「憶測」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 憶測とは

2018-10-23

anond:20181023132820

おそらく

http://www.pref.aichi.jp/police/anzen/cyber/torikumi/chuushoukigyou.html

実態はあるのですが。

この記事で伝わってほしいことは。

  • 愛知県警がこういった取り組みをしているよ!

第一でその対象は、

かと思います

後者の人が次に興味を持つのは、

かつ

  • どういったフローで利用できるか

かと思うのですが。

その需要を満たしていない。

『各企業商工会を通じて申し込む』

とあるから対象企業はすぐに分かるのかもしれませんが憶測に過ぎない。

へぇ、そういう試みやってるんだぁ〜」

という層に関しては良いですが。

「実際どんなものなの!知りたい」

と興味を持ったユーザーへの配慮がない記事かと感じました。

そういう感想です。

※ マークダウン記法記述したら崩れまくったので修正

2018-10-21

anond:20180624222750

あと1年くらいしたらWindows Virtual Desktopを進めてたかも知れない。

MacからクラウドWindows接続して、必要な時だけ使う。

そこそこのPCを買って4年使うと仮定したときサービス売りなんで結構安く使えるだろう。

今はまだ実力が未知数なのでお勧めできないが。

https://www.publickey1.jp/blog/18/windows_virtual_desktopazuremicrosoft_ignite_2018.html

そんな訳で普通にデスクトップPCを買うことを前提とする。

壊れたら自分で直すというよりはメーカーサポートを受けたいという話が重要だと思われる。

だが、WindowsPCサポートなんて、意外とどこも「しっかりしていない」。実はそんなもんなんだ。

からという訳ではないけど、マウスコンピューターとかよさそうな気がする。自分が試してないのに気がするで勧めるのもいい加減な発言に見えるかも知れない。

ただ、本当にどこも大差ないので、それなら勢力拡大を狙っている企業のほうがサポートとか含めて充実しているだろうという想像で話している。ただの憶測だけれども。

Windowsパソコン差別化が図りづらく競争が激化し、昨今はどこの大手電機メーカーでも荷物部門になり、レノボかに売却しているのが実情。

からマウスコンピューターみたいな地場で細々とやってきた企業が巻き返しを狙ってきている。

-- 追記

肝心のスペック関係記載し忘れてた。

なんとなくやりたいことからするとそんなにスペック必要なさそう。でも余りしょぼいと触りたくなくなると思う。ということで


これでいわゆるミドルレンジクラススペックにはなっている。

2018-10-17

聚楽第歴史改変

オタク戯言です。

刀剣乱舞イベントおめでとうございますー!楽しみです!

聚楽第なら秀次生存ルートかなと嬉しくて舞い上がっていたらフォロワーさんに破却されていない聚楽第という情報だけで秀次天下と捉えるのが分からないと言われたので、徒然なるままに三分を書かせてもらいました。

分かりやすさは放棄しておりますのでお許しください。また、あくま妄想ですので批判等はお控えください。


1.聚楽第とは

聚楽第とは豊臣秀吉天正15年(1587年)9月京都にて完成させた建物であり、文禄4年(1595年)7月秀吉自らの手で破却させている建物である。その期間四年余。その為、建物自体現在に残ってはいないが、聚楽第図(広島市中央図書館所蔵蔵浅野文庫諸国古城図』)を始めとする絵図や京洛の社寺などには移築したと伝わる建物などが存在する。

元より聚楽第という名は楽しみをあつむるやしきと言う意味であり、宣教師ルイス・フロイス聚楽快楽歓喜の集まり意味すると記している。見た目も絢爛豪華で…と語っており派手好きな家康の片鱗を垣間見ることができるだろう。見目を伺うために伝わっている平面絵図がいくつか存在する。例を下記に連ねる。

浅野文庫

尊経閣文庫

三井文庫

国立国会図書館文庫

桜井成広所蔵本

聚楽教育会所蔵

三井家所蔵「聚楽第図屏風」

堺市博物館所蔵「聚楽行幸図屏風」

三井文庫所蔵「豊公築所聚楽城之図」

①〜⑤は周囲の大名屋敷名称バラツキはあれども構造が似通っているものである。⑥は後世の天保14年になり名倉希言が作成明治17年に書写されたものになる。⑦〜⑧は景観を描いた屏風になる。それぞれの内容や絢爛さなどは自らの目でお確かめください。そんな聚楽第の意義とは一体何だったのだろうか。桜井成広氏の『豊臣秀吉居城』及び中井均氏の『聚楽第』にて述べられている①京都に於ける政庁役割であったと考える。しかし、秀吉政治に関して大阪城聚楽邸を行き来していたことがある。中井均氏はこれを聚楽第公家としての居城であり、大阪城武家としての居城であると書いている。

聚楽第が破却になったのは文禄四年の秀次滅亡後の秀吉による破壊である

秀次の死は切腹であったが、それは秀吉によるものである秀次秀吉に謀反を企てているとあらぬ疑いをかけられ、関白の座を追われて高野山追放高野山人質切腹を迫られたためせざる得なかったのである。これは秀頼誕生後に相続問題から疎遠になり秀吉との仲が冷却されたとともに目立つようになった不謹慎な性行なども関係していると考えられるだろう。更に秀吉親族切腹まで命じており、元より秀頼を溺愛していた秀吉秀次の謀反に対しての怒りを感じる。そして、秀吉は譲った聚楽第を破却。縄張り意識を中心に考えると、歴史から秀次を完全に消し去ろうとしたといえる。

2.天正15年(1587年)9月〜文禄4年(1595年)7月迄に起こった歴史重要

今回のイベント於いて歴史修正されたのは豊臣秀次生存であり、ひいては豊臣政権の存続だと考える。

まずこの4年間に起こった大きな歴史的要項を挙げよう。大きな出来事のみの抜粋は天下が歴史修正に置いて影響すべきところを考えたためである

朝鮮出兵

豊臣秀次切腹事件

それでは順に述べていこう。

朝鮮出兵

朝鮮出兵聚楽第存在時にあった秀吉が行った大きな出来事である大陸領土拡大を目指し、進行したものであるが敢え無く敗北している。歴史改変をする事が出来る場所とも考えられますが、否定として「歴史改変された聚楽第」と本家PVで言われていることをあげる。この“された”と言う言葉には「何かしらの作用や影響を受けているさま(weblio)」であり、この場合、影響をうけているのは聚楽第であり、朝鮮出兵は直接関係がないのでこの案は没になる。

(飛ばしてくれても構いません。閑話休題に余談ですが、憶測に過ぎないものであり、またステ本丸出来事のためあくま私的妄想範囲を出ない考察ですが、舞台刀剣乱舞において歴史修正主義者が関わる場面は必ず天下が関わってる気がします。それは、歴史修正主義者は人の強い思いと呼応して呼ばれている(と個人的に考えている)ので、朝鮮出兵関係ないと思います歴史修正主義者も刀も人の思いに応え現れてくれる。代わりに見る人によって善悪が変わる世界です。聚楽第において正史側の審神者と刀は歴史修正主義者になってしまう…。つらい。話を戻しましょう。)

秀次切腹事件がなかった世界。用に謀反の疑いがかけられなかった世界理由としては前項で述べた聚楽第歴史改変を受けていると言うところが大きい。まず聚楽第存在したのは4年間であり、大きな出来事といえば

1587年 京都聚楽第完成

1592年 秀次聚楽第を与える

1595年 秀次切腹と共に破却

しかない。その為、聚楽第が直接影響を受ける可能性があるのは1595年と考えたい。また、聚楽第が影響の象徴となるならば存在がある事が歴史改変であるとも言える。

この事から聚楽第存在するには秀次生存必要であり、切腹事件が起こらない過去改変が行われていると考えられる。

2018-10-14

高校入学者が男女同数なら、平均的に学力が高い女子の方が合格最低点が高くなる可能性はある」

という程度のことは言っていいと思うが

根拠を出せなければただの憶測だよね

anond:20181014102443

もう一つのほうも著者の憶測だけでソースとしての価値はないね

つーか著者が千田有紀かよw

2018-10-09

[]

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1274544

Ayrtonism まあ社会学自体若いからなあ。

yasugoro_2012 査読論文無しで業績評価される領域、他にもあるやろに。

segawashin 査読金科玉条みたいに言うツイ&ブコメ微苦笑漏れる。査読論文通した経験が実際あれば査読限界だって分かるはずだし、学問分野が本当にムラ村社会化しているなら機能しないであろうことも想像つきますよね

good2nd 「だから文系は」に短絡する人の論理性って…

miz999 なんかそういう業界(ムラ)もあるんだろ的な話なのに、はてな民が憧れる「学術的なもの」や「学術的な自分」や「理系的な自分」で鼻血が出そうなほど興奮してる感じは伝わってくる

peach_333 クリエイターとかが母校とか関係ある大学の(客員じゃなくて)教授になって研究室つのって文系だといくらでもあるじゃん文系教授必要要件なんてなくない?今は藝大だけど元SFC教授佐藤雅彦論文書いてない。

zyzy あぁうん、言った通りオタが南京大虐殺否定論者と同じ道を辿ってる。歴史学で勝てないか文系イチャモンつけた奴。「ていぎがていぎが」言い出し「ごーるぽすとがうごいたー」しだし「ぶんけいがまちがい」に至る

hiroyuki1983 自然科学無視し続ける「歴史上一回しか起こらない全く再現性のない事象」に対する知的眼差し必要なわけで、そういう学問においては自然現象のようなよって立つものがないので、ある程度はやむを得ない

datsuhaken 人文学系ならわりと普通のことでは?? 査読は無くても論文批判とか当然にあるし。 数学手法けが学問ではないでしょう。 そのほうが偉そうで違和感憶測情報批判するほうが'社会学'チックなのに

yas-mal そういう世界もあるのかもね…ぐらいの感想。てか、「社会学論文査読」って何やるんだろう? 論理ミスとか指摘するの?(さすがに一定レベルになったらそんなにあると思えないのだけど)

Cunliffe 素人適当なことを、以上の感想がない。アンチフェミってアホしかおらんのな。

font-da 査読制度就職はどこもいろいろあるさw/一般論を言うと査読付き英語論文博士号必須ではないし、掲載誌論文の質とは別問題かな(私の論文の質は本で確認して→https://www.amazon.co.jp/dp/4792352223/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_mPYUBbW5EKWCM


taron 流石に、この理系原理主義気持ち悪い。社会系の学問は、それぞれローカル歴史特性がある。つーか、理系でも英語査読論文常識化って、割と最近だろう。

2018-10-06

ネット上で憶測や決めつけでいつまでも怒ってる人、心の病気なの?

もしかして優しくしたほうがいいの

2018-10-04

新型ニンテンドースイッチに関する予想

本日WSJにてリークなのか飛ばし記事なのか、そういう内容の記事掲載されました。

それを見た私の予想を書いていこうと思います

スペックはどう変わるのか

ここはシンプルに、CPUGPUの性能アップやメモリの増加だろうと思います

ちなみに、以前「4K対応したスイッチが発売する」という噂もありましたね。

ディスプレイはどう変わるのか

明るくなる?とか、有機ELは使わないみたい?とか憶測が飛んでいるらしいですね。

私の希望は明るくなる事と、フルHD化です。

本体サイズは変わるのか

多少のデザイン変更はあるかもしれませんが、だいたいの大きさは変わらないと思います理由は以下。

Joy-Conは変わるのか

変わらない…というか、既存Joy-Conを引き続き使用すると思います

そのため、本体サイズはあまり変わらないだろう…という予想です。

ソフトはどうなるか

既存ソフトスペック増により快適になり、そのうち専用タイトルも発売するだろう、と思います

もしゼルダの伝説ブレスオブザワイルドで処理落ちが改善するならば、それだけでも買い換える価値があると思いますね。

価格はどうなるか

少し高くなって35000円+税になると思います

同時に、現行機の価格は25000円+税に値下げするのではないでしょうか。

まとめ

きっとnew3DSみたいな上位機種が発売するに違いない!

さいごに

そんな事より今はスマブラの新情報が知りたい!!!

2018-09-30

anond:20180930204515

は?こっちだって憶測で語ってないんだが。もちろんあなたと同じ理由において立証することはできないよ。

anond:20180930191547

3)目的には同意いただけたようで何よりです。

俺はレッテル張りも含めて議論としてのルールを守れない、その気もない奴が多いことにうんざりしてる。

つの間にか頭の中で、奴が「奴ら」に変換されてませんか?

どんどん敵を指す代名詞が大きくなっていって、その分事実から離れて「レッテル」に近くなっていく。

おそらくレッテル貼っている人も、最初はそんな気はないと思うんですよ。

その人の「敵」を混同し、相手意図憶測で繋げていくうちにそうなるだけで。

私がシュナルムとその同調者、実際の発言憶測区別しようとしていたのもそれが理由です。

anond:20180930201111

あなたはシュナルムが今後同様の発言をすることを排除しようとしませんでしたか

不寛容には不寛容だと言った筈だ。

オタクをというか表現規制排除しようとする不寛容には不寛容を持って当たるのがリベラルだろ?

彼がオタクカルチャーのもの排除を目論んでいたってのが成り立つのは、あなた憶測の中でしかない。

大きく考えてもラノベの表紙にしか触れてない。オタクカルチャー全体にはかすりもしてません。

ラノベの表紙に触れといて「カスリもしてない」訳ないでしょ。

ラノベオタクカルチャーでは無いと?

なのに、ゆくゆくはオタクカルチャー排除を目論んでるに違いないか不寛容には不寛容でも許されるって理屈を持ち出した。

「ゆくゆくは」などとは言ってない。

現に、今、シュナムル規制への欲望を明らかにしてるでは無いか

なら、あなたも別の憶測非難され、不寛容に扱われる対象になりかねません。(それこそが地獄入り口では?)

私は憶測で語ってない。

その私を憶測非難するならば私はその行いを非難する。

anond:20180930190931

3)

オタクが誰かや何かの存在排除、抹消しようなどと目論んだら当然非難対象でしょう。

あなたはシュナルムが今後同様の発言をすることを排除しようとしませんでしたか

彼がオタクカルチャーのもの排除を目論んでいたってのが成り立つのは、あなた憶測の中でしかない。

大きく考えてもラノベの表紙にしか触れてない。オタクカルチャー全体にはかすりもしてません。

なのに、ゆくゆくはオタクカルチャー排除を目論んでるに違いないか不寛容には不寛容でも許されるって理屈を持ち出した。

なら、あなたも別の憶測非難され、不寛容に扱われる対象になりかねません。(それこそが地獄入り口では?)

かなり一線越えてる発言多いですよ。

というか、LGBTの件はどうしたの?

折角話振られたから答えてるのに、都合のいい部分以外をスルーするのやめてほしいんだが。増田にはそういうやついっぱいいるけど現実ではかなり失礼だぞそれ。

ちゃんと書きますよ。書くのが遅いので、書きかけのままリプ返しが忙しくて上がらないだけです。お待ちを。待てないなら返事は明日でも。

anond:20180930183913

ゾーニングという「規制」を実施すべしと言っていたのは(数も声の大きさも)オタクの方が多かったですよ。

そのような事実は知らんが、いつのことだろうか?

世間を騙す」必要云々はそうなのかも知れないが、そもそも世間を騙さねばならない状態自体弾圧を受けてるといえる。

必要のない努力

それは実際に経験してきましたから解ります

ですが、それを盾にするのは『オタクお気持ち配慮しろ』っていってるだけです。

誰も盾になんかしてないが。

単にセンサーとして敏感であると言っただけで、意図もない相手攻撃する事を正当化はしない。

オタク表現をあまりにも特権的に扱いすぎ。オタクしか通用しないポジショントークですよ。

意味不明

新潮の件でのスタンスからも明らかなように、私はオタク表現に限って物を言ってない。

シュナムルの件をテーマにしてるのは表層に過ぎない。

反論し続けるのが大事

それがたかSNSの味方対敵の場から出て、不特定多数相手の法的処置世界に移ったときに「反論し続けてきた」事実は大きいんです。

言ってることは綺麗だが、それは表現規制を迫る暴徒に対しての対策にはなってない。明らかに不十分。効果が見られていない。

それこそ簡単自分の側にも向く刃ですよ。それは。

そもそもSNS関係から求められた因果は「憶測」です。さすがに憶測を盲信しすぎでは?

「シュナムル発言を受けて〇〇した」と本人が言ったらそこまでだろ。

しろ否定する方が邪推

そして当の本人もまた、表現規制欲望を剥き出しにしてる以上非難は免れ得ないと思うがね?

anond:20180930175524

3)

これはゾーニング規制をを狭く甘く捉えすぎ。

実際には数やノイジーマイノリティ圧力暴力自主規制余儀なくされることが多く、真に恐るべきはここ。

ゾーニングという「規制」を実施すべしと言っていたのは(数も声の大きさも)オタクの方が多かったですよ。

ゾーニングなんてする必要なし、表紙がヤバげだと思ったら、目立つレジ横に置きやすいよう上手く帯付けてごまかしておけ、でいいでしょう?

下手に世間に認められたせいかオタク界に世間をだます知恵が弱まってるのかもしれないですね。

オタクは常に批判されてる。

からこそそれが規制論に発展する瞬間には敏感に反応するし、それはオタクやそのカルチャーの辿ってきた苦難の歴史で得た防御反応なのだ

それは実際に経験してきましたから解ります

ですが、それを盾にするのは『オタクお気持ち配慮しろ』っていってるだけです。

リベラルフェミ曰く、不寛容には不寛容にあたるべし。

規制を求めるものそれ自体規制である

人殺し自由が無いように、表現規制する自由などない。

オタク表現をあまりにも特権的に扱いすぎ。オタクしか通用しないポジショントークですよ。

論理的でない相手反論してなんになる?

実際多くのオタク反論してるが聞く耳すら持ってない。

斯様な暴徒に通じる言葉があるのか?

反論し続けるのが大事

それがたかSNSの味方対敵の場から出て、不特定多数相手の法的処置世界に移ったときに「反論し続けてきた」事実は大きいんです。

メディア効果論と異なり、twitterでの影響は目に見える形で現れる。

FF関係であるとか、リツイートさらには本人のコメントにすら誰それのツイートを受けて、と書かれる。

関係性を否定できる理由があろうか?

それこそ簡単自分の側にも向く刃ですよ。それは。

そもそもSNS関係から求められた因果は「憶測」です。さすがに憶測を盲信しすぎでは?

anond:20180930170722

シュナルムの発言自体性的消費除けば、レジの子供の目のつくところに平積みで置くな、それくらいの良識を持て、だけですよ。

勝手にこんなことを書くと言うことはゾーニング(法的もしくは制度的なもの)を求めているに違いないって決めつけるのは

こんな本を喜ぶオタク幼女をそんな目で見ているに違いない、と同じ、相手への悪意の『憶測』を事実混同した態度では無いでしょうか。

レジの子供の目のつくところに平積みで置くな、それくらいの良識を持て」というのは

明確に今ある場所から排除しかも目立たないところを要求してるわけだからそれは「ゾーニング(=規制)」の要求だろう。

そうでないというのはあまり好意的解釈しすぎようとしてる。

あと私はたかツイッターでつぶやいた発言を、「世間に対する公的発言社会的責任の発生する)」だとは、

特に発言内容自体違法性があったりデマ拡散だったり差別的で無い限り見なしまていません。

大騒ぎになったから「たかが」と感じられないかも知れませんけど、そこはSNSの怖さなので分けて考えないとツイッター地獄します。

ぶっちゃけあそこまで騒いだのはどちらかというとシュナルム側ではなくオタク側と騒ぎ便乗のネットメディアですし。

たかが」ツイッターでも大騒ぎになるということが、ツイッターでの発言が「たかが」で済むほど軽くはないということを示している。

ましてシュナムルはそこそこのFFを持つ。自分発言責任を持つ必要がある。

今回のシュナルムの案件だと、+社会的な働きかけをした時点で「表現への攻撃」になると思います

のうりんなら、あんポスターを町中に張るなよとつぶやいたり人に言うのは共感できないが個人の感想

クレーム入れて、そこでデザイン掲示方法への配慮TPOを求めるだけでなく、止めてしまえとまで言ったなら「表現への攻撃」ですね。

ツイッターつぶやき大勢開陳することも「社会的な働きかけ」の第一歩であり、「表現への攻撃」だと言える。

しか論理的裏付けもなく他人を悪と決めつけ(「良識を持て」とは「今は良識がない」の裏返しである断罪して。

そして奴の一派の中には実際に書店理不尽まりないクレームを入れてる者すらいる。

その元凶に罪がないとは言えない。

anond:20180930164521

3)

シュナルムの発言自体性的消費除けば、レジの子供の目のつくところに平積みで置くな、それくらいの良識を持て、だけですよ。

勝手にこんなことを書くと言うことはゾーニング(法的もしくは制度的なもの)を求めているに違いないって決めつけるのは

こんな本を喜ぶオタク幼女をそんな目で見ているに違いない、と同じ、相手への悪意の『憶測』を事実混同した態度では無いでしょうか。

あと私はたかツイッターでつぶやいた発言を、「世間に対する公的発言社会的責任の発生する)」だとは、

特に発言内容自体違法性があったりデマ拡散だったり差別的で無い限り見なしまていません。

大騒ぎになったから「たかが」と感じられないかも知れませんけど、そこはSNSの怖さなので分けて考えないとツイッター地獄します。

ぶっちゃけあそこまで騒いだのはどちらかというとシュナルム側ではなくオタク側と騒ぎ便乗のネットメディアですし。

今回のシュナルムの案件だと、+社会的な働きかけをした時点で「表現への攻撃」になると思います

のうりんなら、あんポスターを町中に張るなよとつぶやいたり人に言うのは共感できないが個人の感想

クレーム入れて、そこでデザイン掲示方法への配慮TPOを求めるだけでなく、止めてしまえとまで言ったなら「表現への攻撃」ですね。

2018-09-27

anond:20180927163832

スミマセン、実は憶測で書いてるだけでした

2018-09-21

anond:20180921225703

もはや自分で調べた信頼できるデータ(信頼できるところから出ている統計データや、一次ソースや等)しか信じちゃいけないと思う。憶測や伝聞で成り立っているもの(例えば「どこどこの会社上層部が何かを隠蔽したのかしてないのか」的なもの。そんなもの部外者がわかるわけない。これは会社でなく「○○党」でも言える。部外者が分かるわけがない。ただし本人が認めた場合第三者委員会正式に答え出した場合は信じられると思う)は半信半疑でいるしかない。「半信半疑無視」ではなく、「それが"ありえたら"これはこうなる」という仮説の検証くらいに使うくらいなのかな。

自分所属してない集団の内部の問題だとか分かるはずがない問題をわかった気になって騒いでいる人は、普通に考えて頭悪い(政治厨の大半)。学生の方がむしろそれはわかってると思う。だけどあまりにも学生じゃない人たち(教育受ける側では無くなった、しかも古い時代教育を受けた主婦おっさんだろう)にそういう人が多すぎて、まるで自分もそういう人たちと同じ思考になってもいいんだと思ったりしてはいけないと思う。

2018-09-19

G社にいたので語ってみる

退職エントリ話題になったので、ちょっと感想解説を書いてみる

自分がいたのはほぼ創業期、10人以下でやってたシード期。プロダクトのプロトタイプを作って、投資家に見せてお金を勝ち取る時期。

社名もまだG社ではなくV社でした。

今の状況はあまり知らないので、関わっていた当時の様子から類推したりするので、不正確なところはあります

これを書くと、誰なのかは中の人にはほぼ分かってしまうけど、やめちゃった今でも応援してます的な立場で書きます

スタートアップとは

そもそもスタートアップ企業に勤めたことのある人間はてなにどれくらいいるのでしょうか? スタートアップってどういうものなのか分かっていますか?

スタートアップとは、

「今まで世の中にないものを、どうすれば価値が認められるようになるか仮説検証を繰り返し、急激に成長を狙う集団

だと私の中では思っています。急激に成長するためには、今まで誰も作ったことのないプロダクトを開発し、投資家からじゃぶじゃぶ廃課金してもらい、お金が尽きる前にプロダクトを世に出す必要があります

労働環境について

初期のスタートアップは、労働基準法?なにそれ?状態だと思います。当時も、何日も家に帰らず開発に明け暮れるメンバーがいました。

それも当然かと思います投資家に言われた課題を期日までにクリアし、企業として生き延びるために、「できませんでした」ではすみません

スタートアップとは、「急激な成長」or「死」なのですから

それ以上に、みんな熱狂的に働いていたと思います。「○億の投資が決まった!」「ラブプラスの箕星先生キャラデザ担当してくれる!」といったスゴイ話が飛んできてスタートアップとしての成長を喜び合ったり、「キャラクターと一緒に暮らす」というビジョンを実現したい、一発当てたいなどなど、普通企業にいては経験できないことがたくさんありました。

最初期のシード期は仕方のないことかもしれませんが、そこを生き延び、ベンチャーキャピタルから投資を受け、プロダクトを製造するまでに至ったら、企業として労働環境を整えて従業員を増やしていかなくてはいけません。以前は長時間労働状態化しているメンバーもいましたが、会社が大きくなるにつれてそういう働き方は改善していくべきという考えをもっていました。当時でも、労働者労働時間管理はきちんとしていましたし、スタートアップとはいえ働き方を改善していってると思うのですが、この人はそれに反して長時間労働をしていました。

退職エントリの人は、今だに600時間という過労死しそうなラインで働いており、正社員として雇い続けられないというのは、G社の方針が正しいと思えました。

ここから想像なのですが、雇用された労働者ではない経営側のコアメンバーがまだ長時間労働をしており、その企業文化に影響されて一生懸命働いてしまったのではないでしょうか? 働けとは言われていないが、他の人も働いてるし、楽しくて夢中で働きすぎたことが考えられます

当時の僕は、IT企業に勤めながら、プライベートしかも無給でお手伝いしていた立場でした。プロダクトが圧倒的に面白く、ビジョン共感できたし、お金にも困っておらず、スタートアップ経験を積みたかったので、こういう立場でした。

他のメンバーもやはり、ビジョンに深く共感し、プロダクトを作り上げたいという強い思いを持ったメンバーばかりでした。

ガチ天才高校生プログラマーやフリーランスの人もいました。毎日生きるか死ぬかのギリギリ感と、すごいプロダクトを作ってやる!というやる気で、高揚感がすごかったです。ビジョンプロダクト、スタートアップという特性上、とても熱狂的な集団だったと思います

自分終電12時ごろ帰るのですが、他のメンバーは帰る様子もなく、いつも自分最初に帰る感じでしたが、

自分だけ早く帰ることに若干の罪悪感はありました。

こうした環境フルタイムで働いていたら、自分も同じような働き方になっていたかもしれません。

能力査定について

この人がどれくらい能力があったのかは全然からないのですが、会社としては能力があるかどうかはドライ判断していたと思います

そもそもスタートアップは優秀な人じゃないと入れません。そしてビジョン共感していて、若くて体力があり、長時間労働できる人。

もともとWEBサイトアプリは、とても優秀なスーパー高校生担当してましたが、彼と比べられるとよっぽど優秀な人じゃない限り切られてしまうんじゃないかなぁと思いました。

まとめ

個人的憶測としては、そこそこの能力の人がコアメンバー労働環境に影響されて長時間労働してしまい、業務委託になった結果切られてしまったのかなぁと。

ビジョン共感していても能力がないとスタートアップではやっていけない、厳しい環境が背景にありそうです。

やりがい搾取」という言葉が出てきそうですが、それだけスタートアップとは麻薬のように刺激的で熱狂してしまものなのです。

最初期に関わっていたメンバーは、この経験を元に会社を立ち上げている人が何人かいますスタートアップ普通の人にはおすすめしませんが、好きを仕事にしたい人、起業したい人にとってはい場所だと思います(ただし優秀であること)

とある会社機械学習環境を整備しているんだが心が折れそうだ

昨今流行りの機械学習プロジェクトがぽこぽこ立ち上がっている状況なのだが、一部の人を除き、apt-getで躓いているのは会社にとって損失だと考え、オンプレクラウドのようなものを構築することにした。

グループ全体の規模はそこそこ大きいが、将来単なるアッセブリー屋になることが目に見えている事もあり(今後20年以内には喰われてしまうという憶測もあり)ネットワークLinuxコンテナプログラミングが出来る自分が社内の機械学習、引いてはITインフラ民主化、なんだったら外販できるくらいのもの作ってやろうと鼻息巻いて無理やり一人プロジェクトを興すことにした。

まずは既存DHCPサーバ名前解決ができないDNSサーバからゲートウェイPCを用いてネットワーク的に分離、社内の物理的な設置スペースの問題デスクトップPCサーバPCが離れた所にあるため、WireGuardでVPN構築、ゲートウェイPCはそれぞれKea DHCPサーバ、PowerDNSサーバを稼働させ、OpenStack導入検討時に悩んだ鶏が先か卵か先か問題解決することにした。

上述の通り、システム構築にあたってOpenStackやMAAS,RancherOSなどを検討したが、社内のニーズを「100%」汲みとった上で、次世代オンプレクラウド個人的にはエッジクラスタがゆるく繋がるアメーバクラウド?のような呼称があっている気がするが)を構築するにはどれも痛し痒しで何かしら制限がついて回るのは許容できなかった。これは今後5年、特に海外事業所の開発者の事を考えた時には外せない要件だった。

とはいえmiekg/dnsを用いてCoreDNS進化版を作るにはリソースが足りず、BINDを用いるにはSA対応がしんどすぎるため、APIを備えており、今後も進化が見込めるであろうOSS、また必要であれば商用製品保守サービスが受けられる事から上記2つを選択した。

PowerDNSはさておき、ISC KeaはナウでYANGなLinux YANGに対応しようとしているなど(言いたかっただけ)、世の中のオンプレ環境を塗り替えるためには兎にも角にもAPIゲートウェイ重要だと考えたため、双方が提供しているAPIをうまく吸収するミドルウェア(とちょっとしたAPIサーバ)をGo言語作成した。

次に世の中のパブリッククラウドOpenStackなどを触ったことのある開発者はCloud-initに慣れているはずという前提の元、対応コスト勘案の結果、NoCloudで対応しつつ、上記APIサーバ連携し、ベアメタルマシン管理した事のある人はわかる、ベアメタルマシン特有の諸問題解決することにした。

まぁなんだかんだ大企業なのでお金解決する手段もあるが、そもそも高集積ラック搭載GPUサーバ購入の稟議が通るような会社だったら既にKubernetes導入しているだろうし、俺もこんなことしてない。

脱線したが、上記以外にも検証バックアッププランとしてAnsible記述などの作業はありつつも、3ヶ月かけてようやく基礎となるインフラ基盤が構築できたため、nuxt.js+go簡単フロントエンドサーバを構築し、一人情シス様相を呈している部下のリソース開放、Calico対応+Kubernetes導入、不安がっている上席が安心できるように、分かりやすい餅を用意しようとしている、というのが現状。

ここまで寝る時間も惜しんでトップスピードを維持したまま頑張ってきたものの、少し限界を感じている。

特にオンプレクラウド部外者が中々見えてこないものがあり、なんならその見えないもの限界まで吸収できるように、かつ現実的に実現可能ギリギリラインを狙っているのだが、そもそも周りに相談しようとしても何を言っているのか解説する所から始めないといけない。

覚悟はしていたが、ふとした時にとてつもない脱力感に襲われてしまう。

世の中を切り開いてきた諸氏はおそらく一度はぶつかったであろう、この内なる自分の壁をどのように突破してきたのだろうか?

ひたすら孤独との戦いだというのは頭では理解しているものの、突発的にくるこの脱力はいかんともしがたい。

推敲もせずに大変失礼極まるが、コメントをいただければ幸いである。

2018-09-18

anond:20180918101945

本当に答えを知ってるなら関連ワードフレーバーワードを置いておけばいいんだよ。

別に増田にすべてを求めてる訳でもないしgoogleアクセス拒否されてる訳じゃねえんだから。こっちはこっちで勝手になんかできる。

情報量0の「ぐぐれば?」はお前が知っていることもgoogleが知っていることも担保しないわけで、情報量は実際0どころかマイナスなっちまうからアカンねんで。

知らんなら知らんで憶測返してくれればええんよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん