「規定」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 規定とは

2018-09-21

性犯罪厳罰化死刑廃止

死刑廃止論を唱える人を否定するわけではないが、「冤罪防止のため……」という理由に拠る死刑廃止論提唱しつつ、性犯罪厳罰化特に痴漢での極端な厳罰化を主張している人は率直に言ってどうかしている。

傷害殺人窃盗などと異なって犯罪推定が難しく、特に接触だけでも場合によっては犯罪になってしま性犯罪は、基本的には「推定有罪」に近い形で裁かれる。実際の無罪率は他の犯罪とさして変わらないが、物的証拠が極めてあげづらい性犯罪刑罰を、今後の法治国家於いてどのように規定していくかは重大な問題である

そんな中、冤罪という重大な問題を扱って死刑廃止論を主張しながら、一方で冤罪が起こりやすい特徴を備える性犯罪厳罰化を求めるというのはおかしいことだ。特に、「被害者気持ち」という思想と絡めると訳のわからないことになる。死刑賛同が「被害者の割り切れない感情を死罪という形で救済することの多い死刑は残存するべきだ」という考えを真っ向から否定しながら、よくも言えたものである

近頃女性の権利主張によって性犯罪問題が見直されている。日本性犯罪に関する法律適当だとは思わず時代に併せつど変えていく必要があるのは正しいが、一方で法律には「そうならざるを得ない理由」「そうでなければいけない問題」というものが往々にしてある。それを捨象して一元的価値観から主張をすることのないように努めたい。

2018-09-20

Apple納税記念】税務トピックスで打線組んだ

10年に満たないしがな経理職ではありますが、お祝いがてら。

印象的な税務トピックスで打線を組みたいと思います

「あれがない」「これが抜けている」

等は各々指摘していただければ。

1二 当たり馬券訴訟

2中 マイナンバー導入

3遊 武富士事件

4一 ダブルアイリッシュダッチサンドイッチ

5左 金密輸ブーム

6右 自販機スキーム

7捕 パンシャスキーム

8三 在日外国人扶養家族問題

9投 事業承継税制



それでは解説増田さん、よろしくお願いします。

1二 当たり馬券訴訟

「まず最初有権者の皆さんんい訴えたいのは『はずれ馬券は経費にならない』ということです。

仮にはずれ馬券を経費として認めると、競馬場に落ちている馬券を拾って『これが全部経費じゃい!』と言い出すおっさん大量発生することが目に見えているからなんですね。

では『全てネット上の取引にして馬券を買って、履歴を残していたら?』というのがこの訴訟ひとつキモ

結果、税務署側が敗訴。通達に『今回のケースだけ特別からな!』という内容を長々と記載することになりました。

小粒だけれど間口は広い。2番セカンドでの起用です。」

2中 マイナンバー導入

守備範囲の広さからセンターでの起用。

現状小粒な印象ながら、今後の筋トレ広島丸のように成長してくれそうなポテンシャルを持ち合わせています

飲もうプロテイン。国側に綿密な育成計画があることを祈ります

さて、特にフリーランスからは、手間だけ増えて実入りがないと悪名高いマイマイナンバー

ですが、本丸富裕層に対する課税強化。

導入から数年たち、将来の資産課税(預金とか証券とか貯金かに対する課税)に関するデータ集めや、

中小企業における社会保険料徴収漏れの把握などに活用されつつあります

この調子で、どんどん登記簿や預貯金マイナンバーを結び付けてほしいものですね。

我々のひと手間で金持ちから税金をとれるなら、個人情報なんて安いもの

マイナンバーカードと免許証の写しをガンガン取引先に送りましょう!(皮肉)」

3遊 武富士事件

「『富裕層税金逃れで海外に逃げる!』をマジでやった事件

当時の相続税法では、『海外に住んでいる人が、海外財産相続』した場合課税されないことになっていました。

そのため武富士後継者は、①香港に住む→②武富士株をオランダ企業に移す→③オランダ企業の株を生前贈与する

という手続きを踏むことで『海外に住んでいる人が、海外財産相続』する状態にもっていくことで、相続税の発生を回避しました。

その後、長々と裁判をやった挙句税務署側が敗訴。利息を合わせて、還付した金額はなんと2000億!内、利息分400億!

あんまり派手にやられたもんで、その後国外居住者国外財産に関する相続税の規定が次々と改正されることになりました。

金額・影響共にトップクラス巨人坂本のような、歴史に残る息の長いスター選手です。」

4一 ダブルアイリッシュダッチサンドイッチ

多国籍企業が好んで用いる声に出して読みたい節税スキーム名前必殺技っぽくてかっこいいですよね。

全盛期の王貞治MLBバリーボンズのような球史に残る長距離バッターです。今回のApple関係しています

米国親会社が、アイルランド国外子会社(A社)を設立し、さらにA社がアイルランド完全子会社B社を設立して節税を行うスキーム(通称ダブルアイリッシュ)に、別個設立したオランダ法人ライセンス料を支払うことで節税を行うスキーム(通称ダッチサンドイッチ)を合わせることで、国際的な税逃れを可能しました。

↑何書いてるかわからないですよね。私もあんまりわかってないです。↑これは関連書籍から書き出しただけ(実務で触っていないので)。

現状でも合法スキーム(のはず)ですが、EU諸国においては国民感情悪化から企業自主的納税するに至っています

国際企業に関してはPE(恒久的施設)に関する議論も盛んですが(たとえばAmazon。お前は本当に日本倉庫を置いているだけか?)

これも簡単解説するだけの知識がないのでスルー。他の人がんばってください」

5左 金密輸ブーム

「金の価格国際的に一律ですが、消費税のある国とない国では微妙金額が違います。この差額を使って金を儲ける。

これを具体的に言うと『某消費税のない国で1億で買った金塊を日本税関をすり抜けて日本で売却すれば、1億800万で売れる』ということです。

消費税が8%に上がるタイミングで、経理マンは皆『これで金の密輸が増えますねえ』『何か対策してるんですかねえ』と口々に言い合ったものですが、果たして、国は何も対策していなかった。

そんなわけで、これまで危ないクスリ密輸した反社の方や一攫千金を狙う若者たちが、我先にと日本に金を持ち込むことになりました。

元手1億で10グルグル回れば粗利8,000万円。

仮に密輸が見つかっても、アガリに比べれば雀の涙ほどの罰金を取られるだけのボーナスタイムが長らく続きました。

今ではあまりにも密輸が横行したため、国もようやく規制を強めましたが、たぶんまだまだ皆やってる。」

6右 自販機スキーム

建設中の賃貸マンション自販機を置くだけで消費税が返ってくる。

何を言っているかからないと思いますが、説明は以上です。

これ以上細かく説明しようとすると迷宮にハマり帰ってこられなくなります

みんなやるので、今は法律改正されてできなくなりました。

だんだん書くのが面倒くさくなってきた。守備位置とかどうでもいいよ。」

7捕 パンシャスキーム

一般社団法人(通称パンシャ)を活用したスキーム

会社オーナーには財産価値のある持分(株式のことです)がありますが、一般社団法人には財産価値のある持分がありません。

このことを利用して、①一般社団法人設立してそこに財産移転→②社員親族で固める→③財産一般社団法人に移す

といったかたちの相続税逃れのスキームが大流行しました。

具体的に言えば、『A社株式を持っているだけなら相続税を1億円納税する必要があるのに、A社株式一般社団法人B社に移していたら、相続税が0円に!だってB社には財産価値のある持分がないから!』ということをもくろんだわけです。

まりにも派手に流行ったので、規制がかかりました。(まだやろうと思えばできるっちゃできる)(と思う)

薦めたコンサルのかたはどうするんですかね、と思っていたら皆すでに退職してたり。」

8三 在日外国人扶養家族問題

「『扶養している家族がいたら、負担も大きいよね、家族の分は税金を安くするよ』って感じでユルく性善説に基づいて運用していた制度が、『僕、本国20扶養家族ます!だから所得税払いません!』みたいな大嘘をぶっこいたアホのせいでチェックが厳しくなりました。

本国パスポート住民票実在人物かどうか確認し、送金記録で扶養事実確認する。地味にめんどくさい。」

9投 事業承継税制

中小企業相続税を払えないか会社がつぶれる、という問題回避するために国がとった大胆な作戦

これまで『会社を存続してくれるなら、半分は税金払わなくていいよ』だったのが、今年から『全部払わなくていいよ』になりました。

乗るしかないこのビッグウェーブに!と色めき立つのは、善良な中小企業だけでなく、

かつて名義株主を使って相続税逃れをした結果(帳簿上の)株式が(帳簿上の)多数の株主分散してしまい、

にっちもさっちもいかなくなった準悪徳中小企業も同様で、業界てんてこまい

果たして税理士最後までケツをもてるのか?ババを引くのは誰だ?

おそらくこれがラストチャンス!そしてそもそも中小企業未来はあるのか。」

----------------

後半飽きてきて雑になってしまったね。

最後に、力を振り絞って、何人かのトッププロスペクトについて触れたいと思います。雑に。

仮装通貨

「『イケハヤ先生銀行から金を借りたいのは、仮装通貨暴落して予定納税資金がないから』というヨタもありますが、

実際のところ、予定納税資金が足りなければ、『仮決算して納税する』というやり方があるわけで。

また仮に『前期超黒字、今期大赤字』だとしても、『欠損金の繰戻還付』という制度があって、

去年の黒字と今年の赤字相殺して、税金が戻ってくるからあんまり外野は大騒ぎしなくてもいいと思うんですよね。

あえていうなら、『欠損金の繰戻還付』をつかうと税務調査リスクがめちゃくちゃ上がるので、

イケハヤ赤字 → 『欠損金の繰戻還付』で税金返ってきたよ!大勝利 → 税務調査で爆死

という展開なら見てみたいっちゃ見てみたい。

前置きが長くなった。仮想通貨

取引所に税務調査 → 資料を基に無申告ボーイズアンドガールズが一網打尽(しか暴落済みで納税資金がない)というメシウマパターンが期待されるだけでなく、

税務当局資金の流れを追いにくく、経済活動実態が把握できない、

損益通算すんのか?できんのか?など非常に論点が多い。

たぶんどこかで大きな花火が多数上がると思います

余談ですが、仮想通貨門外漢なので、『違法薬物の売買なんかに使われてるのかな?』と思っていたのですが、

まあ実際使われているんでしょうけど、

未だにtwitter捨て垢野菜(隠語)の手押し(隠語)をしていたりするのをみると、

考えてみれば購入側にそんなリテラシーがあるわけがないんだから

大多数はたぶんinsta live募集して、即垢消したりしてるんでしょうね。知らんけど。

じゃあ何に使うんや仮想通貨。」

インボイス制度

消費税に関しては軽減税率話題ですが、どう考えてもヤバいのはこっち。

今の一人親方天国フリーランス天国が終わるのが目に見えているので、

本当にどうなることやらとハラハラしています

具体的にいうと、インボイス制度が始まると、

消費税を納めていない一人親方や小規模のフリーランスに対して、

企業から消費税分の値下げ交渉があると思うんですよね。

建設会社社会保険料を払いたくないのと、消費税分控除できるからという理由

ガンガン独立させて20年。

どうなるんすかね。マジで。」

----------------

休み終わった!タワマン節税にも触れたかったけど、とりあえず以上!

表現の自由は守るべきだが○○は例外

こういう例外規定基本的には憲法規定されている「公共の福祉」の考えで設定されるはずなのだが、

ここ最近特にはてなツイッター界隈では「俺様福祉」で表現の自由ジャッジする例があとを絶たない。

公共の福祉による人権制約は法令によってのみなされる、という原則があると思うのだが、

これに則って考えると「俺様法令主義はてな界隈等に蔓延していると考えて差し支えなかろう。

この俺様法令によっていろんなものギルティとされており、

そしてそれがなぜギルティなのかというと「俺様が気に食わないから」というパティーンが実に多い。

(もちろんいろんな理屈は捏ね繰り回しているのだが、法令によらないという点で些末な理屈に過ぎないよね)

こういうのは類似例が挙げられる。

基本的人権は守られるべきだが○○は例外

○○例→在日朝鮮人キモオタブサイク安倍晋三権力者、等々

プライバシー権は守られるべきだが○○は例外

○○例→性犯罪者ネトウヨヘイトスピーカー、等々

あと私刑は禁じられてるのにいじめ加害者個人情報晒したりMeToo乱暴バッシングしたりするのもそうだね。

公共の福祉国家権力濫用するのは結構はてなの皆さんは警戒するんだけど、

ネット民がうかつに濫用するのには警戒するどころか自ら進んで振り回しちゃうのはどうしてなのかな?

2018-09-19

あのひとのせいだ

九大焼身自殺。きっとあのせいだ。

お金ない。しぬ。なお銀行残高を確認したわけではない。

でもお金ない。仕事クビになったらどうしよう。なお直近で懲戒などを食らったわけではない。

しぬ。健康状態もよくない。胃が重い。酒でも飲んで紛らわせたい。胃が重い。

でもしねない。ごめんね、しぬ勇気もないんだ。

って書くと優しいブクマカは「いいか印刷して病院行け」ってコメントしてくれるだろうから言わない。

(言ったも同然である

(なお精神科にはすでに通院中である

しばらく少し、落ち着いてた気がしたんだけど。

こんなに不安が大きくなったのは、きっとあの自殺のおかげだ。

ニュースで、ブログで、貧困問題が語られていて。

私が貧困なのを思い出す。再認識する。

独り者でアラフォーだ。ついでにひとりっこ。

学生時代

親に数万円貸す→3週間後に返ってくる→1週間後にまた貸す

の繰り返しだった。

もちろん、これは数々の借金の利子にしか過ぎない。

自転車操業というヤツである

詳細は書かないが、もちろん他にもいろいろあった。

大学へは行かせてもらったけど学生ローンを借りた(完済済み)。

実家から引っ越し資金も出してもらえず、なんとか私が工面した。

出してくれそうな口ぶりだったところを、それ以上に私が貸し直すのなら無駄なのでと断った面もある。

私が社会人となった後、自己破産だか債務整理だかしたと聞いた。

(その際、○○信販手続きに行くというから私の同級生がいるらしいともらしてしまったら、「じゃあお金返してもらうの悪いかしら」と言われたのを覚えている。そうだね、冗談だったかもしれないね

こんな実家へは戻れないし戻りたくない。

しんどい

あの九大のニュースが、私の未来に思えて仕方ない。

精神科のお薬飲んで寝ます

ちゃん規定量です。

おやすみなさい。

anond:20180919000954

LGBTそもそも存在する人間属性です。

この前提はどこから来たの?

そもそも男性からとか女性からとか、そういうのってヘイトなんじゃないの。

私はAが好き、私はBが好きってのを勝手性別という括りで「人間属性です」とか決めつける差別主義者の妄想跋扈してる今の世の中がおかしいよ。

LGBTそもそも存在する人間属性、というのは、

社会に属する当事者たちの合意形成で決められた前提です。

その合意形成の行き着く先が国会など国の立法を司る場所

日本だと国会承認されて法律に書かれることで、その存在国家規定されます

あなたのおっしゃる通り、そもそも男だとか、女だとか、ヘテロセクシャルだとか、ホモセクシャルだとか、

性自認や性指向で、その属性で、人を分類するのは、わたし差別行為だと思います

しかし、集団生活するためにはある程度人を差別して分類してきた歴史がありまして、

現在それで社会が回っていることが現状です。

ですので今、ひとつひとつ、こうすればその分類いらないでしょ、と社会変革をして、

と、いろんなところで議論されています

2018-09-18

LGBTラノベの表紙を等価に扱うことはヘイトかもしれません

anond:20180918223038

LGBT気持ち悪いと言うことと」

ラノベの表紙が気持ち悪いと言うこと」

を同じ気持ち悪いと言うことは同じ「表現の自由」の話だから等価

という主張があるけれども、

それは大変な勘違いです。

LGBTそもそも存在する人間属性です。

ですので、気持ち悪いということは、その生存権を脅かすヘイトスピーチになります

ラノベの表紙のキャラクター存在しない架空存在です。

ですので、それを気持ち悪いということは、そのキャラクターを描く自由、つまり表現の自由を脅かす行為になります

件の社会学者は、今わたし説明した上記理屈で、

青識亜論氏が、LGBTラノベの表紙、つまり生存権」と「表現の自由」を侵害する気持ち悪いを等価(あそこでは置換可能概念と言っていましたが)に論じることはおかしいと主張するために、

新たに「殺人する自由」「殺人表現する自由」を加えました。

(ここに「殺人表現する自由」を加えることによって主張がぼやけたという件の社会学者の落ち度はもちろんありますので、件の社会学者反省してください)

殺人する自由」に対する嫌悪という極端な例を「LGBT」と「ラノベの表紙」に対する嫌悪と並べることで

LGBT」と「ラノベの表紙」は「生存権」と「表現の自由」の話であり、これらも等価ではないということを示す為ですね。

すると青識亜論氏らは、その意図に気づかず、もしくは意図的に、

LGBT」と「殺人」に対する嫌悪等価とあるかうなんてどうかしていると

本来、件の社会学者が、皮肉表現で指摘しようとした論点とは真逆、つまり皮肉ではなくそのままの表現として受けとられ、

それが人口膾炙しました。

そもそもこの話は「表現の自由」を侵害するラノベ表紙への「キモい」は正当なものかという話で、

LGBT」の生存権の話とはまったく関係ないんですが、

青識亜論氏の「LGBT」を持ち出したエクストリームラノベ表紙擁護により、話がややこしくなっている状態です。

(ちなみに「LGBT」は生存権ではなく、表現の自由によってその存在保障されていると読めてしまう《なぜなら等価のように並列しているから》

青識亜論氏のTweet自体そもそもヘイトスピーチなのではないか、という懸念わたしは持っています

しかしわたしには性別という概念がどのような法体系規定されているのかが、わからんのです。

LGBT」は表現だと言って差別してきた歴史がある、というソースがあれば、ヘイトスピーチだよと言えますが、

そこまで調べきれていませんので、誰か教えてください。)

ラノベ表紙に関しては、あの表紙のキャラクターがあのようなポーズを取ること。

彼女は自らが女性として生きること、現在女性規範の頂点に立つことを誇りにする存在から

そこには文脈がありますし、キャラクター作品作品ライトノベルというジャンル

規定するのは、短絡的すぎやしませんかフェミニストの皆さんという正当な反論をすればよいと思いますよ。

anond:20180918014126

増田より確実にバカだと思うんだけど、言わせてもらうと、

増田は思い詰め過ぎているように思われる。

 

クズを使って自己規定するのは、悪手だ。自分の一部をクズ構成するようなものだ。

真面目に思い詰めすぎると、クズよりパフォーマンスが落ちるというのも、良くあることだ。

良くある隘路に入ってしまうのは、勿体無い。

 

他の専門にも、クズ辟易している人間はいるだろうから、そういう人間とつるむ方が実りあるんじゃないか

少ないけれど、探してみる価値はあるぞ。

2018-09-14

ハヤテのごとく!エンディングの変遷を知ってるか?

anond:20180911232226

漫画家バックステージ情報うろ覚えなんだが、漫画の人気が出たことによって

10打ち切りエンド(1巻ラスト)→途中打ち切りエンド1(4巻1話)→途中打ち切りエンド2(ナギ母親墓参りの話)→12月のトゥルーエンド

という変化を辿ったはず。

さらトゥルーエンドの初期案では、ハヤテナギを守って死亡するという衝撃的なストーリーになるはずだったんだけど、結局ハヤテは生き残り、代わりにナギハヤテはそれぞれお嬢様執事を辞め普通日常を送ることになった。

どんな形にせよ、きっちりエンディングらしいエンディングやることは最初から規定事項。


もし打ち切り場合はいままでの関係が続いて永遠に続いていくように見えるけどそれってどうなのかな。元増田の主張は最終回を迎えるより打ち切られたほうがよかったという主張と同義だ。サンデー編集部方針変更で最後は若干最終回を急かされたっぽいけど、結局予定としていた1年を完走できてしまったので物語にはなんらかの決定的な終止符が打たれることが決まった。ハヤテは死か執事を辞める二択を迫られ、なんとか後者ハッピーエンドを迎えることができた。だからこれは「ハッピーエンド」なのであって、いつまでも今までの生活が続いてくっていうのは「ハッピーノットエンド」に過ぎないと思うんだ。

2018-09-13

anond:20180913101728

「法に触れてないからいいだろ」という基準過激化するのは駄目だと言ってる

過激化」だと思ってるのはお気持ち信者だけで、ちゃんと全年齢の規定を守ってるんですがそれは。

お気持ちだ!客観性が無い」と無視してはいけない

「どれぐらい多くの人が不快に感じているか」ってのは気にしないといけない

気にする必要なし。

なぜならお気持ち信者は譲歩すれば永遠にエスカレートするだけだから

今ですら「ゾーニング」されてるのにさら要求してきてるのがいい例。

2018-09-11

anond:20180910232802

問題提起の段階ならともかく、差別の解消を目的としているのなら

被差別者である当事者が、差別的に卑下した名称しか自分たち規定できないっていうのは

差別の解消から遠ざかるだけだろう

現にそれが「自称であることも忘れ去られ、単なる蔑称だと思っている人もいるんだから

2018-09-10

この国では、収入一定額を他人寄付することが義務付けられている

国民相互扶助精神をかん養するための寄付の促進及び規制等に関する法律」、通称投げ銭法」。

この制度が導入された経緯は、単純ではない。

プライマリーバランス悪化生活保護受給者に対するバッシング自己責任論の台頭、新たな天下り先を確保したい財務官僚の思惑、利権匂いをかぎつけた政商の働きかけ、歴史に名を残したい政治家スタンドプレー、「普通の」国民による与党への盲目的な支持、そして何より、圧倒的多数国民政治に無関心だったこと。

様々な要因が絡み合い、比較法的にも特異なこの制度誕生した。

当初、努力義務だった規定は、罰則付きの義務となり、寄付すべき収入割合は、いつのまにか増加していった。

制度の根幹は、いたってシンプルである

「全て国民は、収入一定割合他人寄付しなければならない。」

投げ銭制度の影響を大きく受けたのは、芸能人だった。

知名度と人気が金になるこの制度

テレビに出ることは、それ自体利権と言えた。

芸能人の出演料は、低下の一途をたどる。

やがて、ほとんどの出演者は、テレビ局に金を払って「出演させてもらう」存在に成り下がった。

また、貧困層への寄付も––法律の(建前上の)目的に沿って––盛んに行われた。

有志が寄付募集ウェブサイトを立ち上げ、多くの貧困者が、実名・顔出しで寄付を募ったのである

もっとも、寄付が集めたのは、寄付する者にとって「分かりやすい」「心地よい」者だけだという指摘もある。

知的障害者よりも身体障害者の方が、容姿の醜いものよりも美しい者の方が、多額の寄付を集めた。

投げ銭制度歴史は、その悪用規制歴史でもある。

制定当初から制度の潜脱を防ぐための以下のような規制存在した。

親族への「投げ銭」の禁止

過去自分又はその親族に「投げ銭」をした者への「投げ銭」の禁止

過去10年以内に「投げ銭」をした相手への再度の「投げ銭」の禁止

・将来の「投げ銭」の約束無効

制度の抜け穴を探す者とこれを規制する者のいたちごっこにより、その他の禁止事項は膨れ上がっていった。

それでも、「投げ銭」で損をしたくない者は、常に存在する。

彼らは、非合法的に、相互投げ銭をするシステムを構築していった。

いわゆる「互助会である

典型的互助会の仕組みはこうだ。

例えば、Aさん〜Zさんの26名で互助会構成するとしよう。

ある年、AさんはBさんに、BさんはCさんに、……と寄付し、ZさんはAさんに寄付する。

翌年以降は、これを少しずらして行う。

こうすれば、「互助会」外に富は流出しない。

当然、このような互助会非合法である

密告、司法取引、報奨金などの制度により、取締りが図られているが、宗教人種地域などに根付いた狭いコミュニティによる互助会は、なかなか根絶しなかった。

だが、この互助会も、ある女性の起こした事件きっかけとして、姿を消すことになる。

その女性は、手練手管で数々のコミュニティに入り込み、数百に登る互助会名前を連ねることに成功したのだ。

数回は、互助会趣旨に従って寄付を行ったものの、その女性は、あるとき、全ての互助会の取り決めを無視して姿を消す。

この方法によって、女性は数億を超える富を得たともいわれる。

この事件が知られると、多くの互助会疑心暗鬼に陥って崩壊した––それゆえ、この女性政府関係者と疑う向きもあるが、政府はそこまで有能ではないとの反論もある。

のちに「詐互嬢(さごじょう)」と呼ばれるこの女性

金を「カッパ」らわれた者達は、目を「皿」のようにして、彼女を探しているという。

https://anond.hatelabo.jp/20180909133511

2018-09-09

けものフレンズ二次的著作物 [返信1

https://anond.hatelabo.jp/20180909175426

返信 +網羅PDFへのリンク 感謝

 

 

しかし、PDFの内容は私が理解していた事と大きな差は無いように私には思える。

どう、私が"著作権理解が完全に誤"っているのか説明してくれると有り難い。

 

 

 私が、"著作権って素人が感じてる以上に【絶対的権限なのよねー。"と書いた意図

原著作者が望むなら、ネット上に無数にアップされている無断二次創作本来、全て削除されなければいけない等

極めて独占力が高い権利であるという事から

フェアユース規定の無い日本では特に

anond:20180909175426

完全に誤りというほどではなくね? 共有著作権についても把握できているしおおむね良いと思う。

誤解があるとすれば二次的著作物自体著作権でどのように保護されるかという点か。

二次的著作物は、その性質上、ある面からみれば、原著作物の創作性依拠しそれを引き継ぐ要素(部分)と、二次的著作物著作者独自創作性のみが発揮されている要素(部分)との双方を常に有するものであることは、当然のことというべきであるにもかかわらず、著作権法が上記のように上記両要素(部分)を区別することな規定しているのは、一つには、上記両者を区別することが現実には困難又は不可能なことが多く、この区別要求することになれば権利関係が著しく不安定にならざるを得ないこと、一つには、二次的著作物である以上、厳格にいえば、それを形成する要素(部分)で原著作物の創作性依拠しないものはあり得ないとみることも可能であることから、両者を区別しないで、いずれも原著作物の創作性依拠しているものとみなすことにしたものと考えるのが合理的である

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/著作物

共有著作権者が二次的著作物の利用に関して契約で許していれば問題ないし、そうでなくとも黙示の合意があったらよい、とも判例には書かれてる。増田の言ってる「3Dモデルの買い取り契約」というのは「著作者人格権の不行使条項」のことだと思うが、共有著作権になっている時点でこれは問題ないとおもう。もし問題ならCDジャケットかばちゃんを描くことさえもできなくなってしまうだろう。いや、それも権利者間での権利割り当ての契約がどうなっているかに依るか。

ところでリンクPDF説明からわかったんだけど、共有著作権者がばすてきに対してできることはせいぜい差し止めだけみたいだ。利益は発生してないわけだし。そうするとやっぱりヤオヨロズが二期で避けたかったのはばすてきのようなもの自由に作れなくなる状況だったのか…

2018-09-07

anond:20180907231808

最高裁なんてフェミいわく、夫婦同姓も問題ないと言い張るレベルの、現状肯定バイアス人間もの巣窟らしいからな

男女の遺族年金規定の違いもDNA鑑定無視の親子制度も現状肯定しやがった

そりゃ一度始めた専用車両なんて死んでも肯定し続けるだろうよ

2018-09-03

anond:20180903101258

ユビキタスTRON語で、IoTはイケイ西海岸タームなので、関わっている層の服装規定する目的で……あと工場オートメーションIoTと言い張る奴はその場で倒れろ

2018-09-02

anond:20180902145027

お疲れ

人間規定するのは食事睡眠なのでそれさえ取れてれば大丈夫(あとうんち!wも)

社長副業がバレ激怒。ちなみに社内規定では副業は認められている。

ただ今出張中のホテル社長上司出張なのだが、副業がバレた。

俺の副業はボディワーク系の教室運営している。開始する時は上司相談してみたのだが、上司副業は禁じてないし、就業時間外のプライベートに何をやっても自由からがんばれと言ってくれ、運営開始から約1年が経った。

うちの上司副業が上手く言っているか最近どういうことを教えているのかという話題になりちょっと動いて見せ、上司に軽く体験してもらっていた。俺がやっているボディワークは古武術系でハタ見ると技をかけているように見える。

それを社長に偶然見られた。うちの社長は元某武道選手還暦間近であるにもかかわらず、ムキムキのマッチョである。俺も一般人よりは筋量があるが社長と比べるとまったく大したことはない。

社長は「なんだそれは!?うさんくさい技やりやがって!」

上司かばうつもりで「彼は指導を認められるくらいの研究家で教えているんですよ」

と言うと「じゃあ俺に技をかけてみろ!」ということになったのだが、そもそも俺がやっているのは格闘技じゃないのでそう説明すると「言い訳はいいから早くやれ!」と怒鳴る社長

一応おれも格闘技経験者だが、社長に殴りかかるわけにもいかず困っていたら

「何もできねえじゃねえか!」と腹に一発パンチを入れてきた。もちろん効くほどではないが、

雰囲気は最悪に……

ほどなくして、今回の目的である取引先の会社社長から飲み誘いの電話があり、社長は出て行ったのだが去り際に「そんな胡散臭いことをやっているなら辞めろ。続けるならブチのめすぞ」と言われた。

そんな会社辞めてしまえということになるだろうが、家族とローンを抱えてそういうわけにはいかず、社長には以前の会社倒産した時に拾ってもらった恩もある。

2時間後に社長と顔を合わせることになるのだが、頭が痛い。

2018-08-30

臨床研究法 臨床研究審査委員会 申請 大混乱

4月施行された「臨床研究法」の対応をしているのですが、認定臨床研究審査委員会への申請が非常に困難。

どうにかして厚労省

こんな認定臨床研究審査委員会は嫌だ。

①70以上ある委員会から申請先を決めるのに、委員会比較機能がない。

ひとつひとつ規定を見る必要がある。

審査料がピンキリ

審査料が10万円台~数百万円かかる。(参加施設数による)

大規模臨床研究の経過措置対応をしているが、費用がかかりすぎて試験継続できるかわからない。

委員会によって対応に違いがある。法律とも対応が違う?

経過措置申請の準備をしているが、法律厚労省は初回申請時はプロトコール修正必要なく、定期報告までに修正すればよしと言っているが、委員会によっては初回申請時に修正を求めてくる。

さらに当初は定期報告時に修正と言っていたにも関わらず、突然に初回審査時に修正を求めてくる。

委員会の言っていることが委員会同士で違ったり、同じ委員会でも時期が変わると方針が変わっている。

これでは申請の準備がいつまで立っても終わらない。

そもそも委員会が、法律厚労省の言っていることと違ったことをいっていくるのは問題なのだろうか。

厚生労働省担当の方。委員会へのご指導お願いいたします。

このままでは、研究継続できません。

anond:20180829232602

それは、個人特性に起因するものでは無い

文化的抑圧が個人に行動制約を規定しているだけ。

それが漫画などの表現形態に影響しているだけ。

発達障害のこともっと勉強してみたらどう。

2018-08-29

anond:20180829104103

ゆうてIoT機器の内部でsqlite使ってそん中にデータ保存したりするんやで。

…というより、どういうIoT機器を指して言ってるかで大分答えが異なるけどな。

温度計みたいな奴であれば、そもそもセンサー規定値かどうかを判断するだけでいいので別にDBなんかいらねーし。(I越しにアラートを受け取る口にはもちろん必要だが)

Amazon echoみたいなのであれば別にリアルタイムで何か記録したりする必要ねーから正にsqliteでいいしで結局あんIoTDB関係ないぞ。

2018-08-28

授業中のトイレ遅刻扱い? #ブラック校則

もしこれを読んでくださった方がいたら、なんでも良いので意見をお聞きしたいです。

私の高校では、授業中にトイレに行くとどんな理由であれ遅刻扱いになります。3回遅刻すると授業を一回欠席の扱いになります。欠席が規定の回数に達すると授業の単位がもらえません。

数年前まではこの規則はありませんでしたが、あるクラス休み時間中にトイレに行こうとせず、授業が始まってからトイレに行き出すことがあったそうで、それを禁止するため全校でのルールとなりました。

しかし、その行為をしたのはそのクラスだけで、さらにその生徒たちは今はもう卒業しています

このルールがあるせいで、今までズル休みをするためにトイレに行っていたわけではない普通の生徒まで、授業中にトイレに行きづらくなっています

特に、推薦を狙っている生徒は、大学の定める条件に欠席数があるためトイレに行けません。また、皆勤賞を狙っている生徒も欠席が付くのを恐れトイレに行けません。このルールは、授業中のトイレを実質禁止しているようなものです。

実際に、1つ上の学年では、ある生徒が具合が悪くトイレに行きたいのを我慢した結果、顔面蒼白で倒れてしまたことがあるというのも聞きました。

このことを先生に訴え、ルールをなくすように言っているのですが、どの人も

「授業中にトイレに行かないのくらい我慢すればいい」

休み時間に行けばいい」

先生だって授業中は我慢してる、あなたたちも我慢しなさい」

社会に出たら勝手トイレなんて行けない」

と言うだけで、あしらわれてしまます

このことは世間一般の人もおかしいと思うはずだ、と言っても、「こんなルールはあって当然」と言われます

先生の言い分としては、もともと保健室に行くことは遅刻扱いだったので、同じ授業中の退出でも、トイレけが許されていることがそもそもおかしかった、ということです。それもわからなくはないんですが。

クラスのほぼ全員が文句を言っています特に私の学校女子が多く、例えば授業中に急に生理が来ることだってあります。でも、同じ女の先生はわかってくれないどころか、むしろ推奨派です。

このルールのせいでトイレに行きづらく、不便だし不健康なのでなくすべきだと私は思っています。この考えはおかしいのでしょうか。全国に似たようなルールがある高校も多いということも知っています。けれど、私はやっぱりおかしいと感じます。見てくださった方はどうですか?このルールはあって当然ですか?ない方が良いですか?どうすれば先生たちが納得するでしょう。ご意見よろしくお願いします。

夏にお仏に行って思ったこ

フランスはいいところだ。

何がいいって、千年を超える歴史があって文化がある。

から、同じ理由日本もいいところだと思った。

そもそもフランスは思ったより日本に似てる。

フランス日本歴史文化があるから人の行動様式規定するコンテクストが複雑になる。

……のか知らないが、フランス人も日本人と同じで他人に対して、わりと空気を読みながら生きている。日本人よりめっちゃコミュニケーション取ってるけど。

あとフランス人は思ったよりもまじめに仕事をする。これも意外に日本人に似てる。もちろん、まじめでも仕事できないやつはいて、何かと待たされることも多かった。

しかし、これは日本と違う点だが、待たされる側がそんなに簡単には怒ってなかった(ように見えた)。

もう日本だったらいつ誰か他のお客さんがキレてもおかしくないんじゃないか…とヒヤヒヤするほど待たされても、誰もキレない。皆わりと呑気な顔をしている。これも意外だった。

不思議だったのであとで考えてみたのだが、今のところサービス労働で成り立っていることを皆んな知っているのだろう説。

もう一つ日本と大きく違う点は、フランス人は一度作ったもの大事にするということだ。建物然り、制度然り。

同じことは土地にも言えて、小さな観光地を巡っても、そのポテンシャルを見ても、日本文化遺産的には同等。

ただ日本にはその遺産が表面上残ってない。これが大きな違いで、観光地的には問題だなと思った。

でも今なくなってるなら復元すりゃいいんじゃね?と思ったし、フランスもそのくらいのわざとらしさ満載で昔の村とか建物とか残ってた。

おもてなしとかそういうんじゃなくて、単純にその持ってる遺産を掘り起こして勝負した方が、誇らしいのになーとか漠然と思った。

から日本文化とか、もっと大事にした方がいいんじゃないかと思い始めてる。おもてなしとかじゃなくて。

2018-08-25

男女関係恋愛規定する前提条件が無くなったら

A 女は生殖に際して男より多くの肉体的コストを支払う

B (主にAの理由により)男は女を巡ってある程度争わなければ自分遺伝子を残すことができない

C そもそも生殖という形で自分遺伝子を残さなければ、自分は数十年で年老い死ぬ


人工子宮培養機みたいなものが出来ればAとBは消滅

不老長寿技術が出来ればCは消滅

長く見積もってみ今後数百年で、A〜Cは全て消滅するだろう


その時どうなるだろうか

私刑について

「何人も、法律の定める手続によらなければ、その生命若しくは自由を奪はれ、又はその他の刑罰を科せられない。 」

日本国憲法31条に明確に規定されているこの言葉は、いくらか人によって解釈が違う。例えば刑事罰於いて犯罪者に対し口頭での罰や晒し刑などは当然存在せず、また誹謗中傷の類は生命或いは自由を奪うものではないとして、ネットリンチ正当化するものがいる。(ただし31条に関係なく名誉毀損罪として訴えられるケースは多々ある)不倫報道が出れば当たり前のようにネット中で罵詈雑言が書き込まれしかもそれが正義などと囃されたりする。

何度も人に言ってきたことだろうが、上記の通り法律手続きなくして個人個人他者を不当に罰することは法律上認められるものではないことを忘れている人間が少なからずいるようであるネット私刑と言ってネット上での私刑行為問題視する動きもあるが、時折それはネット上でのみ私刑が行われるというような、問題をある概念に閉じ込めてしま不可思議ロジックを感じることがあるためここに明言しておきたい。ネット以外でも私刑というのは存在する。

姦通が行われて、復讐のために一方が他方を害するというのはときおり聞く話である。(弁護士局部切断事件((某大学法科大学院に通う青年が、妻の浮気相手である男の局部を切断した事件))が一例)ただ、この場合強姦されたと勘違いした男側の凶行だったそうだが、率直に言って、強姦であっても私刑が認められるということはありえない。強姦から、大切な人を殺されたから、自分尊厳を著しく傷つけられたから……感情的には理解できる理由だし、被害者権利などを損なうつもりもなく、また加害者を守ろうという意志もない。ただ私刑がいけない。というより、これらは私刑でもなんでもなく明確な「犯罪である。当然、それを行った人間は(さらにいえば、そこが正当な法治国家であるなら)他の犯罪者と同様に裁かれる。

ただし、裁判において情状酌量がないわけではない。例えば尊属殺重罰規定違憲判決(実父殺害事件((実父から恒常的に性交渉を迫られて、父との子供まで出産夫婦同然の関係を強いられていた女性父親殺害した事件)))のさいには被疑者側の事情や心情などを斟酌して、合憲違憲判断に関わらず、すべての裁判所が能う限り量刑を軽くする方針を示し、その過程において尊属殺の法令見直し違憲に至ったという事例があるし、平たく言えば、裁判だって鬼ではない。同じ犯罪であっても同情の余地がないものは重刑となるし、上記の通り減刑されることもあるだろう。

一体なにが言いたいかと言うと、被害者、あるいは被害者親族加害者間に於ける私刑は、それが行われた時点で法律上明確な「犯罪」として認識され、刑法に則った判決が下されるということ、第二に、私刑という観点からのみ指摘できる事由ではないこと、第三に一般的にそれは個人個人との事件であるということである親族を殺されたもの復讐のために加害者を殺せば当然罪に問われるし、そのさい殺害に至った様々な問題メディアリンチ経済的精神的な救済の不十分)が見直される。さらに言い及ぶなら、すべての復讐殺人などをなくそうというのは極端に言ってすべての犯罪をなくそうと言うようなもので、私刑のような一義的観点から捉えられるものではないものの、明確な「悪行」として判断できる事由として扱える。

栃木実父殺害事件がどれだけ同情の余地があろうと無罪になることは決してない。あの京都認知症殺害心中未遂事件でさえ、刑は執行されたのである。さきほど法律は鬼ではないと言ったが、だからといって温情に充ちているわけでもない。設けられた基準範囲内で酌量するだけのことである

ところが、第三者アジテーションの如く私刑を推進したり、「この事例に於ける私刑はいいけど、この事例に於ける私刑ダメ!」などと何故か私刑差別化しているような人間をままみる。全部駄目だ。

ネット以外でも私刑があるとは言ったものの、それが私みたいな一庶民にまで広がってくるツールはだいたいネットで、こんな日記を書き出したのも「不倫をしたやつにはこうしてやれ!」という攻撃的な文体とともに男性器(おそらく偽物と思われる)を女性ジャンプして踏みつけ続けるという奇天烈動画を見てしまたかである最初も私は「なんだ、過激ジョークだ」と笑っていたが、それに寄せられた一連のコメントを見ても冗談ごとではないようだった。しか動画投稿した人の(動画自体は拾い物らしいが……)発言が「女の方が男より二倍浮気をしやすい。だから、女が浮気したときは熱した金属を流し込め」などというもので、ひどく戦慄した。もちろん、こんなものは広いネット世界におけるごくごく一部の一例にしか過ぎない。だからネット上、引いて現実でこのような復讐が認められているなどとは思わない。

けれども、どこかしら皆「悪人なら攻撃したっていいだろう」と思うところがあるかもしれない。しかし、それは間違いである。どんな理由があるにせよ悪行は悪行である。「あいつムカつくから攻撃してやろうぜ」というのと全く変わらない。いじめられる方が悪いなどと言って逃げる場合もあるが、いじめ自体が悪いということに変わりがない。どれほど正当化したところで絶対の誤りである

世間は非常に大きなうねりを持った流動的な性質があるので、一個人の考え方だけが改まってもしようがない面がある。だからこそ線引が難しい。私刑を撲滅したいからと言って一人ひとりの言論や行動に政府法律が過干渉すれば、それはディストピアである。ただ、逆説的に言及すると、ディストピアにせざるを得ないような民衆が力を持っているのも考えもので、人によっては、ある程度制限された世界のほうがずっと平和のように思うかもしれないのである。それはネットによって個人個人情報発信能力を持つことで、なんの権力地位ももたない一般人も、言動論理性、道徳的な真偽など情報発信するもの必然の悩みを抱えなければならないからこそ、より切実に考えられるべき問題なのであるネット私刑なんてものは、人々が出す機会もなかった攻撃性や偏狭視点顕在化した結果生まれ単語であり、その本質には一部の人間が私刑を……もっと悪質であれば、自分ストレスの発散のために他人を陥れることを良しとしていることにある。それに対抗するためには、その考えを持つ個人糾弾するのではなく、その考え自体批判しようという姿勢大事だ。「罪を憎んで人を憎まず」と言う言葉には深い含蓄が込められており、この私刑問題を考えることによって再確認することができるだろう。

こういうことを聞いて少しは反省するもの、この考えに肯い「そうだそうだ」と声を上げるもの犯罪者がいるなら石を投げるのが正義だと考えるもの、いろいろいるだろう。もしこの文章を見て少しは私刑を改めようと思ったとき、こういう風に考えてみてほしい。

自分は知らず知らずのうち、こうした行為をやってしまってはいいか」と。

私もそうするようにしている。これは悪いんだなー、なんて悪いやつだ、と考える前に自省する。これがとても重要である窃盗をしたもの馬鹿だと笑ってみても、よくよく思い出せば幼少期に、冗談ごとで済まされたとは言え窃盗じみた行為をしていたかも知れないし、いじめは良くないと憤る人が、いじめまがいの行為無意識にしてしまっていたということもありうる。罪を犯さない人は理想的だが、そうそうそんな人は現れない。ぜひ、私刑を嫌う人も考えてみてほしい。「私刑を嫌った結果、私刑を行う人々に、また私刑じみた行為を働いてはいないだろうか」。殴る、蹴る、罵詈雑言を吐く、情報が消えづらいネット個人情報を流す、ありもしない話をまことしやかに流布する……。こんなものはすべて私刑である

余談だが不倫事件話題になったベッキー川谷絵音氏の事件で、ネット上に不倫が許せないあまり過剰な罵詈雑言散見されることに苦言を呈していた増田へ、「不倫したいからそんなこと言うんだろう」とか「不倫しなきゃいいじゃん」とか、「人の性だから仕方ない」とかいコメントがつけられていて驚いたことがある。きっとあの増田にとっても予想外のコメントだったと察されるが、それらのコメントを見てどのようなことを思ったのだろうか……。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん