「RT」を含む日記 RSS

はてなキーワード: RTとは

2018-05-21

はてブ人気エントリー話題ツイッターより遅れてきてる

最近ツイッターRTで回って来る情報が数日遅れではてブ人気エントリーに来る気がする。

togetter にまとめられる→人気エントリーに載るまで時間差があるからかもしれない。

昔は人気エントリーってニュースや新着情報みたいな役割があったんだけど、ツイッターが定着してからそういう魅力が減った感じある。

anond:20180521151103

まだRTされてこないし俺のTLのほうが防御力高いな

今日も女は夫叩き

またクソ漫画RTされてきたわ

2018-05-19

絵師と我らと寄生虫

※これはあくまで私が思ったことを垂れ流しているだけです。

だれか特定の人を誹謗中傷したりするものではありません。何かを強制させるものでもありません。

 

さっき某ツイッテアで、『作品以外載せないでください不快(超訳)』って絵師様に堂々と物申す方がいた。

ヒェッ・・・・・・恐ろしい…

もしかして絵師様を『自分好みの絵をあげてくれるAI』と思っていたのだろうか。(いやさすがにそれはないか

 

オタクであれ腐女子であれ、だれか好きな絵師様がいる方は多いだろう。

私は文も絵も描けなくて、そのくせ妄想力だけ妙に強いクソみたいな腐女子だ。

から、某ペクシベや某ツイッテアなんかで自分ドストライクの絵を見つけて「うっわ尊い…無理好き……」ってなることしかできない。

私は自分では何も生み出せないから、ほかの方がその人それぞれの魂の数瞬を削って生み出した、その作品を貪ることでしか生きていけない。絵でも文でも。

 

相手にただ一方的に絵を求め続けて、ああしろこうしろ絵だけをもっと上げろそれは地雷だやめろエロをくれと、ひたすらわめき続けるのはただの寄生だ。

いやリクエストすることは悪くない。ただ、やっぱり相手人間からそんなことを続けたら心が死んでしまう。

RTするなり感想を送るなり、自分からもなにかできることを返していけばいいのではと思う。

いわゆる共生。お互いに支えあい誉めあう関係というか。

だってそのほうが何倍もましじゃないすか。

私もクソなりになんとか共生しようと、絵をRTしたり感想をおくってみたりとできることを続けている。

 

この世のオタク全員そう!とかそういいたいわけじゃない。そういう人もいるっていう話です。

でも、寄生よりは共生のほうがお互い気持ちいいじゃないですか。

 

10分かけて送る不満よりも、2秒でできちゃうRTのほうが簡単生産的だと私は思うのです。

2018-05-18

妊婦様」認定の代償と行く末

ブライダル演出装置の開発事業者が、臨月女性による家庭内愚痴ツイート引用RTして「妊婦様」「ゾッとする」と晒す

・多方面から批判じわじわ炎上

事業者過去作成した「ママビンゴ」も合わせて炎上

事業者が「妊婦様」発言意図?を丸一日後に釈明

論点がずれてると批判等止まず

企業サイトに鍵をかける←new‼︎

2018-05-16

anond:20180516200350

違法な読み方をしてないなら利益になると判断して公開されてるものから別に気にしなくていいと思うよ。

貢献したいならRTしたり拡散に協力するとか。

私の二次創作絵をRTした後に原作悪口言うブスレイヤーまじなんなん?!

いやいや原作おこぼれ頂いてる立場で何言っとんねん!?!?

言うにしても私の絵で思い出したかのように言うな!!!!!!

2018-05-15

バーチャルYouTuberの"スタッフ宣伝"を見て感じる気持ち悪さと思う事

バーチャルYouTuberがすごい勢いだ。

ここ数ヶ月の間にもう数え切れないほどのバーチャルYouTuberデビューした。

私も、いろいろなバーチャルYouTuberを追いかけている。

バーチャルYouTuberは、その名の通りバーチャル存在だ。

基本的言及はされないが、「YouTuber」ということから考えるに、

バーチャルYouTuber自分企画を考えて、自分で撮って、自分編集して、自分でアップして、自分宣伝する。

そういうつもりで観ていた。

(もちろん、実際にはキャスト(中の人)がいて、スタッフがいて、というのはわかっているが。)

しかし、キャストが誰かも、スタッフが誰かも、誰が企画を考えていて誰が動画編集していて誰がアップしているのかもわからない、

ある意味では宙に浮いた存在であること。それがバーチャルYouTuberの魅力だと、個人的には思っている。

バーチャルYouTuber活動を知る場所は主にYouTubeTwitterの二箇所。

YouTubeにはメインコンテンツである動画が上がり、

TwitterではバーチャルYouTuber自身自身活動について宣伝したり、視聴者と絡んだりしている。

バーチャルYouTuber自身が。Twitterをやっている。

それはもちろん、キャストスタッフも誰だかわからない、バーチャルYouTuberという存在からだ。

しかし、私はあるバーチャルYouTuberツイートをいつもRTしている、とあるツイッターユーザーに気づいた。

アイコン自分写真?っぽい人は珍しかたから、目が行った。)

そのユーザーは、構成作家」を名乗っていた。

プロフィール文によれば、TV番組YouTube演出企画脚本をやっているらしい。

まあ、もうバレバレである。このバーチャルYouTuber企画脚本は、この構成作家担当しているのであろう。

明言はしていないが、どう考えてもそうなのである

実際、この構成作家は、他のバーチャルYouTuberツイートRTしたり、ツイート言及したり一切していない。

から別にバーチャルYouTuberというコンテンツに興味があるわけではないのだ。

(ちなみに、この構成作家とあるスマホゲームプレイしたことツイートした少し後に、

そのバーチャルYouTuberが同じスマホゲームプレイしている動画をアップしたりもしてる…。)

一気に冷めてしまった。

担当作を色んな人に見てもらいたいのはわかるが、もうちょっと考えてほしい。

バーチャルYouTuberは、TVタレントアニメ声優とは違う。だから宣伝の仕方も違うはずだ。

その作家は、「担当したものは観てもらいたいし、RT宣伝しとこ」ぐらいの気持ちだろう。

TV畑の人だから、なおさら

すごく軽率だ。

根本的に、「バーチャルYouTuber」というコンテンツ理解がなさすぎる。

流行ってるからうちらもやろう!!』みたいな薄い考えでいろんな企業が参入してくるのは予測できていたが、

ここまで浅はかなのが出てくるとは思わなかったので、とてもがっかりした。

個人的には、中の人がバレることより嫌だし、

すごく気持ち悪さを感じた出来事だった。

2018-05-14

創作への向き合い方がわからなくなった。

自分は要領が悪い。

だけど四苦八苦しながら新しい事をするのが好き。

みんなやったことが無い事をやったりして、驚かれるのが好き。

そして出来上がった自分作品が好きだし、みんなも喜んでくれるだろうと心の中で盛り上がった。

アップする時間も人の多い時間にしよう。ツイッターと同時にピクシブにも上げよう。

これは自信作中の自信作だ。

でも実際は、作っても全然ウケないし、評価も全く伸びない。

作家仲間の人にやり方を紹介して、その人も同じことをやった。

初めてなのに、凄く上手い。凄く評価されて盛り上がっている。

ツイッターで、自分は取ったことも無い、数百RT、千を超えるいいね

こちらは自分RTを含めて3。いいねは2。

悔しいというより、なんだかみじめになってきた。

ほぼほぼ毎回、この結末に行きついている。

結局盛り上がっているのは自分だけで、

凄くないと生き残れない世界では無能扱いされている気がする。

最近作品を作っている最中、どうせ見てもらえないという気持ちになって、

途中で投げ出すようになってしまった。

そして不評な作品webから削除した。

創作自体はすごく好きだけど、どうにも付き合い方がわからなくなった。

馬鹿ババアしかいない

普段デビュー組にいて、最近ジュニア界隈の現場にも足を運ぶようになって、本当にマナーの悪さというか節操とかそういうものの欠如を目の当たりにすることが多くなった。そうではない人もたくさんいるのは承知の上ではあるけど。下手に他人チケット交換とか譲りたくない。お願いだから私の名義で変なことしないでくれ、と思いながら取引相手を決めている。

いくつかアカウントを持っているけど、闇写に対する意識の違いがすごくしんどいアカウントがある。私は公式以外にお金を落としたくないから、闇写にも手を出さないし積まないし、今すぐに滅べば良いと思っている。けれど世の中にはそうではない人もいて、それに関しては別に私の視界に入らなければどうでも良い、とは思っている。TLに闇写が流れてきても見なかったことにする。でもあまりにも目につくものは目につく。あまり多くの人をフォローしてなかったら、フォロワーフォロワーフォロワー、みたいな全員顔見知り状態になっていて、闇写に対する解釈違いが後々わかったときいちばん面倒くさい。ブロックもブロ解も下手にできないのがそろそろ本当にしんどい。当然ミュートもしてるけど、アカウント消そうかな、みたいな波が定期的にくる。闇写好きじゃないよ、みたいなツイートをしたタイミングフォローしてきた人がいて、ホームに飛んだら闇写をRTしてたときは、目が節穴か頭が悪いか何も考えてないんだろうなと思った。勘弁してほしい。

積むのも闇写も並ぶのも好きにすれば良いけど、いい年した社会人が嬉々として闇写をあげるのは節操とかないの?と思う。分別つけて生活したほうが良いと思う。「闇さん仕事早く〜〜〜!」「闇のお仕事最高」とか見た日には正気かよと思った。カルチャーショックも良いとこなんだけど、公演の翌日には闇写が店頭に並ぶの本当にすごいね商売熱心だね。びっくりする。普段そんなことまで注意を払わないから知らなかった。「昨日のMCの○○ってこれかー!」ってマジかよ、仕事いね。ステフォとか公式写真がないから闇写が蔓延る、って見かけたけど別にステフォあったところで非公式なお写真好きな人たちはいなくならないよね。冬の帝劇歌舞伎が良い例でしょ。頭悪い言い訳するの滑稽だよ。そもそも自分我慢できないことを、そういう言い方で公式のせいにするあたり、めっちゃめちゃ馬鹿っぽい。私服の闇写まで流れてきて、その写真に写ってたキャラクターストラップをこぞってヲタクが買ってたりしたときは本当にドン引きした。節操とかそういうのないの?

業者以外の盗撮・録音も本当にひどい。YouTube音源上がってたときは笑うしかなかった。どうせデビュー組界隈もやってる人たちいるだろうけど。あと、せめて個人で楽しむめば良いけど(これもアウトなのはもちろんだけど)、大々的に交換とか頭が足りてないんだなぁと思う。お目当てさんはーと、とか一生やってろ。そういうことしてるうちはお近づきにはなれないか大丈夫だよ。性格が悪いヲタクからインスタの鍵アカウント作って「#隠しきれないヲタク」を見てたりする。承認欲求人間の正しい欲望だけど溢れかえるとひどいことになるね。

積むとか闇写とか、そういうヲタ活のスタンス存在するのは別に私がやらなければ良いだけだけど、いい年した大人分別もつかないのだけは、見ていてひどくかわいそうであわれだと思う。やめれば良いのに。そう思われてるとは考えてもいないんだろうな。そういうとこ含めてかわいそうであわれ。

彼らのことは大好きだし応援したいけど、時々すごく疲れたな、と思う。でもやましいことしてない自分アカウント消すのも癪だから、面倒くさいなと思ってるフォロワーたちが変なことやらかし炎上してアカウントさないかな、とか考えてる。炎上したくせにアカウントさない人もいたけど、素直にすごいなと思った。人のこと言えないけどババアになると精神が図太くなるんだね。

清く正しく美しくヲタ活していたい。節操のないヲタクたちがことごとく落選して積みまくって身を滅ぼして、私は当選したい。本当にヲタクなんて自分含めて、ろくなのがいない。

anond:20180514010852

二次創作者って注目されると調子乗りがち

実録が大量RTされてから実録ばっか描くようになった人とかな

anond:20180512200653

〇〇の二次創作といって〇〇ファンからRTふぁぼ集めといて後から切るのはどうかと思うわ

〇〇じゃなければ見向きもされなかったわけで

2018-05-13

Twitterイラスト

Twitterで長らく絵描きをやっていて思うが時々Twitterで絵が評価(多分RTいいねの数)が伸びない辛い…という人、もしくはそれに対しての意見、またはそれを克服しようという白ハゲ漫画は良く見かけるけどぶっちゃけ絵にRTくれるフォロワーやすだけで簡単解決するんだよなこれが。

2018-05-11

そろそろはてなも、SNSラテを作ってくんなまし

そろそろ、ブクマだけで見せるのではなくて、RT数でもいいんだけどそろそろSNSから拾ってきた話題記事を見せる、カテゴリーを作って欲しい。

読者も求めてるのではないかな。

2018-05-06

当該作品RTしといて「俺は今他ジャンルにハマってるので買う気はないですけどwww」っていうやつのメンタルすごいな。

2018-05-05

anond:20180505223949

よほど文才があるならともかく、そうじゃなきゃ自分から宣伝してくしかないのでは?ツイッターなら自分からフォローする、引用RTする感じで。はてなでも引用記事使うとか

戦争は殺し合いです! 正義だと洗脳して 儲かるのは軍需企業癒着する独裁政治です。 この根っこは変わりません!

@kotoenmelon RT

戦争は殺し合いです!

正義だと洗脳して

儲かるのは軍需企業癒着する独裁政治です。

この根っこは変わりません!

正義の名の下で子どもが殺されました。

私の息子は障がい者です。

地域安心して暮らせなくなる! pic.twitter.com/yG4glluOAh

インスタ映えツイッター映え

インスタ映えを叩く、女を叩くツイートをするとRT数が伸びてツイッター映えする。注目されたい心理は一緒でしょ。よくやるね。

AEDセクハラデマツイートを見て思ったけどインスタ映えよりもツイッター映えの方が害悪だと思うよ。確かにマナーを守らない人もいる。でもちゃん自分お金で買ったもの写真投稿してる人と、深く考えずついた嘘やネットから拾ったコラ画像ツイートしてる人。比べるまでもない。後者の方が迷惑

2018-05-03

ツィッター

ツィッター登録してかなり経つ

一日に1~2回呟く程度

たまに人と会話する事もある

その日もたわいもない話をしていたら、いきなり横から知らない人が割り込んで来た

「君はそんな話をしなくてもいい人だ。汚れる必要はない!!!」みたいな。

誰?と思ったらフォロワーの一人だったらしい

そのあとすぐにDMが届いた

自己紹介からかねがね私のツィートを見て・・と

いたって真面目なDMだったけど、なんとなく

距離感の取り方が近すぎて気持ち悪さを感じて返信しなかった

それで終わるかと思いきや、人との会話をわざわざ掘り出してはRTしてくる

返信ってフォロワーのTLにも表示されないはず

わざわざ私の会話を見に来てはRTしてるのかと

その行動が気持ち悪くて、ツィッターログインするのを止めた

止めてもらえませんか?と一言言えば良かったのかもしれないけど

なぜか気持ち悪くて言えなかった

その人のツィートはかなり真面目な学問系の話ばかりだった

チャラ男でもなく出会い系でもない感じ

こう言う安心してよいのか警戒してよいのか判断が難しいタイプから

変な距離感で入り込まれたらどうすれば最善だったのか

2018-05-02

anond:20180502015101

もちろん、ミサンドリーは決して容認してはならないものだし、最初炎上した絵師RODが男性相手商売をしておいて男性叩きのRTをしていたのは理屈おかしいことくらいは理解できる。

しかし、それでも、とことん相手が潰れるまで殴りまくるのが韓国でのオタクしぐさなのか?という疑問を抱かずにはいられない。


この書き方に何か既視感を覚えると思ったらあれだ

「もちろん痴漢絶対に悪いが、被害者の方にも一抹の責任があるのではないか」と一緒なんだ

メガリアがやってることは明らかな人身への攻撃であって、明確な悪であるにも関わらず

それに対して文句を言っている男たち「だけ」の責任をあえて問う書き方はセカンドレイプ彷彿とさせる

しか兵役ってこの世で最も大切な人命が関わってくる問題なのにサラっと流しているし

男の人生設計に多大な影響を及ぼしていて男が差別されている多大な要因であるのに関係ないと知らんぷり

挙句の果てに「逆差別ときたもんだ それ逆じゃねえから。明確に「差別」だろ まるで女は差別加害者ではないと言いたいようだ

こういう風に男の被害は軽視して女の被害だけをことさらに目立たせるような贔屓はまさに「差別」というにふさわしい

日本人シャイからな、もっこりが目立つ和服は廃れて当然

今、韓国サブカル界隈でミソジニーVSミサンドリー大戦争が勃発している。

今年3月から発端となる事件が勃発し、一カ月足らずで1020人のクリエイター炎上、そのうちの何人もが謝罪に追い込まれるという、シャレにならない大騒ぎになっている。

しかもいまだに延焼が続いており、4月29日には韓国版アズールレーンイラストを描いていた女性絵師炎上し、日本語運営側の不当な対応告発したことで、日本でも注目され始めた。

https://togetter.com/li/1222986

https://togetter.com/li/1222751

以下、時系列に沿って、説明を試みたい。

 

1.韓国フェミニズム特殊性

まず韓国社会におけるフェミニズム問題理解するには、以下の論文有益だ。

李聖娥「フェミニズムは誰のもの? -女性嫌悪発言から見る現代韓国社会-」『早稲田社会科学総合研究. 別冊, 2015年度学生論文集』(2016)

https://waseda.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=15023&item_no=1&page_id=13&block_id=21

 

この李論文によると、2015年頃からネット上で急速に韓国ミソジニーVSミサンドリーという構図が生まれ対立が激化しているという。(それ以前の男女の格差対立についてはここでは触れている余裕がないので詳しくは李論文を参照してほしい。)

この年、韓国では女性たちによる権利拡大が主張され始め、フェミニズムブームが起こった。

その中でも特に2015年5月誕生したインターネットコミュニティメガリア」には過激集団がおり、これまで女性たちがミソジニストたちから受けてきた憎悪を逆転させて仕返しするという「ミラーリング戦略」が猛威を振るったようだ。

論文では、この急進的な現象韓国社会がこれまで女性を抑圧してきた反動説明している。典型的な家父長制社会女性専業主婦をして男性経済力依存というステレオタイプ等々。

そして、具体的には、「メガリア」が韓国ネット上におけるミソジニー急先鋒だった保守系ネタ専門掲示板イルベ」を仮想敵として発足したという。

この掲示板には女性ユーザー女性だと明かしてはいけない謎ルール(明文化されている)があり、「キムチ女」という女性差別的なネットスラングもここで生まれた(ちなみに、男性従順日本女性を「寿司女」と呼んで称賛している)。

かくしてミソジニーミサンドリー、両過激派同士の容赦ない殴り合いが始まったのだ。

 

特にメガリアによる活動ネット社会での風当たりが強く、比較的穏健なフェミ運動から韓国男性ちんこ世界一小さいといった類の誹謗中傷、極端な例では男子風呂無修正盗撮動画ネットに放流するなど、犯罪まがいの男性憎悪も行われ、とくに後者過激な部分がクローズアップされて報道されたようだ。

それによってメガリア反社会的集団という認識が広まりさらにはフェミニスト=メガリアというレッテル貼り機能果たしてしまっているらしいが、部外者である我々日本人には区別がつきにくいのが実情だ(日本でもまなざし村ネットで疎まれているが、メガリアには実社会での行動力がある分、その比ではないようだ)。

韓国では一般的に、メガリア過激派の行動は、フェミニズムでなくミサンドリーであり、成功できない女性(ようするに喪女)たちが男性たちを叩くことで責任押し付けているという見方がされている。

 

一方で、メガリアが発足当初は各種フェミニズム団体政治家文化人たちから支持されていたこともまた事実であり、このことが男性たちの反動を招いた。

ネット上ではメガリアを筆頭にフェミニズムへの不信感が根強くあり、それがアンチフェミニズムの動向になっている。

論文では、アジア金融危機以降蔓延している高学歴ワープアを背景にした若年層男性たちの不満が背景にあると見ている。

かに大卒でも満足のいく社会的地位を得られず、それなのにミサンドリスト憎悪される男たちが何かの拍子にプッツンしてしまっても不思議ではないだろう。

また、韓国男性には兵役義務があり、女性はこれを免除されているという逆方向の不平等格差存在し、男女の対立を複雑化させているという事情もある。

この不平等が解消されないまま、女性の権利を認めていく風潮には、もともと厳しい目が向けられているのだ。

しかも、韓国にはただでさえオタク差別が強くあり、サブカル界隈ではそれがトラウマになっているらしい(日本でも宮崎勤事件を発端にしたオタク叩きの時代があったので、そこらへんはイメージやすいかもしれない)。

 

現在では、メガリアサイト穏健派過激派の内紛によって閉鎖され、離脱した過激派がウォーマドというサイトを新たに立ち上げている。

しかし、メガリアという呼称が普及しすぎたため、今でも使われている。サイト消滅したおかげで定義曖昧になり、フェミ叩きの便利用語になってしまったという見方もある。

例えば、5chのなんjが消滅したとして、少しでもなんj語を使ったり、そんな雰囲気をまとっていたら、お前なんj民だろというレッテル貼りをされてしまうといった具合だ。

それだけでなく、それまでメガリアがやってきた悪行や過激派のウォーマドと紐づけされて叩かれてしまうわけだ。

このようなフェミ狩りに対する反発も強く、むやみに相手メガリア認定したために、逆に侮辱罪に問われてしまうという事件も起きている。

 

2.第一韓国サブカル大戦

2016年7月には、Nexon提供するゲーム「Clousers」の声優フェミニズム運動への支持を表明したことメガリアキャンペーンで配布された「女の子たちに王子様は要らない」というスローガン印刷されたTシャツを着てSNS投稿)が原因で炎上し、声優擁護するクリエイターVSそれに反発する消費者(この場合男性オタクたち)の大戦争が起こった。スローガン自体フェミニズムによくある主張だったが、そのTシャツを着ることがメガリアを支持していると問題視されたのだ。

以下の韓国wikiサイトmamuをGoogle翻訳に掛けてみればその泥沼具合がよくわかる。この大戦メガリア支持を表明した作家たちへのバッシング作家による過去性犯罪告発、各種フェミ団体の参入、そして政党まで巻き込む騒動になった。これを地獄と言わずになんというべきか。

https://namu.wiki/w/%ED%81%B4%EB%A1%9C%EC%A0%80%EC%8A%A4%20%ED%8B%B0%EB%82%98%20%EC%84%B1%EC%9A%B0%20%EA%B5%90%EC%B2%B4%20%EB%85%BC%EB%9E%80#s-2.3

結果は、おおよそ男性オタク側の勝利で終わったようだ。まぁ彼らのゲリラ戦術が優位だったのは容易に想像がつく。

騒動によって全体の3割のユーザーを失ったゲームもあり、彼らの脅しにはそれなりの実力があることが証明された。

 

3.第二次韓国サブカル大戦

そして、本題の今年の3月から勃発している一連の騒動は、以下のnamuの記事を見ればおおよそ理解できる。

https://namu.wiki/w/%EC%86%8C%EB%85%80%EC%A0%84%EC%84%A0%20K7%20%EC%97%85%EB%8D%B0%EC%9D%B4%ED%8A%B8%20%EC%97%B0%EA%B8%B0%20%EB%85%BC%EB%9E%80

この記事によれば、先の大戦よりも今回のほうが規模が大きいという。

概要説明しよう。発端は、3月21日に中国会社提供するゲーム少女前線」で女性絵師RODが描いたキャラが発表されたこと。

RODは、以下の4つの行動が理由メガリア疑惑をかけられた。

1.ベストセラー『82年生まれキム・ジヨン』(統計を基に平均的な韓国女性の半生を描いたベストセラー小説)を読んだ歌手に「俺達の金を騙し取った」と怒る男性ファンを笑うツイートRTした

2.「女性盗撮を警戒するのは仕方ない」との記事RTした

3.「韓男虫」という単語は「キムチ女」へのカウンター説明した番組画像に「いいね」をした

4.第一大戦時に、「韓男のダブスタ」と題し、男性家事分担を嫌い、女性処女性と若さに執着していると皮肉ネタ画像RTしていた

これらを根拠にRODはメガリアだと認定された。そして炎上後、キャラクターイラストの公開は中止。RODは釈明を試みるも効果はなく、ツイ垢pixiv垢を削除し、実質絵師としてのキャリアを失った。

以下の報道でも触れられている。

http://www.afpbb.com/articles/-/3173082

この記事によるとゲーム業界ユーザーの4割以上が女性だという。男性女性との間の分断が進んでいるという構図が見えてくる。

 

そして、予想されていたことだが、この事件に対して女性弾圧だとするフェミニストたちが声を上げ、男性オタクたちとの対立が激化している。ここにミソジニーVSミサンドリー大戦争(もしくはクリエイターVS男性オタクたちの代理戦争)が再び始まったのだ。

炎上震源地となっている韓国の大型掲示板DC inside」(日本でいう5ch)と大手ゲームニュースサイト「Ruriweb」(ゲハに近いらしい)では、Twitterでのいいね相手思想に対する賛同意味するという論理によって、他のクリエイターメガリア的な思想人間ツイート(その内容は問題ではないらしい)をいいねしていないか、あら探しが始まる(これが魔女狩り揶揄されている)。

 

その網に引っ掛かってしまった内の一人が女性絵師Nardack、今回の韓国版アズレン騒動というわけだ。

Nardackは、Twitterのサブ垢でRODのツイート(内容は男性嫌悪と関係なし)をいいねした。

そのツイートは以下の内容

「私は一部の方々が主張する特定団体に入っていません。一部の方々が、私が共感した記事拡大解釈し、私に関する流言を広め、これにより少なからず当惑し、心を痛めました。少女前線が好きだった一人のファンとして、参加できた事は本当に嬉しい事でした。事態がこう流れて、非常に遺憾に思えます。お読み頂き有難うございます。」

「心的に辛いためレスができず申し訳なく思います

少女前線ユーザーたちはこのツイートを「男性嫌悪にいいねを押した事の釈明がない」「人のせいにして同情を引いてる」と非難。そして、このツイートいいねしたのがNardacだった。

その他にも、RODを擁護フェミ狩りを批判した団体のツイ(RODの件なのかは不明)をRTしていたこと、過去に「相手メガル(メガリア住民)呼ばわりしたこと侮辱罪に問われた事件」に言及し、メガルというレッテル貼りは不当な女性差別だとツイートしていたことなどを理由メガリア認定され、炎上してしまった。

https://namu.wiki/w/Nardack

見たところ、Nardackの場合炎上理由がどれも間接的なものばかりだ。このレベル仕事から外されたという事実男子オタクたちの反動の強さを物語っているように思える。

 

一連の騒動現在でも燃え広がっており、いつ鎮火するのかまったく見通しが立たない状況だが、驚くべきことに韓国人の間ではこれからが本番だろうという見方がされている。

最終的には、業界全体で女性クリエイター雇用が減るのではないかという危惧であるようだ。

 

4.どうかしてるんじゃね~の?(迫真

一連の騒動に対しての私の見解はと言うと、正直韓国男性オタクたちのやり方には賛同を示しづらい。

先にあげた

https://namu.wiki/w/%EC%86%8C%EB%85%80%EC%A0%84%EC%84%A0%20K7%20%EC%97%85%EB%8D%B0%EC%9D%B4%ED%8A%B8%20%EC%97%B0%EA%B8%B0%20%EB%85%BC%EB%9E%80

を読むと、それは難癖なんじゃないのか?という部分もかなりあり、全部が全部支持できるわけではない、という気分にさせられる。特にツイートの内容に関係なく、問題となった相手過去いいねをしていただけで標的になってしまうのはやりすぎではないか

 

フェミニズム反社会的思想と見なして他の作家を道連れに炎上させるやり方は、ミソジニーどころか思想弾圧になってしまっており、冷戦時代ハリウッドで横行した赤狩り様相を呈している。

そんな情勢においてなおオタク男子たちがイニシアチブを握り、企業が彼等のご機嫌を伺わなければいけないという状況は、どうみても異常だ。

とことん相手が潰れるまで殴りまくるのが韓国でのオタクしぐさなのか?という疑問を抱かずにはいられない。

また、それ以前の問題として日本では、どちらを支持するか考えるどころか、まず韓国の状況にドン引きしてしまってそれどころの話ではないという人がほとんどだろう。私もそうだ。

 

2018-04-29

推し逮捕された

推し逮捕された。

一般的逮捕認識される状態になった。

擁護のしようはない。どうしようもなく黒だった。


どうしてそんなことしちゃったの。


心臓を潰される気分だった。


実のところ、すごく推していたわけでもない。

彼が所属しているグループのある番組が好きで、毎週楽しみにしていた。

番組の中で推しは爽やかで、器用で、みんなから頼りにされていて、何事にも楽しそうに取り組んでいた。

すごく推していたわけではないけども、結婚するなら彼がいいな、なんて夢想する程度には好きだった。


最初ニュースを見た時、嘘だと思った。

意図せずともたくさん情報が入ってきた。

ニュースで、SNSで。

知りたくないこともたくさんあった。

それでも私が彼を好ましく思っていたことは変わらない。


私が彼らの番組をどれほど愉しみにしているか毎日聞いていた同僚たちは、口々に推測を話しながらも、つらいと嘆く私に同情してくれた。

から、気が付いていなかった。

思ったより深く傷ついていたことに。


自覚は突然だった。

毎日眺めていたSNS

ニュース情報が揃うと同時に、性犯罪について、未成年保護について、女性の権利について、様々な論旨が述べられるようになっていた。

正しくは、そういったRTをよく目にするようになった。

推し逮捕にひどく傷ついていることに気付いた。


私は真面目な性格だと思う。

当然、友人たちにも真面目な人が多い。

彼女たちが推しの起こした事件を許せないと感じることも、それをきっかけに様々な事柄を熟考することも、けして悪くはない。

けれど、推しの犯した行為毎日見ているうちに、気付けば傷が深くなっていた。


経験がなかった。

推し逮捕されるなんて、それも、情状酌量余地が全くない状態逮捕されるなんて、考えたこともなかった。

もし別の推し逮捕されることがあったら、テレビネットも全て断ち切ろう。

それが、学んだことのひとつ

事実であれ、推測であれ、好ましく思っていた人が非難されていることも、その人が犯した罪を見つめ続けることも、驚くほどにエネルギーを使った。

それから、もうひとつ

友達推しが同じような状況になったら、せめて私だけはそういった議論に加わらずにおこう。せめて友達の見える場所では。

学びを生かす機会など訪れないことを祈るけれど。


録画していた番組の中で、推し少年のように笑っている。

器用に仕事をこなして、メンバーから頼りにされている。

本当に楽しそうで、だからこそ涙が止まらなくなった。


お酒が好きだったのか。お酒に逃げざるを得なかったのか。ゆるいファンだった私にはわからない。

もしも、現実を耐えるために逃げたのであれば、つらかっただろうと思う。

私が知っているのは彼の一面でしかなかったけど、それを信じるのであれば、今は一番つらいだろうと想像に難くないけれど。


メンバー気持ちを考えて、また涙が出る。

仕事上の付き合いとは言え、仲間が犯した罪に彼らもまた苦しむだろう。

何の罪もないメンバー仕事だって影響するに決まっている。

その時、推しを恨めしく思ってしまうこともあるだろうし、恨めしく思うことでまたつらくなるんだろう。


それからガチ勢気持ちを考えると、それもつらい。

テレビで見ているだけで満足していた私がこんなにつらいのだ。

大丈夫ですか。生きてますか。ご飯食べられてますか。眠れてますか。

今は考えるのをやめることを頑張ってください。テレビを消して、ネットから離れるのがいいと思う。

それしかできない。

でも、できないからつらいことは想像できます


一番つらいのは当然被害者の方です。

被害にあったこもつらければ、その後のこともつらいでしょう。

私のように悲しむファンがいることを知れば、また悩むかも知れない。

性犯罪にあった被害者は、自責の念かられると聞きました。

あなたは何も悪くありません。よく頑張ったと思います

勇気ある行動は、これから先同じ状況になりかねない誰かを救うかも知れません。

私の悲しみはあなた責任ではありません。

けれど、まだ年端もいかない被害者の方が、これから先の人生で何度も思い出しては苦しむのだと思うと、一人の大人として私まで申し訳ない気持ちになるのです。


私の好きだった番組関係者の方、彼とお仕事をしていた企業の方々、大変な思いをしている人がたくさんいると思います

同じ社会人として、お気持ちお察しいたします。


犯罪ダメだ。

犯罪ダメだ。

全ての人を悲しませる。

推し逮捕されたことで学びもあったけれど、こんな学び本来なくてもよかったもの

もうあの番組推しを見ることはないだろうし、番組自体続くかわからない。

メンバー気持ちを考えると、気持ちを切り替えて頑張って、なんてとても言えない。

犯罪ってたくさんの人を不幸にするから犯罪なんだなぁ。

そろそろ私も考えることをやめます

2018-04-26

自分にとって野間とかCRACって何かっちゅーと、「仲のいいフォロワーがたまにRTしてくるアカウント」なんだよね

そのツイートを見る限りではけっこういいことを言っている

何か炎上してて見に行くと、おかしなことを言っている

そういうツイートRTされてないっていうことなわけで、フォロワーの選別はうまくいっているということなんだと思う

オタク叩きをしない、似たような感じで運動とりまとめて盛り上げる人間ってのが出てくれば野間評価するポイントはいっこもなくなるので

そういう人いないんですかね?

野間叩きに熱心な勢力、声デカな奴はやたらいっぱいいるくせに、そういうところに期待をかけられそうな人が見あたらないんすよ

もちろん自分もそういうの無理なんで、嫌みや批判は書くけどがんばってくださいみたいなことしか言いようがないんですよね

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん