「本心」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 本心とは

2019-01-18

anond:20190118133024

だが、実際問題、男の多くは痴漢したがっているんだよ。それが現実

もし、誰にも咎められないと分かって居たら、目の前のおっぱいもおしりも触りたいんだよ。本心では。

2019-01-14

子育てしてて楽しいと思った事1回もない

10年弱子育てしてきたけど子育てって楽しい

感じた事ないなー。

幸せだなとは時々思うんだけど。

健診とかで子育て楽しいですかって質問欄あるけど皆本心からはいに〇してるの?

クリスマスってそんなにいいもんか?

絵に描いたように幸せクリスマスを過ごせてる人ってそんなに多いか

例えるならサザエさんのような家庭って本当に世の中のスタンダードか?って話なんだけど

打算などなく真剣に愛し合う恋人同士が、夜景の見える素敵なレストラン食事して、悩みに悩んで選んだプレゼントを贈りあって、手を繋いでイルミネーションを見て、楽しかったねーって本心から笑いあえる……

そんな奴のほうが少数派だろ

魔法少女特撮ヒーローサンタクロースも、本当はいないって知ってるくせに、なんでそんな絵空事大人になっても信じていられるんだ?

自分に嘘をついて、本心を欺いていると、自分も他人も分からなくなるから要注意。今日から嘘をやめて正直に生きよう。真実だけを優しく語ろう。

女も人間

女にも性欲がある。

性欲がない人は、男でも女でも少数派。(逆だったら、人類はとっくの昔に絶滅してなければならない)

おまえ、彼女に失礼な態度とってない?(鈍感?)

2019-01-13

anond:20190113162356

ヒント:読み手自由

ヒント:実名感想文にすれば社会的差し障りのない感想になる(ただし本心ではない)

のらやん、あるいは

学生時代からの友人に金を貸していた。

やっと返せるとLINEがあったので、よく一緒に飲んでいた東梅田居酒屋まで足を運んだ。

「すまんな」と私の姿を見るなり彼は謝った。「これきっちり返す。ほんますまんかった」以前より痩せて、顔色が悪くなっていた。

目が血走っている。「東京行ってたんや」そういうとビールを飲み干した。

「そうか。まあ返してもらうつもりもなかったんやけど。仕事見つかったなら何よりや。今何してるん」

「あ、また仕事なくなってもたんやけど・・まあ当分金あるから・・」「いや金あるからって」なかなか本心を話さない男だ。昔からそうだけども。

退職金結構な額でな。」と薄く笑う。「いや、お前何してたん?東京で。」「あ、うん、俺、実は…やっててん…」「ハイボールお待ち!」どでかい声の店員に音声を消される。

ちょっと聞こえへんかった。何やってたん」「ん…単語ではわからんと思うから説明するわ」そういって彼はポツリポツリ話し始めた。

派遣先東京仕事があると言われ、彼は新幹線で向かったが数日でミスが多すぎてクビになってしまった。派遣会社とも揉めて、そのまま無職になり。

持ち合わせていたお金で酒を飲み、ゴールデン街入口で座り込んでいたという。

「ほなら、ええ服来た若いちゃん声かけてきたんや。君、うちにけえへんかって」

彼は、怪しいと思いながらも、男についていくことにしたのだった。

男はマンションの一室の鍵を開け、大声で叫んだという。

「大変だお母さん!てね。なにゆうとんねん思ったんやけど。ほなら女の人が出てきてな。手にぬいぐるみ抱えてるねん。ほんでな。裏声っていうんかなそれで、おかえりとかいいおるねん」

彼はどうふるまっていいのかわからなかったので突っ立っていた。すると、男に別室に連れて行かれた。

「今から約束を守ってもらう。君は一切彼女に話しかけてはならない。そしてぬいぐるみにもだ」

そして黒いぬぐるみを渡された。「これを私の言うとおりに動かしてくれ」と言われた。

意味が分からなかったが、男の言うとおりすれば、金ももらえる。

彼女はどうやらぬいぐるみ子供だと思い込んでいたらしい。そしてその子供にいろんな経験をさせてあげたいと考えているそうだ。

男は少し涙ぐんで彼に伝えた。

彼は男の指示どおりふるまった。ぬいぐるみを男の言うとおりセッティングする。時に男は写真を撮った。

しかしそれを何に使うのかは聞いてはいけなかった。スマホも取り上げられていたのだという。

そしてある日突然、帰っていいよと言われたのだった。男に聞いたが「ストーリー上の都合でね」という返事があったのみで、

ここでの出来事公言しないことを条件に、金とスマホを渡され、彼は大阪に帰ってきた。

「ほんでな、まあこないして自分に金返せたわけやねんけど」「ようわからんけど、なんやてんやろな」

「さあ…あ、ちょっと待って」そういうと彼は椅子から降りて廊下に出た。

しばらくして戻ってきた彼は支払いを済ませようとする。「ありがとうな、いやアニキが迎えに来たよってに」

「え、アニキって?」「うん、なんかごめんとかかっこええお兄ちゃんになるとかいうてる。入り口のとこで待ってるやん、ほら」

彼の指さす先は、立ち入り禁止のボイラー室への入口だった。

階下は真っ暗で人の気配もない。

彼は嬉しそうに階段下りて行く。

「おい、待てや、どこいくねん」返事がない。

「おい」私の声は闇に吸い込まれていく。

下の方から、ヒタヒタ…という音が聞こえた。

彼の足音もそれに同調する。

女性裏声がとぎれとぎれに響く。

「はぱ!」彼の元気な裏声が聞こえたようだが。

私はどうしても降りることができなかった。

2019-01-11

人と関わるのが苦手な理由を考えてみた

基本的にあまり人に興味がないので、いざ話そう、となったとき相手質問などない。出来ない。

しかけられたら一応は相手に興味があるふりをして、精一杯作り笑顔して、頑張る。

思ってもないことを言葉にして話す。


本当に思ってることを言うと相手が傷つくので、言わない。

そういうことを言ってしまうと、私もあとから傷つく。言わなきゃよかったと思う。

なので、適当な嘘を並べる。辛い。

そんな嘘は本心ではない。興味がない。

薄っぺら言葉の中には何もない。

へーそうなんだ、すごいね・・・。それ以上の言葉が出てこない。

相手に興味がないので質問を考えることも辛く、だんだん会話がなくなり、お互い辛い空間になる。


嘘をついても、嘘をつかなくても辛い。

心の底から意見を言えない。

そうすると、しんどい

人がどんどん嫌いになる。


そういう話を少しすると、人に興味を持とうよ!とか言われる。まず相手のことを知ろう!とか。

眼鏡をかけた誰かが、釣りしになんとか島まで言ったんだ。という話をしていた。

釣り・・・・。

釣りがどういうものかよく知らないが、ここからどう話を広げたらいいのか全く分からない。

眼鏡自身にも、海にも、釣りにも、魚にも、島にも、アウトドアにも興味がない。興味が持てない。

へぇ・・・以外に言うことがない。

一刻も早く帰りたい。


それでも一応作り笑顔で、へぇ、そうなんだと繰り返す。

興味がまるでないのはきっと相手に伝わってるだろう。

自分のことを話すように言われるが、自分のことを話すのは嫌いだ。

好きなこと・趣味理解されたことがあまりない。

これが好きだ。そう言って馬鹿にされたことがある人間は、人に自分の「好き」を話さなくなる。

自分の好きは、自分の中でだけ大切にしていたい。誰にも侵されたくはない。

休日何してるの?

何もしてないよ。

こう答えることになる。


世間に合わせても、合わせなくても辛い。

コミュ力がないのは甘えだ、と誰かが言っていた。

そうだなぁと思う。

甘えて何が悪いんだろうとも思う。

その先に楽しさが垣間も見えない。


昨日、そういう夢を見た。

自分にあっていない形にぎゅうぎゅう押し込められる夢。

一人でいるときが、一番楽しいと思う。

2019-01-10

日本は何処へ行くのか?

anond:20190110234126

阿部大統領の年頭の辞に報道で触れ、改めて、お題のような感想を持った次第。

日本のせいでは無い。不幸な歴史韓国謙虚になるべき。三権分立なので政府は何も出来ない。

イヤイヤ、そういう話では無いのだよ。

元日本兵のおじいさんがつらい目に遭ったのも、満州移民に応募したら話が違ってつらい目に遭ったのも、事実だろう。

だが、どれも皆、戦争悲劇の一コマに過ぎない。それも、割と軽い方の。何せ今も生きている。

その悲劇をどのように埋め合わせ、日韓の将来を切り開いていくか? 先人たちが苦労して答えを出したハズなのだ

日本の人々が選んだ政府が、納得して署名したハズなのだ。(本心から納得してはいなかったかもしれないが、、、)

それをひっくり返す。ごねて金をむしりに来る。全くもって潔くない。多くの日本人はそう感じているのでは?

この「潔くない」態度は日本人には受け入れられないだろう。

日本だって真珠湾攻撃満鉄爆破事件の損害を賠償しろ、と言われても困るだろう。同じ事だ。

膨張する中国核兵器を振り回す北朝鮮と向き合うためにも大切な関係だったハズなのだが、、、

P1哨戒機へのレーダー照射被害妄想問題と併せて見るに、日本政府は「愚かな組織」に成り下がったようだ。

中国ロシアとでも、利害を挟んで交渉が出来る。だが、今の日本のような「愚かな組織」とは交渉出来ない。まして(韓国軍が)背中を預ける事は恐ろしくて出来ない。

いよいよもって日韓関係なき未来に乗り出す覚悟を決めなければならないようだ。

韓国は何処へ行くのか?

大統領の年頭の辞に報道で触れ、改めて、お題のような感想を持った次第。

韓国のせいでは無い。不幸な歴史日本謙虚になるべき。三権分立なので政府は何も出来ない。

イヤイヤ、そういう話では無いのだよ。

慰安婦のお婆さんがつらい目に遭ったのも、工員に応募したら話が違ってつらい目に遭ったのも、事実だろう。

だが、どれも皆、戦争悲劇の一コマに過ぎない。それも、割と軽い方の。何せ今も生きている。

その悲劇をどのように埋め合わせ、日韓の将来を切り開いていくか? 先人たちが苦労して答えを出したハズなのだ

韓国の人々が選んだ政府が、納得して署名したハズなのだ。(本心から納得してはいなかったかもしれないが、、、)

それをひっくり返す。ごねて金をむしりに来る。全くもって潔くない。多くの日本人はそう感じているのでは?

この「潔くない」態度は日本人には受け入れられないだろう。

韓国だって元寇の損害を賠償しろ、と言われても困るだろう。同じ事だ。

膨張する中国核兵器を振り回す北朝鮮と向き合うためにも大切な関係だったハズなのだが、、、

P1哨戒機へのレーダー照射問題と併せて見るに、韓国政府は「愚かな組織」に成り下がったようだ。

中国ロシアとでも、利害を挟んで交渉が出来る。だが、今の韓国のような「愚かな組織」とは交渉出来ない。まして(自衛隊が)背中を預ける事は恐ろしくて出来ない。

いよいよもって日韓関係なき未来に乗り出す覚悟を決めなければならないようだ。

anond:20190110155707

本心では常識人であり良き理解者なんですよ。

それを敢えて、匿名の場ということで、差別的クズぶっているだけなんです。

誤解のないようにお願いします。

宇野ゆうか氏の9日のブログを読んで

氏といえば人の話を聞かず、自分の気に入らないことをいうやつにはすごいレッテルをはって貶めようとするばかりで傍から見ているだけでも胸糞悪くなるような話し方ばかりするので心底嫌いなのだけれど、そうなってしまったのは自分が話を聞いてもらえなくて、それが内面化してしまったのかもしれないと思うと、大変失礼だが哀れな人だなって上から目線で同情する気持ちになってしまった。もちろんだからと言って氏の話ぶりを許容できるかというと絶対無理なんだけれど、この人も被害者なんだなと少しやさしい気持ちになれた。ま、本人はこういう扱い嫌がるだろうけれど、こちらが彼女を嫌う気持ち大分和らいだ。しかしこの人母親攻撃してたし自分旦那攻撃してたし結局思い通りにならない時は全部相手が悪いって思考になってるんだけど自覚あるんだろうか。twitter見る限り働いてるようにも見えないし少なくとも誰かに養ってもらってると思われるがリアルでもおそらく尊大な態度は(少なくとも内面においては)変わるまい。氏がなにかについて自分側に問題があったといってるのを一度も見たことがない。本心なのか虚勢なのかは知らんけど、それを認めてしまうとすべてが崩壊してしまうくらいに傷ついてしまって、オワタ式みたいな安らぎのない人生を送っているのだとしたら本当に哀れだし氏に必要なのはブログじゃなくて医者だろうという気持ちますます強くなった。

2019-01-05

anond:20190105190032

正直なところ、姑が出てこなければ同意する余地もあったけど

本心があれではねー

いやー醜い醜いw

anond:20190104223319

まあ多分本心ではあるんだろう。

ブックマーカー達の前に健常者クッキー☆障害者クッキー☆を並べて置いといたら等しい数だけ減るんだろう。

増田はともかく、はてブは駅を全焼させた障害者にすら優しい福祉先進サービスからな。

2019-01-04

anond:20190104160543

かいミス家庭内で全指摘されたら精神の逃げ場がない~

から嫌悪感ミスを呼ぶ悪循環~それはつまり本心では離れたい~

2018-12-28

anond:20181228131232

この手のって、本当に両者の本心レベルまで聞かないと判断出せないし、家庭裁判所調停委員くらいしか正しい意見言えないよ

かに物損は酷いけど、奥さん交際結婚出産~当日までどうだったか。その日の朝の喧嘩で0から一気に100だったらやべぇけど、99から100だとよくあることだし、そこに旦那責任皆無とかまず無い

プラモだと匂いとかがメインかな。あと集まりとか週末部屋に引きこもりとか。そこに家事手伝いほぼ無しなら旦那擁護出来ない

2018-12-25

韓国軍火器管制レーダー事件日本が犯したミス

以下は私の推測であって実態調査したわけでも何らかのエビデンスがあるわけではないことを最初お断りします

自衛隊幹部による言葉 「韓国軍とは従来から良好な関係にあり」

韓国軍による自衛隊機へのレーダー照射 複数回一定時間続く

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181222/k10011756991000.html

この21日の報道複数自衛隊幹部による言葉として「韓国軍とは従来から良好な関係にあり」とある

これが報道に出ちゃったのはマズイ。理由は2つ

  

韓国国内親日派を締め上げる動きが続いてる状況を知っていれば無邪気に使って良い言葉ではない。

徴兵制がある韓国で軍が親日的とみなされるのは国防に関わる事態だし(記事下部に参考リンク)、そう考えると

態度を硬化させてもおかしくない。韓国紙がまるで逆ギレのような論調になるのも

本心と言うよりは軍をかば目的で書いてるのではないかとすら思えます

  

韓国軍シビリアンコントロール下に置かれた軍であって独立した存在ではない。

まり政府と一体なわけで「軍とは良好な関係」という表現はそれを軽んじてると受け止められかねない。

これはどの国の軍隊に対しても同様。

  

以下、参考までに

親日」について去年の朝鮮日報にはこうある

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/01/20/2017012001474.html

植民地支配から解放後、この言葉は「社会的に葬られる」ことを意味するようになった。程度の差こそあれ、今でもそれは変わらない””

  

過去親日的行為があれば叙勲を取り消す全数調査が始まった

報勲処、“ニセの独立有功者”全数調査

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/32219.html

  

記事中にもあるが、来年の「3・1独立運動大韓民国臨時政府樹立100周年」を前に自尊心パンパンにふくらませる動きが各所である

慰安婦財団とか徴用問題日本人には不可解な言動を取る背景にはこの影響が大きいのではないか想像してます

結婚式に呼ぶから来てね」と言われた

Aから「実はBと付き合ってるんだ」と打ち明けられた。(AもBもどちらもそれなりに良く知ってる相手)

そのあと、本心なのか冗談なのか知らないけど

結婚式に呼ぶから来てね」と言われた。


結婚するつもりってことは当然、子供をもうけることを考えてるだろうし

子供をもうけるってことは当然セックスするわけだ。

知人ふたりセックスしてる図を想像することになったので、そういうことを言うのは辞めて欲しい。

anond:20181225160048

それは本当にそうなんだが、一方で命中率をあげたければ、心から相手を愛しているほうがいい。おためごかしは見抜かれるので、本心の愛があったほうがいい、という事もあったり。

足りない事ばかり

推しが先日、初の主演舞台を終えた。

推しはいわゆる若手俳優だ。

規模はどんなものであれ主演というのはそう簡単に立てる場所ではないし、お話が彼のもとに来たということだけで喜ばしいことなのだと思う。

本当に素敵で素晴らしいことだ。

応援していてよかった!」

そう一度でも思えていれば、こんな記事は書かずに済んだのにな、と悲しい気持ちが溢れている。

単なる愚痴に近いものだし、努力を受け入れられないのは私の性格問題で、内容が特定されて、推しが見つかるのは不本意だ。とはいえ見る人が見れば分かりそうだけれど。

濁しながらにはなるが、お付き合いいただけると嬉しい。

今回の主演舞台は、

「主役がいろんな人からさな恨みをかって、殺されそうになる」

というのがおおよその内容だった。

人の気持ちがわからない。自分発言が誰かを傷つけるなんて思わない。言いたいことが言えないなんておかしい。

そんな風に生きてきた彼は「俺のしたことって殺されなきゃいけないようなことか?!」とそれぞれの動機を聞いて怒る。

言葉の受け取り方はひとそれぞれ」

些細なことだとしても誰かにとっては大切なことだったりする」

と正され、最後は殺そうとしていた人たちと和解し、今後は気を付けると謝罪

もちろん恨みだけで殺そうとしてない人もいたわけで、最後は……という話だった。

私はこの舞台を見たとき推しの当て書きだ」と思った。殺されるのに、恨みを買ってる役なのにそう思ったのだ。

役の職業性格推しのこれまで演じてきたキャラクターに通ずる部分があったこと。

とあるごとに発言する言葉言葉足らずであること。

その時ふと気が付いてしまった。「あっ、私こういう話知ってる、体感したことがある」と。

まりにも犯人である彼らの動機に、殺してしまいたくなったことの理由共感できる部分が多すぎて驚いた。

私は幾度となく推し発言で苦しみ、腹をたて、何度も好きでいることが難しいと感じてきた。

じゃあさっさとファンをやめろと言われればそうなのだが、そうスパッとやめられるほど軽く物事を捉えられないからこそ、言葉一つ一つに気持ちを揺さぶられてきたのだと思う。

とある大きな映像作品に彼が出演した際、ゲスト出演したイベントでなにか告知があればと促され、「すごく末端の役なのですが」と自らの役を(大袈裟表現だが)卑下するようなことを言っていて、私は幻滅した。

せっかく出演できて、役名までついてるというのに、末端の役なんて、どうしていえるのだろうか。誇りをもって仕事をしてほしいと強く思った。

出れることがすごく嬉しいこととは言っていたが、なんだかモヤモヤとした気持ちが残ったイベントになってしまって悲しい感情で終わってしまった。

それからとある舞台のアフターイベントゲストに呼ばれ、それも急遽での出演、なのに出る回数も多すぎて、出演者から冗談で、「暇なのか?」と弄られたことがあった。

「暇なので」と彼は答えた。あぁ、そうなんだ、私はお金を払ってあなたの暇潰しを見に来てるのね、と思った。仕事一つ一つに誇りを持ってるという発言がなぜ出来ないのだろうか。

まぁそんな些細なことの積み重ねでどんどんと嫌いになっていったわけだが、あるとき私が手紙に、こうした方がいい、ファンの人はきっと喜ぶから、私以外の誰かの為にしてあげてほしい、というアドバイスを書いたことがあった。

ブログでそのことを実践してくれて、ちゃんとお手紙読んでくれてるのだと嬉しくなった。だけどそのあとの内容にまるで私の手紙は嬉しくなかったようにも捉えられる言葉をかかれて、しばらく苦しかった。

「一番嬉しかった手紙は初めて舞台を見たという内容のもの

何て文章、きっと彼は「自分がその舞台を見るきっかけに携われて嬉しかった」と言いたかったのかもしれないのだが、あまりにも言葉足らずすぎるし、そう書きたかたかは彼にしかからない。

私には私の手紙が嫌だったから、そう書いたのだろうと被害妄想的にしか読めなかった。

これは書いた私にしか届かない否定で、だからこそ、他のファンからは「今までのファンはもういらないんだ」と捉えられていて、そこもまたその要因を作ったのが私なのかと思ったし、なんというか、いずれにせよどんな形でも、言葉足らずも大概にしろと思った。

言葉足らずなのはいつだってそうで、

「この作品キャストスタッフ、たくさんの方に支えられて成り立っています

「この作品に関わってくださった皆様のおかげです」

これは彼のよくいう言葉だ。

捉えようによってはそこにファンが含まれてるようにも含まれてないようにも見える言葉だと、私は思う。

しっかりと話してくれないと、伝わらないんだよ、言葉足らずだ、と私は常々そう思っている。

そしてどんどん彼の言葉をすべて真っ直ぐ受け取れなくなった。信用できない。どこまで本心か分からない。

全て前向きにとらえられるのであれば、彼はい役者さんで、ファンを大切にしてるんだと思うから、いつか、その表現の部分が改善されればと願って、今までしがみ付いてきた。

そして今回の舞台最後千穐楽カテコを聞いて、私は「もう彼を応援しなくてもいいな」と思った。

「この作品キャストやここにいないスタッフさん、たくさんの方に支えられて成り立っていて、自分一人じゃできなかったのだと痛感しています

「この作品に関わってくださった皆様のおかげです」

いつもの言葉に少し残念な気持ちになっていたら、彼は少し客席に体を前のめりにして「関わってくださった皆様の中には今日この舞台を見に、ここにいらっしゃる皆様も含まれていて、皆様がいなければ成り立たなかった」と補足した。

言葉足らずが消えた!

成長したのだ。

ももう本当は心が離れてたらしくて、全く何も思わなかった。

いや、正確には「ああ応援していてよかった」とは思わなかった。

今更前向きに、真っ直ぐ受け取れなくなっている捻じ曲がった私の心には全然届かなかった。

まるで私の、私たちファン意見を全て掬い取ったみたいな、取り繕った言葉だと感じてしまった。

かなしい話だ。しがみ付いてしがみ付いて、無理をしていた結果。

悪いのは彼じゃなく私の方だろう。

私は彼に対し「ここが嫌だなぁ」という気持ちを濁しながら手紙に書いてしまうような悪いファンで、「もう手紙書くのはしばらくやめます」と記してみたり、リプライで「最後まで見届けられて良かった、悔いはないです」とか送っちゃうし、とにかく捻じ曲がっている最低なファンだ。最低。ほんとに最低。

私がそう書いてきてもう居なくなりそうだったから、安心してそういったのかも、私はいらないファンだもんね、と思ってしまう。

そんな厄介思考の持ち主なので、成長を見ても「そっか!」という清々しい気持ちになってしまったのだろう。

好きでいさせてほしい、好きでいたい、だから、つなぎとめる何かが欲しかった。

はずなのに、一つも受け取れず、私は推しから去る。

手紙に対してのレスポンスブログ、あのときは大きなコンテンツの2.5に出て、新しいファンがたくさんついた後だった。

からお節介だけど、今新しくついたファンたちがいなくなってほしくなくて(ただでさえ前からファンは離れていたので)、こうしてみたらいいっていうことを書いたのだ。

実際その新しいファンの人たちは喜んでいたし、好きになって良かったというコメントを見かけたので間違えてなかったのだと思う。

そんな反応で喜ぶ人ではないから、きっと推しからは「お節介でうるさいファン」と思われてただろうと思う。

この挨拶で私以外の人はきっと幸せになったはずだ。

応援していてよかった、見に来ていてよかった。

そう思った人が多かっただろうと思う。

彼の足もとに座る私は顔を見れず、目を逸らして真っ直ぐに前だけを見た。それが私の最後の視界。

本当に当て書きなのかは分からない。

そんなはずはないと思うが、この作品メッセージを受け取って推しが変わるのなら、出会うべき作品だったのだろうと思う。

内容は酷評されていたりしたが、そういう意味で意義のある舞台だったと私は強く思っている。

物語最後、実はまだ犯行に及んでなかった人に殺される主人公

千穐楽が終わって、1日疲れて休んで、手紙を読んでからはいつもブログを書いていると思っているので、きっと今日明日にはブログが来るはず。

それが終われば全部終わってしまう。

最後の結末が違う形になるのかはそれ次第。

しかった、さようなら。大好きだった。

2018-12-23

anond:20181223041927

デビルメイクライ懐かしいなー、もう5まで出るのかー。

増田の言うとおりならムカつくかもなー。本心で引いてたとしても、表情に出すのはプロ仕事じゃない。

ただ、女子アナバイアスレイヤーを観てたのか、増田バイアス女子アナを見てたのかが、正直わからんからなー。

まぁ、増田の言う通りなら今頃局に苦情の電話が行って、然るべき罰は受けてるんでねーの?

2018-12-22

ローラりゅうちぇるが突然辺野古基地移設反対し始めたけど、

あれ仕事が減って、金もらってフォロワーを売るインフルエンサーとしての

拡散仕事始めたとしか思えねーんだけど。あれが本心だと信じる奴いるの?

anond:20181222013018

つーか皇族崇めてる人も「皇族に生まれなくてよかった!」って本心では絶対思ってるよな

天皇制ってある血筋に面倒押し付ける代わりに税金で食わせてやりますよって制度なのに、そもそも自分らが面倒押し付けてることを忘れて「税金で食ってるくせに…」って文句言う奴がいるけど

無理やり拘束してるんだからたまにハッチャケた皇族が出てきたり、国民の気に入らないような人と付き合ったりしてもそういうガチャ込みの制度だろって感じだ

人を洗脳して金出して思い通りにしようなんて実利があっても醜いことには変わりない

2018-12-19

人に美しい心を求める人は信用しがたい。

人間の心に善悪も正解も存在しないと思う。

から人に美しい心を求める人は信用しがたい。

美しいものを見て美しいだとか、感謝の心だとか、偽善と善だとか、真心だとか、誠意だとか、そんなものはどうでも良い。

法律マナーを守って生活していればそれで良い。本心・・・内面の心なんてただの趣味世界だと思っている。

人に美しい心を持っていない人はただの機械だとか、そんな風に人を傷つける人の方が有害

2018-12-18

ただの極度の自閉症

 加えて

 ア 二次元アニメへの激しい関心、アニメキャラになりたいという高度な欲求

 イ 数学など形式的学問に強い関心がある

 ウ 近年のネットを見たことにより他人社会に強い不信感が生じ、友人なし、家族とも喧嘩状態他人との交流を嫌いほとんど形式的対応しかしない

 エ 外出時も他人本心認知したくないため、概してすべてを形式的に観察し、実質関係無視したいという衝動が強い

   他人本音を汲み取れないか、強い他者不信から本音を感知してもなかったことにしている

 オ 精神的幼稚さから高齢化コンプレックスがあり、アンチエイジングに強い関心があって激しい運動を励行している

 カ 過去に極めてショックな体験があったため、人生社会他人絶望している

 キ 絶望感、他人への嫌悪感憎悪が強い、特定施設で訓練された所定の形式的生活しか送れず、これに極めて強い執着心があって

   少しでもその規則を外れた生活をすると精神不安定になりパニックを起こす

 ク 激しい憎悪生活衝動から興奮性が強く、薬を飲まないと寝ることができない

 どうみてもアスペルガー障害精神障害1級です、どうもありがとうございました

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん