「法治国家」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 法治国家とは

2022-07-04

  だから日本史教科書を見ても天皇制というのは出来上がった順から維持していただけの人にしか見えない。そういう側面が強いだけの宗教からである

    平成時代金もうけの時代だったというのは、出来上がった戦後憲法社会があるのは当たり前、しかし、そんなものに魅力はない、だが維持しないといけない、

  それゆえに、金もうけで、出来たものを維持してきた、それだけ、一億一心金儲けみたいなものがなかったら、出来上がったものを維持するモチベーションが何もなかった

   つまり金もうけというのはただ単に出来上がったものを維持できる人に金をやるというだけの話で、相当前からの経緯を紐解かないとそれの何がいいのか全然理解できない

    逆回しに言えばほとんど、実力社会といっているだけのものである、つまり、頭がいい、できる、能力がある、そういう人に金が行く

      つまり、金だけに重点をおいて、それ以外はあいまい、それでうまくいくと思ったらうまくいかなかった

   古代から天皇制というのは要するに見たくないものに蓋をするようなところがある。実際には1000年以上も幕府政権を握られていた時代があっても、国家としてみれば、

  法的には、征夷大将軍例外的やらせていただけとみる。明治維新前のように、暗殺事件や、 明治末期の大審院裁判長自殺第二次世界大戦のような戦争をしないと

   生活できないような時代があっても、そういうところはほとんど割愛するし、戦後30年がいかに素晴らしくても教科書にはそのことはほとんど記載しない

    つまり伝統的な天皇制法治国家は、着実にできたところだけを積み重ね、派手にやらかし悪事については闇に葬る。何をするにしても、出来上がったもの賞賛

   その背後でやっていたことはなかったことにする。だから、気が付いたら出来上がったものけが残っていてそのいいところは何も残っていないといった現実が露見する。

      歴史的に出来上がったものだけには徹底的に執着し、出来上がる過程にあったことはなかったことにする。場合によっては、出来上がったものしかないという時代もある。

    平成時代には金もけがあり、つまり金があったというが、それは、背景に、既に出来上がった社会の塊があって、それを維持できる人が金を儲けるというような話である

    現代戦後憲法社会というタテマエだから保守派に言わせれば明治政府が作ったもの敗戦存在していない。昭和54年頃に出来上がった社会があり、金もうけで

 それを維持しているという。漠然経済社会だと言っているだけである

    もちろん、天皇制国家は、天皇制といいながら出身武士であったり豪族であったり全体としてあいまいであるしかしその特徴としては、出来上がったものを積み重ねるという

   保守性にある。つまり単なる古典的美的趣味である

     もちろん、この天皇制日本に対して、ナマの日本人の存在が許し難いという側面もある。しかし、ナマの日本人がいいのか、天皇制国家がいいのかどうかははっきりいって

  そんな判定基準は何もないという他ない。しかし、日本列島には、一貫して、意味はなくとも、出来上がっているところまでを評価するという宗教的な傾向が強い。

    そして日本国民には、出来上がったタテマエの中で、何もないときには我慢する時期があり、それが最近であるように思う。

天皇制などというものを信じる国民性

  日本列島には太古から天皇制警察などというもの存在すると言われてきていてその粘着力は凄まじいものがあるが、それの何がいいのかについては

  ほとんど知らされていない。天皇家というのはそれだけただの家族だったり閨閥にすぎないと言われているからだ。また、天皇制警察特質としては

  過去の経緯から見るに支離滅裂であり、1300年のその歴史の全てを愛するなどと言うことはほとんど不可能ものである。現に、平成19年に、

  天皇制は、日本人女子供から蛇蝎のように憎悪されて東京湾に沈められるくらいの勢いで叩かれた。従って天皇制などと言う、出来上がったもの

  常に愛されているというのは、一種の幻である。それだけ、その出来上がったものに対する吸引力にも特に根拠はないし、昭和前期には戦争をして失敗している

    特に警察というものに対する日本人女子供の、蛇蝎のごとく忌み嫌う性質は周知だからである。それだけその宗教が、日本人にとり、何が何でも好きで仕方がない

   などという要素が実は存在しない。その歴史についてどうしても褒めてくれといえば、明治天皇は神としてあがめられ、昭和天皇時代には凄まじいものがあったという

  ことだ。しかし、知っている人は知っているとおり、完成して出来上がったものの方は昔からろくでもないことも知られている。だから極端にいいときはいいし、悪いときは徹底的に

   悪い。また天皇家と言ってもただの家族しか見えない時期もどれだけあったかからない。明治昭和時代には、天皇が神のように輝いていた時代があっても

  それ以降は見るも無残な時期もあるからである。それにもかかわらず、日本人の中には、一旦出来上がったものには、いか貧乏で内容がなかろうが、それに食らいつくという

   性格がある。しかも、その天皇制日本なるものの正体は、芸能界のように流行っていた時代を除いては単なる集団同調社会であるとか、生活をしているだけという内容

    しかないもので、日本人にとってそれのどこがいいのかを理解することがおよそ困難であるし、また、芸能人のように好かれるメンバーもいれば、出来上がっていて

  醜悪で、蛇蝎のごとく嫌われるメンバーがいるという側面も強いかである。したがって、1300年にもわたる天皇制法治国家について、その全てを愛せといっても

   実際に愛されていないように、無理があるというものである。それだけ、世間には、私は昭和天皇ファンではあるが、平成天皇は何も考えていなかったし

    卑劣なことしかしていなかったという怨嗟の声は絶えないのである

2022-07-01

  板橋区無名の街だ。昭和54年に亡くなった人たちが作り上げてきた平凡な街を、かれこれ40年間、普通に維持してきた貧乏人のひしめく街。

    西台には書店があるが、もはやほとんど出来上がっている人のための書籍ばかりで、規格外、枠外の人のための本はほとんどない。

   「出来上がったから維持するのは当たり前」 そういう感覚につつまれたなんともつまらない街。しかし、 出来上がったからといって、どうやって維持しているのかは

  全くの謎である

    インターネットの進展で、法律違反エロ本が大量に売られている。中にはもう読まれ余地がない文系向けの書籍も大量にある。また誰が買うのかという文房具なども

  多い。

      昔は流行ったが、閑古鳥が鳴いていてもう誰も利用しない店もある。しかし、昭和22年から始まった法治国家、タテマエ体制から逃げられない街。

  一時期はそんなもの度外視時代もあったが、平成26年から、全体的に徹底して普通の街に戻ろうとしてきている。

2022-06-25

    私は東京大学法学部教授をしている者ですが平成20年11月2日に東京大学法学部教務課からインターネットブログに私宛の脅迫文が上がっているという通報

   受け、自宅のメモ用紙などに概要を書いておきました。後日、教務課の課長からブログプリントアウトを見せられましたが私の実名を挙げて殺害すると書いてありました

   ので被害届を出しました。その結果元富士警察署捜査照会を実施して犯人を割り出したようですが、私の大学平成19年9月に卒業した学生だったようです。

    被害を受けたのは私と最高裁判事を退官した女性文科省幹部の金森氏の3名です。犯人容貌等はみておりません。捜査担当したのは警視庁捜査一課警部補

  丸尾英介です。しか丸尾作成した供述調書が本当か分かりませんし検察官尾崎作成した調書も真正かどうか分かりません。被告人平成21年2月に公判廷に

    呼ばれて反省したため執行猶予になったという刑罰を受けたようですが、反面で、被告人作成したブログ記事内容は、当時のスポーツ報知、などに全部取り上げられて

  多くの人が読み、インターネット2ちゃんねるや様々なサイトにも大きく宣伝され不特定多数の多くの者が読む結果となりました。その結果現在では元号も令和になっています

   当時なぜあのような事件があったのかは、実態社会において最悪なことが連続したためだとは思います我が国法治国家でタテマエ上はあのような刑事裁判が開催

   されることになっただけだと思います。いずれにせよあの事件のせいで日本社会の何かが致命的に終わったように思います

2022-06-24

anond:20220624161507

「なぜいじめが起こるのか」って議論自体的外れなんだよね

はてなーなんか「いじめるのが悪いことだと思ってないんだ!」って、幼稚な世界観ばーっかり想定してるから

んなわけねえだろ法治国家なめんな

いじめるのが悪でそれに対抗するのが正義だってことぐらい、いじめてる側も放置してる側も、だいたいみんなわかってんだよ

でもその正義をわざわざどうでもいい奴のために使うのは正直めんどくさい

からみんな動いたりしないわけ

教室会社の時だけ偉そうにギャアギャア言うのが出るけど、結局社会だって同じだから

魅力のない奴は多少の理不尽があっても放っておかれる

魅力や弱者属性のある奴がなぜかたまたま死んじゃった時だけ、いつもの100倍ぐらい大騒ぎする

いつものことじゃん

2022-06-14

anond:20220614183351

現実的警察ちょっとしたイジメ程度じゃ動かないぞ。後遺症が残る程度の暴行をされたイジメなら話はできるだろうけど。

それ以上にやらなきゃいけない事件がたくさんあるからな。

弁護士も高額だし、犯罪証明は面倒だし、怪我が残らない暴行程度じゃほとんど何もできない。むしろ金を失うだけ。

いくら法治国家といっても、国家には限られたリソースしかない以上、自分の身は自分で守るしかない。

2022-05-20

anond:20220520185438

元増田のことを、前に「悪事をはたらく人間が悪いのではなく、悪事に駆り立てた状況が悪い」って感じの思想について語っていた増田と同一人物だとみなして、以下を記す。

私がこれらの増田から感じとったのは、元増田はおそらく"日常的に被害者意識を感じる環境にいる"ということ。

社畜なのか、家庭内不和なのか、恋人友人が居ないのか、同人活動による承認欲求を満足に満たせていないのか…具体的にどんな環境なのかは不明だが、所属している社会環境に不満があるんだろうなと感じた。

特に"自分思想が正当に評価されていない"という不満を強く感じる。

>> 見つけてほしくて書いてるわけじゃなくて <<

元増田はこう書いてるけど、"誰かに聞いてもらえないと消化できない感情"てのはあると思うから、それを発散したくて増田に書いているんじゃないかmessage in a bottleみたいな感覚で。

でもな、増田は小瓶の中の便箋じゃないんだよ。書いた文章は即座に全世界に晒されるだけじゃなく、自動的タグが挿入され他の増田に紐付けされる。

増田は"見つけてもらいやすい"ブログサービスなんだよ。元増田もご存知だろ?

>> 特定個人否定的なこというと火矢が飛んでくるって相当グロいよね <<

なぁ、元増田よ冷静になってくれ。

"否定的なことをいう"っていうのは、"火矢を飛ばす"のと何が違うんだ? どちらも同じ意味なんじゃないのか?

"火矢が飛んでくるグロさ"を元増田が知っているのなら、"否定的なことをいう" "否定的なことをいわれる"のも、どういうことなのか知っているんじゃないのか?

元増田は、自分発言は誰にも届いていないと認識しているのかもしれないが、インターネット上に載せる以上、誰かに見られていると思わないといけないんだ。

そして、元増田発言を見た人がどんなことを感じるのか、それを想像して言葉を選ばないといけないんだよ。

元増田同人作家らしいから、"見た人がどんなことを感じるのか想像すること"には慣れてるはずだろ?

絵が上手い人たちは、自分が描きたいもの表現するために練習を重ねているが、"描きたいもの"というのは"見た人が◯◯だと感じるもの"と究極的には同じだと思うんだ。

自分表現に対して、他人がどう感じるのか。これはトライアンドエラーで学んでいくしかないと思う。

元増田は「自分に悪意はない」と認識しているが、今回は元増田表現から悪意を感じる人が出てしまった。元増田はびっくりしたんじゃないか曲解されたと感じたんじゃないか

ここで"人によって感じ方は違う"と投げ出してはいけないんだよ。少なくとも、法治国家所属しているうちは、そのコミュニティーで通じる表現法則を身につけておく必要があるんだ。じゃないと誤解ばかりされて、誰もハッピーになれない。

とてもしんどいことだが、トライアンドエラーを重ねて、自分思想他人に正確に伝える力を身につけなきゃいけない。

そのためには、様々なバックグラウンドを持った人々と、なるべくたくさん交流した方がいい。

きっと小説マンガドラマ映画なども、参考になるだろう。

なぁ、元増田よ。どうか自暴自棄にならないでくれ。

悪気はなかったのに他人を傷つけてしまたことなんて、誰にだって経験はあるんだ。そのことに気付いていない人もいるだろうけどね。

ただ、悪気はなかったとしても、傷ついた人のその傷は消えてしまうことはないんだ。どうにかして癒す必要があるんだよ。悪気はなかったのならさ、傷ついた人にも寄り添えるんじゃないか

いや、悪意なく傷つけてしまった相手に寄り添おうとする姿勢こそが、悪意のなかったことを一番証明するのだと思う。

元増田は、きっと正義感が強く、弱い者に寄り添おうとする優しさも持っていて、それゆえに日常的に所属環境への理不尽さに疲弊していたんじゃないかと思う。だから、どうか自暴自棄にならず、理想自分になることを諦めないでくれ。

表現を磨くのはトライアンドエラーの繰り返しなんだ。きっと明日元増田は、今日元増田よりももっと表現力を身につけた元増田になれるはずだから

がんばれ!

2022-05-19

anond:20220519110923

「彼を逮捕するとは法治国家のやる事ではない!」は草

たぶんだけど、勝手に振り込まれたのにどうして面倒に巻き込まれなきゃいけないんだ😡っていう感情が先にきてるんじゃないか

 

なおワイくん、ミスって関係ないところに 10万円プライベートで振り込んだことある

親切な人だったようで速攻で銀行から連絡きて返ってきたわ

でも結構返って来ないで裁判沙汰になるみいね

anond:20220519110509

どっちもマトモじゃないけどモラル上捕まえとかないと〜レベルの話なのに

感情的に「彼を逮捕するとは法治国家のやる事ではない!」とかブチギレてる奴が怖すぎる

2022-05-17

anond:20220517233637

法は未来犯罪は裁けない。

それでも裁くのならそれは法ではない。

法治国家を捨てる妄想なら元増田同類

anond:20220517180622

ここは法治国家ですよ?

国家機関正式手続きして認められたら従うのが義務でしょ。

しか無料化善意はきちんと見せてるし

異様に警戒して袋たたきにするほうが異常だし危険でしょ

2022-05-15

anond:20220515080217

そりゃそういう法的規制が無いからそうなるよね…AV性風俗スカウトをやるような奴にまっとうな倫理観を求めちゃだめだよ

引っかけやすいから引っかける、それだけの話でしょ?オレオレ詐欺ターゲットを老人にするような話だよ。

もちろんそれが差別なのかと言われたら差別なんだろうけど、それを言っても何も解決しない。

そういうのをなんとかしたいなら法律を作るしか無いんだよ。法治国家からね。

そうでなく個々人の倫理観をもってなんとかしてもらおうなんていうのは一般社会では通用しないでしょ。

2022-05-14

anond:20220514004149

いや、法治国家で解禁されてる国があるんだから

解禁される余地はあるでしょ

anond:20220514002920

かに無法地帯ではヘロインコカイン嗜好品足り得るな

分かった

覚醒剤無法地帯では嗜好品足り得るよ

ごめんな

架空無法地帯での話をしてると思わなかったんだ

けど、俺が言いたいのはそんな架空無法地帯での話ではないんだ

現代社会法治国家において話をしようや

2022-05-07

    安倍晋三政権になってから発生した致命的な事件について述べる。まず平成18年の夏にインターネットのせいで学歴価値崩壊してそれによって発狂したような

     記憶があるが覚えていない。一番致命的な記憶があるのは法学部卒業前に増田でお前から中傷されたことでこれは許さないのでやった本人を見つけたら絶対に殺す。

     平成20年11月29日に東京大学法学部名前を使ってかなりの人間を俺が殺したため、平成21年~23年の間は法治国家ではなく何もなくてぼーっとした社会だった。

    この時代には延岡にも何もなかったと思う。  

       俺が警察を殺したこと激怒した村田事件を作って平成25年に黒羽刑務所で働かせた。まあ余程、平成20年11月29日付で警察ごと殺されたのが悔しかったのだろうが

    いずれにせよ俺が天皇を殺したことと、黒羽刑務所長谷川と森脇ほどの犯罪者はいない。

2022-05-03

anond:20220503115912

生活レベルを下げるのが難しいだよね。だから途上国の無法治国家日本では政治家犯罪者になったって辞職しない笑

2022-05-01

女性ジェンダー問題を語らせてはダメだとあらためて思った(追記した)

「見えてる世界が違うこと。」

https://trajectory.hateblo.jp/entry/2022/05/01/122007

セクハラ痴漢もっと酷い被害には心から同情するし、あってはならないものだと思う。

からセクハラ犯や痴漢犯人性犯罪者は徹底的に糾弾すべきだし、そういう犯罪おこらないような防犯体制は今以上に整えていくべきだと思う。

でも、その文脈において、微妙セクシャルイラスト規制することの優先度はかなり低い。

イラスト規制犯罪防止に有効であるという根拠は限りなく薄い。

上記ブログエントリーを見てもわかるとおり、過去犯罪被害を受けた者は、ささいな表象過去記憶を容易に結びつけてしまうため、

(大変申し訳ないけれど)ルール作りの議論に参加するには不適切しか言えない。

イラストを見て過去被害を思い出してしまう、という被害者の声には耳を傾けるし同情もするけれど、

誰かの経済活動表現活動、すなわち誰かの合法的収入源を取り上げるような主張までは飲むことができない。

被害者も加害者も、当事者はその事案の何がどのくらい問題なのか正しく判断できない。

民事訴訟被告原告裁判官兼任するとか無理でしょ。

まり女性ほとんどが多かれ少なかれ性被害に遭っているのなら、ほとんどの女性は(不幸なことに)この問題に対して客観的視点を持てないという前提で議論すべき。

追記

タイトルは盛り過ぎた。なんかごめん。語らせてはダメとは思ってない。

途中の文章でも書いてるけど、「被害者の声には耳を傾ける」べきだし、客観的視点を持ちにくい人の意見という点を差し引いて議論をするべき、というのが主題

ジェンダーだと対立ちゃうから、たとえば上司パワハラで命を絶った人の遺族に話を聞いたら「パワハラする人は死刑にしてほしい」くらい言うだろ。

それは人間感情として当然のこと。でもそれで量刑を決めてはならないというのが法治国家

自分だって過去トラウマスイッチが入っちゃって冷静な議論ができなくなるテーマはある。

でも、もしそういう場合は「ごめん、この話題だとちょっと冷静になれないので参考程度に聞いてほしい」みたいなことを言う。

からね、感情スイッチを切って冷静な判断をする訓練を受けた研究者とか法律家が、「被害者の声を参考に」冷静に判断すべきと思ってる。

熱くなりやすジェンダー研究者とか多いから難しいとは思うけどね。

いくつかブコメのお返事書くね。

ジェンダーの半分(近く)は男性か、男性的な存在なのだからジェンダー問題当事者では。当事者客観的判断ができないというならば、誰も言及できなくなると思う。

当事者犯罪加害者犯罪被害者。そのテーマに関して(犯罪ハラスメントレベルの)加害も被害もしてない人は冷静な判断をしやすい。

あんまり知られてない話だけど、ほとんどの男性犯罪をおかさないんだぜ。

あとはさっき書いた女性でも冷静な判断をする訓練を受けた人っていうのが現実的

端的に「あなた性犯罪被害者ではあっても、イラスト被害者ではない」で済む話。

それっす。性犯罪イラストを直結する気持ちもわかるけど、同一視しちゃだめってのがスタートライン

本気で言ってるのではないと思いたいけど、当事者に語るなと言うなら、男性自殺ホームレスが多い問題とかも男性に関わらせてはダメってこと?

逆なでする言い方してる自覚はある。語るなというか、被害者の声と客観的意見を混ぜてはダメってこと。

男性自殺ホームレス対策について、自殺者本人やホームレス本人に解決策を聞いてもあんまり解決しないよね。

彼らの声を聞いて、自殺してない人やホームレスじゃない人が状況を冷静に分析して、冷静に解決策を考えるよね?

2022-04-30

anond:20220430001606

権力勾配によって同一の行為嫌がらせ、もしくは抗議として別判定されるって主張はなかなかロックだぞ

端的に言って法治国家としてはやべー考え方だ

2022-04-27

今回の事故おかしいと思ったこ

・遺族の自宅に報道が凸する意味わからん被害者プライバシー保護という概念がないのか?遺族を報道してどうすんだよカス

・遺族の姓名を発表する意味わからん。いっぽうで在日犯罪者名前報道しない理由わからん法治国家だよなこの国?被害者側を晒し上げてどうすんだカス

anond:20220427022400

お前の言う影響力が何か分からん

から手回して出来ることって限られてるから

限りなく隣の社会主義国家に近いが、

辛うじてアメリカの息のかかった法治国家からな、我が国

2022-04-24

anond:20220424012844

政府法的根拠なしに国内企業コントロールするのが当たり前の国と普通法治国家とで、そういう比較って妥当なんですかね。

2022-04-15

なんか人間って結局進歩してないよね

法治国家って究極感情を排して法による秩序を目指した物だと思うんだけど

SNSが発達した結果、法による秩序じゃなくって感情による秩序を求めてる人多くない?

感情である程度どうこうできるのってまぁいうて裁判所ぐらいなんだけど

それ以外の法で決まってる物を可哀想からどうにかしろ!は違うでしょ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん