターン)は語られる機会が少ないので学びづらい。この偏りは自分補正する以外にない。他人に頼れない部分。(この増田も同様)

問題を抱えていてうまく進んでいないならアンチパターン局面。切るカードが残ってないなら安全牌を増やす。扱うテーマ新規性とは関係なく、安全牌はオーソドックス手法から得られる。手垢の付いた古典も押えておくと役に立つ?

自分の望んでいる結果にたどりついていないなら、経路のボトルネック律速段階)を割り出し、なるべく自分制御下におくべきでは?他人管轄で無理なら別ルート保険をかけておきたいところ?

 

シンプルに考える習慣は、物事の見通しを良くする。

  1. 成功する起業なら進める
  2. 失敗する起業なら勧めない

必要十分条件を整えているかどうかが重要ですね?

2017-11-18

起業家をなめんな!

リスク回避するのが賢明起業家

合意形成なしにいきなり挿入するような愚行はしない。

 

物事には順番がある。

  1. 地元の名士になる
  2. イベントを開催して子どもを集める
  3. ターゲットおやつを与えて調教する
  4. 親も丸め込んでおく

しっかりと計画を立てて実行するのが起業家マインドだ。やり直し!

anond:20171118200832

物事解決することより

自分を守ることやることを増やさないことに力を注ぐから

まあこれ男女限らず下っ端で良いや的な人に多いけど

女の下っ端経理事務がだいたいそういう人だから印象に残りやす

anond:20171118120632

失われた20年の人たちは自分感覚物事話すから勘弁って感じになる

お前らだってなんかバブルとかの親父の言うことを「今はそんな時代じゃない何もかも変わったんだ」って思って聞いてたんじゃないのかと

啓発書のだいたいはホームズ帰結する。

かの有名な探偵シャーロック・ホームズは今も僕たちを魅力する。

ホームズが魅力的なのは、僕たちができることを極限まで研ぎ澄ませ完璧にしてみせるからだ。

例えば、ワトソン博士とはじめて会ったとき推理理由を聞いてしまえば納得してしまう。

そして最近ホームズが行っていることは実は啓発書の書いてあることと類似するのではないかと気づいた。

1ホームズは何でも疑う

これはいわゆるゼロから考えろというものではないか。できないと決めつけないのもそうである

2ホームズは考える時にパイプを吸ったりバイオリンを弾いたりする

これは考える時に距離を置くというものではないか

3ホームズワトソン事件の内容を話す

物事理解するにはアウトプットがよい。紙に書いたりもそういったもの

4ホームズは常に勉強している

当たり前だが人は常に勉強。失敗からも学ぶ。

5ホームズは仮説思考である

仮説的に目標を決め修正していくというのはよく聞く。

まだあるのだがこの辺で

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん