「生産性」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生産性とは

2022-05-27

働くことの無意味さを伝えたい2

https://anond.hatelabo.jp/20220526235759

の続き。

労働時間を短縮しても問題がない理由

週に10~15時間程度の労働時間が適正だと言いましたが、そんな短い時間社会が回るはずがないと思われるかもしれない。

しかしこの程度の労働時間でもそんなに困らないんじゃないかと思う。

その根拠をいくつかあげる。

 

まず一つ目は現代労働者一人ひとりの生産効率が悪く、改善余地があること。

これは実際に企業で働いたことのある人ならわかると思うんだけど、特に日本会社では真面目に働いていない従業員が非常に多い。

仕事をサボっていたり、怠けている人が結構多い。

テキパキとやれば余裕で業務時間内に終る仕事も、ダラダラと作業して何時間残業するなんてことも珍しくない。

なぜこのような状況になってしまうのかと言ったら、それは許されている労働時間が長いからだと思う。

日本では週40時間労働と月45時間までの残業が認められている。

これだけ長い労働時間が認められていることによって、労働者に怠ける理由を与えてしまう。

時間内に終わらなくても残業すればいいや、といった余裕を与えてしまう。

 

そして労働時間規制することによって怠けることができなくなる。

限られた時間内に仕事を終わらせるためには真面目に集中して働くしかない。

から労働時間規制することによって全体の生産は減るが、労働者一人ひとりの生産性の向上が期待できる。

 

2つ目は長時間働くことによって必要になる仕事が発生しているから。

例えば近年は保育園託児所の不足が問題となっているが、そもそもこれらの仕事はなぜ必要なのか。

それは両親が共働きをしていて育児時間が取れないからだろう。

まり親たちが仕事をしていることによって、保育園などの仕事が発生していることになる。

もし労働時間規制したとしたら保育園などの仕事は激減するだろう。

しかし親たちの労働時間も減って時間に余裕ができて、自分たち子育てができるのでこれらの仕事必要なくなる。

 

お店の営業時間などにも同じことが言える。

日本にある大半の店は朝から夜遅くまで営業している。

24時間営業している店すらある。

一般的会社だと夕方頃に業務が終わるのに、店はなぜこんなに夜遅くまで営業しているのか。

それは昼間だと働いている人達が買い物に来れないからだろう。

普通に働いている人は昼間は会社にいるので、平日は夜しか店で買い物をすることができない。

これが原因でほとんどの店は朝から夜遅くまで営業せざるをえなくなる。

もし労働時間が短縮されれば、労働者時間に余裕ができていつでも買い物にいける。

すると店からしても営業時間を短縮することができる。

現代はこのように長時間働くことによって本来必要のない仕事が発生しているケースが多い。

 

3つ目は販売仕事必要なくなるため。

現代仕事を大雑把に2つに分類するなら、生産仕事販売仕事に分類できると思う。

生産仕事というのは文字通り物を作る仕事のこと。

販売仕事はその作った商品を売るための仕事

例えば宣伝をしたり、接待をしたり、販売戦略を練ったりなど。

この生産販売仕事労働者個人個人で分類できるものではなく、ほとんどの労働者生産販売のどちらの仕事にも関わっている。

この生産販売仕事を分類するのは結構難しい。

一見生産仕事に思えて、実は販売仕事であるケースが非常に多い。

 

店の店員を例にするなら、商品を客に販売するのは生産仕事になる。

商品販売するのだから一見販売仕事にように思うが、商品消費者に届けるのは生産過程で必ず必要ものなので、生産仕事に該当する。

店員が客に対して必要以上に愛想よく振る舞ったり、過剰なサービスをするのは販売仕事になる。

なぜこのような行為をするのかといったら、店の評判を良くして客を呼び込むためであり、生産者、消費者の両側からして必ずしも必要ものではない。

このような商品を売るために行われるのが販売仕事だ。

 

テレビ番組作成などは販売仕事になる。

コンテンツ作成しているので一見生産仕事のように思えるが、テレビ番組というもの広告収入によって成り立っている。

広告というもの言うまでもなく販売仕事だ。

まり物を生産したとしても、その物が販売のために利用されたらそれは販売仕事になってしまう。

 

そして現代はこの販売仕事が非常に多い。

下手をしたら半分以上が販売仕事かもしれない。

そしてこの販売仕事というものは仮に全てなくなったとしても生きていくために困ることがない。

生産仕事は当然必要だ。

食料の生産がなくなったらみんな餓死してしまう。

しか販売仕事はなくなっても生きるためには困らない。

 

もし労働時間を短縮したら当然生産量が減る。

すると商品を圧倒的に売りやすくなるため、販売仕事必要性がなくなる。

こうなるとこれまで販売仕事をしていた人達生産仕事に回るようになる。

から食品や住居などの生きていくために必ず必要産業に関しては生産需要を下回ることはない。

例えば世界中労働時間を半分にしたからといって、食料の生産量が半分になるなんてことはない。

食糧難に陥っている状況で食品コマーシャルを流すなんてことは絶対にありえないわけだ。

 

4つ目が自由時間が増えることによって趣味による生産が増えること。

労働時間が減れば当然自由時間が増える。

その時間に何もしないなんてことはありえず、何かしらの活動をするはずだ。

例えば暇なので家庭菜園でも始めようかな、などと思ったとする。

すると企業の大規模の生産に比べたら微量ではあるものの、趣味による生産が発生する。

このように労働時間が減ることによって、労働による生産は減少するが、趣味による生産が増える。

 

ここまで労働時間を短縮するメリットについて書いてきたが、当然デメリットだってある。

週10時間程度の労働でも十分社会は回るとは思うが、今に比べたらかなり不便な社会になることは事実だ。

企業や店からしたら努力をしなくても商品が売れるわけだから客への対応は悪くなる。

店員の態度が悪くなったり、製品品質が下がったり、店の営業時間が短くなったり、消費者からしたら今よりもかなり不便な世の中になる。

しかしそれは仕方がないんじゃないかと思う。

現代はあまり消費者立場が強すぎる。

お客様は神様です」などと言われる現代社会が異常なだけであって、本来生産者と消費者立場平等であるべきだ。

労働時間を短縮したら多少社会が不便になるだろうが、人々が過酷労働から開放されること以上に幸せなことはないと思う。

 

やりたいことは趣味でやるべき

労働時間規制すべきだと言いましたが、ではそれ以上に働きたい人はどうすればいいのか。

もし何かやりたいことがあって認められている時間以上に働きたいと思っているのだったら、それは仕事ではなく趣味でやればいいと思う。

労働時間が減れば自由時間が増えるわけだから、その時間を使って趣味として楽しめばいい。

好きなこととかやりたいことならば、仕事にせずとも趣味でやっても満足できるはずだ。

 

近年は「好きなことを仕事にする」といった考えが流行っている。

だって好きなことを仕事にしたいと考えるのは当然だと思う。

しかし、そもそもなぜこのような考えが生まれるのかと言ったら、それは結局長時間労働問題なのではないか

本来好きなことであれば仕事にしなくても趣味でやっても満足できるはずだ。

しか普通に日本で働こうとすると週に40時間も働かなくてはならない。

そんなに働いていると自由時間が取れず、趣味に使える時間がなくなってしまう。

それが原因で「好きなことを仕事にする」といった考えが生まれているのではないか

もし労働時間を短縮したとしたら自由時間が増えるので、無理して仕事にしなくても誰だって好きなことをして生きていくことが可能になる。

 

例えば毎日ゲームばかりして生きていきたいと思ったとする。

もし週に10時間程度の労働で生きていけるのならば、誰だってそのような生き方ができる。

なにも無理してプロゲーマーになる必要はない。

自由時間いくらでもあるのだから、その時間で好き放題ゲームをやればいい。

 

このような生き方なら誰かと競争する必要もなく、クビになることを恐れる必要もない。

自由気ままに自分の好きなことに興じることができる。

お金を稼ぐことはできないけど、誰もが好きなことをして自由に生きていくことが出来る。

このような社会の方がみんな幸せになれるんじゃないかと思う。

 

まとめ

まとめると、

 

時間働くことによって生産が増える。

生産量と消費量の差が大きくなるほど景気が悪くなる。

そして消費が増えることはない。

から生産を減らすために労働時間の短縮が必要

 

となります

かなり長くなりましたが最後まで読んでいただきありがとうございます

2022-05-25

anond:20220525211248

日本には確定申告があるせいで生産性が云々かんぬんってコメ最近見たが、左派ぶってるくせに自由民主主義を維持するためのコスト容認しない・理解できないって手合いは割といるなと

非モテはどこに消えた?

非モテ界隈みたいな感じで弱者男性界隈が立ち上がって、そこで弱者男性をめぐる議論が練り上げられて外に向かって発信されるようになったら、非弱者男性側の弱者男性理解も今よりずっと進むんじゃないかな〜と思う。

しかしだとすると、非モテ界隈はなぜ消滅したんだ?

非モテ的なコミュニティ絶滅したずっと後に、ミームとしての弱者男性に置き換わった。

生産性という意味非モテのあり方が理想なら、なぜ置き換わりが起こったのか。

朝見かけた、非モテ弱者男性そもそも求めてるものが違う、って説が妙に頭に引っかかっているんだよ。

非モテ恋愛を求め、弱者男性家族を望む、という。

男性同士がバーベキューをして自力救済すればいい」っていうフェミニストアドバイスは、記憶が正しければ非モテ界隈消滅後に言われた言説だったと思う。非モテ活動はむしろ、そういったホモソーシャル的傷の舐め合いを実現しているではないか。それはもう実質的家族だろう。

弱者男性が夢みる家族を得て、しか恋愛への憧れは消えないままに、非モテはどこに辿り着いたのか。

価値観アップデートを重ねたすえに恋愛を諦めて、辛さから解放されたのだろうか。

anond:20210715101612

2022-05-24

はてブロ毒親と糞みたいな人間関係精神疾患に苛まれそれでも創作活動を通じて生きる理由を得た人を見て

やっぱりあいつみたいな人種赤ちゃんだの生産性ないだの揶揄されようがフィクション創作必要としている人々はいるし

現実を知らない人間アニメにハマるという言説は勘違い甚だしいなと

anond:20220524103437

初任給400万でキャリアも積んで生産性あげられるような仕事しても精々800万程度になって引退

頑張る気力なくなるね

anond:20220524092213

労働力はいくらでも安価に捻出できるって考えて実践ちゃうから労働価値とか生産性なんかが瀑下がりしてる

2022-05-23

自分の楽しみを優先して暮らしてる人と

自分の楽しみを我慢して育児してブチギレて周囲に迷惑をかける人だったら

 

後者とは一緒に過ごしたくないんだが

まず、世の中が必要としているのは

自分の楽しみを我慢して育児しても周囲に当たり散らさない人が大前提であって

周囲に当たり散らしてるような人が「みんな私のこと必要でしょ!!」って言ってるのはひどい勘違いだと思う。

 

喚き散らしてる人の方が周囲のモチベーション下げて迷惑

よくいうじゃん、職場でブチギレてる人がいたら5人分の生産性が落ちるって。

喚き散らしてる時点で子供を育ててるだけじゃ補えないぐらいのマイナスが発生してるっていう。

2022-05-22

anond:20220522165521

やっぱユーザー数が多いとモジュール豊富に作られるしそのメンテも精力的に行われるから生産性が上がる

Perl使ってたけど最新仕様フォローしてないモジュールが出て来たから仕方なくPython習った

anond:20220522092156

どこかの国の人件費の安い農場生産性を最優先に成長促進剤じゃぶじゃぶの餌を食べた栄養スカスカ畜産の中でも他国に売れないような硬い肉をプレミア価格とかのクソ高い値段つけて売るんですね。

anond:20220522163908

python生産性低くない?

pythonでなくても作れるものならあえてpythonを使おうと思わない。

2022-05-21

零細Saasベンチャーから競合のSaasメガベンチャー転職した

表題の通り。当方エンジニア

前職と比較すると平均技術レベルマジで変わったように感じる。

前職だとクリーンアーキテクチャやらCI/CDやらは言葉意味すら知らない人も多かったけど、

今の職場だとイケてるエンジニアは当然知ってるよねみたいな概念は最若手含めてほぼ全員理解してる感じ。

FargateやらKubernetesやらGraphQLやらAWSやらGCPの聞いたことないサービスやら新しい技術は常に吸収して実戦投入してて、

凡人エンジニアである俺にはついていくだけでも結構きつい、でも乗り切ったら市場価値めっちゃ上がるんだろうなって感じもある

コード品質についても常に議論を交わしてて、コードレビューの厳しさとか今までやってきた会社とは比にならないレベル

命名として若干ニュアンス違和感があるとかUT項目の境界値が1ずれてるとかでもどんどん突っ込まれるし、「よくわかんないけど動いてるから良し!」みたいなのは容赦なく潰される。

ペアプロモブプロしょっちゅうみんなやってる。クラス設計に関する議題だけの会議とかも開かれたりする。

会社の規模も超大手ってわけじゃないけど俺が関わってるサービスの部分だけでも前職比較だとサポートとかデザイナーとか含めると10倍とは言わないけど近いくらはいる。

開発手法アジャイルの規模大きい版が実施されてて、それもなんちゃってじゃなくてちゃんセオリーに則ってる形で管理されている。



ただ「これだけの人数いて、これだけ高い技術力があるのに作ってるサービス自体は俺が極少人数で枯れきった技術スタック使って作ってた前職のサービスと大して変わんなくね?」っていうのもまた感じた。

そら管理コストがかかる分10倍の人数がいたって開発速度が単純計算10倍になるとは思ってないけど、前職で作ってたサービスの2倍分も価値提供できてんのかなこのサービス?っていう感じというか……

前職は優秀な人を放任してタイムアタック的にひたすら高速リリース繰り返すみたいな感じで、(一応セキュリティ周りとか品質とか最低限はちゃんとしてたよ)管理コストが少ない分一人あたりの生産性は高かったと思う、属人化ってことだからそれが良いとは思わんけど。

動いてるものが同じなら採用技術オンプレだろうとFargateだろうとGraphQLだろうとRubyだろうとウォーターフォールだろうとアジャイルだろうとユーザーにとっては関係ないし、

NetflixとかGoogleみたいな世界ならともかくとして、世の中の大半のシステムってそういうことじゃないじゃん?

難易度の高いイケてる技術スタックを使う=必然的エンジニアのお賃金が高くなるってことだから経営者視点から見てもこういう選択って果たして正しいのかなぁって。

なんならエンジニア賃金上げるための利権的な使われ方なんじゃっていう気もしてきた。

どう思うよ。

はじめ

大概、発達障害知的障害人格障害その他精神疾患あたりの人間が、社会に出て労働をしたり繁殖することで諸々のトラブルが起きてるんだから、これらの特徴が見られた時点で医療刑務所みたいな構成施設に送った方が良いと思う。

本当にダメなやつはどの職についたとしても、基礎体力とか報連相とか段取りとかの仕事基本的な部分に適応できなくてすぐにやめるから

最初から配慮のある場所で病まない程度の作業をさせ続けた方が、まだ生産性は上がる。

無能人間仕事選びは「自己実現」や「高収入」じゃなくて「労働可能かどうか」だからな。

anond:20220521014111

匿名ダイアリーでなんの生産性もない議論をするようになる前に、その人生もう少しどうにかできなかったのかな😅

2022-05-20

大企業勤めだったけど無職障害者になった

学生時代はすごく楽しかった。

受験成功部活では全国大会出場、就活大成功

友人や恋人に恵まれ、何の悩みもなかった。

そして大企業入社しかパワハラであっという間にうつ病になり退職

なかなか回復せずに一定期間経ったので、障害者手帳の取得をした。

憂鬱で、身体が鉛のように重く、トイレに行くときくらいしかベッドから出ない。

何の生産性もない人間になってしまった。

みなさんが一生懸命働いて納めている税金を貪るのは申し訳ないので、近々自殺します。

anond:20220519203059

土木企業で~20人位ってんだから

65歳ぎりぎりまで同じような生産性で働けるとも限らず、社員数+他から派遣されてくる人員も考えて危機分散のためにそれぐらい蓄えておかないと危ないですよって話でしょ。

見積り建設工事のすべてがすべて計上できるわけでも無く、完成して着工式のもろもろは業者負担で用意しなきゃですよということがあるらしいよ。

労災になるとはいえ事故けがの度合いによっては労働資本である体を使えなくなるわけだから

復職ときつぶしもきかないこともあるだろうし、必然的だと思う。

けがの「故障」を恐れるスポーツ選手とそのコーチ監督のようなものだと思う。

anond:20220520094506

いずれ無理なく社会を成立させるのに必要十分な生産性が確保された時点でそれ以上殺し続けることはなくなる

大切なのは人を間引くことじゃなくて社会を成立させることだから

家に物が多くて生活が大変だからいらないものを捨てようっていうときに、寝具や調理器具、衣類まで捨てる奴はいない

2022-05-19

anond:20220519164038

三角関数必要であることと全国民教育しなければいけないかどうかは別だろ

ハーバーボッシュ法がなかったらこんなに食料の生産性が上がることなかったけど、全国民ハーバーボッシュ法を知る必要があるか

社内SEしてるが割と社員に嫌われる

支給するPCスペックがしょぼかったりするとまず嫌われる

生産性管理とかでデータとか見られるんだけど、監視してると勘違いされて嫌われる

システムがダウンすると嫌われる

割に合わん仕事だよ(´・ω・`)

2022-05-17

anond:20220517123542

これだな。

議論と言いながら生産性のない口喧嘩を続けてる奴らなんて頭いいわけないんだわ。

2022-05-15

ある企業経営者をやってるがインタビュアーに言いたいことがある

ウチの業態とは関係のないセンシティブ話題を何の事前連絡もなく持ってくるな
それが大手メディアでもSNS経由で一個人であってもだ

脈絡もなくセンシティブ話題を持ってくるヤツの意図が透けて見えるんだよ
俺が当たり障りのないことを言えばスルーして失言をしたら記事化して炎上まで持っていきたい、そうだろ?

そういうセンシティブ話題を上手く処理するのも企業代表仕事ってか?
馬鹿なんじゃないか?俺はそんな訓練を受けてないし学問も修めていないただの素人だぞ?

ただの素人意見を聞くことへ何の価値があるって言うんだ
俺はお前らへエンタメ提供するピエロじゃない

まったくもって時間無駄、金の無駄労働力無駄
普段から生産性がどうのと言う割には無駄悪口エンターテインメントを好む連中には本当に辟易する

anond:20220514233631

みんなカメラを向けると笑顔で寄ってきて、楽しそうに色々と話してくれる。

「これが、美人がいつも見ている世界…」

あ~これはあるよね

我が社の場合はどうか知らないが、「美人が在籍しているだけで生産性が上がる」という理由で(無能でも)顔採用する会社もあると聞く。

そういう会社は、顔採用した無能美人にはちゃん美人ボーナス差し上げてほしい。

彼女は「在籍しているだけで生産性を上げる」という貢献をちゃん果たしているのだからね。

外資金融とかバリバリ顔採用なんだけど、そりゃ彼らが無意味顔採用なんてしてるわけなく、結局その方が仕事効率がいいからなんよな

不都合な真実

2022-05-14

anond:20220514233631

美人だらけで沢山いる会社だったらいいのかもだけど、そういうわけではない普通会社で、特に男の割合が多い会社美人がいるとマジでトラブルの元なんだよなあ。生産性を上げたいなら美人を大量に揃えるか全く入れないかのどちらかがいいと思う。

anond:20220514233631

いつも思うんだけど、美人いるからって理由社員努力した程度で生産性変わるかな。

結局仕事できない奴が張り切ったところでヘマして無駄仕事やすだけじゃないの。

優秀な人間は常に優秀だし。

凡人は張り切ったって、努力したって成果出せないんだから、何もしないでほしい。

美人ほど辞めていく

うちの会社には目を見張るような美人アイドル顔負けのかわいこちゃんがちょくちょく入社してくる。

が、だいたい2~3年で転職していってしまう。

たいていは待遇とか与えられる業務に不満で辞めていくようだ。

しかし多くの場合、キミにはこれが順当じゃない? 何が不満なの? という待遇業務だったりする。

 

美人は見えている世界が違う。

とよく言われる。

 

前にネットで少し話題になった話を思い出す。こんな話だ。

パーティー会場でハンディカメラを回して来場者たちを撮影する仕事を任された女性ルックスは並だという。

トイレだか雑用だかで、ちょっとの間だけカメラを「美人の後輩」に任せた。

社に戻ってパーティービデオ編集していて愕然とした。

自分カメラを持っている時のシーンと美人の後輩がカメラを持っている時のシーンとで、人々の反応がまるで違うのだという。

みんなカメラを向けると笑顔で寄ってきて、楽しそうに色々と話してくれる。

「これが、美人がいつも見ている世界…」

 

美人相手にすると、男性女性無意識チヤホヤしてしまうのだ。

私の周りにいる美人たちも同じである。人々から好かれ、ごく自然に守られる。

美人子供の時からそのようなやさしい人々に囲まれて育ち、その環境大人になっても続くので、実に素直で屈託のない人柄の人物ほとんどだ。

ボーッと生きてる美人こそ多いものの、根性がひねくり曲がった美人はあまりたことがない。

 

で、辞めていく美人たちの話に戻る。

これは100%俺の憶測だが、彼女たちは「顔でゲタを履かされた人生」を歩んできているので、いざそのゲタが役に立たない場面に遭遇すると「こんなはずではない」と感じてしまうのではないだろうか。

もちろん、「私は美人なのだから仕事でも不美人よりも良い待遇を与えられるべきだ」と考えているわけではないと思う。

彼女たちはそれまでの人生で〈美人ボーナス〉を受け取り続けていただろうが、それをボーナス認識できているかどうかは疑問だ。空気のように「あって当然のもの」だったはずだからだ。

しかしもちろん仕事には(少なくともデスクワークを中心とした業種では)美人ボーナスはない。

いつも空気のようにそこにあったものが、ここにはない。それが彼女たちの気持ちの中に違和感や不満を育ててしまうのではないか、というのが私の憶測

 

我が社の場合はどうか知らないが、「美人が在籍しているだけで生産性が上がる」という理由で(無能でも)顔採用する会社もあると聞く。

そういう会社は、顔採用した無能美人にはちゃん美人ボーナス差し上げてほしい。

彼女は「在籍しているだけで生産性を上げる」という貢献をちゃん果たしているのだからね。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん