「回生」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 回生とは

2019-05-24

anond:20190524230839

税金で引かれた給料から派遣会社ピンハネされて、兄弟仕送りして残った5万円から家賃払って光熱費払って人間らしい生活なんか出来るわけないじゃん。

かに貴方も苦労しているとは思うけど、だからといって生活保護を受けている人に当たるのはお門違いだよ。

まずはピンハネする会社に訴えかけるべきだよ。

それと親族扶養お笑い芸人生活保護バッシングの時に某議員が持ち出した論理だね。

兄弟の面倒を貴方自身が見る必要はないよ。

Twitter見たけどでアレクサとかプレステの新しいやつとかいっぱい持ってた。あれ売ってご飯にすればいいのに。

娯楽を抜きにすれば良いというのは毎回生バッシング正当化のために持ち出される理屈だね。

新しい技術が出れば、最低限の水準も更新されるから、そこまで不思議ではない。

それに、貴方が娯楽を我慢しているならそれは気の毒だけど、訴える先は政治家官僚であって、受給者ではないよ。

2019-05-08

走り続けるの大変さに挫けそう

底辺に落ちるのはいつでもできるけど、上に登るのはいつでもできる事じゃないと思ってる。

自分ワガママで無理矢理入った大学で、学費を稼ぎながら生活する苦労や、色んな発見経験をして、たくさんの選択肢を得ることができた。

就活中だけど凄く疲れた大手子会社に勤めるために休み精神を摩耗して生きている。

就職自体は早めにIT系アルバイトをしていたおかげで、そこに拾ってもらえるんだけど、100人未満のベンチャーから将来性や自分キャリアアップは望めない。

みんなとてもいい人だから、もう少し就活をしたいというお願いも聞いてくれている。

自分も、せっかくの新卒切符を何もせず消費するのは勿体無いんじゃないかともがいている。

バイトを始めた当時、同じくIT系に行きたいけどうまくいかない友達を見つけて、同じバイトに連れて行って、そこで一緒に経験を積んだりしたんだけど

結局のところ、みんな巣立って自分けが置いていかれているようだ。

学内活動でも友人関係でも凄い信頼をしてもらっている。「お前ならバイト先よりもっといい所にいける」と言われ、

実際に自分としても嘘偽りのない活動として、リーダーを務めて人をまとめたり、それで何か課題解決したりできている。

自分の得意な事、できることを自分でも理解している方だ。なので、みんながお世辞で言っているわけではない事は承知でもある。

でも、面接ではできる事・できない事をはっきり言ったり、嘘をつけない性格のためか、ありのまま自分評価してもらえなかったり

自分自身、就活に関しては情報弱者にいる為、うまい立ち回りができていない。

から、もう就活も第3クールに入ってしまったようだ。未だに大手子会社SE内定をもらえていない(そもそもバイト先以外に内定をもらえていない)

たくさんの選択肢を得て、自分なりに色んな世界を見てきたと思う。

でも、選択肢があるからこそ、その選択肢没収される事に強く絶望する。

最初からなければ、こんな思いはしなかったのに...

学ぶ事、知ると言う事はこんなにも辛い事なのだろうか。

高校卒業後、そのまま就職する生活もあったと思う。しかし、高校からIT職はなく、男でも事務職程度しかなかったので、自分で探すほかなかった。

結局、大学の2回生で見つけることのできたIT業界アルバイトが、自分の望んでいた働き方に一番近い存在であると言えるだろう。

いくら後悔しても、IT業界で勤めると言う自分目標を叶えるためには、大学入学する他、自分のできる最善の行動はなかったと言える。

自分人生はとても奇妙だ。常に人に助けられ生きている。

それは自分に助けるに値する魅力があったのかも知れないし、単純に人運がよく良い人に出会い続けていたからかも知れない。

からこそ、就活という、みんな同じレーンに立って競い合うものがとても合わなかったのかも知れない。

悩むのはそこだけではない。現在与えられている「選択肢」としてある、アルバイト先への就職だが、やはり人の悩みは人により起こされるもの

あくまベンチャー実力主義なため、自分の得意なステージ活躍ができるわけではない。(ここはどこでも同じかも知れないけど)

から自分バイトで入ったスキルのあまりいらない、技術的に実りのない地味な業務で一生を終える事になる。

一方で、有能な同期が有能な部署に配属されたら、その部署で色々学び、成長することができる。

実際に同期ではないが、1年年上の先輩がそういう所に配属され、手厚く育てられている。

そういう所で日陰者の自分と、その人とを比較してしまう。

実際に成長はなく、もはや業務外で技術を磨くしかない私は、大学という磨くにはもってこいの環境ですら何もなし得ていない。

こればかりは事実で、役員に尋ねても「そうだ」という回答しか得られなかった。

自分が手を差し伸べた友達はみんな羽ばたき、燻った自分は成長していく他部署の同期を眺めながらバイトの延長の業務を行う。

自分の得意で活躍可能性のあった仕事はできないが、比較給料は悪くなく、やっぱりそれでも大学を出てよかったと、自分では思うのではないかと思う。

他人という存在自分が成長、活躍できたのではないかという選択肢を思い起こしてしま呪いが付きまとうが...

奨学金借金、500万さえ完済できれば、自分高校卒業時と同じような底辺環境でも良いと思ってきている。

大学に入って、そこから就職することで、今までの底辺家庭から脱して、家族も救うことができるのではないかと少し期待はしていたけれど...

ノブレス・オブリージュという言葉が指すように、底辺から脱するにはそれなりの体力や気概がいるのではないか

優しさや正直さだけでは生きていけない

休まず走り続けることが大変で、もう挫けそうだ

anond:20190508035136

つらいよな

大学クラスがないかいじめが起きにくいけど、クラス依存した人間関係構築方法しか持ってないと、なかなか人間関係が拡んねえ。

そこで多く人はゼミとかサークルとかボランティアとかする。

でもこれも合う合わないある。

あったらそれを軸に人間関係ひろがるが、あわないとむしろ辛くなってしまう。

しかし、大学は人数多い

当たるまでガチャ引くチャンスがある。

何回でも所属場所リセマラできるのが大学のいいところだ

回生だろうが、8回生だろうが、好きなだけリセマラしたらいいし、割とみんなそんなもん。

2019-05-04

三度の春

 京都大学に進学してから、何にも目標を持たずに、シューティングゲームにのめり込み、思い出したかのようにDTMをやり、それが生き甲斐であるかのように自身に思い込ませながら生きてきた僕ですが、ここ京都大学にやってきてから3度目の春を迎え、また違った感情を抱くに至ったので、これまでの人生への懺悔も兼ねてここに記しておきたいと思います。書いてはみたものの、恥ずかしくて特に見返したりもしない雑文となることをお許しください。

一度目の春。

 僕が京都大学に進学しようと思ったのは、高校3年生の時だった。親族に会う序でに京都観光に行き、銀閣寺など見物したそのまた序でに、京都大学へ足を運んだのだった。

 そこで僕が目にしたのは、混沌と洗練が入り混じった新鮮な光景だった。

 立て看板はどれも、その存在自体がお手本となりうるようなものではなかったが、ベニヤ板に塗られた厚さ数ミリもないような塗料から感じられる深い熱意に、この大学学生が持ちうる矜持のようなもの自然と感じ取っていた。

 そんな単純な理由から受験し、何とか合格を得て入学した。真新しいスーツに身を包んだ出来立てほやほやの京大生達と、入学式、ガイダンス、授業を経て交流した。人生の中でも最高に刺激的な春だったと思う。

二度目の春。

 交流を重ねるごとに自ずと分かることだが、実際の京都大学生皆が独特の熱意を抱えているわけではなかった。その多くは、勉強が出来たから、学問への熱意があったから、親が教育熱心だったから、そこにいるのだった。

 さらに言えば、京都大学理学部では、3回生次に振り分けがあり、それまでは学生として勉強をやりつつ自身学問的興味の対象を絞っていかねばならなかった。

 元々真面目に勉強をやるようなタイプではなかった僕は、秋あたりから、徐々に学校に行くことをやめてしまった。行かなくたって単位くらい取れるというちょっとした甘えのつもりだった。でもそんなことの積み重ねが、毎日授業に出ているクラスメイトと顔を合わせることへの罪悪感、恐怖心へと変わり、ついには眩しい大学生達に紛れること自体への恐怖心に成長してしまった。

 朝起きて、時計を見る。そろそろ行かなきゃな…とは思う。う~ん、今から風呂入って行くのしんどいな…とも思う。今日くらいいっか…。といった調子に、クズ人間をやっていた。

 そんなこんなで、無い能力に甘え、拾える単位すら落とし、どんどん自分の進路を狭めてしまった僕は、「せめて毎日大学に行っていれば」という自責の念と、「やっぱ自分大学生なんて向いていないんだよ」という開き直った感情のどちらも捨てきれないまま、2度目の春を迎えてしまった。

三度目の春。

 葛藤はあったものの、そんな堕落した生活を覆すことは出来ず、状況は悪化していくばかりで、2回生は家からも出ないような生活が続いた。それは自暴自棄のようでもあったが、ただ将来のことを考えていないだけというのが正しそうだった。それでも、決して裕福ではないのに、「教育財産と金銭面を負担してくれている親に対する罪悪感は常にあった。連絡を取るのもしんどくなっていった。一方で、知り合いに対しては、自身生き方と辻褄を合わせるかのように開き直って、人間性を疑われてもおかしくないような言動を繰り返した。

 しかしそんな生活にも必然というか幸いというか、終わりは来る。2回生後期も終わり頃というころ、僕はこれ以上、親にも、そして将来の自分にも甘えることが出来なくなった。

 親の元に単位数不足の通知が行って、親と担任を交えた三者面談をやったのだ。

 そこで、自分のこれまで2年間の過ちについてすべてを話した。それだけなのに、あれだけ怖くて見ることさえ出来なかった京大学生サイト(KULASIS)も見ることが出来た。最後の数週間ではあったが授業に出た。人と同じ、当たり前のことをすることの清々しさといったらなかった。そして、罪悪感に埋もれていた、僕の周りのすべての人に対する、申し訳ないという気持ちを取り戻した。

 丸々一年大学に行っていない自分学生をやる能力が残っているか、まだまだ不安はあったものの、ようやく谷底から抜け出せたと思えた3回目の春だった。

追伸。

 この2年間、僕という存在のもの批判されても文句は言えない甘えた生き方をしてしまった。たった2年で、僕は自分のこれまでの人生否定してしまった。

 ゼロから始める、ではないが、原点に戻ったつもりで頑張りたいと思う。

 最後まで読んでくれた真面目な方には、感謝申し訳ない気持ちでいっぱいです。

2019-05-03

令和元年 二十六にして処女を脱す

 ゴールデンウィーク真っ只中の雨降りしきる水曜日、賑やかな街で仲間と店を探しさまよった。まさか自分終電逃すとはつゆ知らず、はやくお酒が飲みたかった。

事の発端は学生時代の仲間から飲みに誘われた。参加者は誘われた子、女の先輩、自分、そしてもう1人。仮名大阪くんとしよう。

大阪くんとは三回生の時知り合って、大阪くんが関西就活してるときに遊びに行ってコーヒー奢ってもらったり関東に来たら久しぶり〜ってご飯を食べに行く仲だ。

自分がいたコミュニティの中では仲が良い、まあわりにまめに連絡をとってる方かと思われる。

 去年の冬ごろの学生時代の仲間数人での飲み会でも会った。恋人がいる人のノロケも聞きつつ、どうやら大阪くんは彼女とうまくやりとりできていないとのことだった。喪女自分は呑気にバレンタインの話などしてた。

 件の飲み会である学生時代からのウェイ友なので気を許してガブガブのんだ。自分はつまんない会だと間が持たず飲みすぎるのと、好きなメンバーだと楽しくなっちゃって飲みすぎる極端な癖がある。策士は私を飲みに誘った子のような気がして疑うのをやめられない。なぜか大坂くんは結局冬の時の彼女と別れたらしい。気のおけない気配りをする子であることを知っているが、自分の杯の空きをみてやたらお酒を注がれた。

 お会計の後店を出たあたりでフラフラ歩いている時の記憶と、電車移動中大阪くんがずっと話しかけてくれながら自分は吐きながら(都民の皆様ごめんなさい)どこかにたどり着いて苦しい洋服を着替えていたような音声の記憶がうっすら。あとね道中英語話してる人にフレンドリーに絡まれていて「えー彼女大丈夫なん?」みたいなこと話しかけられてたわ。

 そして目が覚めた時には大坂くんが横に寝ていて、かなり頭痛が痛かったがどうやら自分の服の下の体がさわられていたようだった。

引き続きまさぐられるつつ表情をさぐりつつ寝ていたのだが朝。自分アラームが鳴ったので、消そうと床から這い出した。

吐瀉物がついた自分シャツはいつの間に洗濯されておそらくたぶんアイロンもかけてくれていたようだ。感謝

なんも考えんと再びベッドに戻る。すると彼が

「目覚ましなった?」

「うん」

気持ち悪い?ソルマックいる?」

「ううん大丈夫

救命措置よろしく意識確認が行われた。そのまま絶妙距離を取りつつうとうとしかけたら、西・大坂の必殺上手投げをかけられた。

その後からはずーっとずっとお互い無言での取り組みだった。東・喪女は手も足も、であった。次から次へと掴まれるたびびっくりの連続であった。

 昨夜からフラストレーションを爆発させる善意前戯だったが、東・喪女の体が大坂力士の挿入をかなり手こずらせたようであった。

試合だったが相手との長年ん付き合いから緊張せず意識して深呼吸を保っていたため痛さは気にならなかった。

しか試合後に履いたふんどs…下着には血が出ていたので越えるものを超えたのだという感慨が残った。

 横綱を目指すでもない東・喪女は「ワタシたち付き合う?」という会話もふっかけることはなく。

どきまぎしながらゴミ箱に打ち捨てられたコンドームを横目に大坂部屋をあとにした。

 家に着いて迷惑かけた、ゲロ処理ありがとうラインしたら

「着て来てたパーカー忘れてるよ」

とのこと。

どうしましょう。次に会って合わせる顔がありません。何をはなしたらいいんだって言うんだ。

2019-04-24

本屋

本屋に行くたびに圧倒される。

例えば数学の本。どれだけ真剣に読んでも一生理解できないような内容が書いてあるモノがあれだけ大量に並んでいる。すべての知識を吸収するのに人生回生きればいいんだ?

そして何よりも、俺の薄っぺら人生は本を書くに値しないという事実。あれだけ大量の本があるにもかかわらず、俺はそこに書く側として参加することはできない。

2019-04-10

anond:20180825003825

医学部4回生です。これはすごく分かります

それなりに医者になりたいなぁと思って入学したのですが、今はあんまりなりたくなくてラボに通っています

入学したばかりの頃には「医学部からと言って医師にならないといけない訳じゃない。研究者もあるし、コンサルとかの企業にも勤められるし、医系技官って道もあるんだ」みたいな話を結構されたんですが、2回生になって以降は基礎の先生研究を勧めることはあっても、他の職業について言及されることはほぼなくなりました。

そして基礎医学が終わってしまうと完全に医師ルート一辺倒で、周りにいる教員は皆「医者だとこれぐらいは知ってないとダメですね」「医者になってこれやったら訴えられますから覚えておきましょう」「そんなことで医者やれると思ってんのか」みたいな話ばかりでややウンザリしています

同級生でも「やっぱ医者共感力必要なんやなってわかって医学部入って優しくなれたし、みんなももっと共感力つべき」とか「もっと医師になる自覚をみんな持つべき」みたいなことを言い出す人も多くなってきて正直気味が悪いです。(今まで座学しかやってなかったのに何が分かるんだろうか)

教員も先輩、OBOGも医者(何なら親も医者)という環境に置かれて、無意識に徐々に医者業界の一部のような気にさせられてしまうんじゃないかな、と。医学生医者の卵とか呼ぶあたりにその辺は現れてる気がします。

幸い、ラボで面倒見て頂いてる先生方には研究者に向いてると思うからぜひやった方がいい、と言って頂いてるので、卒後は初期研修だけ済ませておいて研究をやりたいなと思ってます

ただ、先生方曰く、学生の間研究していた人でもポリクリ研修のうちにいつの間にか研究から完全に遠ざかってしまう人がかなり多いそうなので自分気持ちは固く保っておかないといけないな、と常々思っています

2019-02-17

不倫したら終わった話

四年前に一回り年上の男性に酒の席に誘われ、酔った雰囲気可愛い・好きだとひたすら言われ続け、

処女かつ喪女自分は初めての男性にそんなことを言われ、舞い上がってしまった。これが大きな間違いだった。

居酒屋の帰り、最後に彼は私と手を繋いで少し歩いた。その後、深夜の駅前タクシーに乗せてくれた。金を前払いで払ってくれて、かっこよかった。

問題は、その人は既婚者で子持ちという事実を知った上で、私はその人の事を簡単に好きになってしまたことだ。

から可愛いと思っていた、好きだったと言うので最初は信じられなかったのに、ほだされてしまった。

から見ればただの不倫だった。でも自分からすれば、初めての彼氏だった。

約三年間、私が大学生の間彼は私の住んでいる家と、自分の妻と子供がいる家を往復していた。

休日子供と遊ぶから会えないと言われ、必ず会う時は夜。昼間に会ったことなんて数えるくらいしかない。

キスセックスも全部彼が初めてで、初恋で、唯一不細工な私のことを褒めてくれ可愛がってくれていて

付き合って?不倫関係を持って?三ヶ月くらいでプロポーズされた。最初は「離婚してから言ってよ」とか言っていた

私も、さすがに三年ほど同じように「結婚しようね」「大好きだよ」「愛してる」「二人で住むならこんな家がいいね」など

言われ続けたら勘違いをしてしまった。最初否定していたプロポーズも、次第に自分からせがむようになってしまった。

三年目の後半は、もうすっかり彼からプロポーズは無くなり、彼は私よりも携帯を見ている時間が増えていた。

気づけば、彼は私の後輩と浮気していて、妻と子供いながら私と不倫し、さらに私の一番仲が良かった後輩と浮気したんだと

わかったとき、出た言葉が「それでもいいから、私と一緒に居てください」だった。むしろ浮気に気付いてごめんなさいと謝罪した。

それぐらい依存していたし、それぐらい必死に好きだった。捨てられたら本当に死んでしまうと思った。

浮気されたことが辛くて、毎晩彼のことを考えては眠れなくなり涙が止まらず、辛かった。彼は何も謝らなかった。むしろ、傍に私が残ったことにご満悦だった。

周りには虚勢を張って、付き合って半年で貰った薬指にはめていてねと言われた指輪を肌身離さず付けていた。それだけが心の拠り所だった。

妻には愛想が尽きていると、子ども小学生になる間にどうしても離婚したい。そしたらお前と結婚して、子供を二人で育てたいと。

ずっとそれだけを言われ続けて、信じ続けて、待ち続けて、気づけばもうあと二か月で彼の子供は小学生になる。あれから四年がたった。

昨日の夜、「離婚する気はないんだよね」「いい加減ハッキリしてほしい」と伝えたら、

「今は離婚する気は無い。だってお前、俺がいつか離婚するまで待っていられないでしょ?」と返事が来た。

待 っ て い ら れ な い で し ょ ?

待って待って待って待ってあんたが前に何万回と言ったプロポーズ言葉をずっと信じて待ってた私の四年間って何?

小学生になるまでに離婚するって言ってたお前の言葉は何?今は離婚する気無いって何?いつか離婚する時まで、私があんたのこと待ってられないから?は?

「もう恋愛感情は無い。割り切れてるので、人間としては好きだけど…」と続けて返って来た。そして別れた。私の不倫生活は終わったのだ。

ああ、そう。もう面倒くさいんですね。そりゃそうですよね。不倫相手離婚迫られたらもうおしまいですよね。

妻に生ハメしてたせいでコンドーム付けると萎えるとか言って私はあんたのためにピルを四年間飲み続けて毎回生ハメセックスさせてたし

あんたが疲れたといえば肩を揉んで好きな料理作って暖かい部屋で大好きな酒とタバコ用意して待ってて

体調崩したと言えば薬飲ませて看病して、心配して、遠い職場まで送迎して、

まるでお前の嫌いな妻の代わりをずっとしてた私が、もう邪魔なんですよね。すごくうまく利用された気分だよ。

でも不倫の末路ってこんなもんなんだろうなと。

相手がいる人に手を出すってことはこういう罰を受けるんだなと。

私の周りにもたくさん浮気癖がある人、不倫している人がいる。今はそれが当たり前になっている。

みんなメンタルが本当スゲーな。

彼の妻はきっととっくの前に自分以外の女と不倫していることに気付いていたと思う、けどそれを言わず我慢していた。

今までの四年間、結婚をすると言われ続け馬鹿みたいに踊らされてたブスの女の十代後半から二十代前半の華々しい時期を

無駄にし、ドブに捨てたことで償われるとは思わないが、それでも、彼の妻には申し訳なかったと思う。

みっともなく、惨めで、どうしようもないブスがただ今この文章を打っている。

かに言えたらよかったが、こんな話誰にも言えないし、なにより重すぎるし、胸糞も悪い。

ただ、今不倫というとてつもなく他者を巻き込む最低な行為を終え、ただの一般人に戻った気分はとてもよく、

あんなに嫌だった「今何をしているのか?」「今女と会っていないのか?」「また後輩とセックスしているのか?」などの

気持ちにならないで済むことに安堵している。

私はきっとこの先、このブスな自分と付き合っていかなくてはいけない。きっと、彼以外誰も私に見向きもしないだろう。

彼と別れる間際ただそれだけが心配であり悲しかった。自分はもう誰にも愛されないんだと。

かに必要とされ、欲しがってもらえる幸福さをもう二度と味わえないのかと。それがとてもつらく、なかなか別れを切り出せなかった原因だ。

今もそれにおびえている。一人で生きること、子供を産めないことが怖い。いつかこ気持ちを切り離し、一人で生きることに平気になるのだろうか。

不倫するやつが悪い。ただそれだけ。幸せなんて絶対にない。

2019-01-20

不幸でないと情報商材屋は困るから今日も不幸になる道を歩ませる。

人間、何らかのつらい状況にあるときこそ学習の機会。

だけども、ある意味不幸じゃなくて、老いるまで起きて稼いで食って寝てできるようになる状況になれば勉強なんかしないでいい。日本企業を蝕む病ではあるが。

一方、つらい状況にあるやつに解を与える仕事もある。それは本を書いたりセミナーを開くこと。

無論、顧客のつらい状況に合っていればそれは尊い仕事でしょう。

その解自体が困難なめちゃくちゃなものであることもある。

起業しろってのがその典型だね。

しかも、起業というのは、結局安定的に売上と利益が出てればいいのだけど、その道は一本ではない。また、社長の行動次第だから、教えてうまくいかないというのはザラ。

新しい商品をめがけて努力しても、大概はうまく行かない。修正すればいいのだが、なにより、普通修正がまにあう前に金が尽きて起業は終了。

知識」で言えば、それこそ商学部回生で習う程度のもの。20歳ぐらいの商学部の真面目なオネーチャンなら、基礎的知識は持っている。それ以上は様々な事例に対するケース。

故に、肩書やら煽りばかり凄そうだが、相手マッチしていない的はずれなセミナーもある。だが、そのセミナー自体が解だと思えば人は集まり、儲かる。

ある意味品質保証しないでいいという楽な商売だな。経営がらみの情報商売は。品質保障しようがないというのもあるが。

そんな「楽」商売でもやっぱり顧客候補になる奴がいないと始まらない。どんなやつかというと「起業しようと思ってるができなくて苦しんでるやつ」だ。

誰も起業をしようとしなければ、起業支援するという情報商材屋は飯の食い上げだ。だから起業を煽る。

新興宗教を知っている。それはいかにもお前適当に言ってるだろうという不幸をあおって、その原因は先祖の誰それでオレが払ってやるから金を出せというもの

かにいろんな問題時間が経てば解決する。だから、金をもらって時間稼ぎすれば解決して手柄になるなぁ。とは苦々しく思ってもどうしようもできないとは感じてる。

と言っても、幸せになれば新興宗教は用なしだから、次からから適当な思いつき不幸を言ってくる。さらに周りも巻き込もうとするから性質が悪い。

さんざん頑張ったが切るしか無いと結論づけた。

手堅く楽に解決できる道を選ぼうよ。そして、「誰かに教えてもらおう」というのはやめろ。そいつ依存させようとしないという保障がドコにある。

幽☆遊☆白書の邪念樹みたいに幻覚を見せられて、一生食い物にされるだけだよ。

それより、今は検索というものがある。さら書籍内容と検索がそこそこ対応するようになってるから、腹たつことがあれば、それで検索をかければ、マッチする本を見繕ってくれることもある。

人に頼らず。本に頼ろう。

2019-01-02

百万回生きたハラディ(怒)

万年も しなない ハラディが いました(怒)

百万回も しんで 百万回も 生きたのです(怒)

2018-12-19

"百万回生北猫" に一致する情報は見つかりませんでした。

関西?の「◯回生」って言いかたムカつく

100万回生きたねこでもリスペクトしてんのかよ

バカかよ

2018-11-24

子供の頃からだけど、豆腐メンタルなのをどうにかしたい。

ちょっと何かあっただけで、自分としては物凄く傷ついたぐらいのダメージ受ける。

からちょっとした事で物凄く気分を害したり、一週間ぐらい凹みまくるのをどうにかしたい。頻繁に死にたくなる。

ただ極端な話、一回死んでからもう一回生まれ直した方が早い気がしないでもない。

2018-10-22

歯って

なんで一回しか生え直さないの?

いや、むしろなんで一回生え変わるの?

2018-10-19

anond:20181019170314

新規案件で違う制作会社を探そうと思ったけど能動的に探すのって結構面倒で

じゃあ募集して応募してもらっちゃうかと短絡的に考えたのが失敗だった。

単価もめちゃくちゃ安くて実績も今思えば随分ふんわりしてた。

PHP配列からね。お前何ができるんじゃってレベル

5000円でロゴ募集してるとかじゃないんだからちゃんとやってほしいわな。

クラウドソーシング業界は一回生まれ変わらないとダメだわ。

応募側も競争になるから手を抜くし(実力かも知らんが)、募集側も安く出来ればラッキーくらいで

そもそも双方ともにオンラインの受発注に慣れてないし(どうやって実力を見抜くかとか)。

2018-10-18

anond:20181018201317

大学時代大学数学高校数学が別物だと感じたな。

1回生ε-δ論法が出たときに「俺の知ってる数学じゃない」と思った。

anond:20181018142057

しろ井戸のつるべみたいに、昇る人と降りる人が重さの釣り合いをとりながら同時に移動すれば回生電力うんぬん工夫しなくても効率よくない?

anond:20181018123301

いつ頃から存在するのか知らないけれど、今時の下りエスカレーターは電力回生できるらしい。

回生電力を施設内で使える、35%省エネの新型エスカレーター http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/articles/1607/25/news022.html

人がいない時に停止させることを考えれば上り下り別々に存在して電力だけ融通しあえたほうがいいのかもしれない。

2018-10-10

「百万回生きた猫」(ネコノナマエ) を「星を継ぐもの」(ベンジャミンバトン) で継承するとどうなるか(★)。

まずベンジャミンがカミーラを殺す。カミーラの死後の念として念獣ネコノナマエが具現化する。念獣はもちろん死んでいる使い手の操作を受けることはできないので予め定めたプログラムにしたがって自律動作するはずだ。だからネコノナマエは攻撃してきたベンジャミンを殺す。奪った命を糧にカミーラを蘇生する。ネコノナマエは消える。ベンジャミンバトンによりベンジャミンネコノナマエが継承され、しかベンジャミンは死んでいるので直ちに再びネコノナマエ発動。カミーラを殺害する。そしてベンジャミン蘇生する。終わり。いや違うな、カミーラが死んだ時点で能力ベンジャミンに移るのか。ならネコノナマエは発動しない? 能力継承を奪取と考えないで、同じ能力を得る、とすると、カミーラが死んだ直後にベンジャミンバトンベンジャミンネコノナマエを得るが、カミーラのネコノナマエがベンジャミンを殺す。ベンジャミンネコノナマエが具現化。カミーラのネコノナマエがカミーラを蘇生、直後にベンジャミンネコノナマエが復活したカミーラを速やかに殺害ベンジャミン復活するも即座に死亡、カミーラ生き返る、すぐ死ぬ… 果てしなく繰り返す。いやそうじゃないかネコノナマエの説明は「死後発動し攻撃して来たものの命を以って蘇生する」だった。だから命を奪う相手は術者でなく念獣だろうか。ならばカミーラが殺害されたあと念獣はベンジャミンの命を奪う。この時点で能力継承、念獣具現化。ベンジャミンネコノナマエがカミーラを蘇生しようとしているネコノナマエを攻撃する。蘇生が間に合わなければカミーラ死亡のままベンジャミンけが息を吹き返す。間に合ったならカミーラ復活するも念獣は失われ、ベンジャミンが復活してカミーラはやはり殺される。いやいや最初ベンジャミンが死んだあと継承された念獣がでてくる前にカミーラのネコノナマエが急いでカミーラを起こして消えられればベンジャミンネコノナマエは攻撃失敗となる。するとどうなる? おそらく標的を失った念獣ネコノナマエは地縛霊みたいにその場にとどまり、主人の仇をずっと待ち続けるだろう。カミーラは去る。すべてはタイミング問題だ。

(★)カミーラ王子がカキン国王軍学校に通い卒業し、ベンジャミン私設兵団に加入すれば、実現できる。

2018-10-07

自分基準で考える

修士回生です

まとまりのない文です

今、四月から研究らしき事をしているのですが、やっとマニュアルを作って装置の使い方を覚えて来た所です

元々ADHD 的な所があり、四月の頃は装置を壊したりして注意され続けていました。そのため少しは成長したと思いますしかし、周りは半年で進捗を生んでるのに自分半年器具の使い方を学んだだけで何してんだろとも思います

就活自己分析やをしたり企業に調べてます。以前は学部が鉄鋼系だったので、鉄鋼系ばかり見てました。しかし、最近は考えを変え将来性がありそうなセラミックス半導体機器メーカーを見たりしてます

業界を広げられた事は喜ばしい事ですが、周りは色々な業界を早い段階で見ており、一歩遅れた感があります

こう見ると、まわりと比べるから凹んでいるように感じます

早く自分基準で考えられるようになりたいですね

よくわからない内容ですみません

2018-09-27

ネットカフェにいる

ネットカフェのリクライニングシートの上で注文したインスタントフードを口に入れながらこれを書いている。

ネカフェいいよね、一応女だけどきれい(と思う)にしているところも探せばあるし。

女性専用ルームは女に生まれて得していると思うことに星3つで入れている。

はじめは終電逃した時などの非常時に使ってたけど、マンガ読みたいだけとかの時にもよく使うようになった。

今日病院行って、大学行こうかと思ったけどずっと顔だしてなくて顔出せずにネカフェに逃亡してきた。

大学4回生であとは卒研卒論だけなのに全く手につかず、焦る気持ちもなく家で一人で沈んでた。

気持ちが沈むこと自体は「一人暮らしだし」「生理前だから」「嫌なことが終われば戻る」と考えてるけど

その頻度が年に数回から月に1,2回とかになって、しかもその度にいろんなタスク放棄するようになって、大学も度々サボるようになって

周りの迷惑とか自分クズさ要領の悪さに自己嫌悪入って、少し回復して大学行ってまた引きこもって…の繰り返し。

「たぶん甘えだろうけどこれを乗り切る対処方法や薬があるなら頼りたい」と思うようになった、思うようになれた。

たぶん自分では病気とかではなく単に性格だと思っている。

そうでなければPMSや何か精神的なもの(予想)。

カウンセリングルーム予約したり(今日は結局キャンセルした)、

病院行って気分の過度な落ち込みについて相談することができた。

病院に行く前の不安に対して拍子抜けするぐらいあっさり診察を受けることができた。

すぐにポジティブになれる薬くれと思ったがそんなに甘くはなかった(要経過観察)

家だと自己否定気持ちが強すぎて、そんなクズ自分によって何も手につかなくてダメだけどネカフェは人がいるから落ち着く。

たぶん人がいるところで安心したい気持ちがあるんだと思う。

キーボードタカタしてたり、いびきかいてたり、廊下マンガ持ってウロウロしている人見ると安心する。

なんか溶け込めた気がして。

から静かなフロアよりフロントの近くとか気配があるフロアの方が好き。

今日は朝まで過ごして卒研関係ちょっとでも進めて、進めなくても触れて帰ろう。

明日こそ大学行けますように。

長い一人語り目を通してくれた方いればありがとう

もしネカフェ好きいればこんな自分におススメのマンガ、本、動画とか何でもあれば教えてください。

2018-09-25

anond:20180925192840

自分場合奨学金も貰ってたのに大学の二回生で尽きて、授業受けるふりして図書館籠ってたけど、成績でバレて、半年開けて復学してみたけど、まだ居てたん?の一言で完全にやる気が切れて中退

ケータイアドレスも変えて全部切ってさて、と思ったけど、仲良かった従兄弟結婚するし、でズルズル生きてて、後悔はしても諦めが着いたかな。

年300万円もないうえに残業多いけど定職には付けたし、使う余裕がないから溜まって完済出来て、割と大きめの保険にも入れたから、最期を依頼できる様に準備中。まだまだ死ぬのは怖いけど。

現在目標ヨーロッパ周遊40日、200万円位、かな。

まあなんとかなると思っとこう。

大卒だけで後で給料違うし、誰に泣きついてでも卒業しといたら、って言われても自分は出来た気はしない。

けどまぁ、相談出来てるだけで凄いんだから、あと少し、後悔が減らせることを祈っておく。

2018-09-24

大学院修士回生

研究詰んでてほんまに困ってる泣

この時期で研究テーマが決まらない、助教に何度も指導を頼んでも放置、上の先輩も自分がなんのテーマしてるかわかってないっぽい

このままやと就活技術面接で確実に死ぬわ(先輩も就活詰んでたし)

どないしよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん