「予測」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 予測とは

2019-05-26

anond:20190526200016

私見つーか、テックサイトで語られている事のまとめみたいな感じだから複数マスメディア見解のまとめなのでトレンド的な見解とは当然一致」してるので、荒唐無稽な話ではない。

ただ、未来予測技術だけの話で終わらないのでどうとも言えない

anond:20190526200016

私見つーか、テックサイトで語られている事のまとめみたいな感じだから複数マスメディア見解のまとめなのでトレンド的な見解とは当然一致」してるので、荒唐無稽な話ではない。

ただ、未来予測技術だけの話で終わらないのでどうとも言えない

2019-05-25

anond:20190525171333

言われたくなきゃ産むな

なんで家庭を作るんだ?そんなに家族に飢えてたようにも見えないそこそこの年の青年たちが30歳前後結婚して子どもを作る。焦ったようにして、そんなに若いうちに子どもしかったのか?本当に?

結局「結婚して一人前、産んで一人前。」って周りも身近な年寄も言ってたからだろ。

半人前扱いされたくないから、自分が立派だって証明したいから、だからまるでタイムリミットでもあるようにせかせかするんだろ?

そんなに閉経怖い?出産経験はそんなに立派?産んだことな人生はそんな未熟?

別に養子だって選択肢にあってもいいじゃん?今時血の繋がりが親子を特別にするとか思ってんの?DNAが何かもたらすとすれば断ち切れない呪いなんじゃね?それ。実子だろうが養子だろうがどんな子どもになるかなんて予測できないしコントロールできないんだよ、大人は見守ることしかできねえんだよ。

そうだよ、子育てなんて突き詰めれば見守ることしかできないんだよ。親なんて人なんてそれぐらいの力しかないんだよ。

外様からやいのやいの言われてもどうしようもない、ただ見守ることしかできない。なら真っ当に見守れよ。

何言われても動じないよう堪えて、子どもに変な影響与えないようネガティブなもんやエゴなんて子どもの前では封じ込めて、ただただ子どもを見守れよ。なるだけそんな理想に近づけるように努めろよ。

だっても糞もあるか。家庭を作ったあんたは「一人前の大人」なんだろ?

「一人前の大人」なんだったらな。どうしようもない自分の現状くらい受け入れて、自分ができること把握してそれをなるべくちゃんとこなせるよう気張れよ。結婚して子どもまで持ってかっこつけようとしてんじゃねえ。

家庭なんてもって人と深く関わらざる得なくなりゃそりゃ理不尽なことだらけなんだよ、半人前の子どもみたいに愚痴愚痴してんじゃねえよ。

愚痴言ってたいなら何の責任も負わなくていいよう人と関わらなきゃよかったんだ。愚痴を言うかわり「半人前」扱い、黙って言われたことこなすかわり「一人前」扱い、そういうトレード社会で繰り返されてんのわかるだろ?

男子便器ボタンについて

最近少ないかもしれないけど、自分ボタン押して水流すタイプの小便器あるじゃん

うちの会社は未だにこのタイプなので毎日使うのだけど、アレのボタンを押すベストタイミングは事を終えて立ち去る直前、個人的にそう思っていた。

しかし他のユーザーを観察するとどうもそうでもないようだ。


俺調べでは以下のタイプに分かれる。

(1) おしっこ真っ最中ボタン押すタイプ。水が切れたらとりあえず押す脳筋タイプ

(2) おしっこするポジションについたと同時にボタン押すタイプ。その後立ち去る前にもう一回。

(3) (1)と似ているが自分おしっこ終わりの時間予測し おしっこが終わる時間 < 水の流れが止まる時間になるように見計らって押す技能タイプ

  たまに失敗して(1)に移行する。

(4) 事を終えて立ち去る直前に押すスタンダードタイプ



体感で(1)とか(3)の人が結構多い気がするけど、水流のぶつかりを楽しんでいるのかな?

何を考えているのだろうか。

肉食動物草食動物階級闘争、そしてヴィーガン内での内ゲバ

ヴィーガンってのは共産主義の亜種なんだよ。

資本家労働者対立を、畜産業者と飼育動物に展開したようなもん。

からブサヨ界隈がやけにヴィーガン親和的だったりする。

で、なんであいつらがあんなに叩かれるかというと、単純に主語のでかい話をしているからだ。

飼育動物の扱いが酷すぎる、で止まってれば、そうですね、で共感されてただろうに、動物権利とか言い出すからこじれにこじれる。

あのなあ、動物権利とか言い出すなら今度は肉食動物草食動物との階級闘争させるんか?

共産主義の亜種だけあって次は動物内の階級闘争させる感がある。

そして闘争が絡むなら、俺の予測ではヴィーガンは今後内ゲバやらかすだろうな。

肉食動物をぶっ殺すべしと主張する右派(現に出始めてる)と、肉食動物草食動物に改造しようとする左派とで。

共産主義の亜種で内ゲバやらなかったの、ただの一つもないし。

どっちが優勢になるかは知らんが、どっちみち言えるのは万が一ヴィーガンが優勢になると、当たり前だけど食物連鎖は狂いに狂って草食動物が爆発的に増える。

そしたら当然植物が激減して砂漠化が大進行するけど、どーせヴィーガンもの中でそこまで考えてそうなの、一人もいねーんだろうな。。

anond:20181020195622

とかも。考えててこの程度なら尚更バカドミノ倒しだな。あの界隈。

今の年金破綻するのか

気になっただけ

 

現在システムママで考えれば

単純に「高齢者1人を何人の現役世代で支えるか」って言う話になると思う

 

見つけた統計から、ざっくり「65歳以上/15~64歳」の推計を調べた

http://www.ipss.go.jp/pp-zenkoku/j/zenkoku2017/pp29_gaiyou.pdf

 

年次厳しい見通し甘い見通し
20182.12.1
20301.81.8
20401.51.5
20501.31.4
20601.21.4

 

労働人口と15~64歳はズレがあるので誤差はあるが

現在は大体2.1人で1人の高齢者年金をどうこうしてる状態

これが、2040年くらいに「1.5人で1人」になるというのはほとんど確定みたいだね

単純計算で、今よりも3割くらいキツくなる

 

「1.5人で1人」が可能かどうかで、破綻するかどうかになると思うけど

恐らく経験的に「制度の変更」で対処するんじゃないか

今してる議論ってそこら辺だと思う

 

・今より3割減額

・今より3割受給者を減らす(年齢を引き上げる)

 

最近出た「自助」の話は、月5万足りなくなるって話だけど

20万の3割が6万円だから大体そういうことなんだろう

1000万~1500万円は必要になる

 

でもより悪いケースを考えると、2060年時点で1.2だから4割減→月約8万の自助必要になり、必要貯金は1500万~2000万にある

ここまで来ると無理だろうから年金のもの見直しが入るか、生活スタイル見直しが入るかしそう

 

2060年の人口予測が大体固まり切るのが2030年過ぎだろうから、あと10年以上はそういう議論にはならないんだろうな

 

おまけ:総人口に占める高齢者割合

 

年次65歳以上70歳以上75歳以上80歳以上
19504.92.81.30.4
19605.73.41.70.7
19707.14.22.10.9
19809.15.73.11.4
199012.17.94.82.4
200017.411.87.13.8
201023.016.611.16.4
201828.120.714.28.7

2019-05-22

anond:20190522132630

建設時点で将来どの会社がその階に入るか予測してトイレを設置するのかよ。

というか女性のほうが混みやすいしな。

2019-05-20

「会話の取っ掛かりのための話題」は地雷になりやすいのでは?

結婚は考えてる?」「お子さんは?」的な質問とか

ちょっと前にホッテントリってた「好みのタイプ芸能人だと誰ですか?」みたいな質問とか、

一定数の人間が鬱陶しいなあ…迷惑だなあ…とイラついてしまう系の話題があるけれど、

話題を振っている側としては

「いやいやこっちとしては会話の取っ掛かりがほしい程度のことだよ~

そんな深刻に考えてもらっても困るよ~」みたいな思考なのである

ここで思ったことは「会話の取っ掛かりのための話題」は

地雷になりやすいのでは?ということである

何故かというと、「会話の取っ掛かり」を目的としているのだ。

すなわち上記質問で言うなら相手結婚してるかとかどうでもいいし子供のこともどうでもいいし好きな人とかもどうでもいい…

とにかく「会話がしたい」からその話題を振っているわけだ。

そこに形振り構わなさが生じるわけだ。

「会話するためなんだから、どんな話題を振ってもええやろ!」…という。危機予測意識の欠如。

会話をするためなんだからそこで何を言っても問題なかろう、という思考が生じてくるわけだ。

いや別に私はそういう話題の振り方は迷惑だし止めろとか、別段糾弾したいわけではない。

まあなんというか会話って難しいんだねえとイヤな気分になるだけであります

2019-05-16

今日のひるおび

伊藤だの与良だのに自民党の思惑なんか解説できるの?いつも願望で予測して外してばかりじゃん

2019-05-15

部活時間制限の影響で各種イベント規模縮小

予測はしていたが

ブラスエキスポという、毎年5月に行われる関西最大の吹奏楽の野外イベントがある。

今年はこのイベントの出場団体数が激減した。一昨年(昨年は雨天中止)は127団体だったが、今年は110団体にとどまった。しかも今年は団体が集まらず、主催者が異例の追加募集をかけた上でだ。

激減理由は、各府県の教育委員会から吹っ掛けられている部活時間制限。このせいでどの学校イベント出演を減らさざるを得なくなり、またイベント当日の準備時間も減らされて「当日リハーサルなしでぶっつけ本番」を強いられ、敬遠する団体が続出したためだ。

これは一例だが、部活時間制限の影響で、いろんなジャンル大会イベントが縮小していくのは確実だ。例えば今後注目を浴びるのは高校野球のイニング数減少。教育委員会要請大会を5イニング制に縮めることを検討する予定と聞いている。

こうなると、次に出てくる影響は、各種イベント大会レベルダウン。練習時間や本番経験が激減するから技術レベルは当然下がる。吹奏楽ならまともにドレミファソラシドが吹けない人ばかりがイベントに出てくるようになるし、高校野球はベイス☆ボール大会に変わる

部活時間制限による教師働き方改革といえば聞こえはいいが、それによる各種イベントの規模縮小やレベルダウンを世間人達は受け入れられるだろうか。

2019-05-13

anond:20190513191949

そこだけ切り取る態度からみても、実際前後文脈戦争誘導してたんだろうなと予測はつく

 

こんな質問いきなりきいたらへんな人って無視されるだけだもんな普通

返答があっただけありがたがれよw

2019-05-12

死ぬ気力が足りない

死にたいと思うのはなぜか。

死にたいのだろうか、それとも。

逃げたいのだろうか。

生活をしたくないのか。

全部あてはまる気がする。

ときどきそういう波がやってくる。

死にたいという気持ちがどこからともなくやってくる。

湧いてくるんだろうか。

よくわからないけど、気がつくと死にたいと思っている。

現実生活でなんらかの挫折があったとかいきっかけがあるときもあれば、きっかけなどなさそうなときもある。

とにかく、死にたい気持ちになる。

具体的にどうやってというのはわからないけれど、死にたいのだ。

具体的に死ぬということと、死にたいという気持ちは別のものだ、私にとっては。

死にたいという気持ち自然とそこにあるものだけど、具体的に死ぬことは、現実に合わせた方法を組み立てて考える必要がある。

自分死ぬことを実行するというのは、大きなエネルギー必要とされる手続きを乗り越えなければならない。

私が死にたいと思っているときは、そういうエネルギーすら残っていないときだ。

死にたいというよりは消えたいのだろうか。

いなかったことにしてほしいと思っているのかもしれない。

世界はなかったということにしてほしいのかもしれない。

まあとにかく、今、結構死にたいという気持ちが盛り上がってきたので、その気持ち文章化して記録してみることにしたわけだ。

こうやって書いてみると、論理的に考えようとしているようなそうでもないような。

ただのとりとめもない気持ちウンコだ。

そういえば、こういう気持ちになったときググると例の電話番号最上位に表示される。

かけてみると、ナビダイヤルの料金案内から入ってくるのでそこでいい感じに気持ち萎える。

死にたいと思っているのに、時間当たりの料金の説明自動音声で聞かされる。

ある意味、盛り上がっている人に水をかけてくれていい感じで冷静にさせてくれるのかもしれない。

そんなわけで、あほらしくなってすぐに切ってしまって、次に何をしようかと考える。

今日はなぜかここに書き込みをしようという気になった。

前は、心療内科受診したほうがいいのかなと思ったりもした。

ところが、そういう病院はどこも「予約制」を掲げている。

ほかの科に行くと、症状があるうちに来てくれないと診断できないと医師に言われるけど、心療内科とか精神科というのは、そうは言われないのだろうか。

そういう病の症状というのは、ほかの病気と違って常に同じような症状がずっと続くということなんだろうか。

私の場合は症状というか、死にたい気持ちが盛り上がったり、憂鬱になったり、何もしたくなかったり、破壊的な気持ちになったりすることもあるけれど、それらの気持ち一過性だ。

とはいえときどき波のようにやってくるものでもある。

そして、それがいつ来るかは予測がつかない。

運が悪いような出来事があれば、その場ですぐに気分が悪くなるし、天気が良くなければ死にたいような気持ちになっていく。

それでもなぜか死なないのは、死ぬほどの気力が足りないからだ。

死ぬのは怖いし、とても大変なことだからだ。

でも、そのハードルが低いなら、うっかり死んでいるかもしれない。

今の世界みたいに、死ぬのが難しくなくて、簡単に楽に死ね方法があるなら、ちょっと気持ちが盛り上がったときに実行しているだろう。

これといって結論もないけれど、今思っていることは大体書いたと思うので、これでおしまい

2019-05-11

プログラマだったら当然知ってるよね?という知識一覧 」

ブコメは見てないけど、三割くらいは記事に書かれてることを知らないプログラマが「こんなの知らなくてもいい」「知らなくてもググったらすぐわかる」「マウンティングすんな」等々の否定的なことを言ってると予測

2019-05-09

anond:20190509153227

これが何の証拠になるんだ?

お前の予測変換に「殺人」とか「レイプ」とか「詐欺」とか犯罪ワードは一つもないのか?

あったら犯罪者扱いされて将来奪われても文句言わないんだな?

anond:20190509122706

「そそのかし」を疑われた子(B子かC子かどっちがどっちかは知らんけど)の予測変換に

教唆」があったのは結構アウトじゃない?

自分のやったことが犯罪教唆だったか検索かけてたんじゃないの?と思ってしまうけど。

車のってて不可解な事

ゴールド免許失いたくないから基本譲るし、かもしれない運転心がけてるのよ。

今回の大津のように青信号で直進しようとするのに右折で割り込もうとする車ってのはかなり頻繁にあるのよ。

今回の大津のような事故を危うくかけたってことも10年間乗ってきて3回ほどあるけど、そのたびに「危険予測していてよかったな」って思う。

でも、そういう時の右折車ってなぜかこっちを睨むのよね。

まるで俺が交通違反をしているかのような感じで。3回出会って3回ともそう。1回はクラクション鳴らされた。いやいや、鳴らすのはこっちだろう。

実際事故おこったら過失は君のほうが大きいわけだけど大丈夫か?って思いながら不快気持ちが出てしまう。君の交通違反を正すため実際は事故にしたほうがよかったんじゃないかとも思ってしまう。

それでも俺はゴールド免許失いたくないから、譲るし、かもしれない運転を心がける。ブルー免許の同乗者に「運転下手くそだね」っていわれながら。

大津事故

右折車が突っ込んできた場合でも過失割合は直進車20右折車80となるようだ。

素朴な疑問として、直進車はどうすればいいの?「右折車が突っ込んでくるかもしれない」と予測して一時停止ってのも非現実的だろう。

教習所ではどう教えてるの?

2019-05-05

人類史」に未来を含むべきか

という疑問がふと湧いてきてね。

たとえばこれから100億年人類歴史が続くとするじゃないか

それを「人類史」に含んで良いのかな、と。

まだ記録されてないものであるのだから含むべきでないとするのが一般的なのかね?

では、明日出来事はまだ人類史ではないのだろうね。

それなら今日はどうだろうか。

1秒先はまだ観測されていない。

人類史ではないな。

ではこの瞬間は?

ビデオカメラを回していれば、光の移動速度とカメラの処理速度を合計した0.0X秒前までが人類史なのかな。

うーむ。

ではでは。

君がカップラーメンを食べる直前に「ラーメンを食べた」と日記に書き込んで、実際君はそのあとにラーメンを口に含んだのなら、それはどこから人類なのだろうね。

この定義で言えば、ラーメンを食べるまでは「食べた」はあくま未来に対する予測しかなくまだ歴史でなく、口に含んだ途端に「食べた」が歴史に変わるわけだ。

なるほど面白い

では、もしも君がラーメンを食べるのを忘れてでかけてしまい家に帰ってからそれを食べたとしようか、そうしたならその瞬間が「食べた」を歴史にするわけだよ。

これはなかなかおもしろタイムトラベルだ。

さて、ここで1つの反論が浮かぶ

「確定する前に書かれた歴史は予想に過ぎないので歴史と呼ぶに値しない」という反論だ。

だが、これはとてもむずかしい。

何故なら、人間認知はひどく曖昧からだ。

認知したもの真実であると確定するのはいつの瞬間からだろうか?

飛び降り自殺を目撃した人が「Aさんが死んだ」と書き込んだが、実は意識不明になっただけで済んでいた。

まあこれは単なる早とちりだが、もしもAさんが本当にその時死んでいたのが分かったのなら、それは歴史の速報というべきものだ。

さあ面白いのはここからだ。

世の中には影武者というものがある。

Aさんの影武者が死んだのか、Aさん本人が死んだのか、それが判明するのはいつで、それを歴史として書き込んで良いのはいからだろうか?

長い長い歴史の中で、実はとある人物影武者だったなんて話は枚挙に暇がない。

さあ難しいぞ。

歴史はどこまで不確定要素を許容するんだろう。

歴史アカシックレコードではない。

全知全能には程遠い人類の手によって認められている。

その中にある不確定であり、未来人類によってその間違いが暴かれる部分は、歴史と読んでも良いのだろうか?

では逆に、もしもこの世界に全知全能の存在が迷い込み、未来出来事を事細かに綴った予言書がどこかに忍ばされていたならば、そこに書かれている確定した未来は既に歴史として記されているとしてもよいのではなかろうか?





あーくそまた増田時間無駄にした。

一度没頭するといつの間にか時間が経っているか増田って本当嫌いだわ。

貴重な人生が失われていく。

anond:20190505133339

いや、世界レベル人口減少に向かうでしょ。

現段階ではまだ予測しかないけど。

googleIME予測変換で

初めて「れいわ」で変換しようとしたときに出たもの

1.〇ワット

2.例ワイン

3.〇割

4.レイワイテロリズム

5.例話

6.レイ・ワイズ

anond:20190505035024

このまま行けばライトユーザーも高画質な「写真で思い出を記録する」へ回帰するかも知れないが、12年前と比較すると驚くべきことに「今の時代動画で思い出を記録する」時代なのだ

これを決定付けたのはやはりSNSで「記録時間制限はあれど数としては無制限動画を保存できる」という点が新しいユーザー需要マッチしたのだろうと予測できる。

更に「Googleフォトの(解像度ビットレート変換はあるが)動画クラウドバックアップ制限」は現代へ非常にマッチしていると考えられ、SNSに現れない動画での思い出シェアは膨大な数にのぼると考えられる。

Panasonicがそこへ素早く反応したのは高く評価すべきであり、そして動画撮影に(現代基準で)難のある10年以上前デジタル一眼の性能不足感は否めない。

しかし、増田の言うことも理解はできる。

そして、増田意見はほぼ間違いなくカメラメーカー自身も「時代動画機能」と思いつつも「デジタル一眼は写真である」と常に心のどこかで持っている考えだ。

それが現れているのがプロユース・セミプロユースのフラグシップハイエンド製品群だ。

現在フラグシップハイエンド製品群は高機能4K動画対応しつつも、自撮り可能な、いわゆるバリアグル液晶ではない可動式液晶であることが多い。

プロセミプロ自撮りしないという考えのあらわれであると考えられるが、少なくともその選択撮影ポジションの幅を狭める選択しかないのは確かだ。

フォトグラファービデオグラファーとしても活動することが珍しくなくなってきた昨今で、撮影ポジションカメラメーカーがあえて狭めてしまうことが本当に正しいのか?と疑問を持ってしまう(正しいか誤っているかはまだ答えが出ていない)。

ライトユーザーも居る売れ筋価格とはいえデジタル一眼の販売ランキングを見るとバリアグル液晶を備えるデジタル一眼群が昨今は常にトップランクを占めていることを見ると「やはり・・・」という気持ちには傾いてしまう。

今回のエントリは何も「デジタル一眼を買え」とか「スマホカメラはやはりダメだ」と言うつもりで書いたものではない。

カメラ撮影王者であったスマホカメラポジションが変わりつつある」ということを伝えたいがためのエントリである

論文読み

Automatic vegetation identification in Google Earth images using a convolutional neural network: A case study for Japanese bamboo

https://www.biorxiv.org/content/10.1101/351643v2

正確に読解できていなかったら申し訳ない

この論文でやったこと・感想

管理されなくなった竹が他の植物の生えた地域侵略していくことが問題となっている。

この問題対処するには、竹の移動を経時的に追うこと、または、侵略しているか判別することが求められる。

論文は、この問題解決するために、Deep learningを用いて衛星画像データを竹とそれ意外に識別を試みる。

画像Google Earthから取得し、著者らが3種類のTag付けを行った。このデータを元に学習を行った。 

結果、非常に精度の高い識別機が構成できたと主張している。

ただし、衛生画像撮影した時期によって、精度が著しく損なわれるので、現時点では経時変化を追跡する課題解決されていない。

質問

Introduction

竹林が徐々に他の植生の場所侵略している。この問題解決するために、まずどこに竹が生えているのかを識別するのがこの論文目的

この課題解決するためにGoogleEarthの画像は適切なのか?言い換えれば、課題に対するシステム必要要件記述されていない。


Methods
実験評価

この論文提示している問題は、植物侵略を判定する識別器をつくることである。故に、竹やぶと建物の境目になる部分が正しく識別されていることがこのシステム必要要件である(多くの範囲が正確に識別されることは目標ではない)。

  • 上の基準で判定率を計算するべきだろう。
  • Figure 7をみると、画像中央広場南側植物との境目(黒い部分)は正確に判定されているのだろうか。
  • 上述と同じ箇所で、黒い部分は竹でないならなんなのだろうか?GoogleEarthで見れば、何が写っているのかがわかるのか?
  • Figure 7の正解データが見たい。
Results

よみました

discussion
Transferability among the models
  • 撮影日の天候などによって影響がでることを述べているが、そのような結果は論文掲載されていない。
    • 実際の画像がみたい。
  • 撮影時の状況により、精度が著しく減少することを認めるなら、植物侵略を計測するという今回の研究目的は、達成されていない。
    • このことを明記するべきではないか

2019-05-04

論文よんでみた

Forecasting Climatic Trends Using Neural Networks: An Experimental Study Using Global Historical Data

よんでみました。多くの文章誤読しているので、これを元に論文判断しないように。

論文は: https://www.frontiersin.org/articles/10.3389/frobt.2019.00032/full

 やったこ

この論文は、30年間の気象データ学習データにし、その後の10年間で平均気温が上がるまたは下がることの予測を試みた。

学習には、文字識別で高い判別精度をだしたLeNet(CNN)を用いた。

著者らはまず、30年分の月間平均気温データをRを用いて画像化した(fig.1)。

画像化の際に、描画方法を3種類の描画方法データ作成し、それぞれの場合での学習機を作成した。

その結果、defaultを用いると最も良い予測ができている。

つぎに、データ10年ごとに区切った場合そして、地域データを区切っった場合学習機を作成した。

正答の精度をそれぞれの学習機で計測している。

からなかったこと・しつもん
訓練データ
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん